2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

農薬を使って何が悪い

1 :ヤルゾ村村長:03/02/21 13:46
農政ジャーナリストとして農の現場で活動しています。私がやっているトマト生産では農薬を使います。何故そうなのか、まず農業の現状をまっすぐに見詰めてシリーズで書いていきます。下記URLで読めます。

農薬を使っての消毒は農家にとっての常識(1)
http://www.yaruzo.com/menubbs/bbs01/msgbrd.cgi

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/21 16:06
こんなに時間がたっても2!


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/21 16:08
えへへの3

4 :DASH村偽者村長:03/02/21 16:10
うちでは無農薬で頑張ってまつが、なにか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/21 19:49
↑家庭菜園に頑張るもクソもありません。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/21 22:20
age

7 :小粋な農協職員:03/02/21 22:50
>>1
使用基準を守れば何ら問題はないです。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 00:37
 禿同

9 :tantei:03/02/22 00:57
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
●ストーカー対策
社会問題ともなっているストーカーを撃退致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 直通  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   グローバル探偵事務局 



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 07:55
7>禿同

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 11:01
>>1
読んじゃった。
素人にわかりやすいように書いているのかもしれませんが、もうちょっと
語句を覚えましょう。
毒性に気をつけるなら、経口毒性の少ない薬を選んでつかいましょう。
人間に対する毒性と殺菌効果は必ずしも相関してはいません。

防除機のノズルを詰まらせたくなければ、ちゃんとストレーナーをつけましょう。


12 :178:03/02/22 11:15
■■出会い系サイト運営システムレンタル■■

儲かる出会い系ビジネス

初心者でも簡単運営

写メール、画像対応

http://www.geocities.jp/kgy919/




13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 17:01
 輸入農薬は使っちゃーいけないが、海外の農薬を使っている作物はOKらしい。
矛盾していると思うのは漏れだけでつか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 18:44
>>13
その矛盾に気が付かない消費者が多いのが現状。
悔しいよな〜

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 20:48
>>14
消費者って言うか、町方の農業を実際したことも見たこともない人たちがでしょ。
かわいそうな人たちだよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 20:56
 ま、漏れ達は自分の野菜はできるだけ自分で何とかしようや。
もちろん低農薬の地球と体に優しいやつ(w

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 23:00



18 :小粋な農協職員:03/02/22 23:06
>>16
そうですね。低農薬の方が財布にも優しいし。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 23:43
出荷できる物が減るんでさして変わらず。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 00:06
↑もちろん生産量に影響ない範囲での減農薬栽培でしょ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 00:52
ま、多少虫食ってようが、食えるしな。虫が食えない野菜ってーのも
怖いよな。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 20:37
「多少虫食ってても・・・」という素人さんの
言い草は多いが、
「多少、病気で腐ってても」という言い方は聞かないよね。
「病原菌やウィルスが繁殖しない野菜ってーのも怖いよな」
と言ってみろやと、小一時間問い詰めたい。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 21:25
軟腐で腐った野菜はいやだな。腹壊しそうで。ま、あれもカビが引き金
となって起こる病気だから、あまり平気ではないだろうな。ジャガイモの
ソウカ病ぐらいなら全く問題ない。
 土をきちんと分析して、カルシューム等をいれてやれば、軟腐あたりは
かなり防げるよね。あと、時期を見てクエン酸を葉面散布してやれば、
なおよし。自分ちの分の野菜はそうやっている人結構います。

24 :大阪・役人:03/02/24 22:07
たしかに、軟腐病はイヤですね…モザイク病くらいなら気にしないですけど。

25 :開き直るな!:03/02/25 16:58
農薬なんかいいわけないじゃないか!
農薬会社の関係者かなんかわからないけど
開き直るのはよくない!!
冗談じゃない!!
自分が良ければいいって考えはよせ!

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 17:56
>>25
なら無農薬栽培の農産物のみ食べていればいいじゃん。

27 :bloom:03/02/25 17:56
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 21:43
>>25
 じゃあきくけど、君は東京ドームと同じ広さの畑に植えてある作物の害虫
を一匹づつ殺せるかい?しかも毎日。そこに生える雑草を一本一本抜くのかい?
中腰の姿勢のまま一日中。君にはそれらの作業を、短時間でコストを掛けずに
できるのかもしれない。でも、凡人たちには無理なんですよ。だから農薬を使う
んです。これは開き直りでも、冗談でもありません。農家の方もプロなんです。
これが飯の種なんです。資本主義社会において金を稼ぐというのは、奇麗事だけで
は済まされません。そのへんも考えてみてください。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 21:49
>>28
ヘリで農薬まくと鳥がバタバタ落ちるって本当ですか?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 22:08
>>29
おまえがやってみりゃ分かるよ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 22:20
ああバタバタ落ちるんだ。。。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 22:54
>>30
良かったね。カラス駆除に使えるよ。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 22:56
↑>31だった。スマソ

34 :30:03/02/25 23:03
いえいえ、分かってますよ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 23:05
>>31
その手があったか。都心で散布すりゃカラスのゴミあさりは一発で
解決なんだね。頑張って全国の害鳥を駆除して下さい。

36 :山崎渉:03/03/13 13:54
(^^)

37 :山崎渉:03/04/17 09:09
(^^)

38 :山崎渉:03/04/20 03:52
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

39 : :03/04/25 13:36
外聞が悪い

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 00:57
ご融資で生活応援致します

借入件数が多くなってしまった方、失業中の方、
フリーターの方、ご安心下さい。当社は皆さんの生活を
応援致します。全国どちらからでも即日銀行振り込み
致します。又、当社はキャッシングした事がバレない様
絶対秘密厳守です。
http://am1960.com/
携帯サイトからはhttp://am1960.com/i/


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 10:28
農薬は使ってよいんですよ。

ただデフレ・ものあまり、そして健康志向という世の中との付き合いかたを農家がきちんと考えていればね。
高効率化も良いし、無農薬化も良い。もちろん完璧はありえないんでどちらに歩み寄るか
それぞれボーダーラインをどこに敷くかの問題。そしてその売り込みかた、売り込み先との理解の問題。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 12:27

BHA  

発ガン性。

酸化防止剤。パーム原料油に使用。コーヒー用フレッシュミルクなど。

43 : :03/05/15 14:06
サーズの初期香港においてトイレの排水を介して一人からおなじビルの
数百人に感染が広がった事例が有り
ウイルスは糞便中でも長く生き続けることが、確認されている
中国野菜等は予算の関係で人糞を肥料として使うケースが多いが
鮮度の保持のため日をおかず運ばれてくる事を考えれば
ウイルスが野菜経由で来る可能性も否定できない
短時間の調理で死滅する保障は無いので
ファミレスや安売りバーガーなどや産地表示のあいまいな
野菜などは気を付けた方が良いように思われる
厚労省は本気で対策を立てているのだろうか


44 :_:03/05/15 14:18
  ∧_∧
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz03.html
http://hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz10.html
http://www.hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz08.html
http://hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz09.html
http://www.hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz06.html
http://hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz05.html
http://www.hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz01.html
http://hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz02.html
http://www.hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz07.html
http://hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz04.html

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/17 14:39
ご融資の際の審査基準を大幅に緩和いたしました。
どのような状況の方でも希望額をご融資出来るよう
当社では努力いたします。

ぜひネットからお申し込みください
http://online-webcashing.com/
http://online-webcashing.com/i/


46 :山崎渉:03/05/21 23:15
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

47 :山崎渉:03/05/28 14:28
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

48 :山崎 渉:03/07/12 12:24

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/12 12:37
長雨・低温で病害が発生しています。農薬使わないと全滅する田畑が出そうです

50 :山崎 渉:03/07/15 12:58

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

51 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:13
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

52 :山崎 渉:03/08/15 18:16
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 00:37
国の行政指導で農薬の混用が×になったってホント?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 17:00
俺のところは、混用っていうか、今年度に入ってからだったか、
農薬の使用履歴を全部記帳しろってお触れが来た。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 20:43
生産履歴は何処も一緒。今年から始まっている。
今度は、来年から殺虫剤と殺菌剤を混用したりする散布方法にクレームが付いた。
散布費用や労力が倍近くに膨れあがることは必至だよ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 22:28
農薬の混用はまずいよ。
毒性試験はそこまで想定してない。
薬物の相乗効果って実際にあるんだよ。
作物に対してよりも散布者の健康が心配。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 01:11
>>56
現場を知らない農水省の人ですか?
混用は今まで何十年も普通にやってるよ。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 02:54
>>57
農家で身体壊す人が多いのはそのせいか!

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 12:07
うちは3代のみかん農家ですが、みんなピンピンしてるよ!

60 :名無しさん@お腹いっぱい:03/12/07 18:15
>>57
現場を知らない全農の方かもしれないよ。
トレーサビレィティの講演をするっちゅーんで、全農の若い氏がきてたんだが
その時は八女茶の産地偽装事件の真っ只中のこと。
その事に一切触れず、いけもしゃーしゃーと食の安全だの健康指向だの話す
全農野郎の神経はさすがだった。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 23:31
農薬混ぜるなってか!?
まじ!?話にならん!
ソースキボン!

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 23:36
無農薬・有機栽培野菜を食してる俺は幸せなんだな。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 23:58
↑信じる者は救われる。アーメン。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 00:02
>>58
アホか。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 01:21
農薬を撒かないと何故異常なまでに虫にやられるのか、
病気に成り易いのか。

市場への安定供給及び大量収穫の為には
農薬は必要不可欠か。
無農薬・安定供給は無理なのか。

理想とか現実とか
おまえが勝手にやってろとかではなく
おまいらが考えて行動するんだよ。

農薬の利点ばかり考えてるから農薬に頼るんだよ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 02:06
農家は、農業・農薬・害虫には非常に詳しいが、
農業経営としては、どうよ
高い農薬・肥料使ってもやっていけるほど
農業は儲かるのか?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 02:07
>>65
虫にやられるし、病気にもなるし、安定供給とか大量収穫とか
言う以前に、収穫皆無になるよ。
こっちはボランティアや趣味でやってるんじゃないんだよ。
生活掛かってるんだよ。
ポエム野郎は来るな!

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 02:17
>>67
とりあえず寝るぞ。明日も仕事だろ?農関係者ならそろそろ寝ないと
体もたないですぜ。マジで体大事にしてな。(これで煽りだったら俺アホ丸出しだな)
>>65
67じゃないけどさ、野菜ってのはもう人間が飼いならして
戦う力を持ってない生き物なんですわ。
野菜ってほとんど苦味とかないでしょ?そうすると虫だって
食い放題なわけだ。虫対策しないと収獲良くたって10%以下とか余裕なんですよ。
有機栽培とかで安定供給なんて農民が今の3倍いても無理。
仮に出来ても500円とかする大根やらを買いつづけてくれるか?
そんじゃ折れは寝る。続きは夜にな。


69 :65:03/12/08 02:52
>>68
マジレスしてくれてありがとう。

>野菜ってのはもう人間が飼いならして
>戦う力を持ってない生き物なんですわ。
これを補う為に、農薬でしょ、
俺はこれを補う為に、土。

>野菜ってほとんど苦味とかないでしょ?
一般的な野菜の事をいっているなら
うちのはあります、選定品種にもよりますが・・
ある意味、品種も作ります。

>有機栽培とかで安定供給なんて農民が今の3倍いても無理。
同意です、とゆうかここです。現状安定供給が無理、
今後(3年後)も無理ですか?
3年後も同じ農薬で同じ量を使ってますか?

毎年気候も変化してるんだよね、植物も。

>>67
生活が掛かってるから、考えて行動してんだろ!
同じ事の繰り返しで済むなら、何も考えね―よ。

今日も寒い、、、。



70 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/08 23:11
さて、昨日の続きといきますか。
>>69
農民サイドから頑張ってるでしたか。頑張ってますね。
土壌改良の事とかちゃんと分からないけれど、土の活性力を上げたとして
農薬無しで栽培できるほど良くなるのですか?(煽りじゃないですぜ)
私としてはそれがうまくいったとして、更にはIPM(総合防除)
を利用しても防除基準の半分の回数まで落とすのが限界の気がします。
>>野菜に苦味が無い
ちと乱暴に書きすぎた、スマソ。野生の草と比べてアクとかが無いってレベルで
の話だったんですわ。野生よりも全然苦くないなら虫は野菜につくでしょ?ってことで。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 23:22
んで続き。
>>3年後も無理ですか?
無理だと思われ。どんなにうまくいっても
10年はかかるんじゃないかなと思ってます。
貴方みたいに挑戦するヒトが各地の有力産地で出現して、無農薬農法を確立、
収益の数字で黒字を示し、熱意を持って部会のヒトたちを説得、
産地改革、そして市場へという流れだとして(ここいらへんもちゃんと
勉強してないから突っ込み満載だろうけど)考えるとどうしても
まだまだ時間がかかってしまいそうですね。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 23:32
農業業界があっしが考えるに農薬汚染スレの84に書いたみたいな
状況だと思ってるし、農学を学んで実際の圃場で
生産をとりあえず一年通してやってきて、無農薬栽培が本気で確立するのは
20年位かかるんじゃないだろうか、と思ったんですよ。
本当なら騒がれている今こそ、皆で重い腰上げてやらないといかんのですけどね。
ぐだぐだと書いてしまったけれど、個人的結論としては
まだ無理、でも貴方みたいに頑張ってる人次第で時間はかかるけど
有機栽培メインの生産が出来るようになるかもしれない、て感じです。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 23:37
あー誤字脱字ひでぇ…。
>頑張ってるでしたか→頑張っている人でしたか。
>無農薬栽培→有機栽培
今日はこのへんで。現場の実態も知らない&経験も殆ど無い者の
意見でスマン。

74 :67:03/12/08 23:57
別に農薬屋の為に働いてるんじゃないから、
必要最小限しか農薬を散布しない。
労力も燃料もタダじゃない。

>農薬の利点ばかり考えてるから農薬に頼るんだよ。
ってぇカキコは赦せねぇな。
てめぇ、素人だろ。

75 :政府自民党幹事長:03/12/09 00:26
http://www.cmo.jp/users/kaki/flash/gikosanta.swfhttp
http://www.cmo.jp/users/kaki/flash/gikosanta/swf


76 :政府自民党幹事長:03/12/09 00:28
http://www.cmo.jp/users/kaki/flash/gikosanta.swf

77 :69:03/12/09 02:29
>>67
>てめぇ、素人だろ。
よく言われるよw
7年農業やってるって事は、7回しか経験してねーのかw、とか。
けど、素人には素人なりの見方もありますよ先輩!

個人的に行き詰まっていて、ちょとグダグタ言ってみた、
気分を害して悪かった。
農薬を使っている者としては、これを悪とかダメだとか言われると
いままでやってきた事すべてを否定されたようで、腹が立つのは
俺も同じ。けどどうだろう、もしおまいの近くに、身内に体の不調を
理由に無農薬で栽培しなければならない人が越して来たら?
無農薬が絶対条件な訳だよ、普通なら話にならんかもしれないけど
事が事だけに避けては通れない話なわけよ、、、
考えさせられるんだよね、現に無農薬栽培で成功してる人もいるし・・・。
おれん所に渋柿があるけど減農薬すら考えられねーよ、頼まれても断るけどw
収穫までは良かったが、11月の長雨・高温で天日乾燥の段階でガビが発生しやがった、
かなりの設備投資しなきゃ自然には逆らえねえ

まだ言いたい事あるけど今日はこの位で勘弁してくれ
>>70-73
レスありがとう。
無農薬・有機栽培で成功している人の作物を頂いたが、、、
見た目も悪く
正直  ま ず か っ た w
なぜ成功しているのか摩訶不思議。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 11:45
無農薬でできた虫食いだらけの「おいしさ保証」野菜を
主婦が引き取ってくれる言質がなけりゃね。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 14:03
>>77
他スレにいるが。
>>78
同意。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 01:30
問題は、混用時の毒性がどうかを検証してこなかった
メーカーに責任があるのか、今まで看過してきた国が
無責任なのこと言うことだと思うのだが


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 00:16
>>77
無農薬で有機で栽培で成功ですか、そいつはすごいですな。
味の方は悪いみたいですけれど。
有機質は肥料としての能力は低めみたいですからねぇ…。
無農薬ってのはすごい。あっしも無い脳みそひねって考えたけど
減らせても現在の40%は使わないとダメだと思ってましたよ。
それも今はやりの総合防除で毎日畑のパトロールしたと仮定して。
>>80
農薬マンセーでやってきた農業サイドも問題があると考えてますわ。
本当なら「沈黙の春」の頃にはそういった先を見る人が出てくるべき
だったのやもしれませんね。

82 :77:03/12/11 01:06
>>81
味が悪いのは、肥料とかではなく「苗の品種」だと思います。
無農薬ありきで栽培する場合、すべてを考え直さないと難しいのです、
だから農業を長く経験している人は逆に経験が邪魔をしてるので、先に進まない。
・その土地に適した作物
・接木をしない
・連作をしない
これだけ挙げただけで「絶対無理」ってなる。
長年携わっている方々にお聞きしたい、あなた方の土・作物は、生きているのか?と。

接木をせずに、ある意味自分で品種を作りだす(種からとる)とか、
強い品種を選ばないと難しい。けど
一番重要なのは土だと思っているのだが、現在俺が行き詰まっているところw
連作をしない=> これも辛い

83 :↑追加:03/12/11 01:10
野菜類の話
果樹類は別で考えてる。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 15:06
国は末端の販売店に帳簿付けさせるという、6歳の子供でもやらない
愚行はやめにして、すでに全国に散らばったまま眠っている期限切れ
農薬の引き取りと、その無害処理を真剣に考えるべきだよ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 02:12
農家じゃない素人の教えて君ですんませんが、
スーパーとかホムセンのガーデニングコーナー
なんかに置いてある、○×活性剤とかってのは
農薬ですか?
それとも、たとえれば健康補助食品みたいな
ものですか?
「剤」って名前に書いてあると「薬=農薬」みたいで
体に悪そうな気がするんですけど…。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 11:48
>>84
JAが中心にやっていますが何か?
>>85
厳密には農業資材。

効果は肥料に近いかな(殺菌剤みたいなのもある)。
ただ、販売用農産物には使えないモノも多い。

87 :85:03/12/12 22:03
>>86
レスありがとうございました。
何となく解りました。



88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 23:20
JAが全部回収してくれるの? 
JA傘下の農家分だけなんでしょ?
国も民間委託ばやりで益々楽になっただけだと思うんだけど
委託から漏れているものもたくさんあるのになあ・・・

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 19:39
みんな、現実から目を背けるな。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 23:14
まあ、あれだ。
自分の家族の弁当はなんとか手作りできるだろ。愛情込めてな。
だけど、ご町内の人数分の弁当を手作りするのは不可能。

そりゃ、農家が自分で食う分と売る分で栽培方法が違うのは当然。
もし、農薬使用しないで大規模に野菜が生産できるならとっくに農家がやってるよ。
だって、手間がかからないし農薬代いらないもん。なんで、それができないの?って考えるのが、常識人。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 01:16
>>90
反農厨は「農家が悪い」で思考停止するだけと思われ。

92 :おさらい:03/12/20 13:37
お、いい表現だね>>90


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 14:53
農業高校の女子生徒達による集団売春事件。
このときに逮捕された手配師によるいい女たちを
自分のまわりに集めるテクニック集。
やはりまめな男はいつでもヤレル!
アクセスはココ
 ↓ ↓ ↓
http://plaza.rakuten.co.jp/yokitakasu/

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 03:36
>>90に激しく同意。

んで農家でない人はこういうんだよね。
「ちゃんと無農薬で作ってる農家もいるだろ」って。
でも無農薬ものがいくらで取引されてて実際に反収いくらあげてるか
全然考えない。無農薬はヴィトンと同じでブランドを高値で売ってる
だけだってのに。
農学部の栽培学の教授ですら、そんな現実を見てない奴が大杉。
世間に味方がいない営農家が気の毒だと思います。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 12:45
木酢、イオン水…だめぽ( ´・ω・‘)


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 12:59
>>95
まあ、その手のまゆツバ物は「信じる物は救われる」ってところだね。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 20:54
プラシーボ効果

98 :大手すーぱー勤務:03/12/30 21:07
農家の方の状況はわかりました。でも現場では残留農薬分析を今や消費者団体や
個人が食品分析機関に持っていく時代です。
我々売る側も無農薬・減農薬を信じているのですが、時々騙す農家の方が
いてがっかりします。残留農薬多いと、判明する時代です。
この3年で消費者の感覚もかなり変わっているので
少々虫食い穴や染みがあっても売れ残りません、なるべく使用を控えてください。
どちらかというと我々小売業より農協さんが見た目気にしているような
時代遅れを感じますが、いかがでしょうか?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 21:12
まあ、農薬を使う農家を攻撃する前に、てめえの
飲んでるサプリメントが、どの程度の毒性評価してるか
考えてみることだね。てめえが直接胃に放り込む錠剤だよ。
もー、馬鹿かあほかと思うね。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 21:24
>残留農薬多いと、判明する時代です。
実際に検出されるのは、全検体の0.6%位だと思うが。
しかも、基準値を超えるのはほとんど0%に近いと
思うが。

>少々虫食い穴や染みがあっても売れ残りません
そうかね?俺の働いていたスパはじゃんじゃん捨てていたが。



101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 23:50
>>98
お前は風邪薬を飲むとき発ガン性を云々言うのかと小一時間(w

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 23:51
>>98
子供が野菜についてた青虫食べちゃいました、危険はないでしょうか、って問い合わせが殺到するよ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 23:53
>>98
プッ、わざわざ”大手すーぱー勤務”だと、吊り餌ならもっと美味そうなの撒けよ


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 01:29
>>100
社民党支持者が少ないからだよ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 01:34
出荷用はバンバン使っているが、これが原因で人間様が死んだという
話は聞いたことねーよな。(じかに作業すると手が荒れるぐらいやっているがなw)
結局、知識の有無を抜きにして言いたいことをお互いにぶつけ合うスレって事か。

自分は家用のは無農薬だがw

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 02:08
近くの畑で有機無農薬やってる人いるよ。
新規就農で畑の広さは7反(実際に作ってるのは2反くらい)
健康オタクの主人が経営しているレストランに野菜を売って
そこの生ゴミをもらってそれを畑に入れて野菜を作るそんな感じの
経営方針。その人、始めてから約1年くらいだけど売れる野菜が
取れないからただのゴミ回収業者みたいな感じになってる。
最近はまったく結球してない穴まみれで肥料切れの黄色い白菜を
1個100円で納入しているみたい。
週に数個納入するだけだからレストランの主人も
引き取っているみたいだけど野菜を売るというよりゴミ回収の
お礼にゴミを買ってもらう感じ。
引き取った生ゴミの中に自分の白菜がそのまま入っていたらがっくりだよね。
理想は高くても現実はそんなもの。狂ってるよ。
よく話す人だから悲しくなるよ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 04:26
>>106
それは確かに悲しいわな、
今時、多くの有機無農薬農家がうまくやっていけてるのに。
こればっかしは、ダメな奴は何やってもダメって事だな。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 13:01
>>106
こうやって、志高く、無謀な世界に飛び込む人が
生まれるんだねえ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 13:17
>>108
そうそう。理想≠現実

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 13:23
俺は、このおっちゃんに、ちゃんと農薬の勉強しろと言ってやりたいよ。
もうひとつ、昔の農家が、どうやって肥料を得ていたのか。
最終的に有機栽培にこだわるのであれば、ぜひとも近くの農家のじいさんに聞いたり
本を読んでおいていただきたいと思うよ。
あと、農業は慈善事業ではないということも、レストランのおやじに言ってやりたいね。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 13:24
ttp://www.freedom-art.co.jp/chichouse.htm

■シックハウスの原因
新築・リフオーム時の建材・塗料・接着剤などに含まれる化学物質
家具・カーテン・カーペットなどに含まれる化学物質
ヘアスプレー、合成洗剤、芳香剤、服の防虫剤(パラジクロロベンゼンなど・・・)
殺虫剤、シロアリ駆除剤、防蟻剤(クロルピリホスなど・・・)
ダニ・カピ
煙草や葉巻の煙
ペットなどの毛、排泄物
石油ストーブ、ガスストーブ、調理時におけるコンロの火など
食品添加物、合成着色料、保存料
水道水

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 14:04
あのー
シックハウスは「Sick house」で「chichouse」じゃないんですけど
これじゃチックハウス
やっぱり口元がピクピクしたり、目をパチパチしたりするの?


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 23:43
久々にレスついたと思ったら こんなんかよ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 00:00
ヤルゾ村村長か?

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)