2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカの戦争は裁かれるべきである

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 02:19 ID:NMKmneEl
国連の元で。
それが行われないのは絶対におかしい。
アメリカのテロリズムは許されていいのだろうか。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 02:24 ID:7OiXBSdL
p(^-^)q

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 02:27 ID:Z2zkFj5R
芋か

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 02:28 ID:6SC5ws0u
>>1
国連国連裁くのはだ〜れ♪



5 :1:04/04/10 02:31 ID:NMKmneEl
この板もまさか右翼腐っているの?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 02:32 ID:6SC5ws0u
>>5
右翼とかの問題ではなくて誰が裁くんだよ?

7 :1:04/04/10 02:34 ID:NMKmneEl
国連。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 02:35 ID:gx1t4oCr
裁けないだろう、普通に。
宇宙人が攻めてきて、地球が宇宙人の支配下に入ったなら、宇宙人が裁くかも知れないけど。

力無き正義は弱い。
まぁ、アメリカ以外の国が全て一つの国になってアメリカを一斉に攻撃したらどうなるかわからんけど、
あり得ないな。

1はどうやって裁くのか教えてくれ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 02:35 ID:6SC5ws0u
>>7
無理。

10 :1:04/04/10 02:38 ID:NMKmneEl
日本が裁かれたように、アメリカは裁かれるべき。
国連を無視して戦争をしたのだから、当然。
判決がどちらになるかの問題よりも、とにかく裁判が行われるべきだ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 02:38 ID:gx1t4oCr
1は国連がジュネーブにあると思って居るんじゃないだろうね。

そして、国連の常任理事国にアメリカが入っていないと思っているのかな。

12 :1:04/04/10 02:39 ID:NMKmneEl
国連って、何のためにあるもの?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 02:41 ID:SlgHHP2D
根本的に国際法の法源すら勉強してないのね・・

確かに、世界で起こるワルイコトみーんな、法で裁くことが出来たらベスト
でも誰が?誰を?なんの権限に基づいて??

だから、現実には力が意味を持つんだって

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 02:42 ID:6SC5ws0u
>>10
その国連様の存在意義を問われているのを知ってまふか?
常任理事国様に対して実質何もできないからね。
裁判裁判っていうならお隣の韓国(竹島問題ね)をどうにかしろ!できないだろ?
それが実態なんだよ。
それから東京裁判は国連が裁いたんじゃないよ。念のため。

15 :1:04/04/10 02:44 ID:NMKmneEl
へえ。それで、君は世界はそれでいい、と思っているんだ?>>13

その実態を、どう思っているの?>>14

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 02:46 ID:SlgHHP2D
1は高校生かな?
最近国際社会にも『法の支配』の概念を持ちこもうとする試みがされてる
もし本気でそういう世界を目指すなら、1も大学なりで法を基礎から勉強して、その一助となるよう頑張ってくれ




17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 02:47 ID:6SC5ws0u
>>15
そのやり口かよ・・・
じゃあ返すけど具体的に国連でどうやって裁くかおまいの考えを言って見れ。

18 :1:04/04/10 02:48 ID:NMKmneEl
私が不勉強なのは確かだけどね。
でも、終わらないよ、このままでは。何も。
で、どうすればいいと貴方達思ってんの?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 02:49 ID:SlgHHP2D
世界はそれでいい、じゃないんだよ
確かに、そうであるべきかもしれない。ただ、現実はこうだ、と言ってるのよ
『当為』と『存在』を履き違えないでくれ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 02:52 ID:gx1t4oCr
>>18
不勉強は言い訳にならないよ。
少なくとも、教えて貰うじゃなくて自分で勉強しないと。

取り敢えず、国連の成立について調べてみ。そして、出資を行っている各国の比率。
この二つを調べた上で、国連で裁けると思うなら、もう一度スレを立てればいい。

たった二つを調べるだけだから、難しくないでしょ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 02:55 ID:SlgHHP2D
目標は目標として、そこに理想をおくのは至極結構

ただね、そこに至る道筋をすっとばして、ああしたいこうしたい、じゃあ何も変えることは出来ないよ
それはいわゆるIdealistと呼ばれる類人の行動だね、念じれば叶う・・というだけ

本気で変える気があるなら、まず現実を認めて、分析して、
どうすれば一歩でも近付けられるか、を考えるべきではないの?

俺もまだ全くの勉強不足だけれどもね



22 :1:04/04/10 02:58 ID:NMKmneEl
とにかく、国連という世界に対して中立であるべき立場において、裁判を行う。
でなければ、アメリカのやっていることなんて、ただのテロリズムにすぎないじゃない。
報復のテロリズムみたいなもんでしょう。
というのは私の考えな訳だけど、やっぱり裁判が必要でしょ。
説明下手で説得力に欠けるか?

>>20
そうだね、ちょっと勉強してみるよ。
思想だけでは無理があるね。
気が向いたらまた来るよ。

>>all
以下同文

23 : :04/04/10 03:02 ID:gx1t4oCr
>>1
説得力ゼロ。

それから、以下同文なんて使ってはいけない。
失礼だと思う。

少なくとも、真面目にレスしてくれた人達にはレスを返した方が良い。

24 :1:04/04/10 03:10 ID:NMKmneEl
真面目な住人みたいだ。
申し訳ない、眠いのでまた後日出直してくる。失礼した。

25 :漂流人:04/04/10 03:13 ID:MsA0i8Kr
残念ながら国連でもう裁かれたのよ。
決議1483と1511かな。

結果は実質的に追認。
だからもう国連に裁かれて無罪なんよ

26 :abk43:04/04/10 03:43 ID:b3i6hLoP
こうなったからには米国も自衛隊も脇役だ。関係ないし結果をなすりつけたくも
ない。ナチ残党を南米ジャングルまで追い詰めたイスラエルのモサドのように
もし、かの無垢の同胞を殺したら地の果てまで追い詰めて生きたまま捕らえ、
日本に送還して裁判にかけよう。罪は、せめて日本で償わせるのだ。一生恐怖と
ともに生きる選択をさせる。若気のいたりなど゛という言い訳は一切なしの
恐い日本--ヤバニー--でいこう。

27 :abk43:04/04/10 03:48 ID:b3i6hLoP
中東のにわかテロに加わったことを、一生後悔させてやろうじゃないか。
荒縄でクビがしまって悶絶して死ぬテロリストの姿は一部、公開してもよいとおもう。

28 :abk43:04/04/10 03:57 ID:b3i6hLoP
かのアレキサンダー大王も公開処刑には消極的だったが、最終的に理解を示したそうな。
もともと大王は、逆らう奴族には強かったが、味方にもして武勇を確固たる
ものとし、自治を与えた。見せしめとしての跳ね上がりはどこの時代でもいる。
サドルなど典型例だろう。殲滅あるのみだ。合掌。



29 :abk43:04/04/10 04:05 ID:b3i6hLoP
アレクサンダー大王との時代とは違う。という方もいるだろうが、生理的、身体的に
2500年程度では変化も望めない。民主主義とはいっても、地球的汎用モラルではない
ことは宗教にかこつけた指導者とかが散在しているのを見ても現実だ。
人は変わらない。ここが肝心なのだが、新しい教えや宗教でも変わらない
。その実験場が、くしくも3000年もの歴史、文明の発祥地であるのは皮肉か。

30 :abk43:04/04/10 04:09 ID:b3i6hLoP
アメリカというクルセイダーズ(いわゆるクロス--十字軍の事)がやるのも
歴史のうねりか。だとしたら巻き込まれた日本は、これや良しとして学ぶかな。

31 :abk43:04/04/10 04:27 ID:b3i6hLoP
1.スニーカーとかはいてる兵は親と同居しているゆえ、心情その他をすくなくとも
 いとこには吐露している。--何々軍に入ったよーとか。
2.ビデオの後ろのドアの下に隙間があり、光りが差し込んでいた。入り口に注意をはらわなくても
 よい環境がある。--モスク内か個人の所有の納屋で、逆に米軍の占領区内である為。
3.ビデオの後ろの壁に砲弾の穴に見える模様があるが、アレは花の模様であり
 シーア派の民家に一般的に(特に台所など)使われている模様だ。
4.3.は民間地にある可能性。
5.後ろの兵?の左端と右端の兵の靴が、軍靴でなくアディダスの3本ラインの
 スニーカーなので、にわか兵はともかくも市街地で戦闘しているようだ。
6.右から3番目のロケットランチャーを持っている兵の親指が、本来掛けるべき
 スイッチング位置と5センチづれていて、ひとさし指が逆にトリガーに掛かっていた
 ことから射撃経験は無いものとおもわれる。
7.全員が人質をかこんでいるが、ドアの位置をビデオに写して置きながら
 座っている兵が屋内にもかかわらす゜いない。戦闘経験も皆無と思われる。
8.3名の人質を横にならばせているようだが、左端の人質には容易に出入り口の
 位置が分かる位置に座らせている。       

32 :abk43:04/04/10 04:29 ID:b3i6hLoP
米軍の救出にて一人でも生きて日本にお帰りください。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 05:15 ID:a4lw//jw
>>1

2日はど前までいちばん元気だったこういう手合いが、
いまではいちばん浮いてる皮肉。

34 :abk43:04/04/10 05:30 ID:b3i6hLoP
32 貴様を最初に撃ち殺す神のご慈悲を賜りたいです。睾丸にしとくかね。冷静に
すぐ楽にあの世に行けるってさ。

35 :abk43:04/04/10 05:34 ID:b3i6hLoP
事象をファイル化もできずに、時の政治家くんだりや、ひ弱でなれなかった自衛隊員
のせいにして、さぞや楽な気持ちか。あげくにねんねのころから居る米兵にやつあたり。
みっともないことはこの世だけにしておけよ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 06:07 ID:a4lw//jw

コーランより抜粋

2_191.
かれらに会えば、何処でもこれを殺しなさい。あなたがたを追放したところから、
かれらを追放しなさい。本当に迫害は殺害より、もっと悪い。
だが聖なるマスジドの近くでは、かれらが戦わない限り戦ってはならない。
もし戦うならばこれを殺しなさい。これは不信心者ヘの応報である。

9_5.
聖月が過ぎたならば、多神教徒を見付け次第殺し、またはこれを捕虜にし、
拘禁し、また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ。
だがかれらが悔悟して、礼拝の務めを守り、定めの喜捨をするならば、
かれらのために道を開け。本当にアッラーは寛容にして慈悲深い方であられる

47_4.
あなたがたが不信心な者と(戦場で)見える時は、(かれらの)首を打ち切れ。
かれらの多くを殺すまで(戦い)、(捕虜には)縄をしっかりかけなさい。
その後は戦いが終るまで情けを施して放すか、または身代金を取るなりせよ。
もしアッラーが御望みなら、きっと(御自分で)かれらに報復されよう。
だがかれは、あなたがたを互いに試みるために(戦いを命じられる)。
凡そアッラーの道のために戦死した者には、決してその行いを
虚しいものになされない


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 15:21 ID:zS63u550

  __人_从_从_人_从_从_ハ_从_人_
  ≫                 ≪
 >  3人の糞サヨの運命w  <
  ≫                 ≪
  ⌒Y⌒W⌒W⌒V⌒W⌒Y⌒W⌒
  ブス…  ∫ ;′ ∫  ,;′
   ブス…',. -――-゙、  ;'  ジジジ…
    ;  /      へ `>、'; ∫
   _;'___{.  ,>-/、/=;´イヽ;'_
  /三三j='rー、\_>、)_, >;;〉三'`、ジジ…
 /三三└'゙ー:;‐;;‐;;'`ー;;ヾ'`"´三'三;`、
 囮ヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱ囮
 囮災炎災炎炙災炒炎災灸災炭囮
 ◎┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴◎


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 02:06 ID:ci18g7St
>アメリカの戦争は裁かれるべきである

そのとおりだ!!

大東亜戦争における日本侵略と、アジア解放への妨害行為、
東京裁判や南京虐殺をデッチ上げの罪で死刑だ!!!

39 :この事件を冷静に推理して見ませんか? :04/04/11 03:13 ID:rnrs7Go+
■4■『聖戦士の旅団』犯行声明への疑問。

・西暦の使用と宗教性の薄さからアルカイダではなく、拘束場所がスンニ派支配地域である可能性が高いこと
や、英語を話すことのできる教育を受けた、世俗的な若者が今回の犯行グループであるように思われます。
・しかも韓国人から多額の金銭を受け取って彼ら一行を解放したことからも、犯行の動機は金銭的な代償で解
決が着く類のものであったと推理できます。

・しかし、犯行の動機が自発的なものか、受動的なものかで、事件の背景は全く異なってしまいます。つまり
彼ら犯行グループは金で雇われた、即席の「素人誘拐団」であった可能性があるわけです。
・韓国人を「予想もしない多額の金銭」で解放したのは、拉致犯行で支払われる「約束された金銭」を遙かに
上回るものであったため、彼らが所属していた単位グループは契約を破棄し、その場で解散してしまったと考
えられるのです。

・人質に刃物を向ける動作などを見ていて思うことは、彼らは軍事訓練をまったく受けたことのない、恐らく
まだ人を殺したこともない、失業等のため単に金に目がくらんで犯行に加担した「アルバイト学生」程度の民
間人であるように思います。
・彼ら「アルバイト学生」が人相や音声を完全に拒否しているのは、地域社会の人々に素性が知られるのを恐
れていたからでしょう。およそ訓練されたテログループとは天地の開きがあります。

40 : :04/04/11 03:17 ID:wntBucU1
アメリカ困った存在だよね。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 12:01 ID:waSyJMkW
ブッシュが世界を狂わせたと思う。
ブッシュを支持するアメリカは終わっている。
国民が肥満で悩むような国だ。人間も終わっているんじゃないのか。
そんな国をいつまでも自惚れさせておいていいのか。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 12:03 ID:Vjrt1FLt
チェイニーやブッシュの言う「テロとの戦い」は、
キリスト教徒・ユダヤ教徒によるイスラム教徒殺戮だ。

2004年04月10日(土)
ファルージャでの戦闘でイラク人450人死亡=医療関係者
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20040410/JAPAN-143067.html
イラクのファルージャで今週起こった戦闘で、少なくとも450人
のイラク人が死亡し、1000人以上が負傷した。主要病院の代表
者がロイター通信に明らかにした。

中東各地で反米デモ、イラクの戦闘激化で
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040411AT2M1001310042004.html
エジプトの野党系紙ワフドは10日、「米軍の破壊行為は許されない」
と論評、アラブ紙ハヤートは「戦闘機による市民への空爆はイスラ
エルがガザ地区でやっている行為と同じだ」と批判した。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 12:50 ID:boNbKeZz
困った存在でも
我がままな存在でも
イスラム世界から白い目でみられても
アメリカ盲従と軽蔑されても

それに付き合わないと自国の安全が守れない
悲しい経済大国・ニッポン

半世紀前はABCD相手に1人で大立ち回りやってた日本
は今いずこ・・・・・・・・・・

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:14 ID:HnjABBFd
 アメリカがイラクに余計なちょっかいだしたせいで全イスラムが結集して
しまいつつあるよーな。
イスラエルがハマスの指導者爆殺
アメリカがイラク・シーア派の指導者を殺害容疑で!
 前に本で9.11テロはイスラエルのモサドが関与していた疑惑が
嘘か真か囁かれてましたが、
今回ばかりはイスラエルも自分で自分の首絞めたな。
全イスラムを向こうに回しアメリカは独仏露の協力は期待できず
イギリスにも前に国内でブレアを見殺しにした失策で大きな協力は無理、
今回の人質での経緯次第では日本や韓国もアメリカに歩調を合わせる事が
無理な事態に追い込まれる。
国際社会でアメリカとイスラエルコンビだけが浮き上がるだろーな。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 21:25 ID:7n31AwF7
■撤退せずに不支持45% 支持43%を上回る
共同通信社が9、10両日に実施した全国緊急電話世論調査によると、
イラク日本人人質事件で政府が犯行グループの要求した自衛隊撤退に応じない方針を表明したことに対して、
「支持しない」と答えた人が45・2%で、「支持する」の43・5%をわずかに上回った。
イラクで日本人の死傷者が出るなど不測の事態が起きた場合の小泉純一郎首相の政治責任については、
80%以上の人が責任があると答えており、
事件の展開次第では首相は厳しい立場に立たされそうだ。
内閣支持率は3月の前回調査に比べ3・0ポイント減の48・4%で50%を下回り、
不支持率は2・6ポイント増の39・3%。
人質事件が影響したとみられる。
日本人に死傷者が出た場合は36・0%が首相は退陣すべきだと答えた。
(後略)
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/seiji/20040410/20040410a1760.html



46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 17:00 ID:NklWw81r
アングロサクソン人なんてこんなもんですよ
http://ime.nu/www.madinjapan.freeserve.co.uk/jpn_index.htm
広島を全滅させ、140万人もの命を奪い、全てを灰に変え、
黒い雨をもたらした原爆であるが、私に言わせれば、
それによってもたらされた恩恵を考えれば最善のできごとであったと言えよう。
なぜならそのおかげで終戦を迎えられたのだから。
昭和天皇は軍隊を引き上げ(その軍人たちはバンザイ自害やらを望んだ者たちで
ある)、無条件降伏を宣言したのである。広島に唯一残されたものとは甘ったれた
同情と陳腐な道徳心だけである。広島では人々がユニークな防空ズキンのようなものをかぶり、
芸者のカツラでもあるかのごとくへらへら笑っている


この旅は「日本人は奇妙だ」という印象で始まった。この「奇妙」とは観測的なもので、私の解釈ではない。
そしてこの旅が終わるころには、日本人は風変わりで、私たちとは異なっているというだけではなく、
まったくの気ちがいだということに確固たる確信をもつようになった。日本は忌まわしい歴史、下劣な考え、
拘束された文化の上に築かれた狂人のための収容所なのだ。

フロイトが東京に住んだとしたら、何も分析することはできなかったであろう。
どこから始めればいいか分からないからである。これは私たちが日本の繊細さを
理解できないからではない。日本を誤った角度から眺めているからである。
物事を文化的なものとして理解する努力を止め、兆候としてながめれば、
すべてのことが悲しい、身震いのする意味をなすようになる。
国家的な憂鬱、社会的なトゥーレット病、ひねくれた、高い鼻、大きな目、ブロンドを崇拝する、
自己嫌悪的な見栄。
病的な性の区別と、 異常な抑圧的なエチケット。300年の間、日本は孤立した監房であった。
物事を捨て去り、忘れることで、自己治癒を試みたのである。
開国によって世界の国々を受け入れたとき、日本の虚弱な傲慢さは、ずっと確固とした西洋文明からの
情報の氾濫に対処することができなかった。
最初の計画は、西洋の技術と医学のみを受け入れて、それ以外には背を向けることであったが、
それはできなかったのである。スーツだけを着て、 その仕立てに注ぎ込まれた哲学を無視することはできないように。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 17:20 ID:zgmTNYU/
大東亜戦争の妨害は許せん。

48 :紳士 菊田:04/04/17 17:26 ID:zRyjcSIy
裁くのは折れのスタンドだ!

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 17:32 ID:uXO4Js17
さんざん人殺して、責任追求を逃れる為に国連に丸投げしたな。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 18:15 ID:Prqli3m7
宇宙人に裁いてもらえ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 18:33 ID:tKS27lEa
>>499 強大な国家頭領を人類は裁くことわできない。

蒙古、ローマ、唐、ソ連の最盛期の皇帝を裁くことが出来なかった

歴史があり現代でも外国人が裁くことは不可能です。日本も鎌倉時代に

中国人、韓国人の混成部隊である蒙古軍に蹂躙されたが裁けただ

ろうか。今日日はネットでブー垂れるのがせい1パイだが、まあ

昔よりはましになったな。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 21:13 ID:fx9e3kb7
>>51
まぁ、北朝鮮の日本人拉致ですら今の日本では裁けないもんな。
国家ともなると個々人の犯罪とは違って裁くとかという概念が通用しない
わな。
裁く=戦争になってしまう。

相手国家に対しては制裁という言葉が妥当だろうな。
だけどパワーバランスを無視した単なる不平不満なら強硬手段は亡国への道に
なるかな?


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 22:11 ID:ZAse0iz8
誘拐事件について責任を問われるべきなのは、占領軍である米軍で
あって、国際法上、占領軍は占領地の治安を維持する責任がある。
日本政府が人質解放に費やした経費をどこかに請求するのであれば、
本来、相手は米軍だ。

あと、渡航の法規制論も国辱もの。人身の自由を制限する法律を制
定しようなんて、日本は“自由の国”ではないと宣伝しているのと
同じ。欧米諸国から見たら、北朝鮮の同類かと思われる。

米国務長官「3人を誇りに思うべき」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline944100.html
日本人は自ら行動した国民がいることを誇りに思うべきです。また、
イラクに自衛隊を派遣したことも誇りに思うべきです。彼らは自ら
危険を引き受けているのです。たとえ彼らが危険を冒したために人
質になっても、それを責めてよいわけではありません。私たちには
安全回復のため、全力を尽くし、それに深い配慮を払う義務がある
のです。彼らは私たちの友人であり、隣人であり、仲間なのです。

2004年04月17日(土) 経費一部は本人側に請求 イラク人質事件で外務省
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/seiji/20040417/20040417a1340.html
 外務省幹部は17日、イラク日本人人質事件の関連経費について、
航空機の利用料や健康診断にかかった費用を、保護された3人に対
し請求する考えを示した。

2004年04月16日(金)
「自己責任で」と批判噴出 自民、渡航の法規制論も
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/seiji/20040416/20040416a1180.html
総務会では額賀福志郎政調会長が「退避勧告は効果を発揮しなかっ
た。限定的に渡航禁止にして国民に自覚してもらう必要がある」と
渡航禁止の法制化に着手する意向を表明。


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 22:19 ID:fx9e3kb7
>>53
コピペなんだろうけど
>米国務長官「3人を誇りに思うべき」
これのその翻訳は捏造だろ?ニュー速で叩かれてたぞ?
彼らとは自衛隊のことだわな。
「正確には派遣された自衛隊員を誇りに思うべき」

55 : :04/04/17 22:23 ID:LHYJ1Bv6
>>53
>人身の自由を制限する法律を制定しようなんて、
サーズの時、渡航の自由を制限されていなかったか?


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 00:26 ID:4FxSCer8
だからさー アメリカ製品不買い運動。
とりあえずこの前、スーパーでアメリカ産の野菜売ってたけど、もちろん買わない。マックにも行かない。
大手の企業は大抵アメリカと手を組んでるので、商社マンとは結婚しないw

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 08:37 ID:3QXwGXWM
え?裁かれてるよ。ほんの一部だが。
国際司法裁判所で。 しかもテロ行為の罪で・・・まぁ、アメリカは判決を拒否してるけどね。

ノーム・チョムスキーの著書を読むべし。『9・11 アメリカに報復する資格はない!』
訳者あとがきから抜粋 「チョムスキー自身は米国や米国の政策を厳しく批判しているだけでなく、
               米国で知識人が演じている役割を容赦なく叩いている・・・ふにゃふにゃ」



イラクだけではない。アメリカの犯罪行為がよくわかる。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 12:46 ID:skOTv11l
大麻からガソリン、エタノールが作れます
http://www.taimado.com/sukuu.html

-------------------------------------------------------------------
よく言われるような大麻栽培がマリファナの生産や使用につながるという懸念は、
具体性に乏しいことです。 なぜならば、産業用大麻の向精神作用成分THC
(テトラ・ヒドラ・カンナビノール)は極微量に品種改良してあるからです。
THC 濃度の非常に低い産業用大麻を吸って快感を味わいたいと思っても、
そのような効果は全く期待できないのです。

http://www.hemp-revo.net/yasyuasa/yasyuasa.htm
-------------------------------------------------------------------

石油利権で戦争するなんて馬鹿馬鹿しい。
麻を見直そう。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 15:09 ID:ma9hcTsZ
べき論で進むほど世界は純粋じゃない

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 15:20 ID:WlJGYmZ1
で、誰が鯖くん?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 14:52 ID:67bwFSiJ

K札も裁判所もない無法地帯で、あなたは893を鯖けますか?


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 09:02 ID:ABVWj6nL
>>61
じゃぁオマイが裁いていいよ

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)