2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

念仏無限禅天魔真言亡国律国賊を語るスレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 19:40 ID:???
「念仏無限禅天魔真言亡国律国賊」を語るスレッドです。
@日蓮宗系諸派からの精緻な論証
A浄土教諸派、禅宗諸派、真言宗諸派、律宗諸派からの精緻な反証
BAに対する@からの精緻な再反証
CBに対するAからの精緻な再反証
といった流れを希望します。題目念仏禅真言律関係者以外の発言も
大歓迎!
 是非スリリングで熱い議論を希望します。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 19:42 ID:???


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 21:14 ID:???
http://67.72.101.21/ogrish-dot-com-american-nick-berg-beheaded-in-iraq.wmv
まずはこれを

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 21:48 ID:???
age


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 22:55 ID:???
>>3
関係無いとおもうが…


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 00:03 ID:???
日蓮は根拠一切無しで他宗を誹謗中傷してその果が自分に及ぶと法難だと騒ぎ立て
自己陶酔した?


7 :女鐚 ◆EwHSmxZTPo :04/05/14 00:06 ID:???
ポンポンポン

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 00:55 ID:???
>>6
ということで結論アンド終了?


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 01:38 ID:eF6u0GLJ
念仏無限は全然構わないよ(藁
みんなぁ、南無阿弥陀仏で極楽行こう!
なんつっても無限だもんね

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 01:54 ID:???
>>9
念仏は無限の功徳という意味ではなく、
無限地獄の略なのですが…まあ、浄土真宗系は誰もこないだろうな。宗祖が
「法然に騙されて地獄に落ちても後悔はない。」(趣意)
なんていう大胆不敵で素敵な発言してるような宗派だから。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 02:08 ID:???
豊年サラダ油地獄

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 02:09 ID:eF6u0GLJ
だから無限(藁なんだろ
無間地獄つー書けよ。まじで

13 :女鐚 ◆EwHSmxZTPo :04/05/14 02:18 ID:???
女殺し油地獄

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 02:22 ID:???
この四箇格言の根拠となる一代五時八教の説はすでに崩れている。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 03:39 ID:???
>>12
すいません。間違えました。
>>14
詳細を希望します。

それが事実ならば日蓮系の人間が全然訪問してくれない理由が納得いく。


16 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/14 03:41 ID:WLU5EqWl
日蓮宗はすでに五時八教に言っておりませんが何か?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 03:49 ID:???
>>16
一代五時八教が崩れても四箇格言には影響しないということでしょうか?
是非論じてみてください。お願いします。


18 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/14 03:52 ID:q225blOd
それともうひとつ。

創価学会は五時八教を早くて5年以内、10年以内に捨て去るよ。おまえら
そのときどう学会員を論破するんだね!?(激藁)

俺がこういう発言をするとすぐに学会を庇うだのナンチャラと戯言を言う奴が
でてくるが、俺はおまえらおばかチャンの脳味噌を鍛えてやっているだ。
感謝してもらわねければならないのだがね。

前から言ってるように五時八教がなくなったって法華経の優位性は崩れない。

19 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/14 03:55 ID:q225blOd
>>17
最近は四箇格言も言ってませんよね。日蓮宗は。

池田氏もこの四箇格言を”昔のもの”といい始めている。四箇格言を持ち出して
きてもだ〜〜れもなんともないのよ。

創価学会が、四箇格言を正式に言わなくなるのは時間の問題。こちらは3年以内
ぐらい。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 13:00 ID:???
>>18
>おまえらそのときどう学会員を論破するんだね!?(激藁)
別に論破しようなんて思っていないくて様様な立場の人の話を聞いてみたいだけ
なのですが…。わたしあなたの事存じ上げないのですが言葉使いがみょうに
挑発的におもえるのですがひょっとしてここのスレッド群の一部の人間と関係
良好でないのですか?だとしたら一刻も早い関係改善をお祈り申し上げます。

※五時八教の採用は日蓮の見識不足だったと日蓮宗は主張しているのでしょうか?
※四箇格言は今は正しくないが日蓮在世時は正しかったという主張ですか?それとも
日蓮在世時それをいったこと自体が誤りだったという主張でしょうか?
↑是非熱く語ってください。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 13:05 ID:???
>五時八教がなくなったって法華経の優位性は崩れない。

↑についても熱く語ってください。お願いします。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 13:16 ID:???
テンツテンツテン テンテンテン ピョンピョン!

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 15:35 ID:???
>>22
?


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 17:33 ID:???
age


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 23:17 ID:???
>>16>>18>>19は、
言い逃げをしたようです。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 23:47 ID:???
すまん
「律国賊」の「律」って何?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 23:51 ID:cfdjTBhG
律宗って戒律を重んじる鎌倉仏教じゃなかったか?

28 :女鐚 ◆EwHSmxZTPo :04/05/14 23:53 ID:war1+UVs
                         ,、ァ
                         ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::            ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.      /   ,.、     /


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 23:58 ID:???
>>27
「律宗」の名前と概要はあってるけど、伝来は奈良時代でいわゆる南都六宗
の一つです。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 01:32 ID:???
インドの僧鑑真が日本に戒律を伝えたのがはじめじゃなかったっけ。唐招提寺もこれの
関係で…。
で、何故律宗が国賊なんだろうか?


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 04:55 ID:???
>>18
この前、家に来た学会の男子部本部長が「学会が正しい」の理由に五時八教を使っていたぞ。
つい最近のことだよ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 05:00 ID:???
>創価学会が、四箇格言を正式に言わなくなるのは時間の問題。こちらは3年以内
ぐらい。

四箇格言を捨てたら、一番困るのは学会員だけどね。
今まで勉強したことほとんど捨てなきゃいけないんだから。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 05:29 ID:???
五時八教,、四箇格言って何?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 06:09 ID:???
30
御書にでてるで

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 10:24 ID:???
>>33
中国の随代の天台大師チギの説で当時ゴータマ・シッダルタの一代聖教とされて
いた全ての経を年代と価値で序列つけた仮説です。原型は天台大師ですが今の
形になったのは栄時代だとされています。
五時は、説法の順序に従って、華厳時・阿含時・方等時・般若時・法華涅槃時の
五期に分類したものです。
八教は化法の四教、化儀の四教とに分けられ、
化法の四教は、教えの内容の分類で、蔵教、通教、別教、円教の四つをいい、
化儀の四教は、化導する方法(方便の使い方?)の分類で、頓教、漸教、秘密教、
不定教とにわけられます。
化法×化儀=で八教になります。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 10:29 ID:???
>>33
四箇格言というのは日蓮の他宗批判の内容を端的にまとめた格言で
@念仏は無間地獄の業だ。
A禅は天魔の所為だ。
B真言は国を亡ぼす
C律の輩は国賊である

「念仏無間禅天魔真言亡国律国賊」
とまとめたものです。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 10:30 ID:???
>>35
4×4=16だろ  (プッ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 10:38 ID:???
>>37
すまん。
4+4=8
の間違いだ。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 10:41 ID:???
>>34
それはそうでしょうが、具体的な著作や手紙の名前を幾つか挙げてください。
御書というのは日蓮の遺文の総称で分量が膨大なのですから。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 20:02 ID:???
>>25
時間的空白を考えるとそうとしか考えられん罠!!


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 22:01 ID:???
法華侵略

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 22:53 ID:???
>>42
公明党がアメリカ合州国のイラク侵略戦争を支持した一件ですか?
創価学会をもって法華仏教を代表させるのは少々問題を感じますが?


43 :33:04/05/15 23:01 ID:???
>>35-36
さんくすこ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 23:34 ID:???
>>43
どういたしまして。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 00:04 ID:???
他宗でも分派はあるが、法華系(特に日蓮系)が圧倒的に分派・分裂が多いですね。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 00:19 ID:???
>>45
同意します。


47 :世界人口を100%とすると、学会員は0%です。:04/05/16 00:27 ID:???
>>45
同意します。

「正義」というレッテルと、「邪」「魔」「悪」というレッテルを、
  気軽にあちこちへ貼りまくるから、トラブルになるのです。
 
   たとえ宗教が違っても、全人格的対立にしてはいけないのです。
    「宗教が違っても、一緒にバーベキューをする」というセンスが日蓮系にはみえません。

      一度、創価学会と、日蓮正宗で、川原で仲良くバーベキューでもされてはいかがですか?

       無理でしょう?そういう宗教だから、さげすまれるのです。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 00:45 ID:???
異安心消えろアフォ


(他宗だから関係ないか……)

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 01:01 ID:???
>>48
異安心は浄土真宗におけるいわゆる異端の呼び方では?
日蓮系では確か異流儀?でしたっけ?


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 01:28 ID:???
無限地獄ねー……。
1は映画「インファナルアフェア」のDVD借りて観まくって出直してこい。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 02:36 ID:FjRccT2R
現代の社会環境には日蓮の教えがあうとは思えねぇ。
オレは無宗教だけど、今の社会に一番あうのって考えると、禅宗かなって心から思う。

少なくとも日蓮系にかかわって不愉快になることは間違いない。

日蓮の大元はどこなんですか?
その大元は、いわゆる富士門流と呼ばれる正宗と層化をどう考えている
んですか?なんとかしようと思わないんですか?
自分の宗祖が不完全な協議を作ったからこうなったのに
それの責任は感じてないんですか?

世間から評価をされたいんなら、まずてめーのところのケツを
ぬぐってみろっつーの。
他の宗派の人間に”脳を鍛える”なんておこがましい。
まずはてめーの宗祖の不細工な教えが元でこうなっている現実を
どうにかしろや。
それから物を言って来い。



52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 03:54 ID:???
まあ、今の日本に合うのは禅宗、っていうのはそりゃそうだな。
日本人は白と黒の組み合わせが好きだけど(例:水墨画。
黒い瓦拭きの屋根に白壁の家。白刃に黒塗りの鞘。海外の仏像は派手派手だが、
日本のは白木か、たまに黒檀。
自動車も白と黒が圧倒的に多い)
これは禅宗の影響が大きい。
畳に床の間の和室(というか日本建築全般)、茶道、華道、
各種武道、武士道、み〜んな禅宗の影響を受けてる。
思想面、精神面でも、座禅の影響からか、深く考えて結論を出し、
忍耐強く、自己主張が激しくない人間が良しとされる。
つまり、今の日本文化は物理的にも精神的にも禅宗の影響がかなり大きい。
日蓮系の宗教を信仰し、常々「禅天魔」などと言ってる人間は間違っても
純和風建築の家に住んではならないし、茶道をやったりしてはいけない。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 07:01 ID:???
禅宗のほうが法華系よりも名僧が多いよね。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 11:19 ID:???
>>52
内村鑑三が代表的日本人という日本の偉人を世界に紹介した本で仏僧として日蓮
を扱っていますがそれは不見識であったという事でしょうか?
後、日本の文化に多大な文化的影響を与えているという意味では真言密教ですかね。
無色の文化は禅の影響で色彩の文化は密教の影響…。

天魔に亡国…か?



55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 15:32 ID:???
>>16>>18>>19
波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2
という方このスレに限らず色々なスレで言いっぱなしが多いように感じるのですが
気のせいでしょうか?


56 :アナルMAO ◆PutAnalmao :04/05/16 15:40 ID:???
>>52
>思想面、精神面でも、座禅の影響からか、深く考えて結論を出し、
>忍耐強く、自己主張が激しくない人間が良しとされる。

と言ってるわりには、

>日蓮系の宗教を信仰し、常々「禅天魔」などと言ってる人間は間違っても
>純和風建築の家に住んではならないし、茶道をやったりしてはいけない。

って・・。アンタも十分自己主張が激しいよね。南無肛門。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 16:21 ID:???
>>56
>南無肛門

肛門に帰依し奉りますですか。変わった信仰をお持ちですね。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 22:31 ID:???
>>28
話題との関連まるでないようですが見事です。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 17:24 ID:7ZJ1WVel
>>54

>内村鑑三が代表的日本人という日本の偉人を世界に紹介した本
は内村鑑三個人の主張であり、他の人には他の人の主張があるはずと思いますよ。

日蓮の教えは仏教に対するひとつの学説であり、学説である以上は日蓮は他の
宗派の事をとやかく言う資格は無い。

そこを自分勝手な理屈であーだこーだ他宗派に言うから嫌われるんだと思います。
日蓮の主張はただの自己満足の世界、オナニーとおんなじとオレは解釈している。
非難して攻撃されれば法難だなんつー解釈はまさにオナニー。

どの宗教もそうだと思うんだが、あるひとつの宗教をおかしくさせるのは
その後世の人間の方に問題があるんだと思いますよ。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 02:15 ID:???
>>59
>内村鑑三個人の主張であり、他の人には他の人の主張があるはずと思いますよ。
それはそうでしょう。ただ>>52の個人的見解と内村の個人的見解は真っ向から対立
していますね。
>学説である以上は日蓮は他の宗派の事をとやかく言う資格は無い。
学者というものは自己の確信する学説の論証や普及に全存在をかけたりするのが
一般的だと思いますが。それに実践を意識する以上仮説であっても真実と想定
しなければなにも出来ませんが。

>日蓮の主張はただの自己満足の世界
(中略)
>あるひとつの宗教をおかしくさせるのは
>その後世の人間の方に問題があるんだと思いますよ。
前後の文章の繋がりがいまいち分かりづらいのですが…。

因みに誤解の無いように付け加えておくと私は日蓮大嫌いです。


61 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏書 ◆IByKs72gR2 :04/05/18 02:32 ID:Kt/WtQrw
まったくくっだらねえスレッド立ち上げやがって。スレッドの無駄使い。

削除申請しろ。

四箇格言なんてもはや日蓮系では過去の遺物になりつつある。何をいまさらこんなもの
持ち出してなんの意図があるんだよ。ま、さかさに振っても何も出てこんよ。

こんな無駄スレ立ち上げてなんの意味があるんだよ。

62 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏書 ◆IByKs72gR2 :04/05/18 02:36 ID:Kt/WtQrw
学会員さんへ。

日蓮宗ももう四箇格言なんて捨て去り始めているし、池田大作氏もそれに追随するが
ごとく(?)機関紙で四箇格言をもう過去の遺物として取り扱い始めた。

近代教学やる上で、四箇格言は過去の遺物でなんの意味もなさない。時代は変わったんだ。
このスレッドを立ち上げた奴が何を意図しているかはわからんが、四箇格言がもう
過去の遺物であるのは、敵味方に別れている日蓮宗と創価学会それぞれ信徒の、
共通認識になりつつある。

こういう連中の立てたスレッドにイチイチ反応しないように。くだらんから。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 02:37 ID:???
>>55
>色々なスレで言いっぱなしが多いように感じるのですが
 気のせいでしょうか?

気のせいではありません。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 02:39 ID:???
>>61
すくなくとも創価学会ではまだ捨ててないんでしょう?ここが日蓮宗板で
あるならばともかくそれだけでもこのスレの意味はあると思いますが?
それに現在どういった論拠で四箇格言を過去の遺物にしているのかは存じ
ませんが(出来れば説明して頂けませんか?)日蓮が四箇格言を主張した
のは歴史的事実ですよ?四箇格言が日蓮在世当時是であり現在において非
である理由を説明できない限りあなたのおっしゃることは強弁たるを免れる
事は出来ないと思いますが如何でしょうか?


65 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏書 ◆IByKs72gR2 :04/05/18 02:40 ID:Kt/WtQrw
なんと言われても結構。

四箇格言はもう過去の遺物。日蓮系では解決されつつある問題で、逆さに
振ったところで何もでないよ。

残念だったな。

くっだらないから自分で削除申請しな。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 02:49 ID:???
>>63
なるほど…
>>65
などそのものですね。

>>65
>日蓮系では解決されつつある問題で、
ということはまだ完全には解決されてないんでしょう?やはり、
「強弁だ」。

「強弁…お上手ですね。」


67 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏書 ◆IByKs72gR2 :04/05/18 02:53 ID:N3coXbhN
強弁?

はあん?ちゃんと調べてからものいいな。
この話題4年前ぐらいに俺がここ2chで取り上げてちゃんとやってるよ。

馬鹿馬鹿しい。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 02:59 ID:???
「4年前」「俺が」「俺が」「俺が」「ちゃんと」「やってる」

69 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏書 ◆IByKs72gR2 :04/05/18 03:00 ID:LQq5oxFX
ハイこのスレ

==================終了================

70 :68:04/05/18 03:07 ID:???
2ch公式ガイド読んでないけど、何と書かれていたか想像がつく(藁

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 03:09 ID:???
>>67
そう主張されるならばソースを示して下さい。ここにいるのはあなたのような

「古株」

だけではありません。
それが出来ないのであれば、やはり

「強弁」です。


72 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏書 ◆IByKs72gR2 :04/05/18 03:13 ID:LQq5oxFX
>>71
そこまでいうなら北山の広報部長の上杉先生が発行されている「福神」でも
読んでみたら?

池田氏の発言のほうは潮さったか忘れたが学会系の出版社で出されているよ。
それもまだ去年の話だ。そちらも自分で探せ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 03:21 ID:???
>>72
その「福神」から抜粋してみろよ。
それが出来ないなら、やっぱり「強弁」だな。

74 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏書 ◆IByKs72gR2 :04/05/18 03:22 ID:J3mI90+2
後、どうしてもこのスレを続行したいのなら、”心と宗教”板でやんな。

四箇格言を批判して食らいついてくるのは日蓮正宗系の猿ぐらいだよ。
連中はまだ旧来の教義にウンコの蝿みたくたかっているや面だから、蝿取り紙に
くっつく蝿みたくたくさん収穫あがるだろうよ。

俺達はそれを見てほほえましく思ういながら見てやるから。ROMしていてやるからあっちでやっれ。

正直、こんなネタは古過ぎてウザイだけ。


75 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏書 ◆IByKs72gR2 :04/05/18 03:23 ID:J3mI90+2
>>73
あほうか。

それも2chの過去スレにアップ済み。自分でさがせや。面倒くさい。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 03:40 ID:???
>>72
はい。なぜそんな必要があるんですか?
あなたここ2チャンネルで過去に論陣をおはりになられたんですよね。一言二言
書いただけではなく。
でしたら過去ログ倉庫のURLを示してください。
簡単ですよね?

「自分の発言を持てる方であるのならば」

もし出来なければあなたは自らによって自らが

「強弁家」且つ「虚言家」乃至「無責任人間」

であることを証明することになりますが?

>>70
もしよろしければ詳細を教えて頂けませんか?
私2チャンネル歴1月未満でこの、

「波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏書 ◆IByKs72gR2」

という方の事存じ上げないのですがどのような方なのですか?


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 04:42 ID:???
「念仏無限禅天魔真言亡国律国賊」

日蓮の妄想だ。
笑い飛ばせ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 05:55 ID:???
>>76
訂正
「自分の発言を持てる方であるのならば」

「自分の発言に責任をを持てる方であるのならば」


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 07:01 ID:???
>>77
日蓮が現代に産まれていたら精神医療が当時とは段違いに発達しているから
本人のためにも良かっただろう?


80 ::04/05/18 08:27 ID:???
波木井さんの言う通りだ。
学会員が、
四箇格言は間違いでした。これに依りかかって折伏してきてごめんなさい。
いままで四宗の悪口言って来ました、ごめんなさい。
と謝ったら、このスレ終了してもいいんじゃないか?当然日蓮宗は謝ったんでしょ?
学会も謝らなきゃ。
アンチにも慈悲の心はある、寛大にして許そうではないか。

81 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏書 ◆IByKs72gR2 :04/05/18 09:26 ID:J3mI90+2
だ〜〜れも間違いだ、なんて書いてないよ。

四箇格言が日本の仏教勢力各派に与えた影響は大きい。しかしこれは700年前の
仏教界への批判で各派はこの批判を受けてそれぞれが指摘された部分を修正して
しただけというお話。

なんにしても頭が固いだな。おまえらは。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 10:20 ID:CB2lyfM2
>四箇格言を批判して食らいついてくるのは日蓮正宗系の猿ぐらいだよ。

日蓮正宗の人からの意見が聞いてみたい。
誰か日蓮正宗の人四箇格言についてどうですか?

83 ::04/05/18 10:33 ID:???
波木井さん、明快ですね(藁
最初からそう言えばいいじゃないですか。
つまり
批判に答え修正済の各宗派に対して、なおも学会は、役割を了えた四箇格言を用いて折伏してきたわけですね。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 15:16 ID:???
>>81
日蓮が例えば念仏無間といったのは法然が著書「選択本願念仏集」において
専修念仏を主張して妙法蓮華経を無視し謗法を働いたからなんでしょう?
浄土宗って今でも依経に妙法蓮華経は採択していなかったはずだけどな?
おかしいな?筋通らないな?指摘された点改めてないもんな?何故役割が終わった
等というのだろうか?単に都合が悪いからとしか思えないな?

※ひょっとして↑で私が理解に苦しんでる主張は例によって「立正安国論」等の中


「文底秘沈」

していたのを釣り上げてきたんですか?凡夫には分からないのも道理だな。
例によって身内だけにしか通用しない理論か?

「強弁」ですな!!!!!!!!!!


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 15:23 ID:???
>>81
真言亡国にかんしても空海が「十住心論」において法華を真言と華厳
よりも劣るとしたのが謗法だという主張でしょう?
あれれ〜おかしいな?現代の真言宗の人も真言が法華より劣っているなんて
主張していないはずなんだけどな〜(そう考えるならば真言宗ではいられな
いもんね。)?
おかしいな?筋通らないな?指摘された点改めてないもんな?何故役割が終わった
等というのだろうか?単に都合が悪いからとしか思えないな?

※ひょっとして↑で私が理解に苦しんでる主張は例によって遺文の中 に

「文底秘沈」

していたのを釣り上げてきたんですか?凡夫には分からないのも道理だな。
例によって身内だけにしか通用しない理論か?

これも……………「強弁」ですな!!!!!!!!!!


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 16:07 ID:CB2lyfM2
なんだか面白くなってきたこのスレ!
日蓮系の人間サイドからじゃなくて、他宗派の人からの視点でのご意見求む!
日蓮側の香具師って、結局日蓮最高!って理屈なんだもの。そういう人の意見はおなかイパーイ。
漏れは知識なし。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 18:10 ID:???
「波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏書 ◆IByKs72gR2」なる人物の主張の奇妙
なる点を要約します。
@>まったくくっだらねえスレッド立ち上げやがって。スレッドの無駄使い。
削除申請しろ。
↑下らないという理由での削除申請は不可です。4年以上前から2チャンネルにいた
人間の発言とは思えません。
A>この話題4年前ぐらいに俺がここ2chで取り上げてちゃんとやってるよ。
↑上記のように主張したにも関わらずソースとして過去ログ倉庫URLではなく、
>北山の広報部長の上杉先生が発行されている「福神」を持ち出してきました。
これはちゃんちゃらおかしい。なぜならば、「福神」なるものの存在と内容は
>この話題4年前ぐらいに俺がここ2chで取り上げてちゃんとやってるよ。
の証拠にはなり得ないからです。やりとりの存在の証拠にもなりえなければ、仮に
百歩譲って、「福神」の論が説得力を持っていたとしても
「波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏書 ◆IByKs72gR2」
なる人物が過去に説得力を持ってその論を2チャンネル上で展開できたという証拠
にはなり得ません。
B>”心と宗教”板でやんな。
>俺達はそれを見てほほえましく思ういながら見てやるから。
>ROMしていてやるからあっちでやっれ。
>正直、こんなネタは古過ぎてウザイだけ。
↑自分のHPでもないのに何故命令しようとするのでしょうか?そんな権限は持って
いないはずです。
それに古すぎてうざいのに何故ROMをするのか理解に苦しみます。
古すぎてうざいけどROMをするならば創価・公明板にあろうが心と宗教板にあろうが
不快になるだけでしょう?
C彼/彼女には全てのスレッドをROMや書きこみしなければならない義務はないはずです。
古すぎてうざいネタだと思うのならば何故黙殺しないで書きこみするのでしょうか?
常人には理解できません。

まだ無いわけでは有りませんが長くなりすぎるのでとりあえずこの辺で…。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 20:57 ID:d/utmjGW
>>84,>>85
他は知らないけど念仏と真言に関しては日蓮自身が既にこちらの負けでいいよと既に
宣言していますが?
ソース:清澄寺大衆中(建治2年正月11日)
のなかで
「一国を挙げて仏法が邪悪になっちまってるから梵天・帝釈天の命令で他国が
責めてきてるわけよ。だからね、わしの言うこと聞かなきゃ有能な軍人どれだけ
いても国守るの無理なわけよ。もしもそうでなかったら真言とか念仏信じちゃって
構わんぜよ。」(趣意)
といっています。日蓮を用いなくても蒙古は撃退できました。
従って、日蓮自身がそれでいいと言っているので対念仏、対真言は、「日蓮の負け」
で日蓮在世中に決着済みです。
 従ってこのスレで残る話題は禅天魔と律国賊だけです。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:03 ID:???
道元、白隠、一休、沢庵VS日蓮および門下で勝負してみよう。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:24 ID:d/utmjGW
>>89
日蓮正宗系未だ来らず、
日蓮宗系(約1名)は、既に強弁を繰り返した挙句言い逃げで遁走しました。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:24 ID:???
>>88
これですな
日蓮をだに用いぬ程ならば将門純友貞任利仁田村のやうなる将軍百千万人ありとも叶ふべからず、
これまことならずば真言と念仏等の僻見をば信ずべしと申しひろめ候いき

>といっています。日蓮を用いなくても蒙古は撃退できました。
>従って、日蓮自身がそれでいいと言っているので対念仏、対真言は、「日蓮の負け」
>で日蓮在世中に決着済みです。

これは、自分はこう思うという域を出ていない。
蒙古に軍事力で歯が立たなかったのは事実であって、退却していったのは台風のため。
撃退できたわけではない。これがいわゆる「神風」でしょう?
確か日蓮側は、この風が吹いたのは彼がいたおかげであると主張しているので全然認めていません。
ちなみに幕府は蒙古襲来後、日蓮の流罪を許し、蒙古調伏の祈祷を依頼していたと思います。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:30 ID:d/utmjGW
>>91
梵天や帝釈天の命令で仏罰を下すために出動した仏の軍隊が台風の為に負けた?
だから日蓮が間違っている証拠にはならない?
笑い話としてももうちょっと気の利いた話考えてくださいな。


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:41 ID:OL6qYOA7
>日蓮側は、この風が吹いたのは彼がいたおかげであると主張しているので

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:48 ID:d/utmjGW
>>93
>>日蓮側は、この風が吹いたのは彼がいたおかげであると主張しているので
百歩譲ってこれを受け入れたとしても…

日蓮よ!蒙古軍は貴様を助けるためにわざわざ梵天・帝釈天が送ってくれた
仏の軍勢であろうが?
祈祷等して邪魔してどうするんだ。
自己矛盾だな。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:53 ID:???
>>88,92,94
だから、邪宗の祈祷なんて害があるだけだと思ってる証拠だろうが。

どこで仕入れてきた知識か知らんが、日本語が読めるようになってから
出直してこい。質が下がる。

今は日蓮系と学会がどう捨てたかという話になってるんだから。

96 :95:04/05/18 21:55 ID:???
やっちゃった

逝ってくる

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:00 ID:???
京都の岩清水八幡宮のふもとには6mの五輪塔があるようです。
この五輪塔は、年代的にみて岩清水八幡宮での叡尊の愛染明王法による蒙古調伏の
祈祷のあとくらいに立ったと考えられるので、蒙古撃退を感謝して忍性が立てたのだろうか?

叡尊の愛染明王法による蒙古調伏は弘安四年(1281年)閏7月1日(二度目の元寇)
京都岩清水八幡宮に於いて僧500余人とともに行われた。

そのとき、岩清水の山が動き、雷が起きて西に向かって去る。また、叡尊の持仏の愛染明王の
鏑矢が西を指して飛んで行った。

この日、元の船は大風のために全滅している。方や日蓮は身延でマターリ引き篭もり。。。
律宗VS日蓮は、、、、律宗の勝利かな(w

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:01 ID:d/utmjGW
>>95
>日本語が読めるようになってから出直してこい。質が下がる。

この言葉そっくりお返しする。

>今は日蓮系と学会がどう捨てたかという話になってるんだから。
そもそも本当にそうおもってるんだったらばこの話題をスルーすれば良いだけの話だろうが?
そう考える人間が多数派ならば、ほっとけば尻すぼみになるんだから?


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:11 ID:???
>>97
残る話題は禅宗のみですか?


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:14 ID:???
>>99 そのようですな
一休さーーーーーーーーーーん。(w

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:32 ID:???
東南アジアでは、「一休さん」のアニメが大好評!
拠って禅宗の勝ち。(w
http://66.102.7.104/search?q=cache:yuoNrA72xzwJ:homepage3.nifty.com/katodb/doc/text/2329.html+%E4%B8%80%E4%BC%91%E3%81%95%E3%82%93%E3%80%80%E6%9D%B1%E5%8D%97%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2&hl=ja&lr=lang_ja&inlang=ja

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:44 ID:???
>>101
補強材料としてならともかくそれだけの材料で法華の負けというのは少々
乱暴に過ぎるのでは?


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:56 ID:???
>>84,>>85
を書いた人間ですが知識不足で禅天魔と律国賊には触れられません。
どなたか分かる方禅と律に関する立論を頂けないでしょうか?


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:19 ID:???
>>102
聖一国師の兄弟弟子の無学祖元は中国からの渡来僧だが、本国で元(蒙古)に寺を襲撃された時、
泰然と一人坐禅を組んでいた。。。

「乾坤弧こうを卓つるに地なし。
喜び得たり、人空にして法また空なることを。
珍重す、大元三尺の剣。電光影裏に春風を斬る」
  
 たったこれだけを唱えただけで、元の兵士は立ち去った。日蓮は元寇の最中引き篭もり。。。。
拠って、禅の勝ち。w

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:24 ID:???
>>104
何で梵天や帝釈天の軍隊なのに(と思っているのに)隠れてたんだろうか?


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:28 ID:???
>>105
1000マソ遍題目を唱えて日蓮と合一してみれば(w
漏れはいやだけど。。。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:46 ID:???
ここレベル低いな

生きてる間にさんざん法論してるよ

公場対決に応じない高僧もいたが

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:48 ID:???
>>105
壱岐・対馬を荒らした蒙古軍は多数の男性を殺し、女性は手の平に穴を開け
その穴に紐を通して船端に数珠繋ぎだぞ、そんな軍勢を日蓮は召還したのか、、、
よって、日蓮は負け。

日本の僧侶は日本の地で戦死した蒙古軍も日本のサムライと同様に手厚く葬ったのに。。。
福岡を訪れれば蒙古塚という蒙古軍兵士のお墓がありまつYO。(‐人‐)

そうそう、日蓮は二度目の元寇の翌年に亡くなっているから病気で寝込んでたのかもね。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 00:03 ID:???
少しぐらい自分で調べなよ。

「日蓮、蒙古、調伏」でググったらすぐ見つかったぞ

日蓮 聖人の世界展への誘い
ttp://www.fujimon.or.jp/tenran/izanai/izanai_1.htm



110 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/19 00:16 ID:mBbK2ILX
おまえらもしつこいね。

四箇格言はもう言う奴はいないし、四十余年未顕真実を言う奴もいない。
時代遅れで捨て去りつつある教義だよ。

パンツにこびりついたウンコみたいにしつこい連中だな。エルカンターレを
語るほうがまだ有意義だ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 00:27 ID:???
>ここレベル低いな
 すいませんね。
>生きてる間にさんざん法論してるよ
ちょっとお伺いしたいんだが…
ある創価人が他宗の坊主は頭破作七部(基地外)なんだといっていたが例えば…
浄土VS日蓮
で法論する場合、常識的に考えても浄土と日蓮の僧には判定資格無しだが、日蓮
以外の坊主は基地外なんだろう。基地外に審判やらせたとも考えづらいんだが
どうやって法論がなりたったんだ?

>>110
うざいんだったら見なきゃいいのに



112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 00:33 ID:???
>>109
サンクスコ


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 00:40 ID:???
>>111
>うざいんだったら見なきゃいいのに

その通りなんだが、正論が通じる相手じゃないよ。
かまって君だから、以後放置でヨロピコ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 00:50 ID:???
>>113
はあ〜。
そういう方っておられるものなんですね。
了解しました。
正論が通じる相手じゃないんですか?
>>87書いちゃったの漏れなんですが…かなりの間抜けを演じる羽目になったみたいで
すね。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 00:54 ID:???
>>110ズラ被りホモ太郎

おまえの事を2ちゃんねるにこびりついたウンコというんだよ。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 01:27 ID:5poGVx9P
で結局、禅宗VS日蓮はどうなの?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 01:47 ID:???
別に学会に限った事じゃないが、
対峙すべきは既存の宗教ではなく、
無数に存在する、現在における社会思想・哲学だと思うのだが・・・。
現在社会において、宗教の優劣や存在の否定、対立は宗教の存在を貶める事に。
特に冷戦後のほとんどの内戦や紛争は宗教・民族対立にある。
ユーゴやイスラム原理主義のテロ活動なんか典型的だね。
本人の意思を最大限に尊重して、改宗しなくても、その思想に帰依すれば、十分だと思うのだが、
学会も既存の折伏概念から脱却して進化しない限り、いつまで経ってもカルトのレッテルは取れないだろうね。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 01:55 ID:???
>>114
>87を読んできたけど間抜けじゃないよ。
創価板初心者としては鋭い!
特にコレ↓
「常人には理解できません」

漏れは数年前、ハキリにマジレスしたコトもあった。
今となっては、恥ずかしい過去の一頁。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 01:55 ID:???
>>116
蒙古軍を防塁跡で日本のために戦ったサムライこそ禅宗で鍛えあげられた鎌倉武士であった。
台風(神風)が来ても、その前に上陸されていればおしまいであった。
現実に日本を救ったのは禅宗といえる。

また竜の口の刑場で首を斬られかかった日蓮を救ったのは北条時宗であるとも言われている。
時頼・時宗親子は禅の信者である。日蓮は禅に助けられたとも言える。天魔どころか恩人なのだ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 02:09 ID:???
立正安国論でも、わざと禅宗批判をしなかった。
これは日蓮の敵前逃亡と見なされて不思議ではない。

121 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/19 02:13 ID:0idI8oDF
おまえ時間軸がごっちゃだな。

まるで草加並。逆の意味で。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 02:22 ID:???
いったい何がネタ元なんだろうか
データ不足過ぎて話にならない

>>111
頭破作七部=基地外というのがそもそも認識違い

人に聞いてばっかりいないで自分で調べなよ

123 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/19 02:27 ID:0idI8oDF
だいたい当時は僧侶を首切りにづるのはご法度だ。
それでも北条氏は首を切ろうとした。それを阻止したのは南部波木井や、
宿屋入道、そして源氏系の東国武士集団で、何も禅宗ではない。

たしかに鎌倉期に禅宗の教えが日本人のエトスに多大に影響し武士道にも
その基礎に禅の教えがあったのは否定しないが、何も禅宗が救ったわけじゃあ
ない。

歴史認識がめちゃくちゃなんだよ。

それじゃあ、その武士が何故に天皇を流罪にしちゃったわけ?説明つかないジャン。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 02:28 ID:???
>>121
日本を蒙古から救ったのは禅である。日蓮ではない!

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 02:30 ID:???
ここでは禅VS日蓮のテーマで申し上げている。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 02:32 ID:???
>>123
阻止したのは時宗だろうが!

127 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/19 02:33 ID:0idI8oDF
たしかに宗祖日蓮大聖人は、身延にお隠れであった。

清和源氏武田流の武田・加賀美・小笠原・南部波木井の領地は甲斐の国で
富士川流域がメインで南アルプスの山脈沿いでもある。

これいわば天然の要衝。山城。源氏・足利系の当時は地方の豪族だったが、
頭角をあらわし始めた強力な武士集団だった。

そこに匿ったのが何がいけないのかわからんね。

128 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/19 02:37 ID:0idI8oDF
>>126
そりゃぁぜんぜん違うわな。
時宗は蚊帳の外だったんだよ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 02:43 ID:???
現実に汗や血を流して蒙古と戦ったのは
禅で鍛え上げられた鎌倉武士だと申している。

>>128
佐渡流罪に決まっていた日蓮を途中で竜の口で斬首しようとしたのは
平頼綱の独断であると言われている。それを阻止できるのは時宗しかいない。

130 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/19 02:45 ID:0idI8oDF
それに禅宗が、っていうのなら、おまえら致命的な失敗しているよ。

公明党の支持者には、池坊さんもいるんだよ。生花の。

激烈な公明党支持者だが、学会員じゃあないんだよな。池坊さんは。

131 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/19 02:52 ID:tci069cb
>>129
んなこたぁねえよ。源氏系は天台系が結構多い。波木井も禅はやったようだが、
法華に帰依している。

竜の口については時宗はぜ〜〜んぜん蚊帳の外。刑場に連れて行かれそうになった
時ワラワラと信者が源氏系の武士集団なんかが集まってきたワケね。

そこで政治的取引があった。それを隠蔽するために"光物が飛んできて刀が折れちゃった”
ことにしたわけよ。

これは平氏と源氏の武士集団の力関係ね。単なる。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 02:55 ID:???
>>130
それがどうしたんだ? 禅宗VS日蓮と何の関係がある?
池坊さんが公明党の支持者なら何だって言うんだい?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 02:58 ID:???
>>131
相手は、あの平頼綱だぞ。単なる力関係じゃないだろう。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 03:02 ID:???
日蓮側の者で平頼綱と取引できる人って誰なの?

135 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/19 03:02 ID:tci069cb
>>132
お。でてきたな。

当時の禅宗は御祖様が指摘するように欠陥があった。これは自我が肥大して
元に返らなかったことからだ。

しかしこれも前にも書いたが、(何十回も)白隠禅師が登場してあの観法で、
克服した、っておれは書いただろ。

俺はこの白隠禅寺からは近い場所にすんでいるから、直接確かめにいったことがある。
今は独立宗派になっているじゃないか。ここの前の和尚とは数度話したことがあるよ。
数年前に亡くなって富士山に散骨された人だ。

136 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/19 03:06 ID:tci069cb
>>133
こっちは源氏・足利ですよ。たしかに平頼綱は強大だった。

>>134
あのね。ずっこけたこと言わないでよ。当時の北条氏の指南役は、南部波木井の
叔父にあたる小笠原氏。小笠原流弓道や馬術は有名だろ。今でも。
南部・波木井は当時、今流でいう軍事大臣みたいな役職についたこともあった。

源氏は二手に分かれて平家側についたものもあった。おまえの考えるように
単純でないのだ。当時は。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 03:17 ID:???
>>136
当時の北条氏の指南役と言える人は、安達泰盛、金沢実時、北条政村、蘭渓道隆、無学祖元・・・。

138 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/19 03:19 ID:tci069cb
しかしめんどくせいいやつだな。

臨済禅がめちゃくちゃだめな理由がここに書いてある。白隠禅寺には、自我が
拡大してあっちの世界にマジ逝っちゃった人の小山の墓が数十墓あるよ。

禅はダメだったの〜〜。しかし白隠さんがそれを解決したんだよ〜〜。

http://rakudo.jp/10_rinzai.html#7
臨済禅の公案工夫   7、白隠門下の修行者を参照。




139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 03:24 ID:???
>>138
道元、白隠、一休、沢庵VS日蓮および門下で勝負してみよう。

と以前、書きました。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 03:29 ID:???
なら白隠さんの禅はいいわけね。ありがとうございます。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 03:30 ID:5poGVx9P
ちなみに、日蓮側も招集や層化やその他分派に数多くの問題が出てる、
原因は全て日蓮の不完全な教義が元。もっと足元を見た方がいいと思いますよ。

ちなみにオレは>>129の見解に賛成

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 06:57 ID:???
おいハキリ
珍しくムキになってるな。

過去か近代だか何だろうが
お前の教祖はカルトだった。
それは今も昔も変わらない。
お前は功徳でハゲが治せるか?
ん?自然災害は何で起きるんだ?
てめえの教祖は何と言った?
どうなんだ、答えろ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 11:21 ID:???
ハキリ、お前負けてるじゃねえか。

>日蓮側の者で平頼綱と取引できる人って誰なの?

日蓮門下で力で平頼綱と取引できる奴はいねえよ。
押さえられるのは北条時宗だけだよ。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 13:05 ID:5poGVx9P
禅VS日蓮は禅の1ラウンドKO勝ちという事でいいですか?


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 13:15 ID:???
>>122
>いったい何がネタ元なんだろうか
>データ不足過ぎて話にならない
以前半強制的に聞かされた創価人の日蓮大聖人の仏法は素晴らしいというごたく
だが…まあ、気が弱くて振り切れなかった私にも少しは非があるのだろうが…

>>111
>頭破作七部=基地外というのがそもそも認識違い
そりゃすまなかったね。当時のその創価人の発言…
「他宗を長々奉じているとおかしくなって来て日蓮大聖人の正しい仏法を聞いても
その正しさが認識できないようになっちゃうんだ。頭破作七部というんだけど、ま
あいうなればちょっと頭のネジが…端的にいうと一種の差別用語になっちゃうんだけど
…。他宗の指導者は特に酷いね。」
(趣意)
という発言に基づく認識だ。あなたのいうことが正しければ私は騙された事になるな。

>人に聞いてばっかりいないで自分で調べなよ
その創価人は私がないなりの知識で疑問に感じたことをぶつけるとこういってたっけ…
「そんな疑問は入会すればすぐとけるんだから。君が疑問に思うのはまだ知らないことが
たくさんあるから生じるに過ぎないんだから。」(趣意)
といっていた。あなたの言ってることは正論だと思うが日蓮の擁護者は理由はとも
かく人の質問に答えないという傾向があるのも確か(サンプルが不足かも?)なようだ。
人を見下す傾向も
そもそも
>人に聞いて「ばっかり」いないで自分で調べなよ
このスレッド全体で飛び交ってる純粋な質問は全体でもほとんど無く(ほとんどが相手の
答えを予想した上で聞いている討論上の技巧に類するものだから)ましてや自分自身
「ばっかり」といわれるほど質問を連発した覚えはないんだが。


146 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/05/19 13:20 ID:I0Vj8qet
波木井さんに禅を語るだけの知識はないよ
禅をやってないんだから
禅のなんたるかに踏み込もうとしてない人の
語る禅なんて、禅ではないからね
語りたいなら、まず日蓮を捨ててからだね

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 13:30 ID:LRfykRpV
>>127
蒙古が梵天・帝釈天の命を受けた日蓮への援軍ならば、身延に隠れてないで出迎えに
行くのがスジを通し礼に則る事になる。
日蓮は梵天・帝釈天に対して無礼だ


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 13:37 ID:LRfykRpV
>>135
>しかしこれも前にも書いたが、(何十回も)白隠禅師が登場してあの観法で、
克服した、っておれは書いただろ。

他スレ過去スレのことを持ち出すな。ここを見ている人間は大昔からここにいて全スレ
チェックしているような暇人だけでもなければ好き好んで不愉快になるスレまでチ
ェックしカキコまでするような変人だけでもないんだからな。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 13:51 ID:LRfykRpV
>>131
>そこで政治的取引があった。それを隠蔽するために"光物が飛んできて刀が折れちゃった”
ことにしたわけよ。

日蓮門下が不妄語戒を確信犯的に破ったと言ってるんですか?大胆なお方だ。



150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 15:05 ID:LRfykRpV
>>149,日蓮門下は虚言癖を伝統的に引き継いでいると思われる。なぜならば、日蓮門下に
おいては日蓮の手紙の偽造が頻繁に行われその結果現在においてさえ真偽未決文章が3割
程度をしめるというていたらくだ。その伝統は日蓮以前にも遡ることが可能で妙法蓮華経
の訳者破戒僧クマラジーヴァがチギの一念三千の土台になった十如是を創作している。
これだけでもたいしたものだがそもそもの根本は歴史に名をとどめる事さえかなわなかった
法華経を捏造したインドの謎の集団にまでも遡ることが出来る。要するに法華経を奉じる
連中は伝統的に虚言癖をその体質として受け継いでいる。
 以上を踏まえて何を言いたいのかというとそもそも伝統的な嘘吐き連中なのだから
日蓮如き小物いわんやその教えのなれの果てを捕まえて議論する事には積極的意義は
ない。但し、絶好の暇つぶしにはなる。
 こんなことを書くと誰かが「なるほど、だからハキリは…(以下略)」等といいだすかも
しれないな。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 15:37 ID:LRfykRpV
日蓮の遺文は表面の字面を追うのではなく文底を読み解かなくてはならないという。
私は部外者ではあるがその手法に則ってある固有名詞の文底を読み解いてみようと
思う。その固有名詞とは、「波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏書」である。
(1)「波木井坊」、これは日蓮の弟子であった波木井の係累に連なるという主張であ
ろう
(2)「坊竜尊」、これは表面上は僧侶を思わせる字面だが文底を読むに雅号、ペン
ネームの類であろう
(3)「日蓮宗葵講」、これは日蓮宗葵講に所属しているとの主張であると思われる。
講というのは私の記憶では仏教系〇○宗の在家信徒集団を意味する言葉であったと
思う
(4)「名前だけ仏書」これは文表の意味を分かりかねるが仏書とは仏の書であるからして
思うに御経を意味しているのであろう。それと(3)の結論から補強するに妙法蓮華経のことではないかと
思われる。それで名前だけということは…

かの固有名詞の文底の意味は煎じ詰めると「私は日蓮宗葵講に所属している波木井
坊竜尊を名乗り法華経の行者を主張していますがそれは文表の事で実は私法華経、
日蓮のアンチで日蓮宗の評価を下落させるために日夜ネット界を暗躍しています」
という当たりが文底の真実であろうか?
 慣れない作業故あるいはこの仮説は誤っているかもしれないが2チャンネル上で
の言動を見る限りそう考えるとかなりの疑問点がすんなりと納得できるのも事実
である。
 どうなのだろうか?


152 : :04/05/19 17:31 ID:???
池田氏は
「当時の念仏宗は権力と結託し、独善的で排他的だった」
としながらも、浄土教を「どんな疲れ病む衆生をも仏界の生命力で包み、
絶対の安心感を与える」
とする。
「自力のみによる悟りの獲得と安住を説く」という「天魔」の禅は
「自分の中に自分を変革する力のあることを信じ、それを実感していける」
とされた。
「呪術による現世利益を説く護国宗教」の「亡国真言」も
「現実の変革に勇気をもって邁進していける」存在となった。
http://the49-2.hp.infoseek.co.jp/other/asahi140812.htm

日蓮宗 現代宗教研究所

四箇格言という念仏無間云々というのは、これは何も今の禅宗の坊主が
悪いのではなく、あるいは真言の考え方でない。もっと大きく現代的には、
先生がおっしゃったように財政の赤字とか重税とか過当競争だとか、
そういうものに我々は目を向けていくことによって、そして正法とは、
何も謗法をわざわざつくって、念仏も謗法だ、真言も謗法だではなくて、
どこかでそういったものを浄めていくような、止揚のダイナミズム、
そういうものをもっているから、あるところで謗法と宗祖が言われたような、
真言も禅もあるいは念仏も、そういったものを含めた法華経以外の
そういう信奉者に対しても、どこかで共感できるもの、あるいは共通に
どこかで手を携えていくような側面があるのだと。
http://www.genshu.gr.jp/DPJ/syoho/syoho33/s33_287.htm

153 : :04/05/19 17:44 ID:???
例えていうなら、年金問題で醜態をさらした政党はクズってこと。
私が、オレ党を結党して、

自民無限
公明天魔
民主亡国
社民売国
共産国賊

正しいのはオレ党だけだ、と言うようなもんですよ。
あくまでも現在の政党のあり方だけで。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 18:14 ID:???
禅宗には庶民に愛された僧侶が多いです。それに比べて・・・。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 19:04 ID:???
>>103,あなたの願いをかなえよう。要は単語を差し換えれば良いのだ。文の構成は
頂くぞ。

禅天魔にかんしては、禅宗が「教外別伝」と「不文字立?」を主張して法華経を
第1とせず貶めたのが謗法だという主張でしょう?
あれれ〜おかしいな?現代の禅宗の人も「教外別伝」とかの主張捨ててないはず
なんだけどな〜。
おかしいな?筋通らないな?指摘された点改めてないもんな?何故役割が終わった
等というのだろうか?単に都合が悪いからとしか思えないな?

※ひょっとして↑で私が理解に苦しんでる主張は例によって遺文の中 に

「文底秘沈」

していたのを釣り上げてきたんですか?凡夫には分からないのも道理だな。
例によって身内だけにしか通用しない理論か?

これも……………「強弁」ですな!!!!!!!!!!

上記で満足か?律国賊は漏れも無理だ。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 20:28 ID:???
>>152
前半のそれ、朝日だからしょうがないけど印象が大分違うものになってるような気がする

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 21:45 ID:???
>>156
確かあれこれ他宗を肯定するようなこと言って最後で否定していたような?


158 ::04/05/20 00:17 ID:???
あらら、波木井さんの四箇格言は各宗派に影響を与えた発言に対し、
うっそいうなー、どこが変わったんじゃい!
というカウンターが入りましたね。
ここはひとつ波木井さんに、使用前使用後を指摘して頂きましょう。
あ、禅宗は白陰さんで。日蓮の影響なんだよね?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 00:19 ID:???
ここにおられる先生方も、お考えが変わるかも・・・


大切な想いをあなたに伝えたい
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1083426009/





160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 01:09 ID:kNHgELGH
>>158
>ここはひとつ波木井さんに、使用前使用後を指摘して頂きましょう。
 自分が不愉快になるスレッドにわざわざROMはおろか書き込みをして、言いたい事
だけを言って不都合になると遁走した模様です。多分もうこないでしょう。
 しかし今までの流れ強引すぎないかな?念仏、真言、律に関してあれらの論拠で
日蓮の負けと言うのは飛躍しすぎな気もする…。仕切りなおした方がいいんでないか?
 まあ、各宗派をある程度以上熟知した知識人が複数人降臨しないと無理だろうな。
 しかしひょっとして日蓮って、「ああいえば上祐」の大先輩なのだろうか?


161 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/20 02:16 ID:FrwH2Erx
はい。くだらない議論は止めにしてこの無駄なスレッドをそろそろ止めにしましょうや。

四箇格言はもう古い、現代に通用しないというのは法華系内部では共通認識になりつつあるし、
「四十余年未顕真実」とか「十如是」とか「五時八教」とかももう言わなくなりつつあり、
近代教学への流れがここ10年ぐらいの間に熟成されつつあるのが実情。

責める勢力も頭が古すぎる。あまりにも酷すぎて正直呆れる。今日日の学会員ですら、言わないような
ことで突っついても何もでてこない。

あぁ、めんどっちい。ここ2chでこの5年間ずっとやってきた話題でもう古すぎる。心と宗教板で
活躍している人達も参戦してレベルの高い議論が以前はあった。

ここにでてくる連中はあまりにも低レベルで嫌になっちゃうよなぁ・・・。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 02:51 ID:???
>責める勢力も頭が古すぎる。あまりにも酷すぎて正直呆れる。今日日の学会員ですら、言わないような
ことで突っついても何もでてこない。

↑多分打ち間違えと思うので他人ですが訂正しておきます。

「古すぎる」→「痛すぎる」
「何も出てこない」→「何も出せない」

法華内部での共通認識…以下のサイトは?
サイト名:邪教・真言宗
管理人:日蓮正宗法華講員れいな
タイトル名で検索すればヒットすると思いますが…
「四十余年未顕真実」、「十如是」、「五時八教」、「四箇格言」等など
上記全部おお真面目で開かれた世界であるインターネット上で主張してい
ますが、余程のこだわりと確信の深さ無しで出来る事ではないように思えますが?


163 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/20 02:56 ID:tzakOxDV
だからここのスレでも書いているよな。上のほうで。

きょうびこんなもんにおびき寄せられてくるのは日蓮正宗の猿信者だけだって。
せいぜい猿をからかってやってくんさい。

君らにはそれがお似合いだし。

正宗は近代教学の潮流に乗り遅れたばかりか教学的には後退している宗派ですよ。
連中は弱小化、泡沫化しし出している教学的には硬直化し始めている。君らと
同じだな。頭が固いのも。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 03:11 ID:???
>>163
>きょうびこんなもんにおびき寄せられてくるのは日蓮正宗の猿信者だけだって。
せいぜい猿をからかってやってくんさい。

了解!しかしあなたもこのスレタイを見て出張ってきて挙句書きこみをしているのですから
日蓮正宗の猿信者と同レベルですな。
 否定したいのであれば、

「2度とこないでください。」


165 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/20 03:16 ID:n3gKnGZK
>>164
いいえ出ます。(藁)でっぱります。(ゲラ)

アンチのレベルを上げるためにもナ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 03:25 ID:???
「我猿と呼ばれようと使命の為ならば退かず」って感じですか?
その心意気は買いましょう。しかし、その心意気の目的とするところを
具体化するためには、たとえあなたにとって古臭くて黴が生えていると
思えるような議論でもこのスレッドで丁寧に再現する必要があるだろうと
思います。さもないとアンチのレベルをあげるのは不可能です。
 従って、これ以上ここにでっぱるのであれば、取り合えず
古臭すぎて話しになんないという理由でスルーした質問全てに丹念な解答を
用意して下さい。


167 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/20 03:44 ID:n3gKnGZK
>>166
まぁ、わかった。

実はこの話、当時は心宗教板の有志も参加して日蓮教学の古臭い部分にずいぶんと
メスを入れた。それからしばらくして創価学会が大幅に教義変更をし始め、
旧来の教義体系から少しずつ離れ始めた兆候が見え始めた頃から、こういう
話が減っていった経緯がある。

実はこういうことから旧来の教義に飽き足らない学会員や正宗信徒の方からも
たくさんのメールを頂いたのだった。ほとんどは私に賛成してくれる内容で、

”「四十余年未顕真実」なんて他宗の人に恥ずかしくって言えねえよ”、という内容が
ほとんどだった。こういう細かいことをやっていくことは正宗のカルト化を防止していく
ことだと私は考えている。まぁ、時間はあまりないが少しずつやっていくよ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 04:10 ID:???
>>162
れいなちゃんのことは気にしないで下さい。
法華内部でのれいなの共通認識は、イタイおやじ(←相当優しく言ってる)

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 07:29 ID:???
>パキ
現代の価値観で過去を裁いてはいけないけど
当時の価値観としては「人々が邪宗を拝むから災害が起きる」
というのは正しかったのか?
ちゃんと具体的に答えろよ。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 11:27 ID:???
>>168
気にするなといわれてもあんな大胆なことしている人間気にしないのは無理ですよ。

>イタイおやじ

ですか?
HNから女性だと思いこんでたけどいわれてみればHN自分の性別相応なもの使わなければ
ならない義務は無い…か?

このれいなという方が法華内部でイタイおやじとされているソース幾つか提示可能
ですか?


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 11:46 ID:???
>>167
皆様、「波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所」殿が今まで古臭いとか下らない
という理由でスルーした質問の解答を用意してくださるそうなので議論は取り合えず
「波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所」殿の返事待ちという段階であります。

上記一応確認までに…


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 11:52 ID:???
>>167
ほとんどは私に賛成してくれる内容で(藁
ほとんどは私に賛成してくれる内容で(藁
ほとんどは私に賛成してくれる内容で(藁

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 20:06 ID:DscLv1x7
>>170
日蓮正宗の鼻つまみ・れいなをヲチするスレ2
ttp://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1081190944/1-3

ヲチスレ1に削除以来を出したおっさんの正体はここ
ttp://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1036968640/93-94

クロちゃんとも呼ばれております。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 22:02 ID:???
>>173
>ヲチスレ1に削除以来を出したおっさんの正体はここ
お間抜けここに極まれりっていう感じですね。ヲチスレ2ってあんまり面白く無い
けど1はまだ新鮮で面白かったんだろうな?読んでみたいな。
どうも有難う御座いました。


175 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所 αIByKs72gR2☆ :04/05/20 22:17 ID:kNHgELGH
ん?丹念な解答はまだなのか?


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 22:22 ID:???
>>175
波木井君は、いろいろ書き込んでたくさんの知識がおありのようだが、どんな
仕事をしておるのなか?
よかったら、教えてくれないかな?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 22:27 ID:???
ん?丹波哲郎はまだなのか?


178 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所 :04/05/20 22:31 ID:kNHgELGH
>>176
ハンドルネームの字をよく見られたし!!!



179 :アナルMAO ◆PutAnalmao :04/05/20 22:36 ID:???
そう言えば、ゲゲゲの鬼太郎に妖怪「目々連」てーのがいたな。

180 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/20 22:39 ID:kNHgELGH
本物はまだのようだ。


181 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/05/20 22:48 ID:jvQ8yBqt
>>180
あっ、払所さんだ!
相変わらず紛らわしいハンドルで(笑)

182 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/20 22:50 ID:kNHgELGH
>>182
このハンドルネーム他にもいるのか?今日がはつしようなのだが?


183 :アナルMAO ◆PutAnalmao :04/05/20 22:53 ID:???
釈迦の弟子に目蓮てーのがいたのね。アナルMAOよりスゴイ香具師かも。

http://www.sunfield.ne.jp/~oragun/lecture05.htm
昔、釈尊のお弟子に智慧第一の舎利弗(しゃりほつ)尊者と並び賞せられた
神通第一の目蓮(もくれん)尊者という方がおりました。目蓮尊者は吉懺師子
(きっせんしし)を父に、青提女(しょうだいにょ)を母として裕福な家庭に
育ちました。幼少の時、外道(バラモン)の弟子となり、四井陀(しいだ)・
十八大経を習得したのですが、幼くして別れた母の生処を知ることが出来ませんでした。
その後、十三の年に舎利弗と共に釈尊のお弟子になりました。その後、修行を積んで
見惑を断じて初果の聖人となり、修惑を断じて阿羅漢となって、三明を備え六通を得るに
いたりました。


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 22:53 ID:???
ハラショーって読むのか

185 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/20 23:09 ID:kNHgELGH
>>184
自分的な正解はあるけど好きに読んでくれて構わないよん!!!


186 :アナルMAO ◆PutAnalmao :04/05/20 23:16 ID:???
>>185
匂い嗅がせなさいよ?

                   アナルMAO御名御璽

187 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/20 23:33 ID:kNHgELGH
>>186



188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 04:33 ID:hY5h4GvQ
四十余年未顕真実は近代仏教学に基づいた再解釈あるいは訂正が必要だよね。
四箇格言とか十如是とか五時八教については、教学的解釈はできるし
それはそれで有益だと思うが。
特に十如是なんて、サンスクリット原典の思想とそう乖離していないと思うし
むしろそれを手際よくまとめてあるという点で評価できるでしょう。


189 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/21 13:44 ID:pZCc25JE
ん?まだなのか?まあ実際今まで下らないとスルーした質問全てに丹念な解答を
用意するのは大変だろうからな?気長に待つか…。


190 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/21 22:15 ID:pZCc25JE
 本物が質問の解答を携え帰還する日までスレが落ちないように余が最低1日1書きこみで
このスレを保守して進ぜよう!!!


191 : :04/05/21 23:53 ID:???
波木井の「四箇格言はもう古い、現代に通用しない」は、
日蓮の時代の「四箇格言」なのであって、
「四箇格言」で否定された他宗が改善したら?ってことだろ。
>>153で「あくまでも現在の〜」と言ったのは、
「現在では改善されている」のが裏にある。

で、白隠によって禅は改善され、本来の禅になったとするなら、
「四箇格言」でもって禅を否定することは無意味になる。
もっとも「四箇格言」が禅に影響を与えたかどうかは不明だが、
「四箇格言」による禅の否定は、もはや過去のものだ。

波木井は、日蓮宗よりの視点ではあるものの、
大筋では的を得ているよ。
確かに、狂信的なほど教条主義的な日蓮正宗系だけが、
「四箇格言」に拘っているわけだから。
創価も狂信的であればあるほど、「四箇格言」を肯定するしね(w

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 01:10 ID:eK+WCQpV
>>191
>「現在では改善されている」のが裏にある。
っていう理屈には、自分でも言っているように「白隠禅」が大前提にあるから
こそ成り立つ理屈。

>139の主張ように、道元、沢庵、一休などの禅僧、禅宗も全部ひっくるめるても
同じ解釈は成り立ちえますか?

波木井氏の理屈は、「臨在禅はダメで白隠が変えたからOK」
っていう感じに聞こえて、臨済宗に限っての話に聞こえるけど。

193 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/22 09:26 ID:???
 保守ageだけというのもなんなので出来る限り関連の話題に触れるようにしよう。
日蓮は道元や親鸞の事を知らなかった乃至知っていてもあえて無視したらしいが、
日蓮の思想的立場からするとこの二人の評価はどうなり得たんだろう。道元等は
臨終の床で法華経を唱えていたと聞いたことがあるが?
 又、当時の「念仏無間禅天魔」というのは、その当時のこの2宗派にのみ向けられ
たものなのだろうか?
 日蓮にとっいての例えば「慧遠」、「曇鸞」、「道杓」、「善導」、「源信」等の
浄土教の係累に名を連ねている当時においてさえの歴史上の人物への評価、禅でい
うと「達磨」、「馬祖道一」、「臨済義玄」等の中国の歴史上の人物への評価はどう
だったのだろうか?
 又、立正安国論執筆当時日蓮は「天台沙門」であったそうだが天台宗内部における
日蓮の主張への評価はどうだったのだろうか?


194 :アンチな名無しさん ◆MvhQOQfsK. :04/05/22 10:30 ID:???
>>193
道元については、素人向けの本を数冊読んだだけですので、詳しいわけではないのですが、
生半可な知識でちょっと書いてみます。

え〜〜〜、道元自身は自分の持って帰ってきたものが禅宗だとは考えなかったようですし、
禅宗と呼ぶ事も禁じていたようです。
つまり、自分が持って帰ったのは禅宗などという仏教の小さな宗派ではなく、正統な仏教
そのものであるという自負があったようです。
それに、「教外別伝」「不立文字」を否定さえしていたようですし、あえて禅宗という言葉に
とらわれるのは魔の所為であるというような事も言っていたそうです。

道元と法華経に関してですが、道元の正法眼蔵を理解するためには法華経の知識が
重要だという話を聞いた事があります。
逆に法華経を解説するのに、正法眼蔵からの引用を中心にした本を読んだ事があります。

曹洞宗では坐禅を重要視するようですが、日蓮の想定した禅宗とはかなり趣が違うように
思います。

195 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/22 12:27 ID:FS4qaySu
>>194,道元については私も解説書を2冊と正法眼蔵随聞記読んだだけなのですが、
私も似たような理解です。
 本物が解答を携え帰還することが議論を進める大前提ですが、その日までこう
いう議論を勧めるのは帰還後の話し合いの進展に何らかの寄与が出来るのではな
いかと思慮致します。


196 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/05/22 12:49 ID:GBpLLJmG
>>192
白隠以前以後とかって認識自体が禅ではないと思います
一括りになどできないし
禅風は踏襲するものじゃないしね
白隠禅は白隠だけのもの
道元禅は道元だけのもの
あなたの禅はあなただけのもの
私の禅は私だけのもの
でも、つながっていて、同じものでもある

197 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/22 13:06 ID:???
>>196,
日蓮の禅天魔って当時の誰の禅風を念頭においての発言で漏れてたのは当時の誰
の禅風なんだ?


198 :たま ◆TamaV/gGOo :04/05/22 13:31 ID:???
にちれんしょうにんがスレタイにあるもの(格言)を手紙で送りつけたのは「大覚禅師」ですにゃ

禅に対する批判は「教外別伝」(経典に依らない成仏)と、
只管打坐の個人成仏主義が菩薩の道ではないというもの。

にちれんしょうにんは栄西、道元らの宗祖たちは批判していないが、
大日能忍、大覚禅師を口撃していたらしいにゃ〜

199 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/22 13:43 ID:???
>>198,どうも有難うございますにゃん。

日蓮が栄西をしらなかったというのはどう考えてもありそうに無い話だから、OK
と思ってたかもしくは攻撃するにあたっての優先順位が理由はともかく低かったと
いう事か。しかし、栄西の持ってきた臨済禅に関しては「本物の波木井殿」が白隠
以前は駄目だったと主張していたような?


200 :たま ◆TamaV/gGOo :04/05/22 13:55 ID:???
にちれんしょうにんは誰に命令されるワケでもない一人で行動するヒットマンのような
人間だったのかもにゃ〜。(当時の禅の両雄が口撃対象だったのでは?)

徒党を組んでしか存在感を見出せないひととは違うひとではあったようですにゃ〜
(主張の内容の吟味は詳しい方にお願いしますにゃ)

201 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/22 22:24 ID:???
 むう〜。本物はまだか。まだ大丈夫だがあまり長引くようだとネタがつきて本当に
「age」のみになってしまうかもしれない。
 スレ違いだが最近読んだ筒井康隆著の末世法華経というショートショーとは面白か
った。日蓮がタイムスリップし現代に現れそうかの集会に出席するのだが共産主義者
と勘違いされ集会所からつまみだされるという話だ。
 皆も気が向いたら読んでみると良いと思う。本気でお勧めだ。


202 : :04/05/22 23:25 ID:???
>>196
あくまでも「日蓮が認識した禅」だから。
で、波木丼は、少なくとも、
白隠禅なら日蓮が批判した禅ではないだろう、と。
ただそれだけ。

203 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/23 07:49 ID:XV/WnLV1
いや。大筋191の見方であってますよ。

よく他宗から批判を受けるんだけど、身延山を寄進した波木井六朗実長公は、実は
禅寺も建立しているのだ。私自身も禅には興味を持っている。日本文化への多大な
影響は無視できないしね。

日蓮宗は”仏教の大衆化”は多大な影響を及ぼしたが、それは政治的・運動的な部分に
対してで、文化に対する影響力は禅ほど与えてはいないだろう。何も日蓮宗は禅を完全否定
しているわけではないですよ。正宗系のように、何も知りもしないで真っ向から否定する立場
ではない。禅を謗法と言ってしまうのはあまりにも無知すぎるし軽率だろう。

最近の日蓮宗もそうだし、まして創価学会はもっとそうだが、教義教義と鳴きすぎる。もっと
倫理道徳に、社会規範に禅の教えを入れてもいいんじゃないかと思うし、日蓮系全般に言える事だが、
基本的な部分で禅のそういう部分を入れていってもいいと思っている。近代資本主義に生きる日本人の
エトスが今、危ない。禅の教えはそうい部分で有効だと考えている。

204 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/23 07:57 ID:XV/WnLV1
>>198
まあ、そうなんだ。
しかし白隠さんからそれが変化したからね。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 08:06 ID:WenHdNBy
栄西を否定する日蓮系の人々は、栄西が日本に伝えた「茶」を飲むことも拒否しなければ
その主張は本物ではない。
日本に茶を伝え、「喫茶養生記」を著してその普及に努めた栄西の日本文化への貢献は比較
できるものがない。

206 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/23 14:06 ID:MOx7edXh
 本物が現れた。スルーした質問全てへの丹念な解答を容易してきたわけではない
ようだけど。一時的に話題に参加しにきたようだ。
 スルーした質問全てへの丹念な解答が用意される日まで、偽者は名無しさん@お腹
いっぱいには戻らない予定ですので悪しからず…波木井殿。
 で、>>205,自分と違う主張の人間が生み出したりもたらしたりしたものを利用
するのは不可というのはなんだかな〜。確かに栄西の貢献は比較を絶しているのは
確かだが栄西が持ってこなくともいずれいずれかのルートでもたらされたと思う。


207 :reina chan:04/05/23 16:43 ID:XYUWN9u5
http://www.geocities.jp/mksutra/sandouiken.html

真言宗の人、ここは変な人が多いですね。

208 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/23 18:36 ID:MOx7edXh
>>207,
真言宗いまでも駄目駄目じゃんという主張のようですな。本物殿がどうお答えにな
られるか見物ですな。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 20:32 ID:???
どっかで見たようなアドだと思ったら
れいなのHPじゃねーかよ
くだらない物見ちゃったorz

210 :れいな:04/05/23 21:27 ID:XYUWN9u5
真言宗を真面目に考えようではありませんか。


http://www.geocities.jp/mksutra/singonbokoku.html


211 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/23 21:47 ID:R50Alw+g
御祖様の30代半ばぐらいまで「真言師」だったんだよね。

アジャリやってたのはたしか。(ゲラ)

実は岩本山実相寺には一切経などない。その半分ぐらいある程度。これは俺が
経蔵に入って確認したから間違いない。日蓮宗の作り上げたおとぎ話だった。

当時はまだ住十心論を否定できずに御祖様は悩んでいたし、村山あたりに行って
アジャリの修行でもしていた様子がある。

これが「日蓮大聖人のナゾの三年間」といわれる頃で日蓮宗では本来、話題にする
ことも禁じられているが、私がこのパンドラの箱を開けよう。

御祖様は実相寺で、真言のアジャリやってたし、村山で村山修験の修行をしていたようだ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 21:56 ID:???
波木井坊君、申しハゲないのだが、ここはあなたの妄想日記帳ではありませんので
これ以上の妄想は、おやめください。
それよりも、このはな事件の裁判は、どうなったのかね?
君も何かと大変であろう。


213 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/23 21:58 ID:R50Alw+g
どうも実相寺の経蔵に篭って、一切経を読むふけり、立正安国論を執筆した、
なんてありゃ嘘だね。

一切経は、十中八九、比叡山や高野山で修行中に読んだ物だろう。当時の東国の
片田舎、辺境の地の天台寺院に一切経なんかありゃあしない。四十九院にもないな。
当時から日持上人出自の松野、現富士川町の四十九院にも日興上人がおられた、
富士市の岩本山実相寺にも、一切経はなかったようだ。

そういう日蓮宗の作り上げた「御伽話」に、尾ひれがついた。当時の御祖様の御書き物
や行動からすると、真言師、それもかなり修験系に近い可能性が高い。

今でも岩本山実相寺の別院にある八所権現の前で、九字切って梵語でなんか
わけのわからん呪いをしていた可能性のほうに、1000ペソカ。(藁)

村山あたりで滝行や火渡りしていたんだろうな。そういう御祖様の姿も
創造するとちょっと面白い。

ただ問題なのは、この富士宮周辺の真言宗というのは「立川流」なのダ。
日蓮宗が必死になって隠し、正宗がまたヒタ隠し、創価学会が、ダンマリ
こいて、皆一同に日蓮宗のでっち上げた「御伽話」を信じ込もうとしている。

どうだね。どうせなら真言立川流の話をしてみては。

214 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/23 21:59 ID:R50Alw+g
ただ問題なのは、この富士宮周辺の真言宗というのは「立川流」なのダ。
日蓮宗が必死になって隠し、正宗がまたヒタ隠し、創価学会が、ダンマリ
こいて、皆一同に日蓮宗のでっち上げた「御伽話」を信じ込もうとしている。

どうだね。どうせなら真言立川流の話をしてみては。


215 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/23 22:05 ID:R50Alw+g
ど〜〜〜もこの真言立川流の行場が私の住むすぐ近くに跡地があったようで、
大岩の時田というあたりにあったようなのだ。

この大岩、村山の南側でまたこれがあろうことか、本門戒壇建立の地の前壇、
日興上人開基の寺院とも近かった。今は富士宮の南部に引っ越したが、当時は
万濃原(天母が原)にあった。

この三寺院を結ぶ中には修験系・真言立川流、三鳥派、蓮門教、とトンデモな
カルトも含めて発生している。

日興上人もひょっとして最初は立川やってたかもナ。(藁)

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 22:09 ID:???
>>210,
なんで真言宗のみなんだ。ああ、創価…知識が無くて手に余るのですな。他の宗派
は。


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 22:14 ID:efXgN1NZ
理趣経の十七清浄句(問題の部分ね)は、因位・果位があって、因位に立てば、
因果別体、菩薩の果位に立てば、因果同体とする。その果位に立てば、が問題なのだが、
当然に修行者の階梯は因位→果位であり、果位に至って初めて聖俗の諸欲望を清浄に
統観出来ることになるはずだ。
真言立川流に対する評価のポイントはこれに尽きると、乱暴に結論付けておく。
立川流は、「神社・仏閣」板あたりにあるので、議論はそちらでどうぞ。

ところで、日蓮曼荼羅には梵字が右左に配されているが、これの意義とは
何なのか、現代の教義ではどのように解釈されているのか?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 22:17 ID:???
波木井坊君、申しハゲないのだが、ここはあなたの妄想日記帳ではありませんので
これ以上の妄想は、おやめください。
それよりも、このはな事件の裁判とN○T西日本への妨害工作は、どうなったのかね?
君も何かと大変であろう。


219 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/23 22:31 ID:MOx7edXh
日蓮と真言宗の関係で興味深いのは真筆残存御書の不動愛染感見記でしょうな。
一宗をたてる宣言をしてから間も無い頃の書でちょっと自信がないが…「日輪と
月輪において不動明王と愛染明王に感見し大日如来以来20数代の法の相承を受け
た」(趣意)と主張している御書だったような?
 で日蓮曼荼羅の左右の梵字は確かこの二明王をさすものだったような。
 因みにこの御書は保田妙本寺に自筆が残っている明らかな真筆であるにも関わらず
日蓮正宗や創価学会編集版には掲載されていないと聞いたことがある。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 22:49 ID:???
>>212,>>218
スレ違いです。もうその話題はここではしないで下さい。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 22:54 ID:MmxQ2RaJ
やはり日蓮は真言をしていたか、正宗にも木剣とかあるん?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 23:11 ID:efXgN1NZ
>>219 >日輪と月輪において不動明王と愛染明王に感見し・・・
そうでしたか、事情が分かりました。どうもありがとう。

愛染明王は、>>217で挙げた諸欲望の果位の境地、すなわち理趣経によらば、
小我・我欲を昇華して大欲(大乗利他・済度の希求)に住し、しかも娑婆の
欲に染せられず住せず、かえって衆生の欲を強力に浄化させる力の象徴だと
理解している。まあ、理趣経の理念の象徴のようだ。

不動明王はポピュラーなので多言を要さないだろうけど、ケン検索にて衆生を
摂取し、智剣にて煩悩を破砕する、これまた済度の大慈悲心の象徴である。

上人はポイントを衝いているんだよ、真言のポイントを・・・

この点、上人の教義上の変遷において、このニ明王の位置付けが問題となるね。
あえて四個格言は問わないが、整合的な教理の導出を求めるよ。

223 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/23 23:17 ID:MOx7edXh
>>221
そういえば、日蓮は名前を忘れたが日本の歴史上で高僧と呼ばれている人間
には珍しく「愛刀」を持っていたような。記憶違いかな?


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 23:28 ID:If2Bh8Op
数珠丸・・・・だったっけ?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 23:36 ID:MmxQ2RaJ
以前、秋月禅師が日蓮は初期は真言に傾倒しているといったがさもありなん。
山王神道と法華神道に共通性あります?
日蓮は髑髏を崇拝してたん?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 06:01 ID:???
沢庵 宗彭 ( たくあん そうほう )
1573〜1645 (天正元年〜正保2年)
【臨済宗の僧】 品川東海寺を創建。タクアン漬けにその名を残した禅僧。

江戸初期の臨済宗の僧。大徳寺に入り、1609年、住持となる。紫衣事件で幕府に
抗弁書を提出したことを咎められ、出羽に配流された。後、許されて京都へ帰った
が、柳生宗矩の勧めにより三代将軍家光が相談役になり、品川に東海寺を興した。
書画・俳諧・茶にも近しかった。


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 07:52 ID:???
人の善し悪しきを知らんと思はば、其(その)愛し用いらるる臣下、
  又は親しみ交る友達を以(もっ)て知るといえり。


228 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/24 08:46 ID:SeR15v/u
波木井六朗実長公が御祖様に送った刀のことですね。

よく学会や正宗や顕正会の馬鹿が「破邪顕正の利剣」なんつ〜のも、この
刀から由来している。

しかしいつの頃からか、身延山から紛失してしまい、何故か法華宗に
あるこの刀。

日本の名刀の中の一振りに数えられる名刀なんだが、一度、振ってみたいと
俺はひそかに思っている。

実は俺は日本刀大好きなのだ・・・。俺は国士舘在学時代、必修科目で剣道を
履修したが、真剣のあのずしりと重い刀の魅力に取り付かれた・・・。

229 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/24 08:58 ID:SeR15v/u
>>225
もうちょっとだね。

たしかに御祖様の神道観は、概観上それに似ているが、実は伊勢外宮神道だと思う。
伊勢内宮神道じゃない。

佐渡に流罪になる道中、埼玉だか、あのあたりの神社に立ち寄り参拝している記録が
あるのだが、これが豊受の神なんだな。これは日時まで確定しているが、学会あたりは
ヒタ隠しだな。(ゲラ)あと身延入山後、布教中に甲斐・甲府の金毘羅神社にも立ち寄っている。
こちらは佐渡に流罪された天皇を載せていた御輿を隠していた神社という由緒神社。

仏教系神道は各宗の都合のいいように切り刻まれていて、現在の法華神道は室町からだ。それ以前の
神道は、まったく違うと私は考えている。

230 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/24 09:08 ID:SeR15v/u
また別の記録に御祖様は伊勢から安房に帰郷する時、伊勢神宮へ参拝している。
立正佼成会や霊友会、佛所が伊勢神宮に参拝するにもこの由来を根拠にしているのだが、
御祖様は内宮と外宮の間にある廃寺になった寺院に泊まったいたらしい。

国家神道が台頭した時、日蓮宗は、いかにも「国家神道風つまり内宮神道」に似せているが、
本来の御祖様の神道観は、外宮神道だった。

当時の日蓮宗はこれを由々しき事と認識したのではないだろうか。国柱会なんかは大いに困った
はずだ。ま、それよりも今の神天井の法門の考え方が全崩壊するよ。

231 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/24 09:20 ID:SeR15v/u
それと不動愛染感見記に関しては、正信会のnb氏の掲示板に投稿した一文がある。

2550 保田に流れた『不動愛染感見記』と重須学頭第五代日斉上人書写本尊波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 2002/09/23 16:05
http://nakanihon.net/nb/log/log26.htm

HomePage:http://www.elnolte.ne.jp/hokke/honzon/index.html

宗祖日蓮大聖人の書写された御本尊には不動明王と愛染明王が書かれて
いるが、法華経には不動・愛染の記載はなくこの根拠となるおものが
ほとんど示されていない。

「不動愛染感見記」なる書の真蹟は、千葉県安房郡保田妙本寺に現存する。立教開宗の翌年の建長六年(一二五四)六月二五日の執筆。
ということで昭和定本に最古とされた「富木殿御返事」より古く、
立教開宗の翌年になる。

この版木は保田にあるが木版刷り二紙柳瀬実成寺の末寺で、静岡県田方
郡菅引本成寺等に所蔵される(11)。旧本門宗に属しており、当版画が
日興門流の一部に流布されていたようだ。


232 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/24 09:21 ID:SeR15v/u
”また、本紙下段の余白部分に界線を引いて、「久遠・妙本両寺嫡々相
承日月形像奉写者也。貞享四丁卯天、房州妙本寺三七世日達。版興之願
主、松田宗林」との版記が認められる。妙本寺の伊東阿闍梨日達(一六
四二〜一七〇四)は、同寺の二二世(12)の歴代住職で、小泉久遠寺の
二三世にも名を連ねている。本書が日興門流のなかでも小泉久遠寺およ
び保田妙本寺の両寺に代々相承されてきたことを立証する根拠として、この文面は重要である。”

とのことから日郷ラインには石山には伝わっていない相伝が見られる。
詳しくはこちらを。
http://www.asahi-net.or.jp/~ia8d-tkmr/subcontents40.html
日蓮遺文『不動愛染感見記』小考<日蓮宗要伝寺>

また以前から私が指摘すると重須学頭第五代日斉上人書写本尊であるが
この所蔵は現在小泉久遠寺の猊下代理の所属寺院蔵なのだ。
http://www.elnolte.ne.jp/hokke/honzon/index.html

御遺文にある日とは不動明王であり月とは愛染明王であることが
この御遺文からわかった。

この書を伝える日郷ラインこそが正統なのだ。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 10:57 ID:DpSgEJw3
波木井氏、参考文献の提示ありがとう。

上の日蓮遺文『不動愛染感見記』小考<日蓮宗要伝寺> より抜粋

>日蓮聖人には、一二〇幅以上の直筆大曼荼羅が遺されているが、法華経の会座を
>表顕したはずの大曼荼羅に、実際には来臨していない不動・愛染の二明王
>(と推測されるもの)が、他の諸尊たちと異なり、秘密めいた種字(梵字)で
>書かれていることは、建長六年(一二五四)当時の感見が、聖人のその後の思想に
>強い影響を及ぼしていることを表している。その著書においては晩年に真言批判が
>激しさを増す一方で、大曼荼羅への不動・愛染の勧請は、ついに最後まで消える
>ことはなかったのである。

真言では、曼荼羅の会座は、仏菩薩の境地を獲得するための修法と分かち難く
密接不可分のものなのだが、日蓮曼荼羅に掲記の種字ウーン(愛染)、カン(不動)の
意味は如何に? といっても、恐らく御遺文からは、回答は導き出せないのでは
ないか? 曼荼羅の守護尊とするとしても、法華経に由来せず、密教経典のみに
存在する密教仏を前後の脈絡なく、請来するというのも如何であろうか?

234 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/24 12:43 ID:q0t38gBM
>>233,日蓮の法系は確か台密の流れに連なるものだったはず…で1日最低1回の偽者
による保守age。
 偽者には手に余る領域に真言宗の話が進展したようなので他のネタを振っておこ
う。
 日本で浄土教と言うと突出して有名なのは、法然、親鸞、蓮如という当たりだが、
他に無視してはならない存在として一遍(時宗の開祖)がいる。鎌倉仏教の話がさ
れる場合一人だけ無視されてる人がいたらそれは、一遍だ。比較的マイナーな方で
す。日蓮とは活動年代が一部被っていたはずだ。それと念仏無間と日蓮が発言した
ときに念頭に置いていた念仏は法然の念仏だが、念仏といえば融通念仏宗という宗
派が存在している。この宗派は天台僧の……名前忘れた……が開祖なのだが念仏系
の宗派には珍しく浄土三部経(無量寿経、観無量寿経、阿弥陀経)以外にも華厳経
や法華経を依経にしている宗派だ。
 ところで本物殿前の方で下らないという理由でスルーした質問への解答そろそろ
容易できても良い頃じゃないか?いやまじで?どうですか?


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 12:57 ID:3G9fi4aa
禅は釈迦直系の悟りを伝えるから、作者不明の教典はあまり必要でない、ゆえに教外別伝、日蓮に天魔と言われる筋合いはない

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 13:02 ID:3G9fi4aa
ちなみに、上座仏教や禅には末法思想がない。
釈迦教団28第目教主が達磨でありその弟子の流れに臨済や馬祖がいる

237 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/24 18:35 ID:q0t38gBM
 本物様…目安で良いですので今まで下らないとスルーした全てに質問に対する
解答を準備するのにどれ位かかりそうののかをおっしゃってください。別に期限
を越えたから遁走だなんだとはいいませんから。
 このままじゃさして多くない手持ちのネタどれ位づつ放出すればネタが持つのか
検討もつきません。
 宜しく御検討下さい。


238 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/24 18:42 ID:RRdMgPoF
わかりました。(藁)

239 :名無しさん@創価いっぱい。 ◆20eyOAsuE2 :04/05/24 19:04 ID:BTPXFcoh
>>238
質問ですが、波木井氏の仕事って何ですか?
日夜2ちゃんにへばり付いてる様にしか見えませんが・・・・・

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 21:47 ID:???
日蓮宗の悪口ばかりいってる誰かさん。
そんなに池上が嫌いなら離脱すればいいんじゃないでしょうか?
日蓮宗ヲタの●●●坊●●さん。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 22:09 ID:???
>>203
> 日蓮宗は”仏教の大衆化”は多大な影響を及ぼしたが、それは政治的・運動的な部分に
> 対してで、文化に対する影響力は禅ほど与えてはいないだろう。何も日蓮宗は禅を完全否定
> しているわけではないですよ。正宗系のように、何も知りもしないで真っ向から否定する立場
> ではない。禅を謗法と言ってしまうのはあまりにも無知すぎるし軽率だろう。
> 最近の日蓮宗もそうだし、まして創価学会はもっとそうだが、教義教義と鳴きすぎる。もっと
> 倫理道徳に、社会規範に禅の教えを入れてもいいんじゃないかと思うし、日蓮系全般に言える事だが、
> 基本的な部分で禅のそういう部分を入れていってもいいと思っている。近代資本主義に生きる日本人の
> エトスが今、危ない。禅の教えはそうい部分で有効だと考えている。

一宗派が成果を総取りしなくてもいいと思うよ〜〜〜

242 : :04/05/25 01:01 ID:???
>>241
というか曹洞宗あたりは、既に海外展開をしている。
キリスト教徒、イスラム教徒が、寺で座禅を組み、
自分の信仰を深めている。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 02:09 ID:JbEXDbBU
オレは知識はあまり無いのだが、少なくとも、宗教は個人単位で人々が幸せになるために
必要なものだと思っている。本来、決して他の宗派、または人と争う為のものではないし、
また政治的に利用される物ではないと思う。

という意味では、>>242が言ってるように、曹洞宗の禅にキリスト、イスラム
教信者が行動としてそれを実践出来ているならば(原理主義的な要素が強い宗派
が実践している程ならば)、結果論として曹洞宗のような教えが本来宗教があるべき姿なので
はないかと思う。

日蓮宗にはそういう所はあまり感じたことはないが、正宗と層化はどうだろ。
見てて痛々しい。特に正宗は負け犬の遠吠えにしか聞こえない。

「他人が自分を認めないのは問題ではない、それよりも自分が他人を認めない方が問題だ。」
これは儒教の考えなので富士門流の人たちに言っても理解出来ないかもしれないが、
この精神を彼ら(正宗、層化)が認識しないと世間からははじかれる一方で衰退を辿る一方で
しかないと思う。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 02:11 ID:JbEXDbBU
オレは知識はあまり無いのだが、少なくとも、宗教は個人単位で人々が幸せになるために
必要なものだと思っている。本来、決して他の宗派、または人と争う為のものではないし、
また政治的に利用される物ではないと思う。

という意味では、>>242が言ってるように、曹洞宗の禅にキリスト、イスラム
教信者が行動としてそれを実践出来ているならば(原理主義的な要素が強い宗派
が実践している程ならば)、結果論として曹洞宗のような教えが本来宗教があるべき姿なので
はないかと思う。

日蓮宗にはそういう所はあまり感じたことはないが、正宗と層化はどうだろ。
見てて痛々しい。特に正宗は負け犬の遠吠えにしか聞こえない。

「他人が自分を認めないのは問題ではない、それよりも自分が他人を認めない方が問題だ。」
これは儒教の考えなので富士門流の人たちに言っても理解出来ないかもしれないが、
この精神を彼ら(正宗、層化)が認識しないと世間からは疎んじられるだけでしかない。


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 02:12 ID:JbEXDbBU
>>243,244
重複スマソ

246 :仔猫の尻尾 ◆dGkqy8VIyg :04/05/25 02:29 ID:yR6/w+dQ
>>243
僕は創価でも正宗でもないんだけれど、
正宗が負け犬のなんとやら、とは思わないよ。
裁判でも、実質的には創価のほうが敗訴が多いし・・・
大量に訴訟してるんで、創価でも勝つことはままある。
それを大々的に報道しているので、
さも創価が連戦連勝のようになっちゃってるけれどね。
大本営発表ってやつ。
やはり宣伝機関とマス媒体支配力の差が出ちゃってるわね。

でもまあ、外野の僕から見れば・・・


   ど ち ら も 修 羅 界 の 住 人


聖教新聞や、創価幹部・学会員の罵詈雑言は聞くに耐えない。

(こっちは関係ないから、実は面白く読んでいるという事実は隠しておくw)


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 02:51 ID:JbEXDbBU
>>246
レスありがとう。
でもさ、信者の数は違うし、持ってる金の額もそうだし、日本国への影響度
もそうだし、結果として負け負けじゃん。

だから負け犬の遠吠えって言ったんだけどね。
いくら裁判で勝とうが事実上の負けは負け。

オレも外野どっちも大嫌い。正宗も層化も。
すれ違いスマソ


248 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/25 02:59 ID:???
へばりついてなんかいませんね。特に最近は意識して書き込みを減らしている。
書く時間帯は決めている。

だいたい携帯電話からでも2chにアクセスできるこの時勢だ。誰でもいつでも
たとえば通勤電車で通勤途上でもここ2chにアクセスできる。
へばりついているというのなら全員そういうことになるね。

だいたい今、私が自宅でメインで使用しているマシンは3日前から修理中だ。
教は午後から身延に行っていたし、夕方からは疲れて寝ていたよ。
朝、ちょろっと書いてからいまさっきまでずっと見ていない。

私がいつもここに常駐しているように見せかけたい馬鹿な奴がいるようだが
実はこの馬鹿のほうがいつ俺が出てくるか血眼になって2chにへばりついて
いるということに早く気がついて欲しいものだ。

実は学会員を身延に連れて行ったのだ。その学会員、御廟所を見て感激していたよ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 07:15 ID:???
お前ここに何しに来てるの?

もうお前2ちゃんにこなくていいよ





250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 15:43 ID:???
小泉首相の公約違反:終戦記念日815靖国参拝(815避けたら全然意味無いの)
              拉致被害者家族8人帰国(ガキの使い以下)
              対北朝鮮「対話と圧力」(圧力放棄を金正日の前で言ってどうするww)

小泉首相の売国宣言:在任中憲法改正はしません!
              在任中に日本・北朝鮮国交正常化します!

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 15:51 ID:???
>>248 それがなにか?  お前の話はつまらん!

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 20:08 ID:???
小泉首相→靖国神社参拝後大東亜戦争を侵略戦争だと言明
戦没者の魂を愚弄する男。

253 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/25 23:28 ID:cR8tkoIK
>>241
そういえば、キリスト教(正教会/東方教会)の修道院には椅子に座ってやるのだが、
座禅の如き修行方法が存在するそうだ。

 ということで1日最低1回の偽者による保守ageノルマ完了!


254 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/26 21:00 ID:8PBEItv6
 疲れているのでとりあえずageのみ。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 21:16 ID:???
波木丼様おつかれさまですだ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 00:28 ID:Q4pmJRJm
禅宗に精通した人の意見を聞いてみたいなぁ。。。

257 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/27 03:32 ID:fmyyD4B8
私も疲れておりまする。でわ。

258 :アナルMAO ◆PutAnalmao :04/05/27 03:34 ID:???
精通かぁ。懐かしいなぁ。。。。。。。。。。。。。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 08:35 ID:DmkvZFC5
>トリップ無しの竜尊さん

融通念仏宗
http://www.tabiken.com/history/doc/S/S250R100.HTM
聖応大師良忍
http://www.tabiken.com/history/doc/L/L117C100.HTM

今年の3月に京都大原に遊びまして、この来迎院にも足を運びました。
大原三千院のすぐ裏手にありましたね。で、融通念仏立宗の地と看板が
ありまして、私も初めてこの宗派を知ったわけです。

来迎院は今でも、天台僧が念仏の修法をやっているようです。本尊は、
釈迦、薬師、阿弥陀だったかな、質素ですけど寂静な地にあって、
念仏修行には適地だったことでしょう。

一人の念仏往生者が多くの衆生の往生を約束するというのが教義のようで、
確かに、華厳あたりの一即多、多即一の華厳の法界を想起させるものが
あります。

この理は、加持祈祷により利益が施主に応現するという、密教の
法界の理にも通ずるものであります。

260 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/27 10:57 ID:fmyyD4B8
日蓮系も念仏系の他力本願思想でもいいんだけどなぁ。

なんで他力本願じゃイケナイのん?

261 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/27 11:48 ID:7gG42g66
>>259
補足どうも有難うございました。
>>260
誰に聞いてるんですか?

>>234の念仏関係の話題の続き
 親鸞の浄土真宗では念仏にあたって信を重視するが、時宗の開祖一遍はすんごい
発言をしてるのを読んだことがある。「南無阿弥陀仏という名号は煩悩と言う薪を
燃やす火である。火を火で無いと信じて使用しても薪は燃え尽きるように信じない
で南無阿弥陀仏と口にしても極楽往生する。」(趣意)
 上記2説の違いは素人考えでは「南無阿弥陀仏」と唱える烏や鸚鵡、九官鳥が極楽
往生できるかどうかの違いとなってあらわれるのではないかと思う。時宗のいう念仏
の効果は意味を分かってさえいなくても効果が生じると言う点では真言にちかいのか
なと思う。
 以上を踏まえて、私が誤解をしていなければ日蓮系(私が話を聞く機会があったの
は、創価学会、顕正会、日蓮正宗のみなのでその点をさっぴいて更に話した人間が
正確な教義に基づいて説明した保証もないのだがそれをいうときりがないのでその
点は無視)の題目「南無妙法蓮華経」は妙法蓮華経に帰依し奉りますという意味であ
るにも関わらず妙法蓮華経に何が書かれているのかを一切知らなくても功徳があるそ
うである。とすると日蓮のいう題目は時宗の念仏引いては真言に近いと思われるがい
かがだろうか?上記誤解がなければ日蓮は信より行を重んじたと見て間違い無い。
 やっと話が日蓮に戻ってきた。以上例によって生兵法知識でした。

 保守age最低限ノルマ達成!!!


262 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/05/27 12:09 ID:3GdS5Z0Z
>>261 波木丼さん
>うである。とすると日蓮のいう題目は時宗の念仏引いては真言に近いと思われるがい
>かがだろうか?

同意です。
自分も前にSbさんのスレでマントラ行という意味では「南無阿弥陀仏」も
「南無妙法蓮華経」も同じ効果が期待できると言いましたよね、でもその時に
波木丼さんは「いや違う、第一マントラ行ではない」と言ってましたが・・・・・・

ところで波木丼さん名前が変わってませんか、前は"波木井"でしたよね?

263 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/27 12:19 ID:7gG42g66
>>262
以下を参照
>>178
>>180
>>182
>>185
>>190
要するに私は偽者です。配慮としてトリップをつけない。
本物=波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2
偽者=波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所

偽者にはトリップが無く丼目払の3文字が変更されています。
以降別人としてお扱いください。


264 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/27 12:22 ID:7gG42g66
>>262
というか本物が富士門流の人間からしか話を聞いたことが無いとか、生兵法
知識とかいうわけないでしょう?


265 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/05/27 12:26 ID:3GdS5Z0Z
>>263-264

ああそうだったんですか、そういえばトリップがないですね、
しばらく2ちゃんに来てなかったから気がつかなかった
失礼しました。

266 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/27 12:51 ID:7gG42g66
母が熱心で困ってますさん

>自分も前にSbさんのスレでマントラ行という意味では「南無阿弥陀仏」も
「南無妙法蓮華経」も同じ効果が期待できると言いましたよね、

 このスレの事は知らないのですが何が語られたのかは大体想像がつきます。
どんな言葉であろうとも高速で連射するとハイになれるとかそういう内容で
しょう?理屈としたはその通りだけど
 1日1万題目とかいってる教派(by学会員)と、
「南無の2文字と阿弥陀仏の4文字」(by蓮如)といってる教派を一括りにするのは
問題を感じます。
 端的にいって南無妙法蓮華経は高速のイメージ南無阿弥陀仏は低速のイメージが
あります。後者は自らの意を声に重ねるからでしょう。
 南無阿弥陀仏とてマントラ行の音声として利用すればハイにはなれるでしょうが
そういう使用法はしていないように思われますが?


267 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/05/27 13:15 ID:3GdS5Z0Z
>>266
>南無阿弥陀仏とてマントラ行の音声として利用すればハイにはなれるでしょうが
>そういう使用法はしていないように思われますが?

南無阿弥陀仏についてはあまり詳しくないので、そこまでは知りませんでした。

そのスレで私が言いたかったのは、同じ言葉を何回も繰り返せばどんな言葉でも
それなりの効果はある、題目だけが特別不思議なパワーを持っている訳では
ないという程度です、学会員(や日蓮系)には"南無妙法蓮華経"という
言葉そのものに特別に功力があるという言い方をする人が多いんですよ
(まあ日蓮本人がそう言ったせいなんですがね)
そういう意味で題目も念仏も同じという言い方をしたのです。

268 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/27 13:42 ID:7gG42g66
>そのスレで私が言いたかったのは、同じ言葉を何回も繰り返せばどんな言葉でも
>それなりの効果はある、題目だけが特別不思議なパワーを持っている訳では
>ないという程度です、

激しく同意!!!良かったらそのスレッドのURL教えて下さい。面白そうです。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 22:27 ID:???
hage


270 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/05/28 10:13 ID:aRmaSb4z
>>268
学会の教えはブッタとは関係なさそうだ その3
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1077583009/l50
ここです。

271 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/28 11:50 ID:R8KVbyUc
>>270
どうも有難うございました。…で今日の保守ノルマ達成。


272 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/28 14:09 ID:ucXWSEm0
ひとつだけ補足しておこうかな。

念仏系は、死後の成仏、西方浄土へ行くことを念頭においている。これは関西の
同和問題と密接に教義が絡んでいるんだよね。

娑婆世界では、差別されている人も、死後、極楽浄土では成仏して仏様の前では、
ちゃんと平等に扱われるよ。ということ。裏を返せば娑婆世界では諦観がある。

お題目系というには娑婆世界での現世の肯定がある。

これは為政者にとってどちらが人身をコントロールするための宗教として利用価値が
あるだおるか。現実に諦観を持ち、死んでからの極楽浄土行きの仏教観のほうが、コントロール
しやすい、逆にお題目系は現世を強く改革しようとするから為政者にとってはコントロール
しにくい宗教ではある。

因みに御祖様は、1000回お題目唱えたら、1回ぐらい念仏を唱えてもエエぞ、と言っている。(藁)

273 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/28 14:23 ID:R8KVbyUc
>>272
一向一揆が信長、家康etcにとって御しやすかったとは思えないけどな?あの
過激さの根源はあなたの表現を借りるならば現世を諦めているからだし。ケー
スによるでしょう?
 因みにスルーした質問への丹念な回答まだ?これ以上放置するようならば
波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所
がトリップつきで他のスレッドにも出没するようになってしまうかも…
といってみるテスト


274 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/05/28 15:23 ID:v6x8gjXJ
>>268 波木丼さん
返事が遅れてすみません、実はちょっとだけ迷ってまして
あなたの論調には好感がもてるのですが、コテハンがあまりにも
ふざけ過ぎている気がしたので・・・・・(気に障ったらゴメンなさい)
でもスレ主さん本人が誘導しているわけだし、問題なかったようですね。

>>270 Sbさん
代わり答えてくれてたんですね、どうもスミマセンm(__)m



275 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/28 16:03 ID:R8KVbyUc
>>274
波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所は本物さんがこのスレでスルーした
質問への解答を用意する日までの保守アンド間つなぎのネタ提供用の暫定コテ
ハンの予定です。少なくともこのHNで他をうろつく予定は今のところありま
せん。本物様が早く解答を用意してくださればこちらも早く気ままな名無し
暮らしに戻る予定です。>>270のスレも書きこむならば名無しです。いまの
ところROMだけですが。
 だから安心してください。


276 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/05/28 16:22 ID:v6x8gjXJ
>>275 波木丼さん

そうですか、ご丁寧にどうも。
私自身、他人のことを云々言えるほど立派なハンドルネームでは
ないのですが、波木井さんにちょっと失礼なのではと感じたもので。
あなたの書きこみを少し読ませて頂きました、とても面白い内容で
色々と勉強になることもありました、名無しに戻るのではなく、何か
適当なコテハンをつけてみてはでしょう、それも楽しいですよ。


ああ本物さんに謝っておかなきゃ・・・・

>波木井さん

あなたを別人と間違えて話していました、ひさびさにこの板に
来たもので、間抜けな書きこみをしてしまった。
何だか具合の悪い思いをさせたかもしれませんね、済みませんでした。




277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/28 16:28 ID:???
波木井棒の日号

日鮮
日王
日帝
日没
日銭
日勤

278 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/28 17:32 ID:R8KVbyUc
>>276,
>名無しに戻るのではなく、何か
>適当なコテハンをつけてみてはでしょう、それも楽しいですよ。

考えておきます。これからも時々このスレに遊びに来てください。今は少々
停滞気味ですが本物様が答えを持ってきてさえくれれば良くも悪くもかなり
盛りあがると思いますので。


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/28 18:07 ID:???
>>277
日雇
日陰
日蝕
日食
日体(国士舘かw)
日賦
日払
日暮
日捲
日厨

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/28 22:16 ID:???
>>277,>>279コテハン叩きはこのスレッドの趣旨から外れすぎです。波木井叩きが
したいのならば専用スレッド(いいのかな?)があったはずなのでそちらでお願い
します。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/28 22:18 ID:???
>>277,>>279コテハン叩きはこのスレッドの趣旨から外れすぎです。波木井叩きが
したいのならば専用スレッド(いいのかな?)があったはずなのでそちらでお願い
します。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/28 22:36 ID:???
2重書きこみすいませんでした。


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/28 23:21 ID:???
>>280
そのスレに来ないんだよね……彼は。

284 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/29 01:06 ID:???
あのね。

身延山第四世は、波木井の孫。日号は、日台上人だよ。

天台よりと批判を受けているがね。(ゲラ)

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 10:29 ID:???
>>283
まれにROMしてるがまれにいってるみたいじゃないか?ところであのスレみてても
なんか過去の経緯とか良く分からんのだが犯罪と思われる事実を彼/彼女が過去に
行ったと強く示唆する情報があったならば、その情報を警察に通報して後は放置で
良くないか?匿名掲示板であんなことやってても不毛なだけだと思うぞ。


286 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/05/29 10:41 ID:n5ioDghi
>>278波木丼さん
>考えておきます。これからも時々このスレに遊びに来てください。

ありがとうございます、新しいコテハン期待してます。

287 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/29 13:49 ID:Mnjc0ySg
定期保守age
 今日は何について書こうかな?良し。自分の良く知らないものを理解する
ことは難しいという話を書こう。間違った理解で相手を責めても相手は痛く
も痒くも無いし…。
 例えば仏教とキリスト教の間で後者からの不毛な論難の代表として「空」
を「無」とか「虚無」とか理解してそれを批判するというものだ。「空」は
本体が無いとか言葉に対応した完全な実態が無いとかあらゆるものは縁起性
のものであるという意味だからこの論難は痛くも痒くも無い。
 その逆に前者から後者への無意味な論難の典型的なものは、仏教の戒では
非殺が最上位に来てるのにキリスト教の十戒は非殺が最上位ではないという
ものがある。しかし、実は十戒の禁止規定には優先順位など無い。なぜなら
ば、例えば通常「汝殺すなかれ」(趣意)と訳されているものが直訳された
場合は、「あなたは決して殺さない」(趣意)という日本語の禁止規定とし
ては意味不明な日本語になってしまう。これは他の盗むな、姦淫するな等の
場合も同じである。ニュアンスとしては、「私を愛し隣人を愛するところの
私の民であるあなたにどうして人殺しが可能だろうか?そんな事出来るわけ
が無い」(趣意)というニュアンスでつまりこれは出来るわけが無いことの
列挙に過ぎず従って原理的に禁止規定どうしの間に序列等有り得ないのだ。
 以上を踏まえれば非殺が第1でないことへの論難が痛くも痒くも無いという
事がわかると思う。
 で以上のネタを踏まえて何をいいたいこというと、ここには創価学会の事や
歴史的日蓮本人に詳しい人はたくさんいても近代日蓮教学に詳しい人間はほと
んどいない。
 と言う訳で…

「波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 」様

質問の解答やそれに基づく立論まだですか?このままじゃ話が進まないのです
が?


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 14:37 ID:???
日給

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 21:29 ID:???
>287 ズラ被りホモ太郎
誰も読まないのに、長々と書き込んでご苦労なこった。
そんな事より、このハゲ裁判はどうなったのかな?

290 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/29 21:39 ID:Mnjc0ySg
>>289
名前を良く見てみなされ。ついでに過去スレ及び>>287自体も。そうすれば
検討違いの相手に見当違いの質問をぶつけているのが容易に分かるはずですが?


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 21:40 ID:zuZWO3hU
ハキドンだよ!

292 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/29 22:01 ID:Mnjc0ySg
>>291,
お分かり頂けた様でなによりです。


293 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/30 00:10 ID:ZgNUHrs0
 というかコテハン叩きの専用スレが準備されてるのだからそこから遠征してまで
コテハンに粘着するのは駄目でしょう?
 まあそういうスレッドの存在自体にも問題があると思うけど。


294 :アナルMAO ◆PutAnalmao :04/05/30 00:14 ID:???
アンタ達は黙ってアナルを崇拝すればいいの!ヴォケ!!

                    アナルMAO御名御璽


295 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/30 12:01 ID:CjrDhrp8
>>286
自分のコテハン候補っていざ本気で考えようとすると難しいですね。

>>294
以前目連はアナルMAOより凄い香具師かもとアナルMAOという人がいってました
よ。このスレッドで。

 定期保守終り


296 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/05/30 12:33 ID:fPYWh88r
>>295
>自分のコテハン候補っていざ本気で考えようとすると難しいですね。

それはありますね、人とは重複したくないし、あまりカッコつけ杉でも
逆にヤボったい、無意味な記号っぽいのもいいけど最初が覚えにくいでしょ
でも「まあいいや・・・・」でいい加減なコテハンつけると、そのうち慣れて
きて変えられくなっちうから気をつけたほうがいいですよ、私もそんな感じで
こんな長いコテハンつけたんだけど今はもう変えらないです。

(さんざん馬鹿にされましたよ、「マザコン」とかねw)



297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 19:26 ID:???
>「目蓮宗葵講」

日蓮宗を馬鹿にして楽しいですか?

298 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/30 22:46 ID:CjrDhrp8
>>297
馬鹿にしていませんし、楽しくもありませんよ。


299 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/05/31 22:08 ID:yeseVKSA
>>296
>人とは重複したくないし、あまりカッコつけ杉でも
>逆にヤボったい、無意味な記号っぽいのもいいけど最初が覚えにくいでしょ
>でも「まあいいや・・・・」でいい加減なコテハンつけると、そのうち慣れて
>きて変えられくなっちうから気をつけたほうがいいですよ、私もそんな感じで
>こんな長いコテハンつけたんだけど今はもう変えらないです。

そうですね。コテハン自体の採用の是非も含めて慎重が上にも慎重にいった方が
良さそうですね。

 因みに今から果てしなく微妙な笑えないだろう冗談を言います。

「舟が熱海で固ってます」

どうでしょうか?


300 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/06/01 01:57 ID:/Ehr2gw+
意味がわからないんですが。(藁)

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 03:06 ID:???
毎日が日曜上人

302 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/06/01 11:39 ID:VRJgt2YI
 定期保守。今日はどんなネタを書こう。………。
 私は2チャンネル以外では日蓮系と言えば創価学会、顕正会、日蓮正宗といういわゆ
る富士門流という流れを汲む少数派の話しか聞いたことがなかったのだが、この富士
門流幾つか独自の教義を持つ中に「唯授一人血脈相承」という教義があるらしい。いま
いち理解に苦しむのだが部外者から見るにおよそ「(例えば日蓮正宗の場合)日蓮正宗
の法主に日蓮の理解した正しい信心が完全に受け継がれている」というニュアンスなの
ではないかと思える。で解釈を誤っているかも知れないが取り合えず上記を前提に考え
るとこの主張は信用できないように思う。なぜならば、上記の主張を認めるならば例え
ば日蓮正宗の現在の法主「阿部日顕」さん(※以下、彼と称す)には以下の素養が備わ
っていると推察される。
(1)御書の完全で正当な解釈が出来る
(2)それを現在の言葉で正確に説明する能力
(3)立て続く法難?にも屈せずに邁進した日蓮の如き布教への飽く事無き情熱
(4)他にもあるとは思うが省略

(1)、(2)の能力があると想定すると彼にとって御書を原文のニュアンスを損なわ
ず誤解の生じる余地の無い現代語訳を作ることなどいとたやすきことであるはずである。
にも関わらず日蓮正宗が正式に採用している御書は古文である。そして(3)の如き
情熱を持っている以上は彼は御書の現代語訳を作らずにはおれぬはずである。しかし
奇妙な事に日蓮正宗の御書は古文である。ということは何を意味するのだろうか?
 部外者の視点から見る限りは彼には(1)から(3)の素養が1個から3個かけている
ようにしかみえない。
 という理由で「唯授一人血脈相承」という教義は部外者には納得しかねる教義である。
まあ、この論の前提になっている「唯授一人血脈相承」という言葉の解釈が間違ってい
る可能性も高そうだが…。


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 11:44 ID:???
「日蓮大聖人に背く日本は必ず亡ぶ」      
http://kenshokai.or.jp/kangyou/index.htm


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 11:58 ID:???
創価学会も日蓮大聖人からの唯一正統の宗教団体だ、創価学会員には
大聖人からの信心の血脈が流れていると主張しているが、これに
付いての意見はいかが?>>302

305 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/06/01 12:23 ID:VRJgt2YI
>>304
日蓮正宗は例として代表させただけで創価学会に関しても私の意見は変わりませんよ。
もちろん>>302,で書いたように私が教義の意味を誤解してる可能性もありますが。


306 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/01 15:48 ID:TenoIo0v
波木丼さん
>>302
>>305
客観的によく整理した形で理解されているようですね、この理解で
(大筋としては)間違いないと思います。
外部の方は客観視できて羨ましい、自分(二世)なんか20年はどっぷり
つかっていましたし、疑問を感じはじめた後の10年も自問自答しながら
の前進だったので、「正宗系の団体は皆偏っていて、カルトの要素が強い」
という至極当たり前の事実を認めるだけでも大変でした、その事を
キチンと口にできるようになったのもここ5年位ですよ。
それまでは「日本人(非会員)のほとんどは生き方を間違えている、
しかも創価学会を誤解してる」と心の底から思っていました。


307 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/01 15:52 ID:TenoIo0v
>>299 波木丼さん
アハハどうかな、まあ期待していますよ。
ただしあまりふざけ杉のコテハンだと、議論の説得力も下がりますよ
(他人のことは言えないかw)


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 03:24 ID:???
183 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:04/06/01(月) 19:17
常不軽菩薩の精神を正しいといえる方へ。
麻原を、宅間を、宮崎勤を、「まさに作仏すべし」
といえる論拠を説得力をもって、雄弁に語ってみてください。

この質問をしてみて、
はぐらかしたり逃げなかった法華経信奉者に会った事ないんで・・・
お願いします。

309 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/06/02 04:04 ID:izJMnTMC
私は敵前逃亡とまいりましょうか・・・。(藁)

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 08:10 ID:???
ようするにハキリは念仏無限禅天魔真言亡国律国賊を
都合が悪いからあんまり答えたく無いんだね。

日蓮の教えのDQNぶりを見て見ぬふりなんだね

わかったよ、逃げてもいいよ

さようならハキリ…

俺たちのハキリ…

311 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/06/02 12:12 ID:ZDS+gt9R
>>309,>>310,
まじですか?ここまでひっぱいとおいてこれはあんまりなんじゃ?けどトリップも
同じだから多分本人だ。トリップもコピーできるけどそれコピーしてそのまま使う
程酷い人間はあまりいないだろうから多分本人なんだろうな。がっくりだ。
それとも>>308限定の返答かな?

>>307の母が熱心で困ってます。さん
 良かったら創価公明板の主なトリップコテハンさんの名前を教えて下さい。
2チャンネルにきて1ヶ月さえたっていないし5スレ強位しかチェックしていないので
存在さえ知らないトリップコテハンがわんさかいそうな予感がするので…。だぶったら
まずいですし。


312 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/02 19:35 ID:PSDh4q+f
>>311 波木丼さん
>良かったら創価公明板の主なトリップコテハンさんの名前を教えて下さい。

困ったな(^^;
私もそれほどは詳しくないのです、そうゆう事こそ波木井さんに
質問したらどうでしょうかね、彼はこの板のことをよく知ってますよ。


313 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/06/02 22:50 ID:ZDS+gt9R
>>312,
困ったな>>309>>310の流れを見る限りもうこないみたいだしな。

ところで以前ふざけたコテハンだと議論の説得力が下がるとおっしゃれていましたが、
私が「波木丼」で展開した議論の説得力はやはり薄いですか?


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 22:53 ID:dyGqAoUv
とりあえず、今のところ律を除いて全て日蓮にKO勝ちという事ですね。


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 22:58 ID:???
>>313
説得力あるように思いますよ〜(^^

コテの件は
コテ候補をGoogleで検索して重複をチェックすれば(・∀・)イイ!!

#横レスすまソ

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 23:02 ID:???
>>314
>97で律が勝利してますよ。(^^

317 :日蓮大小便:04/06/02 23:07 ID:???

-= ∧_∧
  -=≡ ( ´∀`)  あ、ヅラが飛んだ!
    -=( つ┯つ
   -=≡/  / //
  -=≡(__)/ )
   -= (◎) ̄))


318 : :04/06/02 23:47 ID:???
>>272
鎌倉仏教なら、伝統仏教の系譜は道元で、ラディカルなのは日蓮と親鸞。

で、日蓮はセンダラの子と称したけど、血統を重視したわけで、
それに加えた霊統・地統を含む神道の影響を当然のように受けた。
あえてセンダラの子と血統を否定しなければならないのは、
現世での成仏に拘るからで、霊統・血統・地統に関係なく成仏できると、
言わなければならなかったからだけど。
ま、だからこそ神道の影響を受けたんだけど。
朝日を見ての南無妙法蓮華経の確信なんてのは、
まさに太陽神を見て〜という霊性そのものだし(w

親鸞は、愚禿と自分の能力と容貌を語っただけで、
霊統・血統・地統なんてのは、どうでもよかった。
救済は、極楽浄土でのことなので、現世の霊統・血統・地統は、
成仏とは無関係だったから、神道とは無縁でいられた。

ところで社会的に役に立ったという点では、一遍が最高だと思う。
各地にある温泉の多くは、一遍及びその弟子の賜物なんで。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 00:20 ID:r1IVGcip
親鸞は、兄弟弟子との論争で、「浄土は死後」という兄弟子に対して、「現世において浄土を獲得できる」と主張し、法然のジャッジで主張が認められたはずだが。

320 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/03 00:37 ID:oW7sJoO/
>>313 波木丼さん
>ところで以前ふざけたコテハンだと議論の説得力が下がるとおっしゃれていましたが、
>私が「波木丼」で展開した議論の説得力はやはり薄いですか?

あなたの場合それは全くありません、知識が豊富ですし、
主張そのものもしっかりしていると思います、私なんかも
あなたのカキコを読んで色々と勉強させてもらっているくらい
ですからね。

ただし誰かと議論する場合、主張する内容が正しいがどうか
また、レベルが高いか低いかという事と共に、その議論に臨む
姿勢というのも大事ですよね、相手のコテハンを小馬鹿にした
仮のコテハンをつけてレスを催促する行為は、どんな方が
やったとしても、あまりカコイイものではないと・・・・・

(気に障ったら申し訳けありません、ちょっと生意気だったかも
しれませんね、このスレでは波木井さんに粘着する変な人が多くて、
私はそれに辟易してるんです、そうゆう人と同類に見られるのも
如何なものかと思いましてね)

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 01:28 ID:dHWQvSCq
>>316
そうでした。見逃してました。
と、いうことで日蓮はオールラウンドKO負けという事ですね。


322 :十羅刹男 ◆NyuHlIi5QE :04/06/03 08:25 ID:dCkqByoX
>>308
それを正確に答えるのが難しいのは、「仏とは何か」を言葉で答えなければならないからでしょうね。

ひとつ俺が思うのは、仏法が廃れるならば釈尊もまた過去のただの人・・・つまり、
「私たち」にとって仏ではなくなる、ということ。
仏とは、今存在する「私たち」如何によって有無が決まるのではないかと。
他人を「いい人」と決めるのは、その人自身が決めることではないように。
故に「悪人の作仏」もまた私たちに因るものなのでしょう。


323 :哲学徒@哲学板:04/06/03 13:55 ID:GHWxAY9s
一切衆生の一乗成仏を説く法華経にかなうものはないということだな。
ハイデガーもいいところまでいった。
それは学徒ならだれもが認める。
そかし所詮西洋の浅知恵。


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 14:23 ID:???
あははは
優劣語っている時点で同じ穴の狢
みんなオラが偉いのさ

325 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/06/03 22:09 ID:tXB9CTZ3
>>315
私の盲点でした。提案どうも有難う御座います。

>>314,>>316,>>321
あのスレの流れで勝ち負け確定というのはなんぼなんでも乱暴に過ぎるのでは?

>>319,
体失不体失往生論争の事ですか?


326 :波木丼坊竜尊@目蓮宗葵講@名前だけ払所:04/06/03 22:49 ID:tXB9CTZ3
>>320,
>相手のコテハンを小馬鹿にした
>仮のコテハンをつけてレスを催促する行為は、どんな方が
>やったとしても、あまりカコイイものではないと・・・・・

>(気に障ったら申し訳けありません、ちょっと生意気だったかも
>しれませんね、このスレでは波木井さんに粘着する変な人が多くて、
>私はそれに辟易してるんです、そうゆう人と同類に見られるのも
>如何なものかと思いましてね)

気になさることでは無いと思います。あなたのおっしゃっていることについては
私も同意見ですがあえてカコワルイ事をやっていたのです。
 このスレの前の方で波木井さんに対して言い逃げが多いとの指摘がされていたのが
気になってスルーした質問への解答を用意すると本人が約束した後で気になって調べ
てみたのですがそう言われても仕方が無いような書きこみがそこそこあったのです。
それでなぜなのかを考えるに大きくは二つしかない
(1)本人に悪意がある場合
(2)本人に悪意が無い場合
それで(1)は問題外で処置無しですが、(2)である場合の理由を考えるにそうとうの
スレッドに書きこみをしているので自分の発言に対する反応等を追跡調査する暇がなく、
そのうちに忘れ去ってしまうからではないかと考えたので忘れられない為の手段として敢
えてカコワルイく且つ非礼であることを承知の上で紛らわしいコテハンをつけて書きこみ
をしていたのです。本人が敵前逃亡するそうなので私がこれ以上このHNを用いる意味も無
いので次回以降の書きこみの名前は「コテハン選定中」とでもしておきます。まだ決まっ
ていないので仮に…。
〜続く〜 


327 :コテハン選定中:04/06/03 22:53 ID:tXB9CTZ3
 で本物様に粘着している方々の事なのですが偽者にも間違えて粘着する位なので、おそ
らくパブロフの犬の如き条件反射と化しているのでは…(刺激=波木井坊竜尊@日蓮宗葵
講@名前だけ仏所/反応=粘着書きこみ)。私から見るに言い逃げが多いのと言葉使いが
あんまり良くないと言う印象はありますが、それを非難できる資格がある程の名無しさ
んがそんなにいるとは思えないですし、是非はあるにしても専用スレッドまであるにも関
わらず出張してまでコテハン叩きをするのは異常に思えます。それに犯罪の疑惑があり、
それが事実だったとしてもこんなところで本人を問い詰めても認めるわけがない。事実を
解明したいならここで粘着するより正式に捜査機関等に通報等すべきでこんなところでコ
テハン粘着しているのはどう考えても無益です。禿げだのずらだのが事実かどうかは確認
するすべがないししようとも思いませんが、そもそもある見解がそれを述べた人間が禿げ
であるという理由で棄却されるというのはどう考えても非論理的です。発言の正統性は内
容で判断されるべきだと考えます。
 長々書きましたが要するに辟易云々含めて私もあなたの見解に全面的に賛同致します。


328 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/06/03 23:09 ID:F6Q2i70U
>>326
いいんじゃねぇのかなぁ
波木井氏自体が格好悪い奴なんだもの
今のハンドルもおしゃれだと思うよ

329 : :04/06/04 00:17 ID:???
>>319
あ、すまん。親鸞の教団だね。
ただ、この辺りは、浄土宗・真宗の人たちによると、
少々、異なるらしい。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 00:27 ID:???
sssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
sssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
sssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss

331 :コテハン選定中:04/06/04 09:52 ID:iADfPXlQ
>>323
>一切衆生の一乗成仏を説く法華経にかなうものはないということだな。
>ハイデガーもいいところまでいった。
>それは学徒ならだれもが認める。
>そかし所詮西洋の浅知恵。

 ハイデガーについては存在と時間及び人と思想の解説本まで読んでもほとんど
理解できず筒井康隆の文学部唯野教授という小説でようやくなんとなく分かった
…のかな〜?という感じなので何もいいません。
 しかし、ハイデガーの哲学が理解できないお馬鹿ちゃんにも言えることはあり
ます。あなた経過をはしょりすぎです。
(1)まずこのスレの流れを無視しすぎです。
(2)3乗と分かれているよりも1乗の方が優れていると言う主張。あたかも、リニア
モーターカーがあれば新幹線、特急、急行は要らないよに類似した主張…補足説明が
必要だと思います。
(3)無生物まで含めた全世界が成仏するという主張。成仏する必要があるのは迷いの
世界に生きていてものの見方が倒錯しているからなはずです。無生物に迷いがあること
を証明してください。それと全ては過去のカルマンにより阿頼耶識が見せる幻であると
いう唯識説を論破してください。幻が成仏するなんてナンセンスです。
(4)成仏を証明してください。
 以上を済ませてはじめてあなたの立論には相応の説得力が生じます。今のままでは単
なる独り言の粋を出ていません。


332 :コテハン選定中:04/06/05 00:40 ID:3PjlJPYb
>>328,
そういう考え方もありますね。なんとなく週間づいてしまったので保守ネタふりは
不定期で続けようと考えているので気が向いたら是非お立ちより下さい。


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 00:42 ID:???
Sbも人のこと言えないよ・・・。

334 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/06/05 00:54 ID:XGvyti4O
あえて書かない、というのもあるわけでしてね。

335 :コテハン選定中:04/06/05 01:05 ID:3PjlJPYb
>>334,
アンチのレベルを上げるという大望を断念されるからにはそれなりの事情がおありなのでしょ
う。その事情には敢えて突っ込みませぬ故御安心下さい。


336 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/05 01:07 ID:wl0hcBJ+
>>326-327 コテハン選定中さん

丁寧なレスありがとうございます、私のおせっかいな発言に真面目に
つきあって下さって恐縮です、これからもヨロシクお願いしますm(__)m


337 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/06/05 01:16 ID:KepONvRX
>>335
そうじゃないよ。一つだけ言うと俺がここで書くと対策練られて”マニュアル化”されるからだよ。
俺は正宗系からはえらく嫌われているからね。正宗妙観講機関紙の慧妙あたりで
叩かれたし。

言わないのも花ってもんよ。正宗や学会はね。すぐにマニュアル化しちゃうの。対策で。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 01:20 ID:???
>>337
>慧妙あたりで叩かれたし。

読者のお便り欄じゃん。大げさな(藁

339 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/06/05 01:23 ID:KepONvRX
特に正宗系はいまだ、30年以上前の折伏経典や日蓮正宗小事典(創価学会刊行)
を参考にしているわけさね。

破門した学会の書物を飲用して他宗攻撃をかけてくるわけね。連中は。
その中には五時八教とか四十余年未顕真実とか、四箇格言とかあるわけでしょ?

そういえば他宗はコロリと負けると思い込んじゃってるし、実際そうだと教えている
わけだ。連中も見ているわけだから、対策練られるのは目に見えてるジャン。

イイんだよ。禅宗を折伏かけてきたら、”白隠禅師から天魔じゃ無くなった”って言えば。
連中は元々禅宗の知識なんかまるっきりないし、自分達の都合のいいように切り刻んで
いい加減な引用しているか恣意的に御遺文を引用してくるわけだ。連中に知恵つけてやる
必要はさらさらないし、ガッチガチのアホアホ教義に凝り固まっていてそれじゃないと
心の平穏が得られないカルト連中なんだから、一般アンチがイチイチ相手する必要もないだろう。

答えは時には言わない。相手に返して考えさせる。時々それでMCが解けることがある。

340 :コテハン選定中:04/06/05 01:25 ID:3PjlJPYb
>>337,
なるほど。だからあの富士門系統の人達個々の表現には独創性とかオリジナリティ
というものがほとんど感じられないのですね。しかし、あなたがここで語る予定だ
ったのは「近代日蓮教学」でしょう。あなたがここに書きこむまでもなく日蓮正宗
の僧侶や創価学会の幹部は知識としては知っているのではないですか?日蓮宗をと
ことん舐めているのでもない限り…。
 今更な危惧という気がしますが?
※勿論強要するつもりは毛頭ありませんよ。あなたにはあなたの考えや立場という
ものがあるでしょうから。


341 :世界人口を100%とすると、学会員は0%です。:04/06/05 01:28 ID:???
>>339

最近、「題目」のように「短い言葉を繰り返し唱えさせる」ことに
 マインドコントロール効果があるのではないかと、思っている。

  ・・まず、それだけの時間を費やせば、「その時間が無駄だった」と人は思いたくはないでしょう?
    「唱題」は、信仰する上で、危険なテクニックかもしれない。


342 :コテハン選定中:04/06/05 01:28 ID:3PjlJPYb
>>339
を信用するならば日蓮正宗系の方針って馬鹿げているなという感想が私にとって
必然的に出てくる。


343 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/06/05 01:32 ID:KepONvRX
だいたい正宗はあれじゃ”文化”なんて発生しないんだよな〜〜。

おしきみじゃ華道は成り立たないし、あの唱題じゃ禅もなんもナンチャラもない。
筆字を覚える必要もなし。お経は方便品と寿量ホ品だけ読めればいいわけだし。
板本尊だから仏教芸術なんかからは程遠い。連中に奈良・鎌倉時代の仏像見せたって
鳩が豆鉄砲でも食らったかのような反応をする。上げの果てに謗法だと来る。

そんな連中、話にも何もなったもんじゃないですか。

他に仏教徒とは交流すると新発見がある。だけど正宗系ってつまんね〜〜よ。
正直。せいぜい御本尊マニアとかね。

ま、ただ人間的なものは別ですよ。正宗にもいい人はいて魅力ある人もいるから。

学会員もそうだけど、六波羅蜜八正道なんか知らないからね。お経はたいへん
上手に読めるけど、このギャップがすごいわけでして。どんなにうまく読めても
仏教哲学なんかからは程遠い人がたいへん多い。

344 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/06/05 01:37 ID:KepONvRX
>>340
まぁ、近代教学はこれからなんだよ。まだ形さえできてない。ただこういう方向性
で行こうと決まってきてはいるけどね。

学会は自分達が宗教革命者で、ルターなんダ、と思い込んでいるけど、今の創価学会なんて
単なる”既成仏教”でしょ?

学会だってオウム信者からすれば”風景”ですよ。単なる。
学会ももう形骸化しちゃってるんですね。新しいものはでてこない。日蓮宗の私からみて、
先が見えちゃうんだから。

あなたもどうですか?仏教の敬虔派でも私と一緒にやりますか?(藁)

345 :無党派さん:04/06/05 01:53 ID:x1d317gV
オウムに対して学会はどんな姿勢をとったか、おしえてください。

346 :無党派さん:04/06/05 02:20 ID:x1d317gV
今はどこが国賊なの?

347 :十羅刹男 ◆NyuHlIi5QE :04/06/05 09:04 ID:A+x1LSPI
学会批判の上で何を語ろうとも、「創価学会」という現象の内にあるんだよ。
真実の仏法を語ろうと本気で思うなら、「創価学会」の外でやるべきだと思うな。

348 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/06/05 09:44 ID:KepONvRX
>>345
お寺も会館も「風景」だよ。ただ巨大宗教だから敵意はあったみたいで、
一説にはサリンを使った攻撃を池田氏にやろうとしたみたいだね。
>>346
天皇陛下を改宗させようと目論んでいるから。
>>347
私はそうは思わないんですよ。新宗教の出現は歴史的必然で、創価学会も
その延長にあることは確か。というのは立正佼成会も一種、同じ土壌にあるからだよ。

349 :コテハン選定中:04/06/05 13:14 ID:3PjlJPYb
>>336,いえいえ。こちらこそこれからも宜しくお願いします。書きこみからの印象
なのですが、あなたとても生真面目な方ですね。

>>334,
>あなたもどうですか?仏教の敬虔派でも私と一緒にやりますか?(藁)

お気持ちは嬉しいのですが私の立場上有り得ない選択肢なので…悪しからず。

日蓮近代教学はまだ端緒についたばかりですか。それでは未完成な手の内を
こんなところで明かすわけにはいかないでしょうね。


350 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/05 15:53 ID:wl0hcBJ+
>>349 コテハン選定中さん
>書きこみからの印象なのですが、あなたとても生真面目な方ですね。

そうでもないんですが・・・・・
どうも仕事モードからの切り替えがうまく出来てなくて、
(自分のことを棚にあげたような間抜けな発言が多いような気も)、
説教臭くてウザかったらスルーして下さいね(^^;

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 19:37 ID:???
皇室は真言宗?

352 :コテハン選定中:04/06/05 22:16 ID:3PjlJPYb
>>350,
確かに生真面目な人間はあのしりとりには参加しないかも。私も誘惑にはあがらえず、
1回だけ参加してしまいました。私も生真面目では無いようです。思わず下記の内容を
書きこんでしまいました。
>!で終わらせたつもりか三世学会員殿。ルールが曖昧なしりとりではやりようが幾ら
>でもあるのですよ
>の
>「よ」

そういえばふざけたハンドルといえば自分的な候補の中に…
「議論に破れると…の如く名無しに変化し逃走するかも?」
というとてもふざけた候補が残っています。

>>351,違うように思いますが、何故そういう疑念をお持ちになられたのですか?


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 22:21 ID:???
>>351 明治以降は、特殊な神道
公家は、真言が多かったようだが。


354 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/06 02:17 ID:9NPQXQPs
>>352 コテハン選定中さん

アハハ、あなたも参加していたのですか、しかも三世学会員さんに
ツッコミいれていたとは驚きました、私も時々ツッコミをいれてます、
今日もそうでした、この板ではやりすぎない程度に遊んでますよ。

355 :コテハン選定中:04/06/06 12:53 ID:No5/ppLq
不定期保守ネタフリage!!!
今日は、>>302でふった唯一人血脈の時に論拠として用いた翻訳の話を主題に無駄話
をしてみようと思います。
 私がある程度知っている宗教の中で翻訳というものをもっとも禁忌としているのは
イスラム教です。イスラム法の規定によるとコーランの翻訳は禁止されており(とい
うか不可能で)例えば日本語に訳されたコーランはアラビア語コーランの入門書とか
解説書とかいう位置付けになるのだそうです。これが何故かと考えるにイスラム教徒
の信じるところによるとコーランはムハンマドの口をかりてアラーの神が直接語った
ということになるのでアラビア語のコーランは(人間に完全に正しい解釈が可能かは
別にして)完全なる啓示になるのに対して翻訳されるとどうしても内容の正確さ等が
劣化すると考えるからではないかと思う。
 でキリスト教は翻訳を禁忌とするどころか積極的に口語訳の聖書なるものまで用意
しているようである。で、分からないのが仏教系が自宗の聖典を現代語に翻訳する事
に何故かくも抵抗感を示すのかである。私が見たことがあるなかでは、
(1)真言宗聖典
(2)浄土真宗聖典
(3)日蓮宗版御書
(4)日蓮正宗版御書
(5)創価学会版御書
上記は間違いなく古文であった。で、他は分かりかねるが(4)、(5)に関しては
翻訳を禁忌する理由を仮説として立てることが可能である。
                           (〜続く〜)


356 :コテハン選定中:04/06/06 12:55 ID:No5/ppLq
 所謂日蓮本仏論を強引にイスラム教に当てはめて理解すると「ムハンマドは神である」
程度の主張であると思われる。その線で考えると日蓮の御書というのはイスラム教のコー
ランに匹敵する重要性と不可侵性を持ち得る。なにしろ本仏の直説直筆なのだから、翻訳
という作業に躊躇を感じても驚くには当たらないのかもしれない。しかしこの線で考えた
場合解せない点が出てくるのが原文が漢文である「立正安国論」や「開目抄」等が何故書
き下し文になっているのかである。原文の神聖の尊重という観点から翻訳をためらってい
るのだとすると徹底を欠くと言わざるを得ない。なんでだろう。

 母が熱心で困ってます殿。私が>>302で立てた立論を私自身の手で崩壊させかねないよう
な無駄話ですが上記の捉え方はどう思いますか。こう考えると翻訳をしないという事象への
仮説程度にはなり得ると思うのですが…?

 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所殿。端的にいって何故日蓮宗は正式な御書に現代
語訳を採用していないのですか?
                        (〜今回は終り〜)


357 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/06 18:04 ID:rmJqc7vb
>>341 「世界人口を100%とすると、学会員は0%です。」さん
>最近、「題目」のように「短い言葉を繰り返し唱えさせる」ことに
> マインドコントロール効果があるのではないかと、思っている。
こんにちは。その御指摘は鋭いですね。世界さんは知識の集積タイプではなく、
思考力で来るタイプですよね。あなたは知能指数が相当高いようですね。ごく
さりげない短文で人の心をぐさりえぐる迫力がありますよ。端で見ていて他の
創価の殆どはあなたに正面切って答えられてはいませんね。あなたの「341」
の指摘は的を射てますよ。題目や念仏などのように短い言葉の繰り返しは人を洗
脳し易くする効果があると指摘している学者もいますね。でもそれで自分を強く
し人生を切り開き幸福になることと、悩んで悩んで闇黒の人生に苦しむこととど
っちがいいですかね。私はモンテーニュのピュロンの豚の譬喩を思い出すのです
が、私は悩んで毒杯をあおいで自殺したソクラテスよりも、幼児のように悩まず
に眠っていた豚の方が幸福だったと思いますよ。信仰は子供のような純真な気持
ちを持っていて初めて本物になるのですよ。悩んで悩んで鉄道自殺する人になる
よりも、子供のような無邪気さで毎朝を「ああ私は幸福だ」と迎える人の方がい
いではありませんか。私は幼稚園児の頃には毎朝をそんな気持で迎えていました
よ。中学生の時に創価に入会して失った純真な気持ちを取り返して、信仰によっ
て自ら勉強する自分を築いたのですよ。苦労を自ら求めてヒマラヤに登る人のよ
うに唱題によって自分を鍛えることができるのですよ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 18:10 ID:???
私もあなたも共に幸福に〆「L'oiseau bleu 」
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1084377293/138

変態は要らん!(猿も要らん!)

359 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/06 18:22 ID:rmJqc7vb
345 無党派さん
波木井さんがあなたに正確に答えていないため私が代わってお答えします。
創価はオウムに対しては無視していました。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 19:49 ID:???
>>355
>翻訳を禁忌する理由を仮説として立てることが可能である。

禁忌してません。

現代語訳は大白蓮華にずっと前から連載中。

それ以前に外国語に翻訳してSGIで使ってます。

361 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/06 19:51 ID:9NPQXQPs
>>355-356 コテハン選定中さん

自分は学会員なので、他教他宗については何とも言えません。
ですから(4)日蓮正宗版御書及び(5)創価学会版御書が古文の
ままであることについてだけ、述べたいと思います。

おそらく一つには、あなたが挙げた原文の神聖の尊重(確かに徹底を
欠いてはいますが)という理由もあると思います。
それ以外の理由には(これは私の憶測だと思ってきいて下さいね)、ちょっと
理解しにくい古文の書き下し文のままにしておいたほうが、都合の良い解釈を
つける事ができて、信者達を操りやすいからというのがあると思います。
現代訳ぬきの古文であれば間違いであるという指摘を受ける可能性が低い、
そしてその古文に新聞や系列の雑誌または座談会・同時中継を通して都合の
良い解釈をつけて会員に刷り込んでいけば、勧誘・新聞拡販・選挙など
色々な場面で活用できますよね。
もし一冊にまとめた現代語訳を表したら、いとも簡単に組織の解釈や指導の
矛盾点をつかれてしまうでしょう、それでは日蓮の名をつかって会員を
組織活動へと扇動することができませんよね。

362 :コテハン選定中:04/06/07 01:27 ID:7pOu5CIh
>>360
そうですか。補足訂正どうも有難う御座いました。厚かましいながら追加でお伺い
したいのですが。
(1)別に13世紀のその国の言葉に翻訳しているわけではないのですよね?
(2)禁忌していないというのはイスラム教のコーランと違って翻訳されたもの自体
が参考書ではなく聖典として日本語古語との対等の権威を持つと理解して間違いない
ですか?

>>361,母が熱心で困ってます
興味深い解釈ですが創価人の発言とは思えませんね。因みに私の周囲には夏目漱石や
森鴎外、泉鏡花、内村鑑三レベルの明治文語文にも翻訳を要求している人がそこそこい
ます。私は文語文ならば全然OKですが正直古文書き下しの「立正安国論」や「開目抄」
は結構きついです。別に自分が標準である等とおこがましい事は考えていませんが、御
書レベルの古文に歯が立たない日本人はそこそこいてしかも今後増える一方という気が
します。
 私もあなたの説には相当の説得力を感じるので一票投票します(笑)。


363 : ◆Go4ZKngPGE :04/06/07 02:00 ID:7pOu5CIh
 別にこのままと決めたわけではないが取り合えずトリップを表示してみる
テスト。


364 :コテハン選定中#:04/06/07 02:01 ID:7pOu5CIh
間違えた。

365 :十羅刹男 ◆NyuHlIi5QE :04/06/07 05:58 ID:MIl9enZ2
>>348
例えば、波木井さんが言われる「学会員は六波羅蜜八正道も知らない」というのは
その通りなのですが、では日蓮宗檀徒と言われるみなさんがどれだけ知っているか伺いたい。
もっと言えば現代の日本人一般がどれだけ仏教を知っているのか、と思う。
おそらくほとんどの人が知らないのですよ。
それは今日に至る既成仏教宗派の責任ではないでしょうか。
既成仏教が死んでいたからこそ、明治以降の新興宗派が数々現れたと思えるのですが。
創価学会批判だけしていても、仏法は世の中に伝わりませんよ。


366 : ◆Go4ZKngPGE :04/06/07 10:26 ID:adgBqKmx
>>365
江戸時代の布教禁止の檀家制度のぬるま湯と明治の廃仏が直接の死因だと思い
ます。私見ですが。


367 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/06/07 11:12 ID:nhb7NBkh
>356
>波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所殿。端的にいって何故日蓮宗は正式な御書に現代
>語訳を採用していないのですか

日蓮宗の場合は「御遺文(集)」と言っています。実は前回の昭和底本、ありゃ「とりあえず」”御祖様の
筆といわれるもの”をかき集めて本にしただけで真偽入り乱れているんですよ。

日蓮宗平成新修版ではこの真偽をきちんとわけて収録されています。実はこの「御遺文」研究実はこれから
なのです。日蓮各派集まってやるべきなのに、現在はバランバランになってます。

368 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/06/07 11:14 ID:nhb7NBkh
>>365
まァ、そのとおりだ。

369 : ◆Go4ZKngPGE :04/06/07 13:05 ID:adgBqKmx
>>367
何が真筆で何が真筆でないのかさえはっきりしていないのだから現代語訳云々は
当分先の話ということですか?


370 : ◆Go4ZKngPGE :04/06/07 13:07 ID:adgBqKmx
なんで、
#コテハン選定中
といれているのにトリップしか出てこないのだろうか?


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 14:16 ID:evRXzcHw
春秋社から出ている『日蓮聖人全集』はどういう扱いなんでしょう?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 14:56 ID:???
>>370
コテハン選定中#******

373 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/07 15:47 ID:z70FoNlw
>>365 十羅刹男さん

>その通りなのですが、では日蓮宗檀徒と言われるみなさんがどれだけ知っているか伺いたい。
>もっと言えば現代の日本人一般がどれだけ仏教を知っているのか、と思う。
>おそらくほとんどの人が知らないのですよ。

日蓮宗の信徒や日本人一般が知らないから、学会員が知らなくてもいい(仕方がない)
という理屈には納得がいきません、何故なら他宗は皆"邪宗"でしょう、そして一般の人は
"信心のない人"でしょう、それらと同じ状況で良いのですか、では一体全体何の為の
教学なのでしょうか?

学会は常に宗教の正邪を説き、他宗の矛盾や怠慢を戒め、正法を正しく実践する大切さ
を会員に訴えている、その実践には学ぶ事も含まれていますね、だから教学部や幾つもの
試験が存在しているのでしょう。

学会員は自らを法華経の行者と自負しながら、法華経に説かれているのが中道の実践だと
いう指導すら受けてないのですよ、そのせいで会員達は年がら年中「戦い」だの「勝負」だのと
極に向かった仏道修行(と言えるのかな)に熱中している。

学会員や正宗信徒の仏教徒らしからぬ極端な行動は、末法思想や法華経の文底読みだけでは
とうてい説明がつかない、(私には"あえて教えない"という意図があるような気がしてならない)
あなたのように知識も冷静さも持ち合わせた人が何故それに疑問を感じないのですか?

(私も>>343で波木井さんが指摘したギャップというを強く感じている一人なのです。)


374 : ◆Go4ZKngPGE :04/06/08 00:40 ID:hgUkvYNR
>>371,
存在さえ今しったのでなんとも言えませんが話の流れから察するに現代語訳なんですよね?
思うにそういう翻訳を試みる動機は所謂布教等以外にも学問的な動機もありそうですね。
仏経典の文献研究やっている学者が仏教徒だけとは限りませんので。そこら辺も含めて所謂
聖典の翻訳に関する考え方を自分なりに類型化した書きこみをそのうちしようと考えていま
す。話をふった人間の責任として…。


375 :コテハン選定中 ◆pejt/2TxcM :04/06/08 00:42 ID:hgUkvYNR
>>372の教示してくれたやり方に従ってみるテスト。
どうも有難う御座いました。


376 :無党派さん:04/06/08 01:23 ID:2dP0eeTx
学会って国賊じゃないの?

377 : :04/06/08 02:03 ID:???
>>367
御遺文の真偽問題−その問題点への私見−
http://www.genshu.gr.jp/DPJ/syoho/syoho32/s32_086.htm

『昭和定本遺文』
第一輯正篇(第一巻・第二巻)に真撰遺文四三四篇を、
第二輯続篇(第三巻)に偽撰の疑ある遺文五五篇を収録。
ただし偽書は存在せず、存在するのは真偽の問題のあるもの、
つまり真偽未決の御書という考えに立って編纂された。
だから専門家から偽書であると指摘・非難されるものも含まれている。

『平成新修日蓮聖人遺文集』
御真蹟(影印)を一々照合して、真偽を判断。
真蹟の存在が確実視される御書だけを収録。

「昭和定本」>実際の遺文の数>「平成新修」ってことか。

378 :十羅刹男 ◆NyuHlIi5QE :04/06/08 03:58 ID:9aEzetog
>>373
学会教学でなぜ六波羅蜜八正道が重視されてないのかは、俺は教学に疎いので
もっと詳しい方に問い質して欲しいのですが、ただ「母が熱心・・・」さんのその意見は、
やっぱり創価学会を否定したいか正したいかのどちらかなのですよ。
俺は波木井さんを別宗派の仏法者として認めた上で意見を述べたということです。
そうでない人にはこの様には言わないです。
もちろん、ここは2ちゃんの創価板ですから学会批判だけしてても構わないんですけど。


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 04:13 ID:???
>>362
御丁寧にどうも
(1)その国の現代語です
(2)外国語御書が存在し、各国で日本と同様の使われ方をしていることからも
原典(日本語古文)の権威というものはことさらに強調されてはいません。


380 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/08 13:28 ID:NmB2R0qr
>>378 十羅刹男さん
>俺は波木井さんを別宗派の仏法者として認めた上で意見を述べたということです。
>そうでない人にはこの様には言わないです。
>もちろん、ここは2ちゃんの創価板ですから学会批判だけしてても構わないんですけど。

割り込んで申し訳ありませんでした。
しかし私としてはあなたの発言に学会特有の”他宗だって同じだろ、
学会に責任があるわけじゃないんだ、何で学会ばかり責める、
いい加減にしてくれ”という開き直り的ニュアンスを感じると、
いつも非常に違和感を憶えるのです。
だからせめてあなた個人の意見だけでも聞きたかったのです、
「教学には疎い」などと謙遜せず、そのあたりを語って頂けませんか?

学会の仏法では、化他行や菩薩行が非常に重要視されています、しかし
これらの実践には八正道で正しく現実を見きわめ、六波羅蜜に則って
他者への働きかけてゆくことが大切だと思う、なのにその大切な部分が
軽視されているのは、やはり妙な話しと言わざるを得ない。


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 13:39 ID:aWetdSfK
>>377
リンク先の論文読んだ。面白かった。
それにしても、日蓮系ってやっぱりやばいというか業が深い宗派だね。
祖師の遺文を捏造するって宗派、他にある?
道元や親鸞の遺文の真偽が争われるってあまり聞かないと思うけど。

>その政治的視点における謗法の思想の核心をなすものは、『立安国論』の結尾の文に
>「唯我が信ずるのみに非らず、他の誤りを誡めんのみ」と述べられるごとく、為政者は、
>その正信のあかしとして武力をもって謗法者を対治すべきであるということにあったのである

やっば〜・・・これはタントラ・バジュラヤーナそのものでしょ。
こんなやばい思想のどこに惹かれるの?>>信者の皆さん


382 :コテハン選定中 ◆30K80uSBwI :04/06/08 14:51 ID:hgUkvYNR
>>374,でした約束を果たします。かなり荷がかちすぎているような気もしますが…。
まず聖典そのものをどう捉えるかで幾つかに分類できそれによって翻訳に対する考え
も変わってくると考えます。今回はキリスト教を例にだしますと大きくは、
(1)逐語霊感説
(2)思想霊感説
の2つに分かれます。読んだまんまなのですが一応説明しますと、前者は一語一句が全て
正確な神の啓示を表すという説で、後者が述べられている思想自体には間違いがないが、
それが記述された時代や地域それにそれを直接に記述した人間の知的能力や教養によって
表現が制約されているので一語一句を文字どうりに解釈するのは誤りであるという説です。
 (1)の考えを徹底化すると所謂キリスト教原理主義になります。例えば創世記の記述
を文字どうりに信じるとすると進化論を承認する余地は一片たりとも残りませんし、詳細
は知らないのですが全宇宙は6000年程前に1週間かけて神により作られたという結論になる
ようです。又、円周率を「π」ではなく「3」と判断せざるを得ないようです。
で脇道から本筋に戻りますが翻訳物に対しても原典に対するように大きくは2節が立ちます。
(1)逐語霊感説
(2)思想霊感説
意味は原典についての時と全く同じです。
                            〜続く〜
※時間が空くかもしれないしあかないかもしれませんが批判突っ込み質問は、こちらが
続きを書き終わってからにしていただければ有り難いです。


383 :コテハン選定中 ◆30K80uSBwI :04/06/08 15:39 ID:hgUkvYNR
>>382,を踏まえると以下の4パターンが出てくると思います。
(1)原典逐語霊感×翻訳逐語霊感
(2)原典逐語霊感×翻訳思想霊感
(3)原典思想霊感×翻訳逐語霊感
(4)原典思想霊感×翻訳思想霊感
で、原典が逐語霊感であると判断せざるを得ないと思われる教派の例を挙げます。
※日蓮本仏論を唱えている日蓮系(御書)、統一教会(原理講論)、幸福の科学
(色々あるみたい)、等等。
 何故ならば順に、本仏日蓮の直筆、救世主文の直筆、エルカンターレ大川の直筆
だからです。で以降は他を省いて日蓮本仏論を唱える日蓮系(とりあえず創価学会)
に考察を集中さっせます(やっと本筋に戻れた)。
 で原典が逐語霊感である場合ありうるのは4類型のうちの(1)と(2)のみです。
>>379の(2)を考えるに少なくとも創価学会の考えは(1)であると思われる。
 どういう理屈で(1)が成立し得るかと考えるに>>304,さんの指摘している…
>創価学会も日蓮大聖人からの唯一正統の宗教団体だ、創価学会員には
>大聖人からの信心の血脈が流れていると主張しているが、
 日蓮大聖人からの信心の血脈が流れていて且つ鎌倉時代の古文(含む仏教用語等)
及び翻訳の対象になる言語に精通している創価学会員が翻訳したのならば(1)を
理論的に破綻させずに主張し得る。しかし世界180カ国位?だったっけ?言語はそん
なにないとしても
「日蓮大聖人からの信心の血脈が流れていて且つ鎌倉時代の古文(含む仏教用語等)
及び翻訳の対象になる言語に精通している創価学会員」
がかなりたくさんいるんだ。一人の人間が50とか100の言語に精通していると言うのは
不合理な仮定だから。
 凄いな創価学会人材の宝庫だな。
 まあ、以上はあくまでも部外者が考える理屈ですけど…。
 皆様方以上の分析についてどう考えられますか?
                            〜今回は終わり〜


384 :コテハン選定中 ◆30K80uSBwI :04/06/08 15:42 ID:hgUkvYNR
※追伸>>371
以上はある宗教を信心している人間の観点からの分析で、信心無し即ち逐語にも思想にも
共に霊感等ないと考えながら歴史的文化的興味などから翻訳することは有り得ると思いま
すが正直私その本見たこと無いのでなんともいえないです。携わっている人間がどういう
立場の人達で構成されているとか前書きや後書きを読めばどういう意図でその本が出版さ
れているのかは判明すると思います。


385 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/06/08 21:04 ID:8bKc/nTB
>>377
そうです。ですので宗派間の教義の違いや解釈問題も御遺文の真偽や書かれた内容で
もう一度やり直す必要性があるわけです。

例えば、日蓮宗と日蓮正宗では開目抄の解釈の違いがあるわけですけど、日蓮宗は真筆を
使用して教義解釈しています。しかし正宗系は日興書写異文で、一部の字句に違いがあるのですよ。
この字句の違いが教義上の解釈の違いを生んでいます。

ですので教義も含めて仕切りなおしの必要性が現在ありますし、私はそれを言っているわけです。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 21:09 ID:???
>>385
お前の解釈なんか、どうでもいいんだよ。
糞の役にも立たない。
ハキリのティムポも立たない。

そんな事よりハキリよ、いつになったら謝罪するんだ?

387 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/06/08 21:12 ID:8bKc/nTB
>>381
恥ずかしい話ですが日蓮系各宗派は、それぞれの門流や法縁・法脈でその正統性を
主張するため御遺文の偽作・本尊の偽作、その他遺物に関する偽書が多すぎます。

ま、他宗派でもあるにはあるのですが、あまりにも”見え透いた偽作”が多すぎ。
その最たるものが、日蓮正宗の”戒壇本尊”でいまだ鑑定すらしていない。

他宗派はその遺物や遺跡の鑑定というのはちゃんとやってきています。日蓮宗も
科学的な鑑定も含めて近年その真偽をやっているのですが、実は、日蓮正宗は自分の
所の教義の基幹に関わるところの鑑定をほとんどしていないのです。

とにかく大坊棟札とか御遺文とか御本尊とか偽作が多すぎ。もうすでにバレて、
笑っちゃうようなものも過去に結構あるのが正宗なんですね。もちろん日蓮宗にもそういうものが
無かったかというとそうではありません。しかし偽作物に関しては近年淘汰されつつ
あるのが現状です。

ですので私は「正宗は嘘でっち上げ、嘘で塗り固めた」宗教だと批判するわけですよ。

388 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/06/08 21:19 ID:8bKc/nTB
>>381
その教義解釈についてですけどね。たしかに立正安国論では激烈な解釈を
御祖様はなされています。その文書(もんじょ)は30代の若かりしころの
文章です。

しかしずっと下がって開目抄を書いた年代になると、”常不軽菩薩”の精神を
前面に押し出してくるのです。今流でいう、非暴力・非抵抗主義ですね。この精神が
ガンジーをも突き動かし、日本山妙法寺の藤井師と共にガンジーは団扇太鼓叩きながら
インド中を行脚したわけです。ガンジーもこのときお題目を唱えたといわれています。

ま、若いときの発言の言葉尻を取り上げて、それでその人の人生すべてを判断する、って手法は
創価学会と同じです。創価学会は御遺文を”現代の経典”としてすべてを全肯定します。
しかし同じ人間でも年を経ることで変化します。これは誰でもそうです。あなたの解釈は、
創価学会的解釈で、それは間違った解釈、人物評価です。

389 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/06/08 21:31 ID:LCXPzT9G
>>384
後ですね。御祖様の場合もそうですが、御遺文の中には”私信のお手紙”なんかも
あるわけです。教義書ばかりじゃない。キリスト教の場合は後後になって出来上がった
文書もある。

当時は、識字率がたいへん低く、文通ができる人は僅かで、一般大衆はお手紙をもらっても
読むことすらできませんでした。文字の読める人が口に出して代読したのが普通です。

御祖さまの場合、教義書などは後世に残す意味で書かれた文章ですが、私信はそうではありませんし、
宛てた先人用のことが書いてあるわけです。例えば教義ができても活動が苦手な人には”活動しろ”と
言い、その反対の人には”勉強しろ”と言ったわけです。

当然万人向けではありません。あて先の人の環境や学習程度、活動内容や年齢や家族構成など、
加味して判断していかなければなりません。

他宗教の場合も、その背景等考えてから読んでいかないとなりません。翻訳という作業はたいへん
難しいものです。

390 :コテハン選定中 ◆30K80uSBwI :04/06/09 00:26 ID:XUfeyG/y
>>389,波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所様
>後ですね。御祖様の場合もそうですが、御遺文の中には”私信のお手紙”なんかも
>あるわけです。教義書ばかりじゃない。

>御祖さまの場合、教義書などは後世に残す意味で書かれた文章ですが、私信はそうではありませんし、
>宛てた先人用のことが書いてあるわけです。
>当然万人向けではありません。

ここらへんの事も一応触れておいた方が良いかなとも思いましたが面倒ではしょって
しまいました。補足どうも有難うございます。

>>373,母が熱心で困ってます様
六波羅蜜や八正道については高等学校の倫理社会の授業で概要は習いましたので日本
人のかなりの部分が一般常識として知っているのではないでしょうかね?


391 :コテハン選定中 ◆30K80uSBwI :04/06/09 00:28 ID:XUfeyG/y
>>376,無党派さん様
国賊の定義が無くては判定不能に思えますが?

>>377, 様
>「昭和定本」>実際の遺文の数>「平成新修」
有り得ないとは思いますが未発見の真筆遺文が大量に出土した場合はこの限りではない
と思います。

>>379,名無しさん@お腹いっぱい。様
どうも有難う御座いました。
 
>>387,波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所様

>恥ずかしい話ですが日蓮系各宗派は、それぞれの門流や法縁・法脈でその正統性を
>主張するため御遺文の偽作・本尊の偽作、その他遺物に関する偽書が多すぎます。

原因はどんなところにあると御考えですか?


392 : :04/06/09 00:43 ID:???
>>385
なるほどね。真筆に拘ることで、日蓮に帰るのは良いかも。
その過程で、日蓮宗が結束し、正宗が日蓮宗に組み込まれ、
顕正会や創価学会が潰れれば、良いな。

>>386
波木井のは、解釈ではなく、日蓮宗の動向予測。
仏教学の動向や流行からすれば、妥当なところ。
現に、>>377のように真面目に取り組もうという傾向がある。
ただ、実際の動向が、知りたいところだが。

393 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/09 01:41 ID:9iAJWdiw
>>390 コテハン選定中さん

>六波羅蜜や八正道については高等学校の倫理社会の授業で概要は習いましたので日本
>人のかなりの部分が一般常識として知っているのではないでしょうかね?

うーんどうなんでしょうか、私に限った話をすれば20台前半で学会の
教学や活動をしていた頃は、「聞いたことあるかも、何だけ」程度の
認識しかありませんでした、しかもそれを習ったのが、高校の倫理なのか、
大学の一般教養なのか、はたまた学会内部の教学試験(笑)なのか、
全く検討がつかないという状態でした。(まあ私は一般的とは言えないケド)
もし学会の会合や機関紙を通して年中耳にしている言葉なら、そうゆう
あいまいな憶え方はしませんよね。

つまり>>343で波木井さんが指摘したように、学会では法華経を
最高の教えとしているにもかかわらず、こういった仏教の基礎は
重要視されていないのです。




394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 01:48 ID:/az78lkw
>>387
381です。
大乗経典を加増したり、ニンマ派が石器捏造よろしく埋めといたお経を「こんなの出ました」とやったりするのは、
別に悪気があってのことじゃないだろうけど、なんか日蓮系(とくに肛門派?)の偽書ってイスラムっぽい。
イスラムも、ハディースの偽造とか普通にやってたし。(だからハディース学の基本は、ハディースの真偽吟味)
邪悪な意図が感じられる。業が深いよね。
浄土真宗も分派多いけど、遺文偽造という手はあまり使わなかったと思う。
そこら辺の日蓮系の体質から、ちゃんと自己批判すべきでは。
つうか、文献学に基づく近代仏教学が日本に導入されて100年くらい経つのに、今まで何やってきたの?

>>388
>しかしずっと下がって開目抄を書いた年代になると、”常不軽菩薩”の精神を
>前面に押し出してくるのです。
とのお言葉ですが、先の論文には、
> 聖人の臨終直前における最後の御講義は『立正安国論』であったと伝えられているが、
>国家・国政への関心は、身延時代を含めて聖人の御一生を通じて変わらないものであったといえよう。
とあります。この論文の著者の勝呂博士によれば、あなたの指摘は間違いということになりますが、如何ですか。

395 :コテハン選定中 ◆30K80uSBwI :04/06/09 11:42 ID:XUfeyG/y
>>393,母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk さん
 
 私を(プチ)アンチにした原因を作った人間は、「題目を唱えて組織の正しい指
導を受けていれば六波羅蜜は自然に備わる」(趣意)
と語っていたのでその人が正確な教義に基づいて語仏教の基礎を軽視していること
にはならないのではないかと思います。何しろ六波羅蜜や八正道が自然に実行出来
るようになるならばあえて言葉を知っているか知らないかを問題にする意義もない
とおもいますし。
 上記内部の立場を想像しながら書いてみましたが私の本音を言うと上記の論は前
提に強烈な無理を感じるのも事実ですが…。
※無駄話ですがコテハン候補絞れてきました。順不同で
(1)議論に敗れるとあたかも…の如く名無しに紛れて謀略します。
(2)コテハン選定中
(3)D.759
(4)リンの眼とクウィルの手
(5)95種外道
他にもありますが上記を基本に鋭意選定中です。


396 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/09 14:52 ID:9iAJWdiw
>>395 コテハン選定中さん
 
> 私を(プチ)アンチにした原因を作った人間は、「題目を唱えて組織の正しい指
>導を受けていれば六波羅蜜は自然に備わる」(趣意)
>と語っていたのでその人が正確な教義に基づいて語仏教の基礎を軽視していること
>にはならないのではないかと思います。何しろ六波羅蜜や八正道が自然に実行出来
>るようになるならばあえて言葉を知っているか知らないかを問題にする意義もない
>とおもいますし。

確かに言葉そのものに拘る必要はないでしょう、別な言葉や手段でも八正道や
六波羅蜜の実践に相当する結果を得られれば、物事の本質を見ぬく鋭さをもちつつ、
穏やかで慈悲ぶかい人格を確立していくことは可能だと思います。

しかし残念ながら、組織の指導をそのまま実践すると、大抵の場合は傲慢で好戦的な
独善主義者になり、六波羅蜜や八正道の実践とは程遠い状態に陥ってゆきます、それは
学会員にありがちな行動によく表れています、例えば・・・・・
入会や投票依頼を目的にして他人に近づき、悩みを聞いて恩を売る姿勢には布施の
要素はありません、また嫌がる相手にも毒鼓の縁とばかりにしつこく付きまとうのも
持戒の要素が欠けています、そして学会員の口癖せである「やれば分かる」という言葉や
学会批判のすべてを「嫉妬や陰謀、マスコミによる捏造記事」と切り捨てる姿勢には
正見や正語も智慧も感じられません。

つづく〜


397 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/09 14:53 ID:9iAJWdiw
〜つづき

これらは一部の不心得の行動ではないのです、聖教新聞や大白蓮華を読み、教学の
試験を受け、座談会にも出席し、同時中継で先生や幹部の指導をあおぐ信心深いと
される人に特徴的な行動なのです。
ですから私は学会員の場合「題目を唱えて組織の正しい指導を受けていれば
六波羅蜜は自然に備わる」などということはあり得ないと思うのです、あなたが
「強烈な無理を感じるのも事実ですが…。」と言うのも当然ですよ。

(話しがスレ違いになってきました、脱線し杉で迷惑なら遠慮せず言って下さいね)

ところでまだコテハンで迷っていたのですか(笑)、もう(2)でいいのでは?


398 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/09 21:50 ID:???
>>385
>ですので教義も含めて仕切りなおしの必要性が現在ありますし

だがしかし、、
所詮は、、、、、

魔法に仏教風味を追加しただけのものにしかならん悪寒だねー(ry〜

日蓮の言ったことってな、要するに、

  「法華経のタイトルには不思議な力があって、
   これを唱えると不思議に元気になるってことなんだぜー」  ・・・(★)

以外なんにもないでしょ。あとはこれを「正義」にしてそこから派生する
こじつけでしかないでしょ。結局(★)は「魔法」ってもんでしょ。どうして
こういう「魔法」や「魔術」が、「仏教」なんですかねー。全然合点がいかん
ですよ〜。

399 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/09 21:54 ID:???
そんじゃもし、

「てくまくまやこんテクマクマヤコン、
 痛いの痛いのー飛んでケーーーー」

が元気でるんなら、これも「仏教」ナンデしょうかー
日蓮なんてのは要はこんなもんでしょー
真面目にこういう議論してまともに反論できた試しがない>日蓮教のみなさんは

400 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/09 22:06 ID:???
だってさー、、、、、、、、、ー、、、

「ナンミョーホーレンゲーキョー」

ってカタカナで書いてこれを「意味」を知らずに読ませても「元気」でるんだろー?

だったら、、、意味カンケーないじゃん???意味カンケーなくて元気でるんなら、

そりゃー別に「南無妙法蓮華経」でなくてもいいんでしょ?ってことは、

  「元気でる呪文に、たまたま”漢字”が符ってあるだけ」

ってことでしょ? ならそれがどうして「お経」の内容と「さもカンケー
あるかのごときまやかしを並べてさも仏教風にしてるわけ??」ってこと
でさー。所詮は「日蓮」は当時の「魔法」志向の「信心」好きの人間だった
ってことだけでさー。深い意味は「別にないー、結局は人造のマヤカシごと
ってことジャネーノー??? 

いやおら、別にその魔法に効果がない、元気にならないって言ってるわけじゃない
し、そういう発見をした人間の一人だとは思う。それは純粋に科学的な発見として
なら良かったとは思うんだがね。こうやると便秘が直るんだぜ、こうすると
眠気が覚めるんだぞー、とかなー、これは役に立つかもしらんしなー。ナにかに
役に立つことは科学技術の問題ならそれはそれでいいはずだが、「おれに逆らうと
罰が当たってオ舞いは死ぬンだぞこら」とか抜かして脅しのネタにする宗教になった
ときから「こらあかんね」となるだけだろなー。そういうやつこそ派よ居て前おら、
てことになるだけなんだなー。なーそうだろ。

401 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/09 22:16 ID:???
で、そういうマントラ効果ってもんは実は、「ナンミョーホーレンゲーキョー」
に限らずいくらでもある。TMのマントラも同じだよー。あれはもっと静かな効果
だが、確かに「効果」はある。

それらは結局は全部生理学的な効果だからなんだなー実はさー。

だから「科学技術的な効果」と呼ぶわけだなー。

意味が無関係で「ナにかの動作をこうやってすると、”必ず”コウなる」
って法則が成り立つのならそれは宗教じゃあなくて、あきらかに体操の部類で、
生理学の対象でしかないわけ。つまりそれは信仰とは「基本的には」無関係で
しょー。

ただ、トランジスターのベース電流みたいなもんでさー、体操で気分を変えて
おいて、それがあたかも「信心のおかげ」みたいに信じ込ませて、その後でそれを
ネタにして戒めを追加して全部がその信心のおかげみたいに思い込ませる仕組み
ってもんなんだろーなーと、こういうことじゃねーのーかねー。創価学会だの
なんだのの信仰てな、みんなこのやり方だろ?どうだいやー。

402 :コテハン選定中 ◆30K80uSBwI :04/06/10 00:51 ID:8S9IJTwM
>>397,母が熱心で困ってますさん
> ですから私は学会員の場合「題目を唱えて組織の正しい指導を受けていれば
>六波羅蜜は自然に備わる」などということはあり得ないと思うのです、あなたが
>「強烈な無理を感じるのも事実ですが…。」と言うのも当然ですよ。

 すいませんが個人的興味に基づく質問をします。なんでこれだけ批判的な人間が
内部なんですか?勿論答えるのが嫌ならばスルーして頂いて結構なんですが…。

>ところでまだコテハンで迷っていたのですか(笑)、もう(2)でいいのでは?
そうします。もうなんかそれで良い気がしてきました。取り合えず荒れてるスレは
怖いのでまったり進行中のしりとりスレ等でコテハン感覚がどんな感じなのかしば
らく試してみようと思っています。


403 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/10 01:48 ID:Eun/GBZG
>>402 コテハン選定中さん
>すいませんが個人的興味に基づく質問をします。なんでこれだけ批判的な人間が
>内部なんですか?

学会を辞めるのは大変なんですよ、とくに私のように親が熱心な家の
2世はね、色んなシガラミがあってスッキリとはいかないのです。

>取り合えず荒れてるスレは怖いのでまったり進行中のしりとりスレ等で
>コテハン感覚がどんな感じなのかしばらく試してみようと思っています。

あなたならばどこのスレでも大丈夫だと思いますよ、別に怖がる
必要はないですよ。

404 :コテハン選定中 ◆30K80uSBwI :04/06/10 13:06 ID:8S9IJTwM
>>403,母が熱心で困ってますさん

>学会を辞めるのは大変なんですよ、とくに私のように親が熱心な家の
>2世はね、色んなシガラミがあってスッキリとはいかないのです。

じゃあこの板のいたるところで見られる「辞めたい奴は簡単に辞められるんだから
とっとと辞めれ。目障りだし組織の結束力が落ちるから邪魔なんだよ」(趣意)
というのは嘘乃至特殊な地域にいる人間の特殊事例なんですかね。

 ところで私のネタふりageは四箇格言を頭から信じ込んでるような会員を釣る意図
も込めて未確認情報を織り交ぜつつ批判的立論してるんですがなんでこんなに釣果が
悪いのかな?ひょっとして餌が不適切なんですかね?


405 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/10 13:39 ID:Eun/GBZG
>>404 コテハン選定中さん
>じゃあこの板のいたるところで見られる「辞めたい奴は簡単に辞められるんだから
>とっとと辞めれ。目障りだし組織の結束力が落ちるから邪魔なんだよ」(趣意)
>というのは嘘乃至特殊な地域にいる人間の特殊事例なんですかね。

それは珍しいケースです、通常のパターンは「辞めたい」と言ったら、
幹部からは「とにかく話し合おう」と言われます、それで数時間〜数日を
かけて"ひきとめ目的の説得"を受けるんですよ。
「辞めます」「はい分かりました」なんて、よっぽどその会員本人に問題が
ある場合(逮捕や重い違反で前科ついちゃったとか)だけでしょうね。

>ところで私のネタふりageは四箇格言を頭から信じ込んでるような会員を釣る意図
>も込めて未確認情報を織り交ぜつつ批判的立論してるんですがなんでこんなに釣果が
>悪いのかな?

現在の内部指導では、四箇の格言は強調されていないのです、ですから
この板にいる若い人(高等部や学生部)はその言葉自体をよく知らないのかも
しれませんね。
ですから四箇の格言を信じ込んで「あそこの家は念仏だから・・・ダメだ」などの
発言をする人は確実に減っています、まあ多宝会(高齢)の方なんかは今だに
そのテの発言をしていますが・・・・・

406 :コテハン選定中 ◆30K80uSBwI :04/06/11 16:15 ID:WAuHaSFt
>母が熱心で困ってます さん
私の書き方では伝わらなかったかもしれませんが、
組織の指導よりも題目の不思議な功徳が自然に
六波羅蜜が備わる原因だと言うニュアンスでした
よ。私をプチアンチにした人間の語っていたニュア
ンスだと。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 16:39 ID:???
いま創価学会 では、「この本だけは絶対読むな!」と      
全国の組織に指令が出ているんだそうです!だからこそみんなで読もう!

富士大石寺顕正会発行 「日蓮大聖人に背く日本は必ず亡ぶ」
http://kenshokai.or.jp/kangyou/index.htm

とりわけ158ページ以降
「創価学会の仏法違背」-「御遺命守護の戦い」は全学会員必読!
http://kenshokai.or.jp/kangyou2/index.htm

408 :コテハン選定中 ◆30K80uSBwI :04/06/11 18:55 ID:WAuHaSFt
>>407,
>全学会員必読!

アンチは?


409 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/12 22:12 ID:???
>>401
>意味が無関係で「ナにかの動作をこうやってすると、”必ず”コウなる」
>って法則が成り立つのならそれは宗教じゃあなくて、あきらかに体操の部類で、
>生理学の対象でしかないわけ。つまりそれは信仰とは「基本的には」無関係で
>しょー。

つまり、キミ達が、このように正しく理解しようとせずに、なにか不思議な宗教のおかげで
あるかのように考える、というのは、実はただ、「そのように「信じ込んでいる」ということ」
だということさ。つまりそれを「信仰」というわけだな。つまりそれは、「そうだと信じる信仰」
によって「体操でない何か不思議なものなんだ」と思っている、、ということでしかなく、
その「信仰」によって自分は「体操の効果効能を、お経のタイトルの"意味"と関係する功徳
(だがその関係するとする意味はなんら明確でないそれであったが)だと”信じている”」と
いうことでしかないのであった。

つまり、あなたがたが「功徳」「功徳」と、くどくど言うのは、実は「自分がそうだと信じている」
ということを表現しているだけのことであって、それは自分の勝手な意志の為せる仕業で
あった。それは客観的にはなんら根拠を持たないところのものである。

客観的にはすなわち、その功徳なるものはあくまでも偶然にしてタイトルに付いたマントラ
効果であり、それはすなわちTMの延長にあるものとなるにすぎない。ならばあなたがたの
「信仰」なるものは実に根拠のないものとなるのである。それは「これは不思議なものだ、
不思議なものだ」と永遠に言い続ける無限循環参照エラーにすぎない。しかしそれには
生理学という根拠があり、漢字のあてがいはただの添え物にすぎないことは明白である。
意味を勝手に付けてそれを「不思議だ不思議だこれは功徳だ」と「勝手な漢字」に「信仰」
する姿がまさに「原始人が雷を神と畏れ崇めて信仰するのと同じ姿である」と結論する事
ができるだろう。


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 22:30 ID:+oYaujv5

さっきNHKで永平寺の住職を映していたが、104歳であれほど元気とは…

それに比べると、創価って短命が目立つね。


411 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/12 22:38 ID:???
>>409
さらにその「信仰心」に突け込んで「脅かし」になって「宗教」ができるようになった。
それが中世では日蓮であり、現代では創価学会であった。この現代でもこのような詐欺が
横行できたということには人間の脆弱な科学性に依拠しているとも言えたのでああった。

そしてそれが大勢の日本人をかように「信仰」によって騙すことで体操効果を脅しの道具に
使ってしまったのである。これが科学時代の現代において現れた人間の原始性の現れで
あったと言える。

雷は神の怒りであり、畏れおののいてかしこみかしこみしていないと「何か悪いことが起こる」
んだぞ、いいのかそれでおいおまいは、という脅しで多くの人々がこの詐欺行為に囚われて
いったのである。これが現代に現れた脆弱な科学思考のできない人々の陥った陥穽であっ
た。

いま気がついた方がいたらどんどん脱会し、そして冷静に科学して不思議を取り払いなさい。
そして自分の心を正すための方法にその詐欺を用いるのをやめることをお薦めするほかは
無い。


412 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/12 23:03 ID:dPmh7nak
>>405 「母が熱心で困ってます」さん
私は「ずっと人大杉」の為にずっとアクセスできませんでしたよ。それに
しても「母が〜」さんお元気そうで良かった。なんかこのスレ変ですね。
なんですか「ずっと人大杉」とは。人が多過ぎるためにアクセスがしにく
くなっていますと書けばいいじゃないですかねぇ。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 23:08 ID:???
>>412変態に発言権はない!!!
変態ロリコン親父平和創価=華元は焼きスレの荒らしに必死です

平和創価=華元は名無しで焼きスレに卑猥な発言を書き込んでスレを荒らそうとした
[http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1082819001/579-583]

しかしスレを間違って平和創価の名前を出したまま発言してしまった
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1084377293/138

卑猥な発言だけでなく人間性も最低
[http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1033080934/938-946]

414 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/12 23:35 ID:Jg+mv2OR
>>406 コテハン選定中さん
>私の書き方では伝わらなかったかもしれませんが、
>組織の指導よりも題目の不思議な功徳が自然に
>六波羅蜜が備わる原因だと言うニュアンスでした
>よ。

ああなるほど、そうゆう意味でしたか・・・・・・・単なるマントラ行に
気分転換やリラックスのような心理的効果以上のものがあるかどうかは
あなたの判断にお任せします、まあ学会員の言動をみれば自明でしょうw

もし六波羅蜜が単なる呪文の繰り返しで身につくならば、モラルハザードに
危機感を抱く教育の現場で、間違いなくカリキュラムとして採用されて
いるんじゃないでしょうかね。


415 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/12 23:50 ID:Jg+mv2OR
>>412 o(^-^)o平和創価さん
>それにしても「母が〜」さんお元気そうで良かった。

お陰さまでなんとかね(*^。^*)、ところであなたの方こそ体調はどうですか?
最近のあなたの書きこみを読むと、あまり具合が良くないのかなと
ちょっと心配していましたよ。


416 :コテハン選定中 ◆30K80uSBwI :04/06/13 00:50 ID:OIZsvpCp
>>414,母が熱心で困ってますさん
そうですね〜。その方の言動を拝見するに勤行が因で六波羅蜜が果だとした
場合果まだ全然実っていなかったですね。私見では永遠に実らないのではな
いかという印象を受けました。
 それにしても四箇格言に拘る人間が釣れないのは希少魚だから仕方ないと
しても目的外の魚も釣れないのはなんでなんですかね?ひょっとして私の一
連の発言は彼等からみて全く問題が無い発言で餌たたり得てないんだろうか?


417 :コテハン選定中 ◆30K80uSBwI :04/06/14 01:27 ID:mILZYIAF
そうそう。
法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係様

このスレッドに書きこんで頂けるのは嬉しいのですが…
複数スレッドでのマルチポストはやめてくださいな。 ルール違反ですよ。


418 :ツァラツストラの猫:04/06/15 22:25 ID:uBA6Twre
はじめてカキコするニャン。
ちがうスレで層化工作員がこんなことを言ったニャン。

> 家畜を育てたり屠殺したり魚を釣ったり獣を狩ったりという仕事をしている者と つきあってはいけない。

これは本当なのかニャン。
職業に貴賎はないニャン。
層化は差別集団なのかニャン。



419 :コテハン選定中 ◆30K80uSBwI :04/06/15 22:38 ID:ZPrUOErI
このスレッドでは始めまして。創価学会がどう言っているのかは知りませんが
妙法蓮華経にそのような記述があったように記憶しています(何品かは覚えて
いないので悪しからず)。
 曖昧な記憶なのですが日蓮宗等ではその類の表現は時代的な制約に基づくも
ので現代では文字通りに理解するべきでは無いとしていたような…?
 創価学会ではどうなんですかね?


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 04:55 ID:???
>>418
晒して下さいな
コテハン?

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 09:30 ID:???
>416
こんなことにかかずらわるのは、日本の宝に落書きする
田舎のヤンキー(ソウカ及び未退会者)の手助けをするようなものだ
馬鹿らしくて付き合えるわけもない。退散するのが正解。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 10:28 ID:z/jjI6QH
日蓮大聖人の教えに「謝罪」ということばはない。。。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 10:37 ID:???
>421
同意ですな。
死者に責任転嫁するのはよくない。

層化と層化会員は自覚無き珍創団であるのでチショウは放置。
会員は恥じにまみれた会の歴史と自らの人生をせいぜい他人の
迷惑に成らぬよう過ごしてくれ。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 10:52 ID:???
そう言えば、日蓮しょうにんと何にも関係ないのだが
そうかの偉いさんは、逃走と謝罪が板についてるね。
この板で会員が恥ずかしい書き込み→逃走
を繰り返すのは、恥知らずの血脈を相続してんだな。(カワイソウ

425 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/16 18:14 ID:NyHnw1ct
>>416 コテハン選定中さん

(見落としてました、済みません)

> それにしても四箇格言に拘る人間が釣れないのは希少魚だから仕方ないと
>しても目的外の魚も釣れないのはなんでなんですかね?ひょっとして私の一
>連の発言は彼等からみて全く問題が無い発言で餌たたり得てないんだろうか?

あまり食いつき易いテーマではないのかもしれませんね・・・・

前にも言いましたが四箇の格言はあまり強調されていません、日蓮系でも他教他宗との
歩みよりをしている宗派では事実上は無視されています、日蓮原理主義者(正宗や学会員など)
には日蓮の言葉ということで教条的に従う人もいますが、それを客観的に検証したり、評価したり、
議論するという姿勢はありません、そして批判されている真言宗や浄土宗の側からしても
変わり者・日蓮のトンデモ教義のひとつという程度で"どーでもいいコト"という扱いなのかも
しれませんよ、(他宗のほうがどう捉えているかは憶測ですが)


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 19:24 ID:???
自称肛門派の層下が日蓮ショウニンをカタッテるのを見落としている。
が正解!

427 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/16 21:05 ID:NyHnw1ct
>>426

肛門派とはいったい何ですか?

428 :コテハン選定中 ◆30K80uSBwI :04/06/16 21:24 ID:37CyCpJ0
>>427 ,母が熱心で困ってますさん
私の推測ですが…いわゆる日蓮富士門流を派祖の名前から日興門流というのでそれに
対する蔑称として(日)興門流=肛門流と読んでいるのではないかと…多分!?


429 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/16 23:36 ID:NyHnw1ct
>>428 コテハン選定中さん

>私の推測ですが…いわゆる日蓮富士門流を派祖の名前から日興門流というのでそれに
>対する蔑称として(日)興門流=肛門流と読んでいるのではないかと…多分!?

ああ、なるほど〜
どうもありがとうございます。

430 :A:04/06/19 19:44 ID:yeKZh3Rd
四箇格言とあまり関係がないかもしれませんが、

*************************以下引用****************************
 (日蓮)大聖人は、
 「悪法世に弘まりて、人悪道に堕ち、国土滅すべし」(頼基陳状・新編一一二九)
と説かれ、悪業による果報として、
 (1)周囲の人々から軽蔑される
 (2)みにくい姿に生まれる
 (3)粗末な衣服や食べ物しか得られない
 (4)財産を求めて努力しても得られない
 (5)貧しく下賤の家や邪な家に生まれる
 (6)不慮の災難や事故に遭う
 (7)人間としての苦しみを常に味わう
と教えられています。
 このように日蓮正宗以外の宗教は、人間を苦悩の底につき落とす悪法であり、
仏の真意に背く権のものであり、人々をたぶらかす不了義経なのです。
まさに薬に似た毒薬というべきでしょう
**************************引用終わり*************************
日蓮正宗Official Web Site
http://www.nichirenshoshu.or.jp/jp/homej.html
Q&Aより。

毒薬とはまさにこのような教えでしょう。なおこの[頼基陳状]は真筆が存在しません。
まあ真筆にしろ偽書(疑書)にしろこのような書物を取り上げること自体逝っちゃってます。

431 :コテハン選定中 ◆30K80uSBwI :04/06/19 22:53 ID:e5tz+E6r
>>430,Aさん
激しく同意!
ところでAさんはまた〜りスレのAさんと同一人物ですか?


432 :A:04/06/19 23:21 ID:yeKZh3Rd
>>431 コテハン選定中さん
>ところでAさんは〜
そうです。ありそでなさそなHN。(笑
カルト生みの親(の教義ね、構成員じゃないです)にはムカつきます。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 00:58 ID:AvZVbHHD
正宗のQA読んでると、全部の事項が日蓮最高!っていう大前提があって、その前提がないと成り立たない理屈ばっかり。
今の層化って周知の通り基地外ばかりだが、それの原因、正宗にあるんじゃないかと思い始めてきた・・・。

宗教ってそういうものなのかねぇ。先日曹洞禅の番組がNHKでやってたけど、お坊さんのこんな言葉があった。

「今までの功徳をもって、万物衆生の幸福を願わん事を。」

決して道元最高!なんて言ってなかった。国教にせねば!なんて言ってなかった。
他の宗教に対して不平も文句も言ってなかった。ただ、日々の修行とそれによる功徳で衆生の幸福を願う事しか言ってなかった。
曹洞宗、これが本来宗教があるべき姿だ!と認識させてくれた宗教でした。



434 :A:04/06/21 01:48 ID:d1CEUesL
>正宗のQA読んでると、全部の事項が日蓮最高!
>原因、○宗
そうですね。まあそういわないと布教(セールス)できないですしね。
なんとか責任取ってもらいたいのですが、気が付いてない。(苦笑
いい物は黙ってても売れる、とぼくは思うのですが、二番目に良い物はなかなか売れません。
語弊があるかもしれませんが、祖師様たちは、皆「せっかち」かもしれません。
・・・・・・酔っ払いの独り言です。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 20:14 ID:Q4njtqSK
>2-325

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 21:53 ID:Q4njtqSK
>341 >400-402 >409
時に唯物論や運命論は論語の「天網恢恢疎にして漏らさず」すらも非科学的であると
断じます。唯物論至上主義・運命論至上主義は道徳をも蹂躙するものです。


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 21:54 ID:Q4njtqSK
>343

お経を読めるだけでは良くないというのは逆に信仰しないと地獄に堕ちるぞ的な発想に結びつくので、
良くないと思います。信じなくても読む気持ちがあるだけでも十分ではないでしょうか。
そういうことが二乗作仏を説いた釈迦の精神なんだと思います。
六波羅蜜の行というのは爾前権教の菩薩の修行として説かれたものです。
法華経の開経である無量義経十功徳品第三には「未だ六波羅蜜を修行することを得ずと雖も、
六波羅蜜自然に在前し」とあります。つまり法華経には六波羅蜜が全て備わっており、
妙法蓮華経を受持し南無することによって、あらゆる仏の因行と果徳を得ることができるのです。
八正道は阿含経の中に説かれた教えです。
六波羅蜜や八正道は釈迦が比較的若い時代に説いた教えです。
 三十歳で出家し教えを説き始めた釈迦は七十数歳になって法華経を説き、
その中で「巳説今説当説最為第一」(今までに述べた教え、法華経と並行して説く教え、
法華経以降に説く教えの中で法華経が最も第一である)「四十余年未顕真実」
(四十余年間未だ真実を顕さず)「正直捨方便」(正直に方便を捨てよ)と述べて
釈迦が本来広めたかった教えは法華経であり、法華経以外の全ての教えは方便の教えで
あるから正直に捨てなさいと述べられたのです。
仏教徒は仏様のお心・内面を信仰するべきであって、外面を模倣したり賛美するだけでは
いけないと思うんですね。だから妙法蓮華経を南無することが釈迦・仏様のお心である以上、
南無妙法蓮華経を本尊として立てるべきだということです。
だからと言ってバーミヤンの仏像の破壊みたいなことは良くないと思います。
正宗や学会では仏像は拝みませんが、今も古文書として現存する、750年前の
日蓮が当時の弟子たちにあてた手紙(御書(ごしょ))にも仏像を拝むなという言葉は出てきません。
ただ、南無妙法蓮華経を本尊として、仏像はその脇に立てるのは良いと御書にも
ありますので、仏像を芸術として考えることは日蓮は否定していないと思います。


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 21:55 ID:Q4njtqSK
>356
ということは、貴方の立場は本迹一致ですか?私は本迹には勝劣があると思います。

>412
釈尊が生前、当時の王から何度も殺害されそうになりながらも布教を続けたことや、
日蓮が当初、当時の幕府から迫害されながらも少しずつ布教したことや、
キリストが大勢の村人によってナザレの丘から突き落とされそうになったことや、
最後に当時の王、ピラトによってゴルゴダの丘で十字架にかけられ死刑になった歴史を
無視していると思います。スターリンが「宗教は阿片だ」と言ったのと同じに見えます。
信教を強制はすべきではありませんが、信教の自由は尊重すべきです。

>416
仏法は三世にわたる因果の法ですから、現世で実らねばならぬということはないと
思うんですね。来世で実るんだと思います。従ってそのような場合でも善因善果は
成り立つわけです。


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 21:59 ID:Q4njtqSK
>412 さん、すいません。

>411 と打ち間違えました。

>411
釈尊が生前、当時の王から何度も殺害されそうになりながらも布教を続けたことや、
日蓮が当初、当時の幕府から迫害されながらも少しずつ布教したことや、
キリストが大勢の村人によってナザレの丘から突き落とされそうになったことや、
最後に当時の王、ピラトによってゴルゴダの丘で十字架にかけられ死刑になった歴史を
無視していると思います。スターリンが「宗教は阿片だ」と言ったのと同じに見えます。
信教を強制はすべきではありませんが、信教の自由は尊重すべきです。


440 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 :04/06/23 22:30 ID:Eh7DJgoF
勝劣派ですけど、私は方便品勝劣派ですが何か?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 23:15 ID:???
このはな裁判は、どうなったのですか?

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 01:23 ID:???
学会も四箇の格言をごまかして、闇に葬ろうとしてるけど
日蓮宗も同じだ。
まったくくだらない。
日蓮宗と学会は同じ手法で、事実を隠蔽しようとしてるから
ハキリがこれだけ騒いだんだな。
同じ事実を隠蔽しようとしてる者として。

日蓮の四箇の格言というのは
全ての人はナムミョーホレンゲキョーと唱えなさい。
そうじゃないと救われないよ。
という思想なんだ。
だから、念仏も、禅も、真言も
四箇の格言に照らせば、未だ邪宗なんですよ。

学会は四箇の格言を口外しないようにしてるけど
いまだに学会の内部指導では、四箇の格言は生きているよ。
だから、そのホンネを引き出して
学会員の「二心」を浮き彫りにさせる事が
学会がいかに汚い宗教なのかを、際立たせる事になる。

日蓮宗は、ホンネでさえ四箇の格言を否定してるから
「日蓮離れ」してると言って良い。
日蓮宗は「日蓮離れ」している。
そういう意味では、日蓮正宗のテーゼは間違いじゃない。
日蓮宗は、宗祖の教義をごまかして、大衆に擦り寄ろうとしてるだけの宗派です。

日蓮正宗のほうが
ウラオモテもなくて、スッキリしている。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 03:47 ID:rUs1eoXG
>>437
もろ一代五時八教じゃないか。
創価はぜんぜん五時八教を捨ててないですね。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 05:17 ID:???
創価学会員が曲がっとるのは、創価学会の教義が曲がっとるちゅうこっちゃ。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 09:04 ID:???
四箇格言の読み仮名を教えてください

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 11:13 ID:???
>>442
いくら宗祖の教えであっても、いただけないものはいただかない。
これは大事なことだと思いますね。
宗祖はすべて正しい。と思うこと自体おかしい。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 11:30 ID:???
>>446

そういう立場はあってもいいと思うが、看板下ろして檀家も離してから言うべきこと。
それできないんだったら結局都合の悪いところにふたしてるだけじゃん。

448 :446:04/06/24 12:20 ID:???
まあ、日蓮宗はいろいろですからね。創価については同意です。

日蓮宗 現代宗教研究所 所報第33号:287頁〜
http://www.genshu.gr.jp/DPJ/syoho/syoho33/s33_287.htm

『立正安国論』の段階では、まだ法華真言は正法の中に入っています。しかし日蓮聖人が、
佐渡以後になってまいりますと、四個格言で示されている「念仏無間・禅天魔・真言亡国・
律国賊」、は明確となってきます。今の真言なんかは国を滅ぼすほどの力はありません
から、真言のお坊さまをつかまえて、真言亡国などといってもおかしい。そうではない。
当時は真言は亡国的だったわけです。
 しからば現代の真言は何か。それはオウム真理教だとかがある。ああいうカルト教団は、
ぱくり宗教やカルト教団は真言亡国の真言にあたるのではないかとか、あるいは念仏無間
の念仏とはこういう考え方ではないかとか比定してみるべきなのです。

つづく

449 :446:04/06/24 12:21 ID:???
所報第33号:61頁〜
http://www.genshu.gr.jp/DPJ/syoho/syoho33/s33_061.htm
ですから文永四〜七(一二六七〜七〇)年頃は日蓮聖人にとっては思いもよらなかった
ような穏やかな時期ですから、ちょっと錯覚をなさったらしくて、下段の右ですが、
  禅宗、以ってかくのごとし(この文章の前には念仏宗もほとんどやっつけたということが
書かれています。そして禅宗もやっぱり壊滅する。今にそうなる)。一を以って万を知れ。
真言等の諸宗の誤りをだに留めんこと、手に握りて覚ゆるなり(『善無畏三蔵鈔』定遺四六五頁)
もうわしは勝ったぞとおっしゃっている。禅も念仏も真言も、もう手に握ったようなものだ。
これはゆとりの時節だからこそ出た言葉です。日蓮聖人の実感だったわけです。
(中略)
 ちょっと先のことまで言ってしまいますと、日蓮聖人はこの時期非常に調子がよかった
ので、調子がよすぎまして、その反動として、翌年文永八(一二七一)年の龍口の難を
受けることになっていくわけです。
 ですから龍口から佐渡へという、一番大きな法難の直前、二、三年間は、日蓮聖人に
とって非常に穏やかな、世間が自分に全部屈伏したと錯覚するくらい、これは明らかに
錯覚なわけですけれども、錯覚するくらいのうきうきした時節であったわけです。


・・・・・笑ってしまいました。


四箇格言・検索結果:
http://www.genshu.gr.jp/DPJ/namazu.cgi?query=%BB%CD%B2%D5%B3%CA%B8%C0&whence=0&max=20&result=normal&sort=date%3Alate

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 12:26 ID:???
>いくら宗祖の教えであっても、いただけないものはいただかない。

論点は、そこではない。
「修正主義」の旗をかかげて、宗祖と違う事を言うならばいい。
けれども、学会は原理主義でしょ。
日蓮本仏論でしょ。
ならば、宗祖と異なった事を言ってはならないハズ。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 12:34 ID:???
日蓮宗も、いちおうは原理主義の立場でしょ。
宗祖を絶対とする立場でしょ。
ならば、四箇の格言を曲解しちゃ、ダメでしょ。
四箇の格言は、どこまで行っても、法華経に帰依しなさいって主張なんだから。
道元禅はともかく、念仏は法華経に帰依してないでしょ。
真言宗だって、観音経くらいしか使わないでしょ。
だから、四箇の格言は、まだ有効なんですよ。
五時八教だって、日蓮は「オレが死んで700年したら無効」
なんて言ってないでしょ。
日蓮の中では、五時八教は永遠なの。
だから原理主義の立場である以上、四箇の格言も五時八教も、葬る事は出来ないの。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 14:05 ID:???
>学会員の「二心」を浮き彫りにさせる事が
>学会がいかに汚い宗教なのかを、際立たせる事になる。
>日蓮宗は、宗祖の教義をごまかして、大衆に擦り寄ろうとしてるだけの宗派です。

>日蓮正宗のほうが
>ウラオモテもなくて、スッキリしている。

まあ、そうお考えになるのは自由ですが、
要するに
学会と日蓮宗はおかしい、正宗のほうがまだましだ。という主張なんですね?


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 11:05 ID:???
>>452

正宗なんか、大キライだよ。
けれども、正宗は、自分達がカルト的教義である事を、隠してない。
「オレたちはカルトなんだぜ!」と言う開き直りを感じる。
学会は、正宗と別れてから、カルト教義である事を、隠蔽しようとしている。
日蓮宗だって、本来は「日蓮は正しい」と言う宗派なのに、
日蓮の教義を曲げて、いわゆる「邪宗」に協調している。
だから、正宗のほうがマシなのさ。
「節度」の話をしているんだよ。
日蓮仏法の正統を誇るならば、徹底して四箇の格言を叫ぶべきだ。
念仏も真言も禅も、「邪宗!」と罵って戦うべきだ。
それが日蓮の魂だろ?
オレは、そんな日蓮の魂はキライだけどね。

208 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)