2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【防衛】冷静に考えて核兵器保有すべき【外交】十六

1 :毘沙門天:04/03/03 13:58 ID:fVJg9sbN
>ディック・チェイニー副大統領は、3月に出演したNBCのトーク番組で「(北朝鮮危機で) 日本なども
核政策の見直しを迫られるかもしれない」と語った。CIA(Central Intelligence Agency:米中央情報局)と
国務省情報調査局は、日本が核武装する可能性について極秘裏に検証してきた。
>「アメリカは、日本に核武装を思いとどまらせることができるのかどうかわからない。思いとどまらせた
いのかどうかもわからない。(ブッシュ政権の当局者から)そう聞いたことが ある」と、保守系シンクタンク、
ヘリテージ財団のジョン・タシックは言う。
>ケイトー研究所のテッド・カーペンターは、アメリカは日本と韓国の核武装を認めるべきだ と考えている。
カーペンターに言わせれば、北朝鮮の周辺諸国は、地域の安全保障について自分たちで責任を負う時代
になった。「日本が確実な核抑止力を求めるなら、自ら核を保有すべきだろう」というのが、彼の考えだ。
>「北朝鮮が崩壊するようなことになれば、朝鮮半島の統一国家がその核兵器を引き継ぐ。そのときは
日本も、ただちに核兵器の保有に踏み切るだろう」
>「日本の右派は(第2次大戦後の)主権回復以来、核兵器開発の可能性を常に探っている」と、ハリソン
は語る。「彼らにとって、北朝鮮の核は日本の核開発を正当化する口実にすぎない。彼らが核保有をめ
ざすのは、国際社会でより自立した地位を得たいからだ」
>中国が軍事力を増強し、ブッシュ政権が在韓米軍の再配置を検討している今、北東アジアの未来の姿
は予測しがたい。だが、北朝鮮の核危機がどのような形で決着しようと、日本が核開発をめぐる論議を
タブーと考える時代は終わりを告げるだろう。

* 『ニューズウィーク』“ニッポン核武装”(抄録)http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/20/1045466086.html (188-194)より

■過去スレ及び関連スレ
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1065583205/ 176-179 187 361-362

2 :a:04/03/03 14:02 ID:InUmw1P2


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 14:08 ID:YbUuBxzn
アメリカは日本社会の質的変化に関心を向けよ  ―新しいナショナリズムと構造改革、再軍備の行方
Japan's New Nationalism
ユージン・A・マシューズ/前米外交問題評議会シニア・フェロー
http://www.foreignaffairsj.co.jp/intro/0311matthews.htm
   ・・・
 日本人の態度が変化していることは、二〇〇二年十月に北朝鮮の核開発計画が露見し、その一カ月後に、数個の
核兵器を保有していることを平壌が認めると、ますます明確になった。二〇〇三年一月下旬、石破茂防衛庁長官は、
(衆議院の予算委員会において)防衛のために必要なら、日本は先制攻撃も選択肢に入れると発言し、事実上
北朝鮮に警告した。彼はロンドンを訪問していた九月十五日にも、「私の主張は憲法からみても問題はない。日本が
ミサイル攻撃された後に北朝鮮を攻撃するのでは手遅れだ」と発言し、警告を繰り返した。一部の日本政府の有力者
やメディアも、日本は、核武装という選択肢も含めて、防衛体制をもっと強化すべきだと主張するようになった。
 少し前なら、極右勢力を別にすれば、このような議論はおよそ日本では考えられなかったが、いまやこの類の
防衛論を耳にすることも多い。・・・
・・・北朝鮮がますます敵対色を強めるなか、日本の核武装の可能性は今後ますます高まっていくかもしれない。・・・
   ・・・

4 :3つづき:04/03/03 14:09 ID:YbUuBxzn
 だが、北朝鮮の工作船に対する武力行使からも明らかなように、日本人の自らへの恐れも薄れつつある。これまで
はタブー視されてきた、核兵器に関するコメントが公然となされるようになったのも、新しいナショナリズムが生まれつつ
あることの証拠だろう。小泉純一郎内閣の閣僚の多くが、より果敢な防衛策をとるべきだという石破の立場に同調した
のも、その表れかもしれない。また、二〇〇二年半ば、福田康夫官房長官が「法理論上は核兵器を持てる」と発言する
と、日本でもっとも有名なナショナリストである石原慎太郎東京都知事も福田の発言を支持する行動をみせた。
旧自由党党首の小沢一郎も、中国の脅威を引き合いに出して「その気になれば、日本は三千個か四千個の核弾頭
はつくれる。軍事力では負けない」と発言した。
   ・・・
・・・二〇〇三年二月二十二日のロンドン・タイムズ紙が指摘したように、「ほんの数カ月前なら、西村はたんなる孤立
した奇人」とみなされていただろう。「間接的にでも日本の核武装に言及するのはこれまでタブーだったが、いまや
政治家、学者、官僚たちの間で、核武装の可能性が注意深く、慎重に議論されている」と同紙は分析している。・・・
   ・・・
 日本の防衛姿勢の変化に次第に気づき始めた外国の組織もある。例えば、二〇〇二年夏に非政府組織のグリーン
ピースは日本が核軍備へと向かいつつあるとみなし、欧州連合(EU)に対して日本とのプルトニウム貿易合意のすべて
をキャンセルするようにアピールした。グリーンピースは、日本がプルトニウムの備蓄を増やしていることを、核武装の
意図が懸念される根拠として指摘した。「すでに日本は三万八千キロのプルトニウムを持っており、二〇二〇年まで
にはその備蓄は十四万五千キロに達すると考えられる。一つの核弾頭をつくるのに必要なのは五キロのプルトニウム
であり、二〇二〇年までに日本はほぼ三万個の核弾頭を生産できることになる」と。さらにグリーンピースのリポート
は、宇宙開発にも力を入れ始めている日本は、世界でもっとも先進的な核兵器システムを配備できる可能性がある
と指摘している。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 15:00 ID:KJgHlwuI
実際作る気になりさえすれば、いつでも作れるのだから、
「必要に迫られない限り製造しないが、
製造する選択を否定するつもりはない」
とだけ言っておけばいい

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 19:04 ID:G+5QR+Jl
プルトニウムには18のアイソトープ(原子量(=原子の重さ)が異なるプルトニウ
ム)があり、一番軽いプルトニウムの原子量は230、一番重いものは247です。発電用
原子炉から出てくるプルトニウムのアイソトープは、比率の高い順に原子量239、240、
241、242で占められます。ウラン238からできたプルトニウム239は核分裂を起こしや
すいのですが、一部は中性子を吸収してプルトニウム240に変わり、これがさらに中性
子を吸収して241にというように、運転時間が長くなるにつれて原子量の大きいプルト
ニウムが増えていきます。米国ではプルトニウムの品質をプルトニウム240の含有比率
で区分し、7%以下のものを「兵器級」、18%以上のものを「原子炉級」といっています。
発電用原子炉は経済性のためにできるだけ燃料を長く使いますので、原子炉の型式に
よらずプルトニウム240の比率はほとんど20%以上ですからすべて原子炉級です。兵器
級は原子量が239より大きいプルトニウムが増えないように、運転時間を発電用原子炉
の数十分の1以下とごく短くして生産されたもので、そのための原子炉を「プルトニウ
ム生産炉」といいます。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 19:06 ID:G+5QR+Jl
では、プルトニウム240の存在はどのような意味を持っているのでしょうか? ウラン
やプルトニウムは主にアルファ線を出して自然に崩壊しますが、プルトニウム240は中
性子を出す自然崩壊もします。 この中性子は原子核が自然に核分裂を起こすことによ
って生じます。これを「自発核分裂」といいますが、プルトニウム240と242は自発核分
裂を起こす確率が他のアイソトープに比べて1万倍以上高いのです。自発核分裂でも中
性子を2個以上発生しますので、この中性子が他のプルトニウムを勝手に核分裂させる
ことになります。爆弾としての破壊力は多数の核分裂を瞬間的に起こさせることによ
って得られますが、プルトニウム240が多いと自然に放出される中性子のため核分裂は
計画どおりに行われず、せいぜい小さな爆発力しか得られません。長崎に投下された原
爆はプルトニウム240が3%程度のものと考えられていますが、それでも自発核分裂の
影響を制限するためにウラン爆弾とは構造や仕組みがまったく異なるものにする必要
がありました。従って、発電用原子炉から出る原子炉級プルトニウムでは高度の技術を
もってしてもきわめて性能が悪い爆弾しかできず、核兵器の役には立ちにくいことにな
ります。
http://www.nsc.go.jp/hakusyo/hakusyo13/114.htm

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 19:09 ID:G+5QR+Jl
原子炉級プルトニウムには兵器級プルトニウムより多量のPu-240や 242が含まれて
おり、自発核分裂による中性子を多く発生するため、連鎖反応が速く始まり過ぎて
しまい大きな爆発力を得られないと言われています。最近の米国科学アカデミーの
報告ではTNT1ないし2〜3キロトン程度、米国原子力委員会の1974年の報告書(GESMO)
でも原子炉 級プルトニウムからは最大1キロトン以上の爆発力を得るのは疑問とし
ています。言い換えればよほどキチンとした(核実験を含む)研究開発をしておかな
ければ原子炉級プルトニウムによる爆発力はどの程度得られるか予測が難しい、(場
合によっては全く不発に終わってしまう?)と推定されます。
また発熱や放射能の強さなど、平和利用の経験しかない者にもその困難さが想像でき
る問題がありますし、プルトニウムを取扱うためにはグローブボックス等のしっかり
した設備が必要です。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 19:09 ID:G+5QR+Jl
さらに原子炉級プルトニウムよりは容易なはずの兵器級プルトニウムで核爆弾を作る
道ですら容易ではないようです。GESMOによれば、熟練した技術者によって高精度に
加工、組立てされない限り、爆発力は小さく、場合によっては全く核爆発せずに終わ
ってしまうだろうとのことです。さらに振り返ってみると米国や英国で核兵器第一号
を完成させるには2500人規模の大研究所が必要だったのです。要するにテロリストグ
ループが隠れ家で秘密裏に開発出来るような技術ではないのです。
したがって国家レベルでなければ取り組めない技術ですから、次の問題は果たして核
兵器開発の決断をした国家が、爆発力が小さくて予測し難く、技術的にも難度の高い
原子炉級プルトニウムを本気で選択するかどうかです。
この問いに対する回答はこの50年間の歴史が与えてくれます。核兵器開発をした国あ
るいはしようとした国で原子炉級プルトニウムを採用した国は、一国もないのです。
ただ米国が1962年に原子炉級プルトニウムを使って核実験を行った例がありますが、
米国のように豊富な経験と高い技術を有している国だからこそ試みることの出来たも
のと考えても良いのではないでしょうか。原理的には可能でも、実現性となると難し
く、確実な結果が得られるかどうか不明な点があるので、実際に原子炉級プルトニウ
ムを核兵器に採用する国はなかったのでしょう。
http://www.jnc.go.jp/kaihatu/hukaku/database/glossary/rcpu-j.html

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 13:13 ID:nYm5CcPS
北に核弾頭の製造法流出…来年にもウラン生産?
パキスタン“核開発の父”が伝授

【ロンドン3日=夕刊フジ特電】米情報当局によると、パキスタンの「核開発の父」カーン博士が北朝鮮に対し、中距離
弾道ミサイルに装着可能な高濃縮ウラン型の核弾頭の製造方法を伝授したのは間違いないことが分かった。
英軍事誌「ジェーンズ・ディフェンス・ウィークリー」の3月3日号が報じた。
 同誌によると、CIA(米中央情報局)は広島型原爆に使う北のウラン濃縮計画の進展状況や施設の場所を突き止め
ていないものの、早ければ来年にも高濃縮ウランが生産できるようになると予想している。
 カーン博士はウラン濃縮工場の設計図と製造方法を提供したほか、濃縮に使う遠心分離器の備品などを北に提供
したことを認めているという。
 さらに、日本全土が照準の弾道ミサイル「ノドン」(射程約1300キロ)や「テポドン1」(同1500キロ以上)の弾頭に
装着する核爆弾の設計図なども提供した可能性が高いとしている。
 高濃縮ウラン開発について、北は先週閉会した6カ国協議では否定している。
 核開発には高濃縮ウランのほか、長崎型原爆のプルトニウムがある。
 ケリー米国務次官補は2日、北が寧辺(ヨンビョン)の核施設に保管していた使用済み核燃料棒約8000本のすべて
を再処理した可能性が高いとの見方を示した。
 確たる証拠はないとしながらも、「彼ら(北)がすべて再処理を終えた可能性は十分にある」と言明している。
 再処理完了なら、6〜8個程度の核爆弾製造が可能なプルトニウムを抽出したことになる。CIAは過去に1〜2個が
製造されたとみており、最大10個程度の核爆弾が完成した可能性がある。
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2004_03/1t2004030403.html

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 02:31 ID:vuPePSNE
北に核弾頭製造法を伝授か=カーン博士−英誌

 英軍事誌ジェーンズ・ディフェンス・ウィークリー3月3日号によると、米情報当局者は、
パキスタンの核技術を密売していたカーン博士が北朝鮮に対して、中距離弾道ミサイル・
ノドンに装着できる濃縮ウラン型核弾頭の設計図と製造方法を提供したのは間違いないと
考えている。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040304064638X816&genre=int

カーン博士、北に核爆弾設計図を提供か…英誌報道
 【ロンドン=土生修一】英軍事誌ジェーンズ・ディフェンス・ウイークリーの3日号は、米情報当局者の話として、
パキスタンの核開発の父、カーン博士が北朝鮮に対し、同国の弾道ミサイル「ノドン」に搭載可能な核爆弾の
設計図と製造法に関する詳細な情報を、提供していたと見られると報じた。
 設計図の爆弾は、核分裂物質として高濃縮ウランを使う「爆縮型」で、中国の初期のタイプによく似ており、
設計重量は450キロ程度という。
 「爆縮型」の設計はプルトニウムを使った核爆弾にも用いられ、北朝鮮が抽出済みとされるプルトニウムを
材料とした爆弾開発にも応用できる懸念がある。
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040304it14.htm

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 02:32 ID:8DuVoCXD
Pakistan May Have Aided North Korea A-Test
By DAVID E. SANGER and WILLIAM J. BROAD

NYT:パキスタンが北朝鮮のプルトニウム型原爆を、パキ国内で爆発実験した疑い

パキスタンのカーン博士らの秘密の核開発計画について内部情報が暴かれつつあるのだ
が、ここにきてパキスタンがパキスタン国内の原爆実験場で、北朝鮮製のプルトニウム
原爆を実験した疑いが浮上している。

パキスタンの原爆実験のとき、アメリカの偵察航空機は空中のサンプルを採取しており
最後の実験のときは、Baluchistan 砂漠上空の大気からプルトニウムが検出された。

パキスタンは原爆製造用にカーン研究所でウラン濃縮を行ってきたがぱプルトニウム型
原爆の開発製造を行っていないと見られるため、この原爆実験は北朝鮮のものをパキス
タン国内で代理爆発実験したのではないかと見られる。

http://www.nytimes.com/2004/02/27/international/asia/27NUKE.html?ex=1078462800&en=6ac34c60c5e5d2b9&ei=5062&partner=GOOGLE

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 22:31 ID:Z7zpLojz
ブラジル、ウラン濃縮施設の査察拒否…米紙報道

 【ワシントン支局】4日付の米紙ワシントン・ポストは、リオデジャネイロ近郊のレゼンデで建設中のウラン濃縮施設に
対する国際原子力機関(IAEA)の査察をブラジル政府が拒否していると報じた。
 ブラジル当局者やウィーンの外交官らの話として伝えた。
 それによると、IAEAは数か月にわたって査察官を派遣して査察を求めているが、ブラジル側は設備をカバーで覆っ
たりして査察を拒み続けているという。
 核拡散防止条約(NPT)に加盟しているブラジル側は、レゼンデの施設で生産するのは核兵器に使われる高濃縮
ウランではなく、発電用の低濃縮ウランであると主張。施設を隠している理由については「独自開発技術を守るため」
と説明しているという。
 同紙は「核兵器に転用可能な高度な核燃料生産技術を合法的に開発する新たなタイプの核競争が進行している
恐れがある」と懸念を表明。米政府がブラジルの査察拒否を黙認すれば、ウラン濃縮計画の放棄を求めているイラン
や北朝鮮に対する立場を弱めることになると指摘した。
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040404i213.htm

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 22:34 ID:Z7zpLojz
>13 url
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040404i213.htm

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 22:19 ID:AJV/2bnh
ただ、日本がやると、韓国、北朝鮮、台湾、ベトナム、インドネシア、ミャンマー
も後を追うことになり、ドミノ現象の非難を日本が一身に浴びることになる。
オーストラリアまでやりかねない。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 02:30 ID:DzrI/YQD
489 名前:名無し三等兵 :04/04/06 21:10 ID:cuVukli3
今週号の週刊エコノミストの記事にあったけど、
日本が導入方針を固めたMDでは、実はノドンを撃ち落とせないそうだ。
何発も撃ち込まれたら全部撃墜できないというのではなく、
ノドンの高度が高過ぎて一発すら撃ち落とせない。
むかしゼロ戦がB29を撃墜できなかったのと同じ。
どうなってるんだ、この国は?

492 名前:名無し三等兵 :04/04/07 02:14 ID:8uctgj9U
防衛/日本のミサイル防衛システムは「ノドン」に届かない
軍事問題研究会・桜井宏之/弾道ミサイル 

週刊エコノミスト(4/13)
http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/last1/data/syuukaneconomist.html

この論文を掲載するにあたって、エコノミスト誌は防衛庁に取材をしたが、
防衛庁側の態度から判断すると、どうも本当らしい。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 12:11 ID:TvndPyfu
お奉行様に小判入りの饅頭を献上するという本来の目的は達成できる。
ちゃんと尻尾振らないと「悪徳商人は閉門だ!」などと言い出されかねん。
岡引の防衛庁にとってオイシイ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 23:16 ID:V/dV6xRs
北朝鮮、核兵器を無制限に製造できる可能性=KEDO事務局長(ロイター)
http://newsflash.nifty.com/search?func=2&article_id=tk__reuters_JAPAN-142578&csvname=695945609


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 04:01 ID:6cBIXruh
デイル・ハンナ近くのムガールという村です。
ムガールでは、ムスリムとクリスチャンとドルーズ(イスラームの一宗派ともドルーズ教とも言われる)が共存しています。

みんなイスラエル国籍のパレスチナ人ですが、政府がドルーズに兵役を科し、クリスチャンに軍への志願を認めているために、ある「差別」が生じます。

兵役のの見返りとして政府が設備投資の許可や助成に差をつけるので、ムガールのような村では、ドルーズの人が所有する畑には灌漑設備があるのに、
そことすぐに土地を接しているムスリムの人が所有している畑にはそこから水道のパイプを引くことが認められていない、などということも起こります。



20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 11:22 ID:vFFMWokK
核保有すべきだと思うけど、今のとろくさい日本政府じゃ一度落とされ
てみないと動かないだろうな。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 11:59 ID:/Gef7smY
冷静に考えて、日本が核武装に至るのは仕方がないと思う。必然といって良い。
アメリカはその「核の傘」を当面は貸してくれるだろう。
しかしアメリカ国民は日本国民と運命をともに出来るはずがない。
我が民族はいつかは独自の道に踏み込まなければならないだろう。
その日のために、準備を始めよう。
北のキムチ豚や中東で生け捕りになった穴熊の例でも、想像はつくが
大変な圧力がかかってくるだろう。現時点では実行は不可能だ。しかし核装備は
運搬手段+核爆弾で成り立つ、弾頭を通常型におきかえ運搬手段(北京まで届けばよい)だけ装備しておけば
十分だ。「核」部分は見通しだけでよい。それだけで大変な威圧になるだろう。
もしアメ公が我が民族を蔑ろにする素振りを示すならば、ただちに決断すべきである。
備えあれば憂いなしだ。
社会党のババア共が、まだ誰も攻めてこないのにパンツを脱いで振り回せば誰も寄ってこないだろう。
その意味ではこれも核ヘイキか?
現在、国内には数百トンのプルトニュウムが蓄積されている。
MOX燃料とか言って、これを燃やしてしまう計画が進行している。プルトニュウムが日本国民の命綱になるかもしれないことを
理解しなければならない。幸いにも反対が多く計画は遅れているが、最近進展しだした。心配だ。



22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 22:31 ID:x3L8cRiG
もしも日本が核武装をするのなら、南北統一国家の核保有があきらかになった時点で考えればよい。
だが日本の核の安全性は誰が担保するのか?

つーか無理じゃね?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 22:58 ID:C7W/rhBS
明らかに成った時点で核開発考えてたら遅いだろ、ヴァカが

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 06:56 ID:ToD2AoWf
プルトニウム抽出も可能、イランが実験用重水炉建設へ

 【ウィーン=島崎雅夫】AP通信によると、イランが6月、西部アラクで実験用重水炉の建設を開始することが7日
明らかになった。重水炉は核兵器用のプルトニウム抽出も可能で、国際原子力機関(IAEA)の6月理事会に向け
て対イラン強硬派の米国の反発を呼びそうだ。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040408id02.htm

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 21:52 ID:hQGE4Y2k
>明らかに成った時点で核開発考えてたら遅いだろ、ヴァカが

核実験の先に「小型軽量の実用的な核弾頭」があるし、それがあっての運搬手段
だが、航空機から投下する以外の方法は南北ともに絶望的。
急がないと日本はMD入れちまうし、そうなったら単弾頭で50発同時発射とかいう
間の抜けた戦力配備か、でなければデコイつきMIRVの開発が必要。

21氏の言う「弾頭と運搬手段」の組み合わせこそが核という「兵器システム」に
なるのだから、その双方の開発を見極めてからとりかかっても実は間に合うのは、
南北ともに貧乏国だから。産業基盤、技術基盤、経済基盤が桁違いなので、後発
でも追い抜ける。

戦闘機にも積めない重さが4トンもある試作原爆をコソーリ持ち込んでの「軍事的手
段とは別の次元の核攻撃」はありうるだろうが、それは海保警察税関の仕事だし。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 11:05 ID:sR06yZSG
>25
>「小型軽量の実用的な核弾頭」

プルトニウム爆縮型でペイロード1000kg切るものなら原始的な第1世代原爆で
も十分達成可能ですよ。ファットマンが4.6トンもあったのは、安全係数を極め
て高めにとっていたため(正確な臨界量等がまだ不明であったため)と起爆装置
が電子化されていなかったため。同じ第1世代原爆で米ソ共に500kg切るもの開
発してます(アメリカは50年代前半、ソ連は後半)。爆縮を問題なく行える技術
力なら、1000kg切るのは敷居は低いです。小型化が困難であるというのは100kg
を切る大きさあたりからの話です。

ましてや北には70年代まではソ連から、80年代以降はパキスタンから技術者、技
術資料共にかなり流れこんでいることが確認されていますので。そしてその北に
おいても、プルトニウム爆縮型原爆は70年代までのソ連からの技術により開発さ
れた「涸れた」技術です。

27 :26:04/04/12 11:09 ID:sR06yZSG
>単弾頭で50発同時発射とかいう
>間の抜けた戦力配備か、でなければデコイつきMIRVの開発が必要。

別にデコイやダミーは必要ないと思います。通常弾頭と核弾頭、BC弾頭を
識別することはほぼ不可能ですので。そして北には既に100発を超えるノ
ドンが実戦配備されておりますし。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 20:20 ID:3mF1KCX5
>1000kg切るのは敷居は低いです。

パキスタンの実験を見る限り、公称50キロトンを目指しながら地震観測では
12〜17キロトンと出力が安定しない。兵器と見るには要努力。
戦略用途にするならば500キロトンはほしい。そのくらい威力を持たせないと
危害半径が小さいために発射装置の数を揃えないといけなくなって、費用対
効果が悪化する。あと、500キロトンの威力かつ100メートルのCEPがないとカ
ウンターフォースという核戦力そのものを目標とした選択肢を持てない。硬化
サイロ壊せないから。意味のある威力を意味のある重量に収めないとね。

>プルトニウム爆縮型原爆は70年代までのソ連からの技術により開発さ
>れた「涸れた」技術です。

うん、枯れすぎて21世紀のモダンな柔軟性を持った戦略に適用できない。
500キロトンってのは結局水爆でないと無理。トマホークのような比較的
小型のミサイルなんかは原爆だけど、150キロに収めないといけないし。
でも用意できる運搬手段は50年代の「枯れた技術の」弾道弾では、80年代
以降 のMIRVや高精度の誘導は期待できず、50年代には無かったMDなんて
ものもできたために恫喝が「通用しにくい」世の中になっている。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 20:21 ID:3mF1KCX5
>別にデコイやダミーは必要ないと思います。

MDの対応能力を飽和させるために必須の能力だよ?>デコイ
防御側の対応能力が10発だったとして、10発以下では攻撃が成功する可能
性はMDそのものの欠陥に頼るしかない。20発ならば半数の10発は到達でき
ると見積もれるが、配備しなければならない弾道弾は倍になる。MIRVやデ
コイの技術が発達すれば弾道弾あたりの弾頭数を増やすことで突破確率を
上げることができる。

>通常弾頭と核弾頭、BC弾頭を識別することはほぼ不可能ですので。

ABCと通常弾頭を識別することに軍事的な意味無いよ、論旨がわかんない。

>そして北には既に100発を超えるノドンが実戦配備されておりますし。

最後に試射したのはいつだっけ? 98年? 100発同時発射ができる技術基
盤があるなら、衛星ビジネスでボロ儲けしてるよ。1/3でも即応させている
なら上等、稼働率5割なら万々歳だろう。そっからさらに誘導装置や弾頭の
信頼性が別途要求されるわけですが…ロケットなんてのが「工業製品」では
なく「工芸品」と呼ばれるのにはそれなりの理由があるわけでして。


30 :26:04/04/13 09:29 ID:3nXxbwyq
いくつか反論を。

>>25

>出力が安定しない。兵器と見るには要努力。

パキスタンの地下核実験では大きさの違う5つの臨界装置を使用したと
されております。そのうち爆縮したものが4つで、1つは不完全な反応。
なぜこんな事をしたかと言えば、臨界装置の実用的な最小限の大きさを
見極めるためである、とする説が現在では一般的です(2002年米国防総
省レポート等)。後のカーン博士の告白や、小出しに出てくる技術情報
がこれを裏付けており、パキスタンが実用的で信頼性のある臨界装置を
保有していることは、ほぼ確実とみなされています。

>戦略用途にするならば500キロトンはほしい。

核分裂装置で史上最強と言われるのキングショット(MK-18)が500kt
で、しかもこれは重量4トン以上と言われる化け物ですから、つまり核
融合装置でなければ戦略的用途には使用し得ないというご意見ですね?
有る意味これは同意なのですが、しかし>>25の「小型軽量の実用的な核
弾頭」とはそのような意味で書かれたのでしょうか?私は戦略的恐怖兵
器としてのキロトン級核弾頭という意味であるとこれを受け取ったので
すが。

>21世紀のモダンな柔軟性を持った戦略に適用できない

前述した通り、柔軟戦略下の核兵器としては適さないと思いますが、戦
略的恐怖兵器としての要件は備えていると思います。

31 :26:04/04/13 09:55 ID:3nXxbwyq
>>29
>MDの対応能力を飽和させるために必須の能力だよ?
>ABCと通常弾頭を識別することに軍事的な意味無いよ、論旨がわかんない。

単弾頭である以上、実弾頭のかわりにダミーを使用する意味は無いという意味
で書きました。しかし>>25ではそもそも単弾頭は実弾頭前提の話でしたね。こ
れは私が>>25を読み違えたようです。お詫びいたします。

>100発同時発射ができる技術基盤があるなら、衛星ビジネスでボロ儲けしてるよ。

現在北が実戦配備しているとされるノドンランチャーの数は移動式のTELが2個
大隊38両、及び地下配置の固定式ランチャー30基程度です。従って同時発射能力
は70発弱であると予想されています。稼働率等についてはデータが無いので分か
りません。しかしながらノドンの技術的単純性(慣性誘導、単弾頭等)、ベース
であるスカッドの高い信頼性、そしてイラン、パキスタンで行われた発射実験等
からして、そう稼働率は低くないのではないかと思うのですが。

またノドン程度の技術・能力で衛星ビジネス参入など、噴飯ものの話であると思
いますが。衛星ビジネスに参入するつもりなら、せめてテポドン2を高率で成功
させる技術的能力が必要とされるのではないかと思います。



32 :26:04/04/13 15:26 ID:3nXxbwyq
余談ですが、TLAM-N(核トマホーク)搭載のW-80-0弾頭は威力可変式水爆です。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 12:37 ID:WIqFfXAn
「北で核爆弾」のカーン証言、米中会談の議題に

 【ワシントン支局】パキスタンの核技術者アブドル・カディル・カーン博士が北朝鮮で3個の核爆弾を見せられたと
証言していると米ニューヨーク・タイムズ紙が報じた問題で、13日に中国に到着したチェイニー米副大統領は、
中国首脳との会談で議題として取り上げる見通しだ。
 米政府は、北朝鮮との核開発をめぐる協議が進展しないことに業を煮やしており、副大統領は中国にも北朝鮮
への非妥協的対応を求めるものと見られる。
 同紙によると、カーン博士が北朝鮮に提供した品目には、ウラン濃縮用の遠心分離器の設計図、本体の完成品
のほか、多数の遠心分離器を自前で製造するための部品の調達先リストが含まれるという。
 また、カーン博士が核爆弾を見たとされる施設は寧辺(ヨンビョン)とは別の場所にあり、平壌(ピョンヤン)から車
で1時間程の距離だったという。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040413id35.htm

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 18:01 ID:mwOZTiEB
>前述した通り、柔軟戦略下の核兵器としては適さないと思いますが、戦
>略的恐怖兵器としての要件は備えていると思います。

あなたと私は同じモノを見ているんだと思う。見方が違うだけで。

あなたが比重を弾頭のほうにおいているのに比べ、私は投射手段に置いている。
20キロトン級の1トン以下の核弾頭が完成したとして、届かなければ脅威になら
ない、または発射以前に「十分な効果を予想させる」ことなしにはあなたの言う
戦略的恐怖兵器足りえない。現状、ノドンは射程300キロ、発射重量10トン、実
戦では陸軍の作戦を支援することが目的のスカッドを、リバースエンジニアリン
グで無理に射程1000キロで同等のペイロードとした物で、とてもスカッド並みの
信頼性があるとは思えない。年に10発でも試射していれば話は別だが、燃料や補
充部品などが発射体制を維持できるだけ供給されているのかと言う部分から疑問
視している。テポドンに至っては政治的にはともかく軍事的価値は認めていない。
個人だから気楽に言えるのではあるが、東京在住なので間違ったときは被害統計
に入ることで自分の不明を詫びることになろう(w

北朝鮮の兵器の維持に疑問を抱くにはいくつかの傍証があって、華々しく(とい
っても日本人にはピンと来ないが)発表された国産新鋭戦車千里馬号があるにもか
かわらずロシアにT-80の無償供給を求めていること、やはり国産…といっても補充
部品を自製しているという程度のようだが…によって稼動機数を向上させたという
Mig29であるが、米電子偵察機へのスクランブル事件では2個編隊4機を同一機種で
そろえられなかったこと、中国ロシアから原型が同じ中古の潜水艦を部品取りのた
めに購入しているが、活動レベルは相変わらず低調で状況が改善されていないこと、
さらにはノドンテポドンの製造技術を北朝鮮が自身の物としているわけではなく、
中国の支援に頼っていることなどがある。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 18:04 ID:mwOZTiEB
核実験にも成功していない状況で、百歩譲って完成していたとしても数が少ない…
弾道弾と同数が用意されているとはアメリカでも考えていない…上に、さらに千歩
譲って数十発の弾頭があったとしても信頼性の確立されていない核/テポドンの組
み合わせでは「戦争をやる前から日本に大損害を確信」させることができない。

現状、瀬戸際外交で「ミサイル実験」というカードを切るにせよ弾道弾を撃たずに
陸上発射のシルクワーム対艦ミサイルを日本海に投げている北朝鮮で、とりあえず
は「完成」し「保有」していることによって「政治的効果」をあげている弾道弾の
優先順位が、問題山積の陸海空軍より上位にあって開発改良に邁進できる環境とは
とても思えないのだ。

>またノドン程度の技術・能力で衛星ビジネス参入など、噴飯ものの話であると思
>いますが。

ノドンでできるとは思っていない。だが100基のノドンをオンステーションできる
だけの広範な技術産業基盤とその蓄積があれば、10年で静止衛星を打ち上げるくら
いにはなるはずだ。そのくらいロケット/ミサイルの開発研究保有維持は面倒くさ
い。しかし弾道弾の燃料はケロシン―硝酸のはずで、発煙硝酸はプルトニウムの
生産にも使う物質だから市場で大量に簡単に手に入るものではなく(できるくらい
なら拿捕された貨物船にミサイル部品と一緒に載せる必要は無い)ケロシンはジェ
ット燃料でもあるが、空軍はパイロットの最低限の技量維持に必要な量すら確保で
きない状況なわけで(年間20時間以下ではどうしようもない)やはり北朝鮮の弾道
弾が戦略恐怖兵器の要件を満たしているとは考えられない。

だからといって保有を認めたり核や弾道弾の廃棄無しに援助をする必要は認めないが。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 17:32 ID:h8WYJSvO
アメリカは核弾頭の小型化の技術があるのでSLBMに8発の核弾頭を積める。
トライデント型原子力潜水艦の破壊力は世界最強で12発の核ミサイルと
96発の核弾頭を(最大で24発の核ミサイルに192発の核弾頭を搭載できる)
搭載している。1発の核ミサイルに8核弾頭が搭載されその
8発の核弾頭がそれぞれの目標にむかって 飛んでいく、
しかも1発の核弾頭の威力は475Ktでヒロシマの原爆ので30倍の
威力。トライデント型原子力潜水艦を4隻くらい東シナ海に配備しとけば
抑止力になるんだけど。日本核武装となれば原子力潜水艦しかないですよね。


37 :26:04/04/16 17:46 ID:BWr+ys/w
>>34
>リバースエンジニアリングで無理に射程1000キロで同等のペイロード
>とした物で、とてもスカッド並みの信頼性があるとは思えない。

これを検証するには実際に北朝鮮が自国で生産し、海外に輸出している
弾道弾を検証するのが一番であると思います。既に北朝鮮はスカッド改
良型やノドンを海外に向け200発以上輸出しておりますが、北朝鮮製ス
カッドの評判は概ね良好であるようです。またノドンそのもの、若しく
は主要部品にノドンのパーツを転用した輸出弾道弾(シャハブ、ガウリ
等)もここ既に20発程度発射実験行われておりますが、その殆どが実験
に成功しております。

北朝鮮の工業生産能力がお寒い限りというのは全く同感でありますが、
こと弾道弾に関しては北朝鮮のほぼ唯一の工業輸出製品であること、ま
た北にとって唯一期待できそうな戦力であることなどから考え、極めて
高い優先順位を与えられているようです。これを過大に評価するのも、
過小に評価するもの危険であると思います。

ちなみに米国防総省は、北朝鮮のミサイル技術を70年代後半のソ連並、
と捉えているようです。今アメリカが一番恐れているのは、90年代のご
たごたに北朝鮮が入手したらしい数発のRSM-25Zybをコピー国産化する
ことであるとの事です。

38 :26:04/04/16 18:14 ID:BWr+ys/w
>>35
>「戦争をやる前から日本に大損害を確信」

「大損害」をどこに置くか、ですね。私は前述した通りの「戦略的恐怖兵器」
としての効果を発揮するためには、大都市周辺に数発程度のキロトン級弾頭
を落す程度の能力があれば足りるのではないか、と考えます(最小限抑止と
通じるところがありますね)。運が悪ければ1発で数万人単位の死傷者が出
ますので。この程度の核戦力が抑止力足りえるのかと言う話ですが、911の
死者数とその反応をみても一定の抑止力足りうるのではないか、という気も
致します。

>カードを切るにせよ弾道弾を撃たずに

これは弾道弾を撃つことがカードの「切りすぎ」になることを北も良く認識
しているということではないでしょうか。

>10年で静止衛星を打ち上げるくらい

ミサイル技術があっても、電子産業が致命的なまでに発展していないので無
理なのではないでしょうか。

>ケロシン―硝酸のはずで、発煙硝酸はプルトニウムの生産にも使う物質だか
>ら

ノドンの燃料はTM-185(ガソリンケロシン混合)、酸化剤はAK-27I(発煙硝
酸、四酸化ニ窒素)ですね。ノドンの燃料-酸化剤容量は13トン程度ですが、
既に200発の弾道弾を輸出し、今尚500発以上のスカッド改を配備している国
が、1300トン程度の燃料-酸化剤を用意できないとも思えないのですが。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 12:57 ID:AFdy7eh5
>こと弾道弾に関しては北朝鮮のほぼ唯一の工業輸出製品であること、ま
>た北にとって唯一期待できそうな戦力であることなどから考え、極めて
>高い優先順位を与えられているようです。

でも亡命技術者によれば「パーツの90パーセントが日本製」なんだよね…。

>スカッド改良型やノドンを海外に向け200発以上輸出しておりますが、

イランイラク戦争の頃に200発売ったらしいけど、ソビエトの援助のあった
時代の精度品質を今の北朝鮮が維持できるという根拠も乏しいし、さらに
高性能な弾道弾をライセンスもなしにカタログどおりに動くと信じられる
根拠もやはりない。「きわめて高い優先順位」を「政治的に」与えても、
AGやMTCRの監視を潜り抜けて国内では調達できない原材料を輸入し「若き
指導者の配慮」に見合う華々しい輸出実績を上げることは無理だよ。
所詮、アッセンブルインノースコリアなんだから。

>これは弾道弾を撃つことがカードの「切りすぎ」になることを北も良く認識
>しているということではないでしょうか。

イランやパキスタンは試射して成功したり失敗したりしている。原型を北朝
鮮が提供しているのなら、実験結果も同じにならないといけない。なってな
い以上、基礎以上の部分はイランパキスタンが自力でやっているということ
であり、それ以上高度な技術を北朝鮮が提供できない可能性を示している。
弾道弾の性能への疑念は以前から存在する。対策はふたつ。性能を証明して
みせること。そして性能を隠蔽し続けること。有効なのは前者なのは間違い
ないが「できるのに」やらないことの合理的な説明は無理だろう。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 13:08 ID:AFdy7eh5
>ミサイル技術があっても、電子産業が致命的なまでに発展していないので無
>理なのではないでしょうか。

「70年代のミサイル技術」があればできるでしょ。隣の国から調達する方法も
だいぶ手馴れているようだし。問題はトータルコーディネートで、日本だって
H-2で純国産の証明をしてからは輸入部品でのコスト削減を次の課題としている。
自国の電子産業にこだわらなくてもやれる。

>今尚500発以上のスカッド改を配備している国
>が、1300トン程度の燃料-酸化剤を用意できないとも思えないのですが。

500機以上の作戦用航空機を保有しながら「半数は飛行不能」とロシア人に
判断され、Mig29、Su25などの80年代以降の機体は全体の5パーセント。
パイロットの訓練時間は年間20時間、日本の1/10程度の国で、関連する産業
や組織と隔絶して弾道弾の一分野だけが突出するということは考えにくい。

41 : :04/04/17 16:19 ID:cEvg+DIS
核保有したって核を落とされてから制裁をするだけじゃない?
東京に核を落とされてから相手国に核を落としても日本人には何も得は無いだろう。
核の着弾を防ぐ方法を考えた方がみんなの利益になる。



42 :26:04/04/20 12:08 ID:6/H5wfwi
>>39
>パーツの90パーセントが日本製

電子部品の・・・という話ではありませんでしたか。

>イランイラク戦争の頃に200発売ったらしいけど、ソビエトの援助のあった
>時代の精度品質を今の北朝鮮が維持できるという根拠も乏しいし

年毎の輸出数は80年代後半から増加し、昨年に至るまで輸出は継続されてい
ました。

>原型を北朝鮮が提供しているのなら、実験結果も同じにならないといけない

むしろパキスタンやイランの技術的劣位が目立つようです。そのためシャハブ
は2まで自国技術の比重が大きかったのが、3はほぼノドンのコピーになって
しまっています(そして3は1300kmの発射実験に成功しました)。またガウリ
に関しては発射実験に北朝鮮技術者が立会い、ノドンやテポドンのエンジン燃
焼試験を同時に行っている模様です。

ノドン、テポドンの再発射実験を北が行わないのは、前述した通り周辺国を刺
激しすぎること、すでに2度の実験に成功していること、そしてパキスタンや
イランで試験を継続できていること、などの理由があると思われますが。

>>40

>関連する産業や組織と隔絶して弾道弾の一分野だけが突出するというこ
>とは考えにくい

では逆に、北朝鮮にはどのくらいの弾道弾燃料備蓄があると考えておられま
すか?

43 : :04/04/20 19:13 ID:Ae600rRx
ってか選挙して決めればいいじゃん。
日本国は日本人一億二千万の出資による運営される組織なんだから日本人全体で決めるべき。
例えば反対する人が多いのに一部の人が核武装しよう、って言ってるなら一部の人の為に全体が尻拭いをする形になる。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 19:59 ID:3IVoyk1o
核武装してとっとと領土問題と拉致問題かたづけようぜ。
もう、たらたら時間かけるだけ無駄。
ODAも全面閉鎖でよろしく。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:15 ID:Tv7VKaBB
イスラエルの核機密暴いた男、刑期18年終え釈放へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040420-00000406-yom-int
 【エルサレム=佐藤秀憲】イスラエルが進めているとされる核開発に関する機密情報を英紙に暴露し、国家反逆罪
などで投獄された技術者モルデハイ・バヌヌ氏(49)が18年に及ぶ刑期を終え、21日釈放される。
 「新しい人生を反核運動家として生きたい」と表明しているバヌヌ氏の釈放を契機に、イスラエルの独特の核政策に
世界の注目が改めて集まるのは避けられない。政府は、バヌヌ氏の行動を厳しく制限する構えで、「核保有を否定も
肯定もしない」自国の核政策へ風当たりが強まるのを回避しようと必死だ。
 ポラズ内相は19日、バヌヌ氏の出国を1年間禁止すると発表した。地元紙によると、イスラエル政府はこのほか、
バヌヌ氏が電話やインターネットを使って外国人と接触することや、許可なく国内を移動することも禁ずる方針。政府
は、一時は自宅軟禁措置も検討したと説明しており、法治国家を標ぼうするイスラエルが、刑期を終えた者に、
これだけの制約を課すのは異例だ。当局が、いかにバヌヌ氏のこれからを警戒しているかをうかがわせる。
 バヌヌ氏釈放にあたっては、イスラエル中西部アシュケロン近郊の刑務所に世界各国から平和団体や反核団体
関係者らが駆けつけ、盛大に迎える計画だ。
 バヌヌ氏は、イスラエル南部ネゲブ砂漠のディモナにある原子力研究センターで9年間技師を務めた後、1986年、
英紙サンデー・タイムズに、盗み撮りした写真や見取り図とともに「同センターが原爆秘密工場になっている」と暴露。
これをもとに同紙は、同年10月、「イスラエルは100発以上の原爆を保有している」などと詳報した。
 同紙への証言の直後、バヌヌ氏は、知り合ったばかりの女性に誘われて訪ねたローマのホテルの部屋でイスラエル
の諜報(ちょうほう)機関モサドによって拉致されてイスラエルに連れ戻され、国家反逆罪およびスパイ罪で有罪判決
を受けた。

46 :45:04/04/21 15:15 ID:Tv7VKaBB
 「イラクの原子炉が(81年にイスラエル軍の空爆で)破壊されたように、イスラエルの原子炉が破壊されることを望む」。
イディオト・アハロノト紙によると、バヌヌ氏は、3月に行われた治安当局者との面会でこう述べるとともに、英紙への
機密情報の暴露についても「正しいことをした」と言い切り、イスラエルの核開発に反対していく立場を鮮明にした。
 中東では、リビアが核兵器を含むすべての大量破壊兵器計画の放棄を宣言、イランも核査察受け入れを決めるなど
核管理体制の強化が進んでいる。その中で、核拡散防止条約(NPT)にも加盟しないイスラエルの異質ぶりは
際立っている。
 ヘブライ大学のエイタン・バラク講師(軍備管理・軍縮学)は、「政府は、バヌヌ氏が世界の反核運動を主導したり、
イスラエルの核政策批判キャンペーンを展開したりすることを阻止したいのだ」と、バヌヌ氏の扱いに困惑するイスラエル
政府の苦悩ぶりを解説している。
 ◆イスラエルの核開発=南部ネゲブ砂漠にある原子力研究センターで秘密裏に進められたとされる。フランスから
供給された原子炉が1964年に運転開始。使用済みウラン燃料から抽出できるプルトニウム量から換算して、
核爆弾100―200個を保有していると見積もられている。イスラエルは、核拡散防止条約(NPT)未加盟で、政府は
核兵器の存在を否定も肯定もしていない。(読売新聞)

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 16:25 ID:Y3P/X0NZ
>>44
拉致問題の行方によっては平和解決の為に核装備も考えなければならんかもね
反対多くて無理かな

48 :47:04/04/21 16:27 ID:Y3P/X0NZ
+核廃棄問題でした

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 13:17 ID:BvZPNohW
「北核阻止できなければ米も台湾核阻止できず」

 趙甲済(チョ・ガプジェ)月間朝鮮編集長は22日、「米国の消息筋によれば、チェイニー米副大統領は
最近中国を訪問し、『中国が北朝鮮の核武装を阻止できなければ、米国も台湾と日本の核武装を阻止
できない』というブッシュ大統領のメッセージを党政の首脳部に伝達した」と主張した。
 趙編集長は同日、自分のホームページに載せた文章でこのように述べ、「ブッシュ大統領も大統領選
を控え、これ以上北核問題でてこずるわけにはいかない。可視的成果があるべきだ」とチェイニー
米副大統領が述べたと聞いたと主張した。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/04/22/20040422000027.html

50 :名無し:04/04/22 16:21 ID:9qPMSQ/d
日韓国台湾が核自衛して東アジアは安定する。
日本の非核政策が世界を混乱させている。
核廃絶は日本の核自衛を妨害するための電波思想だ。
電気廃絶と同じ不可能な馬鹿げた主張だ。
日本人は騙されない。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 22:45 ID:nQPSzTDg
日本が核武装するとしてどの程度保有するのよ?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 23:02 ID:yCRSWnxz
小型核兵器2000発は必要だろう。原爆や水爆は500発あれば十分ではないか
あとはICBMなどを何処の国に照準を合わせるかの議論が大事である。
北朝鮮や中国には勿論照準を合わすべきだが、韓国をどうするかの
議論は必要だ、ロシアにも核を向けておくのが良いだろう。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 17:03 ID:x5ojL+e6
北の核「少なくとも8個」米が分析変更準備…米紙

 【ワシントン=伊藤俊行】28日付ワシントン・ポスト紙(電子版)は、米政府が北朝鮮の核兵器保有について、従来の
「2個」程度との見方から、「少なくとも8個」との分析に引き上げる準備を進めており、高濃縮ウランによる核開発に
ついても2007年までに生産可能となって年間6個の核兵器が製造されるとの見方が出ていると伝えた。
 同紙によると、米政府は昨年夏の第1回6か国協議以降、北朝鮮の核開発に関する情報分析の見直しを進めており、
新たに収集された情報を反映した報告書を1か月以内にまとめる予定。その中で、1994年の米朝枠組み合意でいっ
たんは凍結されながら、その後、北朝鮮が開発再開を宣言したプルトニウムによる核開発で、すでに8個の核兵器を
保有している可能性があると指摘する方向だという。
 ただ、新情報の多くは状況証拠であるため、具体的に何個の核兵器保有の可能性があると表現すべきか、米政府
内で、なお、意見対立がある。
 具体的には、エネルギー省が北朝鮮の保有する核兵器の数をより多めに見積もることを主張し、国防総省も高濃縮
ウランによる核開発が2004年中にも実用化されると分析しているのに対し、国務省はそのどちらにも疑問を呈してい
るという。  http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040428it05.htm

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 18:06 ID:21f4e6+q
素人質問ですまんが、小型核兵器って重さだとどれくらいなの?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 01:44 ID:wpL88wNo
5t前後だな

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 08:29 ID:e7FGMxvg
>>54
203ミリりゅう弾砲で撃てる戦術核が昔あったから、100キロ以下だと思う。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 14:37 ID:nboLI/c6
>>54
米製で最軽量ならW-54/Mk-54の22.5kg。威力は10T-1KT。ただし全て
退役。

米製現用で最軽量はW-80の130kg。威力は5KT-200KT。

58 :WAO:04/05/01 18:32 ID:bzx8eAQk
識者の方にお聞きしたい。

核武装によるメリットとデメリットの比較は如何か?

メリット:周辺核保有国(保有疑惑国含む)に対する「抑止」
     ただし、「相互確証破壊」が上記国に有効か?

デメリット:開発、配備、廃棄に関するコスト
      NPT体制崩壊による核廃棄物の英仏での再処理不可
      →原発停止
              

純軍事技術的側面からの意見が当スレに多いように見受けられたので、
敢えて別の側面からの議論を期待したいと思い問うてみることにした
次第である。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 08:38 ID:+VV40yvx
北、4000キロ新型ミサイルを実践配備
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/04/20040504000000.html
 北朝鮮は昨年開発した射程距離3000〜4000キロの新型中距離弾道ミサイル地下基地を、平安(ピョンアン)道・
陽徳(ヤンドク)郡など2カ所に建設、韓米当局の予想より早く実践配備を進めていると伝えられた。
 政府の高位消息筋は3日、「北朝鮮が平安南道・陽徳郡と咸鏡(ハムギョン)北道・?川(ホチョン)郡の2カ所に
地下ミサイル基地を建設中であり、現在の工程は70〜80%程度」と明らかにした。
 また、「米諜報衛星が昨年から今年初めの間、これらの基地から約10基の新型弾道ミサイルと移動式発射台を
発見した」とし、「これらの基地はスカッドミサイルやノドン1語ミサイルではなく、新型弾道ミサイル基地と推定される」
とした。
 これまで北朝鮮に実践配備されたミサイルの射程距離は、日本のほとんどの地域を射程内に収めるノドン1号
(射程距離1300キロメートル)が最も長く、1998年に実験発射されたテポドン1号(射程距離1600〜2200キロ
メートル)はまだ実践配備されていない。
 新型弾道ミサイルは沖縄はもちろん、グアム、ハワイ付近まで射程内に収めているため、米国が北朝鮮の脅威
を理由にミサイル防衛(MD)システムを早期に進める背景の一つとなっていると、消息筋は伝えた。
 新型弾道ミサイルはまた、固定式の発射台から発射されるテポドン1号ミサイルと違って、大型車両に搭載された
移動式であるため、機動性の面で優れていると伝えられた。新型弾道ミサイルは旧ソ連のSS−N−6潜水艦発射
弾道ミサイルを改良したものと推定される。
 当初、昨年の9.9節行事で公開されると予想されていたが、北朝鮮はこのミサイル10発と移動式発射代表5基
をパレードの準備会場に移動させたものの、実際のパレードには登場させなかった。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 20:16 ID:LEmKUjmR
>>55-57
遅レスになっちまったが、サンクス。
そんなに重いならいくら自爆テロでも使うのも持ち込むのも相当きついな・・・。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 01:45 ID:S90BQtSm
>60

>そんなに重いならいくら自爆テロでも使うのも持ち込むのも相当きついな・・・。

 そだね。いわゆる「スーツケース爆弾」は背負えば持ち運べるらしいが、
かさばるから、一人で持ち運んで群衆に紛れてってのは無理ぽ。
(目立ってしょうがない)
 となると、車両や舟に持ち込んで……ってことになるかな?

62 :名無し:04/05/06 15:34 ID:7pJfesqQ
日本の核自衛は手遅れではないか。国民皆兵どころか占領憲法の改正も
出来ていない。もう時間が無いのである。左翼に完全に騙されたのである。
今日本は日露戦争の時と同じ滅亡の危機に立っている。
ある日突然北朝鮮や中共、ロシア兵が降り立つ。
そして・・・・終わりだ。泣き叫ぶ女子供、地獄である。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 18:49 ID:zBH9mZA3

放射能で死ね。

64 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/06 19:29 ID:7xad86f0
右翼・極右・保守・歴史修正主義者・軍国主義者・ミリタリーマニア・言論チンピラ・ネットチンピラたちに質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:07 ID:/otAs1HH
国や国民の生命・財産・自由を守るには迎撃すればいい。
戦争から守る方法はないかもしれんなぁw


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 09:03 ID:iXq8utLs
核を持つのは外交戦略のためだよ?ほんとに使うとでも思ってんの?w
今自衛隊がなくなったらお前は日本をどう守るんだ?その具体的かつ現実的な方法を教えてくれよ。w


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 09:04 ID:iXq8utLs
64に対しての意見ね。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 02:24 ID:VO6zOctu
使いもしない物に大金かけるほどウチには余裕がないのよ。我慢しなさい。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 05:20 ID:2PF+8FEG
使いもしない抑止力は、軍事の基本。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 05:42 ID:wkU7qpTw
68.対テロの抑止力にならない核兵器を今更持つ意味がない。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 09:14 ID:9nOK1ReI
テロ以外の脅威も有るよ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 04:25 ID:/1zqqS2m
>>71
68.核保有が抑止になる脅威って何?北のミサイル攻撃?中国?
日本が経済的に破綻すると両国とも困るでしょ。
景気回復と経済的国際競争力の強化、
先送りし続ける借金まみれの国家運営からの脱却が最優先。
それが一番の国土防衛の抑止力になる。
国外の地域紛争への国際貢献や工作船等の対テロ防衛として自衛隊は必要。
だが核兵器は必要ない。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 22:23 ID:2MrwT/iS
核兵器は敵の侵略戦争抑止になるよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 01:08 ID:p0qLV5zl
反物質弾マダー

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 01:36 ID:NA+VbKc1
核兵器は人類滅亡へのプロローグ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 00:58 ID:htnegfxC
21世紀中に地球は核によって滅びるだろう

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 01:46 ID:ZEnGNMJK
核で地球まで滅ぼすのは無理w

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 08:50 ID:DKHV3iSV
非常企画委員長「北の核保有許せば軍事バランス崩れる」

 金熙相(キム・ヒサン)非常企画委員長は11日、「もし、北朝鮮の核(保有)を許可することになれば、南北の軍事力
のバランスは決定的に崩れ、韓国は『戦争か屈服か』の脅威に晒されることになるはず」とし、「また、平和が維持され
るとしても、屈辱的か奴隷的なものになるはず」と述べた。
 金委員長は同日、統一研究院と国防大学安保問題研究所の共催でソウルプレスセンターで行われた「韓半島安保
情勢の変化と協力的な自主国防」に関する学術会議に先立って配布した基調演説文で、このように強調した。
 金委員長は「さらに深刻な問題は、われわれの安全を国際社会に任せてしまう可能性が高いこと」と付け加えた。
 また、「特に、過去と現在、未来を問わず、韓国安保の大きな柱であり、対外政策の棟梁である韓米同盟に対する
認識だけは明確にしなければならない」とした。続いて、「南北関係の発展のためには、和解協力と平和定着という
両軸がバランスを保ちながら発展しなければならないが、平和定着に向けた努力は不十分であり、赤化統一という
北朝鮮の基本戦略と軍事態勢には何の変化も見られない」とした。
 同日の学術会議では朴英圭(パク・ヨンギュ)統一研究院長や趙成台(チョ・ソンテ)元国防長官などが出席、
「南北関係と韓半島情勢」や「協力的な自主国防」などについて発表と討論を行った。
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/11/20040511000081.html

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 09:19 ID:gG/GM4EC
民間防衛 スイス政府編集
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4562036672/249-1053147-8545931

●232ページ「外国の宣伝の力」より

 国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることができる。軍は飛行機、装甲車、
訓練された軍隊を持っているが、こんなものはすべて役に立たないということを、一国の国民に納得
させることができれば、火器の試練を経ることなくして打ち破ることができる……。
このことは巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。

敗北主義――それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。――諸民族の間の協力、世界平和への
         献身、愛のある秩序の確立、相互扶助――戦争、破壊、殺りくの恐怖……。そしてその
         結論は、時代遅れの軍事防衛は放棄しよう、ということになる。

 新聞は、崇高な人道的感情によって勇気づけられた記事を書き立てる。
 学校は、諸民族との友情の重んずべきことを教える。
 教会は、福音書の慈愛を説く。

この宣伝は、最も尊ぶべき心の動きをも利用して、最も陰険な意図のために役立たせる。このような
敵の欺瞞行為をあばく必要がある。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 09:29 ID:f5q4GCtb
まず日本が核持って集団的自衛権が認められてたら
拉致もなかったし、尖閣諸島でクソ中国からおかしな事言われることも
なかったと思う。

実際の戦闘に比べたら拉致も尖閣諸島も小さいことだけど、
そこから戦争に行く場合も少なくないし・・・

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 10:53 ID:cL9eXTRb
日本人を拉致・善意で渡って来た人達を収容所で虐殺した国なんて絶対認められません!
あの国は搾取することは考えますが、共存することは考えてません、核を持ってるとなると更に厄介です。

日本は韓国だけ認め、韓国による統一だけを支援すればいいと思います、
韓国には賠償終わってるし。韓国には北朝鮮をくれてやればいい、それで満足するでしょう。

日本にとっては今の北朝鮮勢力と韓国が融合する方が最も危険なのです!

北朝鮮勢力を叩き潰して韓国にくれてやる。これがあの地域を将来的に安定させる一番効率的な方法です。

日韓FTA→中韓朝FTAならば北朝鮮勢力は残ってしまいます。
北朝鮮政権崩壊→日韓FTAと来なくてはいけません。

この順番を間違えれば日本は、さらなる戦後補償、竹島破棄、尖閣諸島破棄、北方領土破棄、を要求され
米軍事費のさらなる負担増も要求されるでしょう!
こうなれば確実に日本は破綻します!


82 :世界仏教統一神霊競会:04/05/16 10:56 ID:NVtsPcLg
国民年金を"バカ"にしている資産家(政治家・黒字経営者・タレント等々・・・・)を
日本から追放する!!。  とんでもない奴らだ!!。
議員年金・経営者年金・なになに基金・を早期全面停止せよ。
http://www.geocities.co.jp/Milano/7391/mo187_2.jpg
・・・・・私もそう思うの黒山のダニ友。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 10:57 ID:zEMwBx+K
お隣の国北朝鮮が核を日本に向けている現状では日本も核武装し
北朝鮮は勿論の事、中国やロシアにも核の矢を向けておくべきだろう。




84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 17:57 ID:ErG49mfw
>>83
「核の矢」って、日本にミサイル技術あるの?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 21:36 ID:cL9eXTRb
アメリカの北朝鮮限定核発射ボタンを分けて貰いましょう。
日本国民を安心させるにはこれしかありません。
一から開発するより確実でコストもかからない。
アメリカも日本が独自技術を持つよりマシだと前向きに考えるでしょうし


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 22:46 ID:DP/IzUtr
核兵器よりまず諜報機関を作るべきへたに核をもつと反日の国以外からも
嫌われてしまうし(孤立化) これと情報管理をしっかりしないと普通の国とは言えない
つまりはよっぽどのことがないと持つべきでない 

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 01:11 ID:/CpMErz5
諜報機関共々核兵器を持てば良い。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 02:13 ID:fXfjGuIF
両方国民とマスコミには秘密でね。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 17:46 ID:vL1ov8SC
非核三原則撤廃の日も近い?

90 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 17:53 ID:rIHTRrxs
>>65
>迎撃すればいい。

だから・・・
それ即戦争ですので、戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>66
>今自衛隊がなくなったらお前は日本をどう守るんだ?

それじゃ軍事力で戦争から守れるんですね? その方法を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>69
また抑止論ですかぁ?(藁
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか?

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



91 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 17:55 ID:rIHTRrxs
>>73
またまた抑止論ですかぁ?(藁
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか?

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>83
またまたまた抑止論ですかぁ?(藁
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか?

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


92 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 17:56 ID:rIHTRrxs
>>80
>まず日本が核持って集団的自衛権が認められてたら
>拉致もなかったし、尖閣諸島でクソ中国からおかしな事言われることも
>なかったと思う。

北朝鮮に接してる韓国の拉致被害者数は日本の何倍ですか?(藁


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 20:53 ID:1UuUyoO6
ミサイル防衛網を完備し、核ミサイルを持てば戦場にならずに済む。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:44 ID:yyMhi57m
前々から核保有したほうがいいとかいう奴に聞いてみたかったが、どっかの国が持ち続ける以上、世界のどこかで核戦争になるかも
しれない。そしたら日本も無傷ではすまないだろう。そのときはどうするの?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:56 ID:/rrJ+HpM
>>94
そのときは知らんが、核拡散はまずいな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:22 ID:/EvI9riT
なんでこの板ってこんなに人少ないの?
知りたい事とか聞いてみたい事いっぱいあるのに

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:58 ID:vwSHCfjD
もうキリスト関係っぽい外国人の方は居なくなったよ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:18 ID:KwCtp7gM
>>94
冒頭部分と最後の質問との文章の脈絡がよくわからんが、
要するに世界中全て核廃棄すべきという意見と強引に推察した。
その上で、理想論としては結構だが、現実問題としてそれは実現不能だ。
自国はともかく他国が現実に持っているとすれば、
直撃に比べれば環境などへの影響で済むほうがマシということ。
相手に核を撃たれないようにするには
同等のダメージを与えられる兵器を持つのが一番だ。
相打ちが予想できるのなら相手方も撃つのをためらうだろう。

核を含めた軍事力による防衛とは、
被害がゼロではないのであったら次善の策として
被害を最小限にとどめることだ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:34 ID:/rrJ+HpM
>>91
こっちでも反論しとく。
>抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
>それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
>戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
>国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
>国民の生命財産を守る方法はありません。

そんな理由で戦争になったという話は聞いたことがありません。上記の具体例をあげてください。
無ければ、その反論は却下、「抑止論成立」です。

逆の例として、米ソ核戦争、第二次朝鮮戦争、台湾併合戦争などが、抑止現象です。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 04:11 ID:JbfMTcQA
あげ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 08:56 ID:zDfxf4mX
あした、ぶっしゅさまが核くれるさ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 11:13 ID:g654xOeJ
>>kouei
もう一度お答えします。
国際法を厳守することで守れますでFA、ok。

103 :現実問題・・・:04/05/19 23:49 ID:ysMcEV4L
そもそも日本には核実験できる場所が無いし、十分なウランも採れ無い。
核保有を強行すれば、ウラン供給停止されるだろう。
高速増殖炉など、まだまだ実用段階では無いので原発停止に追い込まれるだろう。
さらに一時的にせよ日本車等の取引禁止や最悪財産凍結などもあるかもしれない、
世界経済が生産過剰状態にあるのを考慮すれば、世界がよってたかって日本企業を締め出して、
シェアを分け合うことも考えられる。
結局立ち直ったとしても、その間の経済損失は膨大となるだろう。
特に産業で日本と激しく競り合ってる韓国などからすれば、北朝鮮と裏で組んで日本を挑発しておいて、
引っかかったとばかりに、日本叩きの急先鋒となるのはほぼ間違い無いだろう。
したがって日本は独自技術による核武装はあきらめ、アメリカとの核共有を目指すべきだと思います。
(一発でいいので・・北朝鮮にはこれで十分。)
日本国民が真剣に提案するならアメリカも真剣に考えてくれると思います。
日本はいつでも核武装できるから・・などと楽観的に考えていては永遠に機会は来ないでしょう。
忘れてならないのが、北朝鮮はもう持ってるということです。その技術は確実に進歩してるでしょう、
もしかして統一した後の混乱に周辺国の干渉を排除できる即戦力となるように韓国も裏で協力してるかもしれません。
その結果、中国、ロシア、北朝鮮・韓国、アメリカ・・周辺国が独自に核兵器を持つようになった時、
日本は竹島・尖閣諸島・北方領土・次から次へと出てくる戦後補償・兵器購入・不平等貿易など
あらゆる局面で気付かぬまま原因不明の譲歩を迫られ、果ては国民が気付かないままに国がのっ取られて
疲弊していくでしょう。
気付かないというのは、核兵器の持つ意味を理解しないが故ということです。
そもそも相手が意味に気付いて核保有してる段階で交渉ごとでの話のレベルが違ってくると思うのはオレだけか?


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 00:09 ID:gL7MnRtD
保有する事に莫大な経費を捻出し続けたところで使える武器か?
また北朝鮮が良い例だが持ったところで自分の都合のいいように相手国を動かせなくなってきている。
現在は経済援助やハイテク精密兵器が核の脅威を上回っている証だと思う。
オレ的には経済とハイテクを武器にすることで核以上の脅威を他国に示すことが可能。と思う。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 00:47 ID:02oGun5x
>>104
北朝鮮ごときが核保有して相手国を自由にできるんなら、世界中に核は拡散
してるだろうなw

経済や精密兵器が核の影響を上回ろうが、核の影響をないがしろにできる
証明にはならないし、核自体がとてつもない労力の結晶である経済やハイテク
兵器と同列に語られる時点で、費用対効果のよさや影響力があるといってるような
ものだ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 22:00 ID:jll9yMqp
>1
冷静に考えて核兵器を持つかどうか悩むより国家財政の借金、国と地方の合計800兆円の返済に悩んだ方が将来のためじゃないの?


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 03:42 ID:/wqRKLs0
>経済や精密兵器が核の影響を上回ろうが、核の影響をないがしろにできる
>証明にはならないし、核自体がとてつもない労力の結晶である経済やハイテク
>兵器と同列に語られる時点で、費用対効果のよさや影響力があるといってるような
>ものだ。

日本はプルトニウムを持っている。核兵器の製造に必要な設備技術の入手も
北朝鮮よりもはるかに容易だ。だけど持っていない。これは技術や金とは別
の次元の理由がある。
北朝鮮は核を持とうとしている。しかし技術も金もない。本来国家としてリ
ソースを裂かねばならない対象を無視していびつな配分のもとに核開発を続
けている。国の政策の決定に関して日本のような制限は無いが、無いという
だけ。開発開始から20年は経とうとしているんじゃないか?

国を傾けながら核開発を続けて、実効が挙がらないままに国は没落し、国際
的にはハブにされて、これがまともな国防の費用対効果を論じられる状況な
のか。一般的な核の恐怖とはアメリカ人とロシア人が作ったわけだが、同じ
事を朝鮮人ができると思わせられないと、影響力も恐怖も与える事が出来な
い。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 04:02 ID:Z5ZYzuXp
影響力大きすぎるだろう? 北の核。超大国振り回してる。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 05:52 ID:/wqRKLs0
北朝鮮という国の総体に利益を与えたいというならソビエトのペレスト
ロイカや中国の改革開放路線の時流に乗って段階的に資本主義への転換
を図ればよかった。北朝鮮が事大する両大国の尻馬に乗るのだから批判
や障害は最小限に抑えられただろう。しかし実際はその反対で世襲制社
会主義に固執して世界から隔離してしまった。この状態の国が核を持と
うがミサイルを持とうが、そこから「現体制」に対しての利益をもたら
す事ができない。大国を振り回すというのは北朝鮮の主張であって、現
実としてアメリカが北朝鮮に対して何かを譲歩した事はない。ロシア中
国も同様。つまり贔屓目にみても大国にあしらわれている、利益が得ら
れないという点では無視に等しい。この先、北朝鮮が何かを得ようとし
てもそれは全て「現体制」へ何らかの譲歩を条件としており、もちろん
現体制は譲歩を許すほどの「あらゆる意味での」余裕が無い。
結局は北朝鮮自身が自国を「世界経済」から切り離したために、北朝鮮
が何をしようが企もうが、実力でそれを阻止してしまえば例え北朝鮮が
消え去っても誰も困らない。そこがイラクやボスニアと違う部分であり、
救いのない部分でもある。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 06:54 ID:x+6JEIEM
>>108
振り回すことだけになんの意味があるんだろうか?
そういう真似がしたいなら日本は北のお笑い核爆弾どころか、
世界史に残るような大事件を巻き起こせる超兵器を持ってますよ。
国会でこう決議すればいいんですよ。
「日本は再鎖国します。貿易にリソースを裂かねばならない国ですが、
北朝鮮を見習い世界を振り回すことに専念します」
ほら、口先だけで世界大恐慌の引き金が引けますよ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 18:22 ID:EMtR0qxt
まず核武装によって米軍の攻撃を受けないと言う、非常に大きなメリットを享受している。
ここが核開発に後れをとったフセインとは違う点。

続いて原発建設の一時中止と引き替えに、重油50万トン/年を始めとする多くの支援を
日米韓から受けた。金正日政権にとって莫大な利益。

最終的には日本が北朝鮮へ、多額の資金提供をする形で事を納めようとするだろう。
面倒を嫌った、アメリカの命令で。
支払いを強要される日本への口実は、過去の植民地支配の賠償金とか、世界平和協力費とか、色々。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 18:24 ID:EMtR0qxt
>106
借金に関しては、対米問題も指摘されている ↓183-226

http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1079500870/l50

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 23:09 ID:M0fYRCJr
反対派も賛成派もこれを見ての正直な感想を聞きたい。(グロとかブラクラの類ではない)
ttp://homepage3.nifty.com/nanndemoari-mugen/jungle.wmv

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 23:18 ID:p+/qli0N
骨髄移植推進に是非皆様の暖かいご支援を・・・

http://kakaku.com/donation/index.html

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 19:15 ID:+jkHMsFX
極東に比べれば遥かに成熟した民主主義国家の集合である欧州において英仏が核を手放さない。
してみるとチンピラ国家中朝に狙われている日本は核の必要性が非常に高いといえるだろう。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 21:24 ID:6KpM7/CJ
>まず核武装によって米軍の攻撃を受けないと言う、非常に大きなメリットを享受している。
>ここが核開発に後れをとったフセインとは違う点。
いつ核武装したんだ?
公式に発表したならソースをどうぞ。
その核能力はどういうものなのだ?
米軍が恐れるようなものなのか?

>続いて原発建設の一時中止と引き替えに、
すまん、現実をみつめてくれ、な?
上のこともそうだが事実と違うことから導き出された結論になんの意味があるんだか。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 23:15 ID:qNHIKjm9
核保有は日本に不利。
日本が核を持てば北朝鮮・中国・韓国に核保有の大儀を与えるだけでなく
それを使用することまで許すことになる。
彼らの思考では日本核保有、彼ら核使用で五分。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 23:16 ID:ZhAlVNoU
主犯の独裁者金正日は勿論の事だが、事件に関わった全ての犯人の身柄を
日本に引き渡すべきである。これが日本の基本方針にすれば良い。
解決しなければ、国交正常化交渉や支援は永遠に訪れない事を独裁者に
ストレートに伝えるべきなんだ、応じなければ直ちに経済制裁を与えれば良い
経済制裁が通用しなければ、直ちに憲法改正、日本国の核武装、
独裁者と全面戦争すれば良いのだ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 23:39 ID:mFSkpxbC
>>1
拉致被害者の言うことは詰まるところ。

北  朝  鮮  と  そ  の  援  助  国  中  国  を  戦  略  核  で  脅  す  し  か  な  い  。

日本国は一刻も早く核武装に踏み切るべき。(戦時外交をするべき)

小笠原の海底で核実験するべき。

JAXAのロケットを改造し、ICBM、SLBMを速やかに開発するべき。

核弾頭SLBM搭載原潜を建造し、常に日本近海に配備するべき。


だと言うことだ。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 00:33 ID:m1xAc3cn
日本は核武装して中国に北を援助するなと脅すべき。
そうすれば北も手が出せず、崩壊するか拉致被害者全員を返すかしか出来なくなる。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 00:40 ID:HPFQ3bRS
核は国際的な賛同が得られない。んーで何時でも持てるけど現実的じゃない。
それより大口径レーザー搭載の軍事衛星5基くらい開発して打ち上げた方が、
実際に使用できる兵器として敵国に脅威となります。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 01:03 ID:Ee4sQ+v7
そういえば昔西村次官がそんなこと言ってクビになったなw

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 01:10 ID:m1xAc3cn
>>122
西村真悟は正しい事を言った。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 01:15 ID:jN6ge7Wm
>>121
それより情報を入手する手段を持ったほうがいいんじゃないかな。
つまり、諜報ということですけど。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 02:13 ID:NeZqmJUe
核保有派の人は徴兵される覚悟があってそんなこといってんの?
核を持てば確実に戦争の渦に巻き込まれることになる。
おれにはそんな覚悟ないんだけど。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 02:25 ID:cGfdvUkg
>>125
何か勘違いされているようだ。戦争ってのはこちら側に覚悟が
あろうがなかろうが敵国が開戦すれば否応無く巻き込まれるもの。
核によって敵国の核を抑止するという戦略を独自に持つこととは
関係無いよ。
だから核保有したからといって通常戦力の重要性は変わらない。
核兵器はあくまで同害報復手段として必要なのであって。



127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 02:27 ID:tRF4X3sf
今更核武装でもないでしょ?
いままで核なしやってこれたのに・・・


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 02:40 ID:m1xAc3cn
>>127
いままではだ。
これからは核か核に匹敵する兵器が必要になる。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 02:48 ID:jN6ge7Wm
>>128
何を根拠に?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 03:56 ID:G6urz0bl
日本が核装備を宣言すれば
それと同時に中国が尖閣諸島を侵略します


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 04:10 ID:s1Q5HUi7
>>130
なぜ?

132 :125:04/05/23 05:13 ID:NeZqmJUe
>>126
「核は持つけど戦争はしないよ。あくまで抑止の為だから。」っていう道理はとおるの?
それだと北朝鮮と一緒じゃない?むしろアジア諸国に核保有の必然性を与えるだけじゃ…
そんな事しても意味ないよね。今んとこ核兵器撃ちこまれるなんてことなさそうだし。
いくら北が知障でも日本倒したところでそのあと苦しくなんのは目に見えてると思うんだけど

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 06:07 ID:L823kjup
◆◆◆日本人なら核武装したいだろpart1◆◆◆
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1085215988/    @ニュース議論

134 :正義の見方:04/05/23 13:43 ID:2Jy+5FhV
なにゆえあって核を持とうというのか皆目わかりません。いいですか、なにも核兵器が人道的
じゃないとか、被爆国だからといのではなく、日本に原爆が落ちてこのかた60年間どの国も核
兵器を使用してないのです。米英仏中露をはじめインド、パキスタン、イスラエルどこも使用で
きないのです。おそらくこれからも使用する国はないでしょう。もはや世界は一国で存立できる
ほど広くも狭くもないのです。他国と貿易せずに存立できる国はないのです。もし、核を使用す
れば理由の如何を問わず国際社会から制裁を受けるでしょう、そうなれば国家の存立さえ危う
くなるのです。
そんなものを保持して高い経費をつかって経済的にペイするはずがないのです。技術的、経済
的にも日本が核を持てることぐらい、どこの国だって知っています。
そんなものを持つより、もしミサイルで日本を核攻撃してくるなら、それを撃ち落すミサイル防衛
こそ未来に役立つ技術です。外に向かっては核廃絶を主張する、核保有国には経済援助しない
これが日本の進むべき道です。
さらにいえば、生物化学兵器のほうが遥かに危険度が高いでしょう。核はある程度地域限定的
ですが生物兵器は病原菌をばら撒くことはいとも簡単だからです。天然痘に感染した人間を相
手国に正規に入国させ、電車、雑踏、など歩き回れば感染者を防げません。飛行機に乗れば
乗客は世界中を移動しているのでいとも簡単に恐怖に陥れられます。
核のような貧者の兵器を持って喜ぶのは知能指数の低い人間だけです。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 15:47 ID:7Zekl9/K
>核のような貧者の兵器を持って喜ぶのは知能指数の低い人間だけです。

アメリカとロシアとフランスと中国に言えば?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 16:43 ID:EDagtRXq
西村さんは戦争が起こったら社会党女性議員を守ってあげない、という口で
戦争も辞さない、と言うから全党から追求されたのよ。
じつは、核武装論はきちんとした考えの人が言ったら、
昔から賛同者は多かった。きちんと日本を守ろう。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 23:44 ID:T4cLCrh5
非戦主義は答えられずに逃亡か(w


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 12:50 ID:Q8UeIgxw
◆◆◆日本人なら核武装したいだろpart1◆◆◆
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1085217146/       @ニュース極東

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 15:21 ID:mG3SuNbM
核さえあれば、駐留米軍追い出せるよな。完全独立できる。(ワクワク)

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 16:19 ID:IENd3xLU
米、戦略転換 「北の核」早期解決断念 中韓の圧力強化働きかけ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040524-00000007-san-int
(略
 米国は、北朝鮮の核開発再開が明らかになった二〇〇二年十月の時点では、可能な限り早期の解決を図る方針
を打ち出していた。だが、六カ国協議開催にこぎつけたとはいえ、解決の兆しは一向に見えてこず、この間、イラク
戦争に突入。今年に入ってからは、戦後処理問題、捕虜虐待問題への対応など米国として北朝鮮問題に時間を
費やす余裕もなくしていた。
 こうした状況下で新たな危機を抱えるのは好ましくないとの判断が戦略転換につながった。むろん、今後、北朝鮮
の核開発が一層、進展すれば、解決長期化を容認する余裕も失われてしまう。
 しかし、米国は、(1)北朝鮮が保有していた使用済み核燃料八千本の再処理は完了したもようだ(2)高濃縮ウラン
計画は断念する気配をみせていないものの、パキスタン当局による摘発やPSI強化などにより、技術、資材の入手
は困難になっている(3)出力五千キロワットの黒鉛減速炉の稼働再開は確認されているものの、それで生じる使用
済み核燃料を再処理しても生産できる核兵器は年間一個程度にすぎない−と分析し、「現在、直ちに行動を起こす
状況ではもはやなくなっている」(朝鮮半島専門家)と判断した。
(略
 ただ、長期化やむなしとはいっても拱手(きょうしゅ)傍観しているわけではなく、米国はそれに対する戦略をいくつ
か抱いている。
 一つはブッシュ大統領自らが提唱したPSIのさらなる拡大・強化。
 PSIは、船舶、航空機による大量破壊兵器や麻薬、偽造紙幣の密輸入を各国国内法の枠内で阻止するという構想
で、現在、米国、日本、オーストラリアなど十四カ国が加盟し、協力国もすでに約六十カ国に上る。米政府はさらに
中国や東南アジア諸国連合(ASEAN)などにも参加を求める構えで、各国による合同演習、情報交換会議の拡大
も計画している。
 もう一つは、六カ国協議議長国の中国、出席国の韓国、ロシアに働きかけて北朝鮮への圧力を一段と強めることだ。
(略

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 16:32 ID:Z0+ZrJcl
>>132
>今んとこ核兵器撃ちこまれるなんてことなさそうだし
と言うのは楽観的なんじゃないか。国防とは常に最悪を見越してそれに備えるのが基本だと思う。
少なくとも北が狂乱状態で無謀な行動に打って出る可能性は十分あるでしょ。まあ北の場合は
池沼だからこちらが核武装しようがしまいが関係なく行動するだろうけど、将来起こりうる対中
ネゴシエーションの場では核保有は十分に機能する。こちらが核のプレッシャーを常に感じているの
だから逆もまた真なり。

また日本の核武装がアジア諸国に伝播するというのであれば中国が核保有した時点ですでに
そうなっているんでは。近隣国がそうしなかったのは無論米が黙ってないという認識もあった
ろうけど経済的・技術的にそれが不可能だっただけで。結局尖閣諸島やその他の小さないざこざ
についても米が守ってくれると思うするのであれば核はいらないし、逆にそうでなければ核は視野
に入れる価値のあるカードでしょう。
実際インドの核開発については対パもそうだが対中政策という観点を抜きに語れないと思う。

>>134
核を使用した時点で国際社会からフクロなのは同意だけど、核保有または保有を目標にすえた
基礎研究なんかは検討に値するんでは?それと、BC兵器開発の方が安上がりだから日本は
こっちをヤローウヨと言ってるようになんだか聞こえてしまう。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 17:36 ID:saZRscuo
冷静に考えると核はいらん。ステルスとトマホークで平壌にいる
あいつを殺すほうがベター。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 18:07 ID:h1MPpSSb
水爆3発で国民が全滅するほど狭い領土の日本が核を持ってもねぇ・・・
日本が全滅したあとじゃ核持ってても意味無いから先制攻撃にしか使えない。
もしくは日本への核兵器発射を確認すると同時に差し違えてでも相手を討つ。
世界的に交渉カードとして核は有効かもしれないが日本の場合は上記より(保有=先制攻撃の意志)
と見なされる。だから諸国は日本の核武装化を警戒し反対する。
こんな日本が核を持ってもリスクがデカイ割にはいいこと無いよ。
まあ先を見越して原発を作りまくっていつでも核が作れる状態にしとくぐらいで十分。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 19:41 ID:Bk+IQ5Xv
>水爆3発で国民が全滅するほど狭い領土の日本が核を持ってもねぇ・・・

シェルター作って隠れよう。ヨーロッパとかの核シェルターは充実してるよ。

145 :ニトベ:04/05/24 22:01 ID:9Y6gi8Q7
 ちなみに1メガトンの水爆が市ヶ谷上空で炸裂した場合、山手線圏内は
もちろん全滅だが、新宿駅辺りの地下にいるなら十分助かる可能性がある。

 名古屋・栄の地下街も同様。いくら何でも水爆3発では日本は全滅しない。

 日本人の核兵器観でもっとも誤りだったのは「絶滅兵器」と勘違いして、被害を
局限する努力を怠ってきたこと。そんなスーパー兵器だったら、冷戦期、東京に
3発割り当てとかやっていない。

 ちなみに日本が核兵器を持つつもりなら、「核弾頭・ミサイル・衛星」の3点セットを
揃えなければならないし、そもそもワシントンまで届かなければまったく意味が無い。

 日本は核兵器云々より、まず「情報収集衛星」の整備に傾注した方がよろしい。日本に
ミサイルが打ち込まれたとして、どうやってそれに気付くのか?。アメリカに教えて貰うのか?。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 22:06 ID:WZFOLl4m
抑止というが、世界中の国が核を放棄したとしてアメリカだけが持ったら打ちまくる
のか?中国はなぜ核を持たない台湾に打ち込まないんだ?誰かおしえてくれ。

147 :ニトベ:04/05/24 22:37 ID:9Y6gi8Q7
 世界中から「フクロにされる」からに決まっているが、かといって
相手の理性に期待するのは禁物。「撃てるもんなら撃ってみろ」と
言われて、「ああ、そうですか」と思う奴は確実に存在するだろう。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 22:48 ID:HavCHiAS
いまさら核武装なんて意味ねんじゃね?
持つとしてももう30年は遅いし

149 :ニトベ:04/05/24 23:03 ID:9Y6gi8Q7
「撃てない」とは分かっていても、相手が拳銃を持っていて、こちらが丸腰と
いうのは気持ちが悪い。

 また、人間は「想像する動物」だから、「もし『言う事聞かないと核兵器を撃ち込むぞ』と
言われたらどうしよう」と心配になる。本当に撃ち込まれる可能性はもちろん存在する訳だし、
丸腰で「撃てるもんなら撃ってみろ」と挑発する政治家に国民は付いていきたくないだろう。

150 :ニトベ:04/05/24 23:05 ID:9Y6gi8Q7
 じゃあ、相手の言う事を聞くしかないのか、という話になる。

151 :正義の見方:04/05/25 15:10 ID:+rwX566q
>>149
>撃てない」とは分かっていても、相手が拳銃を持っていて、こちらが丸腰と
>いうのは気持ちが悪い。
だからミサイル防衛しろといってるんです。たとい核兵器を持っていても相手が
撃ってくれば報復することでしかなく、そうなれば相撃ちということになります。
馬鹿な国と心中したい人はそれでもいいが、そんなことは真っ平御免です。
空母を5〜6艦建造して日本海に遊弋させ、攻撃機でいつでも反撃できるように
しておく、そしてレーダ網を張り巡らし、イージス艦を配備して迎撃ミサイルで撃
ち落す、これが一番有効な賢明な対策です。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 18:09 ID:+QiKw5mh
>151
それじゃあ、いくら税金を払っても間に合わない。
攻撃に耐えられる前に税金で全滅ってか?

153 :ニトベ:04/05/25 18:34 ID:2MU+SsPb
 イギリスがドイツから空襲を喰らった時、どう対応したか?。戦闘機や
高射砲を揃えるばかりでなく「爆撃機の量産」に傾注した。抑止力の本質は
「同時・同質・同害」の報復です。ヒトラーがMe262を爆撃機にしようと
したのは理解できないことではない。

 そもそも「爆撃されっ放し」「撃たれっ放し」では、とても国民世論がもつまい。
民主国家ならなお更。「やってやれ」だ。

154 :ニトベ:04/05/25 18:52 ID:2MU+SsPb
 現実問題として、北朝鮮のミサイルを打ち落とすためには、イージス艦を
北朝鮮近海に常に「遊弋(パトロール)」させる必要があるが(打ち上げ直後を
狙うため)、物理的問題はともかく政治的困難を伴うだろう。

 もし北朝鮮がアメリカを狙うとすれば、また話が変わってくる。弾道ミサイルは
日本上空を越えて太平洋を横断する形でアメリカに向かうのではなく、北上して
北極海を超える形で進むため(地球儀を参照)、日本に迎撃を期待してもあまり
意味が無い。

 むしろ韓国にイージス艦をもたせて、北朝鮮近海をパトロールさせた方が
現実的ということになるだろう。今の「傀儡政権」を見ると望み薄だが。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 19:16 ID:fSRGJqgC
中国共産党をあなどるなかれ
彼らはやられたら100倍にしてやりかえす

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 19:21 ID:WghYYAVv
 
強算主義は10^10倍で挑むであろう


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 07:03 ID:3fbZ9EPX
なんで北朝鮮近海になるのか理解できんな。

158 :正義の見方:04/05/26 14:04 ID:WLQcg2de
>>152
>それじゃあ、いくら税金を払っても間に合わない。
>攻撃に耐えられる前に税金で全滅ってか?
年金事業団は3兆円もの損失をだしているんです。これを税金で穴埋めせず、個人が支払った
年金から補填してるんです。これからすればミサイル防衛なんて安いもんです。空母だって何
艘も建造できますよ。国家とか国民の生命、財産を守るにはそれ相応の経費はかかるんです。
核を持って間抜けな総理にキーを握られるほうがはるかに危険だ。



159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 15:22 ID:Arp1czpI
盾と矛、両方だな。要るのは。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 17:04 ID:kiqz58Y9
ミサイル防衛だけでなく
核よりまず軍事衛星や長距離爆撃機、ステルス戦闘機など相手が攻撃を
かけると予測された時点で相手の基地をたたけるだけの装備も検討せにゃならん。
正当防衛というには無理が多いが5分かそこらで届くというなら
発射される前に叩く必要あり。
そうすれば相手もうかつに攻撃はしかけてこない。
抑止力ってそういうもんでしょ。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 23:09 ID:bc6kuXw4
>158
と言うことは年金放棄?
野垂れ死に。

おいらはごめんだ。
年金少ないけどしっかり貰いたい。

しかし、こう言う比較ってあんまり意味ないのでは?
許せないが済んでしまったものを今更代替利かないでしょう。


162 :杏仁:04/05/27 00:02 ID:bUlcLTeT
>>160
はげどう!!

でも日本が北と勢力均衡するのって
ある意味(北が弱すぎて)無理なんだよね〜

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/28 09:39 ID:CrhsXQd7
日本はあらゆる障害を乗り越えて核武装せねばならない。
MDのような絵空事に貴重な予算を割いている場合ではない。
(というかMD用に付けた予算額自体、まともにやる気が
ないとしか思えない額だが。)


164 :ニトベ:04/05/28 11:34 ID:IGNUFc10
>なんで北朝鮮近海になるのか理解できんな。

 別にシルクワームが振ってくるほど、沿岸に近付けという意味ではないさ。
ただ、アメリカ行きの弾道ミサイルはシベリア上空を飛行するから、海上の
イージス艦から迎撃しようと思えば、やはり北上して相当程度近づかなければ
ならないだろうな。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/28 12:47 ID:0BFrMxjY
>>164
横レス失礼。

>海上のイージス艦から迎撃しようと思えば、やはり北上して
>相当程度近づかなければならないだろうな。

ちょっと意味不明です。そもそもブースト段階の迎撃は現状では
不可能、やるとしてもそれはABLの仕事であってイージス艦の仕事
ではありません。日本海のイージス艦に求められる仕事は2つ、
レーダーピケット、及び日本を目標とするBMのミッドコース段階
以降での迎撃です。

このためには日本海の真中あたりにイージス艦を配置するのが効
率的のようです。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/28 12:58 ID:JWb+Ay+K
日本は周辺国の核脅威を理由にIAEAから脱退して核兵器開発するべきだ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/28 13:02 ID:JWb+Ay+K
中国、日中境界海域に施設  東シナ海 ガス採掘へ建設

東シナ海で調査活動を続けてきた中国が、日中中間線ぎりぎりの中国側海域で、天然ガスを
採掘するための施設建設に着手したことが二十七日、航空機からの本紙調査で確認された。
資源が日本側にまたがれば埋蔵割合に応じて配分を中国側に求めることができるが、日本側に
具体的な資料はなく、中国側が独占する可能性が大きい。採掘には米国と英国・オランダの石
油企業が一社ずつ加わっており、日中間の新たな懸案に発展する恐れがある。 

■資源独占の恐れ

 採掘施設は「春暁ガス田群」と呼ばれるガス田群のうちの「春暁」で、日中中間線から中国寄
りに約五キロの距離にある。東シナ海に中国が一九九八年に初めて造った海上ガス田「平湖ガス
田」は中間線から約七十キロの距離にあり、春暁ははるかに日本側に寄っている。

http://www.tokyo-np.co.jp/00/kei/20040528/mng_____kei_____004.shtml


【国際】「ガス採掘へ」日中境界海域に施設、中米英蘭企業
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1085711598/

168 :ニトベ:04/05/28 13:14 ID:IGNUFc10
>そもそもブースト段階の迎撃は現状では不可能、

 あ?、やっぱ無理?。何かABLも「夢物語」みたいでさ。ちょっとイージス艦云々は
言葉が過ぎたわ。ブースト段階で迎撃できれば、理想なんだけどな。

 ABLは今年後半に公開破壊実験飛行と聞いたが、どうなることやら。何か「グラディウス」を
思い出す。「オプション4連付きレーザー」萌え〜。

169 :毘沙門天 (元祖):04/05/29 04:23 ID:arny0uP0

最早、時は日本に核武装の必要を迫っていると思われまする。

時、逸すれば、これ即ち亡国の元となりまする。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 04:47 ID:CMswZYHc

http://www.geocities.co.jp/HiTeens-Penguin/4538/



171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 08:42 ID:tUbhZEz/
>>167
米英企業を絡ませてるところが中国の狡猾なところだな。
今後、日中間でこの問題がこじれても恐らくアメリカは
日本のためには関与してくれんぞ。
大統領選でアメリカに民主党政権が出来たらなおさら。



172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 09:03 ID:tUbhZEz/
こういう自らの国益は自らの手で確保せねばならない状況で
打つ手無しとならないためにも核武装も含めたアメリカ依存でない
日本独自の安全保障政策が早期に望まれる。
さもなくば将来、資源が絡んだ国境問題で日本と揉めた際に
中国は、アメリカを懐柔したうえで核戦力を背景にした無言の圧力を
日本に対してかけてくるであろう。
そうなれば非核でなおかつ国連での発言権もさほど無い日本は
訴える場も無く、戦わずして国益を放棄させられてしまう。



173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 11:19 ID:c24pdpik
知り合いの知り合いの、そこそこ偉い軍人(もちろん日本)が酒の席で、「核なんざこっそり持ってるに決まってるだろう」って、言ったらしい…

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 11:10 ID:cJjgtEww
>>173
「酒の席で」 か・・・・・

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 11:17 ID:lh/6g9RI
>>173
米軍の核か、日本の核開発能のことだろ。
だいたい日本に「軍人」はいないし。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 12:18 ID:y3Rypvs8
「こっそり」っつーても回りが気付かないくらい「こっそり」じゃ意味が無い。
アンチテロ攻撃の標的にされかねない。
「公然の秘密」なら意味がある。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 10:32 ID:DrTeQZWu
   | ̄ ̄|       ♪
 _ |__|_♪                  __o__
♪  | ´`(  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \__/
   |  ∀ )< 一緒に金儲けをしよう♪ >(`ハ´  )8
 ♪/∪  | つ | 世界平和に貢献しよう♪ | (~__((__~ ) §
  (    | .|| | 日本台湾を抜きにして  | | | |  8
   ) )  \|| \_________/  (___(_) §
♪(___) \_ つ,, メリケーナ             シナー
米国ユダヤ資本が中国金融経済を支配したら日米安保の歴史的
役割が終わる。気が付いたら日本が米中の食い物にされる。
構造改革しても給料の6割が年金・税金・保険で奪われる。
だから、米中の反対、国連敵国条項と経済窮乏で核武装できない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /\___/ヽ   ヽ
      /    ::::::::::::::::\ つ
     . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
     |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.      |    ::<      .::|あぁ
      \  /( [三] )ヽ ::/ああ
      /`ー‐--‐‐―´\ぁあ
国民負担率は47%に…2025年度推計 2004/5/10 読売
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040510i206.htm
国債務:超過額は880兆円超 01年版貸借対照表 日付:2003年09月12日
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200309/13/20030913k0000m020117000c.html

第二次世界大戦で日本が負けたとき、
国連が創設され「敵国条項」という規則が作られた。
旧敵国の日独が戦争の準備を見せたら、どんな国でも独自の判断で
日独へ勝手に攻め込んでクチャクチャにしても良いという規則である。
敵国条項を削除するためには日本が第二次大戦戦勝国の米中露仏英と
仲良くし常任理事国に加盟して安保理拒否権を手に入れるべきだ。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/kyu_tekikoku.html

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 10:32 ID:DrTeQZWu
   | ̄ ̄|       ♪
 _ |__|_♪                  __o__
♪  | ´`(  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \__/
   |  ∀ )< 一緒に金儲けをしよう♪ >(`ハ´  )8
 ♪/∪  | つ | 世界平和に貢献しよう♪ | (~__((__~ ) §
  (    | .|| | 日本台湾を抜きにして  | | | |  8
   ) )  \|| \_________/  (___(_) §
♪(___) \_ つ,, メリケーナ             シナー

   エーン、気が付いたら食い物にされるモナ〜
米国ユダヤ資本が中国金融経済を支配したら日米安保の歴史的
役割が終わる。気が付いたら日本が米中の食い物にされる。
構造改革しても給料の6割が年金・税金・保険で奪われる。
だから、米中の反対、国連敵国条項と経済窮乏で核武装できない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    γ~三ヽ
           ∧_∧     l二二二l
          ( ´Д⊂ヽ   8( ´Д⊂ヽ
         ⊂    ノ §⊂    ノ
           人  Y      人  Y
          し (_)     し (_)
米CIAは中国が世界第二位の経済大国と認定、日本は三位
GDPランキング
1 米国 10兆4500億ドル
2 中国 5兆9890億ドル
3 日本 3兆6510億ドル
http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/rankorder/2001rank.html
中国に進出した日本台湾企業が接収解体される過程で
おこぼれをもらう米英EUのWTO紛争調停委員は
WTOのパネル協議で日本と台湾に味方してくれるのか?
中国進出の日本企業の権益を守るため
国連安保理拒否権を手に入れ核武装しよう。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 10:53 ID:DrTeQZWu
米国と蜜月の日々を過ごしたイラクが攻撃され、日本が笑う。
まるで社長の命令でリストラされる社員にツバを吐く同僚が日本。
         , ──────────────── 、
       /                        : \
| ̄ ̄|_/                          :  \
|   |    ..............      Little Boy          :  )
|__| ̄丶 :::::::::::::::::::::::........................            :  /
       \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  我が国でミサイル防衛が完成し
         `─(⌒つ───────⊂⌒)─── '   日本が用済みになったら
           ⊂⊃ 米民主党/ ̄\ ⊂⊃
            |:::|/ ̄\__|::::::::::::::| |:::|   ゴチャゴチャうるせえジャップだな!!
            |:::|:::::::::::::::::::::::___|/ /::/   海上封鎖で干物ミイラ、中国の所有物になれ
            ヽ:\_::::::::::/\, ,/| /::/    貧乏で悔しかったら核武装してみな
             \:::::::|::/ (・), 、(・)|/:::/   < 日本が小笠原諸島で核実験の準備をしたら
             /|::::/( |\__●::/     国連安保理常任理事国会議で満場一致で
            / |:://\\ +  |::::/_     戦争責任を蒸し返して日本を袋にしてやる
            ̄\○   \\_|/:::::...\
          /:::/|/ ̄ ̄ \_) ̄ ̄\\
アメリカは高齢化社会で経済的に役立たずになり凋落した日本を捨てる。
少なくとも、在日米軍が日本の味方をする必要も意味もなくなる。

尖閣諸島で中国軍が日本固有の領土を軍事占拠した時、
ド貧乏日本のために
在日米軍が爆弾や弾丸を消費し命を張って尖閣諸島を守ってはくれない。

北方領土も同じだ。

中国軍やロシア軍の進駐が尖閣諸島や北方四島で
済むわけがないと私は思うが。
だから日本は国連安保理の拒否権を手に入れ核武装をするしかない。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 10:57 ID:DrTeQZWu
●核兵器を持たない国はなめられる。核兵器を持つ前のフランス。
          ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         (´⊇`) < エジプトがフランス株主のスエズ運河を
         (仏国)  | 1956年7月26日に暴力で接収した。
         || |   | NATOの米国様、助けてください。
         (_)_)   \_________
   n                n
 (ヨ )              ( E)
 / |    _、_     _、_    | ヽ エジプト
 \ \/( ,_ノ` )/( <_,` )ヽ/ /  good job!!
   \(uu     /     uu)/
    |  米国 ∧ ソ連  /
ソビエト 「フランスは中近東利権を手放せ!
       さもないと核兵器をフランスへ撃ち込むぞ!」
アメリカ 「ソビエト様の言うとおりだ。権益を放棄しろ!
       フランスはソ連の核兵器で熱蒸発してしまえ。」
→そして、フランスはスエズ運河を手放し、その後、核開発に成功する。
  核拡散防止関連条約が次々に成立し、日本はその条約を批准する。
          ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ´∀`)< 中国が日本企業と日本の資産と
         (    ) | 日本の製鉄鋳造ノウハウを接収した。
         | | |  | 日米安保の米国様、助けてください。
         (__)_) \__________
   n                n
 (ヨ )              ( E)
 / |    _、_     _、_    | ヽ ニッポン
 \ \/( ,_ノ` )/( <_,` )ヽ/ /  thank you very much !
   \(uu     /     uu)/
    |  米国 ∧ 中国  /
中国   「年金も払えない貧乏な日本は中国資産を手放せ!さもないと核兵器を日本へ撃ち込むぞ!」
アメリカ 「中国様の言うとおりだ。権益を放棄しろ!日本は中国の核兵器で熱蒸発してしまえ。」

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 11:16 ID:PnUjvToH
みんな中国他の核兵器を心の底では心底怖がってるんだよね。
でも実際気持ちを聞いて見ると全然怖くない、おまえは心配性なんじゃないの?
とか平気で言う。しかしこの場合他国の核を心配し不安を感じるほうが正しいのです。
むしろ本来パニックに陥ってもおかしくないくらいだ。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 11:20 ID:qJ6hYIe2
10年以内に日本は必ず、核兵器を保有するだろう。
 5年前にキッシンジャーがいっていたよ。


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 13:05 ID:xoaEpsmx
だめだ・・・!あれは光らせちゃいけない…あれは憎しみの光だ!

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 13:44 ID:SGtobhSm
>>182
日本が核を持とうとしたら、米・露・中・韓・北といった周辺国は
凄まじい規模の情報工作を行い「日本に核を持たせないキャンペーン」
が開始されるだろう。あちらこちらから「核持っても意味無いよ」
「MDで充分だよ」「持とうとしたら核恫喝するぞゴラァ」という声が
聞こえてくることが予想される。
しかも日本国内にはそれに呼応する反核団体が山ほどある。
これらの圧力、反核大合唱の中で核武装を強行できるほどの覚悟が日本政府
および国民にあるとは思えない。キッシンジャーは日本人を買いかぶりすぎだ。
日本人がユダヤ並みに国家生存に関して執着を持つ民族なら
核武装以前の問題としてとっくに9条改正など済んでいるはずだ。
恐らく北朝鮮が核武装してもこの国は核武装しない(出来ない)だろう。



185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 16:31 ID:FPqQm0m2
実際に使えぬ兵器なんぞ意味はない。
ホイホイ使えるやつがいい。こっそり敵の首都にばら撒くと
自動的に敵将を暗殺するマイクロマシンとか。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 19:23 ID:pM05gsG8
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  6ヘヘヘヘヘ  |  核兵器未保有国や非核地帯に対して
  ||ニ回ニ|| <  無条件に核兵器を使用したり、
  ( `ハ´)  |  使用を盾に威嚇したりしない。
  ノメ⌒||⌒`  |  だから、日本人は安心して中国へ投資しろ。
  ノヽ_ノ ヽ_ノ  \_____________
  ノ.,.,.ノフフ,.)  平成12(2000)年5月 核兵器保有4ヶ国共同声明
中国が核を持たない日本へ向かって
核ミサイルで照準を合わせて恫喝している座標、地域
首都東京・名古屋・大阪・静岡・新潟・広島・福岡・長崎・仙台・札幌等の大都市
航空自衛隊及び在日米海空軍基地・米海兵隊駐屯地
中国が保有する弾道ミサイル
名称/NATO暗号名    射程         核弾頭搭載量
東風2型(DF-2)CSS-1  1,050〜1,250Km    15Kt 又は 30Kt
東風3型(DF-3)CSS-2  2,700〜3,500Km    2Mt
東風4型(DF-4)CSS-3  4,750〜7,000Km    2Mt
東風5型(DF-5)CSS-4  13,000〜15,000Km  5Mt
東風11型(DF-11)CSS-7 300Km         90Kt
東風15型(DF-15)CSS-6 600Km         90Kt
東風21型(DF-21)CSS-5 1,700〜3,000Km   250Kt
東風31型(DF-31)     8,000〜10,000Km  250Kt
東風41型(DF-41)     12,000Km      (現在開発中)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/ungrateful_china.html
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  6ヘヘヘヘヘ  |  核兵器未保有国や非核地帯の日本に対して
  ||ニ回ニ|| <  状況いかんによっては核兵器を使用するし、
  ( `ハ´)  |  使用を盾に威嚇して日本を食い物にする。
  ノメ⌒||⌒`  |  だから、日本人は中国へ投資しろ。核兵器保有4ヶ国で
  ノヽ_ノ ヽ_ノ  \____________    談合して接収してやるから。
  ノ.,.,.ノフフ,.)  平成12(2000)年5月 宣言の行間

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 22:59 ID:Y4Ox21HX
核兵器?そりゃぁ欲しいさ。
でも、核実験どこでやるんだよ?
アメリカに頼んでネバダの一角でも
貸してもらうのか??

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 00:16 ID:paDZFkcN
>>187
ドイツみたいに上手くやるんだよ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 00:24 ID:DrGCC6i6
核をもたなければ未来永劫、アメリカの属国のままだ。

・憲法9条の改正
・核ミサイルと第二撃能力の整備
・日本独自の外交理念の確立
・常任理事国入り
・国際平和維持活動で主導的な地位を確保

こうしたことが必要になるはずだ。
がんばろう!

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 14:46 ID:QFf7CcX0
北「ノドン」沖縄米軍も射程…日韓軍事筋
推定より200キロ延長
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_06/t2004060204.html
>沖縄の米軍基地が完全射程内に−。北朝鮮の中距離弾道ミサイル「ノドン」の射程距離が、これまで推定されていた
1300キロより長い1500キロに達したことが2日、明らかになった。弾頭の軽量化などで延伸が可能になったようだ。
>ノドンは、外貨獲得のため、中東やパキスタンにも密輸されている北の主力ミサイル。射程距離を伸ばし、すでに
約200基が日本海に向け配備を完了しているという。
>10年8月に試験発射し、日本中を恐怖に陥れた「テポドン1号」は、従来の2000キロから2500キロへと最大射程
距離を延ばしている。
 アラスカの一部に照準を置き、米国に向けて開発中だった「テポドン2号」も6000キロから6700キロへと射程エリア
を拡大。韓国国防省の内部資料も、テポドン2号の推定射程を6700キロに書き換えたという。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 15:24 ID:uzmpMv6D
<米国防総省>中国が沖縄射程のミサイル実戦配備か

(前略)
 中国軍は、射程を600キロから700キロに延ばしたCSS6の改良型を開発中とされ、国防総省は
「旧来型では射程外にあった在沖米軍基地を照準に入れるための開発努力」と分析していた。昨年
までの報告書は、このCSS6改良型について「開発中」とだけ記していたが、今年は「いくつかの短距
離弾道ミサイルは、沖縄の米軍基地を攻撃できる」との記述が新たに加わった。CSS6改良型が実
戦配備されたことを強く示唆するものだ。

 報告書はまた、中国海軍が従来の「沿岸防衛」から、公海上での作戦を重視する「海上防衛」へと戦
略を転換しつつあると指摘。尖閣諸島、南沙(スプラトリー)諸島の領有権を主張するための能力を高
めるため、「キロ」級など攻撃型潜水艦を追加調達していると分析した。
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/today/040530c.html

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 18:46 ID:m9cn6EWR
     
     【緊急】

資源に乏しい日本が、世界第2位クラス(イラク並み)の油田を入手できる可能性が出てきました。
この油田は存在自体は前から確認されていましたが、外務省は 「日 中 友 好」 のために、
油田発見後、すぐに調査を打ち切り、民間企業の採掘許可の申請も拒絶し続けてきました。

このように、日本政府・外務省によって長い間この問題は先送りにされてきたのですが、
5月28日の中日新聞でついに、

「中国が、アメリカ・イギリス・オランダの企業と共に、この地下資源の採掘を開始。日本側は調査予定なし」
と、中国側の態度が明らかになり、状況が一変。

また、その埋蔵量は 原油1000億バレル以上($39.40/バレル) = 約 640兆円!!!
                                         ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これがあれば日本は強力な資源大国になれます。
今の不況や失業など一気に吹っ飛ばし、安全なバブルが到来します。
この暴挙をみすみす許している日本政府と外務省、
国家の一大事であるにもかかわらず一切放送しないマスコミ。
今声を上げないと、この国は終わるかもしれません。   

※ 専門家によると、地下資源が複数国にまたがった場合、埋蔵資源の体積に応じて配分するのが国際常識だが、
日本は自国領の埋蔵量の調査を行ってこなかったため配分を求める根拠がなく、全て中国のものになる可能性が高い

■有志によるまとめページ
http://www2.jp/higashishinakai/
http://blog.livedoor.jp/team_lifeline/


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 00:16 ID:cIjBmmSI
かつて平和主義文化人が大きな顔をしていたころは、
「常任理事国入りを目指せ、自衛隊を国軍に、核武装を」と主張していたオレだが、
あの猿に尻尾を振る下衆が政権を維持し、一定の支持率を維持している現在の日本
を見て考えを変えた。
卑しい日本に、常任理事国入りする資格も能力も利も無い。
国軍をコントロールする見識も志もない。
核など無用の長物。
せいぜい阿諛追従の腕を磨くことだ。
あの下衆、猿が北を叩かないとみるや、北にまで尻尾を振ってやがる。
そのうちに「北朝鮮民主主義共和国は地上の楽園です」と言い始めるぞ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 18:00 ID:1JgZnW8s
開発を公に始めてしばらくしたら秘密裡に中止する。
これでいくばくかの抑止力になると思われ。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 19:53 ID:oZ1F8vIb
国内にある原発にミサイルを向けて置く。
万万が一、せめてこられたら自爆ミサイル発射。
多分これが最強

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 20:45 ID:PNg9Lma7
そろそろもう一度、核兵器をいかにして保持するか
議論するべきだろうな。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 21:03 ID:SCGvZseR
保持する以前にどう支那ブタチョン2匹を黙らせるかだな。
あと核拡散防止条約をどうするか。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 21:05 ID:WLBHhzFn
>>197お金があるじゃないか


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 21:10 ID:WLBHhzFn
核持つより、持ってるんじゃないか、と思わせることが大事だろ。
実際あんなもん、使えねーし、三日もあれば作れるし。
っていうか後は組み立てるだけみたいなところまでできてるはず。
核=最強、みたいな時代じゃないんだから
核いらねぇ




200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 21:59 ID:PNg9Lma7
>>199
>三日もあれば作れるし。

ソースは?

つーか、弾道ミサイルすら無いのに。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 22:18 ID:cIjBmmSI
>>195
ん? 日本に人間は住めなくなるだろうけど、中国、南北朝鮮への影響は大して無いだろ?
偏西風があるから。

目いっぱいプルトニュウムを溜め込んで北半球の人間全てを人質に取る?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 06:46 ID:YvQwtBko
核兵器だけは反対。
世界で唯一核の被害受けた国なのに。。
持ったら世界中から非難され、日本としても恥をかくだけ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 08:21 ID:IOdqTU2b
もし北チョンシナ族の核が発射されようとしてもジャックバウアーが阻止してくれるさ♪^。^

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 10:19 ID:RQ6UHN+q
>>202
いや日本は唯一の被爆国であるから核兵器を持つ権利があると考える人は外国に多いよ。
ガンジーもそう主張していた。

205 :202:04/06/04 14:37 ID:ZbdeqgBk
マジかよ。。権利はあったとしても持ったら恥になると思うけどね俺は。。


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 17:20 ID:RQ6UHN+q
「米CIA2020年、日本の核自衛予測」

産経新聞 平成15年12月31日

CIAの下部機関である米国国家情報会議(NIC)は日本の防衛力拡大のための憲法改正と
核武装の可能姿勢に言及していることが分かった。米国の公的機関の報告書で言及されたの
は異例である。
報告書によると2020年までに、朝鮮半島や中台関係などをめぐって北東アジアの各国はそれぞ
れの異なる度合いで軍備強化を進め、日本はその中でもっとも技術的に優位な軍備をもつ地
位を駐留米軍と別に保持すると分析。・・・北東アジアは他地域に比べても軍事的緊張が非常
に高い地域になるとしている。・・・・米国のこの地域の安全保障は継続されるが・・結びつきは緩
くなる。・・・「米国の核」という戦略は日本には適用されない可能性を示唆したとも解釈できる、
日本の安全保障に重大な転機が来ることも予感させる内容となっている。
http://business2.plala.or.jp/kokki/NEWS.HTM

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 00:27 ID:dUgL0iFx
核兵器云々の前に日本には原子力発電所があるからねえ。
使用済み核燃料をロケットに詰めてしまえば簡単な核兵器にはなるんじゃない?
もちろん水爆のように派手に爆発はしないだろうが。
少なくとも着弾すればそこは放射能汚染によって長い間多くの死者を出すことになるそうだしね。
数から考えればオサマビンラディンのダーティボムよりよっぽど脅威だな。



208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 01:05 ID:7/+Peope
例の東シナ海の天然ガスと油田の640兆円があれば
日本は資源大国になり核を持つデメリットを払拭できるのではないだろうか?
核兵器と十分な通常兵力があれば日本の国民と資源と領土を守れ、国としての真の自立ができると思う。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 04:16 ID:MZoW0skF
>>202
恥をかくのは今まで非核を尊いものとみてきたり、
非核のための運動をしてきた人達だけ。
それ以外の人は恥などかきようがない。

だからその感情、個人的なものとおれは理解してるよ。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 11:55 ID:hLyK/GwF
>207
極短期に極大の損害を相手に与え得るところに核攻撃の価値があるの。
ソフトターゲット相手ならそれに類似の効果があるからBC兵器をして
貧者の核とも言うの。
そういった効果のないそんな物は「核兵器」とは言わない。ロケットの
ペイロードと再突入体の半数必中界くらいは理解したら如何?
まったく核厨というヤツはモノを知らんw。
>208
資源が油だけならそれもいいさ。しかし日本が必要とする資源は油なん
ぞほんの一部にすぎんのでね。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 12:19 ID:et8gWlju
核兵器の被害半径は弾道出力の3乗根だから核兵器は全滅兵器ではないよ。
ちなみにウリ党の連中は北の核兵器は自分たちのものになると考えているようだ
けどすでにワシントンと北京の間で朝鮮民族の非核化は合意済み。
 日本の非核三原則政策はかんたんにいえばアメリカに対してフリーハンドを
もたないが自国の核政策には掣肘は受けないということ。
 MDを導入した以上いずれ日本も核武装することになる。ランド研究所の人が
日本の核武装は緊急の課題ではないといっていた。まあ、イギリスに近い
形になるのかな。



212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 13:48 ID:XPmT5wG7
>>209 核で苦しんだ日本の一般市民の苦しみを思えば
202が核を持つことを恥と考えるのは当然のことではないか?

核は戦争において圧倒的な威力を持つ兵器である。
持てば他国において脅威となろう。北朝鮮なんかには凄い有効である。
しかしここで核に頼れば広島・長崎での被害は生かされない。
対鮮・中国へ発言力を増す為なら他にいくらでも手はある。

213 :209:04/06/05 15:09 ID:MZoW0skF
>>212
あまり恥のことを論議するとスレ違いになるからおいておく。

>対鮮・中国へ発言力を増す為なら他にいくらでも手はある。
発言力のために核をもつのでは無く、あくまで格保有国との緊張が高まった時に、
相手の核からの無言の圧迫を相殺するためです。
この圧迫はこっちが勝手に感じてしまいます。
(北朝鮮程度に対してさえ、暴発を心配する動きがありましたね、
核保有国となら核の分だけなおさらでしょう。)

ところで、あなたは犠牲者のことを非常に慮っている方なのでしょうが、
犠牲者・いまだに被害に遭われている方々の苦痛や怒り・悲しみは
「非核」で癒せますか?



214 :212:04/06/05 16:52 ID:XPmT5wG7
>>213
核が第二次世界大戦後の先進国間の戦争を防いだという考えに賛成しており
よって核は全くの無意味なものとは考えておりません。
同時に、戦術核が使用されなかったのは
日本の被害があったからだとも思っています。

死亡した人に癒しというのは無意味な話しですが
冷戦時でも核が使用されなかったことは被爆者の”成果”では
ないでしょうか。

なお、北朝鮮は10年も持たないですし(もったら逆にすげえ)
中国との戦争は中国が分裂しない限りないでしょう。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 18:17 ID:z1R6MULx
また鶴が燃えたんだって、つまりもう日本国民は平和には飽きたんだと思う。
こりゃあもう核持って徴兵制にして軍国家になったほうがいいかもよ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 18:18 ID:kziKOU4V
いや全然


217 :209:04/06/05 18:27 ID:r7DKE69K
被爆者が身をもってその恐ろしさを世界に知らしめた結果、核戦争を思いとどまらせたことが
多々あった可能性は高いでしょう。

しかし過去の犠牲の結果に敬意を払うあまり、現在の我々が核を持たずに
その脅威にさらされるというのはいかがな物かと思うのです。
「非核」の精神は、一部の人達以外の者には意味が無いと思います。

相手国(中国とか)が核をしかけてこなくとも、我々は十分その可能性を恐れて
相手国に過剰に遠慮した政策を取ってしまうでしょう。
そうなれば損をするのはこちらは側です。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 19:09 ID:7/+Peope
プロ市民みたいな発想はそろそろ捨てるべきだろう。
いくらプロ市民が騒いだところで世界は動かない。
インド、パキスタンを見てもそれは明らかだ。

219 :210:04/06/05 19:54 ID:hLyK/GwF
>218
と同時にヴァカウヨ、ネットウヨ的やり方では国内世論さえ動かないワケだがw。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/06/05 21:30 ID:0Ts/cfNR
核保有賛成。
日本人は過去に核を落とされ
トラウマになってるのは分かるが

国のさらなる安全を考えると核保有が妥当。

少なくとも現在のような核保有国からの圧力は
今よりかなり軽減できるし国の国益にもつながるだろうし。

いつまでも嫌がってても解決はしない
過去のトラウマを取り払って受け入れる事も大事。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 21:54 ID:U3s+/Slr
>>211
すまんが、
>MDを導入した以上いずれ日本も核武装することになる。
をもうすこし敷衍してくんない?
MD導入-->核武装の道筋がよく見えない。
MDっつーても、中国の核には対処できないんだし、北朝鮮の核にすら
まともに機能するかどうかわからない代物だろ?
実質的にはアメリカへの「尻尾ふりふり」の一環なんでしょ。
それがどう核武装に結びつくのか?
核を持たなければMDは無意味とオレは思うが、その無意味さに気付かない
のがMD推進論者ではなかったのか?

核武装を目論む勢力が、その第一歩として、非核論者にも受け入れやすい
MD導入を推進した?

222 :ベトナムも核武装を狙ってるとの見方が強い:04/06/06 02:53 ID:3EzRCTxE
ベトナム初の原子力発電所を計画

 ベトナム原子エネルギー院のVuong Huu Tan院長によると、国内初の原子力発電所の事業化可能性
調査が終了し、報告書が政府に提出される予定だ。
 現在の電力供給状況では、2020年に約350〜600億KWhの電力不足は必須で、原子力発電所の建設を
2017年までに起工する必要があるとしている。建設地は、Ninh Thuan省Vinh HaiまたはPhuoc Dinh、
Phu Yen省Hoa Tanが候補に挙がっている。規模については出力2,000MWと4,000MWの2つの案が
出されている。投資額が高額に上るため、外国からの投資と融資を募る必要があるとしている。職員には
海外での実務研修を徹底し、運転技術と廃棄物処理については、安全を第一に考慮し、原子力発電所を
保有する諸外国の対策を参考に研究を進めている。

http://www.thewatch.com/news/headline0051-605.htm
引用元 ベトナムニュース The Watch

【ベトナム】初の原子力発電所を計画[06/05]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1086449955/    @東アジアnews+

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 10:13 ID:RJkmgTJ9
信じられない・・・・・・
あれだけの威力、あれだけの被害を目の当たりにしたら
持たなくていいと考える方が異常だ。
またいつやられてもおかしくないんだよ?
それを抑止できる力を持たなければ、
いざとなったら、何でも核保有国の言いなりだよ?
未来永劫アメリカや中国やその他の核保有国の
ご機嫌取りをしていくつもりなの?
何で・・・?本当に信じられない・・・・・・

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 11:34 ID:OG7HILwR
■マッカーサー元帥 日本を断罪した人間が、その後、自身の考えを180度転換、
日本の戦争は「自衛戦争」だったと言っているのです。
これは、物凄い爆弾発言です。「侵略戦争」だと考えられていたものが、実際には、「自衛戦争」だった訳ですから。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/jiei_sensou.html
■スカル・アンド・ボーンズ、日本軍の真珠湾攻撃誘導作戦の立案
(先に日本軍に攻撃させるように日本を挑発し、アメリカ国民を参戦に駆り立てる)。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~uedam/zizi037.htm
■石油とブッシュとビン・ラディンファミリーと深い関係にあった。
この関係を重視したブッシュ家はCIAを通じてアルカイダ、ビン・ラディンの調査の大部分をストップさせ、
多くの警告があったにも関わらず、911テロを未然に防止できなかった。
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2004/03/post_14.html

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 17:56 ID:/QjxeFi4
>>224
>これは、物凄い爆弾発言です。
ぜんぜん凄くない。
アメリカ政府が公式に認めたわけじゃない。国際的に認知されてもいない。
反面、どれだけの人を殺戮しようと、「これは正義の戦いだ!歯向かう者は許さんぞ!」と
凄んでみせて、世界中の国を従わせることができれば「自由と民主主義のための戦争」に
なる。
客観的事実など力の前には無意味。
力の側の事実のみが事実たりうる。

「自衛戦争」だったと認めてやったほうがアメリカの国益にかなうと判断すれば
「すまんかったな」ぐらい言うかもしれん。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 19:44 ID:4/17jBx9
>>221
>核を持たなければMDは無意味

「拒否的核抑止戦略」についてもう少し調べて見たほうが良いのでは。
特にTMD局面において、MDは報復核が無くても機能します(というか機
能しないと意味が無い訳ですが)。

>>223
>何でも核保有国の言いなりだよ?

来るべき混沌の世界を思い描くのならば、まず核よりも食料自給とエネ
ルギー自給をなんとかすべきなのではないでしょうか。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 21:06 ID:qRrI/STu
>>226
エネルギー自給なぁ・・・・・・・あの南海の油田が手に入ればなぁ・・・・・・

食料自給に付いては失業者を農業従事者として配置するべきだよな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 21:55 ID:/N0pOJQC
>>227
ですね

229 :おもいつきテレビ:04/06/06 21:57 ID:WlHfOGqg
介護・農業企業・リホーム、等々の新産業はバカ考えかたである。
特区により破産特区がふえるばかりで、バカの用地やバカの資産を守る事に
他ならない・・。
話せない大臣・保守nhkとか潰せ!!
だろう。


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 23:37 ID:GW/uJ5F+
>>226
食料自給率を高めるには
食料輸入自由化の圧力を突っぱねる必要がある。
そうなるとアメリカ等の輸出国との関係は悪化。
日米同盟にも深刻な影響を与えることになる。
自前の核があればアメリカの核の傘に頼らなくても
自国防衛は可能だろうが、
通常兵器だけで核保有国と戦っても勝ち目は無い。
現在の日本はアメリカ国債の買い支え等
全力で米国のお世話をしているから友好国扱いされているが、
言う事を聞かない国、しかも潜在力のありそうな国を
アメリカが放置しておく筈がない。
そんな国はアメリカにとって邪魔なだけだ。
当然罠を仕掛けて潰そうとしてくるだろう。
日本は核を持たないが故に
常に自国益よりも米国益を優先させ続けなければならない。
食糧自給もエネルギー自給も核を持つまでは夢でしかない。
食糧自給、エネルギー自給を達成するためにも
まず、核武装を果たさねばならない。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 01:00 ID:LUX8Y312
仮に日本が核攻撃されて、米軍持参の核を報復に使ったら
今度は米本土を核ミサイルで報復されるわな。

だから日本に持ち込んだ核は(日本の為に)100%使われる事は無い。
これはあくまでも紛争相手国の核を米本土に打たせない為の脅しだよ。

232 :209:04/06/07 01:08 ID:3nuFtCVY
日本が対中国のため核を持ったとしたら、その時には
韓国・北朝鮮も持つことになろう。
そしたら、ベトナムや中央アジア諸国も持つ、という具合に
連鎖的な広がりを見せる事になると思う。

こう考えると核を持つなんて無理ジャン。
しかしなんとか秘密裏にもつことは出来ないだろうか?



233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 01:15 ID:m5NgeVjB
格が持てないのなら
ニュートロンジャマーを開発すべき

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 10:36 ID:4gOdc3K+
>>230

>食料自給率を高めるには
>食料輸入自由化の圧力を突っぱねる必要がある。

ここがまず違うでしょう。食料輸入自由化の流れは避けられないでしょう
が、国内農業を保護育成するのは基本的にそれと別の問題です。食料への
危機意識から国内農業の抜本的見直し、その上での保護育成を行い自給率
を40%から80%まで改善したイギリスのように、ある程度の経済的デメリ
ットを許容し、農家と消費者双方に痛みを強いる覚悟があるなら自給率改
善は可能でしょう。実際その方向で農水省はプランニングを行っています。

>当然罠を仕掛けて潰そうとしてくるだろう。

「核を保有する」という野心満々の国家の方が、アメリカにとってはよっ
ぽど脅威だと思いますが。食料自給、エネルギー自給の方がよっぽどスト
レスが少ないでしょう。



235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 10:41 ID:hnf20hMg
ウッセー葉か

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 10:47 ID:4gOdc3K+
>>231
>今度は米本土を核ミサイルで報復されるわな。

敵方に理性がないならそうなりますね。等価報復に対し更に報復を実施
してくる敵に対しては、当然さらなる報復が実施されることでしょう。

逆にこのような理性の無い敵に対しては、報復をためらうことの方が遥
かに危険です。日本に先制核攻撃を行うほど理性の無い国が、次にアメ
リカに対し先制核攻撃を行わない保証がどこにあるのでしょう?

核抑止力という概念を信じ、かつそれを維持したいのであれば、核攻撃
に対しては絶対に核報復が行われねばなりません。この概念を良く理解
している米軍部は報復をためらうことはないでしょう(政治家がどう考
えるかはまた別ですが)。



237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 11:27 ID:876mekMB
>>232
北朝鮮を更に追い詰めて核開発を進行させる。
それに対抗するために日本も核武装に着手する。
日本の軍産複合体がインドの核開発も担当している
軍事企業と合弁企業を設立し、
其処を通じて互いに技術提携を行う。
インドの技術の高度化は中国に対する牽制にもなる。
しかし、北朝鮮を追い込むのは困難になってきた。
国内事情もあるが、韓国が北との融和政策を推進している。
韓国としては平和裏に南北統一を果たし、
日本に核武装の口実を与えず
朝鮮のみが核保有国になる事を目論んでいる。
日本の支援はその一助を担う事に繋がる。
アメリカは朝鮮の核保有を阻止するために統一前に取り上げようと画策しているが。
非保有国が保有国になる事は、既に保有している国にとって
今まで意のままになっていた国が、もう自由にはならなくなることを意味する。

238 :@東アジアnews+:04/06/07 20:00 ID:pGuyjzft
【北朝鮮】労働新聞論評 「(我々には)核抑止力を強化する権利がある」「核密売疑惑は作り話」[06/07]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1086605814/
1 名前:読むのが面倒臭い人は音声でどうぞ@リスナァφ ★[] 投稿日:04/06/07 19:56 ID:???
労働新聞論評ダイジェスト 「現状からして共和国は核抑止力の強化が切に求められている」
7日の論評からです。

5月25日、アメリカは、ネバダ州の核実験場で臨界前核実験を行なった。1997年以来通算21回で、
ブッシュ政権以来8回となる。世界の反発はものともせず、またもや臨界前核実験を行なったのは、
核軍備競争を防ぎ、平和な世界で生きようとの世界人民の努力に水を差す行為で、平和を愛する
世界人民に対する露骨な挑戦だ。
アメリカは、ロシアと戦略攻撃兵器削減に合意したその年から毎年、臨海前核実験を行なってきた。
いわゆる反テロ戦争の世界的拡大と、核兵器使用を狙ったものだ。こうした状況のもと、非核国は
もちろん、核兵器が相対的に少ない核保有国までがアメリカの核の脅威と核戦争策動に対処する
措置を模索せざるを得なくなった。
自衛措置は共和国にとって一層切実なこととなっている。いま、CIAとIAEAは共和国のいわゆる
六フッ化ウラン密売の可能性について調査しているとして世論を煽っている。アメリカが騒ぎ立てている
共和国の六フッ化ウラン密売なるものは、全くありもしない、またあり得ない、完全なフィクションだ。
アメリカの陰険な目的は、まず共和国のいわゆる濃縮ウラン計画説に信憑性を持たして、実際で
あるかのように仕立てようというものだ。こうして、共和国の平和に徹する立場と高い国際権威を
傷つけ、共和国の核放棄が先だという無理な主張と、共和国敵視策動を正当化しようとしている。

239 :238:04/06/07 20:02 ID:pGuyjzft
またアメリカは、我々が核物質をテロ組織に売らないと言ったのが嘘だとの証拠をつけ、共和国が
核物質をテロ組織にまで売る恐れのある、極めて危険な政権だというレッテルを付けようとしている。
こうして共和国押しつぶし策動国際化・長期化の戦略を図っている。一言で言って、六フッ化ウラン
密売説はその戦略によるものだ。
アメリカが数々の謀略で共和国に対するプレッシャーを強めているため、朝鮮半島は1990年代の
核危機に等しい緊迫した状況へと迫っている。共和国は、朝鮮半島核問題の解決のため、これまで
可能な限りをつくしてき、今もしている。ところがアメリカは共和国押しつぶし策動を一層強化している。
今の情勢からして、共和国は核抑止力をさらに強めていくことが切に求められている。アメリカ帝国主義の
核による共和国先制攻撃と押しつぶし戦略に対処して、核抑止力を強化する権利が共和国にある。
これは現状からしてごく自然で当然なことだ。アメリカは現実を冷徹に見て、核のことで朝鮮に謀略を
めぐらすのをやめるのが良いだろう。

(北朝鮮国営対外プロパガンダ日本語放送「朝鮮の声」7日放送 労働新聞論評ダイジェストより 原文まま)
音声:http://vok.ilill.net/audio/comment/040607.wma

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 20:20 ID:iJ4FLn0K
>233
ガノタの上に種厨かいな。
>231,236
米本土には届かない北のミサイルってのが実情なんだが何を前提に論じとる
んだ?アンタら。
その状況だからこそ究極的には物理的リスクなしに米は一方的に破壊行為を
謳歌でき、それが故に何らかの対抗策を準備しようともがいてる北ってのが
現下の状態だが。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 20:23 ID:Pk74pLxx
核兵器って、年間予算はおいくらぐらいかかります?

安い・うまい・早いの細菌兵器はだめですか?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 23:08 ID:N4iDZMRu
>>240
>米本土には届かない北のミサイルってのが実情なんだが何を前提に論じとる
>んだ?アンタら。

中国の東風ミサイル。

中国が保有する弾道ミサイル
名称/NATO暗号名    射程         核弾頭搭載量
東風2型(DF-2)CSS-1  1,050〜1,250Km    15Kt 又は 30Kt
東風3型(DF-3)CSS-2  2,700〜3,500Km    2Mt
東風4型(DF-4)CSS-3  4,750〜7,000Km    2Mt
東風5型(DF-5)CSS-4  13,000〜15,000Km  5Mt
東風11型(DF-11)CSS-7 300Km         90Kt
東風15型(DF-15)CSS-6 600Km         90Kt
東風21型(DF-21)CSS-5 1,700〜3,000Km   250Kt
東風31型(DF-31)     8,000〜10,000Km  250Kt
東風41型(DF-41)     12,000Km      (現在開発中)

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 23:09 ID:t970g+UA
うy

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 11:06 ID:wzTSMQE2
【北朝鮮】核計画放棄を受け入れるみじんの意思もない

米政府高官は8日、記者団に対し、主要国首脳会議(シーアイランド・サミット)2日目の
大量破壊兵器問題をめぐる議論で北朝鮮の核開発問題について協議するとの見通しを
示した上で、北朝鮮には「核計画放棄を受け入れるみじんの意思もない」と述べた。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MRO&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2004060901000590

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 13:05 ID:cG82lNNO
世界唯一の被爆国が核もっちゃったら恥ずかしい。核兵器が抑止力になる可能性もないではいが、実に危険なタイトロープになる。
冷戦時代に米ソが繰り広げた核開発競争がどれだけ危険で幼稚臭いものだったか、我々は知ってるはずではなかったか。



246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 13:21 ID:7L4dKSuP
 核を考える場合、日本から核が無くなれば良い、という話ではない。
先ず、北朝鮮や中国から核を無くす努力が必要。
 武器が無ければ殺傷沙汰は起きない、という考え方もあるが、現実に
存在するもの無くすことができるだろうか。武器や闘争本能は人間から
無くすことは出来ない、ならばその存在を否定するのではなく、人の生
存の為に活かそうと、「活人剣」を創りあげた江戸時代の剣豪がいた。
 核兵器も人の生存の為に活かすことはできないだろうか・・・。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 13:30 ID:7L4dKSuP
>>242
東風って・・・東に向いてるぞってこと?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 14:44 ID:S9SFj0gq
>>245
インドかパキスタンが被爆すれば、
“世界唯一”でなるからモーマンタイ。

それより“世界唯一”の核使用国・米国が核を持ってることこそ恥ずかしい。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 15:30 ID:SngQjYz8
日本が「核を持つ」という可能性を示唆するだけで、外交能力は
格段にアップするんだけどな。
アジアに対してだけでなく、アメリカに対してもしかり。
ケリーを大統領にしたくなかったら、もしくは、ケリーが大統領
になったとしたら、日本の「核保有」示唆は、武器になるぞ。
次期米政権がケリー・民主党になろうとも、北朝鮮への圧力をアメリカ
は、緩めることが出来なくなる。

そして、それは次期米政権に淡い期待を寄せる(?)北朝鮮への圧力が
変化しないことを金正日へ送ることにもなるだろう。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 15:34 ID:wzTSMQE2
>>248
その通りだ。

だが当の米国一般人の認識は、原爆はちょっと威力の大きな爆弾で米国の勝利を早めた"正義の爆弾"
くらいの認識しか持っていない気がする。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 16:56 ID:jAjNskuZ
>>249
(;´Д`)んなわけねぇ
キューバのドンチャン騒ぎを忘れたのか?


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 16:56 ID:jAjNskuZ
>>250だ スマソ

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 17:41 ID:7L4dKSuP
>>250
 原爆投下して、きのこ雲の下で地獄絵図が展開されてる最中に、アメリカ全土
で「原爆成功おめでとう」とドンチャンパーティやってたんだもんなぁ。今だって
そのメンタリティは健在でしょ。

254 :209:04/06/10 00:15 ID:pnbdFhB/
>>245
>世界唯一の被爆国が核もっちゃったら恥ずかしい
何故恥ずかしいのかよーく考えてみてから、
恥ずかしいと思う理由を言ってくれまいか?
過去のレスでも似たようなことを言っていた人がいたが、
たいした理由ではなかった。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 01:02 ID:GPK9V5a+
加藤大が苫小牧に着いたときの体重を予想する神スレ
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/tvsaloon/1086432209/l50
加藤大の、100キロ切るまで日本縦断
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/diet/1084419481/l50
加藤大はプロレスラーになれ!
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/wres/1085682695/l50

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 01:36 ID:Z8E0Zqte
迂闊に核を保持してあっちゃこっちゃからウダウダ言われるより(俺はどちらかと言えば賛成派なんだが)
核を無力化できるような兵器開発を推進するほうが、他国はどうか知らんが核アレルギーの強い日本には適しているような希ガス
例としては艦載もしくは大型車載式のレールガン。それとレーザーetc
特にレールガンの技術では日本はトップクラスらしいし

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 02:35 ID:+5QUolt5
核爆弾を保有次第、即刻シナチクに落とすべし。10個落としたら消えるでしょ?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 07:15 ID:Jf/aX81t
>>245
世界唯一の被爆国だからこそ核を持つ資格がある
世界唯一の国
その恐ろしさを身をもって知っているからこそ軽率には扱わない
扱えない

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 10:20 ID:/9yKYJ4a
>>258
世界唯一の被爆国が核兵器を持ったらその威嚇効果は世界最強だと思った。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 10:55 ID:2m1NsT4e
大量虐殺兵器は既に時代遅れ。
核実験や小型化に膨大な金かけてもイミナシ。例えば
中国が超弩級戦艦配備したら脅威と感じるか?
超音速爆撃機を配備したら脅威か?これらは現代の戦略においては
時代遅れ。皆騒ぐかもしれないけれどもミリタリーバランスは崩れない。
日本が核を保有した場合、騒ぎにはなるが戦略上優位にならない。
金使うならステルスに使えや。そっちの方が中・鮮に効果的。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 12:15 ID:WRlpeVgR
>>260
ステルスなど意味がない。
意味が有るとすればステルスに搭載する兵器即ち核が有るか無いか
中国ほど信用の無い国はない北朝鮮以上に

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 19:22 ID:3+1ae5Y2
>>261
まったくそのとおりだ!
搭載する兵器は核以外にあり得ず
核も持たないステルスなどただの紙飛行機にすぎん。

あ〜ところで米国は航空機発射型の核を
かつての核パトロール程度には残してるんですかね?
ステルス、でなくても航空機による核爆撃以外といった
無意味な攻撃が軍事面でどの程度意味をもってるかご存じで?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 08:36 ID:5EgDZ3uZ
>>260
>大量虐殺兵器は既に時代遅れ。
これは大量虐殺兵器を持たない国を
余裕を持って(圧倒的な戦力差で)攻撃する時にのみ当て嵌まる。
核兵器は決して時代遅れなどではなく、
もし保有しているのならば迂闊に攻撃を仕掛ける事自体が不可能となる。
やはり現代においても、最強の抑止力。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 17:42 ID:K0s03ZK+
日本は巨大合体ロボをマジで開発すべき。

日本のアニメ見て育った世代は日本が巨大合体ロボを持ってるだけで
ビビルか萌えて抑止力になると思う。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 17:46 ID:dZB2QB77
俺はそうは思わない

アジア諸国かを刺激してはならない

特に中国で反日感情が高まれば日本経済に深刻な悪影響が出るぞ

266 :>>265の訂正:04/06/11 17:53 ID:dZB2QB77
俺はそうは思わない

アジア諸国を刺激してはならない

特に中国で反日感情が高まれば日本経済に深刻な悪影響が出るぞ



267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 17:54 ID:c4p06Y13
政治的な話からはズレるが、
運用の面で考えて、複雑な構造である二足歩行を兵器として使うのは少し無理がある。
特に合体ロボットなんざ、ただでさえ構造が複雑なロボットにプラスして合体って要素が入ってもう結果は(ry

最早大型兵器よりも、歩兵の装備と歩兵の支援兵器の開発の方が効果的だと俺は思うぞ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 18:00 ID:dZB2QB77
>>267
そんな事ないよ

ロボットは必ず役に立つ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 20:25 ID:3vzRTsCa
>>263
なんだかまた珍説を披露してるなあ。
現代戦についてもうちょっと知識を蓄えた方がいいよ。
WW1〜2スタイルの戦争でもやらかすつもりか?

一応まだ追加説明があるなら聞いておこうか。
はっきりいってそれだけじゃロボ説並の話だからね。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 04:18 ID:aUrQr9Uz
>>266
中国に場合は、反政府のガス抜きに反日を利用している面もあるからいちいち気にすることはないのでは?
(もちろん日本が核武装するとなれば半端なことでは済まないと思うが)

逆に中国が日本を刺激しても反中感情は高まらず、中国側には全然影響ないね。
今度の日本のEEZの外側ぎりぎりでのガス田開発でよくわかった。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 11:05 ID:LvImTNLz
>>269
言い残した事があれば聞いておこう

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 14:09 ID:Hq3FavCP
>>271
本当に追加はないの?

ベトナム戦争が起こる前の「現代」について
語っているようにしか思えなかったのであしからず。
当時の「現代」最強の兵器核に対応していたソ連軍がどう役に立ったのか調べてみるといいよ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 21:34 ID:z0Quj1nf
>>261 >>262
戦術核を用いるならば弾道ミサイルが簡単でいいです。
よってNASDAが失敗してもがんばってロケットを開発
しているのは軍事面でも重要なことです。
ただしロケットは発射台が移動式でも将来中国には補足されるでしょう。

ステルス攻撃機を保有することは相手国には脅威です。(今時点では。)
飛び立ったが最後衛星でも補足は不可能、防衛上すばらしい効果が有ると思われます。
また、現代の戦略上一般人対象の熱核を用いるよりもピンポイントの
精密攻撃の方が優れています。(これは米帝軍事ドクトリン見ればわかりますね?)

ただし抑止力を保持する為には結局軍拡競争となり、歯止めがありません。
核の抑止力に頼る結果も同様で冷戦時から学べます。
そのあたりの意見があればお伺いしたいですね。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 00:46 ID:ZSkRSSc0
結局「菊」の花だけ振りまわして平和を呼びかけるんじゃ駄目なのね。

菊と日本刀の両方が重要。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 01:02 ID:bkaITH4x
早く核武装しないと国民の税金が他国にボラれ続けるよ
金豚に80億だろ、裏では何千億も奪われてるんじゃないのか

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 01:27 ID:NT3fzbZV
>>275
米国の国債を買い支えるのに330兆。
80億なんて安い安い。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 09:07 ID:uYe/2VCt
>>119
核実験の場所は竹島でどうか。 ただし小型核兵器。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 01:03 ID:Yz1wv6XD
>>275
朝銀にも3兆円くらい税金突っ込んだしね。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 20:38 ID:End+LJWA
>>273
戦術の話などしていない。戦略上必要だと言っているのだ。
歯止めのない軍拡などしなくともよい。
要するに専守防衛に徹した抑止力としての核を持てば事足りる。
相手と等量の核は必要ない。
現代で考えるなら核は弱者の(最後の)防衛兵器。
自国が窮地に陥らない限り、使う必要はないのだから。
あくまでも恫喝や一方的な先制攻撃・蹂躙をさせないために必要なのだ。
敵に捕捉されずに確実に投下を果たすためには
ステルスは効果的な手段の一つだと思う。
日本に保有が許されるどうかは甚だ疑問だが。
しかしステルスか核かどちらかを選べと問われたなら迷わず核をとるべきだ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 21:14 ID:ugJ/M1jX
>>274
まさしく全面的に 禿同!!

日本は大和朝廷の時代から(戦前まで)そうして生き延びてきた。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 21:35 ID:S32FwEgj
まぁ黄門様も紋所を見せ付ける前に助さん角さんにこらしめてやってるし

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 23:50 ID:ePucsy1I
刀でも構え方には色々有る
 
確か、野武士の盗人には冗談^h上段構えで向かうのが剣士の考え方の1つ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 23:56 ID:H7ZLeiHg
抑止なんてならんだろう。今現在核を持ってる国がもってない国に打ち込まない
のはなぜ?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 00:18 ID:PP2KyC6w
>>283
核持ってない国は(暗黙で)核持ってる国に従うしかないからな。
それが嫌で自主独立を確立しようとするなら現時点では核武装が必要。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 01:12 ID:igbPTWom
>>279
大戦中大型の軍艦中心の艦隊にこだわって、
負けた話を思い出します。戦術上意味のないものは
戦略(単に政治的というべきか)上も意味がありません。
どちらかというと抵抗・防衛のシンボルとして核を扱っているようですが、
莫大な予算をかけるには相応の効果が求められます。核実験もしかり。

イスラエルのように核保有の効果が全くないとはいいきれません。
だが、それには同時に核を常時使用できる戦術は必要です。
その点で攻撃型兵器を保有するのが順道だと私は思います。


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 01:17 ID:IqEg8Xmg
先に陸海空の掃討作戦を行ったら
軍艦中心の艦隊を流行らされた?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 01:21 ID:PP2KyC6w
>>285
大鑑巨砲主義が失敗したと言うより
空母艦隊を護衛艦隊無しで運用して先に失ったことが失敗だったと思う。


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 01:45 ID:fmOlYRha
戦略を戦術でカバーすることはできない。
戦略は非常に重要である。
戦争での教訓だが今の日本はどうだろう?
改善?悪化?
意見を聞きたい。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 13:05 ID:y5hI3BO8
>>284
「暗黙で」を「あなたの脳内で」に変えるのが妥当だな

とゆうか自主独立とやらを果たしてるのはこの世で5カ国だけか。
自主独立とかいうととってもよく聞こえるけど、
社会が他者との関係から成り立っていることを知っていれば、
そんなもんはひきこもりこそがもっとも近い立場にある言葉だとわかるね。

290 :285:04/06/15 15:15 ID:igbPTWom
>>288 仕事サボって書き込み。
ここの板の住人は対朝鮮に対して強硬でたいへん良いのですが、
北朝鮮の体制崩壊後の考え方があまり無い様にみられます。
私は十数年内で北朝鮮を平和裏に体制崩壊・民主国家にし(大変だけど)
韓国と統一させた後はやはり環日本海経済圏(EUの前身みたいなの)
をつくらざるを得ないと思います。
そのためには韓国・台湾・極東ロシアとの関係は重要ですし、
北朝鮮への軍事活動は出来るなら抑えておきたい。
(軍事活動を行うと統一朝鮮は中国の傀儡になりそう)
その点では今の政府方針は支持しています。
対中を念頭とした考えですが・・・反論多いかな。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 16:19 ID:kuJ2D140
NPT 核拡散防止条約

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 17:48 ID:dadRPDk8
http://www.bnn-s.com/gong/multiq.cgi?mode=enquete&number=256
あなたはどう思いますか、自衛隊の多国籍軍参加

投票しる


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 18:02 ID:JkUPSCOL
>>290
面白い意見だね。
だけど、ロシアは日本よりアメリカ、それよりもEUを重視しているし
韓国・北朝鮮の場合にはエリート層の反日感情がネック。
台湾は親日だけど、中国という大問題がある。
実現は難しいかも…。

もし、できるとするならば韓国・台湾・できれば香港で徐々に中国・ASEAN・極東ロシアを組み込む。
そうすると、領海問題、北方領土問題、緊張緩和策なども進みそう。

294 :日本初!! 公開処刑。:04/06/15 19:53 ID:N7RQe155
やみ金の、梶山


・・・・
nhcも連絡が遅れた事で 潰す方がいいだろう。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 21:03 ID:sW9weJDn
>>293
>もし、できるとするならば韓国・台湾・できれば香港で徐々に中国・ASEAN・極東ロシアを組み込む。
>そうすると、領海問題、北方領土問題、緊張緩和策なども進みそう。

そんなことしたら、アメリカの極東での支配的影響力が損なわれるじゃないか。
現状維持は日本、中国、韓国の国益であるだけでなく軍事超大国アメリカにとっても国益。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 22:50 ID:Di4sUo/z
北朝鮮にイラン専門家6人 核開発、共同実験へ

 北朝鮮がイランと核開発に向けて、起爆装置の実験などを共同で行う準備を
進めていることが分かった。朝鮮半島情勢に詳しい軍事筋が十四日、明らかに
した。先の主要国首脳会議(シーアイランド・サミット)では両国の核開発に対する
強い懸念が表明されたが、共同実験が行われた場合、国際社会の反発が強まる
ことが予想される。
 同筋によると、五月に六人のイランの代表団が北朝鮮入りした。代表団は物理
学者、コンピューター専門家などで構成され、七月ごろから約半年間、北朝鮮国内
の施設を使って中性子照射実験などを行う予定だという。
 中性子照射実験は継続あるいは短時間などいろいろな方法で高密度の中性子
を照射し、その変動を調べるのが目的。中性子とウランやプルトニウムなど核分裂性
物質がぶつかることで核分裂を起こす。
 これらの実験で集められたデータは核爆弾を製造するうえで不可欠なもので、実験
には正確に測定する装備、防護壁などが完備されていることが必要。同筋によると
イランは現状では独自でデータをコンピューター処理するだけの技術を保有しておらず
「同じく核開発を進めている北朝鮮の協力が必要と判断したものとみられる」(同筋)
という。北朝鮮にとっても実験データを入手でき、核開発に利用できるメリットがあると
いえる。
 両国は弾道ミサイル分野での連携が指摘されているが、共同実験が行われた場合、
核開発でも連携していることを裏付けるものといえる。

ソース:産経新聞 04/06/15
http://www.sankei.co.jp/databox/n_korea/nkorea_2_1.htm

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 19:35 ID:sEY52q5t

核武装5年以内に可能=回顧録で中曽根氏

 中曽根康弘元首相が佐藤内閣の防衛庁長官当時の1970年、
 同庁に日本が核武装するための技術的な可能性について研究するよう極秘で指示していたことが16日、分かった。
 中曽根氏が25日に出版する回顧録で明らかにしたもので、
 「当時の金で2000億円、5年以内でできる」との結果が出たとしている。 
 中曽根氏は核武装研究について、あくまで「現実の必要を離れた試論」だったと指摘するとともに、
 具体的な核開発計画は存在しなかったと強調。
 日本の核武装は、国民的合意が得られないばかりか国際的な緊張を生むことになるとした上で、
 「私は(今でも)核武装論には否定的だ」と言明している。

(了)(時事通信)[6月16日17時32分更新]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040616-00000423-jij-pol

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 02:09 ID:cYtwg3eY

【政治】核武装5年以内に可能=回顧録で中曽根氏
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1087386928/

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 02:50 ID:+rBGJ6XB
事実上のICBMであるM−Vロケットの開発の裏で動いてたのが中曽根。
もちろん、将来の軍事目的。

GXロケット
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/space/1007901121/   @航空・船舶

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 04:20 ID:stjvZUaY
>>297日本の核武装は、国民的合意が得られないばかりか国際的な緊張を生むことになるとした上で、
 「私は(今でも)核武装論には否定的だ」と言明している。

国民的合意が得られて、国際的な緊張がこれ以上高まらなければいい訳ですね。
じゃあ、北朝鮮が核武装して日本海で実験なんて事になれば、
国民も同意するし、(もうこれ以上無い位国際的な緊張は高まっているので、それ以上)
国際緊張は生まないわけだw


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 10:26 ID:dApGmN6q
無茶な言いがかりの歴史の例 〜地中海の有名な昔話〜

紀元前264年〜紀元前201年、
新興ローマは経済大国カルタゴを邪魔者扱いする。
ギリシア植民市メッシナを巡る争いが発端となり
第一次、第二次ポエニ戦争においてローマが連勝する。
負けたカルタゴは軍隊を自衛の範囲まで大幅にカットされ、
50年分割の巨額の賠償金をローマへ支払うことになる。
加えて、ローマの開戦許可手続きのない戦争も禁じられる。

紀元前187年、軍備費の要らない敗戦国のカルタゴは
経済大国へと再び復活し、50年間割払いであるはずの賠償金の
残額をその余ったお金で一気に完済するとローマへ申し出る。
(いくら叩いても不死鳥のように蘇るカルタゴの経済力にローマは羨望と恐怖心を持つ。)

するとなぜか、
カルタゴの隣国ヌミディアがカルタゴの領土を侵略する。
カルタゴはローマに調停を頼むが黒幕のローマは取合わない。
ついに、カルタゴと隣国の間で戦争が起こりカルタゴは敗北する。
カルタゴの行った自衛戦争はローマの事前許可のない戦争であり
条約違反なので、ローマは敗北したカルタゴへ宣戦布告する。
カルタゴはローマの許しを得ようと300人の貴族の子供の人質と
20万人分の鎧、投げやり、投げ矢、2000の石弓すべての武器を差出す。
すべての武器を捨て戦う意志のない姿勢を見せる姿にローマの返事はこうだ。
「我々は、カルタゴの街を根こそぎ破壊することに決めた。
 カルタゴのフェニキア人には、今の街より10マイル内陸部に
 新しい居住地帯を造る許可をしよう。返事の猶予期限は30日間だ。」

紀元前149年〜紀元前146年 第三次ポエニ戦争(一方的な虐殺)
ローマはカルタゴの海洋民族フェニキア人を民族浄化で断種する。そのあと、
都市を何もない更地にまで破壊し、高価な塩をまくことでカルタゴを不毛の土地にする。
古代フェニキア人の伝統文化は徹底的に破壊されたため記録がほとんど残っていない。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 13:20 ID:GmVWpr5P
>301

カルタゴの愚

「賠償金の残額をその余ったお金で一気に完済」したことかな

50年の賠償の目的は主に「軍事力」「経済力」を削ぐことにあるのだから
無闇に復活アピールは逆にローマにとって「圧力」と写ったことだろう
復活のアピールをせず、地下組織を作りローマに反抗する機を待てばよかったのにね

ローマの愚

カルタゴに余力を残したことだ

戦争捕虜として、成人男子をすべて徴兵してカルタゴ国外から最前線に送ることを
怠ったことかな、そうすれば無闇にカルタゴ国民の犠牲は出なかったことだろう

これは二つの愚が重なり、無用な血を流したことだろう。


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 13:58 ID:19s7OMOk
>>302
経済大国はそれに相応する軍事力を持たなければならない。

と言う教訓だろ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 16:49 ID:5nLGuAeN
>303
>経済大国はそれに相応する軍事力を持たなければならない。
>と言う教訓だろ。

「見せしめ」と「恭順」の教訓と言ったほうが正確だろう

当時のカルタゴの場合は「相応の軍事力」を持つことなどはまず不可能
主に兵力とうい「人数」がものを言う時代だからな

現代においてなら小国でも「核」を持てば「相応の軍事力」ってことなのだが
IAEAの監視でこれも不可かな(それこそ地下組織でやらないと)

それよりもカルタゴの教訓を「裏」読みをすれば
米国に「恭順」している日本は、そろそろ韓国同様「徴兵制」になるだろうな
今度の選挙で自民党が勝とうが負けようが関係なくかね。


305 :杏仁:04/06/18 19:00 ID:tlRNjj6/
日本が核を持ったら
北朝鮮に核を廃棄せよ、もしくは開発を中止せよという
説得力がなくなるばかりか
逆に「やばい、持たなきゃ」と
恐怖心をあおるだけ

結局日本の核なんて
百害あって一利なし

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 20:12 ID:ZYyjEhdo
核の傘という幻想によって、日本が中国に対して感じるべき
「やばい、持たなきゃ」という恐怖心が押さえ込まれている現状が問題。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 20:41 ID:DB+l4cV4
>>302 細かいことを突っ込むようだけどさ・・・
戦争捕虜として、成人男子をすべて徴兵してカルタゴ国外から最前線に送ることを

現に戦争状態にある国の捕虜を、徴兵して他地域の最前線に送るって・・・
つまりあれか、中国戦線で捕まえたシナ兵を有無を言わせず太平洋戦線に送って
米軍に殺させると・・・

も少し本質論に近づくとさ・・・
>地下組織を作りローマに反抗
史実通り有無を言わせずカルタゴを灰にして塩をまいて仕舞いだろ。WWUのフランスでも想定してのカキコか?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 21:06 ID:5+IhnWHJ
つか沖縄に核あるんじゃないのか?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 22:27 ID:i6jfRQK1
>307
>現に戦争状態にある国の捕虜を、徴兵して他地域の最前線に送るって・・・
>つまりあれか、中国戦線で捕まえたシナ兵を有無を言わせず太平洋戦線に送って
>米軍に殺させると・・・

結局、話をそっちへもって行くか、短絡的でアホなウヨだな


>史実通り有無を言わせずカルタゴを灰にして塩をまいて仕舞いだろ。

ただ「恭順」していれば回避が出来たのでは?と言ったまでなのだが、
仮に日本に「死の灰」をばらまかれたらお終いって結論が出ているではないのか?


>WWUのフランスでも想定してのカキコか?
WWUって何だい?興味もないがな。



310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 23:22 ID:BxvC/zY1
核兵器より徴兵制だな。
とりあえず国民は2年間の兵役が義務。
18歳で全員に試験を受けさせ偏差値60以下は大学へ行けるが、
不真面目な成績不良者は強制連行。
それ以下は有無を言わさず、兵営に放り込んでしまえ。
引きこもりやフリーターはゼロになるだろ。
中高年でリストラにあったときも「リストラ師団」で再雇用で失業率激減。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 23:54 ID:19s7OMOk
>>310
「リストラ師団」 ワラタ!

でもそれなら食料増産のために農業従事させた方が良い気がする。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 23:59 ID:lsSA6D08
核を保有する能力がありながら

あえて持たないところが粋なんだろがw

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 04:43 ID:jvsinbKS
>>302 をどう眼光紙背に徹して読んでも
>>309 にはよめんわな。
しかも全然論理がつながってない。前半部は

>結局、話をそっちへもって行くか、短絡的でアホなウヨだな
アフォか?アホじゃないなら理屈で説明してみろ。

後半部は、カルタゴは「恭順」して灰になったではないか。史実を知らんのか?
賠償金の繰越返済を「反抗」と捉えるならば、それは言いがかりだし日本語の用法としてもおかしい。
日本は「おしまい」にはなってない。あんたがいて、俺がいるではないか。生き残ったカルタゴ人は全員(文字通りの)奴隷だ。
>仮に日本に「死の灰」をばらまかれたらお
史実に対して仮定の話を持って一緒くたにする愚に気づけ。

WWU=World War Two だよ。あんた中学英語も知らんのか・・・リア中ならそう言ってくれたら分かりやすく解説するぞ

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 08:45 ID:hBGnhn/M
>>311
>でもそれなら食料増産のために農業従事させた方が良い気がする。

農業従事者が少ないから食料自給率が低い、と思ってるの?

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 10:41 ID:prCjwBNr
>>314
他国の外交戦略上、日本は大量の輸入食料に頼らざるおえなくなっている。
日本はエネルギーと食料と軍事という"三つ首"を他国に握られているのが現状だ。
だからこそ最近話題になっている東シナ海などにある膨大なエネルギー資源はこの国にとって重要なのだ。
そして食料についても食料の自給を目標に他国との農業交渉を行い、過疎農村部にある休耕田などを
政府が借り上げ(官営の耕作地として)職を求める者に貸し与えるべきなのだ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 11:06 ID:nKc+bzPa
オールスターDHはスンヨプじゃなく心優しいズレータに!
http://www.nikkan-kyusyu.com/cgi-bin/vi/view.cgi?jl=da&id=1087302418

プロ野球サンヨーオールスターの投票締め切り(6/20:23:59)が迫りました。

ズレータは薄給ながら母国の子供に救援物資を送るやさしい人物。
http://www.nikkan-kyusyu.com/cgi-bin/vi/view.cgi?jl=da&id=1087302418

成績もスンヨプをはるかに上回っております。
ズレータ  .289 66試合 242打数 70安打 17HR 53打点
スンヨプ  .228 46試合 162打数 37安打  6HR  23打点 (6/19現在)
彼こそがオールスターにふさわしい人物です。
皆さんの力を貸してください。彼をオールスターに送り出しましょう。

http://allstar.sanyo.co.jp/ のサイトで投票できます。

登録制で1人1日5票まで投票することができます。
パリーグDH部門でズレータ(H/42)に投票してください。
残り少し。更なる追い上げのため、皆さん御協力お願いします。

携帯からの投票方法。
ttp://www.npb.or.jp/allstar/2004voting_k.html



317 :珍米大使:04/06/19 12:33 ID:l3Eezw1A
>>310
「リストラ師団」ワロタ

まぁ徴兵制とまではいわないけど、予備役くらいはあったほうがいいな。
あと自衛官採用で年齢制限ヤメロ


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 17:56 ID:hBGnhn/M
>>315
>政府が借り上げ(官営の耕作地として)職を求める者に貸し与えるべきなのだ。

できた農産物の価格はどうするの?
市場に任せる?価格暴落で離農するものが続出するよ。
価格統制する?今の農業の矛盾を拡大するだけになるよ。
農業予算を安全保障関連予算に名義替えして数倍増させる?
消費者、国民は納得するかね?

オレは核を持つぞ!と公言して核開発に走り出せば
カントリーリスク増大で円安に走り出す。
超円安になれば人手に頼った農業が有利になり食料自給率も回復するだろうけどね。

そうだ!失業者に農業従事者への道を与えるために核を保有しよう!

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 19:34 ID:prCjwBNr
>>318
農業の"工業化"を図るべきだと思う。
多層ビル内で太陽光光ケーブルなどを利用して作物を栽培すれば狭い土地でも
飛躍的に収穫量を増やすことが出きる。
これにより価格を下げる。
これはある意味「農業革命」と言える。

冬季もこれで作物を作ることは可能だが燃料が必要になる。
これを実現するためにも東シナ海のエネルギー資源や日本近海のメタンハイドレートなどの資源の
確保が戦略的にも大変重要である。

320 :319:04/06/19 19:36 ID:prCjwBNr
>>318の方法に加えて、他国からの農作物輸入を縮小させて自給を目指す。

321 :320:04/06/19 19:37 ID:prCjwBNr
訂正

>>319の方法に加えて、他国からの農作物輸入を縮小させて自給を目指す。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 19:41 ID:kWHRDfvw
>315
> 政府が借り上げ(官営の耕作地として)職を求める者に貸し与えるべきなのだ。

旧ソ連のソホーズみたいだな。
絶対に失敗すると思う。

>318
オレは核を持つぞ!と公言して核開発に走り出せば
カントリーリスク増大で円安に走り出す。
超円安になれば人手に頼った農業が有利になり食料自給率も回復するだろうけどね。

食料自給率は上がっても輸出産業は壊滅して、北朝鮮みたいな最貧国に転落しますが。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 19:41 ID:J9hSleBK
>>319
んな事したらもっと農家の失業者が増えるだけだろ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 20:57 ID:hBGnhn/M
>>319
>多層ビル内で太陽光光ケーブルなどを利用して作物を栽培すれば狭い土地でも
>飛躍的に収穫量を増やすことが出きる。
多層化で延べ床面積を増やしたとして、作物に照射する光の受光面積はどうやって確保するの?
10階建ての工場作ったとして、周りに10倍の面積の受光施設を確保しなければならないんじゃ
意味無いよ。
収穫量が増えて需給バランスが崩れれば価格は劇的に下がる。
どうやって採算をとるの?
こんなの収益性の良い特定作物にしか使えないよ。
つか、収益性の確保できる作物ではすでに"工業化"は為されている。
採卵鶏、ブロイラー、豚、プチトマト、マイタケ、諸々の水耕栽培 etc
鶏、豚、(牛)の餌はほとんど輸入だよ。
この飼料用穀物を自給するには、輸入品並の価格に下げなきゃならないが、
"工場"での技術革新でなしうるとは思えないね。
近海でエネルギー源を確保したとしてそれは量の確保にはなっても、価格低下を
保証するものではないょ。当然、工場農産物の価格低下に直結はしない。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 21:47 ID:uU9eLETA
>>324
きっと319さんはあんまり農業のことを知らないんじゃないかな?
一反の畑をつぶして10階建てのビルを建てれば
単純に作付け面積10倍だ〜以上の計算はしてないよ。
そのビルがのばす影の面積を計算に入れているようには思えない。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 22:14 ID:prCjwBNr
>>323
需要と供給に関しては輸入量制限によってバランスをとる。

>>324
>多層化で延べ床面積を増やしたとして、作物に照射する光の受光面積はどうやって確保するの?

建物の側面も集光に利用する。
また作物の生育には太陽光の内、紫外線部と赤外線部が主に利用される。
(このため植物の葉はそれ意外の光部分を反射するので緑に見える)
したがって紫外線部と赤外線部意外の太陽光をプリズムで分離し、波長変換素子にて波長を
作物に必要な波長に変換することで太陽光を無駄なく利用できる。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 01:01 ID:q/b1B8Xz
中曽根元首相、回顧録を出版 小泉首相を痛烈批判

 中曽根康弘元首相が二十五日、交友関係のあった内外の政治家らへの評論や首相時代の裏話を紹介した回顧録
「自省録−歴史法廷の被告として−」(新潮社刊)を出版する。この中で、小泉純一郎首相への痛烈な批判も盛り込み、
参院選公示直後の出版とあってさまざまな憶測を呼びそうだ。
 同書は議員引退につながる昨年十月の首相との会談の模様から始まり、中曽根氏は首相に対し「情愛というものが
ない」「国政全体を俯瞰(ふかん)する全体的な、歴史的な発想力が欠落している」などと書き連ねている。
 同時に、日本社会が冷戦期の「“粘土”のような存在」から、国民が自己主張をする“砂”に変わったとし、「小泉君は、
その砂に乗っかる戦略をうまく成功させた」と指摘している。
 同書はまた、防衛庁長官時代だった昭和四十五年に日本の核武装の可能性を、防衛庁技官だった伊藤博文の孫
に研究させていたことを紹介。「当時の金で二千億円、五年以内でできる」が、「核実験場がないのは大きな問題」と、
現実的には不可能との結論に達したという。
 中曽根氏は核武装について自らは「否定的」としているが、米国が日本への核防護をやめる事態になれば「日本も
核武装の可能性も含めて」いろいろ検討しなければいけないと提起している。
ttp://news.goo.ne.jp/news/sankei/seiji/20040619/NAIS-0619-04-03-07.html

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 20:00 ID:Zmpmetrj
>>326
核兵器の問題がいつしか新たな農業の話になってますね。
ビジネスチャンス?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 21:16 ID:NK95bBfl
>327
「当時の金で二千億円、五年以内でできる」が、「核実験場がないのは大きな問題」と、
> 現実的には不可能との結論に達したという。

今の金なら6兆円くらいできるのか、
しかし核実験場がないのは痛いな。
現実的には不可能との結論は当然だな。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 00:29 ID:MnOf5K94
>>329
実験なんてしなくても「爆発するかもしれない」爆弾で十分だって。
そもそも、実際に撃つ必要はないのだから。

どうしても確実にしたければ、
複数方式の多弾頭にするとか(激しく非効率的だが)、
最悪、通常火薬で核廃棄物を撒き散らす汚い爆弾でもかまわない。

また、戦略核はすでに所有しているのも同然。
日本の原発を全てメルトダウンさせれば、北半球の農作物は数十年間全滅だろ。


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 07:46 ID:QXDPRUvK
>>330
ただでさえ無視されやすい核恫喝が
それで十分という程度なら6兆円もかける必要ないと思わない?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 08:52 ID:KMPLK/8t
>>329
6兆円は安いな。もらえる年金が少し減ってもいいから保有すべし。


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 09:30 ID:OTI0/aBw
>>330
それは自分のケツにダイナマイト挿して銀行強盗するのとなんら変らないのでは?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 13:14 ID:6mMwSyIy
>>333
銀行強盗は侵略行為だから違う。
これは銀行強盗を諦めさせるための防衛手段。
喩えて言うなら、
銀行員が常にケツにダイナマイト挿して業務を行っているのと同じ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 13:38 ID:Btzj/g0F
核実験かぁ...
どこでも良いからもう持ってる国と共同開発できればなぁ...

336 :330:04/06/21 15:17 ID:6qDxHY9p
>>331
そうだろね。臨界反応はバケツでも起こせるんだし、
ロケット開発を含めても、数千億レベルだと思う。

>>332
6兆円なんぞ、為替介入では1ヶ月で使い切る額だ。
(使うと言うより投資だと思うけど。)
どうせ日本政府の借金は返しきらんのやから、円が使えるうちに使う方が吉かも。

>>334
同意&ワラタ。
しかし、嫌な銀行やなー。

>>335
北朝鮮なら安く売ってくれそうだ。(w
国際政治的には自殺行為だけど。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 19:13 ID:zR1PPm1b
>>330
これ、機能しない。
核攻撃を受けたら自国の原発を確実に爆破させるシステムを作って、
世界に公言しなければいけないわけだ。
その時点で日本の同盟国、友好国はゼロになる。
全世界から経済封鎖食らう。
圧力に抗しようと自爆ボタンに手を伸ばせば、(反)破壊工作員に原発を制圧される。
国内をまとめ続けることは不可能。
日本は内部崩壊して、アメリカを筆頭とする国連軍に占領される。
再独立を勝ち取るまでには長い年数を要するだろう。


338 :核武装論者:04/06/21 19:37 ID:041S1tAK
イスラエルみたいに持ってるか持ってないかを曖昧するのが
都合がいいかもね。そうしたら保有してても制裁くらうこともないし
相手側としたらかえって不気味だしね。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 19:38 ID:QXDPRUvK
>>338
本気で核が欲しいなら、
核について論じたいなら
もうちょっとNPTとIAEAについて勉強しなさい。

なんで核の必要性を訴える側が核について無知なのはどうしてなのか。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 19:43 ID:QXDPRUvK
つかね、すでに核で政治的利益がというスタイルは
ほとんど崩れ去っている現状で核の必要性を訴えるには、
全く新しい核抑止理論を提案するくらい必要なんじゃないの?

無論、世界状況の大々的な変化とかがあるなら別ですがね。
世界中に核がばらまかれる状況になればともかく、
なんで日本からそれの引き金になりそうなことやらなきゃならんのか。

341 :330:04/06/21 20:48 ID:6qDxHY9p
>>337
そんなこと思っても、現時点で言うわけ無いじゃん。
言ってしまうと平和的原子力利用でなくなってしまう。

もちろん日本人も日本の原発職員も平和を愛することは
世界でどこにも引けを取らないけれど、
そういう平和愛好国家に戦略核をぶち込むような非道なことをする国があって、
かつ、アメリカが遅滞無く報復を行わない場合には、
東京か大阪で親類多数が蒸発したのをみて怒りに燃える原発職員が、
自発的にか命令を受けてか、制御棒を引っこ抜くこともできる、つうわけで。

それをすると日本民族は未来永劫の犯罪民族として記録されるだろうけど。。。
人類が居なくなるんだから犯罪もくそも無いか。

日本の敵国?が事前にその可能性を認識していれば、
そう無茶なこともしてこなくなると。

>>340
>なんで日本からそれの引き金になりそうなことやらなきゃならんのか。

そりゃそのとおりで、引き金は中国韓国北朝鮮に引かせないといかんだろね。
かつ、アメリカも国連も日本を守らないと明言しないと。

「日本は平和を愛好する非核国家なのに、
非道にも核恫喝するDQN国家がいます!!!
なのに、アメリカも国連も助けてくれません!!!」
と世界に訴えれば、日本の核保有も正当化されるだろう。

日本が同情を買うためには、
中国あたりに戦術核を無人島に打ち込んでもらうのが
一番手っ取り早いんだけど、そう都合よくは行かないかね。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 23:27 ID:+KSmVm8q
核兵器所有のハードルが大きすぎるな。
NPTとIAEA、日米安保、周辺諸国、G8、国連安保理との兼ね合い。
核開発予算を国民に納得させる問題、核実験場。基地の確保と
運用・廃棄のノウハウ確立。
事実上、不可能だな。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 00:26 ID:A16Kid6W
>>341
へ? 原発職員の自発性に期待するわけか?
「ボクを打ったらみんな巻き添えにしてアボンだよ」なんてこと言うヤツは
たいがい口先だけ。決行するだけの度胸はない。
「こいつ狂ってる。ほんとにやりかねんな」と相手に思わせられなきゃ意味ない。
実際に狂っているなら、そんなキチガイにハモノを持たせ続けるほどアメリカは
お人よしではない。

自分の尻にダイナマイト突っ込んでる職員のいる銀行が営業を続けられると
本当に思ってるのか? すぐに警察が動く。 うわさが広まっただけで倒産確実。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 00:32 ID:A16Kid6W
>>341
>「日本は平和を愛好する非核国家なのに、
>非道にも核恫喝するDQN国家がいます!!!
>なのに、アメリカも国連も助けてくれません!!!」
>と世界に訴えれば、日本の核保有も正当化されるだろう。

↑ナンセンス。
世界 - (アメリカ + 国連) = ???
日本の核保有を正当化する主体が存在するとすれば、それはアメリカと国連だけ。
ETなり神なりに正当化してもらってもしゃーないやろ。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 19:52 ID:EYp6VSFq
>341
> そういう平和愛好国家に戦略核をぶち込むような非道なことをする国があって、
> かつ、アメリカが遅滞無く報復を行わない場合には、
> 東京か大阪で親類多数が蒸発したのをみて怒りに燃える原発職員が、
> 自発的にか命令を受けてか、制御棒を引っこ抜くこともできる、つうわけで。

戦略核って多弾頭の水爆でしょう。
そんなもん雨あられと降らされたら、反撃の余地がないだろ。
原発なんて真っ先に核を打ち込まれるんだから。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 14:56 ID:X6c/V5OE
もうだめぽ・・・
もはや永久にアメリカ様の隷属国家から抜け出せない・・・
できることといったら鞍替えして中国様とか他の保有国に付き従うことくらい
お先真っ暗だ・・・・・・
もう世界の勝ち組国家になるのは諦めて、こんな国移民達に譲り渡そう・・・
あとどれぐらいもつのかな・・・・・・せいぜい今のうちに楽しんでおこう
ごめんね、未来の日本の末裔達。頑張って御奉仕するんだよ
だって、もう無理だったんだよ・・・・・・

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 15:11 ID:56+zMPRj
>>346
まるで日本人には落ち度が無かったかのような書き方だ。
現状は先立つ日本人の無警戒さの自業自得。
子孫に幸福を保障したい人達は、信じるべきでない人達は絶対に信じない。

348 :330:04/06/23 16:13 ID:Qg2d9zLx
>>343
戦略核を落とされた状況を想像しないと。
萎縮してより自虐的になるかもしれないし、激怒するかもしれない。
どんな馬鹿げた独裁国の指導者でも、
山ほど原発とプルト君とロケット技術を持っている国を、
そんな不安定な精神状態におきたいとは思わないだろう?

そうなると、トラックの運転手みたいに、
やるなら止めをさせ、つうことになるわけだが。

>>344
積極的否認と積極的承認の間に、
「日本の運命は自己責任で」という消極的承認があるでしょ。
別にETを持ち出す必要は無い。

日本への核恫喝は放置し、日本を核で守らず、日本の核武装も許さない。
という恐るべき組み合わせもあるが、それならそれで、
人間の尊厳を掛けて立ち上がるしかないだろう。
世界の弱小国が精神的支援をくれるだろう。

>>345
原発に水爆を!!!
それこそ核廃棄物が舞い上がって北半球全て汚染されるぜ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 18:17 ID:MWxCi/7s
>>346
とんでもない事実誤認ですよ。日本はメディアも国会議員の多くも
中国半島勢力に奴属状態でこれら勢力の家畜です。
偏向どころか国民の基本的人権すら剥奪して中国半島勢力に不利益な
報道をスルーするメディアが客観的にその事実を証明している。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 18:18 ID:/aDwuX9M
●●【祭】●●【祭】●●【祭】●●【祭】●●【祭】●●【祭】●●【祭】●●


18時30分に一斉に↓ここに 『ぬるぽ』 と書き込んでください

【懐古厨】物質の出来事を思い返すスレ【隔離】
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/rail/1084103489/

20レス以上で韓国人首切り動画をうpします


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 20:04 ID:CCvDxy6a
>348
> 原発に水爆を!!!
> それこそ核廃棄物が舞い上がって北半球全て汚染されるぜ。

日本は死の灰で全滅だが、北半球は全滅しないよ。
旧ソ連の58Mtの水爆実験でも焼き払われたのは四国の面積くらいで
放射能汚染はノヴァヤ・ゼムリャ全島(北海道より一回り大きい)と
その周辺海域は深刻だったが、その外は深刻ではなかった。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 22:48 ID:iDZXHz0P
私は核兵器配備には反対です。
しかし、戦略核配備を真剣に論じるのには賛成です。
「日本が核を持つかもしれない・・」という危機感を国際社会が
持たないと、中国がまじめに北朝鮮対策しないからです。


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 19:29 ID:ZwLUGGOV
>>348
日本の原発を使って北半球の生態系に壊滅的打撃を与えることが可能と仮定する。
自爆による恫喝は「世界の弱小国」にたいする恫喝でもある。
精神的支援=同情なんてものは自国が安全な場合のみ。

>日本への核恫喝は放置し、日本を核で守らず、日本の核武装も許さない。
↑日本を北朝鮮に置き換えれば現状そのまま。
日本、アメリカ、中国、ロシアは北朝鮮が「人間の尊厳を掛けて立ち上がる」ことを
許しはしない。

>戦略核を落とされた状況を想像しないと。
原発は核攻撃を避けられたとしよう。そこに詰めている者への情報は途絶する。
都心の家族は殺された可能性が高い。もしかすれば生き残って助けを待っているかもしれない。
今、原発を爆破すれば、家族の生存確率は限りなくゼロになる。
それでも君は自爆できるかい?

しかし、たぶん、話の前提そのものが間違っている可能性大。
原発爆破で放出される放射能物質の量は原水爆によるそれより桁違いに大きいだろうが、
全球的な生態系を変えるほどの量ではないんじゃないか。
大部分は雨とともに海に吸収される。
地球を一周して中国農業に大打撃を与えられるとは思えないな。
だれか計算してくれ。

354 :330:04/06/25 12:34 ID:QaSlowyM
>>353
> >>348
> 日本の原発を使って北半球の生態系に壊滅的打撃を与えることが可能と仮定する。
> 自爆による恫喝は「世界の弱小国」にたいする恫喝でもある。
> 精神的支援=同情なんてものは自国が安全な場合のみ。

そこの精神的支援は、
>>341
>「日本は平和を愛好する非核国家なのに、
>非道にも核恫喝するDQN国家がいます!!!
>なのに、アメリカも国連も助けてくれません!!!」
>と世界に訴えれば、日本の核保有も正当化されるだろう。
と訴えて、印パ北朝鮮のように核武装に踏み切った場合。
立場的にはパキスタンに近いか。

制御棒引っこ抜くのに同情する国は無いだろ。
それから、「精神的支援」とは、「可哀想だが見捨てる」ということの婉曲表現でした。
わかりにくくてスマソ。

> >日本への核恫喝は放置し、日本を核で守らず、日本の核武装も許さない。
> ↑日本を北朝鮮に置き換えれば現状そのまま。
> 日本、アメリカ、中国、ロシアは北朝鮮が「人間の尊厳を掛けて立ち上がる」ことを
> 許しはしない。
北朝鮮は核恫喝は受けていない、と認識。
たしかに、ブッシュJRは核先制攻撃ドクトリンを出してたけど、
どこまで本気なのか・・・?

355 :330:04/06/25 12:44 ID:QaSlowyM
>>353
> >戦略核を落とされた状況を想像しないと。
> 原発は核攻撃を避けられたとしよう。そこに詰めている者への情報は途絶する。
> 都心の家族は殺された可能性が高い。もしかすれば生き残って助けを待っているかもしれない。
> 今、原発を爆破すれば、家族の生存確率は限りなくゼロになる。
> それでも君は自爆できるかい?

難しい判断であることは認める。
しかし、戦略核攻撃を受けても公式には反撃せず、
「過ちはもうゼターイに繰り返しません」なんて石碑を建てさせられたりして、
過激派が相手国にテロを掛けつつ生きるのも厳しい。
ここは、可能性がある、と言えれば良いので、
じゃあ君は「生き残り日本人も原発職員も絶対にそうはしない」と言い切れるのか?
と質問で返させてもらう。

> しかし、たぶん、話の前提そのものが間違っている可能性大。
> :
> 地球を一周して中国農業に大打撃を与えられるとは思えないな。

原発一基だけならそうかも。
南半球の農作物が高騰し、北半球の汚染農作物は途上国に輸出され、
汚染食物を食べた人の平均余命が10年くらい縮まったり、
ハゲや癌が増えたり、奇形の発生率が数%になったりするだけかも。
しかし、原発は集中しているから、1基だけとは限らないのでは?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 15:19 ID:DsgHS8x4
結局、日本は核兵器もてないんだね
艱難辛苦を背負わせることになるから、もう子供はいらない

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 15:31 ID:5QrRxh7W
核自爆ですか。ストレンジラブ博士が喜びそうですね。

「また、会いましょう、どこか、いつかは分からないけれど」

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 15:47 ID:LT0n0O4n
日本領海の孤島で実験してもそこは漁場だからな....orz

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 16:49 ID:mPUh/Yta
核兵器の平和利用を考えよう

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 18:50 ID:MB8cclio
抑止力としてなら十分平和利用だよ。
第二次世界大戦でもドイツとソ連が両方毒ガス持ってたから毒ガスは使われなかった。
だから日本も核持てば相手も使ってこないよ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 19:49 ID:KyqfDMC4
>>358
そこで海底地下核実験ですよ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 20:51 ID:LT0n0O4n
>>361 地震計の波形は?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 03:35 ID:cU2oGBI3
>>354
>北朝鮮は核恫喝は受けていない、と認識。
核搭載バンカーバスターの使い道って、、、
核を「使える兵器」にするという話もある。
アメリカは、交渉の手段としての恫喝に留まらず、状況次第では実際に使用するだろうし、
金もそう認識しているだろう。

>>355
>ここは、可能性がある、と言えれば良いので、
>じゃあ君は「生き残り日本人も原発職員も絶対にそうはしない」と言い切れるのか?
>と質問で返させてもらう。
たいがいの場合、可能性はゼロにはならない。
平常時においても、操作ミス、マインドコントロールを受けた職員による破壊行為、
外部からのテロ攻撃等で原発がメルトダウンする可能性はある。
問題はそれがゼロかどうかではなく、negligibleかどうか。
そもそも、異常行動をとる可能性の大きい人間は身上調査でハネられていると思うんだが。

他国に脅威を与えるには、自爆戦略は組織的計画的に遂行されねばならない。
単にメルトダウンさせるだけでは効果は薄い。その後確実に大量の海水を浸入させ
水蒸気爆発を引き起こさねばならない。それでも不十分か。
半球全域を効率的に汚染させるにはどの高度まで放射性物質を上昇させればいいんだろう。
原子炉の地下に原爆を設置する必要があるかも。
しかも国内の大半の原発において為されねばならない。
それがなされて初めてnegligibleではない脅威となりうる。
発覚すれば字義通り「人類に対する罪」として処断される。経済封鎖を喰らい、
国内を纏めることもできまい。原発制圧作戦の先陣を切るのは自衛隊かもしれぬ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 03:35 ID:cU2oGBI3
>>355
>原発一基だけならそうかも。
放射性物質を効率よく拡散できるかたちで日本中の全ての原発を爆発させた
としても、飢餓の増大、疾病の蔓延に劇的に貢献できるのかどうか。
量に基づいた議論をするだけの知識を持ち合わせていないからなんとも。

仮想敵として中国をあげるなら、中国が疾病の増加や食糧事情の悪化を
懸念して日本への核攻撃を躊躇うことがあるとすれば、それは、中国が
アメリカを圧倒する超大国になったとき。それ以前に核攻撃するとすれば
それは中国が自国の存亡がかかる死活的状況に置かれたとき。その状況では、
他国民ももちろん、自国民の核汚染による疾病増加、死亡率の増大も許容される。
どーせ、核打ちゃあ放射能はでるんだしー。
核自爆による抑止が機能する可能性があるのは、環境悪化を懸念する余裕のある
アメリカにたいしてのみ。そのアメリカはそのような自国の安全保障を脅かす
行為は許さないから、日本は同盟国からテロ国家へ転落。先制核攻撃の恫喝を
受ける。
まあ、アメリカ軍による再占領、再統治となれば、結果として中国の核による
脅威は消失する。奴隷の安逸。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 15:03 ID:lllBMWLC
>364
> まあ、アメリカ軍による再占領、再統治となれば、結果として中国の核による
> 脅威は消失する。奴隷の安逸。

現在でもアメリカ軍が日本に駐留しており、
日本に対する攻撃はアメリカ軍に対する攻撃と同意だな。
戦後ずっと奴隷の安逸で金儲けだけにうつつを抜かすことができた。
中国やロシアみたいに自力で安全保障を敷けばアメリカに対して
大きな発言力を持てるが、大きな苦痛が伴う。

182 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)