2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

事業継承した開業医集まれ!

1 :だも:04/05/11 02:29 ID:awEoDGee
 事業継承による開業は新規開業に比べ、元来の患者数が確保できる
反面、元の経営者や院長との確執、職員とのトラブルなど、由々しき
問題も多々発生しますよね。
 私も事業継承により開業し9ヶ月、元の院長や職員による妨害行為や
設備トラブルなどに悩まされ、胃の痛い毎日です。

 事業継承により開業された皆様に御意見を伺いたく存じます。

2 :アナルMAO ◆PutAnalmao :04/05/11 07:01 ID:ZcLRcnw2
       ,,,,,,.... .、、、、
     ,,(::(:ヾヾ//ノ;;ノ;;;::ヽ,,
     l;/  ``` ´´   ヾヾ、
    l;l -=・=-   -=・=-|;;;i ←ハキリ本体
    `, -'~ ̄ ̄ ̄~`ー、  |/
     /      ゚ ○ ヽ /
    |  = 三 =  oヾ、
   l|.  ,-―'、 >ー--、 l;;l、
   i^|  -< > |.| < >-  b | ←寄生されていた、ただのオッサン
   .||    ̄ |.|  ̄    .|/
    .|    /(oo) ヽ   |
     |    ____    /
      ヽ ´ ニ  `, /
        ` ー-― '
マハロー公開トリップ
アナルMAO#WbTnQ/S0

3 :卵の名無しさん:04/05/11 07:02 ID:iS2Qu5It
         (^(^^)
        、(,,, ( )、
        ミ   ( )ヽ
       ミ ●  ノ●ヽ
      ミ   (´`ヽ ミ   トリ──!!
      ミヽ  | ヽノ  ミ 
     彡ミミヽ,,,,.|∪| 彡\
     / _   ヽノ /´> )
  ミミ(___) ( )/ (_/
 《巛ミ彡^|      /
 (巛ソ^ ソ|  /\ \
    《  | /    )  )
      ∪   (  \
            \つつつ


4 :卵の名無しさん:04/05/11 10:38 ID:uB1wiF/s
>>1
私も事業継承組。管理者は私だが、元院長は共同経営者気分でいる。さっさと
死ね。

5 :卵の名無しさん:04/05/11 10:41 ID:AtWvdVQd
>4
まったくだ。
老害開業医は早く逝って欲しいね。
糞の役にも立たん。
ジジババの趣味に使う医療費なんて無駄遣い以外の何物でもない。


6 :卵の名無しさん:04/05/11 10:44 ID:uB1wiF/s
>>5
まったくだ。
悪いコントロールのDM患者も放置したままだし、基幹病院に見当違いの
病名で紹介する。評判を悪くして後始末だけ俺の仕事だ。

7 :目医者:04/05/11 10:54 ID:kOa12w3r
でもオマイラ楽しようと下心もって継承したんだろう?
自業自得とはこのことだよ。

8 :5:04/05/11 10:56 ID:AtWvdVQd
>7
俺は継承じゃねえよ。
日頃思っていることを書いたまでだ。


9 :卵の名無しさん:04/05/11 10:58 ID:uB1wiF/s
>>7
そりゃ、有利な条件で開業するのは当然だろう。ところが、契約違反や
薬事法違反のことをやってくれるから、頭が痛いんだよ。

10 :卵の名無しさん:04/05/11 10:58 ID:g1UJMG4b
事業継承には変わりないが、俺の場合は親父(開業)が急逝したからイヤイヤ着任した。
着任条件としてスタッフの入れ替えをすればよかったんだが、そのまま理事長兼院長(親父→俺)だけ入れ替わったもんだから
親父の時代に権力を握っていた事務長との確執や病棟の永年勤務者との言い合いなどなど、頭が痛いところだよ。

11 :卵の名無しさん:04/05/11 10:59 ID:xAQRqxIg
継承って親から子供への継承のことですか。
だったら親から譲ってもらった身で先代の悪口を言うのはどうかな。

12 :卵の名無しさん:04/05/11 11:01 ID:uB1wiF/s
>>11
他人と契約だってあるよ。

13 :卵の名無しさん:04/05/11 11:03 ID:uB1wiF/s
>>11
親子こそ、診療方針を新しくすることがとても面倒と、友人は言っていた。
親孝行を装って、リタイアしてもらうのが一番だと。

14 :10:04/05/11 11:26 ID:g1UJMG4b
昭和30年代に石になった親父と、平成年代に石になった俺とではいろいろな面で考え方も違うんだよ。
親父は、病棟には「なにもしなくていい、ただ仕事だけしていろ」と言っていたらしいが、
俺は毎月の看護師勉強会を開いたり、看護系学会に参加させたりしてその知識と技術を向上させるように努めてきたつもりだが
つい最近、病棟勤務者から「前の先生の方が楽だったね〜、勤務終わったらすぐ帰れたし」なんて話しているのを聞いてしまった・・。。


15 :10:04/05/11 11:29 ID:g1UJMG4b
親父は20年以上もやってきたから、親父時代の習慣や考え方にこだわっている中堅看護師(40代以上)の使い方に一番困っているよ。



16 :卵の名無しさん:04/05/11 11:30 ID:uB1wiF/s
>>14
一人で改善するのは難しいだろう。外部なり内部なりに、協力者が必要だよ。


17 :卵の名無しさん:04/05/11 11:37 ID:t2k/6EI4
三宮のイットウチに後釜で入ったコンドウ!お前だよ!
いっぱしにヒフ科の看板出して
いい気になってるとそのうちどえらい患者かかえこむぞ!
寝台けってまだ開業したかったのかよ!
そのまま研究しとけば・・・・・・・・

18 :コンドウ:04/05/11 11:48 ID:4brQqLLt
ねたみを聞くと、益々燃えますなー。
大学の研究じゃ、食えません。

19 :だも:04/05/11 12:52 ID:4UTf8PyS
私は完全に他人からの継承ですから親子のようにドロドロした関係は
ないだろうけど、それにしても>>10さんのようにこちらがスタッフの
技術向上や意識改革に奔走すればするほど文句が出るのね。
彼ら(彼女ら)は単純に楽して給料貰ってりゃいいっていう考え
だからね。困ったもんだ。

院内で今後の戦略を練ろうと会議を開いても、ほとんど出てこないし。
特に有資格者は始末に終えないのが多い、ウチに限って言うと。

前院長は時代に取り残されて患者からボロクソ言われてるし、
そういった意味で死に体だから、放置していますが。

20 :卵の名無しさん:04/05/11 13:03 ID:SvezVcWp
>>19
でも、自分が勤務医だった頃はそう思っていただろう?

21 :卵の名無しさん:04/05/11 16:29 ID:Vl0ZOfMg
>>20
俺は今勤務医だがそうは思わない。
自分の病院じゃないが、患者さんのために良くしたいと思っている。


>>10先生がんばれ。

22 :だも:04/05/11 16:34 ID:4UTf8PyS
>>20
大病院の勤務医と、中小診療所の職員では、上下の関係が違うので
何とも言えませんが、勤務医時代は上層部があまりにも雲の上だったので、
意見をしようにも、どうにもならないということはありましたね。
そういった意味での、上下の意思疎通困難はありました。

現在は上下における話し合いをしようという形に出来るだけ持って
いこうとはしているのですが・・・なかなかね。

もっとも、立場の違いから、お互いの考えが伝わりにくいことはある
だろうとは思いますが。

23 :だも:04/05/11 16:39 ID:4UTf8PyS
>>21
同感です。嬉しいです。

24 :卵の名無しさん:04/05/11 23:17 ID:6CY+f0Wf
事業継承ってそもそも前の流れを断ち切るための多大なストレスがかかるんだよな。

新規開業したほうがよっぽどマシ。

25 :卵の名無しさん:04/05/12 09:22 ID:M4peJ5GU
>>14
>つい最近、病棟勤務者から「前の先生の方が楽だったね〜、勤務終わったらすぐ帰れたし」なんて話しているのを聞いてしまった・・。

病院生き残りのために信賞必罰システムの導入を検討すべきでしょうね。
キャリアアップしない職員は賞与等待遇面でで思い知ることになると。
あくまでもするしないは本人の自由意思という形で。

26 :10:04/05/12 09:44 ID:cupS4L0Q
>>25
それ、自分も確かに検討した。
幹部会議(といっても、事務長と師長だが・・)を開いて提言はしたんだが、
事務長が猛烈に反対しやがった。
事務長の考えは前理事長(すなわち親父)と同様に「皆、平等主義」・・だから、
昇給するも賞与の割合も職員はみな同じにすべし、職員間で昇給の差をつくると職場の人間関係も崩れる可能性が・・というのが自論。
まったくもって20年前の保守的な考えには唖然としたが、この事務長は色々と顔が利くので渉外交渉などの仕事はすこぶるできるし、私とは確かに一部の方針で不一致があるものの、目だった悪点もないので解雇すらできん。

27 :卵の名無しさん:04/05/12 10:01 ID:oeKi0BWF
>>26
病院管理のセミナーなどに参加させればいい。業務命令は出せるし、少しは
外の風に当てて、考えを変えさせれば? Small groupでdiscussionさせる
ようなのが効果的だと思う。

28 :だも:04/05/12 17:19 ID:DLw3m9GO
>>25
>>26(=10)
ウチは能力主義で昇給、賞与もポイント制をとっていますが、それでも
働かない輩が多いですな。バカなのか、お金イランのか・・・

>>10
事務的な仕事が出来れば、多少の意見の不一致はしょうがないと思う。
ウチのように、仕事をせずに書類をゴミ箱へ捨てておいていかにも処理
したような顔をしていて、それがわかって解雇したら、残務処理が山の
ように出てきて、現在の事務長が泣いています。

29 :卵の名無しさん:04/05/12 17:26 ID:DW+E0TK+
>>28
ポイント制のショップでポイントもらって、そんなにうれしいのか、お前?
経営者が考えるほどには、従業員はおいしくないんだよ。第一、いくら出世
しても、経営に参画できないとしたら人材が集まるはずもなかろう。

30 :だも:04/05/12 17:44 ID:DLw3m9GO
ポイントショップのポイントかぁ・・・内容にもよりますね。
あ、それから、厳密に言うと私は経営者ではありません。
単なる『雇われ』です。

31 :卵の名無しさん:04/05/12 17:51 ID:KzqYqjz1
>>30
あら、ごめんなさいませ。医療機関で仕事をする人種は、上昇より安定を
望むんじゃないの?

32 :卵の名無しさん:04/05/12 17:51 ID:sa5vI2il
俺も親の後の継承開業だが、前の従業員が居なくなってやっと自分の医院に
なった感じがする。それまで5−6年かかった。患者も徐々に入れ替わった。

33 :卵の名無しさん:04/05/12 18:29 ID:HnMDBPej
>>32
親子じゃ文句も言えんだろうに...

34 :だも:04/05/12 21:12 ID:DLw3m9GO
>>31
一概にそうは言えないでしょう。出世欲の強い方も居られるし・・・
私も別に安定を望むわけではなく、大病院では地域医療が出来る環境では
なかったから、引き取り手の無かった事業継承の話に乗った。

>>32
ウチはたった9ヶ月ですがほとんど入れ替わっちゃいました。
患者は5分5分ぐらいですかね。でも、前の医院はどうのこうの
と言われてもなぁ。それは昨年潰れたんだって。(^_^)

35 :卵の名無しさん:04/05/12 21:52 ID:EwbiZQzo
クリニック名は変えたんでしょ?

36 :だも:04/05/12 23:14 ID:xDo20Sdf
>>34
もちろんですよ。
でもタクシーの運ちゃんが覚えてくれなくって・・・(涙)

37 :卵の名無しさん:04/05/12 23:28 ID:1ybA3SDK
俺も親の後の継承開業である。引き継いだ時点で高齢であった患者は徐々に
亡くなっていく訳であるから、患者層が10年単位で徐々に入れ替わるのは当然。
引き継いだ時点で若かった患者層が現在の中心層となっている。
継承開業といえども、実力がなければ潰れる。


38 :だも:04/05/13 08:52 ID:kIaPLfE1
>>32
>>37
話を聞けば親を継いでの継承開業の方が難しいようですね。
どうしても「親子」のしがらみがあるわけだし。
親はいつまでも口を出すパターンが多いんでしょうね。
・・・ウチは全く赤の他人だし、その意味では楽だけど。

39 :卵の名無しさん:04/05/13 12:02 ID:0rK873KY
>>38
先代の人格にもよるだろうね。
赤の他人でもズケズケと遠慮ない香具師は多いよ。特に老医は。
その場合、気を使う分、親子よりも苦しいだろうね。

40 :卵の名無しさん:04/05/13 12:04 ID:nthGcL3m
継承後は一切口出ししないという一文は書かせてないの?>他人

41 :だも:04/05/13 15:13 ID:kIaPLfE1
>>40
元々は一緒に経営するという話だったらしい。私は聞いてなかったが。
そんなバカな話があるかと断って、結果的にお辞めいただきました。
もう関係ないので口出しはしませんが、裏でいろいろと妨害工作している
らしい。やな奴だネ。

42 :卵の名無しさん:04/05/13 17:00 ID:b4F+To/p
そういう御仁は自分の引退と同時に店をたたむ覚悟がないとダメだよね<ねちねち先代

43 :卵の名無しさん:04/05/13 22:35 ID:zs7jCVsP
当地では名医と名高い医師の元に勤めていたが、
長男が入職してきたので辞めた。

院長変わるんだから大幅改革は覚悟の上。
それを頭から院長派とか
古いスタッフはやる気が無いとか決め付けて、
「前院長のやり方と違うからやりたくないんでしょう?」とか
「面倒くさいからでしょう?」とか言われたらやる気なくすよ。

あなたより長くその病院にいたんだよ。
患者さんにも病院にも思い入れがあったんだ。
いい病院にしたいと思って頑張ってきたのに…
みんなの努力のお陰で今の病院があるんだ。
潰したらただじゃおかんぞ。

44 :だも:04/05/14 11:40 ID:XWuOBy/z
>>42
その通りだと思います。事業継承した段階で前の経営者の仕事は
終わるわけですからね。それをましてや妨害だなんて・・・

>>43
ウチには一生懸命に働く前医院からの職員がいます。こちらの思いを
解っていただければ、むしろ新規の職員より頑張れる方もいらっしゃる。
・・・でも、ほとんどドロップアウトしましたけどね・・・

45 :卵の名無しさん:04/05/14 12:50 ID:Wci0ClNU
>>44
完全に影響力がなければ、町の爺に成り下がってしまう。それが嫌なんだろう。

46 :卵の名無しさん:04/05/14 15:33 ID:whsI/zZt
死ぬまで権力にしがみつこうとする政治家のジジイと同じ。

47 :三代目継承:04/05/14 16:25 ID:VJBkbw+X
 漏れのオヤジが先々代から継承する時、色々とうるさく干渉するのを嫌がってしょっちゅう
喧嘩していたのを見ていた。漏れが医者になって開業する時、オヤジは自分が継承当時
の思いをさせたくないと自ら身を引いた・・・・・と自分では思っているらしいが、
最初の数年間はかなり煩わしい存在だった。随分口論もしたし、ストレスも多かった。
ま、歴史は繰り返すというから漏れも四代目(は学生だが基礎に進むんだそうな・・・)
に譲る時には同じことになるんだろうと思う。なんせ開業医は院長、経営者、人事担当など
すべての独裁者だからね。先代がウザイというセンセもいずれ自分もそういわれる立場に
なるだろうよ。

48 :卵の名無しさん:04/05/14 17:16 ID:D8p1ZO/r
>>47
で、一つ聞きたいんだが、親父さんとの最初の数年で親父さんから自分が
得たものと、時間を無駄にしたと思うものと、収支はどう思うんだい?

49 :卵の名無しさん:04/05/14 17:18 ID:8aKwuIQO
一つじゃないじゃん。

50 :卵の名無しさん:04/05/14 17:28 ID:YdfW3oHk
だも先生。
前院長がいろいろと口出しするのはよくわかるが
妨害工作をするってどういうこと?そこまでやる?

言うこと聞いてくれないんで逆ギレされたのか?
金銭トラブルでもあったの?

51 :二代目継承内科:04/05/14 17:30 ID:FH6IfaQx
うちの場合、週一で手伝っていた時も親父の干渉は全くなかった。
唯一ぶつかった事は、薬納入で、ある薬を入れてくれと言った時に
「今は出来ない。」「なぜ出来ないのか。」と言い合ったぐらいだった。

ある晩秋の頃に親父の病気が判明して治療のために入院。その後は自分が
代理院長でわけわからなく切盛りしていたが、いっさいの干渉もなかった。
もちろん干渉すれば自分が継承を放棄するとわかってたからだったろうが。

職員の問題は、医院自体の経営が以前と比較して落ち込んでいたのを
職員もわかってくれて協力してくれた。こちらもよほど不合理な事以外
そのままでいいと言っていたし、「前院長はこうしてました」とは職員も
言わなかった。一つだけ親父に直訴された事があり、職員の問題で親父が
雇ったパートの人に関して辞めさせてくれといった事だった。なかなか
仕事を覚えず足を引っ張るからという理由で、こちらが代ってまもない
ため解決出来ないと思われて訴えたようだ。親父に直訴した事は問わずに
速攻でパートを辞めさせたが、その代わりパート募集してもなかなか来ない
との理由で数カ月手伝いなしで働いて貰った。
ちょっと、大人げなかったかな?

52 :卵の名無しさん:04/05/14 17:31 ID:D8p1ZO/r
>>49
> ひとつ【一つ】
> (3) 《副詞的に》可能な範囲から、思い立って選び出そうとする、
> または適宜に選んでもらおうとするさま。(ア) ともあれ、どんな
> か。「どりゃ―今日は遊んでやろう」(イ) なにぶん、どうか。
> 「―よろしく願います」
日本語を勉強しろよな。(笑)

53 :卵の名無しさん:04/05/14 17:36 ID:D8p1ZO/r
>>51
親子はまだ、なんやかんや言っている間に和解するよ。他人同士が
契約で継承したときには、継承する方は安く買おうとするし、させ
る方は高く売りつけようとして、陰湿にもめる。(笑)自分の息子
が継承をいやがった物件だぜ、高く売りつけようとする根性が分か
らん。本当にもめたら、大学にいる息子を巻き込んでやろうと思う。
出世できなくしてやるから。

54 :卵の名無しさん:04/05/14 17:51 ID:8aKwuIQO
>>52
しかし、ちみー、ひとつ質問がある、と言うときのひとつは
ひとつだけのひとつじゃないのかね。

55 :二代目継承内科:04/05/14 17:55 ID:7d7tg3ey
そ、そうか。通常の土地・建物の売買に+αは考えるような気がする。
自分は子供に継がせる気はないから、先は廃院か他人継承だろうが、
ただ20−30年先に今のような開業医制度が残っているだろうか?

56 :卵の名無しさん:04/05/14 17:56 ID:CShJ0TPP
>>54
横レススマソ

元質問の1つとは
『収支はどう思うんだい? 』だと思われ
立派に1つです

57 :54:04/05/14 18:25 ID:8aKwuIQO
>>56
納得しました。1から日本語勉強しなおします。
スマソ。

58 :卵の名無しさん:04/05/14 18:30 ID:Ag/odSnp
継承開業なんて、するほうと、されるほうの騙し合いなんだよなぁ、結局。

59 :卵の名無しさん:04/05/14 18:31 ID:Ag/odSnp
それと、他人同士の場合には、コンサルがだいたい介在する。こいつが
くせ者で、金を出す方に有利な交渉をしてくるんだよなぁ

60 :三代目継承:04/05/14 18:37 ID:VJBkbw+X
>>48 得たものかい?、何事も短期的な損得勘定で考えないという寛容の心かな。
継承当時は新しい方針でうまくいくか、借金の問題、従業員の問題、家族の問題
など色々ストレスがあって、事あるごとにオヤジと対立していた。
自分が何年もかけて作り上げたシステム(?)を他人や息子に否定されるのは
不愉快だっただろう。新しいやり方がおそらく優れたものであっても、それを
強引に押しつけられるとなかなか寛容ではいられないのだろう。
 今では当時さぞ嫌だっただろうとおもえるようになったこと、自分の考えが
ある時は一方的に押しつけずに進める方がうまくいくということを経験することで
色々なことに寛容でいられるようになった事が収穫だろう。
 そういうスタンスで行動すると、反抗的だった職員もしだいに落ち着くし、オヤジとの
関係もうまくいくようになる。職場がスムースに動くようになると、患者もだんだん
増えてくる。オヤジも今では漏れのやり方を支持して職員を説得するようになったし、
なにより安心して学会出張にも出かけられるようになった。こうなるまで5年近く
かかったが、それを時間の無駄と考えるかどうかは個人の考え方だろうな。

61 :卵の名無しさん:04/05/14 20:52 ID:YO98sfE+
と言う割には寛容さの見られない文章ですね。

62 :だも:04/05/15 09:31 ID:pbUObbiz
>>45
>>46
そうなんだろうな〜。話を聞くと、前院長は2代目で我がままやりたい放題
だったらしいし、追い出されたという格好になったことを恨んでいたん
だろうと思う。

63 :卵の名無しさん:04/05/15 09:41 ID:9GtxAlyr
>>62
自らの子弟を後継者にできなかった不満を、
お願いして診療所を引き継いでもらった他人にぶつけるというのは
人間として最低じゃないかと思うのですよ。
本来なら後継者を養子にするか、財産贈与をするべきなんですがね。

64 :だも:04/05/15 10:03 ID:pbUObbiz
>>50
金銭トラブルは無かった。最初はとある紺猿が経営する予定で
かなり買取を高く設定していて、その話がポシャって今の経営者が
その金額をかぶってしまった。私は前にも申したとおり「雇われ」
だけど、経営者に何とか成功して欲しい(いろんなアドバイスも
頂けるし)ので、シャカリキになってるところはありますね。

要は「追い出された」ことが不満なんでしょうな。でも、その方が
現在ここに居たら、医院は潰れてるかパクられてるかどっちかです。
名義貸しや業務上横領を平気でやってたらしいし。

65 :だも:04/05/15 10:43 ID:pbUObbiz
>>63
後継者に娘婿を指名したのだが、あまりに経営状態がひどいのと
悪評判が立っていたこともあって「私、研究志向なので」と
断られたらしい。あとでその娘婿と話をする機会があったが
「あんなひどいところをよく継承する気になったね」と言われた。
私は紺猿のうまい話に乗って来ただけなんだよ〜。(^_^)

66 :だも:04/05/15 14:36 ID:pbUObbiz
>>60
私も事業継承の難しさを肌で感じることが出来たことと、少々
トラブルが起こってもあまり焦らなくなりました。そういった意味では
楽な開業(そんなのあるかなぁ?)をするよりは、いいかな、と。

67 :卵の名無しさん:04/05/15 14:48 ID:ksJSogR/
>>60
前医院の亡霊を葬り去って、全く新しいだも先生のクリニックにしたほうが
いいんじゃない?

スタッフも入れ替え、前院長は出入り禁止。
患者も入れ替わるだろうけどリスクはオーナーもちでだも先生ではないっしょ。


68 :67:04/05/15 14:50 ID:ksJSogR/
67はだも先生へのレスでした。スミマソ。

69 :三代目継承:04/05/15 16:35 ID:4bt5YVIm
横レスだが、前医院の亡霊をすべて葬り去ってしまうなら全くの新規開業と同じこと。
継承開業は前医院のメリットもデメリットも両方受け入れなければならないところが
苦労の種なのだ。前医院の取捨選択をどれほどの許容範囲で行うかが重要だろうな。
 新しい診療所の評判は元の患者の口コミで広がるから、あまり手荒なことをすると
悪い評判ばかり広がってしまうよ。前院長出入り禁止、というのは理想(?)だが
それをやっちゃうと「乗っ取った」と言われかねないよ。

70 :卵の名無しさん:04/05/15 18:58 ID:8C8vo57O
対価を払っているのなら乗っ取りではないでしょ。
紺サルがたんまり抜いてのかもしれないけど。

71 :だも:04/05/15 19:18 ID:pbUObbiz
>>67
いや、もちろん全く新しいクリニックになった。スタッフはこちらが
首を切ったわけでもなく、ほとんどが辞めていった。たぶん雰囲気が180度
転換したので、合わなくなったんだろうと思う。
残ったスタッフは前医院で他のスタッフにいじめられ、雑用を押し付け
られていた人で、継承後は開花してよく働いてる。

ただ、ハードは残るもんね。全くメンテナンスしていなかったボロボロの
建物で、修繕費用だけで数千万円かかった。建直したほうがよかった?!

患者様もかなり入れ替わったのは事実。でも、昔から来られる方は
こちらの方向性をよく理解、あるいは快諾してくれているからね。

オーナーは私のことを大変買ってくれているし、いろいろと公私に亙って
面倒を見てくれるので、私自身はオーナーと心中するつもり。

72 :だも:04/05/15 19:33 ID:pbUObbiz
>>69
私は前院長について患者の皆さんに「いやぁ、長年一人で
頑張られてきたからそろそろゆっくりしたかったんぢゃない
ですか」と話してます。
向こうは色んな形で患者様にこちらの悪口を言っているらしい
(複数の患者様の証言より)けど、みんな呆れているよう。
手荒なことをしなくても、(今は大変だけど)そのうちこちらの
意図通りになるような気もしますね。

>>70
紺猿にはびた一文抜かせてないですよ。まあうまい話に乗せられた
私も私だけど、そりゃぁ医局人事をぶち切ってまで乗った話だから、
責任を取っていただくということで。(^_^)

73 :卵の名無しさん:04/05/16 02:31 ID:sbxVSiqA
医師は他医の悪口を言わないことが原則だろ。
患者に有りもしないことを言いふらすなんて最低だな。>前院長

74 :卵の名無しさん:04/05/16 07:19 ID:18ompsmq
脳血流が(ry

75 :卵の名無しさん:04/05/16 09:32 ID:2eksLMl0

虚血性脳疾患?

76 :だも:04/05/17 14:15 ID:5dUsgJCN
やっぱり患者様でも「前の院長は待ち時間が短かった」やら
どうやらこうやらと言われる方々がいらっしゃいますな〜。
もぉ前医院は終わってるんだから(それと潰れかけだった前医院
よりは患者増えてるんだから)・・・グチ スマソ

77 :卵の名無しさん:04/05/17 17:00 ID:pVt/qpRL
76 だも先生、もう少し明るく考えた方がいいですよ。
前の医院より待ち時間が長くなったっていわれるのはつぶクリ的には
ほめ言葉なんですから。


78 :卵の名無しさん:04/05/17 17:11 ID:HHKhsbhP
>>76
儲けた方が勝ちだと思うなぁ。ビジネスに徹したらいいんじゃないの?

79 :卵の名無しさん:04/05/17 17:25 ID:sO1wFCHY
継承なんて甘いシル吸おうとしたバカ香具師ドモは
地獄に落ちろ。苦労汁。考えが甘いのよ。

80 :卵の名無しさん:04/05/17 17:39 ID:fLRcvxUn
>>79
その文章には
「継承」のかわりに
「開業」
「ドロップアウト」
「医局残留」
なんでも入る罠

負け犬の遠吠えにしか聞こえん


81 :卵の名無しさん:04/05/17 18:09 ID:sO1wFCHY
継承=負け犬ダル??

82 :卵の名無しさん:04/05/17 18:34 ID:fLRcvxUn
違うだろ
戦略の一つ
開業場所だって街中か田舎かってのも戦略の一つ
別に甘い汁でもなんでもない

負け犬はどの選択肢も取れずにフラフラしてる香具師のこと

83 :だも:04/05/18 10:29 ID:dwTmrmXe
>>77
そうですね。待ち時間が多いことは患者様が増えているという
ことですしね。・・・もっとも、10分以上待つことはほとんど
ありませんが・・・(涙)

>>78
割り切りも大切でしょうね。収益を上げないと経営していけない
わけだし、経営出来てこそ患者様に貢献できるわけですから。

84 :だも:04/05/18 10:36 ID:dwTmrmXe
継承が難しいことはよく聞いておりましたが、ここまで精神的・
経済的にきついとは思ってませんでした。でも、後悔は
してないですね。むしろ、「ここまで落ち込んだんだから、
あとは昇るだけぢゃ〜!」と奮起してます。(^_^)

85 :卵の名無しさん:04/05/18 10:43 ID:kn1Uc6kJ
がんがれ

86 :卵の名無しさん:04/05/18 11:53 ID:siXT3VJ/
だも先生には頑張って欲しいよ。

昇るだけ昇ってちょうだい!!

87 :だも:04/05/18 12:41 ID:dwTmrmXe
>>85
>>86
有難うございます。
ウチは継承して前院長に出て頂いてから、ヤバとツブの間ぐらいの
経営状態です。ストレスで押しつぶされそうにもなりますが、
いろいろ勉強にもなってます。(^_^)

88 :卵の名無しさん:04/05/19 00:29 ID:HwXUQZgu
昇りage

89 :卵の名無しさん:04/05/20 16:11 ID:NRcQbK0j
三宮の近藤
患者を殺すなよ。

90 :近藤:04/05/20 18:23 ID:/5U2ni3V
>89
俺の事?お前、名誉毀損で訴えてやる

91 :だも:04/05/21 00:01 ID:ZKm7Alft
今日は雨、涙雨・・・患者様がなかなか来なかった。辛かったなぁ。

もうすぐ近くに内科クリニックが開業するようです。戦々恐々。
先方は消化器検査を中心にするようなので、あまりかぶらないことを
期待したいな・・・

92 :卵の名無しさん:04/05/21 00:08 ID:3FxwRWtC
消化器検査なんてそんなにないから、すぐに何でも屋になりますよ。
私がそう。
消化器中心だが、トリガーポイント注射、膝の水抜き、果ては便ほりまでやってます。
あ、便ほりは消化器といえなくもないか。専門を活かした開業だったね。(訂正)

93 :だも:04/05/21 00:11 ID:ZKm7Alft
>>92
やっぱりそうですか。をを、戦々恐々。
先方は医院つきマンションに入ってるから新しいし、
設備もいいし・・・継承した当方はボロボロ・・・(涙)

94 :卵の名無しさん:04/05/21 00:30 ID:rqExEBN5
だも先生の専門は内科、臓器別ですか?
マジで消化器内科なら、午前胃カメラ、午後CFで忙しい。
検査の合間に診察だから、整形の真似なんてしてられない。
整形に紹介して、腹痛、肝機能異常紹介してもらう。
循環器内科の先生にトレッドミル依頼して、CF逆紹介してもらう。
このほうがリスク無くおいしい。
協力しあえる関係になれればいいのだが。

95 :卵の名無しさん:04/05/21 00:32 ID:HHddg33L
すでにりじでつがなにか?

96 :92:04/05/21 00:38 ID:3FxwRWtC
うちは田舎だからな。何でもできる人が重宝がられているんだ。
都会なら94先生のようなスタイルだろうがなあ。
あああ、午後CFやりまくれるなんていいなあ。

97 :だも:04/05/21 01:10 ID:ZKm7Alft
>>94
元来私は腎臓循環器・呼吸器専門でしたが、開業して一般内科を
していると腎臓系の主訴が少ないですね(当たり前か)。
まあ臓器別にいうと先方と全くかぶらないので幸い。
検査依頼は積極的にしていこうと思ってます(その代わり
循環器系は紹介してね)。(^_^)

>>96
やっぱり開業医は「何でも屋」であるべきと考える今日この頃。

98 :卵の名無しさん:04/05/21 01:15 ID:3FxwRWtC
>> やっぱり開業医は「何でも屋」であるべきと考える今日この頃
いや、どんな形態でもいいんですよ。なにせ自分が院長なんだから。
専門を突っ走るもよし、困り事よろず引き受け所でもよし(うちはこれだ)。
つぶれちゃ困るが、なんとか食っていけるなら、自分のやりたいようにやるのが
いちばん。
厚生省だとか、需要だとかに躍らされるより、我が道を行くが吉。

99 :卵の名無しさん:04/05/21 07:28 ID:wBTOmasS
患者の立場から言えば、CFでもGIFでも肝臓でも腎臓でも呼吸器でも
紹介されるなら病院あてが良い。CTや観血的治療あるいは入院が必要
となればまた病院に行くのだから。


100 :卵の名無しさん:04/05/21 08:26 ID:rqExEBN5
開業医の専門性、実力なんて、
前歴、勤務医時代の内輪の評判、専門医資格の有無 
さらに、2.3回患者さんの紹介をやりとりして、電話で話すればよくわかる。
紹介する以上、責任あるから、大病院でローテーターに検査してもらうより信頼できる開業専門医を選ぶ。
とんでもないとこ紹介されたと言われたくないからね。



101 :卵の名無しさん:04/05/21 08:26 ID:otr1rNLo
>>97
胴衣

102 :だも:04/05/21 14:14 ID:8zo4WfwN
>>98
仰る通りだと思う。ただ、私は困ってる人を突き放すことも出来ず、
外科的な要請や整形的なことも含めて診ていますね。・・・ましてや
以前が外科病院だったから余計に外科処置希望の患者が多くて。
私は「内科医でもよければどうぞ。」と応えます。
そういったよろず相談所としての魅力があるために、>>99さんのように
「臓器別なら病院」という言い分はあるかもしれませんが、単一の臓器
だけが病気になるなんて稀ですので、開業医が生き残れるんだと思います。

103 :卵の名無しさん:04/05/23 02:06 ID:/GlMZXeU
前の院長の亡霊消すには氏

104 :卵の名無しさん:04/05/24 21:05 ID:eRRHR7hl
あかの他人からの継承の情報はどのようにして仕入れるのですか?医師会ですか?

105 :だも:04/05/24 21:57 ID:Nq2McasT
>>104
私は紺猿を通して入手しました、これがええ加減な情報で
私は見事にだまされました。

106 :卵の名無しさん:04/05/25 00:44 ID:HgRIIIph
だから今猿頼んだ時点でやばいんだって。
開業前につぶスレで勉強しなかったの?

107 :だも:04/05/25 08:43 ID:0p3KcS7M
>>106
いやはや不勉強でした。
もっとも紹介は私の最も信頼していた(過去形)上司でしたので、
まさか・・・とは思いましたが。

しかもその紺猿、自分でだましているつもりが無いんですな。
どうも夢の世界に生きている人らしい。ここまでは情報が
入らないもんなぁ・・・でも、いい勉強になりました。(涙)

108 :卵の名無しさん:04/05/25 16:52 ID:U/a2FALW
>>107
紺猿だけではなく、継承希望している老先生もまた若い先生がやれば、
少なくとも十年前=自分がまだがんばっていた頃の売上ぐらいにはなると考えている人が多い。
私も開業のとき数件継承の話は来たけど、金額面で全く折り合わなかったよ

そういう悪意を持っていないタイムトンネルから抜け出してきたような
老先生や紺猿もいるという現実はある
だましているつもりはないだけに、だも先生も余計にやりきれないのでしょうね

109 :だも:04/05/26 01:01 ID:xPR60fac
>>108
ホント。
本人はだましたどころか、『自分が開院させたクリニックに自分が連れてきた』
と思ってる。実際はびた一文出していないどころか、私を呼び寄せたのは
以前の職場の先輩なのに。

まあそのうち、クリニックを大きくしてその紺猿をアゴで使ってやろ、と
思って、頑張ってますがね。(^_^)

110 :卵の名無しさん:04/05/26 12:16 ID:BDhTk1No
な〜ぁ
こんどう
なんで三宮で開業したのか?
そんなに研究がイヤだったのか?

111 :卵の名無しさん:04/05/26 12:17 ID:1UjrYDO2
研究してていいことありました?

112 :卵の名無しさん:04/05/26 12:31 ID:BDhTk1No
助教授のお気に入り。


113 :だも:04/05/26 13:00 ID:RnmrDJ6Q
そうそう、それと、この継承の難しい理由の一つに「有床診療所」
であることがあります。前の院長が「刑務所」として痴呆患者の部屋に
鍵をかけて閉じ込めてたし、患者には好き放題させて治療はろくに
しなかったし・・・昔はこんなもんだったのかな。

療養型病床群とはいえ、まともに診療していたら大赤字+体力的に
かなりきついものがあります。(^_^)

114 :卵の名無しさん:04/05/26 18:34 ID:DuFeYLwR
大体、他人の継承しようなんて思う香具師は
始めからラクしようと思ってるだけ。
アマチャンなんだよ。苦労して当然だ。
ばか

115 :卵の名無しさん:04/05/26 18:56 ID:XQHUaU6p
親子継承のほうがはるかにアマチャンだと思うが?

116 :だも:04/05/26 20:04 ID:RnmrDJ6Q
>>114
>>115
親子継承も他人継承も難しい問題が山積ですね。
別に楽するつもりは無かったですが、ここまで反吐るほどとは
予想外。もっとも、何でも苦労して当然でしょう。・・・と
思いながら仕事してます。(^_^)

117 :親子継承外科系:04/05/26 23:55 ID:VACKHz74
だも先生こんにちは。 なかなか良スレですね。
私は有床診療所を親から継承して3年目です。
職員は希望者は全員引き継ぎ、ついでに借金も引き継ぎました。
自分の年収は勤務医時代より減って、確定申告で100万戻ってきました。
ベッドがあるので学会になかなか行けなくなったとか
かみさんの仕事が増えたと家で責められるのがつらいっす。

118 :だも:04/05/27 10:08 ID:hL2sH0SJ
>>117
おはようございます。
親子継承はやっぱり大変だと思います。
特に有床だと自由がかなり制限されますしね。
「労多くて益少なし」ですし・・・

私はめげずに腐らずに、今出来ることを積極的にやってます。

119 :継承内科:04/05/27 13:43 ID:+VImipGN
有床うぜ〜
ぜんぜん遊びに逝けんやんけぇ

120 :卵の名無しさん:04/05/27 13:54 ID:eoigSR7+
病院買いますけど・・・売りたい人いませんか?

121 :継承内科:04/05/27 14:00 ID:+VImipGN
>>120
売りてぇ〜
でも有床は儲からんでぇ〜

122 :卵の名無しさん:04/05/27 14:23 ID:eoigSR7+
100床くらいでありませんかね? 黒字の病院ならベッド数は問いませんが

123 :卵の名無しさん:04/05/27 14:41 ID:GT+ghrQv
それならウル必要がない

124 :だも:04/05/27 17:41 ID:hL2sH0SJ
>>119
遊びには行けませんわな。確かに。
親子継承外科系先生が仰る通り、学会にもほとんど行けないし。
私はこの1年間、県外に足を伸ばしたのは2回だけです。

>>122
そんなおいしい話があったら私が買いたい。(^_^)

125 :だも:04/05/28 17:34 ID:FfgeS6ah
最近入院患者や在宅患者の救急搬送が増えてるな〜。
今週に入って2件目だ。

話によると継承する前はほとんどなかったそうだけど、
ほったらかしにしてたんだろうか。

126 :卵の名無しさん:04/06/01 02:02 ID:pKiw9cmB
>>125
そのうちバタバタ死んでいくよ。
継承したときには、患者さんは高齢が多いからね。
新患を獲得しなければ、毎年徐々に減っていくよ。

127 :卵の名無しさん:04/06/01 07:13 ID:4VUJwrec
おらにも継承の話があったとき、
大先生は患者の平均年齢は75才だし、
老人の一人暮らし多いから、入院紹介ばかりで
往診なんて少ない。それでもよければ
といわれた。 速攻で断った。

128 :だも:04/06/01 08:42 ID:T1eh5ijO
>>126
確かにそうですね。まあ、有床を動かしていくためには新患を
入れざるを得ないので出た分入れてますが・・・でも、入院の
自己負担もどんどん釣り上がってくるし、これからは有床には
(いろんな意味で)希望が無いと思いますね。

>>127
予想はしていましたが、ここまで露骨に姥捨て山状態になると
腹が立ちますね。もっとも、私は入院希望の人や家族を口説いて
在宅に持っていってますが。

129 :すこぴ:04/06/01 09:26 ID:Zbk775uC
真剣な相談です。御意見ください。
私は10年目の整形医です。
親父は20年くらい前から有床診療所(19床)をやってます。
開院当初はオペもやってましたが(オペ室1室)
いまは簡単なオペをちょこちょこやるだけです。
(CHSとかバネ指、手根管とかですね)
常勤医は一時2名(親父ともう一人)でしたが
今は親父だけです。親父も年で、継げと言ってます。
どう思いますか?
(ちょっと外来行って来ます)

130 :だも:04/06/01 10:05 ID:T1eh5ijO
>>129
私もここで何度か述べてきましたが、親子の継承が最も難しい
のではないかと思います。最低限、親父さんには身をお引き
頂くことが必要でしょう。しばらくは「若いのがやっとる」との
患者評判で肩身の狭い思いをすることも多々あろうかと思いますが
一生懸命やってればそのうち評判が良くなると思います。

それと、有床は閉めたほうが・・・助成金返さんといかんが。
ウチもそれで困ってます。(^_^)
有床は労多くて益少なしだと思います。

基本的には、自分が最新の医療をやりたいか、地域医療にどっぷりと
つかって先端医療から離れるか、どちらが向いてるか考えるべき
でしょうね。私も10年目で開業しました。他人事とは思えません。

131 :すこぴ:04/06/01 10:34 ID:Zbk775uC
だもさんありがとうございます。有床は厳しいって聞いた事があるけど
勤務医とどのくらい違うのか、など親からの情報は皆無なので。
良い車乗ってるし、お袋は派手な格好してるし、稼いでるのかも?
なんて思ってましたが、やり手でうるさい感じのお袋が
継いだ後も経営にヤイヤイ口を挟みそうなので嫁は嫌がってます。

俺は手術が好きで、いまの仕事(勤務医、自分の専門の手術+外傷)も
気に入っていますし、収入もあまり不満ないのです。
休みも年2回くらいは旅行(学会)行けます。当直も多くないです。

親父を見てると、週休1.5日、毎日午前午後外来、長期休暇無理、
たまの休みはゴルフくらい、近所の居酒屋が唯一の娯楽。
田舎なので行くところもなさそうだし・・・

嫁は俺には一生勤務医は辛いと思うと言います。
でも、親父の生活は真似出来ないと思うんです。
せめて専門の手術は出来て、休みに海外行けるくらいの条件は
確保したい・・・無理ですかねぇ。
専門は関節鏡、靭帯再建なので肩を諦めれば開業でも可能だと思うけど


132 :卵の名無しさん:04/06/01 10:42 ID:Btaznlwo
>>129
マジレスです。
親父は、週1回程度の外来だけにしてもらう。
有床は廃止。デイケア施設に改装する。
それでも日帰りの小手術は可能。
継承時は、古い従業員を退職させ新しい
従業員を雇用する良い機会です。
昔のままを引きずっていると、そのうち
経営が厳しくなっていきますよ。

133 :卵の名無しさん:04/06/01 10:44 ID:Btaznlwo
>>129
そうそう、有床は、これからは裁判に巻き込まれる可能性が
高いから止めたほうがいいよ。裁判起こされたら、まず敗訴する。

134 :だも:04/06/01 11:00 ID:T1eh5ijO
皆さん仰る通りだと思います。
有床は助成金返還が結構大変(他の自治体はわからないが、
ウチは1件100万円で都合1900万円の出費。こんなの出せない。)
ですが、エイヤッで潰せるのなら潰したほうがいいです。
患者サイドは、家族がろくに見にも来ないくせに何かトラブルが
あったら文句だけは一丁前に付けて来る。もちろん裁判沙汰も心配。
継承の条件に「有床閉めてネ」を付ければ如何でしょう?(^_^)

親父さんの処遇ですが、私はやはり完全撤退がもっともいいと
思います。もちろん、自分が副院長で入って親父さんの方針に
完全に従うのなら別ですが、たぶんそういう訳にはいかない。
従業員は古きに馴染んでる輩はこちらからそう仕向けなくても
辞めていきます。大胆な方針転換について行ける職員は残しても
大丈夫でしょう。

135 :卵の名無しさん:04/06/01 11:20 ID:Btaznlwo
>>134
お父様の完全撤退がほんとうはいいんだけど、
それでお父様が納得するかな?
ぼけ防止で外来やりたいって言い出すかもしれない。
週一回ぐらいの枠は設けておいたほうが、
死ぬまでどうしてもお父様に診てもらいたい患者は
絶対にいるからいいじゃない?
もちろん、経営にはお父様はいっさい口を出さない条件で。

136 :卵の名無しさん:04/06/01 11:23 ID:Y4zxyum0
>>135
なかなか、どの曜日が患者が多かったとか、少なかったとか、そういうことで
上下関係ができちゃうんだよね。老医に診て欲しい患者は食わず嫌いだったり
する。そういう患者も取り込まないと、継承はうまく行かないなぁ。

137 :卵の名無しさん:04/06/01 11:31 ID:Btaznlwo
>>136
お父様が、「こんどうちの息子がやるんだから息子に
診てもらいなさい」と言ってもらって、徐々に息子が
診るようにする。それでも、納得しない患者はお父様が
引き受ける。

138 :卵の名無しさん:04/06/01 11:32 ID:DfCHrLYD
>>136
いいなぁ、そういう度量のある老医が少ないように思うのだけれど。

139 :卵の名無しさん:04/06/01 11:35 ID:/lqgEvKV
継承したくないので断り続けているうちに父も80歳に近づいたが、まだ辞める
気配はない。有床(12床)だがすでに機能していないし(物置になっています)
自前の4階建てビルも、建築協会賞とったぐらいのきれいなビルだったがすでに
老朽化して、いずれ潰す他はない。血縁に他に医者になったのはいない。
バブルの頃に透析チェーンに売っておけば、と思う。整理するのがたいへんそう。
自分は今50歳で勤務医。すでに当直もないし、給料もそこそこ。このまま
マターリ勤務医続けて、そこそこで引退したいと思う年齢になりました。
子供はないので、あまり将来を思い煩うこともないし。

140 :10:04/06/01 12:11 ID:tS20ZIeP
久しぶりに出てきたらマターリと伸びてる、このスレ。

有床は厳しいというか、うちの病院の場合は周りの環境のせいもあるかな。
地方都市のしかも郊外なので特に老人人口が多いんですが、車で3分も行けば中堅クラスの町立病院(隣町なのですが)もあり、
5分も走れば専門性の高い内科クリニック・中堅クラスの整形専門病院や複合ビル診があったりするので、うちの外来の患者数はむしろ「つぶクリ」レベルです。

うちはベットは45床で全部療養型にしています、幸い、入院待ちも居る状態なのでうちんとこはみなさんとこと状況が違って、外来よりも入院の方でなんとか経営できてるような感じです。
仮にうちのベットが急性期ベットならとっくに潰れていますね。
これからの有床継承開業なら、外来は今までを通リを踏まえて、病棟はは療養型へ転換なされる事も一つの方法かもしれないです、どの道これからは小規模個人病院の急性期ベットは生き残れるかどうか分かりません。


141 :すこぴ:04/06/01 12:12 ID:Zbk775uC
有床は厳しいんですね。
だけど、靭帯再建やれば入院リハやりたいし、
施設規模としては可能なんですよね・・・
ただ、オペ室はデザインが古くて靭帯やるには不潔な感じ
(オペ室前室のドアあけると廊下)
親父は経営とか気にしてない人ですがお袋が経営を一手に掴んでいるので
もし、継ぐとお袋が経営に口出ししそう、っていうか
金の流れも何もかもお袋が掴んでるんで難しいです。

142 :すこぴ:04/06/01 12:29 ID:Zbk775uC
>129、133、134
有床は廃止した方が安全だってことですね。
入院の利益ってのは見込めないんですかね?
靭帯再建や関節鏡なら若くて元気だしリスク少ないかなと。

>134,137
親父は多分一緒に外来やると、やっかいな患者なんかの
処理を一手に受けて巧くやってくれそうです。(関係良好)
親父は院長の割に「ただの勤務医」的に働いていますので。
むしろ心配なのは親父が休まない人なので
俺が海外の学会に行ったり遊びに行くのが難しいのかなと。
一般的に休みとかは開業するとどうなんでしょうか?

143 :だも:04/06/01 12:29 ID:T1eh5ijO
>>135
>>136
>>137
確かに親父さんがどう動くかが難しいところですよね。
ましてや経営でお母さんが実権を握っているのはなお・・・
でも、逆に継承の条件としてお二人とも完全に手を引くことを
挙げれば、という気もしますね。

もちろん、非常に控えめなご両親であればいいんでしょうけど、
今まで実権を握っていた医院で、少しでも手を染めていれば
息子の言うことを素直に飲むことは難しいのではないかと。

>>140
もし有床を続けるなら療養に限る。要介護度5の方ばかり入院して
いると、手はかからないし、売り上げも上がりますからね。
急性期なんてもってのほか。数百床規模で無いと潰れます。

>>141
入院リハを頑張るという信念を持って、年2回の海外旅行を我慢
して、長期休暇も諦めるだけのやる気があれば、有床はそれなりに
やりがいがあるかもしれません。・・・身体を潰さないようにしてネ。

144 :すこぴ:04/06/01 12:47 ID:Zbk775uC
そうかぁ・・・入院いると休めないんですね、開業・・・
リハだけで元気だから休んで出かけても平気かと思ったけど
誰かは病院に居ないと行けないから常勤2名体制が必須ですね。


145 :卵の名無しさん:04/06/01 13:06 ID:Btaznlwo
>>144
有床とターミナルケアの訪問診療の医者ほんとうに休めない。
他の人に頼めるわけないじゃん。
療養型だって普段は楽かもしれないが、やはり休みが取れないよ。

146 :卵の名無しさん:04/06/01 13:45 ID:vADqNJMH
>>141
>靭帯再建やれば入院リハやりたいし
そういうことがやりたいなら一生勤務医でやるか、有床診ではなく病院規模
でやるかどちらか。無床でメスは捨てるのが安全。

147 :すこぴ:04/06/01 14:35 ID:Zbk775uC
>>145
やはり休めないんですね。
今は単科病院で5人体制なので学会や休みも取れるんです。
収入が倍になっても使い道ないんじゃ嫌だな。
しかもここで皆さんの話聞いてると開業での収入も今と変わらなそうだし。
嫁の親が東京でビル診やってますが、うちの実家見て「むやみにでかい」
「多分収益はビル診と変わらないだろう」とぽつり・・・
俺も東京のビル診の方がいい!と思うも嫁に兄ありorz
>>146
メス捨てるんならあと10年待ってくれって感じです。
嫁は辛いかも知れないが規模拡大するか、閉院するか、メス捨てろ、と


148 :卵の名無しさん:04/06/01 14:39 ID:Btaznlwo
>>147
なんで継承するのかを考えてほしい。
もし、お父さんの病院が潰れて困る患者さんが多数いるのなら、
継承する意味があるかもしれない。
患者さんが困らないのだったら、違う方法も模索する必要もある。

149 :卵の名無しさん:04/06/01 14:40 ID:vADqNJMH
>スコープやさん
保険点数に、年間手術数による減算と言う物が導入されていることをお忘れ無く。
加算ならともかく減算ですから。今の方向性は大病院以外では軽医療しかやらせ
ないというもののようです。

150 :卵の名無しさん:04/06/01 14:45 ID:vh1pUhAJ
ビル診は事業継承しても家賃はあがる一方だよ。

腹が立つから、安いビルに移転を検討中(w

151 :すこぴ:04/06/01 14:52 ID:Zbk775uC
>>149
靭帯は年間10例+専門医で加算5%、症例足りないと100%で請求
(実際はレセ点数が減ったので規定を満たして去年の100%、足りないと5%減)
関節鏡は減算なしだったと思うので最初の1年我慢でスコープは出来そうです。

>>148
それは考えた事あります。多分親父を喜ばせたいからでしょうね。
なんか自分の時間もなく仕事してきた親父の夢は俺と一緒に働くor
俺が継いで働く、だろうから。友人には「それでおめーがつまらないんじゃ(Ry」

真剣に考えないといかん今の今まで考えるのを先延ばししてたから・・・
俺自身は田舎に愛着も未練もなく友人も居ないので。

152 :遺産相続人:04/06/01 15:58 ID:8A+yGXhV
開設管理が親父で3月急死した。で、49日終わったらふざけた遺言公正証書が、届いた。
つぶれそうな、診療所の売上を息子の私が倍に伸ばしたのに、遺言内容は診療所の法定相続だと
後の財産は母親にですと・・

153 :遺産相続人:04/06/01 16:05 ID:8A+yGXhV
個人診療所で、法人ではありません。ですから、診療所は分割できません。後を継ぐ時には確認したほうがよい
土地建物は、診療所であり、土地建物も、継承と、すると、念書を親に書かせたほうがよい・・

154 :卵の名無しさん:04/06/01 16:10 ID:WKxmil0H
お母様以外にどれだけの相続人がいらっしゃるのかわかりませんが、
協議の上遺言とは違う分割を探るのがよろしいのでは?

155 :だも:04/06/01 16:52 ID:T1eh5ijO
>>144すこぴ先生
そりゃぁ療養型の有床でもいつ患者様が亡くなるかわからない
だけに休みを取るのは不可能に近いです。もちろん>>145さんの
言われるようにターミナルの在宅を持っていても然り。
1日に3回も同一患家の往診に行ってる私も然り。(ほとんどサービス)

>>146
Opeをするなら一般病床を持っていないと危険でしょうかネ。
どちらにしても危険を冒してOpeすることは避けたほうがいいかも。

>>148
親子継承には「困った親を助ける」目的もありますね。
そうなると>>151すこぴ先生の意気込み一つで、他の条件はそれほど
問題にならないでしょう。いずれは経営面で方向転換も必要に
なるでしょうけど。

156 :卵の名無しさん:04/06/01 18:21 ID:jHH5bKMD
親子継承のはずが、管理者のみ交代で早4年、法人理事長はそのまま、
収入の大元締めは変更なしです。単なる雇われ医者とおんなじ。
建替えと従業員総入れ替え、医薬分業レセコン導入と人並みのレベルに
するのに一苦労。先代72歳で体力充分、自分40歳で16年目、
いつまでも信用なく見られています。いつまでも現役でいたいらしく
死ぬまで働くのがそんなに美徳かと思います。
以前の医院老朽とオバハン従業員の悪い評判が広がりだし、
離れていく患者を早く連れ戻そうと大学辞めましたが、先代が閉院を決意
してからでも決して遅くなかった・・・・
月給額面150で奴隷生活です。


157 :親子継承外科系:04/06/01 18:52 ID:BxxzZK+N
>>156
同志よ、、、
でもこっちは額面90で奴隷。
親と口論になる度に「クビにしてくれ」といってまつ。

158 :卵の名無しさん:04/06/01 19:07 ID:XCW8egJV
>156
うちはもっとひどい。
個人病院。築25年。借金のこり多。
独立・開業します。

159 :卵の名無しさん:04/06/01 19:25 ID:XCW8egJV
田舎の市。個人病院。築25年。80床。療養型。外来一診70人/日。借金残り4億。返済は一応良好・・・院長毎年高額納税者なるもほとんど元金返済で生活費なし。妻の専従者で生活。常勤医70代2名、30台1名。うち30代医師近所に開業予定。当直週4-5回。外来週5日午前・午後。
どなたか継承希望の方おりませんか?

160 :だも:04/06/01 23:55 ID:QZShnbyu
>>156
>>157
親子継承の悪いパターンですね。・・・もし先代が自分の100年前の
医学知識を正しいと思っていたらなお悪し。

>>159
独立するのは貴方ですよネ、正解ですネ。(^_^)

161 :だも:04/06/01 23:57 ID:QZShnbyu
あ、>>157さん=>>117さんですか?

162 :卵の名無しさん:04/06/02 00:14 ID:+I17hm4s
>>159
高額納税者で、
元金返済のため生活費なしって凄く悲しいですね。
どうしてそうなるの?

163 :卵の名無しさん:04/06/02 00:15 ID:+I17hm4s
>>159
高額納税者で、
元金返済のため生活費なしって凄く悲しいですね。
どうしてそうなるの?

164 :卵の名無しさん:04/06/02 00:16 ID:E4rSefPG
4億5億借金して20年ぐらいで返済する計画を立ててみればわかるんじゃない?

165 :卵の名無しさん:04/06/02 08:06 ID:3caW4EH9
>163
煎じ詰めれば、
「元金返済は経費にできない」
からではないかな?

166 :すこぴ:04/06/02 09:26 ID:7ZJkcKaD
>>156
なんか自分の未来を見せられたみたいで怖いです。
うちもどう考えてもお袋が経営に張り付き=管理者交代のみ
基本的なシステムは親父に決定権「好きに変えろ」いいながら
「いや、それは駄目だ」って言われまくりそうです。

数年前手伝いに行ったときも、整形オペ室には普通にある物がなくて
導入勧めるも「無くても出来る」・・・有った方が良い手術できるんだが

167 :卵の名無しさん:04/06/02 09:36 ID:mbri6Zkq
>>166
親父さんもお袋さんも経営の苦労を知っているし、将来の心配を
しているんだろうね。設備投資は今は避けてしばらく様子見が主
流じゃないかな?

168 :継承しました:04/06/02 09:42 ID:g9wTGDgc
うちは、19床ほぼ万章、外来50人/日、収入月1200万、支出750万、手許に450万
残ります。でも交際費、借金返済ちょこっととあと税金取られて手取りは150万です。

169 :すこぴ:04/06/02 11:04 ID:7ZJkcKaD
>>167
確かにそうでしょうね。
手術室機材は全くお金を生み出さないですものね。
しかし、手術でどこまで出来るって分かってるのに道具や設備が足らずに
今一つの手術になってしまうのは切ないですね。
「これでも治る」と言われると、まあそうなんですが
少しでも成績の良い、復帰の早い、危険の少ない方が良いのではと・・・

>>168
まじですか?そんなに稼げてしまうんですか?
私、外来週5コマ、手術週平均6例+前立ち、当直月2回で
時間外付いて手取り80-90万ですよ。
うちはベッドこそ空いてますが(多分10床くらい空き)
外来はリハ通院を合わせて150/日は来ているみたいです。
きっと、稼ぎあんまり変わらないですよね?
そうすると今より収入上がるんですかね。
あ、でも親父がいるから山分けだとすると・・・
外来週9コマ、手術たまに、当直ほぼ毎日で75万
いまより悪いやんけ・・・っていうかやる気出ない orz

170 :卵の名無しさん:04/06/02 11:34 ID:d/BN3ZW9
継承後変わったこと。体重10kg増(毎日飲酒、ジム行きだした)
収入額面80が150。深夜勤務なし。平日に家族旅行(先代代診2日が限界)
一戸建て借金返済30年が10年に圧縮。国産2台が外車2台。
砂上の楼閣だった大学での人間関係、部下の態度。
友人一人もいないのに気づいた。先代死去しない限り
現状維持かジリ貧。新規開業ラッシュに対抗する持ち駒なしです。
ひたすら自分が賞賛されることはないとあきらめ、次世代に申し送る。
あとやっとゴルフで100きれた。




171 :卵の名無しさん:04/06/02 12:14 ID:L+3kGilA
親と一緒に診療するなら、個人でも法人でも資産買うなり借りるなりして経営者とならないとダメ。しないと所詮ただの勤務医。あげくに親子だと関係なおさらこじれる事となる。

172 :卵の名無しさん:04/06/02 17:01 ID:GuG8j3Bb
すこぴ先生へ。今のうちにお父様に職員の一部をリストラしてもらって
病棟も閉めて規模を縮小してもらっておく。すこぴ先生はできる限り勤務医
を続けて、お父様が肉体、年齢的にどうしても診療ができなくなったら
継ぐということでどうでしょう。
 建て替えとかリフォームは必要ないんですか?無借金で継げるのでしょうか?

173 :だも:04/06/02 21:01 ID:eStVUZEQ
>>166すこぴ先生
親との信頼関係がしっかり出来ていても、経営などお金が絡んでくると
いろいろと問題が出てくるのが人間の悲しいところかもしれません。
遺産相続なんかでも骨肉の争いが起こるわけだし・・・
私自身はやはり全て継承して親に口出しさせないぐらいの方が問題が
起こらないと思いますが・・・
>>172さんの仰ることがよいかと。

>>168
ウチは借金が膨大なのでまだ手元に残りません。同じ19床だけど。

>>170
私は継承してストレスで10kg痩せました。たった半年で。
月曜から土曜まで自院で外来+在宅+病棟、日曜日は法人系列の
医院で外来+在宅。休みは日曜の夕方のみ。

174 :すこぴ:04/06/03 05:59 ID:Y6eJ3B6y
>>172,173
助言ありがとうございます。
建物は10年ほど前にリフォームしたようなので当分大丈夫かと思います。
開業時からある便所は死ぬほど臭いですが(職員用w)
親子の関係が良くても経営は揉めるかも知れないんですね。
肝に銘じます・・・

皆さんの助言より今後の行動
・休みにちょっと手伝いに行って職員、患者、雰囲気などをチェック
・お袋に会計収支(外来、入院)、今までの経営状態を出させる
・当初(ここで相談するまで)考えていた関節鏡開業に必要な改築、機材購入
 などの諸経費を予測、手間が割に合うか考える
・これらを良く吟味して、再度両親と話し合う
と、いうことにしました。本当に有難う御座います。

175 :卵の名無しさん:04/06/03 13:29 ID:SP4rAb1f
世代が変わり我が息子に同じ仕打ちをうけるのかなぁ・・・


176 :卵の名無しさん:04/06/03 13:58 ID:McQwIJLZ
大丈夫だ。
このご時世で息子を医者にしようなんて思わないだろ

177 :卵の名無しさん:04/06/03 14:21 ID:3vAzbxSk
老健て 儲かりますか?

178 :継承しました:04/06/03 14:24 ID:mW6p8ExO
168です。入院35万×19人=665万 外来50人×4000円×20日=400万
あと健診と産業医もろもろで、ウーン、1200いかないか。
やりがいは、ないけど、ひまなのがとりえ。

179 :卵の名無しさん:04/06/03 14:24 ID:YAL/NIu9
経営者が。

180 :だも:04/06/03 17:31 ID:zhMDxAr8
>>174
継承に吟味の時間って本当に大切だと思う。
ウチのように、時間が無くていろいろ話を詰めていって、でも
時間の無さがゆえに蓋を開けてビックリ、今は蟻地獄(もがけばもがくほど
深みにはまっていくこの快感・・・ぢゃなかった、辛辣さ)。

>>176
ウチも息子がいるけど、自主性に任せようと思ってます。
もっともその進路を決めるなんてまだ15年も先ですが・・・
それまでに親父の背中を十分に見て、「こんな仕事やりたくない!」
言われたら終わり。(^_^)

181 :遺産相続人:04/06/03 20:39 ID:DXV15eHw
事業継承の判断は・・息子に対して・・今と同じ生活レベルをしたいなら事業継承しろ・・・・ですね

182 :だも:04/06/04 11:27 ID:Sz4jqtov
>>181
いや、「やりたければやれば?」ですね。
そもそも医者になるかどうかも判らないし。
それと、今後医療事情も変化してくるし、同じ生活レベルが
維持できるとは到底考えられない。

183 :卵の名無しさん:04/06/04 13:28 ID:JyEczMUb
借金なしで継承すれば何とかなりそうですけど。特に田舎では。
私は自宅込みですが1.6億の借金で苦労してますが・・・。

184 :卵の名無しさん:04/06/04 14:48 ID:eki7MIg9
継承した物件で開業しているけれど、まだまだ自分の診療になって
いないから、全力を出せないねえ。前院長の影響力が残っているあ
いだわねぇ、無理できません。

185 :卵の名無しさん:04/06/04 20:12 ID:SAeU3TX7
178さんへ
ちなみに必要経費を引いて幾ら残りますか?

186 :だも:04/06/04 21:07 ID:Sz4jqtov
>>183
そりゃぁ借り入れ「0」がもっともラク。
細々とやっていても収益は上がってくるからね。出て行かないもん。

>>184
前院長の影が残っていないのなら、どんどん自分のカラーを出して
いけばいいと思いますよ。私も「前の院長がどうやらこうやら」と
言われても、「新しいやり方はこうなんですよ」と突っぱねてます。
それで逃げる患者を引き止める必要性はないと思ってます。適材適所。

>>185
>>178=>>168さんですね。
ウチは収入はほとんど変わりませんが、借金が多いのでイカほども・・・

187 :卵の名無しさん:04/06/04 22:46 ID:/41oPUSz
>1 だも様
スレ読んでもよく理解出来ないのですが、貴殿の立場・地位は
法人とやらの雇われ院長なのですか?継承した医院の完全な経営者=院長なのですか?

188 :卵の名無しさん:04/06/04 23:23 ID:O4LVm7WB
186さんへ
どうもでした。


189 :卵の名無しさん:04/06/04 23:50 ID:HZ7IjuUG
親は70代で現役の開業医、そこそこ患者来てるけど継ぎたくないな。
俺が継いだとしても、親と違って小児科は診られないから、現状維持
すら不可能。下手すりゃ半減だろう。
いや、今後の医療情勢を考えたら潰れる可能性すらある。
でも、俺がつがないのに、他人に承継させるのもどうかなと悩んでいる。

190 :だも:04/06/05 00:26 ID:HGl9WDEK
>>187
私ですか?立場上は雇われ院長ですが、理事長が別の医院を経営して
いるため細かい経営まで手が回らず、ほとんど私に全権委任の状態に
なっているので・・・どうなんでしょ。完全な経営者ではないですね。
ただ、理事長の経営理念は反映されているので、経営者のダミー、
替え玉ですかネ。(^_^)

191 :だも:04/06/05 10:32 ID:pG6aeATd
私の同期(親父さんが小児科医、本人は神経内科医)も勤務医を続けるか
どうか悩んでいたが、結局継承開業しましたね。どうしても親子の
つながりというのは打ち破れぬものがあるんでしょうか。でも、いろいろと
悩みも多いみたいで難しいようです。

今後の医療情勢を考えて、もっとサービス業に徹するといいかな・・・
と私は思いますよ。70代の開業医にサービス精神はあまりないですし、
患者サービスを前面に出せば大丈夫だと、私は自分に言い聞かせてます。

192 :卵の名無しさん:04/06/07 00:11 ID:wSFS7a03



私も悩んでます

193 :卵の名無しさん:04/06/07 00:26 ID:QyY9sspi
>>189
他人に継承させて、勝ち逃げ。

194 :だも:04/06/07 10:49 ID:gkkzn6ko
>>189
>>193
確かに医院を高値で売ってしまったら勝ち逃げかもしれません。
難しい問題ですね。

195 :卵の名無しさん:04/06/07 10:53 ID:KlM7X2pm
>>189
>親と違って小児科は診られないから
心配するな、数ヶ月やって慣れれば今の親父さん以上の小児科医になれる。
専門家からは文句はあるだろうが開業医の外来小児科なんてそれでいいのよ。
昨日フジテレビの特ダネで取り上げてたが、オリコンの人気第一位の小児科
ってのは「点滴をしてくれる」と言うのがポイントだったくらいだ。

196 :卵の名無しさん:04/06/07 11:43 ID:KHe72Wt8
>>195
必要のない点滴をする小児科が多すぎ。ORSで十分なのに、点滴を
する。針嫌いの子供を作っているだけ。

197 :だも:04/06/07 12:52 ID:gkkzn6ko
>>195
>>196
巷の内科小児科はその程度ですね確かに。
専門領域や、新生児・乳児は専門に任せればよいし、実際に来院するのは
風邪や腹痛を初めとする消化器症状がほとんどだし。
点滴がいいか悪いかは難しいところだけど、開業医のサービス業たる
ところってどうしてもありますからネ。

198 :だも:04/06/08 08:54 ID:B1is2H9j
昨日、税理の方が来られて現状の経営状況などを報告したら
ボロな医院を高値で買ってるだけに(私が買ったわけではないけどね)
まだまだ収入が上がらないと厳しいように言われてしまった。ガーン
たちまち経営状態が激変する業界ではないので、根気強く、いい診療を
しながら、待つしかないのかなぁ。

199 :卵の名無しさん:04/06/08 13:31 ID:O5+Mh9/S
だも先生がんばれ

ここはだも先生を応援するスレでよろしかったですか?

200 :だも:04/06/08 14:43 ID:B1is2H9j
え゛っ?!

・・・

そのようなつもりでこのスレを立てたつもりは無いんですけど・・・
すみません、皆さん。

201 :だも:04/06/08 14:44 ID:B1is2H9j
>>199さん有難うございます。

・・・あんまりにビックリしてお礼を忘れてしまってました。

202 :卵の名無しさん:04/06/08 15:30 ID:95tyMfOc
勤務医に戻るということは考えないの?

203 :だも:04/06/09 12:10 ID:OWDRLxGf
sage進行の方がいいのかな?

事業継承の場合、やはり前の医院がしてなかったことをやっていく
ことが大切でしょうね。・・・今日は往復1時間かかるところへの往診です。
診療所で来るか来ないか判らない患者様を待ってるより、在宅のほうが
心がやすまります。(^_^)

204 :だも:04/06/12 21:49 ID:YqYi9FHk
本日、在宅の患者が亡くなりました。
落ち込んでいます。

205 :卵の名無しさん:04/06/13 15:06 ID:UJ9Rv80o
いちいち落ち込んでいたら勤まらんでしょうが。

206 :卵の名無しさん:04/06/13 18:05 ID:beQ9W8SU
いや、在宅一人減は重大な収入減だからな・・・

207 :だも:04/06/13 22:12 ID:VTdml0GZ
>>206
重症心不全で毎日診療していましたから。
さすがに死亡確認のときは涙が出ました。

・・・いや、収入減というわけではなくて。

208 :卵の名無しさん:04/06/14 01:49 ID:y49VOrtv

そんなに往診に力を入れて疲れないかぃ?

209 :だも:04/06/14 09:53 ID:TC4/br01
今は在宅診療している時が一番ラクですね。
診療所で来ない患者を待つのが一番苦痛。(^_^)

210 :だも:04/06/16 22:05 ID:7vGo3FOg
本日、亡くなった在宅患者様のご家族がお礼に来られた。
複雑な気持ちでしたネ。

ところで、スレ違いでしょうが、亡くなった患者様に関して
弔電や香典はどうされています?

211 :卵の名無しさん:04/06/16 22:17 ID:WHjQGlGl
弔電も香典も一切なし。医者の仕事は患者が生きている間。

しかし209のコメントはよくわかるなあ。
何もすることがないのが一番つらい。
待ってても患者が来ないと在宅に力入れるしかないんだよね。

212 :だも:04/06/16 22:23 ID:7vGo3FOg
早々のお返事有難うございます。>>211さん

今、一番辛いのは診療時間内ですかね。患者はもともと少ないし、
雨が降って高齢の方は来ないし、流行り病もないし。
だから診療時間外が楽しい。朝は有床患者の早朝回診、昼、夜は
在宅診療。仕事があるっていいことだ。

213 :卵の名無しさん:04/06/16 23:25 ID:G6lGZLNw
ぽこぽこぽこ


214 :卵の名無しさん:04/06/17 04:03 ID:BpEQT61M
>>213
拝んではるん?

215 :だも:04/06/17 11:03 ID:ZOzAvKaR
おはようございます。
やっぱりウチは在宅に力を入れているし、患者様やご家族にはどうしても
思い入れがあるので、弔電を出しました。・・・もちろん勤務医時代には
そういったことはほとんどなかったですが(在宅診療がほとんどなかったし)、
やはり在宅クレ末患者では出してました。

>>211さんは勤務医されてます?それとも開業医?

216 :卵の名無しさん:04/06/17 16:12 ID:BpEQT61M

主治医からの弔電って複雑な思いするんじゃないかぃ?

217 :卵の名無しさん:04/06/17 17:10 ID:aMHwa1vg
俺も、亡くなった患者さんの葬儀やお通夜には、親類以外は参加しない。
それは親戚のやるべきこと。医療者は、亡くなった時点でやるべきことは
やったことにしている。

218 :だも:04/06/18 09:04 ID:VO3njreB
おはようございます。
>>217さんもご意見有難うございます。
そうですね・・・本来はそうあるべきなのかもしれません。

事業継承してまもなく11ヶ月。開業したらなんだか特急列車に
乗ったように時間だけが加速していきますね。
ボロな建造物に必死に設備投資してましたが、やっとこ一段落
しました。出費がやや減少気味なので純利が増えそうです。


219 :卵の名無しさん:04/06/20 11:08 ID:03JovEQO

今日もだもさんは勤務ですかね。

220 :親子継承外科系:04/06/20 19:44 ID:uulpWAkS
だも先生 お久しぶりです。
このスレが続いていてうれしいす。
有床診療所継承たいへんですよね。
私も継承当初は経費使えずにじっと我慢してました。
診察券も自分でパソコンで作ったりして。
最近やっと長期低落傾向に歯止めがかかったので、検査機械や食器洗浄機を
新調する気になってきました。
でもまだあちこち故障がでそうで、油断できません。


221 :だも:04/06/21 00:50 ID:4K7yVTax
親子継承外科系先生お久しぶりです。(^_^)
そうなんですよね、古いものは直したつもりでもいつまた不具合が
出るか、わかったもんじゃない。毎日戦々恐々です。

ただ、コストダウンにばかり気を向けるわけにも行かないし、
まずは収益を上げることを考えます。しかしスタッフに無理させて
日曜日にあけるわけにもいかないので、日曜日は遠方往診の日に
しています。ちょっとでもプラスに持っていければ・・・
てところでしょうか。

222 :親子継承外科系:04/06/21 13:33 ID:VdvIaE3R
うちは継承時はほとんど姥捨て山化していたので、ある程度まともにベッドが
回転するようにするのにかなり時間がかかりました。
かといって、重傷を引き受けると職員から不満がでるし、自分も大変。
ある程度回転しながら満床に近い状態を保つのはなかなか難しいですね。
流行らない旅館の亭主になったような気分です。
4月から自己負担金も上がったし、療養型は他科受診すると入院料がごっそり削られるし、
あの手この手で痛めつけられます。
マルメでは良心的にやればやるほど苦しくなりますね。
愚痴ですみません。


223 :だも:04/06/21 17:51 ID:L+q2h3uL
親子継承外科系先生、お互い大変ですよね。
私も元来姥捨て山状態でしたが、かなり患者層を入れ替えました。
しかし、やはり療養型に入院させる家族は患者様を「捨てる」に
近い行動を取りますね。要は預けてしまったら最後、来ない。
何だか入院患者の皆様が気の毒になってきて、このまま療養型を
維持していくのは如何なものか・・・と思う今日この頃です。

そういった患者様に少しでも(しかし経営を圧迫しない程度の)
良心的な医療をすると重荷になってきます。胃十二指腸潰瘍のある
患者様にPPIを投与するとかね。でも、しょうがないんですよね。
それがまともな医療だと思っていますから。

この月末は退院ラッシュで(老健、特養に送りまくり)、回転はする
ものの稼働率を高めることはかなりのストレスになります。
「流行らない旅館の亭主」それ、まさに言い得てますよね。(^_^)

224 :卵の名無しさん:04/06/23 15:41 ID:uJg765sG

療養型はきつい!
点数も下がるばかりで、いいことがない!

225 :sage:04/06/23 16:02 ID:1PJuyxCA
将来、実家の医院を継承予定です。
医院はかなりガタがきていますので新築予定ですが、上をテナント貸しできればと考えております。
医業と賃貸業は兼業可能でしょうか?なお、妻には医療事務をおこなってもらう予定ですが、他の業務も必要でしたらお願いしようかと考えております。
又、栄養指導のために管理栄養士の資格をとらせようかと思っておりますが(他従業員が薬剤師資格有)、実際、従業員をやとっていらっしゃる方は、メリットありますか?
また学費は経費計上できるのでしょうか?素人質問ですみません。


226 :卵の名無しさん:04/06/23 16:33 ID:eEx3KlQd
>>225
個人なら、何の事業をやっても大丈夫でしょう。法人化していると、法人の
財産で営利事業は出来ないでしょう。なんか、資格持っている方が多いクリ
のようですが、人件費が高くならないか、心配です。
学費って? 書籍代は完全に経費に出来ますが...

227 :卵の名無しさん:04/06/23 16:57 ID:1PJuyxCA
>>226
個人です。事務と看護士のパートさん以外は家族ですので、特に問題ないかと思っております。
学費といいますのは、大学か専門学校に通学しないと資格がとれないようでして。@管理栄養

228 :だも:04/06/23 18:01 ID:+RWRszDP
>>225
226さんの仰る通り、個人であれば問題ないでしょうね。
ウチは法人ですので、もし新築ビルを建てて、上の階をアパート
なんかにしたらどうなるんだろう・・・と想いを馳せた事は
ありますが(非現実に逃避(^_^))、やはり別経営である必要が
あります。

管理栄養士を初め、資格を持つことに関してはメリットがあります。
栄養指導は点数忘れましたが数を取れればいいと思いますよ。
もちろん人件費(資格手当など)が高くなりますが。

229 :卵の名無しさん:04/06/24 01:52 ID:ub8VBPxU
もうだめぽ

230 :だも:04/06/24 10:01 ID:dgJRq93o
おはようございます。
昨日、訪問看護師から退職依頼が出て「まだ職員が安定せんな〜」と
切に感じました。しかしなぁ、まだ勤務始めて3ヶ月経ってないんだぜ。

いいよなぁ、ヒラ職員は簡単に「辞めます」って言えるから。
こちとら堕ちる時は地獄の底まで堕ちるんだよ!
>>229さんみたいに「もぉだめぽ」と言いたいよホント。(^_^)

231 :卵の名無しさん:04/06/24 21:24 ID:UrHuwTJN
まぁ、傷の浅い内に辞めてくれてラッキーと思うこったな

232 :だも:04/06/24 21:47 ID:ZvhdCWQ8
>>231
確かに。
あんまりNegativeな考え方をする職員がいると士気が下がるからなぁ。

233 :卵の名無しさん:04/06/24 21:52 ID:6D0zE6vt
原因は、おまえにあるんだけどな

234 :だも:04/06/24 22:10 ID:ZvhdCWQ8
そやったんか〜。ガーン

235 :卵の名無しさん:04/06/24 22:55 ID:6X9OVUbR
院長と考えのあわない職員は早めに辞めてもらった方がいいでしょう。
ストレスの原因は数限りなくあるんだから、職員の問題なんかで悩みたくないっしょ。
(一番の悩みの種になりやすいんだが)

236 :だも:04/06/24 23:34 ID:ZvhdCWQ8
>>235
ホントそうっす。
でも、院長(ウチの場合、院長≠経営者ですが)にとって最大の
ストレスは、「金」「人」ですからね。これさえ無ければ
開業医は天国。(^_^)

237 :卵の名無しさん:04/06/26 09:29 ID:r3p6/VeV
ただ、有資格者を探すのも楽じゃないからね。

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)