2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

*可燃ゴミは燃やしちゃだめでしょ。*

1 :石炭:01/12/23 23:10
ゴミの減量のために、とっても役に立つゴミ焼却炉ですが、
しかし、可燃性ゴミを燃やすとCO2が発生します。

掃除した、落ち葉で芋を芋を焼くのならまだしも、利用も
せずにゴミを燃やすのは、環境に対して犯罪ですらありま
す。

さあ、可燃物ゴミこそ、埋め立てようじゃないか!
数億年後に石炭になるかもよ?

2 :sage:01/12/23 23:18
2ゲト

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 23:36
でも、ゴミを衛生的に処理できると思う。素人ですので間違ってたらスマソ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/24 00:17
>>3
たしかに、難しいよ。
でもね、海に埋めて良いごみは、ちゃんと選別して
海に産める算段を考えるべきだと思うのです。

なんでもかんでも燃やすのは、環境破壊なん
だって意識が重要。
まだ、誰も言ってないようなので。
万が一同じこと言ってる人いたら教えてね。

5 :3:01/12/24 00:22
>>4
なるほど…ありがとうございました。

このスレには関係ないけど、不燃ゴミって分別しないで出す人多すぎ。ペットボトルは分けろっつーの

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/24 01:57
>>4
で、海に埋めて良いゴミって何よ

具体的にplease

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/24 02:09
貝殻(爆

8 :jm:01/12/24 14:52
 2001年12月24日
 あるごみ焼却場に行ってみました。
 xx興業なんて,まるで漫才企業のようですが,疑惑の多い闇の企業です。
 xx興業の敷地内には入らず,ごく短時間見ていただけですが,すぐにのどが痛くなってきました。
 一番接近したのは,xx興業が野焼きをしている周辺の道路を通過したときで,1分もかからなかったはずです。
 その後は,野焼きの地域から少なくとも100メートル以上は離れていました。
 以前のような巨大な黒煙は出ていませんでしたが,小規模の黒煙は出ており,白い煙は巨大でした。
 その他にも目に見えない有害な微粒子が放出されているものと思います。
 このごみ焼却場は,ほぼ一年中ごみを燃やしており,土曜,日曜,祝日も関係ありません。
 年末年始も,お盆も関係なく一年中煙が出ています。
 それからやたらにトラックが通行し,騒音を撒き散らしています。
 やたらに無用なクラクションを鳴らし,我が物顔です。
 きちんと検査をしているのかどうか知りませんが,いろいろと違法行為をしているという噂は聞きます。
 証拠がなければ告発はできませんが,間違いなく不正行為をしているでしょう。
 それにしても,ごく短時間離れた場所にいただけでも,のどが痛くなるほどなので,このごみ焼却場周辺の住民の健康被害が心配です。
 行政側の検査は,ほとんど煙がでないようにしておいて,検査するので,インチキです。
 まったく検査結果は信用できません。
 

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/24 22:38
>>6
オガ屑、再生できない紙屑、木屑、草をメインに考える。
ともかく、植物が光合成した有機物、及び動物の体
(できれば固化したいが)ぐらいか?

つまり、理想的には、化石燃料を燃やす分を埋めれば
温暖化問題は解決することになる。

二酸化炭素を、直接圧縮して水に混ぜて海底に捨てるのは
コストがかかるからね。

サンゴ等を品種改良して、思いきり成長を高め炭酸
カルシウム形式にしてもOKだが、生態系に出すのは
怖いでしょう。

とにかく、CO2排出量を削減するのは、ウラン資源、
天然ガス資源の枯渇に従い将来的に限界が来るのだ。

次に考えるのは、やはり二酸化炭素を埋めることだよ!

10 :void:01/12/25 01:27
一応焼却処分でなく、RDFやRPF(所謂固形燃料リサイクルね)して、火力発電や溶鉱炉などの燃料だね。
実際稼動してますよ。
ただし、よく分別されている必要があるのと、ある程度の安定供給の必要性から一般産業廃棄物(廃プラ、木屑、紙屑)がメインよ。
RPFは混ぜる原料(廃棄物ね)の割合を調整して作るので、用途に合わせてカロリーコントロールが容易なのが特徴かな。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 01:36
そっか、簡単に燃えるものは直接燃料にする方法があるか。
じゃ、東京湾とか区切りまでしかっりさせて、多少汚れを
覚悟で燃料に出来ない可燃ごみを対象にしよう!

12 :void:01/12/25 01:42
そうそう、燃やさないで埋め立てたほうが確かに二酸化炭素排出量減らせるけど、
焼却してその残渣を埋め立てるより、埋立地(=最終処分先)の面積(体積?)必要ですよね。
が、現状ではまったく足りない状況。
ちなみに>>10であげた固形燃料化には、ただ焼却処分するよりコストがかかってしまいますね。

早くどうにか使い捨て社会から脱却することを考えないとね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 01:52
>>早くどうにか使い捨て社会から脱却することを考えないとね。
言いたいことは解るのよ、ごみの処分場の問題は確かにあると
思うよ。

でも、それはそれ、温暖化防止の問題はまた別問題でしょ。

今の行政は目先の、ごみ処分にいっぱいいっぱいで、ごみの
焼却の犯罪性を理解していないように思える。

ところで、voidさんってHNカッコイイ!
K&Rには無いね。

14 :void:01/12/25 02:46
>焼却の犯罪性を理解していないように思える。

理解していないのではなく、理解していないふりをしているのかもね。
つーか、焼却以外の効率的な処分の方法あったら教えてYO!


>K&Rには無いね。
かーにー・リッチーかい?

Brian
Cは苦手じゃ。
Deniss

15 :  :01/12/25 06:05
CO2が出ないと光合成が進みません。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 10:55
有機物なら、燃やそうが埋めようが、いずれ二酸化炭素は出るのでは?
すぐに出るか微生物の分解によってじわじわと出るかの違いはあるにせよ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 22:18
>16の言うとウリ!
ただ、有機物を埋めると、そこはヘドロ化して当分使い物にならなくなってしまう。
夢の島は今でもメタンガス吐き出しつづけてるしね。
生ごみや木屑を他の可燃ごみと同じ扱いにするところが多いが、それは間違いだと思うな。
これらは自然界でリサイクル可能であり、醗酵させればメタンや肥料が回収できる。
埋めたて量0も可能。
一方、他のごみと一緒に燃やせば、灰の量が増えて埋めたて量が増大。
燃えるごみこそ分別を!

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 22:56
>>17
可燃物を燃料化するさいにも、実は燃料を使う。
その使用燃料が少ないごみは燃料化すべきだと思うが

さて、使用燃料の多い可燃性ごみはどうするべきなの
だろう?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 23:02
>ただ、有機物を埋めると、そこはヘドロ化して当分使い物になら
>なくなってしまう。
マリン・スノー化する方法って無いものだろうか?
日本は、深海に近い。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 20:20
マリンスノー→海底に沈降→海溝に滑り込み→プレートと共に地核へ→熱変成→
めでたし石油へ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 22:07
その論理は放射性廃棄物でも応用可能でさうか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 22:46
>>21
深海の圧力に耐える容器がない。
また、沈むのは、永久とも思える時間が必要。
核物質が水中に拡散するよ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 22:17
>>20
世界の油田の産地を考えて見ると、地の裂け目が多いのじゃないかな?
海の沈み込みポイントには石油が出来るプロセスは少なそう。

地の裂け目の海で、かつ大河の流入で堆積があるところが良いのでは?
どっちにしろ、石油が出来るのは人類が滅亡してからだろうから意味
無い。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 23:12
よくわからなかったのですが、ものを燃やしてCO2を出す
ことは、かなりの「悪」なんですね。

そうだとするなら、電力会社がテレビでCMしてるみたいに
(安全性の問題や放射性廃棄物の問題があるにせよ)
地球温暖化を防止する意味で、原子力発電を推進した方が
いいという主張も、うなずける。
これまで、単なるまやかしだとばかり思っていた。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 23:27
>>(安全性の問題や放射性廃棄物の問題があるにせよ)
原子力問題は他のスレでやって欲しいが..
この、2つを無視したら意味が無いでしょ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 23:41
>25
CO2が悪の権化で、原子力がいずれなんとかなりそうな悪、
というふうに理解したのですが。

> ゴミを燃やすのは、環境に対して犯罪ですらあります。
私は、埋立処分の方がよほど無考えな方策だと思っていたし、
火力発電より原子力発電の方がよほど悪だと思っていたのが、
どうやら地球温暖化はそれどころでない問題のようなので・・・

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 23:47
>>26
いや、事故続きの軽水炉ももうすぐ、高レベル
放射性廃棄物だけを残してウランの枯渇で発電
出来なくなるの。
その後、石炭などといった、CO2の塊しか
エネルギー源が無くなるのだよ。
その前に多くの対策があるが、その一環として
のCO2問題のスレだよ。

なお、軽水炉問題は
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/atom/976352221/l50
こちらで、どうぞ!

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 00:05
たとえば、
PETなんかはコストかけて無理矢理再生して売れない品物を
作ってみたり、それこそ埋め立てなんかするよりも、燃やして
熱回収する方がよほど合理的で環境負荷も少ないと思っていた。
たとえば、
無理して100%古紙再生紙などという「?」なものを作るより、
木材からパルプを作り、パルプ化廃液を燃やして発電するという
従来のシステムを併用した方が、よほど持続可能かつ環境負荷も
少ない優れた方法だと思っていた。

この2つの例をとってみても、CO2=大悪という前提に立てば
私の考えはそれを考慮していない時点で間違えていることになる。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 00:12
その辺になるとLCAの領域だね。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 00:16
木材は燃やしてOKですよ。
再生可能ですから。
問題は石油化学製品です。
これらを燃やせば燃やすほど大気中のCO2が増えます。
増えたCO2を減らすには森林を増やさなければなりませんが、逆に減ってますしね。

また、たとえエネルギーを消費したとしても、燃やすことで埋め立て量を減らすこともかなり重要です。
はるかな尾瀬、ごみ小道になってもらいたくありませんしね。
結局、可燃ごみは燃やしちゃいけないのではなく、出しちゃ逝けないんです。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 01:04
>>28
あなたの考えは間違っていないよ。最後の前提のほうが大間違いです。
こんな馬鹿スレに顔を出していると、頭が悪くなるからもう来ない方がいいよ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 01:29
>木材は燃やしてOKですよ。
>再生可能ですから。
いや、木を燃やして出てくるCO2も石油を燃やして
出てくるCO2も等価なんだよ。
(ただ、利用量が圧倒的に違うだけ。)

たしかに、水素のある分CO2の出は多少少ないけど
多分それ以上に水分が発熱効率に悪影響を与えるだろ
う、だから炭を焼くのだよね。

水素分が多く、水分も除いた天然ガスは化石燃料とし
ては温暖化問題には有効だが、ウランとほぼ同時期
に無くなる予定なのだ。
そこらへんは押さえて欲しい。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 01:54
>水素分が多く、水分も除いた天然ガスは化石燃料とし
>ては温暖化問題には有効だが、ウランとほぼ同時期
>に無くなる予定なのだ。

ハア?あなたが立てた予定?
ああそうか、今すぐ原発を全廃するとして、という前提ですか?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 01:55
電力会社の自作自演スレか?それにしても下手糞だこと。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 07:40
>いや、木を燃やして出てくるCO2も石油を燃やして
出てくるCO2も等価なんだよ。

まあ、再生可能を実行するとすれば、植林する業者からしか木材を買わないことが前提だけどね。
雑木林を管理しながらそこの木材を使って作る炭は、いくら使ってもCO2は実質的に増えません。

すなわち、木材を燃やすことで発生するCO2は、現在の森林を維持すればよく、石油を燃やすことで発生するCO2は、森林を増やさなければならないといいたかったのです。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 12:52
>>ああそうか、今すぐ原発を全廃するとして、という前提ですか?
だから、このスレは原発問題スレじゃないよ、逝ってくれー

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 13:01
>>35
そこなんだな、私の言いたかったことは、
木を燃やして出てくるCO2と、石炭を燃やして出てくるCO2
に化学的性質は同じことは認めるのだね。

さて、同じ1tのCO2を排出する場合、石炭と木材とではどち
らが多くの電力を得られるか考えたことあるだろうか?
温度、プロセスからして石炭の方が効率が良いことは理解できる
だろか?
ボイラーは温度差が命なんだよ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 13:07
>>37 その辺はLCAの領域ちゃう?

39 :38:01/12/28 13:12
29でLCAって書いてあった。鬱氏。

俺的には発電効率よりも、使用量の方が気になる。
現在のエネルギーを仮にバイオマス(森林などの再生エネルギー)だけで
まかなおうとすれば、植林or自生→成長→伐採のプロセスではとても追いつかない
量の木材が必要になる・・はず。計算してないから直感的な表現で悪いが。

効率の方はガス化してコンバインドサイクルでもたたき込めば多少は良くなるかと。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 13:13
>>38
そうみたいだね。
どっかにスレあった?

41 :横スレ:01/12/28 13:57
>現在のエネルギーを仮にバイオマス(森林などの再生エネルギー)だけで
>まかなおうとすれば、植林or自生→成長→伐採のプロセスではとても追いつかない
そりゃそうでしょ。
でも、ひとつひとつ考えていかないとね。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 15:30
1が毎日CO2を発生してうざいから、畑にでも埋めてくれ

43 :35:01/12/28 16:46
>37さんへ
あのー、ここは発電を考えるところでしょうか?
まあ、炭を持ち出した自分が悪かったのですが、
>30で言いたかった再生可能なごみとしての木材とは、住宅などから出る建築廃材や、剪定や草刈によって生じる木屑、及び生ごみといったもの。
石炭は完全に資源でごみじゃないでさう。
石油化学製品は、プラスチック等のごみです。
可燃ごみとして石炭燃やしちゃ逝けませんぜだんな。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 17:25
植物ってさ、人間が窒息するくらいの二酸化炭素濃度になっても光合成能力は飽和しないんだよ。
ゴミ処理場にビニールハウス増設して、植物にガンガン炭酸同化してもらうってのはでどうかな?
もちろん、気休め程度にしかならないんだけど。
まあ、これじゃ35さんの言ってるような意味での解決にはならないけどね。
将来人類は、空気中の二酸化炭素を減らすために炭を作っては使わずに貯め続けるようになるのかな?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 20:53
>あのー、ここは発電を考えるところでしょうか?
実は、そのつもりなんだ、トータル的な温暖化防止、及び人類の
活動に使用する資源の選択、排出物の処理をそろそろ真面目に
考え始めるべきでしょう。
ただ、原発はなあ...あっちのスレの都合もあるんで割愛。

実は、ゆっくりでいいから、生活レベルの低下も考えるべき
時期だろうなあと思ってる。

結構ラディカル?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 23:35
あーあ、終わっちゃった。

47 :  :01/12/31 08:45
中国や朝鮮で鉄を得るために山の木を切って使ったので、
禿山だらけになって、挙句の果てに砂漠化したというのは
誰でも知っている有名な話。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 16:24
>>47
繋がりが見えないよう。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 22:38
>>47 元々、森を神聖視しない風土が原因という説もある。
一方的に見るのは何事も危険

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 05:26
>>47,49
民族差別このスレ使われてもなあ〜

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 07:13
>>50
どこが民族差別?
バイオなんて、その程度のエネルギー価値しかないという話だろう。
鉄1dを作るのに、山一つが必要だったという話は、司馬遼太郎が
繰り返し書いているよね

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 19:37
>>51
どっちにしろ、今製鉄に木炭はほとんど使われてないよ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 21:38
生ゴミをそのまま埋めると、嫌気性なのでメタンが発生します。
メタンはCO2よりも温暖化係数が高く、温暖化対策のためには
できるだけ出さないようにすべき物質です。
というわけで、結論は、
温暖化対策のためには、生ゴミを埋めるのではなくて焼却すべきなのです。
そして焼却したときの熱を利用して発電すれば、もっと良い温暖化対策になります。

なお、生ゴミを焼却するのではなく、嫌気性発酵でメタンを発生させ、
これを回収して燃料として利用するという方法もあります。
埋立地でメタンを回収するのは効率が悪すぎますので、
この場合、メタンを発生させるための施設が必要です。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/03 00:32
生ゴミは自分で喰え!

55 :怒り:02/01/03 08:30
>>53 生物分解の過程では、CO2の発生も当然あると習ったのですが
嫌気性埋立がメタンにのみになったら、残ったC分はどうなるのでしょうか

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/03 09:57
>>55
当然、CO2の発生もあります。
全部CO2なら焼却と変わりません。
埋立の問題は、CO2だけではなく、メタンも発生してしまい、
メタンはCO2よりも温暖化に寄与してしまうということです。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/03 13:36
>>56
生ごみはやっぱり、専用プラントか焼却かね?
しかし、自然界の腐食土からも、メタン出てるのかな?
出てるとしたら、循環として戻りの過程なんてあるのだろうか?
たしか、メタンって水には溶けないし、空気より比重が低かった
よね。

58 :糸状菌:02/01/04 01:13
>>57
自然界の腐食土は嫌気ではないだろ

59 :糸状菌 :02/01/04 01:45
>>57
腐食土は嫌気じゃなく好気では?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 17:16
やっぱり深海だよ、深海で生ごみを腐食させて、
そのままメタンハイドレードだったけにして保存
する。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 21:09
>>58
でもさあ、沼からボコ、ボコっとメタン出ている
場合あるじゃないですか。
あのメタンは出たら出ぱなし?循環での戻しはないの?

62 :Maneuver:02/01/04 22:03
燃やすゴミから回収するガス・・・殆ど水性ガス(COとH2の混合ブツ)なんですが、
カロリー低すぎ・・・約1000kcal/Nm3(LHV)・・・と。
生ゴミならメタン発酵でメタンガスがとれるの?
すると8400kcal/Nm3(LHV)超えるよな。これは使い出がある。
低カロリーの水性ガスは・・・どういう使いみちがあろうか?
木屑、紙くずからどうにかメタンは取れないすか??

63 :Maneuver:02/01/04 22:06
CO,H2のほかに窒素、水蒸気などいーぱい不純物ありんす。
水はいいとしても窒素分離する根性ないっす。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 22:14
>>57
漏れも同じく疑問>専門化様
上空まで上ってオゾンでも喰らって、アルコール>アルデヒド>酢酸
で落っこちてくるとか? そーだったら温暖化だけでなくて、オゾン
破壊係数もあるわな。どうだったっけ?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 01:24
大気中のメタンは雷で萌えるとか?
あと、メタンを吸収する植物でもあるのと違いますか?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 23:30
廃棄物問題に関して、リサイクル目的で一家庭から出る古紙を個人が自動車や自動二輪である程度
離れたところまで運搬することの望ましさを判定したい!
@リサイクルしないことと比較して、リサイクルすることのメリットとデメリット
 を箇条書きしてみて
A「望ましさを判定する」ためにはどうしたら良いか、判定するために必要な
  手段と視点等について整理してみて  

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 00:40
>>66
じゃリヤカーってことで。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 04:09
チャリ屋ってさあ、馬鹿だよね。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 01:55
>>68
自転車は地球温暖化に対する切り札的、移動手段だと思うが?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 02:19
>>66
何がしたいの? テストのつもり??
まじめに考えたいのなら、たたきだいくらい出したら??

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 03:16
自転車はスバラシイに同意。
チャリ屋は馬鹿にも同意。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 02:26
紙ごみ、木材ごみを燃やして発電するより。
それらのごみは深海に沈め、同じ量CO2排出量の石炭で
発電する方が、CO2排出量から考えると得策では?

石炭も有限の資源であることは、認めるが...

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 03:16
>>72
ごみを深海に埋めることになんの問題もなければ、
そうかもしれません。
でも、それはやっぱりまずいんじゃないですか?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 20:48
そんなこたぁ、知るかい。しるかい。しんかい。深海。えへっへへ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 07:48
>>73
深海に埋めるってのは、一つの方法論であっって、全て
じゃないよ。

温暖化問題を考える時、ごみの減量化のために安易に、
燃やし過ぎってことを、まず言いたいわけ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 08:19
キミたち、温暖化を前提にして議論していないかい。
温暖化なんか信じてるのは日本人のバカだけだよ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 09:27
>温暖化なんか信じてるのは日本人のバカだけだよ。

日本人のバカの典型の「リキ」は信じていないようだぞ。(藁

78 :1:02/01/12 15:38
温暖化がウソならそれはそれで良し、しかし本当なら
大変でしょ?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 01:20
age

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/30 02:24
age

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/30 05:53
温暖化ってモノを燃やして暑くなるということじゃないだろが。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/10 23:57
議論期待上げ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/05 02:04
温暖化ってモノを燃やして排出される二酸化炭素のことが
問題なんでしょ。
税金いっぱい払って権利を買ってしまえ。
ばーい、京都ギテイショ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/06 19:32
a

85 :山崎渉:03/01/07 13:42
(^^)

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 21:42
燃やさなかったらどうするのさ?

87 :山崎渉:03/01/18 21:34
(^^)

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 16:10
( ´_ゝ`) ノビルワケナイカ・・・


89 :山崎渉:03/03/13 15:15
(^^)

90 :山崎渉:03/04/17 08:53
(^^)

91 :山崎渉:03/04/20 03:31
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

92 :山崎渉:03/05/20 04:26
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

93 :山崎渉:03/05/21 21:30
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

94 :山崎渉:03/05/28 14:21
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

95 :t-akiyama:03/06/03 11:47
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

96 :山崎 渉:03/07/15 13:19

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

97 :名無電力14001:03/07/26 22:49
大阪府 健康と住まいの情報 空気の話
http://www.pref.osaka.jp/kankyoeisei/sumai/kuuki-1/NO2.html


二酸化窒素

窒素酸化物の主なものは、一酸化窒素と二酸化窒素です。
ものが燃えるときに発生するので工場の煙突や、
自動車の排気ガスに多く含まれ大気汚染の原因となっていますが、
石油ストーブや各種ガス器具など室内でも多く発生し問題となっています。

 二酸化窒素は吸入すると、呼吸器を害します。
二酸化窒素は水に溶けにくいため肺の奥まで侵入します。
そのため肺に炎症を起こし肺水腫になることもあります。

慢性の暴露でも気管支炎、肺水腫を起こし、
肺ガンの原因もあり得るといわれています。


98 :名無電力14001:03/07/29 21:39
http://ha6.seikyou.ne.jp/home/ooyabu/kateinai.htm

 台所やお部屋は、NO2で汚染されています。

◎ ガスコンロなどから大量のNO2が出ています。
台所のガスコンロ・瞬間湯沸かし器、お部屋の石油ファンヒーター・
ガスファンヒーターなどからは、NO2環境基準(0.04〜0.06ppm)の
1000倍以上の濃度のNOxが発生しています。

燃焼器具からは、通常NOx(NOとNO2を含む)が、少ないもので
50〜100ppm、多いもので、200ppm以上も出ています。
もちろん、換気扇や部屋の換気を行うことで悪影響が減ります。

しかし、台所で煙がこもったり、部屋の換気をしないと、部屋の中の
NO2濃度は、簡単に環境基準をはるかに超えることになります。

99 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 02:44
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

100 :山崎 渉:03/08/15 18:32
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

101 :名無電力14001:03/08/22 23:48
もやしあげ

102 :  ◆SGA7bLSsMA :03/08/27 15:18
みんなで石炭作ろうよ

103 :名無電力14001:03/09/18 23:42
農家がやってる野焼きの煙で苦しんでます。
農協のカントリーエレベーター横の焼却炉で
夜な夜なもみがらやわらを大量に燃やしている
煙にも迷惑しています。
こんなことに苦しむ漏れはあかんたれでつか。

104 :名無電力14001:03/09/21 22:37
ざっと見たところ、燃やす際の影響を気にしているようだが、燃やした灰がその後どうなる
かについては誰も気にしていないんだね。
埋設物が生ゴミだらけだったらもちろん困るけど、焼却灰だらけはそれ以上に厄介なんだよな。


105 :名無電力14001:03/09/21 23:29
マネーの馬 ☆メインレース☆より
<第57回ラジオ日本賞セントライト記念(GII) 払戻金・給付金>
3連複 02-05-09 9,160円 31番人気的中!!
  ttp://jbbs.shitaraba.com/sports/8382/
  来週も的中だよ〜ん。


106 :名無電力14001:03/09/28 14:53
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5815/010225c.htm

化学物質過敏症は北里大学での事例では、
更年期にさしかかる中年の女性が7〜8割おるといわれている。
その原因として住宅のリフォーム、新築に絡んで出てくる可能性が
8割近いと聞いている。

衣食住すべてに関わっている問題で、それ以外にも空気を含めた
総合的な環境問題だと思う。

アメリカでは、かなり治り、改善される病気だといわれてる。
それには化学物質から遠ざかることが大切だ。
化学物質過敏症とシックハウスは分けて考えなければならない。
化学物質過敏症の場合は、あらゆる化学物質が低濃度のものであっても
化学物質化敏症になってしまう。

実際は職場より家に居る時間がはるかに長い。女性は殆ど家に居り家事をする。
それは全部が化学物質に接する場所となる。コンロのガスも化学物質を出している。
これらのことから中高年女性の7〜8割に発病があると言われる。
他の病気に間違われやすい。
更年期障害、自立神経失調症、うつ病とかに間違われ、
薬を貰うと薬そのものが化学物質だから更に悪化することになる。

(化学物質過敏症への対応  尾竹一男建築研究所代表  尾竹 一男)

107 :名無電力14001:04/02/10 21:17
ttp://www3.ocn.ne.jp/~sanntoku/mente.html

不完全燃焼
燃焼排気ガス中に、可燃成分の酸化反応が完了しないために生じる
一酸化炭素・刺激性の成分(ホルムアルデヒドなど)および、
フリーカーボンが検出される場合に、これを不完全燃焼という。
供給ガスは必要量の空気とよく混合して燃えれば、完全燃焼するが
次のような場合には、不完全燃焼を起こす。

排気の排出が不良で、新鮮な空気の供給が不十分な時。
炎が低温度のものに触れて、炎の温度が低下した時、

このようにして不完全燃焼を起こすと、刺激性成分の発生により
目や鼻をいためたり、恐ろしい一酸化炭素中毒にかかったり、
器具にススが付着して損傷したりする。
従って、不完全燃焼には、たえず注意して、
前述の原因を取り除くことが必要である。

108 :名無電力14001:04/02/10 21:53
紙も燃やしちゃダメだよ
ましてや蒸し焼きなんてもってのほかダヨ

109 :名無電力14001:04/02/11 15:53
『ハメルンの笛吹き男』
 ある男がネズミの異常発生に食料を奪われている街を訪れました。
男が街のものに言いました。『ネズミをいなくさせたら、お金をくれますか?』
街の人々は物は試しと彼に頼みました。
男は笛を取り出すと通りを笛を吹き鳴らし歩いていきます。
すると不思議なことにネズミたちは男の後を付いて行くではありませんか。
男はネズミを河まで連れて行くと、そのままネズミの大群を河におびき落としました。
そして街からはネズミがいなくなりました。
男は言いました。『約束どおりネズミを退治した。お金をくれ』
しかし、街の人々はそんな約束などしなかったと、口裏を合わせて男を相手にしませんでした。
男は怒りました。
そして、数ヵ月後、再び街に現れた男は笛を吹き、通りを歩くと
その街の子どもたちは、一人残らず、男の後をついていき、街から消えてしまいました。

その嘘つきの街の人が住む街には、再び、ネズミが溢れ、
食料は食い荒らされました。
そして恐ろしい疫病が大流行しましたとさ。

京都の会議で日本が約束したことをEUのある国は真面目に受け止めている。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)