2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

原子力真理教信者よ、もうダメポ

1 :名無電力14001:03/11/09 02:08
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/890259/93d8bC8e968bc6-0-1.html
国内の原子力発電所から出る使用済み核燃料の
再処理・燃料への加工・最終的な廃止措置など核燃料サイクルにかかる総費用が、
06年の再処理工場操業から廃止までの72年間で
約21兆7000億円にのぼるとする。
電気事業連合会(電力会社10社で組織)の試算が3日、明らかになった。
試算は、この費用を含めた原発の1キロワット時当たりの発電コストが、
天然ガスや石炭火力をやや上回る7円台になるとしている。
処分費用総額や発電コストはこれまで非公表で、
電力会社側の試算が明らかになるのは初めて。

2 :名無電力14001:03/11/09 02:09
21兆円を超える費用は火力など原発以外では必要なく、
原発でも使用済み核燃料を再利用せず、直接処分すれば、
21兆円もかからない。そのうえ、21兆円についても、
計画が順調に運ぶことを前提にしたもので、
業界内には実際はもっとかかると試算に対する疑問が強く、
議論を呼ぶのは必至だ。

 21兆円の内訳は、
電力各社が出資する日本原燃が青森県六ケ所村に建設中の
使用済み核燃料の再処理工場の操業費用が6兆9000億円で最も多く、
同工場を06年7月から40年間利用した後、
32年間かかる工場の解体・廃止措置が1兆6100億円など。
11月中にも総合資源エネルギー調査会(経済産業相の諮問機関)で公表する。

3 :名無電力14001:03/11/09 02:11
 電力自由化に伴うコスト競争で、
長期に多額の費用がかかる原発の推進に電力会社は
慎重姿勢を見せ始めている。
21兆円は、電力料金に上乗せして回収する方針で、
工場の操業費用など一部は積み立てが始まっているが、
廃止措置費など手当てできていないものも多く、
負担方法を同調査会で議論することになる。

 原発の発電コストは、
99年の通産省(現・経済産業省)の審議会の試算で
「5.9円」とされ、天然ガスの「6.4円」、石炭の「6.5円」に比べ
割安とされてきたが、
電力業界には「最終処理費用が正確に反映されておらず、現実的でない」と反発が強く、
今回の見直しにつながった。

4 :名無電力14001:03/11/09 02:13
 電事連は「国策である原発の最終処理は多額の費用がかかるため、民間事業になじまない」として、
「国民に広く薄く負担を求める新たな費用回収制度」の創設や
高レベル放射性廃棄物処分場の国有化などを政府に求める方針だが、
世論の反発も予想される。

 核燃料サイクル 原発で使った「使用済み核燃料」から、
プルトニウムを取り出す再処理工場が06年7月に青森県六ケ所村で稼働する。40年間稼働し、
プルサーマル発電に用いるウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料の加工工場なども
六ケ所村にできる。操業を終えた後は、「核のごみ」となる高レベル放射性廃棄物の処分、
汚染された各工場の廃止措置などが必要。
[毎日新聞11月4日] ( 2003-11-04-03:00 )


5 :名無電力14001:03/11/09 12:17
なんかあったな、そう言えば朝日新聞で今後40年で10兆円とか。
全部国民に支払わせるんだってよ。電気代が高いわけだ。
高コストで競争力の無い原発は即時廃止。

6 :名無電力14001:03/11/09 18:12
原発増えても電気代は上がってない罠。
LNGは供給先が不安で備蓄に不利だから石炭でも増やすのがベストか?
増えたCO2は排出権取引で何とかする。

7 :名無電力14001:03/11/09 19:41
>>6
原発の増加と電気代が上がっていないという
関連性をどうやって計算したのか聞いてみたいな。
原油価格の下落、LNGの増加など他に考える要素が多いのだが。
CO2は自家用車の規制とアイドリングストップが必要だな。

8 :名無電力14001:03/11/09 20:35
電気作るのに金がかかるかもしれないけど、それ以上に電気の力で
利益を得てるんじゃん!今更金のことで文句言うな!
普段感謝の一言も出てこないような奴が文句ばっかたれてんじゃねぇよ。
金が云々じゃないだろ?人の命と生活や財産が懸かってんだ!
それに原発反対派が馬鹿だと思われるだろ!

9 :名無電力14001:03/11/09 20:44
>>8
これって電力会社に言ってるんだろ?
原発推進派のやつは、たまには感謝の言葉を言えという事だろ?
結構意味不明な文章なのだが。


10 :名無電力14001:03/11/09 23:02
>原発の増加と電気代が上がっていないという
>関連性をどうやって計算したのか聞いてみたいな。

電気料金は横ばい。正式には若干下がった。

石炭6.9円、LNG5.9円だっけ?原子力が7円。
総発電量のうち、原子力は34%。
どう考えても原子力と電気代は無関係。
だいたい原子力の無い沖縄の電気だが安いのか?

また仮に2〜3円程度高くなっても、
資源の無い日本では多様な発電方法を持つメリットが出てよろしいと思うが。

あとはCO2もあるしね。
仮に原子力を止めたら、増加分のCO2排出権を買い取る必用があるね。
それは火力よりも割高な分と比較してどうなるかは分からないけど。
排出権を買いたくなければアメリカのように離脱か。

あとここで「原子力は高コスト」と叫んでいる香具師は
原子力が嫌いだから、何か理由付けて文句言いたいだけだろ?


11 :10:03/11/09 23:28
>天然ガスの「6.4円」、石炭の「6.5円」に比べ

って書いてあったね。原子力7円。今回1.1円上乗せしたのだが
仮にもう1円上乗せしても8円か。

それでも石油、風力、太陽光と比較すれば安い。
コスト云々言うなら原子力止めてLNGと石炭か?

資源の無い日本でエネルギー源を一つ失うリスクはどう考える?
CO2はどうするか(排出権取引、議定書離脱など)?

よければ聞かせて欲しいです。

12 :10:03/11/09 23:31
あともう一つ聞きたいです。

仮に原子力やめて電気代が安くなったとする。
でも電気代が安くなれば電力消費は伸びる。

どう思うのでしょうか?


13 :名無電力14001:03/11/10 01:37
確かアメリカの原発と石炭の単価は日本の石炭よりも安かった気がする。
だれかソース希望。

14 :名無電力14001:03/11/10 01:57
ttp://www.ne.jp/asahi/ma/ru/energy/cost.html

自己れす。

15 :名無電力14001:03/11/10 06:56

コスト云々言って
再生可能エネルギーを駄目だと結論づけていたのは
原発派でしたね。
それが今ではコストは考えなくても良いなどと・・
>>11に至っては
それでも、
>それでも石油、風力、太陽光と比較すれば安い。
と矛盾したことを書いたり・・
コストは考慮しなくてもいいのか、どっちなのよ?



16 :名無電力14001:03/11/10 07:00
あとここで「再生可能エネルギーは高コスト」と叫んでいる香具師は
原子力だけが好きだから、何か理由付けて文句言いたいだけだろ?

資源の無い日本で再生可能電源を強化したいという最もな人々を
コスト問題で否定し、
将来ウランも無くなる事を知っていて
再生可能電源推進を邪魔し
子孫のエネルギー源を一つ失うリスクは
どう考ていたのでしょうかね?原発信者は。
将来のCO2はどうするか(排出権取引、議定書離脱など)?

都合の良い矛盾した論理を発揮する
原発信者によければ聞かせて欲しいです。


17 :名無電力14001:03/11/10 17:38
風力は商売として十分成り立つのだが。ただし電力会社が国が決めた値段で
長期に量は無制限に買い取る事が条件なのだが。再生可能エネルギーは
結局、国と電力会社が邪魔しているだけだね。

18 :名無電力14001:03/11/10 18:23
こんな寂れたスレには馬鹿な賛成派しかいないんだな

19 :名無電力14001:03/11/10 18:29
>>18
馬鹿推進派が釣れた。
しかも反論無し(w

20 :名無電力14001:03/11/10 18:42
>>15

君は釣りし?それとも算数のできない文系バカ?

よく読めよ。今回原子力が7円になったが、それでも風力11〜13円
太陽光24円より安いが???

コストを考えなくていい、言ったのは原子力が7〜8円の間に納まるからだよ。

>>16
>資源の無い日本で再生可能電源を強化したいという最もな人々を
>コスト問題で否定し、

電気代が上がってもいい、というなら誰も否定しないが。
経済への影響を考えたことあるの?

>子孫のエネルギー源を一つ失うリスクはどう考ていたのでしょうかね?

原子力を止めれば、そのシワ寄せは火力に来て化石燃料の枯渇を早まるだけ。
それは今年の夏で証明されたね。省エネだけでは130万kWしか出来なかった。

ただし発電するのに原子力も化石燃料も止めると、考えているなら
君の言う考えは正しいが。

21 :名無電力14001:03/11/10 18:46
>ただし電力会社が国が決めた値段で長期に量は無制限に買い取る事が条件なのだが。

「電気料金を上げても良い」という同意が国民から得られれば可能だけど。
ただし日本の風力の立地を考えると、北海道電力や東北電力が多く買い取り、
東電はあまり買うことは無いだろう。

それよか全電力会社が均等に負担するRPS法の方が日本には向いている。
WWFジャパンもこちらを支持している。

RPS法の場合は風力に限らず新エネになるけど。



22 :名無電力14001:03/11/10 18:55
今は多くの資源を使い、個々の負担を減らすべき。
そうして総使用量を減らす。

これが子孫に多くの資源を残せる方法。

原発止めて、化石燃料の枯渇を早めたら笑えないな。

23 :名無電力14001:03/11/10 19:04
補足

>多くの資源を使い

「多くの」というのは「多様な」ということ。

あと風力は立地条件が良ければ原発並みの場所はあると思う。
地熱にいたっては火力と同等になる場所もある。

ただし量がそんなに無いのが問題。
原発1基を風力で賄うと、好立地の場所は限られるから
どうしてもコストが高くなる。

24 :名無電力14001:03/11/10 20:09
>>20
原発コストって電力会社の試算でしょ。
風力は10円前後。今後、電力会社の試算を元に民間で再計算され
コストが高ければ(例えば10円以上)原発は不要って事かな?
まあ原発が多くなっても電気代は下がらないよね。

25 :名無電力14001:03/11/10 20:18
>>24

100万kW容量の原発と1000kWの風力を比較したら、
いい勝負が出来ると思う。

ただし風力を原発と同等のkWhで勝負したら風力は苦しい。

26 :名無電力14001:03/11/10 20:22
あと日本において風力は7、8、9月の利用効率が
最も低いのがいたい。利用効率が高いのは春先。

電力会社が嫌がるのはそこら辺だね。
結局それ相応の火力を用意しないといけないから。

おっとこんなこと書くと
「電力会社の社員は必死だな(w」と言われそうだな(w

27 :名無電力14001:03/11/10 20:32
>>26
電力会社の社員はテロ対策以外のスレで釣れる(w
原発はテロ対策の警備費用もかかるし、風力は放射能という
致命的な物を出さない。同列で比べられないエネルギー。

28 :名無電力14001:03/11/10 20:54
ここのスレではコストで比較していた訳だが。
コストで比較すると風力は苦しい、というのわけだが。


29 :名無電力14001:03/11/10 21:12
>原発はテロ対策の警備費用もかかるし、風力は放射能という
>致命的な物を出さない。同列で比べられないエネルギー。

比較は出来る。風力が原発よりも高いコストの分が
「放射能を出さない、テロ対策不要」ということになる。

どちらを選ぶかは自由だけど。


30 :名無電力14001:03/11/10 21:20
>>29
そもそもどちらの方が高いコストかわからない。
風力と原発、計算次第で逆転するのでは?
テロ対策は有料なので単価に組み込まなければならない。

31 :名無電力14001:03/11/10 21:30
>風力と原発、計算次第で逆転するのでは?
>テロ対策は有料なので単価に組み込まなければならない。

100万kW容量の原発(利用効率80%)とすると
風力は500万kW容量(利用効率20%)が必要になる。

これを比較すれば原発が勝つよ。
原発は今回の21.7兆円を加えても7円ちょい。
風力は風速6m/s(実際問題、容量500万kWも置けないと思うけど)
の1000kWの大型風力で11〜13円。

どう考えても原発のほうが安い。
つーか、反対派の言うように新エネが安ければ
市場原理が働いて、勝手に広まるよ。

ただ100万kWの原発1基と、1000kWの風力1基を比較したら
立地条件次第では(北海道あたりか?)風力が勝てる。

32 :名無電力14001:03/11/10 22:18
私は電気代の値上げについては承諾します。
プルサーマルでもなんでもやってくださいな。

33 :名無電力14001:03/11/10 23:12
>>31
>市場原理が働いて、勝手に広まるよ。

日本の電力は、市場原理が上手く働くような仕組みにはなっていません。
日本の電力会社は、独占型半官半民企業です。

34 :名無電力14001:03/11/11 13:19
>>31
33の言う通り。勝手に家庭に電気が売れない。電線も使わせない。
理由を付けて電力を買い取らない。要するに自分とこ以外に電力会社を
作らせたく無い。独占型半官半民企業なのに公益性を無視している。

35 :名無電力14001:03/11/11 15:17
>>33-34
えーっと、どこかからのコピペ?
「電力会社」のところを「NTT」「ゼネコン」「自動車メーカー」etcにいくらでも置き換えが出来る文章だな、と。


36 :名無電力14001:03/11/11 18:28
>>35
34だが、
君が「置き換えが出来る」と考えているなら、
日本の電力行政に付いて余りにも不勉強だな。

37 :名無電力14001:03/11/11 21:47
反対派の言うように風力などの新エネが安ければ
電力会社が自ら推し進める。これが市場原理だよ。

>>34

携帯のように電力も自由化になるんでないの?

少なくとも新エネはRPS法により決められた量を
電力会社は買い取るのだが。

38 :名無電力14001:03/11/11 21:56
>>35

電気に関して言えば、個人で発電設備を持つことさえ可能な訳だから、
電話や自動車比べて自由度は著しく高いと思うが。

39 :名無電力14001:03/11/11 22:43
>>38
隣の家に電気を売ることも可能なの?


40 :名無電力14001:03/11/11 22:55
>>38
>電気に関して言えば、個人で発電設備を持つことさえ可能な訳だから、
電話や自動車比べて自由度は著しく高いと思うが。

可能性と実際に出来る事は違うでしょ。
一度自分の家に置き換えて考えてごらんよ。



41 :名無電力14001:03/11/11 22:59
>>37
電力会社は設備投資に金をかけすぎて身動き出来ないのだが。
風力などの新規産業以外にも電気が余っていて売りたい企業は多いのだが。

42 :名無電力14001:03/11/11 23:01
>>37
>反対派の言うように風力などの新エネが安ければ
電力会社が自ら推し進める。これが市場原理だよ。

だったら何故、日本の電力料金は世界で一番高くなったの説明してミソ。

43 :名無電力14001:03/11/11 23:21
>>42
原発などの設備投資がかかり過ぎたから。

44 :名無電力14001:03/11/12 00:00
バックエンドの費用が21兆円か。
もんじゅの例もあるから、少なく見積もって倍の40兆円はかかるな。
恐ろしい。

45 :名無電力14001:03/11/12 00:10
まずは下参照。

ttp://www.ne.jp/asahi/ma/ru/energy/cost.html

各国の石炭、天然ガス、原子力の単価が乗っている。
ここのHPの作者が断っているように、一概には比較できない。
それでも日本は原子力も高いが天然ガス、石炭も他国と比較して高い。

まず言えるのは原発とは無関係だ。
原子力ゼロの沖縄と原子力5割の関電の電気代には大きな差はないからだ。
それぞれの単価が高いのは

1 建設費が高い
日本は元々建設費が高い。これは建築業界の構造的な問題だろう。
あとは地震対策もかかるからか。
ちなみに風力も他国と比較して建設費が高い。

2 排ガス規制が厳しい
日本の火力が出すNOx、SOxの排出量はkWh当たりが先進国と比較して1/10。
これは人口密度が高いせい。人口密度が低ければ緩くても健康には問題ないと思われる。

3 原料は輸入
LNGは液化プラントが数千億もする上、輸入、貯蔵に−160℃にする
必用がある。EU、ロシア、イギリスのガス田からアメリカは自国のガス田から
パイプラインでひっぱてこれるから安い。

あとは停電が少ない、送電に金がかかる(国土の66%が山)、予備を10%用意する、
独占(w、と言ったところかな?



46 :名無電力14001:03/11/12 00:13
>>41

意味不明だが?

設備投資に金かけすぎって?風力に設備投資を何でしなかったの?
東北電力が立てた龍ヶ崎の単価知っているの?


47 :名無電力14001:03/11/12 00:15
>EU、ロシア、イギリスのガス田からアメリカは自国のガス田から
>パイプラインでひっぱてこれるから安い。

EUはロシア、イギリスのガス田からアメリカは自国のガス田から

に訂正

48 :名無電力14001:03/11/12 00:15
久々にきたんだけど、最近恵也タンはいないの??

49 :名無電力14001:03/11/12 02:47
>48
お前はこなくていいから。恵也と結婚でもすれば?

50 :名無電力14001:03/11/12 07:35
>>電気に関して言えば、個人で発電設備を持つことさえ可能な訳だから、

>40
>可能性と実際に出来る事は違うでしょ。

?できるでしょ。太陽光発電とか。

51 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :03/11/12 12:20
>>50
>?できるでしょ。太陽光発電とか。

マダマダ高すぎる。
貧乏人には手が出んし、値段もドイツ並みには安心できん。
日本では電力会社が強すぎるんだよ。
牧場の糞で発電したら、あまりにも安く買い叩かれるもんだから
止めたところもあるとか聞く。
同じ電気で代わりがないのに、独占会社は強い!

52 :名無電力14001:03/11/12 15:07
おいおい、原発の数万年かかる廃棄物の処理は原発の電力で恩恵を
受けた国民の税金でやるべきだと厚かましく電力会社が言ってるぞ。
金を出して買っている上、不良品だからもっと金を出せ何て詐欺だろ。
やくざより非道い話だな。

53 :名無電力14001:03/11/12 17:23
>>45
>1 建設費が高い
日本は元々建設費が高い。これは建築業界の構造的な問題だろう。
あとは地震対策もかかるからか。
ちなみに風力も他国と比較して建設費が高い。

特に高い安全性を求められる原発を地震国に建設しようと思うのがそもそもの間違い。

>3 原料は輸入
LNGは液化プラントが数千億もする上、輸入、貯蔵に−160℃にする
必用がある。EU、ロシア、イギリスのガス田からアメリカは自国のガス田から
パイプラインでひっぱてこれるから安い。

産業用の大口ガス販売価格は1立方メートル当たり約40円、
一般家庭用向けは同約140円。
このうちLNGの輸入コスト=同10〜15円は、
決して高いとは言えない。
しかも、このLNGの輸入価格自体、欧米諸国に比べて、せいぜい3割程度高いだけだ。
ttp://www.mainichi.co.jp/life/family/syuppan/economist/0201/15-1.html

例え、ロシアからのパイプライン、サハリン2の運用が出来るようになって、
原料コストが下がっても「総括原価方式」を採用している電力料金は、あまり下がらないだろう。

>送電に金がかかる(国土の66%が山)

消費地の近くに作ることの出来ない原発を52基も作れば送電にコストがかかるのは当り前の話。

まとめ!
「原発とは無関係だ。」との考えは誤謬である。

54 :名無電力14001:03/11/12 17:42
>>53
省エネが実は一番安い。

55 :名無電力14001:03/11/12 18:13
>>53
火力発電の燃料費の占める割合はかなり高いからそのせいぜい3割が1円/kwh
くらいになっていたりするようなしないような。
やっぱり実際の数字が出ないと言葉のあやで何とでもなりそうだなあ。

56 :名無電力14001:03/11/12 18:20
結局、原発は発電コストが安いと言っていたのは嘘だったわけね。

57 :名無電力14001:03/11/12 19:15
>>56
と言うことは原発推進派は嘘つきだったんだ。

58 :名無電力14001:03/11/12 20:37
>原料コストが下がっても「総括原価方式」を採用している電力料金は、あまり下がらないだろう。

何で原発の分、天然ガスの単価が高くなるのだ?
だいたい原発の無い沖縄の電気代と関電の電気代がたいして変わらないのなんでだよ?

59 :名無電力14001:03/11/12 20:38
>特に高い安全性を求められる原発を地震国に建設しようと思うのがそもそもの間違い。

建設費が高いのは原発だけでない。
火力、風力もそう。ちなみにこれは電力会社の陰謀ではないよ。

60 :名無電力14001:03/11/12 22:12
>>58
人口密度、建設コスト、ピーク差などもあり単純に比較できないだろ。
そもそも原発の単価は天然ガスより高いぞ。これは今以上高くなる
ことはあっても安くなることは無いだろう。原発は試算を繰り返すたびに
高くなってるな(w


61 :名無電力14001:03/11/12 22:14
あれ?たしかバックエンド費用は積み立ててたはずだと思ったんだけど、さらに必要になるのか。
鬱やな。

62 :58:03/11/12 22:35
原発が安ければ関電の電気料金は安くなっているね。
原子力は火力と対して変わらないと思うけど。
少なくとも原発は電気代に影響があるほど、
安くも無ければ高くも無いということだろ。


63 :名無電力14001:03/11/12 22:36
もうダメポ。

64 :名無電力14001:03/11/12 23:09
CO2を入れて考えてみよう。
CO2/トンの取引価格は、炭素基金(世界銀行の目標)で5ドルちょい。
オランダ、イギリス、デンマークもその程度。北米は半分くらい?
計算上「5ドル/トン−CO2」とする。

日本の2010年までの原発の目標(10〜13基の増設予定)は
77(99年実績)→93百万kl(単位は原油換算)。

これによってCO2が削減できる分は石炭の場合に比べて約733百万トン。

なので原発が増設なしの場合排出権獲得で36.65億ドル。
本日は109円/ドル。そうすると約4000億円。
石炭でなくLNGでカバーするとCO2は2/3になるから約2700億円。

目標である原発の10〜13基増設は無理で実際は6基増設。
目標に足りない分は、おそらく利用効率向上でカバーするだろう。

6基増設&利用効率向上で2700億円の価値が原発にあるのだろうか?
意見求む。

65 :名無電力14001:03/11/12 23:13
別の選択肢。日本もアメリカと同様に京都議定書離脱。

この場合、環境団体から総攻撃を受けることになる。
またCO2削減の取り組みをやっている企業には泣いてもらう。

他の選択肢は、原発の増設分を太陽光、風力などの新エネでカバー。
ただし電気代の値上げも許す必要がある。

66 :名無電力14001:03/11/12 23:13
>>62
>少なくとも原発は電気代に影響があるほど、
安くも無ければ高くも無いということだろ。

「総括原価方式」とは?
日本の電気料金は、レートベース方式が採用されている。

総括原価=適正事業報酬+適正原価
総括原価÷販売予定電力料=電力単価(円/Kwh)
上の計算式より電力単価が出されている。
内訳
レートベース方式では、まず総括原価と言う物をまず決定する。
総括原価は、適正原価と事業報酬という大きく2つのものに分けられる。
適正原価=燃料費、人件費、修繕費、諸税、減価償却費等
事業報酬=発電、送電、変電、配電、営業用の施設、運転資本等
の合計額がレートベース資産とされ、
レートベース資産の帳簿価格7.2%(平成8年まで)が事業報酬として認められていた。

電力会社が3000〜4000億円の建設コスト(初期投資)が掛かる原発を作りたがるのか?

荒っぽく言えば、原発を建てると「適正事業報酬」により
年間200億円前後の利益が黙っていても入ってくるから。


67 :名無電力14001:03/11/12 23:24
>>66
 総括原価主義なんか、もうとっくにやっていないよ。
でなけりゃ、リストラなり賃金抑制なんかしないでしょう。
 むしろ、今回のバックエンド価格が電力会社が負担する
と、アボーンします。今まで、お上(エネ庁)の指示通り
やってきましたが、「電力自由化」と「原子力の推進」は
無理です。何とか、バックエンド価格は税金でと嘆いてい
るんよ。


68 :名無電力14001:03/11/13 17:53
>>65
ロシアが離脱すれば京都議定書は終わり。
そもそもCO2に関しては温暖化との関係に疑問が多い。
産業的な事より山火事や焼き畑の影響の方が大きかったりして(w

69 :名無電力14001:03/11/13 18:48
まだまだコストはあがるよ。


70 :名無電力14001:03/11/13 22:59
>>68
でも良く二酸化炭素の増加グラフ(ハワイの奴)をみると、1年間の季節による変動幅はあまりかわらないのよね。
だから山火事や焼き畑は関係ないのじゃない?
そもそも二酸化炭素自体がどの程度関係しているかがよくわかってないのだけれど。

>>69
禿同

71 :名無電力14001:03/11/13 23:14
>>70
1年中山火事があったりして。
焼き畑も。
しかも測定が難しそう。



72 :名無電力14001:03/11/13 23:22
IPCCによると

森林消失によるCO2放出:化石燃料の消費によるCO2の放出=1:4

だそうな。

>>68

ロシアは批准する、というのが専門家達の予想らしい。
アメリカもブッシュが変われば、どうなるか分からないだろう。
MITやワールドウォッチはCO2増加の警告を出しているからね。

「CO2増加=温暖化」については否定する意見もあるが
(大半は眉唾ものだけど)根拠は少し弱いと思うが。

IPCCと真っ向から勝負した香具師はいるのか?

73 :名無電力14001:03/11/13 23:44
>>72
大きすぎるな森林消失による物は。
ロシアの森林火災なども入っているのかな?
CO2削減せずとも森林保護で十分な気もする。
しかし、IPCCはどのように森林消失による物を計算
したのだろうか。調べるのが大変だ。

74 :あんけーと:03/11/13 23:50
http://multianq3.uic.to/mesganq.cgi?room=yasuhito

75 :名無電力14001:03/11/14 01:01
>>73

>CO2削減せずとも森林保護で十分な気もする。

森林の消失の大半は途上国の薪炭。人口が増えているから右肩上がり。
ここら辺を解決する案があれば良さそうだが。
また森林総合研究所によると大幅な経済成長や古紙利用率の大幅減少が無い限り
今後森林は減少せず定常状態になるそうだ。俺には信じられないけど。

>しかし、IPCCはどのように森林消失による物を計算したのだろうか

炭素の同位体で分かるのでは?誰かフォロー頼む。

76 :名無電力14001:03/11/14 01:09
途上国の薪炭を辞めさせるには代替を提供する必要がある。
石油では意味なし。石炭は大気汚染で×。
コストが少々高くなるが石油採掘のさいに随伴するガスを用いたらどうかな?

あとは再生可能なバイオマスの利用。
農業が盛んだろうから先進国の技術を提供すれば面白いだろうね。


77 :名無電力14001:03/11/14 07:51
バックエンド費用を電気料金に上乗せするみたいだけど、全国一律に上乗せされたら地方電力はたまったものじゃないよね。
やっぱり廃棄物排出量なり、出力なりで割合にするんだろうなぁ。
と言うことは、東京、大阪が高くなるのかな?人口比率にしたら変わらないかも。

78 :名無電力14001:03/11/14 14:17
石油会社とかが民間に直接電気を売ったらいくらで売るのだろう。
20円は切る価格で売っても十分なのだろうな。有り余っている
とか言ってたから。

79 :名無電力14001:03/11/14 21:00
20円じゃ買わないだろ〜

80 :名無電力14001:03/11/15 23:19
20円なら買うぞ〜
工場の近くに住みて〜

81 :名無電力14001:03/11/15 23:28
重油が余っているからな。産業界は重油、石炭からLNGに切り替えているからね。
余った重油は北に送って原子力を止めさせるのがベストだろ。

82 :名無電力14001:03/11/16 13:40
火山温泉だらけの日本なのに
地熱がまるで流行らないのはなぜ?

83 :名無電力14001:03/11/16 13:49
コストパフォーマンスの問題なんじゃ?

84 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :03/11/16 14:01
>>82
>地熱がまるで流行らないのはなぜ?

いろいろ原発推進派の圧力があるようだよ、
>今まで古い地熱発電の悪い概念だけで洗脳されてるはずです。
>それのほんとうの事を書いた記者は、僕が頼んだ記者はあっという
>まに飛ばされました。定年退職前で本社勤めも飛ばされましたし、
>週刊朝日の幾らでも 記事を書ける立場の人が数カ月後にはもう
>そこからははずされていましたし
http://www.stop-hamaoka.com/kikuchi/kikuchi2.html

85 :名無電力14001:03/11/16 17:29
>>82

コストだろ。あと研究者がだらしないから。

95年度の再生可能エネルギーの予算は40MUS$も使っているのにね。
ttp://www.aist.go.jp/www_j/guide/gyoumu/singikai/saigishin/41siryo/bunnyabetu/energy.pdf

上の158ページ。PDFでは14/64。

86 :名無電力14001:03/11/17 16:51
お〜い、再処理費用を国の負担でやらせようとか電力会社が言ってるぞ。
原発は国策だから当たり前だとか。
一体、今まで強弁してきた原発の経済的優位性は何だったんだ!
電力自由化になってから、再処理費用も負担すると
電力価格に競争力が無くなるんだってさ。


87 :名無電力14001:03/11/17 17:54
>>81
余った重油は中国に売れ。

88 :名無電力14001:03/11/17 18:20
原発は安いって言ってた詐欺師はめっきり減ったな。

89 :名無電力14001 :03/11/17 22:22
>>86
まあ、電力会社の言い分も一理あるね。
経済的優位性、再処理、国策は役人どもに言わされてきたところがあるから。
とはいえ、それでうまい汁をすすってきたんだから自分たちで面倒見るべきだね。

>>88
学生の頃原子力を習ったけど、安いってどうして言えるのか不思議だったよ。
後始末を考えたら当然費用がかかることがわかってるのに。時間も、何万年と。

90 :名無電力14001:03/11/18 06:21
火力は大気汚染にさえ気を付ければCO2をそのまま排出できるんだから、原子力が安いはずがない

91 :名無電力14001:03/11/18 07:16
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20031105AT2M0500605112003.html
エネルギー投資、2030年までに約1700兆円必要

石油・天然ガス業界は現状の生産能力を維持するだけでも4兆ドル=約500兆円が必要と予測。
石炭業界に必要な投資は約50兆円にとどまる見通しだ。

なんだ、核燃サイクル安いじゃないか。

92 :名無電力14001:03/11/18 14:48
ttp://lovelove.rabi-en-rose.net/
ここの意見、どう思う?

93 :名無電力14001:03/11/18 16:59
>>92
主張の正否はどうでもよくて、有利な側の尻馬に乗ってオナニーしたいだけにみえる。
原子力だけでなく、ほぼ全てが。

94 :名無電力14001:03/11/18 19:49
劣化ウラン弾に積め込んで北チョに打つべし。

95 :名無電力14001:03/11/18 21:26
>>91
核燃料サイクルは日本だけで21兆だろ。
しかも見通しも付いていない紛い物。
21兆を太陽電池と省エネの普及に使いなさい。

96 :名無電力14001:03/11/18 21:39
>>91
>なんだ、核燃サイクル安いじゃないか。

実質、お金をドブに捨てている核燃サイクルが安いと?
あのさ〜役に立たない物は、安いと言わないの。

97 :名無電力14001:03/11/18 21:43
>>96
どぶに捨てるならまだまし。
それどころか日本壊滅の危機まで・・

98 :名無電力14001:03/11/18 22:57
他国に比べ日本の再生可能エネルギーにかける予算は多い。

ttp://www.aist.go.jp/www_j/guide/gyoumu/singikai/saigishin/41siryo/bunnyabetu/energy.pdf

上の158ページ。PDFでは14/64。




99 :名無電力14001:03/11/18 23:09
>>4
核燃料は再処理せずに、プルトニウム原料として
核武装のタメに保存しておけばいい。

100 :名無電力14001:03/11/18 23:27
核武装するためってわけでもないのに
原子力始めた国って日本以外だとどういうとこあるの

101 :名無電力14001:03/11/19 01:26
だからさー、使用済みは米に混ぜて北に送ろうって。

102 :名無電力14001:03/11/19 01:34
>>100
韓国...

103 :名無電力14001:03/11/20 23:38
>>100
日本だって核武装したいから買ったんだよ。


104 :名無電力14001:03/11/21 16:46
約21兆7000億円かよ。
1千万世帯に200万円の太陽電池補助金を出した方が
有効なのでは無いか?

105 :名無電力14001:03/11/21 17:33
太陽電池は「半導体作り」が必要だから
これはこれで毒多い・・・

106 :名無電力14001:03/11/21 17:49
>>105
>これはこれで毒多い・・・

毒?・・・太陽電池を生産するの毒が出ていると?
聞いたことが無いが?
ソース有るの?

107 :名無電力14001:03/11/21 18:46
>>105
これはこれでと言っても説得力無いな。
>>104
は現実的な数値の気もする。

108 :名無電力14001:03/11/21 20:51
シリコンの精製、高純度化などにかかるエネルギーはただではないし、
配線、焼結その他にも排出される各種汚染物質もある。


109 :名無電力14001:03/11/21 22:09
>>108
>シリコンの精製、高純度化などにかかるエネルギーはただではないし、
配線、焼結その他にも排出される各種汚染物質もある。

石油製品の製造過程でもエネルギーは必要だし、
同じく各種汚染物質も出ますが。
その様な物と何が違う?
それとも何か特別酷い汚染物質でも出すのかな?

110 :名無電力14001:03/11/21 22:43
>>109
半導体作りはイメージよりずっと「汚い産業」ですよ
例、シリコンバレーの汚染等

あと、作るのに使う電力があまりにも多いので
太陽光発電はあんまりいい発電じゃないようです・・・
天候による「電器飢饉」も起きやすいし

111 :名無電力14001:03/11/21 22:46
環境保護運動はどこが間違っているのかって本でみた話。

112 :名無電力14001:03/11/21 23:03
太陽光発電ではないけど高速通信に不可欠な
GaAs半導体なんて砒素使ってるし

113 :名無電力14001:03/11/21 23:11
>>110
作るのに電力を多く使ってもEPTは5年前後のはずですが

114 :名無電力14001:03/11/21 23:31
数値によると思われる。環境に対して十分元が取れるのでは?
少なくとも火力、原子力よりは。
小規模水力も有効だとか。

115 :名無電力14001:03/11/21 23:37
水力は水利権がらみの煩雑さを何とかしないと普及しないだろうね
包蔵水力はかなりのモノらしいけど

116 :名無電力14001:03/11/22 00:14
>>104
大体1件あたり年間発電量3500kWh。(http://www.khi.co.jp/pv/b42.html)
導入先1千万世帯で3.5百万kWh

一方、110万kW原発1基、設備利用率60%として
5781百万kWh

どこが現実的なんだろうねぇ(クスクス。
書き込む前に自分で計算位してみようね。

117 :名無電力14001:03/11/22 00:53
半導体製造には砒素を始め、猛毒系、ほとんど分解しない環境蓄積系の薬品が
大量に必要なんですよ。

工場跡地は大抵土壌汚染が深刻です。

ぐぐってみな?
結構ヒットするから。

118 :名無電力14001:03/11/22 01:01
半導体生産工場の排水処理施設なんて原発反対派には想像もつかないんだろうな
賛成派も良く知らないで言っているだけなんだろうけど
土壌汚染対策法のことも知らないだろ
VOCなんてどうするんだろうね
窒素化合物の処理技術が確立されていないのに
排水基準だけを厳しくしても何の意味もない

これだけキーワードを並べたんだから自力で調べ学べ、話はそれからだ

119 :名無電力14001:03/11/22 01:04
>>118
>土壌汚染対策法のことも知らないだろ

知ってるよー。環境板だからねーw
知ってる人間は山ほどいるであろう


120 :名無電力14001:03/11/22 01:33
>>116
> 大体1件あたり年間発電量3500kWh。(http://www.khi.co.jp/pv/b42.html)
> 導入先1千万世帯で3.5百万kWh
>
> 一方、110万kW原発1基、設備利用率60%として
> 5781百万kWh

わかりやすい比較ありがd。やっぱダメじゃん太陽光。

> どこが現実的なんだろうねぇ(クスクス。
禿同。

121 :名無電力14001:03/11/22 02:02
>>117
それでどの発電方法ならいいというんだ?

122 :名無電力14001:03/11/22 02:28
>>105
>>110
>>111
は同一人物で、原発は無くしたい派です いちお書いとく

123 :名無電力14001:03/11/22 09:07
>>110
>半導体作りはイメージよりずっと「汚い産業」ですよ
例、シリコンバレーの汚染等

シリコンバレーの話ではなく、
日本の半導体(太陽電池)生産工場からの
汚染の具体的なソースを挙げキボ〜。


124 :名無電力14001:03/11/22 09:29
太陽電池の製造でも環境は汚染されるのだが、
それを無視して夢のエネルギーとマンセーするのは過去の原子力推進派と近いものがあるな。

125 :名無電力14001:03/11/22 10:47
結論
太陽電池は決してクリーンなエネルギーではありません
コストパフォーマンスの問題もあるし
補助電源程度の位置づけです

126 :名無電力14001:03/11/22 10:56
>>123
廃棄物処理の基本的な考え方は
排水処理、排ガス処理、産廃処理
排水処理は廃液を物理、化学、生物各プロセスで処理して
有害物質等を固体などとして取り出す
排ガス処理は吸収、捕集などで取り除く
そうして出た固体廃棄物を必要があれば焼却処理などを行い
最終的に埋め立て処分する
確かそんなもんだよな?

127 :名無電力14001:03/11/22 11:02
ここで大切なのは、排水基準などをクリアしていれば環境に負荷を与えていないのかというと
必ずしもそうではなく、上記のような処理をすることにより産廃が発生することは無視できない
当然排水処理や排ガス処理では取り除けない物質は多い
だから太陽電池は生産時に環境に与える負荷が大きいので
クリーンなエネルギーとはいえない

128 :名無電力14001:03/11/22 11:48
>>126
レスサンクス。
でも俺は、具体的なソースを挙げて欲しいのだが?

129 :名無電力14001:03/11/22 11:55
>>127
>ここで大切なのは、排水基準などをクリアしていれば環境に負荷を与えていないのかというと
必ずしもそうではなく

そんなことは、分りきった事だろ。
原子力や重油を使った発電に比べるて環境負荷が大きいとでも言うのかな?
太陽電池が「クリーンなエネルギーとはいえない 」と言うのなら、
電力を生産出来るクリーンなエネルギーを挙げてミソ。


130 :名無電力14001:03/11/22 13:01
>>128
わからないかな
汚染が国内で発生していなくても
半導体生産は環境負荷をかけているという事実があることを126で言っているだけ
少なくとも大きなニュースになるような汚染は出てこないと思うけど

あと、地下水汚染については自治体などが把握し切れていないので
本当に汚染が無いのかはよくわからない
ただ、地下水環境基準を超過する原因のほとんどが農業の施肥由来で
次に地質的要因と工場による汚染があるので難しい面もある
それから、地下水環境項目を全項目測定すると1検体だけで20万円はかかるよ
これを定期的に複数地点行う予算は無いと思うけど

131 :名無電力14001:03/11/22 13:09
>>129
そんな物はありません
少なくとも太陽光発電をクリーンエネルギーというイメージで宣伝するのは
コストパフォーマンスをごまかす為だけの物
人間の社会生活に必要なエネルギーすべてがクリーンとはほど遠い
太陽電池をクリーンと言う為には既存の火力や原子力と比べて
どの程度環境負荷が軽いかを示す必要がある
原子力はそれをやらなかったからこうしてのさばっているのではないのですか?
太陽光も同じ道を歩むのなら原子力よりはマシなことになりそうですが

132 :名無電力14001:03/11/22 17:10
>>130
>汚染が国内で発生していなくても

シリコンバレーの土壌汚染が有ったと言って
単純に半導体=太陽電池の生産の汚染が酷いとは言えないよね。

食い物から、何もかもの生産に環境に負荷を与えているのが現代だから、
「クリーン」を否定したいのなら、製造エネルギーと回収エネルギー
焼却処理等をした最終廃棄物にどの位の有害物質が含まれているかを具体的に示し、
そのリスクを明示しないとあまり説得力が無いしょ。
まあ、「クリーン」の基準を何処に置くかで変わって来るが。

地下水環境のコストは、勉強になったよ。
サンクス。

133 :名無電力14001:03/11/22 17:56
じゃあ、チェルノブイリ事故があったからといって
原子力が危険とは言え無いよね

134 :名無電力14001:03/11/22 18:05
と、言うか太陽光とか風力には基本的な問題点があるのでは?
それは、需給の調整ができないということ。太陽光と風力みたいに
お天気まかせでは、電力系統の外乱となってしまうのです。
太陽光や風力は経済性があがったとしても、これをクリアできないと
原子力にとって変わることはありえない気がします。

原子力がない方がいいけど、京都議定書のCO2問題を考えると、
当分は仕方ないと思えてしまいます。
火力のCO2を安価に吸収できる装置などの技術革新を望みます。


135 :名無電力14001:03/11/22 18:30
>>132
クリーンを否定する為に
ではなく
クリーンをアピールする為には
環境負荷を示す必要があるのでは

136 :名無電力14001:03/11/22 19:12
実際の所、中国やロシアにCO2規制=石油消費規制をやってもらうことに意義があって
日本は別にムリしてまで守る意義は薄いみたい

137 :名無電力14001:03/11/22 19:19
>>131
すくなくとも放射線は出ないし、無害化に
何千・何万年もかかるものではないのだが

138 :名無電力14001:03/11/22 21:33
>>135
>クリーンをアピールする為には
環境負荷を示す必要があるのでは

たしかに、クリーンとアピールするには、
環境に対する負荷を比較する等、具体的に示す必要はあるだろうな
特にこれからは・・・。

139 :名無電力14001:03/11/22 21:47
太陽電池なんか、本当は半導体産業の陰謀だろ。

何年後か分からないが、いつか、脱太陽電池すべきだってことには
みんな賛成するだろ。

ネットワーク地球村のレポートを読むこと。

http://www.ecology.or.jp/earthnow/9809.html
> アメリカに半導体などのハイテク産業で有名な「シリコンバレー」があります。
> ハイテク産業というとクリーンなイメージがありますが、実はシリコンバレーでは深刻な地下水汚染に見舞われています。具体例をいくつかあげてみましょう。

>1.約100種類の化学物質が地下水から発見された。
>2.州の公共井戸の25パーセントから有毒な化学物質汚染が発見された。
>3.半導体産業の職業病(全身中毒※)の発生率は、製造業全体の3倍である。

>> ※全身中毒:悪環境にさらされることによって毒物が血液に入り、
>体内の諸器官・システムが影響を受けること。

>(シリコンバレーから毎年約27トンの重金属(クロム、カドミウム、銀、銅、ニッケルなど)が、
>下水道を通じてサンフランシスコ湾に流れ込み、周辺湿帯と湾が「死の海」となりつつある。

140 :名無電力14001:03/11/22 22:50
太陽電池は原発ほど環境に悪くは無いのだが。比較の対象の問題と程度だろ。
全く無害なエネルギーを考えているわけでは無いのに何故話を逸らそうとする?
脱太陽電池なんてならないと思うが、結構笑えた。

141 :名無電力14001:03/11/22 23:03
太陽光も風力も原発の代替にはならない
電力の消費者側で導入する分には
コストパフォーマンスさえ何とかなれば有効
それで真夏の昼間を乗り切れるのならば
火力と原子力を削減する足し程度にはなるのかも
でも、太陽電池の耐久年数とか廃棄コストなんかは
どうなのという話になると思うが
そうすると個人レベルでは導入が厳しいと思う
そこまでするくらいなら節電するだろ

142 :名無電力14001:03/11/22 23:28
>>141

1千万世帯に導入しても原発の代替にはならないかな?
色々組み合わせて複合的に新エネルギーをつかえば十分すぎる
ほどあるのだが。なにしろ新エネ潜在量は1次エネルギーの1/3
だそうだからな。風力、太陽、省エネ、ゴミ発、小規模水力、地熱
といった所か。

143 :名無電力14001:03/11/22 23:53
>>141
大体1件あたり年間発電量3500kWh。(http://www.khi.co.jp/pv/b42.html)
導入先1千万世帯で3.5百万kWh

一方、110万kW原発1基、設備利用率60%として
5781百万kWh

全然話にならん。

144 :名無電力14001:03/11/22 23:57
水力は水力で環境団体に叩かれているしな。

145 :名無電力14001:03/11/23 00:28
>>143
え?計算あってるの?1千万世帯×3500kwでしょ。

146 :名無電力14001:03/11/23 00:31
>>143
稼働率60%では赤字だな原発・・・
80%での計算で単価でてるんだろ

147 :名無電力14001:03/11/23 00:39
年間で35000百万kwhかな。1日なら約100百万kwhだな。

148 :名無電力14001:03/11/23 00:41
10M世帯×3.5MWh=35GWhだね
5781GWhの1/165しかないから原発の代替は無理だな

149 :148:03/11/23 00:44
間違った。35000GWhだった。
各家庭でのクローズドで使用するなら代替可能ということか。

150 :148:03/11/23 00:53
年間発電量がかなり楽観的な数字のようだけど
(実績ではなく予測値でしか掲載していない)

発電パネル&協調設備で1件400万だから
そのままだと4000億円で普及できるけど
そのまま付けられない家も多いだろうし(特に都市部)
これだけの数の分散電源だと電源協調させるための
ネットワークも再構築だろうからベラボーに金はかかるね。

まあ、利権を無視して地方の土木建設電力関係者はみんな
首をくくってくださいということなら原発にかけている金を全て
振り分ければそこそこいけるだろう。



151 :148:03/11/23 00:54
4000億じゃなくて40兆円だった。スマソ

152 :名無電力14001:03/11/23 01:16
結局太陽光発電は原子力に勝てないわけか。
ここのスレタイは「太陽光発電信者よ、もうダメポ」だな(w


153 :名無電力14001:03/11/23 02:26
↑ 必 死 だ な (藁

154 :名無電力14001:03/11/23 09:13
少なくとも、耐久年数や廃棄コストまで考えれば
個人レベルでの導入は不可能ということ
補助金が出るとしても家を改築する必要があったら
そこまでやる人はあまりいない、不景気だからね

155 :名無電力14001:03/11/23 13:51
結論:
太陽光発電1千万世帯:3.5MWh×1e7=35TWh
日本の全原発の設備容量5千万kW、設備利用率80%として
5e7×365×24×0.8=3.5e11=350TWh
(110万級1基:1.1GW×365d×24h×0.8=7.7TWh)
(http://aec.jst.go.jp/jicst/NC/about/hakusho/hakusho10/siryo2061.htm)

太陽光発電を1千万世帯に普及させれば原発5基が原理的には削減可能。

ただし、20兆円の補助金+負荷調整の手段+各家庭に対する潮流調整と
その再分配のための送変電システムが必要。
太陽光発電の意義そのものは否定しないが、原発全廃にはパンチ力不足だな。

156 :名無電力14001:03/11/23 13:56
既出なのかもしれないけれど
一軒家はともかく、マンションとかアパートはどうなんの?
屋上全面にパネルを敷き詰めても、階数が多くなるほど、一家庭あたりの割り当てが減るが

157 :名無電力14001:03/11/23 18:09
>>153

太陽光発電信者もうダメポ

158 :名無電力14001:03/11/23 19:12
>>155
原発設備稼働率80%は楽観かもしれないが
約5基分の代用となるわけだな。太陽電池の耐用年数も
問題だが、コスト的にみると省エネが一番低コストかも。



159 :名無電力14001:03/11/24 17:47
>>155
> ただし、20兆円の補助金+負荷調整の手段+各家庭に対する潮流調整と
> その再分配のための送変電システムが必要。


太陽光発電を大規模にすすめると、きっと今の反原発派が反太陽光発電派
になって

「出力調整ができないので揚水発電などという無駄なものを必要とする
太陽光発電反対」

と言うだろうな。

160 :名無電力14001:03/11/24 17:56
>>159

え〜太陽光発電を大規模に勧めている国はありません。
発電量世界一は日本です(大笑)

161 :名無電力14001:03/11/24 18:01
揚水と太陽光発電の組み合わせなど100%ないわ。

162 :名無電力14001:03/11/24 18:07
>>155
全工場の屋根に敷き詰めれば、もっと削減可能だろ。

163 :名無電力14001:03/11/24 19:41
>>162
その補助金を国が出すのか?あと、補助金だけじゃ元取れない分は
企業の自己負担?
たとえこれが実現しても原発1基削減するためだけに約4兆円の負担。
いくらなんでも無駄だろう。

164 :名無電力14001:03/11/24 19:42
工場はさ
安全管理とか防災上の理由とかあるでしょ
強制は出来ないし
普通工場関係ならコジェネだろ

165 :名無電力14001:03/11/24 19:54
現在で1/3の補助でも工場は付けなかったよね。
現在ペイするのに20年。
今は不景気だから5年くらいでペイするなら取る付けると思うけど。
補助金はいくらになるかは知らんがね。

166 :名無電力14001:03/11/24 20:29
100万円/kWhの太陽光に補助金を出すなら
工場としてはその金で景気対策や年金対策に使って欲しい罠。

167 :名無電力14001:03/11/24 23:36
まあ大量生産による価格下落を考えれば1基あたり半額以下にはなるだろう。
問題は効率だな。今の2,3倍は無いと実用性が無いだろう。
逆に2、3倍になればエネルギー問題は全て解消というわけだな。
もっとも充電器の性能向上も必要だが。

168 :名無電力14001:03/11/25 10:43
1億台のTVが8年後までに使用不可になる。
全部液晶に替えたら相当の省エネになるな。
しかしデジタル放送とは迷惑な物だ。環境には悪すぎる。

169 :名無電力14001:03/11/26 19:11
VHFは廃止されUHFはどうなる?

170 :名無電力14001:03/11/26 23:28
8年後にはインターネットTVが主流。携帯電話もIP携帯電話に変わり、当然
ネット接続も可能、ネットTVも見れて録画も可能。さらに新聞配達も無くなり
無線LANによるペーパーレス新聞。TV局もデジタル放送なんて悠長な事を
言ってられなくなるな。今から8年前を思い出してみよう。

171 :名無電力14001:03/11/27 20:00
>>1
この試算で、ず−−−−−っと電力業界が隠してきたんだよね。
原発の安いという根拠が無くなるから。
今更、国民にも負担してと
言われても!
馬鹿にするな

言いたい。


172 :名無電力14001:03/11/28 01:00
> http://www.nikkei.co.jp/news/main/20031105AT2M0500605112003.html
> エネルギー投資、2030年までに約1700兆円必要
>
> 石油・天然ガス業界は現状の生産能力を維持するだけでも4兆ドル=約500兆円が必要と予測。
> 石炭業界に必要な投資は約50兆円にとどまる見通しだ。
>
> なんだ、核燃サイクル安いじゃないか。

ガス業界が隠してきたのか。

173 :名無電力14001:03/11/28 13:22
石油の必要性は当分無くならないよね。
プラスチック製品も無くせないし。

174 :きれいな電力:03/11/28 14:00
再処理で発電原価が1円高くなると有るけど、実は既に、私どもが支払う電力料金で
は既に1円以上高くなっていたんですわ。その理由は電源開発促進税にあります。
1Kwhに44.5銭掛かってましたけど、今は、それが3分の2に減額。でもね。
考えても御覧なさいな。電力の3分の1だけしか供給してない(勝手にだけど・・
・) 原発の為に!この税金はある訳で、つまり、そのことを考えれば、これは1K
whあたり1円33銭5厘掛かってたんですよ。
3分の2に減額されても、89銭 掛かっていると言うことでしょう。 これは、推
進側に言わせれば直接電源に掛かっている費用ではないと言うかもしれないが、こ
れはそもそも、原発と言うものが無ければ必要の無い費用なのであるから、当然、
原発の発電原価に算入されるべきものだわね。
経済産業省・資源エネルギー庁のお役人たち、6.9円とか見える数字だけHPと
かで宣伝するなんて汚いわ。きっと、まだまだ、隠してるんですよ。
支払いの繰り延べをすればするほど、後年度負担は増えますな。こりゃ、自然エネ
ルギーとは全く違う。投資効率から考えればこれほど、馬鹿な資金の使い方は無い
でしょう。
安心して、利用できる、市民に近い、自然エネルギーのうち家庭用太陽光発電にこ
れまで投入された補助金の合計は1000億円以下、(随分、人々の善意などを買
い叩いたものだ)それで、何と その価格は3分の1まで低下したのだよ。
それと、市場規模や経済波及効果などを考えれば・・・・。その何十倍もの効果が
るんだわね。そりゃ、原発などのようにゼネコンや政治屋どもには金は廻らんよ。
でもね、誰もが安心して暮らせるように出来るじゃないの。
こりゃ〜、支援の制度・枠組みのデザインしだいではもっと、地域経済にプラスの
効果をもたらすことも可能だしね。
何と、コストパフォーマンスの良いことか・・・。風力発電なんぞは今や海外では
発電原価が5円以下となっている様だしね。まだまだ、地域を見渡せば、生産でき
る可能性は大きいよ。このまんまじゃ、次世代に笑われるわ。(うんにゃ、恨まれるだろうな〜、だって、
不良債権の支払いだけ押し付けるんだから・・・・)


175 :名無電力14001:03/11/28 14:23
>>174
+1円33銭5厘
で原発の単価8円から9円ぐらいって事か?

176 :名無電力14001:03/11/28 20:36
 感電・厨殿・陸田が珠洲原発を断念したな。電力自由化と原子力
なんて無理な話よ。そもそも原子力が安いと逝っていたのは、推進
していたエネ庁だと思うが。知っていた電力も同じ穴のムジナだが。
感電なんかは夜間の余った電力を厨殿管内のトヨタ辺りにたたき売
りするだろうな。

177 :176:03/11/28 20:43
 H17年4月の50kW以上が電力自由化対象と同時に、H17年
4月に電力取引所が開設するに備えて「日本卸電力取引所」ができた
ことだしH17年4月以降は、電力は先物取引化してブローカー業者
が増えるだろうな。感電の原子力の夜間電力は安く買いたたかれるだ
ろう。原子力発電の稼働は増えるが、バックエンド価格も増えると言
うジレンマに陥るだろうな。<何とか税金で処理したいと既に政治家
を抱き込もうとしているだろうな。


178 :名無電力14001:03/11/28 21:16
哀れ。

>政府や電力会社のいう「原発の利点」とは正反対の無惨な光景が現実のものと なりつつある。
>「安い」と喧伝してきた原発だが、電力会社は「原発は電力自由化で生き延びられない」として、
>「国」には原発推進の責任を取れと迫り、返す刀で自由化の拡大を必死で阻止するなど、
>なりふり構わない姿勢に変わった
http://www.isep.or.jp/opinion_mainichi.html

179 :名無電力14001:03/11/28 21:54
>>178
 飯田哲也は、大学で原子力工学を学んで神戸製鋼に入社した。
原子力反対という香具師は、結構昔は原子力屋というのが多いな。


180 :名無電力14001:03/11/29 00:22
>>177
電力自由化=ピーク時との差が多いと価格急落というわけだな。
当然の事だよな、自由市場なのだから。
設備投資が膨大な電力会社は一気に経営危機か。
小回りの利かない原発は増設を諦めざるを得ないな。
これからは節電器機でも売ってピークを抑えて設備過剰を減らす事だ。

181 :きれいな電力:03/11/29 00:40
>179

彼はIHIだぜ。

182 :176:03/11/29 00:52
>>181
 スマソ。原子力を学んだ香具師が一番、原子力の欠点・弱点
裏事情を知っていると言うことだな。


183 :名無電力14001:03/11/29 01:25
脱落した奴が逆恨みしているだけではないのか(w

184 :名無電力14001:03/11/29 02:50
飯田からしてみれば原発の存在は自分の仕事に影響するし
存在意義も問われるから必死なんだよ(w
ドイツの例を持ち出して原発増設なしでCO2を
20%削減と言っている時点で痛い。

185 :名無電力14001:03/11/29 02:57
まー少なくとも原子力が安いってのは嘘だね。
でもそれは>>176のいう通り電力じゃなくて国が言ってる(言わせてる)んだけど。

186 :名無電力14001:03/11/29 03:24
ttp://www.enecho.meti.go.jp/faq/electric/q04.htm

発電単価の算出は平成11年か。
これから天然ガス、石炭、石油の税金が値上がるのだが、
それを考えると火力も値上がると思うが。

ttp://www.enecho.meti.go.jp/info/coal/index.htm

火力発電の単価の試算の中でで廃炉費用0円となっているのは何故だ?
廃炉費用が安いからkWhに換算すると微々たる額だからか。
それとも古くなったら放置とか(w

あと石油、石炭は焼却灰の処理費用は「諸費」に含まれると考えていいのか?
焼却灰は建築材料などに再利用されているけど、残りは埋め立て。
産廃は逼迫しており値上がっている。そこらへんも将来高くと思うのだけどなぁ。

187 :名無電力14001:03/11/29 07:47
 電力会社も電力自由化と原子力の双方を押し付けられたら
たまらないだろう。既に、H17年4月以降は50kW以上
は自由化は決定済み、電力取引所も稼働。電力が主張するの
原子力を推進するなら、バックエンド価格の負担を国に負担
か、新規の建設はなしくらいだろう。


188 :名無電力14001:03/11/29 07:56
この業界、借金が多すぎるんよ。


189 :名無電力14001:03/11/29 08:51
全部込みでコスト7円台か。安いもんじゃん。
「炭素税」でもかけりゃ石油も石炭も変わらなくなるよ。
特に石炭は税金の関係で安い部分が大きいからね。

190 :名無電力14001:03/11/29 09:11
原子力と同じように他も処理コストはさほど勘案されていなかったということか。
発電原価も全ての発電方法において再計算する必要があるね。

191 :名無電力14001:03/11/29 12:04
>>176
珠洲原発なんて、カンボジアや東ティモール並みの無茶苦茶な選挙やったあげく撤退だから
地元のダメージは大きいだろうね。
「まず原発ありき」だったから、今更代わりの地域振興策なんて考えられないだろうし。

192 :名無電力14001:03/11/29 12:58
あれで「珠洲は怖い」というイメージが付いてしまったから
合併協議会でも周囲の市町村から全く相手にされていない。

原発計画が頓挫したら全てを失うから
市長や推進派市議はもう必死を通り越してピエロのような有様。
哀れとしか言い様がない。

何もかも原発に振り回された気の毒な面もあるのだが・・・

193 :名無電力14001:03/11/29 13:57
>>192
どのみち原発が来た村には過疎か進行、さらに廃村の道しか
残されていないのですよ。

194 :きれいな電力:03/11/29 15:04
原発来なくても田舎は過疎が進行中。その為に、原発を地域振興の起爆剤に
と浅はかにも考えさせられたんだろう?他と同じになるだけのことだ。ま、
来なくて良かったのは、本当に爆発することは無いからね〜。その心配を
することが無いだけ宜しいでしょう。作ったところは、昔はやっていなか
った原発防災訓練をやらされてるもんね。


195 :名無電力14001:03/11/29 18:35
来ても来なくても田舎は過疎化か。
超高齢化社会だからな。

196 :名無電力14001:03/11/30 11:02
 能登半島には能登空港ができたな。これで都市圏から少しは
過疎ではなくなると思うが、大赤字だろうな。以前、能登半島
を一周したが、軍艦島くらいしか見るところはなかった。観光
で喰っていくとしてもチト辛いと思うた。


197 :名無電力14001:03/11/30 12:48
>>113
それが本当なら、何で安くならないのさ?


198 :名無電力14001:03/11/30 13:01
軍艦島って長崎かとおもった

199 :名無電力14001:03/11/30 22:32
>>196
能登には空港はいらないだろ。
良い観光地なのにな。

200 :名無電力14001:03/12/01 10:32
>>197
ほとんどが原料費なので大幅なコストダウンは無理です。

201 :名無電力14001:03/12/01 19:29
>>197

面積効率が悪いから

202 :名無電力14001:03/12/01 19:38
>>199
まあ、石川県は森前総理の地元なので...。

203 :名無電力14001:03/12/01 20:29
原発なんて、下請け労働者の被爆、
その他もろもろの危険を抱え込みすぎだ

204 :名無電力14001:03/12/01 20:39
原発は反対派の妄想が一番危険。

205 :名無電力14001:03/12/01 20:40
>>203
放射線技師ですら結構影響を受けているのに
それを考えると労働者の被爆量は恐ろしい。
子供は作らない事をお奨めする。

206 :名無電力14001:03/12/01 23:12
原発労働者の2倍も放射能を浴びるスチュワーデスは大変だな。

航空機乗務員の宇宙線に起因する放射線被爆の問題
ジェット機乗務員の宇宙線被曝
http://web.archive.org/web/20021003020530/http://www.phenix.or.jp/jffcu/issue/cosmic/COSMIC~1.HTM
http://web.archive.org/web/20021005140938/www.phenix.or.jp/jffcu/issue/cosmic/cosmicindex.htm
国際線ジェット機乗務員が宇宙線のより原発労働者のおよそ2倍もの被曝をしている

原発労働者を上回る被曝
国際線ジェット機乗務員の年間平均被曝線量が原発労働者を上回ることは単なる試算結果だけではなく、
日乗連の実際の調査結果からも次第にあきらかになっていることは、名言しておきたいと思います。
------------------------------
日本乗員組合連絡会議とは

日本国内の定期航空会社6社(日本航空、全日空、日本エアシステム、日本トランスオーシャン航空、エアーニッポン、
日本エアコミューター、ジャルエクスプレス)並びにコミュータ航空会社の琉球エアーコミューター、オリエンタルエアブリッジ、
エアー北海道の、航空機運航に従事する14の乗員組合・団体で組織される連絡会議です。
http://web.archive.org/web/20021012123148/www.phenix.or.jp/jffcu/jffcuhistory.htm

207 :名無電力14001:03/12/01 23:18
飛行機反対!日本はこれから船と鉄道だけにしよう(大笑)。


208 :名無電力14001:03/12/02 00:18
成田空港推進派はいつでも、飛行機は安全だといっていますが、
今まで何百機、いえ何千機墜落したと思っているのですか?

確率がどんなに小さいと計算しても、墜落地の住民には何の慰めにもなりませんよ。
待っているのは確実な死です。たとえ生き残ったとしても猛火で全身の細胞を破壊され
二度と健康な体に戻ることはないでしょうね!!

危険な軍事空港成田をなくすことこそ、わたしたち市民全ての願いだというのに!!
平和のためにたたかった市民団体が不当弾圧を受けてきたのです!! 警官を殺しただけなのに!!
    (不当弾圧の例)
【成田空港粉砕】http://www.jca.ax.apc.org/iken30/News2/N64/N64-18.htm
山口幸夫> 七一年九月十六日に東峰十字路事件が起きたでしょ。←( 警官3人虐殺事件 )
山口幸夫> あのときもの凄い 弓単 ノ王 で反対同盟は潰れそうになった、
山口幸夫> そのときどうやって三里塚闘争を続けるかということで、現地では激論になった。
山口幸夫> そこで高木さんが、防衛鉄塔を作ろう、って言ったんです。
(注)
高木仁三郎 = 原子力資料情報室 前・最高指導者 (自称:市民科学者)
山口幸夫  = 原子力資料情報室 現・最高指導者
  ●原子力資料情報室ってどうよ? http://society.2ch.net/test/read.cgi/atom/1015304146/

http://web.archive.org/web/20030405080307/http://www.yomiuri.co.jp/yomidas/konojune/aw/awr1020.htm写真=成田空港滑走路の先端は、反対派最後の拠点「妨害鉄塔」のため、
着陸高度がすれすれ 1973年3月5日撮影  読売新聞社 (写真付き)

209 :名無電力14001:03/12/02 00:21
基地外原発信者がまたわけわからんようになっているようだ。
こいつ、月に5回くらい気が狂うな。やれやれ。

210 :名無電力14001:03/12/02 00:23
基地外の大元は労働者の被爆がどうこう言っている香具師だと思われ

211 :名無電力14001:03/12/02 00:41
210よ、お前が基地外っていわれてんだよ。
真実に目をむけよ。w

212 :名無電力14001:03/12/02 21:02
>>211

基地外の発端は>>203


213 :名無電力14001:03/12/03 19:46
気違い

214 :名無電力14001:03/12/04 01:04
原子力が技術的に悪いとはおもわんし現状ないと困るわけだが
太陽風力に比べて、システムとして人が腐りやすいな、、

特に末端の人間の意識低下は危険だな、、プルサーマルにしても
プルトニウムを扱う以上工場にいる人間はその正確な知識と今
やっている作業の何たるかがわかってないと危険極まりない

作業をカメラで取ってネットライブするぐらいしないとまずいな!!

作業員の勤務時間縮めて給料上げてもイイから緊張感もって
やってもらわないと危険、、どんなにハードが安全でも作業員が
東海村みたいな はぁ? な事をするようでは。。


215 :名無電力14001:03/12/05 17:35
採算あいませんよ

216 :名無電力14001:03/12/05 18:05
おらは新潟だども新潟日報には柏崎の原発の炉心脇に
なんだかかんだかいっぱい落ちてる事が
毎日毎日色々出テルだ〜
落とした事を言うと起こられるんで〜
黙っているそうだ〜
作業員も早く炉心より遠のきたいんだな〜
東海村みたいにバケツもって行けないよ〜怖くってよお〜

217 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :03/12/05 18:37
>>1
>処分費用総額や発電コストはこれまで非公表で、
>電力会社側の試算が明らかになるのは初めて。

これは嘘だよ!
チャンと公表して5.9円kW/hが原発単価だと言ってたよ。
>高レベル放射性廃棄物処分と、その他再処理に伴い発生する廃棄物の処理・
>貯蔵・処分費用が含まれます。
http://www.hitachi.co.jp/Div/power/page2/page2d.html


218 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :03/12/05 18:49
>>210
>労働者の被爆がどうこう言っている香具師だと

これは絶対に避けては通れない問題。
原発を順調に運転し、大事故も犯さず地震も来ず、成功裏に終わっても
設備の検査、修繕には生贄として差し出さなければならない人命。
>原発は一回動かすと、中は放射能、放射線でいっぱいになりますから、
>その中で人間が放射線を浴びながら働いているのです。そういう現場へ
>行くのには、自分の服を全部脱いで、防護服に着替えて入ります
http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/pageall.html#page6

219 :名無電力14001:03/12/05 20:53
テロスレ、真理教スレ、○×スレは当面sage進行でよろしく。
テロスレの「原発は警備できないから反対」と叫んでいるバカが恵也であることの証拠保全です。

220 :名無電力14001:03/12/06 03:06
海に行く二次冷却水の放射能って
微生物とかが集積したりしないの?

してたら、魚の体なんかに放射能がかき集められてて
なんとなくヤバソウな気がするんだけど・・・・?

221 :名無電力14001:03/12/06 08:01
なんで二次冷却水に放射能がw

222 :名無電力14001:03/12/06 08:04
>>221
俺も同じ事を考えた

223 :名無電力14001:03/12/06 08:14
 電力会社の人間でも、原子力信者なんかもう少数派だよ。
あくまで表向きだけ推進している。社内でもむしろ肩身が狭いよ。


224 :名無電力14001:03/12/06 08:22
                                   【頭脳】・・・「中国・韓国からの反発が予想される」
   【触覚】・・・「改革の痛みだけを感じる」_         /
                            \     /
                              \  /
                           彡(((巛((()))  【視覚】・・・「地上の楽園が見える」
                           |||  `  U ´ |   /
                           |||U (・)  (・ _/
【聴覚】・・・「軍靴の音が聞こえる」──── (6----◯⌒つ_
                           | U ||||||||||| |  \
                           \  \_//   \
                               /       \
                              /        【嗅覚】・・・「何やらきなくさい臭いがする」
 【言語能力】・・・「言いたいことを言えぬ社会風潮が蔓延する」

225 :名無電力14001:03/12/06 14:31
>>221
0ってことはなさそうなの

226 :名無電力14001:03/12/06 21:31
>>225
そういったことを言うのであれば、塩を500gほど一気に食ってみろ。
塩すらも危険性が0で無いことが分かるから。

227 :名無電力14001:03/12/06 21:40
原子力より石炭火力の方が放射能を多く出している罠

228 :名無電力14001:03/12/07 00:16
うむ。ラドンなどの放射性元素を垂れ流しているな。

229 :名無電力14001:03/12/07 00:17
>>226
えーと
海に流すと薄められたりせずに
沢山のプランクトンを食べる魚を沢山食べるクジラの体には
水銀が大量に溜まってるので
食べないほうが良い部分もある、って話をみて
同じように放射能も溜まったりするの?って疑問

230 :名無電力14001:03/12/07 03:45
>>229
自然界レベル以上の放射性物質が二次冷却水に含まれているという証明は出来てるんだよな?

231 :名無電力14001:03/12/07 08:59
『放射能』が『たまる』?

232 :名無電力14001:03/12/07 11:07
>>229
放射能 半減期でググレ。

233 :名無電力14001:03/12/07 16:17
何というかもう、
この程度の認識で原発に反対するなら
ただ単に原発は事故が起きると壊滅的な被害となるから反対
といっていた方がよっぽど潔いのでは

234 :名無電力14001:03/12/07 17:41
馬鹿だから反対運動するのか、
反対運動するくらい馬鹿なのか。。。

235 :名無電力14001:03/12/07 19:51
馬鹿だから原発に賛成するのか、
原発に賛成するくらい馬鹿なのか。。。

236 :名無電力14001:03/12/07 19:54
オウムのように返すことしかできない、典型的な反対派の負けパターンだな(w


237 :名無電力14001:03/12/07 19:56
原発離れが進んでる事実が認識できない原発信者の断末魔だろ。。

アメリカも風力が大々的に行われてきていて、すでに、原発の
時代は過去になりつつあるし。

238 :名無電力14001:03/12/07 20:16
>>237

脳内妄想炸裂だな(大笑

239 :名無電力14001:03/12/07 20:47
>>238
アメリカの風力発電の計画がここ2,3年で全然変わったのを
知らないのか。。

240 :名無電力14001:03/12/07 20:50
>>239

アメリカが原発回帰に向かい、再生可能エネルギーの予算が削られていることを
全然知らないのか。お前、痛すぎだよ。

241 :名無電力14001:03/12/07 21:05
>>240
大きな流れとして、原発回帰とはとてもいえないね。

風力のアメリカの進め方はものすごいよ。今。

242 :名無電力14001:03/12/07 21:17
アメリカとは再生可能エネルギー関連の予算が削られたアメリカですか?

ttp://www.hotwired.co.jp/news/news/culture/story/20010416208.html

>エネルギー効率研究プログラムの予算は30%、リニューアブル・エネルギー(持続的利用可能エネルギー)
>プログラムの予算は40%、それぞれ削減される。
>対照的に国防総省の2002年度予算は、142億ドル増額されて3105億ドルになるという。



243 :名無電力14001:03/12/07 21:18
>>242
もう、風力は研究段階じゃなくて実用段階なんだよ。ほっといても増えるの。

244 :名無電力14001:03/12/07 21:20
アメリカの全風力資源量は陸上だけで、全発電の2倍だぞ。
あの膨大な草原や荒れ地に風力を立てるのは容易だし、
実際にどんどん立ってる。

245 :名無電力14001:03/12/07 22:54
風力と原子力は何にも相容れないでしょうが。

246 :名無電力14001:03/12/07 23:31

これ、誰か翻訳してくるか。。。

247 :名無電力14001:03/12/07 23:36
膨大な草原や荒れ地に、送電線を引くわけか。

248 :名無電力14001:03/12/07 23:40
反対馬鹿の壁ですね。w

249 :名無電力14001:03/12/07 23:45
アメリカの風力で有名なのはカルフォルニアのウィンドファームか。
でも寿命を迎えた風力の撤去費用が問題らしく放置プレーをしているとか。

一方原子力は「コストが高い」だの言われているけど
利用効率は増えているんだよなぁ。去年の発電量は過去最高だったと思うよ(多分)。

天然ガスは需要増で国内資源では賄えなくなっている。価格も上昇しているね。
LNGが増えるだろ。




250 :名無電力14001:03/12/07 23:47
ttp://www.adultshoping.com/addclickport.cgi?pid=1070384077
↑財政難の方に朗報です。ノルマなしでただクリックを繰り返せばその
数に応じて料金が還元される『クイックポート』是非お試し下さい。
怪しいと思われる方は上記のURLへ移動してシステムを確認してから手続
きへ進むことをお勧めします。よく理解していただいたうえで気持ちよく
ご参加いただければ幸いです。


251 :名無電力14001:03/12/07 23:55
>>243

妄想ですか?日本では建設費の1/3が補助されていますが。

252 :名無電力14001:03/12/08 02:21
>>246
風力を建ててその発電容量分だけ原発を減らすと、どうせ容量いっぱいの
発電ができる時なんてほとんど無いから、結果として補填のために
火力をより使う。CO2増加。
だからといって稼働率込みで原発を減らそうとすると発電量にムラが
あるので廃電などの無駄が嵩む。コスト増加。
結局、原発は変わらずベースロードとしておき、風車が回っている間は
火力の出力を落とすという話にするのが一番無駄が無い。
今でも何だかんだいって火力が発電の一位だからね。

253 :名無電力14001:03/12/08 02:39
>>251
アメリカのそれも研究費の話しだ。妄想はおまえだ。馬鹿者。

254 :名無電力14001:03/12/08 02:41
>>252
結局、原発は出力コントロールが苦手なので、火力と水力で補うしかない。
原子力はじゃま。

255 :名無電力14001:03/12/08 05:47
水力なんて、この国土でどうするんだよw

256 :名無電力14001:03/12/08 07:24
>>254
ベース電源の意味が分かってないのか。
所詮は反原発って、不勉強なんだよな・・・。


257 :名無電力14001:03/12/08 08:21
水力は渇水リスクがあるな〜。
スカンジナビアではノルディック・プールがあるからいいけど、
電力の輸出入ができない日本では電源のベストミックスを
しなければならないな〜。
従って、原発を廃止することはできないな〜。

258 :名無電力14001:03/12/08 11:08
構成電力のすべてが出力調整出来なかったら困るけどね。
逆に100%出力調整しなくても問題ないわけだし。

それに原子力ゼロの沖縄で海水揚水があるわけだし。

259 :名無電力14001:03/12/08 11:12
>>257

今年の夏、猛暑だったEUは水力が渇水してピンチだったららしいね。
そのうえ反対派自慢(?)の風力も利用効率が低かったらしい。
でも原子力も一部止まったか。

EUは北欧の水力、フランスの原発、ロシアからの輸入とイギリスの天然ガスと、
全体でベストミックスをしてるね。



260 :名無電力14001:03/12/08 14:19
>>258
揚水力の量によるだろ。
ピーク対策に揚水を使う事があれば原発が無くてもあるわけだ。
しかし原発が大量にあれば揚水力も大量に必要となるわけだ。
原発は無駄なエネルギーを作りすぎる元となってるからな。
量を問題にしないと意味がないだろ詐欺師。

261 :名無電力14001:03/12/08 16:23
>>260
そのエネルギーが地球温暖化を促進しているわけでもなしに、
単位発電量あたりの燃料費だってそんなに高かないんだし、
詐欺師は言い過ぎなんじゃないかと。

262 :名無電力14001:03/12/08 19:14
>>260

原子力55%の関電で揚水が2%だろ。


263 :名無電力14001:03/12/08 20:15
 大間原発を建造しながら、風力発電にも積極的に参入している
J−POWER(元電源開発)という会社もあるな。完全民営化
したから、安い電力を作ると思うが双方とも同じ発電単価という
ことか

264 :名無電力14001:03/12/09 00:15
風力は今んとこ電力会社が11.4円で買ってくれるからな。
なんつー高値だ。

265 :名無電力14001:03/12/09 00:38
>>264
高〜

266 :名無電力14001:03/12/09 00:41
>>262
いつから関電が原子力55%になったアフォ
一番揚水の少ない所か関電。

267 :名無電力14001:03/12/09 00:44
>>262
設備の発電力は原子力の1/3はあるだろ。詐欺師だなw

268 :名無電力14001:03/12/09 00:47
>>266
検索くらいしなよ。だから反対馬鹿って馬鹿にされちゃう。w

http://www.kepco.co.jp/knic/post/anser/q1.htm

ちなみに、関西電力では2002年度発電電力量実績で
原子力発電 ・・・・ 57%
石油、その他 ・・・・  4%
LNG ・・・・ 17%
石炭 ・・・・ 10%
一般水力 ・・・・ 10%
揚水 ・・・・  2%


269 :名無電力14001:03/12/09 01:18
>>266 >>267
アタマワルイネ!

270 :名無電力14001:03/12/11 18:35
>>268
検索くらいしなよ。だから推進馬鹿って馬鹿にされちゃう。w
http://www.gns.ne.jp/eng/cael/database/engraph/domestic/hr%26ks/hr%26ks.htm
ちなみに発電能力だ。1995データは古い。
原子力で27.6%火力52.6%水力19.6%
東北電力だと4.6%か原子力

271 :名無電力14001:03/12/11 19:26
パナマって水力発電出来る?

272 :名無電力14001:03/12/11 19:33
背rtk補w−「絵f@尾k簿ゑ「r0h子spd「
s子d−9じぇhw「0−5有為hjをふぇbs歩いえる9差dふぉp
sdf子gpsw−絵尾rk簿sぺ「r0日サドfb小瀬「r
sdf子gh−さ「絵ーr0k簿sd「rt−0h儀竿dfkgボー輪絵「r−0位
素d「−0fk補w「絵50位子sdf@」「@s09dリオp」
j子9背r「t−h素df「@−尾gbkじぇーr0g子sdpf「」g0紙絵
瀬rk90g−亜「−絵0利後さえrf−0g竿dfb「小瀬ー
冴えrj儀s@df0尾bj疎意dpf@「巣9
瀬尾ghs「dふぉk簿sprf−0際ー絵r「」
sふぉgb「絵ーr0位hg子差pdf「」0紙絵r−「」
お羽瀬ーr「0儀青sdfkg09w−q3「4g子サーdf「−尾bkw9−34位0個p
sdkf0s「@−h除亜sp「df−08儀0qw3−」p@k素g−h「

273 :名無電力14001:03/12/11 22:38
テロに備え原発の見学中止
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/index.asp?id=2003121118814

いい標的になるんだろーな、原発。

274 :名無電力14001:03/12/11 23:55
>>273
つーか、いい加減下請けの企業に北朝鮮のスパイを雇うのやめろよ。

275 :名無電力14001:03/12/12 00:41
>>274
へー、そうなの。警察も大したことないね。
警備なんかしても意味ないじゃん。

そのスパイ企業を晒してくんない?

276 :名無電力14001:03/12/12 23:56
>>270

どうして反対派は話の流れが分からないんだろうね?
だからバカと言われるのだよ(w

277 :名無電力14001:03/12/13 09:35
>>270
まあ、発電能力なんて比較してもなんの意味もないのだが。

278 :名無電力14001:03/12/13 11:30
ところで原発推進運動って無いだろ
だったら推進派というのは何だ

279 :名無電力14001:03/12/15 22:18
>>278
社員だろ

280 :名無電力14001:03/12/15 22:56
推進しなくとも国策なので国が推進してくれる

281 :名無電力14001:03/12/16 00:23
社員としては、短期の利益が上げやすい石炭が最高なんですが、
周りがいろいろとうるさくてねえ。

282 :名無電力14001:03/12/20 21:42
石炭最高

283 :名無電力14001:04/01/02 02:27
>>281
あんたも馬鹿だねえ。

284 :名無電力14001:04/01/21 10:14
環境に配慮しなければ石炭。
放射能のリスクを考えなければ原子力。
効率を考えなければ太陽光。

どんなものにも短所はあるな。

285 :名無電力14001:04/01/21 20:25
 電力自由化による電力会社の原子力離れも必死。安いのは石炭火力。
石油火力は既に止まっているヨ。


286 :名無電力14001:04/01/23 22:32
原子力を推進しているのは、原子力族議員だけだろう。


287 :名無電力14001:04/03/28 20:04
age

288 :名無電力14001:04/04/02 22:41
この10年で通信量が1000倍近くに膨らんでいる
これは前年比2倍の伸びと等しい
現在の最大容量が80GB/sに対して最大通信量は40GB/s

通信インフラを整備した場合
約5年後の通信機器の電力消費量は
340万〜830万キロワット
これに、サーバーなどの消費電力を加えると
1360万〜3320万キロワットになる。
現在の東京電力の供給力は7000万キロワットと見られ
約5年後には供給力の20〜50%を通信ネットワーク関連で消費することになりかねない。

どうするの?

289 :名無電力14001:04/04/03 18:02
age

290 :名無電力14001:04/04/03 18:03
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/healing/1074691264/
■■なんだかんだいってお金じゃない?■■

1 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/01/21 22:21
いろいろ癒されるもん探してたりしたけど、やっぱりお金が一番かな。
金かからないで癒されるものとかあるけど、
明日の生活気にしてたらそれどころじゃないかも。
お金があったって幸せかっていったらそうじゃないけどさ。

291 :名無電力14001:04/04/06 18:47
火力発電推進のためには
原子力発電のデメリットを少々大げさに
主張することは社会的に絶対必要な正義である

292 :神田啓冶:04/04/06 19:11
意味がわかりません。もう少しわかりやすく書いてください。

293 :名無電力14001:04/04/15 22:25
age

294 :名無電力14001:04/04/15 23:25
オマエら、日本の電気代が安くならない理由って理解できてるの?
原子力発電が安くないって論じる前に、その辺考えろよ
火力だって同じ理屈で安くならねーんだからよ

295 :名無電力14001:04/04/15 23:28
実は原子力のコストがバカ高だから、いつまでたっても電気代は安くならないんだよ。

296 :名無電力14001:04/04/24 15:44
確か、十年ほど前(1993年?)二月ごろ和歌山の日赤病院に入院しました。
そのとき、辻本寿延?という四十才前後で関西電力の社員の方が咽喉癌で入院されてました。
その後半年ほどで(劇症肝炎)を併発し亡くなりました。その方は、原発の設計図を見る立場にあったそうです。
設計図はドイツ語で書かれていたといってました。

297 :名無電力14001:04/05/02 18:10
イギリスとフランスからパシフィックスワン号に乗って六ヶ所村に輸送されている
高レベル放射性廃棄物(プルトニウム)は半減期が二万四千年ですが、ガラス固化体
は5年しかもちません。あなたたちはいったいどうするつもりですか?




298 :名無電力14001:04/05/02 19:02
>>297
ひょっとしてギャグ?
広瀬隆を信奉して5年しかもたないとか言うのは置いておくとしても
高レベル放射性廃棄物を問題にする時になぜTRUでなくプルトニウム
を入れるの?
なんでわざわざ使用済み核燃料をイギリス・フランスに送って
MOX燃料と高レベル放射性廃棄物に「再処理」したか理解してる?

299 :名無電力14001:04/05/04 02:10
そんなに解ってるんなら公共の場で広瀬隆と討論しろよ!論破したらオマエの信者になってもいいぜ。

300 :名無電力14001:04/05/04 02:14
電波というやつは、論破されても理解できないから論破できない。

ガラス固化体が5年でダメになるんじゃ、既に保管されてる
ガラス固化体はもうダメになっているってことか・・・
んな無茶な。

301 :名無電力14001:04/05/04 02:55
>>298
お前は知っているのか?ゲラゲラ

302 :名無電力14001:04/05/04 04:49
原子力発電はコスト云々より地政学的な議論が必要不可欠と思うがどうか?
原発を持つリスクと持ってないリスク・・・コストなんか電気代に上乗せ
すればすむことだろ?

303 :名無電力14001:04/05/04 13:03
電波はオマエだろ!ボォケ!正確に言えば5年から10年だ。
無茶だからどうすんだと聞いているんだ!詳しく答えろよ。300

304 :名無電力14001:04/05/04 13:12
>>303
そしてあと5年後には約10年だとか言い出すんでしょ(プゲラ

305 :名無電力14001:04/05/04 17:40
放射能が完全に減衰するまではもたないって言えばよい。

306 :名無電力14001:04/05/09 17:58
失礼。
>>297
>イギリスとフランスからパシフィックスワン号に乗って六ヶ所村に輸送されている
>高レベル放射性廃棄物(プルトニウム)は半減期が二万四千年ですが、ガラス固化体
>は5年しかもちません。あなたたちはいったいどうするつもりですか?

誤) 高レベル放射性廃棄物(プルトニウム)は半減期が二万四千年
正) 高レベル放射性廃棄物(TRU)は云々
   あと単一の核種ではないのでここまではっきりと半減期を確定することは出来ないのでは?

貴方の書き込み>>297が間違っています。
あと、高レベル固化体が5年しかもたないという根拠は何ですか?

307 :名無電力14001:04/05/18 20:32
反対派は、まず
原子力に代わる有効な代替エネルギーの提案をすべきである。



308 :名無電力14001:04/05/21 18:35
原発操業停止により二酸化炭素量増大傾向
温暖化進む

309 :名無電力14001:04/05/21 19:15
CO2の排出量は、火発より家庭や企業からでる量の方がはるかに大きく、景気の波とほぼ比例している。
CO2削減するために不景気になれということか?

310 :名無電力14001:04/06/12 20:31
ねんがんの プルトニウム をてにいれたぞ!

→そう かんけいないね

→ゆずってくれ たのむ!!

→ころしてでもうばいとる

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)