2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★中国での不気味な創価活動★【宗教を超えた】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 11:25 ID:???
http://www.soka.com.cn/toppage.htm
「新しい価値を創造し、提供する」
 「上海創価諮詢有限公司」と言う社名は創業者である孫立平が留学先の日本から
帰国し、上海で新しい価値を創造出来るような会社になりたいと言う強い意志のもと
付けられました。
私達は上海で生まれ、上海で成長してきた企業として創業時の意志を失うことなく、
総合人材サービス企業として絶えず新しい価値を創造し提供できるような企業を目指
しています。

創価諜報機関でもありそうだな。そうは思えないか??

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 11:29 ID:???
http://www.google.com.tw/search?q=%E6%B1%A0%E7%94%B0%E5%A4%A7%E4%BD%9C&ie=UTF-8&hl=zh-TW&btnG=Google+%E6%90%9C%E5%B0%8B&lr=

多いのね

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 11:57 ID:???
上海市労働・社会保障局の就業サービスを更に推進する為に、政府が主導と
なり上海創価人材服務有限公司と協力してオープンした無料での職業紹介及
び関連育成訓練業務を遂行する公益的仲介機構で、本部は上海市職業紹介
センター専門者職業紹介所にあります。上海市労働保障情報管理システムを
利用し、労働力の需給情報及び職業育成訓練の情報を収集、公表し、企業或
いは求職者に職業指導、コンサルティング、調査などのサービスを提供しています。

また、青年実習基地の開発、管理も実施しています。青年実習基地は主に就業
問題を改善する為、失業している若年層の青年に対して企業での実習機会を提
供することを目的としています。
この実習機会を通し、池田大作先生のすばらしさも知ってもらいます。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 16:03 ID:???
 

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 16:14 ID:FwZj5BU1
 いずれ、邪教「法輪講」の二の舞。支那 公安当局の、取り締まりの対象になる。
今は、猫をかぶって、中共政権、ごまかしてるだけ。
中国共産党が、創価宗 公明山 池田太作狂の跳梁跋扈、を本格的に容認する訳が
ない。創価公明と闘って来た日本共産党の没落を、よく見てるからね・・。中共 公安当局も。
創価公明が、本格的に布教できるくらいなら、その前に、キリスト教が、進出します。
韓国あたりから・・。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 16:41 ID:???
チベットのダライ・ラマと中国の対立がつづくなかで、
新興宗教セクトであるSGIは、中国人の鼻先に現世利益のエサをちらつかせ、
似非仏教による金権支配を着々と進めている。
中国は日本と同じく、ヨーロッパのようなセクトに対する危機管理はゼロだ。
共産党は宗教を認めてはいないものの、実際その共産主義による管理体制は
実質的意味を持たないものとなってしまっているのは誰もが知っている。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 22:06 ID:???
最近の旧日本軍のなんたらという報道を耳にすると、
どうも後ろにSGIが潜んでいるような気がしてならない。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/16 23:27 ID:os1Z9O1P
中国マンセーの創価学会だから

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 23:53 ID:???


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 10:53 ID:???
創価が牛耳っている日本政権にまともな外交などあり得ない。

「セクトSGI」なんてーのは、もともと国益優先なんて思考を持ち合わせていない。
彼らにはもう国境すら無いのである。
韓国では、アー言って。中国ではコー言って。日本では関係なく軍事化推進して・・・

国益よりも、創価金融資本!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 11:26 ID:???
SGIは、日本創価学会を本体から切り離す準備を整えつつある。
日本人信者には、信じろと言っても信じないだろうが。

要するに別経営会社にしてしまうわけ。
後はとことん政治的利用できるとこをアメリカの「スカボン」どもと、
その犬の自民政治家と官僚が利用し尽くすだけのもの。

本当は、大作なんてもう死んだも同然なのだ。だが、たとえ鼻にチューブを入れなが
ら辛うじて生きていても、「大作マンセー」は終わらせられないだろう。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 13:00 ID:???
スカル・ボーンズの目指す世界秩序というのが、実にキチガイじみている。
それは必ず確固たる対立構造を創り上げ、時にはこっち側の綱を引き、
次には反対側の綱を引き合うといった、一部の人間が世界をコントロールする秩序だ。

今は日本国民の世間の目から遠ざけられているが、創価=公明が政権にある中で
一連の戦争法案が通ったしまった後で、いつか必ず差し出される事柄は、尖閣列島
問題に絡む大規模な海底油田の利権争いである。
もちろん、このことに対しての中国は準備万端。スカボンどもは、軍事力による綱引き
を開始させる。核の保有問題も含めて日本は新しい冷戦構造の重要な役を担う事となる。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 14:27 ID:???
スカボンどもは、軍事力の均衡による平和維持というだろうが、
その頭の中のゲームにゆきづまる状況になると、
一方の軍事力を暴走させることで、新展開を創り上げる。

スカボンの頭領は、あのビル・ゲイツなど赤子同然の「ダビデ・ロックフェラー」である。
この石油化学産業の王様は、今までこの日本をアジアにおける大量消費国として
ず〜と利用してきたわけだが、
その価値が半減してしまった代わりに、軍事的展開を熱望している。石油王は、
軍産王でもある。



14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 16:14 ID:???
大胆な仮説として「アメリカはもはや、北朝鮮・中国・韓国を全部仮想敵と考え、
それに対抗してアメリカ・日本・台湾・オーストラリアあたりが軍事同盟を強化する」
という予測も見たことがあるが、これも現実を無視している。アメリカは昨年、中国
をG8に招いたり、人民元のドルリンクを外させてアジア通貨統合を促進しようとした
り、台湾に圧力をかけて独立志向の住民投票を見直させたりして、中国を重視する
政策をとり続けている。
http://tanakanews.com/e0615korea.htm
http://tanakanews.com/e0217dollar.htm

このまま政治を成り行きに任せれば、日本は「汚れ役」を負わされる羽目に陥る!!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 16:22 ID:???
いま 創価学会では、この本だけは絶対読むな!と   
全国の組織に指令が出ているそうです!だからこそみんなで読もう!

富士大石寺顕正会発行 「日蓮大聖人に背く日本は必ず亡ぶ」
http://kenshokai.or.jp/kangyou/index.htm

おまけ
「竹岡氏、政界パイプで資金集めか、新たな疑惑浮上!」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-06-01/15_01.html

16 ::04/06/18 16:32 ID:???
まともなスレにカルト顕正会の宣伝をベタベタ貼り付けるな!

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 20:34 ID:???
マイケル・ムーアの「華氏911」でも扱われたブッシュ親子とCIAと、テロリスト集団
アルカイーダの親分とされる「ビンラディン」とのビジネス関係こそがスカル・ボーン
ズの本性である。

アメリカ国内でもこの種のマッチ・ポンプは横行していて、例えば、「恐怖・警戒」
の生産と、法による取り締まりの強化。どうしてアメリカは凶悪犯罪が多いのか?
カナダも銃所持率はほとんど変わらないが、銃による殺人の割合は桁外れに少ない。
何故か?アメリカは自国の人間に恐怖や警戒心を植えつけるビジネスが確かにある。
これは最近の日本にも言えることだ。
スパイク・リーの新作では、911以降のニューヨーク犯罪関連法のことを俗に、
「ロックフェラー法」と呼ぶということを教えてくれている。ロックフェラーがその権力を
使い、強引に成立させている法律なのだそうだ。



18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 20:45 ID:???
その「ロックフェラー法」の言わんとしていることは、まさにこれである。
「隣人を警戒せよ!互いに監視を怠るな!」

アメリカはもう、恐怖政治の一歩手前である。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 22:56 ID:???
チベットのダライ・ラマと中国の対立がつづくなかで、
新興宗教セクトであるSGIは、中国人の鼻先に現世利益のエサをちらつかせ、
似非仏教による金権支配を着々と進めている。
中国は日本と同じく、ヨーロッパのようなセクトに対する危機管理はゼロだ。
共産党は宗教を認めてはいないものの、実際その共産主義による管理体制は
実質的意味を持たないものとなってしまっているのは誰もが知っている。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 00:02 ID:BgYjaC2C
創価が牛耳っている日本政権にまともな外交などあり得ない。

「セクトSGI」なんてーのは、もともと国益優先なんて思考を持ち合わせていない。
彼らにはもう国境すら無いのである。
韓国では、アー言って。中国ではコー言って。日本では関係なく軍事化推進して・・・

国益よりも、創価金融資本!


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 12:19 ID:bTT3Sldy
SGIは、日本創価学会を本体から切り離す準備を整えつつある。
日本人信者には、信じろと言っても信じないだろうが。

要するに別経営会社にしてしまうわけ。
後はとことん政治的利用できるとこをアメリカの「スカボン」どもと、
その犬の自民政治家と官僚が利用し尽くすだけのもの。

本当は、大作なんてもう死んだも同然なのだ。だが、たとえ鼻にチューブを入れなが
ら辛うじて生きていても、「大作マンセー」は終わらせられないだろう。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 14:39 ID:???
恐怖は新しい商品である。
先進国の国民は、恐ろしく間抜けだ。
世界の9割が飢えているというのに、己の周りの危険に気を奪われ、そして振り回される。
犯罪人に対する恐怖。HIVやサーズ・次から次と出現する病原体の恐怖。
テロに巻き込まれる恐怖。失業の恐怖。老後に対する恐怖。
そして、まるで恐怖とセットのようにばらまかれる麻薬。

弱い先進国人は、それぞれが何かにすがろうとする。
ある者は、軍隊に強さを求め、またある者は、政府、民間機関に高い金を支払って
でも身の安全を確保しようとし、ただ逃れるために麻薬にハマる椰子もいるだろう。
そしていつも格段に多いのが、宗教団体にすがりつくだけのバカタレ。



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 21:26 ID:???
スカル・ボーンズの目指す世界秩序というのが、実にキチガイじみている。
それは必ず確固たる対立構造を創り上げ、時にはこっち側の綱を引き、
次には反対側の綱を引き合うといった、一部の人間が世界をコントロールする秩序だ。

今は日本国民の世間の目から遠ざけられているが、創価=公明が政権にある中で
一連の戦争法案が通ったしまった後で、いつか必ず差し出される事柄は、尖閣列島
問題に絡む大規模な海底油田の利権争いである。
もちろん、このことに対しての中国は準備万端。スカボンどもは、軍事力による綱引き
を開始させる。核の保有問題も含めて日本は新しい冷戦構造の重要な役を担う事となる。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 01:48 ID:???
スカボンどもは、軍事力の均衡による平和維持というだろうが、
その頭の中のゲームにゆきづまる状況になると、
一方の軍事力を暴走させることで、新展開を創り上げる。

スカボンの頭領は、あのビル・ゲイツなど赤子同然の「ダビデ・ロックフェラー」である。
この石油化学産業の王様は、今までこの日本をアジアにおける大量消費国として
ず〜と利用してきたわけだが、
その価値が半減してしまった代わりに、軍事的展開を熱望している。石油王は、
軍産王でもある。




25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 01:49 ID:???
大胆な仮説として「アメリカはもはや、北朝鮮・中国・韓国を全部仮想敵と考え、
それに対抗してアメリカ・日本・台湾・オーストラリアあたりが軍事同盟を強化する」
という予測も見たことがあるが、これも現実を無視している。アメリカは昨年、中国
をG8に招いたり、人民元のドルリンクを外させてアジア通貨統合を促進しようとした
り、台湾に圧力をかけて独立志向の住民投票を見直させたりして、中国を重視する
政策をとり続けている。
http://tanakanews.com/e0615korea.htm
http://tanakanews.com/e0217dollar.htm

このまま政治を成り行きに任せれば、日本は「汚れ役」を負わされる羽目に陥る!!


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 10:29 ID:???
マイケル・ムーアの「華氏911」でも扱われたブッシュ親子とCIAと、テロリスト集団
アルカイーダの親分とされる「ビンラディン」とのビジネス関係こそがスカル・ボーン
ズの本性である。

アメリカ国内でもこの種のマッチ・ポンプは横行していて、例えば、「恐怖・警戒」
の生産と、法による取り締まりの強化。どうしてアメリカは凶悪犯罪が多いのか?
カナダも銃所持率はほとんど変わらないが、銃による殺人の割合は桁外れに少ない。
何故か?アメリカは自国の人間に恐怖や警戒心を植えつけるビジネスが確かにある。
これは最近の日本にも言えることだ。
スパイク・リーの新作では、911以降のニューヨーク犯罪関連法のことを俗に、
「ロックフェラー法」と呼ぶということを教えてくれている。ロックフェラーがその権力を
使い、強引に成立させている法律なのだそうだ。




27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 12:24 ID:kDPwLwv9
>>2
そこ中にも、『勝利』 の文字が多いですね。
勝利、勝利、大勝利と五月蠅いんだよね。

宗教団体というより、(現世)利益団体、圧力団体ですからね。
勝たなきゃ会員も逃げるか。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 12:51 ID:???
上海市労働・社会保障局の就業サービスを更に推進する為に、政府が主導と
なり上海創価人材服務有限公司と協力してオープンした無料での職業紹介及
び関連育成訓練業務を遂行する公益的仲介機構で、本部は上海市職業紹介
センター専門者職業紹介所にあります。上海市労働保障情報管理システムを
利用し、労働力の需給情報及び職業育成訓練の情報を収集、公表し、企業或
いは求職者に職業指導、コンサルティング、調査などのサービスを提供しています。

また、青年実習基地の開発、管理も実施しています。青年実習基地は主に就業
問題を改善する為、失業している若年層の青年に対して企業での実習機会を提
供することを目的としています。
この実習機会を通し、池田大作先生のすばらしさも知ってもらいます。



29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 15:22 ID:???
隣の韓国では統一協会が。

これまたカルト政治結社(文鮮明はKCIAと深く関わる人物)の金崇拝宗教です。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 21:29 ID:???
>>26
その「ロックフェラー法」の言わんとしていることは、まさにこれである。
「隣人を警戒せよ!互いに監視を怠るな!」

アメリカはもう、恐怖政治の一歩手前である。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 08:42 ID:???
創価が牛耳っている日本政権にまともな外交などあり得ない。

「セクトSGI」なんてーのは、もともと国益優先なんて思考を持ち合わせていない。
彼らにはもう国境すら無いのである。
韓国では、アー言って。中国ではコー言って。日本では関係なく軍事化推進して・・・

国益よりも、創価金融資本!


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 08:46 ID:???
「バータン死の行進」は、戦後一連の賠償ビジネスのひとつであり、
米軍捕虜を連れ歩いたのは、状況的に確かにあったと思われるが
1万6000人のフィリピン人を水も与えず引き連れ、その全てが死んだとする
のは「南京大虐殺」の誇大表現と同じだ。

戦争の後には必ずハイエナが群がる。そのハイエナのバックには世界金融資本
のマムシどもがいる。ハイエナの手助けをする類は戦勝国側だけでなく、負けた
国 にもいる。
本来、第一級戦犯とされるはずも、ぬくぬく生きられる椰子がそういう類だ。
この国では、売国奴が右翼勢力まで操っているのだ。


池田SGIは中国や東南アジアのこの一連の「賠償ビジネス」を利用し、影響力を
強めよう、あるいは保とうとしている。この方々も正しくハイエナである。



33 :ターミネーター:04/06/21 08:55 ID:bDOFP6oO
南京大虐殺30万人というのは、ドイツのプロパガンダだ。
ユダヤ人を虐殺する口実と言い訳に過ぎない。
ダイチ30万人もし虐殺するとなると原爆一個おとさねばならない。
多くの消えて逝った南京市民の過半数が中国国民党の便衣兵の手によるものに
ちがいない。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 15:53 ID:02uvlsTI
ドイツだけのプロパガンダにする必要性がどこにあるかはよく判らんが、
とにかくこの賠償ビジネスのおかげで日本国民が汗水垂らし働いてきた
証であるはずの国庫は空っぽになっちまった。
先進国最低条件の65才以降の年金支払いでさえろくすっぽできない国である。
もはやカルト宗教におんぶしている場合ではない。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 21:20 ID:02uvlsTI
SGIは、日本創価学会を本体から切り離す準備を整えつつある。
日本人信者には、信じろと言っても信じないだろうが。

要するに別経営会社にしてしまうわけ。
後はとことん政治的利用できるとこをアメリカの「スカボン」どもと、
その犬の自民政治家と官僚が利用し尽くすだけのもの。

本当は、大作なんてもう死んだも同然なのだ。だが、たとえ鼻にチューブを入れなが
ら辛うじて生きていても、「大作マンセー」は終わらせられないだろう。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 22:01 ID:02uvlsTI
例えばEU諸国では、高い税金は、福祉を低下させない為の手段として成り立つ。
しかし未だチェック&バランスという国民意識の欠けたこの日本では、税金と年金
は切り離して議論。税金の福祉にあてる割合は、常に謎のままである。

三菱はマッチポンプにより、自動車部門を切り捨てて、アメリカとのかねあいによる
ミサイル防衛構想に主戦力を移すのに躍起となっている。
三菱は日本のロッキードとなる。まぁ、もとの軍産企業に戻るといってもいい。
そして次に消費税を上げられ、我々の税金の大部分を軍需拡大予算としてあてが
われるであろう。
その時も公明は予想通りの態度を示すことは、間違いない。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 11:02 ID:jgZt0jmA
スカル・ボーンズの目指す世界秩序というのが、実にキチガイじみている。
それは必ず確固たる対立構造を創り上げ、時にはこっち側の綱を引き、
次には反対側の綱を引き合うといった、一部の人間が世界をコントロールする秩序だ。

今は日本国民の世間の目から遠ざけられているが、創価=公明が政権にある中で
一連の戦争法案が通ったしまった後で、いつか必ず差し出される事柄は、尖閣列島
問題に絡む大規模な海底油田の利権争いである。
もちろん、このことに対しての中国は準備万端。スカボンどもは、軍事力による綱引き
を開始させる。核の保有問題も含めて日本は新しい冷戦構造の重要な役を担う事となる。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 13:37 ID:jgZt0jmA
現在の創価学会は自公政権を継続させるための集票マシーン以外
意味を持たない。
ロックフェラー財団にもそれは操りやすいシステムとして重宝される。
景気悪化状況の中でも衰えることがない在日企業も、その意向に沿っ
て働かなければならない弱みを持っている。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 17:04 ID:???
大胆な仮説として「アメリカはもはや、北朝鮮・中国・韓国を全部仮想敵と考え、
それに対抗してアメリカ・日本・台湾・オーストラリアあたりが軍事同盟を強化する」
という予測も見たことがあるが、これも現実を無視している。アメリカは昨年、中国
をG8に招いたり、人民元のドルリンクを外させてアジア通貨統合を促進しようとした
り、台湾に圧力をかけて独立志向の住民投票を見直させたりして、中国を重視する
政策をとり続けている。
http://tanakanews.com/e0615korea.htm
http://tanakanews.com/e0217dollar.htm

このまま政治を成り行きに任せれば、日本は「汚れ役」を負わされる羽目に陥る!!


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 16:57 ID:???
さて、SGIの本質とは何か?
商品は同じでも、商法はその国で色々変わってくる。
資金調達のための方法など、その国に適したものを選ぼうとする。
外国で聖教新聞をそのまま訳して売ったところで....「ただでいいから読んで!」
といっても誰も読もうとしないだろう。

資金を持続的に調達するシステムを確立した時点で、その国の権力を抱き込む
工作に可能性が見えてくる訳だ。

まるで「アムウェイ」である。いや、まったく同じ。
本質は宗教を商品としたマルチ商法といえる。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 17:44 ID:???
その「アムウェイ」的な胡散臭さは、実は我々の身近な一般企業にも
現れ出でている。
例えば【ISO国際基準】なるもの。
このISO国際基準を設立させたのは、ロックフェラー一派だと言うことは
ハッキリしているが、この国際基準に日本の中小業者が金を払い続ける
ことでいったいどんなタシになるというのか?一市民の私にはさっぱり理
解できない。こんなものハッキリいって「社会主義思想」そのものである。

つい最近、ヤフーの個人情報で恐喝事件を起こした現役の学会幹部の
『盗聴常習犯』も、このISO基準のまがいものを勝手につくって一儲けを企ん
だようだが、あんまり美味しい思いはできなかったみたいだな(w。。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 23:26 ID:???
マイケル・ムーアの「華氏911」でも扱われたブッシュ親子とCIAと、テロリスト集団
アルカイーダの親分とされる「ビンラディン」とのビジネス関係こそがスカル・ボーン
ズの本性である。

アメリカ国内でもこの種のマッチ・ポンプは横行していて、例えば、「恐怖・警戒」
の生産と、法による取り締まりの強化。どうしてアメリカは凶悪犯罪が多いのか?
カナダも銃所持率はほとんど変わらないが、銃による殺人の割合は桁外れに少ない。
何故か?アメリカは自国の人間に恐怖や警戒心を植えつけるビジネスが確かにある。
これは最近の日本にも言えることだ。
スパイク・リーの新作映画では、911以降のニューヨーク犯罪関連法のことを俗に、
「ロックフェラー法」と呼ぶということを教えてくれている。ロックフェラーがその権力を
使い、強引に成立させている法律なのだそうだ。





43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 23:27 ID:???
その「ロックフェラー法」の言わんとしていることは、まさにこれである。
「隣人を警戒せよ!互いに監視を怠るな!」

アメリカはもう、恐怖政治の一歩手前である。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 08:50 ID:???
チベットのダライ・ラマと中国の対立がつづくなかで、
新興宗教セクトであるSGIは、中国人の鼻先に現世利益のエサをちらつかせ、
似非仏教による金権支配を着々と進めている。
中国は日本と同じく、ヨーロッパのようなセクトに対する危機管理はゼロだ。
共産党は宗教を認めてはいないものの、実際その共産主義による管理体制は
実質的意味を持たないものとなってしまっているのは誰もが知っている。



45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 12:42 ID:???
日本の創価学会が、乗っ取られなければいいけどねぇ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 18:02 ID:???
乗っ取ろうが、乗っ取られようが、創価の本質は変わらない。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 19:43 ID:???
>>46
今までも、ころころ変えてきたから、名誉会長が変われば
教義の内容も変わるよ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 13:27 ID:???
教義の内容など、創価カルトにすりゃ、ごまかしの道具に過ぎない。
本質はまったく別のとこにあるということを知れ。

商品は同じでも、商法はその国でそれぞれ変えてくる。
資金調達のための方法など、その国に適したものを選ぼうとする。
外国で聖教新聞をそのまま訳して売ったところで....「ただでいいから読んで!」
といっても誰も読もうとしないだろう。

資金を持続的に調達するシステムを確立した時点で、その国の権力を抱き込む
工作に可能性が見えてくる訳だ。

まるで「アムウェイ」である。いや、まったく同じ。
本質は宗教を商品としたマルチ商法といえる。



49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 13:45 ID:???
中の具がどんなに変わっていようが、パッケージとしての
SGIの商標があれば、奴らには同じものなのだ。
むしろ中身をチョコチョコいじられる所を便利に思っているだろう。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 13:59 ID:???
例えばEU諸国では、高い税金は、福祉を低下させない為の手段として成り立つ。
しかし未だチェック&バランスという国民意識の欠けたこの日本では、税金と年金
は切り離して議論。税金の福祉にあてる割合は、常に謎のままである。

三菱はマッチポンプにより、自動車部門を切り捨てて、アメリカとのかねあいによる
ミサイル防衛構想に主戦力を移すのに躍起となっている。
三菱は日本のロッキードとなる。まぁ、もとの軍産企業に戻るといってもいい。
そして次に消費税を上げられ、我々の税金の大部分を軍需拡大予算としてあてが
われるであろう。
その時も公明は予想通りの態度を示すことは、間違いない

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 14:14 ID:???
中身の改悪をオブラートで包み込み、外側のラベルにでっかく
「行動力」「平和」「福祉」とのせれば、消費者をだませると思っている。

三菱よりはるかに悪質だ。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 17:25 ID:???
新興宗教の巣窟といわれるアメリカでさえ、カルトと国家権力が結びつかない用
にこのような法律が制定されている。

★内国歳入法501条
「適格宗教団体であっても、法律制定を働き掛ける、または公職の候補者を当選
させる為に選挙活動への参加若しくは介入のある場合には、免税団体としての地
位を喪失することになる」


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 17:48 ID:???
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H16/1603/1603061secret.html
>公明党の藤井富雄都議 が暴力団組長と密会
> ジャーナリスト・魚住昭氏が「現代」2月号で、公明党常任顧問で池田大作の側近
>でもある【藤井富雄】東京都議と【山口組系後藤忠政】組長の「密会ビデオ」の存在を
>レポートしている。
> ビデオテープには、藤井が創価学会に批判的な亀井静香代議士を黙らせて欲しいと
>後藤組長に依頼する様子が録画されており、両者の仲介は【元警視総監】だという。

藤井富雄 公明党都議
http://www.gikai.metro.tokyo.jp/giinmeibo16/k10a096.htm

http://www.jca.apc.org/~altmedka/ron-38-ya1.html
> 『新潮45』(1996.7)に、「オウム帝国の正体/完結編PART3/闇に葬られた警察情報」が
>あります。この記事を要約し、実名を入れると、オウムと、暴力団と、地下鉄サリン事件
>当時の警察庁長官の前任者、【元神奈川県警本部長】、【城内康光】の間に、闇の取り引き
>関係があったというものです。
> 取り引き発生の原因は、城内康光が神奈川県警本部長時代に、部下で、しかも警察官の
>娘を、自分の宿舎の掃除中に強姦し、腹心の部下の揉み消し工作により愛人にしており、
>そのことを暴力団が知り、それが、オウムの前身の神仙の会事件の捜査中止の取り引き
>材料となったというものです。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 17:51 ID:???
非課税による旨味と、国家権力を自分側に付ける旨味の両方を得ると
いうことが、どんなに危険なことなのか―を日本国民は真剣に考える時だ。

創価学会のカルト性を削ぐ第一の方法は、課税対象とすることである。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 18:01 ID:???
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Olympia/8925/tauros/log1/soka-05.html
> ”かつて創価学会は〔略〕大規模墓苑富士桜墓苑を開発しようとした。地元の暴力団【山口組系後藤組】
>に、反対運動の鎮圧を要請。後藤組はこれに応じて反対運動の中心者を日本刀で叩き切り、反対運動
>を潰した。同様に創価学会からの依頼を受けて〔略〕暴力的手段によって阻止している。
> 後藤組長は、八三年三月に、創価学会の池田名誉会長と公明党の竹入義勝委員長に約束の履行を
>求める内容証明郵便を発送したが、そのなかで、富士桜墓苑反対運動潰しや、百条委員会での山崎氏の
>証言を阻止したのは、創価学会の代理人として、当時の土橋昌訓公明党富士宮支部長(市議)、稲田圭祐
>市議、高橋繁元公明党代議士が依頼してきたものであり、自分は刑法に触れてもいいとの信念でこれを
>遂行したことを明らかにしている。”

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 18:12 ID:???
この「カルト」という言葉に対して多くの日本人は限定されたイメージでしか考えない。
例えばオウムのような反国家的イメージである。多くの末端創価学会員は、
自分の属する宗教団体がカルトであるはずがないと思っている。
しかしそれは大きな勘違いである。
カルト性とは、全体主義的な移行にあらかじめ用意した歯止め機能が備わっているか
いないかが、問題なのである。フランスで統一協会、サイエントロジー教会とともに
創価学会がカルト指定され議論されたのはそこなのだ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 18:37 ID:???
人間にとって、宗教的信心を持つか持たぬか?その意味は人生を大きく
左右するものだ。だが「カルト」的宗教は、それに対する十分な時間も与え
ようとせず、短期間に多くの人を勧誘しようとする特徴がある。
これもまったくしてマルチ商法的である。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 18:49 ID:???
ある時、その宗教に疑問を抱き、抜けたい!と思って相談すると、
周りは躍起になって止めようとする。強引に脱退すれば、人間関係
にヒビが入り、気まずい状況に追い込まれる。
それでも抜けるとなると、今度は人格攻撃が始まる。
池田など、最高指導者である人間が「脱会者には、罰を与えろ」
と言うぐらいだ。
これがカルトでなく、なんだというのだ!!

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 18:59 ID:BnkFGcMf
創価カルト万歳!

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 21:00 ID:BnkFGcMf
創価カルト、万歳!

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 21:00 ID:BnkFGcMf
創価カルト、万歳!

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 22:03 ID:???
この板住人達は、インターネットによる選挙活動を解禁させることを声高に叫ぶべ
きである。
IT先進国としては、恥ずべき事柄である。
何故この国では、選挙期間中に政府公認受けた情報や運動しか与えられないのか?
まったく変である。選挙期間に突入すると途端に配布制限が下される。
この国ではインターネットのマイナスイメージだけがクローズアップされ、投票率を
上げると言った有効利用には常に消極的だ。
人件費や印刷費などの金のかかる選挙運動は時代遅れである。なるべく金がかからない
選挙活動を推進する事こそ、フェアーな選挙と言えるのではないのか?
Webによる選挙活動は、セキュリティ管理さえしっかりすれば、有権者とダイレクトな話し合
いの場と成り得るものなのだ。
一方では誹謗中傷ビラをまき散らす一宗教団体をのさばらし状態だ。
2ちゃんねるが自由な掲示板と浮かれるのはいいが、限定された空間では、監視するのも
容易であることを考慮しなければならない。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 22:20 ID:F7Eiy68K
>池田など、最高指導者である人間が「脱会者には、罰を与えろ」

読むまで忘れてたけど、確かにそういうのもあったね。
言葉では人間主義とか体裁いいこと掲げてるけど、
本音は全く逆なんだ。組織の矛盾もそこから来る違いない。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 22:50 ID:fxrUG6QG
この板のサーバーも創価陣営に移った疑いがある。
「人大杉」ですべてを読めない板は他にもあるが、この板以外は全て過疎板。
恐らく参議院選が終わるまで続くと考えられる。
私のこのスレでの書き込みも監視対象としているであろう。アクセスログを見れば、
一目瞭然だ。
だけど私はやめない。
なぜなら....俺を幾ら攻撃したところで、おまえらは悪党であることに違いはない。
悪党は、いつか必ず滅びることを俺は信じている。

65 :神田啓治京大名誉教示儒:04/06/25 22:52 ID:BnkFGcMf
カルト教団、創価万歳!

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 00:17 ID:???
SGIは、日本創価学会を本体から切り離す準備を整えつつある。
日本人信者には、信じろと言っても信じないだろうが。

要するに別経営会社にしてしまうわけ。
後はとことん政治的利用できるとこをアメリカの「スカボン」どもと、
その犬の自民政治家と官僚が利用し尽くすだけのもの。

本当は、大作なんてもう死んだも同然なのだ。だが、たとえ鼻にチューブを入れなが
ら辛うじて生きていても、「大作マンセー」は終わらせられないだろう。



67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 01:50 ID:???
スカル・ボーンズの目指す世界秩序というのが、実にキチガイじみている。
それは必ず確固たる対立構造を創り上げ、時にはこっち側の綱を引き、
次には反対側の綱を引き合うといった、一部の人間が世界をコントロールする秩序だ。

今は日本国民の世間の目から遠ざけられているが、創価=公明が政権にある中で
一連の戦争法案が通ったしまった後で、いつか必ず差し出される事柄は、尖閣列島
問題に絡む大規模な海底油田の利権争いである。
もちろん、このことに対しての中国は準備万端。スカボンどもは、軍事力による綱引き
を開始させる。核の保有問題も含めて日本は新しい冷戦構造の重要な役を担う事となる。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 12:16 ID:???
現在の創価学会は自公政権を継続させるための集票マシーン以外
意味を持たない。
ロックフェラー財団にもそれは操りやすいシステムとして重宝される。
景気悪化状況の中でも衰えることがない在日企業も、その意向に沿っ
て働かなければならない弱みを持っている。



69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 13:10 ID:???
恐怖は新しい商品である。
先進国の国民は、恐ろしく間抜けだ。
世界の9割が飢えているというのに、己の周りの危険に気を奪われ、そして振り回される。
犯罪人に対する恐怖。HIVやサーズ・次から次と出現する病原体の恐怖。
テロに巻き込まれる恐怖。失業の恐怖。老後に対する恐怖。
そして、まるで恐怖とセットのようにばらまかれる麻薬。

弱い先進国人は、それぞれが何かにすがろうとする。
ある者は、軍隊に強さを求め、またある者は、政府、民間機関に高い金を支払って
でも身の安全を確保しようとし、ただ逃れるために麻薬にハマる椰子もいるだろう。
そしていつも格段に多いのが、宗教団体にすがりつくだけのバカタレ。




70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 14:28 ID:???
新興宗教の巣窟といわれるアメリカでさえ、カルトと国家権力が結びつかない様
にこのような法律が制定されている。

★内国歳入法501条
「適格宗教団体であっても、法律制定を働き掛ける、または公職の候補者を当選
させる為に選挙活動への参加若しくは介入のある場合には、免税団体としての地
位を喪失することになる」



71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 14:32 ID:???
非課税による旨味と、国家権力を自分側に付ける旨味の両方を得ると
いうことが、どんなに危険なことなのか―を日本国民は真剣に考える時だ。

創価学会のカルト性を削ぐ第一の方法は、課税対象とすることである。


33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)