2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【 ORCA 】日医標準レセプト Ver.2 【風前の灯】

1 :1:04/04/02 19:48 ID:nqDD4d04
まあ、いろいろあるけど、ともかくVer.2だ。

2 :1:04/04/02 19:51 ID:nqDD4d04
ところで、28日以上処方の特定疾患処方管理加算:45点、どうやって出すの。
候補に挙がって来ないんだけど、忘れてない?

3 :卵の名無しさん:04/04/02 21:48 ID:2pjpepBR
前スレ
【病院・医師】【 ORCA 】日医標準レセプトソフト
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1068488038/
関連スレ
【アンチORCA】レセコンを作ろう
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1080822441/l50
【Linux】ORCAスレ Part4
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/linux/1073386739/

4 :卵の名無しさん:04/04/02 23:00 ID:JnuVl6s/
2.2.2.
またdist-upgradeかよ。またこの前みたいにトラブるんじゃないだろうなあ。

5 :卵の名無しさん:04/04/03 11:02 ID:sjUBlmwW
2.2.1から2.2.2にdist-upgrade、うまくいったので報告。(、、するような事か?)

6 :卵の名無しさん:04/04/03 12:42 ID:s8Xc3Rv/
昔から、Major version number > Minor version number の間は使えない
と言うのがソフト業界の常識だからね。まあ、ORCA ver 3.4が出れば信じる。

7 :卵の名無しさん:04/04/03 12:44 ID:s8Xc3Rv/
日医総研が、本当に新会長の言う通り、「調査と分析に特化」するという
のであれば、ORCA プロジェクトは放棄されるか、どこかの会社に売り飛
ばされるだろうな。Scratchから、日医のマスターサーバーを利用するソ
フトを作るべきだろうが...

8 :卵の名無しさん:04/04/03 12:56 ID:n3d5MCcT
>7
 日医総研(医師会):発注者
 コンサルタント:第3者
 開発会社:受託業者
完全に分離して、再設計・再開発すればいいのでは?
著作頒布権ごと日医が貰う形にして、(その分受託費は上乗せに
なるだろうが)ライセンス上の問題をクリア。
 お金の流れも明確にできるだろう。
 今のままじゃお手盛りだからな。(3者同一人物が関与だからな)

 はっきり言って表沙汰にして、ogoの会社から資金回収すべき
だろうに。(叩けば埃が出る輩だし)


9 :卵の名無しさん:04/04/03 13:48 ID:xVy8qKgm
  八億円の賞金で コンペ型式にし公募したら、
  ソフト大手だって参加するだろう

10 :卵の名無しさん:04/04/03 13:53 ID:CngqS4/w
>【 ORCA 】日医標準レセプト Ver.2 【風前の灯】

と言うか、
日医そのものが風前の(以下ry

糸の切れた凧が風前でクルクルとね.

11 :卵の名無しさん:04/04/03 15:31 ID:ztkC3Fwl
>>8
日医が前執行部の粛清をどうするかってことにも関わるだろ。ogoを追求する
ってことは、日医の前執行部をどう追求するかにも関わる。

12 :卵の名無しさん:04/04/03 15:34 ID:ztkC3Fwl
それと日医総研も必死だろう。だいたい、役立たずだって、言われたに等しいの
だから。

13 :卵の名無しさん:04/04/03 15:46 ID:ztkC3Fwl
ORCAのソフトの中に、他社レセソフトのコードが使われていることをここで
問題にする。で、前日医執行部の責任を問わずに、損害賠償を求め、再構築
し直す。これができないようじゃあ、新執行部も能力不足だろうな。

14 :卵の名無しさん:04/04/03 16:02 ID:n3d5MCcT
>12

実際、役立たずじゃん。


15 :卵の名無しさん:04/04/03 16:45 ID:Zb43Di8n
>>14
評価システムをきちんとすればいい。診療報酬の上昇率に給与を連動すれば
いい。

16 :卵の名無しさん:04/04/03 20:08 ID:PTNjXn5N
>>11
前執行部をどうするかは2択だろうな。
かっちり責任を取ってもらう、つまり粛正だな。
つぎに、スッパリORCAを切り捨てて、そのかわり前執行部を不問とするから、黙って現会長
(執行部)に忠誠を誓え。だろう。

17 :卵の名無しさん:04/04/03 20:26 ID:n3d5MCcT
>16

まあ、責任をとってもらって、ORCAプロジェクト見直しの方がいいわな。
不問にしたら、お金も戻ってこないし。

粛清すれば、どうせ現会長派が伸びるんだからさ、後者の選択は
無いのでは?と思うが、坪井氏が残ることになったからなぁ。


18 :卵の名無しさん:04/04/03 21:48 ID:PTNjXn5N
>>72
現政権はなあ、植松会長(72)が高齢であることが気になる。
あと2年間健康であるか・・・
任期2年だからね。次の節目で揺り返しが起きた時を考えると強硬な
粛正は不安を感じる。

まあ、日医総研のありようが選挙の争点であったらしいからね。
ORCAのドジで旧政権が転覆したとも言えるわけだ。公約遂行からも
粛正があるのかね。

「○G○は災いのもと」、あれ「口は災いのもと」か。○g○の下品なMLが
原因で票がどれだけ流れたか興味があるな(藁)。

19 :卵の名無しさん:04/04/03 22:23 ID:tgYohyif
>>72
ORCA云々より、あまりにも厚労省追随の前会長の姿勢が問題視されたんだろ。
厚労省に尻尾を振ったから、評価機構のトップの座も得たようなもんだ。で、
多くの代議員は路線変更を迫った。それが入れ替えの理由だろう。とにかく
会員の利益を追求しない執行部は交代させられるという意味は大きい。
ORCAに関しては、普通の3階層のデータベースシステムになればいい。とに
かくMONTSUQI経由でしかアクセスできないシステムは要らない。PostgreSQL
の能力はもっと有用に使われるべきだ。

20 :卵の名無しさん:04/04/03 22:28 ID:Wa0Y0PDD
結局、ogoが、医師会の金使って、自分が作りたいソフト(紋付)を
作ったって事でよろしいですか?

21 :卵の名無しさん:04/04/03 22:55 ID:03xdFEe7
>>20
普通、DB serverはいろいろなインターフェースからアクセスができる。
ネットワークに継ぐタイプは、当然複数からのリクエストに対応ができ
るのが普通。
ORCA開発チームは、データベースの2重化と、複数からのリクエストと
いう要求に対して、MONTSUQIという特殊なデータベースへのインターフ
ェースを作った。これは古いオフコンなどで使われていた手法で、同時
に作られたOpen COBOL(開発言語まで日医の金で作っちゃったわけだ。
)と一体になっていて分けることができない。MONTSUQI以外からの方法
でデータベースにアクセスするとデータベースが壊れる。

今ではPostgreSQLの2重化の方法は標準化されており、また、transaction
という、複数からのアクセスの制御の方法もPostgreSQLでは、完成しつつ
ある。

ということでだ。普通の3層データベースで、やり直す方がいいって結論。

22 :卵の名無しさん:04/04/03 23:38 ID:ww7oB7A6
少し前、Javaでclientを作ったみたいだが、遅すぎるって言う感じかな。
開発チームが必死になって、生き残りをかけているみたいだ。

23 :Login:Penguin:04/04/04 00:35 ID:TpTzGvpz
>21

Linux板でガイシュツの結論だね。
執行部変わって、その方向に進むだろうと思われ。


24 :卵の名無しさん:04/04/04 15:21 ID:bTVZC6sZ
>>23
本気のプロジェクトなら、最低10年間でも実用に耐えなきゃ元が取れない。
補修やPostgreSQLの動向を考えるなら、できるだけコンポーネントの依存性
を少なくしておきたい。Open COBOLやMONTSUQIと運命を共にしなきゃならな
いのなら、ogoの会社が倒産しないように日医は無限に融資をし続けなければ
ならないだろう。

25 :卵の名無しさん:04/04/04 18:53 ID:kBA8TqYg
ORCAのMLに、せめてWin,Mac並みの使いやすいORCAを、お願いという
ユーザーの書き込みに(昨年9月だ実名入りだよ)
そんなのできっこないと二回も明言している ogoだからな、
 考え方が一寸変だよ、
 業務用の普通のソフト、会計ソフトで、もしこんなことがFAQに
会社の責任者が書き込んでいたら、誰も購入しなくなって、会社は
倒産するだろうがね、日医総研は別なんだ、

26 :卵の名無しさん:04/04/04 19:03 ID:p9PVMqww
>>25
これはしょうがないね、全然レセコンというもの理解してない連中が作ってるんだから。
多分銀行のATMみたいにリアルタイム処理が必要、と考えてオンラインで作動、と考えているみたいですね。
月末纏めて打ち込んで、月初までに印刷できればOK、という高尚なことは理解できてないみたいだからね。

27 :卵の名無しさん:04/04/04 20:14 ID:cdyiNiZn
>>25
まだ、メーカー優位の世界だからね。Win上でもそれほど気の利いたレセコン
のみのソフトというのは見たことがない。というか、医療事務とはそういう
世界だという前提で開発があるのではないか? しかし、今まで費やした資
金で、Linux, Win, Mac OSの3つぐらいのplatformで動くソフトはできて
いると考えるのが普通だな。

28 :卵の名無しさん:04/04/04 20:17 ID:cdyiNiZn
>>26
ORCAの公開されているinterfaceを使えば、電子カルテとの連動も
可能だ。だから、real time処理もあった方がいい。電子カルテ導
入が必要と感じられたときに、導入コストも安くなる。だからと言
って今の設計がいいとは言えないのだが。

29 :卵の名無しさん:04/04/05 07:55 ID:XMRt0mPF
月末にまとめて打ち込むような使い方って
あるんだ.へぇーっ.知らなかった.

余の中広いな.

これからは、なにかにつけレセプトへの詳記が前提となる
請求が増えて来ると思われ、レセプトがカルテ化してくる
んじゃないだろか.




30 :卵の名無しさん:04/04/05 19:52 ID:6XONun7o
>>29
田舎の診療所は、医師会指定の用紙に手計算で一回の診療費と自己負担を
記入して、月末にそれを入力するってところもまだ多いよ。月末は事務員
がすごく忙しい。レセの意味なしなんだが...

31 :卵の名無しさん:04/04/06 22:14 ID:Ku+FnRQ7
>>27,28...etc...
ORCAにはすごい違和感を感じている。
とりあえず簡単に作れて便利なものをというところから着手するのが
開発の鉄則だと思うのだが・・・
日医IT化宣言が裏目に出たのであろうか。

32 :卵の名無しさん:04/04/06 22:31 ID:wH3QziPJ
>26,29,30
月末にまとめて打ち込むような・・・

あるんですよ、これが、田舎でなくっても。
窓口計算は手で行い。記録して。月末に集計して。レセコンに打ち込む。
これを、面と向かって言われた時、一瞬思考が止まりました。

レセコン買ったけど、どう使うかを考えてないので。
今までどうりのやり方をしてた。ということでしょうんね。

33 :卵の名無しさん:04/04/06 22:32 ID:TO49DEbz
>>32
というか、レセプト印刷機なんでしょうね。

34 :卵の名無しさん:04/04/06 22:48 ID:TO49DEbz
>>31
仕様の問題ではないか、要求されたもの、あるいは提案して承諾されたもの
以外をプロが作るとは思えない。
ユーザーインターフェースが改善されないものかとは思うが。

35 :卵の名無しさん:04/04/06 22:49 ID:wH3QziPJ
医者は(医者以外もそうかもしれないけど)自分が、今やっている方法が
一番いいと思ってる人が、大半みたいですね。私も含めてですが。


36 :卵の名無しさん:04/04/06 23:31 ID:v7N8h+Jf
これ、なんですかね。

831 :login:Penguin :04/04/06 10:11 ID:L/RK8yg/
ORCAサポートセンタです。いつもお世話になっております。
当該MLの皆様には事前提供いたします。

日医標準レセプトソフト(以下、日レセ)に不具合がありましたので、
緊急に対応いたします。

■キーワード
レセプト電算 傷病名コード

■概要
対象ユーザ:平成16年4月請求をレセプト電算データで
提出されるユーザで、ver 2.2.1、ver 2.2.2の場合です。

■現象
平成16年4月請求をレセプト電算データにより提出される
場合は不正な傷病名コード(9999999)が含まれ場合がある
ことがわかりました。

■患者病名情報の内容で病名コードとして傷病名マスタにない
コード(システムが便宜上使用するコードである)を登録する
場合があるが病名の入力方法によってはそのコードがレセプト
電算データで必要か否かを判断する条件に当てはまらなくなり
レセプト電算データを作成した場合に記録されてしまう。
よって、そのコードが含まれたままのデータを提出するとエラ
ーとなります。



37 :卵の名無しさん:04/04/06 23:32 ID:v7N8h+Jf
■該当する皆様にやっていただくこと
(1) すでにレセプト電算データを作成され提出された場合は提出
先(支払基金及び連合会)へ連絡をしていただき差し替えを
行う旨を伝えてください。
※必ずしも不正な傷病名データが含まれているとは限りません
 ので受付エラーとならない場合もありえます。

(2) 平成16年4月6日午前中(2004-04-06 AM)に修正プログラムを
提供しますので、これに入れ替えをしていただきもう一度、一括
作成を行ってからレセプト電算データを作成してください。
▲注意:プログラムの入れ替え方法についてはプログラム提供に合わ
せてアナウンスいたします。

たびたびお手数をおかけしますがよろしくお願いします。
--
ORCA Support Center/JMARI/JMA(MN)
http://www.orca.med.or.jp/support/qa/support_form.rhtml

38 :卵の名無しさん:04/04/06 23:36 ID:Ku+FnRQ7
>仕様の問題ではないか、要求されたもの、あるいは提案して承諾されたもの
>以外をプロが作るとは思えない。
確かにそうだ。プロが仕様以外のことをするわけない。
そうすると仕様設計者の絞り込みの問題となるか。

39 :卵の名無しさん:04/04/06 23:38 ID:v7N8h+Jf
うちはORCAでレセ提出してるんですが、36、37のアナウンスは来ていません。
一部でコッソリやってるんでしょうか。正規のMLの他に、裏のML等があるんで
しょうか。ORCAって、実はクローズドなシステムだったんでしょうか。

40 :卵の名無しさん:04/04/06 23:59 ID:llSmxT8P
>>39
サポート事業者だけが入れるorca-bizというMLがあるとは聞いていたけれどね。
もう6日だろ。既にレセ出した施設も多いだろうになぁ。500施設ぐらいだから
支払基金も国保連も問題にはしないだろうが、サポートが破綻していると言われ
ても仕方ないね。
嘘なら、威力業務妨害。捕まってください。

41 :卵の名無しさん:04/04/07 00:12 ID:U+jUyUji
プログラム更新ボタンを押すと更新が始まります。
事実のようですね。どうもサポート事業所なしでは運用できない
ようにしているのかも。新日医会長、もう少しどうにかして欲し
いよ。

42 :卵の名無しさん:04/04/07 00:56 ID:/I+bWk2S
支払基金や国保連に提出したレセを回収しようとすると、一枚一枚、取り下げの
書類が必要になるんじゃない?

43 :卵の名無しさん:04/04/07 09:28 ID:30+/4ntY
アナウンスはあったものの、レセの取り下げをしなさいとは書いていないね。
支払基金や国保連と調整を付けたのかな?

44 :卵の名無しさん:04/04/07 12:26 ID:iRdF+MCY
これだからORCA使う気になれない、


45 :卵の名無しさん:04/04/07 12:44 ID:9LquZ/Ll
>>44
いや、この程度なら我慢して使おうって考える、私みたいなツブか、政治的に
ORCA支援したいフツ〜ウハクリしかORCAに手は出さないって。

46 :卵の名無しさん:04/04/07 13:09 ID:PgYm1+Fh
o-u:6414
何考えてるんだ?(藁
民間の非効率性、、、官僚・政治家や旧執行部が聞いたら泣いて喜ぶセリフだね。
もうすこし「常識」を持ったほうがいいんじゃない?


47 :卵の名無しさん:04/04/07 14:10 ID:bUOVihpS
>>46
とても政治的じゃない。完全に前執行部派の意見なんだろ。

48 :卵の名無しさん:04/04/07 22:50 ID:lJBV3FHR
しかしなあ、ORCAは困ったちゃんだな。
こないだ知り合いのベンダーから相談があった。
どうしようもないんで他のベンダーから(OEM)供給を受けたいとな。
これじゃあアカンわな。

49 :卵の名無しさん:04/04/07 23:42 ID:dvt/2uEA
総保険医辞退じゃなくて、総ORCAサポート事業者辞退ってのをやったら?

50 :卵の名無しさん:04/04/07 23:55 ID:dvt/2uEA
> [orca-users:06418] 緊急◆重要◆点数マスタの更新異常の対応
> ■事由
> 平成16年4月改正に伴うマスタ更新データを提供しましたが
> マシン環境によっては処理が正常に終了したように表示されるにも
> 係わらず実際には更新されていないという結果になることが判明
> しました。

素晴らしい! マシン環境によって処理が終了しない?! そんな
こと、やろうと思ってもできないぜ。

51 :卵の名無しさん:04/04/07 23:56 ID:dvt/2uEA
認定事業所専用フリーダイアル: 0800-600-5506(Go Go ORCA)


52 :卵の名無しさん:04/04/08 00:53 ID:yauuBd45
>50

例によって推奨環境の「二重化構成」で起きそうな問題だと思うが
違うかな。デッドロック起こしたのかなと思えるような話だしね。

>47

政治的といえば、「出来レース」で「掛け合い」がMLで流れているね。
早々に、植松先生の足を引っ張ることと自分の面子を守るだけにすぎない
メール投げて、ORCAプロジェクトを成功させる方向に軌道修正させる
ことを考慮していないんだからな。
同じ穴の狢ども、、としか言いようがないな。


53 :卵の名無しさん:04/04/08 01:22 ID:w4v35B6j
プロジェクトXで「みどりの窓口」の開発物語をやっていたが、国鉄と
日立のスタッフが共同するところにすべての成否がかかっていた。まあ
日医もORCAが完成しなければ、会が維持できなわけじゃないし、必死さ
はないだろうなぁ。

54 :卵の名無しさん:04/04/08 01:35 ID:Ulylg7eK
>>52
ORCAが、日医ITの中核なら笑えるな、ORCAでメールも出せないのに。
アンチORCAスレもチョボチョボだし、医師って一部を除いてITに関
しては中途半端。

55 :卵の名無しさん:04/04/08 01:37 ID:vflm2Zkx
新執行部に反対な地方執行部をあぶり出して、早く粛清すべきだよ。
それ以外、ORCAプロジェクトの正常化もあり得ない。

56 :卵の名無しさん:04/04/08 02:31 ID:yauuBd45
>55
o-u 6417みたいなのを排除しないとね。
>私が心配してますのは執行部が刷新されてORCAの方向が大きく転換することです
笑ってしまった。転換しない=正常化しない、、ということなんだが。


57 :卵の名無しさん:04/04/08 07:37 ID:KOyIWqrL
日医総研の上野って人は何者なの?

58 :卵の名無しさん:04/04/08 10:46 ID:yauuBd45
>57
http://www.jmari.med.or.jp/index2.php?src=toha/toha
医療情報システム担当主任研究員だとあるよ

グ〜グルの先生との繋がりを利用して生き残り必死だね。


59 :卵の名無しさん:04/04/08 11:52 ID:0VVdec9b
朝 ORCA が止まってました。

ああ、先が思いやられる。


60 :卵の名無しさん:04/04/08 12:41 ID:kirnWcph
>>58
(松)が日医総研改革に乗り気だからな、生き残りをかけた演出が見え見え
だね。

61 :卵の名無しさん:04/04/09 14:18 ID:bNFSzWko
マスターが更新できない点について、アナウンスがあったが、
1)誰もMLで文句も言わない。
2)なぜ、どんな状況で起こるのか、原因が書かれていない。
3)結局、マスターをftpでダウンロードしなければならない。
ってことが非常に疑問だね。どうにかできる人達が多いんだ
ろうけれど...

62 :卵の名無しさん:04/04/09 14:29 ID:rDXfgobx
>>61
誰も使ってない、ってことだよ、実用にはね。

63 :卵の名無しさん:04/04/09 14:52 ID:gjHEctHv
>>62
導入稼働中が500施設あるという話だが...

64 :卵の名無しさん:04/04/09 14:58 ID:eQUYpN+E
ORCA使う可能性ある医療機関は約10万施設あるんだよ。
2年経って、たった500、それも実際に使用してるかどうか、全く不明。
で61みたいな事態を考えれば、実際にはほとんど使ってないのでは?と容易に推測できるだろ、ってことだ。

65 :卵の名無しさん:04/04/09 15:06 ID:gjHEctHv
>>64
それに数億か、ムダな投資じゃなぁ。

66 :卵の名無しさん:04/04/09 15:18 ID:BjqdDAHM
それも基礎研究的なものであればまだフォローできるがね。
実際にはOpenCOBOLのような、生越の会社が旧い
作り直しの必要なCOBOLシステムのメンテ/移植を受注する時に
都合の良いものだったりするからね。

67 :卵の名無しさん:04/04/09 15:25 ID:gjHEctHv
>>66
そうだな。これがGNU projectや、Linuxの本流に関わることなら
日医総研の貢献も世界的なんだろうが、一企業の利益だけに終わ
りそうなら、無駄遣いだね。

68 :卵の名無しさん:04/04/09 15:30 ID:oha59NkW
日医総研が医見書α版で使ったFirebirdは、PostgreSQLよりマイナー
だけれど、同じフリーで、Winへのインストールも楽だから、結構、
流行るかもね。元々商用ソフトだから、PostgreSQLが10年かけたこ
とが、楽々できるのがすごいな。

69 :卵の名無しさん:04/04/09 15:56 ID:BjqdDAHM
>>67
OpenCOBOLの仕様を私は見ていない。
しかし、他の板の書き込みで、COBOL->Cの自動変換ソフトだと聞いた時は
愕然としたな。だったら、ORCAを手でCへ人間変換すれば良いわけだし、
コストも1/100以下だよな。
これが事実だとしたら、本当にメチャクチャだと思ったよ。

70 :卵の名無しさん:04/04/09 16:02 ID:BjqdDAHM
>>68
私はdb系はまったくの素人なんだが。
仕事でデータ管理の必要は良くある。昔、db系業務ソフトをやっている奴が
ISAMというたぶんdbの一番原始的なものなんだろう、これをDOSで有料版
を使っていた。まあ、アイウエオ(abc)検索、書き込み、読み込みのできる
ライブラリなのだが。
これがいまは、GNUでソースコードで配布されている。
こんなんでも良かったんではないかといつも疑問に思っているな。
ソースコードを組み込んでやる場合は、機能に不満があるかもしれないが、
他のPostgreSQLへの依存という問題は回避できたと思う訳だ。

71 :卵の名無しさん:04/04/09 16:04 ID:S7w6vTBS
>>69
正確にはPreprocessorなんだろうね。GNUにはFortran->Cなんかは
正式のプロジェクトがある。噂ではどこかのレセコンのソースを、
無断使用し、COBOL->Cのツールだけ作ったという話だが...

72 :卵の名無しさん:04/04/09 18:15 ID:BjqdDAHM
>>71
事実無根であって欲しい限りであるが...
新執行部はこのあたりしっかり追求して欲しいところだな。
2chとはいえこれだけ叩かれている分だけ、不信が鬱積している。晴らすべきだな。

73 :卵の名無しさん:04/04/09 18:31 ID:jwa7Bis4
>>72
ゼロから作るのなら、COBOLもCも変わらなかったはず。ただ、コード
が似ているからと言って盗作とは言い難い。同じ処理をするのに同じ
コードに近づいてくることは否定できない。モジュールの構成や変数
の役割まで似ていたら、流用かも知れない。

74 :卵の名無しさん:04/04/09 18:51 ID:BjqdDAHM
COBOL->Cのツールを作った時点で、オリジナルCOBOLソースの存在を
疑いたくなるな。だって、ゼロから作るなら最初からCで作れば良い訳だ。
また要員がCに不慣れであれば、Cに慣れた会社に委託すべきだよな。
と愚考する。

75 :卵の名無しさん:04/04/09 19:56 ID:3nLEqD3q
>73

事実であることは、ogo板の過去すれで認めているよ
本人が


76 :卵の名無しさん:04/04/09 19:58 ID:2k0jiYSh
>>75
このあたりを突けば、日医の前執行部に傷を付けずに、ogoちゃんから資金を
回収することは十分可能だ。

77 :卵の名無しさん:04/04/10 02:48 ID:14tBXhrs
診療報酬改訂時の、一斉の更新でORCAのマスター更新不可なら、
このバグも根深そうだなぁ。
アンチORCAスレも、まず実装ありきの迷宮に突き進んでいるよ
うだし、たぶん素人の集団では、レセソフトはできても、度重
なる改訂のたびにメンテを続けるのは難しいだろう。ロジック
自体をデータファイルに持つのは、インタープリタを作るよう
なもんだからね。
ORCAはあまりにも医師会内部の政治的な部分に巻き込まれ過ぎ
た。なかなか改善もままならない。

78 :卵の名無しさん:04/04/10 07:07 ID:ZSyMyAjK
>>77
「ORCAはあまりにも医師会内部の政治的な部分に巻き込まれ過ぎた。」
そんな高レベルの話じゃないだろ?単に「出来が悪い」だけ。
マトモな市販レセコン既にいくらでもあるんだよ、最後発で多分一番金も掛かってる、それで一番ダメ、ってんじゃあ、どうしょうもない。
一番ダメ、というより実用レベルに達してないだろ?しかし、今回のは酷すぎるね、一番肝腎な事すらマトモにできないんだから。

79 :卵の名無しさん:04/04/10 07:34 ID:JWUFveSN
ちょっとオタズネしたいのですが従業員1000人以上の
個人(公国立外)の医療法人ってどの位の数存在するんでしょうか?

80 :卵の名無しさん:04/04/10 09:56 ID:vyk3uR1w
>>79
**個人**(公国立以外)の医療**法人**...って???

日赤とか,徳洲会とか,厚生連とか,って意味?

それとも,税金のため医療法人にはしているけど,オーナー一族が
いる所.って意味?

81 :卵の名無しさん:04/04/10 10:27 ID:9hz+d8Bt
>>78
http://wwwdbtk.mhlw.go.jp/toukei/youran/indexyk_2_2.html
このあたりから、ご希望の資料を。

82 :卵の名無しさん:04/04/11 23:09 ID:2HnyAeim
Linux板で少しずつogoに探りを入れているけれどな。もう少しやってみる

83 :卵の名無しさん:04/04/12 00:46 ID:VDgNY745
>>78
医師会内部というより開発会社の自己都合ではないの?
Linux採用、設計方針にせよ、囲い込みが目に付く。
サンヨーのレセがLinuxのはずなんで、Linuxの採用は必ずしも
悪くはないと思うが...
とにかく、蛾が誘蛾灯に吸い寄せられるように不要な苦労を
わざわざ背負い込んでいるように見える。

84 :卵の名無しさん:04/04/12 10:37 ID:3y24yGpA
>>83
商用は、メーカーが完全にサポートするからなぁ。OSが何であっても
いいんじゃない。

85 :卵の名無しさん:04/04/12 16:02 ID:VDgNY745
>>84
OSは何でも良いのは同感。
だからWinを使えば、印刷廻り、日本語入力廻りの苦労から解放された。

Linuxだって全然問題はなかったと思うよ。dbサーバに機能を限定して
クライアントにWinを想定、クライアントから印刷すればね。

Linuxだって、日医の配付するインストールCDのみ純正として
版、設定を極め打ちするというやりかたがあったはずだ。

実際にはみなさん、ご承知のとうりだね。

86 :卵の名無しさん:04/04/12 16:15 ID:0p0LxQ+I
COBOLや開発費の問題をなしにしても、一番引っかかるのは、ORCAのDB管理の
問題。あのMONTSUQIさえなければ、もっと、簡単にいろいろなソフトからの
アクセスができるはずなんだけれどな。また、CLAIM I/Fの遅さには定評が
あるのではないのかな。

87 :卵の名無しさん:04/04/12 16:32 ID:VDgNY745
MONTSUQIも素人的には存在価値がわからないね。
多端末からの同時アクセスを想定して順序整理を行なうというのは
判るのだけど...
昔私が開発したSCSIドライバで似たような事をやったけど、
そんな複雑じゃあなかった。OSが定義した命令とキューをフル互換に
して仕様をまったく同じにして開発コストを下げた覚えがある。
もともとあった仕様と同じにする事により工数がずいぶん小さくなった
のを覚えているよ。

88 :卵の名無しさん:04/04/12 16:39 ID:wErBnhfF
>>87
Middle wareでやるより、SQLのtransactionでやるのが普通だと思う
けれどね。2 byte文字の問題もPostgreSQLは解決していたと思うの
だが。それが解決すれば、JDBC, ODBC, C libすべてのDB I/Fが使え
たと思うのだが。

89 :卵の名無しさん:04/04/12 17:05 ID:VDgNY745
>>88
同感。
私はdb系は素人なのだが、開発環境を入手するとかならずODBCがついてきた。
これらが標準なんだろうというのは良くわかる。
アプリから直接呼ぶ、つまりdbとの直接結合を嫌った。PostgreSQLの多重コールを
信用していなかったということなんだろうなあ。
PostgreSQLでも何でもよかったのだけど、dbの信頼性が十分であったかどうかだね。

90 :卵の名無しさん:04/04/12 18:17 ID:VLHdbelT
>>89
2年間、止めずにFreeBSDとPostgreSQLを動かしたが(Ver 6だったか)、
機能した。ogoちゃんの設計は、Clientがどんなにどんどんアクセスし
ても、MONTSUQIで一元化して、request queueを制御しようとしたんだ
ろうね。
今や、PG Clusterの方法はより巧妙になったし、行ロックも、それ以
上のこともできるようになったPostgreSQLだが、ogoちゃんのやり方は、
それ以前のやり方と変わっていない。確かにSQLでtransactionをコン
トロールするとそちらの設計が大変になるのだが...

91 :卵の名無しさん:04/04/12 19:29 ID:VDgNY745
>機能した。ogoちゃんの設計は、Clientがどんなにどんどんアクセスし
>ても、MONTSUQIで一元化して、request queueを制御しようとしたんだ
私もそう思う。
but...不思議だなあ。単純に受けたアクセスをMONTSUQIが仮受付して、
一つづつdbに投げてやるだけで良いように思う。これだったら一月未満の
端数仕事だよ。こないだね、SMTPのメールサーバを開発したよ。
クライアントがわっとメールを投げるという前提でね。やはり一月以下だったな。

ogoチームはここで独自の仕様、体系を作ろうとしたんではないかな。
印刷機能もMONTSUQIの中だったっけ?99%queとは違うところに
労力が費やされたと思うな。

92 :卵の名無しさん:04/04/12 19:44 ID:MAQvq9C4
>>91
> but...不思議だなあ。単純に受けたアクセスをMONTSUQIが仮受付
> して、一つづつdbに投げてやるだけで良いように思う。これだっ
> たら一月未満の端数仕事だよ。

まあ、それだけではなかったようだけれどね。例えば、DebianのPostgreSQL
では2byte文字の処理がうまく行かなかったのではなかったのかな?
Sourceからbuildするときには、configureの段階で2byteの設定がで
きるはずなのだが、.debで導入すると無理だろう。

もう一つ、duplicateの問題がある。どちらの提案した仕様か分から
ないが、主・従2つのServerに同じ内容を書き込まなければならない。
また、sshもサポートして、remote accessを可能にしようとしていた
のかもしれない。

でも、これがPostgreSQLの標準仕様になるとは思えない。SQLの機能を
生かしていないし、複数のI/Fからのアクセスが可能なのが、本来の
DB engineだと思うから。

ogoちゃんの時代に不可能だったことが可能になったのだから、基本
設計を変えるべきだと思うな。そうすれば、ORCA-based の電子カル
テやら、例えばAccessからの参照も簡単になると思うが...

93 :卵の名無しさん:04/04/12 20:13 ID:MAQvq9C4
でも、つまらん。
請求書を印刷するだけのソフトに議論するのは、安給料の医療事務が
やること。ogoもこんなことに関わるなよな。

94 :卵の名無しさん:04/04/13 01:27 ID:C1Tlsf0J
>>93
でも、ORCAがきれいなモジュールになれば、その上に電子カルテを自由に作れる
ようになるけれど。今のCLAIM I/Fではイマイチだが。

95 :卵の名無しさん:04/04/13 02:14 ID:UsTvV4HD
>94

電カルに行くなら、CLAIMじゃなく、HL7でしょ。当然。。
MML v3 over HL7でもいいけど。


96 :卵の名無しさん:04/04/13 09:44 ID:MBT++Ib7
>>95
フリーじゃないんだなぁ。それ

97 :卵の名無しさん:04/04/13 10:18 ID:UsTvV4HD
>82
ogo板 >494

著作権はogo個人と日医の共有になっている。
で、一度こうなっている(有償プロジェクトで)と
著作者人格権からogoを外すことは、日本の法律上は不可能。
これをして確信犯という。
だから、ORCAに永遠にogoの個人名を残し、顔色を伺い続けるか
一から別のものを作り直す必要がある。

特許なら、「譲渡」手続きを行うことで発明者が共同だったものを
単独にすることは可能なんだがね。


98 :卵の名無しさん:04/04/13 11:54 ID:EcViTzTX
>>97
ORCAのクライアント起動時に、
コピーライトで個人名が出る事に
若干の違和感を感じていたのだが、
そういうことか・・・。


99 :1:04/04/13 16:03 ID:w9ia8wJb
スレたてしたのは、これが聞きたかったわけだが、

2 :1 :04/04/02 19:51 ID:nqDD4d04
ところで、28日以上処方の特定疾患処方管理加算:45点、どうやって出すの。
候補に挙がって来ないんだけど、忘れてない?

この後。4/7のパッチを導入し、マスター更新したら、45点出るようになってました。
ここにバグ報告しとくのは有効のようです。

100 :卵の名無しさん:04/04/13 16:51 ID:wveZeM5c
LINUX板より
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/linux/1077124382/l50
520 :おご ◆yW.Ai2bcLY :04/04/13 16:30 ID:g2iJXWik
>>518
著作権渡してないよ。
ちゃんと共同著作物だって書いてあるじゃん。
医師会顧問弁護士の意見では、「もらっても別に実質のメリットはないので」ということで、それでいいってことになったのだよ。

>それならORCAシステムの望む範囲をGPL/日医ライセンスの
>デュアルライセンスにしたらいいだろと。
GPLの方が日医ライセンスよりも緩い(制限範囲の狭い)ライセンスだって言ったじゃん。
緩い方をキツい方に合わせてデュアルにするメリットって、少なくとも利用者にはないよ。

自分の論理の破綻さ加減に気がついてないのかねぇ。
幸せな人だ。

それと「クライアントのライセンスに従う」ってのは、クライアントがどう扱うか決めるってことよ。
GPLで良いと言えばGPLにするし、BSDLにしろと言われればそうする。クライアントが作ったライセンスに従えと言われればそうする。
単にそれだけのことなんだが、そんなこともわからないくらい日本語に不自由してるのか?

と言うことなので、医師会会員の方から共有著作物となってる部分の著作権を
日本医師会から、日本医師会一本(ただしGPLで)にするよう要請すれば
すっきりしそうなのでよろしくお願いします。


101 :卵の名無しさん:04/04/13 16:55 ID:wveZeM5c
>>97
著作者人格権は氏名表示権と、同一性保持権、公表権の3つがあるんだが、
氏名表示権はchengelog(変更の履歴)に書けば十分だし、
同一性保持権はGPL,日医ライセンスの元では制限されてる。
公表権はとっくに自己の意思で公開してるのでもう問題になることはない。

ということで、残りの著作権を移すように日本医師会側から要請すれば問題解決しそう。

102 :卵の名無しさん:04/04/14 15:39 ID:3SyEzN/b
tasksel で Client env... を選んでも orca アカウントが
出来てなかったよ。そのため、マニュアル通り立ち上げると
/home/orca/orcarcが無いので文字化けに。

俺だけだろうか。


103 :卵の名無しさん:04/04/16 10:13 ID:hzPkP0az
Linux板で見たが、ORCAを偽造処方せん印刷機に使うこともできるなあって。
まあ、偽名で何度も繰り返すことはできないだろうが、確かにそういう可能
性もあるなと。

104 :卵の名無しさん:04/04/16 11:23 ID:5EcFUtCF
処方せんの偽造に名前を使われた医療機関はどうなるの?


105 :卵の名無しさん:04/04/16 11:52 ID:ZWzrq2i6
普通、薬局がその医療機関が普通に使っている処方せんと違うと思って
不審に思うわなぁ。で、保健所や社会保険事務局が調査すれば、医療機
関は無関係になるでしょう。社会的に偽札偽造機みたいなのが存在する
のなら、それに対する規制が掛かるわね。

106 :卵の名無しさん:04/04/16 12:04 ID:5EcFUtCF
うちはORCAの処方せんだったり手書きだったり、
その時によって違うよ。
しかも手書きの用紙もメーカーによって違うでしょ。
じゃあ、不審に思われてるんだろうか?(w

>>105
調査してくれるのならいいけどさ。
例えば悪意ある人が、どんな処方せんが出されるかを
調べる目的で受診してたとする。当然、初診と、1回の
院外処方せん発行は有るよね。レセもその内容で出す。
一方、偽造されると、処方せんの枚数と合わない。
しかも、きっとカルテやレセにある適応病名と違う薬が
偽造された物には書いてある(はず)。
すると、「適応外」って事で、ペナルティが医療機関に
課せられる可能性があるんじゃない?


107 :卵の名無しさん:04/04/16 12:12 ID:VGDMrhFF
>>106
じゃあ、ORCAは処方せんに暗号化された医療機関番号と
処方せん番号を印刷するように機能強化してもらうか?

108 :卵の名無しさん:04/04/16 12:18 ID:5EcFUtCF
>>107
古いバージョンを使われるに100ガバス

109 :卵の名無しさん:04/04/17 02:10 ID:PEj3Pm1i
age

110 :卵の名無しさん:04/04/17 16:18 ID:FX7BooCl
暗号化の話は本当なの。信じられん。
というよりどこかのバカSEの考えそうなヨタ話に見える。
折れは石ではないから医院のことは知らない。
紙で出す場合、監査者ないし責任者の印鑑の有無を持って正規/偽造の証拠
とするのは一般社会の常識と思うのだが。。。

医院が処方箋なりなんなりを印刷する時に、当院指定の透かしペーバーとか、
担当者のサイン/印鑑をつけて出すと言うレベルの話と思うね。もちろん
どうでも良い書類だから何もしないというのも正しいと思う。

111 :卵の名無しさん:04/04/17 17:19 ID:OpiohJt7
>>110
印鑑の時代じゃないだろう、死亡診断書を見てもそう思うんじゃないか?
さて、それでは、院外薬局の薬剤師にサインを鑑別する能力を要求する
ってことだな?

112 :卵の名無しさん:04/04/17 17:36 ID:kW6RAvPE
>>110
キミが新聞を読んでいる人ならば、世の中には、エロぼけ爺石をだましてまで
眠剤を不正大量入手しようとする輩がいることくらい知っているはずだが。

それに、処方せんは、どの処方せん薬局へ持って行ってもかまわないーーー
むしろ、持って行く薬局を指定してはいけないーーー事になっているので、
極端な話、北海道で発行された処方せんを沖縄で使用する事もありうる。
そんな時、むろん確認の努力はするだろうが、確認がとれなくても薬局と
しては処方するしかない。

今の、院外処方せんの扱いでは、偽造される可能性がとても高い。

113 :卵の名無しさん:04/04/17 18:13 ID:UpPEhmBx
>>112
薬剤師は自分の防衛のために、見知らぬサインに対しては電話をかけて、医療
機関に確認をしろってことだよ。

114 :卵の名無しさん:04/04/17 19:20 ID:FX7BooCl
>>112
やはり私には理解できないなあ。
偽造に対しては、次の分類があると考える。

1)国家が管理するものと。貨幣、免許、各種財産に関するもの。
2)個人が管理というより認証かなあ。注文書のたぐい、各種文書。

ORCAなりレセで対応するのであれば、上述どちらでやるかということは
言えないのかな。
犯罪抑制であれば1)であろうと考える。
2)であれば、それは一般商店で出回っている契約書と同レベルの扱いに
なると考える。2)の場合、便利なオマケという位置に甘んじる気がする。

 認証に関しては、旧くて新しいというか紙のすかしみたいなものが上手な
使い方のような気がするね。

 ちなみに特許庁の認証は面白いね。電子出願の場合、登録したISDNでしか
受けないという形をとっている。

115 :卵の名無しさん:04/04/17 19:32 ID:kW6RAvPE
>>113
薬剤師が電話したが通じなかったとしても、
持ってきた人が「今日は休診日だ。明日は来れないし、
今貰わないと困る」と言われたら、出すしかない。
もしもそこで処方せず、本当に医療機関がただ休診日で、
出さなかったために患者に(何かあって)訴えられたら、
薬剤師は勝てない。
一方、とりあえず出しておけば、詐欺だったとしても
薬剤師はただの被害者。それでも3割分は徴収してある。

薬剤師の自己防衛って意味なら、とりあえず出すだろうね。

116 :卵の名無しさん:04/04/17 20:10 ID:wsC0/oMY
>>115
ということは、院外処方って結構危険な制度だってことだね。止めたら(笑)?

117 :卵の名無しさん:04/04/17 21:04 ID:FX7BooCl
>>116
それを言ったらおしまいだあなあ。
医療の自由(競争)化という側面もあるからね。
まあ、それに、この論争はきりがないわ。
嘆かわしいことだが、私の知り合いの女の子は平気で保険証の
貸し借りをしているは、、、渋谷に行く女子中高生が身分証明書
(国保、住民票のカラーコピー+改竄)の偽造をやっているやら。
一億総胡麻時代なのかなあ。

118 :卵の名無しさん:04/04/17 22:21 ID:z4i+O7ZM
>>117
国保に入っていない奴が他人の保険証で受診するのは稀じゃないわな。
同じく、処方せんの偽造もあり得る話だね。医療機関や調剤薬局で、
個人認証を考えなきゃならん時代かな。

119 :卵の名無しさん:04/04/18 01:27 ID:fhWnxOEC
>>118
にゃるほど。
事が重要だということは理解する。
個人認証まで考えると、悪名高い国民背番号制まで出てしまうね。
やっぱし、ORCA(日医総研)がとやかく出来るテーマではないと感じるな。

120 :卵の名無しさん:04/04/18 02:38 ID:bJF8j+bT
>>119
別に金融機関でやっているように免許証か学生証を見せてもらえばいいんだが。
まあ、ローカルな診療所は顔見知りだからね。どこかの大病院で写真入りの診
察券を導入するところもあったが、事故防止以上にこういう不正を正すためか
もしれんね。

121 :卵の名無しさん:04/04/18 07:02 ID:fhWnxOEC
折れ110,119だが。
これは私の主観である。やっぱ、認証はバカSEの発想と感じる。
認証のニーズは理解する。しかし、それを現実的に提供する法律、解法が
思いつかない。医療機関ID+暗号化じゃあねえ。10億かけて動かんORCA
と同じ発想に見えるな。日医総研にサーバ置いて、薬局にORCAを入れて
オンライン認証というバカみたいな青写真がオゴイな。

122 :卵の名無しさん:04/04/19 11:36 ID:DMGrVnzR
Linux板で「レセコンの要らないほどの診療報酬の簡素化を」と煽って
みたら、ogoちゃんが反応していたね。普通、医療ネタを振っても無視
を決め込むことが多いのになぁ。気にしているみたいだが...

123 :卵の名無しさん:04/04/19 13:57 ID:uxlXxJ5h
本運用はじめたが、今日印刷でトラブった。
事務員が、プリントアウトされないと飛んできた。
lprm allしてからもう一度印刷したら動いたが、Linuxのコマンド使わなきゃ
管理できないとしたら、レセコンとしてはまずいよなあ。
OSなんて意識しないで使えなきゃね。


124 :卵の名無しさん:04/04/19 15:04 ID:jwpXCfB8
>>123
もし、Winの上で動いたら、レセコンの値段が暴落するだろう。Linuxの
上で動くというのは、既存のレセコンメーカーとの妥協点じゃないのだ
ろうかね?

125 :卵の名無しさん:04/04/19 15:18 ID:efhURuzd
S社のレセコンはlinux上で動いてるがOSなんか意識しないで使えるよ。

126 :卵の名無しさん:04/04/19 15:28 ID:Gklpbz00
>>125
でもサポートに金を取っているんじゃないの? ORCAがWin上動いて
フリーで配布されたとしたら、レセコンは全滅だろう。

127 :卵の名無しさん:04/04/19 15:41 ID:zh5wrRZK
ORCAもサポートをする業者が出来ることを前提に進めているのでは?

128 :卵の名無しさん:04/04/19 15:43 ID:NbfQcpUb
>>127
ということは、ORCAを使うと言うことは、既存のレセコンより安く、個人に
よる管理よりは高く、医療機関が経費を使うように、最初から仕組まれてい
たってことだよね。

129 :卵の名無しさん:04/04/19 15:45 ID:NbfQcpUb
ORCAがC言語で書かれていたら、比較的、Winへの移植は簡単
だっただろうし、もう既に行われていただろう。それをさせ
ないtrickも隠されているわけだよ。

130 :卵の名無しさん:04/04/19 15:49 ID:uxlXxJ5h
結局医療機関が自力でやれないようにするのが前提でつくってるもんね。
激しく既出だけどね。
それがしゃくにさわるから、意地でも自力導入したいんだい!

131 :卵の名無しさん:04/04/19 15:55 ID:I0T0SsDK
そもそもORCAは安いレセコンを会員に提供しようという目的で作られてきたのではないだろう。
各メーカーが独自の規格をもっており、そのデータも病医院が自由に使えなかった状況に於いて
せっかくのデータを医療機関側が取り戻そうと言うか、自分のものとして使えるようにするため
また、支払い側は全国のレセプトデータを持っているのに、請求側は持っていないことを解消して
診療報酬改定交渉の資料に出来るようになる布石にもなる。と言うのが目的ではないか?
その点をわかりやすく説明してこなかったために賛同しない会員が多いのだろう?

132 :卵の名無しさん:04/04/19 15:56 ID:F6b5w6ez
それはね、そもそもORCAってのは、「在来レセコンが7―800万だったのを3-400万に」
ってのが最初の目論見。
レセコンに7―800万もかからないのが普通、前提が全く間違っているんだよ。
だから根本的に問題外の代物出来上がる,だから誰も使わないわけだ。

133 :卵の名無しさん:04/04/19 15:57 ID:I0T0SsDK
しかしながら、どんな高邁な理想があろうとも実用になるモノを作ってくれなければ
わざわざ人身御供になってまで協力しようなどと言う物好きはいるまい。

134 :卵の名無しさん:04/04/19 15:57 ID:UG3GuGFW
>>130
導入は簡単だが、Customizeができないのが問題じゃないの?

135 :卵の名無しさん:04/04/19 15:59 ID:I0T0SsDK
「技術的にはだいぶバグも取れてきた。あー、良かった」
じゃ、困るんだよね。いつまで経ってもαテスト版……

136 :卵の名無しさん:04/04/19 16:02 ID:UG3GuGFW
>>135
αは、Win用のJava版みたいな奴だよ。一般に公開すべきではないもの。
ORCAは万年βだと思うけれど、月末ギリギリまでversion upしている
努力は認めるなぁ。設計がもう少しシンプルなら、簡単なんだろうけ
れど。

137 :卵の名無しさん:04/04/19 21:38 ID:uxlXxJ5h
>>そもそもORCAは安いレセコンを会員に提供しようという目的で作られてきたのではないだろう。
そんなことは百も承知之助よ。その前提が間違ってるってのが、大多数の医師会員の
意見だろが!
会員が欲しいのは安いレセコンだっちゅうの!!

138 :卵の名無しさん:04/04/19 21:42 ID:5wC1oRDM
>137
そういう(無料のレセコンを配る)構想であるという錯覚を会員に与えて
予算をつぎ込んだ点において前会長率いる執行部の罪は重大ではある。

139 :ゴミ開業医:04/04/19 22:20 ID:WJvgCpIr
例えばNECとでも提携して、Express5800/110Gaとかに限定してでも簡単な
インストールを可能にすると、20万もあればDebianでDBサーバーができる。
アップデートもオンラインかCD配布で可能にする。

クライアントはWINでもMACでも使えるようにして、レセコンとしての最低限の
機能はWINで提供する。もちろんプリンター等の周辺機器やインターフェイス
のカスタマイズはWINクライアントで素人でも簡単。

一方、サーバーの保守を人に任せたいとか、より使いやすいインターフェイス、
電子カルテなどを望む場合はベンダーに有償で依頼するって無理かなあ。

140 :卵の名無しさん:04/04/19 22:31 ID:HyU7tNtv
>139

当初も、ベンダーからライセンスを買うとか、一定経費をまとめて
払う代わりに価格を下げてもらうとかの話はあった模様

なぜ却下になったかは知らん


141 :ゴミ開業医:04/04/19 22:32 ID:WJvgCpIr
NECに開業医向けレセコンがあるかどうかは知らないけど、競合するなら
デルのPowerEdgeシリーズとかで、ORCAプレインストールPCでも。

142 :卵の名無しさん:04/04/19 22:33 ID:uxlXxJ5h
初めからそういう構想ならよかったんですよ。
今となってはorca全部捨てなきゃならないでしょ。まあ、捨ててもいいんだろうけど。
今まで巨額の費用をつぎ込んだだけに撤退もできない。
泥沼ですなあ。

143 :ゴミ開業医:04/04/19 22:45 ID:WJvgCpIr
でもORCAは何とか成功させなくてはダメだ。
現状の、スキルが無ければ使えないオルカ、スキルが無いとかレセコンに無駄な
労力を割きたくないので導入できない医師、無料のソフトをPC販売や保守料でな
んとか儲けようとするつぶれかけのベンダーの三方一両損ってのは何とかしない
とね。

144 :卵の名無しさん:04/04/19 23:16 ID:YHJ2T93h
NECは算用と提携してたはずだよ
日経かどっかの記事にもなってた
なんでもNECは病院、算用は医院向けなんで
お互い補完しあえるとか

145 :卵の名無しさん:04/04/20 17:09 ID:TWv3evCg
海外のsoftware会社は、自社の開発力と信頼度のために、free softwareを
持っているのが普通だがね。NECも三洋もその気はないみたいだね。中国あた
りの企業が、利害関係がないために、ORCAをサポートすると言い始めるんじゃ
ないか、安いコストでね。

146 :卵の名無しさん:04/04/20 17:22 ID:V+vI9BcW
>>145
もちろん、ネタだよね。


147 :卵の名無しさん:04/04/20 17:25 ID:NV2I681M
>>145
日医総研の連中が英語か中国語を話すことができればいいんだがね(笑)

148 :卵の名無しさん:04/04/20 17:27 ID:NV2I681M
日医総研のレポートを見てごらんよ。高校生の夏休みの自由研究のような
ただ資料を調べて書きましたという、レポートばかりだよ。彼らに日医の
方針決定はできないだろう。もちろん、大阪の開業医先生にも無理だろう
な。厚労省はそういう足元を見ているんだよ。

149 :卵の名無しさん:04/04/20 17:29 ID:NV2I681M
厚労省には「病院管理研究所」なるもう少しマシなシンクタンクがある。
外国の文献を調べ、政策提言に用いるための公的機関だ。それだけの力
量が日医にあるとは思えない。

150 :卵の名無しさん:04/04/20 19:28 ID:eDz1BGyf
659 名前:login:Penguin :04/04/20 19:25 ID:/VitGr1g
http://www.netlab.jp/data/15bs.html
http://www.netlab.jp/data/15pl.html
NACLの決算も結構厳しいな。税金対策か?

151 :卵の名無しさん:04/04/20 19:31 ID:zToI/6kL
営業利益が7,200万に対して、販売管理費が9,000万かよ。人件費払いすぎ
じゃないのかな。

152 :卵の名無しさん:04/04/20 19:35 ID:7uQyx94O
>>150
まさか、批判に対して計画倒産か? それはあるまいな。

153 :卵の名無しさん:04/04/21 00:12 ID:rigrGXlD
考え過ぎじゃない。
たぶんマネーロンダリングだよ。会社の金庫から、個人の口座へお金を移したんでしょ。
外注単価80万として約10人まるがかえ。社員とすれば20人というところかな。
もっとも10億はどこへいった?販管費9000万だったら、NACL10年分だわな。
外注を使わなければだが。

154 :卵の名無しさん:04/04/21 00:23 ID:Yi+Njxcs
>>153
会社の金をポケットに入れた? もしそうなら、業務上横領じゃない?
商法違反より罪が重い。

155 :卵の名無しさん:04/04/21 00:32 ID:biW/BcF2
>>153
選挙資金の悪寒がするが、熱発するか。

156 :卵の名無しさん:04/04/21 07:22 ID:rigrGXlD
>>154
うんにゃあそうでもない。
単純に自分の給料を上げれば良いだけの話。経営者であれば自由だよ。
ただし所得税がかかり、目減りするけど法律上は奇麗にきまる。
経営陣3人が年収を2000万円に設定すればそく6000万くらいなるよ。

157 :卵の名無しさん:04/04/21 07:51 ID:rrZyd+s4
うーん、2年間のB/Sを見たが売上げが増えているものの、長期債務も膨らんで
来ている。販管費が増えて赤字。役員報酬って販管費に入れるんだっけ?

158 :卵の名無しさん:04/04/21 17:08 ID:rigrGXlD
販管費でないかい。
役員報酬といっても、社員同様に働らけば給与扱いよ。
ただ、臨時役員報酬のたぐいは、配当扱いでべらぼうに税金が高いと思ったが。

長期債務もくせ者だな。(良識的な)会社なら経営者が帳簿上の収入を多く
とっておき、実際には金を会社に溜める。つまり、会社に自分の給与を貸す形に
して資金繰りのバランスを取る。もちろん、逆用もしかり。

長期だから金融系だとおもうが、、、

159 :卵の名無しさん:04/04/21 20:10 ID:EibcTLoF
>>158
取引金融機関はサイトに書いている2つの銀行だろ。長期債務が増えるのは、
信用があるとも言えるし、苦しくなっているとも言えるな。俺は経営者とし
て長期債務が増えるときには、必ず、その担保となるものを公表するな。

160 :卵の名無しさん:04/04/21 20:22 ID:JQK4tURj
いちおう、「生越さん」という人が外来に来たら、「ORCAなんか作っている
人ですか?」なんて聞いてみるのもいいかな。「ネットワーク応用通信研究
所」っていう事業所で、社保になっているはずだが。


161 :卵の名無しさん:04/04/22 00:04 ID:AWAQWw8N
レセって、支払基金や国保連で再計算されていると思う?
普通のレセソフトで出された点数を再計算しているのか
なぁ?

162 :卵の名無しさん:04/04/22 00:15 ID:cXiCvcSy
>>161
減点で点数が変わる可能性がある以上、再計算するしかないと思う。

163 :162:04/04/22 00:29 ID:cXiCvcSy
>>161
レセ集計の話と勘違いしていた。ごめん。
レセソフトの点数マスター(診療マスター)を事前に提出しているところの
レセは再計算していないんじゃないかな。(推測)


164 :卵の名無しさん:04/04/22 00:32 ID:8TaW1vO/
>>163
じゃあ、レセソフトを修正して不正請求しても分からないってこと?

165 :卵の名無しさん:04/04/22 00:58 ID:xM2bScyV
>>161,164
キミはあまい

四捨五入と五捨五超入を間違えて計算して
業者のレセコンに入力、提出した所、
1点の違いをきっちり指摘してきた。
(この時は、珍しく増やしてくれた)

つまり、レセコンの出力とか手書きとか
全く関係なく、
「明細書に書かれている内容」について
矛盾や誤りが無いか、手抜き無く見てる。


166 :卵の名無しさん:04/04/22 11:29 ID:p2OLmaCY
>>165
個々の点数計算はいいと思うのだが、全体の点数を全レセプトで再計算しているか、
疑問じゃないか? >>165の指摘はたまたま抽出調査で引っかかっただけではない
のか? その前の月の指摘はなかったのか?

167 :卵の名無しさん:04/04/22 11:34 ID:cTUAFvBs
返戻分を総括に入れ忘れて請求しても、その分を計算して払ってくれることはない。
間違えて点数を多く請求した場合しっかりカットして支払ってくれる。

168 :卵の名無しさん:04/04/22 12:02 ID:Xde6rEzJ
>>167
あぁ、言い間違った、1枚のレセプトの中の個々の点数については
見て分かるからチェックされやすい。しかし、総点数は再計算しな
いと分からない。本当に再計算しているのだろうか?

169 :卵の名無しさん:04/04/22 12:06 ID:Xde6rEzJ
ORCAに関する医師会での知的会話集(1) さりげなく、知的に
○Linuxっていう選択はいいかもしれないけれど、ミドルウェアの
MONTSUQI( http://www.nurs.or.jp/~ogochan/panda/ )は最悪
だね。


170 :卵の名無しさん:04/04/22 12:08 ID:Xde6rEzJ
ORCAに関する医師会での知的会話集(2) さりげなく、知的に

○執行部が変わったから、半年ぐらい、開発がどうなるか、様子み
たほうがいいんじゃない。

171 :卵の名無しさん:04/04/22 13:54 ID:9bdrbuX+
ORCAに関する医師会での知的会話集(3) さりげなく、知的に

○これだけ資金をかけたんだから、Win, Mac, Linuxの3つのORCAが
あってもいいねぇ。

172 :卵の名無しさん:04/04/22 15:06 ID:3yMXgKse
ORCAに関する医師会での知的会話集(3) さりげなく、知的に

○これだけ金をかけて失敗したようだから、考え方を変えた方がよいね。
18000点の薬価登録なんてしてもねえ。自分のクリニックで使う薬だけ
手入力してもいいとこ300だよね。
うちは産科だから脳外科の薬はいらないしさ。
発想を変えて安価に便利なものを作ると言う考え方で何かないかねえ。

173 :343:04/04/22 15:43 ID:SvLY7PdV
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/linux/1077124382/l50
で意図的に生越氏を煽り中、PTSDにでもなってくれれば、しめたもの。

174 :卵の名無しさん:04/04/22 16:01 ID:HZ7jX8W9
>173

煽りなんてしなくても、今までのORCAプロジェクトの監査(調査)が
開始されたので、ほっといても干乾になるだろう。

ogo一派につるんだドクターが足を引っ張らなければいいのだが。


175 :卵の名無しさん:04/04/22 20:56 ID:3yMXgKse
>>173
趣味であればとめないが、、、
やめとけ、鹿馬がうつる。

やるんだったら、監査を厳重にするようにパワーを使うべきだね。

176 :卵の名無しさん:04/04/23 04:27 ID:ZazpiCIm
>>173
そうそう、さっきのぞいたが、その板のおごちゃんって、ホントに
オゴ?
影武者ってことない?
本人の口調って、下品でがらの悪いヲタ高校生がヒスを起こしたような
感じだと思っていたが、、、、


177 :卵の名無しさん:04/04/23 13:28 ID:k8tZBO08
>176

本人のホームページで、本人だと書いてあるよ


178 :卵の名無しさん:04/04/23 14:29 ID:ZazpiCIm
>>177
ふ〜〜む、だとしたら少しは学習したのであろうか。
正常な人間なら呆れて相手にしないような書きかたしかできんやつかとおもっていたよ。

179 :卵の名無しさん:04/04/23 14:33 ID:+Dpqw7ik
>>176
開発者じゃないと書けない事を書いているしね。日医総研の監査に対する情報は
ないのかい?

180 :卵の名無しさん:04/04/23 16:10 ID:ZazpiCIm
折れも○○SE系だからなあ。エンジニア的には意見をいえるが、、、
そんなわけで情報はない。
さっきの板では○g○ちゃん曰く、監査は終わったと言っていたがね。
まあ、虚言癖のある人間は本当にいるからな。間にうけてはいかんだろう。

181 :卵の名無しさん:04/04/24 01:01 ID:+PgXG4jx
ORCAのMLやら講演会で、個人を表に出したのが、ORCA=生越というイメージになり、
negative campaignが始まった理由だと思う。ORCA開発チームと言うことにしてお
くのが普通だ。
で、Open COBOLという開発言語とMONTSUQIなどのミドルウェアに縛られて、動け
なくなっている自分を、自覚しながらも正当化しなければならなくなっているので
はないかと思うな。他者を非常にバカにする理由も自己正当化の裏返しに過ぎない。
使えなくはないと思う。でも使いづらいし、商用のように器用に改良してこない。
OPASの受注にも失敗したようだ。ま、そんなところじゃないか?

182 :卵の名無しさん:04/04/24 14:23 ID:qk05/A+c
Linux板でogoちゃんから、少しずつ情報を引き出しているけれど、ODBCの
I/Fは作るみたいね。そうすれば、もう少し使いやすくなる可能性があるね。
もう一つはogoちゃん自身がJavaへ流れつつある点、OPASがJavaで作られ
るし、生産性の点で、Javaの方が優位にある。
こういう動かしがたい事実は認めつつあるみたいだが、負けを認めない、
とにかく頑固な奴だわ。(笑)

183 :卵の名無しさん:04/04/24 14:33 ID:maMizvkw
ORCAのMLなんぞは見ないけど談話室の方
http://www.med.or.jp/japanese/members/bbs/trees.cgi?log=&v=782&e=msg&lp=782&st=0

184 :卵の名無しさん:04/04/24 14:37 ID:rk8ywi9e
OPASは別会社なの?

185 :login:Penguin:04/04/24 15:39 ID:NLnRtzcJ
>184

予算が回ってこないって泣いてるよ(藁
レセにばかりお金流れて。。


186 :卵の名無しさん:04/04/24 18:03 ID:+PgXG4jx
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/linux/1077124382/l50
作られたものは創造主の考えを越えて存在していく...そんなもんですね。

187 :卵の名無しさん:04/04/24 19:38 ID:qL6oJEhL
>>186
をいをい創造主なんて『』良すぎるよ。
動物園のチンパンジーだって画家になる時代だ。

ORCA程度のソフトは誰でも作れるだろう。
どう見ても、ありふれたアプリにしか見えない。

だから、きちんと計画を立て、設計し、検収を行なうことが大事なわけだ。
新執行部は一度、ORCAを全部切り捨てて、一からやり直した方が良いかもしれない。

5000万円程度でできるように思うね。
もちろん、これは余計な事を考えないという上でだがね。

OpenCOBOLを作り、2重化し、OSに不完全品を使いではこの数字はでまい。

188 :卵の名無しさん:04/04/25 01:58 ID:s23a+Dak
>>187
どうも、IT戦略の中核にORCAを置くとは、データベースを医療機関におかずに、
remoteのデータセンターを構築することのようだ。フロントエンドだけ医療機
関にあって、Internetで継ぐんだろうなぁ。そうなると、事態は一変するのだ
が...

189 :卵の名無しさん:04/04/25 11:39 ID:ftq9CxHX
>>188
そうなった場合、みんな参加する気があるのかねぇ? Web-basedのマルチ
プラットフォーム対応にするみたいだが、今度は金を医師会あるいはデータ
ベース管理会社に月々支払うことになるだろうね。

190 :卵の名無しさん:04/04/25 17:54 ID:/cP+3eZ8
>>188,189
情報の整理次第だと思うね。
医療の共通情報をdb化して、センターサーバに置くと言うのは合理的だな。
最良に機能しているのは、特許庁のdbだな。

ただし、2つの整理をしなくてはいけない。すなわち、
1)公共情報、薬価db、医療団体の所在地、救急病院情報etc...
2)個人情報、そのまんま患者情報、各医療団体の個別情報etc...

1)を十全に提供した後、2)をどこまで盛り込めるかという議論があるだろう。
個人情報漏洩問題という難しい問題を抱えている。
実際、プライバシー法案が可決されてから、センターで個人情報を預かるという形式は
法律上できなくなっている。今、IT系企業は業態転換で苦慮しているよ。


ORCAを中核にリモートセンターを構築する。なるほど、理解しうるが、
1、2)のどこまでをやるかを決めないとね。差別用語だがバカSEの考えそうな
たわごととなる。

実際、折れの付き合いのあるASPはトヨ○に営業にいったが、電子メールを含め
社内情報の一切をASPに預けることが禁止だとのこと。
ちゃんとしたところは、データを預ける危険性を良く考えているね。

191 :卵の名無しさん:04/04/25 17:59 ID:/cP+3eZ8
>>188
ああ、そうだ。
だとすれば、日医の会費は使用無料のdbサービスであること。
端末は標準のWin対応というのが正常な人間の計画だろう。
例外として端末が極端に安いという理由でLinuxもありだろう。

192 :卵の名無しさん:04/04/25 23:27 ID:zmFL38NR
>>190
日医のいうORCAを中心としたIT技術の利用。道と車は作っても、積み荷は何か
と思っていたら、こういうことだったようですね。LinuxやPostgreSQLを維持
できない、つぶクリに対する一つの選択枝のようですね。
フロントエンドは、現状のJARIの開発状況を見るとJavaでしょうね。これなら
OSによる制約は少なくなる。


193 :卵の名無しさん:04/04/25 23:30 ID:zmFL38NR
>>192
あるいはWeb-basedのフロントエンドになるでしょう。

194 :卵の名無しさん:04/04/25 23:43 ID:/cP+3eZ8
Yes.
面白味はないのだけど、それが正解だと思う。

ブラウザで参照できる共通化情報をWebから提供する。
これが第一ステップ。成功例は、特許庁の特許db、郵政の日本全国の
住所情報。そして使いにくいという批判はきくが厚労省の薬価マスター
だろう。

次に、来る物は何かだね。たぶん、個人情報を含み、情報漏洩、
プライバシー上のデメリットはあるにせよ、利便性と天秤に計り
オンライン化すべきだというものだろう。
たぶん、医療機関間の医師/患者照会システム、カルテ照会あたりが
候補に出てくるのかな。

195 :卵の名無しさん:04/04/26 00:51 ID:8gH5EFJ9
特許db,住所情報ってのは、もともと公開情報だろ?
医師/患者照会システム、カルテ照会とは全く違う性質のものだろ。
患者情報含んだものは絶対にオンライン化すべきではないだろうね。


196 :卵の名無しさん:04/04/26 11:26 ID:RypHT5BG
>>194
そのあたりが、JARIとその他開発チームの暗号化技術にかかっていると思う
のだけれど、例えば、レセプトをそのデータセンターから一括して、国保連
や支払基金に伝送してもらえれば、医療機関はレセの印刷、電子媒体での送
付、オンラインでのやりとり、すべて、不要になるってことね。

197 :卵の名無しさん:04/04/26 11:28 ID:RypHT5BG
>>195
すでに、医療機関で作ったレセデータをオンラインで支払基金や国保連
に伝送する事業はなされている。Internetが不安なら、modemで送れば
いい。

198 :卵の名無しさん:04/04/26 11:32 ID:RypHT5BG
ogoちゃんは、ssh化されているMONTSUQIを、レセ情報をremoteのデータ
センターへ送るために用意しているようだね。

199 :卵の名無しさん:04/04/26 14:32 ID:MxwxSZvW
>>194
ふうむ。オンライン送付は今後の流れだね。
ただ、ここにデータセンターがどう介在するかは要考察とみる。
そもそも、なんでレセデータをデータセンター(オンライン)化
するのかだね。一般業界では大手企業の全国工場のデータセンターが
有名だが。。。
日医会員の大多数は個人開業ではないかと考察する。

で、データセンターって誰が運用するのよ(苦藁)。

200 :卵の名無しさん:04/04/26 14:49 ID:+4w97DRC
>>199
日医としてはORCAを作ったが普及率はきわめて低い。インストールや
メンテに技術、手間、コストがかかるからだね。ほとんど、データベ
ースを維持するための努力なんだが、これを医療機関から切り離して、
フロントエンドだけのORCAを作って、医療機関の管理をたやすくして、
データの保持はデータセンタに任せる、そういう構想みたい。2台も
レセに必要としないし、データの損失も防げるってこと。
Internetを使うのなら、データセンタを維持するのはそれほど難しく
ないし、医師会で外注してもいい、ってことじゃないかな?

201 :卵の名無しさん:04/04/26 15:47 ID:MxwxSZvW
>>200
う〜〜ん、よく見るべきか、悪く見るべきか(苦藁)。
ORCAのインスト、メンテ、手間、コストが不良ソフトである事を示している。
問題はその原因だな。

設計ミスを、現場のスキルの問題にすげかえているとも言える。
悪く言えば典型的なマッチポンプだな。
データセンタと言ったって、オンライン化じゃあないか。機密漏洩という
泥沼になる可能性があるな。

202 :卵の名無しさん:04/04/26 15:51 ID:MxwxSZvW
問題はだな、オゴちゃんが、この手のモノについてはどシロウトであるという
ことだな。商用パッケージアプリでは考えられない設計ではある。

203 :卵の名無しさん:04/04/26 15:59 ID:bZpy0hcB
>>201
ogoちゃんの考えというより、日医総研あたりの意見みたいだけれど
ねぇ。ご指摘のとおり、Secureな通信ができるかどうかが成否を決め
るだろうね。

204 :卵の名無しさん:04/04/26 16:05 ID:TXT4Qidj
>>202
まあ、商用パッケージでも中身が分かっていないだけで、いかが
わしいのもあるけれどね。とにかく、フリーで動くものはできて
いる。ただ、COBOL世代共通の、とにかく実装って感じで作られて
いるから、きれいじゃないなぁ。
プログラム環境の変化で、COBOL programmerはだぶつき気味。い
くらでも安く人が集められるんだろう。

205 :卵の名無しさん:04/04/26 16:48 ID:MxwxSZvW
>>201
そうだね。個人としては初めから素直にWinあたりで、シングル〜数クライアント
を目安に作っていいればトラブルはなかったように思う。
>>204
いやあ、いまどき、COBOLerなんて貴重種じゃあないの。
8年前のソフト業界の大不況で、銀行系以外のソフトハウスは多くが倒産、
COBOLerが職安に行列を成したというのは有名な話。
今の時代でCOBOLerオンリーではマトモな仕事ができるかさえ疑問。

2000年問題の時、システムメンテでシーラカンス網COBOLerにプレミアが
ついたくらいだからね。

206 :卵の名無しさん:04/04/26 17:12 ID:pYb2F/Ve
>>205
問題は日医総研の希望した仕様書なんだろうね。「HDDに不具合が
あっても、業務に支障のないこと」とあれば、なかなか、stand-
aloneでWinは難しい。それと、PostgreSQLがWinに移植されたのは、
その後だろう。

ogoちゃんの話では、COBOLerは集まるみたいだ。JavaやVBに人が
移った分だけ、生粋のCOBOLerは逆にレベルは上がっているみたい
だが、プロジェクトを作るとしても、Obsoleteだなぁ。

207 :卵の名無しさん:04/04/26 17:15 ID:pYb2F/Ve
>>205
職安に列を成すぐらいなんだから、余っているんだろうな。
今はよくても、将来はCOBOLerなんていなくなるだろうから、
Javaに主軸を乗せようとしてるJARIの判断も間違いとは思
えないが…。

208 :卵の名無しさん:04/04/26 17:47 ID:MxwxSZvW
書いたとうりなんだが、8年も前の話なんだよ。
そのあと、VBのことをCOBOLer救済言語なんて言われていた。
COBOLerは多くがVBにいったんだね。相性が良いとのことだ。

209 :卵の名無しさん:04/04/26 17:55 ID:MxwxSZvW
ああ、あと、生っ粋のCOBOLerの質があがったというのは信じがたい。
コンピュータの世界は日進月歩なんだよ。優秀な奴ほど新しい技術に
対して貪欲なんだ。知的好奇心と闘争本能が強いと言える。
業界古老は、3言語5OSで一人前というね。
COBOLいっこだけというのは、言われたことしかできないという印象が
あるな。

210 :卵の名無しさん:04/04/26 18:17 ID:UlFsbYxJ
>>208
VBがデータベースとの相性がよく、RADツールとして、生産性も
よかった。Active Xを使えばBlack boxの部品も使えたし、C++
みたいにOOPを強要されることもなかった。で、業務用アプリと
しても、十分な性能を示した。こりゃWinの時代になればCOBOLer
は移行するでしょうね。
で、残ったCOBOLerの技能は??

211 :卵の名無しさん:04/04/26 18:19 ID:UlFsbYxJ
>>209
ogoちゃん的発想では、優秀なCOBOLerは仕事をなくし、いくらでも
供給されると言う感じ。GladeとGTKを使えば、まあ、VB的に開発で
きるわけなんだよね。

212 :卵の名無しさん:04/04/26 18:36 ID:MxwxSZvW
>>211
優秀な人間がいつまでもCOBOLerなんかやっていないよ。
15年以上前の話だがね。COBOL1行80円、C言語1000円、
アセンブラ時価(IBMで1人月最低150万円)って言われていた。

優秀な奴が単価がゲゲゲのゲで、暴落一方のCOBOLなんかやらないよ。
折れなんか、COBOLが来たら逃げ回っていたもの。受ける側の心理では
利益率の良い言語に走る罠。

ogoちゃん的発想もわからんなあ。Gladeは確かに便利ではある。
しかし、VCとか普通の開発環境をVer1.0とすればVer0.2くらいで、
モドキの域を出ていない。っつうより、ソースコードデバッガ
性能生産性が30倍くらいWinとLinuxであるように思うが。。。

213 :卵の名無しさん:04/04/26 19:33 ID:MxwxSZvW
 自己レスだが、ogoちゃんのCOBOLer賛美は永遠だろうね。
否定はとりもなおさず、自己否定になりかねないからなあ。

214 :卵の名無しさん:04/04/26 19:38 ID:QxSqcvar
>>212
日医がオープンソースにこだわったから、Winは対象外じゃなかったの?
どういう契約か分からないけれど。COBOLerは需要に対して過剰だし、
Java programmerは不足気味。これは正しい。その場合に安く労働力が
得られるか、質のよいprogrammerが得られるかは見解に相違があるみた
いだね。JARIのprojectとして、Java clientは今ひとつであるのは事実
みたいだね。

日医とogoちゃんの間には、斡旋業者がいるようだが、日医もそういうプ
ロジェクトの発注に関しては、素人同然なのかも知れないね。

215 :卵の名無しさん:04/04/26 19:41 ID:QxSqcvar
Broad bandの回線があって、Securityが守られるとする。それで、
診療所のレセデータを外部に保存・補修するプロジェクトが本当に
承認されるか見物だね。どのOSでも、ブラウザがあれば、レセ処理
ができる。これは面白い試みだと思うね。

216 :卵の名無しさん:04/04/26 19:43 ID:QxSqcvar
>>215
これがうまく行けば、踊った旧ORCA利用者とサポート事業者は、笑いもの
だろうがね。

217 :卵の名無しさん:04/04/26 19:56 ID:MxwxSZvW
>>214
う〜〜、MFC依存というのはあるが、Win上でもオープンソースは可能だなあ。
問題はオープンソースの目的をどこに置くかだね。
社会的にどこにも依存しないという意義か、任意の業者/団体が
研究を引き継いでくれるかのどちらかによるな。

218 :卵の名無しさん:04/04/26 22:52 ID:MxwxSZvW
>>216
我が胸に手をあてる。イタイなあ(藁)。
知り合いの業者が、うちに代打の打診をしてきたよ。社内Prj解散だってさ。

いちばん、痛いのは日医がベンダーの信用を亡くしたことだね。
「天命我に利せず」なら問題ないが、原因がボクちゃんにあったとすれば
2どと相手にされないかもね。

219 :卵の名無しさん:04/04/26 23:28 ID:iUcdgnGe
>>217
オープンソースとは、バグがあったときに、ソースレベルでユーザーがチェック
できるという意味じゃないのかな。COBOLで書いて、そういう協力者がいるとも
思えないが...

220 :卵の名無しさん:04/04/26 23:33 ID:iUcdgnGe
>>218
今まで公式に日医からアナウンスされた情報では、「ORCAをIT戦略の
中核にする」という意味不明のステートメントしかない。
ogoちゃんから情報を引き出すまで、その意味が理解できなかったしね。
サポート業者が離れていくのはシェアが伸びないためか、それとも、
新規プロジェクトが始まる可能性があることを理解したのか...いずれ
かな?

221 :卵の名無しさん:04/04/26 23:37 ID:7TtUcDOv
まあ、当分、Local DB ORCAは生き残るのだろうし、Remote DB ORCA
は、結構、先の話だろうしね。

222 :卵の名無しさん:04/04/26 23:40 ID:3jVPI1CR
いまORCA installに四苦八苦している
私はどうすれば良いのかな、、、、
 困っている

223 :卵の名無しさん:04/04/26 23:41 ID:5EANF+uB
WINインストールしてダイナにしなよ

224 :卵の名無しさん:04/04/26 23:48 ID:fVp68qEU
>>222
もし、診療やら研究に余力があれば、ORCAをインストールする(ほとんどが、
Debianのインストールなんだろうけれど)ことは無意味じゃないと思うな。
他を犠牲にしてするべきもんじゃないと思うけれど。Linuxはその周囲のGNU
Lib.も含めて、もう一つの世界だからね。

225 :卵の名無しさん:04/04/26 23:52 ID:5TBYcAPy
>>222
たぶん、サポート業者を介してでも、導入を検討しようと思っている奴も
いるだろう。ORCAがどうなるかについての公式の発表を早くしないと日医
も信頼をどんどん失っていくだけの話ってことじゃないのかな。
水面下で可能性を探っているのなら、それを発表すべき。日医こそ戦前の
政府のような会員に対するお上意識が強すぎるんだよ。

226 :卵の名無しさん:04/04/26 23:59 ID:3jVPI1CR
 222です、ごもっとも、


227 :卵の名無しさん:04/04/27 03:18 ID:Yg8QH61W
>>226
私は、せっかくDebianをORCAだけのために使いたくはないので、gdm.confを
書き換えて、ORCAの文字と絵を書き換えている。woodyは、gnome 1.4と古く、
eclipseさえ動かない。Triple bootでTurbolinuxも入れているが、デザイン
と操作性は雲泥の差だね。

228 :卵の名無しさん:04/04/27 15:35 ID:dBHokAFf
>>220
シェアが伸びない。整理すると、業務として成立しないからだね。
営利事業体はこれしかない。今年になってから行なわれた不良バージョン
アップを見ると良心的なベンダーほどORCAから撤退せざろうえないよ。
責任感のあるベンダーほど離れて行く罠。
それに、MLでのボクちゃんの発言を見ると、ビジネスとしてのマターが
見られない。あのあたりでもう赤信号だな。

229 :卵の名無しさん:04/04/27 15:39 ID:dBHokAFf
>>226
ORCAはそこそこ動いていて、これで良しという程度では良いかもしれん。
ただ、それ以上エネルギーをかける価値はないよ。アップごとに
動いたり動かなくなったりじゃあ、エネルギーの浪費だね。

>>227
ホビーとしてLinuxとつきあうのであれば、その考え方も吉。

230 :卵の名無しさん:04/04/27 22:01 ID:QOkVgCO5
>>228
シェアが伸びないことなんて、ORCA支持派には通じない。
1)「今、俺のORCAが動いていることに文句はないだろう。」という現状維持派
2)政治的にORCA事業に賛成している奴ら
の二派がいるな。これらにLinux支持派が混じっているから、より複雑だ。狂信
的な奴らにシェアや事業者の収益性なんか言っても通じない。

231 :卵の名無しさん:04/04/27 22:03 ID:QOkVgCO5
>>229
ワープロソフトなら10年前の機能で我慢するのなら、それでも
動かせる。レセコンは2年に1回の大改訂、時々の小改訂に付き
合わなければならない。

232 :卵の名無しさん:04/04/27 22:36 ID:dBHokAFf
>>230,231
慣例行事のアップデートして潰れるというのでは
アルファテスターだ。営利は不可能だ。
作りかけのプラモデルでは陳列できない。

233 :卵の名無しさん:04/04/27 23:28 ID:45W878j0
>>232
マスターのアップデートに関しては、全員がアップデートに失敗したわけでも
ない。サーバーの能力が限界で、接続が途中で切れたのがチェックできなかっ
たんだろうね。

234 :卵の名無しさん:04/04/28 01:02 ID:jMeGN+KA
撮影部位マスターを自分で登録しなければ画像診断の請求が出来ない仕樣は
なんとかしてくれないかな。自力導入に対する嫌がらせとしか思えなんだ。

って、その通りなんだろうね。
各所に自力導入防止の罠が仕掛けてあるから、ゲーム的面白さ満載ですよ。orca。

235 :卵の名無しさん:04/04/28 07:57 ID:PX10Bdp5
リナックスでサーバーごっこをしている人だけが
ORCAにつきあえるみたいですね。
医者500人に1人ということか。

236 :卵の名無しさん:04/04/28 08:21 ID:JFP07jq8
日計表、月計表もわざわざ登録しないと使えないし。
しかも日計表の使いにくいことといったら。
絶対わざと使いにくくしてるよなあ。

237 :卵の名無しさん:04/04/28 08:29 ID:sPs0drGE
労災とか自賠責のオプションありますか?

238 :卵の名無しさん:04/04/28 13:38 ID:XOqZAVC4
労災はあります。レセのみで総括は出せなかった。

239 :卵の名無しさん:04/04/28 13:52 ID:hXYS6KLp
>>234,>>236
それでも導入しようとがんばっているんだ、素晴らしい。

240 :卵の名無しさん:04/04/28 13:53 ID:hXYS6KLp
しかし、自己導入しようとする人たちは、2台サーバーでやっているの?

241 :卵の名無しさん:04/04/28 15:30 ID:fnXY8kAe
>>233
そうなの。何度かアップデート非常停止令が出たよね。

242 :卵の名無しさん:04/04/28 15:46 ID:mp1aFOCm
>>241
あれはMONTSUQIがおかしかったんだろうね。複数のアップデートを
同時にやるのはリスクが大きすぎるな。

243 :卵の名無しさん:04/04/28 16:57 ID:fnXY8kAe
>>242
確認していないから無責任発言になりそうなのを許してほしい。
ソフトだけ、版を決めておいて、データだけ更新というのはできないの?

バグがあろうと、使い慣れた版を使い、薬価データだけ更新というのは
常套手段だと思うのだが。

244 :卵の名無しさん:04/04/28 17:44 ID:/L2z2x1V
今のマスターは2.2.0以降でないと使えないと書いてある。
2.3.0にさっそく不具合2件。パッチ当ててくれ。

245 :卵の名無しさん:04/04/28 17:46 ID:/L2z2x1V
なんかやばくない?こんな仕様

http://www.orca.med.or.jp/receipt/outline/update/improve_rireki045.rhtml
■プログラム更新処理手順について

◎「情報」(F9キー)ボタンはいかなる場合も押さないようにお願いします。



246 :卵の名無しさん:04/04/28 17:49 ID:fnXY8kAe
>>244,245
使えん自動アップデータならば、ftpで手動でやるほうが遥かに安全であろうと
思うが。

247 :卵の名無しさん:04/04/28 22:46 ID:4+o7Vwh5
>>243
診療報酬を計算するためのLogicが改訂で変えられるから、データを変えるだけ
では対応しきれないんだよ。診療報酬を計算するためのデータファイルを読み込
むインタープリタみたいなものを作らない限り、一つのソフトで、対応は難しい
だろうね。

248 :卵の名無しさん:04/04/29 00:26 ID:UYN1pvVD
>>245
いつも思うけれど、あの更新って変だよね。普通、更新を別のthreadがやって
表示をする本体にシグナルを送るのが普通だよな。それでなくても、timerが
通信状態を時々チェックするでもいい。threadもtimerも使えないのか? COBOLerってそんなもの?

249 :名無しさん:04/04/29 10:38 ID:6UubSiR6
>■プログラム更新処理手順について

>◎「情報」(F9キー)ボタンはいかなる場合も押さないようにお願いします。

いかなる場合も押さないようにお願いしますだって.
なら、情報」(F9キー)ボタンは消した方がよいだろうに。
押さないようにお願いしますと言われて、押してみたくなった人
押した人、結果どうなるのか、知ってたら教えてください。




250 :卵の名無しさん:04/04/29 20:06 ID:BLaDavhF
>>247
それは厄介だね。そこだけ、共有ライブラリにするか、単体のコプロセスを起動するように
して差し替えできるようにするしかないね。ORCAが安定していれば、固定に据え付けるの
も自然ではあるが、、、やはりOGO達は猛反省だな。やっていることが素人くさすぎる。
>>248
あれ、COBOLにスレッドの概念なんかあったっけ?たしかFORTRN77にはなかったぞ。
第一世代の高級言語にはなかったかもよ。
システムコールに存在する機能を、その言語がライブラリ化しているかという気がするな。
まっあれだな、純粋なCOBOLerには理解できない概念ではないか(藁)。

251 :卵の名無しさん:04/04/29 21:28 ID:e75NSN+7
>>350
ogoちゃん反論していたが、たぶん、Cでthreadは使えても、COBOLでthreadは
使えないと思う。毎回、状態を押さないと状況が分からんだろう。

252 :卵の名無しさん:04/04/29 22:22 ID:BLaDavhF
>>251
おえっ〜〜
threadのシステムコールライブラリの実装をさぼっただけではないのかなあ。
あと、あの時代の言語の特徴なんだが、1)構造体の概念がない。2)再起コールの
概念がない。以上より、threadを呼んでもCOBOL言語が制御しきれない可能性がある。
昔、FORTRNで構造体が使えないので、Equevalence(たしかこんなスペルだ)文で
グチャグチャなコードを書いた覚えがある。COBOLは単純なアプリ用言語であり、
ドライバとかシステムに近いソフトは使用に無理があるはずだ。

んん、モンツキはCOBOLなの?、てっきりCだと思っていたが。
COBOLで、dbのミドルウェアを作ること自体が馬鹿げていないか。
マルチスレッドのソフトは再帰コール(コールバイバリュー型言語)が
大前提だべや。ちなみにCOBOLは非再帰型言語だわな。いわゆるコールバイ
リファレンスな。
ふう、オゴちゃん、Unixのこと実は何も知らないんではないかという
不安がでるな(ちなみに、cはUnix記述言語な、もともとは)。

253 :卵の名無しさん:04/04/30 01:25 ID:73dgf6Gc
>>252
MONTSUQI自体はCで書かれているようだ。Open COBOLもGCCへのPreprocessorなの
でやり方次第で可能なのかも知れない。でも、COBOLでthreadは不自然だね。

254 :卵の名無しさん:04/04/30 09:48 ID:Lffad+au
>>252
MONTSUQIは確か、Open COBOLがないと、コンパイルできなかったんじゃないかな。
たぶん...


255 :卵の名無しさん:04/04/30 10:44 ID:hVZSoBno
>>248 - 254
今でもレセプト集計時はタイマーでプログレス表示しているみたい。
マスタ更新時にやってないのは、更新が終っていなくても患者登録等は
できるようになってるんじゃないかな。

256 :卵の名無しさん:04/04/30 11:52 ID:8CmDbKlj
>>255
ソースのどのあたりにありますか? 集計なんて、全体数から処理数の割合を
計算して、1つ1つの処理後に表示を呼び出すのが普通じゃないかな。タイマ
ーで割り込みをかけて、一時処理を止めて、表示してから、また処理を開始す
る...結構面倒だよ。

257 :卵の名無しさん:04/04/30 14:42 ID:1WqB6LG4
>>255
結局、ogoちゃんに聞いたら、transactionの最中に更新のトラブルが起こったら
困るからだって。あれって、直接、DBに書き込んでいたんだね。ファイルに一度
落としてから、DBに書き込むのかと思った。

258 :卵の名無しさん:04/04/30 15:05 ID:nTgBQ9Fi
小児科関係の通達は、典型的なお役所仕事だと思うが、あんなのにも対応せざる
を得ないかぁ。

259 :卵の名無しさん:04/04/30 18:05 ID:F/Vaul04
Quick disc ORCA 配付を再開したと思ったが
 今見たらないよ
 おれ夢でもみていたのかな、????


260 :卵の名無しさん:04/04/30 18:10 ID:tFuV/5WF
>>259
http://www.orca.med.or.jp/receipt/tec/quickinst/index.rhtml
これじゃないの?

261 :卵の名無しさん:04/04/30 18:11 ID:tFuV/5WF
>>259
でも、Quick install Discって何のために使うの?

262 :卵の名無しさん:04/04/30 18:26 ID:F/Vaul04
 エ!  有った、サンクス、これからDLしてみます、
 恥ずかしいが私はこれでしかORCA拝めません、
 誇らしげにHPにORCAの御尊影を掲載されている先生方
 を尊敬し羨んでいます、
  当院では レセコンはリースが2年残っています、
 インストールし動かして遊び、慣れてゆき、そのうちに
 もっと使いやすいORCAが出たら使うつもりです、

263 :卵の名無しさん:04/04/30 18:38 ID:gUS6poON
また不具合があったの〜?


264 :卵の名無しさん:04/04/30 18:45 ID:Scj68XxE
>>262
ORCAのインストールは、apt-getするだけなんだけれど、Debianの壁が厚い
ですよね。apt-getはいいツールなんだけれど、dselectとか、taskselとか、
dpkgとかありますからね。私はJMARIのやり方通りはDebianをインストール
しないんですけれど、動いてますね。


265 :262:04/04/30 19:06 ID:F/Vaul04
 29日に午後から深夜迄かかってDebian入れたです、何回目だろう
 Loginのパネルと言うのかな、ネームとPWDの窓があるやつが出て
 左クリックでconsoleを出せる所まで行ったがJMARIと一致しない、
   これから FAQ windowsystem 2ch linux Bigineersを見て勉強してみます、
 幼稚質問で、この高度なスレッドを汚して申し訳ない、

266 :262:04/04/30 19:18 ID:F/Vaul04
やっぱり Quick disc DL 中止でした、

267 :卵の名無しさん:04/04/30 19:38 ID:ivf+9ByZ
>>266
すげ〜ぇ、ひどい話。あいつらプロなのかよ? それでも政治的にORCAを支持し
て尻尾を振る医師会員がいるから、バカバカしいことに付き合わされるんだよな
ぁ。

268 :卵の名無しさん:04/04/30 19:39 ID:ivf+9ByZ
まだ、診療報酬をごまかして請求する方が正義に見えてくるから、笑える
よなぁ。

269 :卵の名無しさん:04/04/30 21:21 ID:AVfExnuo
今、18枚/秒でレセプト印刷中なんですが、
レセ印字の時使われるプリンターが
ログインユーザーのモノが反映されないで、
標準設定のプリンターが選ばれるんだよね。

なんでだろ。わからん。



270 :卵の名無しさん:04/04/30 21:55 ID:eGIQATfI
>>269
激速だなぁ
どこのプリンタ使ってるの?

271 :卵の名無しさん:04/04/30 21:58 ID:7ZsruPV4
あ〜と〜で

272 :卵の名無しさん:04/04/30 23:00 ID:gUS6poON
兄弟?

273 :卵の名無しさん:04/04/30 23:11 ID:pcOOhrku
>>269
それが仕様だ。

274 :卵の名無しさん:04/04/30 23:15 ID:RmsEqzfh
18枚/秒なんてあるのか?1080枚/分だよ、大抵の医院では1-2分で印刷終わるね。

275 :卵の名無しさん:04/04/30 23:20 ID:pE/qTFne
うちのドットインパクトプリンタは18文字/秒でるかな?

276 :卵の名無しさん:04/05/01 02:18 ID:ivntpcA0
レセプト印刷でスプールファイルにデータが溜るスピードは6ppm程度でしかない。
だから、どんなに早いプリンタを使っても6ppmしか速度は出ないと思うんだが
違うかな。

277 :卵の名無しさん:04/05/01 07:09 ID:cpqLAdjx
失礼18枚/分でした。

278 :卵の名無しさん:04/05/01 13:55 ID:w+fdvdv3
>>269
数少ない500か所の医療機関の中の1つかぁ。貴重だな。

279 :卵の名無しさん:04/05/01 15:13 ID:Grovrt5J
>>277
実際の速度が18ppm出てるんですか? 実測値ですか?

280 :卵の名無しさん:04/05/01 16:29 ID:vZKW5kiR
>>276
「6ppm」って何処から出てきた数字?
うちのは分10枚以上は確実に出てるが

281 :卵の名無しさん:04/05/01 18:18 ID:R1ewzEzd
いいプリンターを使っているね。
うちの2万円のレセコンプリンタ− 分3まいだ。

282 :卵の名無しさん:04/05/01 18:32 ID:Grovrt5J
>>280
うちのP4-2.4/800/mem1GのPCでPSプリンタに出力すると6ppmだ。(涙

スプールにデータを貯めた後でプリンタを動かせば16ppmで印刷できるんだがね。

283 :卵の名無しさん:04/05/02 08:47 ID:mTvpS+60
しかし、Quick install Discすらマトモに作れない、ってのは何なんだろうね?
酷すぎ、と前から言われているけど、ホント酷すぎ、全く基本的技術力皆無な連中が作っているんだろうね。

284 :卵の名無しさん:04/05/02 12:58 ID:JG3wtK9H
>>283
いまさら、COBOLでは、安かろう悪かろうのプログラマしか集まらない。
で、ORCAを改良するためにCOBOLを勉強して、これからの日本のソフト
産業にプラスになるだろうかねぇ? Cで書いておけば、自動的に多くの
プログラマがバグを指摘するし、改良してくれるはずのプロジェクトに
なっているはずだがね。今さら命名規則を公表してもムダ。

285 :卵の名無しさん:04/05/02 13:08 ID:k10Zv62T
>>281
けちるな 10万も出せば分20枚は最低いくだろ

286 :卵の名無しさん:04/05/02 20:30 ID:mTvpS+60
>>285
281では無いけど、そうなんだけど、レセプト印刷って月に一回って知ってるかい?
毎日1000枚以上印刷する必要あるなら、20PPMとかのスピードあった方がいいけど、月一でそれだけの性能不要なんだよ。
まあ、半日で印刷できるスピードあれば十分だと思うよ。

287 :卵の名無しさん:04/05/02 20:48 ID:qcP+nflB
他は何とか我慢できるんだが、日計表や月計表の使いにくさで困ってる。
これが何とかならんと既存のレセコン捨てられないんだが。
業者に頼めば何とかなるっていう意味か?
これも意図的な事故導入障壁の一つだろうか?

288 :卵の名無しさん:04/05/02 20:54 ID:1OjtEZ7N
>>281
あんたレセ実務してないんじゃないの?

289 :卵の名無しさん:04/05/02 21:00 ID:vIADA1S2
>>287
自己導入障壁を網羅して突破方法を教えるHP、誰かやってくれんかのう。

>>280
プリンタは何? gsですか。
orcaで高級psプリンタが安物gsプリンタよりうんと遅いって話あるけど、どう?

290 :卵の名無しさん:04/05/02 21:59 ID:gzoqrrnZ
>>289
どうせ、自己導入の最大の障壁はDebianのInstallだろ。で、現状、woodyの
Install本は1冊も単行本ではない。雑誌のバックナンバーをDVDにしたもの
が売られているから、それを参照するぐらいだね。
ただ、本当に使いたかったら、3回はinstallに失敗することだよ。それで、
自分の使えるツールになる。
Kernelをrecompileできない奴は、DebianのKernelに問題があったとき、
どうしているのか、気になるなあ。2.2でも確かwoodyのoriginalでは、Security
に問題があったはずだが...

291 :卵の名無しさん:04/05/02 22:10 ID:qcP+nflB
いや、インストールして動き出しても、根本的に使いにくいんだよ。
それでなんとか業務をこなしていくテクニックを知りたい。
誰か教えてください。

292 :卵の名無しさん:04/05/02 22:20 ID:CJ+yFg8n
>>291
JMARIの講習会に行けばいいじゃないの(笑)

293 :卵の名無しさん:04/05/02 22:46 ID:qcP+nflB
本気で役に立つと思ってます?

294 :卵の名無しさん:04/05/02 23:29 ID:a7qPAXAs
洗脳されて、「使いにくい」と感じなくなるらしい(w

295 :卵の名無しさん:04/05/02 23:41 ID:U421Qdxr
>>293
実際に行った人に尋ねてみれば?

296 :卵の名無しさん:04/05/03 00:58 ID:Rzy/4a+J
>>291
使いにくいソフトを何とか使いこなそうとする前向きな姿勢に頭が下がります。
私はとっくにあきらめました。(改良されて評判が良くなったら検討しますが。)

297 :卵の名無しさん:04/05/03 09:41 ID:FV+Psrn1
ネットワークプリンタでPSエミュレーションのを
使ってます。O社です。普段はPSが便利。

これだと、レセ印字は4ー5枚/分?

なので、レセだけPCLモードで、gs + ダブルスプールです。
これだとスピードは4倍に。

298 :卵の名無しさん:04/05/03 10:06 ID:PNfixINW
>>296
狂信的なORCA支持者がいるってのが不思議だな。

299 :卵の名無しさん:04/05/03 11:03 ID:xVQMQZ8I
自分のとこでは使ってない「狂信的なORCA支持者」ってのもホント不思議。

300 :卵の名無しさん:04/05/03 11:08 ID:Xo2N2qZA
>>299
政治的な支持者なんだろうね。

301 :卵の名無しさん:04/05/03 11:10 ID:Xo2N2qZA
OPASもORCAも、Java Clientを作り始めている。結局、Win上で使える
Clientができるんだろうなぁ。

302 :卵の名無しさん:04/05/03 11:20 ID:IGriJTBy
ほとんどをセットに登録しとくのが良いようです。
しかも、診療行為のセットに入れとかないと
区分を入力しなきゃならない。セットにうまく
数字を割り振る。

4桁で処理できれば上出来だと思います。








303 :卵の名無しさん:04/05/03 23:45 ID:UhkE5oO4
Linux板でogoちゃん、いじめすぎたかなぁ。言うこと、古いからどうしても、
突っ込んじゃうのよねぇ。

304 :卵の名無しさん:04/05/04 09:00 ID:+zYvj60R
Linux板のorcaスレってなくなった?

305 :卵の名無しさん:04/05/04 12:04 ID:tq36VjSc
ORCAスレ Part4
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/linux/1083311207/l50

306 :卵の名無しさん:04/05/05 18:11 ID:jAzJbDsH
>>288さん281です レセプト実務に関しては、皆さん方の十数倍のちしきが有ります。
レセプト印刷は、細切れにして印刷してよい。これがだめなら、
窓口のレセコンとは、別のパソコンで、のんびり印刷すればよい。


307 :卵の名無しさん:04/05/05 18:36 ID:wx72XHRm
New Quick discをDL出来たLucky初心者です
ou-MLの先生方に助けられて動き始めました
 ou-MLはhigh societyで私みたいな初心者が
顔出すと日本の医師のレベルがばれてしまうので
2chにORCA初心者スレッド建てませんか、

308 :卵の名無しさん:04/05/05 20:15 ID:t26besgB
>>307
言い出しっぺの法則

309 :卵の名無しさん:04/05/05 23:59 ID:UOLiUB/I
>>306
>レセプト実務に関しては、皆さん方の十数倍のちしきが有ります。
皆さんって誰のことを言ってるの?
知識が十数倍という根拠は?

310 :卵の名無しさん:04/05/06 06:34 ID:3hxjJWtU
>レセプト実務に関しては、皆さん方の十数倍のちしきが有ります。
150年ぐらいの実務経験でもあるのか?それはさておき288は
>>286に向けのものだった



311 :卵の名無しさん:04/05/06 14:43 ID:gJBuF9Eg
これ、とてもいいアドバイスかもしれません。心当たりがあるので、すこし試し
てみますね。
> そのままにしておいても、翌日には自然と正常に動作するようになる。
これが億単位の金掛けたレセプトソフトなのかね?実用性ははるか彼方霧の中なんだろうね。



312 :login:Penguin:04/05/06 15:35 ID:8JPhsByW
>311

単にリカバリー時はUTCで記録されて、
JST, GMTの時差の9時間過ぎないと、未来のファイルだから
不整合といわれているような悪寒。

もし、そうだったら笑ってやろう。その程度の知識も無いのが
JMARIかって

313 :卵の名無しさん:04/05/06 19:11 ID:QKsu7pNz
>>309
たとえば、レセプトに開いてる穴の直径は 4mm です。
すごく知ってるでしょう。

314 :卵の名無しさん:04/05/06 20:08 ID:Jh3+sbg2
>>313
もちろん、穴の形についても知ってるよね?


315 :卵の名無しさん:04/05/06 23:58 ID:iEi66QLr
>>313
知ってると主張するなら、穴の直径の許容誤差を示さねば、、、、(w

316 :卵の名無しさん:04/05/07 10:12 ID:oGjr9f/h
現在のORCAソフトウェアそのものよりも、日医総研の質の悪さが問題なような気がする。
サポート業者なのだが、ほとんど実質的な意味のない認定で金をぼったくり、
糞な対応しかできない。あそこはいったいどういう組織なのですかね?

事業所用電話サポートなんかひどいもんだぞ。すぐ分かる事項ぐらいしか答えられない。
調べりゃすぐ分かりそうな事項でも調べもしないし、その気も無し。「まじやる気あんの?」って感じです。
まったく金払ったあげく、私たちサポート事業所がサポートしてあげなくてはならないような状態です。

言語の選択がどうだこうだや、ogoを切れなど個別の事項よりも、何をやろうが総研自体が変わらなきゃ
同じなような気がしますが。ほんの側面しか見ていないのですが、一番の膿はogoよりも何よりもまず
総研本体なような気がします。

認定事業所専用フリーダイアル: 0800-600-5506(Go Go ORCA)

317 :卵の名無しさん:04/05/07 10:15 ID:G+1oQ8vA
>>316
だから、外部監査が必要だろ。あの日医のサイトのJMARIの論文なんて、
診療報酬改定の時に相手にもされない代物だよ。野村総研などとは格が
違う。

318 :卵の名無しさん:04/05/07 11:29 ID:xUcFtdjT
>317

天下り団体?


319 :卵の名無しさん:04/05/07 13:39 ID:qaEoq736
>>318
自分たちで何もせず、偉いさんに任せたがる奴だな。日医の会員で外部監査を
やったらいいじゃないか。

320 :318:04/05/07 13:52 ID:xUcFtdjT
>319

は?JMARI=天下り団体?と聞いているのだが


321 :卵の名無しさん:04/05/07 14:39 ID:061yeocP
>>320
そりゃ、幹部クラスはどこでも天下りポストだろ。

322 :卵の名無しさん:04/05/07 14:49 ID:PwGFFQTc
厚生省の天下りを受け入れたら強くなるのかな

323 :卵の名無しさん:04/05/07 14:59 ID:x/YvsCle
>>322
骨抜きにするのが仕事。

324 :卵の名無しさん:04/05/07 15:38 ID:xUcFtdjT
>323
それは言えてるかも。


325 :卵の名無しさん:04/05/07 15:50 ID:DfCfKInp
医師にとって、日医はJMA(邪魔)で、日医総研はJMARI(邪魔なジャリ)に
過ぎない。いい名称だ。

326 :卵の名無しさん:04/05/07 16:53 ID:hwhORBev
今、7年くらい前のPenII 266MHzマシンにDebianインスコ中。
NICがNE2000互換だよ。懐かしい。irqとioを指定しないと認識しない。
クライアントにくらいなるかなあ。
メモリー64、ビデオカードがDiamond, Stealth 3D 2000。
最新のマシンに入れるよりはよほど楽だな。

327 :卵の名無しさん:04/05/07 17:00 ID:pLNFrNv1
>>326
Serverの方が楽じゃないかな? Clientがさくさく動くためには、memory
が少ないんじゃない?

328 :卵の名無しさん:04/05/07 17:12 ID:hwhORBev
メモリーはたしかEDOだったはず。
いまさら増設する気はないなあ。
動くかどうかやってみてのお楽しみ。

329 :卵の名無しさん:04/05/07 17:23 ID:31twPRqd
ogoちゃんも、OOPやら例外処理はまったく素人みたい。だから、C++やらJavaに
書き換えることは非常に困難なのだろうな。ラパコレが可能な症例に腹腔鏡ので
きない外科医が開腹に固執したり、逆に無理して、内視鏡手術にこだわるのと同
じだね。

330 :卵の名無しさん:04/05/07 18:46 ID:xUcFtdjT
>329

言いえて妙。パチパチ
というか、OOP/OODをちゃんとやれるエンジニアは、希少なんだよねぇ。


331 :卵の名無しさん:04/05/07 22:38 ID:XYo/FbdA
>>330
詳しくは、Linux板を参照して欲しいが、非常に苦しい返答を迫られ、結局、
OOPの素人であることを露呈している。
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/linux/1083651627/l50
COBOLはたぶん流用したレセソフトのカット&ペーストのためだと思うが、開発
の速度や補修のことを考えると、非常に効率の悪いことをしていると思える。

332 :卵の名無しさん:04/05/07 23:01 ID:ORXxUAbs
あんなにMLや2ちゃんねるやあちこちで書き込んでるだけで他に何もする時間が無くなりそう

333 :卵の名無しさん:04/05/07 23:51 ID:gd1PsaIr
>>331
結局、診療報酬の改訂に付いていけなくなったときに、OPASのチームが後を
引き継ぐんだろうが、まあ、ご苦労なこったわ。

334 :卵の名無しさん:04/05/08 09:39 ID:bNSKZ1sC
>>326
MMX 200M メモリー64 に旧Quick discでインストしてクライアントにしましたが、
動作可能でした。ORCA本体はメモリー不足で立ち上がらず。

335 :326:04/05/08 11:29 ID:alW3lSAq
弾みでSargeにupgradeしちゃいました。orca入るかな?誰かやってましたね。
少し使ってみたが、しょっちゅうHDDにswapしてしまう。
もともとgnomeは使わず、window makerなんだが、もっと軽いのにしよう。

336 :卵の名無しさん:04/05/10 00:55 ID:wNyY4NbQ
>>335
gladeで作っているから、gtkなしでは動かないはずだね。


337 :卵の名無しさん:04/05/10 20:03 ID:Io1RGX2/
> 政府の医療IT化施策、管理医療に道開く恐れも 日医総研が警告
あら、医療のIT化を進めていたのは、JMARIじゃなかったのかね?

338 :卵の名無しさん:04/05/10 20:32 ID:ViqE6Y8A
http://www.jmari.med.or.jp/research3.php?no=249
医療IT化への留意点 No.98 平成16年5月7日 日医総研 上野 智明

>それまでは、医療機関が「OCRエリアへの印字を即刻停止」するなどの
>用意が必要と思われる。

執行部が交代した効果でしょうか。
レセ電なんて、とんでもないっつうことだね。
用意するだけじゃなくて、さっそくOCR印字も停止しましょうや。
いつからやります?

339 :卵の名無しさん:04/05/10 21:15 ID:EWsuk+5L
>>338
保険医総辞退に比べれば、てんで効力がないと思われ。

340 :卵の名無しさん:04/05/11 00:39 ID:gKR7HhHy
>>339
OCR省略すれば、支払側は結構手間が増える。
変調を来たさせるには十分な効果があるよ。

支払基金は民営化されてリストラしてるから、手間を増やせば、ネチネチと
効いて来るはず。レセ電もこの際止めるほか、レセ印刷のインクも薄くし
フォントも小型で醜いのにして、読みにくくする手も効くかも。セコいけどね。(w

341 :卵の名無しさん:04/05/11 01:08 ID:jAVehdQt
>>340
牛歩戦術だね、こりゃ。さすが、関西の左翼系執行部。

342 :卵の名無しさん:04/05/11 01:11 ID:+RmacbyK
OCRの印字を止めれば、支払基金や国保連は、事務処理上の手間の増大を
理由に、診療報酬の支払を半年か1年後にするようになるだろう。医療
業界以外の業界は支払までそのぐらいの時間がかかり、その分、金融機関
からの短期資金の借入が必要となっている。医療機関も黒字倒産もあり得る
かもね。

343 :卵の名無しさん:04/05/11 01:12 ID:+RmacbyK
左に振れすぎるのも、善し悪しだねぇ。

344 :卵の名無しさん:04/05/11 05:41 ID:6jNvkOmg
>>342
マジレスで申し訳ないんだが「OCRの印字」導入して「診療報酬の支払」早くなったんだっけ?
OCR印刷する前から2ヶ月遅れで変更は無かったように思うが、社保は。

345 :卵の名無しさん:04/05/11 09:50 ID:aWsi2B4H
>>344
それは、政治的な取引材料に使われると言うことだよ。OCR導入で削減した人員を
元には戻せない、など何でも理由は付くのじゃないのかな? それより、こういう
姑息な戦術を出してくるのが、「高校生の自由研究」程度の価値しか、JMARIには
ないってことじゃないの?

346 :卵の名無しさん:04/05/11 10:00 ID:8BDEZmKG
変調を来たさせても支払いが遅れたり、事務処理費用が増えて基金廃止圧力が
増すだけだろうな。

347 :卵の名無しさん:04/05/11 10:05 ID:uB1wiF/s
>>346
国保が市町村債で診療報酬を支払うようになったら、恐ろしい...

348 :卵の名無しさん:04/05/11 20:04 ID:entmo+h1
ORCAはgsだと印刷早くてpsだと凄く遅くなるのは良く知られた事実だが、
gsは印刷汚くてpsは美しい。今日の事態を予測してたんだね。(w

349 :卵の名無しさん:04/05/12 15:48 ID:ETMZ9Wiy
>>348
> gsだと印刷早くてpsだと凄く遅くなる

え,なんで???

350 :卵の名無しさん:04/05/12 18:01 ID:5zSAUMBu
汚いPSコードだから

351 :卵の名無しさん:04/05/12 20:10 ID:qkaH0WqL
非常に単純な質問だが、ORCAは事実、稼働している。請求もできる。
で、使っている医療機関でどんな不満があるのか、教えて欲しい。
単に政治的に批判しているのなら、これは無視したい。道具としての
ORCAの批判をして欲しい。

352 :卵の名無しさん:04/05/12 22:54 ID:lfiCFOq+
今のORCAは、コマンドライン入力のOSみたいな使い心地。
慣れるとそこそこ早いが、慣れていないと使いにくいし、しばらく使わないと忘れる。
GAIのOSのような、右クリックでメニューが出て、表示から選択できるのを
基本操作にすべきかな。

353 :卵の名無しさん:04/05/12 23:36 ID:yxFvLU2r
>>352
操作性の根幹の問題ですか。これは古いレセコンでも同じじゃないかと思いますが
いかがでしょうか?

354 :卵の名無しさん:04/05/12 23:38 ID:5zSAUMBu
GAI?
http://www.d2.dion.ne.jp/~ga_ishii/

355 :卵の名無しさん:04/05/12 23:40 ID:BQh8mVFL
うちの事務が言うには、日計表、月計表が使いにくいそうな。
その日の窓口の集計したいのに、たとえば前日の往診の分を打ち込むと、
それも一緒に出てくるとか、その日の現金の動きを反映しないそうな。

356 :卵の名無しさん:04/05/12 23:43 ID:yxFvLU2r
>>355
前の営業日の入力を次の日にできないとすると大変ですね。

357 :卵の名無しさん:04/05/12 23:44 ID:qpHja7mr
レセコンはキーボード操作が基本でしょ?(メーカー製でも)
マウスでちんたらやってられないよ


358 :卵の名無しさん:04/05/13 00:20 ID:VvAkPJzr
GUI(graphic user interface)での表示選択入力、コマンドライン入力、
短縮キー入力などが並行して混合使用できるのが良い。
ベテランは迅速に入力でき、初心者も直感的に使える。
レセコン以外なら、いろんなアプリケーションの標準的入力方式だと思うがな。

359 :卵の名無しさん:04/05/13 02:02 ID:iDClaGkg
>>358
確かに、GUIは利点・欠点があるね。初心者には分かりやすいが、指をホーム
ポジションから離す必要があるから、入力速度は落ちる。
薬品名や診療行為を短い略称で入力するレセがあるが、あれはどうなんだろう
か? あれが標準?

360 :卵の名無しさん:04/05/13 08:57 ID:AGVSommN
>>355
伝票発行日の集計プログラムを使っていると思われる.

診療日ごとに集計する日計表プログラムもあるぞ.
ホームページのマニュアル読んでみそ...

でもやっぱり,検査とか指導とか細かく分けた日計表がほしい.

361 :卵の名無しさん:04/05/13 13:45 ID:DsEheX07
病名の登録画面で Enterキーと F1キー、F2キー、F12キーでアレ押したりコ
レ押したりと混乱することがあるね。なかなか慣れません。混んでて慌ててる
となおさらです。

日計表(ORCBD007)は現金の合計確認にしか使ってないので、プリントせず、
lprのフィルターでファイルに落としてgv、ggvで見るだけにしてます。最後の
ページだけ。つぶクリですから。

帳票がもうちょっと、標準でついてくると有難いが、そうするとほんとにベン
ダー要らずになってしまうね。

あと、簡単な帳票は平文で流して、a2psjで受けるとかでも良いんじゃない
か。1ページずつpsファイルになるのがどうもね。日本人の罫線好きもほどほ
どにしないとなあ。



362 :卵の名無しさん:04/05/13 18:55 ID:FggCy+NU
うちもそうなんですが、古い診療所では紙カルテに集計して、月末に入力する
という方法をとるところも多いと聞きます。こういうやり方に対して、ORCAは
有用なんでしょうか?

363 :卵の名無しさん:04/05/14 09:05 ID:lKF7X8bR
>>362
有用かどうかはわからんけど,可能とは思う.

でもさ,ORCAに限らずレセコン使うんだったら,
月末にまとめて入力する方が面倒のような気がするけど...

364 :卵の名無しさん:04/05/14 11:39 ID:w0sw38T2
日計表(ORCBD007)っていつできました?
私が設定した、数ヶ月前には無かったのだが。
これがあればorcaでやれそう。

365 :卵の名無しさん:04/05/14 12:34 ID:/MU/n1tQ
>>363
事務員が調剤などやっていると、入力ができない。カルテに書いておいて、
少しずつ入れていくって感じ。

366 :卵の名無しさん:04/05/14 12:34 ID:WOEAdmVt
>>346
Ver 2.1.0 から.( 2/20 だね.)

367 :卵の名無しさん:04/05/14 12:41 ID:vMXcNjMO
>>365
事務員が...って,まずいんじゃないの???こんなところで...

それはさておき...
診療日ごとにまとめ入力するなら,業務メニューの F6 環境設定で
日付変えられるし,患者ごとにまとめ入力するなら診療行為入力の
画面で任意の日付に出来る.

368 :卵の名無しさん:04/05/14 15:55 ID:D8p1ZO/r
医見書のversion upがあったね。郵便番号のファイルを書き換えようと思って
いたところに、良いタイミングだった。Ver 2.0はまだまだのようだが...

369 :卵の名無しさん:04/05/14 17:06 ID:w0sw38T2
日計表(ORCBD007)打ち出してみました。しかし問題が。
現金の出納と一致した日計表が欲しいのですが、その日未収の料金まで、
あたかも支払いがあったかのように表示されてしまう。
また、過去に未収だった人が、その日に支払いに来ても、それは反映されない。

これではレジの現金の動きと一致しないので困る。
現金と一致した日計表はないのでしょうか?

370 :卵の名無しさん:04/05/14 17:48 ID:NHwkwkso
>>369
> 現金と一致した日計表はないのでしょうか?

だったら,収納一覧表のほうだな...
ORCBD001は,伝票発効日ごとだから,
ORCBD004を試してみな.

てか,
ttp://www.orca.med.or.jp/receipt/outline/manual/setup/setup-3001.html
ぐらい読んどけよ.

371 :卵の名無しさん:04/05/16 14:43 ID:I4Ua8d67
ttp://www.orca.med.or.jp/receipt/outline/manual/setup/setup-3001.html

は読んでたけど、最近記載が変わってないか?1ヶ月くらい前に見たときは
あんなにたくさん日計の種類なかったような気がするがなあ。
久しぶりに見たら変わっていて驚いた。
orcaのマニュアルってちょっと見ないと変わってるからなあ。
(マニュアル不備のままリリースしたってことだな)

372 :卵の名無しさん:04/05/17 01:49 ID:+c4Ngbws
http://www.debian.org/security/2004/dsa-479
Kernel入れ替えてる?

373 :卵の名無しさん:04/05/17 07:02 ID:jO1O+tSH
kernelの再構築できないレベルではorcaの自己管理は無理でしょう。

374 :卵の名無しさん:04/05/17 08:47 ID:P+T7hZDQ
NHwkwkso だけど...

>>371
悪い悪い...ちょっと言い方きつかった.
でも,ORCBD004は1年前からあるぞ...と言訳してみる.

375 :卵の名無しさん:04/05/17 10:19 ID:M8X/4kxk
>>373
Winに多々穴あれど、塞ぐのは自動だ。手動で再構築しろといわれても、困る
だろうね。

376 :卵の名無しさん:04/05/17 12:27 ID:9LYjX/xV
オープンソースで帳票を作っている人たちもいるようです。

「COBOL オープンソース ORCA」 で検索するとヒットするでしょう。


377 :卵の名無しさん:04/05/17 14:53 ID:TBvRgv+S
COBOLerは、ORCAに寄り添って生きて行くしか、
もう道が残ってないのかもね。ご愁傷様。


378 :卵の名無しさん:04/05/18 08:19 ID:ftqJA/AF
マニュアルはディレクトリごと手元に移しとくと良いぞ。

$ wget -r -N http://www.orca.med.or.jp/receipt/outline/manual

$ kterm -T \"オンラインマニュアル (終了:q, ヘルプ:H, Bookmark:Esc -b)\" \
-geometry 120x50 -e w3m \
www.orca.med.or.jp/receipt/outline/manual/index.html

sawfish で ショートカットにすると、作業中にもマニュアルを見られる。


379 :卵の名無しさん:04/05/18 22:35 ID:7RA5zcCP
おお、それは便利。早速使わせていただきます。

380 :Packman:04/05/19 22:58 ID:3L9nJI0V
>>312
その程度しか考えられないのが、シロート考えだよなー、その程度なら馬鹿でも判るって(ケラ)

381 :卵の名無しさん:04/05/20 12:17 ID:MzeGku/Y
378さま 馬鹿以下の ド素人ですが man orca DL 出来ました、
  本当に有難うございました、

382 :卵の名無しさん:04/05/20 13:36 ID:Zf2qphpE
では今日の小技。gnomeを外している人向け。

この世界のどこかに exec-or-focus.jl なるファイルがある。
sawfish用のファイル。これを手にいれ、~/.sawfish/lisp/ に入れる。
そして、~/.sawfishrc (なければ作る)に

(bind-keys global-keymap "M-F12"
'(exec-or-focus-by-class-re
"Glclient|glclient"
"glclient -style /home/orca/orcarc -host ? -user ? -pass ? panda:orca00"))

を入れる。すると、Alt-F12で端末が立ち上がる。アイコン化されていれば、
それがもどってフォーカスされる。
起動キーは好きなのに変えよう。Ctl+Alt+oなど。

これはワークスペースごとに独立して利用できるので、各ワークスペースを
Alt矢印で切り替えながら違う仕事ができるよ。
登録、診察、日時会計、レセチェックなど。


383 :卵の名無しさん:04/05/20 16:43 ID:evgSWwxz
>>382

そんな高度なオペレーション、高卒の事務員馬鹿女どもにできるわきゃない
ローマ字打ちするのであっぷっぷ

384 :卵の名無しさん:04/05/20 17:44 ID:0GejISL7
そんなに高度かな?そうかねえ?

言いたいことわかるよね。



385 :卵の名無しさん:04/05/22 14:01 ID:ZxgviaDt
日医標準レセプトソフトの改善要望受付フォーム新設
http://www.orca.med.or.jp/support/qa/request_form.rhtml

386 :卵の名無しさん:04/05/22 16:01 ID:BN88rmSx
A5処方せん印刷の自作法。
半分だけ印刷するテクもあるが、独自の帳票で
やるのも実は簡単。以下ひとつのたとえとして、
0. $ apt-get source jma-receipt
1. $ cp jma-receipt jma-receipt-2.3.0/form/HCM19.red form/AXHCM19.red
$ cp jma-receipt jma-receipt-2.3.0/form/HC19.dia form/AXHC19.dia
monpe で AXHCM19.red を改造、A5に収まるようにする。
dia で AXHC19.red を改造、A5に収まるようにする。
オブジェクトは削除しないこと。
$ red2inc AXHCM19.red HCM19 -o A13001HM19.INC
$ sed -e 's/HC19/AXHC19/' jma-receipt-2.3.0/cobol/copy/HC19.INC \
> form/AXHC19.INC
$ cp jma-receipt-2.3.0/cobol/common/ORCHC19.CBL ./cobol/AXHC19.CBL
$ cp jma-receipt-2.3.0/cobol/common/ORCHCM19.CBL ./cobol/AXHCM19.CBL
2. AXHC19.CBLの改造
l-19 > PROGRAM-ID. AXHC19.
l-59 > COPY "AXHC19.INC" REPLACING //AXHC19//
BY //HC19//.
l-423 > MOVE "AXHC19" TO HC01PARA-FORM-ID ; この行自信なし。
l-453,454も変更、l-457は s/ORCSMKPRT/ORCSMKPRTSITE/
3. AXHCM19.CBLの改造
これはもっと簡単。
4. それぞれ適切な場所において、site-upgrade.sh
コンパイルエラーが出たら、コピー句ファイル、COBOLコードの
空白・改行などを編集すると通ってしまう。
5. /etc/init.d/jma-receipt restartのあとで、1031メニューで登録。

同様に外来請求書兼領収書も簡単にA5に出来るゾ。

387 :卵の名無しさん:04/05/22 17:49 ID:BddnTOix
>>386
COBOLerって、医師板にもいるんだ。便利な存在!

388 :卵の名無しさん:04/05/24 09:29 ID:UF0hkxR1
>>386
H14.10月より前の処方せんは出さないんだったら,
ORCHC19.CBL の改造はいらないんじゃないべか...
(下に書く所を除いて...)

それから,
ORCHC19.CBL の,000-proc-sec のcall "ORCHCM19"のところも
変えないとね...

389 :卵の名無しさん:04/05/24 10:00 ID:4zgT6Nib
THNKS >> 386
急いで書いて抜けてました。diffをもろのせるのは
やばいのかなと思って。
オブジェクトは差し込みのことですよ。

ソースつきの有難さ。ベンダーも頑張って欲しいよ。
しょぼい餌で釣ろうとするな。





390 :卵の名無しさん:04/05/24 13:59 ID:Y2xH65u3
>>389
>ベンダーも頑張って欲しいよ。
ベンダーに頼るより、知識ある人からの情報提供の方が有難いです。
ORCAは無料なんですから、ハードウェア以外は1円も払いたくないです。

391 :卵の名無しさん:04/05/24 16:53 ID:R85w3sx4
>>389
ベンダーってソース読めるの? リコンパイルできるの? 俺はそれが
知りたい。

392 :卵の名無しさん:04/05/24 18:35 ID:6FWYKy3C
ssh を使ってる人は ssh-askpass(-gnome) が便利。
あと、keychain。

以下をssh-to というファイルに保存し、
PATHが通ったdirにおく。

#!/bin/sh
ssh `basename $0` $*

これを自分のアカウントがあるホスト名(hoge)に
シンボリックリンク(ln -s ./ssh-to hoge)すると

$ hoge

でログインできます。

$ hoge uptime
$ hoge atsar

など。(出典はLINUXサーバハックス)


393 :卵の名無しさん:04/05/24 18:49 ID:H8w81uj1
http://www.orca.med.or.jp/community/ml/ml-archive/orca-dev/msg00562.html
これ、読んだことある? 必死の反論のようだが、何か問題があったんだろうな。
逃げちゃった理由の1つかな。

394 :卵の名無しさん:04/05/25 02:06 ID:BA/yDlPI
ORCAの場合、ベンダーに頼まないとサポートしてもらえないと
思っていたんですがそうでもないみたいですね。
下記Webサイトに、「業者なしの自己責任での運用」している診療所の
トラブルにORCAサポートセンターが出張して対応した事例が載っています。

ttp://mcdd.dyndns.org/ORCA/kadai.htm

395 :卵の名無しさん:04/05/25 08:18 ID:RyiEnnfN
自己責任の導入の場合は全部自分で自分の尻拭い。
プリンターも万が一に備えて2台。
サーバーも主サーバー・従サーバーに加えて、
設定テスト用のサーバーが必要。どれも安物ですが。

linux 使うときは何が最高かを考えるんじゃなくて、
どうすると便利か、何があれば十分かを考えるのが
ポイント。最高のサーバボードと素敵なSCSIドライ
ブって憧れますが、普通のパソコンで十分だと割り
切ります。

(私みたいな)しょぼくれた町医者にはORCA自己導入と
「保険医協会」で十分。これでもオーバースペックです。

ちなみにORCAのサポートセンターのメールは
対応早かったですよ。


396 :卵の名無しさん:04/05/26 00:30 ID:lO7X2/Gc
なんだかんだ言っても、ORCA自己導入はコスト的なメリットが大きいですね。
自己責任といっても、いざとなればORCAのサポートセンターに泣き付けば良いわけだし。

397 :卵の名無しさん:04/05/26 11:39 ID:rO/n8VT3
既存のデータを移行するのが大変でした。
体制が出来て動いてしまうと、居心地がいいシステムです。
端末を自由に増やせるので、仕事の負荷を分散できます。

それとやっぱり検索が速いですね。条件設定もわりあい自由だし。

最近安定していて退屈になってきました。


398 :卵の名無しさん:04/05/26 12:56 ID:Kc2sYwp/
レガシーを追放せよ!

"日経コンピューター5月23日号の記事(閲覧には無料の会員登録が必要)によると、
独立行政法人日本貿易保険(NEXI)は、COBOLベースで稼働している基幹系システム
をJavaで再開発する予定だ。

http://slashdot.jp/article.pl?sid=04/05/26/029221&topic=89&mode=thread


399 :ゴミ開業医:04/05/26 14:53 ID:DUHBf2eo
>>394
なんか自分の立場を利用して汚い奴だね。

ORCAの普及発展にはベンダーの育成が不可欠なのに。

金は払わず、困った時は無料で過剰なサポートを受けたことを、
さもORCAの良かったことのように書くことが、プロジェクト自体の
足を引っ張っている事に気がついていないのか。

400 :卵の名無しさん:04/05/26 14:59 ID:T+vjpHDP
>>399
確かに、県医師会の常任理事から電話が掛かってくれば、飛んでいく
だろうね。一般会員では、電話かメールで対応でしょう。

401 :卵の名無しさん:04/05/26 15:00 ID:T+vjpHDP
ただ、医師会は、もっと簡単なシステムで作ろうという発想は、
なかったのかな。今、JMARIの作っているソフトのほとんどが、
Javaで書かれつつある。ORCAが書き換えられるのも時間の問題
だと思うがねぇ。

402 :卵の名無しさん:04/05/26 15:03 ID:EJZSx228
>>398
ソフト産業としても、古い資産を補修して稼いでいくより、新しい
システムを作った方が利益も上がるし、昔は考えられなかった、長
期補修の効率性についても再考するチャンスだと思うなぁ。

403 :卵の名無しさん:04/05/30 21:48 ID:seD8jb+S
>> ORCAの普及発展にはベンダーの育成が不可欠なのに。
むしろ、普通にパソコン使える人なら自己管理できる方向で考えて欲しいんだが。
みんな学会のスライドや、論文作成は自分でできるだろ?レセって医学の統計より
難しいとも思えんがなあ。導入が容易でわかりやすいソフトさえ作れば、ほとんどの
(ある程度若い)医者はみんな自分で管理できると思うぞ。

404 :卵の名無しさん:04/05/31 00:18 ID:zjt9cZNz
>>403
商用のレセソフトはすべてそうじゃない?

405 :卵の名無しさん:04/05/31 00:28 ID:hztqVw3R
>>404
えっ、そうなの?
商用のレセソフトは情報開示していないから、トラブル時には
自分で対応できなくてSEを呼ぶハメになるような気がするが。

ある程度PCスキルがあれば自己管理できるソフトをいくつか
挙げてもらえると助かるです。

406 :卵の名無しさん:04/05/31 00:48 ID:2UIJdEXw
>>405
ダイナミクスみたいな安い電子カルテは、たいてい、電話サポート
だけだと思うけれど。
ただ、自己管理できるのは、データベースを理解している医師だけ
だろうね。Word, PPTとAccessは根本的に世界が違うよ。

407 :卵の名無しさん:04/05/31 00:52 ID:mJMia3h5
>>いくつもあります。
しかしながら、レセコン特化は、知らない。
レセコン機能は、ありますが。SE呼ぶはめにならないよう祈ります。SEは忙しいので。

408 :卵の名無しさん:04/05/31 01:18 ID:mJMia3h5
407の発言は405に対してです。
406さん、の発言の会社のサポートはメール、ファックスもある。
他のメリットは、導入済みの施設の見学やその施設よりのサポートもあり。無料でね。

409 :ゴミ開業医:04/05/31 08:35 ID:S/baTfWj
>>403
自己運用だけのソフトにして、サポート事業所を切ると言うことは、
一からやりなおすって事だし、2度と事業所は付いてこないだろうし。
それならいっそのこと、ORCA自体を止めた方が賢明だろう。

410 :卵の名無しさん:04/05/31 08:48 ID:T1IDfflr
おじさんが良い解決策をかんがえたよ。もう都道府県医師会なんて単に
上意下達の情報ストップ機構でしかない中途半端な組織は、地区オルカ
サポートセンターに改組してそこでやれば良いんだ。医師会活動は、市
郡区などの地区医師会だけがやって、日医は公の相手だけやると。

411 :卵の名無しさん:04/05/31 11:46 ID:5+4HkndG
>>410
うちの地区医師会なんて、100人足らずだよ。ほとんど、上意下達の
機能以外なし。都道府県の医師会を強化した方が、医療行政の都道府県
と連携できるし、保健行政は市町村の代表者と都道府県医師会の代表者
の協議会で対応すればいい。

412 :卵の名無しさん:04/05/31 13:18 ID:WIEbj6b2
どっちか一つでいいってことだ

413 :卵の名無しさん:04/05/31 14:20 ID:nT0k71/a
>>412
その通り、今や保健所の数<<医師会の数だ。

414 :卵の名無しさん:04/05/31 16:11 ID:EHAHR6re
レセコンなんて、2年後の診療報酬改定で、まったく別物になるかも
知れないなぁ。そういう不安定要因があるから、個人のプログラマに
は手に負えないかも知れないね。

415 :卵の名無しさん:04/06/02 15:05 ID:Xa3aqsPB
最近、2.4, 2.6系ともKernelのVersion Upが激しい。入れ替えている?

416 :卵の名無しさん:04/06/03 21:18 ID:QTEZgXCU
テスト用は2.4.26にしました。
本運用機はレセが終わってから。

417 :卵の名無しさん:04/06/04 08:38 ID:X72gdduT
PenII 266MHzマシンにORCA入れてみました。
Debianとして使ってた間は快適。gnome-session使わずに、普通にwindowmakerで
やる分にはサクサク動いてました。
(gnomeやKDEにはちとつらかった)
しかし、昨日orcaをインストールした途端に激重!まったく実用にならず。
なんでこんなに遅くなるのだろう?
メモリー128では不足で、ハードディスクにswapしまくりなのか?

418 :卵の名無しさん:04/06/04 09:13 ID:LFT7BFjL
>>417
ディスクのアクセスランプはついていますか? メモリは多い方がいいと
思います。

419 :卵の名無しさん:04/06/04 11:35 ID:X72gdduT
ディスクアクセスはやはり増えてます。
galeonでwww2chしてるだけでもけっこうつきます。
EDOのメモリ、ハードオフのジャンクでも探すかなあ。

420 :卵の名無しさん:04/06/05 23:26 ID:+iaZ3dm6
レセ中なのに壊れた。ORCAがフリーズして、仕方なく強制終了したら壊れた。
どこかのフラグが立ったままになったのか?
ORCAフリーズ多すぎ。
しかも強制終了するとすぐ壊れる。
素人が使うんだ、もっと堅牢なシステムにしてくれ。

421 :卵の名無しさん:04/06/06 11:50 ID:K89lWDsi
>>420
素人はORCAに手を出すべきではない

422 :卵の名無しさん:04/06/06 12:50 ID:hIoPXRBh
でも開業医は殆どが PC 素人だよ。


423 :卵の名無しさん:04/06/06 12:56 ID:BbEifOqs
>>420
まあ何度も言われてることだが、開発陣の圧倒的経験不足、スキル不足、って事だね。
多分素人向け、というか一般向けソフトの開発経験、皆無なんだろうね。

424 :卵の名無しさん:04/06/06 12:58 ID:1HMp2PnQ
>423

所詮、COBOLer。
ルーチンワークから外れた操作を、「一切行わない」ことを教育された
ユーザしか使わないプログラムしか書いたことなんてないんだろうな。


425 :卵の名無しさん:04/06/06 13:02 ID:2J8gU57K
>素人はORCAに手を出すべきではない
日々の診療中とレセ作業中
専門家を常駐させておかなければいけないのか?

426 :卵の名無しさん:04/06/06 15:19 ID:K89lWDsi
素人さんは素人向けのメーカー製レセコンを使ってください
多少お金がかかりますがそれは仕方の無いことでしょう

427 :卵の名無しさん:04/06/06 17:14 ID:ep8dD3jm
素人も積極的にORCAを使ってください。
もちろん、サポート等をベンダーに依頼する必要はありません。
そしてトラブル時にはORCAサポートセンターへ電話してください。
「ORCAを導入している医療機関に絶対迷惑はかけられない」(N副所長)
とのことですから、何とかしてくれるでしょう。

ttp://mcdd.dyndns.org/ORCA/kadai.htm

428 :卵の名無しさん:04/06/06 17:14 ID:HwC+KDl3
>ORCA自己導入はコスト的なメリットが大きい
なんて話が出ると、すかさず、
>レセ中なのに壊れた。ORCAがフリーズして、仕方なく強制終了したら壊れた。
>どこかのフラグが立ったままになったのか?
>ORCAフリーズ多すぎ。
などと、まぜ返す動きが出るのね。(w

うちは6か月経過したけど、診療中のフリーズは数回かな。。。
って、フリーズしちゃ困るんだけど、今までのは、キャラクタコンソールを
〔左Ctrl〕+〔左Alt〕+F1で表示させてから、〔左Alt〕+F7で元に戻すと
解除できました。でも、これで良いのかどうかは知りません。

この操作でも戻らない場合、〔左Ctrl〕+〔左Alt〕+F1でキャラクタコンソールに
切替えrootでloginしてからrebootすると壊れにくいと思うよ。

429 :卵の名無しさん:04/06/06 17:43 ID:QbtlHKh8
やっぱり日常作業中に止まっちゃうんだ。

430 :卵の名無しさん:04/06/06 19:08 ID:SN3KhLGz
まぜっ返すわけじゃなく、424さんの言うように、規格から外れた操作をしてしまうとよく
固まるのです。
んで、素人ですから、強制終了以外方法がない。結果クラッシュ。

素人が手を出すなと言われても、昨今の医療費抑制政策で、もはやレセコン正規導入も
ままならない状態です。
資金に余裕があればメーカー製使ってますよ。

431 :428:04/06/06 19:19 ID:HwC+KDl3
>>430さん、どうもです。

私も素人の自己導入でやっています。特定の操作でのフリーズはテスト中に
いくつか発見し、今では禁じ手としています。(w
再現できたフリーズはOSCに報告すべきなんだけど、つい面倒で、、、

それにしても、コンソールの切替えもできない程度のフリーズだったんですか?

432 :卵の名無しさん:04/06/06 20:39 ID:SN3KhLGz
OSはいきてます。今でも。
ORCAが全く入力を受け付けなくなったので、Killしたんですが、その後動作がおかしくなり
ました。
dropdb orca 使用としても、(ほかの端末すべてshutdownしてても)接続してるユーザー
がいるのでだめと言われ、バックアップがあってもデータを戻せません。
(もちろん/etc/init.d/jma-receipt stopはしてあります。)
一度jma-receipt入れ直したいんですが、どうするんでしたっけ?

433 :卵の名無しさん:04/06/06 20:45 ID:Lj2E8ziP
4月から導入、枚数500位で少ないけど今のところトラブルありません。

他力本願の、鴨葱クリです。鴨葱でも、前より負担軽いです。

434 :430:04/06/06 21:31 ID:SN3KhLGz
500枚で少ないとか言わんでくれ。300枚やっと超えて喜んでるんだから。

435 :卵の名無しさん:04/06/06 22:44 ID:G+T9hdXz
http://www.sky.sh/orca/faq.htm#q15

Q15:
日医標準レセプトソフトを一度削除したいのですが
A15:(参考)
インストールに失敗したなどであれば、そのタイミングにより上手くいかないこともあります。

hasegawa@orca:~$ sudo /etc/init.d/jma-receipt stop
Stopping jma-receipt: glserver monitor glauth.

hasegawa@orca:~$ sudo -u orca dropdb orca
DROP DATABASE

hasegawa@orca:~$ sudo apt-get --purge remove jma-receipt postgresql
(省略)
Do you want to continue? [Y/n] y
(省略)
OK to remove these files and destroy the data? (y/n):y

hasegawa@orca:~$ sudo rm /var/run/postgresql/.s.PGSQL.5432*
hasegawa@orca:~$ sudo reboot
一度再起動を行いプロセスを綺麗にします。

Q16:従サーバ故障しました。主サーバの方だけで運用したいのですが、日レセが立ち上がりません。

A16:「sudo dpkg-reconfigure jma-receipt」にて主サーバのdbredirectorをOFFにして下さい。その後主サーバを再起動して下さい。

436 :卵の名無しさん:04/06/06 22:47 ID:G+T9hdXz
from >>427

素人も積極的にORCAを使ってください。
もちろん、サポート等をベンダーに依頼する必要はありません。
そしてトラブル時にはORCAサポートセンターへ電話してください。
「ORCAを導入している医療機関に絶対迷惑はかけられない」(N副所長)
とのことですから、何とかしてくれるでしょう。

http://mcdd.dyndns.org/ORCA/kadai.htm

437 :sage:04/06/06 23:16 ID:cR4HUEy5
>>428
うちは1年半使っていますが、フリーズしたのは1度だけです。
でも、クライアントからは普通に使えました。

438 :430:04/06/07 00:29 ID:vZI2p1Vl
>>435
なおりました。サンクスコ。

439 :435:04/06/07 00:53 ID:OACkwy6W
>>438
>>435のどの項目に該当しました? 簡単に教えて下さい。

440 :卵の名無しさん:04/06/07 00:57 ID:2FRDHiiU
来年新規開業を考えており末。
いきなりORCAはきついでつか?

441 :卵の名無しさん:04/06/07 01:06 ID:OACkwy6W
新規開業ならカルテも電子化したほうが良くないですか? ならダイナミクスかな。

どっちにしても、今からすぐ始めれば、レセプトの勉強を兼ねてやれるから、
良いかもしれません。debianは慣れが肝心。


442 :438:04/06/07 08:29 ID:vZI2p1Vl
apt-get --purge remove jma-receipt postgresql
apt-get install task-jma-receipt
で、dropdb orcaできるようになりました。

>>440
私は1年目は中古のレセコンを安く買いました。30万以上40万以下です。
ベテラン事務を雇うならいきなりORCAでも可でしょう。
うちは新人のみだったので、上記は指導料と思っています。
いきなりだったら無理だったろうし、これ以上カルテが増えてからでは移行がたいへんだった。(カルテ1000番ちょっと前で移行)

443 :卵の名無しさん:04/06/07 13:35 ID:7iarL9sp
      -‐-   
  , ´,     ヽ
  ! ! !リノ从ハ.〉   
  l r!?????|.| 
  |w| l、 ー .ィレ
  . /'\V/、ヽ.
 ../ NEVADA|


444 :卵の名無しさん:04/06/07 23:37 ID:vZI2p1Vl
総括表を出したら国保が出ない。壊れてるのかと思っていろいろやったがだめ。
よく見たら国保の印刷の設定が標準総括表印刷指示が”無”になっていた。
それはいいのだが、設定が無なのに印刷しようとしてるんだから、何かエラーの
メッセージ出してくれればいいのに、処理中の表示のまま永遠に終わらない。
とにかく標準から外れる操作をしてしまったときのフォローが無いソフトだよな。
詰まらんことで3時間も使ってしまった。

445 :卵の名無しさん:04/06/08 23:37 ID:3xj83Mis
>>444
OSCに報告しなくても、ここに書いとけば読んでるようだよ。
そのうち突然、改善されるっしょ。

446 :卵の名無しさん:04/06/09 01:56 ID:+oh9RyZV
>445

o-u MLで、ちゃんと「裏ML」と認知されていますからねぇ。


447 :卵の名無しさん:04/06/09 02:52 ID:QJs/rnF3
裏MLは別にあるよ

448 :卵の名無しさん:04/06/09 12:51 ID:+oh9RyZV
>447

いや、本物の裏MLがあるのは別にして、某先生もMLで
裏ML読んでた云々=2chと認知されてるってことだよ。
もちろん、判ってて書いてるんだろうけど


449 :卵の名無しさん:04/06/09 13:44 ID:QJs/rnF3
2chの様な誰でも読める物を「裏」呼ばわりとは片腹痛い。
本物の「裏ML」の方がどれほど悪質か。


450 :卵の名無しさん:04/06/10 00:38 ID:MMwYwvy1
裏MLも複数あって、階層化されているよ。

451 :卵の名無しさん:04/06/10 01:38 ID:mT6uk79E
オマイラ本当は裏MLと言いたいだけちゃうん

452 :卵の名無しさん:04/06/11 22:49 ID:uT/EcnKf
クイックインストールCDでも本番稼動だいじょうぶですか?

453 :卵の名無しさん:04/06/14 14:09 ID:R5IIwCXL
>>452
印刷大丈夫ですか?

454 :卵の名無しさん:04/06/14 22:24 ID:s5qN+f8x
>>453
CUPSで印刷いけましたよ

455 :卵の名無しさん:04/06/19 20:15 ID:/5u4nCks
Debianなんだから、入れてしまえばあとはapt-get update apt-get upgradeで本物になるんちゃうの?
それともクイックインストールCDからはわざわざ本稼動できなくしてるの?

456 :卵の名無しさん:04/06/21 10:12 ID:w2Qmlhp2
どうも、日医総研を含め、予算は削減、計画は縮小だろうね。
日医総研は大阪の発案だから、存続させる、こんなこと言っている以上、
ドラスティックな変化は望めないなぁ。ORCAなんて、島根と新潟で使わ
れてるだけのように見えるねぇ(笑)

457 :卵の名無しさん:04/06/21 11:41 ID:2Y08kzIV
まあ島根なんてのは竹下さんのとこだろ?公共工事1人当たり日本一。
東京他大都会から金持ってきて、使うだけ、って県民気質どっぷり漬かってる連中が作ってるんだろうね。
見込み無いね。

458 :卵の名無しさん:04/06/21 21:51 ID:cciBWwlQ
しかしまあ、医師の人ってなんであんなに読みにくい文章をMLに出すかね?
改行もめちゃめちゃ、一人だけならまだしも、だいたいあんな感じだし。


459 :卵の名無しさん:04/06/21 22:24 ID:o6Ce5n9P
456=457=458

460 :卵の名無しさん:04/06/22 10:23 ID:ptQ7jkcX
俺は、456書いたけれど、後は知らないよ。

461 :457:04/06/22 11:06 ID:Wuu0sAjG
竹下さん-青木幹雄の島根より,新潟は田中さんのとこだったね。
「はじめたら,どんなに欠陥あろうとも続ける」って全く公共事情と同じ構図だね。
岩手とかはORCAは使われているのか?土建族小沢一郎のとこは?
経世会議員のところだけで、ORCA使われてるのかね?

462 :卵の名無しさん:04/06/23 16:58 ID:tcdvbqWt
pgpoolでreplicationもできるようになってきたみたいだ。ORCAの
設計も変わるかな?
http://www2b.biglobe.ne.jp/~caco/pgpool/


134 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)