2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

家畜改良センターってどうよ?

1 ::01/12/09 22:06
何をしているところなんでしょうか?
存在意義は?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 22:13
家畜を改良しています。
あと、今度から全国の家畜の出生管理もします。

-----------------終了-----------------

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 22:32
改良しているってことは、種畜を供給しているんだよね?
家畜改良事業団と何が違うの?
また、本当に種畜を供給しているの?

あんまり家畜改良の現場では耳にしないんだけど

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 22:57
事業団の上流にあり、種畜を供給する。
現場には出てこないよ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 22:59
そういえば、以前、AERAに
スクレイピーを全国に広げたのは家畜改良センターだって載ってたよね?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 23:01
事業団との役割分担が良く分からない。
こんな機関なくして、事業団にその分事業費を交付してもいいんじゃないの?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 23:06
>4 事業団の上流にあるっていうのは
具体的にどういうこと?

8 :XYZ:01/12/09 23:06
  ホームページ見ればわかるッしょ。まあ最近は独立法人化され、実際この先組織として残るかどうか疑問ですね。
  農家にも相手にされてないような気もするしな。全国に13箇所牧場あるけど、なにやってんのかって感じだし外部との交流ないしさ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 23:07
家畜の改良以外には何かやってないの?

10 :XYZ:01/12/09 23:11
>7
  もともと国の機関だからって意味ではないか?農畜産業振興事業団とはまた別の系統だろう?
  農畜産業振興事業団は畜産物の価格形成や需給管理みたいなことが業務だし、家畜改良センターは家畜の系統や新品種の造成なんかを主な業務としてるしさ。
  ただ家畜改良センターはさ位置付けが中途半端なんだよ。先端技術研究してるわけじゃねーし、かといって県の試験場みたいに現場と交流を深め現場に即したもんでもないしね

11 :XYZ:01/12/09 23:13
>9
 アドレス忘れたが、「家畜改良センター」で検索すればHPでてくるぞい。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 23:21
>10
ALICは関係ない。
問題にしているのはLIAJ

13 :9:01/12/09 23:36
>11
http://www.nlbc.go.jp/ ですね。
見ても納得行かない、不可解な仕事が結構ありますね。
やっぱ、この組織、いらないんじゃない?

世の中に貢献しているとは思えない。
特に乳牛、豚、鶏。

14 :XYZ:01/12/10 00:16
>12
 ウン、勘違い。すまそ。

>13
  ていうか畜産という産業自体、斜陽産業で薄利多売(和牛除く)だから農家が現状の技術水準でOKなんだよね。新たに導入する資金もないしさ。国がいろいろ試験研究だの品種改良だのやっても実地に結びつかないし、農家も必要としてない。
  ただ組織(家畜改良センター)を潰さないためにあの手この手で仕事作って残そうとしてるんでしょ。
  

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 19:40
>14
そうなのかな?
必要な技術はあるけど、研究者も家畜改良センターの職員も
気づいていないってことはない??

あるいは。牛の受精卵移植という「成功体験」に埋没して、
既存の成果の縮小再生産に励んでいるとか(藁

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 20:20
>15
旧帝国陸軍(爆

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 20:22
あそこの技術者って、研究者なの?
それとも行政の人?
立ち位置がよくわかんないっす〜

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 22:16
>17

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 22:52
>17
「論文を読め」「論文を書け」「学会発表しろ」
→私は研究者ではありません。

「乳牛及び肉用牛の育種改良について、「酪農及び肉用牛の近代化のための基本方針」との関連において説明してみたまえ」
→私は行政の人ではないのでそんなこと知りません。

ってか。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 00:12
>17
あそこは行政だろ?一種と二種で技術職で入った人がほとんど。庶務や総務は事務官だけどね。
  改良センターの位置付けはね〜・・・。本格的な試験研究なら畜産試験場や家畜衛生試験場でしょうし、家畜の品種改良なんぞは県に任せた方がいいと思うし。
  特に全国にある牧場の存在意義がよくわからないね。ホント意味あんのか?あれは。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 00:13
http://au.geocities.com/newyorksnk

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 03:42
友人の親がそこの職員で、種牛があばれた時に策の中で逃げ送れて、
一時危篤で、2年入院。楽な仕事でもないようだよ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 04:00
>22
 それはただの偶発的な事故のような・・・。しかし危篤というからには相当やられたんでしょうな

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 05:43
>20
行政という割には、な〜んも知らんよ、彼ら。
自分は「行政じゃない」っていう奴もいるし。
霞が関じゃ使いものにならんし。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 05:57
>22
それは、きっと行政職(二)、今でいう技術専門職
つまり現場で実際に家畜の管理をしている人だね。
現場は結構大変らしい。

行政だか研究だかよく分からん人に使われて
そいつらは数年で転勤していくし、
転勤して人が替われば、仕事のやり方も変わる。

いい迷惑だろうね。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 12:42
>20
>特に全国にある牧場の存在意義がよくわからないね。ホント意味あんのか?あれは。
ない。
農水省のギャグ?
農水省って、案外お茶目さん。
BSEのマヌケな対応も性質の悪い冗談としか思えない。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 14:39
>それは、きっと行政職(二)、今でいう技術専門職
>つまり現場で実際に家畜の管理をしている人だね。現場は結構大変らしい
いや、行二も相当酷いらしいよ。ヤンキーあがりで手のつけられないのも多いらしいし。
  やってる仕事と言えば主に家畜への餌やりと糞の除去とか雑用だけど、それで国1より基本給多いらしいしね。もう無茶苦茶でしょ。
  んなもん時給のパート雇えばいいのに何考えてんだろうね、農水はさ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 18:39
みんな本当に何も知らないんだね・・・
特に>>27

29 :27:01/12/11 20:42
 は?おれが知らないって?知らないはずないじゃん(わら

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 21:14
>29
現職かい?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 22:12
ん?
オフサイド・トラップ仕掛けてんの?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 14:11
>>28
>みんな本当に何も知らないんだね・・・
貴方は何を知っているのかしら?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 14:14
28は原色?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 14:15
総予算80億円、人件費60億円。
リストラしたら?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 14:16
税金の無駄遣いだ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 14:18
クローン牛作ってどうすんの?
使い道ないじゃん。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 15:06
>34
  大阪府よりはマシかもしれんが、全然ギブアンドテイクになってないよ・・・。
  センター職員養うために予算組んでるようなもんじゃん。しかも役立たず。
  ある意味特殊法人よりこっちを先に廃止すべきなんじゃない?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 03:24
ここのホームページを見たら学会発表のところにアクセスできない。何も発表はないのか。
いつも更新されているのは人事異動だけ。何もやらないならば真っ先に整理すべし。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 05:00
  つか人事異動の欄も最近消えてる。農水省ともども叩かれすぎて殻に篭り出したみたいね。
  

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 16:25
後代検定待ちのウシをあずかっているんでないかい?
検定合格したのを事業団におろしていく。
だから普通の人は事業団しか知らない。

研究はややいまいちだな。
国の畜産試験場よりは実地に近く、地方の試験場よりは研究色がある。
地方の試験場よりは(雑誌に出すという意味では)業績があると思うよ。
地方の試験場はそれを目的としていないだろうけど。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 23:31
嘘だろう。都道府県の試験場の方がいい仕事しているよ。40みたいなことを言ったら
都道府県試験場の人が怒るよ。事業団に牛を卸すだけならば、リストラするべきだな。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 00:58
  そうだね。クローン技術にしても、家畜改良の分野にしても、県の家畜試験場の方が1歩も2歩も進んでるよ。新聞見たって県の試験場か国だったら畜産試験場の名前しかでないし。
  改良センターはすでに独法になってるから潰れるのは時間の問題かもしれんがね。
  人から聞いた話じゃ改良センターと本省の家畜部との間でかなりの確執があるとも聞いてる。行1と行2の対立もかなりのもんみたいだし。もう組織内でまともに統制がとれてない状態らしいよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 15:11
>>41
>>42

オレはクローン関係の分野にいるけど、
家畜改良センター本所(福島)と地方の試験場を比べて
純粋に地方試験場の勝ちもしくは互角と言えるところは
鹿児島と北海道くらいだろうと思う。
たくさんの試験場でクローンウシが生まれたが、
たいていのところは「ウチでも生まれました!」で終わりだし、
地方試験場の人とはディスカッションも成立しない。
40は結構的をついていると思う。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 20:48
家畜改良センターって、乳牛の評価もやってるよね。

45 :本省行政官:01/12/28 23:50
>43
40さんと43さんの言ってることもわからなくもない。しかし改良センターなんてあれだけ職員数がいて(本所だけでも1つの県試験場の軽く倍の人数はいる。13牧場含めたらすごい規模でしょ?)その程度の成果しか出せてないこと自体おかしんでないか?
 独立行政法人だからもってるものの、民間だったら速攻で潰れるでしょ。
 

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 15:01
45の意見に禿しく同意

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 11:24
>>42
・・・(ワラ)。

このスレの発言ってほとんど「人に聞いた話」レベルだね。
っていうか2chはそいうもんだケド。
もっとほんとっぽくて面白い話はないのかい?
公務員たたきもう飽きた。

つまんねーからsage

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 20:20
>47
人に聞いた話か・・・。自分に都合の悪いことは事実であっても平然と否定する、いかにもへタレ公務員らしいな。
  つかさおれ某国立の農学部なんだけどマジで仕事できない奴は辞めてくれないか?そういう奴が居残ってるせいで優秀な奴増えねーし、実績もあがんねーじゃん。
  センターを有数の機関にしたいなら、仕事できない奴はバンバン切っていき一流大農学部修士クラスの人材を2種で登用していくべき(今だったら引く手数多だろ)。その方がはるかにセンターにとってもいいと思うぞ。

49 :43:02/01/01 08:40
>>45

人&牧場の数が多すぎるという点で同意。
ただ、後代検定や体型審査などもセンターの仕事なら
オスメスあわせて相当数の牛群を維持することになるから、
牧場の数はともかく人の数は必要なんではないかと思う。
しかも実績が外から見えにくい仕事だし。
独立行政法人化でどうなるのか注目している。


>>48

今どきマスターごときには何もできない。
本気でやるところは、地方の試験場といえどもドクターを採用しているよ。
(少なくとも三ケ所以上知っている)
センターもドクターを採用すると聞いている(ドクターで二種というのもあれだが)。
ただ、公務員試験で一次試験考査(学力のみ)を設けているところは
ドクターが入るのは研究そのものが忙しいから大変だな。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 09:51
>49
ドクターだとU種じゃ年齢制限で引っかかるから、一種の増員か正規の試験とは別に選考試験(出身大選抜、論文や実績、面接)でセンター要員として年に2〜3人程度の採用をするってのはどうかな。
  で、使えない畜産U種は採用を0にするというのはいかが?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 17:15
ここって病気イパーイ出してるよね。スクレイピー・ヨーネ・BSEなどなど

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 23:54
>51
BSE?
ホントか?
ソースは?
もし、そうだったらえらいことだぞ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 06:42
>51
 外部に情報漏らしてないので実際は相当なもんだと思われ・・・。
   ああいうトコは病気でたら緘口令敷かれるからね。まあ農水本省見てもわかるっしょ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 09:33
>51
なにか情報もってるの?

・・・・祭りの予感。。。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 22:10

/|         |  |_____ΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦ||ΦΦΦ
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|                    ||
  |         |  |   / /|TTTTTT   TTTTTTTTTT||TTTTT
  |        /\ |  /|/|/|^^^^^^ |三三| ^^^^^^^^^^^||^^^^^^^
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|
  |  /  /  |立|/ // /
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/         Λ_Λ
/|\/  / /  |/ /           (___)
/|    / /  /ヽ            /〔 祭 〕〕つ
  |   | ̄|  | |ヽ/l            `/二二ヽ
  |   |  |/| |__|/   Λ_Λ     / /(_)
  |   |/|  |/      ( ´∀`)   (_)    Λ_Λ
  |   |  |/      // /  ^ ̄]゜        (`   )
  |   |/        ゜/ ̄ ̄_ヽ         ⊂〔〔 祭 〕
  |  /         /_ノ(_)          ┌|___|
  |/          (__)             (_ノ ヽ ヽ
/                                (_)

56 : :02/01/08 18:50
去年辺りから、羊を集約化しはじめたけど、集約化でなくて、
いっそのことスッパリ切ってしまえばヨカータのに。

57 :......:02/01/08 21:23
......検閲後許可になった掲示のみ本日づけで再掲示 http://www.takebe.ne.jp/bbs/nougyou.cgi農林水産分野に関する掲示板
ついにの脳衰掲示板管理者切れる!!!http://ton.2ch.net/test/read.cgi/agri/1010421189/
能なしタケベの掲示板の管理者切れるhttp://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1010420062/

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 14:07
>>51
ヨーネ病って家畜伝染病予防法で定められた法定伝染病だろ?
発生したら、家畜保健衛生所に届出が義務付けられている筈。
ひょっとして、組織ぐるみの隠蔽工作を行っているのか?

もし本当なら、ソースが知りたいな。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 14:42
ヨーネなんてたくさんあるだろ?
騒ぐほどのものでなし。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 14:44
減色のリークきぼん

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 14:50
>>59
だから、隠してるのが問題なんだって!

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 14:52
>>59
たくさんある→騒ぐことなし じゃ
あまりに短絡的。

生産者にとってはダメージが大きいんだから。
治療法はないし。
陽性畜と同居している群は、殺処分なんだから。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 14:59
>>56
勉強不足もはなはだしい。
羊は需要の割に種畜が不足している上に、
道立滝川畜試から新得畜試へ統合されたため
慢性的な種畜不足に陥っている。(特に雄めん羊)

一方、豚や鶏は種畜なんかほとんど出していない。
オーエスキー汚染県で作られた種豚なんて誰が買うんだ?

乳牛だってETの受胎率25%の牧場があるぐらいだから
めん羊を切り捨てるなら、乳牛牧場を1場、豚2場、鶏2場切捨てすれば
随分スリム化できるはず。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 15:13
>>63

全国の総飼養頭数16,300頭しかいないのに「需要」とは?
攻撃的な口調を見るにヒツジまんせーの人だろうが、もっと全体をみなよ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 15:41
>>64
全体を見ろってことは、「家畜改良センターは不要」と言え
ってこと?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 15:49
http://www.sex-jp.net/dh/03/

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 15:58
乳牛の遺伝的能力評価や牛個体識別事業では、ちゃんと貢献してるよね。
でも、それだけだったら、あんなに職員はいらない。
家畜改良事業団にでも身売りすればいい。

ま、そんな大リストラ敢行する根性は、農水省にはないだろうけど。

68 :63:02/01/13 16:16
>>64
牛・豚・鶏を重点的に伸ばしましょう!
って、いつの話だよ?
高度経済成長期じゃないんだから(大藁

今は、消費者のニーズが多様化しているんだから、
飼養頭数は問題じゃない。
羊も山羊もダチョウも合鴨も鹿にも需要があるじゃん。
確かに牛や豚に比べれば取るに足りないけど

そういうニーズに、いかにキメ細やかに対応していくか?
が21世紀の畜産の政策課題でしょうが!

全体を見ていないのは、どっちなんだよ。

69 :自治体家畜試験場:02/01/13 16:22
>65
つかあんたセンター職員だろ?組織防衛はもういいからよ。

>67
 しかしセンターなんてスリム化するといってもあのた〜〜んといる職員どうすんの?1000人くらいいるのか?もう農水の人事の最後の砦って感じだなありゃ。
  本省じゃまず使えないだろうしもちろん吸収するポストなんぞないしな。農政局もしかり。
  もうこの先存続自体危なくなったら職員に退職促すしかないじゃん。なんであんなに大量に採用するわけ?わけわからん。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 16:35
生首切るしかないね

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 16:40
自治体の畜産試験場さんあたりで引き取ってもらえないだろうか?
頭は悪いけど手先はなかなか器用だよ。
クローンも作れるし。

72 :自治体家畜試験場:02/01/13 16:48
>71
無理だと思う。畜産の振興に力入れてる県って財政状況も厳しいとこ多いからね。
  自治体職員の採用自体減ってるし、畜産職なんて採用0のトコ多いしさ。まあ今のうちに何かしらスキル磨いておいた方がいいよ。
  ワシの友達で郵便局勤めの奴いるけど、もう戦々恐々としてるよ。資格取る勉強してる人多いみたい。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/17 21:58
理事って4人も必要?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 20:03
>>73
理事は、まあいいんじゃない。

そんなのより、旧初・中級採用の50歳代の課長連中や
T種採用の「行政負け組み」の部長・課長をリストラすべし。
やつら、本当に無能だから。。。。。(>_<) (T_T)

奴らがいる限り、ちっとはいるマトモな若手がスポイルされてしまう。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 20:53
X線CTはオソマツだね。
誰が思いついたのか知らんが、役に立たないことなんて
0.1秒考えればわかるよな。

いくらJRAの金だって億単位の金をドブに捨てているようなもんだ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/15 06:28
>74
付け加えると、牧場レベルで無能なくせにお山の大将気取っている一部のノンキャリや行(二)もいらんよ。
  こいつらには独法になったという危機感がまるで無い。自分らは生首切られないとでも思ってるのだろうか?

77 :名無しさん@お腹いっぱい:02/02/16 20:49
行(一)にも「お山の大将」はいっぱいいるよ。技官も事務官も

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 14:48


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 14:51
肉牛牧場4つもいるのか。
家畜改良事業団に候補種雄牛を出していない牧場なんぞ
存在価値はないと思われ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 19:48
>79
本所1、肉牛2、乳牛3、豚1、鶏1の計7牧場で十分。まあセンター自体の存続すらこの先の改革や経済動向でかなりやばめだけどね。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 00:59
天下りのアホがいるところ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 19:14
>>80
乳牛3もいる?1でよくない?
つか遺伝的能力評価だけで十分かも。
豚・鶏は、国内の改良に全く貢献していない。
種畜・種鶏のシェアは限りなくゼロに近くて、民間に相手にされていない。

逆に馬・めん羊・山羊は、生産者から頼りにされているにもかかわらず、
「飼養頭数がすくないから」と切り捨てられている。

現代の我が国において「豊かな食生活」というのは
「飢えないこと」ではなくて「多種多様な選択肢がある」ことだと思うんだけどな。
牛・豚・鶏に重点化して・・・・・
って、考え方が旧農業基本法。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/20 02:21
  とくかく職員が多すぎ。だいたいあの取って付けたような職員のポストはなんなのよ?今までそんなのなかったじゃん??
  まあ潰れるのが時間の問題とはいえ毎年数十億のムダな人件費が消えてくと思うと国民に申し訳ない。ハア〜〜。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/20 04:56
>>82

そうだね。
牛でも、ホルスタイン種以外、鶏は地鶏
馬、めん羊、山羊、エミュ、ダチョウ、

とマイナー路線で供給すれば、まだ公的機関としての
存在意義があるかもしれない。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/20 18:25
もともと家畜改良センターは、民間では利益に結びつかないまたは都道府県レベルでは負担が大きい遺伝子評価や系統造成、肉牛の種畜供給等の業務を行うことが目的だった。
  しかし現在の国内の畜産事情を見ると、旧態依然とした手法による種畜改良や国による技術的に遅れた改良事業というものに対してニーズがあまりなく、そういう方向での存在意義を見出すのは困難である。
  早い話そういう業務は都道府県レベルでも十分にやっていけるし、畜産事情がそれぞれ違う各都道府県に任せた方がより地元の生産者や農協と連携を組んで特殊性があり不可価値化をしやすい畜産をめざせるのである。
  最近のセンターは存在意義を見出さんがために実用化が疑わしい受精卵移植や現場での必要性が低いクローン技術、果ては思いつきで始めたとしか思えない各種試験研究(学会で発表できないレベル)など目を覆うばかりである。
  マイナー路線の話が出てますが、国の機関がそんなことに手を出すのはナンセンス。そういう隙間産業的な業務はビジネスチャンスを狙ってる農協系や商社系、個人的な農事組合がやるようなこと。またはせいぜいそういう民間とスクラム組んで各都道府県がやればよろしい。
  はっきり言って真面目に考えれば考えるほどセンターの存在意義って低いんです。少なくとも今の規模の3分の1で十分すぎるくらい。
  まあ本省がもう消費者から総スカン食らってるからいずれにしても厳しいよね。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 20:22
>>85
利いた風なことぬかしているが、現場をもっと勉強したまえ。

>  マイナー路線の話が出てますが、国の機関がそんなことに手を出すのはナンセンス。
>そういう隙間産業的な業務はビジネスチャンスを狙ってる農協系や商社系、個人的な農事組合がやるようなこと。
>またはせいぜいそういう民間とスクラム組んで各都道府県がやればよろしい。


87 :85=家畜改良センター職員:02/03/23 20:42
>>85
君の存在意義のほうが遥かに低いと思われ(核爆

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 21:02
88

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 21:58
>86
「現場をもっと勉強したまえ」←ハア〜??
  あの〜〜あんたの言う現場って何ですか?きみこそ勉強不足もはなはだしい(W。
 あんた実際に多くの畜産農家と意見交換したことでもあんの?
 センター職員で現場知らない奴ってかなりいますよ。アホポン行(二)との意見交換や家畜審査に行ったくらいで現場を知った気でいる(爆 
 またはやっても意味ない受精卵移植やクローン等の技術をかじることで専門家気取りでいるだけ(W
 はっきり言って救いがたいです、ハイ。
 
>87
おれセンター職員じゃないよ。確かに畜産関係ではあるけどね。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/24 20:27
>>85
質問がいくつかあります。

@「遺伝子評価」とは何を指しているのでしょうか?
 ・BLUP法アニマルモデルによる遺伝的能力評価
 ・遺伝子育種におけるDNAマーカーの検索

A「旧態依然とした種畜改良」、「国による遅れた改良事業」の具体的内容とは?

B「付加価値化をしやすい畜産」とは?

C「実用化が疑わしい受精卵移植」とあるが、その根拠いかん?
 乳牛、肉用牛の主要な種雄牛でもET由来のものがいると思われるが。

D各種試験研究(学会で発表できないレベル)とあるが、
 少なくとも畜産学会では、学会誌への投稿とは異なり、
 学会での口頭発表に際して「審査」はない。
 もし、学会で発表されないとしたら、それはレベルの問題ではなく
 単に「発表できる形式にまとめていない」だけであると思われる。
 こうした状況において「各種試験研究(学会で発表できないレベル)」とは
 何を意味するのか?

E「隙間産業的な業務はビジネスチャンスを狙ってる農協系や商社系、
  個人的な農事組合がやるようなこと。
  またはせいぜいそういう民間とスクラム組んで各都道府県がやればよろしい」
 とあるが、少なくとも馬、めん羊、山羊について、
 具体的な事例をそれぞれ最低1つ紹介してください。 

@〜E全てについて具体的な回答が出来ないならば、
大変残念ですが、あなたのご発言は根拠のないもの
として受け取らざるを得ません。

>>89
家畜審査とは?
種畜検査の間違いか?


ホントに畜産関係者???




プ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/25 00:28
>90
人の意見に対してその粗探しと質問で応戦かい?(プッ
 こっちは実質的なことを言ってるんであっておまえのような木っ端役人の机上の空論聞きたいんじゃないのよ。
 
 @それ本かなんか読んでみた用語の受け売り?(爆 で、それを指してなかったらなんなの?
  それら含めた遺伝子関連の技術研究は民間では無理だろうし都道府県だと金銭的にも期間的にも負担が大きいので国がやったほうがいいと思われる技術ということ。
  ただBLUPなんかは種畜の系統造成等に寄与、マーカーは増体や肉質に関する遺伝子を突きとめる技術だけど、
  系統なんて鶏にしても豚にしても国内で全然貢献してないし、マーカーなんざ病気の遺伝子ならいざ知らず環境因子の及ぼす影響が大の形質で本当にそんな技術が実用化できるの?
  あと現場(畜産農家)がそんなこと欲してると思う?
  と言いたいだけ。

 A上を参照。逆に今センターがやってることで具体的に末端の畜産農家で役立ってますってのを上げてみろ。

 B農業関係の役所は誰のタメに仕事してんのかな?一応農家及び消費者だよね?まあ実際はどうだか知らないけど(わら
  だとしたら農家が増収増益を実現できかつ消費者が安価で高品質な農産物を手に入れられる物を作れるべく役所なりの役割を担ってよ。
  うちらの税金でただ飯くわしてんじゃないんだからさ。
  例えばある県だと、農協と連携を組んで家畜の育種から畜産物(その土地の名産になるような)の生産までを他の商品と差別化してそれなりの成功を収めてるよ。
  そういう末端で実績上げて初めて「役に立つ」って言葉が出てくると思いますが?
  自分たちの自己満足では糞の役にも立ちませんよ。

 C言い方が悪かった。別にすべてが役立ってないとは言ってないつもりだよ。
  ただ役立ってない技術もあるでしょが?そこらへんのことは詳しく知らないので勘弁。
  センターが何やってるかなんて熟知してないし知りたくもない(ククッ。
 
 Dレベルという言葉は不適切かな。要するに発表や学会誌公表まで至らなくてほったらかしの試験研究とかってあるでしょ?
  中にはその時の担当者の自己満足や思い付きでやったというのもあるだろうし。
  かなりの国民の血税を投入しておきながらさ。
 
 Eハア? なんでそんなことわたしが説明しなくちゃならないんですか?
  民間でダチョウや鹿の牧場とかなら見学したことがあるけどね。ウマや羊のことまで知ってるわけないじゃん(W
  というか今までそういう事例がなくても普通に考えて国がやるようなことじゃないでしょ?民間のビジネスチャンス奪っちゃうわけ?
  独立法人と言えども実態は国民の税金で運営している公的機関という位置付けはかわらないでしょ?  
 
 >大変残念ですが、あなたのご発言は根拠のないもの
  あんたさいったい何様なんだよ?ばかばかしいとは思いつつマジレスしてやったけどさ。
  ダチにKS省のキャリアいるけどきみとは大違いだな。頭いいし君みたいに卑怯じゃないしね。
  まあうだつの上がらない木っ端役人(しかも独法)は2chで愚痴ってるのがお似合いかもね(爆。
  
 


92 :90:02/04/07 14:43
人が論点を整理してやったのに。。。

93 :Pちゃん:02/04/07 15:06
@に関して
・BLUPは家畜の能力を統計的に推定する方法。
 これを牛群検定とセットで行えば改良速度が上がる。
 よって、高能力の種畜が農家に供給される。
 酪農の場合、1頭あたりの能力が上がれば飼養頭数は減らせるし、餌代も浮く。
 糞尿の量も減るから環境問題も軽減される。
 →農家の役に立つのでは?

・遺伝子育種は「DNAマーカー・アシスト選抜」に代表されるように
 直接DNAを解析する手法。
 いわゆる経済形質についても「マーカーが見つかれば」改良速度は上がる。
 高能力の種畜が農家に供給される。

いずれにせよ、農家が望んでいるのは「能力の高い種畜が供給されること」
であって、それは手法の問題ではないだろう。
別に「旧態然」とした手法であっても構わない。
(根拠:「旧態然」たる手法で作出された種雄牛、安福栄、乙次郎、貴安福などの
精液は順調な売上(月産5,000本ペース)を上げている)

ただ、BULP法アニマル・モデルやDNAマーカー・アシスト選抜は
改良速度に加え、コストの面から見てもメリットが大きいのではないだろうか?

94 :名無しさん@おなかいっぱい:02/04/14 17:57
トップの報酬月額106万円は高すぎない?(今日の朝日新聞より)

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 19:36
>93
> 酪農の場合、1頭あたりの能力が上がれば飼養頭数は減らせるし、餌代も浮く。
>糞尿の量も減るから環境問題も軽減される。
日本の畜産業の置かれてる状況ってそんな単純なのか?
 能力の高い種畜導入→収益性改善ってか。なんか小学生でも思いつく発想なような・・・。
 だったら今まで国やら県やら農協やらがやってきたことで畜産農家とそれを取り巻く状況がよくなっててもおかしくないんじゃね〜の?
 素人目にも畜産農家戸数は減る一方だし、収益性だってよくなってない気がするが?
 で、それらの技術はいつ実用化されるのでしょうか?
 どうせ5年後に糞の役にもたたないセンターが廃場にでもなって立ち消えとかになっちゃうんじゃないの?
 まあ役所にありがちなパタ〜ンだから驚きもしないけどさ。
 



96 :こういうアホはなんとかならないか:02/04/14 20:55
>>95

おいおい、ここ十数年間の乳価と個体価格の推移をちゃんと
把握してからの発言か?経済的な状況がどうなっているか
よく理解していないから、そんなアホなレスしかできないんだよ。

左翼系アホジャナーリストの記事をそのまま鵜呑みにしているような
認識じゃ、あまりにもレベルが低すぎるぜ。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 04:04
>96
 いやだからさ、なんでいきなり乳価と個体価格の推移がでてくるんだよ?乳価って乳業メーカーと生産者団体が決めるファクターじゃん(W。あと個体価格だって家畜市場での取引動向で決定する価格であって別に家畜改良センターの改良事業に連動してるわけじゃね〜だろが。
 で、あんたは乳価と個体価格で酪農経営が決定付けられるとマジでおもってるのかよ?あんたまさかセンター職員じゃないよね?間違っても酪農家の前でそういう台詞吐かない方がいいよ、恥かくからさ。
「こういうアホなんとかならんか」って自分のことさしてるわけね(爆。なかなかナイスなHNだよ(ププッ
 でアホついでに乳牛以外はどうなのかな?ぜひ解説して欲しいもんだよ。
 鶏、豚、肉牛とかさ。
  

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 06:06
>>97

ほう、乳価と個体価格で酪農経営が決定付けられないで、何で決定するのかな?
酪農家の前で説明してもらいたいものだな。

乳牛以外は、まずは自分で調べることだ。
何でも教えて君は恥ずかしいぞ。まぁ、君に羞恥心があればの話だが。 

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 21:24
>98
  あの・・・このスレの主旨わかってます?
 簡単に言っちゃえば「家畜改良センターの存続意義」だよな?センターがどれだけわが国の畜産に貢献してるか、予算投下しただけの実績あげてるかだろ?
 いままでそういう流れできてるのに、なんでいきなり乳価と個体価格の話になっちゃうわけ?センターの業務とま〜〜〜ったく関係ないじゃん(わら。まあ別に2chだからなんでもありかもしれんがね
 でさ、君の言う乳価と個体価格についてだけどまさか生産者価格と素畜費だけで酪農経営が決まるなんて思ってないよね? 飼料価格や衛生費、減価償却費、借入金返済その他もろもろの条件で収益性が決まるんでしょ?
 96で「ここ十数年間の乳価と個体価格の推移を把握してるか?」とか言っといて結論がまったく書いてないんだけど、把握してるからなんなの?それで実際に日本の酪農経営はよくなってるのかよ?
 あんたさ、思いつきでいいかげんなカキコするのはよせよ。
 酪農経営で健全な収益性示してるとこなんてホントに一部の酪農家だけだぞ。仮に大規模経営しててもコストと借入金依存度が高すぎて赤字経営や収支トントンのところが多い。実際にそういう理由で廃業になってるとこが多いから農家戸数が減ってんだろうが?違うか?
 まあ以上のことはセンターの業務とは一切関係ないがね、強いて言うなら本省レベルのことか・・・。
 それと他の畜種の説明はもういいや。どうせまた頓珍漢なことカキコするだけだろうし・・・。
 もういいかげんセンターの話にもどろうぜ。  


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 23:18
>>99

おいおい、話をずらしてきたのは>>95だぜ。
あんたが>>95を書いたアホかどうかしらないけどな。

>>95では「畜産農家とそれを取り巻く状況」って書いてあるだろうが、
どうも自分で書いていることも頭に残っていないようだな。

だいたい、飼料価格も衛生費もここ数年で悪化しているか?
いったい何の話に持っていきたいのか。支離滅裂だな。

センター批判をするのは勝手だが、もうちょっと説得力のあることを書けよ。
小学生が悪口言っているの同じレベルでしかないぞ。

あっ、論旨の一貫性のないのは小学生以下だな。

101 :Mr.P:02/04/18 21:10
>>95
それらの技術とは?
具体的活網羅的に御教示願いたいものだね。

ちなみにBLUP法アニマルモデルによる乳牛の遺伝的能力評価は
とっくの昔に実用化されていますが何か。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 21:39
>>95
農家の大半は、自分ちが儲かってんのか、損してんのかすらわからないDQN。
そんな農家に何を指導したって無駄でしょう。
そういう農家は、とっとと御退場願って、経営感覚と生産技術の均衡の取れた
精鋭部隊を中心に支援していきましょうってのが、農水のスタンスでは?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 22:21
>100
ていうかあんたのカキコの方がはるかに説得力ないっての(W
 もっと具体的に「〜だから〜だ」って書けよ。あんたのカキコ全部結論が抜けてるじゃん(爆。まともに意見言えないもんだから煽り言葉に収支してんじゃね〜かよ。
 まあ実際に日本の畜産農家の収益性にしろ戸数等はよくなるどころか悪くなってるってのは事実だから。
 ある国立の教授でも「日本の畜産は余命宣告された瀕死の患者に延命治療してるようなもん」って言ってたぜ?
 こういう現状みると増収増益に直結するといわれる技術が本当に末端で成果をあげてるとは到底思えませんが。
 まあ他の畜産関係のスレみてもわかるけど日本の畜産に将来性なんて0に等しいね。
 おれは農家じゃないからどうでもいいけどさ。もちろんあんたも国の役人だから痛くも痒くもないだろうがね。
 

>101
お前なんなの?ただの便乗君?(プッ
 具体的かつ網羅的にご教授っておまえらの方がそれを説明する義務もあるし知識もあるんじゃないの?
 おれただの民間人だし。
 つか乳牛だけか?センターで役立ってる技術ってのは?(爆
 だったら13箇所も牧場なんていらないじゃん。毎年何十億って国民の血税投入してさ。

>102
>農家の大半は、自分ちが儲かってんのか、損してんのかすらわからないDQN。
>そんな農家に何を指導したって無駄でしょう。
へ〜現状の畜産農家でほとんどの農家はドキュン?
 じゃあ農水省なんていらないじゃん(W。補助金も一切出さないであんたのいう少数精鋭の農家に自助努力で収益あげてもらえばいいよ。
 おれの感覚だとその少数精鋭の農家ってのは国なんて相手にしてないと思うけど。または補助金だけはしっかり頂いてうはうはの状態かな?(爆。

104 :P太郎:02/04/22 20:53
>>100
>>93参照
根拠:「旧態然」たる手法で作出された種雄牛、安福栄、乙次郎、貴安福などの
精液は順調な売上(月産5,000本ペース)を上げている。

これは肉用牛(黒毛和種)における家畜改良センターの成果の一部。

たのむから勉強してくれ。
勉強した上での批判なら相手にする気にもなるが、
あんたは、ただの煽り厨。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/22 21:08
>>95
>能力の高い種畜導入→収益性改善ってか。なんか小学生でも思いつく発想なような・・・。
>だったら今まで国やら県やら農協やらがやってきたことで畜産農家とそれを取り巻く状況がよくなっててもおかしくないんじゃね〜の?

育種改良のシステムが改良されてから成果が出るまで時間がかかる。
特に肉用牛。

乳牛は成果が出始めている。一般的にまだ十分知られていないだけ。
また、家畜の能力が上がっても、農家の飼養管理技術が高位平準化されないと
改良事業は、十分な成果を発揮できない。

今後の個体識別事業、広域後代検定等の事業の進展に期待するしかないだろう。
これには都道府県の協力も不可欠。

106 :ぶぅ:02/04/22 21:10
豚の雄系統のサクラって、もともとは家畜改良センターで作られたんだよね?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/22 21:14
 煽りいいじゃない2chだし。まあ許せよ。
 今度は煽りじゃなくて豚と鶏はどんな感じ?
 まえの方で誰かが全然国内の改良に貢献してないって言ってるけど。
 あとさ104の人の上げた精液の売却、農協か農家に直接売るのか知らないけど、
 民間の会社に比べたら格安って聞いたことあるけど、実際にそうだったら誰でも飛びつくと思うけどどうなの?
 ある意味国の機関で収益気にしなくていいからそういう手法取れるとも思うけど、それってやっぱ民業圧迫にはならんの?
 そういうこと含めて国の役割として必要なんすか?
 
 

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/22 21:40
>>107
っていうか、販売しているのは家畜改良事業団。
家畜改良センターは、種雄牛を作って貸し付けている。
民間より安いのは、畜産県以外の県の農家にも能力の高い種雄牛の精液を供給するためだったかな(畜産振興の視点で)

ただ、現在の国の財政事情や、家畜改良センターと家畜改良事業団の役割分担を考えると
新たな組織の在り方を検討すべき時期に来ているのかもしれない。
また、民間との競争原理を働かせることによりコストダウンが図れればさらに良いところですが、実際、牛の育種改良には時間とお金がかかるので
公的セクターで担う必要があると思います。

逆に、豚・鶏については、国等の機関は遺伝子育種、BLUP法アニマルモデルによる遺伝的能力評価に特化して、種畜の供給は民間委譲するのが現実的ではないかと思う。
都道府県レベルでも系統豚や地鶏を作っているし。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/22 21:51
( ´_ゝ`)y━~~ フ〜〜ン。
食糧庁も無くなるしやっぱ一回ちゃんとした組織再編が必要なんだろうね〜。


110 :sage:02/04/23 16:51
食糧庁はなくなって当然でしょう。
農水省最凶のDQN集団だもの。

キャリアはJAと族議員の言いなりだし、食糧事務所は仕事=組合活動だし。
食糧事務所では、職場にパソコン導入しようとしたら、
組合が「仕事が減って人が減る」って猛反対するんだぜ。

それから比べれば家畜改良センターのほうが1億倍ましでしょう。

111 :誰も知らない特用家畜事情:02/04/26 16:48
めん羊

頭数は少ない(約16,000頭)いが、需要は医薬原料(血液採取、抗体生産)のほか、
フレンチ・レストラン等の高級食材(国産フレッシュ・ラムは「良いものはフランスの最上級品に匹敵する」という
評価を得ている)、ふれあい・情操教育用等と幅広い。

また、国産フレッシュ・ラムは、高級食材のほか、国内各地の生協等からも需要があるが、
飼養頭数から考えて、その需要に対応するのは無理である。
→潜在的な需要に対応し得る頭数がいない。

さらに、現在でも需要に供給が追いつかず、慢性的な種畜不足による近親交配の進展が懸念される。
また、北海道では滝川畜試が、国では家畜改良センターが主な種畜生産を担ってきたが、
滝川畜試は新得畜試に統合され規模縮小、十勝牧場では、けい養中止を前提に検討が進められている。

資源循環型畜産として、ふれあい家畜・情操教育用としての有効性があり、
将来性はあると見られるが、支援体制が整備されていない。

家畜改良センター十勝牧場の存在は、今後、重要性を増すものと考えられるが。。。。。
種畜供給のほか、生産者への技術指導、情報発信等担うべき役割は少なくないと思われる。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/27 15:42
>それから比べれば家畜改良センターのほうが1億倍ましでしょう
・・・・・〈プッ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/28 00:00
なつかしぃ〜
こんなスレッドがあったんだ。
ageてみよう。(旧職員)

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/28 21:33
>>112
・・・・・〈プッ

なんにも知らないくせに

115 :P助:02/04/28 22:18
特用家畜事情〜馬〜

家畜改良センターにおいて、最も種畜を供給している畜種の一つ。
種畜の供給以外でも講習会の開催、研修生の受け入れ(毎年100人以上)など、
生産現場への影響は小さくない。

都道府県、民間でこのような機能を有している期間はなく、
我が国唯一の農用馬に関する公的機関である。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/28 23:19
>1億倍ましでしょう
 一億倍の根拠を述べよ。
 センターの職員ってホントに危機意識ないね〜。まあ潰れたとこでわたしの知ったことではないけどさ。
 エージェンシー化でまっさきに独法にされた組織の人間がよく言うわ(W


117 :断固組織防衛:02/04/30 23:08
クビにできないメンヘルくん捨て場

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/30 23:17
ageてみるテスト

119 :名無しさん@お腹いっぱい:02/05/03 22:10
とりあえずage


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/03 22:51
>118,119
あげてばっかないで自分の意見くらい書いたら?
 ネット上ですら自分の主張もできず第三者気取りなわけ?(W
 

121 :ニュー速板+より:02/05/05 15:21
独立行政法人の役員「焼け太り」3倍増=読売新聞の調査

1 : ◆GEDOw/Q2 @外道φ ★ :02/05/05 10:27 ID:???
※読売新聞社のYomiuri On-Line(http://www.yomiuri.co.jp/)2002/05/05配信
------------------------------------------------------------------------------
独立行政法人の役員「焼け太り」3倍増

 国の組織を分離して発足した58の独立行政法人の役員数が発足前の役員相当職と
比べて3倍となり、計186人も増えたことが4日、読売新聞の調べで明らかになった。

 独立行政法人は国の組織をスリム化し、事業を効率化するのが目的だが、監督官庁の
官僚が役員に天下りするケースも多く、「焼け太りではないか」との指摘も出ている。

 独立行政法人は、組織、人事面で裁量権を与えた「半官半民」組織。昨年4月以降、
博物館、美術館など58法人が設立された。

 読売新聞が各法人の公開資料などを調べた結果、58法人のうち、移行前の組織で
幹部だった国家公務員指定職は93人だったのに対し、独立行政法人の役員
(理事長、監事、理事。非常勤含む)数は計279人だった。

 今年9月に発足する自動車検査独立行政法人と、来年4月発足の統計センターを
合わせると、役員数は計198人増となる。

 特に役員数の増加が目立つのは、〈1〉家畜改良センター(1人から7人)
〈2〉統計センター(1人から6人)〈3〉経済産業研究所(1人から5人)――など。
------------------------------------------------------------------------------
※以上記事引用。全文は引用先参照。
※引用先:http://www.yomiuri.co.jp/top/20020505it02.htm


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/05 15:23
理事が増えたけど、部長ポストで欠員があるんだよな。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/05 17:11
>>121
コピペうざいYO

124 :名無しさん@お腹いっぱい:02/05/10 20:29
種苗管理センター

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/10 20:30
>>116
ネタにマジレス。イタイ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/13 19:39
種畜検査ガンバロウ あげ

127 :道庁職員:02/05/13 22:04
感染牛の検査担当の保健所職員が自殺 北海道


 釧路管内音別町の牧場から出荷された乳牛が国内4頭目のBSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)と確認された北海道で、感染牛の検査を担当した釧路保健所の食肉検査係の女性職員(29)が12日に、自殺していたことが道警などの調べで13日分かった。

 道警と道などの調べでは、女性職員は10日に今回見つかった牛の生体検査に携わった。12日に出勤する予定だったが、出勤しないため同僚が自宅に行ったところ、自宅で自殺しているのが見つかった。

 室内には「(牛の歩行が乱れていたのに)BSEと判定できなかったことに、責任を感じている」などという内容のメモが残されていたという。

おまえらにこれだけの覚悟ある?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/13 22:33
>感染牛は事前判定で闇に葬っていたが、今回はそれに失敗→脅迫、もしくは消された。

畜産ってコワー
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/13 22:42
>>127 道庁職員

おまえの管轄だろ?
こんなところに書き込んでないで、さっさと現場に出て疑わしい牛を
片っ端から殺して回れよ。
2頭目が北海道から出たっちゃじゃないか。


130 :道庁職員:02/05/13 23:20
>129
管轄?うちはみんなくたくたになってがんばってやってるさ。
センターは責任負うような仕事してないから暢気でいいな。
おまえ何処の牧場?
新冠?十勝?
マジでむかつくな。
 

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/13 23:43
ここび職員じゃねーよ、バーカ。
おまえはホンモノの道庁職員みたいだな。

マジでむかついているみたいだ。(・∀・)カコイイ


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/13 23:49
×ここび

○ここの

    ||
 Λ||Λ
 ( / ⌒ヽ
  | |   |
  ∪ / ノ
  | ||
  ∪∪


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/13 23:50
rtu

134 :通りすがり:02/05/14 00:01
ところで道庁職員さん。畜産の方ですか?
>おまえらにこれだけの覚悟ある?

って、もし次が出たら覚悟が決まっているんですか?
早まったマネをしたらいかんですよ。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/14 20:33
本物道庁職員晒しage
今までこの方が煽っていたことが判明しますた。

(´-`).。oO なんか恨みでもあるのかしら


136 :名無しさん@お腹いっぱい:02/06/02 00:39
ここは何をやってるの

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/03 21:51
低学歴で論文も書けない癖に研究者気取りのDQNを叩くスレは
ここですか?

>>136 別に、何も。
総予算(交付金=税金)の7割が人件費の組織で
何が出来ますか?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 18:18
age

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/07 20:41
sage

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/18 13:56
>137
人件費が7割でもそれなりの人材そろってればなんとかなるかもしれないけどね。
 センターは1種行政負け組みと英文すら読めない低学歴ノンキャリとメンヘルの溜まり場だから・・・。
 

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 21:36
>140
T種負け組みの溜まり場?てゆーかT種の休憩所じゃないの。
それより畜産関係者でも忘れてるこんなセンターのスレあげんなよ。

142 :sage:02/08/24 00:14
叩かれるほど関心持たれてない
逝ってよしな組織であるってことで
そろそろ終了でいいんじゃない?


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 00:15
あげんなや

144 :みなしごハッチ:02/08/24 06:21
スズメバチ駆除 ビーバスターズ
 http://ww41.tiki.ne.jp./~mikihiro9649/

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 13:42
age

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/30 19:43
しかし農水省も太っ腹だね。
こんな機関に無能小役人を大勢飼ってるんだからさ。
まあ、実際は納税者が税金で負担してんしてるんだけどね。
本当は当局も潰したいんだろ?ん??
センター経験した本省キャリア技官ってここのことボロクソ言ってる人多いよな。 

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/30 20:06
長野牧場で事件発生

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/30 23:44
何が起きたのかな?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/31 06:45
牛群検定だって、基本的なデータ内容が
あまりにもウソなのにどうして
まともな牛つくれるんだよ

150 :148:02/09/03 00:17
>>147
だから事件発生ってなんだよ。
どんな”ネタ”か楽しみにしてたのに。
まさか,書いたのは良いけどネタ思いつかなかったのか(w


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/04 00:23
>150
147じゃないけど、新聞読んでなかった?

152 :148:02/09/04 01:44
>>151
どこの新聞に載ったの?


153 :148:02/09/05 00:53
>>151
見つけたよ。
なるほどねぇ,事件といえば事件だねぇ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/09 20:36
>>146
ノンキャリ ハケーン

>本省キャリア技官

  技官はキャリアじゃありません(プ





155 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/10 19:42
 まあ、今後5年以降も生き残るとして次の理事長は間違いなく民間からだろうね。竹中も独立法人のトップは民間からって言ってるし。
 今のM理事長なんて天下りだろ?組織運営自体が甘過ぎてだめだよ。郵政公社みたく民間から「リストラの鬼」みたいなの連れてこないとさ。


156 :農協キライ:02/09/10 23:47
前畜産部長の永村氏はセンターの岩手牧場出身だね。
白河本場なんか夕方早くからテニスしてるよ。
天国さ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/11 19:58
ここにはいるつもりだったけど国家2種2次アボーン。
さようなら

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/11 22:53
>>157
いまどき独法に入りたい人がいるなんて…。
あなた人から「変わってる」って言われませんか?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 11:23
>>158
でもここ完全消滅はないでしょ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 19:10
>>159
場合によっては完全消滅するかもな。
しょせん役所機関の廃止云々なんてこの先の日本の経済と財政の動向しだい。
結果だすださないなんて関係なし。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 04:21
半分残れば良い方でしょ。
3分の1位が妥当な線かな。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 19:27
この間行ってきたけど結構職員いるじゃん。
あれなくなったらあの町滅びるよ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/22 18:30
>162
あの町ってどこよ?(W
 ところでさっき浅井 隆著「2003年 日本国破綻」を読んだ。
はっきり言って、今時公務員やってるっていうアドバンテージなんて0だとおもたよ。
おれも最悪の事態に備えてそれなりの準備してっけどさ・・・。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 05:57
>>162
センター本所は”村”だね(w
”町”にある牧場はドコだっけ?

>>163
じゃあ,さっさと辞めれば?


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/25 01:15
>>162
そう思っているのは職員だけ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/01 15:46
  家畜改良センター=当局にも見放されたドキュン独法
   ってことでよろしいんでしょうか?
 しかしこんな単スレがここまで続くとは思わなかったね。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/01 21:12
天下りもやめろ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/18 22:05
>>166
家畜改良事業団でやってた11間検の成績、上位2頭の
「美津照」、「北国茂」は、家畜改良センター鳥取牧場で
作った牛ですが、何か。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/19 03:39
>>168
「作った」とゆーよりも,「出来ちゃった」のほうが近いと思われる(w

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 15:42
センターから本省や農政局に異動したとき、
「牧場からきました」っつーと、周りは半笑い。

あー、使えねーのが来ちゃったなと。
1から教育しなおさなきゃなと。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 00:45
>>170
自分のことコト書いて楽しい?

172 :山崎渉:03/01/11 18:00
(^^)

173 :山崎渉:03/01/18 01:24
(^^;

174 :山崎渉:03/03/13 14:32
(^^)

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 14:45
最近オンラインカジノでよく遊んでるよ!
30ドルのチップを始めに貰えるのでよかったらやってみて♪
無料でできるプレーもあるし、結構楽しめるよ(^.^)
おすすめはルーレット!!赤か黒にかけるだけで、
50%の確率で2倍になるよ♪
http://www14.vis.ne.jp/~gvga/imp


176 :ネットdeDVD:03/03/23 15:40
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
特売品は、なんと一枚600円!
http://www.net-de-dvd.com/
人気商品大量入荷!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
特売品は、なんと一枚600円!
http://www.net-de-dvd.com/
人気商品大量入荷!
http://www.net-de-dvd.com/


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 22:17
雑誌「ネットバム」でも推奨された優良キャッシング

「ネットバム」の2ちゃんねる特集内にて優良な消費者金融
として、ご紹介して頂き有難うございました。
今後もお客様第一主義で、まじめに融資致して参ります。
今回、特に融資枠を拡大致しておりますので、ぜひこの機会に
お申し込みください。
http://38370701.com/
i-mode http://38370701.com/i/


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 15:23
官僚の天下り先だから潰せないんじゃ?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 15:23
ご融資で生活応援致します

借入件数が多くなってしまった方、失業中の方、
フリーターの方、ご安心下さい。当社は皆さんの生活を
応援致します。全国どちらからでも即日銀行振り込み
致します。又、当社はキャッシングした事がバレない様
絶対秘密厳守です。
http://am1960.com/
携帯サイトからはhttp://am1960.com/i/


180 :山崎渉:03/04/17 08:39
(^^)

181 :山崎渉:03/04/20 04:04
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

182 :山崎渉:03/05/21 23:53
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

183 :山崎渉:03/05/28 14:07
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

184 :山崎 渉:03/07/12 12:44

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

185 :山崎 渉:03/07/15 12:57

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

186 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:15
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

187 :山崎 渉:03/08/15 18:12
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/30 18:23
理事長が暴走機関車化

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 00:56
行革でなくなれ

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 01:38
役にたっていない…こともない。

所詮お役所だからな。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/01 13:53
楽脳大出身の 高橋って、ブラックスターで大きな態度
偉そうな顔すんな ボケ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/01 15:41

      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなーこたーない
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |



193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/01 16:28
所詮お役所だから、、、、

他の役所より態度はいい!

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/03 15:59
行革でなくなれ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 20:02
なくなるでしょ。
間違い無く。(プ
よく今まで残ってたねェ・・・。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 23:20
もっと話が聞きたい

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 01:42
なにも語ることは無い。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 00:46
糸松波好調あげ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 08:47
理事長のN波くん、人の好き嫌い禿し杉
自分に対して「忠犬ハチ公」じゃないと。。。
(((((( ;゜Д゜)))))) ガクガクブルブル

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 21:08
ここは、なくなるっつーか分割民営化すりゃいいんじゃないの?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 23:53
>>200
民営化して収益上げられると思うか?(w
職員が1000人近くいるんだよ?
仮に人件費を極限まで削ってもペイできないだろうね。
農政も転換点に来てるしゆくゆくは廃止だろうさ。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 11:06
>>201
分割案

乳牛・肉用牛→(社)家畜改良事業団に統合(乳牛は廃止も検討)
豚・鶏→廃止
緬山羊→(社)畜産技術協会(緬山羊振興部)に統合
馬→(社)日本馬事協会に統合
実験動物→廃止
飼料生産→廃止
種子生産→(社)草地畜産種子協会に統合
本所→技術1課、技術2課を廃止

結構、現実的な案だと思うがどうよ?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 23:14
>>202
牧場名も入れてちょうだい。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 23:39
畜種から推測してくれ


205 :201:03/12/15 00:33
>>202
分割じゃなくてそれ実質廃止だっての。
ま、牧場なんざ国有地として売却した方がよっぽど国庫が潤ったりして。(w

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 00:38
北海道
 N牧場→廃止又は乳牛の能力検定
 T牧場→乳牛を廃止

東北
 O牧場→廃止又は肉用牛の能力検定に特化
 I牧場→廃止
 本所 →技術1課、技術2課を廃止

関東・甲信越・東海
 I牧場→廃止
 N牧場→実験動物を廃止
 O牧場→廃止

近畿・中国
 H牧場→廃止
 T牧場→廃止

九州
 K牧場→廃止
 M牧場→肉用牛の育種に特化
     暖地型牧場種子生産

これで随分スリム化できるべ?

207 :202:03/12/15 00:57
>>201,>>205
でも、真っ当に考えると特殊法人・公益法人改革の
流れからして、現独法とこれらの法人は将来的に統合されて
「特定」の外れた独法になるだろうし、
合併相手のいない畜種から消えていくんだろうなと。

農研機構+生研機構で先鞭をつけた流れは
遠からずやってくるだろうと。

それに、「お手盛り」じゃない「真っ当な」評価を加味すれば
おのずと>>202のような落としどころになるんじゃないかな?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 23:36
がんがれ糸秀茂age

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 00:06
>>202
(社)家畜改良事業団を廃止、(社)畜産技術協会を廃止、(社)日本馬事協
会を廃止、これが順序というものでは。技術1課、2課廃止は無条件に賛成。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 23:41
>>209
事業団って、独法化されるんじゃないの?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 17:29
特殊法人、公益法人は統廃合を進めた後、
独法化(非国家公務員型)でしょう。

で、次に来るのが既存の独法(国家公務員型)と
新独法(非国家公務員型)とをガラガラポン。

でもって、全ての独立行政法人が「非国家公務員型」となる。
これで国家公務員の人員が大幅に削減できる。

さらに、現状の「お手盛り」評価システムに手を入れて
厳正な評価を行えば、幾つかの独法は確実にあぼ〜ん。

ただ収益が望めなくても、公益性が評価されれば何とか生き残れるかもね。
さて、家畜改良センターはどうなる事やら。。。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 22:23
あの大きな組織の頭脳部分で人材が育っていない。 
家畜改良センター技術1課、2課。あんたのことだ。

この10年間、何を生み出しましたか。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 21:50
>>212
頭脳じゃなくて手足だもん。
だから考えないし、ゆえにビジョンもないw

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 19:00
>>212
成果を上げられそうな人が、大学の教官になってしまったり、
牧場へ転勤しちゃったからねえ。。。見事に空洞化。

それと、1課はET関連技術に拘りすぎ。
「cell biology をやる」という発想があれば、
3課の和牛の脂肪交雑遺伝子探しの仕事も、
リソース・ファミリー造成などという、
ヒトの遺伝病を探す時にマウスやラットを用いて行う手法を
牛に置き換えただけなどという「馬鹿げた」仕事には
ならなかったのではないだろうか。

1課2課だけでなく、3課も遠からず不良債権化する悪寒。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 21:33
和牛の脂肪交雑遺伝子探しの仕事=「馬鹿げた」仕事

そう思うひとは私だけではなかったんですね。立案したひとは左遷です。

216 :214:03/12/21 23:39
遺伝子探し自体は「馬鹿げた」仕事とも言い切れないが、

1.その手法として、世代間隔の長い牛で「リソース・ファミリー」
を作るのはどうか?ってこと。

2.「生命現象」としての脂肪交雑には、現場レベルでは、
かなりの多様性が見られるため、複数の遺伝子の関与の可能性は
早い段階から示唆されていたにも関わらず、少数のDNAの変異で
発現するヒトの遺伝病を見つける手法を導入して、
闇雲にゲノム解析を始めてしまったこと

が問題だと考えています。


要するに、テーマ自体は悪くないけど、メカニズムを解明する手法が
安易に過ぎたって事だと思っています。


立案した人(黒幕)は経済形質には直接関与せず、
和牛の遺伝病の研究で着実に業績を積み上げているのではないかい?
このあたり、実に世渡りが上手い。
研究者の鏡であるww

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 01:26
>>216
 所詮結果として現場で役に立たないとただの自己満足の試験研究で終わる。
厳正な評価システムの元では「何もしてないね」って評価しか下されんよ。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 22:56
>>217
現場ってのは農家?
遺伝子育種ってのはあくまで育種手法なので、
農家には直接関係ないと思うが。
ただ、種雄牛を造る期間が短縮できたり、
効率的な選抜が出来るというメリットはあると思う。

その結果作出された種雄牛がフィールドで好成績を上げれば
それが「現場に役に立つ」と言うことは出来ると思うけどね。

いずれにしても、ET関連技術をコマーシャル生産に結びつけるのは
現状の技術水準では条件的制約が大きいことをいい加減気づくべきではある。
どうもET関連技術に携わっている人たちは、「この技術を農家に!」
という思い入れが強すぎるように思う。

分割卵によるクローン検定等、育種に用いるのが落とし所として
妥当ではないだろうか。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 23:18
上のひとの投稿の日付、88/12/22でも違和感ない。言い訳は聞き飽きた。
ET関連にどれだけ無駄な投資を続けてきたことか。

種雄牛を造る期間が短縮できたり、効率的な選抜が出来たという証を示してほしい。






220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 00:47
ここ数年、LIAJが行う間接検定の上位を占めているのは
NLBC産ですよ。

あと、分割卵由来双子によるクローン検定で
双子の片割れの肥育成績が良かった牛は
間検の成績が出る前にも関わらず、
LIAJに精液の配布申請が出ている。
既に数千本は配布されている。
来年夏には間検成績が判明するので楽しみにしていいと思う。
名号は奥北国ね。

あと、近年選抜された美津照、北国茂、糸松波、糸秀茂。。。
BMSの育種価が3を超えているんだけどな。

平準化事業で造られた種雄牛は全国の1/3程度のシェアがあるし、
その中でも近年のNLBC産種雄牛の精液販売本数は上位にある。

それを踏まえた上での批判なんでしょうね?

ただ、乳牛は結果が出ていないだけに苦しいでしょうな。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 03:58
>>219
アンタが金を出したわけでもないのに。。。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 16:26
↑ ウインズ新橋にかなり、ウインズ汐留にたまに入金してます。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 18:42
地方競馬もよろしくおながいしまつ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 22:37
センター自体イラネ。
首切れないメンヘル職員や変な野郎の溜まり場じゃん。
確かに有能な奴もいるだろうがなんせ予算のほとんどが人件費じゃね〜・・・。
職員食わすために存続させてるなんて言われても文句いえね〜よな。
あまりにもコストパフォーマンス悪すぎっす。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 08:19
>>220

N牧場→廃止又は乳牛の能力検定
 T牧場→乳牛を廃止




226 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 09:11
>>224
総予算80億円、人件費60億円の世界だからな

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 09:25
>>224
情報分析課がやってる遺伝的能力評価と
個体識別は必要じゃないか?

あとは>>202でどうよ?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 13:26
個体識別 あんなもん

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 13:30
>>228
エラー大杉で(ry

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 21:10
>>226
残り20億からさらに庁費とか雑費とか出ていく。
実際に試験研究やら育種関係に回せる予算って微々たるもんだな。
救えね〜・・・。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 21:52
正直、技術部つぶして情報分析部を立ち上げて
畜種別に遺伝的能力評価を行う課を新設すれば
牧場要らないし、組織もスリム化できるのにね。

本省の畜産関係技官(1種・2種)の組織定員確保の
ための組織防衛論が最優先されているうちはダメだろうけどな。


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 22:37
>>231 「畜種別に」遺伝的能力評価を行う課を新設すれば

りっぱな組織防衛論です、あんたのも。
O牧場→廃止 I牧場→廃止 I牧場→廃止 K牧場→廃止 T牧場→乳牛を廃止





233 :231:03/12/24 23:20
育種からの撤退、LIAJとの一部統合が前提だった。
スマソ。

これなら総数減るべ?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 00:44
育種からの撤退が良いと思う。諸悪の根源はこれだったのだから。

牧場に期待するのは、日本の畜産業に対する「緩衝能力」だけだ。
重篤な事態が起った時にクッション役になれるのは、牧場だけだ。

振り返ってみる。BSEの時、牧場は何をしたか。クローンの実験が滞
る心配をした。そんなもん捨ててでも老廃牛の隔離実験牧場として手を
上げるべきでなかったか。全国ネットで恥を晒した。

豚はもっとひどい。今日のニュースで日ハムが叩かれているが、茨城牧
場でどんだけ死んだ。医用実験豚の育種とかウソ八百の事業もヘコヘコ。
基礎動物の導入手続きには問題なかったか。払い下げ先はどこ?

これだけ感染症で大問題になっているのに、あの広大な敷地を生かした
アイデアが出てこない。重篤な事態が起った時にクッション役は俺しか
ないという気構えがない。流れを読むリテラシーの構造的な欠損。

海外協力派遣のレポートを植物部門のそれと比較しても「四足」の雑な
面が目立つ。




235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 07:37
>>234

>これだけ感染症で大問題になっているのに
内部ではもっと(ry

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 16:14
>>234
>育種からの撤退が良いと思う。諸悪の根源はこれだったのだから。
肉用牛の育種改良も止めちゃうの?
一応、結果出てると思うけど。

畜種別に議論した方が良くないか?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 17:23
この組織、人材育成のビジョンがまるで感じられない。
旧帝大の修士卒で「乳牛の後代検定」を専攻した人間が
4年も「牧草種子の原種検定」やらされて「飼い殺し」状態。

今頃になってHPで乳牛のBLUP出来る人、Ph.D希望
なんて募集してやんの。
本気になれば自前で人材育成できたハズなのにね。

本所の幹部や牧場長クラスは頭おかしいのか?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 22:00
>海外協力派遣のレポートを植物部門のそれと比較しても「四足」の雑な
>面が目立つ。

課長クラスでも、まともな日本語書けるの少ないんだから、
そう言うなw

部下に添削されたら、文書自体寄越さなくなる奴とかな。


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 17:58
>>217
和牛の遺伝病の研究は現場に役に立つよ。

近親交配が進んで遺伝病が出やすい環境になってきているからね。
判っているだけでも遺伝病フリーの種雄牛を造ったり、
保因牛の場合は、遺伝子が発現しないよう交配に配慮するとかね。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 21:15
遺伝病が出やすい環境になるほど近親交配を進んでしまったという時点
で国の牧場の存在理由はアウト。

キャリア選別程度の遺伝病研究は大学の先生デモできる。それに遺伝病
のデータは大学の先生シカ集積していなかったでしょ。牧場のセンスに
疑問符。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 06:02
>>240
NLBCでは基本的に遺伝病研究はやってない。
やってるのは(社)畜産技術協会附属動物遺伝研究所。
まぁ、その下請けのような仕事をしている人も(ry

前半は同意。ここ数年はともかく、過去には牧場産種雄牛は
国内の和牛の改良に殆ど寄与していないからね。
ただ、LIAJの精液のシェアと、その中でのNLBCのシェアを考えると改良体制の見直しはあっても、全面撤退は無いだろう。
少なくとも、当面の肉用牛育種改良にあっては。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 06:07
>牧場のセンスに疑問符
つーか、センス無いででしょ。そもそもビジョンがないんだから。

そういえば、放射線CTはどうなったんだろう?
なんつーか担当者は気の毒だな。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 21:07
つーか戦力外の奴ら(庶務系含む)首にせいよ。
どっちにしろお先真っ暗なんだしさ。
まともな奴まで巻き込まれるぞ?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 21:08
40代以上、壊滅ですな。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 21:15
>>243
まともな奴?何人いるかしらんが、君は人数に入ってないな。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 05:50
>>245
おれはセンター職員じゃえよ。(w
関係機関にはいるがな。


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 01:28
売れる種類の牛肉を大量生産するには、実に効率的な手段
http://www.monjiro.org/media/030608.html

紋次郎 お前もか

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 10:09
ソースが週刊金曜日。
ネタですねww

クローン技術でコマーシャル牛生産するほどバカじゃないでしょう。
研究者だってそんなことは解っている。
トランスジェニック動物のクローニングには不可欠な技術だが、
畜草研ではフィールドとマンパワーが足りないので、
ラボ   :畜草研
フィールド:NLBC
という役割分担をしているだけ。

繰り返すが、クローン技術でコマーシャル牛生産っていうのは


      糞 マ ス コ ミ の 妄 想





249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 10:17
>>248
あんた何必死になって反論してんだよ?
誰に文句言ってるのか知らんがここは2chだぞ。

痛いとこ突かれて言い訳してる子供みたいだな・・・。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 10:38
>>248
畜草研でトランスジェニック牛を生産しているということですか
糞マスコミに気づかれないうちに

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 10:38
ゴールデンレター
このスレを見た人はコピペでもいいので
30分以内に7つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白され、17日後に
あなたに幸せが訪れるでしょう

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 13:56
>>248
NLBCでトランスジェニック牛を生産しているということですか
糞マスコミに気づかれないうちに


253 :248:04/01/01 13:01
>>250,>>252
読解力ないですね。     プ
どこをどう読めば(ry

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 17:15
>>249
>>247のリンク先ぐらい嫁。
必死杉なのはおまいの方だと思われ。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 07:11
>>253
畜草研ではフィールドとマンパワーが足りないので、トランスジェニック動物
のクローニングにクローン技術を使ってます
NLBCはフィールドとマンパワーが潤沢なので牛をたくさん飼ってます
役割分担は明確です
したがって、トランスジェニック牛を生産することはありません


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 21:18
センターの職員には元旦の真昼間から2chで煽りやってる馬鹿がいるんだな。
他にやること無いのか?(w

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 11:12
おまえもな

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 20:26
>>256
他に言うことはないのか?
>>255とか>>248に対する、論理的な反論とか。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 00:11
お先真っ暗な独法の職員が粋がってるスレはここですか?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 00:17
>>242 そういえば、放射線CTはどうなったんだろう?なんつーか担当者は気の毒だな。

発案者が担当者じゃないんですか? 詳細希望


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 07:22
>>260
発案者はもっとエライ人じゃないの?
当時MAFFにいた人とか。
それとも、>>260のとおりで、
MAFFのエライ人は予算要求しただけか?

まあ、担当の中の人はセンターでは有名らしいが
そもそも取り組んでいるテーマ自体が(ry

262 :乳牛だめぽ:04/01/05 19:25
米国・カナダでBSE発生。
受精卵が輸入できない。
ただでさえ、育成技術がダメダメで
NTPのTOP100にも入れずにいるのに。。。

   も う だ め ぽ (AA略)


次の中期目標は立てなくていいんじゃん?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 21:12
センターいらん。
全員リストラでいいんじゃね?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 21:56
>>263
そうでもない。
情報分析課ぐらいは残してやれ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 17:14
霞ヶ関にいるだけで勘違いして
中身のないスカスカな仕事をして
悦に入っている奴って多いよね。

実際には国民から評価されてないのに。。。
NLBC叩けるほどの仕事してんのかと小一時間(ry

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 21:16
広域後代検定は、どうなるんだろう。。。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 22:10
「恩恵」公表を…検査院要求に独立行政法人、頭抱える
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20031228it02.htm

国から受けている「恩恵」を、どこまで公表すべきかを巡り、
独立行政法人が頭を抱えている。
国有施設の無償利用や税金免除分などについて、
会計検査院が「国民に負担をかけているのだから、
すべて開示する必要がある」と求め始めたためだ。

国の付属機関だった時代には「タダ」が当然だっただけに、
所管官庁に「どうすればいいか」と泣きつく法人もあり、
“親離れ”できない独立行政法人の実態が垣間見える。

(以下略)


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 22:33
宮脇淳・北大教授(財政学)の話「独立行政法人は中央省庁から独立し
たことになっているが、これまでの慣例で国から設備の使用料免除など
を受けている中途半端な存在だ。正当な便宜供与と思うなら隠さず開示
し、本当に必要かどうか、国民の議論に委ねるべきだろう」

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 02:10
そろそろネタが尽きたか?
誰か燃料投下しる

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 09:47
過去15年NLBCに就職したが5年以内に離職した獣医さんは何人?
辞めて何してますか?



271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 19:29
そもそも、最近15年のうちにNLBCに
直接採用された獣医師は皆無に近いのでは?

NLBCに直接採用されるのは主に2種採用の職員だが、
獣医は1種採用で本省、動検、動薬検、家衛試(動衛検)に
配属される。

動検、動薬検、農水本省の1種採用の獣医師が転勤してきても
2〜3年で元の職場に戻ってしまうのが慣例のようだし。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 20:25
「辞めるのが多くて、特に俺の後輩が」ってぼやいていたよ、某牧場長が。
10年前だけど。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 20:31
まぁ、農水の中では獣医はよく辞めるからね。
つぶしが利く分だけ見切りも早いって事でしょう。
ある意味、賢明な選択。

1種採用で牧場長なんて、所詮は負け組ポストだし、
本省の課長になれるのは同期で1人だけ。
なら、早いうちに見切りをつけて人生やり直すのも
悪くない。

畜産職(もはや、無くなってしまったが)なんて
辞めても行くトコないからダラダラ居座っているだけ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 20:49
BSEのとき首を切られた本省の某課長は勝ち組?
「○津さんにヤイのヤイの言われて」ってぼやいていましたよ、あの当時。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 21:22
 >獣医はよく辞めるからね。
今時獣医出ってだけで潰し効くほど世の中甘くない。
開業資金の工面やら営業での顧客開拓やらでなんとか開業しても潰れる獣医も多いとか。
いくらペットブームでも患者としての絶対数が少ない上、獣医は過剰気味だからな。
かといって、今時民間企業じゃ元公務員なんて勤まらないだろうし採用されね〜だろうし。
ま、独法に残ってもお先真っ暗には変わらないけどね。








276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 07:27
>>274
何処の課長?
技官なら課長でも勝ち組でしょう。
そもそも、せいぜい同期で1人しかなれないんだから。
事務官なら、どう考えても負け組。
ちなみに○津さんは・・・・次官候補に残るのかな?
(畜★課長やってる時点で有力候補の1人なわけだが)

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 09:42
○○○美畜産部長?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 22:02
>>277
あの人より出世した畜産技官はいないでしょう?
敢えて言うならH沼さんか?

○○○美畜産部長は、部長の後は局長どころか、
下手すりゃ技官初の次官だって夢じゃなかっただろうに。
バックに山○○則議員やハ○○ンのA氏がいたわけで。。。

ま、そのお陰で毅然たる対応が取れなかったという
うらみはあるだろうな。



279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 09:56
「○津さんにヤイのヤイの言われて」とぼやいていたもと勝ち組○○○美氏は今どこに?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 11:49
○津さんは・・・・次官候補に残るのかな  ダメです
食安委を束ねる力量に? 今回の調査出張の結果しだいでは 

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 19:42
○津さんは、官房の文書課、秘書課、総務課、予算課あたりの
課長ってやってないんじゃない?
生産局審議官はやったんだっけ?

食品安全委員会での業績いかんってとこですかね?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 22:16
永○さんと梅○さんの行く末を見守るスレは
ここですか?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 23:07
H沼さんと永○さんは退場。 梅○さんは「四つ足」の方向付けを。
できなかったら退場。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 17:41
>H沼さんと永○さんは退場。
どこの団体に行くか?
という意味では、まだまだ現役への影響力は無視できないのでは?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 19:02
つーか、お先真っ暗な独立法人の奴らが本省のお偉いさんのうわさ話か?(w
余裕しゃくしゃくだな。
人の心配より自分の心配したら?
独立法人なんておまえらが思ってるより遥かにやばい状況にあるのに置かれてる状況がまるでわかってない。
民間いったところでおまえらじゃ通用しないだろうし。
もうちょっと大人になりなよ、トッチャン坊や君。


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 00:46
つーか、そのお先真っ暗な独法スレに書き込んでいる
おまいは何者?

>民間いったところでおまえらじゃ通用しないだろうし。
おまいも通用しないと思うぞ。
こんな時間にここに書き込んでるようじゃな。

明日もハローか?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 20:41
勝ち組 負け組 本省のお偉いさん MAFFのエライ人 通用しない

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 21:43
みこ

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 21:46
みこなーす

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 21:59
技術会議とはうまくいってるの?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 18:32
生産局畜産部もNLBCも技術会議とは
別に仲良くはないんじゃないの?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 10:00

20 :農NAME :02/05/19 22:20
遺伝子組換えは、畜草研じゃなくて生物資源研ですね。
つくばにP3の形質転換棟があるけど、いまだ成功していない。
1が何故遺伝子組換えに興味があるのか、また、畜産への応用を考えているのかにもよるけど、
つくばでは「取りあえず形質転換動物を作ること」が目的となっていて、
「技術の出口」については考えていない。

少なくとも現状では、医療分野(異種移植、動物工場)での応用が検討されているが、
畜産や食料生産への応用は欧米でも考えられていない。





293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 10:28
クローンは本来形質転換動物のクローニングに
最も力を発揮する。

育種に使っても良いけど、「コマーシャル牛生産に!」とか
考えちゃうのは、「ET技術を全ての農家に!」と考えるのと
同じぐらい痛いな。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 17:27
>「ET技術を全ての農家に!」
NLBCにありがちな勘違い。
そろそろ目を覚ませばいいのに。。。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 00:54
>>294
潰れるまで目を覚まさないだろうな。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 10:10
寝てたんだったら起きればよい。
目が覚めていたんだが体が動かない、頭が働かない。


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 13:32
>>295
死ぬまで目を覚まさないと思われ。
彼らには大局的な視野が決定的に欠けている。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 18:14
一方理系では相変わらず医、歯の人気が高く、今年新設の多い看護・保健とともに
指数100を上回っている。理はいずれの学科系統でも志望者が減少しており不人気
の状況である。工は今年も学部系統としての志望者増は見られないが、学科系統別
には建築・土木の昨年並の維持、環境の増加が目立つ。医、歯は上位レベルの志望
者が特に増加しており、ますます激戦の様相である。農・水産は全体的に人気が落
ちており、畜産が大幅に志望者数減となっている。


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 19:21
牧場長、危機感なさ過ぎ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 19:45
某新興宗教の熱心な信者の某牧場長、
信仰心が篤いのは分かりましたから、
職場で勧誘するは止めてください。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 23:04
牧場長も部下と話したかったのだろう。小さすぎて問題とするに値しない。
ここでは、もっと根源のところを話題にしたい。

       ●家畜改良センターって必要なのか。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 23:15
>>301
>>1

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 23:34
>●家畜改良センターって必要なのか。

なきゃないで、何とかなるっしょ?
本所の情報分析課と個体識別部ぐらいでしょ?
本当に必要なのは。

どうでもいいが、散々ループしまくりです>この話題。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 20:53
さて、牧場長会議が終わったわけだが

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 04:22
>本所の情報分析課と個体識別部ぐらいでしょ?
>本当に必要なのは。
そこの職員のレベルもお里が知れるけどね。
外部じゃプログラマーのはしくれとしてすら勤まりらない連中が情報分析ってなに分析するんよ?
どうでもいいけど、自己満足の世界というかなんというか・・・(苦笑

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 18:54
情報分析課長は、大学教官ぐらいには
なれるんじゃない?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 19:00
>>305
>そこの職員のレベルもお里が知れるけどね。
まあ情報分析課の中の人も
>305 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/05 04:22
 ↑
こんな時間に書き込んでる人を相手にするほど
暇じゃないだろうけどねw

>自己満足の世界
少なくとも他に国内で同様のことをやっている
畜産関係機関があるなら実例を挙げてください。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 23:19
(昔の)北農試畜産部育種とNLBCは倒れ掛かった木が互いにもたれあって
いるようであった。外部に意見を求めてやたらと会議を開く組織はダメ。情報
集めは個々ですばやく。

外国だったらそんな馬鹿なことに執着しないこともやり続ける。いいか悪いか。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 01:57
>こんな時間に書き込んでる人を相手にするほど暇じゃないだろうけどねw
 ・・・(プッ
おれその日徹夜だったんだけど?今日も仕事終わったばかりだし。
それに書きこんでる時間ってあまり関係ないと思うが、いちいちレスの時間帯チェックしてるの?
とにかく人の粗探ししたくて揚げ足取りたいみたいだが、そこまでして話題逸らしたいのか?(w



310 :309へ:04/02/06 15:13
別にあら探ししなくてもレスの時間帯ぐらい
視野に入ってくるじゃんw

>おれその日徹夜だったんだけど?今日も仕事終わったばかりだし。
これこそ自己満(ry

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 22:30
>少なくとも他に国内で同様のことをやっている
>畜産関係機関があるなら実例を挙げてください
 そんな部署必要がないからどこも設けないって話では?
扱うデータが部外秘扱いで分析に数千万もする最新スパコン使ってるなら別だけど、今時そこそこのIT知識とある程度の統計の手法をマスターしてれば家庭用PCに毛の生えたような代物でも分析は十分できる。
というか情報分析課の職員ってほとんどそのレベルなんだろ?主要言語を使いこなすとかシステム監査レベルのスキルなんてないんだろうし。

>これこそ自己満(ry
自己満足ってちゃんと書けば?
へんな略称使って視覚効果でも狙ってるのか?(w
普通、仕事なんて結果がでなきゃ、自己満足以外の何物でもないがな。
それはあんたの仕事も同じだろ?

あんたさ、結局粗探ししてないと言いつつ粗探しに終始してんじゃん。(w
まともな反論がないならスルーしろや。
というかたぶんあんた情報分析課の奴だろうが、自分の組織の必要性も説明できないか?



312 :309へ:04/02/07 14:09
スルーできない厨房は、おまいだろw
このスレで散々叩かれてる技術1課のやつか?(プ
博士様か?(ゲラゲラ

相手すんのマンドクセーからレスせんでいいぞ。
漏れが親切にも一言で要約してやろう。




       逝  っ  て  よ  し  










313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 19:15
309は完全にマヒしてるね。あと数ケ月も経てば脱力感で廃人手前になってるかもね。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 14:04
ま、どっちもどっちだな。
2人ともセンター職員である以上
「逝ってよし」には変わりね〜けど(ぷゲラ

315 :312:04/02/08 20:52
>>314
正解!
まあ、漏れは情報分析課とは関係ないわけだが。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 22:22
情報分析課が扱っているデータには
当然、部外秘のものもある。
>>309=>>311は、アホなので知らないだけだな。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 23:01
何考えているんだか、部外秘だって。
もったいぶるな、中身はケムリだ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 23:21
>>41
>>42
受精卵クローン以来10数年、NLBCはクローン技術で何を狙って、何を成し遂げたか。
事業だ、事業だといい加減ほざいて国の予算をボンボコ使った連中は途中でハイさよなら。


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 23:56
>>317
同意。
部外秘なんてのは当事者だけが信じ込んでることだしな。

>>318
ホント、そんな技術でどうしようってんだろうね。
世間じゃ牛豚鶏と主要畜産物が病気などでヤバゲなのにさ。
なんか畜産業や業界自体がやばくないか?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 12:32
>>317,>>319
なんにもしらないんだねw

>>318
それは同意

>>319
貴方、真性ですね。


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 17:21
>>317,>>319
当事者だけが部外秘だと思っていることって、
具体的には何を指すのですか?
詳細キボンです。
(当事者以外にはバレバレなんだからいいでしょ?)

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 19:12
>>320
おいおい、すこしはまともな反論もかけよ。
何が「なんにも知らないんだねw」だ。「何にも知らないんだねw」って言いたいだけか?
ていうか昼から2chですか??(www

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 19:17
おいおい、すこしはまともな煽りもかけよ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 19:18
>>322
>>321

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 19:27
http://www.roppongi-tv2.net/kakuzuke/

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 19:47
知能指数の低い煽りがいるな>>322とか

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 19:59
さて、そろそろ4/1人事の意向打診かな。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 22:39
>>326
おまえほどじゃないけどな、○○くんよ(w

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:05
意向打診ってどこにいけるっつんだよ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 08:03
>>328
スルーできない辺りが。。。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 08:08
>>322
当事者だけが部外秘だと思っていることって、
具体的には何を指すのですか?
詳細キボンです。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 20:48
http://jlia.lin.go.jp/cali/niku/niku.pdf
元畜産部長N村氏発見

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 22:06
http://jlia.lin.go.jp/cali/niku/matome/
唖然

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 13:33
懲りない面々

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 19:09
>>317,>>319
当事者だけが部外秘だと思っていることって、
具体的には何を指すのですか?
詳細キボンです。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 22:15
1が並んだ通信簿は親に見せたくない
親も見たくない

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 10:44
最近、親がかまってやらないので
前にも増して一層グレているような。。。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 08:11
>>317,>>319
は逃亡しますた
どうやら技術1課か2課の工作員の模様。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 19:04
N波さんじゃなくてT原さんが理事長だったら。。。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 21:05
>>339
誰がなっても同じだと思うが?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 14:19
>>340
そうでもない。
N國さんは良かったとの評判だが、次の人は(ry

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 21:12
現在の姿は前の世代が造ったものです。 負の遺産です。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 07:54
今だって負の遺産を再生産してるじゃん

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 21:02
途中でハイさよなら大杉

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 21:08
賢いネズミは沈みかけの船からは逃げ出すものです。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 21:04
調査役ってなに?
仕事してんの?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 22:58
>>346
そういうおまえは仕事してんのかよ、カスが。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 08:52
釣れますた

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 12:49
575 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/29 23:41
鳥インフルエンザが発生してからの栗本まさ子消費・安全局衛生管理課長の
記者会見の動画をアップしてくれるなら、多くの2ちゃんねらーが喜ぶと思
うけど(笑)

576 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :04/03/01 08:42
まさ子の旦那も役人。
だが、奥さんの方が出世しているし、
省内でも名前が通っているのは奥さんの方。

旦那はフィリピンに単身赴任。




350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:31
K本元M崎牧場長は理事長と折り合い悪かったのかな?
あの札付きの糞牧場をあそこまで改革した手腕は大したものだと思うんだが。。。

まさか理事長の出身牧場のI牧場と畜種が被るから
中期計画終了時に、その業務についてI牧場>M牧場となるように
仕向けているんじゃないだろうな。
I牧場の課長には自分のお気に入りの人材を
(それも牧場にいるのが惜しいくらい優秀な人たち)
貼り付けてテコでも動かさないのも怪すぃ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 18:07
平成10年ごろ 畜産経営課長 永村武美  家畜生産課長 西尾吉昭
生産技術室長 島田英幸( 現 日本養鶏協会専務理事 ) 


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 20:18
S田さんと言えば場長室が「説教部屋」と化すので有名でしたな。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 00:19
これからは感染症だと説教してましたか。
そもそも岡崎は何をしてる所ですかね。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 04:40
岡崎といえばロックウール。
業者に騙され税金無駄遣い。

しかも、畜産環境アドバイザー研修で晒し上げ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 12:27
京都の鳥インフルエンザで理事長の政治的パフォーマンス炸裂
獣医師たちが。。。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 02:30
英幸は売れっ子。今日もテレビでお顔拝見。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 15:21
独立法人化したとたんにこの不祥事
会計事務の適正化に努力していきたい

参院決算委員会放送中

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 16:13
農水省:栗本まさ子衛生管理課長 ファソクラブ
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/mac/1078727143

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 16:13
5 :1 :04/03/08 15:37 ID:W1mNYdyA
栗本まさ子画像! ダウンロード必須!
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2004/influenza/img/pix0113-4.jpg
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2004/influenza/img/pix0228-96.jpg
http://www.asahi.com/special/avian-flu/images/TKY200402170237.jpg
http://news.goo.ne.jp/news/picture/20040217/m1666567.jpg
http://img.zakzak.co.jp/top/t-2004_02/image/1t2004021720bard.jpg
http://health.nikkei.co.jp/photo/isp/20040217pi72h000_171.jpg

他にも有ればよろしく!

360 :179:04/03/09 23:37
「正直に言っていただければこんなことにはならなかった」とコメントした時
一瞬冷たく笑ったように感じた。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 21:35
漏れ的には、綾子>>>(超えられない壁)>>>まさ子 だが。


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 18:57
食ショックに立ち向かう才色兼備課長の素顔
獣医師の肩書持つ栗本まさ子・農水省衛生管理課長

http://www.zakzak.co.jp/top/top0312_1_17.html

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 11:50
センター本所には可愛らしい女性が多いとか、
女性職員は、ルックス>>能力で採用している
というのは本当でしょうか?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 16:40
>>363

おまえ馬鹿か?
役所なんてまだ甘い。民間なんか完璧ルックス重視だよん(むろん男もそういう傾向が高くなってる)。
昔よりマシになったとはいえ、役所なんて未だに不細工のスケープゴートになってるっつ〜の。


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 18:42
↑不細工な馬鹿登場

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 19:55
>>365
おまえがだろ?(プッ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 08:44
ブサイク1名が必死です

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 20:15
366が1番不細工らすぃ

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 19:21
綾子タン ハァハァ

370 :('A`):04/04/21 02:14
4/1で馬鹿がD検に強制送還になりましたな。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 23:17
家畜改良事業団の乳牛の精液はどう?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 00:06
D検の方が組織的には先がある。センターは所詮、お先の無い毒保じゃ。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 18:00
センターは分割民営化でしょう。
金も人もかかってる牛部門なら、LIAJとくっつけて
民営化できねーか?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 22:07
>>226 総予算80億円、人件費60億円の世界だからな

今も、そうですか?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 23:14
鮎タン ハァハァ

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 16:54
昨年の10月18日、鈴木は記者会見をして胃がんを発表した。ところ
で、建国義勇団の銃弾入り郵便が鈴木事務所に届いたのは10月20
日。つまり、この郵便は記者会見とほぼ同時に投函されている。

 また、鈴木事務所が「被害」を受けた同じ日、河野洋平議員の自宅
にも銃弾入りの封筒が届いている。外務大臣と裏の外務大臣。共通
点は有るが正反対の二人。

胃がんを捏造して国民の同情を引き、更に被害者として扱われ、病魔
と戦うクリーンなイメージを国民に与えるよう仕組んだ狂言ではないか。

同時に被害に遭った河野議員は肝臓移植を受けながらも衆院議長を
任命されるほど周囲から信頼された政治家。狡猾な鈴木が利用した
がるのも当然だ。

ハンナン浅田は日本最大闇組織の一員。付き合いの長い鈴木も秘書時
代から裏社会と密接だ。右翼まがいなど警察よりも早く目を付け、永年か
けてズブズブに癒着した医師会の黒ヒゲ医者を動かすのも雑作ないだろう。


101 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)