2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★中国脅威論★−2

1 :勝手に継続スレ:04/01/10 19:33 ID:KbypzgGl
破竹の勢いで成長を続ける中国
アジアNo1の地位を日本から奪う日も近いのか?
それともただの幻想にすぎないのか?

人種差別的な発言はNG。マジメに語ってみませう。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 19:40 ID:NDXqrnWr
3

3 ::04/01/10 19:41 ID:KbypzgGl
前スレ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1054725922/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 19:48 ID:TNVCFCuX
環境問題は話し合わなくてもいいのか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 19:49 ID:TNVCFCuX
日本のNGOが中国東北にポプラの木を植えて砂漠緑化をしてるんだけど
ポプラが枯れてるって地元住民から指摘されてる。マヌケ・・・

6 :  :04/01/10 19:51 ID:TeY7zVx3
脅威かもしれんが、自分の能力があれば、関係ないね。
と言うか、努力も勉強もしなくなり、仕事も結婚も
しないでいる若い日本人の方が俺には脅威だがな。

人のとやかく言う前に、自分の能力を磨かなくてどうする。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 19:56 ID:KbypzgGl
中国板のピンポイント案内

中国板@学問・文系
http://academy2.2ch.net/china/

 中国が発展したら日本は滅びる? 
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/china/1073373029/

SARSを世界にばら撒いた罪は!?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/china/1067330411/

中国の経済規模は日本を超えるか?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/china/1072077917/

古森義久著「国の壊れる音を聴け」と日中関係
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/china/1056888551/


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 19:59 ID:KbypzgGl
外国人犯罪が深刻化、うち40%は中国人
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/china/1064564318/

他に良いスレへのリンクは誰か宜しく

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 20:31 ID:KbypzgGl
中国を含め多くの外国政府は、国としての組織力を高めるために様々な行動をしている。

日本ではマスコミや外務省を見ていると、何というかアレだな、
自分の良い顔を維持するため、身内を犠牲にして不利な条件でも受け入れてしまう所がある。

日本の対外折衝の弱さも、中国等の脅威を高めていると思う。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 23:11 ID:aulohCLl
自己責任から発しないと何もならない。自分の身体を強くすれば
病気に対しても強くなれる。それが基本です。

11 :無党派さん:04/01/10 23:18 ID:y4/v253c
>>6
>>9
>>10
禿同

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 00:10 ID:AiUzIWxW
>>10
>自分の身体を強くすれば
>病気に対しても強くなれる。それが基本です。
一般論なんだろうけど、前時代的な感じだな
体力があることと病気に強いことは必ずしも結びつかんよ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 11:55 ID:bbcdwdUI
>>12

今は色々な感染症ありますからね。でも病気に対し抵抗力が出ることは
まちがいなし。国家も同じ、自国内を強くすることが相対的に国家を比較
する場合相手国よりも有利にたてる。北朝鮮に核兵器がなければ誰も相手に
しないでしょ?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 03:00 ID:EWQlalW0
【海南】跪いて謝罪する「東条英機像」を製作(写真)
ttp://www.people.ne.jp/2004/01/10/jp20040110_35732.html

海南省のあるホテルに8日午前、日本のA級戦犯である東条英機が中国の人々に
跪いて謝罪する彫刻が登場し、市民の注目を集めている。

彫刻は、ホテル側が「現代の若者が歴史を忘れず、中華民族の再興という使命を
担っていくように」との願いを込めて特注したものという。(編集UM) 

「人民網日本語版」2004年1月10日


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 01:16 ID:fcDbt1op
>>14

だまり続ける日本政府。いつもいわれっぱなしの在中国日本大使館。
たまには言い返してみれば?やめてよっ!って。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 20:56 ID:EoSUzaki
>>320
中国も、”日本という悪魔”がいなかったら、民主化運動とかで国が
滅んでしまうのかも。

イラクとかテロ組織に、無理矢理ソ連の代わりをさせるアメリカと一緒だろ。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 20:58 ID:EoSUzaki
↑320ってのは大間違い

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 23:40 ID:fcDbt1op
在中国日本大使館、外務省中国担当、たまには覇気をみせてみろ!
対他国、対国内反日集団に対し!ここが大和魂の見せ所!


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 00:17 ID:fG8zwY1Z
◆新板をねだるスレ@運用情報◆4度目の正直@2ch運用情報
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1072193044/l50
↑こちらで世界情勢板の再編成の申請をしています。
興味のある方応援の一言をお願いします。

↓現在の世界情勢板
―国際情勢
―朝鮮半島情勢+
―イスラム情勢
―イラク情勢
―イラク情勢+

↓希望している新しい世界情勢板
【板名】世界情勢全般
【板名】朝鮮半島情勢
【板名】中国情勢
【板名】中東情勢
【板名】ヨーロッパ情勢
【板名】アメリカ情勢

20 :非公開@個人情報保護のため:04/01/14 11:14 ID:6cPLqxhP
中国が台湾の独立を許さない一番の理由は
台湾が独立すると香港やチベットやその他の地域が独立運動して
共産党の崩壊や中国分裂になるのをとても恐れているからでしょうか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 17:26 ID:guwDerVG
独立運動はチベットにもウイグルにも既にあるんだけど。
中国は一片足りとも領土を手放したくないだけ。普通、大抵の国はそうだけど、中国は特に。
台湾が独立すること自体が中国分裂だと考えているんだろ。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 02:33 ID:5xrNY9uw
身近に国境のない日本にはなかなか領土問題ってピンときませんよね。
領土的にはずーと日本ですからね

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 04:06 ID:eiHF2EWy
>>22
「国境がないから〜」ってのは直感ないし生理感覚に合致するから
なんとなく納得しがちだけど、たぶん嘘だよ。

「我々は奴らによってこれほどにも奪われている」って教育をガンガン
やれば、日本人も領土問題についてビンビン来るようになるって。そうすること
の是非はともかくとしても、ね。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 16:10 ID:O67mJpMk
北京の日本大使館は大使を見るまでも無く売国奴に成り下がっているから、強く出るなんてありえないよ。
田中審議官以下チャイナスクールは国賊です。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 17:59 ID:QXHrK3GS
日本世論の「騒ぎ過ぎ」批判=在日中国人犯罪で公式メディア

・中国の国営通信・新華社が発行する時事問題専門誌・環球の最新号は、
 在日中国人犯罪が日本人の対中感情を悪化させている問題について、
 経済の低迷が続く日本で「民族主義的感情」が強まったのが一因だとして、
 日本世論の「騒ぎ過ぎ」を批判した。 

 http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040115162556X780&genre=int


26 :非公開@個人情報保護のため:04/01/15 21:42 ID:eE8MOJ/p
チャイナスクール組と右翼の建国義勇団とどっちが好き?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 02:29 ID:XO5giiTp
色んな人の意見がききたくて。
日本人が中国人や韓国人に謝らないといけない理由はどこにあるの
でしょうか。考えれば考えるほど分からなくなってきました。
どうして謝っているの?





28 :非公開@個人情報保護のため:04/01/16 05:13 ID:v+UV6doF
さぁ。。

WW2の日本のA級戦犯は国際裁判の場で裁かれたし・・。
未だに謝罪を求める某アジアの国は
単に被害者ビジネスに励んでいるだけでしょう。
日本人のもう一つの敵は日本国内の反日・売国勢力ですね。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 17:04 ID:/U5LfjEz
【世界情勢カテゴリにある各板の再編】について
運用情報板の方から国際情勢板住人の意見を求められてます。

関心のある方は、とりあえず↓を読んで、
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1059621648/37-38
運用情報板の議論スレ↓へどうぞ。
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1074164980/l50

> 現在の国際情報カテゴリーの意味のあいまいな分類を
> ―国際情勢
> ―朝鮮半島情勢+
> ―イスラム情勢
> ―イラク情勢
> ―イラク情勢+

> 下記のように再編成してください。
> 【板名】世界情勢全般
> 【板名】朝鮮半島情勢
> 【板名】中国情勢
> 【板名】中東情勢
> 【板名】ヨーロッパ情勢
> 【板名】アメリカ情勢

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 00:00 ID:P5mXfq2U
>>28

そうです。それを色んな人に理解してもらうことが最も大事なことです。
中国が恐れていることはそこなんです。中国人をいくら罵倒しても、
屁とも思っていません。中国は日本が思想的にバラバラになっている方が
よく、本当の意味でバカな反日マスコミがきれい事を言い、右翼が凱旋カー
で軍歌をならして走り回り、ヤクザまがいの行為をする。これが中国にとって
最高のシチュエーション。その状態で戦争犯罪を追求したり、戦争にからめて
何か日本に要求すると世論は固まって、一億総ヘッピリ腰になる。この呪縛を
早く解くために、今日もあたしは北京から情報を発信するのです。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 00:31 ID:4FjTigTa
>>26
どっちも嫌い。中道まんせ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 08:08 ID:GASW3g8r
中国黒竜江省ハルビン市の女性(44)が、ドイツの高級車BMWを運転して
農民ら13人を死傷させた人身事故が、貧富の格差と政治腐敗でくすぶる国民の不満に火を付け、
年早々、中国メディアを巻き込んだ騒動に発展している。
 単純な交通事故として執行猶予付きの軽い判決を受けたことで騒ぎは拡大。
「女性は省政府幹部の親族」「殺人事件だ」などと、
特権階級への激しい攻撃がインターネット上を飛び交い、
中国政府も事故の再調査に乗り出さざるを得なくなった。
 事故は昨年10月、ハルビン市内で発生。農業用トラクターが急ハンドルを切って、
停車中のBMWに接触したのが発端だった。
 怒った女性は、車から飛び出して農民を罵倒(ばとう)し、カバンで殴り付けた。
興奮収まらぬまま車に戻り急発進、農民の妻をひいて死亡させ、
群衆12人も巻き添えとなり負傷した。
 女性が車に乗る直前「ひき殺してやる」と言ったという目撃証言があり、
被害者の農民も刑事事件としての捜査を要請。
しかし地元の警察当局は詳しく調べもせずに人身事故として処理し、
女性には昨年12月20日に懲役2年、執行猶予3年の判決が言い渡された。

http://www.sankei.co.jp/news/040116/0116kok069.htm

女房がBMWで亭主がベンツか。素晴らしい!!
それで、本来なら国の根幹だったはずの貧しい農民の命は犬以下にみたいですね。
中国の一党独裁の共産主義もすっかり成熟したようですね。
今、経済が驚異的に発展しているとは言っても、全て安い労働力を求めて流入した外資のおかげ。
まあ、中国共産党ももっともっと頑張って貧富の差を作ってください。
それが共産党上層部の益々の発展の元ですから。



33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 00:25 ID:HtekOHrU
日本でも幼児を虫ケラのように扱って殺してしまう人増えていますよね。
中国では子供は宝なので。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 03:42 ID:8GgWl02x
黒竜江省<<----注意!!!!

35 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 06:03 ID:VYg19Tun
>>33
> 日本でも幼児を虫ケラのように扱って殺してしまう人増えていますよね。
> 中国では子供は宝なので。

はぁ??
↓これは中国ではないですか?
Dead Newborn Infant Lies In Gutter Like Trash In China
http://www.taliacarner.com/deadnewborningutter.htm

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 22:00 ID:5uMmDWnz
>>36
何この写真・・・。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 01:42 ID:YOZ+fLEL
>>36

しかし、狂っていますね、こんな写真載せるなんて。でも人形みたいですねw
日本の幼児虐待で亡くなった子供達の写真をみたことありますか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 23:12 ID:mA/ugTiu
あさってから春節休暇、7連休!

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 01:00 ID:O8ADyEAD
日本人の事は平気で殺しますよねw
正直、あまり日本に来て欲しくない。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 02:23 ID:HkfdQVMg
台湾の企業が中国に工場を進出させたところ安い労働力かつ
非常によく働くことに驚いた。
そして台湾は産業空洞化が起きた。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 07:50 ID:DNsg92RN
>>38
狂ってるのは写真を載せた方じゃなくて
このとんでもない現実だろ?
日本人に限らず、普通の国の人間には目を疑う光景だよ。
38=33はこの狂った国がよほど好きなんだろうな。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 23:22 ID:p0A8TyWQ
>>20
台湾は元々中華民国政府であって、中華人民共和国よりも先にあった政府。
中華人民共和国が中華民国から独立したのであって、後の者が「一つの中
国、台湾独立阻止」と叫んでも筋が通らない。まあ、通らない筋を顔を真
っ赤にして通そうとするのが中国だが。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 12:57 ID:jYNqZdvK
中共では人間の命は紙屑より軽い。
もまえら、中国逝って余った女の子買ってこい。
すぐお兄ちゃんごっこできるぞ。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 16:16 ID:qdggekp6
>>38

ハァ? 人形? バカかてめえはw
翻訳してみろ。ここには無いが
この写真のアップ画像もあるんだよ!

自分でウラとってから言え。 このカス

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 18:58 ID:OnAW2g1q
>>43
ソレは違う。中共が中華民国から「独立」したのではない。
二重政府状態が延々続いていたわけで、中華民国の領土と中共の主張する領土は(モンゴル独立承認を除いて、チベットは分からんが)ほぼ同一だった。
中華民国政権は、いわば「国内の亡命政権」
だが実効支配が相互に及ばない状況が50年近くも続いた上、台湾の国民党政権も倒れてしまったので、
台湾的には「いまさら華北や満州が自国領土とは思えない」したがって独立したい。
中共的には「中国の政府は1つ」「台湾は中国(中共)の領土」だと言っとる訳だが。
もっとも、中共の基地外な「知識人」の頭の中では沖縄もベトナム・タイ・ビルマも沿海州も半島も、中国の領土または属国ってことになってるようだが。

>>38
あ〜。人形みたいって捏造だって言いたかったのね。余りにも常軌を逸した発想なんで理解できなかった。漏れも精進が足りないね。

47 :38:04/01/27 18:13 ID:AZ9T6y81
そうそう。捏造だって言いたかったのです(笑)。中国に長い間住んでいますが
こんなことありえないでしょう。写真とっている人間はどういう神経しているの
でしょうか?それを公表して何がいいたいのでしょうか?あまりにも子供じみて
いると思うのはあたしだけ?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 19:43 ID:AZ9T6y81
台湾の方々は中華民国と大きく書いたパスポート持ってられるし、
ここ中華人民共和国の国民も一般的な会話の中では台湾は外国扱い
していますよ。香港は中華人民共和国ですが、台湾は台湾国(中華民国
とはさすがに言わないけどね)みたいな。中共政府の思いと人民の思いは
全く違うのですよ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 19:46 ID:qRXmSjtS
軍事@2ch掲示板

中国に対抗するためにパート3!!!!!
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1070780438/


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 20:58 ID:FTdfJ3Jc
>>46,47
36の記事のソースはマリー・クレールというフランスの大手ファッション雑誌なので
まったくいい加減な記事とは思えないが。
文革時代は(今でも?)食人もあったらしいし、
何でもありの国なのかな。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 21:10 ID:+yccxwUu
>>50
>マリー・クレールというフランスの大手ファッション雑誌なのでまったくいい加減な記事とは思えない
じゃあ、例えばニューズウィークは信頼性充分なんだな?

52 :50:04/01/27 21:43 ID:FTdfJ3Jc
>>51
まあ、大手雑誌じゃなくても中国政府か湖南省からクレームが来て
捏造だということがわかれば困るんだが、
大手雑誌だったら信用ゼロになるから捏造はせんだろう。
クレームを突き返せる証拠はたくさん持ってるはずだよ。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 15:46 ID:Fb/Mlg7C
あまりに子供だましのため捏造か冗談といえます。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 23:11 ID:UQlURDie
真偽はともかく

中国 人肉 カニバリズム とかで具具って見れば

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 23:18 ID:XKfpa6aK
日本は、中国に大量の支援金を送っているが、それらのお金が、日本を
狙うための兵器に変わっている。それが、お金の亡者である議員や
官僚の仕業であることを指摘する人はあまりいない。。。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 00:33 ID:t1UwyyxY
>>55

もうみんな知っていますよ。反日日本人と中国政府のタッグ。
でももうすぐその蜜月関係も終わり。日本人賢いですからね。
世界的にその蜜月が潰れるいろんなことがもうすぐ色々起こりますよ。
もちろん、中国、韓国の歴史捏造の世界的暴露、証明も含めてね。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 00:58 ID:yVaiBEfN
>>56
>もうすぐ色々起こります
自民党議員大量辞職とか民主党消滅とか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 04:10 ID:WNdNAOaT
中国崩壊とか脅威とかいろいろ言われるが、一応アメリカの冷戦相手として立たされつつ、実際は
かじられて生かさず殺さずで衰弱していく運命にあるんじゃないのか。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 21:30 ID:t1UwyyxY
>>58

その通りでしょう。そうなりつつあります。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 15:04 ID:YRlX//9H
【書評】「中国、この困った隣人」 別宮暖朗著

 広東国際信託投資公司(GITIC)や北京オリンピックホテルなど、九〇年代に日中間で
起きた債務不履行の紛争事例を詳しく紹介。「契約は状況により履行しなくてよい」という
順法精神を欠いた実態のほか、国民一人当たりの国内総生産(GDP)が一千ドルを突破
する勢いについても「大正期に農村人口が四割を切った日本に比べ、中国はまだ八割超。
産業革命が起きていない、近代化に失敗した国」と冷静なマクロ分析を実施。中国の発展
の可能性には重大な疑問を投げかける。

 さらに外務省チャイナスクールと戦前の“支那通”の決まり文句が「バスに乗り遅れるな」
であると指摘。軽々しい深入りを戒めている。
http://www.sankei.co.jp/news/040130/0130boo012.htm

61 :タク:04/01/30 19:57 ID:GgAij183
http://images.21dnn.com/mmsource/image/2002-10-21/yyj103.jpg
http://sukhoi.s7.xrea.com/pic/cy30mkk.jpg
中国の戦闘機はかっこいいな

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 01:04 ID:7acj7tY1
反日日本人は愛国者を気取っているだけ。
かなしいなぁ・・・

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 01:08 ID:5AWq55oF
>>61
>中国の戦闘機
ロシア!

64 :ノブ:04/02/01 14:15 ID:HUmDO8v9
戦闘機っていっても
シナは露西亜のやつじゃん

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 14:57 ID:tVpHzj1K
共産党崩壊の過程なんだが、やっぱ大量の難民が発生して
日本にボートピープルとして押し寄せるの?

北朝鮮難民は最終的に韓国が難民引き受けるだろうけど、
中国の場合は周りの国が相応の負担を強いられるのでは。
それとも入国を拒むって選択肢を日本政府が選択できる?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 21:53 ID:BDL7Ddoa
これが現実だ。
中国>>>>日本

GDP 2003
Data source: 2003 CIA World Factbook

1 World $ 49,000,000,000,000
2 United States $ 10,400,000,000,000
3 China $ 5,700,000,000,000
4 Japan $ 3,550,000,000,000
5 India $ 2,660,000,000,000
6 Germany $ 2,184,000,000,000
7 France $ 1,540,000,000,000
8 United Kingdom $ 1,520,000,000,000
9 Italy $ 1,438,000,000,000
10 Russia $ 1,350,000,000,000

http://www.photius.com/rankings/gdp_2003_0.html


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 23:05 ID:HZ4k214Z
脅威は脅威ですが、中国人の公共心、道徳心のなさが気に掛かります。
以外と崩れ始めるともろい気もします。公共マナーもそう。
あれだけなければ国が斜陽になると国民の行動が怖いですね。国を見捨てて
我先に外国へいきそうで。日本人は一致団結して国を建て直すのでしょうね。
そう考えると中国も張り子の虎のような気がしますね。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 23:15 ID:T0lTcnii
しかし、いま好調でも不景気になったときの
落差がひどい状況になる。人口も多いし、
いろいろと

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 00:16 ID:VVEXSgkK
中国がダメになるときが楽しみだが、巻き添えが怖い気もする。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 06:04 ID:gAgKYZ4R
所詮眠れるブタ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 08:51 ID:PBD5TnXN
今の中国の経済成長は、バブルだろ、絶対。
それに北京や上海などの大都市とその他の地方都市との経済格差
が明らかに広がってるところからみると、近いうちに崩れるぞ、ありゃ。


72 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/05 12:43 ID:Hy5z5XNE
>>71 News Weekの受け売りですね?
共産党体制が続く限りは伸びは鈍るものの成長はするでしょう。
後は台湾の取り込みですね。
台湾内部においても香港・マカオの成功を見て、帰属派が出て
いますし、今回はともかく次回の選挙においては本土復帰を
スローガンに掲げる候補が出てもおかしくないでしょうね。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 13:02 ID:Fng40RtP
貧富の差が極端になりすぎるとまた革命が起きかねない。
台湾もそんな不安定要因を抱えた相手の巻き添えになりかねない
リスクを覚悟してまで統合しようとする勢力も伸びには限界がありそうだが。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 18:15 ID:rXXljQlu
>>72 ここにも出没してますね。
鳥インフルエンザ・・・新型肺炎に続き、また中国が発端だったね。
今回も随分隠蔽してましたねぇ。ここにも、貴方のような共産独裁
礼賛者がいますが。
世界に病気を輸出しても、己の保身のために事実を隠し続ける
中国共産党・・・
あからさまな親中ぶりを批判されても、根拠もなくそれを切り捨てる
貴方を含む左翼共産主義者・・・
あなた方の厚顔ぶりには全く脱帽ですな。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 23:54 ID:iCUR7GwK
一番怖いのは人口の差でもなく経済でもない
価値観の違いだ
我々にとっては反則であっても彼らにとっては当たり前
中共の指導者はイデオロギーの塊だ
悩まないから強い
自民党のような打算的政治家では対抗できない

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 02:04 ID:4fpbAOBh
>>74 まったく同感。>>38も。中国が今何をしているか全く知らないんだろう。
ここまで来ると無知とは罪ですね。未だに行われている民主活動家の投獄、
チベット軍事侵攻・・・あげればキリがない中国の人権抑圧を>>38は本当に知ら
ないのか。最近まで子供が複数生まれたら、売りに出すのは内陸部の常識だった
という事まで露呈した。新聞読めばわかるはずだが。
日本軍に南京大虐殺で300000人殺されました等と中共は言ってるが、
中国共産党は・・20000000〜60000000人の自国民を殺して
いる。そしてSARSは自国の経済への影響を懸念し情報を隠蔽、世界に甚大
な被害を撒き散らした。そして今度は鳥インフルエンザ・・・まぁこんな中国
を擁護するかのごとき>>38は左翼共産独裁礼賛者と罵倒されても致し方ありま
すまい。>>38は人権抑圧大国中国をもっと勉強してきなさい。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 02:14 ID:2S8hAdjb
今一番怖いのは、ヒトからヒトに感染する新型インフルエンザが発生したとき、
中国の情報隠蔽で初期対処に失敗、世界中に蔓延、死者多数・・・になること。
多分中国は億単位で死者を出すが、中国以外でも数千万から億単位の死者を出しかねない。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 08:29 ID:MWwE6daG
>>76
まあ、興奮しなさんなって。あたしは中国に住んで中国からこのメール
を発信しています。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 15:18 ID:N4qNmcRm
>>78
だから貴方は無知だって言われてるんですよ。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 16:40 ID:+nbAUQy1
おちつけ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 18:04 ID:pR93hp+g
  ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |  SARSと鳥インフルエンザは
  |    ( _●_)  ミ 中国の生物化学兵器! マジお勧め!
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 18:49 ID:vlMoVw8k
>>75
>悩まないから強い
猪木か??


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 19:01 ID:qAWY0Sq/
>78
メールを発信とは?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 00:04 ID:gSXTdLlW
三度目にして最後の出来事が起きれば日本と中国とドイツは同盟を結ぶ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 03:13 ID:lgqdLi1D
>>78
中国は文革で二千万人もの国民を殺しましたとさ。
日教組は教育現場で校長先生を自殺に追い込んだとさ。
共通点は? 答:共産党による粛清
中国はこのご時勢で未だに、反日と粛清と隠蔽で国民を引き締めている。
SARS、鳥インフルエンザ発生隠蔽は良い例だ。
そして>>78が中国に住んでいながら、その実態を知らないのは
隠蔽が上手く機能している良い例だ。厚顔無恥にもほどがあるね。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 03:49 ID:+3jltz5n
>>75
ようするに自分の思想が正しいと信じて疑わないから
相手の気持ちを汲むようなことしないんだよ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 04:59 ID:nk1kXIlr
”ヘ( ̄- ̄ )
http://www.k-514.com/

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 12:47 ID:Xoa9acno
イラク=悪の枢軸同様、中国が悪いというのもアメリカの情報操作
だと思うよ。
SARSだって鳥インフルエンザだって証拠はないわけだし。
中国人留学生の友人はいいやつだよ。

89 :卵の名無しさん:04/02/07 14:57 ID:f2bAeA/d
自国民の信頼性が危ぶまれている昨今、外国人を信頼するに足る根拠とは何ぞや。
異なる社会的背景・教育・習慣の下に形成された人格が、容易く理解できるとは思えない。
常に足元に注意しなければ、すべて彼の国達に弄ばれるのみ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 16:07 ID:Z1llUM8y
留学生一人の人格と、国家や国民全体の傾向とは関係ない。
日本人にだって、基地外やDQNはいるだろ?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 16:09 ID:LGrdUBxt
>>88
中国に都合の悪い情報=米国の情報操作
この考えは
左翼マルクス主義者に牛耳られている、日本マスコミ界の
情報操作です。気をつけてね。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 16:51 ID:D9v+0lfA
>>91 ニューズウィーク嫁。北の核も見つけられずによく言うわ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 16:55 ID:atpcBiEA
オークションで1万円単位で取引されている情報を公開
http://www.ii-park.net/~bbm/

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 18:18 ID:Z1llUM8y
>>92
イラクの核じゃないのか

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 19:19 ID:TQhMh8k3
華南地方って沖縄みたいな気候なんだろ?
そんでもって土地は広くて人口も一つの省だけで3000〜4000万人いる。
最高の環境じゃないか?
俺に任せてくれたら華南地方にアメリカを超える国を造ってみせるよ。
打倒、中共!

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 20:18 ID:Z1llUM8y
>>95
沖縄で海が無かったらタダ暑いだけ。華南とはつまりそういうところ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 00:36 ID:Nr9HPFDx
例えば上海+周辺省・台湾+福建省・香港+広東省というかたちでそれぞれで独立国家的な政策を取ったら間違いなく日本を越える。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 00:49 ID:hOPSqImd
>>97
それが中共崩壊後の世界観ならば、そこに韓国や日本を加え
EUを超えるアジア経済圏を確立できる。韓国も中共崩壊後
ならば、いい加減反日ナショナリズムも手控えるでしょう。
アジアで反日を叫んでいるのは最早朝鮮半島と中共だけなの
だから。まぁこのプランを米国は絶対容認できないだろうが。
ともかく日本の米国からの自立は中共打倒後の目標ですね。
>>95同意 打倒人権抑圧虐殺独裁政党中国共産党

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 01:19 ID:85Fyr3hV
>>97
同意。
しかし、中共崩壊後なので軍閥化などの混乱が継続すると、いつまでも発展出来ないのは言うまでも無い。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 09:23 ID:AydQ9AIZ
しかし中共が人民解放軍を抑えている中で可能ですかね?
北京をいれて中共が変形する前提で考えないとあり得ない議論とみた。

それと華南は汚いだけの最低地区だと思いますよ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 15:34 ID:rdxjPZh3
>>99
現実的な問題だが、>>100の件をクリアし、混乱に持ち込めば、
拝金主義と化した沿岸部の連中を日台の経済的連携に引き込む
のはたやすいと考える。否、むしろ彼等からジャパンタイワン
マネーに擦り寄ってSOSを発信してくるでしょう。しかし、
内陸部については中共がインフラ整備を怠っており深刻な経済
格差が最早取り返しのつかないレベルに達している。まさに、
中共の負の遺産といったところ。切り捨てるしかないかもしれ
ないが、ここを暴発させる工作をうてば人民解放軍をも混乱さ
せ得るやもしれない。切り札はウイグルを通じてのイスラム原
理主義との連携だがご存知の通り今は厳しい。いい手はないか?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 16:06 ID:RZ6sHo9L
中央のタガが外れたら人民解放軍は軍区ごとに分裂すると思う。
共産主義の割には軍は今でも中央集権が徹底してない。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 17:54 ID:DzgsFGNI
外務省『第10次五ヵ年計画などを踏まえた中国における社会・経済分野における開発上の主要課題」


汚染源の取締りを中心とする取組みにより大都市の環境の改善は見られるものの、環境保護は経済発展に伴い長期的な
取組みを必要とする課題となっている。

酸性雨の降雨面積は中国全土の30%に達しているほか、環境汚染防止の観点からは主要河川・湖沼の水質汚染防止、
大気汚染防止、廃棄物や工業生産に伴う汚染防止、環境意識の向上などの課題がある。

 また、森林被覆率が13.9%と世界平均(26%)の約半分、砂漠化が国土面積の18%に進行し(共に「1999年中国環境状況公報」より)、
黄砂の大規模な移動をはじめ生態環境の悪化が問題となっている。

98年には長江で大規模な洪水が発生し、これを契機に森林の保全・造成の重要性が広く認識され、長江上流や
黄河上中流の天然林保護や各地域の洪水防止などのための森林造成、砂塵発生対策、希少動物の保護、生物多様性
の保全などが課題となっている。

 環境問題と密接に関連する水資源の持続可能な利用は、人口増加と都市化の進展に伴い重要となっている。
河川や地下水などの水資源の合理的利用、汚水処理や水の再利用促進などを含む節水型社会への取組みが課題とされている。

↓中国における我が国ODAの状況
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/odaproject/asia/china/index_01.html

もはや、空港や巨大インフラは「自前」でできるし後々「日本のおかげで・・・」なんて自尊心が許さないのでもっと「面倒」でカネが
かかることを日本に押し付けようとしている。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 18:56 ID:ezPyX7DA
>>103
厚顔無恥の一言だな。中国共産党・・・本当に傍迷惑な連中だ。
こんな19世紀の遺物を今に至るまで消滅させられなかったのは
人類の恥というもの。人類史の恥部だね。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 21:50 ID:gOxGRB+1
中国が選挙の無い、民主主義とは呼べない国である事は誰もが認めるところだろうね。
中国は沿岸部と内陸部で大きな経済格差が出来ていることも誰もが認めるところだろう。
日本は1票の格差が大きい、代議制民主主義である事も誰もが認めることだろう。

中国の経済成長は誇張があるのだろうけど、成長しているのは確かだろう。
いくら内陸部の人間が絶望に打ちひしがれ自殺者が出ようとも、経済が成長している事は確かだろう。
日本は成長を感じ取れる要素は無く、あっても中国に経済成長のスピードが負けている事は確かだろう。

民主主義を否定したくないが、私も含め日本人の多くが、大切な事に気付いてない気がする。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 23:53 ID:9An9ptZf
>>105
中国の「成長」は認めるし、いくらでも『発展』もして下さい・・・日本に関係ないから。

ただし、経済成長のマイナス面である環境破壊対策や所得分配(貧困者対策)、
後進地域のインフラ整備、等は日本の援助をあてにせず(たからず)、「経済成長」
したんだから中国政府が行なって下さい
・・・・日本もこれらの対策に莫大な財政と4分の1世紀の時間を費やしたのです。
成功の果実だけ味わって、めんどくさいのは外国に押し付けるのは虫が良すぎる。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 00:17 ID:CYFhTDjN
【国際】「中国に知人が多い河野衆院議長にぜひ来てほしい」と中国大使が招請
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1076366535/l50

1 :レコバφ ★ :04/02/10 07:42 ID:???
河野洋平衆院議長は9日、東京都内の中国大使館で武大偉駐日大使と会談した。
武大使は「河野氏は中国に知人も多い。ぜひ来てほしい」と訪中を招請。
河野氏は即答を避けたが、「会長として、自民党のアジア・アフリカ問題
研究会の活動を本格化させたい」と、日中関係改善に向けた意欲を示した。
小泉首相の靖国神社参拝で両国首脳の往来が途絶える中、中国側には、
親中派とされる河野氏との関係を強化する狙いもありそうだ。
※以上記事引用しました。全文はリンク先参照して下さい
http://www.asahi.com/politics/update/0210/001.html

中国内にある毒ガス弾・毒ガスが、全て旧日本軍が遺棄したものという
前提で、日本が処理責任を負う旨安易に発言して、事実認定を回避した
のが、村山富市内閣総理大臣と河野洋平外務大臣のコンビであったのだ。
それの一つが、中国内の毒ガス弾被害への賠償問題である。
 総理大臣が、既に、誰が棄てたかに関わらず、中国内の毒ガス弾処理を
約束している。
 よって、国の代理人である法務検事は、誰が棄てた砲弾による被害かの
事実を争わずに本件訴訟に臨んだのであろう。
このままでは、毒ガス弾が、ODAの替わりに、中国政府と中国人が、
ほぼ永久的に、日本からカネを引く道具にされかねない。
http://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgi?page=15
関連?スレ:http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1009426769/


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 00:58 ID:PT0UA/13
>>106
日本にも関係あるのだが・・・。

109 :名無しさん:04/02/12 07:48 ID:80xHxk0Y
【参加しよう】「台湾の尊厳と日台共栄を」訴える台湾正名運動 日本でも台湾に呼応【2月28日】

2月28日に台湾では北から南まで百万人が参加する、「人間の鎖」という一大デモンストレーションを行う。
日本でも、これに呼応するデモが行われる。
日本のデモ行進は同日午後2時に新宿歌舞伎町の大久保公園に集合、2時半に出発、
職安通り>明治通り(伊勢丹前を通過)>甲州街道(新宿駅南口前を通過)>新宿中央公園児童遊園、
解散という約3キロのコースで行われる。

主催は「日本李登輝友の会」(http://www.ritouki.jp/)などで、おもな訴えとは
@外国人登録証における在日台湾人の国籍記載を「中国」から「台湾」に改めること
A台湾は「中国の一部」ではないこと
B台湾人は中国人ではなく台湾人であること
C日台関係を強化すること
http://www.melma.com/mag/06/m00045206/a00000559.html

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 20:47 ID:uvXMri79
国家というのはどんなものでも栄枯盛衰を辿るものなんだな。
ローマの歴史を勉強してみた感想です。
共産主義は確かに失敗した。
しかし資本主義ももた然り。
得に日本はそうじゃないか?
頂点を極め、そして挫折した。
これは認めるべきだ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 20:53 ID:mQ4AqF9P
>>105
経済発展は、国家が力をつけるため、あるいは国民が豊かになるために行われるものだ。
105は経済発展を至上命題に掲げる理由を理解していないのではないか…

112 :105:04/02/14 15:07 ID:0UjQ6hP5
経済発展によって日本人が外国から理不尽な扱いを受ける事が少ないのは理解している。
技術発展によって日本人の平均寿命が世界でもトップクラスになった事も理解している。
いまいち実感が出来ていないが、その待遇を維持するための原資は重要だ。

不満が多くても昔のほうが良かったと思い知らされるような未来にはしたくない。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 22:35 ID:GGCZ1Fh/
日中がどうの ではなくて
こんな ハチャメチャな 経済DQN国家が
世界経済の 重要な要素となることが 問題なのだ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 23:47 ID:jhIlVJLf
>>113

それだけ日本に力がある証明です。自信もちましょう!

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 00:20 ID:zm7+UFwx
「経済DQN国家」は中国のことだろ?


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 01:57 ID:44iIMq/q
>>109
「日本李登輝友の会」こと、生長の家系右翼団体=日本青年協議会のお仲間たちは、
かなり電波な主張をされてますね。
「台湾独立」を表に掲げながら、台湾には武士道の精神が生きているから
天皇陛下の下に「日台合邦」をして、台湾は総督が統治する「台湾州」にするとか・・・w
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/taiwan/vot21.htm
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/taiwan/vot37.htm
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/taiwan/vot38.htm
>地位
>日本と台湾は、日本国と日本国民統合の象徴である天皇陛下の下、その地位は平等でなければならず、
>決して支配者・被支配者の関係であってはならない。
>施政権
>台湾の施政権は、最高施政権者である台湾総督(旧台湾総統)の下に設置された台湾総督府(旧総統府
>及び行政院)が掌握・行使するものとし、 総督は台湾公民の中から公選によって民主的に選出された上で、
>日本国総理の就任時と同様、天皇陛下の親任を以て正式に就任する。
>又、台湾総督の地位は、日本国総理に準ずるものとし、「国家元首」としての天皇陛下の下、日本本土(日本国総理)
>・台湾(台湾総督)の施政権を それぞれ陛下より委任されていると言う形式を採る。
>行政区分
> 台湾は行政区分上、「台湾州」(Commonwealth of Taiwan)とし、日本本土の
>各都道府県(Prefecture)よりも上位にランクされるものとする。
>これは、都道府県の自治権が「三割自治」と評される程、小さい事とは異なり、
>台湾の内政自治権が極めて高度である事を示す。
>外交
>台湾の外交主権は「日台合邦」と共に日本国政府に移管され、内政自治権のみを有すものとするが、
>合邦以前に台湾が各国に設置していた代表処等は、日本国大使館台湾弁事処・日本国領事館台湾弁事処に
>改組した上で存続させ、台湾州と各国との文化・経済交流に活用する

117 :113:04/02/15 14:19 ID:CftyadPq
>>115
あたりめーだ!!

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 16:32 ID:s+9Xe6uv
中国ってPKOに軍隊送ったことあるの?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 16:41 ID:d2PBDAwe
中国は常任理事国なのに何で日本は非常任理事国??
アジアで一番の先進国は日本だろ。。
アジアって言えば中国がでてくるのか?海外では。。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 17:02 ID:Kafus/pG
>>118
そりゃそーだ。
中国は建国以来、「人民がズボンを穿けなくていいから」と言って核を持った。
華僑のコネや宣伝でアメリカの世論を左右する政治力をつけた。
日本はその間、何もしなかった

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 20:40 ID:mC2oGtfG
サンプロかなんかでの中国特集で、
コマツのユンボか何かの機械(1台3000万もする)をキャッシュで買うって言う奴いたけど、
普通の働きしてた中国人が3000万もあるのかね。

怪しい金じゃないかと思ったよ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 20:45 ID:W9HYywAz
大陸人も色々らしいよ
大阪と東京で違うようにな

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 20:46 ID:bZWP3w5C
北京と広東じゃ言語が違うらしいね

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 20:50 ID:W9HYywAz
それに沿岸部の方々は、元々気風がいいのだろうさ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 20:56 ID:bZWP3w5C
気候が暖かくなるにつれ、性格もさっぱり系が多いような気がする。
寒くなるにつれ陰湿のような。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 20:58 ID:qJqwxL4z
>>121
個人じゃなくて企業だろ?

たとえ個人でも、中国人は親類や仲間で金出しあったり
気軽にそういう奴に貸し(投資)たりするからね。
カネは集まればよりカネを生むという観念は庶民に行き渡ってる。
そして政府や銀行は信用しないから、個人の信用で貸す。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 21:02 ID:qJqwxL4z
中国=ヨーロッパと見ればよい。
人口はヨーロッパより多いんだから。
せめて省ぐらいの単位で細かく見ていかないと。
ロシアとイギリスとイタリアじゃ全然違うでしょw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 09:31 ID:DJBm+PnS
>127 中国=ならずもの集団と思えばいい・・・じゃないの。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 17:50 ID:nKr3RQX3
しかし、何で世界は中国に甘いんですかね・・
まあ日本が一番甘いけど。
やってることのえげつなさ、残酷さに比べたら
それに対する批判は最小限に抑えられてると思うんだが。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 18:38 ID:BsiTjhd2
国家運用は悪い事無しでは不可能だと思う。
中国だけ特別酷いように感じても、
中国の黒い場所を突付けば、自分も刺される事になる。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 20:13 ID:vAwVoXhV
>>130
中国は特別酷いんですよ。

4000千年続く農奴制、
思想犯は是非も問わず強制収容、
非民とばれる存在すら認められない数千万人の人々。

いまだにそうでもしなけりゃ国家が成立しないというのが致命傷。
しかしこの最悪の状況も実は最善なのかもしれないという悪夢。
なんせ戦前は自国の民を兵糧として食う習慣が残ってましたから。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 13:32 ID:y6xt/CO/
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/china/
3年間で2万件の人身売買摘発=女性・子供4万人解放−中国

【北京2日時事】新華社電によると、中国公安当局は2001〜03年までの3年間に、
女性や子供を誘拐し、売り飛ばす人身売買事件2万360件を摘発し、
女性と子供4万2215人が解放されたことが分かった。
羅鋒公安次官が2日、明らかにした。
 中国雲南省では昨年11月、150人以上の女性と27人の子供を
誘拐した上で売り飛ばした最大級の人身売買事件が発覚した。
公安当局による摘発した事件は氷山の一角で、
実際にはそれ以上の人身売買が行われているとみられる。 (時事通信)

まだまだこんな国

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 13:35 ID:y6xt/CO/
こういう酷いことは無くなるように、
中国の経済発展が続いて行ってほしいけどね
まあ結構かかるだろうな。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 19:39 ID:jSUm2gob
何しろ未だに私有財産保護を憲法に入れることが論議される国だからな。
加えて、税金の決め方も不透明…密室で決まるので、地方役人が勝手に増税して金を儲けた人から毟り取ったりするのが現状。

人身売買や麻薬・武器密輸には、地方政府役人や人民解放軍の地方将校が深く関与していると言われる。
日本への犯罪者密入国にも当然関与しているだろう。
国がまともでなければ、経済発展すればするほどこういうことは逆に増えるものだ。



135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 13:46 ID:nnA0r8cB
第二次世界大戦の日本と同じような屈辱を中国がアメリカと同じような勝利を日本が味わった時、そこから日本の没落と中国の興隆が始まると私は見ているのだがな。現代の長江文明の中心地は上海だが黄河文明の中心地は既に北京を遠く離れ東京になってるのだよ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 13:57 ID:nnA0r8cB
日本人は上海を大阪の巨大化したものと思えばいいし、中国人は東京を北京を巨大化したものと思えばいい。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:02 ID:smMRqy+v
>>135
日本は、どっちか言うと黄河じゃなくて長江のほうでしょうが?


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:20 ID:nnA0r8cB
でも政治力は東京の方が上だし経済力は上海の方が上だと考える。 政治を司る黄河は北にあるし経済を司る長江は南にある。 だからこそこういう考えに至った。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:45 ID:nnA0r8cB
まあ結論を言えばアジアのニューヨークは上海でありワシントンは東京だと言うこと。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:51 ID:/ORoHrAF
東京には、核ミサイルのボタンがありません。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:01 ID:nnA0r8cB
だが核を除く政治体制、民度、技術、知識、国内基盤は遥かに東京の方が勝る。 それを上回るのが上海の商売上手

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:04 ID:nnA0r8cB
あとそれに東京はそれに裏打ちされた軍事力を持つ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:15 ID:A8pe8Dlq
>>142 中国の方が軍事力は上

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 16:06 ID:sGdkOt95
中国の軍事力はまだ台湾を武力併合出来ない程度。
戦闘機・攻撃機のうち95%が旧式。
ただし台湾とは数年後には逆転する。
順調に行けば、日本とも・・・。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 17:32 ID:LyhzvNCF
>>135
アヘン戦争(ぼろ負けで関税自主権喪失)や義和団事件(袋叩きに合い国土割譲)でボコボコにやられてますが。
第二次大戦後も莫大な日本資産をただ食い尽くしたあげく、
大量の餓死者を出し国が乱れながらも、政策変更せず大虐殺で解決しまた。

近代まれにみる大自滅と他力本願の歴史という他には比類無き恥辱があると思いますが。

しかし中国人はどんな状況でも己に恥を感じないのは歴史が証明していると思います。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 18:37 ID:lkTz39mk
>>137
日本文化は漢の文化にクリソツ
つーか、長江文明が下地というソースが欲しい

>>141
核があるかないかで終
持っていればその他を無視できるだけの力がある


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 18:57 ID:vJmGuGxx
>>146
>日本文化は漢の文化にクリソツ

いきなりそう言われてもなあ。
どこがそうなんだ?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 19:22 ID:nnA0r8cB
>>145 戦争の敗北により北京が東京に従順になると上海による東京の経済収奪が始まるんだよ。 そして商売上手な上海人にやられてスッカラカンになるんだよ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 20:34 ID:lkTz39mk
>>147
ググりませう
古書にある食べ物の味付けとか、和服っぽいのとか
あとは漢字も比べれる



150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 20:54 ID:vJmGuGxx
>>149
それだけ?
そりゃ似たところを探せば世界中のどの民族ともいくつかは見つかるんじゃないの?
「食べ物の味付け」とは何のことを言っているのかわからないが
日本の古代の着物といえば貫頭衣だな。
漢字を持ち出せばそれこそ東アジアのすべての民族を含んでしまう。

例えばラテン文字からインド文字(デヴァナーガリ)、タイやビルマの文字まで
エジプト起源なんだが、それを持ってヨーロッパから東南アジアに至る文明が
エジプトと「クリソツ」とはいわんだろ?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 20:57 ID:vJmGuGxx
まあ、黄河流域は麦が主食、長江流域は米が主食ということで
やっぱり比較するならこういう基本的なところで比較すべきだろうな。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 22:02 ID:XZhW6Vq3
>>144
>順調に行けば、日本とも・・・。

日本ぐらいならともかく、下手をすればロシアすら凌いだりしてな・・・
おおこわ(w)〜〜〜これではロシアにとっても、中国は宿敵だな(w)

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 23:16 ID:nnA0r8cB
ロシアが中国への警戒を強めればロシアは徐々に兵器の質を落としいずれ中国に売らなくなる。 どうせフランスやEUはパクリ中国にはポンコツしか売らんよ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 23:41 ID:osav/6ag
つーかさ、何でそんなに中国と日本を切り離したがるの?
漏れは文字という文化の根幹を成す部分が漢字であることは、日本が中華圏に半分足突っ込んでると思うんだが
ただ、日本は多種多様で豊かな庶民文化が花開き
中国は宮廷文化が発達した
この違いがあると思う(識字率の差か?
さらに文化の受け皿であった日本は、それらを取り入れて発展するだけの下地と能力があったが、中国には無かった
日本が10年で近代化したのなら、自分達はもっと早く近代化できる
とか根拠の無い自信を振り撒いていたあたり、日本にはない中華思想があるのだろうけど
漏れは多少なりとも中国文化が日本文化に影響を与えたと思う

漏れも長江文明起源の理由を聞きたい
米は熱帯の植物だし
出土した物もかなり異質なんだが・・・

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 00:41 ID:K1n10mdg
>>151
気候のせいだと思われる。

中国文化が日本に影響を与えていない筈はないだろうな。
文化というものはそういう性質なんだから当然だが。

それよりも話の元の>>135が何を言いたいのかさっぱり分からん。
文明と文化を混同してないか?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 06:31 ID:DoFBLH7/
日本からのODA援助で
中国軍は 軍備拡張 IT 近代化
これで さらに 日本に威圧をかけてやる

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 19:32 ID:bEAccdjk
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040306-00000215-yom-int
中国の国防費11・6%増、「台湾有事」にらむ

ODAやめよーぜ

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 19:34 ID:V46ud4zS


2004年IOC北京オリンピック開催記念
中国武術専門の中国国家映像によるホームページですので皆様でご利用ください
(世界の格闘家、武道家が驚嘆する威力を持った突発的で初動の速い連続動作の世界最速スピードと思われる
戦術を人間国宝映像により公開しています)
套路有害説 http://www.ne.jp/asahi/tfz/tys/index.html

日本国文部省の検定資料
全日本剣道連盟の有段者必見
(これを見れば日本剣道の目的がわかります)
日本剣道と日本刀
竹刀と日本刀
稽古と実戦

※ 更新
日本国と中国の武術、武道の要である中国武術の至宝 苗刀の素晴らしさを裏付けを持って掲載

実録記事(中国武術を実際、日中戦争に使い結果を出した苗刀の軍歴である)

歴代日中剣道史 http://www.h5.dion.ne.jp/~rekidai/index.htm




159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 19:36 ID:dSJQYZyW
>157
ついでに2005年まで20万人削減。

160 :http:// q038221.ppp.asahi-net.or.jp.2ch.net/:04/03/07 19:39 ID:fE9GO9TK
guest guest

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 20:06 ID:VfK+MEcI
>>157
90年代は年間15〜20%で伸びてたよ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 22:26 ID:/+bTt55C
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040314-00000103-kyodo-int
靖国参拝を強く批判 中国首相が記者会見

 【北京14日共同】中国の温家宝首相は14日、全国人民代表大会(全人代)閉幕後の記者
会見で、日中関係について「主要な問題は日本の指導者が何回も靖国神社に参拝し、中国やア
ジアの人々の感情をひどく傷つけたことだ」と述べ、小泉純一郎首相の靖国参拝を強く批判し
た。
 温首相は「日本の指導者は中国人民の感情を傷つけたり、両国指導者の正常な相互訪問に影
響を与えることをすべきでない」とも強調、靖国問題が続く限り首脳の相互訪問を再開する考
えがないことを示唆した。
 台湾問題では、20日の総統選挙と同時に行われる住民投票について「民主に名を借りて独
立を図る」動きと反発。台湾との「3通」(通商、通航、通信の直接開放)実現や「1つの中
国」の原則下での対話再開に努力する姿勢を示しながら、台湾の独立には「断固反対する」と
強調した。(共同通信)

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 05:40 ID:CVV9PCRn
元満州地域は日本が育てたような物。
中国は長きに渡ってふんぞり返りすぎた。
ふんぞり返ってる時間が長すぎたよ。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 12:05 ID:5zqstJQu
中国が尖閣諸島を占領
http://www.sankei.co.jp/news/040324/sha068.htm


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 22:10 ID:mOGuJtS2
宋楚瑜氏が先程、このネット投票の結果を利用して、選挙無効を群衆に訴えて
います。宋氏に悪用されないようにしましょう。
「台湾の声」編集長 林建良(りんけんりょう)拜

【緊急】ネット投票の協力
CNNのネット投票に協力してください。
今回の台湾総統選挙は公正と思いますか
ぜひ台湾に「Yes」を

http://www.cnn.com/2004/WORLD/asiapcf/03/20/taiwan.elections/index.html

QUICKVOTE
Was Taiwan's presidential vote fair?
Yes ●
No


166 :世界王室・国家元首・特務機関 ・統括指令長  藤沢 高史:04/03/25 02:58 ID:tiYjpUlB
中国は、世界最大の脅威・軍事超大国となった。
何れ数年以内に全世界の殆どを治めていくであろう!

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 03:13 ID:y1QsG7It
http://chat.mimora.com/common/chat.mpl
パス:tennis


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 12:11 ID:KIYmMnsv
帝国主義:(広義では)領土拡大、植民地獲得・経営を目指した行動、活動

さんざん日米他を罵り嘲っておきながら、自国内で流通する地図にはフィリピン〜
マレーシア〜ベトナムの鼻先をなぞるように赤い破線を引いて回り、領土的野心を
剥き出しにする。日本のみならず世界中から「経済力」という名の生き血をすするばかりか、
ODAや巨額円借款を受ける「被援助国」の分際で有人宇宙船打ち上げなどと火遊びに
夢中になり、その減額が検討されるや否や「そのカネは減らしてもらっては困る」と
無心する・・・日本国民の血税から得た巨額援助の見返りが、たかだか数頭のパンダ、
数羽のトキ、そして無数の不法就労者、犯罪集団と地下金脈。
更には敗戦後アメリカ占領下に置かれ、沖縄と同時に日本に返還された島々への根拠なき
「領有権主張」。正に国家ぐるみのユスリタカリ。それに飽き足らず日本専管水域内での
無法極まる再三の資源調査。それも時には軍用艦の護衛付き。

首相がちっぽけな神社一つに参拝する、それが脅威だというなら己の行ないはどうなのだ。
全世界を揺るがす脅威ではないか。総書記交代の都度、軍部の掌握の程度が話題になる。
そんな軍閥国家が核兵器を保有することなど認められてよいのか。
片方では、地方住民に電気も水道もない生活を強いているではないか。国民の生活基盤整備より、
軍事予算獲得の方が遥かに重要、そう捉える他はない。正に戦前の大日本帝国そのものだ。
それとも、狂人毛沢東の「大躍進」「文化大革命」の中で、国家ぐるみの記憶喪失にでも陥ったか。

中華人民共和国こそ「今や最も危険な軍国・帝国主義国家」である。日本国民よ、
今こそ、我国の裏庭で謀略をめぐらすこの国に向かって、この言葉を吐き掛けようではないか。

「恥を知れ」

169 :中共GO HOME:04/03/25 12:36 ID:EvzLPMSM
尖閣諸島に上陸した中国人活動家7人が逮捕されたね。
しかし北京の日本大使館には早くも抗議活動でアホ中共どもが殺到してるとか
また日本の中国大使からも抗議がきたって!
ふざけるなよアホ中共!盗っ人猛々しいとはオノレラのことだ!
19世紀に日本政府が再三周辺国に対して確認をとり尖閣はどこの領土でもない
ことを証明して沖縄に編入した。その後もどこも領有権は主張してない。
また太平洋戦争後のサンフランシスコ平和条約第3条を元に米軍の支配下に
置かれ、沖縄復帰と共に日本の領土として復帰したはず。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/senkaku/
ところが、1980年代に入り、資源がありそうだということが分かってから
いきなりアホ中共は領有権を主張し始めた。これは明らかに領土領海侵犯
であり中共の拡張主義、覇権主義を如実にあらわしている。
そういういみ

170 :中共GO HOME:04/03/25 12:38 ID:EvzLPMSM
尖閣諸島に上陸した中国人活動家7人が逮捕されたね。
しかし北京の日本大使館には早くも抗議活動でアホ中共どもが殺到してるとか
また日本の中国大使からも抗議がきたって!
ふざけるなよアホ中共!盗っ人猛々しいとはオノレラのことだ!
19世紀に日本政府が再三周辺国に対して確認をとり尖閣はどこの領土でもない
ことを証明して沖縄に編入した。その後もどこも領有権は主張してない。
また太平洋戦争後のサンフランシスコ平和条約第3条を元に米軍の支配下に
置かれ、沖縄復帰と共に日本の領土として復帰したはず。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/senkaku/
ところが、1980年代に入り、資源がありそうだということが分かってから
いきなりアホ中共は領有権を主張し始めた。これは明らかに領土領海侵犯
であり中共の拡張主義、覇権主義を如実にあらわしている。
そういう意味で今回の海上保安庁の行動は称賛に値する。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 13:57 ID:179YUxLI
http://www.1931-9-18.org/

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 19:05 ID:4Er/jALx
南沙諸島でも、もめてるしね。
中国の膨張主義にも困ったもんだ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 22:54 ID:TA81n2Ln
中国は脅威というより迷惑なんだな
ほんと困った隣人ですよ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 19:33 ID:L+15PkIk
中国は将来必ず侵略戦争をしようとするだろう。

その証拠にどんどん軍事に金をつぎ込んでるぞ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 23:31 ID:1RFWeLpw
>>174
チベット、ベトナムに既に侵略してますね。
こんな国に軍国主義だの帝国主義だの難癖つけられてもねえ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 00:06 ID:yFQOnXHn
★強制連行訴訟判決を支持 中国外務省
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20040326/20040326a3090.html

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 00:39 ID:EFXHcOWe
↑こんなのみっけ。
http://blog.readymade.jp/tiao/archives/000623.html#more

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 00:57 ID:+KrQ5Exa
>>175 ベトナムは一応仲直りしてるYO!!

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 01:18 ID:5xFGyqKq
>>175
チベットに侵略なんかしていない!
あそこは中国の領土だ!!!


って中国人は本気で思ってる。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 05:23 ID:X8soYXNi
彼らに言わせるとアレキサンダー大王も単なる反逆者だからなぁ・・・

181 : :04/03/27 10:14 ID:KT/aO5W7
第一次・第二次上海事変直前の状況とまったく同じだね。

あの当時も、漢民族とは関係のない女真族(満州族)の土地に
清朝の国家を再建したことを「侵略」だと騒いで、日本人排斥、
日貨排斥、日本人殺害、上海日本租界への攻撃開始とやってきてる。

完璧に同じパターンを踏襲してるわな。
当時はもっと多くの日本人の生命と財産に危害がおよぶ状況だった
ので、日本軍の進出はやむをえなかったろう。

もしこれから、在中の日本企業、日本人にも危害が及ぶことになればどうするか?


182 :hhttp:// YahooBB219180084152.bbtec.net.2ch.net/:04/03/27 10:19 ID:p53PGDDZ
buraku search
西城秀樹

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 16:35 ID:ZTkJumeh
>あの当時も、漢民族とは関係のない女真族(満州族)の土地に
>清朝の国家を再建したこと

なんちゅう歴史認識じゃ
当時満洲に満族って何人いた?
住民はほとんど漢民族だろうが。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 00:38 ID:2oPmYgpS
『 文明は西へ移動する 21世紀はアジアの時代 』 

歴史的に文明は数百年かかりながら西へ西へと移動する。
古代:中国、インド、メソポタミアなどのオリエント文明
中世:ヨーロッパ文明
近代:アメリカ文明
現代:アメリカからアジア(日本)へ
21世紀:アジア、オリエント文明が復活

つまり地球を一周するのだ。これは必然的な歴史の流れ。誰も止められない。
アメリカは日本よりも先に衰退する。 
欧米中心主義からアジア重視に政策を切り替え、アジアの中で経済的リーダー
シップを発揮するのが日本が生き残る唯一の手段だ。
例えばアジア共通貨幣「ASIA」の創設など。

偏屈なナショナリズムに走ると日本はアジアの中で孤立し、衰退する。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 02:10 ID:Ruab/0Mf
>>184
証明する論理が欠如してますな。

アジア主義ってオタの妄想だからやめれ。
アジアの時代が来る理由について、いまだ合理的な論理を聞いた事が無ぇよ。



186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 05:21 ID:SWpvKDjt
184のはヘーゲル『歴史哲学』ウケウリ。ちなみに第1部第1編シナ は必読です。

話はうって変わるが、今の中国ってシナ帝国史上最大の版図なのな。それで
考えるに、戦後共産主義でソ連陣営に組し軍拡と全体主義に走ったのは正解
ではなかったのか、と。西側陣営についた日本は核武装のタイミングをついにの
がしたのだから。又、ソ連との緊張をも乗りきり、国連で大きな顔をし、今
や資本主義へ転身しようとしている。こうして見ると戦後、いや日中戦争の
時から考えても、連中の選択・優先順位のつけ方というのは一見後進国的だ
ったが、じつは正しかったのではないかと思えてくる。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 06:16 ID:DW9Ut8ez
支那がこれ以上のさばらないように日米豪印越で、きっちり封じ込めしろ!今の安全保障条約だと日米に喧嘩をふっかけたら英豪やNATOが参戦するようになっているし無茶はしないと思うが…

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 06:34 ID:PtI7oMqo

             / / }
           _/ノ.. /、
           /  <   }
      ry、     {k_ _/`;,  ノノ パンパン
    / / }      ;'     `i、 
   _/ノ../、   _/ 入/ /   `ヽ, ノノ
  / r;ァ  }''i" ̄.   ̄r'_ノ"'ヽ.i   ) ―☆
 {k_ _/,,.'  ;.  :.      l、  ノ  
    \ `  、  ,i.    .:, :, ' / / \
     ,;ゝr;,;_二∠r;,_ェ=-ー'" r,_,/   ☆


【ラッキーレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 11:17 ID:ICnTAzfR
もうすぐ落ちます

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 11:38 ID:xcLPoYk/
中国経済恐るるにタラズ!
現在日本のGDPは約500兆円人口は約1億3千万人(東京だけで85兆円)
現在カナダのGDPは約85兆円。人口は約3億人
中国の将来人口が約16億でかつその全てがカナダ並みの生活水準に
なったと仮定しても、GDPでは460兆円程。若干の為替変動要因はあるかも。
但しそれは日本にも言えること。日本は輸出の国である以上、円はこ
れからも上がり続けます。(日本企業の競争力が今より下がれば別だが)
人口減少や為替変動を加味してみても日本の将来(今後30年)くらいは
中国経済が日本経済を凌駕することはないと思われる。
また食料、エネルギーの確保とある程度の軍備を持ちアメリカと上手く
付き合えば当分安泰です。その間に中共の崩壊、分裂を画策しましょう。
旧ソ連崩壊の大きな要因に日本の巨大な経済力の存在があったことご存知?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 14:21 ID:VcIo8I2I
カナダの人口3憶じゃないだろ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 17:48 ID:xdyCXswt
ケタ間違えたなw。常識でわかりそうなもんだが。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 19:20 ID:3D3x0JLh
>184 次は東アジア?というか日本?
 オリエントはまだ無理じゃ・・
 

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 19:38 ID:QuIU+e5L
 >>184
人口増大、経済成長、国家・民族の意識やアイデンティティの高揚、
深まる自信、民度について成熟していない発展途上段階、 
そして人権民主主義の概念について成熟していない発展途上段階、
こういったアジア諸国。
 ましてアジアと一口に言っても民族、地域性、文明、信仰と凄い
多様性を抱えてる。
 どう考えても今後のアジアは
19世紀欧州のような国家エゴむき出しの闘争の場でして・・
リーダーシップ取るよりどうやってアジアのパワーオブバランスを
日本の有利に持っていくかを考えたほうが賢明だと思う。
 アジアという一枚岩が勃興してるんじゃなくて、アジアにおける
様々な要素が絡みつつ一挙にレベルアップしつつあるんだから
 アジアと仲良くなんぞといってもあっちを取ればこっちと敵対
という複雑な利害関係の泥沼になる危険性があるわけだし。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 20:45 ID:3D3x0JLh
ふむふむ

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 22:24 ID:HQtsJS9l
 継続的なデフレと中共政府の富勢優遇・貧者切り捨て政策が、人口の7割強を占め
る農村住民の所得を減少させ、その中でのGDP7%成長は、残り2割強の都市住民
の所得が3割程度伸びていることを示しており、これはまさに、マタイ効果「持つ者
には更に富が与えられ、持たない者は持っている物もとられる」の体現であり、貧富
の格差は、外見からしか見えない者にとって想像さえもできない状態にある。
 また、資本の国内蓄積はここ数年留まっており、特に富裕層の個人資産の海外逃避
が顕在化し、GDPの成長が国家の発展に全く結びついていない。
例:(北京テレビ)
・ 荊州市内の孫2人と年金(月300元)で暮らす老夫婦が、室内で豚を飼い売って収
 入を得ており、すさまじい衛生状態であった。農村に限らず都市住民でさえこのよ
 うな状況であり、中国では長年聞いたこともない話である。
・ 北京市内の6LDKマンションは300万元、郊外の1戸建ては高級別荘は600万元
・ 北京市は近年、納税額が300万元を超える経営者は、自分・家族の戸籍を外地から
 北京に移せる規則を制定した。通常は配偶者でも外地籍の者は、45才、婚歴10年を
 超えないと北京へ移せない。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 01:14 ID:r3Vf+baJ
ラビバトラの予言どうり貧しい経済大国になるのでしょうかね。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 15:37 ID:xesO2SWl
>>184 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/03/28 00:38 ID:2oPmYgpS
>『 文明は西へ移動する 21世紀はアジアの時代 』 

これ、何の根拠も無い。
文明というのは、下のように広がった。

太陽熱を利用した農耕文明は、
赤道付近から寒冷の高緯度地域へ広がり、平野部から山岳部へ進んだ。

それが徐々に拡大し、アメリカ大陸とユーラシア大陸の交易が活発化することにより
地球規模での資源と市場が直結するようになり、
化石燃料を利用した工業化文明が誕生した。
工業化文明は、化石燃料を多く必要することから、
交通網・輸送・社会インフラの優越で、富の分配で格差が生じ、
輸送に恵まれた沿海部・海洋諸島と、
輸送に恵まれない内陸部・大陸奥地との間に、
大きな貧富の格差をもたらした。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 16:12 ID:IxKH5/5I
多分、14、5年後の韓国と同じ運命を辿ると思うよ。
オリンピックに向けてウナギ登りの経済成長をして、
そのあと、国民が権利に目覚めて組合活動やら学生活動が
恐ろしく活発化する。あの人口だから相当の活動になるはず。
んで、殆ど再起不能。韓国でさえ未だに尾を引きずっているからねえ。

200 : :04/04/09 16:12 ID:fcqsH/bD
>>198
「西へ」の部分には根拠がないと思うけど、「移動する」の部分には
根拠があると思うよ。

とある時期のシステムに住民のメンタリティーが過剰適応したり、その地域
の資源を食い尽くしてしまうことによって次代のシステムへの適応が困難になり、
結局前代の辺境が次代の中心地になってきている歴史はあるんだし。

「21世紀はアジアの時代」の部分については、俺の知見からでは何ともいえな
いが、>>184的なアジア概念は中華思想・西洋中心主義(へのアンチテーゼ)・
大アジア主義という、いずれも前代(あるいはもっと前)の遺物に立脚した概念
だから、まあ外れ馬券の匂いがプンプンするなあ。




201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 16:18 ID:IxKH5/5I
続けて言うならば、
日本もオリンピックに向けて凄い成長をしたんだけど、
その後のサヨ的活動が経済に傷は付けたが、
尻窄みだったため、持ち直すことが出来た。
飽きやすい性格の国民性でよかったよ。
韓国なんかかなり執念深くやってたからな。
中国の人間も執念深いヤシ多そうやね。
対日本の戦後処理の運動見てるとそう思う。

202 :エセ平和主義者:04/04/09 16:23 ID:XY7jp2aw
中国という国は私は大嫌いですが、そうではない方達が我が国には多数
存在されております。 確かに中国経済は破竹の勢いで伸びており我が国
の昨今の経済回復の主な要因にもなってます。 ただ彼の国での富裕人口
は約2億人と言われ後の10億は貧民です、こうした内部格差がこのまま
続けば内部爆発が近い将来勃発すると思いますが。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 17:21 ID:IxKH5/5I
>>202
回復したのは大企業だけで、大企業ともに中国に付いていった
中小企業は向こうで結構潰れてるよ。


204 :中国バブル加熱中:04/04/21 11:58 ID:nGCqgKSG
中国、景気を冷やすために一段の対策とる用意=中銀当局者

 [北京 20日 ロイター] 中国人民銀行(中央銀行)当局者は、記者団に対し、現在とっている
措置で過熱の兆候を示している景気を冷やすことができない場合、中国は一段の対策をとる方針
だ、と述べた。
 同当局者は、「これらの措置が機能せず、景気の過熱がとまらない場合には、一段の措置をとる
用意がある。ただ、実際に措置をとる前に、現在の政策の効果を研究するのに数カ月必要だ」との
見方を示した。
 中国の国内総生産(GDP)は、旺盛な投資を背景に第1・四半期に前年比9.7%増加、景気過熱
やインフレ率上昇への懸念が出ている。
 同当局者は、人民元をより柔軟にすることを検討しているが、先に銀行改革が必要とし、「一晩で
完成できるものではない。数多くの、国有金融機関や企業の改革をまず終わらせる必要がある」と
の考えを示した。ただ、同当局者は、どのような措置をとるのか、具体的には明かさなかった。
 さらに、通貨投機筋に機会を提供するのは回避すべき、とも述べた。
 中国人民銀行は過去7カ月間で3回、預金準備率を引き上げ、銀行に対し融資の抑制を迫ってきた。
 また政府は、アルミニウム精錬所などの新規プロジェクトを禁止するとともに、懸念すべき分野として、
鉄鋼、セメント、不動産、自動車をあげていた。
 ただ、こうした対策が景気拡大を抑制している兆候はほとんど出ていないことから、当局がいずれ、
利上げか人民元の調整を実施するとの見方が広がっている。(ロイター)
[4月20日17時29分更新]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040420-00000045-reu-bus_all

205 :漢民族の末裔:04/04/21 18:28 ID:xkd5YKaR
何故中国は人命を軽視するのか?

@時代の流れに乗れず劣っているから。
A人口が多すぎて困っている。ぶっちゃけ減らしたい。
B西欧の思想なぞ受け入れんわボケ!だと思っている。
正解?
正解だったら脅威・・・(え

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:59 ID:CGKBh6Ge
>205
masa氏を思わせる書き方だね

207 :207:04/04/22 01:20 ID:UWoiGCec
[中国の実態]
 一人当たりGDPは、都市住民1,000ドル(「小康」と言われる中流家庭の目安)を
ほぼ達成しつつあるのに対して、人民の7割を占める農村(特に広大な西部農村部)
は270ドルで、GDPへの貢献も17%でしかなく、2002年には格差が3.11倍に達した。
 都市住民の給与は大幅に増加しているが、外資企業でよく働いたからと騙されては
いけない。都市住民の7〜8割は生産性が低下している国営企業従事者=国家への従
業員であり、サボタージュしてても、政府が儲かった税金を直接それら従業員のボー
ナスに使い、あるいは現物給付、福利に使用しているからである。(汲み上げ現象)
この点、外資企業は頭が良くて頑張っており、全てブラックボックス化し、中国を
組み立て工場としか考えておらず、安い賃金の農村住民を非熟練のまましか使わない。
 さらに、国営企業従事者=都市住民は、中華思想と党制度上の「クラス」意識が強
く、汚い仕事は農民以外しないため、中国は経済発展が既に20年にも及ぶが、反面、
独自産業は衰退の一途で、ほとんどの産業が外資系の寡占状態となっている。

208 :207:04/04/22 01:21 ID:UWoiGCec
[中国の実態]のつづき
 最近、政府は価格調整を始め、物価は低下傾向であるが、都市住民の購買力により、
消費財価格上昇や、これに伴う税金も増加したが、農産物だけは都市からの反発を恐れ据え置いたため、農村部の所得は低いままだった。
 また、国有銀行の資金=政府資金も国営企業の従業員給与に流用し、負債超過によ
る金融破綻が目前となっている。さらに、その国営企業の商品も市場シェアーをほと
んど失い、大量の不良在庫を抱えているが、政府は大量失業に直結する人員整理、倒産を進められないし、都市住民は既得権益からは絶対離れようとしない。
 このように、中共政府は、農村からかき集めた税金や貿易で儲けた金を都市住民へ
せっせと貢ぐが、都市住民の余った所得の大部分は、低金利政策のため国内貯蓄など
へ回らず、せっかくの増加GDP資産が国外逃避している。
 これらは全て中国人研究者の論文をつながせてもらったが、体制はまさしく古い観
念の社会主義のままであり、中国以外の常識で騙されてはいけない。
 このままでは農村から、経済を転換すれば都市から、いずれでも暴動が起きる。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 04:43 ID:lH+9l9vm
チベットは悲惨だな。
中共が崩壊したら、どさくさに紛れて独立しないかなぁ。

210 :207:04/04/26 21:45 ID:vFDIRFVE
[中国の実態]のつづき
 現在、政府は、深刻な失業者の増大に悩まされているが、これも世界の常識とは
懸け離れた現象で、その多くは大学卒業者の就職浪人である。
 高等教育を受けられる者は、小康と呼ばれる都市住民に限られ、低賃金を目的に非
熟練の農民を雇用する外資系企業は、少しでも賃金が高くなった者は用済みである。
 また、中華的な偏った思想から、ある程度豊になった者は日本で言う"3K"仕事は
絶対しようとはしない。ましてや、赤字で身動きの取れない今や国家のガンとなった
国営企業ではなおさら吸収できない。
 今中国の4大都市以外の中規模都市へ行くと、いい若い者が、昼真っから賭博に
うつつを抜かしている光景が散見される。

211 :207:04/04/26 21:46 ID:vFDIRFVE
[中国の実態]のつづき
 中国では2008までに1,500億元を投じ、北京を中心にオリンピックに向けた大規模開
発が実施されているが、2002国家予算のうち教育費は300億元であり、これを削ろうと
しているが、それでも足りない。農民はさらなる重税に苦しめられそうだが、取り残
された農村部のインフラ整備は、これまた更に遠のきそうだ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 23:54 ID:3fITlgtI
オレが思うに
中国にしても韓国にしても
要は、先進国の組立工場状態なんでしょう?
これって、新たな先進国による
植民地主義じゃないのかって?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 13:15 ID:WtnZhzN2
香港の普通選挙制を事実上、中共は拒否したね。
民主主義に対する挑戦だ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 13:22 ID:D5Xy3cTy
>212
確か中国では100%外国資本は認められていないから
植民地というのではないのでは。
会社の業績が上がれば、中国人も潤う寸法になっているはず。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 13:24 ID:D5Xy3cTy
↑何か日本語おかしかったね。
シツレイしました。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 16:48 ID:Zq0aSHl8
中国脅威論者=中国の経済発展を否定=チベット問題を訴える人

中国脅威論者ってこんなイメージなんですが。
経済発展を否定しておきながら、脅威論を唱えるのが理解不能です。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 17:14 ID:cZfm5O0j
経済発展を否定ってのがよく分からない

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 17:49 ID:fgKRg+uH
>>216
中国というには
経済発展しても、経済発展しなくても、
どちらにしても、色々脅威になるんだよ...
なんせ、人口が異常に多い中央集権国家だから。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 19:25 ID:K4VU8TRY
経済発展するだろうけど、
足枷になりそうな事柄も多い気がするよ。

人民元の切り上げ。
組合運動の活発化。
外資合弁会社ではなく自国ブランドの競争力。
今後訪れる超高齢化社会。

てな感じだと思うけど?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 15:21 ID:WV5qPti+
>>216
脅威とチベットを結びつけるのは、ただ単なる右巻き反中国工作員だろ。
それに、2chで中国の経済発展を否定しても効果はないとおもう。別物。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 01:12 ID:8uBiwDRz
左右関係なくチベットについては批判せざるをえないだろう

222 :転載くん:04/05/03 15:51 ID:nCcXnpjN
109 :BRICS :04/05/03 15:47 ID:nCcXnpjN
日米欧は没落して、これからはBRICS(=伯露印中)の時代なんだって?

ソースその1ttp://blog.melma.com/00106219/20040210191639
ソースその2ttp://tmr.or.jp/headline/1069038916.html
ソースその3ttp://kk.kyodo.co.jp/is/column/russia/russia-040302.html
─────────────────────────
ブラジル、ロシア、インド、中国のいずれかに詳しい方、
こちらのスレ↓でご意見を!

中国の次はインド、じゃあその次は?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1056649787/l50


223 :ムルタアズラエル:04/05/03 21:22 ID:u5xNafiv
不法入国者、蛇頭による国内犯罪、今だ引きずり出す戦後補償
尖閣諸島も石油が埋蔵されてるのが発表されたらだだを言い出す始末
おまけに核も保有している、あまりにも危険すぎる!!

224 :正義の見方:04/05/05 15:52 ID:IEYQapWi
みんな忘れているんだよ、シナは共産主義の一党独裁国家だということを。
上海は1週間に2日は停電し、今年の夏はクーラの普及で3日は停電しそうだと
いわれている。企業は生産がガタ落ちで撤退を考え始めているそうだ。日本の工
場は16歳の女子工員を雇い、20歳になれば解雇してまた16歳を雇うそうで、じゃ
20歳で解雇された女性はどこに就職するのか、故郷に帰れず都市にすんでるか
ら売春婦だってごまんといるそうだ。上海の一歩はずれにいけば貧民窟があり、貧
富の差は拡大し、このままいけば革命が起こりかねない、それが現状だ。
脅威といなら経済破綻の脅威だ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 16:55 ID:nuG+Rf9q
>>224
革命と簡単にいうが、近代以降外国の援助なしに革命を成し遂げた
例は皆無だ。一般人と軍隊との武力差がさほど大きくなかったロシア革命
が事実上最後の市民革命だろう。経済破綻をきっかけに政体移行が
成し遂げられた例は無数にあるが、その流れからすると持ち上げて
落とすのが一番効果的なのかもしれん。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 20:25 ID:RWpzyLLk
今日の報道ステーションは中国特集だね

227 :正義の見方:04/05/10 15:54 ID:+ZKMCNx8
>>225
>革命と簡単にいうが、近代以降外国の援助なしに革命を成し遂げた例は皆無だ。
昨年SASEが中国で猛威を振るったときかなりの省が政府から情報を与えられず、
中にはごうを煮やした省は独立するとまでいい始めているんです。一党独裁、共産
主義はすでに破綻しているのです。民工といわれる地方からの出稼ぎ労働者が賃
金も支払って貰えず、企業を相手に闘争をしかけており、民工の数は現在でも8000
万人、近いうちに日本の総人口を越えるといわれているんです。温家宝が地方を回っ
たとき直訴した民工に温はその不払い賃金を支払ったんだ。
人口の一割が不満をもったら簡単には押さえ込めない。北京オリンピックを控えてい
るから人権弾圧もできない、そこへきてバブルが崩壊しそうだから、革命どころか内
部崩壊しるかもしれない、そこまできてるんです。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 17:21 ID:vHgVestb
>227
あなたは北京在住の人?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 18:02 ID:3JpA0Pme
日本は思いきって『偉大な中華、偉大な日本、一つのアジア』を掲げよう。
そしてそのための手段として中国分割を提案するのだ。
これすなわち中国共産党の崩壊である。
これなら中国は批判のしようがあるまい。
一方で日本は中華の国々に完全に同化されてしまわれないよう区別化を図るため、国名を『日本皇国』に変更する。
天皇に、より宗教的権威を持たせさらなる高みへ。
とはいえ所詮神道なので国民にはいたって無害安全である。
そして日本主導で『アジア経済圏機構』をつくり、
円を統一通貨『ASIA』に切り替える。
これからの目標はいかにして日本の政治的自立を保ちながら安全にアジア経済圏に移行するかである。
この際、経済の主導権を中華の国々に握られるのはいたしかたあるまい。
しかし我々の安全のために中国共産党には消えてもらわねばならぬ。
東アジアの嫌われ者日本がその東アジアにおいて発言権・影響力を得るにはどうすればいいか?
それもアメリカの力を借りずに!!!
そのためには大儀が、とりわけ『アジア経済圏機構』発起人の地位が絶対に必要である。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 22:07 ID:9z//CI7Y
 

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 08:26 ID:2BwW1cLn
>229
中華の意味知ってて使ってる?
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/chuka_shisou.html
中華人民共和国を名乗ってる以上、可能な限りの中華思想の実現を真顔で国是としている
と考えてた方が…




232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 08:38 ID:jfcYk+AX
朝鮮半島は中国領になる日が近づいている。
韓国は、金日成の支援を受けていた金大中政権から北の流れを汲む
盧武鉉政権が北鮮化政策を推進。
国会でもウリ党が多数をしめるなど・・・・
中国へ 中国へと企業が進出・投資し、中国経済と韓国経済は一衣帯水
の関係になっており、中国バブルが崩壊の道をたどり始めた現在、
韓国経済は今後の中国の経済動向次第で破滅へ・・・・・・
韓国経済の命運は中国に握られているということは、中国のポチにならざるを得ない。
朝鮮戦争で中国により半島が焦土・殺戮の地とされた。一方、米国は
中国などの共産主義から半島を守るため戦い、多くの犠牲者を出した。
この朝鮮戦争の歴史教育が疎かにされ、若い世代は親北政権の醸出した嫌米一色。
米国は こんな韓国に嫌気がさし、韓国のために在韓米軍の犠牲が出るのを最小に
という考えで米軍の基地移転と万人単位の減員を計画するのは当然。

つまり、半島 韓国が中国の属国となる道を選択したのだから
その結果責任は 韓国民が負うということだ。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 09:08 ID:Y53Tfjv0
ロシアを混乱させるために、レーニンに莫大な革命資金を提供した赤石元二郎
のようなことを現代の日本ができればいいんだが、今の政府にはむりだろうな。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 15:03 ID:9C8gUZsu
>>231
そんな電波バリバリのページを引用すんなよ…


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 15:41 ID:M5K6aC0g
まだまだよ!軍事、経済はアメの十分の一だよ!でもなんか、アメが中国
の事を恐れてるような感じね! 謎?

82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)