2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

太田述正について語ろう

1 :太田:04/02/28 13:48 ID:9LAjTdvd
この人、ちょっと認識が変だ。

賛否両論、ご意見を!

79 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/10 08:25 ID:898cEPiH
NO.460心理学者から
削除されそな予感

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 09:20 ID:njUC4GYK
削除権発動か?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 09:55 ID:LegTfP/W
>>74
>・米国の黒人差別を糾弾、一方で黒人の生来的特徴を理由にアフリカに対する植民地政策を擁護 

これ矛盾。ばかじゃん

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 18:54 ID:njUC4GYK
この人の分析の手法とかアプローチの手法は、「似非歴史的アプローチ」です。
基本的に岡崎久彦氏と同じアプローチです。

最近の議論のテーマは、
「米国と協調するか?」
(言い方は対米従属とか、追従とか、いっぱいあるけどね。)
それとも
「米国から距離をとるか?」
(これも、その程度とか、米国からの自立とか、アジア重視を言ったりする。)
でしょう。
人それぞれ、結論の導き方は違うでしょう。
太田閣下は「似非歴史的アプローチ」で自論を展開してます。
この似非歴史的アプローチの先輩格が岡崎久彦氏です。
非常に大雑把に言えば、
岡崎久彦氏は、アングロサクソンの世界戦略を歴史をたどって、
「アングロサクソンに歩調を合わせば日本は安泰」という結論を出し、
日米安保・外交政策における日米協調=追随を理論的に補強しました。
素人受けはするんですが、そのアングロサクソンの栄光?の歴史の分析の仕方にも疑問が多いです。
さらに、たとえ歴史がそうだからといって、過去のいきさつだけを見て、未来予測をその延長線上に単純に行い、
しかも日本の外交政策を形成するには、日本の未来をたくそうとは思えません。

太田閣下は、基本的に岡崎久彦氏の手法をパクッっています。
岡崎久彦氏と同じく太田閣下の持論の展開や歴史分析、かなり問題があります。
太田閣下の心の奥底に「お上意識(下々の一般人は文句言わず従え!)」「差別感情」が垣間見えるのは私だけでしょうか?


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 19:30 ID:njUC4GYK
太田閣下は自論を展開した後、ひろくコメントを求める主旨の文章をかきます。
文章のところどころにも、いわゆる「価値相対主義」を装っていたりします。

しかし「2ちゃんねる」の「書き込み」は、筑紫哲也氏と同じように「便所の落書き」と考えてるような節が垣間見えます。
最近、別冊宝島リアルのシリーズで「筑紫哲也、妄言の研究」を偶然書店で発見、手にとってぱらぱらとみてしまいました。
結局、買ってしまいました。
その中で、価値相対主義的な人を装ってる筑紫哲也氏が「2ちゃんねるの書き込み」を「便所の落書き」といった
事が論じられて笑ってしまいました。
その論者は、筑紫哲也は値相対主義を装った時点で、いわゆる「高級紙」「研究誌」も「2ちゃんねるの書き込み」も本当の「便所の落書き」も、
名誉既存裁判で敵なしの東京スポーツ
(判事も東スポの記事はいいかげんと認めたらしい、本当かな?
いいかげんな記事と世間で認められてるから、名誉毀損まではいかないらしい?)
も、同じ扱いをしなければいけないという主旨のことを論じているのでしょう。
そういえば「筑紫哲也、妄言の研究」のなかで大月隆寛氏が、
記筑紫哲也は自身の「ニュース23」のサイトで、自身の経歴の中で朝日ジャーナルを「高級週刊誌朝日ジャーナル」としてると述べていました。
笑ってしまいました。
この時点で、「高級週刊誌朝日ジャーナル」とした時点で、本当の意味の価値相対主義者ではないことは明らかです。
始末に悪いのは、あくまでこの本を読んでの感想ですが、筑紫哲也は価値相対主義を商売として装ってる面もあるが、
実はそれ以上にトンチンカンで御都合主義な人であるということです。
あくまで、読後感ですが。
この筑紫哲也と太田氏は、根が同じような気がします。
一見違っても、そのおおもとは似てると感じます。私はね。
太田氏は一見「言い切る」ように見えますが、実は逃げを用意しているし、
行き着くところかなりの御都合主義者でしょう。

84 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/10 20:20 ID:Qi3zhMmM
ドンキー太田を考察することは結構面白いですね。本人は迷惑だろうが。
ドンキーは幼少期7〜10歳まで海外で生活しています。エジプト、トルコ、英国、フランス、ヨルダンなど
この時期の経験がその後の成長してからの世界観、歴史観に大きく影響を与えているように思う。

アングロサクソン論で梅棹忠夫の「文明の生態史観」の欠陥を指摘している。
これは豊富な海外経験と優れた洞察力がなければ出来るものではないだろう。
さらにアングロサクソン論では政治、歴史、軍事にとどまらず人間の感性や文化的側面・文化発信力について考察していることに注目すべきである。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 20:28 ID:njUC4GYK
この人、あの日比谷高校出身みたい。
この点は、どのように考えればいいのだろうか?


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 21:38 ID:vL/lC2Q4
太田のメルマガ全然つまんね

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 05:07 ID:eEursrcF
掲示板には戒厳令がしかれてる。

88 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/11 12:48 ID:N55TlmO+
削除ハッケーン
NO,455,457
キレを自覚したご様子デス
でも遅すぎ アタマ大丈夫かな カンペキに縄文モードだな
 

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 23:03 ID:xXJLhR2b
女性の自立とか、個人の自立とか言ってるけど、個人の権利とか重視した発言を
してるけど。

選挙民=国民には、真実は言わないのか?
選挙民=国民に真実は言わないで、
個人の権利とか重視して、民主政を主張してる矛盾には、
本人は気づく気配はない。

アングロサクソン論とか言ってるわりには、
人権とか、民主政とか・・・本当の意味では理解してないようだね。

御都合主義だね。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 00:59 ID:xbsHsolg
>>89
ここが駄スレなのは分かってるからいちいちageるな!

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 01:56 ID:OPcZZylU
あげ

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 06:03 ID:OPcZZylU
age


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 21:54 ID:OPcZZylU
「吉田ドクトリン」
吉田をいい意味でも、悪い意味でも、評価しすぎなのでは?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 02:42 ID:Mhyf9SwZ
あげ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 20:33 ID:xSXkUI9o
内容のないageは他スレにとって迷惑です・・・

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 20:40 ID:z+JKVzyX
最新のコラムで触れてたマザーテレサのコラムなかったぞ。
別の月ので上書きされてた。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 04:18 ID:7IfCZQSM
イラク情勢について泥沼論・ベトナム論ばかりの中
現時点で、事態は米国を中心とするイラク占領当局に有利に推移している、と
今の時点で言ってるのはこの人くらい?

98 :k:04/04/14 14:22 ID:sXwO4grT
キムタクのとんでもない過去

http://agyh759.k-free.net///htbhop.htm

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 17:26 ID:fTzjzpGh
>>97
ブログでいうと、極東ブログや大石英司あたりも。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 10:16 ID:5SOm97sh
100ゲットズサ━━━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 19:41 ID:uoL6M3mQ
hosyu

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 21:30 ID:J2ERz054
hosu

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 10:33 ID:04yoUz7j
age

104 :保守のついで:04/05/23 01:33 ID:YT9fb0Tj
拉致は小泉が身を捨てたことで幕引きだそうな
太田氏は今回の小泉再訪朝は独自外交という理解なのかな
http://www.ohtan.net/column/200405/20040523.html#0

170 http://www.ohtan.net/column/200310/20031014.html#0
171 http://www.ohtan.net/column/200310/20031015.html#0

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 06:13 ID:ts6mPD6T
今回のコラムへの疑問

・社会の開放性は確かに一つの価値だろうけど、唯一絶対の価値などではない。
 開放性ばかりを優先して他の諸価値を蔑ろにすべきではない。
・この情報化時代、アウトサイダーは日本国領土外にあっても有効に機能する
 のではなかろうか? 
・ダイナミズムの欠如ないし社会の硬直化は確かに問題だが、その主原因をアウト
 サイダー不在に求めるべきなのだろうか? 数ヶ月前の在日論議のときは「大きな
 貢献を果たしてこられた」とか言ってたくせに、論旨が一貫していない。
・地球規模で考えた場合、「ヘンな国」がいくつか存在し、アウトサイダーとして機能
 することこそが人類全体の進歩発展に資するのではなかろうか。特に日本の特殊
 性は歴史的にも今日的にもいろいろと貢献しているような気がしてならないんだが。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 08:32 ID:2W6aoANA
コラム一覧

ttp://homepage3.nifty.com/610/ootacolomnmenu.htm

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 14:56 ID:5NtImRjT
とりあえずageるのやめろ。こういうスレはsage基本だろ。

あえて言うが、太田の最大の欠点は自分は何でも知っているし、
自分の考えは常に正しいと思っているところじゃないかな。
掲示板を読んですぐにそう感じた。

こいつは愚かだし、こういう奴が力をもつと危険だとおもたよ。
コラムを読む限り太田は世間知らずだしな。

こういうコラムをありがたがって読む奴もいるんだなとほんと感心したよ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 15:39 ID:wa4fh6mv
>107
> とりあえずageるのやめろ。こういうスレはsage基本だろ。

そんな基本あるの?

> あえて言うが、太田の最大の欠点は自分は何でも知っているし、
> 自分の考えは常に正しいと思っているところじゃないかな。
> 掲示板を読んですぐにそう感じた。
> こいつは愚かだし、こういう奴が力をもつと危険だとおもたよ。
> コラムを読む限り太田は世間知らずだしな。
> こういうコラムをありがたがって読む奴もいるんだなとほんと感心したよ。

イランについては土地勘がないと言ってるよ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 18:35 ID:TL9sjdA8
アカシックとか田中宇よりははるかに参考になるだろw

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 18:19 ID:AtukIol6
ということで、コラムage

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 18:20 ID:S8l0splu
イラク絡みでは開放的な社会が情報統制的な社会に
政治的な意味で負けつつあるしな。
中国ロシアがそれぞれ抱える紛争地域で捕虜・政治犯を扱うとき
米軍より人道的だろうとも思えない。
ナイーブな自国の有権者を納得させる為に多大な労力を注ぎ込んで
いろいろ陰謀を働かざるをえない開放的な社会は
非効率になりつつあるんじゃないかねえ。

112 :\:04/05/28 19:12 ID:w0m2QAQn
 (3)小泉政権
 小泉首相は、天才的ポピュリストであり、世論受けだけをねらった動きを繰り返して政権の延命
を図ってきました。
 もう一つ彼が守ってきたのが、安全保障に関わる米国の意向には決して逆らわないということで
した。(逆らったこれまでの首相は、必ず米国によって更迭されてきました。)
 その小泉首相が、ブッシュ政権の対北朝鮮強硬政策によって震え上がった金正日の懇願に答えて
再訪朝し、拉致問題を「解決」したのは、世論受けだけをねらいつつも、彼としては初めて安全保
障政策で米国の意向に逆らうという禁じ手を犯した(しかも、なお悪いことに米国の強硬策にただ
乗りした上で禁じ手を犯した)という意味で注目されます。
 (私が以前「小泉総理の自分を捨てた決断に、ここは一応敬意を表しておきましょう」と述べた
(コラム#358)のは、ご記憶のことと思います。)
 小泉首相は、支持率が高いまま遠からず(米国によって更迭される前に)自ら首相の座を退く決
意を固め、拉致問題「解決」を支持率の最終的な再浮上手段として活用した、ということなのでし
ょうか。

有田芳生コラム 5/19
参院選後、小泉首相は辞任するとの観測がある。

※小泉は終わっちゃったようですね。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/28 22:03 ID:fxbBvFnc
>112
それ情報ソースが同じじゃないのかと(ry

漏れは掲示板にある近攻遠交原則から北の保護国化を主張するこのコメントが引っかかる
http://www.ohtan.net/cgi-bin/bbs/ohta_bbs.cgi?no=544&reno=no&oya=544&mode=msgview&page=0

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 01:24 ID:ZFVkIiJb
太田さん、選挙出るの?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 04:57 ID:S+8+wZfL
安全保障に関わる米国の意向に逆らったとまで言えるかな?
少々、根拠不足のような気が。

116 :名無ししさん:04/05/29 08:25 ID:8m9B9hny
小泉首相は今の朝鮮半島が半島全域として自己管理能力を失った日清戦争前の情勢に似ていることに気が付いているか。
1910年日韓併合が必然的であった時代に再び近づいていることに気付いているか。日本は二度と管理者に名乗りを上げ
るのは真っ平である以上、アメリカか中国かのいずれかが半島の現実の力の行使者になるだろう。首相は北朝鮮に星条
旗が翻るのと、韓国の南端まで北京政府の事実上の支配下に置かれるのと、日本の国益と安全保障にとってどちらが有
利で、どちらが致命的であると考えているか。国交正常化をしたがる小泉首相は、どの未来図を頭に置いているのか。
あるいは何も考えていないのか。

西尾 幹二インターネット目録
http://nitiroku.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/i-nikki.cgi



117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 09:08 ID:HJR8tjaD
こっちの方が専門家らしい。竜川爆発の真相も。

「自民党をブチ壊す!」と叫んだ小泉さんが、いつの間にか自民党を
従えて長期政権を狙うようになった。そのためには金丸以上に北朝鮮
に朝貢するのか?
 それなら対中国外交もまた土下座に戻るのか? 米国に対してはど
うなるか?
 金正日のほうから見れば、国内的には大爆発事件の失点をこれで完
全に挽回し、さらに対外的に「朝日関係改善の進展の可否は日本の同
盟国がいかなる態度と立場をとるかに多くかかっている」(上記放送)
として、米国に対しても立場を強めることができた。大成功である。
 もしブッシュ大統領が盟友コイズミに対して疑念を抱くときが来る
としたら、日本国民の被る被害は北朝鮮の列車爆発どころの規模では
なくなるだろう。(04/05/24)

大礒教授の名物コラム「よむ地球きる世界」
カネマル見習った小泉首相の狙い
http://oiso.net


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 12:46 ID:1XjoLkCU
>>117

次は中国に謝罪に行くと読んでるんだな。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 10:45 ID:ETc2XjZ0
コラムに対するコメントをメールで送られると困ると太田が言ってた。
その言い方も子供っぽいし、太田って自分勝手な気がする。
太田くん、すこしは敬語を勉強したら?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 11:10 ID:ETc2XjZ0
>>69
おいおい、あんた間違えてるぞ。スレには批判の根拠をきちんと書いてあるだろ(太田の掲示板にも
書いてあるように読める。)。太田はその根拠を論破したのか?
していないなら批判は妥当であったと太田も認めてるということだよ。
>>108
ネラーには専用ブラウザを使っていない奴もたくさんいる。いちいちageたらそのたびごとに
サーバ側でread.cgiが動いて大きな負担になるからだよ。板住人にどうしても注目してもらいたい
時だけageるのは基本じゃないか?


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 18:46 ID:zMQDFHL2
>120
age


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 23:21 ID:pDr/wIn8
レーガン・サッチャー・ガンジー・マザーテレサに厳しいね。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 23:49 ID:QzvaxAd+
このおっさんはイギリスの立場を代弁してるの?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 14:43 ID:mAf39Xk+
>123
大便はしてないけど、マンセーはしてる。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 22:06 ID:a/jLaqmo
事大主義的な性格なのかなあ。。。

126 :サウディ:04/06/24 19:29 ID:jQgLl6+E
終焉に向かうアルカーイダ(その5)age

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 04:54 ID:kRkKjrGf
>>126
この人の文章ダメダメ。。。。(その1)〜(その5)までだらだら文章書いてるけど、
アルカイダ終焉の根拠となる重要ポイントが、(その4)の最後の13行だけなんだもの。
それにどうして大事な部分をへんな場所に埋めるの?こういうことは一番最初に書かないとだめだよ。
結局何がいいたいの?ってかんじで途中で飽きる。

しかも、そのポイントとその他の部分の連絡が希薄で要領を得ない。何のための
引用なんだか。。。。前はお役所に勤めてたから、こういう突っ込まれないような曖昧な文章が
良かったんだろうけど、ネラー相手なら大減点だよ。

URLアドレスは文章に挿入しないほうがいい。読みづらいし、目の不自由な人が読み上げソフト使ってる
場合に聞き取りづらくなる(てか聞きたくなくなる)。創作文芸板の住人に少し鍛えてもらったほうがいいよ。
プロのゴーストライターもいるみたいだし、読ませる文章を書ける人多いみたいだから。
次のコラム書きあがったら、このスレ上げてごらん。時間があったらまた添削してあげるから。

創作文芸
http://book3.2ch.net/bun/

128 :サワディ:04/06/26 00:36 ID:4Eg1CPR7
>127
ゴーストライター乙

二人の韓国人をめぐって(その1)

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)