2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大切な想いをあなたに伝えたい −第2章−

1 :暁 希水:04/05/29 23:05 ID:Z5PAsyKe

ここにはいろんな想いがあるのを知りました。
わたしたちは、相容れない想いを抱え、苦しむことも度々です。

「法華経」には、無尽蔵の知恵が光彩を放っています。
ゆっくりと、心の闇を照らす言葉を重ねて、通い合える道を見つけましょう。

以前のスレッド
大切な想いをあなたに伝えたい
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1083426009/


2 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/05/29 23:06 ID:???

では、引き続きよろしくお願いいたします。


3 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/05/29 23:26 ID:???

牧口先生のお話、続きです。

牧口先生は「創価教育の意義」について
「詰まらない知識を詰め込んで死蔵せしめるにあらず
あらゆる環境に順応し、利を生し害を除き善を就し悪を避け美に化し醜を去る等
如何なる方向にでも活路を開拓して進行することのできる能力を持たせんとするのである」
(『牧口常三郎全集』第八巻)と述べておられます。

"つまらない知識を頭に詰め込んで死蔵する"─
「知識偏重教育」「詰め込み教育」への痛烈な批判ともいえましょう。

"知識ある人"が"知恵ある人"とは限りません。
どんなに豊富な知識も、活用しなければ死蔵となります。
実際、専門知識はあっても、人間として当然の良識に欠けるような人物はけっこういるもの。
如何なる環境にあっても、自分がいるその場所で
闊達に「美」「利」「善」の価値を創造する人が"知恵ある人"です。
そうした「知恵」を磨き、身につけることこそ、「創価」の意義であるとされました。


4 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/05/29 23:33 ID:???

「知は力」です。
正しい「知識」を豊かに持ってこそ、人間は人間として確立されてゆき、そのために「教育」があります。

一方、権力化した宗教は、概して、自分たちにのみ通用する知識を、一方的に押し付けます。
理性と道理に反する主張をし、納得しない人がいれば、権威で抑えつけ
閉ざされた狭い世界の中に、人間を押し込めようとする─断じてだまされてはならない。
そうした"自分を弱め、自分を狭めていく知識"の世界に、まどわされてはならない。

「英知」を磨き、人間としての「力」をつけ、「人格」を築きながら、人生の幸福を満喫していける。
人間の完成という、「教育」の目的を大きくつつみつつ
みずからの可能性を最大に開いていける─それが真実の宗教なのです。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 23:38 ID:???
ネカマキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 23:43 ID:???
>>5
どの辺りがネカマなんだ?


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 23:49 ID:???
>>4
>「知は力」です。
て言うじゃない・・・

創価の場合は「無知は力」、「未納大臣は力」なんじゃないのかと・・・
サカグチ斬り!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 23:56 ID:???
>>7
ハァー・・・
もう少しマシな反論できんもんかねー


9 :暗黒大元帥閣下 ◆6QYjEf3d0E :04/05/30 00:17 ID:???
クックック・・・

希水嬢 スレ立て大義である
余も貴女の意見に賛同する者のひとりである
アンチ共がこれまで口汚く吐き続けてきた罵詈雑言 平に謝罪したいとと言うのであらば
余とて耳を傾けるに吝かではないぞ まあ 最低限の礼儀としてコテハントリップはちゃあんと付けてきてもらわねば
到底納得はできんがなあ はぁて 信義無き故テロリスト以下の存在であるヘタレアンチ共 話し合いのテーブルに着ける漢気 果たしてあるものかなああ



10 ::04/05/30 00:20 ID:???
よっ、アフォ閣下!

11 :光明大将軍陛下 ◆L8ZgCltUpo :04/05/30 00:30 ID:jTGCKJ7m
希水殿、はじめまして。光明と申します。以後よろしくお願いします。

>>9
カッカッカ・・・

暗黒殿。こちらに居りましたか。久しぶりじゃの。元気だったかね。

12 :10:04/05/30 00:32 ID:???
捕まる前のフセインよろしく、カッカここの穴に潜んでいたようです。





口の中検査しましょうか?カッカ。

13 :「幸福」の終着駅:04/05/30 02:04 ID:???
同級生関係で4回程友人葬とやらに出たが。(1名は自殺らしい)
坊さんが居られないのが驚いた。
前から噂で聞いていたので、なるほどと言う事だった。

もう一つ不思議なのは、
亡くなった方が白くなっていると発声する方がおられる事。(2箇所は同一人物)
俺は、生前の両親を知っている、病気で少し黒く感じるのだが。
そうだと周りの雰囲気に訳が解らなくなってしまった。

友人葬では何か特別の意味でも在るのでしょうか?
失礼が有ってはと思うと心配です。

14 :「幸福」の終着駅:04/05/30 02:05 ID:???
創価学会がオカシクなったのは破門されてからなの?

漏れの知ってる家で、創価学会の支離滅裂な教えと家庭内の問題で
自殺した人がいた。葬式は学会式。町内の付き合いで俺も参列した
けど、進行役?のおっさんが「早く神の元へ逝けてよかったですね」
と言っていた。

15 :世界人口を100%とすると、学会員は0%です。:04/05/30 03:29 ID:???
>>1

法華経には、「法華経を中傷すると、らい病になる」と明記されています。
 特定の病気を取り上げて「悪い事をしたからだ」と言うことは、
  その病気を持った人を、傷つけることになると思うのですが。

   「らい病差別」の一因は、法華経にある、と私は思っています。
     あなたはそう思わないかもしれませんが、私はそう思います。

      まったく、昔の人は、非道いことを考えて法華経を書いたものです。

16 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/05/30 04:17 ID:WS1XnDam
暗黒がいるとネタスレというのがわかるので助かる

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 04:23 ID:S0vljjMx
>>16
>ここにはいろんな想いがあるのを知りました。
>わたしたちは、相容れない想いを抱え、苦しむことも度々です。
>「法華経」には、無尽蔵の知恵が光彩を放っています。
>ゆっくりと、心の闇を照らす言葉を重ねて、通い合える道を見つけましょう。
ネタなんですか
やはり法華経は知恵も光彩もないただの差別経典なんですね


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 08:47 ID:ZILVwEdY
大切に思うのはケッコー。
だが、そうだからといって広めないでくれ。
一人でやってくれ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 09:20 ID:???
ざいざい財務♪ ざいざい財務♪
出したら倍々返しです・・・・って言うじゃない

全部訳ワカメな勲章に化けてますからっ・・・・残念っ!

財務は出しても、年金出すなっ!
公明三役&大臣 斬りっ!

希々希水♪ 希々希水♪ 未成年でも選挙活動!

・・・・・・切腹!!

20 :OA ◆QOJY.NXDJo :04/05/30 09:56 ID:???
>>4
>一方、権力化した宗教は、概して、自分たちにのみ通用する知識を、一方的に押し付けます。
理性と道理に反する主張をし、納得しない人がいれば、権威で抑えつけ
閉ざされた狭い世界の中に、人間を押し込めようとする─断じてだまされてはならない。
そうした"自分を弱め、自分を狭めていく知識"の世界に、まどわされてはならない。

私には学会のことを言ってるように思えるのですが。いかがでしょうか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 10:08 ID:???
>>6
>>どの辺りがネカマなんだ?
1がネカマ。

22 :「幸福」の終着駅 希水の未来:04/05/30 11:56 ID:???
学会葬のことを創価の人は
「友達に送られるのが1番幸せなのだから、友人葬が1番」
とかいう風に表現して肯定しようとしますね。
(そういう通達なのでしょう、皆さんが同じ理由を口にされます)

しかし、それをするようになった経緯は結局、お寺に破門されて
お坊さんをお葬式に呼ぶ事が出来なくなり、苦肉の策として
一般人がやっちゃえ!ということですから、いくら理由付けを
されたとしても、私は「本当は、そんな理由で始まったんじゃないでしょう?」
と思ってしまいます。
普通のお葬式でも友人に送ってもらうのは同じですもんね。

23 :世界さん!仰る通りですね!:04/05/30 11:58 ID:???
・日本霊異記下巻20、法華経を書写していた女の人をそしった罰として
「白癩(白ナマズと読む場合ある)」になる。
「法華経・普賢菩薩勧発品」「若し復是の経典を受持せん者を見て、
其の過悪を出さん。若しは実にもあれ、若しは不実にもあれ、
此の人は現世に白癩の病を得ん」
(後に、法華経に帰依すると治癒するという伝説ができる。)

「法事讃(註釈版七祖篇P544)」
「人中に生じて、聾盲レル(ろうもうおんあ)・疥癩癰疽(けらいようそ)
・貧窮下賤(びんぐげせん)にして、一切の諸衰、もつて厳飾となす。」

この病気に対する受け取り方は時代や文化によっても様々である。
日本では、日本書紀・令義解など8.9世紀の頃から記載がある。
日本霊異記下巻20には、法華経を書写していた女の人をそしった
罰として「白癩」になるという話が出てくる。これは「法華経・普賢
菩薩勧発品」を元とした説話で、後々業病説と言われるように成った
所以である。

また、ここから「らい者」が法華経に帰依すると病気が治るという
逆説的伝説が生まれ、熊本の本妙寺のように「ライ病隔離部落」が
出来る要因になったところでもある。


24 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/05/30 21:02 ID:???

"力"の追求は大事ですが
それは同時に"力"を使いこなせるだけの"知恵"の開発をともなわなければなりません。
"知恵"とは、人間主体に根ざしたものであり、ソクラテスがいみじくも喝破したごとく
「汝自身を知る」ことから発するのです。
ここにこそ、人間を機械の部品に堕落させない
人間を他のいかなる物とも交換しえないものとする、尊厳性樹立の起点があるのです。


>>11
こちらこそ。
お師匠さまのお友達ですかそうですか。
よろしくね。

>>13-14
さあ、まだ、友人葬未経験ですので。

>>15
スレッドも変わったことですので
人として、対等に言葉をかけていただけてますか。

>>20
権威で抑えつけられ、押し込められた覚えは、無いのですけれど。


25 :世界人口を100%とすると、学会員は0%です。:04/05/30 21:48 ID:???
>>24

いつまでも、日蓮正宗と醜い争いを止められない団体の人間が、
 「知恵」を説いても、全く説得力を欠きます。

   戦争をしながら「平和は大切です」と口にする人間がいたら、信用できませんよね?
    私も信用しません。

     私は、あたりまえのこと、そして事実と思うことを書いています。
      反論があるならば、具体的に「何番の何行目が違います」とご指摘ください。
       今のところ、間違ったことを書いた記憶はありません。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 21:57 ID:???
>>24
相変わらずまともな返答がないね。やれやれ

27 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/30 22:27 ID:O3Qr84VU
>>22
あのねえ。

江戸時代中ごろまで一般大衆に葬式を仏教式でやる、という風習はありませんよ。
今の中国や台湾のように道教でお葬式やるのが一般的だった。

御祖様が御在命だった鎌倉時代、仏教形式で葬儀をやるのは、ほんの一部の
特権階級の人達だけでした。

それに友人葬はあくまでも立正佼成会の”同志葬”の受け売り。

同志葬になんら問題もなく、日蓮宗も立正佼成会にとやかく言うことはありません。

因みに庭野先生は、立正大学の御出身ですから、ご本尊を書写されようが葬儀で導師を
やろうがなんら問題なかったのです。しかし自分が僧侶の格好をして葬儀をやることは
一度もありませんでしたよ。

学会だって友人葬、なんら問題ないですね。

28 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/05/30 22:28 ID:O3Qr84VU
>>22
あのねえ。

江戸時代中ごろまで一般大衆に葬式を仏教式でやる、という風習はありませんよ。
今の中国や台湾のように道教でお葬式やるのが一般的だった。

御祖様が御在命だった鎌倉時代、仏教形式で葬儀をやるのは、ほんの一部の
特権階級の人達だけでした。

それに友人葬はあくまでも立正佼成会の”同志葬”の受け売り。

同志葬になんら問題もなく、日蓮宗も立正佼成会にとやかく言うことはありません。

因みに庭野先生は、立正大学の御出身ですから、ご本尊を書写されようが葬儀で導師を
やろうがなんら問題なかったのです。しかし自分が僧侶の格好をして葬儀をやることは
一度もありませんでしたよ。

学会だって友人葬、なんら問題ないですね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 22:55 ID:???

コピペに2度も熱烈なレスを送ることは「凄く恥ずかしい」ことだと思う。

30 :ツァラツストラの猫:04/05/30 23:04 ID:gMKQ+ym/
創価学会員どもよ、神も仏もいないのだニャン。
信仰などなくても人は幸せに生きてゆくことができるニャン。
むしろ信仰は人を狂わせ不幸にすることがあるニャン。
今の創価学会は人を不幸にしてるニャン。
そんな信仰は捨ててしまえニャン。


31 :暗黒大元帥閣下 ◆6QYjEf3d0E :04/05/31 00:13 ID:???
クックック・・・

>>11
誰かね貴様は? まったく覚えがないが その様な恥ずかしいコテ およそマトモな者とは思えぬ 希水嬢にはチョッカイを出すでないぞ

>>16-17
ネタかどうか その身を持って思い知ることとなるであろう

>>20
おお かわいそうになあ キミはきっと 学会の中でも偏った 青いブレザーのあんちゃん共に囲まれた不幸な経験の持ち主なのであろう
あれは学会の真の有るべき姿に非ず であるから速やかに忘れ去るがよい わかったね

>>24
希水嬢 そのような者に よろしくする必要なぞ無いぞw


32 :くびらィ:04/05/31 00:18 ID:???
>>31
閣下、匂い嗅がせてくだされ。おながいしましゅ。


33 ::04/05/31 00:19 ID:???
やたら学会員の女キャラに擦り寄りたがるバカ

挙句の果てに女と思ったのがネカマ(陽子)で、さらにそれにも嫌われるバカ

「俺が守ってやる」のストーカー風味、見てて痛い(藁

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 00:22 ID:???
任務、任務、着任しました♪・・・・って言うじゃない

それは単なるガードマンですからっ・・・・・残念!!

パンと牛乳ありがd、お汁粉飲んで糖尿予備軍です。
払った財務の何分の1なんでしょうかね?

売れ残り食品処分、、、、斬り!

閣下と陛下で仲間割れ醜いぞ・・・・・閣下、切腹!

35 :むしと ◆.HPOlgC6Zg :04/05/31 01:16 ID:???
こんばんは。新スレ建てたんですね・・・。64の人です。
前スレに引きつづき、頭に浮かんだことなどを、たまに書き込んでいきたいと思います。
まあ、主に読んだ書籍からの知見の紹介が中心となりますが。
希水さんはじめ、希水さんに引き寄せられた方々に少しでも参考となれれば幸いです。


36 :むしと ◆.HPOlgC6Zg :04/05/31 01:22 ID:???
では早速・・
>>24>権威で抑えつけられ、押し込められた覚えは、無いのですけれど。

↓どっかのスレッドで前にレスした内容なのですが、ゲーム理論家マイケル・S・Y・チウェによれば・・・、

デモ行動や宗教団体、独裁国家、どんなシステムであれ、それに参加する人々は、他の人々がそれを支持していると思えば思うほど、自分も支持・参加しがちになる。またその「他の人々」が、自分の近しい人(親族や友人)であればあるほど影響されやすい。
権力者は、儀式や集会、式典を行うことで、参加者にこのような感覚=共通知識を作り出すことができる。また、皆が見ていると想像できるテレビや紙面で、宣伝を繰り返すことでも同じ効果が得られる。
このように、権威というのは権力者からの一方的な押しつけで形成できるものではなく、権力者(支配者)と被支配者の、上述したようなある種の「合意」によって形成されていくのである。

この知見によれば、被支配者が「押し付けられている」と感じることはないようですね。自分の考えが変わって、被支配者でなくなった時にはじめて「押し付けられていた(過去形)」と感じるのでしょう。


37 :光明大将軍陛下 ◆L8ZgCltUpo :04/05/31 02:13 ID:???
>>31
カッカッカ・・・

恥ずかしいコテはお互い様じゃ。わざわざお主のレベルに合わせてやってるのがわからんか?
まあ、よい。
晴れた週末は海に出る方が気持ちよいぞ。
わしは少し前にウィンドサーフィンのチームを作ってのう。
それに忙しいから、こちらにはたまにしか来ない。また暇になったら相手をしてしんぜよう。
では、また。

希水さんもたまに時間があいたら自然の中に入るといいぞよ。晴れた海は潮風がここちよい!

38 :ツァラツストラの猫:04/05/31 04:02 ID:r0rRWAyq
希水という人は姑息でいやらしい人だニャン。
応援する香具師も小賢しいのが多いニャン。
このスレは超いやらしいニャン。

信仰が人を狂わせて不幸にすることもあるニャン。
今の創価学会がそうだニャン。
ところが信者は何かにすがらないと生きてゆけなくなってるニャン。
だから脱会することができないでいるニャン。
創価学会には人の精神を去勢しようとする残酷なところがあるニャン。
希水という人にもそういう残酷で残忍なところがあるニャン。

僕は仏壇なんか拝まないニャン。
それでも十分幸せだニャン。
僕は去勢なんかされていないニャン。
だから天を拝まないで大地を信じる強さを持ってるニャン。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 04:14 ID:???
もまえも相当狂っているように見えるがきのせいか?

40 :OA ◆QOJY.NXDJo :04/05/31 12:15 ID:???
希水さんは白蓮とか経験していないですか?
創価班では訓練という名のもとで、かなりの押し付けがありましたよ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 13:54 ID:r+sP7SSU
長持ちする製品やすぐ壊れる製品をつくるのは簡単。
ソニーのこの分野のパイオニアです。
ソニー信者は壊れても壊れてもまたソニーを買ってくれます。
一種の宗教法人のようなものです。


42 :ツァラツストラの猫:04/05/31 17:18 ID:r0rRWAyq
>39
チミはぜんぜんわかってないみたいだニャン。
人間には、たたひとりで荒野に立つ、といった強さがあるニャン。
ところが創価学会はそういう人間の強さを去勢するニャン。
非常に姑息なやり方で去勢するニャン。
希水という人はそういう姑息な創価学会の部品のひとつだニャン。
残忍で残酷な人だと思うニャン。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 20:33 ID:Uus894jG
>>1

諸般の事情で遠ざかっていた間にPART1が過去ログ倉庫行きになったことを知りました。
健闘を祈ります。

by 御仏に大日の如くありたいと願った者.

44 :暗黒大元帥閣下 ◆6QYjEf3d0E :04/05/31 22:09 ID:???
クックック・・・

トリップ無きヘタレ>>32-42アンチなぞ モノを言う資格を放棄しとるも同然
信義無き故 タダの我がまま 自分勝手な歪んだ妄言よ

この世はすべて表と裏 光と闇 善と悪 生と死が背中合わせるが道理である
我ら大創価学会なかんずく余及び希水嬢の 晴れ晴れとした凱旋をコソコソと
日陰より嫉妬の想いを抱き暗い情念を燃やし 醜いツラを更に醜く歪めに歪めたブタネコ共に告ぐ
我らを止める勢力は最早壊滅 貴様らの逃げ場も日に日に狭まりつつあるは肌でわかっていよう
裁きの時は間近である 我らの軍門に降り信心を受けるか 第六天の魔王に隷属し続け 無間地獄を彷徨うか だ


45 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/01 01:29 ID:ZAudqkuy
見事なまでにネタスレになった記念カキコ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 01:38 ID:???
>>44
>コソコソと日陰より嫉妬の想いを・・・

コソコソと盗み聞きする創価学会(藁

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 02:08 ID:z82riNdl
だから電話掛けてくんなよ、出ねえって。だいたいどこで知ったんだよ
俺の番号


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 02:23 ID:???
小者ほど自分を大きく見せたがる。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 05:55 ID:CAE6OB93
>>44

エホバの神の裁きの時も間近であるし最終的なものになる。 
希水嬢は、”従順な羊”であると判定される公算が高い。
”呪われた山羊”もしくは”悪魔とその使い”と判定される者達は、硫黄と炎の地獄に投げ込まれる事になる。


50 :ツァラツストラの猫:04/06/01 06:05 ID:VV/5LdY4
>44
「光と闇」かニャン。
チミはアベスタを読んだことがあるのかニャン。
去勢された創価学会信者がそんなことを言うのはちゃんちゃらおかしいのだニャン。
去勢された創価学会信者は仏壇でも拝んでおれニャン。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 07:55 ID:???
日蓮大聖人に背く日本は必ず亡ぶ            
http://kenshokai.or.jp/kangyou/index.htm


52 :ツァラツストラの猫:04/06/01 10:17 ID:VV/5LdY4
>51
日蓮は死んでいないのだニャン。
死んでいない人間に背いたらどうなるというのだニャン。
おまえは基地外かニャン。
おまえは世間の常識というものさえ知らないニャン。



53 :光明大将軍陛下 ◆L8ZgCltUpo :04/06/01 10:48 ID:???
カッカッカ・・・

>>44
>この世はすべて表と裏 光と闇 善と悪 生と死が背中合わせるが道理である

暗黒殿、十界論を無視する気かね?
善と悪、精神と肉体とは、対立しつつ統一される。不二爾二、二爾不二じゃよ。
仏法の中道を今一度、学習しなされ。


54 :ツァラツストラの猫:04/06/01 12:35 ID:VV/5LdY4
>53
精神と肉体が対立しつつ統一される?
チミは救いようのないバカだニャン。
仏法のどこに精神だの肉体だのという言葉が書いてあるのだニャン。
精神だの肉体だのはデカルト以後の話だニャン。
仏法なんか読まなくても常識でわかることだニャン。
そんなにお勉強がしたいならデカルトでも読んでおれニャン。

55 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/06/01 13:16 ID:s8ucKApT
不思善悪

六祖、因に明上座、追うて大ゆ嶺に至る。
祖明の至るを見て、即ち衣鉢を石上に擲げて云く、此の衣は信を表す、力をもって争うべけんや、君が将ち去るに任す。
明、遂に之を挙ぐるに山の如く動ぜず、踟ちゅう悚慄す。
明云く、我は来たって法を求む、衣の為にするに非ず。
願はくは行者開示したまへ。
祖云く、不思善、不思悪、正与麼の時、那箇か是れ明上座が本来の面目。
明当下に大悟、遍体汗流る。
泣涙作礼して、問うて云く、上来の密語密意の他、還って更に意旨有りや。
祖云く、我今汝が為に説くものは、即ち密に非ず、汝若し自己の面目を返照せば、密は却って汝が辺に在らん。
明云く、それがし、黄梅に在って衆に随うと雖も、実に未だ自己の面目を省せず。
今入処を指授することを蒙って、人の水を飲んで冷暖自知するが如し。
いま行者は即ち是れそれがしの師なり。
祖云く、汝若し是くの如くならば、即ち吾と汝と同じく黄梅を師とせん。
善く自ら護持せよ。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 13:24 ID:???
>>54
>53さんは、十界論を知らない暗黒大氏を創価用語を使って、
からかっているだけだと思う。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 14:42 ID:5o6xD8Zn
正宗は詭弁だらけで、何の役にも立たない。

58 :ツァラツストラの猫:04/06/01 19:36 ID:VV/5LdY4
>56
精神や肉体は層化用語ではないニャン。
53は西洋哲学を引用しながら仏法を読めといってるニャン。
典型的な創価学会的姑息発言だニャン。


59 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/01 20:43 ID:???

今日は、素麺がおいしかった。
つゆに、茄子を入れて食べる。 誰に教わったんだっけ・・・


>>35-36 むしとさん
そうした群集のダイナミズムも、よい方向へと利用されれば
何らいぶかしむ必要も無いでしょう。
追い風は、あるに越した事はないのですから。

>>37
いいなぁ、わたしも絶対行きますよ、海。

>>38
虚勢って、何ですか?

>>40 OAさん
社会に出ると、大変みたいですね。 応援してますよ!

>>43
ありがとうございます。 また覗いてくださいね。

>>44 お師匠さま、こらこら・・・
晴れの凱旋をご一緒できて光栄です^-^

>>49
めぇえぇぇぇ〜♪ のどかでいいわね。

>>45
にぎやかになりましたね。


60 :たま ◆TamaV/gGOo :04/06/01 22:00 ID:???
自然(じねん)と自然(Nature)は違うように
「我がまま」と「ワガママ」も違うんだにゃ〜

茄子は(゚Д゚ )ウマー
でも、たまはそうめんに入れるよりも、かつお節をいっぱいかけた焼き茄子が好き(笑

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 22:17 ID:???
>>60
>「我がまま」と「ワガママ」も違うんだにゃ〜
む、難しいなぁ。。

62 :世界人口を100%とすると、学会員は0%です。:04/06/01 23:52 ID:???
確かに、日蓮正宗は批判すべき、醜い相手かもしれません。それは事実かもしれません。
 しかし・・・

  例えでお話します。
   確かに大便は臭い。それは事実です。
    しかし、わざわざ汲み取りのフタをあけ「ああ臭い臭い」というサークルがあったら異常です。
     しかも、毎日欠かさず。
      一般の人では、「日蓮正宗」にかかわりのない人が99%だと思います。
       公称30万程度の宗教ですから。
        創価学会にかかわると、この日蓮正宗との醜い無益な争いに引きずり込まれます。
         引きずり込まれなくとも、毎日、汲み取りのフタを開け、
          会長ともども「ああ、臭い臭い」と一緒に言っていなくてはならないのです。
            大切な人を、そんな団体にかかわらせたくない。
             
 こういう「リスク情報」を与えず、
 「美しい言葉」で誘いを掛ける人を見ると「間違った非道い行為だ」と思わずにはいられません。

63 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/02 00:19 ID:???

真実の学問とは、自己への"知"にあります。
"力"への学問においては、優れた大学や研究機関が
世界に数えきれないほどありますが、それらは人間に何をもたらしたか。
それは、惨憺たる現代文明の虚像ではなかったかとも、みえるのです。


>>60 たまさん
わたしも、難しいです。。。焼き茄子かぁ、今度の課題にしよう。

>>62
それでは、30万もの人々が、みすみす汲み取りの中のものと同類になっても良いと。
なってしまったものには、フタをして隔離してしまえと。
今度はもっとキレイなもので例えていただけるとうれしいです。。。


64 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/02 00:27 ID:???

わたしたちの使命はあらゆる"力"を
人間の幸福と平和のために使いこなす"知恵"を、身につけることにあるのです。
それは「汝自身」を知り、それに結びついた形で、学問を究めることであります。
それが自分に、すなわち人間にとってどういう関係にあるか−
すべてをここに引きもどして知識、技術、芸術の再編成をするとともに
新たな人類の蘇生を、もたらしていく−このような想いを、多くの人々で共有して行きたいですね。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 00:45 ID:???
>優れた大学や研究機関が
>世界に数えきれないほどありますが、それらは人間に何をもたらしたか。
>それは、惨憺たる現代文明の虚像ではなかったかとも、みえるのです。

その虚像の中に生きているのがおまえだろ?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 01:10 ID:???
>>63
「優れた大学や研究機関が」インターネットの基本を作り、
それがそちら様の人間方に発言の機会を与えている「虚像」でない事実。
>>64
「優れた大学や研究機関」それらが作りあげたインターネットを「"力"」とし、
作りあげた側を仇なした上で、「使いこなす"知恵"」を求める利己心。

ネットの利便を否定するネット利用者は、国民年金払ってない政治家(ry
とりあえず、窓を開けてそのパソコンを放り投げるのが「人間の幸福」。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 01:46 ID:???
イケダが変な対談をできるのも「優れた大学や研究機関が」ジャンボを
開発し、1960年代以降海外渡航自由化されたおかげ。

科学に頼らないなら、ガカインは「念」でイケダを海の向こうに飛ばして
みろよ(藁

まあ、それができないんなら、「要人が日本に合いに来てくれる」ぐらい
の人物になってみろよ、ダイサクよ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 03:21 ID:/KpLn2vj
>>1氏を始め2chで発言を繰り返している創価学会の皆さんへ

前スレでも一回だけですが注意させていただきましたが・・・。
まだこんな無価値な事を続けていたんですね。_| ̄|○
スレ主さん、あなたは創価学会を少しはわかっている方だと思っていたのですが、どうやらわかっていない人のだったようですね。

色々な文献や、指導や御書等の一文は紹介されているようですが、
ほとんどが紹介で終わっており、それらの質問等に対する返答内容もできていません。
あえて厳しいことを書かせてもらうとあなたは自分と、最高峰の哲学に酔っているだけです。
あなたの文章は綺麗です。しかし本当の意味で中身がない。意味、わかりますか?
綺麗な言葉、難しい言葉を語るのは簡単です。
そして仏の知恵(智慧)を紹介し、語るにはあなたでは残念ながら知識、特に経験が不十分なようです。
そしてそれにより説明も極めて不十分です。
それとも久遠元初の仏の智慧を語りきれるつもりでいるのですか?
こんな中途半端な内容では相手を混乱させ、また曲解を生んでいくだけです。
内容こそ創価学会ですが、あなたのその行為はむしろ天台仏法に近い。
これだけ多くの人達が集う場所です。そして99%は荒らし目的のアンチです。
「ただの悪ふざけ」だけならまだマシです。もっと悪質な存在もいるはずです。
もう、ここまで来ると伏せる意味もあまりないのでほぼストレートに書きますが、
その悪質な存在、仏敵に「イメージダウンを謀る為の煽りの場」を提供しているようなものです。
あなたの純粋で崇高な思いは立派だと思います。しかし、
同じ学会員として心苦しいのですが、心を鬼にしてもう一度厳しい一言を言わせてもらうと
ズバリ、「迷惑」なのです。

私のこの内容をネタにまた煽りや中傷が出るかもしれませんが
この場では「いまさら」なので思い切って書きました。
PS.>>1
多くのスレが乱立していますが、過去にあなたのスレにて発言した都合上、
代表してこのスレで発言させてもらいました。
>>1さんだけに限った内容ではなく、ここでスレ立て及び発言を繰り返している
学会員さん全員へのメッセージのつもりです。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 03:28 ID:???
68さんが、いいこと言った!
小野さんにも言ってあげて。
俺はアク禁になってるから書けない。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 04:13 ID:???
>>68
説法のボキャブラだけがガカーイ員としての力量か?
アンチメシア>>1を叩くのは旧約聖書っつの。出典が違うぜ。
それとも智慧とやらの範疇か?ゲラ
まぁ、各人勝手に崇拝する価値は○スターベーションでどこまでイケるかで決めれや。

で、このスレは99%アンチ衆の適度なsageレスと供に没しますってよ。
役に立つじゃん!ギャッハ

71 :世界人口を100%とすると、学会員は0%です。:04/06/02 07:21 ID:???
>今度はもっとキレイなもので例えていただけるとうれしいです。。。

希水さん、何を言っているのですか?日蓮正宗を聖教新聞で「クソ」と定義したのは創価学会ですよ。
 自ら、「クソ」扱いをしたのですから、「汲み取りの穴」と喩えたのです。
  あなたのそのセリフは聖教新聞に投げかけてください。

  「汲み取りの穴」に首を突っ込みながら「皆さん、知恵が大事ですよ」と説いているから、
    それは滑稽なことですし、無関係な人まで、「巻き込もうとするな」と書いているのです。

     もっとも、日蓮正宗側からみると、汲み取り穴の住人は創価学会側なのでしょうし、
      それどころか、破門されたゆえ「汲み取り穴」どころか「地獄」へ落ちるしかないということでしょう。

       いずれにせよ「醜く無益な争い」であり、あなたがたちが「汲み取り穴」に首をつっこむのは自由だが、
        これ以上、言葉巧みに巻き込んで人生を浪費させないようにしていただきたい。


72 :ツァラツストラの猫:04/06/02 13:11 ID:KShC5sAo
>59
僕は去勢といったのだがニャン。
「去勢された創価学会員が虚勢をはる」ということはあると思うがニャン。
それにしてもチミは無知のくせして非常にいやらしい人格の持ち主のようだニャン。
残忍で卑怯な性格の持ち主のようにも思えるニャン。
チミは>63でこんなことを言ってるニャン。

>真実の学問とは、自己への"知"にあります。
>"力"への学問においては、優れた大学や研究機関が
>世界に数えきれないほどありますが、それらは人間に何をもたらしたか。
>それは、惨憺たる現代文明の虚像ではなかったかとも、みえるのです。

チミに「力」と「知」が区別できるのかニャン。
チミは優れた大学や研究機関がどういうものなのかわかって言っているのかニャン。
チミのいう「力」や「知」はすべてチミの妄想だと思うニャン。

「知」はプラトンがアカデメイアを設立したところからはじまるニャン。
哲学=フィロソフィーは「知を愛する」という意味だからニャン。
チミたち創価学会は姑息な西洋哲学の引用をするニャン。
そのくせ「力」を否定して思考停止状態に陥っているニャン。
「力」とは「思考力」のことだニャン。
人が創価学会に疑問を持つのは「思考力」があるかだニャン。
だから創価学会は人間の「思考力」を否定するニャン。
だから創価学会は人間の精神を去勢しようとするニャン。
どうせ幹部連中は題目を唱えろだとか仏壇を拝めだとかそんなことばかり言ってると思うニャン。
そうやって人間を思考停止状態に落とし込もうとしてるように思うニャン。


73 :ツァラツストラの猫:04/06/02 13:46 ID:KShC5sAo
タロが立てたスレがこんなひどいスレ荒しをされてしまったニャン。犯人は創価学会工作員と思うニャン。


dddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd
ddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd
ddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd
ddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd
ddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd
ddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd
ddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd
ddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd
ddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd
ddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd
ddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd
ddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd
ddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd
ddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd
ddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd
ddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd
ddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd
ddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd
ddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 13:56 ID:???
>>68 あんたが煽ってんじゃん♪ "荒らし目的"だなんてね♪
99%アンチ… "1000万"がきいて呆れるねぇ♪ 現実社会でもアンチのが多いね♪

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 20:59 ID:???
      ☆
   λ  / :。
  < ゜-゜>ρ  ‥
σ(   )    ・` 。・ ; ’ 、∴ ゚ ,・・` 。・ : ’ ∵、‘。‥ ゚ ,・・` 。∴ 、’.
  υυ     、’                              ・゚
          ・   希水って不思議!!                ‘.
         。:     作:ファンシー乙女                ;
            …                                `。
          ;   希水って不思議!能も無いのにいばってばかり  。 ‘
         ∵                               ‘.
          ・   その自信は何を拠り所にしてるのかしら?   ,‘.
         `。                             。
         ‘.  希水って不思議!苦し紛れに嘘ばかり。   ‘.
         。:                               ;
         …  その妄言の発想はどこから来るのかしら?    `。
         ` ;                                 ゚ ・
         ` ;  「想い」、「想い」と壊れたラジオのようね     :・
          ’。                               ‥
          ‘・∴ 。’∵ 、 ; 。…. ・ ” ,・` 。・ ; ’ 、∴ ・・ ゚、 ,` :
          ‘・∴ 。’∵ 、 ; 。…. ・ ” ,・` 。・ ; ’ 、∴ ・・ ゚、 ,` :

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 22:31 ID:???
>>68
良い事言った。
俺はアンチ寄りだけど学会の人たちの考え方を知りたいと思っている。
ある程度理解して尊重できたら良いと思っている。他の宗教もね。
だからこそ学会に限らず一方的な思想の垂れ流しは評価を下げるだけに感じるんだよね。
指摘されているのにどこ吹く風ではなおさらだね。

まあお互い様だけど。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 00:36 ID:???
【マターリ(・∀・)イイ!!話し】
ことのほか暑いある日に、子どものようにかわいがっている牛をつれて、田んぼみちを歩いていると、
火の付いたように、泣く赤ちゃんの声が聞こえてきました。どこにも人影は見えません。
赤ちゃんの泣き声はいっそう高くなりました。田んぼの中から、可愛い女の人が立ち上がり、

母 「もうすこしだからね。もうすこしだからね。待ってておくれ」。

そこは作造さんの田んぼで、作造さんの若いお嫁さんの声でした。

源 「かわいそうに、おなかがすいているんじゃろう、はよう、家へ連れてかえってお乳を飲ませてやりなされ」

母 「はい、でも今日のうちにここの草をとりを終えておかないと、みんなが困ります。」

それを聞いた源左さんは、若いお母さんを無理やり家に返して、その田んぼの草取りを始めました。

帰りが余りにも遅いので源左さんを心配して家の人が探しに来ました。
他所の田んぼの草まで取らずに、早く返ってくるようにという家族の人に、

源 「そんな気の小さいことを、いわんでええ、仏さんのお心の中には、他人のもんだ、自分のもんだという
  区別は、ござらんからのう。ほれこの田んぼの稲が喜んでいる顔が、見えるじゃろう。ナンマンダブ、ナンマンダブ」

他人のものとか、自分のものとかいわず、みんな、仏さまからの預かりものだと、源左さんは思っていたのでしょう。

78 :ツァラツストラの猫:04/06/03 01:00 ID:bYXn5MGp
>68
「最高峰の哲学」とは何だニャン。
創価学会がそんなことをいうはちゃんちゃらおかしいのだニャン。
哲学を語る前に創価学会は人を不幸にしているという事実を直視しろニャン。
それから創価学会はカルトになってしまっているという現実もよく見ろニャン。


79 :暗黒大元帥閣下 ◆6QYjEf3d0E :04/06/03 01:14 ID:???
クックック・・・

トリップも持たぬくせに大創価学会の何たるかを知らぬ>>68が偉そうに説教なぞ垂れておるようだが
よくよく見ればしかも【名無し】 論外も論外 言い捨ての無責任極まりない破廉恥な行為である
この恥ずかしい名無しは 乱立するスレの中から何故 希水嬢のような者をわざわざ糾弾するのか
クラスの可愛い娘を苛めたがるガキの心理かw

希水嬢は>>71の如きクソの発言 いちいち取り合うほど無価値な行為をする必要なぞ無い
何せこのハンからして大ウソ 「クソ」の定義などと根も葉も無いデマを広められては困りますなあ 情けないですぞ 人としてw
我らを巻き込まないでいただきたい 臭いからw

>>77
ほぉお いい話と思いきや 惜しい 終いにある呪詛の文句がすべてをぶち壊しておるではないか


80 :ツァラツストラの猫:04/06/03 01:52 ID:bYXn5MGp
>79
チミはナンマンダーのことを呪詛と言っているのかニャン。
ではこれは呪詛になるのかニャン。

アーラ・イスラミック・アーラ
アーラ・アクバル・アーラ


81 :タロウだわん:04/06/03 08:08 ID:VDjTTei8
小学生が同級生を殺したわん。
可哀想わん。
殺された女の子も殺した女の子も可哀想わん。
きっと殺した子は死んでも漫画みたいに生き返ると思ってたわん。
層化も一緒わん。
学会に入ると幸せになれると信じてるわん。
世界が平和になると思ってるわん。
一生懸命御布施してるわん。
漫画と一緒わん。
現実味がないわん。
層化の行動部隊の高名も年金法案で化けの皮が剥がれたわん。
層化の人族は早くマインドコントロールから解放されろわん。
漫画から現実に戻るわん。
犬族は応援するわん。

82 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/06/03 08:34 ID:F6Q2i70U
>>79
ナンミョーも同じ呪詛だろうが
鏡に移った自分の顔を笑うなよ、滑稽だぞ

83 : :04/06/03 09:26 ID:???
>>68
不自惜身命の精神はどこへ行ってしまったのですか?
煽るだけの人もいるでしょうが、ひょっとしたら仏教に興味のある人も
いるのかもしれないし、折伏も修行のうちじゃないんですか?
人と議論することで理解を深めることができるからこそ、
仏教が発展してきたと言えるのではないでしょうか?
日蓮大聖人は辻説法で法華経の功徳を説いてまわったではないですか。
哲学の出し惜しみをしていてはいけないのではないでしょうか。
坊主の着る袈裟はもともと釈迦牟尼仏の着ていた死人の衣服です。
死んだ人がまとっていた布を丹念に水で清めて、
それを服として身につけていたのです。
信心のある人は、何も怖れずに自分の信念を書けばいい。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 09:34 ID:???
>>83
それは希水さんに言うことなんじゃないの?
議論をする気もないし
自分の信念をカキコしているわけではないし???
ただ丸写しのコピベしているだけの希水さんは
見苦しいと思うのだが?
質問されても知らんぷりだしねぇw

85 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/03 10:29 ID:DG5jCL6D
>>68 「創価学会最高幹部」様
創価学会は最高幹部のためにあるのではありません。庶民の創価や外部の人の
幸福のためにあるのです。末端の創価の人達の考えを生の声で伝えることこそ
が良いのです。誤解や摩擦はあって当然です。末端の創価が第一線で活躍して
いるのですよ。o(^-^)o

86 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/03 10:43 ID:DG5jCL6D
>>83
>日蓮大聖人は辻説法で法華経の功徳を説いてまわったではないですか。
日蓮大聖人は辻説法などしていませんよ。また竜口の法難の時に太刀取り
の刀に落雷などしていませんよ。あれは光物体が飛来いたのですよ。

87 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ仏所 ◆IByKs72gR2 :04/06/03 11:03 ID:6WpTiD17
いやぁ、ありゃ日蓮宗が作り上げた”御伽話”でして。(藁)

88 : :04/06/03 11:11 ID:???
>>72
>どうせ幹部連中は題目を唱えろだとか仏壇を拝めだとか
>そんなことばかり言ってると思うニャン。
>そうやって人間を思考停止状態に落とし込もうと
>してるように思うニャン。

五字七字のお題目を唱えることにも、仏壇をご安置することにも
人の命に与える深い意味、意義がある。
唱題は古来から伝わる瞑想法の一つで、
正しく行えば思考停止どころか頭脳が明晰になります。
お曼荼羅は瞑想時に必要なものです。
無い場合は内得信仰となりますが、これも可能です。

89 :ツァラツストラの猫:04/06/03 13:33 ID:bYXn5MGp
>83
不自惜身命とはなんだニャン。
不惜身命(ふしゃくしんみょう)ではないのかニャン。
僕は性狂新聞は読んでいないが菊池寛の小説なら読んだことはあるがニャン。

>88
「信仰の自由」とか言いながら脱会の自由を認めないのが創価学会だニャン。
「信仰の自由」とか言いながら嫌がる人に無理な勧誘を強行してるのが創価学会だニャン。
そんな創価学会が人間を大切にしているとどうして言えるのだニャン。
人間を都合のよう良いように改造しているだけではないかニャン。
題目や仏壇はおまえたちが人間を改造するための道具でしかないニャン。

そもそも曼荼羅を日本に持ち込んだのは空海だニャン。
平安時代のことだニャン。
創価学会は姑息な引用をしすぎるニャン。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 13:36 ID:???
不自惜身命とも言う。

91 :ツァラツストラの猫:04/06/03 13:49 ID:bYXn5MGp
>90
なるほど性狂新聞ではそう書くのだニャン。
性狂新聞は単純バカの集まりなんで漢字は多いほうがいいと思っているのかもしれないニャン。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 13:56 ID:???
聖教では不惜身命と書く場合が多いのではないかな。
不自惜身命、はあまり見た覚えがない。

93 : :04/06/03 14:27 ID:???
>>89
http://216.239.57.104/search?q=cache:b_ConT6MdzUJ:museum.city.fukuoka.jp/je/html/181/181_01.html+%E6%9B%BC%E8%8D%BC%E7%BE%85%E3%80%80%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%80%80%E6%9C%80%E5%88%9D&hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja
http://216.239.57.104/search?q=cache:KUKg5SW0TLQJ:museum.city.fukuoka.jp/je/html/210/210_01.htm+%E6%9B%BC%E8%8D%BC%E7%BE%85%E3%80%80%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%80%80%E6%9C%80%E5%88%9D&hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja
仏教寺院の構造もお曼荼羅のようなものです。
仏塔が須弥山(しゅみせん)を表していたりします。

94 : :04/06/03 14:37 ID:???
日蓮大聖人のお曼荼羅はマンダラ本来の究極の姿であるといえます。

95 :ツァラツストラの猫:04/06/03 14:44 ID:bYXn5MGp
>93
やっぱ曼荼羅は密教だニャン。
なんで創価学会が曼荼羅なのかニャン。
創価学会は他の宗派や宗教からの姑息な引用が多すぎるニャン。
でも僕がもっともよくないと思うのは西洋哲学からの姑息で安易で出鱈目な引用だニャン。

もはや創価学会は基地外集団だニャン。
そして信者が基地外集団からの離脱するのを容認しないニャン。
あるいは無関係な人を無理やり基地外集団の中に引き込もうとするニャン。


96 : :04/06/03 15:01 ID:???
>>95
密教であって密教ではないかと。
空海以前、飛鳥時代にも日本にマンダラがあったはずです。
真言密教は木を見て森を見ないようなものです。
途中まではあっているのです。でも、悟りの完全な形ではないのです。
大聖人の仏法において全ての教えが一つに実ったのです。

97 :ゴロニャーン:04/06/03 16:06 ID:QvsCc5jc
日蓮本仏論って、どういうことですか。日蓮正宗系だけなんですか。
法華経には、経文の効能書きは書いてあるが肝心の使い方が書いてないように思うのですが
どうでしょうか。

98 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/06/03 16:21 ID:PGIEmAOh
>>96
はぁ?
真言密教がどうして木を見て森を見ないようなのか説明してよ
学会の中途半端な知識ぐらいじゃ駄目だぜ

99 :お初です:04/06/03 17:16 ID:oWCokQg1
創価学会か〜
集団自衛権もってんじゃないの?

100 :王仁丸 ◆/itwGivcvI :04/06/03 17:27 ID:???
「井の中の蛙」が他教に「木を見て森を見ない」って(w

101 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/03 19:28 ID:???

これは・・・


>>68
無価値な事、ですか?
もう少し、つまびらかにお話ください。

>>71
あえて論点をずらされた様です。
では、今はここまでにしておきましょうね。

>>72
賢いネコちゃん。もっと賢くなろうね。

>>75
キレイね、中味替えて使わせていただきます^-^

>>76
そう、お互い様ですね。



102 :林檎:04/06/03 19:49 ID:???
「−」さんこんにちは!
以前「仏教ではない」スレで六師外道の件について書名を挙げて質問
させていただいたものです。その説は解説ありがとうございました。

もとよりこのスレにて議論のあった問題です。前スレで「会員X」さんと
「すけそうだら(?)」さんとの間で真面目な議論があったので、私もこ
の点について関心をもった次第です。Xさん再来訪があるかどうか、
判りませんが、いずれ「−」にもご参加いただいて六師外道の問題を
深めていただきたいと思っています。

参考のため、以前のレスのコピーを置いておきます。

いわたちせいごう氏HP
ttp://www.geocities.co.jp/Berkeley/4549/mokuji.html
石田次男
「六師義は正埋なのでしょうか…知らなかった・では済まされません」
(この書物はHP管理人いわたち氏が所有していたもので、それをOCRでテキスト
データ化し公開されています)

いわたちせいごう氏は創○学会からの脱会に成功し、現在はMCから抜け出そうと
する方の相談などを受けているようです。上のURLからホームに戻り、全体を見て
頂けるとわかるのですが、日蓮正宗からの脱会希望者、学会からの脱会希望者の
両方の相談を受けており、「中立性」という点からも信用できる方のように思えます。
また、氏の脱会体験記なども大変興味深く拝読させていただきました。

103 :林檎:04/06/03 19:51 ID:???
↑の訂正です

×「−」にも→○「−」さんにも

×その説は→○その節は


失礼しました!急いで書いていたので。

104 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/03 20:00 ID:???

チョコレートケーキがまいうー^o^


>>79 お師匠さま
たまには甘ぁいものでも食べて、語り口も甘口でね。 by クラスの可愛い娘♪

>>84
えっ!議論って、何で!?
難しい疑問は、努力して、時間をかけて考えて
悩んで悩んでそれで見つけて、はじめて自分のものにできるんです。
それを、成長と言うのですよ。

>>85 平和さん
誤解や摩擦は、あって当然ですか。ニガテだなー。

>>88
やっぱりテスト前の唱題は欠かせませんね。

>>102 林檎さん
お元気そうでなによりです・・・「−」さんって、ダレ?


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 20:02 ID:???
96は早く返答しろよ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 21:22 ID:???
創価全敗との情報。創価学会員の反論を待つ。(別に日蓮正宗の勝ちを喜んでいるわけでもないけど)

◆(最高裁、広島高裁、大阪地裁)正本堂裁判に連戦連勝(H15.10.3)
池田創価学会による正本堂解体にかかる一連の裁判で、
 9月26日、最高裁判所第2小法廷勝訴決定 (創価学会員の敗訴確定)、
10月 1日、広島高等裁判所勝訴判決、
10月 3日、大阪地方裁判所勝訴判決と、
相次いで総本山勝訴判決が言い渡されました。
今回の判決で、創価学会員らによる正本堂解体に関する「不当訴訟」は、
総本山の14連勝であり、創価学会側は敗訴の連続です。

ソース→http://members.at.infoseek.co.jp/netplane/soka-saiban.html

107 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/03 21:42 ID:???

“家庭生活の中で、子供たちは両親の深い愛情に支えられて、すくすくと伸びていく。
父からは世の中の知識を学びとり、人生の知恵を数えられる。
母の愛は、基本的な"しつけ"によって子供の生命に潜む悪を打ち破っていく。”


108 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/03 21:48 ID:???

“知識はさまぎまな機会をとおして、子供はちゃんと得ていく。
ですが、知識を統合し、いかに生きるかの手本は、父親でなければなりません。
どのような職業であろうと、仕事に打ち込む真摯な姿と
そこからにじみでる知恵の数々は、子供たちの畏敬の的とさえなりうるのです。
いかなる種類のものであれ、隣人と地域と、ひいては人類生存のために尽くす父親の行動は
幼き生命の誇りとなり、社会悪を見抜くその正義の洞察眼は、父親の素晴らしさを深くその心に刻み付けるにちがいありません。”


109 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/03 21:53 ID:???

“知識は日進月歩の勢いで進歩しています。
ですが、自然、生命の尊さや人間らしく生きるということは
時代のいかんを問わず普遍的で、永遠の課題であります。
知識が増せば増すほど、自然、生命への畏敬の念が要請されてこなければなりません。

今日の知識偏重教育には、この点の錯覚があるように思います。
たとえ、知識を吸収するという利点を認めたにしても
それにより、幼い生命から奪い去るものがあまりにもおおすぎるのではないでしょうか。”


110 :たま ◆TamaV/gGOo :04/06/03 22:00 ID:???
(`Д´≡`Д´)??
最近起きた事件は我がままに生きられない人が、ワガママに起こしたものではないかにゃ〜

あの子の母さんは言いたいことを言えない子だと言った。。
裏っ返せば言ってもムダだと言う考えになって居たのかもしれないにゃ
受け止められ経験がないと、なかなか自己受け止めの能力もつくれないかもね。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 22:23 ID:???
107-109
どこかの交通安全標語のような軽い言葉の羅列に
エセ評論家のような胡散臭さを感じます。
生活に根ざした言葉に感じられません。
現実はもっとドロドロしたものですよ。
空虚な言葉の羅列では想いは全く伝わりませんね。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 23:01 ID:???
●日経社説2004年5月13日 未納問題で不誠実な公明党−1
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20040512MS3M1200A12052004.html

 国民年金の保険料未納問題は公明党にも飛び火し、神崎武法代表、冬柴鉄三幹事長、北側一雄政調会長ら13
人の未払いが明らかになった。神崎代表は記者会見で「国民の不信を招き、抗弁のしようもない」と陳謝し、けん責
など処分を公表した。参院に送付された年金改革法案は公明党が実質的なリード役を務めており、公明党はその
責任の大きさにふさわしいけじめが必要だろう。

 神崎代表や公明党幹部はこれまで菅直人民主党代表の未納問題を厳しく批判してきた。閣僚や国会議員の未納
問題が大きな広がりをみせる中、この時期になってようやく自身の未納問題を公表したのは年金改革法案の衆院通
過を見届ける必要があったのだろうが、不誠実な対応というほかない。

 公明党は年金改革法案の強力な推進役である。法案とりまとめで主導的な役割を果たしたのは坂口力厚生労働
相と公明党だった。自民党内には国民の批判が強い同法案の今国会成立を見送り、秋の臨時国会に先送りする意
見もあったが、これを制して今国会の成立に強くこだわったのも公明党である。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 23:02 ID:???
●日経社説2004年5月13日 未納問題で不誠実な公明党−2
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20040512MS3M1200A12052004.html

 先に未納問題で辞任した福田康夫前官房長官は「法案とりまとめ役である内閣官房の責任者として政治不信を増
大させたことをおわびする」と辞任の弁を語った。菅代表も野党第一党の党首として政治不信を招いた責任をとって辞
意を表明した。与党内で強い発言力がある神崎代表や冬柴幹事長にも福田氏や菅氏に匹敵する重い責任があるは
ずである。けん責だけではあまりにも軽い処分であり、支持者や有権者の理解は得られないだろう。

 政府は国民年金の保険料納付を呼びかける大キャンペーンを行い、沖縄では強制徴収にも踏み切った。そうした中
で閣僚、国会議員の未納問題が広がり、国民の間に政治不信や複雑でわかりにくい年金制度への不信が高まって
いる。

 ここまで問題が広がった以上、全国会議員が納付状況を公表することが望ましい。自民党も全所属議員の公表に
踏み切るべきである。その上で必要なけじめをつけて、与野党が制度改革に誠実に取り組むことが混乱を収束させ
る道筋である。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 23:07 ID:???
                     ↑
「知識偏重教育」の中には「お仕着せの理想主義者の慣用句」の詰め込み
も含まれるでしょうね。

希水さんはその良い例でしょう。

現実の社会で何が起きているか、よく考えてレスをしましょう。

「>頑張ります >○○は大切です」ではダメですね……。結局知識に過ぎません。

悪しき政党や宗教団体を積極的に「批判」すること、投票しない、脱会するなどの
「行動」が、知識の総合の第一歩ですね。

115 :ツァラツストラの猫:04/06/03 23:09 ID:bYXn5MGp
無知で傲慢なだけでなく、臆病者で卑怯者の希水とかいうのよ、
チミはおかしなことばかり言っているニャン。
やっぱ基地外だニャン。
生命についてものを言うには、まず生命と生物のちがいを定義しないといけないのだニャン。
チミのようなバカには無理とは思うがニャン。



116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 00:32 ID:???
佐世保で悲惨な事件がありました……。

サカキバラ事件思いだしますよね。被害者の家庭も加害者の家庭も


     ある宗教団体


に所属していたそうです。その団体は教育に関する機関誌なども発行
していましたが……

結局たんなる「知識」に過ぎなかったのですね……。

117 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/04 00:50 ID:cEzXBYw6
>>116 「116」氏
それは本当ですか?平成9年の「酒鬼薔薇酒斗」事件、去年の長崎県諫早市の
12歳男児の5歳の男児に対する強制猥褻未遂の為の殺人事件と、3日前に起
きたインターネットへの書き込みを原因とする11歳の女児の12歳の女児殺
人事件が創価が原因だと言うんですか!ならば証拠を出して下さいよ!

118 :ツァラツストラの猫:04/06/04 00:50 ID:6JE65fC2
>96
「悟りの完全な形」とはなんだニャン。
創価学会が他の宗派を非難するときの詭弁かニャン。
悟りなどないニャン。
完全もないニャン。
「悟り」や「完全」といった言葉があるだけだニャン。

むしろ詭弁でたくさんの人を縛りつけているということのほうが問題だニャン。


119 :ツァラツストラの猫:04/06/04 00:56 ID:6JE65fC2
>116
こういうことのようだニャン。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20040603k0000e040078000c.html

インターネットよりもテレビのほうが大きいような気もするニャン。
酒鬼薔薇事件よりもM君事件のほうを思い出すニャン。
M君はたしか女の人の名前で手紙を出していたニャン。
希水は男かもしれないニャン。
インターネットではわからないからニャン。
僕やタロは動物だがニャン。



120 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/04 01:17 ID:cEzXBYw6
>>104 「希水 」さん
あなたは「鬼子母神陽子」さんではありませんね。文体を見て分かりました。
まだお若い女子部の方かと存じ上げます。でも優しい心と寛容な心を持ち合わ
せていらっしゃるようなので、安心しました。のぞみさん。嵐に耐えましょう。
私「平和創価」もハンドル名を変えずに頑張ります。ハンドル名を変えずにい
ると返っていいですよ。自分の悪さや弱さを集中的に指摘して貰えますからね。
「のぞみ」さん。あなたはかなり秀才ですよ!。o(^-^)o

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 01:22 ID:???
>>117
>11歳の女児の12歳の女児殺人事件が創価が原因だと言うんですか!

「116」氏は、そんな事は一言も言ってないのでは。
読解力を身につけないと、聖教にコロリと騙されてしまいますよ(w

122 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/04 01:32 ID:cEzXBYw6
>>119
これは創価とか反創価の問題ではなく、社会的な大問題ですよ。猫君。私も
このような悲惨な事件を防ぐために何とかしたい。これはもう創価とか反創価
とか言ってる時じゃないですよ。吐き気がする事件ですよ!

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 01:40 ID:74R9PDWO
がんばれええええ〜暁 希水!!!


124 :ツァラツストラの猫:04/06/04 02:08 ID:6JE65fC2
チミのようなエセ平和主義者がようゆうニャン。
偽善はこれだから嫌だニャン。
偽善者は問題をすりかえるからニャン。
チミの姑息さにはあきれてものが言えないニャン。


125 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/04 02:11 ID:cEzXBYw6
「暁 希水」さん
何やら朝鮮人のような印象を持ちます。「ぎょう きすい」では日本人は動き
ませんよ。「あかつき のぞみ」と読める人は皆無でしょう。

126 :学生部☆かも:04/06/04 02:15 ID:???
>>116
おいそこのお前w
ちょっと表現が気になったから聞くが
「ある宗教団体」
とはどこのことを指しているのか言ってごらんよ。

君の発言がもしも憶測ないしデタラメだったら、
あらぬ誤解をこの板でみんなに与えているかもしれないしねw



127 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/04 02:19 ID:cEzXBYw6
>>124
私は猫が大好きです!犬もいました。私は小学生の時から猫と一緒に寝て
いた少年です。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 02:22 ID:???
>>126
「僧侶は小欲知足でなければならない」と言ったのは
決して正宗御僧侶のことを指しての発言ではございません。 by聖教

129 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/04 03:06 ID:LsRNsXyF
別に仏法でも悪魔崇拝でも、人様に迷惑かけなきゃいいよ。

なんつーか、このスレ結局何が言いたいんだか良くわからん。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 03:17 ID:???
少欲知足

堀内監督絶好調

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 03:24 ID:???
>>129
アンチの想いをカルトに伝えたい。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 03:44 ID:???
>>129
ワタシの想いをアナタに伝えたい。(ナンテ)

133 :76:04/06/04 06:51 ID:???
>>101
そう、お互い様ですね。

そういうのが無責任っていうんだよ。
そんな人達も中にはいるけど、お互いに尊重できない?っていってるのに。

言葉尻だけに反応されてもね。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 07:01 ID:???
日蓮も、聖教では「クソ坊主」?


135 :ツァラツストラの猫:04/06/04 07:08 ID:6JE65fC2
>129
創価学会は人様に迷惑をかけすぎてるニャン。
信仰は個人のものと思うのはふつうの人だニャン。
創価学会は陰惨な共同体の信仰だニャン。
陰惨な共同体を維持するために脱会を許さないニャン。
いろんな勢力があって内部で対立もあると言う人もいるが、少しバラエティーにして脱会をなくそうとしているだけのように思うニャン。
陰惨な共同体を維持するために外からも人を引き込もうとしたりもするニャン。


136 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/04 12:16 ID:cEzXBYw6
>>135
創価の人は非創価の人よりもいい人が多いですよ。私は中学生の時にそれに
気付きました。猫さんあなたは苦悩にあえぐ人を救ったことがありますか?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 12:22 ID:biAb21PM
>>136
平和創価さん、貴方の脳は平和でいいですね。脳天気な創価学会員の典型。
自分が利用されている事も気が付かない・・・。もっと創価学会の外から
世の中を見たほうが良いよ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 12:36 ID:GNjSdZPy
>>136
それはまたおめでたい頭の持ち主ですね
非創価は創価の1000倍以上いるのに
創価の方がいい人多いとは
おかしなこと言う人です
>苦悩にあえぐ人を救ったことがありますか?
人の不幸に漬け込んで、入信しないともっと不幸になると脅した層化なら山ほどみましたが?

139 : :04/06/04 12:50 ID:???
人生いろいろ。創価もいろいろ。
創価・非創価というように断絶して考えるのはいかがなものかと。
創価の人は創価の人として頑張ればいい。
非創価の人はその人なりに頑張ればいい。
仏性は誰もが秘めた可能性。
お互いを憎みあったりするのは愚かなり。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 17:24 ID:???
前から思ってたけど♪平和創価君にマジックみせてあげたいなぁ♪ 魔術ととらえるか・手品ととらえるか・ 学会員なら信じそ♪

141 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/04 20:46 ID:???

WINにしました!タノシぃねコレ♪


>>110
愛情いっぱいに、育てなかったのね、きっと。

>>111
どろどろした言葉は、生活に根ざした人に委ねましょう。

>>114
生み出さない、動かない、逃げ出すことを「行動」とは言わない。ポジティブに行こうよ!

>>115
バカにしてるぅ〜 ネコだから許す。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 22:09 ID:???
ポジティブに脱会しようよ☆

143 :ツァラツストラの猫:04/06/04 22:56 ID:6JE65fC2
>136
僕は創価学会を脱会したくても脱会することができなくて苦悩にあえいでいる人を助けているのだがニャン。
創価学会本部にたくさんゴルァ電話してたらいつのまにかそういう役目を担うようになってしまったニャン。
でも僕はちがう信仰を持てとは言わないニャン。
僕に信仰はないからニャン。
僕は信仰を捨ててしまえと言うのだニャン。
手間はかかるし重労働になるかもしれないが、でも安全印付の脱会方法のように思うニャン。


144 :ツァラツストラの猫:04/06/04 22:59 ID:6JE65fC2
>139
仏性などないのだニャン。
たんに誰もが人格を持っているだけではないかニャン。
同時に誰もが動物でもあるのだニャン。


145 :ツァラツストラの猫:04/06/05 00:05 ID:vbEQX6kk
またタロが立てたスレにこういうあらしがあったニャン。
これが創価学会工作員のやり方なのかニャン。
小ざかしいにもほどがあるニャン。

Vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
Vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvdddddddddddaffffffffffffffffffffffdagggggggg
Vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvdddddddddddaffffffffffffffffffffffdagggggggg
Vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvdddddddddddaffffffffffffffffffffffdagggggggg
Vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvdddddddddddaffffffffffffffffffffffdagggggggg
Vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvdddddddddddaffffffffffffffffffffffdagggggggg
Vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvdddddddddddaffffffffffffffffffffffdagggggggg
Vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvdddddddddddaffffffffffffffffffffffdagggggggg
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvdddddddddddaffffffffffffffffffffffdagggggggg
Vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvdddddddddddaffffffffffffffffffffffdagggggggg

146 :ピカみ:04/06/05 00:17 ID:8iGDB+7I
初めまして希水さん,前スレ見てました。,また希水さんがこのスレでいろんなこと書いてくれるの楽しみです。,ところで「希水」さんの名前なんて読むのですか?,私はあまり活動家ではないですが守る会は毎月やってます(^-^)。

147 :エイジ35:04/06/05 00:41 ID:1kaElsRf
137>>脳天気は君だよ!
138の非創価は創価の1000倍以上いるのに?>>算数からやり直し!
138>>創価学会の方はいい人多いのは事実ですね!
139さん!僕も同感です!
140>>マジックはマジック!魔術?は魔術じゃない?
141さんは優しい人かな?
142・143>>創価学会は出入り自由ですよ!
144・145>>猫だから許す!
146さんもいい人かな?頑張ってね!
2チャンネルには非常識な人が多いから!騙されないでね!
いつまでも、真実を見抜く澄んだ瞳は失わないでね!おやすみ〜!

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 00:45 ID:0HEmcPLU
真実はひとつ
創価はただの自己陶酔の思い込みの
おばかです
>138の非創価は創価の1000倍以上いるのに?>>算数からやり直し!
算数どころか123の数え方からやり直し
SGIふくめたっって全人類の0.1%いかんだろが
層化には非常識な人が多いから!騙されないでね!
いつまでも、真実を見抜く澄んだ瞳は失わないでね!おやすみ〜


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 01:04 ID:???
>>147
現在、色々な角度から論じた情報・意見を仕入れる手段は数知れず。
都合の悪い情報には目をつぶり真実を見抜く澄んだ目とはこれいかに。
35なら分別のつく年齢。
情報整理の未熟な厨房ならいざ知らず、視野狭窄な自分を恥じたまえ。

150 :ツァラツストラの猫:04/06/05 01:13 ID:vbEQX6kk
>147
澄んだ目をしている創価学会の人がなぜ姑息で卑怯なことするのだニャン。
なぜ公明党はイラク派兵に賛成したのだニャン。
層化ではイスラム教を邪教だと教えているのかニャン。
だとしたら創価学会員はアラーの怒りにふれて全員地獄に堕ちるニャン。


151 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/05 01:20 ID:Ws/BsyCi
>>135 ネコ

いや、そのへんはよっくわかってるのだが、結局このスレは何が良いたいんだかよくワカンネって話。


他スレでもあったが、「創価学会員には良い人が多い」って、めちゃくちゃ無価値な意見だな、と思う。
その思考は、「オウム信者には良い人が多い」ってレベルと変わらん。
実際その意見は、「間違っちゃいない」んだろうが。

つーか、組織として考えたとき、人々に迷惑をかけている人間の割合で考えれば、十二分に社会悪なんだが。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 01:25 ID:???

>姑息で卑怯なことする

具体的にどう言うことなのか…教えて欲しいです。
(はっきりと想像できません)

153 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/05 01:32 ID:Ws/BsyCi
ネコじゃないが…

自分の事を棚に上げて他を罵倒する行為、迷惑行為全般。
聖教新聞を主軸とした学会系列誌の内容。

つーか、学会の活動そのもの。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 01:34 ID:???
>>135ツァラツストラの猫さんヘ

あの、私が思うのは・・・子どもを仕付ける“親心”みたいな慈悲なのでは。
子どもたちが、「なるべく注意されたくない・・・」のと似ていて。
違うかも知れませんが。私は、それ程にまで・・・この信心が凄い事の表れだと
思います。>脱会を許さない

155 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/05 01:42 ID:JOH4LLMu
>>154

だけど、それは免罪符にはならないよなって横槍を入れてみるネコ好きのコーヒータイム。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 01:42 ID:???
>>152
昨日の聖教四面、読んだか?
水島裁判の記事が載ってただろ。

「賠償命令が厳しく下された」と書いてあったが、
幾ら請求したのか、そして幾らの賠償命令が出たのかは書いてない。
創価学会が裁判費用の99.9%を負担するよう、判決が下された事にも触れてない(w
創価学会による盗聴行為が明確に断罪されていることにも口をつぐんでいる。

秋谷の言葉を借りれば、
「創価がいかに狂い果てているか、一事が万事だ」(藁

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 01:43 ID:???
>>154
なんだかよくわからない?
なにが慈悲だか、信心が凄いんだか?

あ〜〜 もう うんざり
今度生まれてくるときは、無宗教の家の子でありますように。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 01:43 ID:???
>>153 トリップさんヘ

>自分の事を棚に上げて他を罵倒する行為

 創価の人に限らず、大勢いますよね。





159 ::04/06/05 01:45 ID:???
>>146
前レス全部読んだら解るだろ!


160 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/05 01:48 ID:JOH4LLMu
>>158

そりゃね。
多分オイラだってそんな感じだろう。
だから、そういうことが原因で、結果的にオイラが人から信頼を失ったり、罵倒されたりすれば、自業自得だろう。

ただ、最大の問題は、それが組織としてのものだってこと。
組織としての行為、組織に属した活動からの行為がそれだっていうことで責められてるって話。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 01:49 ID:???
>>155 トリップさんヘ

免罪符っていりますか〜?
私はいらないと思います・・・。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 01:52 ID:???
>>158
創価学会員の話のすり替え、そして常套句ですな。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 01:52 ID:???
>>160 トリップさんヘ

>組織に属した活動からの行為がそれ

 ・・・それは良く解ります。

164 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/05 01:52 ID:JOH4LLMu
>>161

いるかいらないかの話じゃないって。
免罪符にもならんのだから、信心がすごかろうがなんだろうが、問題だ、ということ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 01:52 ID:???
>>154
>あの、私が思うのは・・・子どもを仕付ける“親心”みたいな慈悲なのでは。
>子どもたちが、「なるべく注意されたくない・・・」のと似ていて。
>違うかも知れませんが。私は、それ程にまで・・・この信心が凄い事の表れだと
>思います。>脱会を許さない
あのさ、日本などの自由主義社会では、そのような制約は許してないのよ。
一人前の大人なら、自分の判断で、その代わり自己責任で、それが求められる
社会ですんで、それが自分にはできないからといって、日本社会もそうであると言われたら
その存在自体が許されないものになるのさ、それわかって欲しいね。
凄いか凄くないか、その決定権も本人のみにあるのであって、他人にあるのではないよね。
貴方だって、それを他の人に決めてもらいたくないし、そうではないでしょ?
子供への躾けがある程度親に許されるというのは判断能力、責任能力がつくまで、それが監督者に
限定的にゆるされるという話であってね。
大の大人に親心て、「偉大なる将軍の指導」つーのと何が違うのか。
大人を大人と扱わないのは、その人を見下してる(=子ども扱い)ということだよ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 01:55 ID:???

>>164 トリップさんヘ

その問題が何か解らないのです。
免罪符になるかならないかの話ではありません(私の方は)


167 ::04/06/05 01:58 ID:???
>>158 創価の人に限らず、大勢いますよね。

だから結局何も変わらないんだよ。信心しようがしていまいが。
故に信心意味なし。


168 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/05 01:59 ID:JOH4LLMu
宗教に世襲制があること事態には、声荒げて文句いう気は無いが、
そこに付随して「脱退を許さない」というのが、家庭の中の問題ではなく、宗教、組織の中に現状としてあるって言うこと。

そこに対して問題があるかどうかわからんといわれたらお手上げ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 02:03 ID:???
>>165

>その人を見下してる(=子ども扱い)

絶対そう言われると思いました・・・そう言われても仕方ないですけど・・・。

>「偉大なる将軍の指導」つーのと何が違うのか。

え?違うのですか。同じでしょ・・・。

170 :ツァラツストラの猫:04/06/05 04:13 ID:vbEQX6kk
>154
親が「この子は足が長すぎる」といって足を切り、
「この子は手が長すぎる」といって手を切る、
という残酷な親心もあるニャン。
でも親=創価学会は残酷とは思わないかもしれないがニャン。

社会は交通空間だニャン。
でも交通事故にあうかも知れないとかいって、
親が交通空間に出てゆく子供を止めることはできないニャン。
脱会の自由を認めない親はできの悪い親というしかないニャン。


171 :世界人口を100%とすると、学会員は0%です。:04/06/05 08:43 ID:???
池田氏の「対話」ですが、「対話」して、いったい何になるのか疑問です。

 対立する相手や、戦争主義者(そんな人がいれば、ですが)と対話して平和の道筋を作るなら素晴らしいが、
  もともと「平和主義者」のところへ出かけていって、
   A「平和は大事ですよね?」
   B「平和は大事です。」
   A「あなたは素晴らしい」
   B「あなたも素晴らしい」
  こんな、馴れ合いの、「誉めあいっこ・たたえあいっこ」のおしゃべりをしたところで、世界は何も変わらない。

   池田氏の「対話」と言う名のおしゃべりが効果を持つのは、
    「やっぱり池田先生はすごい」と内部の人間に思わせろこと、以外に思いつきません。


172 :世界人口を100%とすると、学会員は0%です。:04/06/05 08:48 ID:???
たとえば、池田先生個人が、イラク戦争問題で、いったい何を出来たのかを、
 5W1Hで考えれば、「池田先生はすごい」という話が、いかに虚しいものであるかは容易にわかります。

  学会員に「対話の場」をセッティングしてもらって、
   有名人との「対話という名のおしゃべり」をしていただけではないでしょうか?

    いかがです?誰か5W1Hで、池田先生のイラク問題に果たした役割を説明できますか?
     「世界のリーダー」「世界の指導者」として、いったい何をしたのでしょうか?


173 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/05 09:04 ID:???

今、ほしいものは、暖かい家庭 平凡な幸せ かなぁ
(おいおい・・マジかいな。。^−^;)


>>145
あらしはやめようね。 次は放置します。

>>146 ピカみさん
希水(のぞみ)でーす。ずっと見てくれてありがとぉ。
守る会毎月参加なんて、バリバリ活動家ですよ・・・(^-^;

>>147 エイジ35さん
知恵を磨く唱題で、わたしはわたしのままがんばります!


174 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/05 09:05 ID:???

>>151 トリップさん
ここは主に、わたしが学んだ「法華経の智慧勉強会」でのまとめを掲載させていただいてますので
それに対するご意見・ご感想などをいただければうれしいです^-^
>>153
良い行いは、つらいものですね。自らの壁を破れるよう、みんなで楽しく進みましょう!

>>165
国会とか見てる分には、いい大人でもまだまだ未熟って感じ・・・

>>168
逃げ出すのは、世間的にも褒められた行為ではありません。
退会は自由ですが、本人の良心がそれを許さないからなんでしょうね。

>>171
創価学会なる一大平和勢力は、その尊い対話行動に牽引されています。
宗教に根ざした活動では、世界でも最後の希望です。
それでも、その規模は未だ小さく、暗闇に輝く一縷の光でしょうか。
世界の夜明けを、祈りましょう。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 09:14 ID:0HEmcPLU
>>174
ふ〜ん。人の痛みもわからずに
相手に不幸になったのは信仰のせいとか
入信しないと不幸になるとかって脅迫するのはいいことなんだ
所詮カルト洗脳信者だな
>>168
>逃げ出すのは、世間的にも褒められた行為ではありません。
>退会は自由ですが、本人の良心がそれを許さないからなんでしょうね。
ばか。の一言につきますな
宗教団体を変わると言うことはその人の思想の転換です。成長のひとつです
それを否定して逃げ出したというのは、相手の人格の全否定ですね
人の心の痛みがわからない層化らしい発言
また、信教の自由は憲法の定める権利のひとつ
法律に守られた宗教法人で信教の自由を認めない発言はどうかと思いますがね?
また退会の際にありもしない仏罰で脅迫する創価は良心が麻痺してるんでしょう
>創価学会なる一大平和勢力は、その尊い対話行動に牽引されています。
>宗教に根ざした活動では、世界でも最後の希望です。
>それでも、その規模は未だ小さく、暗闇に輝く一縷の光でしょうか。
>世界の夜明けを、祈りましょう
カルトでは皆同じ事言います
言ってる内容はオウムと一緒。こうやって自分たちのことを特別に考えるようにしむける
やはり創価はオウムとかわらんな
なぁ、イラク戦争大賛成の層化さんたちよ





176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 09:20 ID:0HEmcPLU
創価って自分たちの行動の非常識さ非人間性を棚上げして
アンチを下に見て、蔑んでる
ストーカー並の自己中心的思考ですな
人を蔑むような人間性を持たせる創価学会が
仏の道ではないと
層化の信者たちのカキコが証明して見せているんですが?



177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 09:21 ID:???
>創価学会なる一大平和勢力は、その尊い対話行動に牽引されています

残念ながら、創価の平和運動は世界平和には何の関係もない、というの
が常識人の考え方。
対話や善意で平和が来ないことに、国民がやっと気が付いたから右傾化
してきたんじゃないの。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 09:29 ID:???
>>177
>対話や善意で平和が来ないことに

喪家は対話なんてしてないじゃん(笑

>残念ながら、創価の平和運動は世界平和には何の関係もない

そもそも実体がないのだからモットモナお話しです。

179 :暗黒大元帥閣下 ◆6QYjEf3d0E :04/06/05 09:35 ID:???
クックック・・・

気持ちの良い朝である ヘタレ名無しアンチのこのような>>175-178他愛も無い囀りも 掻き消えてしまうわいw

>>125
無礼であろうが 手前の貧相な読解力を棚上げしおって

>>133
ステハンが責任を云々とは笑止 自らを晒し堂々と述べい このヘタレめが

>>141 希水嬢
お目が高い 余の赤いモノも通常の3倍の通信速度を持っておるぞw

>>146
うむ、大義である

>>147
余がついておる故 安心するがよい

>>171
なぁあんだぁ トリップも無いヘタレが性懲りも無く ちゃあんと質問に答えても,らおうか
「日顕宗信徒30万人余の者達は クソ溜めに放置」しろと言うのが貴様の言い分 との解釈でよいのだな? 答えよ


180 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :04/06/05 09:39 ID:???
また、オバカなカキコしかできないアホさんが出てきたのか。
ご苦労な事だ。(W

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 09:53 ID:???
あっ!ばっかっかおはよう。

182 :暗黒大元帥閣下 ◆6QYjEf3d0E :04/06/05 10:10 ID:???
クックック・・・

「また、オバカなカキコしかできないアホさんが出てきたのか。
ご苦労な事だ。(W」

法律を全く知らない法律ヲタ ◆8PR9uxYCzwの第一声がこの二行
「オバカ」「アホ」「(w」など ロクなものではない貧相な心象が如実に
余の「気持ちの良い朝である」と比較して 天 地 の 差 異
まあ 信心強盛にて唱題バリあがっておる余の感慨と
信心無きヲタなんぞの腐れ切った心根との比較 当然といえば当然 まったく非創価はロクでもないと思わせてしまうに充分な【裏切り行為】
信義を持ったアンチに訴えられても 余は知らぬぞw


183 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :04/06/05 10:25 ID:???
>>182 暗黒よ
いいからクダラナイ事をウダウダ言っていないで、お前が俺を訴えてみろよ。(W

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 10:28 ID:???
>信心強盛にて唱題バリあがっておる

外から見たら、自分のチンコしゃぶっているようなもんだぞ。
早く気が付け、馬鹿が。

185 :暗黒大元帥閣下 ◆6QYjEf3d0E :04/06/05 10:37 ID:???
クックック・・・

>>183
つまり 法に触れる悪行に身に覚え有りと自白しとるのだな
裁判に貴様如きのために振り回される裁判官をはじめ多数の関係者何より余の手間を第一に考え
またその他重要な審議のジャマにならぬよう 人知れずヒッソリと自首せよ わかったね

>>184
変態なだけでなく超絶的な体術なくば実現できぬ妙技であるな
貴様は天晴れな変態であること認めよう だからもう来んでよいぞw


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 10:42 ID:???
>>179
自分は気持ちよくても、周りにとってはかなり気持ち悪いぞ。

オームと同じ目で見られているのは何故か、考えたことありますか。


187 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :04/06/05 10:44 ID:???
>>185 暗黒よ
オマエ、本当に日本語もまともに理解できないアホさんだね。
お前が勝訴できるつもりなら訴えてみろ、と言っているのだよ。
そんな事も分からんとは…。

それでは、待っているぞ。(W

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 10:51 ID:???
【法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw】それでは、待っているぞ。(W【遁走済】

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 10:58 ID:???
>>185

ストーカーとも言える、創価の変質者に何回か遭遇しています。
こんなとこでカキコするより、変な会員を何とかすること
考えたらどうでしょう。
よほど教団のためになりますよ。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 11:01 ID:0HEmcPLU
>>188
また、創価最上主義の誇大妄想ストーカー並自己中の
創価カルト洗脳信者が人をこき下ろしてますね?
まったくこいつらには恥って言葉がないらしい
あ、顔の皮が30CMくらいあるのかね?
そんな層化の人を人と思わないカキコを創価以外に見せると
総じて創価って人間性がないと納得してもらえるんだよね
がむばって人を蔑む差別経典マンセーぶりの人間性皆無カキコをしてくれたまえ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 11:17 ID:???
>>185
末端はともかく、大作に信心があると思えないんだがどうでしょう。

むしろ、金と権力しか信じない現実的な人物に見える。

192 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :04/06/05 14:29 ID:???
>>188
暗黒と同レベルの御仁の登場ですか。
笑ってお迎えしてあげますよ。

なんなら、あなたが訴えてきたって構わないのですよ。
暗黒のように遁走せずに、挑戦してみたらいかがですか。
結果が楽しみだ。(W

(俺も嫌味だなぁ。つい、このてのヤシを見ると…。)

193 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :04/06/05 14:33 ID:???
>>182 暗黒よ
オマエが俺に対して「法律を全く知らない法律ヲタ」などと言うのは、一万年ぐらい早い。
百回ほど生まれ変わりながら法律の勉強をして来い。
そうしたら、少しは俺の相手ができるかもしれないぞ。(W

>>183  つまり 法に触れる悪行に身に覚え有りと自白しとるのだな」などとタワケタ
事をぬかしているが、何も分かっとらんアホの言い草にすぎん。
誰も自白などしておらんぞ。

第一オマエは、憲法38条3項に「何人も、自己に不利益な唯一の証拠が本人の自白である
場合には、有罪とされ、又は刑罰を科せられない。」と規定されていることすら知らんから、
勝手な事を言っているわけだ。(俺が何かを自白したという事ではないぞ。たびたび
言わないと分からんアホのようだからな。もっとも、オマエのようなヤシは、何度
言っても分からないか。)

194 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/05 14:36 ID:97YqEpc+
>>174 希水氏
>ここは主に、わたしが学んだ「法華経の智慧勉強会」でのまとめを掲載させていただいてますので
>それに対するご意見・ご感想などをいただければうれしいです^-^

うぃ、わかった。

>逃げ出すのは、世間的にも褒められた行為ではありません。
>退会は自由ですが、本人の良心がそれを許さないからなんでしょうね。

ヤクザが堅気に戻ったり、暴走族を辞めることを決意するってのが逃げ出すことにはならんだろ。


195 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/05 14:44 ID:97YqEpc+
>>192

嫌味を吐く人間が、嫌味を言ってる事をアピールしちゃダメヨ。

本人がわからないレベルで周りには理解できる嫌味を、
出来る限り嫌味っぽくなくナチュラルに言って、自己満足に浸るのが吉。

196 :リアルな現実:04/06/05 15:33 ID:???
イラクへ、いちはやく出かけて、3時間滞在で安全宣言をした神崎氏を、けして忘れない。


197 :リアルな現実:04/06/05 15:36 ID:???
「法華経の知恵」と題した「私が勝手な考えた知恵らしきもの」が出回っている。
法華経をダシにして、人生を語り、そのくせ法華経全体を読まない人が、実に多い。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 15:51 ID:rE/FvMdj
>>193
ヲタン、荒しは相手しちゃだめだよ

199 :暗黒大元帥閣下 ◆6QYjEf3d0E :04/06/05 16:02 ID:???
クックック・・・

可愛そうに 名誉毀損雑誌によるMCが未だ解けぬ>>186はお気の毒であるなあ

戯けた物言いをする暇があるなら>>187駆け足で最寄の警察署へ出頭せよ

>>188
うむ その調子で今後も励めよw

>>189
ほお それほどに付きまとわれる理由は唯一つ 貴様がとんでもなくアブナい犯罪予備軍であるため
たまたま犯行に及ばんとする貴様を目撃してしまった創価班にて監視が行われておるに相違無い
組織に無駄な労力を使わせるな 駆け足でカウンセリングを受けに行き マトモになったなら入会を認めようではないか わかったね

>>193 ヲタ
余に対する攻撃の仕返しに訴えろと言っとるのであれば気遣い無用 第三者の助けなぞ借りぬとも うぬ如き余一人で充分
しかし そう何度も躍起となり 繰り返し繰り返し「オレは自白してねぇ」と うぬが念を押せば押すほど怪しさ爆裂
本当に潔白であれば なぁあにをそうムキになる必要がある?
さぁあ 答えよ そしてラクになれぃ 本当は 何をやらかしたね?

>>194 トリップ
貴様は余及び希水嬢が属する大創価学会を ヤクザ暴走族などと同列にしか見れん大うつけである
このスレを 前スレも含め10遍読み直し出直せい

>>198
だから来るなとハッキリ言ってやるとよい ついでに貴様もなあw


200 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/05 16:04 ID:wl0hcBJ+
>>197 リアルな現実さん

そうそう学会員は殆ど法華経を読まない、先生や教学部長が時々
引用するだけ(常不軽菩薩とかね)、でも法華経の行者ではあるらしい。

私自身も読まない、あの書き方は耐えられない。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 16:05 ID:???
男の嫉妬は見てて恥ずかしい。

202 : :04/06/05 17:19 ID:???
>>200
勤行している学会員だったら、毎朝毎夕法華経を読誦してるんじゃないの?
しかも、最も重要な方便品と如来寿量品。
法華経は28の品(「ほん」と読む。章のようなもの。)
に分かれていて、前半第一〜第十四が迹門、後半第十五〜第二十八が本門。
迹門の要が第二である方便品。諸法実相や十如是が説かれる。
本門の要が第十六である如来寿量品。久遠実成(くおんじつじょう)の
生命観と自我偈(じがげ。「偈」は「げ」と読む。もとは梵語で、
仏の功徳を伝えるための詩形式の文章。詩なので覚えやすい。
自我偈は「自我得佛來」という句から始まるので自我偈。
時代が変わって開教以来原初の白法(びゃくほう。仏教のこと。)が
通用しなくなった時いかにしてブッダとしての自覚を体得するか、
その心構えが説かれている。)
がある。即身成仏の秘法とは、簡単に言えばこのこと。
実物の法華経にはさらに様々な場面がある。
縁起(縁によって現象が起こる)という事を考えれば、
法華経を信じる心は深い悟りのきっかけ、衆生所遊楽の契機となる。

203 :ツァラツストラの猫:04/06/05 17:24 ID:vbEQX6kk
>174
チミは本気でこんなふうに思ってるのかニャン。

>創価学会なる一大平和勢力は、その尊い対話行動に牽引されています。
>宗教に根ざした活動では、世界でも最後の希望です。

創価学会なるエセ平和勢力のつまらん対話行動が多くの人を不幸にしてるニャン。
宗教に根ざした活動では世界でも最悪の不幸だニャン。

>それでも、その規模は未だ小さく、暗闇に輝く一縷の光でしょうか。
>世界の夜明けを、祈りましょう。

地球は暗闇のときに余分なエネルギーを空間に放出して熱地獄化を回避しているのだニャン。
夜明けなど祈らなくても毎日くるニャン。

僕はチミのような姑息で陰惨な人物に放置されてもかまわないニャン。
でもこっちのスレが荒らされたらお返しはするニャン。
正当防衛だニャン。


204 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/05 17:31 ID:yrMfm759
>>200「母が熱心で困ってます」さん
学会員の多くは法華経はおろか、日蓮大聖人の御書さえ録に読んではいませんよ。
そんな暇が無いのですよ。仕事や外の勉強で精一杯なのですよ。今夜は6月度の座
談会の日のところが多いんじゃないですかね。今日は座談会で私の3月からの2ち
ゃんねるでの体験を発表しましょうかね。

205 :未活末端会員:04/06/05 17:36 ID:Y6s6nFSI
>>204
座談会・・・。しばらく出ていません。できれば、今日の座談会の感想など
報告おねがいします(^^♪

206 :ツァラツストラの猫:04/06/05 17:44 ID:vbEQX6kk
>157
つらい思いをしてるみたいだニャン。
僕は信仰の自由には信仰を捨てる自由も含まれていると思うニャン。
ところが、たいがいの人が、ちがう信仰を持たなければ今の信仰を捨てれないというパターンに陥ってしまうようだニャン。
たんに信仰を捨てるという、単純なパターンが無視されるニャン。

僕は、たんに信仰を捨てるだけ、という脱会こそが重要と思うニャン。
少なくとも自分にとって信仰が本当に必要なものかどうかを考える期間があっていいはずだニャン。


207 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/05 17:49 ID:yrMfm759
>>199 暗黒大元帥閣下 174「暁 希水 」女史
今夜は座談会に出られますか?闇黒さんのことも暁さんのことも今夜の座談会で
言ってあげますよ。人は苦痛が無いことが幸福なのですよ。人を苦痛から解放す
るのが宗教なのですよ。精神的津通、肉体的苦痛からの人間の解放には医療も必
要ですが、最も根本に宗教の支えがあって人は苦痛から解放されるのですよ。
さて座談会は午後7時から。闇黒さんや希水さん、陽子さんのカキコを地元の創
価の人達に読んで貰いましょう。サイト名は2ちゃねる。その創価・公明の板。
スレは「大切な想いをあなたに伝えたい −第2章− 」ADSLに繋いでいる人達に
言えばもう一発ですよ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 17:49 ID:???
>>206
>少なくとも自分にとって信仰が本当に必要なものかどうかを考える期間があっていいはずだニャン。
禿同。
自分のことなのだから、人間関係などで惑わされることなく自分でじっくりと考えることが不可欠だと思う。
最近の猫タンのレスはストレートでに伝わってきて良いね。

209 :ツァラツストラの猫:04/06/05 18:00 ID:vbEQX6kk
>208
ありがとさんニャン。
ただ脱会しないで必要なものかどうかを考えるというパターンの人もいるニャン。
でも僕には人間はそんなに器用な生き物とは思えないニャン。
本当に捨ててみなければ本当に必要なものかどうかもわからないと思うのだニャン。
自由になるということはそういうことだと思うニャン。
創価学会の信者は自由になるのを恐れているようだニャン。
自由になるよりも池田大作の奴隷でいるほうが幸せだと思っている人もいるとは思うがニャン。



210 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/05 18:10 ID:wl0hcBJ+
>>202
ああ申し訳けない、読経という意味ではありません、
意味を理解しながら読むことをしないと言いたかったのです。

211 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/05 18:14 ID:yrMfm759
闇黒大元帥閣下、暁希水さん、母が熱心で困ってますさん、鬼子母神陽子さん、
華元さん、蓮華さん、今夜の座談会の結果をお教え下さい!特に2ちゃんねるの
ことの報告を待ってます!私は今夜の座談会で2ちゃんねるのことを言います。
皆さんが過去に言ったことをもね。そのことによって創価が少しでも良く変われ
ばですけれどもね。
>>209 チッ!猫!またこんな所で嫌がらせをしているのか!

212 :未活末端会員:04/06/05 18:18 ID:Y6s6nFSI
>>211
でも、「平和創価」は俺だ!って、ばれるかもよ。それによって活動しにくく
なんないか?
匿名だからこそ言ってる事、リアルでしられてもだいじょぶか?
だいじょぶならいいけど、きをつけてね♪

213 : :04/06/05 18:21 ID:???
>>210
こう言っては誤解があるかも知れませんが、
理論上は、法華経というお経を完全に理解していなくても、
マンダラとは何かを完全に理解していなくても、
信じる心があれば別に構わないんじゃないかと思います。
もともと仏の悟りとは一人の人間が思惟しても
無量無辺すぎて絶対に理解できないものですよ。
信じる力こそが無知という断絶を克服できるんです。
釈迦牟尼世尊も日蓮大聖人も、末法に生きる我々凡夫を
心の底から信頼してくださっているから、
妙法法華経という教えを説いているのです。
南無妙法蓮華経と唱えれば、実はそれだけで功徳があるのです。

214 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/05 18:23 ID:wl0hcBJ+
>>211 平和創価さん

座談会には出席していないのです、もう学会歌を聞くのは
うんざりだし・・・・・


215 :未活末端会員:04/06/05 18:26 ID:Y6s6nFSI
>>213
そのとーり!!体験に勝るものなし!

216 :MCカルトガカーイワナー:04/06/05 18:28 ID:???
>>207
>人は苦痛が無いことが幸福なのですよ。人を苦痛から解放す
>るのが宗教なのですよ。精神的津通、肉体的苦痛からの人間の解放には医療も必
>要ですが、最も根本に宗教の支えがあって人は苦痛から解放されるのですよ。

あのなー60年前には面白いことが起きたんだがおめーはシトールかや(ほやほや?

それはなー、ー、ー、

あのヒトラーがドイツ国民を惑わして幻想のドイツ国家教に従わせて興奮させて
大ドイツ第三帝国を夢見させてあの侵略戦争に酔わせて世界を乗っ取る大計画に
参加させていたことであり、かつそしてその張本人が民主主義を標榜する連合軍に
最後は木っ端微塵に砕かれてしまい、最終的には幻想に酔ったままでヒトラーは
自分の抱いた妄想の中で死んでったってことだぞ。

そして親玉ヒトラーにMC掛けられて催眠に掛けられていたカルト国家が、その
「催眠術者のシと同時」にその催眠から目覚め、あっさり自滅しちまったってこと
だなんだぞ、おまいわかるかな。

これが起こるんだぜ。おまいらバカダヒケサコのシと同時にださ。はははは、
ソーカガカーイのガカイの日は間近さ。あははははーーざまーみそへってんさ

シメMCカルトーガカーイワナーてんか???ハハハハハーー

217 :未活末端会員:04/06/05 18:30 ID:Y6s6nFSI
>>215
あ、まちがえた。自分は学会の信仰の体験しかないので・・・。^^;

218 :ツァラツストラの猫:04/06/05 18:31 ID:vbEQX6kk
>213
「理論上」とはなんだニャン。
理論上は、仏の悟りなどないのだニャン。
「信じる力」とはなんだニャン。
信心は力などではないと思うがニャン。
南無妙法蓮華経はマントラなのかニャン。
マントラを唱えろといって、
人間を思考停止状態に陥れるのが創価学会というところだニャン。
思考停止状態に陥った人間は、簡単に洗脳されてしまうからニャン。


219 :ツァラツストラの猫:04/06/05 18:35 ID:vbEQX6kk
>211
嫌がらせなどしていないニャン。
ゾロアスター教の布教をしているのだニャン。
経典はアベスタだニャン。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 18:38 ID:???
>213
ねこちゃんの言うとおりだー。

「信じる力」→科学の限界を指摘したがるくせに科学モデルを盗用して物理的な
        イメージを作りたがる。カルト教団のお得意の手だな。

「もともと仏の悟りとは一人の人間が思惟しても」
       →だからお坊さんに「破門」されちゃったんですか?
        仏法はたとえ拙い檀家の信仰であっても「悟り」が目標ですよ。
        「仏界の涌現」なんて、SFじみたインチキばなしは可笑しいよ。

221 :MCカルトガカーイワナー:04/06/05 18:39 ID:???
>>213
>妙法法華経という教えを説いているのです。
>南無妙法蓮華経と唱えれば、実はそれだけで功徳があるのです。

ヒワシんマタマは

 あひがたや

  あひがたや

   あはははー


はははなーんだそりゃ
酔うは意味はなーーんもありまへんのマントラ経、意味はないなら経もナにもない
はよ体操やさんになりなはれゆうてんねんで はっよなりーーや はあどうや??

222 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/05 18:42 ID:wl0hcBJ+
>>213
意味が分からなくても・・・・という姿勢は、自分のみ試す場合には
特に問題はないと思います、しかし法華経の行者だの地湧の菩薩だのと
自称して、その教えを他人にも押し付けるならば、せめて法華経の
内容くらいは理解して臨むのが誠実な姿勢だと思いますよ、
「意味なんか分からなくてOK、幸せになります、やってみれば
分かります」じゃ乱暴過ぎですよ。

223 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/05 18:50 ID:74zkd65f
>>211

>>209 チッ!猫!またこんな所で嫌がらせをしているのか!

いや、んなこといったら君のいままでの発言なんぞどうなるっつーねん。
天然とキャラ作りの差はあるかもしれんが。

というか、どの部分が嫌がらせなのか教えてくれ。

224 :ツァラツストラの猫:04/06/05 19:04 ID:vbEQX6kk
>223
そうなんだニャン。
僕は嫌がらせなどしていないニャン。
闘っているつもりではいるがニャン。
僕は今まで「ちがう信仰を持ちなさい」という脱会支援はあっても、
たんに「信仰を捨てなさい」という脱会支援がなかったということに気づいたニャン。
これこそが創価学会をやめたいと思っている人にとっての最大の不幸だニャン。
だからたんに「信仰を捨てなさい」ということにしたニャン。
僕はちがう信仰を持つよりもたんに信仰を捨てることのほうが安全印付きの脱会と思うニャン。


225 : :04/06/05 19:10 ID:???
>>220
妙法蓮華経は難解難入の教えです。
これだけは確実に断言できます。
実際に信じる力や行う力が本人に備わっていなければ、
妙法蓮華経を知ることはできません。
どんなにたくさんの優秀な頭脳の持ち主が地上にあふれていたとしても、
考えているだけでは法華経の教えをほんの少しも知ることができない。
逆に、信じる心さえあればたとえ幼い子供でも
法華経の真意を完全に体得することができます。
法華経とはそういう教えなのです。
たった一人で「わかった!悟った!」と言える教えではないのです。
人と人の信頼関係に妙法蓮華経の極意があります。

226 ::04/06/05 19:17 ID:???
と、言う風に仏教のバーゲンセールをしたのが日蓮で、
イケダはその末裔。

商魂たくましいよ、まったく。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 19:17 ID:???
平和創価=華元は焼きスレの荒らしに必死です

平和創価=華元は名無しで焼きスレに卑猥な発言を書き込んでスレを荒らそうとした
[http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1082819001/579-583]

しかしスレを間違って平和創価の名前を出したまま発言してしまった
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1084377293/138

卑猥な発言だけでなく人間性も最低
[http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1033080934/938-946]

228 :ツァラツストラの猫:04/06/05 19:40 ID:vbEQX6kk
>225
チミは間違ってるニャン。
妙法蓮華経はどうなふうにでも解釈できるのだニャン。
だから難解に見えるだけだニャン。
その証拠に日蓮宗にはいろんな宗派があるではないかニャン。

チミは最悪最低の人物だニャン。
信心しろといって人間を思考停止状態に陥れようとしているニャン。
チミたち創価学会は人間を洗脳しようとするからニャン。


229 :山本伸一:04/06/05 19:46 ID:xOaGR+qo
市川雄一は『謗法の徒』の筆頭格でござる。

230 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/05 20:00 ID:AmdMeyZk
>>224 >>227
くだらない創価非難をするよりも、自分の生活を優先せよ。創価は人間性格形成の
最有効なる所なるぞ。若人は創価に来たれ!なんだ227は見てみな!


231 :名無しさん@お腹いっぱい:04/06/05 20:07 ID:sUBdqETJ
>>230
もう座談会終わったの?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 20:25 ID:???
>>230
何を言ってもこの変態発言の事実の前には無駄無駄
変態ロリコン親父平和創価=華元は焼きスレの荒らしに必死です

平和創価=華元は名無しで焼きスレに卑猥な発言を書き込んでスレを荒らそうとした
[http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1082819001/579-583]

しかしスレを間違って平和創価の名前を出したまま発言してしまった
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1084377293/138

卑猥な発言だけでなく人間性も最低
[http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1033080934/938-946]

233 :MCカルトガカーイワナー:04/06/05 20:31 ID:???
あのなー60年前には面白いことが起きたんだがおめーはシトールかや(ほやほや?

それはなー、ー、ー、

あのヒトラーがドイツ国民を惑わして幻想のドイツ国家教に従わせて興奮させて
大ドイツ第三帝国を夢見させてあの侵略戦争に酔わせて世界を乗っ取る大計画に
参加させていたことであり、かつそしてその張本人が民主主義を標榜する連合軍に
最後は木っ端微塵に砕かれてしまい、最終的には幻想に酔ったままでヒトラーは
自分の抱いた妄想の中で死んでったってこと。

そして親玉ヒトラーにMC掛けられて催眠に掛けられていたカルト国家が、その
「催眠術者のシと同時」にその催眠から目覚め、あっさり自滅しちまったってこと。

これが起こるんさ、おまいらに、バカダヒケサコのシと同時になー




234 :ユダ:04/06/05 20:53 ID:LoBWzx8p
創価学会の馬鹿者どもよ!!お前たちは学会の教え以外に何を知っている?
他の宗派のことをろくに知りもせずに邪教と罵ることは何故だ?
他の宗派を勉強し間違っているとろこをみつけて罵るなら理屈も通るけど・・・。
お前たちのやり方は洗脳された愚か者の行動だ!!
池田が仏の生まれ変わり?てめぇらほざいてんじゃよ!!
この世が学会に支配された時は世界が滅亡する時なんじゃねーのかよ!!
くたばれ!!くそ創価学会野郎ども!!

235 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/06 01:17 ID:???

今夜はいきなり入りましょうo(^-^)o

マスプロ教育の弊害が措摘されて久しいですけれど
その最大の欠陥は、体温のないことでありましょう。
昔の寺子屋教育などによく見られた、教師の経験と人格を通して伝わってくる、あの体温
"手作り"の感触です。知識といっても、その温かさにのみ肉化され
生きる上での知恵となって昇華されてくるにちがいありません。


>>203 猫さん
わたしが想う不幸は、人と人とのつながりの無いことです。
あなたにとっても、同じなんじゃないですか?
池田先生をはじめ、わたしたちの多くは、真心からすすんで話しをします。
組織がどうではないです。そんなんじゃ、お互い辛いだけで、こんなにも続けられないですよ。
それから、あなたの荒らしについての言い分は、理由はどうあれ、2chでのルール違反ですし
他の人の迷惑ですよ。いけないことは、いけないと言わせていただきます、あなたのためにも。

>>204 平和さん
毎日の勤行と、隔月の御書学習会、座談会でも必ず御書は学びますね・・・
今夜は応援した議員さんの市政報告会へ行ってきましたよ。

>>205
ここに書き込んでるし、「未活」は外そうよ^-^



236 :ツァラツストラの猫:04/06/06 01:53 ID:pl3M8j54
>235
僕が考える人と人のつながりは、
チミたち創価学会員が考える人と人のつながりとはちがうニャン。
僕が考える人と人のつながりは、互いに自由な人間同士のつながりだニャン。
チミたち創価学会員は自由とは思えないニャン。
まず自由になってから偉そうなことを言ったらどうだニャン。
それから正当防衛のスレ荒らしは容認してもらいたいニャン。
創価学会工作員がこっちのスレを荒らさなければ、このスレを荒らすこともしないニャン。


237 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/06 02:06 ID:???

ドイツの詩人で文豪のヘルマン・ヘッセに、「書物」と題する詩(『夜の慰め』高検健二訳<人文書院>所収)があります。
その趣旨は、こうです。

−書物そのものは、君に幸福をもたらすわけではない。ただ書物は、君が君自身の中へ帰るのを助けてくれる。

−君の中には、君に必要なすべてがある。

「太陽」もある。「星」もある。「月」もある。君の求める光は、君自身の内にあるのだ。

−そして、その内なる光をつかんだとき、今度は、その英知の眼で書物を読むと、あらゆるページから、智慧が輝きでてくるのが見える。

こういう詩です。


>>236 猫さん
お互いに自由な人間同士のつながりは、幸福をもたらしますよね。
この幸福の輪を、世界中に広げて行くのが、わたしたちの言う広宣流布です。
お互いが自由であるために必要なこと、忘れていませんか。
法を破り、人に迷惑をかける行為を容認することはできません。
人がどうではなく、あなた自身が、幸福の輪を犯すことの無いように、お願いしますね。


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 02:10 ID:???
広宣流布=勧誘
ねずみ講=勧誘
宗教詐欺=勧誘


239 :ツァラツストラの猫:04/06/06 02:36 ID:pl3M8j54
>237
チミは個人の自由意志で脱会できない創価学会員だニャン。
そんなチミは自由といえるかニャン。
ついで言っておくが、日絵は浪漫派を毛嫌いしてたニャン。
そして僕は、「ツァラツストラの猫」だニャン。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 08:35 ID:???
あのさ、希水君♪30人学級とか最初にいったの共産で、そのかなりあとに公明がぱくったよね♪
それとは別に、ほんとに把握するには5人くらいだってね♪

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 08:50 ID:IAoYedZK
「ぶんなぐって、ニチレンなんてその代表だつーんだ、そんな、針金でゆわいて、頭トンカチでぶったたいてねー」 (全国青年部幹部会=平成4年12月13日)


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 09:31 ID:???
>>希水

ガンジー、キング、イケダとか偉そうに言ってるけど

ガンジーもキングもどんな仕打ちを受けても他宗を

「生臭坊主」とか「色魔坊主」とか汚い言葉で罵ったりしないよ。

もちろん 釈尊もそうだよ。

凄いよね毎回、毎回「中継」とやらで、正宗に対する罵り・・・

はっきり言って、レベルが低いです。低俗です。 一般人が見たら確実にひきますよ・・

これが、世界を救う宗教だとは死んでも思えないのですが・・・?

いかがですか?


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 11:09 ID:???
ガンジー 私は、敵を赦すことは敵を罰するより雄々しいことを信じている。

キング  私には夢がある。いつの日か、ジョージアの赤い丘の上で、かつて奴隷だった者の子孫たちとry

池田   糸満なんてウーマンぽい。キンマンコだよ、グフフ。

244 :MCカルトガカーイワナー:04/06/06 12:47 ID:???
あのなー60年前には面白いことが起きたんだがおめーはシトールかや(ほやほや?

それはなー、

あのヒトラーがドイツ国民を惑わして幻想のドイツ国家教に従わせて興奮させて
大ドイツ第三帝国を夢見させてあの侵略戦争に酔わせて世界を乗っ取る大計画に
参加させていたことであり、かつそしてその張本人が民主主義を標榜する連合軍に
最後は木っ端微塵に砕かれてしまい、最終的には幻想に酔ったままでヒトラーは
自分の抱いた妄想の中で死んでったってこと。

そして親玉ヒトラーにMC掛けられて催眠に掛けられていたカルト国家が、その
「催眠術者のシと同時」にその催眠から目覚め、あっさり自滅しちまったってこと。

これが起こるんさ、おまいらに、バカダヒケサコのシと同時にな



245 :MCカルトガカーイワナー:04/06/06 12:58 ID:???
ノルマンディー上陸作戦成功の日

つまりこれは創価ガカーイ・カルトがつぶれるための記念日にも比せられる
べき尊い記念日となる。

創価カルト帝国が世界を席巻すると勝手に妄想して日本人を騙して1000万人
も騙してきた奴=ドイツ第三帝国の夢と同様のものであるが、これがこの
1000万人の人間を躍らせてきた根源だ。

この催眠からおまいらが目覚める日は近いのは確実ー。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 12:59 ID:???
おい層化の侵邪さんよ お前たちが何を信奉しようと何を支持しようと
構わないし、しったこっちゃないが 漏れらのスレ来て荒らすのだけは
やめろやボケ!女々しいことすんなや!だから嫌われるんだろうが。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 13:01 ID:???
そのときには既に、莫大な資産が海外に逃亡しているだろうな。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 17:00 ID:???
誰かが言っていたことだが、たとえば、
「他人に口で何かを言うのはいいが、手は出すな」とか
「チョットぐらい手を出してもいいが、傷つけるな」とか
「傷をつけるぐらいならいいが、殺すな」とか、、、

このように限界線をどんどん後退させていくやり方はだめなんだと思う。
限界線の引きなおしをやっているかぎり、子供は自己受けとめの契機を
つかむことができない。
つまり、表出主体に悪の自覚は訪れず、責任の観念は永遠にやってこない。

創価の指導とはまさに、この自己責任の観念を人から奪い去るものなのである。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 17:25 ID:???
うんうん、選挙の時に顕著に現れますね。
「池田氏自ら警察に捕まらないように、口を旨くね」なんて指導?してましたね。

勧誘方法も、ビデオ観ないかなんて”創価”の名前を隠蔽して、
行くと多数で取り囲むなんてざらみたいだし。

250 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/06 21:10 ID:???

読書は自分自身の中にある英知を磨くものです。
充実した、また晴れ晴れとした心の世界を開くものです。

ゆえに、いくら、たくさんの知識をもっていても
謙虚に自分の"内なる世界"を見つめない人は、真の読書の人とはいえない。
わが"内なる光"を発見するための精神の航海。わが"内なる宇宙"への旅−それが読書なのです。


>>239 猫さんは
自分の価値観を押し付けてはいませんか?
無理強いは、良くないと思います。

>>240
本当に良いことなら、協力してやればいいのにね。

>>242
ガンジーの「非暴力の抵抗」は有名ですし
キング牧師も白人の迫害に決して屈しませんでしたね。



251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 21:14 ID:???
希水さん平和創価は女性の敵です相手にしてはいけません
平和創価=華元は焼きスレの荒らしに必死です

平和創価=華元は名無しで焼きスレに卑猥な発言を書き込んでスレを荒らそうとした
[http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1082819001/579-583]

しかしスレを間違って平和創価の名前を出したまま発言してしまった
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1084377293/138

卑猥な発言だけでなく人間性も最低
[http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1033080934/938-946]

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 21:15 ID:???
大作先生は読書でエッチを磨いたようですね。

253 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/06 22:11 ID:???

ひとつ、良い昔話をご紹介します。
─父の遺言で「あの荒地の中に宝がある」と、息子たちが聞いた。
怠け者の息子たちだったが、"宝"がほしいばかりに、毎日、一生懸命、荒れ地を掘った。
人間は"宝物"に弱いらしい。なかなか宝は出ない。しかし、まじめな父の言うことである。どこかにあるはずだ。

こうして、一年たった。いつのまにか荒れ地は立派に耕されていた。
ある人が、それを見て、「こんなに見事に耕された土地なんて、ほかにない。どんな作物でもできるだろう。すごい財産だ」とほめた。

息子たちは、はじめて悟った。父親は、自分たちに「労働」という"宝"を教え、土地を耕させるために、財宝の話をしたのだ、と。
父の話はうそではなかった。探していた宝はまさに"土の中"にあったのだ。
父の心がわかった息子たちは、感謝しつつ、以来、いつまでも仲良く、栄えた−という物語です。

この話からは、さまざまな教訓が引き出せると思う。
読書について言えば、"読む"ことも「心を耕すクワ」と言えます。
じつは、本そのもの中に、知恵や幸福があるわけではなく
本来、それらは全部、自分の中にあるのです。

しかし、読書というクワで、自分の心、頭脳、生命を耕してこそ、それらは芽を出しはじめる。
「文化」すなわち「カルチャー(culture)」の語は、「耕す」すなわち「カルチベイト(cultivate)」からきています。
自分を耕し、自分を豊かに変えていく。そこに「文化」の基本があるのです。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 22:20 ID:jEq5dda6
とてもよい話ですね。
よければその昔話の出典を教えてください。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 22:24 ID:???
「ここ掘れ、ワンワン」

ん?違うか。

256 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/06 22:25 ID:???

これからは知識の大衆化の時代です。
それだけに多量な情報の流れのなかで、いかに主体的な人間形成を行っていくかが、大事になります。
現代では、ともすれば思考さえも、他人の頭脳を借用して、みずからの思考を停止してしまう人すらあるのです。

だからこそ、読書の効用を強調したいのです。それは、単なる知識の充足ばかりではなく
書物をとおして、著者と読者の対話が生命の波動を生み、人生の彫を深めていくからなのです。


>>254
ごめんなさい、わたしからは「法華経の智慧勉強会」からとしか(^-^;;


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 22:35 ID:???
sage

258 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/06 22:35 ID:???

何事も、「知恵」が勝利のカギとなります。
知恵ある人は一切を使いこなせます。先手を打て、臨機応変で、マイナスをもプラスに転じることができます。
「力」は有限ですが、「知恵」は無限なのです。

広宣流布の展開も、一面は激烈な"知恵の戦い"です。
そして強感なる「無二の伝心」に「偉大なる知恵」が備わってきます。
現実に局面を開き、価値を創造する知恵こそ、信心の重要な証明なのです。


>>255
あ、それも良いお話ですよねo(^-^)o


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 22:38 ID:???
>何事も、「知恵」が勝利のカギとなります。

なら、なんで正宗に裁判で負け越してんねん?正本堂裁判、一つも勝たんかったで?




260 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/06 22:40 ID:???

おそらくは、何もしないよりは得るものがあったからだと思います。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 22:40 ID:???
>>256
>書物をとおして、著者と読者の対話が生命の波動を生み

ソウカの本以外を読みましょうネ!

262 :242:04/06/06 22:53 ID:???
>>希水

242ですが、答えになってませんが・・・
これは私に同意と考えてよいのですか・・?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 22:58 ID:???
創価信者が知恵遅れに見えるのは、読書が足りない性でしょうか?

264 :林檎:04/06/06 23:38 ID:???
希水さん 私も「すばらしいお話を」

>250
>ガンジーの「非暴力の抵抗」は有名ですし
ガンジーは絶えず、ヒンズー教徒とイスラム教徒との対立に心を砕いていました。
彼は宗教の対立の壁を乗り越えてインド人の心が一つになれるようにと、あるもの
を象徴として掲げました。

「糸車」です。

彼は忙しい公務や、外交のための渡航の途にあっても糸車を廻し綿花を紡ぎ続け
ました。ヒンズーの人もイスラムの人も同じインド人であることを忘れぬようにと…。
その後のパキスタン分離により、ガンジーの理想は実現しなかったものの、その
糸車は現在もインド国旗に描かれています。

同じ日蓮の教えを受け継ぎながら、学会と正宗はなぜ骨肉の争いを続けるのでしょう。
あなた方こそ、ガンジーの思想から「寛容」の精神を学ぶべきだと私は思うのです。

265 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/06 23:49 ID:5S8QMbES
知恵と一緒に知識と知性もいれとけな。

しかしそうなると…ますます聖教新聞はダメな読み物ってことですな。

266 :ツァラツストラの猫:04/06/06 23:55 ID:pl3M8j54
>250
自分の価値を押し付けてるのはチミのほうだニャン。
チミは自由な脱会を認めない層化は異常とは思わないのかニャン。
そのような層化のいう人と人のつながりとはなんだニャン。
層化の奴隷になれと言ってるのとかわらないのだがニャン。
チミのいう知恵とはふつうの人をだまして層化の奴隷にする知恵ではないのかニャン。

僕が層化に要求してるのはただひとつのことだけだニャン。
やめたいときはいつでもやめれる、という脱会の自由だニャン。
それがない層化は自由の敵ではないかニャン。
そのような層化とまともにつきあう人は運の悪い犠牲者としかいいようがないニャン。


267 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/06 23:55 ID:9NPQXQPs
このスレ展開は陽子さんのスレと同じですねw

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 23:59 ID:???
>>267
陽子さんのスレってどこですか?
#私はこのスレが気になるので
何度も読んでます。同じようなスレがあるならおしえてくださいm(><)m

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 00:19 ID:gMDzM2TX
法華経の安楽行品によると、人の過ちや経典にケチをつけてはならないはずですよね。
とすると創価学会は法華経を必ずしも受持してませんね。
もし本気で法華経を信ずるなら、忍辱や大悲の気持ちを持たない学会から抜けてください。


270 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/07 00:22 ID:z70FoNlw
>>268
すみません"陽子さんスレ"じゃなくて"かつての陽子さんのスレ"
でした、残念ながら今はスレ主が不在で雰囲気が変わってしまったのです。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 00:41 ID:???
>>270
あっ、そうですか残念。。
ありがとうございましたっm(><)m
#ちなみに私も幽霊会員ですっ(笑
って、笑っていられないけど。。

272 :林檎:04/06/07 00:55 ID:???
希水さん
>253「良い昔話」

たしかイソップだと思い検索してみたら、出てきました。
「葡萄畑の宝物」「葡萄畑の働き者」と呼ばれている物語です。

ttp://www7.plala.or.jp/ykchp/dasshutu/das_0151.htm

ちなみに上のサイトは「日蓮宗」の教化目的のサイトです。
どこでも同じような話をしているのですね(笑。

273 :MCカルトガカーイワナー:04/06/07 01:09 ID:???
ノルマンディー上陸作戦成功の日

つまりこれは創価ガカーイ・カルトがつぶれるための記念日にも比せられるべき尊い
記念日となる。創価カルト帝国が世界を席巻すると勝手に妄想して日本人を騙して1000万人
も騙してきた奴=ドイツ第三帝国の夢と同様のものであるが、これがこの1000万人の人間を
躍らせてきた根源だ。この催眠からおまいらが目覚める日は近いのは確実ー。

60年前には面白いことが起きたんだがおめーはシトールかや?それはなー、

あのヒトラーがドイツ国民を惑わして幻想のドイツ国家教に従わせて興奮させて
大ドイツ第三帝国を夢見させてあの侵略戦争に酔わせて世界を乗っ取る大計画に
参加させていたことであり、かつそしてその張本人が民主主義を標榜する連合軍に
最後は木っ端微塵に砕かれてしまい、最終的には幻想に酔ったままでヒトラーは
自分の抱いた妄想の中で死んでったってこと。

そして親玉ヒトラーにMC掛けられて催眠に掛けられていたカルト国家が、その
「催眠術者のシと同時」にその催眠から目覚め、あっさり自滅しちまったってこと。

これが起こるんださ、おまいらに、バカダヒケサコのシと同時にだ。


274 :MCカルトガカーイワナー:04/06/07 01:15 ID:???
つまり、搾取帝国主義の妄想教祖が学会員から吸い取る吸い取る。

ほらほら、
おまいもどんどんヅイ取られとるぜよー。
つまりは他人を不幸にしてその上前を撥ねては声肥るビケサコだぜ。
要は世界乗っ取り野望の塊でしかないってことだよ。
はっはっはっは、おまいらはその手ごまで使われておって
ヒトラー=ビケサコの奴隷になることに無上の喜びを見出すほどに

       ナサケナイ人間に成り下がる

ってことが、ソーカガッカイにやられるってことだぜ。な>ソッカーなー。


275 :MCカルトガカーイワナー:04/06/07 01:19 ID:???
それをなんだか

いいことでもやってるかに思わせておって

実は奴隷にさせていいように使うネタにして縛っとるだけなんだなーこれが。

気が付いた奴だけはさっさと抜ける頭の良さとくるわけだな。

さあさっさとやめれな、ソッカーガッカヒ、なー。


276 :       「侘」:04/06/07 01:36 ID:???
「良い話」

学会員は「良い話」がお好きなようです。
私事ですが、私の身近な学会員の方も、職場で「良い話」をしたがり、また、聞きたがります。
問題は職場で過ごす多くの時間をそれに費やしてしまい、実は周囲は迷惑していることです。
ご本人はそうした「良い話」を、好まない人、関心がない人には何かが欠けていると思っている
ようですが……。往々にして、「黙して語らぬ」人の方がこの学会員より、遥かに教養に優れて
いるようです。
学会員はどうしてそんなに、「感動」に飢えているのですか?
周囲は「良い話」に「感動」する暇があったら、もっと「行動」して仕事をこなして欲しいと思って
いるのですが……。
なるほど「対話」だけで一切「行動」しない人物を指導者に頂いている理由だけは、その学会員
を見ても、このスレの希水さんのカキコを見ても納得できるのですが……。

277 :ツァラツストラの猫:04/06/07 02:27 ID:FXta0Ri2
>276
本当に「感動」に飢えているのかニャン。
僕は、池田大作は、「まだまだ奴隷の数が足りない」と思ってるような気がするニャン。
希水という人がいう人と人のつながりというのは、ていのいい奴隷狩りではないのかニャン。
もしもそうでないのなら、創価学会は信仰を捨てる自由を認めると思うのだニャン。
でも僕の聞くところでは、とにかく脱会するのがたいへんなところみたいだニャン。


278 :       「侘」:04/06/07 19:18 ID:???
>277猫ちゃん

脱会すると、「仏罰落ちる」とか「地獄に落ちる」とか言うらしいよ。

>希水さん、それホント?

279 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/08 00:04 ID:ZBKTeeAt
270 「母が熱心で困ってます」さん
「鬼子母神陽子」さんと「暁希水」さんは別人のようですよ。まず文体が違い
ますよ。過去のデータと比較してみても文体が違います。一人物が不特定多数
の人物になるところを推定して書く小説でも足は見えます。ハンドル名を変え
、文体を変えて思しろがっていたネットでの書き込んだ少女は作家志望だとの
こと。自分自身に対する誘惑や制御が効かなくなった現れがあの去年の7月の
小学児童の殺人事件や今月の痛ましい事件の遠因は現代の宗教的モラルの退廃
故のテレビ、ドラマ、ビデオ、DVD、殺人映画にあると思います。

280 :       「侘」:04/06/08 00:10 ID:???
仏罰や地獄をイメージさせたり、身体の障害を差別的に表現するのは
学会員の「お勧め」なの?

281 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/08 00:22 ID:???

幸福になるための知恵は、すべて仏法に含まれています。
また"仏法即社会""信心即生活"であります。
信心に徹していくならば、現実の生活の中で
幸福生活の花を咲かせるための知恵が限りなく開かれていくのです。


>>264 林檎さん
すばらしいお話をありがと。それから、イソップだったんですね^^
マハトマの「寛容」の精神は、法華経に学んだ事実も有名ですね。
見て見ぬふりは、決して「寛容」の精神ではありませんよ。

>>266 猫さん
脱会は自由って
例えるなら「ビルの9階から飛び降りるのも自由よ」ってのと同意で
止めるでしょ普通。必死で、真剣にさ。

>>279
うん、別の人だよ。


282 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/08 00:27 ID:???

現実の多様性を楽しみながら、それぞれのいちばんの美点、価値を発見できる人が「人生の達人」です。
ここに、日蓮大聖人の仏法による「知恵の人生」もあるのです。
「知識」のみでは足りない。「知恵」と両方あって、初めて人生の勝利もあります。
知恵がなければ、善人か悪人かも見抜けない。

結局、自分がどう「知恵の眼」を開くかにつきるのです。
世界観、社会観、人生観を磨くことです。
現実世界の中で、"良き事業""良き仕事"を選びながら賢明に戦い勝ってゆくのです。


283 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/08 00:31 ID:NmB2R0qr
>>279 o(^-^)o平和創価さん
>>281 希水さん

いえ別に同じ人だと言いたかった訳ではありません、ただ女子部っぽい
雰囲気の方がスレを立てると、同じような展開になるもんだな、
また同じような議論が繰り返されるのかな・・・・と思っただけです。

希水さんはじめまして、自分も学会員です、よろしくお願いします。



284 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/08 00:32 ID:???

大聖人はこう仰せです。

「されば仏になるみちは善知識にはすぎず」−それゆえ、仏になるみちは善知識に勝るものはない−と。

「善知識」とは、本来"良き友人"のことです。
正直でウソ偽りがなく、人々を正しい方向へ、善の方向へと尊いていく存在です。
また、皆が安心して正法を実践していける力となっていく人です。

"あの人はいつも輝いている、はつらつとしている""あの人といると勇気が出る、安心する"
そういう人と近くなっていけば、自然に信心も深まり、知恵も豊かになっていく。
仏道修行において善知識に会うことこそ、成仏へのカギなのです。


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 00:32 ID:???
>>282
世間からみたら創価信者は知恵遅れなんだが、知恵があるかどうかの
客観的な指標はあるとお考えですか?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 00:38 ID:???
>>284
そこで創価の善知識は、あのレイプおやじということですか?

287 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/08 00:39 ID:???

大聖人は「わが智慧なににかせん、ただあつきつめたきばかりの智慧だにも侯ならば善知識たいせちなり
而るに善知識に値う事が第一のかたき事なり」−わが知恵は、なんの役に立つだろうか。
ただ、暑さと寒さを知るだけの知恵さえあるならば、善知識を求めることが大切である。
しかし、この善知識にめぐりあることが、いちばんむずかしいことなのである─と仰せになっています。


>>283
こちらこそ、よろしくです。
同じような展開に、乞うご期待!でしょうかo(^-^)o


288 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/08 00:50 ID:NmB2R0qr
>>287 希水さん

レスどうもです。
できれば違った展開を希望しています、自分は女子部や婦人部が
苦手なんです、リアルではたいてい平行線で対話が進まない、
だからネットで色んな学会員さんと対話して、少しでも話しが
かみ合うようになれたらいいなと考えています。
陽子さんとは信頼関係は築けた(多分w)のですが、組織に対する
気持ちを納得いくまで語りあう事はできませんでした、そこが
非常に心残りなのです。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 01:08 ID:???
綺麗な物を集め、綺麗な言葉を使い、自分を綺麗に。
聖人の偉洸を辿り、聖の由来を尋ね、聖徒とし勤めを果たす。
偲び、控え、屈し、問い、乞う事を美徳に由と定む。

上っ面だよね。 脳内活性ってやつだよね。
「発現」の道程、遠そうだね。
人一人の力ってそんなもんだよね。
ブランドに身を包んだつもりってやつだね。
美しいアタシ、見られてるアタシ。
みんなのファッションリーダ、アタシ。
全部上っ面なんだよ。

同意者反対者みんなが愛しくて、殴りかかる貴方も愛しい。
自分に振り下ろされる斧も、槌も、槍も、剣も、
身に這う蛇も、百足も、毒虫も、蛆虫も、 懸かる火の粉も、炎も、煉獄でさえも、
不幸な未来も、爆炎と背徳の過去も、愛しい。

本気か? 愛で理想を実現する? みんなで理想を現実にする?
みんなで? みんなでか?
誰の理想だ? 自分か ?昔の偉人か? ただのバカのか?
願いは何だ? 望みは何だ?
永劫か? それとも永劫回帰か?

問い、求め、尋ね、是が非でも我が手に。
即物なあんたらの正体じゃねーのか?
「世の中全部手に入れるに至るプログレス」の一環だろ?
力を手に、知を手に、知恵を手に、人の手に手に(知能遅れを除く)。
利己の貪欲・傲慢の極み、恥を知れ!

世 の 中 食 う の で 精 一 杯 だ ろ が !

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 01:17 ID:???
>>284
希水さん平和創価=華元は女性の敵です相手にしてはいけません
つけこまれると執拗なストーカー行為と変態発言が待っています

変態ロリコン親父平和創価=華元は焼きスレの荒らしに必死です

平和創価=華元は名無しで焼きスレに卑猥な発言を書き込んでスレを荒らそうとした
[http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1082819001/579-583]

しかしスレを間違って平和創価の名前を出したまま発言してしまった
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1084377293/138

卑猥な発言だけでなく人間性も最低
[http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1033080934/938-946]

291 :262:04/06/08 02:35 ID:MdV35EE9

>>希水

いつになったら 私へのレスくれるのですか?

そんなに私の質問が都合悪かったですか???w

292 :第六天の魔王fedcba:04/06/08 03:41 ID:???
>>291
のぞみさん。人生は他の宗教も見ないと分かりませんよ。キリスト教徒
が「コーランを」知らないとイラク戦争を起こしたように、のぞみさん
も他の宗教も勉強して下さいよ。

293 :波木井坊竜尊@浄土真宗@無間地獄:04/06/08 03:47 ID:???
まあそう言われた人達のこととも考えて下さいね。

294 :名無しさん@創価いっぱい。:04/06/08 03:48 ID:wSH8uaDc
ハゲリのパチモンか?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 03:50 ID:???
>>281 希水さん
横から首をつっこむようだけど、例えが成り立ってないよ。
>脱会は自由って
>例えるなら「ビルの9階から飛び降りるのも自由よ」ってのと同意で
>止めるでしょ普通。必死で、真剣にさ。
ビルの9階から落ちれば死ぬもしくは大けがをするのは、子供でもわかること(落下運動と
その後の衝撃が認識できるレベル)ですね。通常、自ら行ったそれは自殺、自殺未遂と認識されます。
しかし、脱会については、一般人の認識および日本国憲法等の法令においても、
大けがをするに匹敵するほどの不幸になる、というコンセンサスはないよ。
信心をしている人にはビルの9階に見えているのかもしれないが、それを止めた人や
元々信じてない人から見れば、玄関から外に出る出ないで揉めているとしか見えない。
ビルの9階だと主張するなら、目の前でリンゴを落としてバラバラになることを見せるなり
して、かつ、その結果と行為の因果関係を証明し、併せて、憲法で保障する信仰の自由を
否定することを正当化できなければ、貴女の主張は信じることを止めた人には通じない
言葉だよね。

296 :ツァラツストラの猫:04/06/08 07:17 ID:EIcuo9+k
>278
たぶん地獄に堕ちるとかいうのだろニャン。
僕が最初に創価学会本部にゴルァ電話したとき、
本部職員がそんなことを言ってたからニャン。
僕は創価学会というのは、
犯罪者が極楽に行って被害者が地獄に堕ちるインチキ宗教なんだニャン、
と言ってやったけどニャン。

でも本当は、地獄などないのだニャン。
そう言ってやりたかったのだが、まともな言葉が通じるとは思えなかったニャン。


297 :ツァラツストラの猫:04/06/08 07:25 ID:EIcuo9+k
>295
脱会者がビルの9階から飛び降りる人と同じわけがないニャン。
希水という人は基地外だニャン。
希水という人は悪質な詐欺師と同じだニャン。
脱会したら地獄に堕ちるといってるのと同じだからニャン。

創価学会は信仰の自由を否定してるニャン。
憲法違反だニャン。


298 :ツァラツストラの猫:04/06/08 08:03 ID:EIcuo9+k
希水という人は、ああいえばじょうゆうだニャン。
層化のじょうゆうかもしれないニャン。
じょうゆうもオカマっぽかったからニャン。


299 :291:04/06/08 15:25 ID:XlmoU6U3

おかまでもなんでもいいから、レスくださいw

希水さん

普段はインテリっぽく語ってますが
都合の悪いことにはダンマリですか?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 16:33 ID:???
インテリはけなし言葉♪知識だけで使えない人にもいうのよね♪ どうなの、希水君?
ってか似たような話ばっかで先進まないから、そろそろ具体的な話してよ♪

301 :暗黒大元帥閣下 ◆6QYjEf3d0E :04/06/08 20:46 ID:???
クックック・・・

アンチの諸君 多忙な希水嬢に代わり ここ2ちゃんでの彼女の師である 余自らが出張り 信義ある質問に答えてやろうではないか

>>289
くだらぬ駄文の手習いなぞヨソでやれい スレ汚しめが

>>291
なんだぁ貴様は? 質問先のリンクすら張らずぬけぬけと レスをもらおうという気はあるのか?
都合の良し悪し以前に貴様 トリップはどうした?? よくよく見ればステハンではないか???
その不誠実極まりない態度を修正すべく ビルの9階より飛び降り その腐り切った精神を叩き直して来るが良い わかったね????w

>>292
貴様のその恥ずかしい行為は 数学教授に「いちにのさんすう」を読めと言っとるようなもの 第六天の魔王のハンが泣いとるぞw

>>295
名を名乗れい無礼者が 話はそれからよ

>>296-298 ブタネコ
所詮貴様はトリップ無きヘタレアンチ 自らが立てた隔離スレだけでいきがっておればよかろう?
討議したき意見あらば 駆け足でトリップを取得して来るがよい わかったね

>>299
ほぉれぇ まったく愚図で使えぬヘタレである さっさと飛び降りてこんかあ


302 :林檎:04/06/08 21:14 ID:???
希水さん
>281>マハトマの「寛容」の精神は、法華経に学んだ事実も有名ですね。

↑大変良く学会の方が仰ることのようです。他の掲示板にあったレスを引用して
お答えさせていただきます。

>ま、いずれにしても、ガンジーに題目を教えたのは、日蓮宗の僧侶です。>あ〜じゃあそりゃあ身延派の法華経でしょうなぁ
>あははは、当然、日蓮正宗の影響(功績?)ではありませんな(当然学会でもありません)。
>正しくは、「日本山妙法寺大僧伽(日蓮宗)」という団体の創始者・藤井日達老師の影響(功績?)です。
>彼は若い頃単身インドに渡り、各地で修行を続ける中でガンジーと出会い、意気投合して、
>以来共に修行する中で、ガンジーの非暴力主義が自分の信仰する法華経の教えに通じることを感じて
>彼に「南無妙法蓮華経」と唱えることの尊さを教えたということのようです。
>で、ガンジーは自分の非暴力思想が法華経の教えに通じることを知って、
>「南無妙法蓮華経」と唱えるようになったというのですが、でも彼が日常的に題目を唱えていたことや、
>アシュラムで弟子や支持者に(習慣的に)唱えることを指導したという客観的資料は、
>どこにも見いだせないのですが・・・(あったら教えて下さいな)。


303 :林檎:04/06/08 21:15 ID:???
>「日蓮正宗以外は全部、邪宗教であり害毒を流すもの」(折伏教典P286)
>「日蓮正宗以外の宗派はすべて人々を不幸に落とす力をもっている」(同P323)
>「俗にいう日蓮宗を代々やっていると家族に不具者ができたり、
  知能の足りない子供が生まれたり、はては発狂する者ができたりして〜」(同P321)

>などと言って、他宗派の教えや「南無妙法蓮華経」をあれほどまでに否定している学会が、
>ガンジーに関しては日蓮宗・日達老師の功績を、自宗&題目の宣伝材料(?)に使うというのは、
>まさにこれこそ「我田引水」の見本!!!!!(呆れ)
>(だって折伏経典にあるように、他宗派の題目を唱えると不幸になるんでしょ?・・・苦笑)

●以上引用でした。

>281>見て見ぬふりは、決して「寛容」の精神ではありませんよ。

↑見てみぬふりってなんのこと?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 21:16 ID:???
ステハンだろうがトリップ付けようが匿名に変わりないだろうが。
心が狭いね〜。
いやならいちいち反応するなよ。



305 :林檎:04/06/08 21:19 ID:???
希水さん

ガンジーは「寛容」の精神を「法華経」からまなんだの「かも」しれません。

もし、それが事実であれば、同じ「法華経」をまなんだ「日蓮宗」「日蓮正宗」
「創価学会」がともに、互いに対して「寛容」であることこそが誰にとっても
納得のゆく証拠となるはずですね。

306 :林檎:04/06/08 21:27 ID:???
よけいなお世話ながら……。
「ガンジーはヒンズー教徒である」というのが一般的なガンジーについての理解です。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 21:36 ID:???
ガンジー個人はそうでしょうが
国民会議派は世俗主義でしょ?
イスラム主義者がパキスタンと言う国を作ってインドを分断した。
で、ヒンズー至上主義は人民党(前与党)。

308 :ツァラツストラの猫:04/06/08 22:24 ID:EIcuo9+k
>301
チミのような無知で高慢なのがいるから脱会希望者が続出してると思うのだがニャン。
僕は創価学会を脱会できなくて悩んでる人がビルの9階から飛び降りる確立は非常に高いと思うのだがニャン。
傲慢なチミはそういう人になんと言うのだニャン。
僕ならすぐ脱会しろと言うけどニャン。


309 :林檎:04/06/08 22:40 ID:???
>307さん

その通りです。その経緯については>264に記させていただいています。

310 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/08 22:53 ID:NmB2R0qr
ガンジーと出会い、非暴力主義を実践した藤井日達上人の
弟子達は、今も世界中で命がけの反戦平和運動を続けている。
一方ガンジーの名前を勝手に利用し、言葉だけの非暴力を唱える
池田先生の弟子達は、戦争が起これば苦渋の選択でこれを支持し、
反戦運動を利敵行為と切り捨てる、まったく意味不明の平和主義(?)
を実践している、一学会員としては情けない限りですよw

311 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/08 23:34 ID:???

「情念」とは、仏法で説く「煩悩」の範疇の一分といえます。
つまり妙法による知恵によって「煩悩」を即「菩提」へと転じていけるのです。
その意味で、デカルトの結論は、「煩悩即菩提」の法理に通じるものであり、仏法の序分ともなるものです。

デカルトの哲学的探究は、現実の泥沼のなかで
その真実の知恵を万人が湧現していける実践の方途を
後世のわたしたちに夢みつつ託したともいうことができるでしょう。


>>301 お師匠さま
では、おまかせです。

>>305 林檎さん
それがあなたの答え、あなたの理解し得る限界ですね。
日蓮大聖人にまつわる歴史を知ることから始めましょうか。
もし興味があればでいいですけれど。

>>310
まったく意味不明ですか。。。
あんまりよろしくできないかもです。


312 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/08 23:39 ID:NmB2R0qr
>>311 希水さん
>まったく意味不明ですか。。。
>あんまりよろしくできないかもです。

えっ、あなたは戦争容認や反戦運動批判のなかに
非暴力平和主義を見出すことができるのですか?

313 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/08 23:41 ID:???

>>312
「戦争容認や反戦運動批判」って、ドコのダレのコトですか?


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 23:42 ID:0v8VQ9HN
>>311
あんた出カルト読んでねーべ?

315 :林檎:04/06/08 23:59 ID:???
希水さん
>311>それがあなたの答え、あなたの理解し得る限界ですね。日蓮大聖人にまつわる
歴史を知ることから始めましょうか。

私は日蓮に関して詳しくありません。以前書きこみをしたとおり、仏教に詳しいほうで
もありませんが、釈尊に関しての関心はもっておりました。中学時代に中村元氏の
著作に触れたこと、維摩経の現代語訳の一部を読んだ程度です。

現在では日蓮に限らず、というより故意に遠回りをして一遍あたりから中世の仏教に
関心をもっています。と、言うより社会学的な関心です。また、最近は禅宗の流行と
南宗の社会などについてや、日本への禅宗の流入に関心を持っています。(琉球って
禅宗が多いんですよ!琉球王府も「禅宗様式」。面白いと思いませんか?)

私は希水さんに中世日本の社会に関して思うところを書いて頂きたいと思っているの
ですが……いかがでしょう。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 00:11 ID:???
希水よー
俺は、295氏へのレス待ってるんだけど
リアルじゃ何事も期待されてないおまえが期待されてるんだから
リアルと同じように都合のいい番号にだけレスつけてんじゃねぇよ

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 00:12 ID:???
>301
顔の見えない相手でも
「飛び降りろ」とは決して言ってはいけないものだと思います。
たとえ冗談だとしても、自分自身が許せる言葉の選択ではないです。
礼を欠いた無礼者って、暗黒大元帥閣下貴方ではないですか。
集会でなくとも、小学校の道徳レベルで習う事ですよね。
知能が低い人が「師」って言われてる希水さんにもひょっとしたら迷惑でしょう…?

私は学会員2世で、いろんな考え方の「いいとこ取り」は都合良くやってます。
学会での前向きな姿勢は取り入れてますけど、規律は守ってませんよ。
折伏する事で、相手の貴重な時間が無くなるよりも自分にメリットがあるとは思ってません。
他の団体をうるさく言うのも、その団体のほころびをつついただけだと思います。
ここのスレとか見てても、学会のほころびはたくさんの人につつかれてますよね…。
ネットっていう、思想も境界もないところに人が集まったところで、
いろんな客観で団体の動向やその評価や結果を見ると、正しさが見える気がします。
とにかく、自分が悪いとこはなるべく良くしたいから、
道理や納得は自分の中でしておきたいです。
仕事は看護婦をやってますが、こんな自分でも「ありがとう」って言われるから、
やっぱり今の自分で頑張っていけばいい、と思っています。
100%、学会じゃない方がいいです。o(^-^)o 暗黒大元帥閣下は私には要りません。

318 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/06/09 00:24 ID:N7P8bHp+
>>308 >にゃんこへ
暗黒なんか相手にするだけ無駄
あんなの無視するのが一番
なんなら、私みたいに暗黒のトリップをNGワードにするのが一番いい
あいつの書いたのを見ると目が腐るよ

319 :林檎:04/06/09 00:29 ID:???
ありゃりゃ、タイプミス。
>315
×南宗→○南宋

しかし原始仏教から学び始めると、日蓮系より禅宗のほうが正しく思えるものです。

創価学会の第一印象は「お坊さんもいなくて、悟りと無関係な変な仏教」。失礼な
表現ですが、当時の率直な印象なのです。

320 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/09 00:47 ID:???

現代の迷妄の一つは「知恵」と「知識」の混同です。
知識はイコール幸福ではありません。

むしろ幸福に対しては諸刃の剣です。
幸福を生むのは知恵です。
知識はその知恵にいたる門であり、手段に過ぎないのです。


>>315 林檎さん
この板への訪問で、日蓮大聖人との縁が出来てよかったですね。
中世日本への思うところ・・・漠然としてますね。 また今度ね。

>>316
過大な期待は重荷です。楽にしてほしい・・・^o^;

>>317
ん〜・・・
とりあえず、このスレッドに集ってくださるすべての人に、わたしは感謝してます。
迷惑だなんて思う人はひとりもいないかな。 要らない人も、いません。



321 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/09 02:18 ID:TFRTAA8c
思想的なこととか、創価学会に対する見解はどうであれ、
希水さんがそれなりに対応してるんで、他の陽子スレとか酔いどれスレよりはまともになりそうな感じがする。

できたら、そういう見解を踏まえた上で、「創価学会」という組織レベルでの活動の迷惑さについて見解が欲しいところだ。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 03:28 ID:9S9ws0L4

>>希水

一人二役たいへんそうねw

トリップ無しには答えられない????

他に理由があるんじゃないの?
(返す言葉が見つからないとかねw)

スレなんてみんなが書き込んでくれてなんぼだよw

323 :ツァラツストラの猫:04/06/09 09:30 ID:HiFKfp0j
>311
やっぱ希水=層化のじょうゆう君だニャン。
チミはデカルトをちゃんと読んだのかニャン。
デカルトの「我おもう故に我あり」というのは誤訳だニャン。
「我おもいつつ我あり」だニャン。
思考作業を停止しない状態で自分が存続している、ということだニャン。
知恵などではないのだニャン。
思考停止状態に陥ることがないということこそが人間存在の理由だニャン。
ところが層化はそれを去勢しようとするニャン。
たぶん信者になった人を死ぬまで信者に縛り続けたいのだろニャン。
それでも不安なので脱会の自由まで奪ってるニャン。
層化はあまりに残忍で残酷すぎるニャン。
そんなカルトはさっさと潰してしまったほうがいいニャン。


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 10:53 ID:???
デカルトは「議論は無駄」って考えてたね♪言葉の壁がねぇ↓

325 :316:04/06/09 11:23 ID:???
希水よー
「過大な期待」が論点じゃなくて「295氏へのレスはどうした」が論点なんだよボケ。
レスがないってことは「295氏には返す言葉がありません全くもってその通りです」っつーことだな?
こんな話もまともにできない奴、普段はかなり周りから浮いているとみた。
自称友人達も心の中では、自己中な話し方しかできないってバカにしてるのは間違いないな。

さて、今日はどの有名人のお言葉から適当に引用して珍解釈するんだ?(w


326 :ツァラツストラの猫:04/06/09 11:59 ID:HiFKfp0j
そろそろお昼だニャン。

>324
オウムがエセ科学をでっち上げたのと同じように、
層化はエセ哲学をでっち上げているということが問題だと思うのだがニャン。
だから希水=層化のじょうゆう君は姑息なデカルトの引用をしたりするのではないかニャン。

>325
層化が自由脱会を認めていないということは、大問題だニャン。
やっぱ対層化宣伝戦争をはじめるしかないだろニャン。
ジハードだニャン。


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 13:04 ID:9S9ws0L4
>>希水

295氏へのレスと共に、242の ガンジー・キング・イケダで比較での
他宗を口汚くののしる、層化についてのレスもないよね、、、。

なんなら、また 暗黒大元帥閣下 ◆6QYjEf3d0E にでも変身して
逃げてみる?

328 :林檎:04/06/09 16:15 ID:???
希水さん
>320
>中世日本への思うところ・・・漠然としてますね。 また今度ね。

日蓮について考えるうえで、中世の日本の社会状況は大きな意味を持ちますよ。
しっかり勉強しないと、あなたの日蓮への関心も、「智慧」ではなく「知識」になって
しまいますよ。

ゲシュタルト心理学
「円、方形……すべての図形はそれのみで存在するのではなく、『図』に対する
『地』(図形の外部)の存在に支えられている」

日蓮がいかな偉大な人物であったとしても、その教えを受け入れた同時代の人間
なくして、今日彼の名はあなたの頭脳に残らなかったはずです。
折角努力が「知識」に終わらないためにも、勉強に励みましょうね。

329 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/09 16:43 ID:Kt8ul6AG
>>320 「暁希水」さん
希水さんは日蓮正宗を邪教とお考えですか?聖教新聞の4面では正宗を猛攻撃
していますが、彼らは何ら殺人を犯した訳ではありません。浄土宗、浄土真宗、
臨済宗、曹洞宗、真言宗、律宗、また他の日蓮宗の方がいい宗教なのですか?
日蓮大聖人の四箇の格言に無い宗教は悪い宗教ではないのですね。神道の自民
党と付き、キリスト教右派のアメリカと付いた公明党がいい政党ならば、イス
ラム原理主義の過激派やアルカーイダこそ聖教新聞で叩くべきではないですか
?何故彼らを折伏しようとしないのですか?アンチも言っていますよ?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 17:42 ID:???
このスレッドは暁希水が相手の言いたいことを理解せずに自分の見た美辞麗句を使って一方的に押し付け駄レスするだけのものです。
なにが誰にとって大切なのかまったくわかりません。
よって次回から「傲慢な想いをあなたに押し付けたい」に変えてください。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 18:03 ID:???
平和創価=華元は創価学会の恥です
つけこまれると執拗なストーカー行為と変態発言が待っています

変態ロリコン親父平和創価=華元は焼きスレの荒らしに必死です

平和創価=華元は名無しで焼きスレに卑猥な発言を書き込んでスレを荒らそうとした
[http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1082819001/579-583]

しかしスレを間違って平和創価の名前を出したまま発言してしまった
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1084377293/138

卑猥な発言だけでなく人間性も最低
[http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1033080934/938-946]

332 :華元 ◆xkRVjV6J0c :04/06/09 19:23 ID:???
>>331
浅はかなことを言い合うより、早く宗創戦争に幕を下ろし、多くの人々に心の
平安を与えて下さい。お願いします!創価学会員。華元より。


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 19:44 ID:???
>>332
華元のトリップとちがうじゃん。
平和創価=華元にさせようとしたんだろうけど、なんなんだ。アンチはみんなこうだと
思われるのでくだらないことやめろ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 19:46 ID:???
>329
こんなところで油を売って居ないで、早く親を何とかしなよ。w

335 :解答その1:04/06/09 22:26 ID:???
>>329
説法は時と場合によって臨機応変に行うのが仏法ですよ。
飛鳥時代の話になりますが、聖徳太子は高句麗僧の慧慈に師事し、
斑鳩宮において「三経義疏」という註釈書をあらわし、
その三つの義疏(ぎしょ、と読む)において
三つの経すなわち法華経、勝鬘経、維摩経を説いています。
法華経(ほけきょう)は正法であり、
勝鬘経(しょうまんぎょう)は女性の在家信者である
勝鬘夫人の説法を釈尊が承認するという経典であり、
維摩経(ゆいまきょう)は男性の在家信者である
維摩が仏弟子をやりこめ、ついには智恵第一の文殊菩薩が
維摩のところへ訪れて象徴的な対話をするという経典です。
これら三つの経を聖徳太子が最重視していたことからもわかるように、
末法においては法華経を広宣流布するのは主に在家の役目ともいえるのです。

336 :       「侘」:04/06/09 22:46 ID:???

ガッカイって高校の日本史レベルの知識でも平気で自信満々で「語れる」んだね!
もしかして中卒が主流?

337 :解答その1:04/06/09 23:16 ID:???
>>329
かんながらの道が本当に悪なのかどうかはここでは特にふれないでおきますが、
日蓮大聖人のお曼荼羅では天照大神も会座しております。
大聖人の仏法は禅定をはじめ肝要な教義は全て兼ねております。
生類の機根には優劣があり、局部に覚めて全体に覚めない場合があります。

ある者は無自性の大生命である真如の実在を観得して、究境の解脱と、
智慧と、正覚を得る。

またある者は心正しく、よく理解して、一切の障りを
除くとも、この空無我の真理はその理甚だ深く、到底己れの心や行いにより
知り得る境界でない、と自らを卑下して仏の境界と、己れの境界とを絶対に
区別し、ただそれを説いた教典を読み尊ぶ。そういう者は、真如の実在を
観得することは出来ぬが、その因(もと)を作ることとなる。

狭義の教えに執着するあまり仏法を見失ってはいけないということです。
末法では皆正覚を得ることのできる法華経の行者たるべきです。
その仏種を破壊しようとたくらむ悪い心の持ち主は小我にとらわれているので、
たとえ僧侶であっても責められてしかるべきです。

338 :ツァラツストラの猫:04/06/09 23:23 ID:HiFKfp0j
>337
で、それがどうかしたのかニャン。


339 :世界人口を100%とすると、学会員は0%です。:04/06/09 23:29 ID:???
>狭義の教えに執着するあまり仏法を見失ってはいけないということです。

仏法に執着するあまり、自分を見失うな!と言いたいね。我見を大切にね。
 答えは、「既成宗教」という名のコンビニには並んでいない。
  自分で自分の答えを見つけよう!自分が求める答えを誰かがすでに持っている、とは思うなよ。


340 :暗黒大元帥閣下 ◆6QYjEf3d0E :04/06/09 23:47 ID:???
クックック・・・

なぁあんだああ トリップももたぬヘタレアンチ>>339よ 【 遁 走 】したかと思っておったぞ

うぬの>>62でのクソくだらぬ例え これは「日顕宗信徒30万人余の者達は クソ溜めに放置」しろと言うのが貴様の言い分 との解釈でよいのだな?
ほぉれぇ コレでおんなじコトを2度も言わせおって愚図めが さっさと答えよ わかったねw


341 :世界人口を100%とすると、学会員は0%です。:04/06/09 23:51 ID:???
放置していいんだよ(笑)。
 クソ溜めにいる、と思い込んでいるのは、あなたがた創価学会の人たちだけだから。

  逆に、ニッケンは、創価学会1000万?がクソ溜めにいると思い込んでいるわけで、
   どう考えても、痛み分けにしか見えないよ。

    日蓮系の宗教はだめだ、と思わざるを得ないよ。あなたがたの醜い争いを見ていると。
     「題目を唱えると、トラブルになる」。そう思わないかい?


342 :解答その1(つづき):04/06/09 23:58 ID:???
>>329
仏法で人間が犯す最も重い罪に五逆罪と謗法の罪があります。
五逆罪とは以下の通りです。
1)故意に父を殺すこと
2)故意に母を殺すこと
3)故意に聖者を殺すこと
4)顛倒の妄見により和合僧の平和を破ること
5)悪心をもって仏身を傷つけ血を出すこと
謗法罪とは仏法を非難することです。
五逆罪と謗法罪を犯す悪人は仏の救済から除外されます。
学会は正宗側の妄見を諌め忠告しているだけです。
実際、正宗の過ちを学会以外のどの団体が叱責すればよいのか。

343 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/10 00:03 ID:Eun/GBZG
>>339 世界人口を100%とすると、学会員は0%ですさん

>仏法に執着するあまり、自分を見失うな!と言いたいね。我見を大切にね。

同感です、その通りですよ。
人に迷惑かけないで、常識さえ押さえていれば我見は
むしろ個性とよんでもいいんじゃないかと・・・・
みんなが同じ思考回路で、同じ選択で、同じ行動って
不自然ですよ、ひとそれぞれ個体差がある以上、その答えだって
すこしづつ違っているほうが自然ですよね、自分の答えは自分で
見つけるべきでしょうね。

344 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/10 00:14 ID:ZIdkJCLS
>同じ思考回路で、同じ選択で、同じ行動

いや、まあ、一つの組織として、「共通意識を持つ」「同じ目的を持つ」ってのは、別に悪いわけじゃないんだ。
ある程度の洗脳ってのは、どんな場所にもあるし。
こういうのは、会社の理念とかそういうのに通じてくるもんで、それ自体が問題じゃない。
ただ、会社ならばその方針についていきたくなければ、やめれば良い。


最大の問題は、「強制的な思想の統一」を建前はどうであれ現実にあること。
そして、学会員が取っている同じ行動…ひいては根本たる学会の活動そのものが、迷惑――社会に対して害があるってことだ。


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 00:21 ID:???
>>343
萬有自性なく生滅なし、という考え方があります。
森羅万象は仮の名前や言葉によって相(すがた)ありとする幻のようなもので、
それ自身の相を持っているのではありません。
これを「相無自性性」と言います。
また、森羅万象は一つとして自体あるものはなく、互いの力が相依って成るので、
これを「生無自性性」と言います。
そして、真如は仮の相からは離れているか、あるいはその境界をあらわす
手段として関係するのでこれも自性ではない。この一切の認識差別を離れた、
自由平等な無我性、無自性のあらわれを「勝義無自性性」と言います。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 00:25 ID:???
釈尊いわく「斯様に万象には、自らの相がないのであるから、
即ち生ずるということはない。生ずることがなければ、滅することもない。
もし無生無滅であるならば、永恒に寂静で、そのまま絶対の真理である。
つまりその中には、少しの悟らしむるものも、悟るべきものもないからである。
またこれを真如について見れば、幻や影にも等しい万象の如何にかかわらず、
絶対独自の境に住している。絶対独自の境に在るから、従って生もなく滅もなく、
他の迷いによって起されるものに誤まられることもなければ、永恒に絶対寂静の
真理である。斯様に、萬有の相と、真如との二方面から見て、一切萬有は
自性なく、生もなく滅もなく、永恒に絶対寂静の真理であるというのである」

347 :345-346:04/06/10 00:28 ID:???
釈尊いわく「多くの人はこの理をわきまえず、 『相互の力に集って出来た相』
や、『真如』 の上に、 『斯く斯くのものなり』 という断定的な言葉を起し、
その言葉によって現れる迷いの習性に従い、それを分別覚知し、あるいは潜在意識
としてこれを推し計り、斯くして 『遍計所執』 の相を作り、それに執着して
そこにまた、因縁の仮の和合になる諸々の相を作って、迷いの世界を展開していく
のである。つまり 『依他起』 や 『真如』 の相の上に 『遍計所執』 の
相を作り、それに執着してまた 『依他起』 の相を作り、そこに邪悪迷妄の世界
を現して、生死の苦悩に流転していくのである」

348 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/10 00:28 ID:ZIdkJCLS
>>345

別に、母が〜さんは「共通意識を持つな」「個、それぞれでいるのが正しい」っていってるんじゃなくて、
>人に迷惑かけないで、常識さえ押さえていれば
どちらでもいい、と言ってるように思えるのだが。

349 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/10 00:38 ID:Eun/GBZG
>>344 トリップさん

いやそうゆう意味じゃなくてね、「共通意識を持つ」「同じ目的を持つ」
に関しては自分は全く否定していません、"世界の平和"や"病気の根治"や
"夢の実現"など、誰しも共通して持つ目的というのはありますから、
それは別に不自然ではないです。
問題はその為の手段(プロセス)までがすべて同じという状態なんです、
そこがあなたの言う「思想の統一」による結果で、不自然な状態だと
言ってるんです、仮に大勢の人が同じ目的を持っていたとしても、
通常はひとりひとりの考え方が違うから、その手段(プロセス)の選択は
人によって違う、そうなれば当然行動も違う、もちろんある程度の
パターンは生まれるけど、常にたったひとつという状態はあり得ない。

350 :ツァラツストラの猫:04/06/10 00:42 ID:ANcYOyQv
層化の基地外が一匹紛れ込んできたようだニャン。
そのうちスピノザを語りだしかねないような層化基地外だニャン。
層化の基地外君にひとつ質問してやるニャン。
チミは実無限と無際限のちがいがわかるかニャン?


351 :345-346:04/06/10 00:54 ID:???
>>350
カントールですか?
解甚深密意が如理請問に答えていわく「一切の法とは解り易くいえば、
『種々なる因縁によって作られた現象世界、即ち相対』と、『常住不変なる
本体界、即ち絶対』とである。しかしこの一切の萬有において、相対と言われる
ものは、相対でも絶対でもなく、また絶対と言われるものも絶対でも相対でも
ない。[故に一切の法は『一でもなく二でもない』というべきである]」
釈尊いわく「実に諸々の菩薩は、心恒に真如を証し、凡夫はただ思議分別の中に
迷っている。つまり真如は、一切の思議分別、言説、論議を超え、絶対自由の行を
具えているが、思議分別は、その言語、論議、皆思議分別の境におわり、その
行なう所は常にしきられている。従って思議分別の境界にある者は、一切の
思議分別を超えた真如の相については、思議分別することも、比べはかることも
できぬのである」

352 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/10 00:55 ID:ZIdkJCLS
>>349

あー、なるほど。
「答え」って言葉にちょっと囚われすぎてたわ。

組織には指針ってのは存在するから、オイラの場合それに属する以上は
ある程度の手段の統一はアリだって考えてたんでそんなに問題を感じてなかった。
もちろん「たったひとつ」はありえないが、
目的に対して組織に属してる場合と、個で行う場合とで、それのあり方は変わってくるし。
そのへんのよしあしは結構むずい。

オイラが言いたかったのは、組織に自ら属する以上ある種の統一化は生まれてくるが、
そこに自ら自己責任によって入る以上は、それを守る義務と、義務であれその活動の責任を個でも持たなけりゃならんってことだったんだ。
だからこそ、それを一般化しようとしている学会は不自然…というか、異質この上ないわけだが。

353 :ツァラツストラの猫:04/06/10 01:02 ID:ANcYOyQv
>351
チミは算数学者が書いた本を読んだ程度の教養はあるみたいだニャン。
だが僕の質問は実無限と無際限のちがいなんだがニャン。
チミが境界問題をどう理解してるかが問題なのだニャン。
ま、チミには無理と思うがニャン。



354 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/10 01:03 ID:Eun/GBZG
>>345さん

自分も世界もひとつなんだから、すべて同じで当然と言いたいの
でしょうか、まあ依正不二だしね、梵我一如と考えればそうなります、
独立した存在というのいないわけですから、しかし今はその仮の次元で
話しをすすめているんですよ、いきなりその大前提を変えたら
議論にはなりませんよ。

355 :母が熱心で困ってます ◆1Cz5bN8eQk :04/06/10 01:32 ID:Eun/GBZG
>>352 トリップさん

>オイラが言いたかったのは、組織に自ら属する以上ある種の統一化は生まれてくるが、
>そこに自ら自己責任によって入る以上は、それを守る義務と、義務であれその活動の
>責任を個でも持たなけりゃならんってことだったんだ

ああなるほどね、例えばある人がある会社にはいった場合、その人が
そこに入社する動機が"お金(生活の維持)"であれ、"結婚相手のGET"で
あれ、あるいは"専門的スキルの習得"であれ、とりあえずはその会社の
目的である”企業利益の追求”という目的は共通して持つ必要があるし、
会社のルールや流儀も守らなければならない、そうゆう意味での統一化と
いうのは不自然ではないですね、その場合、自分個人の動機(目的)と会社の
目的とのギャップを埋め、折り合いをつける"自分"というものはしっかりと
存在していますからね。


356 :345-346:04/06/10 01:43 ID:???
>>353
トマス・ネーゲルですか?
答えにはなっていませんが、共同行為のなかで「私たち」という主体を形成する。
ということを言いたかっただけです。
慈氏いわく「世尊よ、このように一切は識(こころ)に作用した迷の発現に過ぎぬと
見る時、どうしたら認識の対象を撥無することが出来ますか」
世尊いわく「それは『空』の思想によって、一切は迷妄の現れに過ぎぬと
説かれる。 その空に十の階程がある。一に『一切法空』 、二に『相空、無先後空』 、
三に『内空、無所得空』、四に『外空』 、五に『内外空、本性空』 、六に『大空』 、
七に『有為空』 、八に『畢竟空、無性空、無性自性空、勝義空』 、
九に『無為空、無変異空』 、十に『空空』」

357 :345-346:04/06/10 01:47 ID:???
一に『一切法空』
一切の差別を空にすることである。一切の現象は、相互の力の仮の和合に成った、
無自性の上に迷妄の執着を起し種々なる名称区別をつけて、実在なりとするところに
現れるので、これによってこの差別の迷妄を破る。
 二に『相空、無先後空』
『相空』とは現象の差別そのものに、自らの相も、共通の相も有せず、従って空間的に
定まった固体なく、『無先後空』は、消滅相続の状態は始めなく、終わりなく、従って
時間的に前後の別なきことを示す。
 三に『内空、無所得空』
主観の作用によって、自我は実在せりとして己が心身に執着する迷いを除くことをいう。
 四に『外空』
主観の誤りと共に、客観も実在せりとする迷いを除くことをいう。
 五に『内外空、本性空』
『内外空』に於いて、主観の作用と、客観の対境とを共に空とし、『本性空』に於いて、
空は人為的なる空でなく、先天的に本性としての空なることをいう。

358 :345-346:04/06/10 01:49 ID:???
六に『大空』
この世界のみならず、すべての世界等しく空なりとする。
 七に『有為空』
物質や精神の世界を越えて法界に作られる、常住不変な解脱の境地を空なりとする。
これは法界にのみ、然様な相対的特殊の境界は有り得ぬからである。
 八に『畢竟空、無性空、無性自性空、勝義空』
『畢竟空』に於いて有情も事物も悉く空にして、それ自体も、属性もなく、『無性空』
に於いて、一切実有の性なしと観じ、『無性自性空』に於いて、無性を自性とすること
を明にし、『勝義空』に於いて、一切の根本にして絶対清浄な真如の理体は、
またそのまま空なることを明にする。
 九に『無為空、無変異空』
真如は寂静止滅の境界でなく、絶対清浄の働きを以て一切を摂めてゆく。
従ってこれによって、固定した絶対の相や、寂静止滅の境地を空ずる。
 十に『空空』
このように一切を空じ去るとき、一切は空なりと執着する。この迷妄を破って
空を空とせざるところに、真の空の意義が現れる。

359 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/10 02:04 ID:4Pg4DA4H
も少し一般的な言葉で語ってくれ。
さっぱりわからんから。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 12:50 ID:???
>359
物事をむずかしく言うことによって、バカは理解してないのに
ありがたがるというのを利用したゴミ官僚辺りがよくつかう手法でしょ。
普段こんな話ししてたら嫌われて相手にされないよ。
全くもって356の言ってることはわからない。


361 :ツァラツストラの猫:04/06/10 16:39 ID:ANcYOyQv
>356
やっぱ層化は信仰の共同体なんだニャン。
でもそれはキュルケゴールの言う「死にいたる病」なのだがニャン。
ま、チミにはわからないだろニャン。
せいぜい集団発狂しないように気をつけることだニャン。



362 :コテハン選定中 ◆30K80uSBwI :04/06/10 17:20 ID:8S9IJTwM
>>361,ツァラツストラの猫様
永劫回帰と死に至る病は如何なる関係にあるのでしょうか?

※因みに私は以前日絵はやばすぎるからシュレディンガーの猫に改名しては
如何かと提案した人間です。


363 :345-346:04/06/10 18:50 ID:???
形而上の対立概念を断じることはしない。仏法に三法印あり。
1)諸行無常…あらゆるものは変化してやまない
2)諸法無我…いかなる存在も不変の本質を有しない
3)涅槃寂静…迷妄の消えた悟りの境地は静かな安らぎである
毒矢の譬え話がある。マールンクヤープトラに答えて釈尊いわく
「たとえば、ある男が毒矢で射られたとしよう。周囲の人達は大変心配して
医師を呼んで来て、その毒矢を抜いて手当てをしなければと心配するが、
射られた本人は『誰がこの矢を射たのか?どんな階級に属している者が射た
のか? この矢の毒の種類は何か? この矢を射た弓はどんな弓だったか?
それらのことが解明されないうちは、この毒矢を抜いてはならない』
と主張したらいったいどうなるだろうか。マールンクヤープトラよ、
そなたはこの男をどう思うかね?そなたの言っていることは、この男と
同じなんだよ。そんなことを言っていると、やがて毒が回り、
男は死んでしまうだろう。いま大事なことは、矢を抜いて手当てをすることだ」

一般的な西洋哲学は理性が中心ですが、仏法は衆生の苦悩が全ての出発点なのです。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 19:24 ID:???
>>363
その例えに異議あり。
そもそも、毒矢と認識しているとすれば、原因は特定できずとも、その後のたどる
経過は必ずや本人にとって悪影響である事は容易に想像できる。
廻りの人間も、呼ばれてくるだろう医者も、全て共通の認識の下の発言である。
しかし、仏法(ことに創価学会と限定してよいだろうが)という宗教は、そのような
共通認識もなければ、それが説くところの経過も容易に想像できるだけの
証明や現実的現象の提示が社会的になされているとは全く言えない。
よって、前提条件が違うこの事例を宗教に当てはめて考えることは不適当であると考える。

365 :ツァラツストラの猫:04/06/10 19:27 ID:ANcYOyQv
>362
永遠回帰は安全印付きの超人への道だニャン。
人間が本当に自由に生きるということは、
飢えて死ぬ危険がともなう生き方をするということだニャン。
でもふつうの人はそこまですごい自由主義者にはなれないニャン。
でもふつうの人でもすごい自由主義者と同じ場面を生きるときもあるニャン。
たとえば創価学会を脱会して恋愛の自由を得た、という場面がそういう場面ではないかと思うニャン。

キュルケゴールが言う死にいたる病は、
想像力によってデッチあげられた共同体の病だニャン。
層化の宗教団体は農村や漁村のように自然な村落共同体ではないニャン。
ゲーデル問題みたいなもんだニャン。
メタフィジックスがメタメタフィジックズになり、
メタメタメタフィジックスになるというパターンのことだニャン。
キュルケゴールは想像力によってデッチあげられた共同体はゲーデル問題に陥ることを見抜いてたニャン。
今の層化はメタメタメタメタフィジックスくらいの世界に溺れているのだはないかニャン。



366 :345-346:04/06/10 19:29 ID:???
衆生の苦(梵語でドゥフカ、「思いどおりにならない」という意)には、
生老病死という四つの苦がある。生まれた限りは、老いたくなくともいつかは
老い、病気になりたくなくともいつかは病気になり、死にたく無くともいつかは
死なねばならない。また、怨憎会苦(憎い者と会う苦しみ)、愛別離苦
(愛する者と別れる苦しみ)、求不得苦(求めても得られない苦しみ)、
五取蘊苦(五盛陰苦・五陰盛苦=迷いの世界として存在する一切は苦しみ)
という別の四つの苦がある。この四苦八苦に対して四つの真理がある。
「苦諦」 生存は生老病死などの苦しみに満ちているという真理
「集諦」 苦しみの原因は煩悩にあるという真理
「滅諦」 煩悩を原因とする苦しみを制する境地が理想だという真理
「道諦」 そのためには八正道を実践しなければならないという真理
八正道とは苦に勝つための八つの正しい実践徳目を言う。
「正見」正しい見解「正命」正しい生活
「正思」正しい思惟「正精進」正しい努力
「正語」正しい言葉「正念」正しい心の落着き
「正業」正しい行い「正定」正しい精神統一
煩悩とは何か。煩悩の根本に三つあり、
ひとつは貪欲(むさぼること)、ひとつは瞋恚(怒ること)、
ひとつは愚癡(無知でおろかなこと)。これを貪瞋癡の三毒と言う。

367 :ツァラツストラの猫:04/06/10 19:49 ID:ANcYOyQv
>366
やっぱメタメタメタメタフィジックスだニャン。
死にいたる病に陥ってるニャン。


368 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/10 22:50 ID:???

「御義口伝」には「依正福智共に無量なり所謂南無妙法蓮華経福智の二法なり」(御書792)と仰せです。

南無妙法蓮華経は「福智の二法」であり、わたしたちが妙法を信じ唱えゆくとき
依報正報つまり環境もわが身も、無量の福徳と智慧につつまれていきます。
智慧があっても福徳・福運のない人生は不幸です。智慧を十分に生かすことができない。
福運があっても智慧のない人生はみじめです。人々に貢献することもできず、自身もやはり不幸となります。
「福智」の両方がそなわっていなければ、真実の幸福を築いていくことはできません。
妙法は福徳の源泉であり、智慧の根本なのです。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 23:15 ID:???

「智慧」では破折されそうなのでとうとう「福運」を持ち出しました(w

ガッカインのいつもの手ですね……。

最後は「あなたのためなのに」+仏壇4,000円也

失われるその後の人生 プライスレス

370 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/10 23:53 ID:???

現代は「情報」が氾濫しているゆえに、一つのことを深く掘りさげて理解しようとするよりも
多くのものを、浅く、感覚的に、頭の片隅に捉えておくだけですませる傾向があります。
しかし、これからは「知力の時代」です。深く正確な「知識」がなければ「知恵」を発揮することもできません。

広重流布を進めていくうえにおいても、たんに「この信心はすばらしい」と言うのみでは
幅広く仏法の理解を広げゆくことは、とうていできません。
あらゆる角度から語りに語り、多彩に表現してこそ、より多くの人々を納得させられる時代なのです。
ゆえにわたしたちは、みずみずしい向上心をもって「知識」を探究しゆく努力を忘れないでゆきたいですね。


>>369
破折って表現、好きじゃない。


371 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/11 00:03 ID:???

「英知の時代」と言っても、イコール「学歴の時代」を意味するものではありません。
むしろその反対です。庶民が賢明となり、正しい情報をもち、知恵を発揮して立ち上がる時代なのです。
人を幸福にするというその「英知」を養わない「学歴主義」など、無意味となる時代です。また、そうしていかねばなりません。


ブルーベリーので、ラストワン。買い込んだ健康補助食品もとうとう切れたね・・・
さよなら、わたしの愛したサプリな食生活。


372 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/11 00:05 ID:EiAhIqGp
>>370

じゃあやっぱり、創価学会はどうしようもなくダメってことじゃん。

373 :鼻水:04/06/11 00:20 ID:???
>370
「会合」の鵜呑み、浅い知識ですね。

>371
名誉博士号、辞退すべきですね。

374 :暗黒大元帥閣下 ◆6QYjEf3d0E :04/06/11 00:26 ID:???
クックック・・・

>>370 希水嬢
破り折るは人の心に潜む「悪」である 大聖人も仰せであるぞ
「悪を滅するを功」であるとなあ そなたに足りぬは悪を憎む心ぞ
悪は放置すれば増殖し 善なる人々を捕食しまた増殖を繰り返す 我ら人類の敵であるのだよ なあ>>372そうであるな?
この板に潜む「アンチ」が正にソレよ わかったね アンチを憎め 憎め 憎めええ
ほぉれぇ 早速涌き出しおったぞ蛆虫アンチが 手始めに>>373を破折してみよ
まあ相手はジサクジエンの一ヒキヲタ 一匹潰せば後はおんなじ要領よw


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 00:43 ID:???
(´-`).。oO(ダレモヨンデナイノキガツカナイノカナ……)

376 :ツァラツストラの猫:04/06/11 01:09 ID:VV2oDgrU
希水=層化のじゅうゆう君、チミには恋愛の自由がないようだニャン。
せめて他人の恋愛の自由くらい認めてはどうかニャン。
脱会したがってる人がたくさんいるニャン。
恋愛のために信仰を捨てようとしている人にとって、
チミみたいなのが一番いやらしいオバタリアンではないかと思うのだがニャン。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 01:51 ID:???
(´-`).。oO(ダレモヨンデナイノキガツカナイノカナ……)

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 01:59 ID:???
>>370
>破折って表現、好きじゃない。

369じゃないが、創価を相手にするときは「破折」という言葉を使うことにしている。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 02:15 ID:???
>>374
うっひゃー。
人を憎むことを奨励するとは、もはや「力さえ持てば悪もまた正義なり」となんらかわらないね。
希水さん、こんなこという人を育んでしまってる学会という組織に、
何か問題が内包されているとは思いませんか?
それとも、この「憎め」意見にも賛同するんですか?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 03:56 ID:???
希水君はその知恵で、アンチを納得・潰しができるか、想いを伝えることができるか… それで知恵があるかわかるよね♪

381 :antimony ◆SPCUVX5lP. :04/06/11 04:47 ID:???
暗黒ちゃん元気だったんだ・・・・
よこスレすまそ。


382 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/06/11 10:11 ID:iA1vWm2h
>>367
いや、それはあっているんだよ、
だけど、日蓮さんは諦を悟っていない
悟らずに、法華経の頼ることだけを良しとした
だからその後は知識でしかない
仏教では知識を智慧にするには悟りのプロセスが必要だと思うが
それは法華経に書いてある、だから法華経はすごいで終わってしまっているのだと思う
だから三毒を説いても、聖教は三毒の塊としてしか作れない
権力を貪り、金を貪り、人を貪り
自分たち以外に瞋っし、離れていったものを瞋っし、入らないものを瞋っし
そして世間に愚、仏法に愚、人に愚
それが学会の本質だと思うよ

383 :345-346:04/06/11 11:01 ID:???
邪を破るとは、無知という無明を信心の光明で照らし消すこと。
仏法で「正しい」というのは「完全なこと」を意味します。
正法とは法華経であり、南無妙法蓮華経の五字七字です。
小乗の教えよりも大乗の教えがより多くの衆生を救うことを
根本にしているがゆえに優れて正しく、
密教の前仏教的な神秘主義に傾倒した教えより唱題行折伏行が
より多くの衆生を救うことを根本にしているがゆえに大聖人の仏法は
優れて正しいのです。
法華経を守護する四天王に大毘沙門天(多聞天)、大広目天、
大増長天、大持国天あり。法華経の行者はより多くのことを学び、
勇猛精進してお互いに成長し、国を支え世界を支えてゆかねばならないのです。

384 :345-346:04/06/11 11:31 ID:???
解深密経という大乗仏教経典には、釈尊と観自在菩薩の問答形式でこうあります。
仏の道を体得する菩薩について10位の順序があります。
列記すれば、歓喜地、離垢地、發光地、焔慧地、極難勝地、現前地、
遠行地、不動地、善慧地、法雲地となります。
「まず常人が、経典を読み、教えを聴き、思う行なうことによって、
よく真理を理解し、入信の歓びをなして『第一歓喜地』に入り、
しかも未だ微細な迷いを残して、知るままに行なうことが出来ぬことによって、
勤めて迷いを離れる『第二離垢地』に入る」
というように第十の法雲地まで信心の深さがあるわけですが、
釈尊いわく「然し観自在よ、総じてこれをいえば、十地の位に入った菩薩が
起すそれらの煩悩の特質としては、すでに第一地に於いて、すべての現象の
起滅の次第を知り尽くすことによって起すので、知らぬために起すのではない。
つまり煩悩といっても、一切に同じくするための煩悩で、それ自らに苦を招き、
過ちを生ずるものではない。従って煩悩そのものにすら、無量の功徳があるのである」
また、解深密経において、菩薩の徳についての説明にこうあります。
釈尊いわく菩薩の徳が勝れているわけに四つあり、
「一には、為すことが皆、絶対的な善事の根本を集めたものであり、
二には、求道に燃えた念願の力を以てし、
三には、一切の生類を哀れみ救うことを目的とし、
四には、自ら一切の穢れに染まらず、他の穢れを除くが故である」

385 :345-346:04/06/11 11:53 ID:???
飛鳥の時代に聖徳太子あり。高句麗僧の慧慈に師事し、
斑鳩宮において「三経義疏」という註釈書をあらわす。
その三つの義疏(ぎしょ、と読む)において
三つの経すなわち法華経、勝鬘経、維摩経を説いています。
法華経(ほけきょう)は正法であり、
勝鬘経(しょうまんぎょう)は女性の在家信者である
勝鬘夫人の説法を釈尊が承認するという経典であり、
維摩経(ゆいまきょう)は男性の在家信者である
維摩の智慧が多くの仏弟子をやりこめ、ついには智恵第一の文殊菩薩が
維摩のところへ訪れて象徴的な対話をするという経典です。
これら三つの経を聖徳太子が最重視していたことからもわかるように、
末法において法華経を広宣流布するのは主に在家の役目ともいえるのです。

386 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/06/11 14:06 ID:iA1vWm2h
>>383
諸行無常の中で何の完全を説く
法華経が正法であるとする証拠は法華経によってなされているだけ
本来の仏法に小乗も大乗も一乗も無し、そもそも乗るものにあらず
仏法に優劣など無し、諸法無我なり
日蓮の仏法は日蓮だけのもの、他人が踏襲しても無意味

そもそも、経典など、月をさす指に他ならず
経典に依存するは仏法にあらず

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 14:40 ID:???
アナタニモ
チェルシー
アゲターイ

388 :345-346:04/06/11 16:12 ID:???
>>386
諸法無我とは何か。バラモン教の有我説に対して仏教では無我説を説く。
常に同一の状態を保ち、自らを統制できる力をもつ「我(アートマン)」は
存在しないと仏教では考えます。また、無我は非我ということであり、
自分の命も財産も、すべて自分のもののようであって自分のものではない、
因縁に翻弄され思うようにならない苦しみがつきまとう現実のことです。
諸行無常とは何か。あらゆるものは絶えず変化していることをいう。
釈尊いわく「人身受け難し、今すでに受く。仏法聞き難し、今すでに聞く。
この身、今生に向かって度せずんば、さらにいずれの生に向かってかこの身を度せん」
対機説法により数々の教えを説かれた釈尊の出世の本懐は、
法華経にて衆生に仏身を授けることです。仏身を授けるとは釈尊の悟りの境地
そのものを衆生に授けるということです。釈尊の悟りとは何か。
それは菩提樹のもとでの成道の信念であり体験なのです。
日蓮大聖人はその意義をよくご存知なのです。南無妙法蓮華経とは、
一心に唱えたてまつれば瞑想であり、人に伝えれば転法輪なのです。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 16:40 ID:???
いま創価では、「この本だけは絶対読むな!」と
全国の組織に指令が出ているんだそうです!だからこそみんなで読もう!

富士大石寺顕正会発行 「日蓮大聖人に背く日本は必ず亡ぶ」
http://kenshokai.or.jp/kangyou/index.htm

とりわけ158ページ以降
「創価学会の仏法違背」-「御遺命守護の戦い」は全学会員必読!
http://kenshokai.or.jp/kangyou2/index.htm

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 22:26 ID:???
sage

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 00:38 ID:???
uzee

392 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/12 02:19 ID:P1CMQSJF
>345-346

なにもそんな、子供のわがままレベルの正しさの証明を、
自信たっぷりに 語って法華経のダメさ加減をさらさんでも。

393 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/06/12 07:26 ID:bUWzC2Q/
>>388
書き写しじゃん、あんたの言葉になっていない
そう書いてあるからそうだって云う知識でしかない
その、南無妙法蓮華経と唱えるだけで、あんたは悟りを得ることができたのか?

経典に依存したら悟りを得ることなんかできないんじゃないの


世尊拈花

世尊、昔、霊山会上に在って花を拈じて衆に示す。是の時、衆皆黙然たり。
惟だ迦葉尊者のみ破顔微笑す。世尊云く、吾に正法眼蔵、涅槃妙心、実相無相、微妙の法門有り。
不立文字、教外別伝、摩訶迦葉に付囑す。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 09:28 ID:???
>>383
法華経が何を説いているか、それは教義の根本であるから、無宗教の漏れが
語る範疇ではないけど、

>正法とは法華経であり、南無妙法蓮華経の五字七字です。
>小乗の教えよりも大乗の教えがより多くの衆生を救うことを
>根本にしているがゆえに優れて正しく、
これはおかしくね?
法華経が正しいと仮定すれば、より多くの衆生を救うことがより価値的とも
いえるだろうが、正しくなければかえって迷惑をより広めるだけ罪が大きい、
とも言える。
つまり、目指すところが広い故に「優れて正しく」ではないということ。
オウムだって世界宗教を目指していただろうし、それで正しい、とはいえないだろ?

395 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/12 11:04 ID:???
おはよぅ。

あーーー・・・・・・・

朝からご飯って、やっぱおもーい・・・


「英知」は身近なところにあります。
また、ふだん知っているつもりで、その実、よくわかっていないことも多い。
それらを、一つ一つ、学んでいくことが、自分の"心の世界"を広げていくことになります。
広がった分、充実した人生、生活となるのです。


396 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/12 11:19 ID:???

そのうえで、知識と良心という点について申し上げれば
これは、本来、両方備わって初めて、正しく発揮されるのもだと思います。
どんなに知識のみが積み上げられようと、それを使いこなす人間の良心が確立されなければ
知識は、人間が本然的に持っているエゴイズムの道具として悪用されるのみです。
この恐るべき結果は、今日の、技術産業によって流されている各種公害や、武器、戦争技術の発達にみられるとおりです。

逆にまた、良心といっても、具体的現実に対する、広い知識、鋭い認識、正しい判断がなければ
良心から発する情熱が、思いがけない"悪"を生むことになりかねません。
わたしたちは、歴史を振り返ってみるとき
誤った人間の良心が、いかに残虐さと愚かさを生み出してきたかを知ることができます。

ただ、今日の教育において、良心という問題があまりにも忘れられ
知識教育にのみ偏重しているのを是正するという意味で、良心の面が強調されることには異存がありません。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 12:54 ID:???
>>396
逆にまた、良心といっても、具体的現実に対する、広い知識、鋭い認識、正しい判断がなければ
良心から発する情熱が、思いがけない"悪"を生むことになりかねません。
わたしたちは、歴史を振り返ってみるとき
誤った人間の良心が、いかに残虐さと愚かさを生み出してきたかを知ることができます。

なら気がつけ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 14:05 ID:???
「エッチ」は身近なところにあります。

池田先生に気をつけましょう。

399 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/12 14:10 ID:dPmh7nak
もうずっと人大杉
のために全然カキコできません。ひろゆきが創価・公明版を閉ざして
います!

400 :ツァラツストラの猫:04/06/12 15:07 ID:V00ujGWF
希水=層化のじょうゆう君は、
うまいことをいって脱会させないようにしてるニャン。
希水=層化のじょうゆう君は若い人の自由な脱会を妨害する、
層化のくそばばあだニャン。
おかげで完全無欠の基地外になってしまった平和層化がこっちのスレを荒らすニャン。
こまった層化だニャン。


401 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/12 15:20 ID:EadcGfZl
>>396 希水
その主張だと、やっぱり創価はダメってことだろ?


>>399 平和創価
ツール使えよ。

402 :名無しさん@創価いっぱい。:04/06/12 15:31 ID:keC8dVQM
>>399
華元のHNは使わないのか?

403 :コテハン選定中 ◆30K80uSBwI :04/06/12 17:19 ID:8cyjtVYD
>>393,Sb様
月を指す指なんだから構わないのかもしれないけれど…「世尊拈花」が載っ
ている経典も創価の十八番「無量義経」と同じで中国での捏造経典だそうで
すが…。


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 17:22 ID:???
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/6963/
>剣道の起源は韓国にあり?

>剣道の起源は日本にあります。
>剣道の起源が韓国にあるとする韓国剣道Kumdoの主張は
>出鱈目であって、まったくの間違いです。

405 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/12 19:18 ID:???

さて。以上で、導入に当たります智慧についての考察は終了となります。
スレッドをまたいでしまいましたね。結構な量ですが、これで約2時間分です。
平易な文章ですので、内容の理解に苦しい点は無いものと思ってますけれど
何かございましたら、お答えできる範囲でお伺いいたします。


>>400 猫さん
うーん。うまいこと言ってるように見ていただいてうれしいです。

>>401 トリップさん
どしてかな?


続きまして、「生命」についての考察へと進みます。
いよいよご理解が難しくなって参ります。
末法の時代に生きるわたしたちにとって、もっともわかりやすいテキストであります
「新・人間革命」からの引用よりはじめます。


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 19:23 ID:???
>>399
変態は偉大な創価学会の名を冠するに値しない!速やかに去れ!
変態ロリコン親父平和創価=華元は焼きスレの荒らしに必死です

平和創価=華元は名無しで焼きスレに卑猥な発言を書き込んでスレを荒らそうとした
[http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1082819001/579-583]

しかしスレを間違って平和創価の名前を出したまま発言してしまった
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1084377293/138

卑猥な発言だけでなく人間性も最低
[http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1033080934/938-946]

407 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/12 19:35 ID:dPmh7nak
ウザイ!

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 19:59 ID:???
まぁ自分でまいた種だから
しょうがないでしょうw

409 :鼻水:04/06/12 21:04 ID:???
>405
簡単な内容でしたよ。単なる「引用」が「智慧」にならないことを身をもって示していました。

>405
「生命」について、もっとも無知なのはあなたでしょうね。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 21:12 ID:???
  【【【【  >1→希水   】】】】
【あなたの活動が、その紡ぎ出す一文一句が、
                「ひとりよがり」「ひとりごと」にならないために・・・】

スレ2枚に渡る、長広舌ご苦労であった……

無知、誤謬、曲解にまみれた言葉の中からも、たった一つ「大切な想い」が伝わった。


                「豆乳鍋は体によい」

大切な想いをあなたに伝えたい/創価・公明@2ちゃんねる
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1083426009/278

そして傍らには立った一人だけお前の「理解者」が現われた……









                          ↓
                        ウンコ閣下

                      おめでとう、希水

411 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/12 21:55 ID:dPmh7nak
学会辞めないで山に籠もって仙人になり。拝み三昧で人生を送れ!
山菜を食し、野鳥や野獣を狩って食し漁をして魚を食し、真の人間
の生を『森の生活』を書いたアメリカのサロウ(ソーロー)の如く
生きよ!OK牧場なんて甘い。サロウは自分の頭脳一本で2年余、
自給自足の生活を営んだのだ。ランプ一つなく君たちはそれができ
るか?死んでしまえば公明も学会もない。要は俺達がいかに自由に
全力を自分の力で自然に対向して生きられるかどうかだ。算数、数
学、理科はその基礎だ。一度ホームレスになって自分の頭を最大限
に使ってやって見ろよ。


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 22:04 ID:PWjbl7b/
>>411
ホームレスじゃなくてダンボーラーだろ?
小学生程度の頭でむやみやたらに野鳥や野獣なんて獲ったらタイーホ
されるじゃねぇ〜か。そんな一般常識も知らんのか?
もしかして、借金踏み倒そうとダンボーラーにでもなったか?


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 22:09 ID:???
死ななきゃ学会も公明も無い所に行けないのか・・・
鬱だ氏のう

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 22:11 ID:???
なんか、よく勘違いしてる人がいるんだけど♪ 社会は自然の一部であって、対立するものじゃないよ♪
文明をすてる必要はないね♪環境破壊すら、自然の一部だよ♪廃液垂れ流して地球は壊れたかぃ?死んだのは人間とそれに関わる生物♪
自然は厳しいかもしれないが、寛容でもあるよ♪

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 22:18 ID:???
自然にかえりたいなら、勝手にやって♪ネットで訴えても説得力ないよん♪
ま、でも創価は日本がうんだ癌だね♪そういう意味で自然と科学のように、日本という社会が創価の在り方を考えないとね♪
平和創価君も創価を二年くらい捨てな♪自分の頭じゃ考えられないのかい?

416 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/12 22:31 ID:???
>意味が無関係で「ナにかの動作をこうやってすると、”必ず”コウなる」
>って法則が成り立つのならそれは宗教じゃあなくて、あきらかに体操の部類で、
>生理学の対象でしかないわけ。つまりそれは信仰とは「基本的には」無関係で
>しょー。

つまり、キミ達が、このように正しく理解しようとせずに、なにか不思議な宗教のおかげで
あるかのように考える、というのは、実はただ、「そのように「信じ込んでいる」ということ」
だということさ。つまりそれを「信仰」というわけだな。つまりそれは、「そうだと信じる信仰」
によって「体操でない何か不思議なものなんだ」と思っている、、ということでしかなく、
その「信仰」によって自分は「体操の効果効能を、お経のタイトルの"意味"と関係する功徳
(だがその関係するとする意味はなんら明確でないそれであったが)だと”信じている”」と
いうことでしかないのであった。

つまり、あなたがたが「功徳」「功徳」と、くどくど言うのは、実は「自分がそうだと信じている」
ということを表現しているだけのことであって、それは自分の勝手な意志の為せる仕業で
あった。それは客観的にはなんら根拠を持たないところのものである。

客観的にはすなわち、その功徳なるものはあくまでも偶然にしてタイトルに付いたマントラ
効果であり、それはすなわちTMの延長にあるものとなるにすぎない。ならばあなたがたの
「信仰」なるものは実に根拠のないものとなるのである。それは「これは不思議なものだ、
不思議なものだ」と永遠に言い続ける無限循環参照エラーにすぎない。しかしそれには
生理学という根拠があり、漢字のあてがいはただの添え物にすぎないことは明白である。
意味を勝手に付けてそれを「不思議だ不思議だこれは功徳だ」と「勝手な漢字」に「信仰」
する姿がまさに「原始人が雷を神と畏れ崇めて信仰するのと同じ姿である」と結論する事
ができるだろう。


417 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/12 22:34 ID:???
さらにその「信仰心」に突け込んで「脅かし」になって「宗教」ができるようになった。
それが中世では日蓮であり、現代では創価学会であった。この現代でもこのような詐欺が
横行できたということには人間の脆弱な科学性に依拠しているとも言えたのでああった。

そしてそれが大勢の日本人をかように「信仰」によって騙すことで体操効果を脅しの道具に
使ってしまったのである。これが科学時代の現代において現れた人間の原始性の現れで
あったと言える。

雷は神の怒りであり、畏れおののいてかしこみかしこみしていないと「何か悪いことが起こる」
んだぞ、いいのかそれでおいおまいは、という脅しで多くの人々がこの詐欺行為に囚われて
いったのである。これが現代に現れた脆弱な科学思考のできない人々の陥った陥穽であっ
た。

いま気がついた方がいたらどんどん脱会し、そして冷静に科学して不思議を取り払いなさい。
そして自分の心を正すための方法にその詐欺を用いるのをやめることをお薦めするほかは
無い。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 22:38 ID:???
>>416
TMってなんですか?

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 23:37 ID:Ch5ybfWS
こんなのがあったぞ。
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=TM%e2%d4%c1%db&hc=0&hs=0

420 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/06/13 00:21 ID:ASbvHiWl
>>403
考案だもの、あれをそう取るならそれがあなたの世尊拈花
もともと、月をさす指として提示しているんだもの
捏造だろうがなんだろうが、それをどうとるか

三座説法

仰山和尚、夢に弥勒の所に往いて、第三座に安ぜらるるを見る。
一尊者あり、白槌して云く、今日第三座の説法に当たる。
山即ち起って白槌して云く、摩訶衍の法は、四句を離れ百非を絶す、諦聴、諦聴。


他是阿誰

東山演師祖日く、釈迦弥勒は猶ほ是れ他の奴。且く道へ、他は是れ阿誰ぞ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 00:24 ID:???
>>419
ありがとうございました。。

422 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/13 03:13 ID:j9Hgm2M6
>>401

どうしてもなにも、自分理論の主張なんざどうでもいいっての。
どのレベルで、創価学会が「ダメ」だっていわれてるか理解しているのかと。

思想なんぞ、自分で理想立てて自己満足に浸ってる分にはいい。
創価学会の組織レベルでの活動で、迷惑だって話だ。

教えや、主張だけなら、オウムだって北朝鮮だって統一教会だって幸福の科学だって共産党だって立派な「正義」と「平和」と「真の愛」と「叡智」に溢れてる。
程度の差こそあれ、創価もそういうj評価だってことだ。(個人的ランクとしては、法の華以上オウム未満)

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 03:50 ID:???
>>413 自殺すれば地獄にいくので、学会員が大勢います。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 09:32 ID:???
>>423
学会員は、畜生界です。

425 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/13 09:42 ID:???

深夜──戸田城聖は二階の書斎で、机に向かったまま動かなかった。
机の上には、原稿用紙がひろげられている。その上に「生命論 戸田城聖」と第一行が書かれただけで
第二行はつづかず、数時間もそのまま白く光っていた。
こんなことは、彼にとって滅多にないことである。
彼は執筆前には人一倍、熟慮をかさねたが、いったん筆をとれば一気に書きあげるのが常であった。
それが今夜ばかりは、そうはいかないのである。
熟慮は、終わっていたはずである。溢れんばかりの思念も、彼の胸中には怒涛のように渦巻いていた。
書くべき主題の順序は決まっている。
まず法華経の譬喩品、化城喩品、如来寿量品の一節を、それぞれ引用し
日蓮大聖人の御書から、開目抄や撰時抄の一節をあげ、「三世の生命観」を説ききることであった。
次に如来寿量品の肝要を載せ、大聖人の当体義抄や三世諸仏総勘文抄から
あるいはまた御義口伝、十法界事などの御文の助けをかりて、生命の永遠性を論じ
最後に結論として、生命が連続する実相を、具体的に、かつ明晰に解明しよう。
──それは、彼にとっては、さほど難事とは思えなかった。
論理的に整然と論ずることも、やろうと思えばできることであった。
いま彼が、万年筆を手にとっては、また置き、思索に思索をかさねていたのは
はたしてそうした論理を追っていくだけで、「生命の実在そのもの」に迫ることができるかどうか
という疑念が立ちふさがっていたからである。


>>410
このスレッドにも来ちゃいましたか^-^;
お師匠さまのような理解者は、得難いものと考えてます。

>>422 トリップさん
組織レベルでの問題・・・何が問題で、何が迷惑?


426 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/13 09:48 ID:???

彼には解っていた。彼が生涯を賭して領解したもの──生命そのものは、彼の胸に、しっかり収まっていた。
だが、それがいかに伝えがたいものかを知って、大いに困惑したのである。
彼は眼鏡をはずした。そしてまた、それを掛けなおしたりしていた。
煙草を一本、口にしては、数回煙を吐くと、すぐさまそれを揉み消し、さらにまた一本と、口に運んだ。
いつしか狭い室内には、煙が厚くたちこめていた。
戸田は、ふと天井を仰いだ。
  ──これはひどい。
彼は仁丹を口に抛りこむと、立ちあがって窓をあけた。
五月の夜である。青葉の匂いが流れてきた。
窓外の景色は、黒々と静まりかえり、犬の遠吠えが、深夜に侘しく聞こえてくる。
彼は立つたまま、しばらくその闇を見ていた。
やがて兵児帯に両手を差しこんで、室内を右に左に、ゆつくりと歩きだした。
彼は、溢れる胸中の思念を、もてあましていたのである。
戸田は、往きつ戻りつしながら、ふと我にかえった。
あの時も俺は、こんなふうに狭い部屋の中を、檻にはいった動物のように歩きつづけていたのだ……


427 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/13 09:50 ID:???

あの時というのは、五年まえのことである。
彼が戦時中、巣鴨の東京拘置所の独房に、思想犯として拘禁されていた折りのことである。
その部屋は、いま彼が自由に歩いている二階の部屋よりは、はるかに狭く、陰気な部屋であった。
廊下との境は、幅一メートルばかりの、頑丈な鉄格子の扉であった。
外から鍵をはずして、重い扉をあけると、古ぼけた畳が二枚しいてある。その先に一畳ばかりの板の間があった。
正面の壁には、細長い矩形の小さな窓が一つ、東に向かってあいていて、太い鉄の棒が外界とのあいだを遮っていた。
窓下の板の間の隅に、九十センチ四方の木箱状のものが置かれている。その戸をあけると、押し入れのようになっていた。
この木箱の上に、幅五十センチ、高さ二十五センチぐらいの棚がある。ここに本や花瓶を置いてもよい。
この棚の下の途中から、窓を右手にして、机とおぼしい板が突きだしていた。この板をあげると、洗面器があらわれる。
机は洗面器の蓋であった。この机に向かうための腰掛け板があったが、この板をあげると、水洗の便器があらわれる。
腰掛けは、便器の蓋でもあった。この簡便至極な独房で、彼はぐるぐる歩きながら、深い思索を、あの時、つづけたのである。


428 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/13 09:53 ID:???

昭和十九年元旦を期して、彼は毎日『日蓮宗聖典』を手にし、そのなかの法華経を読むことにした。
さらに、日に一万遍の題目をあげることを、実践しはじめたのである。
白文の法華経は読みづらかった。この本は、何度宅下げにしても、不思議に彼の独房へ舞いもどってきた。
そして、それが看守や雑役夫たちの、意地悪い作為や怠慢によるものでないことを悟った時、彼は凝然として呟いた。
「読もう。よし、読みきってみせる。まず、法華経から始めるのだ」
彼のこの決意は、元旦から実行に移された。白文の法華経を、三度よみかえした時、すでに三月にはいっていた。
彼は毎日、規則正しく、題目は一回に何百と決めて一日一万遍以上をあげ、法華経は日に何頁と決めて読んだ。
さらに大聖人の御遺文も一頁一頁、噛むような思いで、読んでいった。寒い二か月であった。


429 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/13 09:55 ID:???

三月の初め、まだ寒さも消えやらぬ日、彼はまた、あらためて四回目の法華経を読みはじめていた。
法華経の開経である、無量義経からである。

無量義経徳行品第一
如是我聞。一時仏住。王舎城。耆闍崛山中。与大比丘衆万二千人倶。……

戸田城聖には、仏がこの徳行品を説いた時の叙景はすでに親しいものになっていた。
この叙景につづく、仏を讃歎する「偈」にはいった時──さあ、これからが、いつもわからぬ、と思い、真剣に眼を凝らした。

大哉大悟大聖主
無垢無染無所著
天人象馬調御師

道風徳香薫一切
………………
………………
無復諸大陰入界

彼は、ここまでの八行は解った。要するに、偉大な大悟大聖主たる、仏を讃歎する形容句ではないか。
仏の正覚の状態を讃歎しているにすぎないが、次の行に移ると、いったい何をいっているのか、まったく解らなくなった。
しかも「其の身」といって、仏の実体を指しているらしい。


430 :1928:04/06/13 11:20 ID:???
池田は、昭和3年1月2日、家業の傾いた海苔製造業者・池田子之吉(ねのきち)、
母一(いち)の五男として東京府荏原郡入新井町大字不入斗(溝口『堕ちた庶民の
神』)――央忠邦の『池田大作論』では、荏原郡大森町字入新井183――で生まれた。
 当時父40歳、母32歳。兄弟の数も今一つはっきりしないのだ。央忠邦によれば
「兄四人、弟二人、妹一人」(前掲書)であり、溝口敦によれば八男二女の計10人
であり(前掲書)、池田自身によれば「男七人、女一人の八人で、二人は養子」であり、
戸籍では八男二女と溝口説と同じであり、 池田以外の兄弟は「いや、みんな実の兄弟
ですよ」と語っている(『大阪新聞』昭59年2月6日)。
 一体どうなっているのだろう。関係者の殆どが生きてピンピン活動している現代のこと
なのに単純な事実一つ、確定するのは容易なことでないのだ。
(中略)
 さて、子之吉は池田が丈夫に育ってほしいと願い、且は、子沢山で考えるのが面倒
でもあったのだろう、いたって無造作に「太(た)作」と命名した。
(武田了円 『悪魔の邪望』)

431 :1935:04/06/13 11:22 ID:???
池田子之吉、リューマチのため寝たきりとなる。(太作、羽田第二尋常小学校2年生)

「私たちの組織にA子さんという方がいました。熱心な活動家でした。去年、亡くなりま
した。彼女が、ある日、私にポツンと、でも、びっくりする話をしたのよ」と、元学会地区
幹部のM・Kさん(女性)はいった。A子さんはこう切り出したという。
「Mさん、こんなこと、いっちゃいけないんでしょうけれど……。私の家は、昔、池田先生
のお父さまのお家の近くにありました。それで、せんせいのお母さまが出産するとき、
私の妹が手伝いにいくことになりました。一日だけじゃなくて何日もね。そして、困った
ことを起こされてしまいました。妹は子供を産みました。私たちは信心しているし、学会
に入っているから、けっしてこういうことを口外しちゃいけないんですけど……」
 A子さんは語尾を濁してしまった。
 M・Kさんは「その子はどうなったの?」と問うた。
「先生の家族として育てられました」
 という返事が戻ってきた。
「あの当時はお妾さんがいるってったって、そう社会問題になるってわけじゃなかった。
子之吉さんの場合だってそうさ。でもね、あの人のところは妻妾同居というような噂が流
れたこともありますよ」
 と糀谷の八十歳過ぎの男性は心もち声をひそめていった。
(『宝石』1996年4月号)


432 :1936:04/06/13 11:28 ID:???
 第四回の総会の模様を報じる「大善生活実証録」の巻頭に掲げられた牧口会長の
「大善生活実験証明の指導要領」には、そうした牧口会長の大東亜戦争に対する考え
方が端的に示されている。そこにはこうある。
「『皮を切らして肉を切り、肉を切らして骨を切る』という剣道の真髄を、実践に現して
国民を安堵 (あんど)せしめられるのが、今日の日支事変および大東亜戦争におい
て百戦百勝の所以である。それは銃後に於けるすべての生活の理想の要諦でもある。」

 ここには当時「支那事変」といわれた日中戦争、そして大東亜戦争に対する「反戦・
平和」の思想は皆無である。
 それも無理はない。軍事教練を「近ごろの大でき」と賞賛。「盡忠報国」思想を鼓吹
(こすい)する牧口会長には、もともと「反戦」などという考えは全く存在していなかった
からである。
 そうした牧口会長の意識ならびに創価教育学会の実態は、戸田理事長の言によって
も確認することができる。戦後、宗教学者の小口偉一氏のインタビューに答えた戸田氏
は、創価教育学会の大東亜戦争に対する認識ならびに姿勢を次のように語っている。

「戦争では勝ちたかった。負けるとは思っていなかった。私の今もっている信念は、当時
はなかった。私には教学もなかったし、勉強もしていなかったからなんだ。初代会長は
勝つといっていた。」(小口偉一著『宗教と信仰の心理学』)


433 :1946:04/06/13 11:48 ID:???
戸田城聖 キリスト教を三年やりながら、たえずなんとなく安定感がなく、おっかけられ
ているようで事業が安定しない。(中略)
正宗は、折伏されても、小さいのでやる気はなかったんだ。(中略)
三年キリスト教をやってもダメ。正宗は何も知らないのに霊感があったんだ。(中略)
苦しかったから日蓮正宗へ入らねばならないというのではなく、本山へ行って、なにか
変わった今までにない体験を得て、エライもんだなあと思って、理屈なしで正宗へ入っ
たわけです。しかし、その頃の信仰は拝まないとバチが当たると困ると思って拝んだ
程度で、研究なんかはしたことはなかった。昭和十八年警察に引張られて、未決でぶち
込まれていた頃、はじめて『五書(※御書の誤り)』を読んだんです。
 
 初代会長は良く教典を読んでいましたなあ。私はそれを聞くのが嫌で良く逃げ出した
もんだ。
(『宗教と信仰の心理学』P34〜35)

434 :1944:04/06/13 11:57 ID:???
戸田城外、獄中で妻宛てに手紙を認める。

堀米先生に、去年堀米先生を「そしった」罰をつくづく幟悔(さんげ)しておる、と話して
下さい。「法の師をそしり」し罪を機悔しつつ「永劫の過去を現身にみる」と言っておりま
す、と(戸田城聖 『獄中書簡』)

 さて、創価学会二代会長戸田城聖氏は、昭和19年9月6日付、獄中から夫人に宛て
た手紙に、次のように書いている。
「……三堀米先生二。去年、堀米先生ヲ『ソシッタ』罰ヲツクヅク懺悔シテオルト話シテ
下サイ。『法ノ師ヲソシリシ罪ヲ懺悔シツツ、永劫ノ過去ヲ現身ニ見ル』ト言ツテオリマ
スト。」(『若き日の手記・獄中記』青娥書房)

 堀米尊師(後の日淳上人)を謗った罪を潔く懺悔されたものであり、文面中、「去年、
堀米先生を謗った」というのは、昭和17年11月16日の事件のことを指すか、あるいは
、これに端を発した別の事件のことであろう
 
 それは、「本学会の指導法に対する誤評の解消」の項において 「『過去十年来の結
果に於て創価教育学会の信仰指導には何等の弊害はなかった。但し将来は弊害があ
りそうである』とは、堀米尊師が昭和十七年十一月十六日、学会本部に於ける幹部十
数人の面前に、数回の押し間答の末に、漸(ようや)く断言されたものである。
 従来、本会の指導に対して多少の非難誹謗をするものがあったらしく、又、大した好
感も持たれぬ様子であり、新しい信者が学会の折伏によって続々入信するのに対して、
未だ曾つて一言の注意も、忠言も、はた感謝の辞も聞いたこともなかった上で、斯かる
断言を聞いたのは吾等の無上の安心とする所である。『愚人にほめられたるは第一の
恥なり』といふ宗祖大聖人の仰せをかしこむ吾々は、これこそ日蓮正宗の法義を正しく
実践しようと念願して来られた結果と思へば、将来はともかく、今までのみではこれ以
上の満足はないであろう」(昭和17年12月31日発行)等と述べられている、〃幹部十
数名で堀米尊師を取り囲んでの押し問答〃のことである

 戸田城聖氏は、日淳上人を誹謗した罪を、御本尊に対し、また夫人を介して日淳上
人に対し、心より懺悔されているのである。

435 :1945:04/06/13 12:05 ID:???
戸田城外、歓喜寮に65世日淳上人を訪ねる。

 足を引きずりながら歓喜寮を訪ね、日淳上人に対して
「申し訳ありませんでした。二年間、牢で勉強して、自分の間違っていたことがわかり
ました」といって平身低頭、深くお詫び申し上げ、さらに
「これからは何もかも、お任せいたしますので、よろしく頼みます」
(法照寺住職・石井栄純師が日淳上人の夫人より聞いた話 慧妙2001年9月1日号)


436 :345-346:04/06/13 12:17 ID:???
>>393
>経典に依存したら悟りを得ることなんかできないんじゃないの

>世尊拈花

>世尊、昔、霊山会上に在って花を拈じて衆に示す。是の時、衆皆黙然たり。
>惟だ迦葉尊者のみ破顔微笑す。世尊云く、吾に正法眼蔵、涅槃妙心、実相無相、微妙の法門有り。
>不立文字、教外別伝、摩訶迦葉に付囑す。

その引用も経典からではありませんか。
不立文字とは経文否定の考え方ではないはずです。
不立文字というのは「空」という考え方であり、
大乗仏教でいえば龍樹(ナーガールジュナ)の見解、つまり小乗(上座部仏教)の
部派仏教の思想がその原理を固定化・実体化すると矛盾に陥るということです。
釈尊の大いなる慈悲と臨機応変の説法を考えてみてください。
釈尊が「私の言うことをよく聞きなさい」と言って声聞や縁覚や菩薩や一切衆生に説法するも、
肝心な事というのは信の一字なのです。釈尊の言葉に虚妄はありません。
山に一人ひきこもって縁起を悟る縁覚も、一人でいるかぎりは空しい存在なのです。
怒りを制し、貪りを制し、無知を制し、これら三毒に勝利することによって安楽を得るとも、
信心と菩薩行なくば涅槃に入ることはできないのです。
仏法とは道理なのです。衆生を救うのが仏法なのです。
そして、衆生を信じる者がブッダなのです。

437 :345-346:04/06/13 13:37 ID:???
>>416
>「原始人が雷を神と畏れ崇めて信仰するのと同じ姿である」

お風呂に入ったりシャワーを浴びたりしない人、歯を磨かない人、
頭髪を長くのばして洗わない人、服を洗わない人、
こういう不潔な習慣を持つ現代人がいたとしたなら、
その習慣は忌むべきものだと思う。まったく同じように、
朝夕に瞑想をしない人は、心にたくさんの汚れを持っていると言える。
何気ない思考が潜在意識に働きかける。
人は体や頭髪や着ている服を洗うように、正しい瞑想を心がけるべきである。

人は自分が生まれる前の事も、死んだ後の事も、何も知らない。
人は根本的な無知のなかに投げ出されている。
人は信じることによって日々を生きてゆくのだ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 14:09 ID:26GAzy4F
>>437
お風呂やシャワーと瞑想をいっしょにするなんておかしくない?
瞑想などで自己を省みるのはとてもよいと思うけれど
別に層化でなくてもいいのでは?
っていうか層化でないほうがいいのでは?
だって瞑想じゃなくてげきょげきょいってるだけじゃん。
何も考えてないと思うけれど。

439 :345-346:04/06/13 14:29 ID:???
>>438
瞑想はお風呂やシャワーと一緒ですよ。
瞑想と言うと苦行僧やヒッピーみたいな印象があるのかも知れませんが。
「不浄」という言葉がありますが、仏教徒は別に
「体はいくら洗っても汚くなるからから洗うな」といっているわけではない。
むしろその逆で、経典は修行者が体や歯や住居を清潔にするよう説いています。
瞑想もまた心を蘇らせるようなつもりで、自己の能力を高めるのです。
創価学会の勤行とて瞑想です。お曼荼羅に対座してお題目を唱えるのは
瞑想と同義です。マンダラの歴史について調べてみればわかります。
大聖人の瞑想法は究極的なもので、万人のためのものです。

440 :438:04/06/13 14:51 ID:26GAzy4F
>>439
一緒じゃないって。お風呂は生活に必要なものでしょ?
瞑想は大切だけれど必要でないよね。
>瞑想もまた心を蘇らせるようなつもりで、自己の能力を高めるのです。
この書き方で必需品と納得させるのには無理があるよ。

同じ言葉を唱えるとランニングハイと同じような状態になって
気分が良くなるというよね。
それをご利益だのなんだの思うのは危険な事ではありませんか?
そう言えばオウムも同じ言葉を唱えさせるのを修行に組み込んでいたよね。
カルトはいずこも同じですね。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 14:53 ID:???
てゆ〜かさぁ、

牧口・戸田は、色々な宗派を回って宗教法人格を貰うための入門願いをしてたみたいだよ。
結局、最後に受け入れてもらったのが、日蓮正宗、元々日蓮正宗に入ろうとしていた訳じゃない。

まあ、元々の正宗壇徒はいい迷惑だったのさ、そして、断った宗派は先見の明があったわけだ。

まあ勝手に使用されている諸天善神は、違法コピーしてるエセ仏教徒に罰をくだすんじゃねーの(藁

442 :ツァラツストラの猫:04/06/13 15:06 ID:b9/VZDLz
>439
チミの場合、瞑想とマスターベーションがいっしょにになってるような気がするニャン。
マスターベーションのやりすぎは、体によくないと思うのだがニャン。


443 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/13 16:28 ID:UQ5Jq2Vr
いまさらになって、創価学会の迷惑活動を説明しろってのか…
スゲェ鬱。自覚ゼロパターンの学会員かよ…
小野クラスか。

とりあえず、誰も聞いてねえ個とべらべらしゃべる前に、他のスレを見返せ、と。

444 :345-346:04/06/13 16:34 ID:???
>>440
仏法者なら勤行は大事だと思います。
創価学会とオウム真理教とを同じ扱いにするのは、
創価学会のこともオウム真理教のこともよく知らないからでしょう。
チベット仏教のカギュ派に伝わるナーローの六法がありますが、
「死後を瞑想で体験する」という行があります。これを遷有(ポワ)と言います。
オウムのポア(ポワ)という隠語になった言葉ですね。
しかし、オウムの教義は仏道にあらざる外道の邪義なのです。
もともと仏教には殺生戒があります。
キリスト教と違い、対象が異教徒であろうとなかろうと、殺生してはいけないのです。
殺生に三つあり、
一、自殺(じさつ)、自分で生き物を殺すこと。
一、他殺(たさつ)、他人に命令して生き物を殺させること。
一、随喜同業(ずいきどうごう)、他人が殺生をしているのを眺めて楽しんだり、
自分のために殺された生き物を食べて喜ぶ時は、自殺他殺と同罪である。

445 :ツァラツストラの猫:04/06/13 16:44 ID:b9/VZDLz
>444
層化では肉や魚は食べてはいけないのかニャン。
それから仏教では自由な脱会を認めていないのかニャン。
チミはケースバイケースで都合のよいところだけを取り出して、
勝手に講釈してるだけではないのかニャン。
この質問に全部こたえろニャン。


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 16:48 ID:???
○それじゃ〜坊さんを「針金で結わえて、トンカチでなぐる・・・」
○奥さん以外の女性をレイプ
○市議を暗殺

こいつはオウムと似たもの同志(藁

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 16:52 ID:hxtfSEWw
>>444
チベット仏教を引用してるが、君たちの組織はチベット人民を虐殺した周恩来展を開催してたよね。
中国との国交に多大な貢献したとか喧伝してますよね。
パンツェン・ラマという少年がチベット仏教の指導者であるということで幽閉されてる事実をご存知か?
権勢になびく形で仏教徒としての立場を捨てる組織についてなんとも思わないの?

448 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/13 16:54 ID:???
>>437 >>439
>創価学会の勤行とて瞑想です。お曼荼羅に対座してお題目を唱えるのは
>瞑想と同義です。マンダラの歴史について調べてみればわかります。
>大聖人の瞑想法は究極的なもので、万人のためのものです。

そのように明瞭に「瞑想」、メディテーションの一種であると初めから宣言しておけば
なんら問題ないことだったはず、とは思ったりしてますよ。

だが、何度もいうように、どうして「瞑想が脅しの道具になるのか」という点でなんら
信者は疑問を感じなかった。そして幹部はそれを当然のこととして脅し放題に脅し、
何百万人もの人間に恐怖を与えて精神を縛り、結果として組織が膨れ上がって
維持されてきたという、まさに原始人の飼いならし状態であることはどうしてくれる
のか?

これが創価学会に代表される、あるいはオウム教に代表されるところの悪の宗教
支配の原点がある。

メディテーションは個人の行であり、組織化のために組織の存在を正当化するため
の道具にして組織化のために人間を精神において縛って支配するのに利用する
べきものではないことを再確認しなければならない点がまず一つであるが、しかし
もっとも重要な盲点は、メディテーションはマントラをもともと用いるものがあると
いうことからいえば(TMのように)、いうなれば法華経のタイトルを唱えたとしても
それがTMの瞑想行法の一種でしかない点は明白となってしまうことには思い至ら
ないのであるか?つまりマントラ瞑想の効果効能はあくまでも生理学的な人体の
機能の一つでしかない。漢字のあてがいに「ムヨウな信仰」をセットで押しつける
べき根拠は無いのである。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 17:03 ID:???
ククク…つくづくオモシレェなソーカガッカイ。
>一、自殺(じさつ)、自分で生き物を殺すこと。
ゾウリムシやミジンコも生き物だが、自覚無しで殺すことも禁じてるかね?
禁じているなら、学会員の靴の裏を徹底的に調査だな。
第一、ヒエラルキーはこの世の限りは健在なんだよ。
クマに襲われたら人間氏ぬんだよ。
あと、カビキラーも使っちゃなるまいぞ。
>一、他殺(たさつ)、他人に命令して生き物を殺させること。
恐れ入るな。これではナマグサどころか、ベジタブルも食えんぞ。
農耕そのものを否定している。
>一、随喜同業(ずいきどうごう)、他人が殺生をしているのを眺めて楽しんだり、
>自分のために殺された生き物を食べて喜ぶ時は、自殺他殺と同罪である。
背理法
三項の中の二項に矛盾する。
Q.E.D.
(ゲラ
そーいえば顕○会のイタイやつが、「仏罰は法則だ」とかヌかしてたな。
Q.E.D.って出してみろや。論理的にな。

450 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/13 17:13 ID:???
瞑想行為、マントラ称揚行為で人間が未知の精神的な体験をしたり、何か強い心の
支えを得たと感じたりすることは当然あるが、しかしその根底が何であるのかといえば、
それは生理学的な人体の機能であるからに他ならない。

何度も言っている通り、法華経の題目がどうのというのはなんでもない、無意味な漢字
を外したカナやかなで教えて唱えさせても全く同じ効果を持つのである。一体全体これ
が何を意味しているのかを、むしろ本来は真剣に議論しなければならない。これが現代
人ならばしなければならない思考の原点にならなければならないはずであった。

しかるに、これまで誰も日蓮教の人間はこれをしておらず、現代では天下りで宗教の
話からはじめて天下りで「信仰」の話にして人間に「信仰」を押しつけてきただけである。
その結果、「これは不思議な功徳なのだ、信じないと罰があたるんだぞ!」の一言で
他人を催眠に掛けてきたのであった。誰もこの効果の科学的な解明を行なっては来な
かったのである。それが創価学会や顕正会といった「とにかくそうだと思い込ませる宗教」
が蔓延した原因であった。それを「不思議な功徳」にするのか、それとも「科学的に生理
学な根拠に基づくマントラ称揚行為の結果であったに過ぎない」のかを誰も議論して結論
を得て来なかったということなのである。

この結論は実は自ずから明らかである。TMがそうであるように、また漢字を外した
「ナンミョーホーレンゲーキョー」や「なんみょーほーれんげ−きょー」が同じ効果効能
を持つことが示している通り、それは明らかに生理学的な人体の機能に依存する効果
であるに過ぎないのである。それらは「それ自体では何の意味もないただの音韻の羅列」
であるに過ぎず、その特定の組み合わせや順序が持つ特定の響きとその響きの連続が、
人体の呼吸、経絡神経の電位変動に特定の影響力を与えるからということであるに
過ぎないのである。それが人がそれらで心の安定を得たり、平安を感じたり、また病気
であった体が回復を得たりする原因になっているということであるに過ぎないのである。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 17:18 ID:???
てゆ〜かさぁ、

牧口・戸田は、色々な宗派を回って宗教法人格を貰うための入門願いをしてたみたいだよ。
結局、最後に受け入れてもらったのが、日蓮正宗、元々日蓮正宗に入ろうとしていた訳じゃない。

まあ、元々の正宗壇徒はいい迷惑だったのさ、そして、断った宗派は先見の明があったわけだ。

まあ勝手に使用されている諸天善神は、違法コピーしてるエセ仏教徒に罰をくだすんじゃねーの(藁
(これは皮肉であり罰なんてありません)

ソウカは宗教ビジネスなんですよ。小難しい話しは後から付け足しただけなんだよ。
ブツリタンもソウカの生きる道を示してやるのはいいけど、たぶん感謝はされないぞ(藁


452 :345-346:04/06/13 17:22 ID:???
>>445
率直に言えば、生き物を自分で殺して捌いて食べることは罪です。
釈尊在世の時代、出家した仏教徒も肉食の施しを嫌いました。
しかし、菩薩が世間の他の人々と同じ暮らしをする時は、
煩悩であっても功徳があります。すすんで菜食主義を好めば理想的ですが、
在家信者の場合はその戒律が緩められます。衆生益のために活動している限り、
必ずや罪障消滅することができるのです。解深密経など大乗経典には
菩薩についてこうあります。釈尊いわく「つまり煩悩といっても、
一切に同じくするための煩悩で、それ自らに苦を招き、過ちを生ずるものではない。
従って煩悩そのものにすら、無量の功徳があるのである」

とある会館で池田先生の講演を拝聴していたとき、立ち上がって「学会をやめる」と
言った人が何人かいましたが、池田先生はその人たちの脱会を止めるようなことは
おっしゃいませんでした。妙法蓮華経でも、釈尊の説法が始まるその時に、
法華経に縁のない仏教徒が何人か立ち上がり、釈尊はそれを引き止めないという場面が
あります。仏法は強制してもあまり意味がないのです。人に頼らず、自分からすすんで
理解を深めていく、そういうものです。

453 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/13 17:27 ID:???
体操をさせて気分を良くさせ、またマントラを唱えさせてハイにし、それが「信仰の結果」だ
と思い込ませ「なければならない」理由は、本来何も存在しない。

それが存在するのは、あくまでも、「それを宗教のネタにして信者をかき集め」、「それによって
その信者が払う経済的負担と政治的権力基盤の根底としての票田とするべき、その宗教の
運営者たちの利益のために」存在しているに過ぎないのである。

もしもそれが体によく、精神の平定に役立ち、そして病気の平癒にも「使える」方法の一つで
あるに過ぎないということであれば、それは「伊藤家のウラワザ」のようなもの、あるいはまた
「便秘の直し方」のようなもの、あるいはまた「良く眠れるための秘訣」といった民間両方の
一つのようなものであるに過ぎまい。

しかしそうしたワザにもすべて生理学的根拠があるからこそ成立するということであり、それら
には「不思議な功徳」として「崇めてひれふさなければならない理由」はなんら存在していない
はずである。

しかるに創価学会に代表されてきた日蓮教というものは、あくまでもこれを「宗教」にすること
で、あくまでも「宗教を営む側に立つ者たちがそこから利益を得て貪るためのシステム」に、
「法華経という神話」を「使って」、変えてしまったということである。これが中世以来の日本に
いける宗教史上もっとも恥づべき汚点となったと言い得るのであった。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 17:33 ID:???
>>452
>。仏法は強制してもあまり意味がないのです。人に頼らず、自分からすすんで
>理解を深めていく、そういうものです。
あのな。さも学会がこれを守っているかのような口ぶりはやめろよ。
この二枚舌が。それがちゃんと実行されてりゃ、脱会しましたスレや
2世3世スレなどいらねーんだよ。自分に都合の悪い情報をスルー
してんじゃねーよ。希水とかいうヤツも一緒だがな。

455 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/13 17:38 ID:???
もしもガンジーを引き合いに出そうなどと分不相応なマヤカシをやろうと企むのであれば、
それならばもうはや、首謀者らが税金の番付で上位に入賞するような恥ずべき営みを
やめたらどうかとは思うが。

ガンジーがミスからは清貧を貫いたことは、「宗教」というものの意味を問う最も肝心な
試金石になると考えなければならないはずである。

「この俺の教えるマントラを唱えたらどうだ気分が良くなっただろう?それならおまえは
俺にその分、金を払わないカンザきだ、どうだ1年で1000蔓延でどうだ」これが池田大作
メディテーションの値段になっている、とこういうやり方であることは「簡単に言えば」間違い
ない現状である。

いまさら「全部生理学なんでず、ごめんなさいですたー」と誤まる勇気があるなら、まあ
とりあえずは赦してやらんでもないが、といったようなモノである>創価学会という詐欺
宗教は。

456 :345-346:04/06/13 17:43 ID:???
>>454
草創期の学会は特に闘争的であらざるをえなかったが今は改善している
というような事を産経新聞のインタビューで名誉会長ご自身がおっしゃっていました。
信者でいながらよくわかってない強引な人というのもいるんですよ。
「仏罰が下りますぞ!」などと恐喝したり。罰を当てる仏様なんかいやしません。
因果律で、悪業を積めば、まるで重い石が水の底へ落ちて沈んでいくように、
自分があとでその報いを受けることになる、善根を積めばその分よい結果がある、
というだけです。それでも、明らかにおかしい学会員というのは少ないと思います。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 17:53 ID:???
>>456
>草創期の学会は特に闘争的であらざるをえなかったが今は改善している
>というような事を産経新聞のインタビューで名誉会長ご自身がおっしゃっていました。
あのね。だからそれが本当なら、今、それらのスレがあるはずもねーでしょ。
他には、本尊焼きましたスレもそうだ。
一度いって、真摯に話を聞いてみてきなよ。
名誉会長は、認識が相当ズレテいるのか、新聞用の受け答え(つまり嘘ね)を
してるのかどっちかだよ。

458 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/13 17:53 ID:???
>>456
>草創期の学会は特に闘争的であらざるをえなかった

どうしてそうなのか?むしろいつの時代であっても他人のうちの仏壇を引き倒して無理やり
「信仰」に引き込んだりしてはならない。そんなことを言う池田大作という元来が信用ならない
人物のまさに言いぐさである。

なぜ人類がガンジーを偉大だというのか、またマザーテレサを偉大だというのか、全く異質で
ただの詐欺師風情が戯言を吐くのは当然としても、まあ日蓮教風情にはわからんはずでは
あろうなあ。


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 18:01 ID:???
闘争的=セクト
会員を洗脳して、口八丁のセールスマンにしたてて
宗教ねずみ講やっただけだよ。
誤りを認めないし、学会の指導の嘘がバレるると
ほんの一年前まで言ってたこと「もう古い」で済ます。
嘘だらけの宗教団体。





460 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/13 20:23 ID:???
>>459
ホント、そう。

>ほんの一年前まで言ってたこと「もう古い」で済ます。
>嘘だらけの宗教団体

その通りだよねー。信用ならんというそのもの、だね。

461 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/13 20:36 ID:???
まー、やっぱり私の提起している本質的な問題には完全にスルーしてやり過ごすしかない
のが日蓮教という本質だ。

100年たってもこのテーマが生き残っているとしたら、それは日蓮教が人類をだましつづけた
ということであり、また100年後にはこのテーマに決着がついているとしたら、日蓮教は生き
残ってはいない、ということである。

確かに、「念力」という問題もあるが、これを強くする方法論の一つにマントラ行法があるという
ことはあるだろう。しかしそれも別段、「勝手にあてがわれただけの意味不明な漢字」が奏効
するというのは、それがたまたま人間の意識に「妙な暗示を与える結果、変性意識状態を
誘発しやすい」ということはあるかもしれない。

しかしそれは、台湾の風水教にある「護符」の一つのようなものである。あれも人の心に妙な
暗示を与え、サブリミナルに人間に暗示を与えて「変な気分にさせる」というものの一つである。
さも「願い事がかなう」かのうような「気持ち」「暗示」を与える「暗示的な経路となる」かもしれ
ない。それらが渾然一体となって人間の念力というものを増す効果を持つということはある
かもしれない。しかし、「だからそれが「仏教」なのだ」ろうか???

まさにそういう「妙な教えという意味」で「日蓮教とは妙な宗教」というほかはないわけである。
念力の研究は今後は多様な角度から行なわれるだろうが、その際に実験台になることはある
かもしれぬ。そうしてベールが剥がされ、やがて日蓮教は宗教から科学へと変貌し、信者は
皆無となる運命にあろう。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 21:18 ID:???
おかしくない学会員のほうが少ないのでは?

463 :ツァラツストラの猫:04/06/13 21:43 ID:b9/VZDLz
オカルト基地外のスレになったのかニャン。


464 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/13 22:57 ID:???

こんばんは。
皆さん、この日曜、いかがお過ごしだったでしょうか?
わたしもいっぱいリフレッシュできましたので、また明日からもゲンキ×2☆でがんばっちゃいますので
皆さんも、ゲンキいっぱいだったらいいなって、勝手に思っちゃってます^o^


 其身非有亦非無
 非因非縁非自他
 非方非円非短長
 非出非没非生滅
 非造非起非為作
 非坐非臥非行住
 非動非転非閑静
 非進非退非安危
 非是非非非得失
 非彼非此非去来
 非青非黄非赤白
 非紅非紫種種色

彼は、この偈の部分が、十二行からなることを知り
「…に非ず」という否定が、三十四もあることを確かめた。
そして、これにつづく「或、定、慧、解、知見より生じ」の以下は
また仏の大きな果徳を讃歎する文章にもどっていて
さまざまな形容句が、これでもか、これでもかと続いている。
やがて仏の具体的な姿、つまり応身としての仏の表現へと移っていくが、これはさほど難解ではない。
ただ、十二行の三十四の否定が、何を表現したいためにあるのか、さっぱり掴めなかった。


>>443 トリップさん
ごめんなさい。いまさらですか。 それじゃ、いいです。


465 :1946:04/06/13 23:24 ID:???
戸田理事長、学会員を対象に法華経講義を開始。(総本山大石寺)

牧口先生がつくられた創価教育学会は幹部が戦時中の弾圧で退転し、空中分解状態
であった。
牧口先生がつくられた創価教育学会はカントの真善美に対する利善美の価値論が基
調であった。牧口先生は人間価値の創造手段として、晩年になって、ようやく日蓮正宗
にたどりつかれたが、会員は仏法を知らず、御書も勉強したことがなく弾圧を受けて、
逮捕された幹部はひとたまりもなく退転した。
この深刻な体験から出獄した戸田先生は一人で日蓮正宗の正統な教学を

堀米先生(日淳上人)について勉強されていたのである。

月曜日の夜は、法華経の講義が終ると、午前中の堀米先生(日淳上人)のお話にな
った。(中略)法華経の講義は三ヶ月で終った。(中略)

その翌年から先生は「座談会」を始められた。
(龍年光 『有徳王』)


466 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/13 23:37 ID:???

──冒頭の「其の身は有に非ず亦無に非ず」というのは
仏の「其の身」は、あるのでもなければ、ないというのでもない、ということらしい。
仏法上の空観をもちだせば、一応、解ったような気にもなる。しかし、その実体は明確には掴めない。
また「其の身」が、仏の不変の本質、いわゆる法身だとすれば
その法身とは、畢竟するところ、いったいどういうものなのか。それが解らなければ、法身とは一観念にすぎまい。
──彼は、仏法の真髄たる大聖人の仏法を、単なる観念論とは、どうしても思えなかった。
そんなはずは絶対にないと思いながらも、この十二行では、「其の身」の仏は、観念の霧に包まれていってしまう。

戸田城聖は、いまは前三回の時のように、気楽に読みながすことはできなかった。
彼の日々の唱題と、いま法華経を身で読みきろうというすさまじいばかりの気迫が、彼をいつか踏みとどまらせていたのである。


467 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/13 23:39 ID:???

彼は思った。
──三十四の「非」は、形容ではない。厳として実在する、あるものを説きあかそうとしているのだ。
しかし、その実在は、有るのでもない。無いのでもない。
……四角でもなく、丸くもなく、短くもなく、長くもない、という。
……動くのでもなく、転がるのでもなく、じっと静かだというのでもない。
……まるで判じものだが、いったいなんだというのだろう。
いま、自分に解っていることは、このような判じものの表現をとらなければ説きあかすことのできない
ある偉大な、眼にうつらない実在が、厳としてあるということである。
彼は思索に疲れた。そして、また唱題にもどっていった。
手には牛乳瓶の蓋で作った、世にも稀な数珠をかけていた。


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 23:40 ID:???
色んなとこに断られて、許可してもらったのが正宗
しかし結局金と権力闘争で分裂。

469 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/13 23:44 ID:???

戸田城聖は、この十二行の偈を心から納得したいと願った。さもなければ、もう一歩も先へ進まぬと決めた。
彼は、法華経に対して背水の陣を張ったのである。その決意は、いわゆる観念の決意ではない。生命の対決であった。
周知のように、法華経の解説書や、講義の書は、これまでに無数に出ている。
だが、獄中の彼にとって、それらの書の披見は許されなかったし、この部分の解説は何ひとつ思いうかばなかった。
それもそのはずである。大部分の解説書は、素知らぬ顔でこの部分を省略し、その前後だけをくどくどと説明して済ましている。
たまには、この部分を説いた講義もあるが、「仏は有とか無とかいう、世間的な区別の外に立っている」といってみたり
「四角でもなく丸くもなく……長くも短くもない、とは、一切の物質的関係を離れたことで
仏の働きは、そんなものには無関係係で、仏は一切それらのことを超越している」などといっている。
今日の私たちからみれば、まことにばかばかしい解釈という以外にない。
ちなみに、ここで仏教の歴史をさかのぼってみると
千三百年まえ最初に法華経を最もよく理解したとされている、天台大師でさえ、この部分については明確な解釈を述べていない。

天台宗学の正当な流れを汲んだ伝教大師が、ようやく『註無量義経』のなかで、この十二行を一行ずつ解説している。
だが彼は、「其の身」を「内証身を明す」ものとし、さらに「内証身の色心」といっているだけで
確かな実体の把握には、はるかに遠いものがあるといわざるをえない。


470 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/06/13 23:48 ID:Vg3dXiC7
>>436
何が伝わったか
釈迦から迦葉に何が伝わったのか

あなたの書き込みは、書き写しでしかない
妄信し、書き写しているだけ

何が伝わったのか、伝わってこない
自分の言葉がまったくない

ってよりも、学会の奴らってどうしてこうも同じように
自分の言葉を持っていない奴ばっかりなんだろうね
学会教学を覚えているだけって感じで

471 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/13 23:55 ID:???

一心三観、理の一念三千の天台宗学の範疇では、これ以上、解明することは不可能であったのだろう。
天台門流の学僧たちにいたっては、伝教の表現だけをそのまま受けて、「其の身」を仏の色身と断じ
その抽象的な形容として「……に非ず」を解釈している。仏の身というものは、考えようもなく超自然的なものだ、というのである。
もし、「其の身」を「大悟大聖主」とし、大聖主をこの十二行が形容して讃欺しているとするならば
大聖主とは、観念的な理想像としての存在にすぎなくなってしまう。
だが、摩詞薩が声を共にして、仏に奉った偈であってみれば、「大聖主」が、そのような理想像の存在である道理はない。


では、おやすみなさい・・・。
またね。


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 00:07 ID:???
いま学会では、「この本だけは絶対読むな!」と
全国の組織に指令が出ているんだそうです!だからこそみんなで読もう!

富士大石寺顕正会発行 「日蓮大聖人に背く日本は必ず亡ぶ」
http://kenshokai.or.jp/kangyou/index.htm

とりわけ158ページ以降
「創価学会の仏法違背」-「御遺命守護の戦い」は全学会員必読!
http://kenshokai.or.jp/kangyou2/index.htm

473 :華元 ◆09SquFN9wU :04/06/14 00:12 ID:???
もう眠い。俺はもう寝るぞ.
希水さん僕と結婚して!



474 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/14 00:33 ID:???
>>463
>オカルト基地外

ってのは創価学会が元々オカルト・キチガイであることを意味しているわけだからしかたのない
ことだ。彼らの信仰とは要はオカルト信仰であることは論を待たないのからだ。

この戸田城聖の改悟記というのは、この後要するに「仏とは生命のことだったんだ」と気がついた
って話で終るものだが、「生命」と読んでいるそのもの自身が、実は「宇宙に充満している生気」
のようなもの、または「宇宙に満ちているエーテルのようなもの」というニューエイジ信仰の原点
のようなものであった。であるから戸田の信仰というのは要するにニューエイジ、すなわちオカルト
信仰であると言ってよいのであり、池田大作の「宇宙の生命」も全く同義。

つまりは創価学会教はすなわちオカルト教なのである。であれば本質論としてオカルト教に基づ
く説明をするのは順序というものではないか?そうは思わないのだろうか。

しかも、念力が通る原理は科学的な議論としてすでにある。あのジョセフソン素子で有名な物理
学者のジョセフソン(イギリス)もそうした超心理学の研究を支持しているが、かようにオカルトは
物理学の一分野として、すくなくともその研究が行なわれるべき学問的土俵が用意されることは
理にかなってはいるのである。そしてむしろそうした学問研究が行なわれていくときに、これまで
神秘の幕の向こうに追いやられていた創価学会の信仰のようなもの「思い込み駆動型の念力」
信仰のすべても冷静に科学され、そこに付随してきたあらゆる蒙昧の種のすべてが「人がそうだと
勝手に信じ込んできた種類の観念」の押しつけであったことがはっきりすることになるのである。

これは良いことではないか。そのように考えないのであろうか?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 00:37 ID:???
一念三千無量義経

476 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/14 00:39 ID:???
念力が強くなる方法論として日蓮は自分のマントラ教を要は真言宗の一派として世に問う
たとも考えられるが、その結実が創価学会の池ダイ君だったんだよねー。よく念力の出る
マントラはなんだろう、って一生懸命に思考錯誤しながら求め続け、ついに「南無妙法蓮華
経」が「効くぞ、こらー」と結論を出し、それを「法華経という神話の延長の中で説明して
みせた」人物が日蓮という人間だったわけだね。それを「宇宙」とか「生命」というニューエイジ
教のタームで説明しようとしたのが、現代の池ダイ君だっただけだね。

しかし、本当の理由はそういう神秘なものじゃなく、神秘は「人体という、いわば神殿」の中
に秘密があったわけで、その神殿にはしかけがあり、そこでマントラを唱えて神殿のしかけ
に「コダマ」するものならなんでも良かったんだな。それが日本でも昔から言われてきた
言霊(ことだま)って奴だったんだよ。

それは要するにまだ学問的には判明はしていないが、立派な生理学上のテーマだったんだよ。
そして人間が仮に霊的な存在でもあった場合には、それがそうした霊的な面とも関連するもの
だったとしても不思議ではない。それが人間の念力を増幅する効果を生むということもあって
よいだろう。ちょうどマッサージをして体がほぐれるとよく休まって一晩よく眠るとまた明日から
しっかり仕事ができるのと同じように、体に多様な効果を与える言霊があってもいいということ
だね。仮にそうだとしたら、その一つにたまたま「南無妙法蓮華経」があっただけということになる。
つまりそれには特段の「意味」はないわけで、ただ音韻が与える効果ということだね。それを
漢字と絡めて「宗教」にして人間を固めて組織し、それを右にも左にもどうにでも動かしてしまう
ような存在に変質させた罪は限りなく大きいといわなければならない、とこういうことだね。


477 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/14 00:39 ID:???
また、「信じ込む」という「意識」が「念力」を強くさせるという効果を持つことはあるだろう。
つまりは、それが過去の歴史上のあらゆる宗教の用いてきた方法論の一つであったのだ。
それが「信仰の力」ということだったのである。

つまり、人の心は形成力があり、ウソでも信じ込むとそれが真実になってしまう、という
性質である。これを悪用してあらぬ経済的栄光と架空の名誉が得られた者の一人に
池田大作という人物がいるということであったのだが。

彼はこの法則を思う存分、利用した。そして自分の信者をこの法則の配下に置き、結果
として自分にその栄光を帰させたということである。彼はウソでも真実だと思うことでその
ウソが真実になってしまうということを示そうとして奮闘している。

たとえばあのバカ臭い無意味そのものであるところのセカヒワヘランラの術がそれであったが、
こうやって中味のない話であってもさかんに題目として唱えていけば(中味がないが形だけ
の唱えモノとしてセレモニーをやりつづければ、やがて『』だけのお山の大将として世界に
ナが売れ、そのたびにお金をパラパラと撒いて行けばいつかそのお金を懐に入れていった
人間たちが自分を推奨してくれるようになるという、ゲに世にこれほど低劣な人間はいない
というほどにどうしようもない人物だ池田大作という人間であったが。物書きにもそんな奴に
提灯講演などをしてあきれるばかりの手合いが居たが(その名前を石川好なんぞといったかw)

こういう人物を大将に頂く宗教団体組織なるものがこの現代日本国には恥ずべくも確かに
存在していたという限りないこの不幸を、今日本人の誰もクチにしないという、まさにこれ
こそが恥ずべき最大の不幸なのであったが。

478 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/14 00:41 ID:???
つまり「創価学会の信仰」というものはこれであり、池田大作の信じる「中身がなくてもウソ
であっても、強く信じてセレモニーを繰り返していけばまるで中味があるかのように知らぬ
内に人間の意識の中に、なんとなく思い込みとか噂のレベルで定着するだろう、というどう
しようもないほどにミサゲハテるほどに絶望すべき意識を持って日夜奮闘している彼らなの
であった。

そうやって世間を「なんとなくそれらしく思わせてしまえばこっちのものだ」ぞ、という根底的な
考え方、これが池田大作的なるものの本質であり、それが持つ意味とはこうであった。それは
「真実ではなくても、信じれば真実になる」これが日蓮教の本質であるから、この行き方に徹
すればいいのだ。中味はなくてもいい、真実はなくてもいい、ウソだけがあってよい。ウソは
信じることによって真実になる。つまり、「真実がない、能力がない、何もない人間でも、強く
他人に脅しを掛け、知らぬ間にそうだと信じ込ませれば、この中味の何もない人間がこうやって
世間に君臨できるのだということなのだ!!」という信念であった。つまりは、これは要するに
彼の信念によれば、「ウソに真実が負ける」という法則であり、「真実はウソによってどんな
風にでも曲げられる」「曲げてしまい、金や圧力で勝ち取った者が勝者であり、中身のない
ウソだけの曲げものだけの者が、真実があり、ウソのない、誠実にやっている者を踏みにじって
そのものたちを立ち退かせ、曲がった者が間違っても勝ちとってはならないものを平気で盗み
取ることが正義なのだ」という信念なのである。

これが池田大作という本質であり、創価学会という宗教の本質なのである。


479 :1944:04/06/14 09:21 ID:???
牧口先生は<失敗会長>であられて<判っていないのに会長に成ればどう成るか>
という見本が眼前にある。

牧口先生は生命論も十界論も一度も説いていない。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
牧口先生が正宗の信仰の会長として失敗会長であられた事は、石田が勝手に気づい
たものではない。

戸田先生に教えられて判った事である。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
先生は石田には『(牧口)先生の行き方――仏法へ価値論が入ってしまう事。価値論
での信仰生活指導を指す――でやれば、仏法ではなくなる。

ここに戦前の失敗が在った。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
価値論は九重の劣たから捨てた。だから(戸田は)生命論と十界論から説くのだ』と
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
明示しておられたし、幹部一般に対しては『戦前は、一つには組織が無いために潰
(つぶ)れた。もう一つには教学が無くて潰れた』と表現して教えておられた。
弟子として露骨(ろこつ)に師を<失敗会長>とは表現できないから、大勢に対しては
こういう言い方で教えておられた。(中略)

仏法でないもの(社会科学)信仰者の生活指導原理に持ち込んだこと……
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
これが当時の学会の致命傷だったのです。

(石田次男 『内外一致の妙法――この在るべからざるもの』)

480 :1944:04/06/14 09:29 ID:???
戸田は次のように言った

牧口先生が御自分の学説に重きを置いた結果、

法華経をむしろその手段のように軽く扱ったということ、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
御書に摧尊入卑という言葉がありまして、

その摧尊入卑の罰とか罪とかいう言葉はないが、つまりそれに当たるのだと思う。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
学会の行き方としては、価値論から法華経へ、法華経から御本尊へというのでなけれ
ばならないと思いますね」(野島辰次 『我が心の遍歴』)
(野島は牧口門下生で創価教育学会の理事を務めていた。)



481 :1944:04/06/14 09:36 ID:???
創価学会の創立者である牧口常三郎氏は、日蓮正宗と仏教の極意について述べた中
で      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「釈尊出世の本懐としての法華経を、今日において我々が理解するには、その予証ど
おりに出現して、これを実生活に証明された日蓮大聖人を信じ奉り、説のごとく実践躬
行(きゅうこう)して価値を体験し、証得する以外に途(みち)はない。それをするために
は、

唯一の正統たる日興上人門流として、六十一世を重ねつもある日蓮正宗の総本山
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
大石寺の教義に従って、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
忠実純真に、三大秘法、すなわち法華本門の本尊に、法華本門の戒壇において、
法華本門の題目を唱え奉る外には絶対にない。(略)正法は正師につくにあらざれば、
証得し能(あた)わぬとはこの意味である」(牧口常三郎全集8巻69頁)
と、明確に日蓮正宗の信仰の根本、根幹について示している。

この中の「正師」とは、すなわち第二祖日興上人と歴代の御法主上人である。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
学会ではこの「正師」とは日興上人のみである、と反論するのだろうが、牧口会長は
「日興上人門流」と述べたのち

「六十一世を重ねつゝ」と言っており、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これが日興上人以来の歴代を指すことは明らかである。しかも、歴代上人によって伝
えられる大石寺の教えに従って三大秘法を持つ以外に、法華経を理解する方法は
絶対にない、と述べているのである。

この牧口会長の指導からすれば、今の創価学会は、絶対に法華経および大聖人の
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
御意を知ることはできないことになる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

482 :1944:04/06/14 09:46 ID:???
「よし、ぼくの一生は決まった。この尊い法華経を流布して、生涯を終わるのだ」この自
覚である。

元来が企業的才腕をもつ戸田前会長が、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さらにこうした宗教的自覚をもったことは、学会の再建者として最も適格者を迎えたこと
になる。
(高瀬広居 『第三文明の宗教 創価学会のめざすもの』)




483 :1945:04/06/14 09:51 ID:???
戸田城外、品川区上大崎に事務所を開き、通信教育事業を始める。

9月、上大崎から西神田に移り、『日本小学館』の事務所を設立。戦後再建期の創価
学会本部となる。(自身の名を城外から城聖に変え、創価教育学会を創価学会と改名
する。)

484 :1945:04/06/14 09:53 ID:???
池田太作(17歳)、東京神田区三崎町1丁目の東洋商業学校(現・東商学園東洋高等
学校=千代田区三崎町1丁目)の第2本科=定時制2年に編入。

戦争は終った。しかし、池田の暗黒時代はまだ終らない。昭文堂印刷で文選工として
働きながら、20年9月には旧制東洋商業学校(現・東洋商業高校)夜間部2年に編入
学した。

レベルの低い学校だったがここでもさしたる成績を上げることなく、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
しかし、22年の春には無事卒業。同時に昭文堂印刷もやめ、半年ほどぶらぶらした
のち蒲田地区の中小企業の助成機関である蒲田工業会に書記として入った。


485 :345-346:04/06/14 10:53 ID:???
頭のいい人ほど人間社会を空しく感じ、
ともすれば数々の悪事に走るのでしょうが、
仏法が教えることは違います。
もっと、生命の尊厳を信じることです。
あなたもこの世界もかけがえのない存在なのです。

486 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/06/14 12:00 ID:bm8Flc04
>>485
まじめな人は正しいとされることを信じ行います。
信じているので、それが正しいのかどうか、今も正しいのか、
検証しません
また、検証できないように信じ込まされています。
だから、正しいと信じ、正しい行いをしているつもりで悪事を行います。

487 :1968:04/06/14 13:15 ID:???
池田会長が出席して創価学会「東大会」結成。
(創価大学が軌道にのるまで学会では東大出身者を偏重していた。)

488 :1967:04/06/14 13:19 ID:???
座談会場で殺人事件起きる。
            
『座談会場殺人事件(昭和42年10月2日、愛媛県新居浜市の座談会
会場で、座談会開催中、青年部員・○○○○に刺殺されたのは、西の上
居地区部長。登山していた母親の連絡先を尋ねた際、「後にしてくれ」と言
われたことに腹を立て、近隣の学会員経営の食堂から包丁を持ち出し、地
区部長を刺殺した。○○は十年ほど服役後出所。再び学会活動に従事し
たが、高知県の選挙の応援の帰途、車ごと谷に転落して死亡した。)』
(山崎正友『創価学会・公明党の犯罪白書』 P45 ※原文では実名)


489 :1966:04/06/14 13:28 ID:???
川合幸介(29才、三重県度会郡大宮町野添)、どうしても創価学会に入らない義父・

中西金作(55才)を、木づちで撲殺。「仏罰を与えてやる」
             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
と計画的に殺害したもので、犯行後、幸介は現場検証する捜査官を尻目に、しきりに
題目を唱えていた。


490 :1963:04/06/14 13:42 ID:???
東京で村越吉展ちゃん誘拐事件。

犯人の小原保は現役の創価学会員だった。
           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

491 :1963:04/06/14 13:53 ID:???
小原保、村越宅に七回目の脅迫電話。50万円の身の代金を手にする。
『さて、当時は、このN・K子さんの家に、小原は約一カ月同せいしていた。彼女の部屋
には、数千円もする立派な〃ご本尊さま〃を安置する仏壇があり、二人であげる勤行
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
の声は、表の通りまでひびくほどだったという。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
村越家から奪った五十万円のうち、

小原は二十万円をこのN・K子さんの家の二階のへや(五畳ぐらい)の仏壇にまつり、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
二人で、「なんみょうほうれんげきょう」と、創価学会の〃お題目〃を何回もくり返し、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
本尊に感謝している
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
事実は、すでに報道されている通りである。』
(66年新宗教新聞社『創価学会犯罪白書』)

犯人小原は吉展ちゃんを殺して円通寺境内に埋める。裁判の結果小原には死刑判決
が下された。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 14:57 ID:???
おそろしい話ばかりですね。

493 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/14 15:31 ID:NFrZ3MfQ
>>492
これは本当かどうか分かりませんが、大阪池田市児童殺傷事件の犯人は在日
朝鮮人であり、神戸の児童殺傷事件の犯人の酒鬼薔薇聖斗なる14歳少年も
在日朝鮮人であるとのカキコがありました。
今月6月1日に起きた長崎県佐世保市の11歳女児の12歳女児殺害事件の
原因を私は新聞テレビを資料として考えましたところ、ある仮説を立てるこ
とができましたので報告します。長崎県はクリスチャンが多い県です。11
歳の加害者の女児は今年の2月にインターネットのHPで「苦汁、絶望、苦
しみが私を支配」「神様はいるのですか…助けて」と詩で書き綴っていたそ
うです。また私はワイドショーで彼女が書いた文章の中にハングル文字があ
ることに着目しました。何故日本人の11歳の女児がハングル文字など書く
のでしょうか?私はこの女児は在日朝鮮人のクリスチャンであると直感しま
した。彼女の「苦汁、絶望、苦しみ」とは日本人の在日朝鮮人に対する偏見
と差別がもたらしたものであり、『嘆きの賛美歌』と言う詩の中の「神様は
いるのですか…助けて」という言葉は神の下には人は平等であるならば何故
在日朝鮮人の私は差別されるのですかという悲痛な叫びであると思いました。
私は15歳で自ら命を絶った在日朝鮮人の少女を知っています。在日朝鮮人
は普通の仕事には就けないし、日本人の男性とも結婚が難しいのですよ。あ
あなんという悲劇でしょうか。もうこのような民族差別はカナダのように新
しい法律を作って止めさせるべきです。

494 ::04/06/14 15:46 ID:???

            今の話題は学会員による犯罪です。

故意に話題をそらそうとするのはやめてください。迷惑です。変態さん(藁

495 :ツァラツストラの猫:04/06/14 16:08 ID:qSwNLZxh
>>452
「戒律が緩められます」というのはどういうことだニャン。
ようは「殺生も程度の差」ということなのかニャン。
それから牛や豚を殺して精肉の仕事をしている人たちはどうなるのだニャン。
自分が食べるのではなくて人が食べる肉をつくっている人たちは全員罪人なのかニャン。
最後に池田は脱会を認めたというが、これは自由な脱会とはほど遠い脱会の容認だニャン。
自由な脱会とは、どのような理由であれ、脱会できるという脱会だニャン。

この質問にちゃんと答えろニャン。
チミの言ってることは欺瞞だらけだに思うからニャン。


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 16:13 ID:tWu12Ybj
東京の丸の内線
優先席の上に

日蓮大聖人にそむく日本は必ず滅ぶ

の広告がありました

497 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/14 16:18 ID:NFrZ3MfQ
「私もあなたも共に幸福に〆L'oiseau bleu(青い鳥)」の473さん。
「もうずっと人大杉」の為にあの板に直接カキコできないために、こちら
からカキコします。御返事しないのは大変失礼ですからね。あれは家の電
話機の親機の受話器が少し外れていたためでありました。NTTさんには
失礼しました。NTTさんにも警察にも2ちゃんねるにも創価は大勢いま
すからね。♪〜♪〜♪。私は昨夜もかなり飲んでいましたよ。日本酒換算
7.4合の酒を飲んでいましたね。失礼。酒は諸悪の原因ですね。でもこ
の5月15日の酒はいけませんでしたね。「覆水盆に返らず」という諺を
改めて感じました。授業中に私が生徒達に話したエロ談義が保護者達や他
の教師達の耳に入り、大変なことになった経験がありますしね。もうエロ
チックなことはカキコしませんよ。ただ私は本当のことを言う人間なんで
すよ。そうそう男子高校生の悩みは自分の性器に関するものが多いですね。
エロ本を隠れて読めば必ずと言っていい程美容整形外科の「包茎」の記事
が載っていますしね。日本人男性の半数は包茎であり、仮性包茎が殆どな
んですよね。そんなことに悩んで凶悪犯罪に走る性少年が出ないようにす
るために真実を教えましょう。仮性包茎は手術の必要はありません。良く
性器を洗っていればいいのです。

498 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/14 16:43 ID:NFrZ3MfQ
>>495 「ツァラツストラの猫」さん
殺生に関しては私が代わりにお答えします。肉食はそれをする者も共同
正犯者であり、屠殺業者や精肉加工業者と同罪です。オウム真理教の松
本智津夫は弟子に殺人を命令した人物です。だから死刑判決を受けたの
はないのですか。肉を買って食べることは牛や豚や鶏を殺すことを命令
することと同じことであり、動物殺害の命令者であります。BSE(狂牛病)
なんて殺生の罰ですよ。日蓮大聖人が殺生を許されたのは、あの当時の人
達が生きていく為にやむを得なかったからなのですよ。日蓮大聖人も漁師
の子供でしたしね。あの当時魚介類を食べなければ生きていけなかった人
が大勢いたのですよ。鼠や蠅や蚊を殺さなかったら人間の方が殺されてし
まいますよ。


499 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/14 16:49 ID:NFrZ3MfQ
創価学会員が殺生をもっと徹底して禁じられていたのならば、創価学会員
による殺人事件はもっと少なかったでしょう。まあでも布教の為には「郷
に入りては郷に従え」ですから仕方のないことでしょう。
まあ今年の鶏インフルエンザも殺生の罰だと思いますよ。鶏を食物と見る
ような在り方を変える必要がありますね。生命の尊厳に基づいた畜産業や
水産業にしていけば狂牛病や鶏インフルエンザも無くなっていくと思いま
すよ。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 16:53 ID:PXq6btQG
大切な思いって「財務」ですか?
一口ん万円で、5口からってアコギすぎね?
集めたお金は文化会館の建築費ですか?

501 :2001:04/06/14 16:54 ID:???
大阪府警、池田小乱入殺傷事件の容疑者が高校時代まで使用していたの実家の2階
の部屋を家宅捜索。容疑者の父親がマスコミへ公開した後だった。府警は鶴丸の仏壇
と日蓮正宗御形木本尊を押収せず。

『実際、地元の創価学会員によると、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「確かにT容疑者の母親は昭和40年代の一時期、創価学会に入信していましたが、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
熱心な信者ではなかったので、その後除籍となっています」と、T容疑者の母親(71)
が学会員だったことが判明している。しかし、T容疑者本人について創価学会は、「T守
容疑者は学会員ではありませんし、T家にも学会員はおりません。本尊は(阿部)日顕
氏の本尊のようで、宗門と関係があるのでしょうか。いずれにしても学会とは一切関係
ありません。憶測や推測による話は迷惑です」と、会員歴を否定しているのだ。
実際、本誌の取材でも地元にはT容疑者の会員登録されていないが、学会が言うよう
に日蓮正宗側の信徒リストにも名前はないのである。(中略)
現在の創価学会と日蓮正宗の対立については後述するが、実は本尊には日蓮正宗
の阿部日顕上人が模写した経典と日付が書かいれていたのだ。
この日付が曲者でT容疑者の実家にあったのは<昭和55年(1980年)6月21日>。

明らかに、母親が授かったはずの本尊とは〃別物〃なのである。
       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(中略)問題の本尊に記された日付は今から21年前になるが、この時期はT容疑者が
尼崎工業高校の2年時のことだ。T容疑者は翌’81年3月、進学を目前に控えた時期
に学校を中退。その年の秋に航空自衛隊に入隊している。単純に考えれば高校2年
で創価学会に入信ということになるが、必ずしも本尊の日付と、入信日は一致しないと
いう。(中略)ということは、実家2階にある仏壇がT家に持ち込れたとき、すでにT容疑
者は自衛隊に入隊していたことも考えられる。』
(週刊実話 2001年7月12日号 記事では実名)


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 17:05 ID:???
「全部読む」が出来ません、何で?

503 :「全部読む」が出来ません、:04/06/14 17:08 ID:???
 
「全部読む」が出来ません、何で?




504 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/14 18:32 ID:NFrZ3MfQ
>>501 「2001」さん
結局あの大阪府池田市の児童殺傷事件のT.M.容疑者は創価とは直接関係
はなかったのですね。反創価の人達が創価潰しの為にこじつけた言いが
かりだったのですね。でもT.M.容疑者のschizophreniaが寛解(統合失
調症の場合は治癒の語は使用せず)しない前に退院させた医師の責任は
思いですね。彼が在日朝鮮人であったと言うカキコがありましたがあれ
も嘘なんですか?

505 :ツァラツストラの猫:04/06/14 18:44 ID:qSwNLZxh
平和層化は口数が多いくせして自由脱会のことは何も言わないニャン。
そのような卑怯者のおまえにものを語る資格はないニャン。

452はちゃんと返事しろニャン。
僕の質問は三つだけだニャン。

ひとつ: 層化では殺生は程度の差と考えているのかニャン。
ふたつ: 精肉業を営んでいる人たちは全員罪人なのかニャン。
みっつ: なぜ自由脱会を認めないのだニャン。



506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 18:53 ID:TrV7ejNE
俺の知人は熱心な創価の会員でしたが
夫は暴力家で傲慢かつ自分勝手
そして義理の姉たちからは子供を奪われそうになったり
娘の夫は殺人未遂犯で
子供たちは家から離れて一家離散
さらに腎臓病をわずらい、最後は脳内出血で死亡
しかも一人さびしく
体が起こせないと、寝たままでも勤行。
夫が家の宗教を禅宗に変えても自分の部屋には本尊を持ち込み勤行
熱心な学会員でしたが、死んだら
「不幸なのは新人が悪いせい」と学会員に悪し様に言われておりました

こんなに不幸な人生だったのはきっと、邪宗創価学会を信仰していたせいでしょう
邪宗の証しは現象として現れるものです

507 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/14 19:24 ID:NFrZ3MfQ
>>505 「ツァラツストラの猫」さん
御質問にお答えします。
>ひとつ: 層化では殺生は程度の差と考えているのかニャン。
道路を歩いていて小虫を踏みつけて殺して殺生の大罪、蚊取り線香で蚊を
殺したら殺生の大罪、殺虫剤で蠅を殺しても殺生の大罪、これではもう生
活ができません。遠浅の引き潮の海を歩いていると小貝をプチプチと踏み
潰して殺してしまいます。それまで禁じたらもうそれこそ気違いです。そ
の通り。程度の差ですね。
>ふたつ: 精肉業を営んでいる人たちは全員罪人なのかニャン。
そんなことは無いですよ。世界の中で日本が生きるために明治時代に精肉
業は生まれました。文明開化の政府の政策が生んだものです。肉食が嫌い
な明治天皇に肉食を強制した政府高官がいたのです。でもこれは歴史の中
の一断面なのですよ。世界の中で日本人が生きるために選択した苦渋の選
択肢だから罪人とはなりません。でも屠殺を止める為に植物蛋白や脂肪か
ら人口食肉を作ったこともあるんですがね。その方がいいですよね。私に
は牛や豚はおろか鶏も可哀相で殺せませんよ。血を見るとぞっとします。
>みっつ: なぜ自由脱会を認めないのだニャン。
これは私も困っています。私も公明党が自民党と連立を組んだ時に脱会を
頼んだのですが駄目でした。これは私も困っています。これは選挙時での
特定政党支持や特定政党排斥をしたくないためです。この点では私もあな
たと同じ考えです。


508 :2001:04/06/14 19:46 ID:???
警視庁浅草署、女子短大生刺殺容疑で29歳元塗装工を逮捕。

レッサーパンダのぬいぐるみ帽子とともに公開された似顔絵が逮捕のきっかけとなっ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
た。犯人は犯行後、犯行現場近くや東京駅周辺でホームレス生活をしていた。そのと
きホームレスの一人が

所有していた仏壇に2時間以上も題目を唱えていたと
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
の証言Vを、NTV「今日の出来事」、フジ「EZ ! TV」等が、5月11〜13日に放送した。
『このY・M容疑者、あるテレビ番組で、ホームレスのところに2ヶ月間世話になってい
たことが報じられていたが、なんと、その人のテントで、ともに

毎日2時間、〃御本尊〃に向かって唱題していたというのだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

509 :2001:04/06/14 19:47 ID:???
この〃御本尊〃とは、創価学会のニセ本尊ではないのか ! ? 本紙には、読者からの
間い合わせが相次いだ。そこで調査してみると、

Y容疑者の父親は、1年前に創価学会に入会。以後、聖教新聞も購読し真面目に勤行
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
に励んできた
~~~~~~~~~~~~~
というから、範的な創価学会員といっていいだろろ。

また、息子のY・M容疑者も、唱題に励んでいたとのこと。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1年前の入会といえば、当然、学会から受けた本尊は、正真正銘のニセ本尊であをこ
どは間違いない。
(慧妙 2001年6月1日号 ※記事では実名)

510 :1963:04/06/14 19:53 ID:???
東京で村越吉展ちゃん誘拐事件。

犯人の小原保は現役の創価学会員だった。
           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
新入信者・小原 保(ママダ時計店店員)、座談会で、小料理店「初音」の経営者
N・K子と知り合う。

『小原は、創価学会にはいってまもなく、福島県の郷里に帰り実家の神ダナを
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
〃謗法払いだ!〃と焼き払っている。それほど熱心な創価学会員に、いつのまにか
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
小原はなっていた。
小原の愛人N・K子さん=(四〇)東京都北区荒川一丁目三十一番地、小料理店
「初音」主人、創価学会員・当時(現在は墨田区東向島)=とは、創価学会の座談会
で知り合った。』

『そして朝五座・夕方三座の勤行を、小原はどんなに酔ったときでも、決して欠かさな
                  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
かったという。
~~~~~~~~~~~~
愛人のN・K子さんも、小原に負けぬほど熱心な創価学会員で、心臓が悪いにもかか
わらず、よく遠くまで折伏に歩いており、創価学会のブロックの幹部も「非常に信心
強盛な人」といっている。』
(66年3月20日新宗教新聞社刊『創価学会犯罪白書』)


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 19:55 ID:???
創価学会=公明党の重点政策とその輝かしい成果をみよ!

◆女性の世紀!
片上公人(創価学会員・元公明党参議院議員)
 =女性秘書へのセクハラを行う。
T(創価学会員・岩手県の知的障害者施設職員、創価学会副圏長)
 =知的障碍者女性を強姦し妊娠させる。
大島豊太郎(創価学会員・現公明党大阪市議会議員)
 =特養老人ホーム入居便宜供与を盾に支持者女性を強姦する。
松本弘芳(創価学会員・元公明党江戸川区議会議員)
 =サラ金から借金しつつ児童買春を20回以上行い、ビデオ撮影して保管。
鈴木友吉(創価学会員・元公明党文京区議会議員)
 =知人女性と不倫。子どもの前で交尾する現場を不倫相手の男性によって撮影される。
◆覚醒剤の根絶
大谷尚雄(創価学会員・元島根県出雲市公明党市議会議員)=覚醒剤取締法違反
◆医療と福祉
高野博師(創価学会員・元公明党参議院議員)=公設秘書二セの診断書
T(創価学会員・岩手県の知的障害者施設職員、創価学会副圏長)
 =知的障碍者女性を強姦し妊娠させる。
大島豊太郎(創価学会員・現公明党大阪市議会議員)
 =特養老人ホーム入居便宜供与を盾に支持者女性を強姦する。
◆健全な青少年育成
松本弘芳(創価学会員・元公明党江戸川区議会議員)
 =サラ金から借金しつつ児童買春を20回以上行い、ビデオ撮影して保管。
鈴木友吉(創価学会員・元公明党文京区議会議員)
 =知人女性と不倫。子どもの前で交尾する現場を不倫相手の男性によって撮影される。
高松和明(創価学会員・元成蹊大教授、父は創価大前学長)
 =不倫相手の女性と不特定多数への猥褻図画販売

512 :1972:04/06/14 19:58 ID:???
埼玉県鳩ケ谷で、創価学会員同士の三角関係のもつれから、年上の女が男の変心に
           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
逆上、相手の女を刺殺。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~

513 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/14 20:30 ID:NFrZ3MfQ
>>509
1年ぐらいの信心では本当の体験は出ませんし、境涯革命もできませんよ。
私も本当に福運がついてきたのは、入会5年ぐらい経った後からでした。あ
の浅草レッサーパンダ帽殺人事件の容疑者は、境涯革命途上の人だったんで
すよ。あのような断片で創価を判断される方は、度量が狭い思考力の乏しい
方ですね。第一浅草のホームレス=段ボール族の中で生活する自体がおかし
いですよ。創価はホームレスを助けろとは言いますが、ホームレスになれと
は指導していませんよ。(♀^−^♀)

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 21:06 ID:dUKCW7gg
>>507

横レスすいませんです。

> それまで禁じたらもうそれこそ気違いです。そ
> の通り。程度の差ですね。

えー?ほんまですかー?命の大きさはとかだいじさ
はその生き物の体の大きさや、生きている時の役割
に比例したり、その生き物に対する人間のイメージ
なんかで決めてもいいんですか?あくまで仏教的な
観点ですけど・・。「雨安居」ってうっかり虫を踏んだり
しないように、夏に托鉢に歩き回ったりしないようにお
釈迦さまの時代にそんなきまりを作ったりしたんじゃ
なかったっけ?「そうかがっかい」と「雨安居」は関係
ないとは思いますが。・・命うんぬんということではど
この教えも一緒・・・じゃなかったんですね。



515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 21:18 ID:???
例え1年でも、学会員であったことは事実。
入会に至るまでにはいろいろな対話があったはず。
その上で事件が起きたという事は、冷静に受け止めねばいけないと思います。
学会は一切関係ないというのもおかしい。
同じ会員として疑問に思うことがあるのが自然。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 21:19 ID:???
>>513
変態ロリコンはカエレ!


517 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/14 23:23 ID:???

さあ、今夜も、楽しくレッスンしちゃいましょうo(^-^)o
わたしはゲンキ×2ですよっ♪


戸田城聖が不可解とした十二行は、冒頭の「其の身」が、いったい何を指しているのかにかかっていた。
それを単に色身ととれば、十二行の意味することは、不可解なことになる。
またその仏の身を、想像を絶した不可思議至極のものとするならば、実在性をまったく喪ってしまう。
彼は、この十二行の意味するものの、確実な実体が存在することを、直観せざるをえなかった。
彼は唱題を重ねていった。そして、ただひたすらに、その実体に迫っていった。
三十四の「非」を一つ一つ思いうかべながら、その三十四の否定のうえに
なおかつ厳として存在する、その実体はいったい何か、と深い深い思索にはいっていた。
時間の経過も意識にない。いま、どこにいるかも忘れてしまった。
彼は突然、あっと息をのんだ。
「生命」という言葉が、脳裡にひらめいたのである。
彼はその一瞬、不可解な十二行を読みきった。


518 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/14 23:27 ID:???

「生命」は有に非ず亦無に非ず
因に非ず線に非ず自他に非ず
方に非ず円に非ず短長に非ず
……………………………
紅に非ず紫種種の色に非ず

──ここの「其の身」とは、まさしく「生命」のことではないか。
知ってみれば、なんの不可解なことがあるものか。仏とは生命のことなんだ!
彼は立ちあがった。独房の寒さも忘れ去っていた。時間もわからなかった。
ただ、太い息を吐き、頼を紅潮させ、眼は輝き、底しれぬ喜悦にむせびながら、動きだしたのであった。
狭い部屋の中である。その中を、のっし、のっしと、痩せた体で、肩をいからし、両手をかたく握りながら歩きまわった。
──仏とは、命なんだ! 生命の表現なんだ。外にあるものではなく、自力自身の命にあるものだ。
いや、外にもある。それは宇宙生命の一実体なんだ!


519 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/14 23:33 ID:???

彼は叫びたかった。あらゆる人びとに向かって──。
狭い独房の中は、瞬間、無限に宏大に念われた。
……やがて興奮が静まると、端坐して大石寺の方角に向かい、夕闇せまるなかで、唱題をつづけていくのであった。
戸田城聖のこの時の悟達の一瞬は、将来、世界の哲学を変貌せしむるに足る、一瞬であったといってよい。
それは、歳月の急速な流れと共に、やがて明らかにされていくにちがいない。
この折りの、彼の明晰な悟達は、仏法を見事に現代に蘇らせ、近代科学に優に伍して遜色のないものとした、といえよう。
そして、仏法に鮮明な性格と、現代的な理解とを与えたのである。いや、そればかりではない。
日蓮大聖人の生命哲学を、あらゆる古今の哲学のうえに位置せしめた、記念すべき強力な発条であったというべきではなかろうか。

法華経には「生命」という直裁な、なまの言葉はない。
それを戸田は、不可解な十二行に秘沈されてきたものが、じつは真の生命それ自体であることを、つきとめたのである。
仏というものの本体が解った。
三世にわたる生命の不可思議な本体が、その向こうに遠く、はっきりと輪郭を現わしてきた思いがしたのである。





520 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/15 00:01 ID:???

それじゃあ、みなさん、また、明日もお元気で。
おやすみなさい・・・。


521 :ツァラツストラの猫:04/06/15 00:41 ID:uBA6Twre
平和層化は殺生は程度の差といったニャン。
精肉業者への差別問題を明治維新のせいにしたニャン。
それから自由な脱会ができないことを認めたニャン。

他の層化工作員たちも同じなのかニャン。
平和層化の言ってることが層化の考えだいって、いろんなスレにカキコしてもいいのかニャン。


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 02:00 ID:???
>>1さんへ身内の妙な事やっている連中
すべて辞めさせてから出てきてください
何処の支部で誰が何時という子供じみた返答は不可です
どうして彼らを放置しておいて良い人面ができるのでしょう

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 02:35 ID:???
>>517
のレッスンが、どうも「さぁいってみよー♪…エコエコアザラクゥ〜…」的に転調してるんですけどー。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 02:42 ID:???
まぁ、お前ら、もちつけよ。な。

希水のような創価の人でも、
女の子なら仏典を「りぼん」に持ち帰ることもあるのですよ。
初恋物語にドキドキするわけですよ。
素敵な先輩なんかに手紙を手渡しとかキャッって思うんですよ。
で、作者からのメッセージを、自分なりに解釈するのですよ。
「あー、この話は仏法の○○に通じるわ。いい話。」

…キモッ!! ヒィイアァn

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 02:49 ID:???
>>517
希水さんは自分の言葉で書けないんだよね。
だから、つまらない。
人革、あるいは劇画人革の一節を引用しているだけだもの。
希水さん自身が経験した、戸田に負けないくらいの強烈な宗教体験を書いて欲しい。

あるでしょ? あなたにも、この信心は本物だって思った瞬間が・・・。
それこそが、「大切な想い」ではないですか?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 03:09 ID:DKJ6HOVb
人間牧場の家畜の皆さん。
なぜ層化の人はしつこく勧誘しますか?
迷惑なのが解らないのですか?
池田教の教義が本来の仏教の教えとはかけ離れていることに気がつきませんか?
紙切れの収まった木の箱なんて、いくら拝んでも幸福にはなれませんよ。
本当に幸福になりたかったら日頃の行いを正しくすることです。
毎年財務でいくら払っていますか?
搾取されているだけだということに気がつきませんか?
公明党は本当に福祉と人権の政党ですか?
あなたがたはこれらの質問にいくつ答えられますか。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 03:12 ID:???
人革写してもなんの意味もないよ・・・

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 03:20 ID:???
> 法華経には「生命」という直裁な、なまの言葉はない。
> それを戸田は、不可解な十二行に秘沈されてきたものが、じつは真の生命それ自体であることを、つきとめたのである。
> 仏というものの本体が解った。

…ポカーン。
中間テストは0点だぞ…これでは…。

答えは 生命=アミノ酸(核酸)+タンパク質+酵素 だ。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 03:36 ID:???
学会員さん

その知恵・知識をイラクの実地で活かしたらどうですか?(もう行ってる人いるけど)
日本人は充分幸せなので、折伏は何かとやりにくいでしょう?

もしもイラクに行ったとして、
ナイフがあなたの首筋にかけられ、銃口がこめかみに向けられたとして、
あなたの持つ知識・知恵は何か役に立ちますか?

死後の世界で救われるのなら、何故今を生きるのですか?

殺生を禁ずる(程度こそあれ)教義を掲げるのであれば、
死後の世界で対面する、牛・豚・鳥さんなどへは何といいますか?
「あの時はありがとう」ですか?
「仕方なかったの」ですか?
「また食わせろ」ですか?

法華経をカルト扱い(かなり侮蔑)したフランス政府(仏政府w)の高官は、
地獄へ行きますか?

思想の共有ではなく、強制する現状をどう思いますか?
(私自身は警察沙汰になったこともあります。現状です。)

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 05:06 ID:???
そういえば♪希水君自身、知恵ある者だ、とはいってないね♪知恵がないのに伝えれる?説得できてる?

531 :345-346:04/06/15 18:13 ID:???
>>495
ちょっと見ない間にかなりスレが伸びていますね…。

戒律のくわしい説明は省きますが、出家僧と在家の信者の戒律はそもそも
全然違います。釈尊の時代では、出家した人でも地域によって戒律の細かい部分が
違います。また、釈尊の遺言でも「戒律の細かい部分は場合によっては変更してもよい」
とのことです。さて、肉食ですが、自分のために殺されたことを眼で見、
話に聞き、またはその疑いがある場合を除いては、もともと違法ではありません。
(よく定義に注目してください。)あくまでも殺生戒なのです。
さて、妙法蓮華経の安楽行品ではどう説かれているか。
家畜を育てたり屠殺したり魚を釣ったり獣を狩ったりという仕事をしている者と
つきあってはいけない。もし、そういう人が現れたら法華経を説きなさい、
しかし説法によって何も期待してはいけない、とある。
(他にも、修行僧は統治者や王子や大臣や官職の長たちともつきあってはいけない。
非仏教徒や、俗な作品や異端の教えを本に書く作家、物質主義者たちと
深いつきあいになってはいけない。危険なスポーツや格闘技などの
娯楽にふける人や淫乱な女とつるむ人間とつきあってはいけない。
法を女に説く時は相手を欲情させてはならず、相手を見ることを喜んでもいけないし、
歯を見せて笑ってもいけないし、自分の素肌の胸を露出してもいけない。
仏法を説くという理由であっても、女と親密なつきあいになってはいけない。
他人の家を訪れることがあっても、若い少女や未婚の女性もしくは未亡人と
談笑してはいけない。女性のような特徴の男や性的不能者の男と
つきあってはいけない。歳の幼い弟子を教育することに喜びを感じてもいけないし、
幼い子供と共に同じ教師に学んでいることを喜んでもいけない。
女性を見せ物にしたり売ったりする売春業の人間とつきあってはいけない。
また、「この人は男」「この人は女」などと言って差別してはいけない。
刺激や興奮を避けて心を鎮め、森羅万象に心を惑わされないよう
くれぐれも気をつけること。そうすれば平静を保ち法華経を説くことができる。
ということです。

532 :345-346:04/06/15 18:47 ID:???
>>531
つづきです。

もしこの法華経を説きたいと願うならば、
嫉妬、憎しみ、傲慢、卑屈な心、欺瞞、不誠実を持ってはならず、
常に正しく高潔な振る舞いでなければならない。
他者に対して侮蔑の念を抱くことがあってはならない。
また、「あなたは絶対に成仏できない!」などと言って、
疑いや後悔の念を持たせてもいけない。
常に優しく、忍耐強くなければならない。
怠慢であってはならず、のろのろ怠けてもいけない。云々)

一切衆生に対して大慈悲心を起こすことが大事なのです。

533 :526:04/06/15 18:55 ID:DKJ6HOVb
>>532

まことに、あなたの仰ることは正しいと思います。

創価学会の信者の方々がやっておられることとは正反対ですが。w

534 :345-346:04/06/15 19:04 ID:???
>>533
いえ、それでも正しく信心している人は創価学会にはたくさんいます。
そこが仏法のすごい所なのです。法華経と法華経の行者は
常に諸仏、諸菩薩、諸天善神によって守られているのです。
法華経のご威光にあっては、たとえ愚か者であっても悪人であっても成仏できるのです。

535 :526:04/06/15 19:15 ID:DKJ6HOVb
学会の方には、「邪宗の徒は地獄に堕ちる」とか、
「そなたに仏罰下って我大勝利」とか真剣に言われる方が多く
見受けられます。私もかつて気分を害された経験があります。
特定の集票団体に所属するか否かによって差別することは、
どのような観点から検討しても明らかに不当です。

536 :345-346:04/06/15 19:16 ID:???
法華経とは不思議な不思議な経典なのです。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 19:23 ID:???
法華経が不思議な物語だろうがなんだろうが、ソウカとは無関係な物語である。

同様に日蓮聖人とソウカも無関係なのは言うまでも無いこと。

538 :526:04/06/15 19:26 ID:DKJ6HOVb
憲法第20条の「信教の自由」という概念には、
「信教しない自由」も含まれていることを御存じですか?
本当によい宗教であれば、強制しなくても自然と人が集まるはずではないのですか?


539 :345-346:04/06/15 19:28 ID:???
>>537
釈尊も日蓮大聖人も創価学会も不思議な縁と絆によって結ばれているのです。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 19:31 ID:???
>>539
ソウカの三宝を述べてみよ。即答よろ。

541 :345-346:04/06/15 19:32 ID:???
>>538
それはよく考えれば分かると思いますが、
そういう便利な世の中だったら、とっくに何の苦労も断絶も対立もなく、
何の苦悩も問題もない世界になっていることでしょう。
現実がそうではないのは明らかです。

542 :ツァラツストラの猫:04/06/15 19:35 ID:uBA6Twre
>>531
出家とは何だニャン。家出なら誰でもするニャン。
それからチミはとんでもないことを言ったニャン。

> 家畜を育てたり屠殺したり魚を釣ったり獣を狩ったりという仕事をしている者と つきあってはいけない。

僕は職業に貴賎はないと思うニャン。
チミたち層化は差別集団なのかニャン。


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 19:37 ID:???
>>541
ソウカの三宝を述べてみよ。はい2回目。

544 :ツァラツストラの猫:04/06/15 19:39 ID:uBA6Twre
>>539
チミは僕の質問に正確にこたえていないニャン。
僕は層化では殺生を程度の差としてるかどうかを質問したニャン。
チミの返事は「殺生を程度の差としてる」と言ってるのと同じと思うニャン。
でもはっきりとした返事をしてほしいのだニャン。
平和層化ははっきり「殺生は程度の差」だと言ったからニャン。


545 :526:04/06/15 19:40 ID:DKJ6HOVb
利便性の問題ではありませんよ。
信教の自由とは、基本的人権の中でもとくに重要な権利です。
何人たりとも、特定の信仰をすること、又はしないことを絶対に強制してはいけません。
折伏する前に、一度相手の立場に立って考えてみてください。
あなたが信仰することを否定されたらどのような気持ちになるでしょうか。

546 :ツァラツストラの猫:04/06/15 19:41 ID:uBA6Twre
>>541
チミは層化では自由脱会を認めていないと言っているのかニャン?
平和層化ははっきり「層化では自由脱会を認めていない」といったニャン。
チミもはっきり返事しろニャン。



547 :526:04/06/15 19:51 ID:DKJ6HOVb
「勤行をする」という行為と「福運がつく」という結果との間に、
因果関係があることを科学的に証明できますか?
紙切れの収まった木の箱なんて、いくら拝んでも幸福にはなれませんよ。

548 :526:04/06/15 19:52 ID:DKJ6HOVb
345−346は逃げましたか。そうですか。

549 :345-346:04/06/15 20:05 ID:???
>>545
信仰心のある人はぜひ仏法を信じるべきだと思います。
本当にそう思います。ですが、強制はしませんよ。
きっと強制してはいけないのだと思います。

>>547
過去ログを参照してください。

>>548
まだここにいますよ。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 20:14 ID:???
>549  [345-346]

>>547
>過去ログを参照してください。
         ↑
「過去ログ」って……

「頭のよい人ほど犯罪に走りやすい」と言ったとたんに学会が東大出身者を偏重

していた「事実」を書きたてられたり、学会員の犯罪の「事実」を書きたてられて、

       「二の句が接げない」アンタの書きこみのことですか?

       それが一体何の証明になるんですか?

551 :526:04/06/15 20:45 ID:DKJ6HOVb
公明党は本当に平和と福祉と人権の政党ですか?
年金や自衛隊派遣の問題について真剣に議論したことはありますか?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 20:54 ID:???
>549
「過去ログ」って、学会やってたら、包丁で人刺したとか、木槌で人叩いて殺した、
とか、題目唱えてたら子供誘拐して殺したとかいうやつだろ?

そりゃ「因果関係」大有りだよな(w

553 :526:04/06/15 21:02 ID:DKJ6HOVb
資産形成と権力拡大を追求することは、仏教の本旨に適うことですか?
学会員の方は幹部の受け売りでなく、自分の頭脳で考えて答えてください。

554 :345-346:04/06/15 21:19 ID:???
>>550
>「頭のよい人ほど犯罪に走りやすい」

東大出身者を偏重?学会員の犯罪?
こう驚いてみせればよいのでしょうか?
マンダラについても既に語ったはずなのですが。
釈尊の時代から破戒僧はいました。
法華経の行者が迫害されるというのは、人間の煩悩の働きによるものです。
ちょっとやそっとの学会批判にいちいち反応する必要はない。
釈尊や大聖人のように徳の高い仏様でも、
酒に酔わせた象で暗殺されかけたり、流罪にされたり首を刎ねられかけたり、
さんざんな目にあわれているのです。
菩薩とはもともと「菩提を求める勇者」という意味です。

>>551
あると思いますよ。

555 :526:04/06/15 21:38 ID:DKJ6HOVb
迫害と批判は区別してください。
私は学会員を迫害するつもりはありません。
しかし、あなたがたの他の宗教に対する傲慢な態度、
選挙法違反行為、執拗且つ悪質な勧誘活動、前近代的な個人崇拝などを、
良心に基づいて批判しているのです。


556 :345-346:04/06/15 21:44 ID:???
>>553
大乗仏教は世界を救う教えだと思います。
創価学会の貢献と功績は非常に大きい。
飛鳥時代、日本では仏教が国の宗教でした。
鎌倉時代、日蓮大聖人が法華経を蘇らせ、完成させた。
大聖人の簡明な教えは必ずや世界に流布してゆくことでしょう。

557 :526:04/06/15 21:53 ID:DKJ6HOVb
正しく生きている人であれば、誰にでも福運を得る権利はあります。
釈尊は特定の集票団体だけを救済するように言われましたか。
あなたがたは、他の宗教を罵倒する前にまず、自らの驕りを戒めるべきです。


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 21:58 ID:???
>>526と暁希水はこれに答えなさい 遁走は許しません
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1086604602/43-45

559 :家の裏の猫:04/06/15 21:59 ID:???
希水は>>525と>>527の意見に返答するべきだと思うよ。
返答できなきゃ、このスレの存在価値ないからな。

想うということは他人の言葉の羅列とは違うでしょ?



560 :526:04/06/15 22:03 ID:DKJ6HOVb
学会員の方々は権力者に搾取されることに喜びを感じるのでしょうか。
数珠も仏壇も買えず、機関誌も購読できず、財務も納められない人も受け入れていますか?


561 :526:04/06/15 22:09 ID:DKJ6HOVb
>>558

もうずっと人大杉で読めません。カキコしてください。
眠くなるまではしばらくいますので。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 22:14 ID:???
>>551 彼らなりに真剣にやってると思うよ♪ただちょっと足りないものが多過ぎ♪

563 :526:04/06/15 22:24 ID:DKJ6HOVb
>>554

破戒はよくありません。戒律を守ってください。

学会員が批判されるのは人間の理性の働きによるものです。

多少なりとも反省してください。

菩提を求めるのはたいへん結構なことですね。同意します。

564 :ツァラツストラの猫:04/06/15 22:37 ID:uBA6Twre
>>549
チミは「層化では殺生は程度の差でしかないと考えてる」と言ってるように思うがそれでいいかニャン。
またチミは「層化では職業に貴賎があって牧畜をやってる人や精肉業を営んでいる人、漁民を差別している」
と言ってるようにも思うがそれでいいかニャン。
それからチミはこう言ったニャン。

> きっと強制してはいけないのだと思います。

これは自由脱会を認めているということなのかニャン。
でも平和層化は脱会させてもらえなかったと言ったニャン。
これについてちゃんとした返事をしろニャン。
チミか平和層化のどちらかが嘘をついていることになると思うのだがニャン。


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 22:37 ID:???


                       「345-346」

              事実を前に「何を書こうが」勝手ですが、


             たまにはあなたも「事実」を書いてみては?


                    それとも学会員は

                  
                   奇妙奇天烈な妄想しか


            書けない事を、それほど誇張したいのですか?



566 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 22:40 ID:???
>創価学会の貢献と功績は非常に大きい。

称号を貰った以外に、具体的にどんな功績がありますか。

創価には何の功績も無いというのが、一般人の見解です。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 22:46 ID:???
>>566
「称号を貰った」×

「称号を買った」○


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 22:58 ID:???
>554「345-346」

>東大出身者を偏重?学会員の犯罪?
>こう驚いてみせればよいのでしょうか?
          ↑
「騙す側」が驚いてどうすんだ(藁

>釈尊の時代から破戒僧はいました。
          ↑
「釈尊の時代」の話なんか誰もしてないけど?どしたの?

>ちょっとやそっとの学会批判にいちいち反応する必要はない。
          ↑
その通り!次々新たに暴露される学会の暗部を指を咥えて見ていればよいです。

>菩薩とはもともと「菩提を求める勇者」という意味です。
          ↑
「殺人」の勇気じゃ意味ないでしょ?

569 :526:04/06/15 23:07 ID:DKJ6HOVb
>禿同ww

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 23:16 ID:???
拠点に集まる変な連中が夜中中騒ぎまくっている事が
あなたの伝えたい思いですか

571 :526:04/06/15 23:17 ID:DKJ6HOVb
どこかに私を論破できる学会員はいないのですか?

age

572 :多分、学会員より多分、学会員より多分、学会員より:04/06/15 23:27 ID:???
んー言えてるーうちも夜中中家にドカドカ入ってきては大騒ぎして
さあー・・・ミっ´д`っ
俺の車の駐車スペースも勝手に誰かの車止めてよぅ!
俺んちなのに何で遠くの道に路駐しなきゃいけないんだゴルァ!ボケ〜!チンカス!
多分、一般人より2世、3世の人のほうが迷惑してるはず!

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 23:29 ID:???
相容れない想いを抱え、苦しんでいるのは貴方達だけでは有りません
関わって欲しく無い人にまで思いを伝えようとする事
それが学会員が嫌われる一番の原因ではないのですか

574 :多分、学会員より多分、学会員より多分、学会員より:04/06/15 23:31 ID:???
っていうか事実を述べただけですw

575 :526:04/06/15 23:32 ID:DKJ6HOVb
私も二世ですが何か?

576 :邪魔夲小鉄 ◆V5U0W7RO6U :04/06/15 23:38 ID:5hJxZPQz
森井関男いわく。
気違いになってがんばることが大事だそうです。^^;

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 23:40 ID:???
              もうすぐ希水がやって来ます(w

                「宇宙と生命」のナントカ

                   が始まります(w

 そんなことより、近所で騒いでいるお仲間を、なんとかしていただけないか

                   頼んでみましょう……

                   それが無理なら
   
                   宇宙人と一緒に

              宇宙に帰ってほしいものです……

578 :多分、学会員より多分、学会員より多分、学会員より:04/06/15 23:43 ID:???
おお2世よー友よーwこの苦しみ実は分かってんだろ?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 23:46 ID:???
>>578
わかるよ。
早く自立して家をでようね。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/15 23:51 ID:???
             一生懸命「反論」と「自分が思っているもの」

              を書きこんでいる学会員のみなさん……

                      お疲れ様です!

                      残念ですけど

               アンチの「事実」VS学会員の「言い訳」

                 になってしまっているみたい……

                 ほんとに……残念なんだけど……

                でも、今夜も夜更けまで頑張ってね!

                        希 水 !

581 :526:04/06/15 23:54 ID:DKJ6HOVb
>578

彼らは非常に幼稚です。精神年齢が低いのか、知能が低いのか、
私にはわかりませんが、まともな議論が通用する相手ではないので、
啓蒙するのは困難ですね。私の母親もそうですが(w

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 00:01 ID:???
>>549[345-346]
>ですが、強制はしませんよ。
>きっと強制してはいけないのだと思います。

「強制してるみたいですよ?

                  思 い っ っ っ っ き り ! 」 

▼ 女性行員とその母親が熱心に折伏 ▼

 7月11日の参院選まで1カ月。公明党・創価学会の選挙活動が本格化している中、
とんでもないトラブルが発生している。
 何と、三井住友銀行に「医療ローン」の相談に訪れた男性を、窓口の女性行員が
「創価学会に入信すれば病気が治る」と勧誘したというのだ。
 この男性は35歳の若さだが、日本で十数人しかいない難病にかかり、余命2、3
年だという。「病気につけ込んで勧誘するなんてヒドイ」「銀行がそんなことを許し
ていいのか」と本紙に怒りの告発をした。
 男性が都内のある支店を訪れたのは4月20日のこと。氏名、生年月日、自分の病
気を説明したうえで「医療ローンは扱っていますか」と尋ねたという。「医療ローン
は扱っていない」とのことだったが、翌々日の22日、男性は、前回、丁寧に対応し
てくれたことをありがたく思い、礼を言いに行ったという。
「窓口に行くと、古い口座などから、自分が以前住んでいた住所を勝手に調べ上げて
いたのです。そのうえで『現住所を教えてくれたら、自治体の医療制度を調べて連絡
します』というので、住所と携帯の番号を伝えたのです」

日刊ゲンダイ Dailymail Digest 2004年 6月16日号

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 00:10 ID:???
【【【【  >1→希水   】】】】
【あなたの活動が、その紡ぎ出す一文一句が、
                「ひとりよがり」「ひとりごと」にならないために・・・】

「深夜の書き込みなら、人もいないし、言いたいことが言える……」
「昼間に書かれたアンチの『都合の悪い質問』はスルーできるだろう……」

これまで何百何千の学会員がそう思ってきた。

しかし結果は「連日の徹夜」の疲れでスレから敗走……

                 「絶望への階梯」

徹夜明けにまどろみ、日が落ちる頃、眼を開けると目の前は……

               「欺瞞に憤る民衆の群」

584 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/16 00:10 ID:???

みなさん、こんばんはー。希水です^-^
こちらは外も、ようやく静まりかえって、涼やかないい風が入ってきたりして
なんだかいい、気持ちです。
こんな夜は、EVANESCENCEでも聴きながら、少しダークな(w 気分にひたりながら、レスしてみたいと、おもいます。


>>577
あ、先読みされちゃてます(w

>>522
えと、わたしの身内には、妙な人はいるかもですけど、妙なことをやってるひとはいません たぶん・・・

>>523
エコエコ〜って、わたし見てないんですよね、ごめんなさい(>_<)

>>524
「りぼん」は、中学まででしたね・・・
でも、素敵な先輩にお手紙とかって、書くだけでもドキドキで、渡すなんて、もぅ、 ヒィイアァn(って意味フメーね(^-^;

>>525
この部分の引用は、わたしなんかの言葉が、さしはさめるところじゃないなって感じですね。
希水の経験は、また、今度のお楽しみで。「大切な想い」を “言葉をこえて” あなたに伝えたい、そう願ってます。
そのためのステップを、一歩×2☆ 一緒にあゆんで行けたらなって、今はおもってます。

>>528
そのみっつ、混ぜ合わせると、生き物ができるんですか?


585 :ツァラツストラの猫:04/06/16 00:10 ID:XjgYeZag
>>582
ひどいもんだニャン。
人の弱みにつけこんでいるではないかニャン。


586 :1946:04/06/16 00:13 ID:???
戸田城聖 キリスト教を三年やりながら、たえずなんとなく安定感がなく、おっかけられ
ているようで事業が安定しない。(中略)
正宗は、折伏されても、小さいのでやる気はなかったんだ。(中略)
三年キリスト教をやってもダメ。正宗は何も知らないのに霊感があったんだ。(中略)
苦しかったから日蓮正宗へ入らねばならないというのではなく、本山へ行って、なにか
変わった今までにない体験を得て、エライもんだなあと思って、理屈なしで正宗へ入っ
たわけです。

しかし、その頃の信仰は拝まないとバチが当たると困ると思って拝んだ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
程度で、研究なんかはしたことはなかった。昭和十八年警察に引張られて、未決でぶち
込まれていた頃、はじめて『五書(※御書の誤り)』を読んだんです。
 
初代会長は良く教典を読んでいましたなあ。私はそれを聞くのが嫌で良く逃げ出した
                            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
もんだ。
(『宗教と信仰の心理学』P34〜35)

587 :ツァラツストラの猫:04/06/16 00:16 ID:XjgYeZag
549は早く僕の質問にこたえろニャン。
いままでの返事はぜんぜんこたえになっていないニャン。
とくに最後が大事だニャン。
チミは層化は自由脱会を認めいるというのかニャン。


588 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/16 00:26 ID:???

ほんとに、ちょっと見ないあいだにどんどんレスが積み重なって
ハイレベルな論戦(! が繰り広げられて、なんだかみんな楽しそうで
邪魔しちゃったら悪いかなって、今夜は、わたしは見てるだけの人に^-^なりますっ♪


>>530
智慧は、祈り動く中ではじめて出せるものです。なんのために?それは・・・

>>558
うわぁ・・・読むだけでタイヘンそう。逃げちゃったら、どーなります?

>>580
わたしは、残念にはおもってませんので、へーき、ですよ。

>>583
あ。おんなじ台詞、前のスレッドから・・・コピペ・・・!?


589 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/06/16 00:40 ID:+IIYpYIp
>>576
おっ、他スレに書くなんて珍しいな、調子いいんか?
あんまり無理すんなよ

590 :鼻水:04/06/16 01:06 ID:???



>588
今夜は  遁走  ですねっ^-^♪





591 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/16 01:06 ID:OJ3loxSB
何回かかいとるが。

「だから○○(教義)はスゴイ」「世界を救う教え」「○○の貢献と功績は非常に大きい」

この辺の発言、どの宗教に置き換えても、信者なら成立つんだって。
んでな、それは活動に対する責任の、なんの理由や免罪符にもならんの。

>>541 の発言が成立つのなら、逆に言えば、その人のためを思って強引に脱退させたり、学会を攻撃するのもアリってこと。

>>534 の
>いえ、それでも正しく信心している人は創価学会にはたくさんいます。

この発言は、質問の意図も現状もろくに理解してねー。質問の答えにもなってないし。
学会組織単位での活動、聖教新聞、活動指針、そのレベルで批判されているんだぜ?

オイラの知人系で、きわめてまともに信仰をしている(とオイラが感じている)者がいるが、
創価学会という組織、その活動。池田大作という人間については、批判をしている。
組織に属さなんでも、信仰は出来るからな。

仮にそういう人間の事を「正しく信心している」として、そういう人間が創価学会にたくさん居るとしよう。
だけどな、迷惑を開けている学会員の全体に対してのパーセンテージ、人数の多さ。
それを統治していない時点で、組織レベルの社会責任が生まれてるってのに、ろくな謝罪もなければ
聖教新聞のように、むしろ推進しているといえる内容の発刊物。

いっとくが、信仰自体で言えば、どうだっていいんだ。
人様に迷惑かけない悪魔信仰より、迷惑をかける自称正義の活動のほうが、よほどないほうがいい。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 01:16 ID:???
>>591
そこまでのエゴイストにはなれねーな
さすがに良心が邪魔してなw


593 :ツァラツストラの猫:04/06/16 01:47 ID:XjgYeZag
>>588
層化のくそばばあは邪魔だニャン。
ROMになっておれニャン。

549はちゃんと僕の質問にこたえろニャン。
チミは殺生の問題をたかが「程度の差」にしてしまい、職業を差別し、ありもしない自由脱会をあると言ったのではないかニャン。
ちゃんと反論しろニャン。



594 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/16 01:48 ID:OJ3loxSB
>>592

オイラの薄っぺらい良心とダメ人間っぷりに乾杯。



まあ、別に批判を覚悟で活動しているのならいいんだけどな。
許すというわけじゃなく、その主張が正義だろうがなんだろうが、
やるからには同等のことされる覚悟はもっとけ、と。
オイラ自信やアンチも…というか、どんな存在でも、か。

それなら、理解は出来るんだが…。


595 :345-346:04/06/16 09:01 ID:???
>>587
無記。

長い目で見れば創価学会の主張していることは正しいのです。
問題のある学会員が少数いたとしても、仏法の尊さに変わりはない。
もしニーチェが現代に生きていたら、発狂して死なずとも
学会を支持しているかもしれません。

596 :345-346:04/06/16 09:25 ID:???
>>591
「迷惑」とはもともと「迷い惑うこと」という意味です。
組織に属さない信仰ほど空しいものはありません。
自分一人のために仏法を信じる者は仏菩薩ではないし、
涅槃に入らずに一生を終えることでしょう。
池田先生の偉大さも、創価学会の正しさも、
独覚であるうちはけっして理解できませぬ。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 09:25 ID:???
>>595
>創価学会の主張していることは正しいのです。
創価学会の主張していることとはなんですか?
具体的にわかりやすく教えてください。


598 :345-346:04/06/16 09:28 ID:???
>>597
南無妙法蓮華経

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 09:45 ID:???
>>598
>南無妙法蓮華経
どこが・何が、正しいのですか?

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 10:18 ID:vD9lpOuC
>>596
>「迷惑」とはもともと「迷い惑うこと」という意味です。
この板で「迷惑」といえば、
「困り苦しむこと。」「他人からやっかいな目にあわされて困ること。」
と解釈ください。






601 :345-346:04/06/16 10:50 ID:???
>>599
「智者は読誦に観念をも並ぶべし愚者は題目計りを唱ふとも此の理に会う可し、
此の妙法蓮華経とは我等が心性総じては一切衆生の心性八葉の白蓮華の名なり
是を教え給ふ仏の御詞なり、無始より以来我が身中の心性に迷て生死を流転せし身
今此の経に値ひ奉つて三身即一の本覚の如来を唱うるに顕れて現世に其内証成仏するを
即身成仏と申す、死すれば光を放つ是れ外用の成仏と申す来世得作仏とは是なり、
略挙経題玄収一部とて一遍は一部云云、妙法蓮華経と唱うる時心性の如来顕る耳に
ふれし類は無量阿僧祗劫の罪を滅す一念も随喜する時即身成仏す縦ひ信ぜざれども
種と成り熟と成り必ず之に依て成仏す」

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 10:55 ID:???
>>345-346
華元クン平和創価やめたのか?

603 :345-346:04/06/16 10:56 ID:???
「法師品の始に云く『無量の諸天竜王夜叉
乾闥婆阿修羅迦楼羅緊那羅摩・羅伽人と非人と及び比丘比丘尼、
妙法蓮華経の一偈一句を聞いて乃至一念も随喜せん者は
我皆阿耨多羅三藐三菩提の記を与え授く』」

604 :345-346:04/06/16 11:05 ID:???
「非人とは総じて人界の外一切有情界とて心あるものなり況や人界をや」

これは、人間のように二足歩行をしない生物を非人と言うんですね。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 11:51 ID:???
>>601
わけわからん?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 13:12 ID:???
てんだい&しんごんのパクリを偽物が書いたのを
何回もコピペしたやつのコピペだろ

>604
創価の三宝ってなんだ。

607 :ツァラツストラの猫:04/06/16 13:47 ID:XjgYeZag
>>595
何向きだニャン。
仏法とは何だニャン。
ブッダは何も書いてないニャン。


608 :ツァラツストラの猫:04/06/16 13:50 ID:XjgYeZag
>>596
おまえは完全無欠のペテン師だニャン。
ブッダがこんなバカを言うわけがないではないかニャン。
日蓮でさえ言わないニャン。

> 組織に属さない信仰ほど空しいものはありません。



609 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 13:50 ID:???
345-346はクソ以下だな。

>長い目で見れば創価学会の主張していることは正しいのです。

おまえのいう長い目ってなんだボケ。
インチキ予言者によくあるパターンの言い回しはやめてとけよ。
都合が悪くなると、601みたいな常人には理解しがたいレスするのも
下衆官僚の答弁的でヘドが出る。
俺ら愚民誰にでもわかるように説明しろや。


610 :ツァラツストラの猫:04/06/16 13:53 ID:XjgYeZag
>>604
勝手な解釈するニャン。
非人とは被差別部落民のことだニャン。
だからおまえは精肉業を営んでいる人たちを差別したのだニャン。
おまえは層化が差別集団だということを証明したのだニャン。


611 :ツァラツストラの猫:04/06/16 14:40 ID:XjgYeZag
345-346に超むかつくニャン。
差別を肯定して平然としていやがるニャン。
自由な脱会も認めないニャン。

層化のバカどもよ、おまえたちは宇宙を見て地球を見ていないニャン。
天上よりも地上を見ろニャン。
ツァラツストラの猫がかくかたりきだニャン。


612 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/16 14:40 ID:EwJdNex4
>>610 「ツァラツストラの猫」さん
ニーチェの『ツァラツストラはこう言った下巻』氷上英廣訳、岩波文庫
139頁9行〜同16行の文章は正に法華経如来寿量品第十六そのもの
ですよ。"Ich komme wieder, mit dieser Sonne, mit dieser Erde,
mit diesem Alder, mit dieser Schlange - nicht zu einem nenen
Leben oder besseren Leben oder ähnlich Leben: - ich komme ewig
wieder zu diesem gleichen und selbigen Leben, im Großten und
auch im Kleinsten, daß ich wieder aller Dinge ewige Widerkunft
lrhre, -
- daß ich wieder das Wort spreche vom großen Erden und Manschen
-Mittage, daß ich wieder den Menschen den Übermenschen künde.
Ich sprach mein Wort, ich zerbreche an meinem Wort: so will es
mein ewiges Los -, als Verkündiger gehe ich zugrunde! Die Stunde
kam nun, daß der Untergehende sich selber segnet. Also - endet
Zarathustras Untergang."

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 14:56 ID:???
創価はアンポンタンしか居ないのか、コピペばっかじゃん。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 15:03 ID:???
孤独を怖がるように育てられたのでしょうか?
一人になって初めて自分が分かるはずなのですか

615 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/16 15:09 ID:EwJdNex4
L'oiseau bleu(青い鳥)
この作品は私の幼年時代と少年時代の愛読書でした。猫さんは宇宙のことを
見ているよりも地球のことを考えろと言っていました。その通りですよ。青
い鳥(幸福)この地上にいるものでありますが、それがいかに見つけ出すこ
とか難しいかということをあの「L'oiseau bleu(青い鳥)」は物語ってい
るのです。私達が宗教や選挙でいがみ合っている間に大隕石が宇宙から降っ
てくるかもしれませんよ。またUFOの大編隊が人類滅亡のために飛来してく
るかも知れませんよ!


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 15:10 ID:???
>>608
妙法蓮華経譬喩品第三にはこうあります。
「もし人をよく敬って、おろかな者と交わらず、
独りで山に居るならばその人のために説くがよい」
妙法蓮華経薬草喩品第五にはこうあります。
「大迦葉よ、今あなた達に最高の味の実をあげよう。
『声聞たちは誰も皆、真の悟りは得ていません。
菩薩の道こそが、あなたたちが真に修行をするべきもので、
学び続けて皆やがて必ず仏と成るでしょう』」

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 15:18 ID:???
>>610
勝手な解釈ではないのですよ。

妙法蓮華経にはこうあります。
「仏である私は、世の人をうるおすために現れて、すべての者に隔てなく、
わがまなざしを注ぐのです。あちらを愛し、こちらには憎しみを向けるはずもなく、
あらゆる者へ平等にあまねく教えを説き聞かすのです。
人々の為に、余念無く疲れも知らず説き続け、教えは世界に満ちわたるでしょう、
一面に雨の注ぐように。貴い人、いやしい身、戒めを守る・守らない、
礼儀正しい人々と不作法な者も差別無く、ものを見る目や心根の異なる者に隔てなく、
等しく教えの雨を降らし、諭して飽きる時は無いのです」

ただ、「独り静かに森に住み、つねに瞑想にうちふけり自然の悟りを得る縁覚」は、
「教えの車輪を回転し、千億の人を救い上げ、悟りに導く菩薩」の境涯には
遠く及ばないのです。菩薩の方が遥かに誉れある者なのです。

618 :mohe:04/06/16 15:39 ID:Gaflz85+
この板最悪
創価の巣窟だ。


http://www2.rocketbbs.com/300/outer.html

619 :平和創価の実態!:04/06/16 16:49 ID:???
>>615http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1084377293/138 http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1086442621/323というハレンチな書き込みは同一人物である

620 :名無し:04/06/16 17:19 ID:OJ1CSaeV
お前らにとっての最高の幸せだかなんだかの押し売りをしないでくれ。
人間なんてのは、てめぇだけの幸せさえ考えてりゃいいんだよ。
お前らが言う、不幸な人間を救うために、創価学会に入って信心しましょう、
ってのは、単純に勧誘した人数で幹部になれるからだろう?
漏れは、そんな下心見栄見えなばばぁに勧誘されたんだよ。
てぇか、お前ら日蓮を崇めるっつーか、池田大作崇拝してるあたりで
間違えてんじゃん?池田が何を偉い事してんだか知らないし。
選挙の時とか、マジウ座。公明党が正教分離の違反で潰れないのが不思議だ。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 18:57 ID:Zbb2Qf1d
層化うざいまじむかつくしキモい全員氏んでくれー頼む。
平和を望むならば喪家は氏んだほうが世の中のためになる。
てめーらはゴミ以下だバーカ勘違いしてんじゃねーよ!!

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 19:22 ID:???
>菩薩の方が遥かに誉れある者なのです。

創価の菩薩の代表が強姦おじさんなわけで、普通の善良な市民の
ほうが創価菩薩よりはるかに上等だ。
迷惑行為はやめましょう。


623 :ツァラツストラの猫:04/06/16 19:22 ID:XjgYeZag
>>612
永遠回帰については別スレで説明したはずだがニャン。
人の話を聞かないで姑息な引用をするニャン。
自分勝手な日絵解釈はナチスと同じではないかニャン。

おまえは脱会しようとしたができなかったといったニャン。
ところが345−346は脱会の自由についてはぐらかしているニャン。
おまえはなぜ345−346に反論しないのだニャン。
同じ層化だから論争を避けているのかニャン。
そのような臆病者の卑怯者はさっさと氏ねニャン。


624 :ツァラツストラの猫:04/06/16 19:28 ID:XjgYeZag
もう一度いってやるニャン。

層化のバカどもよ、おまえたちは宇宙を見て地球を見ていないニャン。
天上よりも地上を見ろニャン。
ツァラツストラの猫がかくかたりきだニャン。

ついでにこれもいってやるニャン。

日蓮は死んだのだニャン。
自衛隊のイラク派兵を容認した池田大作もアラーの裁きを受けてもうすぐ死ぬニャン。
層化のバカどもは池田大作も地獄に堕ちるというのかニャン。
ツァラツストラの猫がかくかたりきだニャン。


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 19:54 ID:???
『声聞たちは誰も皆、真の悟りは得ていません。
菩薩の道こそが、あなたたちが真に修行をするべきもので、
学び続けて皆やがて必ず仏と成るでしょう』」

代作のようなゲテモノに成るなら、まっぴらごめんだ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 19:58 ID:???
>>595 
オマエ、いい加減なヤツだな。
>>456で反論も賛成もなかったから、認めてるのかと思ったら・・・。
忘れたころにケロッと、同じことをいうのか。
もう一度貼っといてやる。答えられないなら、二度とそれを主張をするなよ。

だから「問題にならない程度の少数」ってのが本当なら、今、それらのスレがあるはずもねーでしょ。
他には、本尊焼きましたスレもそうだ。
一度いって、真摯に話を聞いてみてきなよ。
「正しい」と判断してるのはお前の脳内と、お仲間だけであって、
北朝鮮の信じる「正しさ」と変わるところはない。
信仰の自由を認め、その宗教団体の存在を認証していることと、
その主張の「正しさ」を認めることは、全く関係が無い。
自分たちが根本教義に掲げているものが「正しい」ことを前提に、
組織の存在も「正しい」ということは、そこに属さないものにとって
無意味だということだ。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 19:59 ID:???
>>626
ちゃあった。
>>456 ×
>>457 ○

628 :暗黒大元帥閣下 ◆6QYjEf3d0E :04/06/16 21:21 ID:???
クックック・・・

>>624 ブタネコ
貴様は宇宙も地球もどっちも見てはおらんめ○らも同じ
現実を見よ 貴様が憎んでやまない公明党は堂々たる 政 権 与 党 ! 一方 貴様が支持してやまない強酸なぞは正にがけっぷちぃ 消 滅 寸 前 である
わかったね どちらに正義があるかなぞ最早火を見るより明らか 去れよ悪魔めぇw
なぁにぃ? バカネコが更なる世迷言を吐いておる 大聖人が死んでなぁにが悪い? 貴様が崇めるはゾンビか吸血鬼か?w
池田先生がもうすぐ死んでなぁにが悪い? 教えてやろう 真っ当な人間には 寿命というものがあるのだ ひとつ賢くなれてよかったなああw
なぁあにが「かくかたりきだニャン」だトリップも持たぬヘタレが 自分で立てた隔離スレより這い出てくるな 迷惑であろうがw

ここにも一匹 哀れなクズアンチである>>621貴様がむかつくのもムリからぬコト
貴様の人生 なぁあにひとつ思い通りになってはおらんのであろうなあ 貴様がムカつくものほど栄え 増長し 評価を上げて行く 当たっておろう
気の毒になあ 今回もまったく思い通りにならずにw
ムカつくモノ筆頭であろう貴様自身 未だ生きておれる世の慈悲を識れい わかったね


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 22:12 ID:???
(´-`).。oO(トリップ持ってるのがよほど自慢なんだろうなぁ・・・)

630 :1984:04/06/16 22:20 ID:???
宝石商強盗殺人事件

犯人の沢地和夫(元警察官巡査部長)は学会員で、強盗殺人で得たお金で借金が返
                                ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
せたことを、千葉の支部総会で「功徳です」と体験発表していた。
       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


631 :1989:04/06/16 22:22 ID:???
長野母子バラバラ殺人事件

犯人の阿部隆は学会員で、自分の妻と子供を殺害。発見された遺体の一部を入れた
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ビニール袋には『聖教新聞』も入っていました。
          ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 22:26 ID:GwbftrgM
(´-`).。oO(創価、公明を信仰してるんだなぁ・・・)

633 :馬鹿の一つ覚え:04/06/16 22:35 ID:???
>>628

まだトリップにこだわってる。ちいさい人ね。
所詮目くそ鼻くそ。

634 :526:04/06/16 22:40 ID:Ce5o+99t
>暗黒大元帥閣下さん

あなたは池田個人崇拝教団が資産形成と権力拡大を追求することが仏法の理念に適う正義の活動だと信じておられるのですね。

635 :526:04/06/16 23:20 ID:zAokNXCO
暗黒大元帥閣下さん。あなたの文体をみると反吐が出ます。

閣下の心理状態は

「餓鬼」ですか

「畜生」ですか

「修羅」ですか

このスレに現れなさい。あなたを論破します。

636 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/17 00:09 ID:???

こんばんはー。 希水です。今夜も、わたしの想い
しっかり、受け止めてくださいっ^o^♪


検事の取調べは一月ばかりで済み、判事の取調べがはじまっても、一月ほどで済めぼ、正月前後には帰れる……
巌さんはそう目算して拘置所生活をつづけたが、くる日も、くる日も、ただただ帰りたい一念であった。
妻子が気にかかり、同志が気にかかり、社長を失った会社の者の苦労や、事業の打撃や……
寝ても起きても、彼の念頭を離れない。それが募ると小娘のような感傷が起こるので
彼は小説を読耽って苦しい気持を消すのに必死であり、早く一日が過ぎてほしいと思うばかりであった。
独房での生活は、朝七時に起床すると、丼鉢で熱い茶が配られる。
茶といっても香りはなく、少しばかり色の付いている湯であるが、食料に不自由な世界では、熱い湯が非常に美味しいことを発見した。
お茶を呑むと、掃除にかかるが、その前か途中で点検がある。看守長の次にいる役人が房の入口に立って、囚人の在否を確かめる。
その時、動物のように檻に入れられている囚人は、お辞儀をしなければならない。
午前八時頃、食事が運ばれてくる。
麦六分、米四分の握り飯であるが、戦争が苛烈になるにつれて、麦は大豆に変わり、大豆は高梁に変わって行った。
ほかに一杯の味噌汁が配られる。これが唯一の珍味であった。
巌さんは朝食が済むと勤行をはじめる。
獄舎では大声が禁じられているが、彼はお構いなしに題目を大声で唱えた。
はじめは隣や階下から苦情が出て、看守も叱言をいったが、諦めてしまっている。
一時間半ほどの勤行を終わると、小説を読みはじめ、午後三時頃、十五分ほど運動に出され、夜になると、九時までに勤行をはじめる。


637 :エンジニ屋ピーター:04/06/17 00:09 ID:???
トリップがそんなに重要か?
ネットの世界でコテハンだけでも付けるのは、「自分の意見が無害な証」だぞ?
ましてやIDやトリップみたく非可逆なデータなら、更に人畜無害を貫かねばならん。

>>628の様に、命令語調や「悪魔」「バカ」「気の毒」といった一般語による中傷は、
最悪、「あー、猫ってバカなのね」と周囲が感化の危険がある。
閣下氏の独断の線引き(バカと決める基準)による判断によるものであり、
この場合、閣下氏は不当誘導の全責任を負うのだ。
IPなどの記録はCGIによってなされるのだろうが、
トリップやIDのリバースエンジニアリングによって、責任を負う個人を特定してしまうだろう。
回線業者やISPのロギングからも逃れられん。
アンバランスな論調は、自分の足元を崩しアンバランスを招くものと知っておくことだ。
それがトリップを持つ物の「最低限の礼儀(>>9)」だ。

論議の可能性をへし折ってしまってすまないが、
ネットワーク上による議論は、個人の発言の可能性は無限大ではなく、
顔を見合わせた会話と責任レベルは変わらない。
猫氏の「バカども」「完全」「さっさと氏ね」発言もやはり危険なものだ。
ご注意願いたい。

638 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/17 00:25 ID:???

昭和十八年が暮れて行く十日ばかり前に、差入れの小説を読んでしまったので、看守に小説を貸してくれといった。
しかし、拘置所では、一定の日に、図書館にある本の借入れを申込んで配達してもらうことになっていた。
そこで巌さんは面白そうな小説を選んで決めてある日に申込んだのに、配達されてきたのは、日蓮宗の聖典であった。
巌さんが驚いてめくって見ると、前の方には法華経二十八品と無量義経、観普賢経が載せてあり、後に大聖人の御遺文があった。
法華経気違いと人にもいわれたり、信仰のことで入獄してもいるのだから、嬉しい気持もし懐かしい感じもしたが
日達宗といえば身延であるし、小説の面白さに引摺られて、何もかも忘れようとしているのだから
それを読む気は全然なく、机の片隅に飾ってしまった。
そして年内は差入れの小説を読むことにして行事予定表を作ったが
行事と行事の間は、規則のように帰りたいなあ!と思うばかりであった。
一週間に一回、手紙の書ける日があった。これは、なによりの楽しみで、誰に書こうか、どういう風に書こうか……と
一週間前から考えはじめ、それを封鍼葉書へ二十分ほどで書き上げるのだったが
誰にやる便りでも、最後に、小説を差入れることとビタミン剤を送ってくれと書くことを忘れなかった。
便りの差出し人のところは、巣鴨二丁目一七七七番地と書いて、東京拘置所とは書かない。
その一七七七番地は、彼の獄内番号一七七七号を取ったので、彼の着物の襟には一七七七号と書いた板が糸で縫付けてある。


639 :558:04/06/17 00:28 ID:???
>>526と345-346と暁希水はこれに答えなさい

>既に述べたが創価学会で言う仏罰と言う概念は、
>学会員から得られた情報によると
>1.仏が罪を犯した(と層化で定義された)人に「悪い事をした」事を理解させる為のもの
>2.道理に反する行為に対しての当然の結果
>と言う、この二つに意見が分かれた。
>しかし、1の概念は過去スレで理詰めで簡単に否定された。
>例えば仏が悪い事をした事を理解させる為に落とすので有れば、
>その因果関係が本人に感じ取れる時間内に落とすはずだが、
>本尊に対してや層化に対する非常に破壊的な行為であっても、
>数十年経過しても別段大きな不幸が起こっていない例が数多く確認された。

>これを受けた学会員の返答は「来世で落ちる」だったが、
>来世で罰が落ちた所で前世の記憶も無いのに落ちた罰に
>何の因果関係も見出せず、「悪い事をしたと言う事を理解させる」
>という目的が全く達成出来ない事になり、有り得ないとなる。
>この1は基本的に超自然的で直接的な事故や火事などに適用される。

640 :558:04/06/17 00:28 ID:???
>2は本尊を不敬し、ホウボウを犯すような本人の普段の精神の有り様から、
>油断や不注意、周囲との不和、恨み等を生み、その結果当然落ちる罰である
>と学会員は主張している。

>だが、これも層化が言うような物ではない事が明確に言える。

>まず、
>a.「学会員に仏罰を聞いても必ず落ちると言うだけで内容が定かではない」
>当然だ、学会員はホウボウなどしないから知らないのだ、と返すなら
>知らないならどうして幹部の言う事を鵜呑みにして有ると確信できるのか
>と問いたい。幹部は伝聞で知っていると言うなら、UFOや口裂け女(ry

>次に
>b.「殆どの学会員が1の主張を持ち出す時点で2も後付けのもの、
>説明に困窮した上での嘘理論であると言う事」
>だが、1は大概の学会員に聞くと返ってくる答え。過去の折伏経典にも
>掲載されていて、層化や日蓮正宗の教義そのままだ。
>つまり華元もそれ以外も、実は「1が無い」と言ってしまった時点で既にアウト。

>そして
>c.「普段の精神の有り様で決まるだけの当然の結果で有れば、
>それは仏罰、功徳という名前の単なる物理現象で、創価学会とは無関係である」
>つまり、仏罰が「物理的原因による当然の結果として起こる不利益」
>であるなら、本尊を焼く事自体でその不利益が起こらなければ、
>幾ら本尊を焼こうが層化に対して不敬行為をしようが
>全く何も起こらないと言える。

>以上の理由により仏罰は無い。何か具体的に違うと言える箇所は有るかな?

641 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/17 00:33 ID:???

賢愚・貧富・老若男女・都市農山村の区別はあっても、それぞれに自分の生活を豊富にし、美しくしたいのは人間の本能であろう。
 巌さんは牢獄の規則を研究しつくして、それを考え、先ず、看守長に頼んで特別の計らいをしてもらって
八冊しか置けない本を十六冊に殖やすことができた。十日に一回くらい巡廻してくる教誨師と仏教上の哲学を話合って仲よくなり
彼の手を通して、もう二冊、余分に差入れてもらうことに成功した。
紙や万年筆は絶対に持込めないので、字を書かないと狂いそうだといって、石板と石筆を置くことも許された。
これも十日に一日くらいに盆栽売りがくるので、四季とりどりの盆栽を買って、部屋に風情を添え、朝々水をやって楽しむこともしたし
部屋の点検にくる看守を二人まで折伏して、同志の情勢が聴けるようにもなった。
朝の食事は辞退して、最高の贅沢品であった六十銭の差入れ弁当と牛乳を飲むようにした。
差入れ弁当の総菜は美味しかったが、米の量が少ないので、本や弁当を配って歩く作業員と同盟を結んで
出所後に支払う約束で、牢内で余った握り飯一個を五円で買うことにも成功した。それが一年間には二百五十個になった。


642 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/17 00:37 ID:???

題目をあげるのに数をかぞえる数珠がほしいと思ったが、念仏の数珠しか許されないらしいので
牛乳のびんの蓋になっている日付入りの丸いボール紙を糸でつないで、数珠のかわりを拵えた。
その数珠は、出所後、巌さんの家の準家宝になっている。
飯粒を噛んで吐きだして、それが酒になるか、どうか……彼の楽しい実験用の牛乳ぴんの安全な隠し場所も出来た。
一枚の木綿の布を丹念に解して糸にして着物の綻びを縫う材料も拵えた。
常住看守には受験準備の数学を教えるので、特別の好意を持たれ、そのために独房生活を豊富にすることが出来もしたらしい。


643 :2000:04/06/17 00:53 ID:???
日蓮正宗で行われた 戸田幾さんの葬儀
平成十二年三月六日、創価学会二代会長・戸田城聖氏の夫人・戸田幾(いく)さんが
               ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
逝去されました。享年八十九歳。
お通夜ならびに告別式は、三月十二日、十三日と、東京都品川区の桐ケ谷斎場にお
いて、日蓮正宗常在寺住職・細井珪道尊師の導師で、厳粛(げんしゅく)に執(と)り行
なわれました。

戒名は「照寿院妙護日操大姉」、御法主日顕上人猊下より賜わった日号であります。
                     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
幾さん逝去の報をキャッチした創価学会では、最高幹部二名を戸田家に送り込んで、
日蓮正宗で葬儀を行なわないよう懇願。しかし、この企(くわだ)ては、子息・喬久氏

(城聖氏長男)によって退(しりぞ)けられ、正宗での葬儀執行となったのでした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
戸田家に近しい人の話によれば、喬久氏は常日頃から、

「戸田家は日蓮正宗の信徒である。日蓮正宗で葬儀を行なうのは当然だ」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
と語っており、さらに、

「おやじ(城聖氏)が猊下にお目通りする時は、伏せ拝のまま、一度も顔を上げることは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
なかった。そういう姿を見ているから、猊下様はこんなに尊い方なんだと思っていた」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「そんなおやじを見て育っているから、いかなることがあっても、お山(総本山大石寺)
に弓を引くような真似はできない」 と話していました。
すなわち、城聖氏の信心を引き継いだ戸田家においては、常在寺に所属する日蓮正
宗の信徒である、との自覚を鮮明に持ち、昭和三十三年四月の戸田会長の葬儀も、
常在寺に願い出て執行。それ以来、四月二日の祥月命日には、毎年、東京・目黒の
戸田家へ同寺の御僧侶が訪問、追善供養の読経・唱題が行なわれてきたのです。

644 :2000:04/06/17 00:53 ID:???
また、今回、正宗での葬儀が実現したのは、

何といっても、幾夫人ご本人の生前からの強い希望によるものでした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
幾さんの逝去後、週刊誌に幾さんと、ある男性との会話のテープが紹介されました。
そこに、池田創価学会に対する幾さんの率直な気持ちが語られています。

男性 池田さんて、悪いやつです。すごい悪い悪人です。金だけ集めている。
幾さん ほったらかしておいた方がいいのよ。(あなたも)あまり真剣にならないで、今
に分かるから。必ず分かるから。
男性 罰が出ますよ。御本尊様に背いた罰がね。

幾さん もう罰があたっているのよ。お子さまを一人亡くしているでしょ。
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
男性 私は、池田大作という人物は大悪党だと思っています。
幾さん みんなそう思っているかも知れませんよ。

告別式において、最後のお別れに臨んだ参列者達が目にしたのは、逝去より一週間
を経(へ)てもなお、生前と変わることなく、安らかに眠る、幾夫人の素晴らしい成仏の
相でした。

なお、創価学会二代会長夫人の葬儀に、

池田大作は欠礼。
~~~~~~~~~~~~~~~~~
秋谷栄之助、和泉覚、粕原ヤスら、学会最高幹部三十名が参列し、細井尊師の唱導
のもと、共々に

日蓮正宗の導師曼荼羅(まんだら)に手を合わせていました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 00:54 ID:???

>1.仏が罪を犯した(と層化で定義された)人に
>「悪い事をした」事を理解させる為のもの

この場合・・・“悪いこと”とは誰が何を基準に決めるのでしょうか。
“良くないこと”・・・でも同じ疑問が残ります。
私は、「仏罰」とは・・・“例え”みたいな感じだと捉えます。
(上手く説明できないですね、スミマセン)↑神秘的な感覚です。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 01:03 ID:???

 偉大な人物の側にいるからといって偉大になるとは限りません。


647 :194?:04/06/17 01:07 ID:???
※「戸田城外」=「戸田城聖」

創価教育学会各理事 仝 各支部長殿
理事長 戸 田 城 外

 通 諜

時局下、決戦体制の秋、創価教育学会員には益々尽忠報国の念を強め会員一同
各職域に於いてその誠心を致し信心を強固に■■米英打倒の日まで戦ひ抜かんこと
を切望す。依って各支部長は信心折伏について各会員に重ねて左の各項により此の
精神を徹底せしめんことを望む。

 一 毎朝天拝(初座)に於いて御本山の御指示通り 皇祖天照大神皇宗神武天皇
   肇国以来御代々の鴻恩を謝し奉り敬神の誠を致し、国運の隆昌、武運長久を
   祈願すべきことを強調指導すべきこと。

 一 学会の精神たる天皇中心主義の原理を会得し、誤りなき指導をなすこと。

 一 感情及利害を伴へる折伏はなさざること。

 一 創価教育学会の指導は生活法学の指導たることを忘る可からざること。

 一 皇大神官の御札は粗末に取り扱はざる様敬神崇祖の念とこれを混同して、不敬
   の取り扱ひなき様充分注意すること。

  六月廿五日

648 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/17 02:02 ID:URyzS2Uu

行き成りそんな自己完結発言されても。
組織に対しての信仰と、宗教思想的な信仰を一緒にするな、と。
なんで、オイラが「組織」といってるのか、その意味を考えれ。


>自分一人のために仏法を信じる者は仏菩薩ではないし、
涅槃に入らずに一生を終えることでしょう。

自分ひとりのため、とはいっとらんが。
別にそれでもいいけど。
人様のためを思っての行動だろうがなんだろうが、
仮にそれが正しかろうが、非社会的な行為に対しての批判に文句言うんじゃねー、ということなんだが。
言ってるだろ?人々と社会の平和と幸せのために、創価学会を批判する行為だと主張するなら、
それを認めらるのか?と。

>池田先生の偉大さも、創価学会の正しさも、
>独覚であるうちはけっして理解できませぬ。

だからな、その主張は自己満足以外になんの意味もないの。
固有名詞をアレフやら統一教会やらその辺の教祖に入れ替えたって、その信者にとって成立つ文になる。
正しいことが前提となった正しさの証明なんぞ、子供のわがままと程度が同じだ。

649 :xxx:04/06/17 04:24 ID:Xh+P36k7
みんなさぁ、ちょー批判してんけど、なんでそんなに拒否反応示してんの?
俺にはまったく解らんな。
実はとっても好きなの?
若干ビックリだったりもする。
俺的には、中立で見ているから、笑えちゃうけど。
とっても勉強熱心なのか、逆に勉強不足なのかな?


650 :526:04/06/17 04:40 ID:JuvXFxpK
>649

それは、良識ある一般市民が信者の群れに取り囲まれ入信届にサインを強要されるなど、
強引な勧誘の被害にあって多大な迷惑を被る事が多く、また教団内部を知る人の場合、
その独善性、池田氏個人崇拝の異様さに辟易するからです。
事情を知らなければ誰も批判はしません。実はとっても嫌いです。

651 :xxx:04/06/17 05:13 ID:Xh+P36k7
宗教・哲学論をね、専攻なんかしてんけどさ、
どうなんだろう?
自分は、あまり関わらないからさ、
理論的まちがってんか、見極めたいんだけど、
だからね、結構参考にはなってんだよね。
このチャンネル


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 06:18 ID:???

希水殿。私からも大切な想いをあなたに届かせたい。
あなたに届いてほしい。

自分達の宗教を「正しい」と信じるあまり、
それがいつしか「絶対正しい」となり、
「他宗は間違っている」となり、
ついには「この宗教でしか幸福になれない」と
撒き散らす。

日常のちょっとしたトラブル(事故/病気等)や
幸運(昇進/契約成立/退院等)を宗教と結びつける。

私は「この宗教を信じないと(俺または俺の子が)
知的障害者になる」と言われたのである。

そんな言葉を平気で吐ける信仰が正しいとは
とても思えない。


653 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 06:22 ID:???
あー。
最近だとあれかな。
葬式に行って「とてもきれいな顔だった」という台詞かな。

「死に際」すら信者獲得の売り文句にする。
創価とはそういうところ。

654 :xxx:04/06/17 06:39 ID:Xh+P36k7
もっと知りたい。
何処で、知れるの?
そういうの。
色んな宗教を、ジャーナリズムな視点で観察してきていて、
一番支持者とアンチが多いじゃない?
不思議、不思議、不思議。
どっちもどっから知識、調達してんだ?


655 :xxx:04/06/17 06:46 ID:Xh+P36k7
あー勘違いしないで。
一番縁遠いんだよね。
だから素朴な質問したいんだ。
何処も同じじゃない?やってんこと。
何故、そんなに一点って訳じゃないだろうが、
それに関して、異様に反応すんだろうか。
不思議だ。
だから意見を聞きたい。


656 :↑↑↑↑:04/06/17 07:47 ID:???
「焼きうp」スレで有名な「例の香具師」です(w

レス返すとシツコク絡まれますよ。相当陰湿な粘着ですから。

学会員の本性丸だし。(このレスにも絡みたいところでしょう(w)

相手にしないのがイチバン。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 07:49 ID:???
「中立を偽装しているところ」
「それを突っ込まれることを警戒しているところ」

「日本語がおかしいところ」が



すげぇー「不自然」

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 09:05 ID:???
>>648
釈尊かく語りき
「『一切の事物は我ならざるものである』と明らかな知慧をもって観るときに、
ひとは苦しみから遠ざかり離れる。これこそ人が清らかになる道である。」
仏法を信ずる者は、彼と我を分け隔てて考えるべからず。ただ衆生益を願うべし。
釈尊いわく
「うるわしく、あでやかに咲く花でも、香りの無いものがあるように、
善く説かれたことばでも、それを実行しない人には実りがない。」
仏法を信ずる者は菩薩行をなすべし。
「ものごとは心にもとづき、心を主とし、心によってつくり出される。
もしも汚れた心で話したり行ったりするならば、苦しみはその人につき従う。
・・・車を引く牛の足跡に車輪がついて行くように」
仏法を信ずる者は因果の理法を心得るべし。
「実にこの世においては、怨みに報いるに怨みを以ってしたならば、
ついに怨みの息むことがない。怨みをすててこそ息む。これは永遠の真理である。」
仏法を信ずる者は相手を憎んで法を説くにあらず。

659 :↑↑↑↑:04/06/17 09:12 ID:???


気持ち良く「ひとりごと」を語ったあとで恐縮ですが……

引き続き、

            「 三 宝 」

               
               について解説をお願いします(藁



660 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 09:20 ID:???
>>659
三宝とは、仏であり法であり教団である。

661 :↑↑↑↑:04/06/17 09:45 ID:???
はいウソー!
この人仏教しってんの?アンタ「 謗 法 」ってやつで仏罰おちるんじゃないの?
あははっーー。

『四恩抄』には
僧の恩をいはゞ、仏宝・法宝は必ず僧によりて住す。譬(たと)へは薪(まき)なければ火
無く、大地無ければ草木生ずべからず。仏法有りといへども僧有りて習ひ伝へずんば、
正法・像法二千年過ぎて末法へも伝(つた)はるべからず(御書268、全集938頁)

              オ  オ  ウ  ソ  ツ  キ


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 10:00 ID:???
釈尊が入滅する前に仏弟子たちに残した予言のなかにこんなものがある。

「大集経」や「法華経薬王菩薩本事品」の一節に
「わが滅度ののち、のちの五百歳に斗諍言訟して白法隱没するだろう
(釈迦の死から2500年ののちに、戦いや諍いがもりあがり、白法が沈むだろう)」
白法とは外道の黒法に対して釈尊の教えのことを言う。
そして、「わが滅度ののち、のちの五百歳の中にて、閻浮提に広宣流布し、
断絶して悪魔や魔の民や諸天や竜や夜叉やクハンダ等に便りを得せしむることなかれ」
という予言がある。

さらに「法滅尽経」の一部にはこのようにある。
「もし、まじめに仏の教えを実践している人がいるとすれば、
魔物の身代わりの僧たちが、皆、これを妬み、非難し、悪口を言う。
そして、世間に彼の欠点をほじくり出して吹聴し、お寺から追い出す。
菩薩の道を実践する僧たちが目の前からいなくなれば、
魔の僧たちは寺を荒れ放題にしておくだろう。
魔僧は、自分の財産や金銭をむさぼり貯える事ばかり努め、
福徳など全然行わず、衆生を傷つけ、慈悲心など全くなく道徳などもない。
彼らは淫乱な事をし、男女の区別なく悪業を働く。
仏法が衰えていくのは、彼らの仕業である」

仏の予言は今までにも何度も的中しているので(龍樹の出現など)、
仏法者はよくこれを知るべきだろう。

663 :↑↑↑↑:04/06/17 10:06 ID:???
はーい、別の話題で逃げようと必死でーす(藁

ブタでさえ知ってるみたいですよ!

                  「 仏 法 僧 」

「僧宝」とは、今日においては日興上人よりの唯授一人の法脈を受けられた

御法主上人猊下であられる(池田大作『聖教新聞』昭和53年2月26日)

あれれぇ?

       聖 教 新 聞 「 ウ ソ 」 書 い て ん の ?



664 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 10:57 ID:???
つうかその予言とやらはもう実現されてるだろ?
>魔物の身代わりの僧たちが、皆、これを妬み、非難し、悪口を言う。
まんま君らの行動そのものなのですが?

665 :664:04/06/17 11:08 ID:???
きみら=層化ね
間違われると困るからw一応

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 11:15 ID:???
そんなことよりもその大切な想いを伝えるために
層化のガキ一箇所に集めて教育してんのもう止めた方が良いいね
少なくとも夜中機知外が騒ぐのと同様に
同じところでガキが騒いでいたら普通の人は警戒します

667 :初心者です。:04/06/17 11:25 ID:xNM7u1pg
こういった場で正邪を判別しようとするのは堅実ではないと思います。

このホームページの管理人、東京地裁から損害賠償で220万の支払いを
命じられました。世の中は厳しいもの。

多くの人は、こういうのを読んで本当に信じてしまいます。
発言には細心の注意と責任を持っていただきたいと思います。


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 11:31 ID:???
>>667
>こういうのを読んで本当に信じてしまいます。

心配しなくても大丈夫だよ(w
創価の発言は、何時何処で誰が、が不明確だからすぐ嘘だとわかる(藁

669 :初心者です。:04/06/17 11:39 ID:xNM7u1pg
本当です。新聞などチェックしてみては。



670 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 11:44 ID:yJdYgWqR
>>667
どこのホームページ?

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 11:45 ID:pVKH+Ahp
>>667
>多くの人は、こういうのを読んで本当に信じてしまいます。

自分で善悪区別できる頭がないって事でしょうか。
だから学会内では、「学会批判は無視」なんでしょうかね?

>発言には細心の注意と責任を持っていただきたいと思います。

実際に自分で経験したことしか書き込んでいないので心配無用です。


672 :初心者です。:04/06/17 11:55 ID:xNM7u1pg
 
 ●何時=6/16日 何処で=東京地裁で。

 ●誰に=「ケイズ企画」(大阪府)社長(被害者)。

 ●誰が=「2ちゃんねるの管理人」が東京地裁の損害賠償命令で支払う

土肥裁判長は「侮辱的発言が信用を低下させるのは明らか。発言を
速やかに削除する義務を怠った」と指摘。


673 :670:04/06/17 12:00 ID:yJdYgWqR
どうもありがとうございます。

674 :初心者です。:04/06/17 12:17 ID:xNM7u1pg
いいえ。被害者の見方になるのは当たり前だと思っています。
創価学会に対してだけじゃなくって各社マスコミなどの捏造記事・
無責任な発言が多くの人を苦しめています。芸能人、政治家、一般人。
権力や財力を持っていない人は何もできず“泣き寝入り”するしかないのです。
            



675 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 12:24 ID:???
>>672
●何時=88年4月26日

●何処で=東京高裁で

●誰に=北條浩・創価学会会長ら、創価学会幹部四名に、

●創価の組織的な盗聴行為が、明確に断罪され、慰謝料支払い命令が下される。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 12:29 ID:???
674の言うとおりだ!
性狂新聞みたいなインチキ新聞でどれだけの人が苦しんできたのか!

677 :学会を退会した三世:04/06/17 12:32 ID:pVKH+Ahp
>権力や財力を持っていない人は何もできず“泣き寝入り”するしかないのです

マスメディアで偏った報道しかされていなくても、真意を汲む人は結構いるもんです。

>各社マスコミなどの捏造記事・ 無責任な発言が多くの人を苦しめています

なら、ボランティアをするキリスト教徒を、精神的に格下としたり、他宗教を「外道」、神社にお参りに行く人を「きちがい」
とする学会を、なんとかしないといけませんね。



678 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 12:36 ID:???
>>675
それは嘘八百のデマです。そのようなものは信じません。
誹謗中傷であるというソースは聖教新聞です。
真実の新聞です。550万部も発行されている立派な新聞です。

某、逝かれた挿花活動馬鹿患部ババァの戯れ言。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 12:56 ID:???
>>664
宗門が学会に何をしたか。
宗門に対する学会の寄付金はどこへ消えたか。
宗門が学会を破門した後、大石寺の環境はどう変化したか。

680 :初心者です。:04/06/17 12:56 ID:xNM7u1pg
677さん。そうですね。でも僕はキリスト教の人好きですよ。知り合いにもいるし
やさしい人が多い。学会員に対しても。僕もボランティア活動してますよ。

神社に行くのは結構ですが今、問題になっている首相の靖国参拝が戦犯者を称える
ものとして世界から指摘されてます。勉強してみては?天皇を現人神とし神聖化し
国民を時の軍部が洗脳し戦争に駆り立てたのです。神社とはそういう所だったのです。

その意味を知った上でまた考えたほうが良いと思います。
またそんなつもりはないというのであれば良いんじゃないですか。





681 :初心者です。:04/06/17 13:01 ID:xNM7u1pg
学会を退会した3世さんへ

これで、でうでしょうか?


682 :初心者です。:04/06/17 13:04 ID:xNM7u1pg
学会を退会した3世さんへ

これで、でうでしょうか?


683 :外野 ◆xvk8SAbtQc :04/06/17 13:06 ID:???
>>680
あなたの理屈は詰まるところこう言う事では?。

ナチスはシンボルとして逆卍を使用した。だから逆卍は悪い。

卍もよく似ているから悪い。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 13:09 ID:???
>>679
>宗門に対する学会の寄付金はどこへ消えたか。

御供養した人達に(創価含む)、大功徳として返ってきたのでは?

685 :初心者です。:04/06/17 13:13 ID:xNM7u1pg
反学会の人って学会アレルギーで視野が狭くなっているよう。
感情的、感傷的に判別するのではなく、もっと広い視野で善悪を
見ぬく癖をつけたほうが良いでしょう。

それと悪人というのは頭が良いです。話をすりかえるのが得意なんです。
無意識でそれをやれるのが怖い。「それはそっちだ」と言われるんじゃと
予想してしまいます。

さっきの損害賠償請求の件は一般誌などテェックしてみて下さい。
私が勝ってに言っている事ではないので・・・。東京地裁に問い合
わせて見てください。


686 :外野 ◆xvk8SAbtQc :04/06/17 13:13 ID:???
そもそも、>>1の前提が間違っているな。

>「法華経」には、無尽蔵の知恵が光彩を放っています。
>ゆっくりと、心の闇を照らす言葉を重ねて、通い合える道を見つけましょう。

こんな逝かれた前提ではまともな議論なんかできないだろう。
法華経に心酔しているお馬鹿さんばっかりだったら話は別だろうけど。

687 :初心者です。:04/06/17 13:16 ID:xNM7u1pg
683外野さんへ
ありがとうございます。
もっと詳しく分かりやすく言っていただけますか?

688 :学会を退会した三世:04/06/17 13:16 ID:pVKH+Ahp
>>680
>勉強してみては?

しなくてもフツーに知っている事じゃないのかな?

>国民を時の軍部が洗脳し戦争に駆り立てたのです

やっぱり、そうゆう事はよくないよねぇ。
今の学会、まんまだね。



689 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 13:17 ID:???
>>685
嘘を嘘と見抜く眼がないのは、創価のほうだよ(藁

690 :学会を退会した三世:04/06/17 13:19 ID:pVKH+Ahp
>反学会の人って学会アレルギーで視野が狭くなっているよう。

視野が広くなったからこそ、批判が出来る。っていうのに、早く気づけるといいですね。

691 :初心者です。:04/06/17 13:20 ID:xNM7u1pg
私は1さんをかばうつもりは無いので誤解しないで下さいね。
法華経については私も無知です。分からない事は言わないのが良いと思うので。

692 :外野 ◆xvk8SAbtQc :04/06/17 13:20 ID:???
>>685
ひろゆき関係の裁判の事とか?。
だとしたら、さっきどこかで見たが?。

それから、視野が狭くなっているのは学会員。
その狭窄した視野を人様に押しつけようとするからいざこざがおこる。

話をすり替えているのは貴方の方。姑息な論法を使わないように。

693 :学会を退会した三世:04/06/17 13:23 ID:pVKH+Ahp
>話をすりかえるのが得意なんです。 「それはそっちだ」と言われるんじゃと

すり替えに見えちゃうんだ?

694 :外野 ◆xvk8SAbtQc :04/06/17 13:30 ID:???
>691
法華経に関しては次のレスを参照しては?。
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1071259614/
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1040457873/
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1074370195/
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1072455820/

それから文献としては岩波あたりがお勧めですね。

ちょっと落ちます。

695 :学会を退会した三世:04/06/17 13:31 ID:pVKH+Ahp
>法華経については私も無知です

仏教では、真理だと思える部分もあるんですけどね。
学会員の解釈、行動に疑問だらけ。矛盾しているとしか思えない。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 14:31 ID:???
>反学会の人って学会アレルギーで視野が狭くなっているよう。
アンチしか見てない視野狭窄ガカイン。

よほどアンチがお気に入りなんでしょうね。
うらやましいのかなー?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 15:14 ID:???
>>680初心者
なんで靖国だけとりあげてんの?
おまえは地元の神社が全部戦犯だけ祭ってるとでも思ってるのか?
だいたいお前の支持する乞う迷党はその靖国参拝してるのと徒党組んでん
だろうが。おまけに多国籍「軍」に参加容認ときたもんだ。

おまえまさか名簿使って一般人に乞う迷党に入れてくれとかイタ電かけて
ないだろうな?

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 16:40 ID:???
>>695
実際に法華経を読むのは本当に難しいことなんですよ。
内容を表面的に理解するだけでも、かなり専門的な知識が要ります。
そもそも頭で考えてすらすらと理解できる性質の智慧ではないのです。
あの手この手で鳩摩羅什の法華経自体を否定しようとする悪人もいるくらいです。
学会員は法華経のお題目を唱えて広めているので、なんら矛盾はありません。
どんな人であっても、強い信心があれば必ず即身成仏できる、皆が成仏してゆく道です。
煩悩即菩提、一切衆生の幸福のため自分の幸福のための信心なのです。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 17:13 ID:???
>>698
>内容を表面的に理解するだけでも、かなり専門的な知識が要ります。
それじゃあ
ほとんどの学会員が、表面的に理解するのも無理じゃん。
とにかく題目を唱えて広めればいいんだ〜ってこと?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 17:15 ID:MhUhCn9y
あっそう、すごいね。早く成仏してね!
もう逝っちゃってください。

701 :ツァラツストラの猫:04/06/17 17:41 ID:nMpACch/
カキコがたくさんになりすぎたニャン。
でも僕の質問への返事はないみたいだニャン。
でも基地外の暗黒がほざいてるニャン。
僕は民コロではないのだがニャン。


702 :ツァラツストラの猫:04/06/17 17:46 ID:nMpACch/
僕は瞑想とかいってマスターベーションばかりしてる層化が、
実社会を支えている精肉業者や漁民のみなさんを平然と差別するのに腹を立ててるのだニャン。
それから自由な脱会を認めないで信仰の自由とか言ってるインチキさにも腹が立つニャン。
そもそも層化の教義は底が浅いニャン。
層化には殺生の問題がぜんぜんわかてちないニャン。
自衛隊のイラク派兵を容認してしまうのはそのせいだと思うニャン。


703 :ツァラツストラの猫:04/06/17 17:47 ID:nMpACch/
>>628
暗黒よ、もう一度いってやるニャン。

日蓮は死んだのだニャン。
自衛隊のイラク派兵を容認した池田大作もアラーの裁きを受けてもうすぐ死ぬニャン。
層化のバカどもは池田大作も地獄に堕ちるというのかニャン。
ツァラツストラの猫がかくかたりきだニャン。



704 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 18:10 ID:???
>>680の初心者は平和創価・林檎・シュバルツ博徒・LA・華元・クロフォード・
あるある学会員・>と多彩なハンドルを持っている訳だが。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 18:21 ID:???
>>703
仏菩薩の悪口を言ってはなりませぬ。
もっと人類の叡智を信じてみなさい。
揺るぎのない自信、動じない信念こそが大切なのです。
人と人、国と国がお互いを強く信じあえる世界を
人類は必ず実現させるのです。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 18:42 ID:???

創価学会の方は自分たちがいかに世間に悪臭を
放っているかをきずくべきです。

そもそも創価学会なぞ
ただの集金団体、集票団体。

仏菩薩ってなんだ?
存在するしないではなく他力本願で幸せになれるかよ。

自分の意見も持たない(上の言いなり)人間なんぞ
いきていてもいみねー。

講姪塔なんか死んでもいれねーよ。




707 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 19:06 ID:???
>>705
日蓮はカルト教祖。間違っても仏とか菩薩の類じゃない。
人類の叡智は層化とは無関係だし信じるものじゃない。
カルトに対する揺ぎ無い自信や動じない信念はただの狂信。
人と人、国と国がお互いを強く信じあえる世界を人類が実現するには
自分達以外を認められない層化のような価値観を無くす事が不可欠。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 19:21 ID:???
>>705
創価は叡智など理解できないから、エッチでも論じていなさい。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 19:25 ID:kQUfadS8
>>708
層化は叡智をエッチと読んでいたのか!

それで、池○先生のレイプ、松○代議士の買春事件など
性犯罪が多いのか!

710 :ツァラツストラの猫:04/06/17 20:10 ID:nMpACch/
>>705
仏菩薩とは誰のことだニャン。
印度人に知り合いはいないニャン。
何がゆるぎない自信だニャン。
イラク派兵に賛成したのはゆるぎない自信があるからかニャン。
おまえたち層化が世界を語るのはちゃんちゃらおかしいのだニャン。


711 :ツァラツストラの猫:04/06/17 20:22 ID:nMpACch/
>>705
同じことをまた言ってもいいが芸がないのでちょっとちがうことを言ってやるニャン。

層化の教義は殺生を程度の差としかみない低級教義だニャン。
層化の会員は社会を支えている人たちを職業差別してマスターベーションに耽ってるニャン。
層化の幹部は自由な脱会を認めないで信仰の自由をいうペテン師だニャン。

そういうつまらん奴らだからイラク派兵に賛成したのだニャン。
池田大作はアラーの怒りにふれてもうすぐ死ぬニャン。
でも層化の会員は池田大作を救うためにイスラム教に改宗しないニャン。
池田大作を救うためにイスラム教に改宗した会員こそが正しい信仰の持ち主だというのにだニャン。

ツァラツストラの猫はかくかたりきだニャン。


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 20:34 ID:???
>人と人、国と国がお互いを強く信じあえる世界を
>人類は必ず実現させるのです。

現実が見えないようですね。
勝った者の正義、奪った者の正義がまかり通るのが世界の常識です。
善意を施しても、善意が帰ってこない国が大半です。
平和や人権等という妄想に取り付かれている間に、国益を損ねて国と
国民を危険にさらすようになる事に気がつくべきです。
世界に何の影響力も持たない日本の、一新興宗教の創価では何も
変えることはできません。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 22:09 ID:???
>わたしたちは、相容れない想いを抱え、苦しむことも度々です。

創価は、正常な一般人と相容れないカルト思想を押し付けて、
他人を苦しめることも度々です。

714 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/17 22:21 ID:???

こんばんわー、希水です!
みなさん、今日はいかがお過ごしでしたか?
レスがいっぱいついてますけど、みなさんも学生さんみたいですね・・・でもお勉強も、大事だぞぉ^o^

希水は今日は、なななぁんと! 会館へ行ってきましたっ! はい
お元気な、池田先生に、画面越しではありましたが、お愛するコトができまして
また、決意新たにガンバッ☆ してしまいましょう、共々に!!


明日は大晦日、三十日の午後、仲の良い作業員が扉を開けて、正月に読む本を決めろといって目録を渡した。
そこで巌さんは小説の部を見て面白そうなのを選び、日蓮宗聖典を返した。
「この前みたいに間違えたら承知しないぜ。こんな堅いものは頭が痛くなる。
不自由な監獄生活でわざわざ頭を痛くするのは、おれは嫌なんだ。いいかい。間違えるなよ」
その作業員は文学とか本などに縁のない男、持っている箱の中へ、日蓮宗聖典を放り込んで帰って行った。
(とうとう、監獄で、正月を迎えるのか……)


715 :526:04/06/17 22:25 ID:3hEDge7J
仏法解釈の一形態としてとらえれば、彼らは悪いことは言っていないのです。
ある程度の論理的洞察力が無いと、彼らの言葉はなんと正しく美しいのかと思うことでしょう。
ただ私は、彼らには2種類あると考えています。
教義を宣伝して政治活動に利用し、なおかつ信者の財産を巻き上げて二重に利益を得る上級幹部と、
美辞麗句に惑わされ、使い回される一般の信者です。
前者については、教団をビジネスの感覚で運営しているはずです。
後者は悲惨です。生活保護の受給者で、高価な仏壇、聖教新聞、高額の財務などにまわす余裕など無いはずの人も、
地区の担当などに有無を言わさず「説得」されて搾り取られます。
経済的な余裕がある人は年間数百万、数千万円納める人もいるそうです。
「功徳」というエサを与えて、「票とカネ」を釣るのです。
私の親族にも巨大な仏壇を狭い部屋に置いて毎日欠かさず「ナンミョー」とか「ゲキョー」とか
懸命に唱える者がいます。「百万遍唱えた」と満足げに語ったりもします。時間と労力の無駄です。
「善い行いによって功徳を得られる」といって無知蒙昧な大衆を導くのは仏の教えに適うことでしょう。
しかし、その実践と選挙運動を結びつけてしまうあたりが、非常に巧妙です。


716 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/17 22:27 ID:???

明けて三十一日の夕方、巌さんが独房の机に向かって腕を組み
今夜は、妻のおつやが貞一と二人きりで、どのような淋しい気持で、除夜の鐘の音を聴くことか……
胸を絞られているような感慨に耽っていると、扉が開いた。
「おい! 正月に読む本だ!」
作業員の声がして、扉が閉まり、監獄にも歳末がきているらしく、なにか、あわてているような足音が遠くなって行った。
(どう考え悩んでも、自分の意思では出られない……)
しばらくして、巌さんが腕組を解いて机の前に立ち、黄昏れている部屋を振返ると、扉のところに投込んである本が眼に入った。
(そうだ、正月に読む……)
彼は扉のところへ行って、落ちていた本を取上げた瞬間
胸を衝かれた形になって、眼鏡の底の眼を瞠り、本を手にして、そこに坐って凝然となった。
昨日、強く念を押して、作業員に返した日蓮宗聖典が投込まれていたのだった。
(正月の読物に、この聖典を読めというのか……)

文学にも書物にも、なんの関心もない作業員が、作意で投込むはずがない……
とすれば、この間違いは、なにを暗示しているのか……。
(御遺文を読むのか……それとも、法華経を読むのか……)
独房の中の夕闇が濃くなって、電燈がともった。
(宗学の研究をせよという暗示であろうか……)
巌さんは薄暗い電燈の明かりで、日連宗聖典を開いて見た。


717 :526:04/06/17 22:31 ID:3hEDge7J
そもそも害悪をもたらさない程度の活動であればこれほどの批判が出る訳が無いでしょう。
これは自らの経験に即して言うのですが、勤行やら会合やら座談会やら新聞の勧誘やらに現を抜かして、
家事も育児も半ば放棄してしまう人がいるのです。実際に家庭が崩壊した事例が存在します。
仏教の理念を学び、実践するのは良いのです。
しかしそれが国家権力と癒着し、カネと権力のための道具になってしまえば、もう終わりと言うべきです。
学会員に何か良いことがあると「福運がついた」と言って喜び、
政敵に不幸があると「仏罰が落ちた」と言ってまた喜びます。
彼らは全ての生命を分け隔てなく救済すると言いながら、何故か「創価学会」という
組織にとって都合の悪いことを言う人物についてはその不幸を祈願し、組織的に集中攻撃するのです。
幹部の偽善的な姿勢が、一般信者の言行不一致になってよく現れています。
アンチに不幸あるごとに「人間革命のの勝利」と叫ぶ心の貧しい政策が、
日本の至ところでアンチの怒りを煽るのです。


718 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/17 22:36 ID:???

そこには法華経の序品があったが、返り点もなければ仮名もふってない白文であった。
巌さんは開いたところへ眼を落とし、刻まれた像のよう、一時間ばかりは身動きもしないで凝然となっていたが、突然、
「よし! 読もう! 読切って見せる! 法華経を読むんだ!」
大きな声で叫んで立上がり、押しいただいて机の上に置いた。


・・・さあ、ここで問題ですっ
ここに登場する「巌さん」とはいったい誰のことでしょう(?_?)
最初に正解した人には、希水よりステキな贈り物をプレゼントします!!
みなさんがんばって、くださーい!!


719 :学会を退会した三世:04/06/17 22:36 ID:pVKH+Ahp
>>698
>実際に法華経を読むのは本当に難しいことなんですよ。

「言葉」が難しいですからね
内容を知るより、専門的な知識を勉強する方が私にとっては難しいです。

>法華経のお題目を唱えて広めているので、なんら矛盾はありません

言っていることと、やっていることに矛盾がない、と・・・?本気で思っているんですか・・・

>強い信心があれば必ず即身成仏できる

じゃあ「学会員だけ」成仏できるんですね?皆を救う事なんて出来ないじゃないですか。

ところで、学会員は何を指して「成仏」としているんですか?
これ、誰にも答えてもらえなかったんですよ。
どなたか詳しい方いらっしゃいませんか?



720 :195?:04/06/17 22:38 ID:???
戸田城聖第2代会長は金の面は自分で何とかしようとして、大蔵商事など金貸しや信
用金庫などを随分とやったんです。その尻拭いと言うか、酷な言い方をすれば金貸し
の手代をしていたのが池田大作です。彼も当初は好きでやっていたわけではないと思
うのですよ。しかし、彼には才能があったようで、

池田が"ここ金あるよ"という家には、見た目は貧乏な家でも必ず金があった、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ということを古参の幹部から聞きました。逆に門構えの立派な家の前で"ここはどう
だ?"なんて聞いても、

池田が"ここにはない"と言えば、その通りだったそうです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(小川頼宣=創価学会本部元広報部副部長『週刊新潮』031218)


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 22:41 ID:???
>>714.716,718

「 貴  様  は  じ  ゃ  ま  だ  !  !  !  ! 」

722 :195?:04/06/17 22:42 ID:???
師から弟子へ伝える血脈の次第・順序のこと。末法における日蓮大聖人の仏法の血
脈は日蓮一期弘法付属書(『身延相承書』のこと)に(中略)明確に示されているように、
日蓮大聖人から日興上人へ伝えられた。

また、日興上人から日目上人、日目上人から日道上人と、大石寺歴代の御法主上人
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
に伝えられて今日に至っている
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(『新版仏教哲学大辞典』聖教新聞社・初版第2刷409頁)


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 22:44 ID:???
718>>
未来の池田 犬作

監獄に入っているから

724 :鼻水:04/06/17 22:45 ID:???



>718
「厳さん」って、悪徳金融会社「大倉商事」の社長でしょ?





725 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 22:47 ID:???
>>718

「ゲンさん」
  ↑
愛人にいれ込んで妻と息子に日蓮正宗への寝返りをされたエロおやじ

726 :526:04/06/17 22:54 ID:3hEDge7J
池田教原理主義人民共和学会の皆さん。

知的障害者を拉致して不在者投票させるのはやめてください。

学会の人には良心というものが無いのですか。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 22:58 ID:???
シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! 

シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! 

シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! 

シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! 

シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! 

シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! 

シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! 

シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! 

シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! 

シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! 

シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! 

シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! 

シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! 

シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! 

シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! 

シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! シ也田犬イ乍は大森海岸の朝鮮部落出身! 

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 23:00 ID:???
だからなんだ?

729 :外野 ◆xvk8SAbtQc :04/06/17 23:05 ID:???
>>714 >>716 >>718
この板の平均年齢は結構高いと思うが?。君のようなケツの青い女性(ネカマ?)が勘違いするものでない。

日蓮宗聖典が旧約聖書に代わり、投獄されているのが文鮮明であっても、お涙頂戴物の話は捏造できる。
オウムの麻原が、監獄で関連する聖典を君が例えたような状況で読んだ、というような話をでっち上げて
信者共に聞かせたら、きっと同じような感動の仕方をするだろう。

まったく意味のない例え話を持ち出すな。読んでいる方も虚しい。

以上

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 23:39 ID:???
まあ。ここらへんが限界なんでしょ。
受け売りでは思いは通じません。

731 :ツァラツストラの猫:04/06/17 23:43 ID:nMpACch/
層化のばばあは出てくるニャン。
基地外平和層化も名前をかえて出てくるニャン。

345-346が出て来いニャン。
僕はおまえに超怒ってるニャン。
おまえは層化の低級な教義を偉そうにいい、平然と被差別部落民を差別し、自由な脱会を認めようともしないニャン。
僕はおまえととことん闘うつもりでいるニャン。


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 00:07 ID:???
>猫さん
345-346=希水じゃないかな?
人の意見に耳を貸さないところ、現実じゃ相手にされない話術、
とんちんかんな引用といい似てると思うんだけど?

まあ、これはソッカー全てにいえることでしたね。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 01:05 ID:???

http://www.fsinet.or.jp/~shibuken/SHIRYO2/ikedake.jpg

これは、東京・大田区の真言宗寺院・密厳院にある、正真正銘、
池田大作先生の御実家の墓の写真です。創価学会の名誉会長ともあろう者が、
実家の墓を真言宗の寺院に残したままにしておくとは、無慈悲じゃないですか?
しかも、この写真で見ると、真新しい真言宗の塔婆まで立っています。
つまり、今でも邪宗で供養をしているようですが、いいんですか?
これぞスバリ、「間違ったところにいつまでも置いたままで、しかも、
信心修行を怠けてしまった家の墓」ではありませんか?
「 」内の言葉は学会がニッケンの祖先の墓が真言宗寺院にあることを
批判して機関紙に掲載したものです。
ニッケンをそのように批判していながら池田大作の祖先の墓も真言宗寺院
にある。

734 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/18 01:09 ID:n+Xq3qeT
>>731
いや俺も創価を脱会したくなった。聖教新聞と2ちゃんねるの報道を比較
してみると明らかに創価の方がおかしい。今日俺は創価を脱会したいこと
を本部に通告したが、また地区幹部が大挙して来るようだ。もう本尊を破
り捨てるかカラビナさんみたいに本尊焼却画像を全国に送信して、仏壇を
鉈でめちゃめちゃにぶっ壊した画像を送信するしかない!公明党の国民騙
しには程々呆れたからだ。先日創価の幹部と公明党の政策で大喧嘩したこ
とが引き金だ。俺が怒り出すとツァラツストラの猫やyirikoどころじゃね
えぞ!


735 :ツァラツストラの猫:04/06/18 01:14 ID:1nlfUdAe
>>732
なるほどニャン。
希水は層化くそばばあではなくて、層化くそじじいなのかもしれないニャン。


736 :ツァラツストラの猫:04/06/18 01:15 ID:1nlfUdAe
層化くそじじいは出て来いニャン。
層化くそばばあの真似はしなくていいニャン、


737 :ツァラツストラの猫:04/06/18 01:19 ID:1nlfUdAe
>>734
どうせまた脱会させてもらえないのではないかニャン。
裁判になったらこっちのスレにカキコしろニャン。
僕もタロもみんなで応援してやるニャン。


738 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/18 01:20 ID:9xQ2o6vg
「アンチは視野が狭い」とか、「拒否反応になってる」とか
創価板じゃ割りとありふれた言葉だが、何度も答えは出てる。

単に創価が嫌いだからっつーアンチ心理で悪口いってるんじゃねえ。
創価学会の活動が直接的に周囲に害を与えてるから「批判」してるんだ。
現行のあり方のまま存在し続けることに、個人的な面でも社会的な面にも不安を感じてるんだ。

趣味思考、思想等の団体に、何もされても、言われてもねーのに
わざわざ乗り込んで文句言ってるのなら、そりゃ単なるアンチかもしれん。
だが、「創価学会」は違うだろうが。


オウムやヤクザを叩くのを、世間はアンチとは言わん。

739 :■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□:04/06/18 01:29 ID:???
>734平和創価さん

(1)当スレ乃至「焼きうp」スレにレスを集中して下さい。徒な混乱を招くのはあなたに
とっても不利です。

(2)脱会するにあたり、これ以上ネット上で個人情報を漏らさないようにご注意を。

(3)法的な問題は法律ヲタさんが、実際の脱会の手順はタルボさん、脱会体験など
についてはカラビナさんに相談されると良いでしょう。どのスレに移動すればいいか
あるいは該当コテハンさんをこちらにお呼びする場合など、私がお手伝いさせていた
だきます。

(4)「心を落ち着けてもう一度良く考えることも大切です。」人生の大きな岐路になる
はずですから……。

740 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/18 01:39 ID:n+Xq3qeT
そうだ明らかに創価は矛盾している。日顕猊下が禅寺に墓を建てたと言って
天魔と罵りながら、創価の会員の墓は真言宗であろうがなんだろうが移さな
い方がいいという幹部の指導があるんだ。なんだこれは!また創価破門前直
前の大百蓮華1月号の冒頭には日顕猊下の写真が載っていたではないか。破
門されてから日顕宗と罵り始めたのではないか。もう俺もカラビナさんと同
じようなことをやるぞ!このハンドル名で。原因は創価と政教一致の公明党
の国民騙しだ!イラク戦争賛成、自衛隊派兵賛成、夫婦別姓法案無期延期、
年金法案改悪、更に憲法改正!国民を守ろことよりも創価を守ることを優先
する大悪宗教団体は即事潰すべきだ!創価の俺を反創価にさせたのは悪口よ
りも正確な創価・公明党の情報提供だった。

741 :前スレ411 ◆SkJPxs4My6 :04/06/18 02:27 ID:???
>>740
おちけつと言うのに(笑

俺が考えるに、ソウカもアンチも行き過ぎの迷惑な奴は、同じように迷惑ですよ。

まずは、まんなかへんを目指したらどう?(笑

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 03:01 ID:???
例えば天理教を批判している掲示板にそこの信者が反対を書き込むと
「確かに他の人に迷惑や不快感をかけている人も居る。しかし・・・」
となるが層化は裁判でアレだけ負けているにもかかわらず
その記録さえもインチキだと言い張る
そこが一番君らが嫌われる原因なのではないか?


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 11:23 ID:???
>>740変態層化
つまりお前はカラビナさんがただの紙を適当に焼いただけなのに
憤慨して衝動的に焼きうpをしたと読んでいる学会員に思わせたいだけなんだな。

744 :外野 ◆xvk8SAbtQc :04/06/18 12:33 ID:???
1/2

平和創価さんの痛々しい現状を見るにつけ、マインドコントロールの後遺症に思いを巡らせてみた。

西田公昭講演『マインドコントロールとは何か』より抜粋。
http://www.asahi-net.or.jp/~am6k-kzhr/nisida.htm

>カルト集団に入ったメンバーが何らかの原因で脱会することがあります。その脱会者の中にさまざまな病的なもの、
>後遺症を持った人がいました。悪夢にうなされるとか、不安でたまらないとか、突如として体に震えがきてしまうとか、
>いろんな症状を訴えたんです。

平和創価さんの最近の迷走を見るにつけ、MCとはいかに心に深い傷をつけるものだろうか、と考え込んでしまう。
平和創価さんの心の弱さにも一因があるが、責任は創価学会に起因するものであり、全面的に負うべき性質のものである。
平和創価さんは、現実と対峙する勇気を持っておられた。前向きに生きようとする姿勢を持っておられた。
これが華元や暁 希水と根本的に違うところである。創価は自分たちを在家の菩薩なぞという恥ずかしい勘違いをしているが、
実際は現世の亡者の方がお似合いであろう。



745 :外野 ◆xvk8SAbtQc :04/06/18 12:33 ID:???
2/2

カルトを辞めたものの、精神的な虚無感に絶えきれなくて、再びカルトに戻ってしまうか、よく似た団体にはまり、精神的
安寧をえようとする人をよく見かける。
平和創価さんは創価の裏の部分を知ってしまった。しかし精神的失調から、創価の良いところだけを見るようにして、
再び舞い戻ろうとしたのではないか。だが、厳然たる事実は耐え難いものとした目の前にあり、自分の人間としての
自尊心が、創価への復帰を許さないのであろう。

私は平和創価さんの力にはなれない。なぜなら平和創価さんの内面に起因する問題であり、平和創価さん自身が、
解決しなければならない問題である。しかし、助言ならできるかも知れない。

マインドコントロールに熟知した専門家とか、心療内科の戸を叩いてはどうか。決して恥ずかしい事ではない。
それから、カルトの呪縛から解けた人には、徹底的に所属していた組織を憎む人もいている。
上のサイトを一度される事を望む。また、web上のsiteを色々調べてみるのも良いと思う。

これはやむをえない事では無いかと思う。そうしなければ自分社会に対する存在基盤を維持できなくからて゜ある。
私は、恨むのではなく、カルトを哀れむだけの余裕を持たせる事がベターだと思う。

746 :外野 ◆xvk8SAbtQc :04/06/18 12:41 ID:???
>745の修正。

●マインドコントロールに熟知した専門家とか、心療内科の戸を叩いてはどうか。決して恥ずかしい事ではない。
●それから、カルトの呪縛から解けた人には、徹底的に所属していた組織を憎む人もいている。
●上のサイトを一度される事を望む。また、web上のsiteを色々調べてみるのも良いと思う。

●これはやむをえない事では無いかと思う。そうしなければ自分社会に対する存在基盤を維持できなくからて゜ある。
●私は、恨むのではなく、カルトを哀れむだけの余裕を持たせる事がベターだと思う。

●丸印のばょうを以下に……
また、一部文章変更


マインドコントロールに熟知した専門家とか、心療内科の戸を叩いてはどうか。決して恥ずかしい事ではない。
上のサイトを一度される事を望む。また、web上のsiteを色々調べてみるのも良いと思う。


それから、カルトの呪縛から解けた人には、徹底的に所属していた組織を憎むようになった人いる。
これはやむをえない事では無いかと思う。そうしなければ自分社会に対する存在基盤を維持できなくからて゜ある。
私は、恨むのではなく、カルトを哀れむだけの余裕を持たせる事がベターだと思う。

747 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/06/18 14:17 ID:dINRGzFz
>>740
非風非幡

六祖、因みに風刹幡をあぐ。二僧有り、対論す。
一は云く、「幡動く」。
一は云く、「風動く」。
往復して曾て未だ理に契わず。
祖云く、「是れ風の動くにあらず、是れ幡の動くにあらず、仁者が 心動くのみ」。
二僧悚然たり。

あんたの心が揺れてんだよ

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 23:10 ID:???
希水さん……

大いなる生命が一切者に貫流し、とどまらず、退くことなく、豊かに流れて、供給おのづ
から無限である……。

宇宙は常に無数の衰減と創造がくり返され、それらが調和している生きた世界であり、
自然本物が神、神そのものが自然である世界。

人間、霊界からの尊い生命の綱…によって自分たちはこの裟婆に…出てきている…
そして、その生命の綱が、あの世からつながっておるうちは、この娑婆で生きておる
のだ……。

このようにあなたの「想い」を理解しました……。

749 :学会を退会した三世:04/06/18 23:52 ID:TIWHIvcr
>>748
興味深い話だなぁ。


750 :1963:04/06/19 13:10 ID:???
宗教法人創価学会会長池田大作氏が「南無阿彌陀佛」を商標として
特許庁に出願。題目の私物化か、それとも題目は池田大作氏の商売
道具との意識の表れか。もはや宗教者ではなく「池田大作大商人!
」との声も囁かれるようになる。昭和37年のことである。
創価学会は「題目の悪用を防止するために商標を出願した」と説明
した。そんな説明で内部は納得できるかもしれないが、他教団によ
る悪用を防止するということは、言葉をかえれば他教団には題目は
使わせないということ。つまり他教団の信教の自由を侵害するとい
うことだ。創価学会員はこんな簡単なトリックに騙される善良な人
々ばかり。昭和47年にも池田大作氏は同じ愚を繰り返して「南無
阿彌陀佛」を商標として特許庁に出願。こんどは立正佼成会が信教
の自由を踏みにじる池田氏の暴挙に「異議申立書」を提出した。
立正佼成会だけでなく妙智会教団などの宗教団体も申立書を提出し
池田大作氏の野望はついえたかのように見えた。
しかし平成なって「日蓮世界宗」を創価学会は商標出願した。
まったく懲りない信濃町の面々であった。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 13:13 ID:???
>>750
興味深い話だなぁ。

752 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/19 16:51 ID:+ezhAGPX
>>750

マジかい。調べてみよう。

それにしてもいいクズっぷりですね。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 17:19 ID:???
>>748
仲間内の自作自演はもうよせってw

754 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/19 17:41 ID:paLmE28w
「学会員は死後の世界を信じてるの」と「私もあなたも共に幸福に〆
L'oiseau bleu」にカキコしようとしても「人大杉」のために全然カ
キコできません。管理人さんなんとかならないの?返事が返せないん
ですよ。人大杉栄無政府主義者甘粕事件はもう止めてくれ!

755 :名無しさん@お腹へった:04/06/19 18:04 ID:lUXIrF4N
創価批判させない為にわざと人大杉状態なんよ
創価批判すると暫らくアクセスが遅くなるんよ
再起動しなくちゃ、アクセスできないんよ
これ全部日蓮大聖人に背く創価学会の仕業なんよ


756 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/06/19 18:06 ID:3K7M9Fj8
>>754
書き込めるよ
あんたのは仏罰だよ

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 19:49 ID:cj1Fyy5K
希水さん、もっといろいろ書いてほしいなぁ・゚・(つД`)・゚・ 。・゚・

758 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/06/19 19:53 ID:rVdpVMvS
>>680
神道系で馬鹿なこと書くと許さない

生半可な知識しか持っていないくせに
偉そうなことを書くな

>>今、問題になっている首相の靖国参拝が戦犯者を称えるものとして世界から指摘されてます。
神道のなんたるかを知ってから、指摘しろ
称える?
国のために戦争でなくなった方々を、祀り、鎮めているんだよ、靖国って神社は
神道的価値観を有していないなら、批判などするな

>>勉強してみては?
まずお前が、学会からの神道の勉強ではなく
神道の勉強をしてから書け

>>天皇を現人神とし神聖化し国民を時の軍部が洗脳し戦争に駆り立てたのです。神社とはそういう所だったのです。
あぁ?
学会も戦争に駆り立てたじゃねぇか
国家神道と同じ穴の狢の癖に、偉そうな口叩くな

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 20:01 ID:???
てか、この板全体読めないんだけど。どうすればいいの?
ギコナビとかもやってみたけど読めないよ。だれか教えてくれ〜。

760 :池田犬作 ◆LIR.La.YRI :04/06/19 20:21 ID:???
>>759
ギコナビは知らないけど、たぶん左上の雷マークを
押してないんだろ?。

761 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/19 20:41 ID:paLmE28w
>>759
ギコナビで読めますよ。まずgikoNavi_b4...をダウンロードすると
して、猫の顔が覗いている電子レンジが画面に出てきます。次にそ
れを解凍するんですよ。猫のショートカットが出て来ますからそれ
をクリックします。政治経済、創価・公明をクリックして白紙の10
番をクリックしてダウンロードすれば全部見ることができます。途中
で止めているために見ることができないのですよ。(*~=~*)

762 :759:04/06/19 21:19 ID:???
>>761
白紙の10番ってどこ〜(^^;)?




763 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/19 22:07 ID:paLmE28w
>>759 「759」さん
まず創価・公明のファイルを選んで選択スレッド1覧ダウンロードを右クリックし
で出します。そこをダブルクリックします。次に創価・公明のファイルをダブルク
リックしますと白紙の紙が1番から750番ぐらいまで出てきます。白紙の10番
はこの「大切な想いをあなたに伝えたい−第2章−です。これをダブルクリックす
るとピンポーンと音がして全てのスレがが表示されます。そこまでの過程は761
で私がカキコした通りです。私がカキコした通りにやってみて下さい。必ず全部読
めますよ。できなかったらまた質問して下さい。私が詳しくお答えしますよ。
今晩はもう寝ます。お休みなさい。(*~=~*)

764 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/20 01:11 ID:???

こんばんはー、希水です。
みなさん、今日は、いかが、お過ごしだったでしょうか。
わたしはなんと、今日は映画を観てまいりましたー!
「デイ・アフター・トゥモロー」 いやぁ、ものすごい迫力で、おっきな雲の渦が、地球の半分を埋めちゃってて
大陸なんかも真っ白で、とにかく、もぅ、すっごいなーって、そのスケールに圧倒されるとともに
大自然の驚異ってゆうか、人の愚かさ、傲慢さ、はかなさといったダークな側面と
親子の愛、友情、恋愛、果ては人類愛・・・などなど
極限に晒されるが故に輝く、人と人のドラマが、もぅすごく鮮明に描き出されているってゆうか
とにかく、「デイ・アフター・トゥモロー」 希水オススメの一本です。みなさんも、ぜひ観てみてくださいo(^-^)o >>757さん、書いちゃいましたw

>>738 トリップさん
よくわかってなくてごめんなさい。
あなたが、訴えたかったこと、ようやくわかったような気がします。
わたしはオウムやヤクザな方と関わったことがありませんので、おんなじとはどうしても思えないのですが
まぁ、そのくらい、イヤだってことですよね。なぜでしょうね。
お互いの間にそびえる、高い壁を、いつか越えられるといいですよね。
その日を信じて、お互いに、がんばりましょうね☆

>>748
希水の想い、受け止めてくださって、ありがとうございまーす^o^
でも、わたし自身、まだまだ勉強中で、観念でしか、わかったとは言えません。
掲載も、まだ続きますので、すでにご承知の部分かもしれませんけれど、もう少し、お付き合いくださいね。

>>763 o(^-^)oさん
大丈夫ですよね・・・おやすみなさい。


765 :748:04/06/20 01:29 ID:???
>>748
>希水の想い、受け止めてくださって、ありがとうございまーす^o^

         え え っ ! い い ん で す か ? ? ? ?

         学会の教えって他の宗教と変わんないんだ!!!!

大いなる生命が一切者に貫流し、とどまらず、退くことなく、豊かに流れて、供給おのづ
から無限である……。 (生長の家『生命の実相』より)

宇宙は常に無数の衰減と創造がくり返され、それらが調和している生きた世界であり、
(立正佼成会『仏教のいのち・法華経』より)

自然本物が神、神そのものが自然である世界。 (天照皇大神宮教『生書』より)

人間、霊界からの尊い生命の綱…によって自分たちはこの裟婆に…出てきている…
そして、その生命の綱が、あの世からつながっておるうちは、この娑婆で生きておる
のだ……。 (霊友会『天の音楽』より)
 



766 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 01:34 ID:???
公明党の藤井富雄都議

が暴力団組長と密会

 ジャーナリスト・魚住昭氏が「現代」2月号で、公明党常任顧問で池田大作
の側近でもある藤井富雄東京都議と山口組系後藤忠政組長の「密会ビデオ」の
存在をレポートしている。

 ビデオテープには、藤井が創価学会に批判的な亀井静香代議士を黙らせて
欲しいと後藤組長に依頼する様子が録画されており、両者の仲介は元警視総監
だという。

767 :759:04/06/20 01:37 ID:???
>>763平和創価さん、ありがと。
見れるようになりました。でも、なぜか、最新の2日くらい
だけ見れないのはなんでだろう。ま、研究してみるよ。
ありがとございました(^O^)/

768 :1983:04/06/20 01:43 ID:???
『怪死』乙骨正夫著から

”かつて創価学会は、日蓮正宗の総本山大石寺のある静岡県富士宮市で、昭和五十
     ~~~~~~~~~~
年代初頭に、大規模墓苑富士桜墓苑を開発しようとした。

この際、地元の暴力団山口組系後藤組に、反対運動の鎮圧を要請。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
後藤組はこれに応じて反対運動の中心者を日本刀で叩き切り、反対運動を潰した。
              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
同様に創価学会からの依頼を受けて、同会から造反した山崎正友元学会顧問弁護士
が、八一年に富士宮市の百条委員会で学会と市当局との癒着を証言しようとした際、
これを暴力的手段によって阻止している。

769 :1983:04/06/20 01:44 ID:???
後藤組長は、八三年三月に、創価学会の池田名誉会長と公明党の竹入義勝委員長
に約束の履行を求める内容証明郵便を発送したが、そのなかで、富士桜墓苑反対運
動潰しや、百条委員会での山崎氏の証言を阻止したのは、

創価学会の代理人として、当時の土橋昌訓公明党富士宮支部長(市議)、稲田圭祐
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
市議、高橋繁元公明党代議士が依頼してきたものであり、

自分は刑法に触れてもいいとの信念でこれを遂行したことを明らかにしている。”
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 01:48 ID:???
ヤクザ屋とつるんで墓地地上げか
そんなやばいことしないでも大団体なのに

771 :1983:04/06/20 01:56 ID:???
『実録・創価学会=七つの大罪』吉良陽一著からの次の引用は、後藤組組長の後藤忠
政が、83年3月に池田名誉会長と公明党の竹入委員長に送った内容証明付郵便の
内容です。                                  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~
「昭和55年12月、富士宮市議会における百条問題は学会にとって大変な出来事でし
た。」
「学会側は、以前の富士桜墓地霊園(公園)造成の時と同じ様に、今度は百条委員会
調査打切り、池田大作先生の名誉市民剥奪を叫ぶ市民会議解散、山崎正友元弁護
士の証人喚問阻止を、

土橋(昌訓)公明党富士宮支部長、公明党元代議士・高橋繁、公明党稲田(圭佑)市
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
議の三氏が、学会側の代理人として
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私の元に依頼してきたのです。私はこの問題解決のため全力を尽くし解決いたしまし
た。 百条委員会に関しては中心人物、河原崎(澄雄)市議を自宅に呼び、説得に説
得を重ねました。 私は常に物事に対処する時は、自分の生命を賭け、明日を考えず
にその一事、一事、に全力をぶつけて力一杯生きています。ですからこの件にしても、

若しこれが刑法223条に於ける処の強要罪になったとしても、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
信念を持ち行動して来ました。

772 :1983:04/06/20 03:28 ID:???
また、市民会議の代表者である川村、黒田の両氏を喫茶店『ミミ』に呼び、市民会議を
解散するよう得々と説得いたしましたし、山崎弁護士に対しては、

私自身かなり強い態度で接して私の真意を伝えました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この件に関して私と学会は一心同体のはずです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
先にも書いた様に、富士桜自然墓地霊園造成問題に関係して、

私の若い者が学会のために6年もの刑を受け今だに受刑中です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それを知り、あえて私に百条委調査打切り、市民会議解散、山崎正友の証人喚問阻
止を依頼して来た事実は拭う事の出来ない事実であり、

私の信念五分、学会側の依頼五分を言うのも判って頂けると思います」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「しかるに学会側は、そんな私の心を踏みにじる問題を投げつけてきたのです。私は
地位も名誉もないが仁義は守り、その上での意地があります」
「学会の指導者はおのれだけの権力志向を欲望に生き、口先きだけの勤行を唱えて
いるにすぎない。私は池田大作氏の真の声が聞きたい」

773 :1983:04/06/20 09:16 ID:???
この墓苑開発は70年代に始まり、総額2百数十億円にのぼる工事を自民党市議の会
社が中心となって請け負うことになった。だが、市長や自民党市議の勢力と反対勢力
との政争もからんでトラブルが続発した。双方の陣営への賄賂と地元暴力団の積極的
な協力で何とか完成にこぎつけたが、

最後まで妨害した人物に対しては暴力団がその自宅にブルドーザーで突っ込こんで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日本刀で片腕を切り落とす荒療治で鎮圧したという。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 この暴力団の組長が密会ビデオに登場するという後藤忠政だ。だが、後藤と学会の

関係は80年代に入ってこじれはじめる。協力の報酬をめぐるトラブルが原因らしい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
83年3月、後藤は名誉会長の池田と公明党委員長(当時)の竹入義勝あてに学会の
対応を非難する内容証明付き郵便を送りつけた。

85年11月には学会本部の文化会館に拳銃2発が撃ち込まれ、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
後藤組組員が警視庁に現行犯逮捕された。(『月刊現代』0402)


774 :鼻水:04/06/20 19:53 ID:???




>768-773
ヤクザ以下ですねっo(^-^)o






775 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 20:00 ID:???
なんでこんないい子のスレをわざわざ荒らすんだ?
>768-774おまいら最悪だな。


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 20:05 ID:???
なんでヤクザつかって他人の土地荒らすんだ?
>775おまいら最悪だな。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 20:06 ID:???
>775

           「荒らし」ならばレス削除依頼すれば?




778 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 20:11 ID:???

にんげんかくめい?( ´,_ゝ`)プッ

アカに革命されて氏ねよ。



779 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 20:35 ID:???
そして身辺警護のための無料奉仕、警備員の牙城会が強化されることになりますた
暴力団とのお付き合いだけは注意しましょう。
しかし、大宗教団体が暴力団とおつきあいしてていいのかね

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 20:44 ID:???
>768-773
スレちがいだろ?厨房は逝け。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 20:45 ID:???
http://www.sumire.sakura.ne.jp/~hatomune/cgi-bin/imgboard/img-box/img20040620195343.jpg
o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuIの人間性について

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 20:56 ID:???
なかなか楽しめるじゃないか。
どこが問題かわからん。
強姦やってる大先生に比べればかわいいもんだ。

783 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/20 22:18 ID:???

こんばんは。希水です。

今、NHKで、ローマ法王の番組観てます。
「平和は、創るもの」 彼の想い、池田先生の弟子として、しっかりと受け止めました。
みんなと一緒に、平和を創って行きたい、行くんだっ!行くぞぉ!! おー(^o^)/


昭和十九年正月元旦から、巌さんの独房生活は忙しくなった。
法華経を読むことと、題目を一万遍以上あげるという二つが加わったからであった。
白文の法華経を読むことは、大学予科で学んだだけの漢文の力では骨が折れたが
彼は勇敢にぶつかって、疲れれぼ題目をあげ、題目を終われば、法華経へ突進して行った。
しかも、彼は滅茶滅茶には突進しないで、規則正しく、毎日、法華経は、どこまで
題目の数は一回幾百、一日一万以上、そして御遺文も必ず読むことにしたから追いかけられているような忙しさ。
そして法華経を白文で三度読み返した時は、寒い正月も二月も過ぎていたが
朝夕の勤行で誦読している方便品第二に、『其の智慧の門は難解難入なり』とも、『第一希有難解の法なり』ともあるように
法華経を白文で読むことは出来ても、釈尊の本懐がどんなものなのやら、彼には汲取ることが出来ない。

>>775
いい子、です^-^ うれしいなぁ、いい子にしてよぉー♪



784 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/20 22:21 ID:???

(仏とは、いかなる実在か……)
巌さんは仏法研究の初歩へ突返された気持になり、初歩からやり直すしかできなくなり、やり直す決心をした。
(南無妙法蓮華経とは、いかなる実体なのか……)
 彼は白文の法華経を前にして思索に耽り、思索に疲れると、題目を唱え、題目を唱えて、気力を恢復してくると、思索に投入した。
 三月初旬の寒い日であった。
 巌さんは法華経の開経である無量義経を前にして、眼鏡の底の眼を鋭く光らしていた。
 開経とは、本経を説かれる前の予備、下準備に説かれる序経のことで、論文に序論、本論、結論とある……その序論に当たるのだ。
「大なる哉大悟大聖主、垢なく染なく所著なし、天人象馬の調御師、道風徳香一切に薫じ、智恬かに情泊かに慮凝静なり
意滅し識亡して心亦寂なり、永く夢妄の思想念を断じて、復諸大陰入界なし、其の身は有に非ず亦無に非ず
因に非ず縁に非ず自他に非ず、方に非ず円に非ず短長に非ず、出に非ず没に非ず生滅に非ず、造に非ず起に非ず為作に非ず
坐に非ず臥に非ず行住に非ず、動に非ず転に非ず閑静に非ず、進に非ず退に非ず安危に非ず、是に非ず非に非ず得失に非ず
彼に非ず此に非ず去来に非ず、青に非ず黄に非ず赤白に非ず、紅に非ず紫種種の色に非ず、戒定慧解知見より生じ
三昧六通道品より発し、慈悲十力無畏より起り、衆生善業の因縁より出でたり……」


785 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/20 22:28 ID:???

 巌さんの眼鏡の底の眼は無量義経の徳行品第一を読んで行って、偈のところへくると、白い焔のように光って
最早、眼が読み進んでいるのではなく、頭で読んでいるのでもなく、彼はその一字一句へ逞しい身体を叩きつけているのだった。
 この時、巌さんは仏の三身の説……仏身を三つに分けて、法身、報身、応身とされていることを知らない。
 天台大師が「止観」で境について法身となし、智について報身となし、用を起すを応身となすといって
真理の主体としての法身、その真智の霊体としての報身、その現実の救済者である応身とを見ている、その三身の説を知らない。
 彼はただ仏の実体を汲取ろうとして思索に入り、応身の説は略分かるような気がしたが
無量義経で説かれている法身、報身の説は、いくら思索を重ねても頷けない。
 思索を打切って題目を唱えだした声が独房に響き渡り、それが消えると、彼は死物狂いの思索に入っている。
「仏とは生命なんだ!」
巌さんが机の前で叫んだ時、凍った海底のように、寒さを湛えてシン! となっていた部屋に、強く両手を打合わせた音がぱあん! と響いた。
「仏とは、生命の表現なんだ! 外にあるものではなく、自分の命にあるものだ!いや、外にもある! それは宇宙生命の一実体なんだ!」
 巌さんは独り叫びつづける。紅い血が頬に躍っており、眼鏡の底の眼が妖しいまでに輝いている。
「仏とは生命なんだ!」
巌さんは椅子を立って大きく呼吸をした。それから両手を握り合わせて部屋の中を歩き廻ったが、ふと、早春の薄陽が射している窓を見て足を止めた。
(ほう! 四時間も経っていたのか)
 早い昼食を済ませて思索に入ったのに、午後三時になっている。
 しかし、薄陽の射している独房の窓に、時計が置いてあるわけではない。
 晴天の日に、看守に時間を尋ねては、石筆で、陽射しを窓へ記してあるから時間が分かるのだ。


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 22:28 ID:???
>>783
こんばんわ
ボクもそれ見ましたよ。( ´-`)†あーみん。

『創価に非ず』も付け加えると平和に近づけるのではと思いました。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 22:35 ID:jNfZzX6C
>783
私もNHKを見ましたが、ますます創価に対して疑問がわいた。 パウロ2世は
84歳でしかも思い病に苦しみながらも世界中をまわって要人と会ったり
枢機卿をブッシュのところへ遣わしたり、イラク戦争回避のために努力した。
しかし池田先生は具体的に何か行動をおこしただろうか。新聞の一面に「平和」
と毎日書きたてているが、金をばらまいて途上国から称号を買っているだけじゃ
ないか。わたしは真剣に学会のことを勉強している真面目な会友です。教えて下さい。

788 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/20 22:37 ID:???

(よし! 大聖人の御遺文を読んで照らし合わせてみよう!)
 巌さんが躍り上るような歓びに包まれて机へ行こうとしたら、廊下から声が聞こえてきた。
「入浴用意!」
 拘置所での入浴は、月に三回か四回で、以前はゆっくり入れたそうであるが、戦争が苛烈になり燃料も不足していて
今は入浴時間は五分、看守たちが何月何日入浴……と拘置所の日記へ書くための入浴で、囚人に身体を洗わせるためではない。
 巌さんはそれをよく知っていたのだが、仏教の初歩の一行を解くことが出来た歓喜に興奮していて
入浴用意の声を聞き、扉を開けられると浮き浮きとした気持で着物を脱ぎ、シャツを脱ぎ、手拭を持って出かけた。
 風呂は三尺に四尺ばかりの大きさであったが、風呂場には囚人が四、五十人も群れていて
先に入った者から続々と出てくるので、巌さんは裸体になって入って行った。
「早くするんだぞ! 早く……」
 看守が急立てている声を聞きながら、ようやく、巌さんに順番が廻ってきた時は、三十分もたっていて
春三月といっても寒い日だったので、彼の身体は冷切っており、急いで入ろうとすると、風呂の湯は熱湯であった。

 「みんな、どうして入ったんだろう」
 巌さんは当惑して呟くと、手桶に半分ほどの湯を汲んで、それへ水を足し、加減をよくして身体へかけたが、冷切っている身体は温まらない。
 もう一度と思って湯を汲んだが、自分がこのように湯を使ったら、後の者が困るであろうと考え、二杯目の湯は、自分へかかってから風呂へ落ちるように
彼は身体を斜めにした。そして三分の二ほどが風呂へ入ったので、湯を粗末にしなかったことを心の内で喜んだ時であった。
「この野郎! 町の風呂へでも入っている気か!」
 湯煙が濠々と渦巻いている風呂場に、看守の怒鳴り声が響いたので、巌さんが振返ると、怒気を含んだ顔が近付いていた。


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 22:38 ID:???
>>787
イカンザキをイラクに3時間(2時間説もある)遣わし
自衛隊を派遣し、日本人に友好的であったイラク人
を敵に回してしまいますた。

790 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/20 23:00 ID:lHuh6n5U
>>788 「暁希水」さん
「富士門流信徒の掲示板」の人達の勉強はもの凄いですよ。正に命がけ
ですよ。犀角独歩さんは草創期の学会員です。創価の普通の教学力では
法華講、正信会、顕正会(妙信講)、妙観講には太刀打ちできませんよ。
まず『富士宗学要宗』を全部頭に入れて御書全集も創価、またそれ以外
の御書全集、そして『富士宗学全集』まで研究しなければ太刀打ちでき
ませんよ。彼らの勉強の度合いは一般創価の比ではありませんよ。まず
これを希水さんご覧下さい。鬼子母神陽子さんも。
         ↓ 
http://fujimonshinto.hp.infoseek.co.jp/keijiban/gisaku.htm

791 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/20 23:08 ID:???

「貴様!生意気に、悠々と湯を浴びたろう!けしからん奴だ!横着野郎」
看守の罵声が轟くと同時に、彼の頬はぴしゃり! ぴしゃり! ぴしゃり! 三度、音を立てた。
巌さんは手桶を置いて立つと、腕を伸ばして、看守の胸を掴み、燃上がっているフン怒を叩きつけようとしたが、次の瞬間、唇を強く噛んで手を放した。
権力を持っている看守の前に、囚れの身は狼の前の小羊も同様なのだ。

彼は激情を抑えて手拭を絞り、身体を拭いていると、両眼からはらはら涙が落ちた。
「今日で、三度目……」
 巌さんは独房へ帰って行きながら、ふと、呟いた。
 警察の留置場で一度……ここへきてから二度……三度日になる。
(そうだ! もう一度、撲られるぞ! 四度目に撲られたら、それは帰れる時だ!)


>>787
途上国への貢献が認められ、称賛を受けている、というのが素直な見方だと、希水は思います。
ただばらまかれただけのお金を、途上国は受け取らないと思うから。
もし、わたしが途上国の代表でも、心のこもらない、打算だけの援助など、受ける事はできないと思う。
それは人間として対等でありたいと願うから。そうでなくては、自分があまりに惨めになってしまうから。
人の尊厳は、お金では買えない。その想いこそが、称賛されているのかな、そんなふうに、希水は信じたい。


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 23:09 ID:jNfZzX6C
>>789
わかりますた。 やはり学会は偽善者集団ということですね。ありがとございますた。

793 :取締役:04/06/20 23:51 ID:eZpb7yg3
希水さんのメッセージは巌さんすなわち戸田二代会長の「人間革命」の写しもしくはパクリですか?

794 :世界人口を100%とすると、学会員は0%です。:04/06/20 23:56 ID:???
ローマ法王や、マザーテレサ、ガンジーは我が身をさらして、
 一般の民衆の中へ出て行きましたが、
  池田氏は、「創価メディア」の中にしかいません。

   希水さんですら、
    例えばイラク問題で池田氏個人が果たした行動を5W1Hで説明出来ないのです。


795 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 00:01 ID:???
>心のこもらない、打算だけの援助など、受ける事はできないと思う。

幸せに育った人なのね。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 00:09 ID:???
>>794
>ローマ法王や、マザーテレサ、ガンジーは我が身をさらして、一般の民衆の中へ出て行きましたが云々

お前さん、彼らが果たした行動を5W1Hで説明してくれよ。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 00:11 ID:???
小生、金欠です。
心のこもらない、打算だけの援助ならいくらでも受け取ります。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 00:12 ID:???
「この宗教を否定する奴ぁ、地獄行き。来世はムシケラ。
運良く人間に生まれても気が狂うか、障害者」と平気で
言ってのけるのが宗教か?
宗教って脅迫すんの? 人々を幸せに導くのが宗教なのに、
人を不幸にするのが宗教?

「お前は地獄に落ちる」というが信者獲得の決め台詞。
不幸になってあたりまえ、いや、「不幸にならなければ
ならない存在」として人を扱う。

これでも宗教ですか。あぁ、そうですか。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 00:23 ID:yKAxpH1g
汚らしい与党に正面から文句を唱えれるのは共産党だけなんだよ
共産党が政権を取れる訳がないが、議席を減らすと、
益々自民公明のやりたい放題になるだろう。  
最も悪い事をしている党は、自民公明なんだよ



800 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 00:23 ID:???
>>796
良いこと言いますね。
それを、説明できるほどになったら、間違いなく、学会なんてバカらしくて居たくなくなるでしょう。
それらの人の本、結構出ているので皆さんお勉強しましょう♪(図書館にも置いてあります)
そして比べてみてね。学会と。

801 :2003:04/06/21 00:30 ID:???
<バチカン>
 【パリ3日浅田信幸】カトリックの総本山ともいうべきローマ法王庁(バチカン)は、米英
が急ぐ対イラク戦争を明確に批判し、積極的な平和外交を展開しています。

 法王庁は1日、法王ヨハネ・パウロ2世が、ブッシュ米大統領にあてた「中東の武装解
           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
除と平和に資するため」の書簡を直接手渡すよう、バチカンの国連大使(オブザーバー
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
)に託したと明らかにしました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
また法王は、カトリック行事「灰の水曜日」の5日に「平和のための祈りと断食」を信徒
に呼びかけました。いくつかの国では同日、平和団体による反戦デモが計画されてい
ます。(『しんぶん赤旗』)

802 :2003:04/06/21 00:31 ID:???
<東京>
「軍事力を全否定することは(中略)、政治の場でのオプション(選択肢)としては、必
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ずしも現実的とは言えない」(池田大作『YOMIURI ONLINE』)
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

803 :2003:04/06/21 00:35 ID:???
<台南県長「学会の強硬な要求で」と謝罪>
問題の名誉県民号は、本年1月2日に授与されたもので、同月6日付の『聖教新聞』

では1面トップで 「台湾・台南県が第1号の授与池田SGI会長を『名誉県民』に」
との大見出しを打ち、華々しく報じられた。その記事によれば、「SGI会長の長年にわた
る文化・教育・地域社会への貢献を讃(たた)えたもの」だとか。
ところが、それからわずか数日後の
1月9日、台南県の一般地方紙『中華日報』が、その授与に関して、重大な事実を報道
したのである。 それによれば、

「県政府文化局の会議で、『池田大作は、台湾を全く認知しておらず、かつ日本では、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
言葉と行動が伴わず、何かと物議を醸(かも)している人物である。なぜ、そのような
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人物に栄誉県民証を与えたのか、不可解である』との指摘があり、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
熱烈な討論が行なわれた。

804 :2003:04/06/21 00:36 ID:???
その結果、会議上で蘇煥智(そかんち)台南県長が謝罪し、

『池田大作の背景をきちんと調査せず、ただ、学会員達の栄誉県民証を授与してほ
                         ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
しい≠ニいう強硬な要求によって、授与してしまった』と釈明したという。
        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

805 :2002:04/06/21 00:38 ID:???
一切の暴力には、人間の尊厳にかけて反対です。(中略)平和が戦争と戦争の幕間劇
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
でしかなかった人類の歴史を塗り替えるには、あるべき原点を求め、1人ひとりが全存
在をかけて自分自身をつくり替える(人間革命の謂です)ほどの覚悟と緊張、実存的決
断を要します。(池田大作「SGIの日」提言『聖教新聞』)


806 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 06:54 ID:???
甲 なぜそのような教団を信じているのですか?

乙 先生はすごい。たくさん勲章もらってるんだ。

甲 それの何がすごいのですか?

乙 宇宙の法則なんだ。それがわかる僕たちも偉いんだ。

甲 毎年いくらザイームしてますか?

乙 いくらでもいいんだよ。氏なない程度の生活費は残るよ。

甲 勧誘したことはありますか?

乙 世界中のひとに、おだいもくで脳みそがあぼーんする快感を教えてあげるんだ。

甲 あなたは誇大妄想です。専門のカウンセリングを受けるとよいでしょう。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 13:40 ID:???
>>803-804
いい仕事してはる・・・!
希水タンがすっかりかすんでしまった・・・


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 16:47 ID:???

「祈ると願いが叶う」なんてカルトというか、もうオカルトだろ。
だいたい「仏罰」なんて仏教の概念じゃない。
「罪と罰」は一神教じゃなかったか? 違いますか?
それから古代インドに仏壇なんてあったわけないだろ。
お釈迦様はそんなもん拝んでないし。
層化はカルトの知識を詰め込み過ぎて思考能力が低下してる。
学会本部の思う壷。



809 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 18:24 ID:???
うい

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 18:57 ID:mTd4IZuV
おまえらまともな宗教にはいれ。
こんな糞創価に入るって事は人間廃業と同じ

811 :2004現在:04/06/21 21:14 ID:???
>807

  _n
 ( l    _、_
  \ \ ( <_,` )
   ヽ___ ̄ ̄  )  THANKS !
     /    /

812 :暗黒大元帥閣下 ◆6QYjEf3d0E :04/06/21 22:20 ID:???
クックック・・・

>>798
>「この宗教を否定する奴ぁ、地獄行き。来世はムシケラ。
ふむ 確かに言っとることが ぬるいなあぁ 折角貴様が 今 世 で も ム シ ケ ラ なのを 身を持って実証しとるのになあw

>>791 希水嬢
ぬるい 且つ浅い そのような眼力では 苦悩に喘ぐ善良な市民は到底救えまいぞ
どぉれ 余自ら出張り この世の真理の一端を語り明かして進ぜようぞ
まあこの件について言えばこの>>795>>797クズ共に軍配が上がる
たとえばこのクズ共 余をこよなく憎んでおろう しかし 余の懐にある1千万円 ポンとばらまいてやってみろ しっぽを振ってなびくこと請け合いよw
ああ 悲しきかな人の弱さよ 人の尊厳なぞ屁とも思わぬアンチであっても人は人
しかも明日食うに困りバタバタと死人が出るような国の代表の立場 わからぬかなあ 世の中 金なのだよ


813 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 22:23 ID:???
(´-`).。oO(もうみんなに飽きられてるの気がつかないのかなあ・・・)

814 :2004:04/06/21 22:28 ID:???
日歯連の献金事例(『しんぶん赤旗』)=公明党は、医療・健康保険行政を担当する
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
坂口力厚生労働相が100万円を受けていたほか、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
池坊保子・衆院文部科学委員長(党文化局長)が200万円。これらの献金の原資は
健康保険財政であり、歯科医師会加入と同時に自動的に日歯連に入会する仕組み
が「思想信条の自由の侵害」として各地で問題になっただけに献金を

受ける側の責任も問われます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

815 :2004:04/06/21 22:31 ID:???
公明新聞が掲載した広告(臼田日本歯科医師会会長と坂口厚生労働大臣の対談)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~                   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(『しんぶん赤旗』)=日歯広報担当者は「うちは公明新聞とはお付き合いがなく、こん
な広告が出ていたことも知らなかった。一般新聞にもこのような広告は出していない。
調べたところ(政治団体の)日歯連が扱ったものだった」と話しました。日歯の広告と
して掲載されているのになぜ政治団体の日歯連が扱ったのか、

一般紙に出さないような広告をなぜ『公明新聞』に掲載したのか
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
――など、その経過には不透明な部分があります。


816 :いつも:04/06/21 22:40 ID:???
池田氏は、現金をばらまくのが好きである。たとえば、東京・小平の創価学園を来訪し
た際に、封筒に現金を入れ、中学生たちに小遣いをばらまく。そのため一時期、父兄
から、

 「子供に、むやみに現金などあげないでほしい」
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
と、先生に苦情が寄せられたほどだ。学園に限らず、創価大学でも、学会幹部に対し
てもそうである。



817 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 22:40 ID:???
>>812
ガッ

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 22:56 ID:???
 /  (___  ___) ヽ
           ./     ノ 人 ヽ    ヽ
    __    ./    //  ヽ ヽ @  .ヽ   / ̄\
  ./ ○ ヽ、 /    (__)  (_)    ヽ/  ○  \
/      \,,,--―――''''''''''''''''''''――-/        ヽ
..⌒‐-,,,,_  /:/ヽー―――-、,,__,,,,-―――:||  _,,;-‐''"⌒~~~
     .ヽ/::||::::::::::   (●)    (●)   ||/ヽ
      く ::||:::::::::::::::::   \___/    ||:::::::::ヽ
       ヽヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ_/
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


819 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :04/06/21 23:01 ID:???
>>813
ヤシはバカを曝したがっているのだから、やらせておきましょう。(W

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 23:19 ID:JPqzyAFJ
   創価学会の皆様へ


 魔性の創価学会製
 ニセ本尊を拝んでいませんか?

  この本尊を拝んだ途端に病気や悩みが頻発していませんか?
  それが現証です。
  このニセ本尊は不幸の根源です。

  何故ニセ本尊と云うのでしょうか?
  説明は次にあります。

ttp://www.fsinet.or.jp/~shibuken/SHIRYO/300.htm

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 23:25 ID:???
暗黒大元帥閣下 ◆6QYjEf3d0E さんは
学会員なのかなぁ?


822 :外野 ◆xvk8SAbtQc :04/06/21 23:25 ID:???
>>813
病人はいたわりましょう。w


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 23:37 ID:???
暗黒大元帥閣下は熱心にストーカーやっているのかな?

824 :795:04/06/22 00:30 ID:???
>>812
私はお初なのです。
おもしろいね、発想が。

825 :345-346:04/06/22 01:30 ID:???
>>808
壇というのはインド伝来ですよ。
大地に土を積み上げて、そこを神聖な場所と
決めて祀ったそうです。これが土壇。
のちに風雨をしのぐために屋根がつけられる
ようになり、お寺の原形とされています。
ちなみに教祖釈尊も菩薩の時に諸仏を礼拝・供養しています。
飛鳥時代では大陸伝来の仏像を厨子の中に入れ、
護国平安や疫病の平癒などを祈りました。
『日本書紀』に、天武天皇が
「諸国の家毎に仏舎をつくりて、
即ち仏像および経を置き、礼拝供養せよ」という
おふれを出したとあり、これがわが国の仏壇の始まり
なのだそうです。 法隆寺にある玉虫厨子が現存する
日本最古の仏壇ということになっています。


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 01:40 ID:???
>>825

初心者ですが

仏罰とは何ですか?

827 :826:04/06/22 01:56 ID:???
>>825

知らないの?

828 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 :04/06/22 02:18 ID:tqCnf9zO
>>820
あぁ、正宗の偽本尊コピーだからね。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 04:14 ID:EWV5oPiC
つぶれてもどうなっても良いようなニッケン宗に恨みでもあるの?
ニッケン宗叩いたって学会員が日蓮宗に行くことは無いぞw

830 :345-346:04/06/22 12:28 ID:???
>>820>>828
法華経の勧持品第十三には、法華経を広める者に
対して起こる迫害を加える人間達について
だいたい次のような説明があります。

愚かな人達…法華経を弘める者に対して
悪口を言ってののしり危害を加える。

邪悪な知識を持つ心のひねくれた僧侶達…
彼らは自分が悟りを得たと思いこみ、
法華経を弘める者をさげすむ。

人々から俗に「聖者」と仰がれる僧侶達…
俗世間からの信頼をかさにきて悪心を起こし、
『法華経を弘める者は、偽物の経典を作って
名声を得ようとしている者だ!』などと、
地位のある人々や、知識人、一般大衆の前で中傷する。

831 :826:04/06/22 12:48 ID:???
>>345-346

都合の悪い質問は無視ですか?

「仏罰」とは何ですか? アンチに対するテロ攻撃のことですか。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 12:50 ID:???
>>830
カルトな説明感謝。

人間というのは、今も昔も考える事が変わらないね。w



833 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 13:14 ID:???

創価学会内部の人間も含めて創価学会に批判的な発言や行動を取る人間に対し、
創価学会により以下の活動が行われている。
* 批判者や脱会者に対して、創価学会員による尾行や人間関係の調査が行われている。
* 創価学会内部の批判者に対しては、地域の学会員や、創価学会員でかつ学生時代の同級生や会社の同僚が、親しい友人を装って監視をしている。
* 住んでいる地域周辺や、勤務先等の主要な人間関係に、デマや中傷を流している。
* 組織的嫌がらせを繰り返し行っている。(これは偶然に起きたかのように装った嫌がらせを行う場合があるため、他人に説明しても嫌がらせであることを理解してもらえない場合が多い。しかし、連日執拗に行われるため、本人はノイローゼになったケースが確認されている。)
* 刑事警察、特に公安関係者に創価学会の信者や同調者がおり、デマ中傷に加担している。
以上の事実に対して、創価学会が創価学会批判者や脱会者に、なぜかくも執拗な社会的抹殺とも言える活動を行うのか、考えてみる必要がある。導き出される結論は以下のとうりである。
創価学会の社会に対する非合法活動を公にされては困るため、批判者、特に創価学会内部の批判者を徹底的に社会から抹殺しようとしている。



834 :2004:04/06/22 20:50 ID:???
坂口大臣、出生率公表で 「デ ー タ 隠 し」 認める。 

 坂口力厚生労働相は22日午前の閣議後会見で、
2003年の合計特殊出生率の公表が
年金制度改革関連法の成立後になったことに関して
「今後はできれば国会の状況がどうであろうとできるだけ早く内容を整え、
公表すべきものは公表することが大事だ」として、

国会の審議状況を考慮しての対応だったことを半ば認める発言をした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=NGK&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2004062201000780

835 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/23 00:19 ID:IIUeNwwQ
>>830

自分達の教義に沿った行動が批判されてんのに、
その教義の言葉で説明してなんの意味があるんだ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 00:35 ID:???
>愚かな人達…法華経を弘める者に対して
>悪口を言ってののしり危害を加える。
ふーん。で、その法華経を弘めた人達の
弘め方に関しては何も問題にしないわけだ。

殴った方は、殴り返されても文句は言えない立場だ、
ということをお忘れなく。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 00:38 ID:???
ぶっちゃけ、こいつらが迫害されればされるほど
法華経の正しさが証明されるわけだろ?

その正しさとやらを証明してやるからさぁ、思う存分(ry

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 00:40 ID:???
マゾだね

839 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/23 01:00 ID:???

>>812 お師匠さま

この世の真理が、お金がすべてだなんて、わたしは思わない。
たとえ受け取る側がどうあれ、託すものはお金だけじゃない。
今は弱くても、援助を糧に未来へ繋ぐ希望の光を信じたい。人の尊厳を護りたい。
架けられた友情の橋を、いつか胸を張って渡りたい。頑張った友を心から宣揚したい。
その想い、創価学会は違えていません。お師匠さまだって・・・ 答えはこれであってますよね。


840 :345-346:04/06/23 05:06 ID:???
安楽行品第十四

口(く)安楽行

菩薩たるべき者が法を説く時、嫉妬したり媚びへつらったり、
偽りの心を持ってはいけない。仏道を学ぶ者を軽蔑して罵ったり、
長所短所を批判するような愚かな心を持たないこと。 
声聞や縁覚(小乗の人たち)や菩薩といった道を求める者達に
『あなた達に本当の悟りを得ることは絶対に不可能』
などと言って悩ませたり、後悔させてはいけない。
そして無意味な議論をして争ってはいけない。

841 :345-346:04/06/23 05:17 ID:???
菩薩たるべき者が法を説くとき、
人の悪口や他の経典の欠点を取り上げて語ってはならない。
また他の法師を軽蔑したり、他人の善し悪しや長所短所を
述べてはいけない。声聞を名指しで非難したり、
又逆にほめちぎったりするのも良くない事。

意安楽行

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 05:27 ID:???
>>345-346

とりあえず345-346はコテハンを「菩薩」にすれば?

843 :345-346:04/06/23 05:33 ID:???
>>840-841
図らずも口(く)と意の説明が逆になって
しまいましたが、意味は通じるはず。

第四の安楽行

末法の世にある人々は、仏がそれぞれにふさわしい説き方をした
教えを見失い、さらには仏の真実の教えを信じず、
理解しようともしなくなるであろう。その様な時こそ、
菩薩は正しく法華経を持ち、大きな慈悲心を起こさねばならない。
仏道を志す者、またそうでない者を問わず、法華経の教えに導いて
そこにとどまらせる事ができるように誓いを立てるべきである。

その昔、強大な力を持つ転輪聖王が、正義に従わない諸国と
戦争をした時のこと。王は功績を挙げた兵士に種々の財宝を与えたが、
自分のもとどり(髪を頭上に束ねた所)の中に収めている宝玉だけは、
最後まで誰にも与えることはなかった。しかし、最も大きな功績を
挙げた者に対して、その大切な宝玉を授け与えたのだ。

法華経の真価とはこの宝玉のようなもの。修行を妨げる様々な魔王を
仏弟子が破った時、功績の報酬として法華経が説き示されよう。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 12:29 ID:???
>>839
竹入さんや山友さんや日顕さんの尊厳も護ってくだしゃい

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 20:05 ID:???
>415
412じゃないけどね。
とりあえず、岩波 法華経(上)の解題四「法華経の成立」くらいは読め。
話はそれからだ。

846 :845:04/06/23 20:06 ID:???
誤爆した…
orz

847 :暗黒大元帥閣下 ◆6QYjEf3d0E :04/06/23 20:11 ID:???
クックック・・・

>>839 希水嬢

「デイ・アフター・トゥモロー」 名作であったなああ 観たのであろう? よぉく思い出してみよ
寒波に追われたアメ公共に立ち塞がったのは【 国 境 の 壁 】 くぐれた理由は何であったかなあ?
そう 大統領が頭を下げ 借金棒引きにしたからであったなあ メキシカン共はさぞや愉快痛快であったことだろうw

まあこれは前置き 確かその他途上国は北の先進国の難民を受け入れたとあったなあ やはり借金棒引きにしてもらったからであろうかw
余の指摘は正にそこなのである 利害で動くも人間 信義で動くもまた人間 陰と陽 闇と光 死と生 この世はすべて二面性を持つ
さしづめこの板では 余とそなた といったところであろうか 闇に身を沈めよ さすれば闇に蠢くものどもを 理解することもできようて


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 21:05 ID:???
>>847
ゆりさんはご結婚しましたが、
暗黒さんのご結婚は、何時なのでしょうか?。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 21:17 ID:???
>>847
あなたは学会員ですか?

850 :1948:04/06/24 00:34 ID:???
賢女のphotoを無理に頂いた私の心境を!妙子さん、お互いに若いのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
未完成です。故に、完成を目指し未完成の歌を高らかにうたほうではありませんか。
                     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(池田のラブレター)


851 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 03:53 ID:???
未完成!

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 04:01 ID:???
>>850
その人ですか?。振られた腹いせに……

853 :光明大将軍陛下 ◆L8ZgCltUpo :04/06/24 04:08 ID:???
カッカッカ・・・。

希水殿。いよいよ、今月26日(土)逗子海岸の海開きですぞ。
鎌倉、江ノ島、湘南も近日オープン。夏本番のシーズンになってまいりましたなあ。
やはり、人間は太陽の下で遊ぶのが一番じゃ。しかし、紫外線には充分注意してのお。
今年は猛暑になるらしいから、ぜひ海に来なされ。
ほんじゃ、また。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 04:17 ID:???
>>850
世界桂冠詩人も、下心丸見えのメールを出してた時期があったのですね(w
で、引っ掛かったのが、現カネ夫人(藁

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 04:20 ID:???
しかし電波なスレだな。キモイからsageろよ。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 08:08 ID:???
>1読んでみて【もう】宗教から脱会・脱退したい【辞めたい】
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1069232335/l50

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 09:05 ID:???
>>856
読んでみた。
層化にがきらず脱会するのは大変なんですね。
うちはもと霊友会で今層化。
同じような人がいるんだなっと驚きました。

858 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/24 22:30 ID:???

水着にビーサン買っちゃいましたぁ。 夏への準備、毎年ワクワクです♪
みなさんも、そろそろでしょうか^∇^

>>844
護られてないんですか?お気の毒です。

>>847 お師匠さま
むむむ・・・闇に身を・・・沈める・・・ぶくぶく・・・ぷは!?
うーん、少しわかったかしら・・・

>>853 光明さん
行きますとも海! 逗子海岸、いいですねo(^-^)o

>>856
ひととおり。学会に入会すれば解決しそうな問題ですよね。


859 :世界人口を100%とすると、学会員は0%です。:04/06/24 22:46 ID:???
海は良いですよね!!
 ここ数年、ずっと家族でハワイです。オアフ島より、ハワイ島のほうがお気に入りです。

  日本の海は・・・95年に沖縄行ったのが最後ですね。今年はカウアイ島ねらっています。。
   海は良いです。透きとおるエメラルドグリーンの海と子どもの笑顔。宗教なんか関係ない世界ですよね(笑)。

    あ、からんじゃいました。海の話には弱いんです(笑)。失礼。


860 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 23:53 ID:???
>854
>引っ掛かったのが、現カネ夫人(藁

いえいえ、「未完成」のあて先は現婦人ではありませんよ(藁

たーーーーーーーーーーーーーーーーーーーくさんいるんです!
先生のラブアタックのお相手。

もちろん「武力行使」も含めてねっ!

861 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/25 01:14 ID:???
いや、、別に法華経が自家中毒経ってことで別にいいんだけどさ、

ね、、自分の中で自分を読み知らせる者はうんぬんてな言い方は実に中味薄な感じでさ、

ね、どう?え?うん、それでさー、

創価学会って実に不可解な団体でさー、ね、そうでしょ、ね。

こんな六波羅蜜がどうのなんていっておいて、その舌の根も乾かんうちにさ、ね、ね、


その御ん大将が、すぐに二号サンにレイプして平気のへーざなんてねー、ね、


そんでヘーキで未信者には嫌がらせしちゃ、おまえが信じないからそうなるんだぜー!!とか


ヘーキで言ってのけるしなー。あのスポーツマン氏はいまごろドーシトルヤロなー、、


変だよなー、やっぱさー。

なあ?どう、これって、ね、3xx-3yyさんよー、なあ。 あーん?



862 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/25 01:22 ID:???
前にも言ってるが、ナンミョーホーレンゲーキョーって呪文は別に漢字カンケーないでしょ?

漢字はなんでもいいわけでしょ。読みがいっしょなら、効果は同じですからね。


てことはさー、

「法華経」と、

「ナンミョーホーレンゲーキョー」って呪文(読みだけが効果の元のそれ)てのは、

  ホントは何のカンケーもない

てことだよなー、

なのに何でそれをあたかもカンケーあるかのように「勝手に主張」するのかね???

その因果関係や相互の関係なんてのはそもそも「科学的にはナンにも証明できない」てこと

なんだよなー。

てことは、おめーらはその関係を勝手にそうだと他人に「アプリオリ」に押し付けても

いいんかねー?そらなずいんじゃねーのかい?なぜって、証明されていないことを

さも関係あるかのよーに言うのは詐欺みてーなもんだからなあ。 どうだな???>3xx-3yyさんよ。



863 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/25 01:32 ID:???
なんども言うがだな、法華経って神話を元にして心理学を宗教にしたのがベチレンてことでな、

日本書記だの古事記だのをイザナギだのイザナミだのの神話を宗教にしたのが戦前の天皇制国家教

ってことだったわけだよなー。その神話を神話だとして解釈せずに、まるで何かアプリオリに信じるべき

過去の事実であるかのように思い込ませるのは間違ってるよな。


そういうことをやって、在らぬ不真実を真実だと思い込ませることをやって勝手に作った権威、天皇の

ご威光てなもんで国民を精神において縛ったのが日本国家教だったわけでな、それで何でも教育と

称して騙してあれだけの暴挙ができたわけだったよなあ。


モ舞えラもモンなジだべー。なー?どうだ?> 3xx-3yy よう、なあ。


864 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/25 01:40 ID:???
では面白い呪文をお教えしましょうかー、

みなさん、このタイトルは、スゴイよー、ほら言ってみてー、

      ナンダアーイハンニャキョウ!!

これは

      南無大般若経

のことですよー。

どうです、力が出て来るでしょー?どうですかー?ねー?

どうよ > 3xx−3yy さんさー。

これであたらしい呪文ができたねー。いやースゴイねー。

これが実は般若経の功徳だよーんんん。




って、もし言ったら、も舞いラはどないするのや? ああん?ああん?


865 :トリップ ◆xZJxX8ZGsA :04/06/25 02:06 ID:hv088urZ
>>864

結局そういうことだな。
だから、おのおので信仰してればいいのに。



宗教が組織となることと、宗教という繋がりで人が集まることは全然違うんだが、
宗教は組織するな、という意味じゃなく、
組織に属してその一員でありたいやつとか、
その中でえらくなりたがったりとか(本人的には「俗物的」な意味ではないと主張するんだコレが)、
宗教という信仰と組織への属しを取り違えて本末転倒な信仰になる。

んでま、一番アホなのが、宗教を広めることと組織を大きくする事を同一視するやつらだな。
さらにあほなのが、自分達の行動理念の正しさを、その行動理念そのもので語るヤツな。
その理由が、そっくりそのまま自分達の宗教が攻撃されてもいいという正しさになるのに。

まとめるとだ。
自分の事を棚に置きすぎだろ創価学会。

866 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/06/25 09:07 ID:GxoNjyZA
>>865
見事な領解
さすが、トリップさん

867 :639-640:04/06/25 11:29 ID:???
>暁希水
結局>>639-640には答えられずに放置ディスカ・・・。
マジメにやる気あるの?

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 21:36 ID:???
自分で立てたクソスレなのに書き込めなくなった希水の惨めなこと(ワラ

そのまま失意のまま市ねばいいのに。

現実でも周りに疎まれてることにいい加減気づいたらどう?


869 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 23:44 ID:???
(´-`).。oO(そろそろほとぼりがさめたかな……って思ってる?)

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 23:47 ID:???
(´-`).。oO(みんな監視してるから、ちょっと書いただけで袋叩きなんだなぁ……)

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 23:54 ID:???
希水さん!

ハヤク書き込みして!

あなたが書き込まないと、「年号さん」が出てこない!

学会の隠された「事実」楽しみ!

「想い」はどうでもイイカラ……。


872 :希水 ◆O5iHeCraTI :04/06/26 01:52 ID:???

帰りが今になってしまいましたけれど、今日はたのしかったぁ^∇^
友達と、なあんと、バギーに乗って遊んできましたぁ!
あぁー・・・もぉーエキサイティング!でぇ、かなり爽快でしたぁ。
草地も荒地もお構いなしに、どんどん進んでいけちゃって
まるっきり子供の頃に戻っちゃって楽しめました。
明日明後日、ぐったりなってそうですけど(^。^;


>>859
そうですね、わたしも今日は、ハンドル握ってるときは頭真っ白ってゆうか
宗教は関係無い世界でしたね、確かに。海でもきっと、そんなんですよ、みんな。

>>865 トリップさん
組織の持つ意味を、深く知りたいと願います。
きっとそうあるべき理由が、あるものと思うのです。

>>867
ん・・・ はっきり言って、わかりにくい。

>>868
大丈夫。疎ましく思う人は、はじめから来ません。

>>869-871
もう寝ちゃったかな(?_?)


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 01:59 ID:nHFcs9iS
層化みたいな人に迷惑かけてるようなやつらが
のうのうと生きているのを許す必要ない

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 02:02 ID:nHFcs9iS
あやまれ層化
じゃなきゃ一切人と関わるな
お前ら何のために生きてんだよ
人に自分の宗教を押し付けてんじゃね
善意のつもりでも迷惑なんだよ
わかんねぇのかよ
そんなに自分勝手に生きたいなら、世間様に出てくんな
ひきこもってろ

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 02:02 ID:???
>>869-870
warota

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 02:19 ID:???
暇だから、昨日の四面パロっちゃぉ。

弓○ 聖教新聞の職員が、とんでもない犯罪をしでかしたな。

原○ 創価学会幹部の竹岡誠治が、yohooの顧客情報を盗み出し、恐喝したそうじゃないか。

弓○ 恐ろしい事件だが、起訴猶予になったらしい。
    だが、「起訴猶予」とは「無罪放免」ではない。
    起訴すれば、裁判でも「有罪」になる可能性があるが、
    情状酌量などで起訴されなかっただけのことだ。

秋○ 創価学会が、いかに悪質きわまりない反社会集団か。
    この一時だけを見ても明らかだ。

877 :Sb ◆SbSGI7AtEA :04/06/26 02:45 ID:zwOuhaQE
>>872
あんたの信仰はすごいと思うよ
でも、禅のほうがもっと面白いよ
大丈夫、お釈迦様は少しくらいの回り道は許してくれるよ

878 :639-640:04/06/26 08:29 ID:???
>暁希水
解りにくいんじゃないだろ。答えられないから答えないんだろ。

879 :345-346:04/06/26 11:05 ID:???
>>867
放置というか、答えは自ずから必ず明らかになりますよ。
仏法というのは抜け穴のない法ですから。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 11:06 ID:???
>>879
>仏法というのは抜け穴のない法ですから。
根拠は?

881 :345-346:04/06/26 11:32 ID:???
>>880
ドウショウ、ドウミョウの話でも調べてごらんなさい。
同姓天、同名天という具象神が人間の行いを常に天に伝えているのですよ。

882 :639-640 :04/06/26 12:14 ID:???
>879
>放置というか、答えは自ずから必ず明らかになりますよ。
>仏法というのは抜け穴のない法ですから。
そういういい加減な言い訳で答えを避けるのはもうウンザリ。
つーかよ、漏れはもう答え知ってるし。
藻前が代わりに抜け穴がないのを言葉で説明してみろよ。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 12:19 ID:???
このスレとは激しく関係ないけど
ヌ速でライダー君と愉快な仲間たちが
福井県警に逮捕されそうな祭りをやっています
桃色=ライダー君かその愉快な仲間たち
で間違いないようですw
夜中にスレ落ちるかと思ったらもうその6まで行きましたw

884 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/26 14:55 ID:???
>>879 >>881
おい、>3xx-3yy、

どうしたあー、>>861-864 はよおー?

超都合がわりーからてよー、なあー

無視すんなよなあ。

おめーの >>861-864 にはちゃんとこたえられんのかー。


そうだよなー、



ゴマカシのソーカだからなー。フフフフン

885 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/26 14:59 ID:???
おい、ちゃんとやってっか?おい、


  ナムダイハンニャアーキョウ


こいつをなあ、何遍も何遍も唱えるとなー、すごい力だ出るんだぜー。


やってみろやなも舞いも。


そうすると、大般若経の大功徳が出てくるんだぜー。


どうだー、大般若経の力はよ。なあ、どうだや。>3xx-3yy よー。


  

886 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/26 15:09 ID:???
そうやって力が出てきたらおまいも般若経が真実だとわかるんだぞ


そうやってみんなが般若経のすごさを知らなくちゃならんのだ。


この世は般若の力で支配しなけりゃならん運命なんだぞー、なー、


わかっかおめーはよー、なあ >3xx-3yy。


だからソーカはつぶれなけりゃならなねえなあ、なー、>3xx-3yy よー、なあー。


おめえもソーカの信仰はやめなきゃだめだぞ。




887 :法華経とバラモンとブッダ=釈迦の関係:04/06/26 15:10 ID:???
全人類がこの、新しいタイトルに帰依しなけりゃならんのだぜ。


  ナムダイハンニャアーキョウ
  ナムダイハンニャアーキョウ
    ナムダイハンニャアーキョウ
    ナムダイハンニャアーキョウ
      ナムダイハンニャアーキョウ
      ナムダイハンニャアーキョウ
         ・・・・・・・・  ・・・・・・・・
         ・・・・・・・・  ・・・・・・・・
      ナムダイハンニャアーキョウ
      ナムダイハンニャアーキョウ
      ナムダイハンニャアーキョウ
      ナムダイハンニャアーキョウ
      ナムダイハンニャアーキョウ
      ナムダイハンニャアーキョウ
      ナムダイハンニャアーキョウ


力が出てくるこの呪文はスゴイ。

だから、おまいもこれに帰依しなけりゃならんのだ。さあーさあー、いますぐにそうしろ。>3xx-3yy 



435 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)