2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★  自衛隊は米軍の支援をやめなさい  ★★

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:05 ID:CKXTsS1Q
イスラム過激派の人質事件の声明文の中には「日本軍が米軍の援助をした」という理由が書かれていた。
自衛隊が戦地において外国の軍隊と一体となって行動すれば自衛隊の「復興支援のためにイラクへきた」という言い訳が通用しなくなるのは当たり前である。 数日前の新聞に出ていたように自衛隊は米軍の兵員輸送を手伝っていたのである。
憲法では「専守防衛」を謳っているがこれが空文化していることに国民はもっと気を使うべきである。大勢の国会議員がいながらこのことを掘り下げて議論しようとしない政治状況は深刻である

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:10 ID:DTfm4zE9
2


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:59 ID:xOlEO5Lv
あと二日。


ちゃんと初志貫徹して、処分しとけよ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 12:13 ID:UiIRp4w0
1、直接自衛隊に言ってやれ。イラク行ってな。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 19:27 ID:yS6kcUn5
おまいら平和ボケしてんじゃねぇよ、ゴラァ!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 19:36 ID:HiogOlQf
>5様
貴方は何ボケですか?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 20:39 ID:+nVjzP3n
憲法改正して戦闘できるようにならんと日本も駄目だなぁ・・

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 20:57 ID:6Nd4UgM6
>>1
>憲法では「専守防衛」を謳っているがこれが空文化していることに国民はもっと気を使うべきである

専守防衛が骨抜きにされて、そのことが国民にも広く受け入れられているという既成事実を
先に作っておいて、然るべき後に、法律を事実に合わせるという形で改憲・法律改正という道を
選ぶものと考えられる。
こういうシナリオを国民のどの程度が認識してるかどうかはわからないが、少なくとも俺には、
政府は今実験段階なんだと思うよ。
自衛隊を海外派遣させておいて、どの程度の活動が国民に受け入れられるか、憲法改正の際の
改正の目標点を探ってるんだと思う。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:41 ID:HwZAyRgJ
自国民でもない3人を救助する米軍を支援するために
自衛隊の増派部隊を送るべし。

10 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/10 22:59 ID:LFQvbiT1
http://mintclub.jp/cgi-bin/vote/1/comvote.cgi?id=houjin
アンケートですよん

よろしく。広めてくれ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 08:12 ID:C0kttHf0
自衛隊よ、復興支援の活動だけやっていろや。
米軍への支援はやめておけ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 08:45 ID:+VlkEVzq
自衛隊よ、米軍と共同作戦とりやすいように
高官を何人か交換せよ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 08:53 ID:Vjrt1FLt
イラク人殺戮に血道をあげる米軍の占領下ではイラク復興はなし得
ない。

中東各地で反米デモ、イラクの戦闘激化で
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040411AT2M1001310042004.html
エジプトの野党系紙ワフドは10日、「米軍の破壊行為は許されない」
と論評、アラブ紙ハヤートは「戦闘機による市民への空爆はイスラ
エルがガザ地区でやっている行為と同じだ」と批判した。

イラク統治評議会、米軍にファルージャの攻撃停止を要求
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040410AT3K1001W10042004.html
評議会のパチャチ評議員は9日、ファルージャ攻撃を「容認できな
い違法なもの」と非難。評議員の1人は既に辞任を示唆、アブドル
カリム・ムハンマダウィ評議員も攻撃停止まで評議員の資格を返上
すると表明した。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 12:02 ID:Vjrt1FLt
チェイニーやブッシュの言う「テロとの戦い」は、
キリスト教徒・ユダヤ教徒によるイスラム教徒殺戮だ。

2004年04月10日(土)
ファルージャでの戦闘でイラク人450人死亡=医療関係者
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20040410/JAPAN-143067.html
イラクのファルージャで今週起こった戦闘で、少なくとも450人
のイラク人が死亡し、1000人以上が負傷した。主要病院の代表
者がロイター通信に明らかにした。

イラク統治評議会、米軍にファルージャの攻撃停止を要求
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040410AT3K1001W10042004.html
評議会のパチャチ評議員は9日、ファルージャ攻撃を「容認できな
い違法なもの」と非難。評議員の1人は既に辞任を示唆、アブドル
カリム・ムハンマダウィ評議員も攻撃停止まで評議員の資格を返上
すると表明した。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 20:01 ID:C0kttHf0
【クウェート市8日時事】
津曲義光航空幕僚長は5日から8日まで、イラク人道復興支援で派遣された
航空自衛隊輸送航空隊(隊司令・新田明之1等空佐)が拠点を置くクウェートのアリ・アルサレム空軍基地を訪れ
、隊員を激励した。津曲空幕長は記者会見で、同隊が小銃などの武器を携行した米兵ら連合軍兵士の輸送を
実施したことを明らかにしたが、「武器、弾薬そのものの輸送は行っていない」と強調した。 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040408-00000273-jij-int




16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 20:56 ID:V2mstIsY
■撤退せずに不支持45% 支持43%を上回る
共同通信社が9、10両日に実施した全国緊急電話世論調査によると、
イラク日本人人質事件で政府が犯行グループの要求した自衛隊撤退に応じない方針を表明したことに対して、
「支持しない」と答えた人が45・2%で、「支持する」の43・5%をわずかに上回った。
イラクで日本人の死傷者が出るなど不測の事態が起きた場合の小泉純一郎首相の政治責任については、
80%以上の人が責任があると答えており、
事件の展開次第では首相は厳しい立場に立たされそうだ。
内閣支持率は3月の前回調査に比べ3・0ポイント減の48・4%で50%を下回り、
不支持率は2・6ポイント増の39・3%。
人質事件が影響したとみられる。
日本人に死傷者が出た場合は36・0%が首相は退陣すべきだと答えた。
(後略)
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/seiji/20040410/20040410a1760.html



17 :エセ平和主義者:04/04/11 21:02 ID:ItApY7KJ
戦地において日本国憲法はあまり意味のあるものではない、法治国家日本
の軍隊が法律を遵守せず米軍の武器を輸送したとしてもそれを見過ごしたから
といって、誰を追求する気ですか、先の大戦で国際法一番遵守しても負けたば
っかりに事後法つきつけられ罪人された事を日本人は知っておくべきだ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 21:07 ID:cUcUGaRp
>>16
自作自演だと判明したら・・・・・世論調査が楽しみ
でも赤系のマスコミは数字操作するんだろうな。
ミエミエだな(w

19 :エセ平和主義者:04/04/11 21:08 ID:ItApY7KJ
イラクにおいて緊急時は全て指揮官の命令で動きまた全ての責任も指揮官に
帰す、ましてや命のやり取りの現場のことはそこにいるに人間だけがしる
ことで、日本にいては分からない。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 21:22 ID:fufb+pnp
>11
同意

アメリカもやり方が荒っぽいんだよな。
兵士がやられたくらいで空爆なんてするなよ。

まぁ今回の事件で撤退とか言ってる奴は無知すぎるんだが。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 09:37 ID:TkqfMiF7
>>15
自衛隊が米国支援を止めないなら 第2の人質事件が起きてもおかしくないぞ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 10:22 ID:RneETtBe
暴君アメリカの支援なんかする必要ないし、ゼニ出す必要もない。
アメリカが勝手に始めて泥沼化させてるんだし。

でも、イラクの人々は助けてやってください。

自衛隊の方々、当地にいけない日本人の替わりにがんばってください。
税金はちゃんと払いますので。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 10:24 ID:FAq3LMCw
テロリストも米国人をもっと誘拐すりゃいいだろうが。
アメリカは憎いが報復は怖いってか? ヘタレめ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 10:39 ID:3vWFaD+k
>>23
危険なところをうろちょろする丸腰のアメリカ人がいると思うか?バカめ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 10:43 ID:FAq3LMCw
>>24
武装してたって襲えばいいだろ。テロリストなんだから
米兵にロケット砲撃ち込む位なら、攫ってくればいいじゃん。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 11:28 ID:Gc6S/Bo0
>>24
だからお前は平和ボケなんだよ。
まさかヌ即厨みたいに自作自演信じてるんじゃねえだろうなあ。
陰謀説にすぐ飛びつく馬鹿っているよな。
さもすごい事に気付いたみたいに。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 11:39 ID:3vWFaD+k
>>26
おいおい、お前かなり妄想激しいな
24の1行にそんなにいろいろ詰めこむなよw
ボケ?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 14:03 ID:hAJ/DvYz
自衛隊は民間人が地道にやっている活動を
邪魔しないで下さい。自衛隊がなかったら
あの三人だって捕まる事はなかったろうに。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 16:48 ID:FAq3LMCw
>>28
おいおい、あの親の会見を見ただろ。
右翼が見てる国内でであれなら、ご当地イラクじゃ反日、反米感情煽りまくってるって。
地道な活動の中には、アメリカや日本の悪口を言いふらしてくることも入ってくるんだよ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 00:28 ID:RQ1swSEQ
え・・自作自演って・・・

つまり もしかして

軍による狂言 ということ?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 01:25 ID:mZZkQFaD
どんなにアメ公が気に入らなくても
そのアメリカがいなきゃ国の安全すら守れない日本
悲しいかな、それが現実

感情だけで自衛隊撤退だの対米追従だの言ってもしょうがなくない?
現実にそれ以外に生き残る道が今の日本にないんだから。
北が崩壊・中国が民主化&軍拡やめりゃ少しは別の可能性
も出てくんのかもしれんが。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 02:15 ID:mZZkQFaD
こら!


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 13:50 ID:rq/1tNRc
>31 北とか中国がそんなに怖い?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 19:23 ID:if486RAa
アメリカと言っても、色々ござんすよ。
共和党やネオコンだけがアメリカじゃないよ。
ゴア政権だったら、イラク戦争はなかったかもしれん。
政府によって違うかも知らんから、アメリカを特定のパターンで捉えるのはどうか。
いつも日本の政府は視野が狭く、腰が抜けてるだけ。
狂牛病関連で牛肉の輸入問題や昔の繊維交渉では突っ張れるのに
なんで防衛関係ではアメリカにシッポ振っているだけなのか。
そして、「アメリカの言うとおりにしなくてはならない」という宣伝が
マスコミなどを通じて非常に強力に効いているだけ。

インターネットの一部サイトで見られる「劣化ウラン弾の被害者の写真」など
をボンボンTVでやれば、アメリカ支持の国民は大幅に少なくなり、その
政策を支持する日本の政権党にも影響が及ぶでしょう。

ようするに、国民はマイルドな形で「マインドコントロール」されてるだけさ。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 20:16 ID:zHloQA1V
ブッシュ政権によるイラク占領を放置すれば、今後もファルージャ
と同様に米軍によるイラク国民虐殺が頻発するだろう。

2004年04月12日(月)
ファルージャの停戦維持 米軍、シーア派と交渉用意
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20040412/20040412a3940.html
11日までの1週間の戦闘で、子供や女性を中心に600人以上が
死亡したとされるファルージャでは、停戦期間を利用して市民らが
2つのサッカー場に死者を埋葬した。

2004年04月08日(木)
武装米兵の輸送実施 C130、空幕長が認める
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20040408/20040408a3080.html
航空自衛隊トップの津曲義光航空幕僚長が空自部隊派遣先のクウェー
トを訪問。8日に記者会見してC130輸送機によるクウェート、
イラク間の米兵や連合軍関係者の輸送を実施していたことを初めて
明らかにした。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 20:24 ID:cbdPNjK6
>>34 アメリカは政権に関係なく、保守系シンクタンクのPANACが
政策決定に大きな影響を持つ。
又、9.11でも分かるように軍産複合体はアメリカ1国を超えた範囲
に影響力を持つ。
さらに穀物メジャー・石油メジャーはいわば多国籍企業であり、
米国がくしゃみをすれば世界が風邪を引くのが現状。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 21:10 ID:Vvfw6S+s
雲行きがあやしくなってきたら沈む船(米国の国際政治政略)から逃げ出す
事は真剣に考慮していい。
給水活動とかいっても実際上の結果として潅漑や工業に転用できるようなレ
ベルの量でなし、せいぜいサマワの水洗便所を恙無く稼動させる程度の糞の
役にしかたってない実態で、所詮アメ向けのポーズで出してる「軍隊」だ。
アメの破綻が明瞭になってくれば、幸いまだ「損耗」が生じてないし撤退は
選択肢として考えて良い。
破綻寸前だが、まだ「沈む」と確定ではないもどかしい状態が現状だろうな。
>34
もともとデフォで農業や通産関係では日本政府はタフネゴシエイターでつ。
初めから米の存在におまかせ状態の安全保障と違ってそのへんは戦後日本の
生命線であり、また政治業者にとっても直接その当落を左右する圧力団体の
「利益」そのものなんだから。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 22:47 ID:/pRVBEgX
小泉さんが自衛隊派遣をしたのはアメリカのご機嫌取だよ。それを「人道」とか飾って、日本国民は騙せたが、
イラク人は騙せなかった。アメリカの為の自衛隊派遣が今回の騒動の原因だよね?小泉さんのコメントは
分かり易いかもしれないが、大事な事は誤魔化すというか、するっとすり抜けるみたいな・・・。いつもそうだよ。
小泉さんをテレビで見るたび、もういいよ、誰でもいいから早く変わってくれと思うよ。
比較的安全なサマワで活動しても、本当に役立つのは危険地域でも活動する高遠さんみたいな人でしょう。
小泉さんを支持するのは勝手だが、もう少し状況を把握しようよ。政治詳しくなくても、分かる事だと思うけどなぁ。



39 :サマワの自衛隊の現実:04/04/19 23:28 ID:WPXleIBO
――現地では自衛隊は歓迎されているのではないか。
二佐C つらいのは活動内容が現地のニーズに合っていないことだ。最大の任務は給水支援のはずだったが、サマワの大部分の地域では水道の蛇口をひねれば水が出る。
三佐D 隊員たちも慣れない水を飲むのは危険なので、日本から運んだペットボトルの水を飲んでいます。せっかく川の水を浄水装置でろ化しても、現地の人たちも隊員も飲まないとは皮肉ですね。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 00:51 ID:W87zL3e+
アメリカ兵が死ぬことについてはひとつも気の毒と思わないな。
自業自得だろ。
悔しかったらブッシュを恨め


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 01:00 ID:GZn9cMVp
もう寝るぽ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 01:16 ID:MxoDGG0G
サマワの聖職者は、自衛隊の保護を呼び掛けるファトワ(宗教令)を
出しているんだよねえ。

>比較的安全なサマワで活動しても、本当に役立つのは
>危険地域でも活動する高遠さんみたいな人でしょう。

半永久的に使えるインフラを整備する自衛隊と、自衛隊すら行かない
危険地域で個人的活動しかしていない人をいっしょにしないで欲しい。

43 :37:04/04/20 08:52 ID:dBIkHxKj
>42
インフラ整備?そんな上等な真似実態上できとらんだろう。
政府の詭弁で派遣された為に「損耗」を恐れ陣営地でひきこもらざる
を得ず給水してるだけ。それもサマワの糞の役にたつだけ程度の量の。
アメ向けの名目は存在しているだけで結構だが、イラク等中東向けに
はもっと「実質」になるものを提供できないかぎり、過大な期待から
くる失望と失敗しか残らん。
現地将兵には気の毒だが、努力の過程には紙屑ほどの価値しかない。
結果が全て。そして国内での公共工事を見るにそのお役所の直接関知
する建設事業の不効率たるや到底民間の敵でない。まして「建設」な
ぞ畑違いの事実上「軍」である自衛隊だ。インフラ整備なぞ治安回復
後に宣伝うちながら民間企業主力でやった方がウケも能率も宜しい。
自衛隊の利点は「軍」としての統率と自己完結性、それに「死ぬ訓練」
が他の組織と違って為されている事にあり、それを生かせないならば
自衛隊で「支援」をする意義は無い。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 09:32 ID:hVqmp/pu
自衛隊の派兵はそのものの存在意義を証明するためにイラク入りしたのではなく、今後の日米関係強化を目的とした日本政府の手段と道具で派兵されたのである。
従って今行っている復興支援もあくまで人道的であり取合えず出来る事に限定し、例えば全体を通じて重い病気の治療までは出来ないが怪我の治療程度の支援だ。
それだけだが政府の目的は達しているものと思われる。
同じイラクでも目的と活動地域の違う自衛隊と民間ボランティアの活動を一緒にして論ずるのには少々無理があるのでは?
自衛隊の活動範囲で目的も同じでその行動を助ける日本の民間ボランティアであればその限りではないと思うが…

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 09:42 ID:hVqmp/pu
44のつづき
それと破壊されたインフラ整備の主なる所に関しては米国主導の極めて政治的意図が反映された入札で行なわれています。
日本?日本は始めから外されています。
始めに作ったのは日本なのだがね。割り切れない…

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 09:59 ID:Gl08Ucc0
>>45
フランスとドイツが中心になって作ったんですがw

47 : :04/04/20 12:48 ID:c5VZ8fCj
しかし同盟国として自衛隊をイラクへ派遣して
救済活動に徹し、現地受けよくなったら
やばいんじゃないか
ますます米は悪役になる
まあ、ある意味それも楽しみだ
自衛隊には、とことんイラクの為に働いてほしい!




48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 14:11 ID:97PpZVTs
自衛隊派遣に反対している奴ら!
自衛隊に入れ!そして,日本を北朝鮮の核から守ってくれ!
そうすりゃ,私も自衛隊派遣に反対してやるぞ.

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 14:45 ID:f3iFLRsO
北朝鮮って核を持ってるの?
そうやって北の脅威を煽って憲法を変えようとかいう
姑息なやり方にはもう飽きた。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 16:51 ID:sp9f6sOt
こういうオチ、日経より

『小泉首相は19日、イラクでの邦人人質事件に関連し、国内外で邦人を標的としたテロの危険性が高まっているとの見方が出ていることについて
「どこにいても危険はある。その辺は皆さん、覚悟しているんじゃないか。イラクの復興に協力すると言う点で理解を得られていると思う。」と述べた。

あの3人が最初だと言うだけで、叩いていたお前らもテロに合うのは自己責任だな。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 17:11 ID:hmYkaoVu
>>50ワロタ
自己責任という言葉がブサヨにとって何よりも耐えがたいらしいなw
アカは批判の本質をまったく理解できないから新しい動きがあるたびに吼えるw
『あの3人が最初だと言うだけで、叩いていた』って馬鹿だなお前はw

52 :呆れたw:04/04/20 17:13 ID:hmYkaoVu
322 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :04/04/20 16:24 ID:sp9f6sOt
こういうオチ、日経より

『小泉首相は19日、イラクでの邦人人質事件に関連し、国内外で邦人を標的としたテロの危険性が高まっているとの見方が出ていることについて
「どこにいても危険はある。その辺は皆さん、覚悟しているんじゃないか。イラクの復興に協力すると言う点で理解を得られていると思う。」と述べた。

あの3人が最初だと言うだけで、叩いていたお前らもテロに合うのは自己責任だな。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 18:23 ID:6ZEy087U
コピペ

ttp://www.japantoday.com/e/?content=quote&id=1015

↓訳

◆◆◆Soichiro Koriyama 郡山総一郎(32)◆◆◆
a member of the Japan Revolutionary Communist League (JRCL),Revolutionary Marxist Faction.
日本革命的共産主義同盟(JRCL 革共同)革命的マルクス主義派(略して革マル派)メンバー
◆◆◆Nahoko Takato 高遠菜穂子(34) ◆◆◆
volunteer work with a Japanese NGO 
日本のNGOとともにボランティア活動
◆◆◆Noriaki Imai 今井紀明(18)◆◆◆
is one of JRCL's newest members  
JRCL 日本革命的共産主義同盟 新人メンバー
◆◆◆Jumpei Yasuda 安田純平(30) ◆◆◆
is an anti-SDF and anti-U.S.propagandist for JRCL.     
JRCL日本革命的共産主義同盟 反自衛隊・反米宣伝煽動家
◆◆◆Nobutaka Watanabe 渡辺修孝(陸上自衛隊元自衛官)(36) ◆◆◆
a peace activist and member of JRCL shared an apartment in Baghdad with Jumpei.
平和活動家兼JRCL日本革命的共産主義同盟メンバーで、安田純平とバクダッドで同居


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 20:52 ID:MxoDGG0G
>>43
>インフラ整備なぞ治安回復後に宣伝うちながら民間企業
>主力でやった方がウケも能率も宜しい。

ようするに他国の兵士に危険を押し付け、安全になったら
効率よくカネ稼ぎに行けと言うわけね。

55 :43:04/04/20 22:49 ID:dBIkHxKj
>54
ヴァカウヨの大好きな流行の「国益」に則れば当然の事だろう?
今更何を言う。
損害は小さく利益は大きく。リアリストとしては当然の基本原則だ。
おおっぴらに言うと角が立つから「支援」とか「援助」とかいう名前
のオブラートを「理想」とか「人道」風味の味付けで適宜かぶせない
といかんがナ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 23:06 ID:0wL3NqDn
スペイン抜けた、ホンジュラス抜けた、タイも抜けそうだ、日本は最後まで残って
米軍と運命を共にするんだろ。

米兵は700人以上死んでいるな。靖国の英霊は何体ふえるのかな?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 23:07 ID:MxoDGG0G
>>55
それは目先だけの利益だな。湾岸戦争の教訓を思い出すべきだろ。
リアリストなら小ずるく立ち回ることの損失を知るべき。

58 :55:04/04/20 23:20 ID:dBIkHxKj
>55
湾岸戦争?あんなもの手際とタイミングと声の大きさの問題で主として
馬鹿外務省と日本政府の不明があの体たらくをもたらしただけじゃわい。
そのへんを「小ずるく」みせないように立ちまわるのが上手な外交。その
為のオブラート。
タテマエと本音は使い分けるべし。それができん阿呆はアメリカのような
泥沼に嵌る。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 23:21 ID:qoefLOvL
>>57
禿同。ただ、展開の仕方には問題あるだろ?



60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 23:50 ID:t6QaQvkS
自衛隊が支援しているのは、イラク国民です。
たまたまその先頭にアメリカがいるというだけの事でしょう。

61 :58:04/04/21 00:01 ID:EMFjhNVd
>60
本気で「支援」するならもっと「実」を持たせないと過剰ともいえる
期待を持っているイラク人に「期待外れ」の逆恨み感情を持たれるの
に終わる。
「善意」が常に通じる訳ではないのは今回の人質事件で必要充分に判っ
た事ではなかったのか(嘲笑)?

またアメの厄介な事は本気でイラク人の為に米国流の自由と民主を力づ
くでも啓蒙する方が現地人に良かれと思うような馬鹿者が多い事だ。
利で動く奴は打算による妥協ができるが、善意の馬鹿者は妥協ができず
事態を原理原則に従って泥沼にする。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 14:33 ID:2Fx8rRtk
まぁ〜
イラクも戦争だけが人目を引く方法だと考えているブッシュの一人よがりって事で終わりそうだな。日本の後始末は高く付きそうだが…

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 17:51 ID:fhd8xGoI
>自衛隊が支援しているのは、イラク国民です。

すくなくともサマワの人間は自衛隊の活動再会を心待ちに
しているからな。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 17:56 ID:OSlvQA76
>>61
人質事件の当事者の「善意」と自衛隊の「善意」は質が違うことに
気づくべきだな(嘲笑)
「実」というのは、十年ぐらい時間が過ぎたときに、認識されるもの。
二次大戦の「ちうねさん」がいい例。
戦時というのは、そういう判断力が当事者たちにはないものなのさ。
おわかり?

65 :61:04/04/21 19:13 ID:EMFjhNVd
>64
日量数tの水の「善意」がどれだけに行き渡ると?
米の尻馬に乗って何かしに来たという憎悪の方が今のままでは確実に上回る。
戦時、非常時だからこそ目に見え、実感できる援助の効力は大きい(だからと
いってやり方はあるがな。アメがアフガンでレーションを投下したようなやり
方では駄目だが)。自衛隊の「善意」はそういった意味で実に誰に向けられた
「善意」やら知れたもので無い。確かに「善意」の質は違うさねw。
あとな。「杉原千畝」くらい漢字でかけや。物知らず。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 19:26 ID:OSlvQA76
>>65
ひとりでも助かればいいじゃないか。
人間の命を、そういう物差しでしか図れないのかね?

>あとな。「杉原千畝」くらい漢字でかけや。物知らず。

人間性と育ちの悪さ丸出しだね。

67 :御膳:04/04/21 19:46 ID:rPjXnh1O
 自衛隊はそろそろ「イラクの治安の悪化」って言う件で撤退すべきでしょう。
スペインをはじめとして参加国が早々に撤退しているところをみると、
アメリカのイラク政策は失敗したと判断して自衛隊を撤退し、もし国連主導で
イラク統治がうまくいくようならPKOで、でも再参加をすればいいのでは
ないのでしょうか?
 何にしても、ブレマー案には合理性が乏しいのでイラクは泥沼化するで
しょう、巻き込まれないうちに早々に撤退すべきですね。

68 :65:04/04/21 20:05 ID:EMFjhNVd
>66
>ひとりでも助かればいいじゃないか。
それが馬鹿国権主義者の叩きまくった、あの3人を氷山の一角と
したNGO的援助だろうが。
自家中毒が脳にまわったか?
あと、
>人間の命を、そういう物差しでしか図れないのかね?
そういう視点だけでも駄目だがそういう視点を欠いても駄目だ。
数量という「結果」を具体的結果を出さずに「我々は善意の努力
をした」などという言葉は紙屑に等しい。努力の過程が評価され
るのは学生だけなんだよ。好むと好まざるとにかかわらず数字は
憑いてくるぞ。




69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:13 ID:fhd8xGoI
自衛隊の水浄化は一日80tだそうな。ひとり一日4L前後なら16,000人分の
水を浄化して供給していることになる。しかも「買い付け」でなく「浄化」
だから設備さえ稼動すれば半永久的に水が供給可能。

>数量という「結果」を具体的結果を出さずに

一つ忘れているぞ、「時期」。困難な時期だからこそたとえ
効率面で劣っても「今」やるべきことはあるはず。だいたい
ライフラインは今途絶えたからと言ってあとで倍にすればいい
というものではない。

>努力の過程が評価されるのは学生だけなんだよ。

受験生は結果のみ評価される。あとな、国家間でも打算の
結びつきは弱い。「善意」は時として武器になる。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:29 ID:OSlvQA76
>>68
必死になって来たのか、意見が右往左往してるな。

「自家中毒」は、現在の菜穂子の症状だと思われ。

>>69
揺るぎない正論、サンクス。

71 :68:04/04/21 21:31 ID:EMFjhNVd
>69
数tって事はどうやらないようだが、結局100tにも達しない。
しかもその「水」のライフラインはご当地サマワの大半では別に
途絶えてないと聞き及びますがナ。
ただ「時期」という旬は確かにある。それは全く事実で認めるが、
NEED、WANTSが乖離していては「時期」も糞もなくなりゃ
せんかナ?桜鯛の時期に菜種河豚を食すようなもので。
結局どれだけイラク人のどれだけ不特定多数に「良い印象」が残る
よう実のある援助が出来るか考えるべきふふぁと思うが。結果それ
は「善意」に通じるさ。偽善的?結構。偽善というのものの表出し
た行動そのものは善なるものなのだから。

>国家間でも打算の結びつきは弱い
打算を成立させるその「目的」によるさ。別に永久の同盟などとい
うものも存在しまい?
類例として対独米英ソなんかが目的を達するまでの同盟の典型だな。
目的を果たすまでもてば「同盟」の価値は燃焼し尽くしたと言って
よいと思うがナ。それ以上を臨むのはロマンチックに過ぎる。



72 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/22 07:40 ID:khn25eQN
>>71 日米同盟はそんな希薄なものではありませんね。
そもそも純ちゃんは米国と協調することが日本の国益だと言っているわけで、
為替介入やイラン油田問題についても、イラクへの派遣があったからこそ、
米国の国益に反するそれらの案件が不問にされているのでせう。
読売にサマワの人達と自衛隊の交流が報道されていましたが、
その小さな芽が将来、実を結ぶのでせう。石油の供給ルートはいくつ
あっても足りんのです。


73 :71:04/04/22 19:30 ID:q2kqvPHx
>71
仲良しこよしの夢を見るのは勝手だ。
だが自分以外は全て仮想敵国と心得ておくのが常識だ。個人と違い国家に
真の友人は無い。打算に基づく誠実な契約関係が臨み得る最上の関係だ。
今のところ日本にとってアングロサクソン大国は良好な契約関係にあるの
は事実だがな。
しかし恒久的と思うならどうかしているぜ?状況は変化する。そっちの上
げた「濃厚な日米関係」の証拠は所詮カネと権益であって国家の安危に関
わる事象ではなく、いざとなれば「割りきって捨てられる」性質だ。
>小さな芽
小さな芽のまわりに「悪意(善意が通じない届かないという意味で)」の
雑草の芽が発芽し伸びる方がどう見ても数も勢いも早いがナ。虚塵御用紙
はそっちはどう扱ってるんだか。
そもそも友情で石油を売って頂くなぞというのが馬鹿げている。所詮カネ
でモノを巻き上げる南側国家との貿易の本質が変わらんのだ。
互恵的な商売であるのにこした事はないが、本質的に相手の横っ面をいつ
でも札束で張り飛ばせるだけ財布に入ってれば何の問題もない。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 22:15 ID:dnBhcdD2
左翼でも末端の人達というのは純粋に世界平和やイラクへの人道支援を考えて
いる。問題はそういう末端の人たちの純粋な気持ちを利用して自衛隊撤退・反
米を唱えさせ日本とアメリカの離反をたくらんでいる左翼の上層部にある。彼
らは某ならず者国家から派遣・買収・洗脳されており、自国の勢力拡大のため
に日本とアメリカと韓国の連携を絶ちたい。きれい事を排して言えば自衛隊の
イラク派遣はイラクへの復興・人道支援のためではない。自衛隊派遣賛成派も
これは理解しておかなければならない。復興・人道支援なら国連主導で行えば
よいこと。アメリカに尻尾を振る屈辱に耐えて、それでも行かなければならな
い理由は某ならず者国家の脅威があるからに他ならない。某ならず者国家の脅
威がなくなるか、日本が独力で防衛できるだけの軍事力を持っていれば、その
必要はなくなる。私だって日本が経済的に困難な時期に莫大な金を費やして自
衛隊派遣をしてほしくはない、ついでに言えば小泉も好きではない。さらに言
えば石油のために戦争を起こしたアメリカも嫌いだ。横暴だと思う。イラクの
人たちには申し訳ないとさえ思う。しかし不本意ながら現時点で某ならず者国
家から自国を防衛するためにはアメリカとの関係は不可欠だ。苦渋の、しかし
選択の余地のない選択だと思う。そこに正義があるとは思わない。テロ組織よ
りテロ国家の方がより脅威であるというだけの話だ。だが私達は私達自身の、
より間近な脅威に備えなければならない。そういう意味において自衛隊撤退・
反米は某ならず者国家を益する行為、いわば「日米反間の計」への加担だ。自
衛隊撤退を叫ぶ人は、いかにして某ならず者国家から日本を防衛する気でいる
のか。あなた達の言うことは正しい。正義であり理想である。だが理想だけで
はなく現実についても具体的に考えてみて欲しい。もちろん、腐敗しきった自
国より某ならず者国家のために活動したい、とか正義の為なら日本が滅んでも
構わないという人は仕方が無いが・・・本当にそれでいいのか?
あなたたちの尊い理想が某ならず者国家に利用されないことを祈る。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 22:29 ID:T3mCOw9n
           / ̄ ̄⌒γ⌒ヾ
         / ________人   \
        ノ::/━      ヽ    ヽ
        |/-=o=-  ━   \/   i
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_ ヽ   i
      |○/    /:::::::::     /⌒)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |::::人__人:::::○    ヽ )  < ホモオダ ホモオ 防衛庁長官でしゅー!
      ヽ   __ \      /     \_____
       \  | .::::/.|       /
        \lヽ::::ノ丿      /
          しw/ノ___-イ
   _, 、 -― ''"::l:::∪\   ,、.゙,i 、       _____
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_   r",.-、, \
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、 .(_.人 ヽ._ ヽ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 22:45 ID:Vk5AX0zY
もう一つ誰も言わないポイントがある。今回の派遣に際して多くの隊員
が口にしていたように「オレ達今までは専守防衛で訓練だけやってりゃ
よかった。だけど今度は本当に戦闘になるかもしれない。そういう事は
全く未経験だから不安が無いと言えばウソになる…」。

お隣さんが百を超えるミサイルの弾頭をこちらに向け、何十人も国民が
誘拐され、「火の海にしてやる」とまで言われている国で、守る役目の
人達の実態が実はこれだったわけ。防衛庁の幹部が単に水汲みに隊員を
派遣してるなんて、そんな前提で議論しててもしょうがないのでは…。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 00:04 ID:evpcPiZm
>>76 隊員はこういうことも口にしているぞ。

全力をもって大任を果たし、サクラの花の咲くころに総員元気に
帰国致します (派遣海上輸送部隊司令)

国民の皆さんの期待におこたえするべく、たとえ自分の身が
朽ちようとも粉骨砕身必ずや任務を達成することをここにお誓いします
(陸自先遣隊隊員代表)

日本人として空自隊員として自信と誇りを持って任務を遂行したい
(派遣輸送航空隊・新田明之司令)

日本のために日の丸を背負っていくのは光栄(給水隊長・重信勝利二佐)

死傷者が出た場合でも、小泉首相は首相の座を降りるべきではない。
我々が命懸けで任務を遂行する以上、首相は途中で責任を放棄して
ほしくはない(旭川駐屯地・派遣隊員)

本心はある程度のリスクを覚悟している。でも任務を達成し百パーセント
無事に帰る自信がある。しっかり訓練をしてきたから(旭川駐屯地・派遣隊員)

最悪死ぬことになろうとも、自分たちが死ぬことで憲法のおかしさを
証明できればいい(旭川駐屯・派遣隊員)

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 00:32 ID:+OASijQK
>>76 >>77  76と77は矛盾していない
そう、隊員の方々は自分らが行く意味を当然ながら、よく分かっている。
某ならず者国家から母国を守るための人柱になるのを厭わないという悲壮な
決意だ。仮に国内に自分らがいて専守防衛に徹したとしてもお隣さんの某な
らず者国家の暴発には対処できないことをも悲しいぐらい、よく分かってい
る。だからアメリカの機嫌をとるためだけにイラクに行く。自分らが国内に
いるよりアメリカとの友好の方がよほど某ならず者国家にたいする抑止力に
なるから。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 01:39 ID:mRG1HSc0
「去年の夏、ティグリス川のそばにあるアブ・シッファ村では、真夜中に米軍部隊が村を襲い、民家を壊し、若者たちを拉致していった。
村の主婦レジャンは、以前は自分の家がそこにあった瓦礫の上に立ち、こう嘆いた。

「朝方になると、米兵は私たちを家から連れだし、外に立たせました。どうしてこんなことをするのか? と米兵に尋ねると、彼らは私たち女性を殴り始めたのです。
そして戦車二台が来てマシンガンを撃ちまくり、その後ミサイル2発を我が家に向かって撃ち込んだので、家は粉々になりました」

「武器の摘発」を口実に村に侵入した米兵たちは、結局、武器はひとつも見つけることができなかった。それなのに、レジャンの息子たち4人を含む村人73人を捕まえて引き上げたのだ。

村人たちの話では、米兵は村の家々を捜査しながら大量の現金を盗み、引き上げるときには村所有の数台のトラックまで没収していったという。」

小泉首相は、こんなアメリカ軍をサポートするために自衛隊を派兵しているのです。
りっぱなお方です。




80 :自衛隊は10万人派遣すべきだ:04/04/28 23:06 ID:2ednQ6UZ
今イラクにいる自衛隊は本当になさけない
軍隊である自衛隊がオランダ軍に守られてキャンプに篭りっきり
これで人道支援だなんだの言っても説得力が無いのは当たり前である
こんな状態だから他国になめられる。はっきり言う。今の自衛隊は国家の恥さらしだ
これでは自衛隊派遣はアメリカのご機嫌伺いだと言うサヨクの主張に反論できないではないか

日本国は直ちに陸上自衛隊の精鋭10万人を派遣すべきだ
莫大な戦費がかかるという批判もあるだろうが、元々自衛隊は補給、輸送に秀でているのでODAを使えば何とかなる。
今国際的に最も注目されているイラクでの貢献こそ、ODAを使うべき場所ではないのか
又、日本国領土は狭く、陸上自衛隊の多くが不在でも本土防衛は海、空軍で十分だ

10万人居れば人道復興、治安維持効率も飛躍的に向上するのは間違いない
そして、彼らは危険地域であるファルージャなどにこそ配置すべきだ
そうすれば自動的に彼らが「人間の盾」となり米軍の行き過ぎた虐殺行為も防げる
国際社会からその勇気が賞賛され、イラク国民からも感謝され、自衛隊の存在が認められることとなるだろう
同時に自衛隊恐るべしと、中国、韓国などの国々も少しは日本に一目おくことになるだろう。
アメリカだって10万人も派遣されては文句は言えまい

民間人が危険を犯してまでイラク入りしているのに戦地で戦うべく訓練してきたはずの自衛隊員がキャンプに篭ってどうするのか
無論被害者も出る事になるだろうが国のために死にたくないのであれば彼らは自衛隊員を即刻やめるべきだ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 22:01 ID:py68+MXQ
陸上自衛隊の仕事内容もさることながら、

政府が占領支配維持のためのカネを出していること
米軍の空自による輸送
海自による米艦への燃料補給

の三点で、明らかに、自衛隊は殺されて当然。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 22:42 ID:N/INiGtt
>79:ティグリス川のそばにあるアブ・シッファ村では

「村の家々を捜査しながら大量の現金を盗み」って、どうして村にそんな
現金があるの。場所が旧フセイン政権の庇護下にあった部族の地域だし、
隠し財産が没収されただけでしょう。その現金はね、旧フセイン政権が
イラク国民から収奪したお金だよ。

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)