2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

真剣に医療費について討議するすれPart2

1 :卵の名無しさん:04/06/04 11:33 ID:6d/8B4mB
 前スレが埋まりそうなのでとりあえずたてました。
 以下前スレ1のコピペ
 
 医療事故の原因は基本的には抑制された医療費、世界一高い薬代
医療機器代、世界でもまれな安い手技料で病院が人員を雇えず
人手不足が原因の根本的な原因のはずです。
 医療事故を無くすには充分なコスト、充分な人員が必要なはず
です。しかしながら医療事故を無くすために充分な医療費をかけよ
うという言葉はどこからもでてきません。
 国民医療保険があって誰しも気軽に医療機関にかかれる利便性
世界一の健康寿命、WHOが認めている世界一のパフォーマンス
これだけの実績をあげていても認められない。世界一の薬価、医
療機器代で医療メーカーに利益を吸い取られ、3割以上の病院が
赤字の状態であること。あらゆる病原体に暴露され(のどをのぞいて
咳を吹きかけられるなんて日常茶飯事)、糞便、血液に暴露され
放射線に暴露され、月10回前後の連続36時間労働にもめげず
働き続けている半ば一般常識では考えられない過酷な労働を強いられ
る医者たち。医療看護だけでなく付添婦制度がなくなって本当は
社会福祉士やヘルパーが入るべき介護までかぶらなくてはならなく
なった看護師たち。

 前スレ http://society2.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1073838265/l50


2 :卵の名無しさん:04/06/04 11:38 ID:6d/8B4mB
 うーむ前スレを誘導する書き込みをする間もなく前スレ1000
超えてしまった..。皆さん移動できるだろうか?

3 :卵の名無しさん:04/06/04 11:42 ID:S6aJQKpr
「骨太の改革」で、財政諮問会議では、
> 焦点のひとつだった社会保障給付費抑制の中期目標設定は、04
> 年度中に論点整理を行い、05−06年度の重点強化期間内に結
> 論を得るとの表現にとどめた。
となっている。

本心悪いと思うが、>>1の言うような泣き言で方向性が変わるとは
思えない。本当に医療費を上げたければ、財源の問題から、少額
医療の保険適応、今後増える先進医療の保険適応まで、全部、理屈
を通さないと政権と厚労省に勝てないよ。

4 :卵の名無しさん:04/06/04 12:05 ID:53nQRmCI
>>3
前スレを読んでから 書き込んでほしい。

5 :卵の名無しさん:04/06/04 12:26 ID:+RFSoJxH
>>4
前スレから読んでいるよ。

6 :卵の名無しさん:04/06/04 13:04 ID:eFRJ2eJT
>>3
まず、1は事実の指摘であって、泣き言ではない。
>本当に医療費を上げたければ
>政権と厚労省に勝てない
皆がそのよう目的を達成するための行動として書き込んでいる訳ではない。

7 :卵の名無しさん:04/06/04 13:43 ID:sXIDKoJo
>>6
じゃあ、気が済むのなら、泣き言を言い続ければいいじゃない(笑)

8 :卵の名無しさん:04/06/04 13:58 ID:53nQRmCI
まあ暇つぶしに 俺もこんな時間に2ちゃんなんかに書き込んでいるわだが、
スレが変わったとたんに 前スレをまとめるでもなく コピペと断っている1に
問題の論点をまとめるでもなく 議題を誘導するでもなく、「泣き言は」と否定。
ちょっとさめてしまった。また 気が向いたら来る。

9 :卵の名無しさん:04/06/04 14:17 ID:27k4H9Gl
>>8
だって、泣き言を言いたいか、自慰行為にふけりたいんだろ。まあ、人の
自慰行為を邪魔するつもりはないが...

10 :卵の名無しさん:04/06/04 15:57 ID:+VHJbQng
マターリと傷の舐め合いがしたけりゃ前スレで良いし、
でも『真剣に』とうたうんなら、正直>>3が正解だろな。
医療費を増やす必然性と、その効果・利益を、明確な形で示せなきゃな。




   だけど腹が立つんだよ、>>3,5,7,9
   もちっと優しく言えw

11 :卵の名無しさん:04/06/04 16:08 ID:VWpB5kKK
米国の医療経済を知るために、
映画「殺人保険」 6月05日深2:00【WOWOW】
を見ましょう! 実話です。(ジョンQの保険会社版)

<物語>
女医のリンダは、経験を生かして医療保険会社の審査官に就職した。
だが、やがて彼女は厳しい現実に直面する。利益を上げるため、得にならない申請は却下しろと命じら

れたのだ。それは金持ちを優先し貧しい患者を切り捨てることを意味していた。
だがリンダは仕事を失うことを恐れ、社の方針に従って次々と保険申請を却下してゆく。
彼女の実績は高く評価されることとなったが、ある時リンダは、
助かると分かっていながら治療を打ち切られる患者を目の当たりにし、
自分がしたことの重大さを思い知らされる。


12 :卵の名無しさん:04/06/04 16:37 ID:KIhJdnz1
>>10
優しくねぇ...分かったそうするよ。ただし、世間の医療費に対する
風当たりは優しくないんだけれどなぁ。

13 :卵の名無しさん:04/06/04 16:39 ID:KIhJdnz1
>>11
社保や国保の審査委員も同じようなことをやっているよ。ただし、
損をするのは医療機関だけれどな。彼らってよく袋だたきにされ
ないもんだ。

14 :卵の名無しさん:04/06/04 16:46 ID:YXBFiLH/
>>3

>医療費を増やす必然性と、その効果・利益を、明確な形で示せなきゃな。

医療費は、医療機関と、官僚とグルになった製薬企業のパイの奪い合い
だ。医療費を増やす、なんてことは望まない。現在の製薬企業のぼろ儲け
を何とかしろ、と言うべきだろう。製薬企業上位五社の内部留保が、年当り
利潤の5から10倍あるっちゅうのは、可笑しいことだ。厚生官僚は、ここで
甘い汁を吸っている。日医は、なんでここを衝かないのか。


15 :卵の名無しさん:04/06/04 16:48 ID:Oru64rev
>>14
え? 製薬会社は大もうけしているから、さらに医療費を減らせって
こと? これでは技術料を上げる根拠にはならないが...

16 :卵の名無しさん:04/06/04 16:48 ID:YXBFiLH/
現首相が、厚生大臣時代に、老人医療費に自己負担を導入した際に、
医療機関からの診療報酬請求に9兆円の不正請求がある、と国会で
シャーシャーと答弁していた。アイツの頭は空っぽ、厚生官僚の
言いなりだよ。

17 :卵の名無しさん:04/06/04 16:50 ID:YXBFiLH/
>>15

医療費を減らせなんて言っていない。パイを、製薬企業と官僚から
奪い取る、ということだ。

18 :卵の名無しさん:04/06/04 16:58 ID:E8J6xpoh
>>17
パイが一定だという、保証がどこにあるんだい? 省益を失った
厚労省は、技術料まで下げにかかるだろうに。

19 :卵の名無しさん:04/06/04 17:00 ID:E8J6xpoh
>>17
今の医療費の考え方は、どこかから奪ってきて自分の利権にする
という、ゼロサムゲームになっているから、そういう考えに陥り
やすいだろうが、整形外科と内科、小児科と内科で取り合いをし
ているうちは、厚労官僚が漁夫の利を得ると言うことだよ。

20 :11:04/06/04 17:00 ID:VWpB5kKK
>>13
主演女優がプロデューサーとなり、
実在の女医に取材して製作した映画です。
皆さんにもオススメください。

21 :卵の名無しさん:04/06/04 17:19 ID:YXBFiLH/
>>18

パイが一定だ、なんて何処で俺が言った?

>>19

異なる医療機関または異なる専門科の間で、パイを奪えあえ、
等と言っていない。

このスレは、医療従事者のスレじゃないの?(藁

22 :卵の名無しさん:04/06/04 17:20 ID:/SiqKA90
>>20
再放送だからねぇ。それに日本で劇場未公開だろ? 米軍がpropaganda
用の映画を作る時のように、俳優・監督・撮影技術・脚本がそろわない
と退屈な映画になってしまう。

「ジョンQ」もデンゼル・ワシントンの演技と知名度である程度有名に
なっているが、脚本にはかなり無理があって、政策的な宣伝効果は今、
1つじゃないか? 米国の保険事情を知らない、一般人に見せて、医師
会支持に効果があると思っているとしたら、戦略の練り直しだな。

23 :卵の名無しさん:04/06/04 17:23 ID:W2yj0obL
>>21
パイという言葉を使って、奪い取ると言えば、前提はパイが一定
と言っているわけじゃないか。無知の恥の上塗りだな。

24 :11:04/06/04 17:34 ID:VWpB5kKK
>>22
映画は見ましたか?
医師会支持はともかく、国民皆保険の重要性は認識されるのでは
民間保険会社が、純粋に経済ベースで医療を扱う怖さを、
主に描いていますから


25 :卵の名無しさん:04/06/04 17:41 ID:Kg/FQdma
保険診療なんてダメなんだよ

26 :卵の名無しさん:04/06/04 17:41 ID:YXBFiLH/
>>23

お前、アホか、パイ云々と言った時には、「割合」を問題にしているんだよ。
絶対値ではなく、相対的な比率の問題。

無知の恥って一体なんのこっちゃ?(大笑)

27 :卵の名無しさん:04/06/04 17:50 ID:KIhJdnz1
>>26
笑うけれど、説明になってないよ。割合を問題にするってことは、取り合う
ってことじゃないの? で、パイが一定ってことだろ。パイが大きくなると
か、小さくなると言うことに言及しているのなら、それを主張しなきゃぁ。

28 :卵の名無しさん:04/06/04 17:51 ID:bd97ZMgo
>>26
粘着野郎のパイの話、うざい。消えろ!

29 :卵の名無しさん:04/06/04 17:53 ID:frQuV1v8
>>24
題材と脚本は買うけれど、どうしても俳優がいまいちで、地味だね。

30 :卵の名無しさん:04/06/04 18:20 ID:lcot0hjF
老人病院で寝たきりの老人1人に月30〜50万円の
医療費と介護費が使われていることを問題にして欲しい。
そういう病院の老人と話をすると、
楽だから一日寝てますといっていました。
また、他の人は、動くと怒られるのでベットにねたままにしていますと
いっていました。
歩いて病院に来たのに歩けなくなったという人もいました。
私は、ベットで寝とかないといけないくらい悪い病気なのでしょうか?
そうでもないと思うのですがというひともいました。

そういう病院では、寝たきりで動かないそれでいてご飯を食べて
生きている状態の人が患者としてお得意さまなのかなと思いました。

31 :卵の名無しさん:04/06/04 19:41 ID:P3FnCvJH
>>28

どうどう・・・こうした性格だから、何事も上手くいかんのだよ(激藁

ここでこうやって憂さを晴らしているんだね、可愛そうに(笑

32 :卵の名無しさん:04/06/04 19:45 ID:Bll46NUZ
ストライキをしよう。
でも、患者に迷惑をかけるわけにはいかないから
死亡診断書、交通事故の診断書、保険・労災の診断書の発行をやめるストライキをしよう。
ストライキ中は名目上、日本の人口の増加も期待できる。

33 :卵の名無しさん:04/06/05 00:42 ID:aho67aww
息抜きにつくってみまスタ。ここは良スレなので マターリ行きましょう。
BGMといっしょにどうぞ。
ttp://www.geocities.co.jp/Milano-Cat/7628/paris.mid

第 1集 21世紀の幕開け:2ちゃんねるは歴史の断片をとらえ始めた
第 2集 大量殺戮の完成:塹壕の研修医たちは凄まじい過労死の出現を見た
第 3集 それはマサチューセッツから始まった:噴き出した大衆社会の欲望が時代を動かした
第 4集 厚労省の野望:人々は民族の復興を掲げた中医協に未来を託した
第 5集 病院長は地獄を見た:無差別包括医療、イリョージコ、そして訴訟
第 6集 独立行政病院の旗の下に:地域統合に向けて,レジデントは苦難の道を歩んだ
第 7集 勝者の世界分割:ゾロ新薬の承認はタケダ会談から始まった
第 8集 恐怖の手術室:東西の首脳は最終兵器・保血を背負って対峙した
第 9集 ベットナシの衝撃:社会保険が揺らぎ始めた
第10集 閉院の悲劇果てしなく:絶え間ない診療報酬減額、さまよう医師の慟哭があった
第11集 JAPA_DQN:外科医が見たメーカー・大将・JOY

毎年芸術賞受賞(2005年度)


34 :卵の名無しさん:04/06/05 23:34 ID:xabdpJRC
何がいけないのかと言えば、
「医者の技術料が反映されてない」
ことでしょ?
いまどき、車の修理だってまっとうなディーラーでやれば
時間単価(難しい修理は高い)×標準作業時間+材料費(消耗品費)
だろ?この間、某ディーラーで作業したら、シートを汚さないようにカバーを敷くんだが、
そのお金まで取られてた。
まあ、たいした額ではないが、そういうもんだ、とおもう。
はたして、医療にそれを当てはめると、どうなるか。




35 :卵の名無しさん:04/06/05 23:58 ID:pgZdBsYq
当てはまりませんね
いい仕事を提供するほど赤字が膨らんでいくばかりです

36 :卵の名無しさん:04/06/06 01:04 ID:F/fuXAwg
診療点数表で、処置、手術料は算定されているよ。

37 :卵の名無しさん:04/06/06 01:05 ID:F/fuXAwg
有名なエスニックジョークをひとつ

国際コンピュータ会社のIBMが、新製品のチップの部品に 日本のある企業を採用した。他国製品に比べて欠陥品が圧倒的に少ないのが決めてとなった。10万個につき3個の不良発生率までは許容範囲として契約を結んだ。
1ヶ月後の納期きっちりに、IBMの担当者は 1通の手紙とともに日本からの製品を受け取った。手紙は日本人の工場責任者からのもので、こう書かれていた。

「約束の製品を送ります。我が国とは習慣が違うので不思議に思いましたが、3個の不良品を特別な生産ラインを組んで作りましたので確認してください。」

38 :卵の名無しさん:04/06/06 01:07 ID:F/fuXAwg
関係ないジョークを書き込んで、と怒らないでほしい。
日本の診療報酬点数にもちろん 技術料は盛り込まれている。
ただ、それが全体に不当に過小評価されているのが問題なのは既出のとおり。
安全に気を配る間もあたえず数をこなして初めて経営がなりたつぎりぎりの設定になっているのではないか。
しかも、医療においては 3個の不良(=医療ミス)は許されず、不良品を作った工場には賠償責任がつく。
日本ほど人件費が高い国でつくられた、世界競争力のある高機能商品を安く売るのは 
別の世界では ダンピングといって犯罪にされるんだけどねえ。

39 :卵の名無しさん:04/06/06 10:11 ID:tWfBTOt4
みんなチョンイル放送(サンプロ)で医局とミス隠蔽について、また電波をまき散らすらしいぞ。


40 :卵の名無しさん:04/06/06 21:42 ID:Sn/ducRP
藻前らNHKスペシャル見てないだろ!!

41 :卵の名無しさん:04/06/06 21:49 ID:L5CgWUwR
>>36
34だが、手術料のうち医者の技術料はいったいいくらだ?
算定されていて、それで実際の医者の技術料というのはいくらか、と言いたかったのです。

やせた人のearlyのMKは非常においしいとおもうが、同じMKでも、それこそガッツリしてたり、デブだったり、昔オペしてたり、、、
そんなんでも、earlyの2時間で終わるMKと同じ点数。
止血がたくさんいれば、糸代もかさむし。

また、がんばって(というより趣味の世界)中央2区域切除とかしても、外側区域切除とおなじ点数。
というより、患者のためをおもって敢えて大変な中央2区域切除を選択するより、左3区域切除した方が2倍近く点数がつくのは知っていますか?

マスゴミもくだらないデムパを撒き散らすより、そういうところを取材する、、わけないか。


42 :卵の名無しさん:04/06/06 22:30 ID:lnUXkVmp
>>41
だからこそ
>時間単価(難しい修理は高い)×標準作業時間+材料費(消耗品費)に
手術料もなることが望まれています。
これなら、ダンピングとかいわれなくてすみそうだし。

43 :36:04/06/06 22:35 ID:F/fuXAwg
今のシステムが、
 医師免許を持っていれさえすれば、誰が手術しても同じ点数で、
 職人である現場の外科医の給料にはいっさい反映されず、
 手技重視で、素材の難易度加算は無視されている、
ということを言いたかったの?

はい、だから向上心を失っていくのは、社会主義政権国家の崩壊で証明されました。

>がんばって(というより趣味の世界)
以下は、専門性が高くなるので、34自身も書いているとおり、領域外のひとには評価できないだろう。
むしろ、プライドの高い各外科の専門家同士が 他科の技術を正当に評価できるか 不安がよぎる。
あれなら俺でもできる とか言って足の引っ張り合いにならないことを祈る。
中央2区域切除ごくろうさま、、ではあるが、その内容なら審議会で議論しているのではないの?


44 :41:04/06/06 23:02 ID:L5CgWUwR
今の保険制度のおかしなところをいくつか。

*予防医療推進といいつつ予防には一銭もお金が出ない。
本当に予防医療を推進したければ健康診断(どれくらいの項目をやるかは国で決めてくれ。ここでは議論しない)に保険適応(というか無料だろ)。
定期的(年一回か2年に一回かはこれまたえらいさんで決めてくれ)に健康診断受けないと保険証は没収。全て自費で。
会社も健康診断はきっちり受けられるように協力義務を設ける。
今だって2年に一回車検だ何だとあるんだから、それくらいできるはず。
もっとも、これでは予防医療というより早期発見にしかならないという可能性もあるが。

*肥満者は保険料アップ。
肥満は万病の元。肥満でも健康な人はいる、という話もあるが、車だって、保険会社からDQN車と認定された車は保険料高いでしょう。
やせる努力もしないで好きで太ってるんだから、それは当然。
代謝性疾患とか、ステロイド内服とか肥満の中の総数から比べたら、そう多くないとおもうので、ナントカ救済できそうだが。
今でも、代謝性疾患とか、ステロイド長期内服が必要な疾患は特定疾患になっているものが多いはずだが。

*ついでにタバコ吸うヒトもアップね。

*悔い改めないものは自費。
糖尿病性網膜症、腎症の透析。糖尿病の時点で悔い改めない人間に金をやる必要はない。
苦しい(?)思いしてがんばって食餌療法している人を知り目に、喰いたいもの喰いたいだけ喰って挙句の果てに腎症で身障ですか?
で、医療費はおろか、高速道路はただ、税金も優遇。
苦しいおもいするくらいなら、喰いたいもの食った方が天国ですね。
実際外来でこのことを自慢している香具師たくさんいるし。

45 :41:04/06/06 23:10 ID:L5CgWUwR
**連続カキコスマソ

あ、DMの話ですが、1型の方は今でも確か特定疾患になってたとおもうが、上の話には入らないので。

1型の人がどんな思いしてがんばって血糖コントロールしてるか知ってるし、、、それでも腎症になっちゃうこと、多いんだよね。
慢性腎炎、1型DMの透析の人、あなたたちはあんな自堕落な節制のない自分に甘い理解力のない人間と同じと思われてなんとも思わないんですか?


46 :卵の名無しさん:04/06/07 00:10 ID:gHYxQ2z7
今の安い保険点数でアメリカ並みの説明他を望むのは医師の犠牲のうえに成り
立っていることを忘れないでほしい。病床当たりのマンパワーはアメリカに比
べ当然少ないのだから、抜本的な改革としてベッド数の大幅削減、手術等の技
術料の引き上げが必要と考える。悪いがただ処方箋を出すだけの内科は要らな
いし、ましてピロリでもないのに抗生剤他を呑ませ続けたり、小児の点滴を3
時間かけても入れられない馬鹿で不器用なやからは即医師免許剥奪だ!こうい
うのが地元の老人会などで講演会をして信頼を得ようとするんだよな。
それと病院のランク付けをする恐らく厚生労働省の外郭団体は寄生虫のような
ものだ。それに躍らせされている病院長、例え鉄門出身でも情けない。

47 :卵の名無しさん:04/06/07 07:27 ID:psY+601r
責任感とか、弱者への奉仕や思いやりと自分にいいきかせてやってきたが、
やればやるほど 赤字になる仕事をするほど 落ちぶれたくはなくなってきてしまった。


48 :卵の名無しさん:04/06/07 09:20 ID:5AGFIgnu
>>46
正論!

49 :卵の名無しさん:04/06/07 09:59 ID:y22X+GBq
ただ処方箋を出すだけの内科といわれますが、
しかたがないんです。
そうしないと、経営が成り立たない制度なんです。
診療所では、初診料と再診料と処方箋料が貴重な収入源なんです。
28日処方とかできません。
14日処方にして、再診料をもらわないと事務の給料がだせません。
丁寧な説明とかしたいとは思いますよ。
新聞で医療関連相談をケースワーカみたいなひとが
30分5000円〜でやっているとかいう記事を見ると
診療所での説明に対する評価は低いなあと思いますよ。
医療に精通している医師が説明しても、お金を取れないんだから。
診療報酬制度が悪いから医療が歪んでいると強く感じますよ。

50 :卵の名無しさん:04/06/07 10:20 ID:fq5XhkGL
おまえらいつまでクソ自民なんかに投票しているんだ

51 :卵の名無しさん:04/06/07 10:23 ID:zoYvfoLH
>>49
3分診療で2,250円の特定疾患指導料がもらえる。その回数が減るのが
一番困るじゃない。再診料の730円よりマシだ。

52 :卵の名無しさん:04/06/07 10:24 ID:KlM7X2pm
一度も自民に入れたことはないが>>50

53 :卵の名無しさん:04/06/07 10:27 ID:zoYvfoLH
>>50
医療費を引き下げるつもりの自民党に投票する日医、自虐的!

54 :卵の名無しさん:04/06/07 10:28 ID:KlM7X2pm
民主よりはましだとは思うが

55 :卵の名無しさん:04/06/07 10:29 ID:zoYvfoLH
>>54
公明・共産はどう思うわけ?

56 :卵の名無しさん:04/06/07 10:31 ID:KlM7X2pm
こと医療費については共産党が正論

57 :卵の名無しさん:04/06/07 10:40 ID:OB55n22L
>>56
共産党の主張では、国庫の収支が合わない。

58 :卵の名無しさん:04/06/07 10:47 ID:KlM7X2pm
合わなくてもいいんだよ
つか他の党もあってない

59 :卵の名無しさん:04/06/07 10:56 ID:mXNIpj21
>>58
爺医ならともかく、20年以上生き続けるつもりなら、今の財政
赤字は経済を破綻させるぞ。赤字を改善させるという姿勢が信頼
となって、円の価値を支えているわけだ。

60 :卵の名無しさん:04/06/07 10:58 ID:KlM7X2pm
どの党の政策がそれを改善しますか?

61 :卵の名無しさん:04/06/07 11:00 ID:IxciFN3d
>>60
Primary balanceの均衡を主張し、実行しているのは現政権しかない。
党と言うより、小泉政権だな。

62 :卵の名無しさん:04/06/07 11:03 ID:KlM7X2pm
してたのか

63 :卵の名無しさん:04/06/07 11:05 ID:yOuF1XRU
金が無くて医療崩壊?
仕方がないんじゃないかと思うよ。

ただね、米国型の保険や診療にするのがコスト削減による救いの道だなんてイメージ的
デマゴーグを広めるだけで、「〜したら〜なることが予想されます」というまともな予
測を国民に示していない。医者は不当にもうけているという幻想を植え付けて、医療費
はまだまだどんどん削減できる(当然質は維持。むしろ向上)と錯覚させた上で、どん
どん医療費を減らしていくと。

要するにちゃんとした説明の上での国民合意を得ていない。なのに医療荒廃への道を
進んでいるのが大問題。医療にいくらでも金をかけられる訳ではないから、制限がある
のは当然だがね。そのさじ加減のための必要な知識・情報をきちんと与えない。医師会
なり医者を悪の枢軸と思えるようなイメージ戦略、プロパガンダによってちゃんとした
主張さえも「悪者が自分の利益のためだけに物事を言っている」と思わせる。

別に国民の大多数の合意の元「これだけ医療が荒れても、俺たちは金がないんだから
仕方がない。痛いけど我慢だ。」と言う結論を得たのなら何も文句は言わないよ(言えないし)。

64 :卵の名無しさん:04/06/07 11:09 ID:IxciFN3d
>>63
では、質問したいが、米国は国民の総意であの医療システムなのか?
そうではないだろう。富裕層の考えが優先して、あのシステムが形成
されているわけだよ。

65 :卵の名無しさん:04/06/07 11:16 ID:yOuF1XRU
>>64
別に米国は(・∀・)イイ!!とか言ってないし。
米国は国民的考え方が根本的に違う面があるしな。

税金で医療を見ることに対して「自由競争で敗れた人たちを、勝者の金で面倒
見るのはおかしい」という意見が滅茶苦茶根強い。

日本は皆保険でそこそこの医療をほぼ誰でも受けられるけど、相互扶助の精神
の元にそういった制度を一度確立してその後気づかないまま荒廃させるのと、
米国みたいに優勝劣敗が国民意識の根底にあって、最初から皆保険なんて無い国
と「国民合意」の議論で同一視するのは無意味なんじゃないですか?



66 :卵の名無しさん:04/06/07 11:37 ID:q5nNequG
>>65
かつての福祉国家、英国・独・ニュージーランドは、一度、自由主
義の政権で社会保障を改革し、経済的に立ち直り、その後、社会民
主主義の政権へ交代している。
こういう自由主義改革を経ての2度の政権交代は珍しいわけではな
い。日本では、自由主義・社会民主主義の両方を自民党が兼ねてい
るから、内部での主流・非主流の交替で、それが起こるのだろう。

67 :卵の名無しさん:04/06/07 12:18 ID:psY+601r
これから、団塊の世代が55歳を迎える。800万人だ。
もうこの世代の人たちは、リストラされることはあっても定年まで給料は上がらないが、
疾病罹患率が変わらないすると患者数は増える。
保険料をはらうべき その下の世代は 減っていくし、若いので給料は安い。
団塊世代の子供の年代は フリーター指向。

これから10年間は 医療の質の悪化を 国民全体で受け止めるしかないよ。


68 :卵の名無しさん:04/06/07 12:25 ID:7zLh+ysw
>>67
高齢者医療保険制度の設立、軽症疾病の保険免責、個人社会保障勘定の設立、
いくらでも削る方法はある。

69 :卵の名無しさん:04/06/07 12:42 ID:psY+601r
それぞれ どういうものか 説明希望です。

70 :卵の名無しさん:04/06/07 15:18 ID:SPIYyXBM
>>69
暇だから、説明させていただきます。

1)高齢者医療保険制度の設立
年寄りだからって、医療保険料無料? なめてるんかボケ。払え!
2)軽症疾病の保険免責
かぜ? 腰痛? そんなもん、町の薬屋で薬買って治せボケ!
3)個人社会保障勘定の設立
老人ホームに入って、年金もらってる? なめとんかボケ、年金
8割カットじゃ。

71 :卵の名無しさん:04/06/07 16:04 ID:psY+601r
ははは ありがとうございます。

アメリカの調査では
 誰もがリタイア後の不自由しない生活のために事前に懸命の努力をするが、
 いったん病気になれば3分の1が病気の過程で破産する。
らしいですね。
年金法案がもめてますが、ほんとうに関心があります。

72 :卵の名無しさん:04/06/07 16:06 ID:Gn2LWgSQ
生保の扶助>>年金じゃ馬鹿馬鹿しいよな

73 :卵の名無しさん:04/06/07 16:54 ID:KM2hfLzb
>>71
私もこの目で、財産を失いながら、質の悪いナーシングホームに移っていく
高齢者を米国で目の当たりにしました。
年金は公的投資信託と同義でしょう。運用に失敗し、利回りが悪くなれば、
支払が落ちるのは当然でしょうね。基礎年金は税金で保証する、それ以上は
個人責任でお好きに、って感じになるんじゃないですか?

74 :卵の名無しさん:04/06/07 19:06 ID:fq5XhkGL
>30
強欲など素人に医療を丸投げするから
年寄り(金を持ってる奴だけ)をカモにするようになる
よく気づいたね
介護などない昔のほうがどれだけ役に立っているか
昔外来で年寄りを薬けでも月に2〜3万円
今必要の無い介護をさせて月に20〜30万円
自民のアホ(民主も賛成したのだが)がいかに馬鹿ぞろいの国賊かわかるだろ

75 :卵の名無しさん:04/06/07 23:38 ID:gHYxQ2z7
>>73
運用に失敗とは聞こえがいいが、要は官僚もとい天下りが使い込んだだけでは‥。

76 :卵の名無しさん:04/06/07 23:47 ID:5vWs1C3k
>>67
 日本の医療費自体は他の建築業界への公共事業費や、破綻銀行への
金融支援や、イラク戦争を支えるための米国債買い上げや、
在日米軍への思いやり予算や、朝銀や北朝鮮支援なんていう
なし崩し的に予算をつけてもらえるものに比べるとかなり削りやすいの
だろう。医療費を削るということは国民の命と健康を削るということ
にほかならない。宗主国の利益の方が日本国民より重要なのは当然か。

77 :卵の名無しさん:04/06/08 07:27 ID:7ObFzYAD
>>74
年寄り自体は金持っているわけではありません。
でも、判断力が低下しているのに、介護保険が出してくれる金があるから
かもにされているのです。
医療は、資格を取るのがそれなりに大変な医師がやっているので
思い切った不正はすくないのですが、
介護はたいした資格も要らないので、不正がばれたときに
資格が取り消されてしまうリスクがすくないのでやりたい放題です。
介護のレセプトは金券とおなじです。
老人が金を払うのではなく、介護保険が金払ってくださいという紙だから。
不正請求続出ですよ。
自己負担分を介護機関がかぶればなかなか見抜けないし。
そうなると老人にいたみはありませんからね。
医療と介護と年金を一元化して、ポイント制度などを導入して
医療や介護を多く使った人は年金を減らすなどして
医療・介護を多く使った人になんらかの痛みをあたえないといけないよ。

78 :卵の名無しさん:04/06/08 07:39 ID:4Gig0wZZ
「文藝春秋」5月号で、岩瀬達哉氏と堺屋太一氏、金子勝氏が鼎談をやっていま
すが、年金官僚のその種の詐術には呆れるばかりです

「年金を払うのは先のことだから、今のうち、どんどん使ってしまってもかまわな
い。……将来みんなに支払うときに金が払えなくなったら、賦課式にしてしまえ
ばいいのだから、それまでの間にどんどん使ってしまえ」

「厚生年金の掛け金は何十兆円もあるから、これで厚生年金保険基金を作って、
その理事長は日銀総裁ぐらいの力がある。そうすると、厚生省の連中がOBになっ
たときの勤め口に困らない。何千人だって大丈夫だ」
と、戦前の年金課長が86年に語ったそうです、、、こうして年金福祉事業団が
できたのだそうです
2000年から2003年にかけて、年金の未納者が10ポイントも増えたそうです
が、これは徴収窓口が市町村(全国で3200箇所)から社会保険庁(全国で265
箇所)に変わったからだそうです

79 :卵の名無しさん:04/06/08 07:40 ID:4Gig0wZZ
市町村は数も多いし、地方税も集めていたから効率がよく住民との距離も近かった
年金官僚の利権拡大のためにほかなりません

このままだと、年金を保険方式でなく税方式でいこうという議論になるかもしれな
いので、それに対抗するために国民年金特別対策本部を作ったと、厚生労働省の
内部文書にあります

ところが、その特別対策本部につぎ込んだ予算が140億円、現実に徴収できた保
険料はたった1億6000万円、このつけも結局国民が払わされることになるのです

社会保険庁、厚生労働省といい、道路公団といい、牛肉問題の農林水産省といい、
よくこれで国がつぶれないものだと思いますね

80 :卵の名無しさん:04/06/08 08:55 ID:8xeqSili
なんでもない老人を介護漬けにしている現状は何とかならんのか

81 :卵の名無しさん:04/06/08 09:05 ID:5/Y+LV+a
本当に介護が必要な人を扱っては足が出ますから---介護業者

82 :卵の名無しさん:04/06/08 09:21 ID:Y9bfzxXY
「年金官僚」の悪行がよく理解できました
ここは2ちゃんねる。私たちはちょっとお行儀よすぎるような気がします。
2ちゃんねる的情報公開は よくできた制度のまえには無意味なのでしょうか?

83 :卵の名無しさん:04/06/09 08:27 ID:SGB8we1G
 結局、他の無駄使いは棚にあげて、実際には高騰していない医療費を
高騰しているとデマを流して、赤字財政の言い訳にしているのでつね。
 この構造はなんとかならんのでしょうか?

84 :  :04/06/09 11:02 ID:OLCLSuHh
◆======================◆
医療従事者のコミュニティーサイト
Medical Communication
2004年6月8日稼動開始
⇒情報・掲示板(無料)随時更新
http://www.origin-jp.co.jp/medical-communication
◆======================◆

85 :卵の名無しさん:04/06/09 11:52 ID:IE0dFoFu
>>83
医療保険に税金を投入しなければいいわけじゃない? そうすれば、
財政赤字を理由にするわけにはいかない。

86 :卵の名無しさん:04/06/09 12:12 ID:qj84PaWE
高騰、というと単価の上昇を想起させるんだけど、医療費の高騰というより現状は
むしろ膨張だよね。
高騰している新規分野の分、ほかで引き下げているんだし、行為に対する報酬という
観点で見れば中立っぽく。既存技術に対しては明らかな引き下げ。

悪質なイメージ操作はやめい。


87 :卵の名無しさん:04/06/09 14:21 ID:muXxJkRc
車の価格/PCの価格は、昔は1か、それ以下だったのに、今じゃあ、20〜
50以上になっている。なぜなんだろうねぇ。

88 :卵の名無しさん:04/06/11 12:29 ID:X6mE3B49
 >>87 
 それは車のメーカーはPCとちがって寡占状態だし、結構互いに提携したり
して値崩れしにくいからではないかい。PCはメーカーは多いし、車よりは新規
参入は容易であるしね。工業製品や家電などは、生産拠点を人件費の安い
アジアや中国に移して安価な製品を提供している。PCも安くなったんであれば
同様に車も安くなりそうなものだが値崩れしない。

 まあ医療の場合は採算無視の価格に強制的にさせられているから薄利多売
しないとやっていけない状態になっている。サービス提供するほうが価格設定
できる業界とは大分ちがうよね。

89 :卵の名無しさん:04/06/11 12:35 ID:X6mE3B49
 医療者としては自由診療の方がいまよりずっといいかもしれないけどね。
 お客も選べることができるし。ただ今の医療費のコストパフォーマンスの
よさは一度崩れると再生は不可能だからもったいないのでうまく維持でき
たほうが患者側としてもいいはずだが..。まあ官僚としては利権は確保した
いから保険料は頂いて、やらずぶったくりの介護保険みたいな制度に変えて
いきたいところだろうけどね。

90 :卵の名無しさん:04/06/11 14:56 ID:I/PEp5UC
>>88
だから、自動車産業なんて、このデフレの時代に異様な利益を得られる
わけだよ。あれって卑怯だと思うなぁ。何百年、ガソリンエンジン技術
で利益を得ているんだ?

91 :卵の名無しさん:04/06/11 14:58 ID:I/PEp5UC
>>89
外総診なんて、なくなっちゃったじゃない。マイナス改訂が可能な
状況で、包括にしなければならない理由もない。

92 :卵の名無しさん:04/06/12 12:03 ID:uohn/1nM
 医事新報 2004年6月5日 No4180 P68

診療報酬支払い金額、過去最低の伸び率に

    社会保険診療報酬支払い基金は5月31日、平成15年度診療報酬確定状況を
   発表した。それによると平成15年度診療報酬等確定状況を発表した。それによる
   と15年4月の健保本人3割負担化や、14年10月の高齢者完全定率負担化への
   影響により、前年度に比べ確定件数は0.8%減、確定金額は5.1%減とそれぞれ
   ダウンしたことが明らかになった。
            
               中略

    5.1%減という大幅な減少は過去に記録したことがなく、2年連続で行われた
   制度改正の影響の大きさが覗われる。

               社保は5.1%減だとよ。景気は回復したるらしいけどね
                ちなみに月別のグラフはこちら

         ttp://www.ssk.or.jp/toukei/kingaku_g/0403/kingaku_g0403.html#A2

                             すべての月で前年度を下回っている。

93 :卵の名無しさん:04/06/13 09:15 ID:qYjl7Xmq
>>92
 どんどん医療費が削られて、高騰なんてとんでもない状態であることを
マスコミはどうして報道してくれないんでしょうね?殆どの医師がだまって
黙々と真面目に働いているからこそ世界一の健康寿命や世界一低い
乳幼児死亡率が保たれているのにどうして例外的な医師や事例を
ことさらに宣伝して医師を悪者にしたてあげようとするのでしょうか?
 人は生まれるとき、死ぬとき必ず病院に世話にならざろうえないのに
医療機関を理不尽に貶めることが天に唾を吐く行為だとどうして
わかってもらえないのでしょうか?

94 :卵の名無しさん:04/06/13 11:40 ID:F8SeqPtx
しぼりあげても、しぼりあげても黙々と真面目に働くからでしょう。
乾いた雑巾をしぼりあげる限界まで続くでしょうね。

95 :卵の名無しさん:04/06/13 11:59 ID:6AdYMCSG
>>93
一つには、公立病院という存在があること。これは、民間病院より
信頼性がある上に、その上、潰れないと信じられているから、医療
費が削減されることは負担が減って、国民にとっては利益になると
思われている。

96 :卵の名無しさん:04/06/13 12:09 ID:TjvPjDih
どこの世界でもそうだが、悪どく儲けている奴がいるため
真面目にやっている経営者が被害を受ける。

悪どい奴らは、今の美味しい制度を絶対に手放さない。
悪どくなるか、野垂れ死にするか、二者択一。

97 :卵の名無しさん:04/06/13 12:29 ID:qYjl7Xmq
>>96
 それは 
  あくどいやつら → 厚生官僚、薬剤メーカー、医療機器メーカー
  野垂れ死に → 病院、医者

     そしてメジャー科、小児科、産婦人科あぼーん

                                てことでげすか?

98 :卵の名無しさん:04/06/13 22:16 ID:rr0rDME7
>>96
単純に勧善懲悪なら話は早いのだが、厚労官僚をして、「良い病院と悪い病院は
分けられない」と言わしめるほど、問題は複雑なんだよ。法令違反をしている医
療機関とか、日本に有数の医療機関は挙げられるが、中間は分からない。

99 :卵の名無しさん:04/06/14 10:43 ID:IRklK1ZG
>>96は敵が内側にいることを言い、>>97は敵が外側にいることを言っている。
両方にいるのは分かっているが、より悪質なのは内側にいる方だな。

100 :卵の名無しさん:04/06/14 15:30 ID:CsZhQCSK
しかし、価格交渉権を持つ医師会がこれほど弱体化するとはねぇ。
いつまでも旧態依然とした宮中のような医師会では勝てんわなぁ。

101 :卵の名無しさん:04/06/14 15:44 ID:0Z/vrwci
>>99
禿同!!

>>100
50歳前後の本当に能力を持った開業医は
本業の診療が超忙しくて、医師会活動なんてやってられんのよ。

昔みたいに、バイト医雇える時代じゃないからね。
ロートルと3軍の戦力では勝負にならん。

102 :卵の名無しさん:04/06/14 15:50 ID:XMP0GSgi
>>101
確かに実働している開業医は、労組の専従組合員みたいに、自分の仕事を
放り出して医師会活動をするわけにはいかないだろうが、医師会が支援し
ても、その世代を出していかないと、70代の爺医が日医代議員の大半を占
める現状では勝てないよ。
勝てないことを期待しているのかも知れないがね、70代の世代は。それで
は未来はないな。

103 :卵の名無しさん:04/06/15 00:34 ID:xaxIuf2w
医療費決めるの大変だから、一律、米国の80%ってことにしたらどうかな?
これで交渉されたら厚労省も反対できないだろう。

104 :卵の名無しさん:04/06/15 19:34 ID:j2EwJGB8
現実には
医療費は米国の半分(人口が半分だから額では四分の一)
増加してもメーカのと理分が増えるだけ、
減少した場合は医者の取り分を減らす、
だろうね

105 :卵の名無しさん:04/06/15 20:48 ID:/OVLJWwO
>>104
単価を80%にすればいいじゃない。後はOECD諸国の平均にするとか。

106 :卵の名無しさん:04/06/15 20:56 ID:dS08+SYC
坂口君、社会保険庁を民営化するんだってさ!

107 :卵の名無しさん:04/06/15 21:22 ID:sfjH5RUf
>>106
いよいよ、公的皆保険制度の崩壊が始まったね。公明党の坂口君が
言っているんだよ。

108 :卵の名無しさん:04/06/15 21:24 ID:bOM5iHcX
>>107
終わったね、この業界。さて、スーパーの経営の方に主力を置こうかな。

109 :卵の名無しさん:04/06/15 22:09 ID:IAuiPxlx
>>78
「年金を払うのは先のことだから、今のうち、どんどん使ってしまってもかまわな
い。……将来みんなに支払うときに金が払えなくなったら、賦課式にしてしまえ
ばいいのだから、それまでの間にどんどん使ってしまえ」

「厚生年金の掛け金は何十兆円もあるから、これで厚生年金保険基金を作って、
その理事長は日銀総裁ぐらいの力がある。そうすると、厚生省の連中がOBになっ
たときの勤め口に困らない。何千人だって大丈夫だ」
と、戦前の年金課長が86年に語ったそうです、、、こうして年金福祉事業団が
できたのだそうです
2000年から2003年にかけて、年金の未納者が10ポイントも増えたそうです
が、これは徴収窓口が市町村(全国で3200箇所)から社会保険庁(全国で265
箇所)に変わったからだそうです

これって特別背任とか横領罪で立件できないのかしら......。

110 :卵の名無しさん:04/06/15 22:18 ID:euA9oMmu
>>109
法律で認められていることは、背任にも横領にもならない。
それでなければ、年金福祉事業団が赤字を出した段階で刑事罰となるはず。

111 :卵の名無しさん:04/06/16 00:10 ID:uqciQ7qV
 でも明らかに故意がありますよね。わざわざ法律で合法化させてやるなんて
民間の背任や横領より計画的で悪どい気がしますが...。
 民間は法人が稼いだお金ですけど、年金は国民から徴収している公金
ですし、しかも兆単位ですから..。(なんかどこかの住宅公庫の十数億の
横領事件がかわいくみえてしまう..。)
 兆単位の公金を客観的に横領や背任、詐欺と考えてもおかしくない
形で、しかもわざわざ法律まで作って合法化して自分たちの利権
にするというのはどうなんでしょう。納得いかないな...。

112 :卵の名無しさん:04/06/16 00:28 ID:r4ofPDQQ
>>111
法律になれば、行政訴訟でも起こして、違憲立法審査権を持ち出すしか
方法はない。悪意の立証も難しいだろう、年金被保険者の福利厚生のた
めと言えば、罰しようもないだろうね。

113 :卵の名無しさん:04/06/16 00:28 ID:i9BXZmIZ
これからの流行は学会に官僚が関与することを狙っているよ。
産業医では、うまくいったからね。
今後は、その他の学会が狙いだ。
研修などを義務にして、認定したり、更新したりするのに
絡んでくるはず。
そして、その講習の講師などで金を獲って行く気だよ。
医師にお金を渡した後で、掠め取る。
そういうのを狙っているはずです。
講師とかで、いろんな団体からお金をもらえば、
個別の額が少ないから、いっぱいもらっているように見えないしね。


114 :卵の名無しさん:04/06/16 09:02 ID:q8Bg0ukk
>>113
認定医・専門医で診療報酬に差を付けると言うことかな?
移行措置のロートルさん達が消えてからにして欲しいけれど。

115 :卵の名無しさん:04/06/16 09:34 ID:rYzxzanx
>>111
こんな時に「必殺仕置人」がいればね(もう死語?)。

116 :卵の名無しさん:04/06/16 10:09 ID:MTnIxOil
>>111
歴史勉強しろよ、そもそも国家っての成り立ちはそういうもんなんだよ。
それ分かっているから、頭のいい奴は官僚、政治家になりたがるんだろ。
「金だけかすめて、責任無し」と「責任ばかり金少々」の医者とは対極だね。

117 :卵の名無しさん:04/06/16 10:17 ID:KH2CsFDf
老人を主な対象とした病院の話ですが
厚生労働省の作戦はまあまあ成功していると思いますよ。
いままでのすべてが急性期病院の制度だと、
半分ぼけた老人を入院させたまま、検査しまくれば
患者負担は一定のまま、収入は青天井だったから、
それを療養型と急性期にわけて、急性期は入院期間を
クリアしないといけない、療養型はマルメにするというふうにして
悪徳な病院の対策にはなっていると思います。
しかし、代償として良心的なことをやると苦しくなるという面が
より前面にでてしまっていますが。
そして、悪徳なところは介護に乗り換えていっているようですが。
患者負担が限定されるような制度は不正の温床になりやすい。
これの解消は難しいですね。

118 :卵の名無しさん:04/06/16 10:41 ID:Cw93FzjL
>>117
EBMよりも何よりも、日本じゃ保険医療の制約が治療ガイドラインになって
いると思うなぁ。

119 :卵の名無しさん:04/06/16 11:48 ID:UM0dVZ9J
テレビタックルにて
ゲスト 「今度の年金改革法案は抜本改革なのですよね?」
議員 「そうです。」
ゲスト 「議員年金と公務員共済年金の支払いを担保して、財源が不足
したら厚生年金と国民年金を減額して帳尻を合わせることが出来る
ようにしたという意味で、抜本改革なのですね?」
議員 「その通りです。」

120 :卵の名無しさん:04/06/17 14:06 ID:TxqxfVjz
>>111 
 だから、まともに自国民のことを考えて政治してる奴なんかいないんだって。

ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h15/jog316.html
 
 日本人のお年寄りのツアー一行が北京空港に降り立った。お
ばあちゃんたちは空港の豪華さに驚いた。「すごい空港だねぇ。
成田空港よりも上かもしれない」「これからはやっぱり中国だ
ねぇ。日本の若い人たちは大変だね。かわいそうだね。」[2]

 おばあちゃんたちは、この豪華な北京空港に、日本の「大変
な、かわいそうな」若い人たちの血税が使われているのを知ら
ないだろう。北京空港の建設費用として、日本の円借款300
億円が供与されている。これは建設資金の40%にあたる。こ
の援助は中国では感謝されるどころか、ほとんど知られていな
い......。



121 :卵の名無しさん:04/06/17 14:10 ID:TxqxfVjz
 北京は2008年のオリンピック誘致に成功したが、その都市イ
ンフラの多くは日本の援助によって作られた。過去20年の間
に日本が注ぎ込んだ援助総額は、北京だけで約4千億円。たと
えば、航空管制システム210億円、北京首都圏に乗り入れる
鉄道の拡充870億円、市内地下鉄網200億円、市北部の揚
水発電所130億円、長距離電話網72億円、国家経済情報シ
ステム240億円、上水道整備155億円等々。

   気前よくODAに使ってるでしょ。(一応借款ということになっ
  てるけどね)日本の高度成長を支えた中小企業には融資なんか
  しないで貸しはがし、医療、福祉は削って、国民の健康と命は
  安く買い叩く。なかなかここらへんを啓蒙出来ないんだな
  マスコミは..。医者叩けば世の中良くなるとおもってるのかいな。

122 :卵の名無しさん:04/06/17 14:19 ID:TxqxfVjz
 中国は1997年に首相の李鵬がオーストラリアにいったとき
オーストラリア首相に「日本など20年後にはなくなる」など
と発言したそうな..。本当に日本は負け犬国家ですね..。

123 :卵の名無しさん:04/06/17 15:30 ID:m5EubWBO
>>122
彼らの視点からすれば、正しい判断だと思うな。中国は日本以上に米国型
資本主義を追いかけているわけだし、日本は既得権を追う老人の支配から
抜け出せないからね。オーストラリアの牛肉と鉄鉱石の買い手は大きく変
わるんだろう。

124 :卵の名無しさん:04/06/17 22:17 ID:goJ6kV8+
>>123
 しかし心で思っていても公式の場所ではいわんだろう。非常識というか
援助してもらってる国に対しては失礼だとおもうが..。つまり20年後には
日本はアメリカか中国の保護国になるということかい?まあ米国の属国
ではあるが..。まあすれ違いではあるが..。日本人ならカチッとくると思うが..。
 まあ>>120は国が国民の本当に必要なところには金を出したがらない
くせに、別のところでは気前よく使っていて、削るところがちがうだろう
ゴラァ!というこのなのだろう..。

125 :卵の名無しさん:04/06/17 23:38 ID:tO3fUjtG
>>124
ODAや円借款で支出された資金を回収しているのは、日本のゼネコンだけれどね。
円借款は円で貸すわけだから、ドルへ換金するより、日本の企業にやらせた方が
いいわけだし、そういう条件を飲んだ方が日本の出す金も多い。

126 :卵の名無しさん:04/06/17 23:45 ID:WIeFd7oy
かぜや慢性的な腰痛は、自腹切って、薬買って休んで治せよ、と思っている
医師も多いのではないかと思うが。
子供も診ているが、最近のアデノのような感染症でも、水分が取れるような
ら様子を見ては、と何人もの親に同じ説明を夜やっている。3世代セフェム
のような高いが効くはずもない抗生剤を投与するだけで返す医師も多いだろ
うに...その方が儲かるんだろうがね。

127 :卵の名無しさん:04/06/18 16:14 ID:SZmgoCK/
どう考えても、財源がない限り、診療報酬が上がるとは思えない。いかに
政治的行動を起こしてもだ。大量の赤字国債を発行するだけの余力もない
だろうに。

128 :卵の名無しさん:04/06/18 23:18 ID:BKir4mQU
月1千万円以上が101件 超高額医療、2番目の多さ

最も高額だったのは大動脈瘤(りゅう)の当時55歳の患者(死亡)で、月額2985万円。
18日間の入院で、手術費用が2433万円と8割を占めた。一定額を超える医療費は
公的医療保険で賄われるため、自己負担は約36万7000円だった。
2番目は治療中の血友病患者で、月額2883万円。23日間の入院で注射費用が
2852万円と医療費のほとんどを占めた。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040618-00000234-kyodo-soci

だってさ。
まぁ、海外での移植医療を受けることを目的とした募金とかだと
目標金額が1億近くに設定してあることが多いからなぁ。

超高額医療費については、立場によって意見が違うとは思いますが・・・

129 :卵の名無しさん:04/06/18 23:23 ID:Dd6Z4d0N
>大動脈瘤(りゅう)の当時55歳の患者(死亡)で、月額2985万円。
>18日間の入院で、手術費用が2433万円と8割を占めた

どう考えてもおかしい
18日間毎日グラフト交換やり直ししたって手術だけで243万点にならない
誤報だ!!

130 :卵の名無しさん:04/06/18 23:32 ID:gPenCa9A
健康保険組合連合会
ttp://www.kenporen.com/

ここの詳細データあるよ

131 :卵の名無しさん:04/06/18 23:39 ID:BKir4mQU
まぁ、興味のある人はPDFですが見てください。

平成15年度 高額レセプト上位10位の診療行為別内訳
ttp://www.kenporen.com/press/pdf/20040618174019-0.pdf

2,4,5,10位は血友病Aで診療期間中の総医療費は各人5億円を超えてます。


132 :卵の名無しさん:04/06/18 23:44 ID:Dd6Z4d0N
何てこった!

133 :卵の名無しさん:04/06/18 23:46 ID:ikhopqFN
5億円は、国民一人あたり5円払えば、まかなえる。赤い羽根の募金に
5円を入れる奴が今時いるだろうか? 数百万人単位に投与されるムダ
な風邪に対する抗生剤とどちらがムダだと思う?

134 :卵の名無しさん:04/06/18 23:47 ID:gPenCa9A
よく読むと、
急性循環器疾患で約1週間で2000万使って死亡というパターンか
血友病の同一患者が繰り返し入院(最高で3年間に9回)というパターン。

医療の特性とはいえ、表にのる高額医療の経過がほとんどあぽーんといのは哀しい。

135 :卵の名無しさん:04/06/18 23:51 ID:gPenCa9A
ん?
2,4,5,10位は同一人物だ。18歳の血友病患者で14歳のときからの常連。


136 :卵の名無しさん:04/06/18 23:54 ID:BKir4mQU
>>135
あ、その通りですね。
訂正ありがとうございます。

137 :134:04/06/18 23:56 ID:gPenCa9A
ごめん、まちがえた。5年間で9回入院が同一症例で、
今年の2、4、5、10位と同じ患者。
5年間の表に上がるだけでも11億円を一人で使った。

138 :卵の名無しさん:04/06/19 00:05 ID:hdPwCSG0
>>137
あ、いや、113ヶ月間でトータル5億少しの医療費なのでは?

では、もう寝ますので・・・

139 :卵の名無しさん:04/06/19 08:56 ID:RwtwhLK5
まあ、日本の場合は保険診療の制約があるから、ある程度見通しがつくと
早めに逝かせる傾向があるんだよなあ。何億という医療費を一人で独占して
いると非難するより、こっちの方がずっと深刻だし日常的だよね。

出来高のアメリカの方が日本より長生き(といっても数カ月ぐらい)できる
というデータもある。

140 :卵の名無しさん:04/06/19 10:09 ID:sSKjG6Xt
昨年ある日本人がアメリカで肺塞栓で入院、結局死亡したが、
後で届いた請求書が3億円となっていたということで、たちまち遺族は
借金地獄に堕ちていったという事があった。その人は、3000万円まで
カバーしてくれる保険に入っていたので安心して医療を受けていたが、
アメリカの医療費の方がそれを遙かに超えるものであった。

141 :卵の名無しさん:04/06/19 12:36 ID:JAGYZW4v
 アメリカは個人破産の第一の原因が医療費。
 いかに日本の医療費が格安か海外で入院してみれば
わかる。このありがたみを全く理解できない日本人は
医療に関しては世界一贅沢な国民といえる。

142 :卵の名無しさん:04/06/19 12:42 ID:pxu3fAdF
日本のバカマスゴミは株式会社医療参入、混合診療解禁などアメリカ医療を猿まねすれば
医療費が安くなりサービスも良くなると思っているよ。

143 :卵の名無しさん:04/06/19 13:05 ID:zOEs4j2m
>>140
どうせ、コミュニケーションがうまく行かず、病院側にお任せしま
すと医療費のことなど考えずに治療を任せていたんだろうなぁ。
米国の自己破産は、残される財産は多いし、その後の不利益が少な
い敗者復活のシステムだ。米国人相手なら、しつこく支払能力があ
るか、繰り返し問い直すだろうに。本当に訴訟するつもりがあるな
ら、その点を突かざるを得ないだろうね。

144 :卵の名無しさん:04/06/19 13:09 ID:IzeVf1gN
>>141
先進諸国中でも安い医療費で、甘んじている日本の医療関係者は世界一のバカか、
世界一無力な集団と言っているのと同じだ。くれるのを口を開けて待つだけなの
か?

145 :卵の名無しさん:04/06/19 15:59 ID:S8gnKuLu
おい144何気なく加わったつもりかも知れないが、君の意見は全く異質。
気づかないか?

146 :卵の名無しさん:04/06/19 16:50 ID:00M9Pd2L
>>140
そうですね。今年の健保連発表でも、最高額で1年で一人1億円(血友病)。
疾患が異なり直接比較はできませんが、アメリカで治療していたらいくら
かかったのかと思うと恐ろしいものがあります。

147 :卵の名無しさん:04/06/19 16:56 ID:VnYcQtBK
>>145
>>144異質だが正論だろうな。愚痴を言う前に、聡明な頭で対応策を
考えて行動に移すべきだろうに。

148 :卵の名無しさん:04/06/19 17:08 ID:S8gnKuLu
146違う。
135あたりから読め。

149 :145:04/06/19 17:46 ID:S8gnKuLu
>147
なにが正しいのか?
問題点
1、この特定される人や周囲の許可はあるのか?
2、一方的な公開を一方的な立場で公開していいのか?
3、国保の情報もあるのが想像できる。1人で何十億かの医療費を費やしている。
  小額のレセプトも多医療機関で使っている可能性は高い。
4、国の管理レベルだ。個々では動きようが無い。
5、なんてこったい
6、まだまだあるが。

150 :卵の名無しさん:04/06/19 17:49 ID:gSR1Z6T9
>149
ハァ?

151 :卵の名無しさん:04/06/19 18:03 ID:S8gnKuLu
思うにこの人達(超高額)は、分けないと。
医療費は理解できない。

150さんは何が起こったか理解できますか?

152 :卵の名無しさん:04/06/19 18:58 ID:00M9Pd2L
ここで超高額が意味を持つとすれば、つぎの様なことを議論することかと思います。
全部は思いつきませんが。その議論の基礎資料として 健保連のニュースを紹介
してくれたのでしょう?

稀な疾患や状況であったか否か
そのケースが公的資金でまかなうことが妥当な治療だったかどうか、
同じ疾患に対して、今後も公的資金で治療することが妥当かどうか、
稀な疾患とは どの程度の頻度までをいうのか、
一定以上の治療費を高額として、もし受益者が負担する方向になる
ならいくらまでと国民が納得するのだろうか。
それとも保険が際限なく支払うべきか。

153 :卵の名無しさん:04/06/19 19:43 ID:S8gnKuLu
>>152さん。絶対国民は納得しない。

これが事実なのか?医療機関経営者もほとんど知らない。

医療は裏切られていた、とほとんどの医師は考える。

154 :卵の名無しさん:04/06/19 20:14 ID:SGQUbRVH
むしろ高額>保険負担で低額>自費負担というのはどうなんだ?

155 :卵の名無しさん:04/06/19 20:26 ID:00M9Pd2L
>>153
申し訳ないのですが、私の解読能力が足りません。
もう少し 説明してください。

156 :153:04/06/19 20:35 ID:S8gnKuLu
日本での事実らしい。
保険が効いていて、窓口で会計10万円、と言われればびっくりしないか?

会計10億円、ええ解っています。という人が数人いたって事だ。

ほとんどの医師や看護婦や患者さんに黙っていたことだ。
信じられない感覚だ。

157 :卵の名無しさん:04/06/19 21:43 ID:00M9Pd2L
1日100万円で月に2500万円もかかる血友病の薬ってなんですか?
そんな薬がいつ薬事認可されていたのですか?
血液内科の先生教えてください。

158 :卵の名無しさん:04/06/19 21:50 ID:qoV4C6oX
>157
聖水


159 :卵の名無しさん:04/06/19 21:53 ID:91RpOSTe
保険って、高額の出費に対して、リスク分散のために、かけてあるわけで
自動車保険もそうだけれど、ちょっとした傷に使うのではなく、死亡事故
や後遺症で数億の損害賠償をされる時に使うんじゃないの?

160 :卵の名無しさん:04/06/19 21:54 ID:91RpOSTe
日本の医療保険はco-insuranceになっていて自己負担が定率だけれど
自動車保険がそういうことになっていたら、それも3割も取られるの
なら、別の保険会社にすると思うなぁ。

161 :卵の名無しさん:04/06/19 21:55 ID:gSR1Z6T9
やっぱ、車の保険と一緒でさ
強制加入の限度あり と
任意加入で無制限も可 に
わけるべきだと思うな

162 :卵の名無しさん:04/06/19 21:57 ID:gSR1Z6T9
>159-160
だから、まるまる3割とられるのは
大した金額じゃない時だけでしょ

高額医療費還付の範囲に入ったら
どんどん自己負担率はさがるのよ

163 :卵の名無しさん:04/06/19 21:58 ID:gSR1Z6T9
いわば、3割負担なのは
本来「免責」でもいいところに
7割も出してやっていると・・・

164 :卵の名無しさん:04/06/19 22:02 ID:91RpOSTe
>>161
別にそれでもいいけれど、支払能力がなくて、病院が損した場合、医療
従事者の給与水準に影響するが...俺も経営者だが、医療機関にとっ
ては、確実に取れた方がいいのだが...

165 :153:04/06/19 22:24 ID:S8gnKuLu
今回の例は健康保険の連合会の話で、イメージは大企業の保険組合だ。

他に建設連合の国保などは、別。
自営者は国保加入が多いでしょ。

要するに一流企業の医療費の事実が明らかになった。

土建や建設関係は国保だね。自営業も国保。医師も国保は多い。

一流企業、公立機関、大学レベルでは、もっとひどいかも。
医療費は搾取され、被害者はかなりの医師や患者さんであることは、間違いない。

166 :卵の名無しさん:04/06/19 23:07 ID:9odC1rrm
さて、皆様、参議院議員選挙が近いです。投票する候補や政党は決まったでしょうか?
少しでも医療を良くするQOML系にもプラスな候補を発見したので報告します。

西島英利 候補。 参議院比例区から立候補する。比例区の投票用紙に「西島英利」と書けばOK。

http://www.nishijimahidetoshi.net/target/index.html
医療費の財源確保
医療提供体制を防衛し、医療機関経営の高度化と患者の安全を守るために、必要な医療費財源を全力で確保します。
http://www.nishijimahidetoshi.net/report/detail.php?RN=88
西島の決意表明は、さらに明快だった。
「日本は2002年度も健康寿命が世界一、乳幼児の死亡率は世界最低でした。1年間にかかった医療費は、
世界で,18番目です。いかに効率的な医療がおこなわれているか、何よりの証明です。私たち医師は、
誇りに思ってよいはずです」
「それにもかかわらず、日本の医療は金がかかりすぎて、非効率的だ。株式会社の病院経営や、
民間保険に公的保険の肩代わりをさせるべきだという人たちがいます。要するにアメリカ流にしろ、
ということです。アメリカは世界で一番医療費を使いながら、健康寿命は世界で27位です。
高い保険料が払えなくて保険に入っていない人が4000万人を超えていることと、無関係ではありません。
日本をアメリカのようにしてはなりません。一人でも多くの声を集めて、保険証があれば
いつでもどこでも適切な医療が受けられる国、日本を守りましょう」

ちなみに、宮崎秀樹議員も、この西島英利さんを応援しているようだ。
http://www.nishijimahidetoshi.net/report/detail.php?RN=86
参議院議員の宮崎秀樹・日医副委員長が、
「今、国政の場で医療制度についてどんな議論が交わされているか。そこでは心から患者の身になって考
えている人が、極めて少ない。このまま放っておいたら、国民皆保険制度が経済原理、市場原理、つまりは
ソロバン勘定によって、壊されてしまう。それを止めるためには会員が何をすればよいか、考え、行動に移してください」

医療のことをろくに考えない候補よりは、この西島英利 候補はかなりましだろう。
ほかに医療費をあげてくれそうな候補がいれば紹介してください。

167 :卵の名無しさん:04/06/19 23:18 ID:wkcKSMLl
>>166
まだ、医療系国会議員が診療報酬を上げてくれると信じる奴がいるのかね?
既に、宮崎・武見など医療系議員は、医師会推薦以外にも多数いるはず。
橋本龍太郎だって、厚労族だよ。

社民党よりたくさんいる議員が何をやってきたって言うのかね? 何人い
れば、診療報酬が上がるのか、小泉政権の骨太の方針に逆らえる奴はいな
い。

168 :あっくん:04/06/19 23:21 ID:/naYyeek
役人の給料や年金給付は物価スライド制。
だから診療報酬も物価スライド制。
で、ここんとこデフレだったから診療報酬もすこし下がった。

まあそーいうこと。無問題。

169 :卵の名無しさん:04/06/19 23:21 ID:wkcKSMLl
選挙で診療報酬が変わると信じこまされている日医会員は哀れ。
診療報酬が削減されても、それは日医会員の努力が足りないと
いうことにされてしまう。

せっかく、送り込んだ議員が議員立法をしたか? どんなロビー
活動をしたか、反対票を党議拘束に反して行ったか、その辺り
を考えてみろ。それでも西島なら、投票に行けばいい。

170 :卵の名無しさん:04/06/19 23:23 ID:wkcKSMLl
>>168
GDPは2003年度3%成長。企業のボーナスも最高の伸び。
それで、医療費がゼロ回答はおかしくないか?

171 :あっくん:04/06/19 23:27 ID:/naYyeek
>>170
それを下方硬直性って言うのだ。
で、給料などの場合は組合活動などで解消していくのだな。

172 :卵の名無しさん:04/06/19 23:28 ID:9odC1rrm
>>167,169
そういう意見もよくわかります。
西島候補が当選したところで、それは微力でしかないかも。
幻想を持つのは禁物ですよね・・・。

ただ、現時点ではそれ以外に医療費をましにしてくれそうな候補がみあたらないわけで。
で、>>167,169さんに聞きたいのですが、

 誰 に 投 票 し ま す か ?
 ほかに、せめて、医療費をましな方向に向けてくれそうな候補はだれ?

具体的にお願いします。
その候補がよければ、漏れもその人に投票しますので。
ぜひ紹介してください。

173 :卵の名無しさん:04/06/19 23:36 ID:AxkrHkiR
>>172
たぶん、そういうことを言ってくると思っていたが、
1)西島に投票するなと言っていない、自分で判断しろ。他人に
勧められる問題ではない。
2)俺は、医療費より多国籍軍への参加の方を問題にしたいから、
別の候補に入れる。

私の考えでは、医療費は国会議員のレベルでは変わらない。厚労
省と財務省が決めているのを中医協で承認しているだけだ。骨太
の方針は閣議決定されているのだから、しばらく動かないだろう。

174 :卵の名無しさん:04/06/19 23:41 ID:AxkrHkiR
混合診療、株式会社の参入、定額医療の医療保険の免責などが、現実の
問題になったときに、どう対処すべきか、もうそういうことを予想して
対応し始める時期じゃないかな? 混合診療に反対ばかりの医師ばかり
じゃないだろう。ビジネスチャンスととらえている医師も多い。

175 :卵の名無しさん:04/06/19 23:43 ID:AxkrHkiR
>>174
定額->低額の誤り、すまんな。

176 :卵の名無しさん:04/06/20 00:00 ID:jwBr7cAq
>>173
あなたの考えはわかりました。

漏れは何をおいても医療費を問題にしたいので西島に投票しまつ。微力なことはわかってますが。
医療費に関して、少しでも、より「まし」な候補へ・・・。
なにせここは医療費スレですし。

また、ほかに医療費について より「まし」な候補がいれば
どなたか教えてください。

177 :卵の名無しさん:04/06/20 00:11 ID:8KUjI0K9
>>176
投票で思考停止するのではなく、もし、診療報酬の上昇を期待したいのなら、
例えば、
1)日医が診療報酬の改善を訴えて、東京の通りでデモ、公園で集会をするこ
とを実現させる。
2)財源まで含めた、合理的な社会保障システムの提言をする。
3)自分の患者に医療費の上昇を納得させられるか、やってみる。
など、いろいろなレベルで実働する方法はあるだろ? 

GDPが上昇局面になり、厚労省も、今までのデフレ理論では引き下げ・ゼロ
回答ができなくなっているから、新しい理屈を付けてくるだろう。中医協の改
革にかこつけた、改訂過程の改変も影響するだろう。

投票以外に何ができるか、考えてみろよ。国会議員じゃあ、診療報酬を変えら
れない。これは常識と思った方がいい。

178 :いいかげん目を覚ませ:04/06/20 00:34 ID:TVew8RQX
デモなどを考えるより、まず今回少なくともニ○ジマを数で大勝
させなければ医師会の意見、主張などはますます軽視され、医療費は
一方的に削減されることは決定しているようなのだ。その結果、もはや診療報酬の
プラス改定など二度と望めなくなるかもしれんのだよ。不景気といっても、まだ
ベンツに乗ってる。そんな医者の味方になってくれるものなんかいないよ。
医者も医師会がどうのこうのと仲間割れしとるばやいじゃない。
医者は医者で結束して自分らの権利を守っていかなければならないところにきている。

179 :卵の名無しさん:04/06/20 00:51 ID:60PKvI2l
>>178
考え方が「貴族」そのものだな。小泉政権は一般国民の高い支持率を得ている。
お前の言い方は、医師会や医連は、不況時にもベンツに乗るのに、診療報酬を
上げて庶民から搾取する貴族階級そのものじゃないか。

本当に医療のレベルが維持できないと、医師会が雨の日にデモでもしてごらん。
メディアは全国ネットで報道するし、医師会長に対して共感を感じるだろう。
まあ、ベンツに乗って、そこまで悲壮感がない人たちなんだからね。

> 医者も医師会がどうのこうのと仲間割れしとるばやいじゃない。
> 医者は医者で結束して自分らの権利を守っていかなければならな
> いところにきている。
うちの地区医師会は自由投票だね。会長自身がそういっているよ。大した組織
じゃないな。

180 :卵の名無しさん:04/06/20 00:52 ID:SbvncZm2
医療費の総額というのは簡単には変わらないので、配分が
問題となる。ベンツに乗っている奴らの取り分を勤務医に
まわすべきでしょう。

181 :卵の名無しさん:04/06/20 00:54 ID:60PKvI2l
それより、今の流行は、診療報酬のゼロ回答に対して、各診療科が
政治団体を作って、パイの取り合いをするのが、流行っているじゃ
ないか。政治家の関与と言ってもその程度だよ。

182 :いいかげん目を覚ませ:04/06/20 01:19 ID:TVew8RQX
>>178
あんた、医者じゃないだろ
か、○ータリンかマ○ゴミかなんかだな




183 :卵の名無しさん:04/06/20 01:22 ID:PPla2aUL
>>182
自分を誹謗中傷してどうする?(笑)

184 :卵の名無しさん:04/06/20 01:24 ID:PPla2aUL
ちなみに、今回、西島は診療報酬には言及していない。混合診療と株式会社
参入の問題がメインだ。診療報酬の改訂に言及しても、公約違反になるだろ
うからね。

185 :卵の名無しさん:04/06/20 01:25 ID:TVew8RQX
誤記訂正
>>179


186 :卵の名無しさん:04/06/20 01:30 ID:xFrBhlPU
>>185
自爆しておいて、誤記訂正だって、ワロタ。気に入ったよ。

187 :卵の名無しさん:04/06/20 01:41 ID:TVew8RQX
>>179
ふーん
庶民から搾取だって。
医者も庶民じゃないの?
貴族ってだれのこと?
まだそんな人いるの?


188 :卵の名無しさん:04/06/20 01:43 ID:yIQ8wVr5
>>187
分かった、分かった、何にも考えずに、西島に入れろよな。(笑)

189 :あっくん:04/06/20 01:55 ID:29QUykX3
てか、西やん自民党やん。
こいさんに応援演説してもらうのか?

改革なくして回復なしとか
痛みに耐えろとか。。。

げきわら

190 :卵の名無しさん:04/06/20 04:43 ID:berDK9OL
日本の医療の質が現状で高ければ、今より医療費を上げる必要はない
と言われるのがオチ。がんばっているから増額、じゃ、要するに給料
上げろというわけだ、と思われるんじゃないかな。

医療の質が落ちたら多少は考えてくれるんじゃないかな。

少しアピール方法が間違っていると思う。




191 :卵の名無しさん:04/06/20 06:04 ID:q6tEoWBS
西島がどうこうじゃなく
自民党が勝利して
医療環境にプラスになるかどうかを
考えればおのずと投票内容は
決まってくるような気がする

192 :卵の名無しさん:04/06/20 06:52 ID:XyjpXg/H
ま、せっかくの参議院選挙なんだから
棄権はしないように、みんなどこかに投票しよう。
それが西島でもいいし、そうでなくてもいいだろう。

棄権や白票しておきながら、文句だけは言う というのは馬鹿。

193 :メモリー:04/06/20 06:57 ID:HkidMhJU
それはごもつとも

194 :卵の名無しさん:04/06/20 08:32 ID:YBORP0gw
医療費が少ないことを世に訴えるなら看護師も仲間に介護師も仲間に入れないと


195 :卵の名無しさん:04/06/20 09:04 ID:KvhY8rZ5
>>194
看護師は給与が上昇しているんだよ?医療費が減っても (w

彼等にしてみれば、地方における看護師給与の基準を実質的に規定している
公立病院の看護師給与額とその雇用が守れればいいわけで、医療費が拡大
してもしなくても、税金注入される限り安泰だな。

196 :165のコピペ:04/06/20 09:23 ID:bXc9JVHN
今回の例は健康保険の連合会の話で、イメージは大企業の保険組合だ。

他に建設連合の国保などは、別。
自営者は国保加入が多いでしょ。

要するに一流企業の医療費の事実が明らかになった。

土建や建設関係は国保だね。自営業も国保。医師も国保は多い。

一流企業、公立機関、大学レベルでは、もっとひどいかも。
医療費は搾取され、被害者はかなりの医師や患者さんであることは、間違いない。



みんな話しはそれてるね。それとも選挙や議員活動をしらないのか。
一部の企業と官庁とぐるになってかなりの医療費が搾取されている。
残りの医療費で患者さんは納得し、それで医療側もやりくりしている現実なのに。
この事実は、一般受けするぞ。もっと騒いどけば、責任追及はあちこちではじまる。
政権なんかいちころだ。

197 :卵の名無しさん:04/06/20 14:02 ID:SNxjLz9r
自民と西島の工作員は大変ね。(笑)
おたがい、違うことを主張しているんだし、あっくんにバカにされるようじゃあ、
選挙の結果なんて...

198 :卵の名無しさん:04/06/20 23:05 ID:MV/P2UyM
>>197 ID:SNxjLz9r
自民と西島の工作員は大変ね。(笑)

と言うご意見なれどそれは厳密に言えば全く違うもの。
自民で出ていても、政権野党になって他が与党になれば当然次はそっちになるもん。
次は(3年後は)坪井の爺を出して、償いをさせる。皆が嫌なら他に若いのを立てるけど。



199 :卵の名無しさん:04/06/20 23:23 ID:MbzaNxVu
ま、みんなで選挙には行こう。棄権するくらいだったら、自民党が嫌いじゃなければ西島でもいいんじゃない?
ただ、反自民な人も多いだろうから、そういう人に勧めやすい、医療のことを考えている候補がいるといいんだけど。

200 :卵の名無しさん:04/06/20 23:34 ID:vAw287tO
>>195
看護師ってか医療職(3)給与表も下がっているんだけどな

医療従事者同士で批判しあっても
状況は改善されないんだし
協力して医療軽視国ニッポンをどうにかしないとね

看護職者150万人がもうちっと組織的に活動すりゃ……

201 :卵の名無しさん:04/06/20 23:41 ID:EjJXrAmB
 別に医者の給料は上げなくてもいいと思うけど、充分な人の配置をするの
に技術料は上げて欲しい。薬剤の値段は下げてもらって全然かまわない
のだが...。
 前スレにもあったが三重県医師会のフラッシュはわかりやすいので
再掲載しておく。
 ttp://ml.mie.med.or.jp/iryou/flash.html


202 :卵の名無しさん:04/06/20 23:43 ID:EjJXrAmB
 いずれにしてもこれ以上医療費を削って、安全性を保つのは
難しい。官僚も医療の質は悪くなる。アクセスも質も落としていく
とはっきり言ってもらえて、国民も納得するなら粗診粗療にする
のだが...。

203 :卵の名無しさん:04/06/21 00:00 ID:5mpIVM2u
で、世界的にも優秀な医療水準
(かつコストパフォーマンスもよくアクセスも最高)
を改善ではなく、わざわざ破壊して特するのはいったい誰?
同じ保健医療福祉の分野にいるの?
それともそれ以外?



204 :卵の名無しさん:04/06/21 00:10 ID:zhKiOelx
>>201
いいフラッシュだとは思うが、金や経済なんてどうでもいいからとにかく
健康、という様な言い方はどれほど賛同を得られ、どれほど違和感なく多
くの人に受け入れられるだろうか。

経済も大切。だけど日本はあまりに医療や福祉に金をかけていない、と。
そう言えばいいんじゃないかなぁ。

205 :卵の名無しさん:04/06/21 00:16 ID:5mpIVM2u
かと言って保健医療福祉の充実を訴えている共産・社民は
なんか違うしな〜
「医師が悪い」って感じだし

206 :卵の名無しさん:04/06/21 01:12 ID:5lPUjaUC
しかし、昔から自民に業界団体で寄り添ってきた業界って、これから10年で
切り捨てられていくように思うよなぁ。2世議員と、小泉のようなカリスマ指
導者の人気で引っ張っていく時代だね。

207 :卵の名無しさん:04/06/21 01:32 ID:xriY+rxa
ちかくのNPOが時間数千円でカウンセリングやってるの
自称臨床心理士おいて。
時間数千円ってなにを根拠にきめたの?高すぎ
それにNPO法人がカウンセリングみたいな医療行為していいの?
医師法とかに触れてんじゃない?

208 :卵の名無しさん:04/06/21 02:38 ID:5mpIVM2u
NPOのくせに数千円?
営利目的のような…

いや〜自分勝手に料金を決めれるっていいね〜
やっぱり資本主義ですな
社会主義な制度だとダメダメね

収入は社会主義でどうやって資本主義のサービスを提供できるのかと

医療はサービス業?
んなわけねーよ。サービス業なら自由診療にさせろってんだ

そしたら料金にみあったサービスを提供できるからさ〜

患者だって下らないことで何十回もナースコールならしている
バ患者と同じ看護料だと納得いかないだろうし
しかもバ患者とバ家族のせいで
スタッフがとられサービスを受ける時間が減ると
なりゃ
「看護料も従量制に」って声がでてきてもいいと思うが

209 :卵の名無しさん:04/06/21 09:26 ID:YPuIe4rv
>>207
人生相談するのに、資格は要らないはね。医療行為じゃなければいいのよ。

210 :卵の名無しさん:04/06/21 16:38 ID:1EImffEM
3分の雑談で、特定疾患指導管理料を取る医師の方が、かなりがめついと
思うが...

211 :卵の名無しさん:04/06/21 16:58 ID:cPKaiEU2
>>21
ほとんどの病院で、コストを落とすのは病院、事務の仕事であって、医師が行っているわけではない。
ほとんどの医師は、特定疾患指導管理料なんて考えずに仕事してるよ。

212 :卵の名無しさん:04/06/21 17:23 ID:1EImffEM
>>211
指導の記載なく算定しているとは驚き!

213 :卵の名無しさん:04/06/21 17:42 ID:OB93lOnF
レセコンが算定漏れですよー!って警告ウインドウを出して終了しないんだろ。

214 :卵の名無しさん:04/06/21 17:47 ID:EjzljtUb
>>213
医師がレセコン?

215 :卵の名無しさん:04/06/21 23:18 ID:gtI/NqCg
まあ、おまいら、どうする。
100人の人が一兆ぐらい使ってっるね、健康連合。
100人の人が一兆ぐらい使ってっるね、建設連合。
100人の人が一兆ぐらい使ってっるね、他の連合。

残りの医療費で患者さんと医師その他でやりくりしてる。これは事実。

216 :卵の名無しさん:04/06/21 23:28 ID:W11Odu3F
看護、介護で受け入れ検討 外国人労働者に門戸拡大

 政府が6月初旬に閣議決定する「経済財政運営と構造改革に関する基本方針」(骨太の方針第4弾)
の原案に、フィリピンなど東南アジア諸国との自由貿易協定(FTA)交渉で最大の焦点となっている
看護、介護分野などでの外国人労働者受け入れ検討が明記されることが26日、明らかになった。
 受け入れを検討するのは、フィリピンなどが外貨獲得のため強く求めていることや、少子高齢化で
国内での人材が不足する恐れがあるため。実現すれば近い将来、病院や自宅でフィリピンやタイ人の看護師やホームヘルパーに介護などをしてもらう場面も出てきそうだ。
 小泉純一郎政権の構造改革の大方針である骨太方針に盛り込まれるため、
交渉相手国に対し日本政府が受け入れに前向きとのメッセージを伝えることになる。(共同通信)
[5月26日19時16分更新]


>病院や自宅でフィリピンやタイ人の看護師
医療費の総額はもう上げず、人手不足を外国人の低賃金で受け入れるのが小泉くんの方針のようだ。
言葉ができないからとの理由で 研修生とかいう立場でさらに賃金を買いたたくのか。これで仕事しない
日本人看護師のリストラがしやすくなる。
給料が安いと文句を言う勤務医も次のターゲットにされたりして。あくまで 製薬会社などの
既得権はまもるということで。

217 :卵の名無しさん:04/06/22 02:14 ID:8u5NHepZ
>>216
フィリピンには「出稼ぎ省」まであるからね。香港あたりには当たり前のように
仕事に行っている。看護師の資格でヘルパーか看護助手をさせるんだろうなぁ。
結局、社会保障費は上げずに、人件費の削減で生き残れってことだ。

日医も診療報酬や介護報酬のアップの話をせずに、能力給やら、小泉の真似を言
い始めているしね。

218 :卵の名無しさん:04/06/22 10:29 ID:ptQ7jkcX
日本での失業者は、日本で安く働くか、外国へ行くか、自殺するか、いずれか
だろうなぁ。

219 :卵の名無しさん:04/06/23 03:02 ID:PKUfh2C7
外国に行ける能力があれば国内で働けるんじゃないの?
単純労働以外で

220 :卵の名無しさん:04/06/23 10:05 ID:jsyco4Jh
>>219
俺もその年齢に近づいているが、40−50代でリストラされたら、今
までの仕事以外出来ると思うか? 20年医師をやってきて、医療系以
外の資格持ってる?


221 :卵の名無しさん:04/06/23 10:13 ID:IlBHo9ka
>>220
あんたのことなんて誰が知る?資格が無ければ取ればいい。
今、医師は副業に過ぎないな...ずいぶん時間を使いすぎた保険となってしまった。

222 :卵の名無しさん:04/06/23 10:26 ID:jqeI/u5j
>>221
医師が副業なんて奴の方が少数派だろうに。それこそ、あんたのことなんて
誰が知る? 副業でやっている医師の技量なんてたかが知れている。

223 :卵の名無しさん:04/06/23 11:03 ID:sCkW+oAH
>>214
211 名前:卵の名無しさん 投稿日:2004/06/21(月) 16:58 ID:cPKaiEU2
>21
ほとんどの病院で、コストを落とすのは病院、事務の仕事であって、医師が行っているわけではない。
ほとんどの医師は、特定疾患指導管理料なんて考えずに仕事してるよ。
213 名前:卵の名無しさん 投稿日:2004/06/21(月) 17:42 ID:OB93lOnF
レセコンが算定漏れですよー!って警告ウインドウを出して終了しないんだろ。

224 :卵の名無しさん:04/06/23 12:16 ID:mCHZ6JwK
>>222
>40−50代でリストラされたら
と言われたから、「知るか」と言っただけ。
221の文を読んで私を知って欲しいなんて意図が汲み取れた?

>副業でやっている医師の技量なんてたかが知れている。
そんなことは書かれるまでもなく当たり前。
ただ、医師の給料が低いから副業をしているだけの話。


225 :卵の名無しさん:04/06/23 17:07 ID:bo/cANyn
「選挙に勝っても、医療費が上がらない」
「選挙に負けても、厚労省の計画通りの医療費の抑制しかない。」

この2つの命題を否定できる奴がいるだろうか?

226 :卵の名無しさん:04/06/24 10:52 ID:gj+iBOTn
主治医が小泉に一服盛ればいいじゃん。医療の未来のために。

で、選挙違反君はもう来ないのかな?

227 :卵の名無しさん:04/06/24 18:27 ID:vssLw+4m
>>226
「合衆国最後の日」って映画は見たことないかな? テロで方向性が変わる時代
ではないよ。君は>>225の命題を解決してはいないよ。日医会長自体が、医療費
を削減する方向で同意しているようだからね。一服もるべき相手を間違っていな
いかな?

228 :卵の名無しさん:04/06/24 18:31 ID:vssLw+4m
今日、医師会の会議があったが、一緒に階段を上る会長の首なんて15秒も
あれば折れる素手で折れる脆弱な頸椎と周囲の筋肉だよ。階段を落ちたと言
えば警察の捜査も間違いなく信じるだろう。何せ、警察医は私のよく知った
医師だしね。ロートルには自主的に消えてもらおうよ。残りたければ、命が
けだと覚悟してもらおう。


229 :卵の名無しさん:04/06/25 10:14 ID:WSz4LEoA
日医会長自身が、医療費削減に協力的だというのが、信じられんなぁ。
会員を犠牲にして、自民にすり寄るつもりか? 将来のポストが欲しい
のかねぇ。

230 :卵の名無しさん:04/06/25 14:43 ID:HGBpMKZG
カネと権力しか評価軸がない世間一般の普通の人々には

医者のやることは実に奇妙だと思えるだろうなあ。

でも、大丈夫、営利企業の医療事業参入自由化や自由診療拡大の
主張を指示する医師会員もいるし、実際に実践している医者も
いっぱいいる。営利病院チェーンの連中なんかは完全にそう。

西原のマンガに出てくるあの黒アメックス親父とかもそのクチ。

231 :卵の名無しさん:04/06/25 14:57 ID:FtKAhcRL
>>230
どっちにしても、医療の単価が下がることで損を被ると思うが、
しかし、普通の医療をやっている、日医会長が医療費の削減を
支持しているとは信じられない。
http://www.med.or.jp/nichinews/n160620a.html

232 :卵の名無しさん:04/06/25 22:34 ID:mEac6cHa
>>231
どんどん医療費下げて欲しいな。前のイギリスくらいまで医療が荒廃した方がいいな。
そこまでいかなければ愚衆は理解できない。

233 :卵の名無しさん:04/06/25 23:43 ID:CvAercqK
>>231
日医会長としては、混合診療や株式会社によって、医療費は高騰すると言いた
かったんだろうが、逆に日医は政権にすり寄って下げていくつもりのように読
める。もう少し何とかならなかったのだろうかね。

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)