2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

創価学会第2代会長・戸田城聖を語れ

1 :青年訓:04/01/02 05:41 ID:3+VxV+o1
1900年(明治33年)2月11日、石川県生まれ。
北海道での教員生活を経て上京し、牧口常三郎に師事した。
1928年(昭和3年)、日蓮大聖人の仏法に帰依。
1930年(同5年)、牧口とともに「創価教育学会」を創立し、理事長として教育改革、宗教改革に尽力。
1943年(同18年)、宗教・思想の統制を図る軍部権力に検挙・逮捕され、
2年余の獄中生活を強いられた。出獄後、「創価学会」と改称し、再建を開始。
1951年(同26年)、第2代会長に就任して組織を整え、7年足らずで75万世帯に拡大した。


2 :青年訓:04/01/02 05:46 ID:3+VxV+o1
戦後、創価学会の再建は、この方を抜きにしては語れません。
存分に語ってください。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 06:31 ID:Er65BLR+
愛人へのお手当は月々幾らでちたか?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 06:49 ID:S2NTOy+X
知るかボケ草加煎餅でも食ってろ藁

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 06:53 ID:Ds7bhx0W
戸田城聖は池田大作をどういう人物だと評価したんでしょう?

6 :名無しさん@お腹いっぱい:04/01/02 07:17 ID:???
無理だろ、ここの人達新潮くらいしか情報源無いから。学会員でも活動家くらいしかわからんこと書いても無理だ。

7 :青年訓:04/01/02 07:35 ID:QG8X8rMQ
新しき世紀をつくるものは、青年の熱と力である。
吾人らは、政治を論じ、教育を勘うる者ではないが、世界の大哲・東洋の救世主・
日本出世の末法の御本仏たる日蓮大聖人の教えを奉じ、最高唯一の宗教の力によって
人間革命を行ない、人世の苦を救って、各個人の幸福境涯を建設し、ひいては、
楽土日本を現出せしめんことを願う者である。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 07:38 ID:q4Ps1tog
池田大作をのさばらせた罪は大きい。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 07:43 ID:???
>末法の御本仏たる日蓮大聖人の教えを奉じ
日蓮大聖人の本仏化と、末法いうのはちょっと違うような感じ。。

10 :青年訓:04/01/02 07:46 ID:QG8X8rMQ
この事業は、過去においては、釈迦の教団が実行し、近くは、日蓮大聖人の教団が、
勇ましく戦ったのである。釈迦教団の中心人物たる舎利弗にせよ、阿難にせよ、
みな若き学徒であった。日蓮大聖人の門下も、また、みな若き学徒によって、
固められていたのである。日興上人は、大聖人より二十四歳も若く、日朗もまた、
二十一歳の年のひらきをもっていた。西より東に向かった仏教も、青年によって伝承
せられ、東より西に向かう大聖人の仏法も、青年によって基礎づけられたのである。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 07:51 ID:???
末法は中国の天台時代以前には存在しないて聞きますた。
釈迦の入滅が違ってたので、日蓮さんは、像法時代に
末法の時代はこの仏法であるといった事になる。

12 :青年訓:04/01/02 07:53 ID:QG8X8rMQ
吾人らは、この偉大なる青年学徒の教団を尊仰し、同じく最高唯一の宗教に従って、
人間苦の解決・真の幸福生活確立・日本民族の真の平和・苦に没在せる東洋の浄土化を、
弘宣せんとする者である。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 07:58 ID:???
直系弟子6人の内、日興上人が波木井実長と喧嘩して
独立宗派をたてたのが不幸の始まり。



14 :青年訓:04/01/02 08:02 ID:QG8X8rMQ
諸兄らは、この偉大なる過去の青年学徒群と、同じ目的、同じ道程にあることを自覚し、
これに劣らぬ覚悟がなくてはならぬ。霊鷲山会に、共々座を同じうしたとき、『末法の
青年は、だらしないな』と、舎利弗尊者や、大聖人門下の上人方に笑われては、地涌の
菩薩の肩書きが泣くことを知らなくてはならない。
奮起せよ! 青年諸氏よ。
闘おうではないか! 青年諸氏よ。

15 :性強新聞 ◆KKd7UXrP5I :04/01/02 08:13 ID:???
駄作にしろ戸田にしろ、カルトだったというのは間違いない。

なにせ、戸田がまだ会長の頃の性強新聞を週刊新潮で見たが
逝け駄が結婚した時の記事が載っていて、まさに今の性強新聞の
書き方と全く同じでマンセ〜!記事そのもの。

戸田と逝け駄は衆道関係にあったというが、それにしてもこの昭和20年代
からこういう新聞を発行してた層化ってキモイし、戸田もいっぱしの
カルト教祖だったって事がハッキリするな。

16 :青年訓:04/01/02 08:29 ID:QG8X8rMQ
しからば、だれ人と、いかなるいくさを、吾人らは、なすものであろうか。
第一は、無智の者に永遠の生命を教え、日蓮正宗の本尊の絶対無二なる尊貴を知らしめて、
功徳の大海を思うがままに遊戯する、自在の境涯を会得せしむるために、忍辱のよろいを著、
慈悲の利剣をひっさげて戦うのである。

17 :青年訓:04/01/02 08:38 ID:QG8X8rMQ
第二に、邪智、邪宗の者に、立正安国論の根本義たる、邪宗、邪義は一切この世の
なかの不幸の原因であり、それがために、諸天善神は国を捨て去り、聖人は所を去って、
世はみな乱るるなりと教え、邪智、邪宗をひるがえすよう、智慧の鎧を身にまとい、
かれらが執着の片意地を、精進勇気の利剣をもって、断ち切るの戦いである。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 09:01 ID:???
立正安国論はもうやめいよ。つーか偽学会員か?

牧口・戸田さん、色んな宗派に回って入門お願いしてたみたいだよ。
最後に受け入れOKもらったのが弱小集団の日蓮正宗、
当初日蓮正宗の門徒になろうとは考えてなかったようですよ。

勝手に使用された諸天善神は、著作権違法
仏教なのに勝手にカキコされた諸天善神は、
罰をくだすだろう。。。

19 :青年訓:04/01/02 09:13 ID:Kouniwcv
第三に、衆生を愛さなくてはならぬ戦いである。しかるに、青年は、親をも愛さぬ
ような者も多いのに、どうして他人を愛せようか。その無慈悲の自分を乗り越えて、
仏の慈悲の境地を会得する、人間革命の戦いである。

20 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/01/02 09:19 ID:mBKNX0aj
朝から腹痛〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ぇ!!

脳内で脳内麻薬打ちすぎてラリっちゃてんだ〜〜。新年早々から。(爆)

21 :青年訓:04/01/02 09:20 ID:Kouniwcv
しこうして、吾人はさらに、諸兄らの行動について、望むところをもつものである。
第一に、絶対的確信にみちたる信仰の境地に立脚し、信行において微動だにすること
なく唯一無二の御本尊を、主・師・親と仰ぎ、日蓮大聖人と共にいますのありがたさ
にあふれ、地涌の菩薩の後身を確信することである。

22 :青年訓:04/01/02 09:29 ID:Kouniwcv
第二には、行学に励み、御書を心肝にそめ、大聖人の仏法に通達して迷いなく、
今はいかなる時かを凝視して、大聖人のみ心とし、日興上人のご遺誡をわが命として、
努むべきである。
第三に、その行動の態度たるや、真摯にして暴言を用いず、理をつくして指導の任に
当たり、威厳と寛容の姿のなかに、邪義、邪宗、邪師に対しては、一歩も退かぬ勇気
あるべきことである。

23 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/01/02 09:31 ID:vnM1aAKJ
よっくいうぜ。小樽問答じゃやじり倒し、罵詈雑言の限りだった創価学会が(藁)

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 09:33 ID:???
邪智、邪宗、なのになぜか開祖様は、八幡神社、稲荷神社、等々にお参りしてるらしいね。

ところで、昔は天照大神のこと天照太神と書いてたのでしょうか?

25 :青年訓:04/01/02 09:39 ID:Kouniwcv
第四には、部隊長および班長の命を奉じて、学会精神を会得して、同志の士気を鼓舞
し、広宣流布大願の中心人物たることを、自覚せられたきことである。
しかも、広宣流布の時は近く、日蓮正宗の御本尊流布の機は、今まさにこのときである。
ゆえに、三類の強敵は、まさに現われんとし、三障四魔は勢いを増し、外には邪宗、
邪義に憎まれ、内には誹謗の声ようやく高し。驚くことなかれ、この世相を。こは、
これ、聖師の金言なり。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 09:42 ID:???
破門されてるのに、日蓮正宗の御本尊流布はできないしょ

27 :青年訓:04/01/02 09:47 ID:Kouniwcv
されば諸君よ、心を一にして難を乗り越え、同信退転の徒の屍を踏み越えて、末法
濁世の法戦に、若き花の若武者として、大聖人の御おぼえにめでたからんと願うの
みである。愚人にほむらるるは、智者の恥辱なり。大聖にほむらるるは、一生の名
誉なり。心して御本尊の馬前に、屍をさらさんことを。
                        (昭和二十六年十一月一日)

28 :新青年訓:04/01/02 09:52 ID:???
>>27
昭和26年から一歩も進歩がないのは人として困る。
 各人が各人のための「青年訓」を考えることが大切だ。
  人生の目標も各人が責任を持って立て、
   「組織が勝手に立てた目標」などに拘泥してはならない。
     (平成16年 元旦)
   

29 ::04/01/02 09:52 ID:Kouniwcv
以上が、戸田城聖第2代会長の「青年訓」です。
 
私は、これから戸田会長が残した文を書いていきますので、
学会員もアンチも自由に語ってください。


30 :青年よ国士たれ:04/01/02 10:53 ID:R+FLCsag
われらは、宗教の浅深・善悪・邪正をどこまでも研究する。文献により、あるいは、
実態の調査により、日一日も怠ることはない。いかなる宗教が正しく、いかなる宗教
が邪まであるか、またいかなる宗教が最高であり、いかなる宗教が低級であるかを、
哲学的に討究する。またいかなる宗教が人を救い、いかなる宗教が単なる観念的なも
のであり、いかなる宗教が人を不幸にするかと、その実態を科学的に調査している。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 11:01 ID:???

>なんといっても、御本山に登り、親しく大御本尊を拝まなくては、
>本物の信心にはなれない。

ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ango/1239/soka_toda1.htm

32 :青年よ国士たれ:04/01/02 11:02 ID:R+FLCsag
しこうしてその要をえて、日蓮正宗こそ真実であり、最高の宗教であることを知った。
かかるときにおちいりやすき考えは、われらは宗教家であるとの錯覚である。われらは
宗教家であってはならぬ。しからば、われらはいかなる見識を持つべきものか。
吾人は叫ぶ、『諸君よ!諸君らは吾人と共に、日蓮正宗のよき信者であり、後世に誇る
べき国士であるとの見識の上に立て』と。そもそも、吾人らが正しき宗教を求めたゆえ
んのものは、この地上の不幸がその原因である。

33 :青年よ国士たれ:04/01/02 11:13 ID:R+FLCsag
諸君よ、目を世界に転じたまえ。世界の列強国も、弱小国も、共に平和を望みながら、
絶えず戦争の脅威におびやかされているではないか。一転して目を国内に向けよ。政
治の貧困・経済の不安定・自然力の脅威、この国に、いずこに安処なるところがある
であろうか。『国に華洛の土地なし』とは、この日本の国のことである。隣人を見よ!
道行く人を見よ!貧乏と病気とに悩んでいるではないか。


34 :青年よ国士たれ:04/01/02 11:21 ID:R+FLCsag
物価は高くして、絶えず生計の不足を嘆く者、住むに家なくして心うつうつとして楽
しまざる者、事業不振におののく者、破産にひんしてとまどう者、数えあげれば数限
りがない。また肺病と宣言せられて、生きる心地なき者、小児マヒの子を持ちて、い
ずこに訴えるすべなき者、背むし、盲、つんぼ、胃癌等々、そうしようもなく、神も
仏もなきかとつぶやく者のみである。

35 :青年よ国士たれ:04/01/02 11:30 ID:R+FLCsag
『不幸』よ!汝はいずこよりきたり、いずこへ去らんとするか。目をあげて見るに、
いま、国を憂い、大衆を憂うる者はわが国人に幾人ぞ。国に人なきか、はたまた利
己の人のみ充満せるか。これを憂うて、吾人は叫ばざるをえない。日蓮大聖人の大
獅子吼を!
『我日本の柱とならむ我日本の眼目とならむ我日本の大船とならむ等とちかいし願
やぶるべからず』

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 00:07 ID:???
小説「人間革命」の戸田城聖の実物は、キャラ的にはあの通りと思っていいのでしょうか?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 00:36 ID:???
戸田城聖氏は、今の池田創価学会の姿を見て何て思うだろうか?
許さないと思うけどなあ。

38 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/01/03 00:37 ID:0xBIC9YJ
お前らは柱になんかならないから心配するなよ。(藁)

だいたい創価の工法はプレハブ住宅。継ぎ接ぎのパネル工法で仏法を構築しているのだから、
柱なんていらないわな。(藁)

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 00:45 ID:???
>>38
波木井坊は、戸田氏をどう思っているの?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 08:33 ID:???
>>37
戸田城聖氏は、今の池田創価学会の姿を見て何て思うだろうか?

喜んでいると思いますよ。
自分の会社(大倉商事)の社員が、学会を自分以上の組織にしたんだから。
もっとも、おれはそんなに金が入ってこなかったと思っているかも。

41 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/01/03 08:49 ID:qKT7p86V
戸田なんて大悪人に決まってるだろ。

おおいし寺の裏側の墓地にいくと墓があるが、こんちきしょう!といつも
道路側から思ってそっちの方向を見るよ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 12:49 ID:???
北海道の厚田村に行って
夕日を見ながら温泉入浴、海の幸に舌鼓。
翌日、戸田記念墓地公園、厚田公園を見学。
その後に語るのでゴールデンウイーク後まで
このスレもたしておいてくれ。

43 :青年よ国士たれ:04/01/03 14:56 ID:WznxtGCT
この大獅子吼は、われ三徳具備の仏として、日本民衆を苦悩の底より救いいださん
とのご決意であられる。われらは、この大獅子吼の跡を紹継した良き大聖人の弟子
なれば、また共に国士と任じて、現今の大苦悩に沈む民衆を救わなくてはならぬ。
青年よ、一人立て!
二人は必ず立たん、
三人はまた続くであろう。
かくして、国に十万の国士あらば、苦悩の民衆を救いうること、火を見るよりも明
らかである。

44 :青年よ国士たれ:04/01/03 15:07 ID:WznxtGCT
青年は国の柱である。柱が腐っては国が保てない。諸君は重大な責任を感じなくて
はならない。
青年は日本の眼目である。批判力猛しければなり。眼目破れてはいかにせん。国の
ゆくてを失なうではないか。諸君は重大な使命を感じなくてはならん。
青年は日本の大船である。大船なればこそ民衆は安心して青年をたよるのである。
諸君らは重大な民衆の依頼を忘れてはならぬ。
諸君よ!良き日蓮正宗の信者として、強き生命力を養い、誉れある国士として、後
世に名を残すべきである。
                           (昭和二十九年十月一日)

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 15:09 ID:MsnBk8FM
波木井はイラクへ行け!

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 15:18 ID:???
>>44
>諸君よ!良き日蓮正宗の信者として、

戸田先生は、今の学会の現状を墓場の中で嘆いておられます。
「おれは代作を会長にするなんて一言も言っていない」

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 15:29 ID:???
 昭和33年5月の春季総会(戸田会長逝去の1ヶ月後)で、小泉理事長は「会長職
は当分おかない」と言明している。これは、いずれ戸田門下生が第三代会長に就任
するとしても、皆30歳前後の若造であり、巨大化しつつある学会を統理するには
心もとないとの認識と、また戸田先生の第二代会長就任が牧口会長の七回忌法要後
という前例もあって、漠然と「戸田先生の七回忌までは会長不在」というコンセン
サスが中枢幹部らにはあったからだという。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 15:40 ID:???
戸田先生の生前、戸田先生の石田次男氏への“想い”を目の当たりにしていた幹部
諸氏の間には、「後継者は石田」が当然の認識だった。
 当時の『聖教新聞』や『大白蓮華』を眺めても、後の小説『人間革命』に描かれ
ているような戸田−池田の特別な師弟関係、あるいは後継者への認知は全くない。
「戸田−池田の師弟神話」は「池田政権」確立後、次第に独裁体制になっていく過
程でつくられたものだ。

49 :昭和33年9月14日の池田会長講演:04/01/03 19:09 ID:???
みなさん方は広宣流布といえば、なにかお祭りのことばか、ひとつの理想と思ってい
るのです。『一生懸命、広宣流布とは言うけれども、話だよ』と心のなかで思ってい
る人がいるのではないかと思うのです。ということは、会長先生が、ニ、三年前におお
せになったことがあるのですよ。『諸君らは、それを本気に思えないのだろう。絶対そ
うではないよ。もしか、広宣流布ができなかったら、日本は滅亡ですよ。世界の滅亡で
すよ。仏さまのおおせになったことは、ウソになるよ。』と。
 仏さまは、ウソをつかないと私は信じます。また、会長先生もウソはつきません。仏
さまです。きちんと二十一年先を目指して、そうおおせになったのだもの。
先生が四年前に『もう、自分はそろそろ眠るから、青年部しっかり聞いておけよ。聞
いておけよ。あと二十五年だよ』とおおせになったのだから。それから四年目だから、
ちょうど二十一年です。というわけで、必ず広宣流布はできるのです。

『会長講演集 第三巻』(昭和36年11月5日初版発行)

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 00:53 ID:???
戸田会長の夫人の葬儀は、正宗葬だった。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 01:32 ID:???
創価学会が人に圧力をかける時の言葉集

「裁判は人としてやってはいけない行為」
「共産党の弁護士を変えなさい。池田先生、創価学会に迷惑がかかる」
「共産党と組んでいること自体が悪という証拠だ」
「そんなことをすれば、地獄に落ちるし、池田先生の世界にいられなくなる。学会を除名ということも有り得る」
「地獄に落ちる」
「裁判は大学、ひいては池田先生に弓を引くことになるからやめてくれ」

戸田先生よ。これがあなたの言う「国士」かね。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 03:14 ID:???
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
俺様用しおり
  ∧_∧ http://web.thn.jp/welcome/sokagakkai_ch_hp/sokagakkai_ch_index.html
 ( ・∀・)< ↑こんなの見つけたっち 創価学会の全貌大公開!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 04:24 ID:???
>愚人にほむらるるは、智者の恥辱なり。大聖にほむらるるは、一生の名誉なり。

この言葉、池田氏は忘れているみたいだよ。

54 :青年よ、心に読書と思索の暇をつくれ(抜粋):04/01/04 05:04 ID:ydv1oGap
読書と思索のない青年には、向上がない。青年たる者は、たえず向上し、品位と教養
を高めて、より偉大な自己を確立しなければならぬ。それがためには、吾人は、『読
書と思索をせよ』と叫ぶものである。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 05:08 ID:???
池田大作は第2代会長・戸田城聖がやっていた金貸し業の社員出身である。彼は1949年
(昭和24年)1月、21歳になったばかりのとき、戸田の経営する出版業「日本正学館」
に「小僧から入った」が、同社はその年10月には倒産、同時に、池田は戸田が専務理事を
つとめる小口金融「東京建設信用組合」の社員に移動した。
 「重苦しい中を、仕事のことで、部長と、O学園にゆく。またO第一小学校に回る」
(50年5月10日『若き日の日記』1)
 池田は戦前の創価教育学会員や、個人的な知り合いなど、誰彼問わず訪ねては、カネを
貸すよう頼み回った。信用組合は取り立てにからんで、刑事事件までひき起こしていた。
 50年8月、東京建設信用組合は大蔵省から営業停止を命ぜられ、ここに戸田は事業家と
して致命的に敗れた。組合法違反に問われ、債権者からは告訴されるハメに陥る。そのため
戸田は創価学会理事長の椅子を去り、後任を矢島周平(後に大宮・正因寺住職=故人)に
譲って夏期講習会にも出られず、一時は城聖の名を城外と変え、雲がくれした。
 だが、戸田も一筋縄ではいく男ではない。いつ起訴されるかもしれない身にもかかわらず、
裏では同じく小口金融の「大蔵商事」を用意していた。同社の初代代表役員は矢島周平
(2代は和泉覚)だったが、実権は専務理事の森重紀美子、それに戸田自身が握った。
森重は公然とした戸田の愛人である。池田は直接の上司である奥山和平が責任をとって
去ったため、50年11月に営業部長に昇格した。(『フォーラム21』030101)

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 08:22 ID:???
「次男が長男、次男が大作」
どう読んでも、石田次男を後継者として考えていたとしか読めません。
「長男は甚平さん」(人間革命・第12巻)なんて珍解釈が何で出てくるの?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 08:34 ID:???
戸田城聖著作の『人間革命』より

「国家諌暁だね。陛下に広宣流布の事を申し上げなければ日本は勝たないよ。
これを御本山に秦請(しんせい)して、東京僧俗一体の上に国家諌暁をしなけ
れば国はつぶれるよ。並大抵ではない時に生まれ合わしたね」

小説の中で、牧田城三郎(牧口常三郎)の語った言葉です。
「戦争反対で入獄した」という現創価学会の主張とは違うようですね。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 09:24 ID:???
>>41
>戸田なんて大悪人に決まってるだろ。

お前こそ大悪人だろうが。大が付くほど偉くはないな。小悪人程度か。
さっさとイラク逝けよ!

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 11:00 ID:???
>>55
その翌年、戸田は青年部を使い戸田自身を会長に推戴するよう学会員
(当時会員数は5000名以下?)を強引に説得。このクーデターにより
矢島(彼は特高警察に捕まったが最後まで転向しなかった(創価学会は
現在この事実を隠蔽))を始めとする牧口派を一掃、創価学会の乗っ取
りに成功した。

60 :ジャルージャ:04/01/04 12:58 ID:???
創価教育学会時代、今の顕正会のようなただ広宣流布
国立戒壇を一点に見つめ金銭も労力も仏のために
使っていた。しかし、牢獄には入るやそこにはご本尊はましまさない。
ただ日本国家の広宣流布祈念だけを思っていたに違いない。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 23:45 ID:???
獄中での悟達「仏とは生命のことなり」が有名ですが。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 01:30 ID:???
戸田語録

「創価学会党というものができて、そこで広宣流布するのではなかろうかと考えるか
もしれませんが、けっして政治のための政治ではありません。一党一派に偏するもの
ではありません。…その人の主義、政党には、私は干渉しない。胸の奥底に広宣流布
をしまっておけば、何党でもさしつかえない」
「衆議院には候補者を立てない」
「わしの力あるかぎりは、断じて政党などやらんぞ」

63 :無用の長物:04/01/06 00:01 ID:PxIjymcx
坊主ほど、日本再建の今日、無用のものはない。かれらは、なんのために法事や
葬式にお経を読むのかということを、深く考えたことがあろうか。先祖代々、各
宗各宗によって、葬式や法事のとき、お経を読んできた。自分も坊主になったの
だから、葬式や法事に、師匠ゆずりの経を読む。そうして、お布施と称する労働
代金をもらう。それで本人は不思議ないとしても、よくよく考えてみると、こち
らでは不思議でならない。

64 :昭和39年5月本部総会:04/01/06 01:58 ID:???
「公明政治連盟を一歩前進させたい。すなわち、公明政治連盟をば、
皆様方の賛成があるならば、王仏冥合達成のために、また時代の要
求、民衆の要望にこたえて、政党にするもよし、衆議院に出すもよ
し、このようにしたいと思いますけれども、いかがでございましょ
うか。(中略)恩師戸田先生も、時きたらば衆議院へ出よ、とのご
遺訓があったのです」

65 :ある幹部の発言:04/01/06 02:14 ID:???
「坊主どもが、人並み以上の生活ができるようになったのも、
先生と学会のお陰ではないか。『不知恩の畜生』だけは、決してゆるすな!」


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 02:18 ID:EnvQxGpD
坊主が金融ヤでは、それは坊主とは言わない

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 02:19 ID:EnvQxGpD
金融ヤクザから武将と成った今川義元は
織田信長に討たれる

68 :悟達その1:04/01/06 02:37 ID:fpyK1Tsf
「創価仏法の原点は、いうまでもなく戸田前会長の悟達にあります。」

 (池田会長てい談「法華経の展開」大百蓮華49年4月号)


69 :悟達その2:04/01/06 02:41 ID:fpyK1Tsf
「この折りの、彼の明晰な悟達は、仏法を見事に現代に蘇らせ、近代科学に優に伍
して遜色のないものとした、といえよう。そして、仏法に鮮明な性格と、現代的な
理解とを与えたのである。いや、そればかりではない。日蓮大聖人の生命哲学を、
あらゆる古今の哲学のうえに位置せしめた、記念すべき強力な発条であったという
べきではなかろうか。」

(池田会長著「人間革命」第四巻)





70 :悟達その3:04/01/06 02:44 ID:fpyK1Tsf
「戸田先生はあくまで、日蓮大聖人の御書にのっとり大御本尊への唱題の行を持続
されながら、久遠の妙法によって法華経を読みきられたのであります。まさにあの
「仏とは生命である」との悟達は、この従果向因の行き方から生まれたのであります。

 そしてその悟達をもとに、法華経並びに一切の経典を生命論の立場から捉え直さ
れ、仏教を現代的に開く画期的な展開をされたのもまた、従果向因であります。」

(池田会長講義「百六箇抄」大百蓮華52年8月号)


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 17:38 ID:???
戸田ってガチガチの正宗狂信者だな。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 17:42 ID:???
ガチガチの正宗狂信者が、創価の永遠の指導者の一人。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 17:54 ID:???
一般世間には迷惑な話だ。
戸田が一番悪い奴だ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 18:21 ID:???
だいたい、自分の名前に「聖」の字をつける神経がわからん。

75 :戸田醸成:04/01/06 18:38 ID:???
みなさん、すみません。
私は職が欲しいばっかりに牧口先輩の言いなりになりました。
また、ありもしない「絶対」を持ち出して、ぼろ寺を持ち上げることに加担しました。
気がついたときには引っ込みがつかなくなってしまい、増えた弟子にハッパをかけることしかできませんでした。

また、法華経の独自解釈には当時進駐軍が配っていた聖書を参考にしました。
ソースがばれないようにキリスト教をぼろくそに言い、信者に気づかれないようにしました。
でも、これだけは分かってください。
代作はわたしが選んでません。伸一も選んでません。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 18:48 ID:???
>75
人間革命では、エレベーター相承をやってるが、あれは嘘か?

77 :悟達その4:04/01/06 20:15 ID:hpdF6xsB
原島 それから創価学会再建への獅子奮迅の戦いのなかで、戸田前会長は法華経の
講義に全魂を傾けられますね。出獄後直ちに法華経を講義されたのも、獄中の悟達
を弟子達に伝えたかったからだと「人間革命」には記されております。
 それは、戸田前会長の悟達の大生命に回転していく法華経であったと思うのです。あえていえば、法華経を媒介としてご自身の境地を開き“生命”そのものに迫っていかれた……。

(池田)会長 創価仏法の原点は、いうまでもなく戸田前会長の悟達にあります。

(池田会長てい談「法華経の展開」大白蓮華49年4月号)


78 :悟達その5:04/01/06 20:18 ID:hpdF6xsB
又自分は文底独一の教理を説いて居ると深く信じて居るが教本には文上の法華経を
用いて居る。
 此の二つの罪は御本仏の許す可らざるものである。私は大難をうけたのである。
立つ可き秋に立たずつく可き位置につかず、釈迦文上の法華経をもてあそぶ者とし
て大謗法の罪に私は問はれたのである。

 有り難や、死して無間地獄うたがいなき身が御本尊の功徳は有り難く現世に気づ
くことが出来たのである。

(戸田城聖論文「創価学会の歴史と確信」)


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 21:22 ID:???
>>75
戸田氏は元クリスチャンですよ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 01:04 ID:???
【本覚思想のことを問題にする意義】
富士門流(日蓮正宗、創価学会)においては、「戒壇の本尊」「日興血脈」が独特な立場である。そして、教義的な中核は、「日蓮本仏論」といえるかもしれない。
「日蓮本仏論」=「戒壇の本尊」であり、それを正しく継承してきたのが、「日興さん以来の大石寺の法主」であると。
「日蓮を本仏である」ととらえるのは、「本因妙抄」「百六箇抄」「御義口伝」などの血脈口伝文書である。
そして、ダイレクトに日蓮本仏とはいわないけれども、日蓮本仏の土壌を為すものとして、御遺文では「諸法実相抄」「生死一大事血脈抄」あるいは「阿仏房御書」「日女御前御返事」などがだろうか。
問題なのは、これらの口伝書や御遺文は、ほとんどが「偽書」あるいは「真偽未決」とものであるということ。完全な真筆のみで研究していくと、日蓮本仏という思想は出てこない可能性もある。
もしかしたら、日蓮さんの滅後、誰かが日蓮本仏という思想でもって、創作したかもしれない。だから、それらの偽書を真筆としてとらえ、日蓮本仏こそ日蓮さんの教えの中核と信ずるのは、もしかして日蓮さんの教えを冒涜することになるかもしれない。

これら偽書あるいは真偽未決書は、たぶんに「天台本覚思想」の影響を受けている。なかには、もろに「本覚思想」みたいなものもある。
だから、日蓮さんの滅後に、「天台本覚思想」を学んだ人が、日蓮本仏論を創作していったのではなかろうか。創作というと語弊があるが、日蓮本仏こそが主旨である。それが真実であるととらえた人がいた。そして、それが富士門流の思想の基軸になっていった。
だから、「天台本覚思想」と日蓮思想を比べて、その異同を確認していくことは、日蓮さんのほんとうに言いたかったことを知るために意義のあることである。

81 :昭和31年  1月29日:04/01/07 17:39 ID:???
昭和31年  1月29日
戸田城聖 日昇上人御隠退表明を拝して『信者の大精神に立て』との談話を発表。
「先代牧口先生当時から学会は猊座の事には一切関知せぬ大精神で通して来たし、
今後もこの精神で一貫する。これを破る者はたとえ大幹部といえども即座に除名
する」(聖教新聞)

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 17:40 ID:+ECVDCsw
今年初の自演キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
さすが無職・ダメ板ww
http://human.2ch.net/test/read.cgi/dame/1073400390/544-545

83 :昭和31年  8月10日:04/01/07 17:42 ID:???
8月10日
戸田城聖 日淳上人に対し奉り「将来、もし学会が大きくなって、宗門に圧力をか
けたり、あるいは内政干渉をするようなことがあったら、いつでも解散をお命じ下
さい」と申し上げる(岡山妙霑寺落慶入仏式)

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 17:43 ID:/u4VcTJi
ド近眼教祖さまー

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 17:45 ID:???
酔っ払い教祖様でもある。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 17:48 ID:???
軍隊好き教祖さま

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 17:51 ID:???
妾好き教祖さま

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 18:12 ID:???
このスレ、なかなか興味深い。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 18:59 ID:???
俗物教祖さま

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 19:00 ID:???
成金教祖さま

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 19:08 ID:???
闇金融教祖さま

92 :昭和52年  1月15日:04/01/07 19:17 ID:???
昭和52年  1月15日
池田大作 第9回教学部大会で「仏教史観」を語る。
これより創価学会昭和52年教義逸脱路線が表面化。
【52年路線の主なもの】
 1)戸田会長の悟達が創価仏法の原点
 2)大聖人直結、血脈・途中の人師論師不要
 3)「人間革命」は現代の御書
 4)会長に帰命、久遠の師、本門弘通の大導師、 主師親三徳
 5)寺院・会館混同(寺院軽視)
 6)謗法容認
 7)在家でも供養を受けられる
 8)学会僧宝論


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 20:44 ID:???
チョビ髭教祖さま

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 20:47 ID:???
牛乳瓶のふた数珠教祖さま

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 04:38 ID:???
元はといえば戸田城聖氏の会社なわけで、この人が全部悪いとは言えないが。
貼っときます。

大蔵商事営業部長 池田大作
ttp://soejima.to/souko/visual_data/img20031213130040.jpg



96 :創価大学(新・人間革命):04/01/08 05:04 ID:???
思えば、戸田が伸一に、最初に大学設立の構想を語ったのは、忘れもしない、一九五〇年(同二十五年)十一月十六日のことであった。伸一、二十二歳の晩秋である。
 それは、戸田が経営していた東光建設信用組合が、経営不振から営業停止となり、彼が学会の第五回総会で、正式に理事長を退いて四日後の、まさに窮地のさなかのことであった。
 その日、西神田の会社近くにあった大学の食堂で、昼食をとりながら、戸田は伸一に、宣言するように語った。
 「伸一、大学をつくろうな。創価大学だ」
 そして、初代会長の牧口常三郎が、自分の創価教育学を実践する学校を必ずつくろうと言っていたことを、懐かしそうに回想するのであった。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 05:18 ID:???
池田名誉会長が、何かやるたびに「戸田先生の遺言だ」と言うが、
本当にそうなの?


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 07:34 ID:???
公明党結成も戸田先生の遺言だって言ってたよな。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 10:52 ID:???
小樽問答 日蓮宗側の反論

ttp://www5c.biglobe.ne.jp/~lotus/newpage17otaru.htm

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 21:55 ID:???
池田氏の話には、都合よく戸田先生の遺言が出るけど、
これについて、戸田門下生は何も言わないのか?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 22:26 ID:???
戸田門下って今でも学会内に存在しているのか?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 22:32 ID:???
>>101
元戸田門下は健在ですが、現在は池田名誉会長を師と仰ぎ、
全員池田門下となられておられるはずです。

103 :性強新聞 ◆KKd7UXrP5I :04/01/09 22:35 ID:???
>>102
やはり馬鹿ルトだなw


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 22:39 ID:???
『池田名誉会長の青春対話B―21世紀の主役に語る―』 聖教新聞社 より

・「ほとんどは「勝者が書いた」歴史」
・「[名誉会長] いわんや、過去の真実を見きわめるのは至難のわざです。特に歴史書は、
  ほとんどが「勝者の歴史」です。「勝てば官軍」と言うが、 「勝ったほうが正義」
  とされる。負ければ悪人にされる。そこを見なければいけない。」
・「そのためには、こうすればいいという簡単な方法はない。やはり、ありとあらゆることを
  多く学び、多く考え、多く体験する以外にはない。大事なことは、 どこまでも公正に、
  利己主義にとらわれず、「事実」を追究し、「真実」を探求することです。」
・「その歴史は、永遠の流転の一コマですが、真実をきちんと残し、積み重ねていかないと、
  正しい歴史観がゆがめられ、また未来に不幸を重ねてしまう。
  正しい歴史を残すことが、人類の平和と幸福の道を残すことになるのです。歴史は、
  ゆがめたり、歪曲したりしてはいけない。歴史をつくってしまっては《小説》に
  なってしまう 。」
・「過去を見ない人は、現在にも盲目=v


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 01:41 ID:???
>104
池田氏の言葉は、ご自身のことだから、よくわかっていらっしゃる。

106 :佐伯雄太郎『戸田城聖とその時代』鹿砦社、2000.11:04/01/11 06:28 ID:???
参照するに足る唯一といっていい戸田の伝記は、西野辰吉氏の『伝記 戸田城聖』
である。これは緻密な取材に基づき、戸田の精神の軌跡を骨太に描いたまことにす
ぐれた伝記である。ただ宗教者としての戸田の内面と、その思想の意義については
必ずしも十分には触れられていない。
初代会長である牧口常三郎については教育論や価値論を中心に、その先見性が学問
の世界でも高い評価を得ている。牧口の思想は客観的な検証に十分に耐えうるもの
とみなされている。それに対して、なぜ戸田の思想を論じた研究がないのであろう
か。それは戸田が、思想家というよりはオルガナイザーであるという先入観に基づ
くものであるように思われる。

107 :佐伯雄太郎『戸田城聖とその時代』鹿砦社、2000.11:04/01/11 06:29 ID:???
牧口が思想を構築し、それを戸田が実践した。戸田は牧口の作り上げた理論を庶民
向けに咀嚼し、本尊を「幸福製造機」とするような露骨な現世利益主義を掲げ、
「折伏鬼」となって組織を拡大していった。――こうした戸田に対する評価が、先
ほど述べた戦後の創価学会についての一般的な評価と、見事なまでに一致している
ことに気づかれたであろうか。
私はこうした戸田像を根本から見直したいと思っている。彼が呼吸した時代の空気
のなかで、できるかぎり戸田の実像に迫ってみたい。そして、一人の人間としての
戸田の素顔とその宗教者としての内面を明らかにするとともに、彼の思想とその主
宰した創価学会の運動が占める歴史的な位置についても考えてみたい。
(「プロローグ・戸田城聖論への視座」より)

108 :僧侶の大功績(抜粋):04/01/11 06:48 ID:???
 この教団の七百年の古い伝統は、一面に尊く、かつ清く、ありがたく、かつ一面
には、猫もねずみも出るであろう。かかる猫やねずみの類は、必ず一掃されるから、
心配することはない。かかる近視眼的かつ部分観的、一時的に観察せずに、大聖人
ご出世のご本懐より、または仏法の大局視よりなすなら、口にも筆にも表わせぬ一
大功績が、この教団にあるのである。

109 :僧侶の大功績(抜粋):04/01/11 07:07 ID:???
わずか小勢百数十人の僧侶が、愚僧、悪僧、邪僧充満の悪世に、よくたえるもので、
大聖人の『ご出世のご本懐』たる弘安二年十月十二日ご出現の一閻浮提総与の大御本
尊を守護したてまつって、七百年間、チリもつけず、敵にもわたさず、みなみな一同、
代々不惜身命の心がけで、一瞬も身に心に心身一つに、御本尊を離れずに、今日にい
たったのである。朝夕の給仕、大聖人ご在世と一分も変わりなく、時勢の隆替にも、
法主上人の代々にも、なんら変わりがないことは、大聖人ご在世を拝すると同様であ
る。天台大師いわく、『霊山一会の大衆、厳然としていまだ散らず』と。私のいわく、
『大聖人ご在世の一会大衆厳然として石山にあり』と。

110 :僧侶の大功績(抜粋):04/01/11 07:18 ID:???
 もったいなくも、代々の法主上人の丑寅の勤行は、御開山より、ただの一日も休ん
だことがない。丑寅の勤行とは、夜の二時からのご勤行で、暑くとも、寒くとも、大
衆救護の御法主上人はじめ石山僧侶一同のおつとめである。もったいないではないか。
神々しいではないか。ありがたいではないか。他山に、かかる勤行があるであろうか。
かくも、法体を守護し、かつ化儀連綿たる功績こそ称えねばならぬことである。

111 :僧侶の大功績(抜粋):04/01/11 07:26 ID:???
この上に、大聖人のご教義は、深淵にして、厳博であって、愚侶の伝えうるべきこと
ではないのに、賢聖時に応じてご出現あらせられ、なんら損するなく、なんら加うる
なく、今日まで清純に、そのままに伝えられたということは、仏法−真実の仏法哲学
を滅しないことであり、実に偉大なる功績ではないか。

112 :池田大作「恩師の二十三回忌に思う」:04/01/11 19:01 ID:???
「もとより日蓮正宗総本山を離れて、創価学会は、永久にありえないのであります。」
(『聖教新聞』昭和55年4月2日)

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 21:05 ID:???
今の創価学会にとっては、戸田氏の教えは邪魔な存在である。
池田氏の会長就任時から、戸田色を消すことが学会執行部の方針だった。
秋谷会長の改名がいい例である。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 15:41 ID:KghPXQoe
初代公明党委員長の原島氏も今ごろになって「あいつはぜんぜん信用されて
なかった」とのこと。
>113
秋谷会長の改名前の名前は何というんでしょう?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 16:00 ID:???
>>114
秋谷 栄城か城栄だったような…。
人革1巻、初版本奥付に発行人=聖教新聞社代表として
でています。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 16:20 ID:???
城栄ですね。
戸田から城号を貰えなかった池田が、焼き餅を妬くことといったら・・・。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 06:20 ID:???
池田のやきもち焼きは日本、いや世界一である。
恨みをいつまでも忘れない、その執念深さはものすごい。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 16:06 ID:???
自分にとってライバルになりそうな者は、議員にして公明党へ送る。
送った後は、駒として使い、用済みになれば、容赦無く切り捨てる。
歯向かえば、本人のみか家族も攻撃して息の根を止める。
何人が犠牲になったか・・・。

119 :戸田先生指導集:04/01/16 15:26 ID:???
なかには先生などとよばれて、さも偉そうな顔をしているものもいるが、もっての
ほかといわざるをえない。ことに、自分の指導しているものにたいして、威張り散
らしたり、押さえつけたりすることは、絶対に禁物である。ただ、この世に生まれ
て、一言にても法の説けることを御本尊に感謝して、慎み深くあらねばならぬ。

120 :戸田先生指導集:04/01/16 15:27 ID:???
先代牧口先生当時から、学会は猊座のことには、いっさい関知せぬ大精神で通して
きたし、今後も、この精神で一貫する。これを破る者は、たとえ大幹部といえども
即座に除名する。信者の精神はそうでなければならない。

121 :戸田先生指導集:04/01/16 15:30 ID:???
それで、寺ができた以上には、今後は私のいうことを忘れずにいてほしいのは、信
心を基調にして、折伏することと、お寺を大事にすることと、総本山へ尽くすこと
は当たり前のことなんだからね。それが自慢のようになっては、もう、信者として
は資格がない。いいか、もう一度いいます。折伏することと、お寺へ尽くすことと、
御本山への御奉公は、あたりまえのことなのです。それをしたからって、なにもえ
らいのではない。

122 :戸田先生指導集:04/01/16 15:32 ID:???
どなたが新しく猊座に登られようとも、学会会長として、私は水谷猊下にお仕えし
てきたのと、いささかも変りはない。新猊下を大聖人としてお仕え申上げ、広布へ
の大折伏にまっすぐ進んでいくだけである。

123 :戸田先生指導集:04/01/16 15:34 ID:???
法水写瓶というのは、ここに二つの茶碗が、どんな形に変わっても、このなかの水
を瀉せば中の水は変わりないのであります。ですから、代々の御法主上人は、お人
によって、いろいろとお姿は違うのでありますが、日蓮大聖人の法水が、そのまま
変わりなく移されているのであります。

124 :戸田先生指導集:04/01/16 16:09 ID:???
また、御法主上人は唯授一人、六十四代のあいだを、私どもに、もったいなくも師
匠として大聖人様そのままの御内証を伝えておられるのです。ですから、御法主上
人猊下をとおして大御本尊を拝しますれば、かならず功徳が出てくる。

125 :戸田先生指導集:04/01/16 16:11 ID:???
なんといっても、御本山に登り、親しく大御本尊を拝まなくては、本物の信心には
なれない。こんなありがたい御本尊様を、わずかな御開扉御供養で拝むことのでき
るのは、当本山であればこそであり、まことにもったいないことである。今後も、
出来るだけ多くの会員を登山させるよう、計画を立てたいと思っている。

126 :戸田先生指導集:04/01/16 16:13 ID:???
七百年前、日蓮大聖人様には、当時六老僧といって、六人の高弟がおられましたが、
そのなかで、ただ日興上人お一人に、いっさいのものをお譲り渡しになっています。
それが堀米日淳六十五世猊下まで、血脈相承といって、われわれの御法主上人に、
法水の容器は違うが、その内容は一滴ももらさずに伝えられてきているのです。だ
から御法主上人だけが、御本尊をしたためることができる方なのです。

127 :戸田先生指導集:04/01/16 16:15 ID:???
いうまでもなく日蓮正宗だけが大聖人より嫡々相伝の家であって、いかに日蓮宗を
名のるとも、日蓮正宗以外は、大聖人の相伝の宗ではなく、不相伝家と称する宗で、
大聖人の極理を知らないがゆえである。ゆえに一天皆帰妙法は、日本一国に日蓮正
宗がゆきわたることで、かかるみぎりには日本国中、平和安穏であるとの功徳の御
抄である。

128 :戸田先生指導集:04/01/16 16:18 ID:???
わずか少数百数十人の僧侶が、愚僧、悪僧、邪僧充満の悪世に、よくたえるもので、
大聖人の「ご出世のご本懐」たる弘安二年十月十二日ご出現の一閻浮提総与の大御
本尊を守護したてまつって、七百年間、チリもつけず、敵にもわたさず、みなみな
一同、代々不惜身命の心がけで、一瞬も身に心に心身一つに、御本尊を離れずに、
今日にいたったのである。朝夕の給仕、大聖人ご在世と一分も変わりなく、時勢の
隆替にも、法主上人の代々にも、なんら変りがないことは、大聖人ご在世を拝する
と同様である。

129 :戸田先生指導集:04/01/16 20:47 ID:???
立宗七百年を明年にひかえて、ますます宗門内の団結を固め、折伏逆化に進むべき
ことは当然でありますが、「或者は僧を軽侮する風潮すら萌(きざ)せるを感ぜられ
ることは慨嘆を禁じ得ないのである」とのおことばを拝しましたことは、特に宗徒
ととして、もっとも、厳誡せねばならぬ点でありながら、ご心痛をいただいたこと
について、各人、深くおのれの謗法の有無を省みねばならぬところであります。
『立正安国論』にのたまわく(中略)また、御開山上人の御遺戒置文を拝するにつ
けても、このたびの御訓諭のままに、僧俗一致の誠を尽くすべきことをお誓い申し
上げるしだいであります。

130 :戸田先生指導集:04/01/16 20:49 ID:???
ただ、ひとこと注意しておくことは、こういう一山の大事業を、信者側がおこす場
合に、お山の行政にまで口を出す恐れのあることである。かかることは絶対に許し
がたいことであって、信者は、ただ真心をもって、御本尊様へのご奉公を、いちず
につとめなければならない。われわれ、御本仏大聖人様に、お目通り出来なかった
その悲しみを、お山のご奉公にかえるのでなければ、真のご奉公とはいえないと信
ずる。
のである

131 :戸田先生指導集:04/01/16 20:51 ID:???
もともと、御僧侶に対する供養は、仏に対する真心を現わすものであり、御僧侶は、
大聖人に代わって、これをお納めになるのであって、供養は、純真なものでなくて
はならない。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 23:39 ID:???
?????

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 23:45 ID:???
なるほど。戸田氏の教えは、今の学会では邪魔な存在か。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 02:24 ID:???
戸田の名を利用しながら、長い年月をかけて戸田色を消し去り、全てを池田色に染めた。
戸田の遺訓を次々と潰した結果の破門である。師敵対の罪を犯したのは池田と秋谷・執行部だ。

135 :少年D:04/01/17 02:45 ID:???
学会に入ってもいいので性交させてください。

136 :池田講演(昭和40年7月度本部幹部会):04/01/17 02:49 ID:???
「(広宣流布の暁に大石寺の不開門を開くのは誰かということについて)天皇という
意味もありますが、再往は時の最高権力者であるとされています。すなわち、公明党
がどんなに発展しようが、創価学会がどんなに発展しようが、時の法華講総講頭で
あり、創価学会の会長がその先頭になることだけは仏法の方程式として言っておき
ます。後々のために言っておかないと、狂いが生ずるから言うのです。私は謙虚な人
間です。礼儀正しい人間です。同志を、先輩をたてきっていける人間です。そのため、
かえってわからなくなってしまうことを心配するのです。そうなれば、こんどは皆
さん方が不幸です。学会も不幸です。本山にも不祥事をしてしまう。その意味におい
て、きょうは、言いたくないことでありますが、将来の、将来のために、私は言ってお
きます。私が、御法主上人猊下様、大聖人様に、不開門を開いて、このように広宣流布
いたしましたと、猊下をお通し申して、一閻浮提総与の大御本尊様に御報告すること
が、究極の、広宣流布の暁の、その意義なのであります。」


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 02:50 ID:???
>>135
男優になりなさい。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 11:00 ID:???
戸田氏を今一度、再検証してみる必要があるな。
今の学会を是とするならば、戸田氏の教えは否定せねばならない。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 11:17 ID:???
>>138
時代によって解釈が変わるだにぃ。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 11:35 ID:???
>>139
時代の解釈というより、戸田氏と池田氏の信仰の姿勢の違いでは?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 11:45 ID:???
>>140
どっちもどっちだけどな。香具師に変わりはない。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 12:27 ID:???
>>140
戸田:牧口が嫌い(講演始まるとタクシーでエスケープ常習犯)+野心家+好戦的
池田:牧口・戸田が嫌い+野心家+野望家+学歴コンプレックス+ねたみ深い

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 12:34 ID:???
なんだ、学会会長は代々香具師か。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 12:42 ID:???
ヤシの意味がわかってね

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 12:59 ID:???
>>144

香具師(やし)=奴の意。興行や物売りを業としている人の事を言う。テキ屋。

合ってるじゃないか!


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 13:30 ID:???
確かにあってるな(藁

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 19:09 ID:???
創価の代々会長はテキ屋だったか。。。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 23:07 ID:???
日蓮門下を名乗るなら、身延の大聖人の正墓に墓参せよ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 23:41 ID:yW+tBvP8
創価学会はキチガイの巣窟。

カルト集団なんだからみんなで
集団自殺でもしてくれ。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 01:37 ID:???
自殺はいかんな。最後の断末魔を見せてくれないと。

151 :無量義経・三十四の非:04/01/19 06:48 ID:phInFnOX
其身非有亦非無
非因非縁非自他
非方非円非短長
非出非没非生滅
非造非起非為作
非坐非臥非行住
非動非転非閑静
非進非退非安危
非是非非非得失
非彼非此非去来
非青非黄非赤白
非紅非紫種種色

152 :生命の庭:04/01/19 06:52 ID:phInFnOX
戸田城聖が不可解とした十二行は、冒頭の「其の身」が、いったい何を指している
のかにかかっていた。
 彼は、この十二行の意味するものの、確実な実体が存在することを直観していた。
 彼は唱題を重ねていった。そして、ただひたすらに、その実体に迫っていった。
三十四の「非」を一つ一つ思い浮かべながら、その三十四の否定のうえに、なおか
つ厳として存在する、その実体はいったい何か、と深い、深い思索に入っていた。
時間の経過も意識にない。いま、どこにいるかも忘れてしまった。
 彼は突然、あっと息をのんだ。──「生命」という言葉が、脳裡にひらめいたの
である。
 彼はその一瞬、不可解な十二行を読みきった。

153 :生命の庭:04/01/19 06:54 ID:phInFnOX
生命」は有に非ず亦無に非ず
因に非ず縁に非ず自他に非ず
方に非ず円に非ず短長に非ず
…………………………………
紅に非ず紫種種の色に非ず

154 :生命の庭:04/01/19 06:57 ID:phInFnOX
──ここの「其の身」とは、まさしく「生命」のことではないか。知ってみれば、
なんの不可解なことがあるものか。仏とは生命のことなのだ!
 彼は立ち上がった。独房の寒さも忘れ去っていた。時間もわからなかった。ただ、
太い息を吐き、頬を紅潮させ、眼は輝き、底知れぬ喜悦にむせびながら、動き出し
たのであった。
 狭い部屋の中である。その中を、のっし、のっしと、痩せた体で、肩をいからし、
両手をかたく握りながら歩き回った。
 ──仏とは、生命なんだ! 生命の表現なんだ。外にあるものではなく、自分自
身の命にあるものだ。いや、外にもある。それは宇宙生命の一実体なんだ!

155 :生命の庭:04/01/19 06:59 ID:phInFnOX
 法華経には「生命」という直截な、なまの言葉はない。それを戸田は、不可解な
十二行に秘沈されてきたものが、実は、真の生命それ自身であることをつきとめた
のである。
 仏というものの本体が解った。三世にわたる生命の不可思議な本体が、その向こ
うに遠く、はっきりと輪郭を現わしてきた思いがしたのである。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 08:09 ID:???
バカだな創価はそこまででお終いなんだな〜。
しかも言うだけで実践が伴わないし。
あ〜はずかしい。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 20:08 ID:???
学会員なら最低1度は感動した文章でしたね。
ただ、今は・・・。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 20:28 ID:???
現在の仏教学では、『無量義経』は西暦五百年頃に中国で作られた偽経であろうとされる
(横超慧日『法華思想の研究』六八−八三頁。一九七五年、平楽寺書店)。
つまり、中国人仏教徒の誰かが、『法華経』の前に説かれたとされる「大乗経名無量義教
菩薩法仏所護念」に仮託して『無量義経』を作ったということになる。

(菅野博史『法華経 永遠の菩薩道』、大蔵出版、1993年、p. 53)

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 20:30 ID:5Hj3jd9Y
非善非悪
非正非邪
非創価非非創価も追加よろしこ(笑

三行目は会員にわかり易いようにあえて創価を基準としました。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 20:43 ID:???
>>159
もともと偽経だから追加してもおかしくないわな(笑

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 23:24 ID:???
>仏とは、生命なんだ! 生命の表現なんだ。外にあるものではなく、自分自
身の命にあるものだ。いや、外にもある。それは宇宙生命の一実体なんだ!

と学会に入ることって全然、別の話じゃないの。

162 :世界人口を100%とすると学会員は0%です。:04/01/19 23:45 ID:???
学会員だけが「宇宙のリズム」を持っている、というのはすごい愛国心だと思う。
 なにしろ対世界人口比率「0.1%」に過ぎない学会員の95%が日本人なのだから。
  「日本人だけが宇宙のリズムを保持している」と主張しているに等しい狂信だ。

「世界」や「宇宙」という言葉になんとなくだまされてしまってはいけない。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 01:10 ID:???
>仏とは、生命なんだ!

私も昔、人間革命第四巻のこの文に感動しました。
でも、今は「だから、何?」って感じです。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 20:33 ID:???
>>162

「宇宙のリズム」は学会に入らないと保持できないって言っているわけだ。
かなり強引だね。

165 :創価は人を駄目にする:04/01/20 20:35 ID:q56Tvxfn
. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . クズ創価学会員どものたわごとは聞きたくない・・・
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: :・・・:::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 20:36 ID:???
騙されていた猿の言うことだから本当だろうな、でも・・・聞き飽きた。嵐は必要ない。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 20:40 ID:???
> ──仏とは、生命なんだ! 生命の表現なんだ。外にあるものではなく、自分自
身の命にあるものだ。いや、外にもある。それは宇宙生命の一実体なんだ!

今でも、学会員はこの文に感動しまくっていますです。。。

168 :「随筆 新・人間革命」より:04/01/20 20:57 ID:UK5balb6
 私は戸田先生から、天文学の個人教授も受けたが、先生は、さまざまな学説に触れながら、よくこんな話をされた。
 「今の研究では、宇宙には太陽系のようなものが無数にあるといわれる。それは仏法で説く、三千大千世界の姿であり、実相である。
 科学が進めば進むほど、仏法の法理の正しさが証明され、その偉大さがわかってくるものだ」
 また、こう語っておられた。
 「仏法のために、もう一度、法難を受け、牢獄に入りたいものだ。
 独房は確かに狭いが、ぼくには、そんな実感はない。『我即宇宙』だよ。ぼくは、大宇宙の広大さに包まれての独房生活だった」

169 :「随筆 新・人間革命」より:04/01/20 20:58 ID:UK5balb6
 宇宙の根本法たる仏法の真髄を覚知された戸田先生は、常に宇宙的視野から、物事を考えられていた。
 そして、東西両陣営の対立の溝が深まる一九五二年(昭和二十七年)二月、先生は「地球民族主義」の叫びを放たれた。
 民族、国家、イデオロギーなどを超え、人類が「地球家族」「世界は一つ」という認識に立って、共存への道を開かなくてはならないというのが、先生のお考えであられた。
 なんという先見か。
 仏法は、万物、万人に、仏の生命が具わっていると説く。
 また、宇宙それ自体を一つの生命体ととらえ、自身といっさいの環境とが不二の関係にあると教えている。
 つまり、人間を地上の支配者とする人間中心主義ではなく、調和と融合の哲理であり、「宇宙的ヒューマニズム」が仏法である。

170 :「随筆 新・人間革命」より:04/01/20 21:00 ID:UK5balb6
 今、人類は、仏法の哲理に刮目し、戸田先生の唱えた「地球民族主義」に、たどり着こうとしている。世界は、「仏法の叡智」を渇仰していることは間違いない。
 宇宙時代の開幕は、「大仏法の時代」の夜明けである。この生命の哲学を友から友へと伝え、世界を結びゆくのが、私たちの使命である。
 満天の星を仰ぎ、大宇宙を心にいだき、今日も、われらの語らいは弾む。
 このかけがえのない地球を、国境なきオアシスに、わが仏国土とするために。

1998年10月28日(水)掲載より抜粋


171 :「随筆 新・人間革命」より:04/01/21 15:21 ID:L5C9E0nn
恩師のレコード

―― 獅子吼に弟子は勇気百倍! ――

 わが師・戸田先生の声を思い出すと、私の胸は、懐かしさであふれる。
 悲しむ友を励まし、青年を慈しむ、深く温かな声。
 百雷の如く、大感情から発する厳愛の叱咤。
 障魔を鋭く粉砕する弾丸の舌鋒、友を鼓舞してやまぬ大将軍の言。
 この世から、不幸を一掃せんとの大獅子吼。
 その響き、激、静、寒、暖、厳、寛、慈・・・・。
 あるいは、厳冬、春風、烈日、秋霜・・・・。鮮やかな四季の彩りの如くなり。



172 :「随筆 新・人間革命」より:04/01/21 15:23 ID:L5C9E0nn
1959年(昭和34年)――恩師が逝去して、始めて迎えた元旦。
 信濃町の学会本部に集った幹部は、戸田先生の講義の録音テープを聴いた。
 提案者は山本伸一。学会のなかから、先生の叫びが薄らいでゆくのを憂いて。
 テープレコーダーから、先生の声が流れると、空気は一変した。
 恩師、ここにいますが如く、同志は皆、襟を正し、感涙し、敢闘を誓った。


173 :「随筆 新・人間革命」より:04/01/21 15:24 ID:L5C9E0nn
 間もなく、伸一は、先生の「声」をレコード化し、永遠に残す事業に着手。
 先生の講義・講演のテープ百六十余本を結集。これには、全国の同志も協力してくださった。感謝。
 遺弟を代表して、伸一が「創価学会会長 戸田城聖先生の教え」と、ジャケットの題字をつづった。拙い字ではあったが。
 レコードの一枚目(「可延定業書」講義)が完成したのは、この年の7月。
 「実に嬉しい。報恩」と、伸一は日記に記した。
 伸一が、恩師の「声」をレコードにする着想をもったのは、実は、51年(同26年)にさかのぼる。
 きっかけは一冊の本。
 戸田先生の膝下で、伸一が英国の作家ホール・ケインの小説『永遠の都』を学んだ時のことである。
 この本を通して、革命のロマンと同志愛を教えていただいた思い出の一端は、かつて、『随筆 人間革命』にも書いた。

174 :「随筆 新・人間革命」より:04/01/21 15:25 ID:L5C9E0nn
 小説の舞台は1900年のローマ。先生のお誕生の年であったことも不思議。
 ともあれ、先生の気迫、まさに”遺言”の如し。
 作品中、次のような忘れ得ぬ一場面。
 ――ある日、主人公のディビッド・ロッシィのもとに、蓄音機に掛ける円筒(シリンダー)が届く。今でいえば、レコードやテープ、CDである。
 手回しの蓄音機から聞こえてきたのは、彼を養育してくれた恩人であり、師匠である老革命家の声。
 流刑地からの”遺言”であった。後を頼む――と。
 懐かしい、大恩ある師の声を聴いて、むせび泣きながら、ロッシィは誓う。
 「やりますとも!ぼくはやります!」

 戸田先生を囲み、広布の大理想を語り会いながら、一人思った。
 ”先生の叫びを、永遠に残したい。いつかレコードのような形で・・・・
 伸一、23歳。人生の嵐の渦中であった。


175 :「随筆 新・人間革命」より:04/01/21 15:27 ID:L5C9E0nn
 青年部の室長時代。先生の叱られ役は、常に伸一。
 いつであったか、森田一哉理事長が語っていた。
 「先生ほど、戸田先生から、よく叱られた方はいませんね。私などは、ほんの数回でした。みんなは、先生のことを”防波堤”と呼んでいたんです」
 これは、弟子としての私の誇り。誰よりも深く、恩師の獅子吼を、わが魂に刻み得た青春。

 「一の獅子王吼れば百子力を得て諸の禽獣皆頭七分にわ(破)る」(御書1316ページ)
 獅子王の子なれば、勇気百倍、我は立ちたり。法戦、いまだやむことなし。
 正義を叫び抜かずして、どうして愛弟子といえようか!
 「広宣流布の闘志たれ!」
 恩師の声は、今も伸一の耳朶を、瞬時も離れることはない。

1998年1月8日(木)掲載

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 19:43 ID:???
>わが師・戸田先生の声を思い出すと、私の胸は、懐かしさであふれる。

池田氏には、今一度、戸田氏の声を聞いて欲しい。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 19:51 ID:???
このスレは何か?
正宗になりすましたあのバカ専用なのかい。

178 :日顕:04/01/21 19:55 ID:???
この猊下の御言葉でよいなら、いつでも聴きに来い・・・。

179 :原水爆禁止宣言:04/01/21 20:00 ID:???
原水爆禁止宣言 戸田城聖
1957年9月8日 横浜 三ッ沢競技場にて

天竜も諸君らの熱誠にこたえててか、昨日までの嵐はあとかたもなく、天気晴朗の
この日を迎え、学会魂を思う存分に発揮せられた諸君ら、またそれにこたえるこの
大観衆の心を、心から喜ばしく思うものであります。さて、今日の喜ばしさにひき
かえて、今後も、当然、難があるであろう。あるいは、わが身に攻撃を受けること
も覚悟のうえであるが、諸君らに今後、遺訓すべき第一のものを、本日は発表いた
します。

180 :原水爆禁止宣言:04/01/21 20:02 ID:???
前々から申しているように、次の時代は青年によって担われるのである。
広宣流布は、われわれの使命であることは申すまでもない。これは、私た
ちが絶対にやらなければならぬことであるが、今、世に騒がれている核実
験、原水爆実験にたいする私の態度を、本日、はっきりと声明したいと思
うものであります。いやしくも、私の弟子であるならば、私の今日の声明
を継いで、全世界にこの意味を浸透させてもらいたいと思うのであります。

181 :原水爆禁止宣言:04/01/21 20:04 ID:???
それは、核あるいは原子爆弾の実験禁止運動が、今世界に起こっているが、
私はその奥に隠されているところの爪をもぎ取りたいと思う。それは、もし
原水爆を、いずこの国であろうと、それが勝っても負けても、それを使用し
たものは、ことごとく死刑にすべきであるということを主張するものであり
ます。なぜかならば、われわれ世界の民衆は、生存の権利をもっております。
その権利を脅かすものは、これ魔物であり、サタンであり、怪物であります。
それをこの人間社会、たとえ一国が原子爆弾を使って勝ったとしても、勝者
でも、それを使用したものは、ことごとく死刑にされねばならんということ
を、私は主張するものであります。

182 :原水爆禁止宣言:04/01/21 20:06 ID:???
たとえ、ある国が原子爆弾を用いて世界を征服しようとも、その民族、
それを使用したものは悪魔であり、魔物であるという思想を全世界に広
めることこそ、全日本青年男女の使命であると信じるものであります。
願わくは、今日の体育大会における意気をもって、この私の第一回の声
明を全世界に広めてもらいたいことを切望して、今日の訓示にかえるし
だいであります。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 20:43 ID:???
そんな宣言はなん番煎じかわからんぐらい後のものなんだよ

そうかい、のう無しだからバカなことを繰り返すのか。

若い会員に教学でやり込められて憂さ晴らしに来ている
じじいのウダツのアガらんへっぽこガカーインだったのね。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 21:00 ID:???
>>183
では、それ以前のものをここに書いてもらおうか。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 21:09 ID:???
184よ183に該当するんだな。答えろ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 21:18 ID:???
返事が無いただの汚物だったようだ。

弔いに書いて置いてやろう
この板中を捜せば書いてあるよ。
一昨日ぐらい前だ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 21:18 ID:???
185よ、貴様が戸田氏以前のものをUPしてからだ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 21:30 ID:???
タコ助さんでしか?
広島とか長崎とか原水爆等等で自分でサガさんかいワレ!
この板にもあるっちゅーとんじゃダボ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 21:37 ID:???
“地上から悲惨の二字をなくしたい” − これが戸田城聖第2代会長の願いであった。
 1957年9月8日、逝去の7ヶ月前、横浜・三ッ沢競技場で原水爆禁止宣言は行われた。
戸田会長はこの時、57歳。この宣言を「遺訓の第一」として未来に生きる青年に託したのである。
「世界の民衆には生存の権利がある。それを脅かすものは魔ものである。いかなる国 いかなる民
族であれ 核を使用するものは悪魔である。」
今こそ、この宣言の精神を継承することを強く望むものである。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 21:41 ID:???
>>188
このスレに来るなら、戸田氏について語りな。
スレタイが読めないか?
日本語、ワカリマスカ?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 21:49 ID:???
検索も出来ない椰子が調子にのっている
堕スレで戸田を語ろう!

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 22:23 ID:???
このスレは資料集?

193 :「法華経の智慧」より:04/01/21 23:05 ID:???
「本物の信心」とは何か。当然、様々な次元から論ずることができるが、
ここでは、牧口先生がつねづね言われていた一点を述べておきたい。
それは、日蓮大聖人の本物の門下であるかどうか。大聖人の御聖訓通りの
行動であるかどうかという点である。大聖人は「開目抄」で、
「愚人にほめられたるは第一のはぢなり」
(開目抄/文永九年二月 五十一歳御作 与門下一同 於佐渡塚原 237頁)
と仰せである。牧口先生は、この御文を敷衍されて
「愚人に憎まれるは第一の光栄なり」と言われていた。
つまり、”愚人にほめられたい、名声を得たいと、世間的な名誉を
求めているようでは、本物ではない。むしろ、仏法のことで愚人から憎まれ、
非難を受けることは、最高の光栄なのである。
その人こそ「本物の信心」の人である”と教えられたのである。
これを受けて戸田先生は、草創の青年部に与えられた「青年訓」で
「愚人にほむらるるは、智者の恥辱なり。大聖にほむらるるは、一生の名誉なり」
と、呼びかけられたわけである。世間の風評や、言われなき非難に負けてはならない。
むしろ、信心ゆえの非難、中傷こそ、我が人生の栄誉との気概で、
悠々と進み抜いていただきたい。そこに本物の信仰者としての生き方がある。
(「輝きの人間世紀へ」13頁)


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 04:00 ID:???
>“地上から悲惨の二字をなくしたい” − これが戸田城聖第2代会長の願いであった。

創価学会自体が悲惨なのです。
戸田氏よ、あなたは後進の育成を誤った。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 05:10 ID:???
その通り!
戸田氏自身も問題多いけどな。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 11:10 ID:???
>仏とは、生命なんだ! 生命の表現なんだ。外にあるものではなく、自分自
身の命にあるものだ。いや、外にもある。それは宇宙生命の一実体なんだ!

と悟った(?)からって何が解決したというのだろうか。
その後の強引な折伏大行進になぜ結びつくのかがわからない。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 12:06 ID:???
これが創価の言う仏法=宇宙の法則の根拠なんだろ。(プッ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 12:13 ID:???
それで、戸田の愛人と、その子供の今は?

199 :池田先生スピーチ:04/01/22 17:13 ID:N6uWKp1T
「冬は必ず春となる」信心で立ち上がれ! 妙法は「変毒為薬」の大法より抜粋
聖教新聞 2003/12/13

 わが尊き学会員の皆さまが、一人ももれなく「健康長寿」であられることが、私の祈りであり、願いである。
 使命ある一人ひとりが、強く、どこまでも強く、人生を歩んでもらいたい。元気で、幸福にあふれた、価値ある日々であってほしい。断固として、生きて生きて生き抜いていただきたい。
 新しい年、「創価完勝の年」を迎えるに当たり、ここで、もう一度、信心の根本の姿勢を確認しておきたい。
 それは、1957年(昭和32年)の12月度本部幹部会でのことであった。
 この月、戸田先生が生涯の願業とされた75万世帯の弘教が、ついに達成された。
 その歴史的な幹部会で示されたのが、「三指針」であった。
 つまり ―

 @ 一家和楽の信心
 A 各人が幸福をつかむ信心
 B 難を乗り越える信心

 この3点である。
 以来、私たちは、これを「学会の永遠の三指針」として胸に刻み、前進してきた。
 わが同志が、それぞれの境遇において、それぞれの家庭で、職場で、地域社会で、それぞれの人生で、困難に負けず、現実の不平や不満に流されず、希望に燃えて生き抜き、勝ち抜いていくための指標である。



200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 19:20 ID:???
>>190
アンパンマンの声はどうもミスマッチw

語ってから(・∀・)イイナヨ!!
自分のことが見えない猿は書き込まなくてよし
ついでに糞スレαβοοη..._


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 22:19 ID:???
>>200
鬼太郎の声は?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 22:36 ID:???
>>200
あっひゃっひゃっひゃっひゃっひゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!
m(_ _)ノ彡☆バンバン、m(_ _)ノ彡☆バンバン、m(_ _)ノ彡☆バンバン、
m(_ _)ノ彡☆バンバン、m(_ _)ノ彡☆バンバン、m(_ _)ノ彡☆バンバン、
m(_ _)ノ彡☆バンバン、m(_ _)ノ彡☆バンバン、m(_ _)ノ彡☆バンバン、n


203 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/01/22 22:43 ID:P8eazapD
だいじょうぶですか・・・。オツムのほうは・・・。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 22:49 ID:???
>>203

123 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/01/18 12:08 ID:???
葵講は日蓮宗では認められていないんだって?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/01/18 12:20 ID:???
アホイ講は、認められるも何も、講員が一人もいない架空の講なんだよ。(ハゲラ

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 23:27 ID:???
      ∧_∧
     ( ´∀` ) <ゴミはゴミの日にちゃんと出すモナ 
     /⌒   `ヽ
    / /    ノ.\_M
    ( /ヽ   |\___E) ・〜 ぷ〜ん
    \ /   |   /  \  〜・ 
      (   _ノ |  / ウワァァン ヽ
      |   / /  |ヽ(`Д´)ノ| ←ハキリ
      |  / /  ヽ( )ノ
      (  ) )     ̄ ̄ ̄
      | | /
      | | |.
     / |\ \
     ∠/ 


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 23:34 ID:???
>>203
他人のHNだと>>202のような書き込みはキチガイに見えるだろ?
ところが藻前はよくそのような書き込みをするじゃないか
普段の藻前はみんなからそう見られているんだよ

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 03:03 ID:???
>>203
ハゲ見っけ!

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 09:51 ID:g+p7SkR/
何年か前に、戸田城聖の母親か嫁さんか忘れたけど、創価の友人葬でなく日蓮正宗の葬儀だったよな!フライデーにも掲載されていた。たしか、池田は参列しなかったはず‥

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 10:54 ID:???
戸田氏の本妻が池田を大嫌いだったのは有名な話。
池田もマズイ過去を知られているから、寄り付けないのだろう。
池田ほど叩けばホコリだらけの勲章マニアもいないよ。


210 :戸田先生の生涯:04/01/25 02:04 ID:???
本名は戸田甚一。のちに城外と改め、戦後、獄中の体験から城聖と改名しました。
明治33年(1900年)2月11日石川県加賀市の漁民の七男として生まれまし
た。明治35年(1902年)3歳のとき一家は厚田村に移居、幼年期を過ごしま
す。厚田では家業の漁業を手伝いました。病弱でしたが読書好きで成績優秀。独学
で小学校準教員の資格を取って教員となり、さらに正教員の免許も取りましたが、
雄飛の志をたてて19才で上京。「なお功ならずんば厚田に帰らず」と、ひたむき
な向学心に燃える独立独歩の日々を過ごします。21歳の時、教育家牧口常三郎
(創価学会初代会長)が校長であった学校の訓導となり、牧口常三郎を人生の師と
するようになりました。

211 :戸田先生の生涯:04/01/25 02:11 ID:???
以来、教員や私塾経営、出版事業をしながら創価学会の基礎を築き上げていき、
昭和5年(1930年)、牧口初代会長とふたりで創価教育学会を創立。昭和18
年には戦時中の弾圧投獄の過酷な状況に陥りますが、志はひるむことなく戦後自
ら指揮をとります。昭和26年(1951年)5月3日、第2代会長に就任。生
存中に75万世帯の会員達成を宣言し、仏法を根本に平和を築く創価学会の基礎
をつくりました。昭和33年死去。

『厚田村の有名人』より。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 13:13 ID:???
51 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2004/01/25(日) 11:32 ID:???
創価の三代の師弟関係も嘘や美化の多いいい加減な物だからね。

牧口→戸田の真の師弟関係
牧口を援助していたパトロンが戸田(当時は学習参考書のベストセラー著者)
というだけのこと。戸田は戦前の創価教育学会時代から牧口の話を聞くこと
すら嫌で、毎回タクシーに乗って会場から逃亡する常習犯だった。

戦後は自分が組織利用(東京建設信用組合事件)で理事長職を失ったことを
逆恨みして、子飼いの青年部(今の創価学会の主な重鎮はここ出身)を使って
クーデターを起こし、学会組織を乗っ取って牧口派を放り出した(当時全会
員の1/5が集団退会した)。

戸田の講演の中には牧口の価値論を否定して、馬鹿呼ばわりした物まである。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 22:59 ID:???
辻副会長指導より

一、過去世から自分が知らずに行ってきた謗法の罪を心から謝ること。(原因)
一、仏法の素晴らしさを人に伝え、悩める人を助けていくと心に決めること。(決意)
ただ、初めは何が素晴らしいのかさっぱり分からないし、そんな気持ちには
なれないでしょう。祈った末に良い結果がでたらやっていこうぐらいでOKです。
一、怪我の回復を願うと同時に、怪我によって失った不幸を何らかの形で
絶対に取り戻すんだと固く心に決めること。(お願い)


214 :戸田先生の生命論:04/01/26 07:04 ID:W87wmPCG
 冷い拘置所に、罪なくとらわれて、わびしいその日を送つているうちに、思索は
思索を呼んで、終には人生の根本問題であり、しかも難解きわまる問題たる「生命
の本質」に、つき当つたのである。

元来が科学、数学の研究に興味を持つていた私としては、理論的に納得できないこ
とは、とうてい信ずることはできなかつた。そこで私はひたすらに、法華経と日蓮
大聖人の御書を拝読した。

215 :戸田先生の生命論:04/01/26 07:06 ID:W87wmPCG
唱題の数が二百万遍になんなんとする時に、私は非常に不思議なことにつき当り、
未だかつて、はかり知り得なかつた境地が眼前に展開した。喜びに打ち震えつつ、
一人独房の中に立つて、三世十方の仏・菩薩・一切の衆生に向つて、かく叫んだの
である。
 遅るること五年にして惑わず先き立つこと五年にして天命を知りたり、と。
 かかる体験から私は今、法華経の生命観に立つて、生命の本質について述べたい
と思うのである。

仏教から三世の生命観を抜きさり、生命は現世だけであるとしたならば、仏教哲学
は全くその根拠を失つてしまうと考えられるのである。

216 :戸田先生の生命論:04/01/26 07:09 ID:W87wmPCG
三世の生命なしに仏法はとうてい考えられないのである。

 ここにおいて三世の生命を説くからといつて、我々は霊魂の存在を説いているの
ではない。人間は肉体と精神の他に、霊とか魂とかいうものがあつて現世を支配し、
さらに不滅に続くということを、承認しているのではないことを明らかにしておく。

 日蓮大聖人におかれては、釈尊が仏の境涯から久遠の生命を観ぜられたのに対し
て、大聖人は名字即の凡夫位において、本有の生命、常住の仏を説きいだされてい
る。即ち凡夫の我々の姿自体が無始本有の姿である。

217 :戸田先生の生命論:04/01/26 07:12 ID:W87wmPCG
 私に会通を加えて本文をけがすことを恐るといえども、久遠の生命にかんしてそ
の一端を左にのべていく。
 生命とは宇宙と共に存在し、宇宙より先でもなければ、後から偶発的に、或いは
何人かによって作られて生じたものでもない。宇宙自体がすでに生命そのものであ
り、地球だけの専有物と見ることも誤りである。我々は広大無辺の大聖人の御慈悲
に浴し、直達正観・事行の一念三千の大御本尊に帰依し奉つて、「妙」なる生命の
実体把握を励んでいるのに他ならない。

218 :戸田先生の生命論:04/01/26 11:50 ID:aN4E1TFP
 かの有名な高山樗牛先生が、「人が偉大な仕事をする。その偉大な仕事は後世に
も残る。その後世に残した偉大な仕事に自分が生きている」といわれたことを記憶
している。樗牛先生は偉大な文学者であるだけに、私は非常に悩んだものである。
もし先生の言葉のごとくならば、平凡な我々や犬や猫は永久な生命といえないこと
になる。よつてこの場合の永遠の生命に普遍妥当性がないわけである。長い間本当
かウソかと悩みつづけた結果、彼は偉大なる文学者ではあるが、死後の生命に関し
ては甚だ浅薄な考え方であるという結論に達した。

219 :戸田先生の生命論:04/01/26 11:52 ID:aN4E1TFP
 前にものべたように宇宙は即生命である故に、我々が死んだとする、死んだ生命
はちようど悲しみと悲しみの間に何もなかつたように、喜びと喜びの間に喜びがど
こにもなかつたように、眠つている間その心がどこにもないように、死後の生命は
宇宙の大生命にとけこんでどこを探してもないのである。

 この死後の大生命にとけこんだ姿は、経文に目をさらし、仏法の極意を胸に蔵す
るならば自然に会得するであろう。この死後の生命が、何かの縁にふれて我々の目
にうつる生命活動となって現われてくる。

220 :戸田先生の生命論:04/01/26 11:54 ID:aN4E1TFP
 そこで肉体にもせよ精神にもせよ運命にもせよ、目にみることのできない
しかも厳然たる存在の生命の反映であると、先にのべたことを記憶より呼び
覚ましてもらいたい、さてその前にいかような状態において生命が来世に連
続するかという問題をのべてみよう、我らが死ねば肉体の処分にかかわらず
我らの生命が大宇宙の生命へととけこむのであつて、宇宙はこれ一個の偉大
な生命体である、この大宇宙の生命体へとけこんだ我々の生命は、どこにも
ありようがない、大宇宙の生命それ自体である、これを空というのである。
空とは存在するといえばその存在を確かめる事ができない、存在せぬとすれ
ば存在として現われてくるという実体を指しているのである。

221 :戸田先生の生命論:04/01/26 11:56 ID:aN4E1TFP
 このように現在生存する我らは死という条件によつて大宇宙の生命へとけ
こみ、空の状態において業を感じつつ変化して、何らかの機縁によつて又生
命体として発現する、このように死しては生れ生れては死し、永遠に連続す
るのが生命の本質である。

私にこれ以上の会通を加えることは大御本尊に対して申訳ないことであるが、
ただ有難さのためにこれを述べる。成仏とは仏になる仏になろうとすること
ではない。大聖人様の凡夫即極、諸法実相との御言葉をすなおに信じ奉つて、
この身このままが永遠の昔より永劫の未来に向つて仏であると覚悟すること
である。もつたいなや、かかる不浄の身が御本尊を受持し奉ることによつて
仏なりと覚るとは、何という有難いことではないか、この果報こそ何ものに
もかえがたい果報であつて、ひとえに大御本尊の大功徳である。

222 :創価学会の原点:04/01/26 17:52 ID:cm5uDjLN
 ともあれ学会は、生命論に始まり、生命論に終わるといってよい。
「仏とは生命なり」──戸田先生の悟達に、創価学会の原点があったのです。
(池田大作他『法華経の智慧』第1巻、聖教新聞社、p. 40)

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 19:55 ID:???
戸田先生も永遠の指導者のお一人だ。
しかし、もう語ることはできない・・・。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 20:16 ID:???
ちなみに北条、秋谷は永遠の指導者にあらず。念の為。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 22:51 ID:KZnb01n2
戸田情勢氏と池田台作氏との師弟関係は、東教授と財前五郎の関係だったらちょっとした小説になるかも

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 14:58 ID:???
>>100
口封じにそれなりの地位と権力を池田が与えてあるので言えない>戸田門下生
池田の呪縛の解けた門下生(例:龍年光)とか戸田時代の大物幹部の子弟
(例:原島嵩→親が戸田時代の大幹部)ははっきり言うケースもある。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 15:00 ID:???
>>223
どうして?歴代会長なのに。

228 :227:04/02/01 15:01 ID:???
>>224
だった。スマソ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 22:04 ID:???
>>226
つまり、生きてる時は不二の師匠と崇めても死ねば影響力0なわけね。
池田氏も同じ運命か。。。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 21:50 ID:???
でしょうね。死ねば影響は0になると思います。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 18:52 ID:oskEt2kJ
ソ連みたいな組織なのかな?

232 :KURI:04/02/04 22:40 ID:FrklJMpv
みなさん、すみません。
私は職が欲しいばっかりに牧口先輩の言いなりになりました。
また、ありもしない「絶対」を持ち出して、ぼろ寺を持ち上げることに加担しました。
気がついたときには引っ込みがつかなくなってしまい、増えた弟子にハッパをかけることしかできませんでした。

また、法華経の独自解釈には当時進駐軍が配っていた聖書を参考にしました。
ソースがばれないようにキリスト教をぼろくそに言い、信者に気づかれないようにしました。
でも、これだけは分かってください。
代作はわたしが選んでません。伸一も選んでません。


233 :戸田醸成:04/02/04 22:41 ID:???
みなさん、すみません。
私は職が欲しいばっかりに牧口先輩の言いなりになりました。
また、ありもしない「絶対」を持ち出して、ぼろ寺を持ち上げることに加担しました。
気がついたときには引っ込みがつかなくなってしまい、増えた弟子にハッパをかけることしかできませんでした。

また、法華経の独自解釈には当時進駐軍が配っていた聖書を参考にしました。
ソースがばれないようにキリスト教をぼろくそに言い、信者に気づかれないようにしました。
でも、これだけは分かってください。
代作はわたしが選んでません。伸一も選んでません。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 19:44 ID:???
結局、生き残った方が勝つんだね。
今、起こっている騒動、最後に笑うのは誰かな?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 20:48 ID:yX57KEL4
戸田先生が指導するときのテーブルの上に乗っているコップの中身は
水ではなく

         酒

だったらしいですが、マジですか?

236 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/02/05 21:05 ID:KydpW0sc
戸田先生は豪快だったらしい、愛人の存在も隠さなかったとか

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 21:11 ID:WzXrnUQW
そんなのより大ちゃん
新聞持ってきて
朝刊はいらないぞ!
わかったか?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 22:21 ID:???
>>235
マジっす。アルコールの回ってからの指導はなかなか好評だったとか
(でもそれで肝臓やられて死んだんですが)
>>236
最近なくなった柏原ヤス元議員(受勲したので粛清)もその一人。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 23:39 ID:???
池田氏は、自分以外の受勲は認めないのか。。。
普通、師匠なら逆に祝うだろ。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 14:58 ID:???
こういう時に、人の器量がわかると思う。
池田の器量は、その程度のもの。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:29 ID:???
誕生日なのでageときます。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:35 ID:???
無冠の友に先生は含まれないのか?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 22:46 ID:???
ageさせていただきます。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 22:49 ID:???
上がりましたね。やはり、戸田先生はお怒りなのでしょうか?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 15:37 ID:???
戸田先生は、最後まで正宗信者として霊山へ戻られました。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 15:52 ID:GkDeKPe1

店員に丁寧語使えないドキュンはコンビニに来るな!!!

正直、客はむかつくっていう人集合!
http://life4.2ch.net/test/read.cgi/conv/1067479131/
レジに無言で店員が来るのを待ってる客
http://life4.2ch.net/test/read.cgi/conv/1063292018/
コンビニで道聞いてくる奴へ
http://life4.2ch.net/test/read.cgi/conv/1046246290/



247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 11:41 ID:???
あげ

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 11:44 ID:???
>>246
24時間営業するならDQNも大事なお客さんだろ
嫌ならやめりゃいいんだよ、ちゃんと就職したって
お客の中にはDQNが居るんだ。どこに行っても同じ事だよ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 20:07 ID:vLNN7uH5
高利貸しだよな。池田大作はその取立ての営業部長だったよな。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 20:56 ID:???
戸田もイケダも人相イクない。
人間年を重ねると、誠実な人はいい顔になるだろ?

ご両人の顔に、魅力はないね。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 22:10 ID:???
どっちもイケメンじゃないことは確かだな。

252 :249:04/02/24 22:51 ID:vLNN7uH5
いや、実際に高利貸しをやっていたって話をしてんの。

人相以前に、宗教家ってガラじゃないの。

それを知らずに 信者になってるバカが多すぎ。

おれも小学生のころ 座談会に参加させられて 窮屈な思いしたよ。

低所得者層の心の支えだ。ボケ!


253 :十羅刹男 ◆oqrK07Dod. :04/02/25 00:47 ID:fUIaE+iI
「高利」だっていう根拠を出せよ、ボケ。

254 :249:04/02/25 01:32 ID:7PtUs+S/
は?
高利貸しをしていたという事実を指摘してるの。
ボケ。

高利貸し、金貸しでもいいや、してないという根拠だせや。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 01:35 ID:B/5S53Ym
池田大作先生

って 誰  ですか

教えて


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 00:51 ID:???
飛ばない豚のことです。

257 :名無しさん@お腹いっぱい:04/02/26 20:15 ID:2H8cXCUP
YAHOOBB事件により、
創価学会に破防法を適用するもよう。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 21:32 ID:???
公安の中に創価が紛れてたりして。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 22:15 ID:???
『人生地理学』の牧口常三郎先生のスレも、欲しい所だ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 22:39 ID:???
牧口、戸田両名とも永遠の指導者なのだが死人に口なし。
実質は池田ひとりである。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 04:36 ID:2gYZ7hcO
日刊ゲンダイが1面2面でカラー特集

1面(カラー) http://ahiru.zive.net/joyful/img/901.jpg
2面 http://ahiru.zive.net/joyful/img/902.jpg

YBB恐喝犯は創価学会元幹部: 竹岡誠治
現在、聖教新聞社広告部長。

また、共犯の湯浅も創価学会員 (記事より)
竹岡の息子は、創価学会本部職員

選挙活動・布教活動に使えるので、YBBの加入者名簿に目をつけた


262 :十羅刹男 ◆oqrK07Dod. :04/02/27 08:03 ID:zyOnPfwQ
>>254
金融業は全部、「高利貸し」なのかね。


263 :草太:04/02/27 21:25 ID:???
>>254
あなたは銀行員が嫌いなのですね。信用金庫に就職できなかったとか...
彼らは金貸しですからね。ところで、貴方が言う「高利貸し」とは
当時の法律で違法だったのでしょうか?また、利率が何%以上なら高利貸し
なのでしょうか?池田犬作の会社が高利貸しだったのでしょうか?
ソースを添付の上、ご説明ください。
遡及効はだめですからね(w

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 21:29 ID:KZ+JH4dx
>>7年足らずで75万世帯に拡大した
どれだけのことをしたんですか?両方の意味で。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 01:29 ID:???
結局は悪徳宗教ビジネスを成功させただけ。
戸田なんか偉人じゃないよ。

266 :254:04/02/29 21:47 ID:tmXW5Ore
>>263

うちの母も、祖母も、学会員(信者)だが、
これだけ、層化学会というものが、犯罪者集団であることが

ヤフーBBの顧客情報の恐喝事件、八王子朝木市議殺害事件など、
おこっているのを見れば分かるのに、お題目をあげて、
功徳がほしい、お金がほしい、自分さえシアワセになればいいと、
盲目的に、信者している。

目を覚ませといいたい。

ソース希望とのことだから、読むがいい。
どうせ、目を覚ますどころか、一生を題目で台無しにして終わるだろうが。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E6%B1%A0%E7%94%B0%E5%A4%A7%E4%BD%9C%E3%80%80%E5%A4%A7%E8%94%B5%E5%95%86%E4%BA%8B%E3%80%80%E6%88%B8%E7%94%B0%E5%9F%8E%E8%81%96&lr=

なんでもかんでも、悪いこともいいからして、学会を広めよう、と。
そういう姿勢の発言があるな、池田には。
共産党だって、そうやってるんだから、といっていた。
ソースは希望なら、再度探してやるよ。動画だったな。



267 :254:04/02/29 22:01 ID:tmXW5Ore
http://www5.tok2.com/home2/sudati/sidosya.html#1

http://members.at.infoseek.co.jp/netplane/sidosya.html

読んでみな。どうせ馬耳東風

268 :254:04/02/29 22:10 ID:tmXW5Ore
ま、事実を事実として受け入れることのしない、信者から

この人生で被害を受けないことを、希望しているよ。

どうも、将来、脅迫や暴力沙汰で被害を受けるような不安があるのだ。


聞く耳があるなら、事実を見てみ。

ま、ごたぶんにもれず、馬の耳に念仏だろうな。

これだけ、犯罪を、起こしている、集団なのに、
いーふうううーーどうどうと、口銭流布でつか?

嘘ばっかり。


269 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/02/29 22:14 ID:X29mIeJi
>>268

学会員は多分こういうだろう。”おれたちゃ題目だからな”(ゲラ)
たしかに馬の耳に念仏だよ。(藁)

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 12:48 ID:???
>>263
大丈夫か?大作じゃなくて犬作になってるぞ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 15:11 ID:???
そろそろ本題に戻りましょう。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 15:16 ID:???
>>262
>金融業は全部、「高利貸し」なのかね。

そうは思わないが、大手銀行系カードのキャッシングなんか
日数で計算してみたらサラ金より高利だよ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 01:30 ID:9evULBPI
>>270
わろた。

層化学会にとどまる理由を知りたいな。
ただのバカでもあるまいし。

ま、イナカのじいちゃんばあちゃんはバカな学会員ばかりだが。
若いのはどう考えているのか。

いったいどういう思考力を持つと、「信心」できるの?って話。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 01:35 ID:???
戸田と池田でいろんな商売失敗して
最後に辿り着いたのがカルト宗教だね。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 16:23 ID:???
ビジネスモデル特許をとっておけばさらに大儲けだったろうに
池田氏も惜しいことをしましたな。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:47 ID:???
教えてクンです。
戸田城聖さんは大学の誉れである層化大学を卒業してるのでせうか?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 03:14 ID:???
創価大の創立者が誰か知らないのか?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:01 ID:???
戸田城聖さんは中央大学卒です。

279 :精狂新聞 ◆KKd7UXrP5I :04/03/06 18:39 ID:???
265 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/28 01:29 ID:???
結局は悪徳宗教ビジネスを成功させただけ。
戸田なんか偉人じゃないよ。

全く持って同意。カルトの原点は戸田だろw

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 22:41 ID:???
>>279
>全く持って同意。カルトの原点は戸田だろw

とありますが、カルトの原点ではなく、
この団体がカルトになった原点が戸田だった。
と解釈してもよろしいでしょうか?
どちらにしても禿同でですがw

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 04:49 ID:???
カルトの原点は、アメンホテプ神といえるだろう。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 16:26 ID:???
>>280
カルト的狂信という意味でなら牧口初代会長。
ビジネスモデル、圧力団体としてのカルトという意味でなら戸田二代会長
権力&暴力装置としてのカルトという意味でなら池田三代会長。

とするべきだな。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 16:38 ID:???
あんちさんあんちさん。
馬鹿垂れ流しですよぉ?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 16:49 ID:???
>>283
創価マンセーさん、創価マンセーさん。
知らない事は怠惰という名の最大の罪ですよ。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 18:09 ID:ddwTptv/
http://groups.msn.com/in4ipor6v0loag9tsem1ask8n7/page50.msnw?action=ShowPhoto&PhotoID=490

出ました! 名誉博士号!!大体、2日に一回ペースで、聖教新聞の表紙を飾る!一体、いくら「お金」を出したのでしょうかね??

日本を守る反創価運動へのカンパなど
http://groups.msn.com/in4ipor6v0loag9tsem1ask8n7/page44.msnw
東京三菱銀行 阿佐ヶ谷支店 普通口座  1375565 口座名義  政治結社向陽社


286 :280:04/03/07 21:27 ID:???
>>282
禿同

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:21 ID:???
しかし、その東京三菱銀行は創価の巣になっている。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 06:06 ID:0wVjiSEM
amazon.co.jp 「金儲け哲学」 糸山英太郎(著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761260114/

に投票したり、

コピペしたり。

糸山をつるし上げる活動をしないか?

テレビ報道がなされない、新聞に載らない、なら
ネットで情報を広めないか?

むかつくだろ。

法のもとの平等なんてないって、せせら笑ってるんだぜ?
ちくしょう



289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:48 ID:???
戸田会長は何故、自分の名前を城聖にしたんだろう?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:49 ID:???
知ってる人いる?

291 :とうとう脱会者10年目:04/03/12 02:29 ID:o0J4fR96
たぶん皆さん御存じと思いますが、戸田二代会長は最初戸田城外と
名乗っていました。これは城すなわち江戸城(皇居のこと)の外で
俺はがんばっているのだ、という意味で城外と名乗っていたのであ
ります。
ところが、創価学会学会員が爆発的に増加するに到って、相当図に
乗ったのか、俺は皇居の天皇陛下よりもずっと偉いのだ、というこ
とを直接言わず隠語的な意味で、ついに城聖と名乗りを変えたわけ
です。戸田2代会長とは、かくも相当に危ない人物です。
 折しも、蘇我馬子の邸宅跡がついに発見されましたが、馬子も自
分を天皇と露骨に言っていました。馬子の息子の入鹿は、余りにで
しゃばり過ぎて聖徳太子の皇子一族を暗殺し、とうとう大化改新で
首を刎ねられてしまいましたが、戸田の後継者、池田太作は首を刎
ねるねられるのでしょうか…….(思わず合掌)


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 19:57 ID:???
日蓮門下では、日蓮大聖人にのみ使われる「聖」の字を自分の名前につける神経が痛すぎるよ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 20:16 ID:???
>>291
戸田城外という名前は東京建設信用組合事件で、戸田が逃亡・潜伏
していた時に使っていた偽名な。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 12:36 ID:???
酔っ払い教祖様。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 15:43 ID:???
まず戸田先生の理論を崩してください。
学会つぶしはそこが出来ないと駄目だね。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 16:17 ID:???
>>295
いくら理論を崩しても層化の連中は認めようとしないので無意味です。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 22:53 ID:???
この団体に関わっているかぎり平穏な人生は歩めないな。
しかし、奴等はしつこく訪問してくる。もう、うんざりだ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 11:02 ID:ZZH+L1Dw
理論でせめても無駄だよ
結局は信心だから

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 18:00 ID:???
>>298
理論で攻めると
魂が入ってないと言われます。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 21:55 ID:???
戸田の教学が決め付けが多い。しかし、仏教史には疎いようだ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 22:31 ID:???
>>300
仏教史には疎い部分を詳しく説明よろしく

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 22:54 ID:???
>>302
例のひとつに富永仲基を知らないと思われる。それから五時八教を本気で信じてたようだ。


303 :302:04/03/17 22:55 ID:???
失礼>>301に訂正します。


304 :301:04/03/20 12:48 ID:???
>>302、303
ありがとう

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 13:00 ID:???
ありもしない事で騒いでるアフォと考えていいですか?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 21:48 ID:???
いいと思います。
確かに「法華経」は詳しいようですが、他の経典は読んでないと思われます。
師である牧口氏も尋問の取調官の「法華経は誰が説いたのか?」の問いに
「法華経を説いたのは釈迦です。」と答えてました。

307 :十羅刹男 ◆NyuHlIi5QE :04/03/21 05:15 ID:Vnt4a6wP
>>266−268
こんなもんがどれだけの情報価値があると思ってんだろか・・・


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 19:04 ID:???
仏とは・・・生命のことだったんだ! というのは悟りなのか?幻覚なのか?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 19:09 ID:pDfyjk3/
妄想だろ

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 19:29 ID:gy1UhTct
創価公明公開討論会です。新しく討論場を作りました。宜しかったら、 http://z-z.jp/?sanadayukimura

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 10:52 ID:???
あげ

312 :平和創価守ろう会:04/03/27 00:18 ID:BPfGAhMB
君たち!くだらない雑談をしているんじゃなく、戸田先生の遺作を読みなさい!
国会図書館に行けばすぐ分かるよ。

313 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/03/27 00:20 ID:RPSV3328
>>312
平和創価守ろう会さん、すこし落ち着いたほうがいいっすよ
なんかまだ具合が良くなってないんじゃ(ry

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 00:22 ID:???
>>312
国会図書館に行くのは、聖教の過去の記事の確認が必要な場合だけだ
通常は、一般の図書館の蔵書で充分だよ


315 :平和創価守ろう会:04/03/27 00:24 ID:BPfGAhMB
>>313
戸田先生についてどうはお考えですか?

316 :平和創価守ろう会:04/03/27 00:25 ID:BPfGAhMB
>>313
戸田先生についてはどうお考えですか?

317 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/03/27 00:44 ID:RPSV3328
>>316 平和創価守ろう会さん
>戸田先生についてはどうお考えですか?

うーん一言で言えば山師かなあ・・・・
(怒らないでくださいねw)

318 :KURI:04/03/27 01:22 ID:???
勘違いヤローだと思います。

(ちなみに私はニャンゲン革命全部読みましたが)

319 :平和創価守ろう会:04/03/27 15:47 ID:LLrrWUxh
>>316
レス有り難うございます。池田先生の『人間革命』に描かれている戸田先生と
実際の戸田先生はかなり違うようですね。私は高校生ぐらいの時に座談会で戸
田先生の実際の声をレコードで聞いたことがあるんですが、想像していた声と
全然違うのでびっくりしました。また御書講義かどうか分かりませんが、話の
途中でいきなり「ばきゃろー!」って怒鳴り出すんですよね。
>>318
レス有り難うございます。「KURI」さん。私は池田先生の『人間革命』は
読んでいますが、戸田先生の『人間革命』は読んだことがありません。古書店
を探しても創価関係の古書を専門に扱っているところはありません。戸田先生
の『人間革命』と戸田城聖全集を入手する方法はありませんか?私が一生をか
けた創価なので真実を知りたいのです。また昭和54年頃に絶版になった『富
士宗学要集』も私入手したいのですが。
それにしてもここに来ている人たちは紳士が多いですね。「2ちゃんねらーの
力で創価学会を潰そうぜ」のスレに来ている人たちの中には下品きわまりない
人がいてこまりますね。

320 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/03/27 16:47 ID:RPSV3328
>>319 平和創価守ろう会

戸田先生は神経質そうな外見にもかかわらず、そうとう豪快なお方
だったと聞いています、色んな逸話がありますね。
しかも頭もすごくいい人だったんでしょう、言葉の使い方が抜群に
上手い、とにかく「一瞬で人をその気にさせるテクニック」を持って
いた人ですね、そこは池田先生なんか足元にも及ばないと思います。

(平和創価守ろう会さん、ちょっとムキになっている印象がありますね、
あまり無理をしないほうがいいですよ、体を壊しては意味がないしw)

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 19:00 ID:???
>>319
ゆっくり、マターリと意見交換しましょう。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 23:16 ID:???
戸田氏は、現代のねずみ講の祖でしょうね。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 23:32 ID:???
功よりも罪の方が多いですね。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 20:00 ID:???
明日は命日ですが、戸田氏の霊に何か言いたいことある?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 20:58 ID:???
今の学会をどう思いますか?

326 :平和創価:04/04/02 19:41 ID:???
>>325
今日は戸田先生の命日なので、あまり余計なことは言いたくはありません。
でももし戸田先生のことを本当に知りたいのならば、公立図書館以上の書籍
をお読みになったほうがいいのでしょか?ちなみに私は「カナビラ」さんの
ように御本尊を焼いたような人間ではありませんよ。

327 :単己の菩薩:04/04/02 19:55 ID:TSyz24Dy
>>319 平和創価守ろう会
お久しぶりです。
創価学会関係の古書を多くそろえている古書店は、
神保町の三省堂近くの「玉英堂」です。
遠くにお住まいなら、すみません。


328 :平和創価:04/04/02 20:25 ID:???
>>327
有り難う!「単己の菩薩」さん!今まで送信を妨害されてきたんだよな!でも
俺の言葉よりも「戦争創価潰そう会」の方が酷いよな!俺もはたから見ていて
頭にくるよな!俺も戦うぞ!君のために!

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 20:32 ID:???
戸田氏の人間革命を読むと、創価教育学会は戦争反対で弾圧されたのではないのがわかります。
日本が勝つためには国家諌曉しかないと主張しています。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 20:46 ID:???
>>「単己の菩薩」さん「蓮華」さん頑張ってー!

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 21:02 ID:???
>>329
困った。329氏に反論できる者はいないんか?これでは創価の「テレビ将棋
杯」争奪戦の負けやないんか?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 22:41 ID:???
学会員!何か書けや。第2代会長の命日やでえ。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 22:53 ID:???
それとも今の学会には戸田氏は関係ないんかい?

334 :学会員:04/04/02 22:56 ID:yK4/WlTZ
しらんかったよ

335 :単己の菩薩:04/04/02 23:15 ID:TSyz24Dy
>>329
手元に人間革命がないのでどういう発言を指しているのかわかりませんし、
その部分のみを今挙げていただいても、お答え出来ないかも知れませんが。
 確かに、牧口先生は昭和18年6月、宗門より本山に於いてか神札受諾勧告
を受け、それを拒否した帰りに戸田先生に「いまこそ国家諫暁の時」と言われた
そうですが、その後も信念を曲げず、7月6日に治安維持法で逮捕されたことは
事実です。戦争に賛成しているなら逮捕は矛盾するのではないですか?

336 :平和創価:04/04/02 23:31 ID:NZgettXN
時代に依って解釈は変わるんだよ。妙法はそんな浅いものでは
ないんだよ。みんな世法に惑わされず、妙法に生きよう!
創価の過去を知っても君たちの幸福は無い!牧口さんや戸田さ
んの批判はおおいに結構。池田さんにも勿論結構だ。むしろそ
のような枝葉末節に囚われて人生の幸福を失って行く人たちこ
そ哀れじゃないか?今日はもう公明党にさんざん罵声を浴びせて
来た。君たちも生の創価に罵声を浴びせ来いよ!

337 :単己の菩薩:04/04/02 23:36 ID:TSyz24Dy
著作を見ても
「他国の安寧を撹乱することを顧みないが、そのことは自国そのものに災いを
もたらすことに気がついていない。ただただ軍備の拡張に熱中しているが、
そのことは結局突然足下から崩壊が始まり、ついには大々的に混乱と壊滅の惨状
を呈するのではないか。このことは識者がすでに憂慮しているところである。
これはヒューマニティの叫び声が次第に高まりつつある所以ではないか」
(人生地理学 聖教文庫本5 28ページ) 

338 :単己の菩薩:04/04/02 23:55 ID:TSyz24Dy
>>329 さん
こんな答えじゃ駄目でしょうか?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 00:03 ID:???
>>336
強姦作にも幸せはきますか?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 00:13 ID:???
>>336
公冥党=層化でよろしいですか?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 00:14 ID:???
>>336
ナマの層化を批判して仏罰は下りませんか?

342 :平和創価:04/04/03 00:16 ID:lYoF2M7Z
俺は戸田先生の再生とまでは思っちゃいないけどね。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 00:22 ID:???
強姦作にも幸せはきますか?
公冥党=層化でよろしいですか?
ナマの層化を批判して仏罰は下りませんか?


344 :平和創価:04/04/03 00:23 ID:lYoF2M7Z
>>341
仏罰なんて言うものはありません。それは強迫です。

345 :平和創価:04/04/03 00:41 ID:lYoF2M7Z

>>340
あっ!あなた対する返辞を忘れてた!すいません。公明=創価であるのは
紛れない事実です。いいでしょう。もうこれは私がいくら内部で言っても
どうしようもない事実なのですから。でもこのことが内部に触れて私とあ
なたの通信が途絶えるようなことがあったらもうお終いですね。創価も。
もう2月から選挙選挙ですよ。でもこれ以上言うには怖いのでここで。

346 :平和創価:04/04/03 00:51 ID:lYoF2M7Z
>>341
341さん。仏罰などということは今の創価では言ってはいません。
でもかつては言ってましね。御本尊を破ったから一家心中したとか。
あれはいけない発言だったと私も思います。


347 :平和創価:04/04/03 01:05 ID:lYoF2M7Z
>>343
343さん 私は池田さんが強姦罪を犯したとは思いませんが、でももし
そのようなことがあったならば創価は壊滅するでしょう。私はそのような
事実が明らかならば、きっぱり創価と袂を分かちます。でもあの秋田での
失言は本当ですね。私も間接的に聞きました。
公明党=創価 勿論です。政教分離なんてばかばかしい。他のにも言いま
したよ。当たり前でしょう。もう全てが決まっているんですから。
私を批判しても、仏罰などありません。私は戸田先生の再生ではないので
すから(藁)そうだったらいいいのですがね。みんな同じ人間ですよ。池
田さんもね。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 01:13 ID:???
>>347
真摯な返答感謝します。話が分りそうなので論理的スレ以外の身近に
層化、公冥の人間に迷惑を受けているスレにも
答えていただけないでせうか?
恋人の話や家族の話しなどのスレの解釈も
あなたは恐らく学者であると予想します。
学問を追求する上であなたが今いる組織の思想
及び組織本体は弊害になるのでは?

349 :平和創価:04/04/03 01:22 ID:lYoF2M7Z
>>339
強姦作にも幸せはきますか?
普通の学会員は答えない質問だと思いますが、あなたがかなりお悩み
のようなのでお答えします。私は池田教信者ではありません。池田氏
がそのようなことをやった真実が明らかになれば、私はそういう会か
らは離脱し、別の講をつくります。でも仮にそうであってもいいじゃ
ないですか。日本史や世界史などはごまかしの続きですよ。私たちは
一人一人が幸福になればいいんじゃないですか?ごまかしている人も
いずれは同じ運命になるんですからね。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 01:24 ID:???
>>347
無事であることを祈ります。
そして貴方が層化を脱会し新たな道を歩むことを

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 01:28 ID:???
>>349
『でも仮にそうであってもいいじゃ ないですか。』
さすがにそれは認められません。
層化は男尊女卑なのですね。


352 :平和創価:04/04/03 01:39 ID:lYoF2M7Z
>>348
348さん。私は学者じゃありませんよ。(藁)でも私が今まで戸田先生
に関して話して来た通り、「個人崇拝」が創価の進展の弊害になっている
と思います。また創価に拘るあまり結婚に支障を来していることも事実です。
困りましたね。また選挙でも自分の意志で投票できないという参政権の自由
を宗教に依って奪われていることも事実です。これも困ったことと思います。
私が創価の会長(藁)だったなら。別の手段を考えますね。私は中学生の頃
から創価の会長になろうと思っていたんですからね。
弊害は単刀直入「個人崇拝」です。これを止めれば創価はかなり改善されると
思います。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 01:47 ID:???
>日本史や世界史などはごまかしの続きですよ<
もちろんです。しかし、それは遥か昔の話であるし
歴史の史実とレイプ問題は別の話です。
歴史にそれぞれの思想による解釈やねじ曲げがあるのは
どうしようもないことです。
キリスト教的歴史観だとか層化的歴史観でしょうかね?
私はあなたのように博学多識ではないから難しいことはわかりませんがね。
ですが、今現在生きている人間の所行の「事実」をねじ曲げていいものではありません。
それにレイプ問題だけではないのはないのです。
ここのスレを見れば分ることですがストーカー、強引な勧誘、記事捏造
などイケダ及びその信者の行動は!



354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 01:50 ID:???
平和創価さん
もう寝ます。
しかし、わからないのが貴方程の人が層化なんてね
コレも作戦かしら?

355 :平和創価:04/04/03 01:52 ID:lYoF2M7Z
>>351
351さん 351さんにも同じです。このことは正直な私から言いましょ
う。その通りです。私が高等部の頃からおかしいと思っていたことがそうな
んですよ。家父長的な座談会のあり方です。なぜ父権中心的な勤行をやるの
か私は幹部に何度も質問したのです。「大白蓮華」も父権中心主義ではあり
ませんか。でもこれは歴史の一断片として考えざるを得ないとは思います。
今日はもう遅いのでお休みなさい。でも座談会でお話するよりもずっといい
対話ができますね。またどんどん私に疑問をぶつけて下さい!今晩はもう午
2時ですよ。お休みなさい。

356 :平和創価:04/04/03 01:56 ID:lYoF2M7Z
>>354
いや作戦ではありせん。今日はもう寝させてください。また明日は勉強
もありますから。私は池田さんにとりつかれた創価のあり方を改善する
ことをむしろ祈っています。私もおかしいと思っています。

357 :平和創価:04/04/03 02:17 ID:lYoF2M7Z
>>353
353さん 私はあなたのように博学多識ではないから難しいことはわかりませんがね。
ですが、今現在生きている人間の所行の「事実」をねじ曲げていいものではありません。
それにレイプ問題だけではないのはないのです。
ここのスレを見れば分ることですがストーカー、強引な勧誘、記事捏造
などイケダ及びその信者の行動は!
一緒に今晩も考えましょう。あなたはもしかして学校の先生ですか?そして
「大日蓮展」を東京国立博物館で御覧になった?(藁)まあそれはそれでい
いでしょう。でも今日はもう遅い!午前2時過ぎだ!でもあなたの真剣なス
レにはお答えしたい。
池田氏は確かにあなたがおっしゃった「強引な勧誘、記事捏造 」はしたと
思います。これはどう否定しても否定しきれない事実です。でもストーカー
は言い過ぎではありませんか?あれは信仰が過激だったために無理がいった
結果ではないかと思います。先生、今日はゆっくりお休みなさい。私も元々は
禅宗であり、墓はプロテスタントの教会ですよ!

358 :平和創価:04/04/03 02:38 ID:lYoF2M7Z
>>353
353さん 分かります。あなたの気持ちは。私も池田さんという人を
それ程知っているんはないんですよ。恐らく創価の一分の人しか池田さ
んは知らないのではないのですか?私が池田さんに会ったのは高校1年
生の時と大学うーん2年生ぐらいの時だけですよ。私は高校生の時には
創価の会長になろうと思って勉強しましたし、戸田先生の再来になろう
などと考えたこともありましたけどもね。でも353さん今夜は真剣に
聞いてください。創価の裏があるならば創価が暴く事例をどんどんこの
2CHに送って下さい!私は31日に創価文化会館に行って幹部に2CH
のことをぶちまけました!私にどんどん創価の苦情を言って下さい!何分
私は創価学会会長になることを子供の時から目指していましたから。

359 ::04/04/03 12:56 ID:XGsJuCsP
創価学会内での改革派の団体を設立しょうと、改革派掲示板を作りました。やる気がある方、一度覗いてみて下さい。

http://pksp.jp/6666-6666/

信念のある方求みます。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 17:09 ID:???
平和創価氏>>339からのは全て私です。
いつもは荒らし屋なんです。夜遅くなったし適当に荒らして寝ようと思ったんンですけどね
あなたみたいな大物が出て来てヒヤヒヤしましたよ。援軍は寝てしまってますし
荒らし屋には期待出来ないですしね。ただわかったのはハキイやヨーコなどの狂人と
話すよりは遥かに良かったと思います。今日一日考えて推測した限りでは
あなたは政治家に近いものを感じますね。実を重視するような。

私は会長という王様を望みません。有名な漫画、宮崎はやお「風の谷のナウシカ」では
こういってます。「最初はどんなに善王でも20年もすれば国民を虐げる」と
確実な引用ではないですが、似たようなことを言っています。例えあなたが王になったとしても
善政をしけるのは数年でしょう。

の硬い先生は漫画からなんて引用しないでしょう?先生ではないですよ。
少し日教組っぽかったでしょうか?先生も嫌いなんですけどね。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 17:11 ID:???
>>360
「頭」の硬い先制

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 17:15 ID:???
昨夜私は深夜まで外部の方々とお話しました。創価の皆さん、内部の人にも外部
の人にも愛される創価にしていこうではありませんか。私たちは慈悲、愛情のあ
る信者の団体だと思います。いかに宗教や思想が違う人であっても、周りの人たち
を大切にしていきましょう。創価に都合の悪いことを隠したりするのは止めましょ
う。創価の真実を外部の人たちに知って貰いましょう。そして原点に戻って創価の
一人一人が外部の人たちに愛される団体にしましょう。私は泣けてきます。本当に
涙が今流れています。なんでこんなにまで創価が嫌われる団体になったのか、悲し
いのです。法華講の人も念仏宗の人も共産党の人も真剣に人生を考えているではあ
りませんか?私はかつて共産党の機関誌の「赤旗」を共産党の研究のために、一ヶ
月間購読したことがあります。その内容は聖教新聞よりずっと充実していて紙面も
多かったと思います。「赤旗」は創価や公明の批判はしていましたが、それよりも
内容の充実さでは群を抜いていました。聖教新聞の内容をより充実させたものにし
て下さい。そして紙面をもっと増やして下さい。また客観的な第3者の立場から見
たものにして下さい。これが私の創価の同士に対する真実の気持ちです。猊下もも
う高齢です。あまり虐めないでください。今年で82歳ではありませんか。


363 :ここ:04/04/03 17:22 ID:0Sbqd7fI
私にどんどん創価の苦情を言って下さい!何分
私は創価学会会長になることを子供の時から目指していましたから。
>ふざけるな。そんなん言ってるやつがなれるわけね〜だろ


364 :平和創価:04/04/03 17:26 ID:4MsPMZIs
>>360
360さん、御返事有り難うございます。362は私です。昨夜お話した
「平和創価」です。私の気持ちを362で書きました。ハンドル名を書か
なくて失礼しました。みんな仲良く一人一人を大切にしていきましょう。
異なった人の意見を尊重して耳を傾けてこそ、それができるんですからね。

365 :ここ:04/04/03 17:27 ID:0Sbqd7fI
猊下もも
う高齢です。あまり虐めないでください。今年で82歳ではありませんか。
>悪は断固叩きます。日顕がやってきたことを知ってそんなことをおっしゃ
っているのですか?「追撃の手をゆるめるな!」戸田先生の遺言ですよ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 17:29 ID:???
>>362
>>359と同じものですか?

「猊下もも う高齢です。あまり虐めないでください。今年で82歳ではありませんか。」
それは出来ないと散々申し上げている! 平和創価氏も池田教は認めないと申し上げている!



367 :平和創価:04/04/03 17:36 ID:4MsPMZIs
>>363
「ここ」さんは「2チャンねらーの力で創価学会をつぶそうぜ」で発言された
「ふざけるな」さんですね。人の言葉尻をとらえて非難したり、そのような言
い方をされるから創価が嫌われるのですよ。今は創価の会長になろうなどとは
思ってはいません。ちょっと昨夜は私も頭に血が上っていましたね。すいませ
ん。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 17:37 ID:???
>>364
やはりあなたも凶王になる可能性がある。政治家というのは間違いない。
2ちゃんねるを利用し現イケダ体制を打破し自分が王座に就く。
賢いのは間違いありませんがね。私はあなたと融和出来たと思ったのですがね。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 17:45 ID:???
平和創価氏、貴方自身が本当に信念があるなら
現組織を抜けて新しい道を歩むべきだ。
あなたの言っている通り個人の幸せを追求する規模の小さなものを


370 :平和創価:04/04/03 18:32 ID:4MsPMZIs
>>365
「ここ」さん。レス有り難うございます。日顕の創価の破門には私も激怒しました
し大客殿破壊、正本堂の破壊は絶対に許せません。私の祖母の死因の遠因は創価が
破門されたことであると思っています。あの後創価の熱心な会員であった祖母は「
〇〇ちゃん(私のこと)もう創価学会は駄目だね」と言ったあと急速に衰弱して亡
くなりました。老人は神経で生きているのですから。私も日顕の悪行は絶対に許し
てはいません。祖母を間接的に殺したのは日顕だと思います。それから「ここ」さ
ん、創価は戸田先生のおっしゃっていた言葉を教条的に守り続けるのでは発展はな
いと思います。「藍は藍よりいでて藍より青し」です。弟子は戸田先生より成長し
て創価をますます発展させていくべきであると思うのです。戸田先生の御言葉を教
典のように守り続けるのではなく、改めるところは改めていくべきだと思います。
そうでなければ、創価は昭和26年から全く進歩していないということになってし
まいます。

371 :平和創価:04/04/03 18:44 ID:4MsPMZIs
>>368
364さん御返事有り難うございます。私は王座(創価学会会長)になろう
とは思ってはいません。ごく平凡な人間でこの人生を幸せに生きられればそ
れでいいと思っています。また私は政治家になろうとは思ってはいません。
創価学会員で将来に希望を持っている子供ならば、将来創価の最高幹部にな
ろうと思うのは当然ではないですか?まあ会長になろうという考え方は高等
部の時に捨てました。と言うよりもそう言う考え方はいけないと指導を受け
たからです。私は組織を壊して新体制をつくろうなどとは思ってはいません。


372 :平和創価:04/04/03 18:52 ID:4MsPMZIs
>>369
369さん。御返事有り難うございます。私は創価を辞めようという気持ち
は全く持ってはいません。なぜかというと純真で優しいこころを持っている
人が多くいる団体ですから。中にはそうではない人もいますが。私は創価に
中学生の時に救われたのです。「死んでしまえばそれまでだ」という断見論
にだ騙されていて学業に本腰を入れることができなかった私が、人が変わっ
たように爆発的に猛勉強する人間にしてくれた創価にはこころから感謝して
います。「学問は人との優劣を競うためのものではない」という先生の御言
葉を噛みしめて私は勉強や物事を深く考えることが大好きな人間になったのですか
ら。



373 :平和創価:04/04/03 18:54 ID:4MsPMZIs
昨夜の疲労が残っています。今晩はこれで失礼します。御返事有り難う御座
ました。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 21:01 ID:???
>>372
騙されたのも猛勉強できたのもあなた自身の問題だ!
誰の所為でも誰のお陰でもない。
巨大組織に身を置き自由思想、行動を奪われ、学会員以外にここの人間
ぐらいとしか交流のないあなたがこれ以上勉学に励むのは不可能。
知識は得られるが、学問はそれだけではない。現在を批判し新たな考えを
生み出すものが学問だからだ。
あなたが書き込みをするべきなのは身近な問題のスレだ。
教義云々はどうでもいい。


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 01:52 ID:???
平和創価氏。私はもうここには書き込まないような気がします。
どこの板に行ってもそうですが、在日朝鮮民族、非差別部落などの社会的弱者
に対しての激しい物がある。私からいえば真実から眼をそらされてしまうから
そういった攻撃は有効ではないと思うんですがね。しかし、私はどんな思想が存在していてもいいという考え方を持っているジレンマ
との苦しみがある。

私の意見を最後に言わせて頂くならば層化の思想や教義などはどうでも良いことなのです。
ある一つの思想を持った巨大な組織というだけで私にとっては敵なのです。

最後に
平和創価氏。層化の分派望みます。そして私は大学中退の無職、引きこもり青年ですよ。
アンチ層化の皆さん。今後も追求の手を緩めず頑張ってください。


376 :世界人口を100%とすると、学会員は0%です。:04/04/04 05:46 ID:???
>>375

「追求」ではなく「追及」ですね。

  ・・・いろいろなことを、これからの人生「試して」みてください。
       試してみて、変え、試してみて、変え。。。
        「試してみる」ことに失敗はないですよ
         (変えていく勇気を持つ続けるならね)。

          まだまだ若いのですから、大丈夫です。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 14:58 ID:???
>>376
俺も辞書調べたけどわざとそれ使ってるのかもよ。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 22:36 ID:???
いずれにしても神様、仏様はお金に困っていません。
お金をとる宗教は悪い宗教です。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 00:28 ID:???
>>378
?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 19:32 ID:???
お金に困るのは人間である証拠だ、って意味なんじゃないか?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 22:43 ID:???
ご供養だの広布基金だの書籍だの新聞だの・・・もう、けっこう!

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 22:50 ID:???
>>381
坊主も居ないのに供養はねえだろ。財務だよ財務

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 23:02 ID:???
どっちにしても金じゃないか!
もう一円も出さないぞ!

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 20:24 ID:???
組織宗教の時代はもう終わったのだ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 01:23 ID:???
全国の青年部長(上)聖教4/9付
93名中、名前に「城」を使用している者4名。
城一、光城、勝城、一城。
以外と多い。創価を見分ける助けになりそうです。
お約束の「広宣」は2名でした。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 01:49 ID:95HeHEa7
法とつくがカーインもまた多し
例 武法、法子など

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:39 ID:???
伸一も多いね。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 23:17 ID:???
>>387
マジで山本伸一、池田大作、戸田城聖などという2世会員は結構いるのでは?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 10:48 ID:???
改名って簡単にできるかな。俺(大作)は名前を変えたいのだ。
親は「池田先生につけていただいた」と言ってましたが。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:29 ID:???
改名は、家庭裁判所に申したてればできる。調停委員にきちんと理由を真剣に伝えればOKがでるはずだよ。

391 :戸田城聖:04/04/12 14:42 ID:???
平和創価さんへ
学会の役職は責任職だから、目指すものではないのだよ。
各個人が幸せになるのが目的なのだよ。
我らは宗教家であって宗教屋ではないのだよ。
しっかりこの言葉を胸にしまいこんで欲しい。
では君の幸福を私は毎日祈ってるからね。


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 17:29 ID:???
>389
大作って名前つけられたんだ。えらい宿業ですなあ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/12 17:57 ID:B5GIABKG
>>385
暇人やな?お疲れ!!

394 :平和創価:04/04/14 12:44 ID:wAJhAra7
>>391 「391」さん
御返事有り難う御座います。私も純真な信心を目指して参ります。
さてこのスレを見て、まだ他の方が指摘していないことが有りましたので
投稿します。
私は戸田先生が机の上にコップを置いて煙草を吸いながら、お話をしている
写真を見たことがあります。あのコップの中にお酒が入っていたと言うこと
は初めて知りました。そうすると戸田先生は煙草を吸いながらお酒を飲んで
いたのですね。現代の常識では自殺行為ですね。また戸田先生が大酒飲みだ
ったことは最高幹部から聞いたことがあります。戸田先生は大酒飲みだった
だけではなくベビースモーカーでもあったようです。昔の『人間革命』の第
4巻「生命の庭」を読んでみるとそれが分かります。また昔の『人間革命』
の第12巻を読んでみると、戸田先生は肝硬変になっていながらウィスキー
を飲んでますね。先生は健康診断を殆ど受けていなかったようです。煙草は
心臓病の原因ですし、アルコールは肝臓病の原因です。あの時周りの最高幹
部に医師がいて戸田先生にアドバイスしていれば戸田先生はもっと長生きし
たと思われて残念です。私も『戸田城聖全集』を1巻から読んでみようと思
っています。地方図書館にリクエストしているのですがまだ大図書館からは
届いていません。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 16:25 ID:???
戸田に先生なんて付けるな!
ネズミ講、マルチ商法の元祖だよ。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 17:07 ID:???
酒飲むのは戸田さんはOKでも原島さんはだめなの?
変なのー

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:04 ID:???
>1
>創価学会第2代会長・戸田城聖を語れ

語ってどうすんだよ。
創禍の元凶だろ。まさしく禍を創った人物じゃないか。
日本の国力を削いだ因をなしたという点では、まさに戦犯級だな。
ただ、人格の面では池田犬作犬先生ほどの汚猥なところがないので
池田犬作氏ね!みたいに言われなくて済んでるだけの話。


398 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/04/25 22:13 ID:ZgZv5TcJ
>>397
ま、その通り。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:16 ID:???
>>397
>創禍の元凶だろ。まさしく禍を創った人物じゃないか。

その部分をもっと具体的にお願いします。


400 ::04/04/25 23:14 ID:XDElmBiO
良くも悪くも池田の師匠。
戸田を語ることで、学会および正宗という組織が
この日本にとって、どんな問題を持っているのか
が浮き彫りになると思います。

401 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/04/25 23:54 ID:waL0YJjy
>>400
ですね。完全に同意。

402 :名無しさん@創価いっぱい。:04/04/26 00:15 ID:O0AR94zP
牧口常三郎や戸田城聖も、更には日蓮も池田教のダシに使われてるようにしか見えない。

403 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/04/26 02:56 ID:VvFFf1iD
それは違うね。
戸田氏が急進派・強硬派なら池田氏は穏健派だよ。

正宗の人間だけじゃないのか?戸田氏はいいけど池田氏なんて評価するのは。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 04:21 ID:q7MNymHo
188カ国になりました
SGI
なにか??

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 07:30 ID:???
>>403
で、NTT個人情報漏洩事件はどうした?
やはり行き当たりばったりのデマだったのか?
くやちかったら、事実という証拠を出してごらん。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 09:03 ID:???
この人も5・3に会長就任したんだけど慶祝しないのか?
なんで三代会長だけなの?

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 01:59 ID:???
利用するだけ利用しておいて、戸田氏は用済みですか?

408 :名無しさん@創価いっぱい。:04/05/02 02:10 ID:???
牧口・戸田、日蓮までもが創価学会もとい、池田教のダシ

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 00:41 ID:???
慶祝! 戸田会長就任53周年



410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 00:48 ID:???
>406

そうなの?
聖教新聞に池田のことしか書いてないから知らなかったよ!

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 03:29 ID:ogfHj20V
>410
最近、聖教をみるきしない。4大新聞を凌ぐ部数なのにいつもイケダ、池田だよ。
余りに片寄るのもどうか?
そして、最近とみに、博正出すぎ。ミエミエ。
ダカラ池田教なんて苦言される。 池田先生はすごいと思うが、家族出しすぎ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 12:07 ID:???
戸田さん、あなたは弟子たちにどんな教育をしてきたのかね?


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 13:53 ID:???
皇室を尊ぶように、池田王朝もまた尊崇されるべきものである。

−哲人。識者。

下々は余計な雑音にまどわされるな。
心眼で見よ。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 17:09 ID:???
貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 
貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 
貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 
貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 
貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 
貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 
貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 
貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 
貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 
貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 貧乏法蓮華経 


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 19:58 ID:???
やっぱり池田氏一色ですね。戸田会長は慶祝されない。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 20:57 ID:???
戸田なんか過去だろ。
何の価値もない。
なんでそうこだわるんだ?>1

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 21:35 ID:???
>>416
池田に悪の手口仕込んだのは戸田だよ。

戸田も軍国主義者+犯罪者(統制物資の不正入手)+ペテン師
(数々の金融事件&融資と引き換えに入信させる→理事長辞める
原因の一つ)だからな。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 23:58 ID:???
戸田が一番悪い!

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 00:06 ID:BrpqKaR1
死脳功称戸田商人

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 00:09 ID:???
マルチ元祖・戸田商人

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 11:55 ID:???
金融元祖・戸田商人。

422 :昭和31年  8月1日:04/05/08 02:34 ID:???
われらが政治に関心をもつゆえんは、三大秘法の南無妙法蓮華経の広宣流布にある。
すなわち、国立戒壇の建立だけが目的なのである。
      

423 :価値論:04/05/11 05:42 ID:???
我々が日常生活において或は成功し或は失敗し、或は歓喜に燃え或は悲嘆のどん底
にくれなければならないのは、すべて生活上の問題に対する価値判断が正当であっ
たかどうかによる結果である。それ故に価値判定の規準となる生活指導の基本的な
原則が確立されることは最も必要なことである。

424 :一、美醜:04/05/11 05:52 ID:???
好き嫌いにとらわれて、利害を忘れるのは愚である。いわんや善悪を忘れるをや。

425 :二、利害:04/05/11 05:54 ID:???
目前の小利害に迷って遠大の大利害を忘れるのは愚である。

426 :三、善悪:04/05/11 05:55 ID:???
損得にとらわれて善悪を無視するは悪である。

427 :四、善悪:04/05/11 05:58 ID:???
不善は悪であり、不悪は善である。何れもその最小限ではあるが結果はこうなる。

428 :五、大善悪:04/05/11 06:03 ID:???
小善に安んじて大善に背けば大悪となり、小悪でも大悪に反対すれば大善となる。

429 :六、極善悪:04/05/11 06:08 ID:???
同じ小悪でも地位の上るに従って次第に大悪となる。況や大悪においてをや、極悪
となりその報として大罰を受けねばならない。善はその反対である。

430 :七、空善悪:04/05/11 06:10 ID:???
利害損得を無視した善悪は空虚であり、云うべくして行われないものである。

431 :八、真偽:04/05/11 06:13 ID:???
真偽は実在を意味し、価値は人生との関係を意味する。故に真理は幸福の要素では
ない。

432 :九、正邪:04/05/11 06:16 ID:???
正邪は善悪と全く内容が違う。悪人の仲間では悪が正で善が邪であり、曲がった根
性の人には正直がかえって邪悪として嫌われる。

433 :十、半狂人格:04/05/11 06:22 ID:???
以上のような簡単な道理がわからない者は狂であり、わかって従わない者は怯であ
る。      

                   『価値論』牧口常三郎著、戸田城聖補訂より 

434 :世界人口を100%とすると、学会員は0%です。:04/05/11 07:17 ID:???
上記、1〜10のように「レッテル」を用意する仕業は、
 心無き、カルトの所業である。


435 :世界人口を100%とすると、学会員は0%です。:04/05/11 07:20 ID:???

この世を「正邪」の2面に分ける発想そのものが、

  世界の平和を、侵してきたのです。

   このように考えてはならない、ということが分かる、10のリストでしたね。


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 07:22 ID:???
ということは、学会は創価教育学会設立時より問題ありってことだね。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 17:49 ID:???
牧口(戸田かも?)の文って断定が好きだよな。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 00:06 ID:???
彼らは、それを「確信」と言っておりますが。

439 :生命論 ◆DDFLtwjPuI :04/05/14 20:09 ID:2Hi9gKaY
戸田第二代会長の生命論
       生命の不可思議
 我が国の神道が超国家主義、全体主義に利用されて、ついには無謀なる太平洋戦
争にまで発展していったときに、私は恩師牧口常三郎先生および親愛なる同志とと
もに、当時の宗教政策のはなはだ否なることを力説した。すなわち、日本国民に神
社の礼拝を強制することの比論的、非道徳的ゆえんを説いたのであるが、そのため
に昭和十八年の夏弾圧されて、爾来2か年の拘置所生活を送ったのであった。
 冷たい拘置所に、罪なくとらわれて、わびしいその日を送っているうちに、思索
は思索を呼んで、ついには、人生の根本問題であり、しかも難解きわまる問題たる
「生命の本質」に突き当たったのである。「生命とは何か」「この世だけの存在で
あるのか」「それとも永久に続くのか」これこそ永遠のナゾであり、しかも、古来
の聖人、賢人と称せられる人々は、各人各様に、この問題の解決を説いてきた。
 不潔な拘置所にはシラミが好んで繁殖する。春の陽光を浴びて、シラミはのこの
こと遊びにはい出してきた。私は二匹のシラミを板の上に並べたら、彼らは一心に
手足をもがいている。まず一匹をつぶしたが、他の一匹はそんなことにとんちゃく
なく動いている。つぶされたシラミの生命は、いったいどこへ行ったのか。永久に
この世から消えうせたのであろうか。また桜の木がある。あの枝を折って花びんに
さしておいたら、やがてつぼみは花となり、弱々しい若葉も開いてくる。この桜の
枝の生命と、もとの桜の生命とは別のものであるか、同じものであるのだろうか。
生命とはますます不可解なものである。


440 :生命論 ◆DDFLtwjPuI :04/05/14 20:12 ID:2Hi9gKaY
その昔、生まれてまもないひとりの娘が死んで、悩み、苦しみぬいたことを思い出
してみる。そのとき、自分は娘に死なれてこんなに悩む。もし妻が死んだら(その妻
も死んで自分を悲しませたが)……もし親が死んだら(その親も死んで私はひじょう
に泣いたのであったが)……と思った時に身ぶるいして、さらに自分自身が死に直面
したらどうか……と考えたら、目がくらくらするのであった。それ以来、キリスト教
の信仰に入ったり、また阿弥陀経によったりして、たえず道を求めてきたが、どうし
ても生命の問題に関して、心の奥底から納得するものはなにひとつ得られなかった。
 その悩みを、また、独房の中で繰り返したのである。元来が科学、数学の研究に興
味を持っていた私としては、理論的に納得できないことは、とうてい信ずることはで
きなかった。そこで私は、ひたすらに法華経と日蓮大聖人の御書を拝読した。そして、
法華経の不思議な句に出会い、これを身をもって読みきりたいと念願して、大聖人の
教えのままにお題目を唱え抜いていた。唱題の数が二百万遍になんなんとするときに、
私はひじょうに不思議なことに突き当たり、いまだかつて、測り知りえなかった境地
が眼前に展開した。喜びに打ち震えつつ、ひとり独房の中に立って、三世十方の仏・
菩薩いっさいの衆生に向かって、かく叫んだのである。「遅るること五年にして惑わ
ず、さきだつこと五年にして天命を知りたり」と。
 かかる体験から、私はいま、法華経の生命観に立って、生命の本質について述べた
いと思うのである。


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 20:21 ID:???
>>439,440
このスレの214以降に生命論はすでに出ているよ。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 00:54 ID:???
age

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 03:20 ID:???
村尾行一愛媛大教授・著「牧口常三郎の『人生地理学』を読む」より

「牧口の平和思想の基盤にある思考は、『一人一人の人間の命は全世界の人々の
お陰にかかっている。だから人類共和が大切なのだ』という認識である。ここに
彼の平和思想の特色がある」とし、牧口先生の論から「この人間関係が断たれれ
ば、我々の生活は破綻する。したがって平和を保つこと、また不幸にして紛争が
生じたならば、それを早期に解決することが絶対に必要である」


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 03:24 ID:???
創価教育学会の綱領(一部紹介)

一、本会は他を顧み得ぬ近視眼的世界観に基づく個人主義の利己的集合にあらず、自己を忘れて空観する遠視眼的世界観に基づく虚偽なる全体主義の集合にもあらず、自他倶に安き寂光土を目指す正視眼的世界観による真の全体主義の生活の実験証明をなすを以て光栄とす。
一、牛後に甘んずる臆病なる小善人にあらず、鶏口たらんとする勇敢なる大善人にして、初めて法華経の信仰に入り、異体同心、共存共栄の生活に革新し得べしと信ず。故に本会は営利を目的とせずといえども、最大の利善を目的とす。


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 03:27 ID:???
創価教育学会の目的(冒頭)

仏の宣はせられた法華経の中の肝心たる三大秘法に帰依し奉り得た、我等の集団は、その信仰を各自の生活に実践して、宗教と生活との関係を科学的に観察し、その価値の有無と多少を実験証明して、自他倶安に至らんとするにある。
我が集団は教育乃至全般の生活に対し、以て全体の最大幸福に達する科学的の実験証明をなして来たが、殆ど十年にして、幾多同志の生命賭けの実証を得て、微力ながらも世界に未だ類例のない唯一の実例を示して、国家乃至世界の行詰まりを打破する率先をなした。


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 10:33 ID:???
「ただ、大御本尊だけは、われわれは作るわけにはゆかない。日蓮大聖人様のお悟
り、唯授一人、代々の法主猊下以外にはどうしようもない。だから、佛立宗や身延
のヤツラが書いた本尊なんていうものはね、ぜんぜん力がない。ニセですから。力
がぜんぜんない。むしろ、魔性が入っている。魔性の力が入っている」
(『大白蓮華』昭和34年7月号9頁・戸田城聖)


447 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/10 20:23 ID:TqbpDY6x
【仏罰】本尊焼いてうpしました7【落ちない】 のスレの38で「戦争創価
潰そう会」氏が言っていることは本当なんでしょうかねぇ。戸田先生はそんな
無茶なウィスキーのストレート飲みををやったり、酔っ払って講演をしたりし
たんですかねぇ。



448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 21:52 ID:gP17aID4
オッス!オラ妙悟空

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 22:33 ID:???
>>447
やってたよ。(死因も肝臓ガンだったはず)
ひどい時なんか、寺院の落慶記念講演で寺院のことを「教会」
(戸田氏は元キリスト教徒)って最後まで言い続けてしまった
という笑える大チョンボすらやったこともある。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 23:18 ID:???
>>447o(^-^)o平和創価さん 
ちょうど良かった。 池田大作のレイプ事件どう思ってます?

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 03:21 ID:???
まだ、こんなこと言ってる香具師がいるのかぁ、、、
きょうざん?にょうかん?
あわれだねぇ(w


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 16:38 ID:???
こんな酔っ払いに先生なんていらないよね。牧口、戸田、池田でいいよ。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 18:25 ID:L3/mUdU8
歴代会長も、D作に比べりゃましだが、
ろくでなしばかり

454 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/19 20:19 ID:paLmE28w
>>450
私は高校生時代に、池田先生は1年に一回ぐらいしか家には帰れない
くらい忙しいのだと言うことを高等部員から聞きましたが、先生が性
欲をどのようにコントロールしているのか不思議でした。漠然とした
疑問ですが、1年以上も禁欲していることは難しいのではないかと思
います。でもそのようなことがあったとは信じたくはないですね。も
し信平信子の言ったことが本当だったら創価は崩壊してしまいますよ。
さて戸田先生の死因は肝硬変ではなく肝臓癌ですか?創価学会会長は
もの凄くストレスが溜まる激務ですから、ウイスキーのストレート飲
みをやったんでしょう。私もアンチとネットで対話しているうちにス
トレスが溜まり大酒飲みになってしまいましたよ。ああでも酒は怖い
や。もう今日から酒は止めぃ!(*~-~*)

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 22:08 ID:???
>>454
戸田の場合は、単なる酒好きでしょ。アル中と依存症はちょっと違うような気がします。

137 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)