2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんとうに好きになるのは罪なの?

1 :名無しさんの主張:04/02/14 19:02
その瞬間に「この人のためなら死んでもいい。」と
思えないひとは、恋愛は必要ない。
「異性なんて星の数ほどいる」と
思える人は、恋愛なんてしないでいい。
そういう人たちは「特別な人」がいなくても
しっかり、たくましく、生きていける。
そういう人たちは、たくさんの「なかよしさん」に
囲まれているだけでじゅうぶんに自信をたもてる。
けれども―たったひとりに、しがみつかずにはいられない人もいるんだよ。
その人が自分を支えるための柱になっている人もいるんだよ。
もし、見捨てられたら
二度と自分に自信がもてなくなっちゃう人もいるんだよ。
恋愛をファッションにする人たちがたくさんいると
私みたいな人間は、たいへんなことになる。
(私から逃げようとしたら、殺しちゃうか
自分が死ぬか、それとも殺して死ぬか・・・)
たくましい人たちは、弱いためにたった一つの愛に
しがみつかずにはいられない人たちを
「ストーカー!」といって、ひなんしたり、ちょうしょうしたり
こわがったりする。
ほんとうに好きになるのは罪なの?かんたんに見捨てるのは悪くないの?
ところで、さっき書いたことだけど安心してください。
私は殺さない。殺して死ぬのも綺麗な終わり方だと思うけど
死んだあとにまで、断罪されるのはまっぴらだ。
私はその人の目の前で、血しぶき上げて、壮絶に死んであげるよう。
そうすれば、そのひとは忘れたくても、忘れられなくなる。
私を忘れようとするなんてひどい仕打ちには
意地でも忘れさせない方法を使おう。
そうすれば死んでも、その人の中で生きられる。

2 :1:04/02/14 19:02
私はどうしようもなく、おくびょうだ。
死ぬことよりも、愛を裏切られることにおくびょうだ。
私はおくびょうだ。自分自身におくびょうだ。
私というにんげんに、自信が無いんだ。怖いんだ。

だから
たったひとりでいい。
私が大切にする人が、私を命がけで愛してほしい。
何があっても見捨てないでほしい。
私のたいせつな人が、わたしに
「絶対に裏切らない、見捨てない。命に懸けて。」と
言ってくれたなら

そして
「あなたを見捨てるぐらいなら命を断つことを誓う。
もし、それを嫌がったときには、どうか殺してください。」と
言ってくれたなら

確かに、私はもうなんにも怖くなくなって
どんなに苦しいことにも
どんな屈辱にも
負けない、強靭なにんげんになって
この世界に翼を大きく広げて
心のイマジネーションも無限大に膨らんで
ほんとうの意味でにんげんになれるんだよ。
だって
「私は私のたいせつな人が、命をかけるだけの
価値のある人間だ」って思えるから。

私は光がほしい。
この暗闇から抜け出したい。

3 :1:04/02/14 19:04
さみしいのです。
レスを下さい。

4 :名無しさんの主張:04/02/14 19:08
う〜ん、ネタかなぁ?ちょっと様子みてみようかな。

5 :名無しさんの主張:04/02/14 19:10
>>1
俺はあんたのいう恋愛の必要のない人間だと思う。
でも、あんたみたいな人が羨ましいと思うよ。

6 :名無しさんの主張:04/02/14 19:17
俺ははっきりいって自分しか信用できない。
それでも、他人を信じているふりをして他人と付き合うことはできる。
だが、あんたみたいな人がいることも理解している。
そういう人を見ると自分が汚れた人間ではないかという劣等感に苛まれる。

7 :名無しさんの主張:04/02/14 19:24
糞ポエマーがスレ立てんな。似非ナイーヴめ。

8 :名無しさんの主張:04/02/14 19:25
好きになるのは罪じゃないけど、嫌がる相手につきまとうのは良くないよ。
欲しい愛が得られないことを受け入れられない人にとって、人生はつらいもの
かも。
自殺は勝手だけど、身内が悲しむよ。
10年経てば、あの時死ななくて良かったと思うよ。

9 :史上最強のマンコ ◆ERORIN8ETg :04/02/14 19:29
好きになるのは普通だろ、何が罪だよいミわからん。

10 :名無しさんの主張:04/02/14 19:33
立て逃げか?

11 :名無しさんの主張:04/02/14 19:44
>>1
要点を押さえて3行でまとめてくれ。
それと、もっと漢字を使ったほうが読みやすくなるよ。

12 :1:04/02/14 20:18
>>8
それ以前に怖くて近づけません。
誓いをしてくれるとは思えないから。

13 :1:04/02/14 20:20
>>5
私はあなたがうらやましい。
狂気なまでの深い愛情を求めえられなくても
自信をもって生きられる人が。

14 :1:04/02/14 20:21
>>6
幸せに生きられるのならそれが一番ではないでしょうか。
私は苦しくてしょうがないのです。

15 :1:04/02/14 20:24
>>11
私のたいせつな人が、わたしに
「絶対に裏切らない、見捨てない。命に懸けて。」と
言ってくれたなら、強くなれるのです。
>もっと漢字を使ったほうが読みやすくなるよ。
心象表現のためにあえて平仮名で書いてみたのですが
読みづらくてすいません。

16 :8:04/02/14 20:47
>>15
マジレスすると、言葉で裏切らないと言われても気持ちは変わることもあるし、
本心でないことを言う人もいるよ。
あなたと同じタイプと相思相愛になれればいいんでしょうね。
そんな人と出会うまで、恋愛意外のことにも興味持って、気分転換したら?

17 :1:04/02/14 20:57
>>16
>>>15
> マジレスすると、言葉で裏切らないと言われても気持ちは変わることもあるし、
> 本心でないことを言う人もいるよ。

そのときは
>>私はその人の目の前で、血しぶき上げて、壮絶に死んであげるよう。
>>そうすれば、そのひとは忘れたくても、忘れられなくなる。
という行動に出てしまうと思います。

> あなたと同じタイプと相思相愛になれればいいんでしょうね。
> そんな人と出会うまで、恋愛意外のことにも興味持って、気分転換したら?
ほかの事に興味が無い訳ではないのです。
ただ何をやっても、いつも自分が間違っているような気持ちが付きまとっているのです。
このまえ交通事故にあったのですが、そのときでさえ、自分が悪いような気がしていたのです。
自信が持てないのです。
絶対の承認が得られない限り変わらないと思います。


18 :名無しさんの主張:04/02/14 21:01
>>1
正直に言うと、お前の気持ちはわかる。
「絶対この人じゃなきゃダメなんだ」って人に出会ってしまうとな。
だけどその人のことを本当に想うなら、迷惑はかけちゃいけない。
つらくても諦めなければならないことはある。
そんなつらささえ、時間が確実に薄めてくれるものだ。

19 :名無しさんの主張:04/02/14 21:06
一度そっち系の女に好かれたことある。
マジでさされるかと思った。
だが当時は若かったな。
今だったらそういう気持ちを利用して、
骨の髄までしゃぶってやるんだが








我ながら最低だ・・・

20 :1:04/02/14 21:07
>>18
私は、私に絶対の承認をしてくれる人が欲しいのです。
何があっても見捨てず、何があっても裏切らなず
私が私であるだけで、死ぬまで愛し続けてくれる人が欲しいのです。

21 :8:04/02/14 21:10
>>18
いい事言うね。

22 :1:04/02/14 21:11
見捨てられたら私はやっぱり価値が無かったんだと
悲しい確信をもってしまいます。

>何があっても裏切らなず

「裏切らず」の間違いです。

23 :1:04/02/14 21:13
>>18
見捨てられたら私のほうの傷は
迷惑どころの話ではなくなりますが・・・。
愛ってお互いに迷惑を掛け合っても
それを迷惑と思わないもののことを
いうような気がします。

24 :1:04/02/14 21:16
私を見捨てた先の未来があることを仮定している人なんて
私は厭です。私のために死んでもかまわないという強くて
熱い思いをもってくれなきゃ悲しいです。

25 :名無しさんの主張:04/02/14 21:20
>>20
そのためにはまず、君自身がそれに値する人間にならなければならない。
そのための努力をしなければいけない。
自分に自信を持てるようにならないと。

>>21
実体験だから・・・(。´Д⊂)

26 :聳え立つ糞 ◆KUSOWxYY.Y :04/02/14 21:20
同じ状態までテンション上げて電話したら
思いっきり引かれたことあったなぁ。
引っ込みつかずに何回もアタックかけたら
漁師20人に囲まれたなぁ。良い思いで。

27 :1:04/02/14 21:23
>>25
>そのためにはまず、君自身がそれに値する人間にならなければならない。
>そのための努力をしなければいけない。
自分に自信を持ちたいから、もっと精力的に頑張りたいから
積極的になりたいから、絶対に愛してくれる人が欲しいのです。

28 :福原の雄猫:04/02/14 21:26
>>1
男女版にいらして下さい。そうすれば貴方は望みどうり殺されるでしょう。
まっ殺されると言うより自殺に追い込まれると言う方がより厳密ですが…。


29 :名無しさんの主張:04/02/14 21:29
>>27
それは順番が逆だよ。
あなた自信が努力して、自分に自信を持てるようになってはじめて、
そんなあなたのことを好きになる人が現れるんだよ。

30 :1:04/02/14 21:36
>>29
私は失敗が怖い。叱責が怖い。怖くて怖くて
ちぢこまってしまいます。
そうして結局失敗します。
そしてますます自信が無くなってしまいます。
子供のころからそうでした。
幼稚園の行事で自分のやっていることが
間違っているんじゃないかと心配して
隣の子を見ていた写真が残っています。
もし、こんな私は誰も好きにならないのなら
私は一生このままかもしれません。
一生自分を好きになれないなんて厭です。
どうしたらいいのかわかりません。

31 :名無しさんの主張:04/02/14 21:44
>>30
あなたはすごくまじめな人なんでしょうな。
あまり思いつめないで、もう少し「エエ加減」に生きたらどうですかね。
手は抜かず、だけどがんばりすぎず、エエ加減に。
まぁいーやって思えれば気が楽になると思うんですけどね。


32 :8:04/02/14 22:27
>>30
純粋な自分を自分自身で愛しましょう。
愛されることばかり求めず、せめて人から嫌われない人間を目指しましょう。
自分で自分の良いところを認めていればいいじゃないですか。
絶対裏切らない愛なんて、親子意外に稀有ですよ。

33 :名無しさんの主張:04/02/15 00:30
>1
何らかのレスをしようと思ったが、その前にひとつ質問。

男? 女?

別に他意はないが、性別によってレスるべき内容も違ってくるから。



あぁ、あと漏れも>18と同類。

34 :名無しさんの主張:04/02/15 00:45
この世の矛盾を象徴するようなテーマだね。

純粋に愛すれば愛するほど相手から嫌われる。善行を積めば積むほど不幸に追い込まれる。

古今東西の文学が描きつづけてきた永遠のテーマ。これは今も全く変わっていない。

というか、よい人達は去り悪が栄えるから状況はますます悪くなる。

そうはいっても世の中には奇跡的によい人も少ないながらいるし、昔のようにあからさまな悪行が行われることもなくなった。悪者同士で争っているうちに少しは何かを学んだんだろう。

世の中そう悪いことばかりではない。すべての幸福を手に入れるのは難しいが、ほんのささいな幸福なら簡単に手に入れることもできる。

今は幸せそうに見える人でもいつ不幸のどん底に陥るか誰にもわからない。その意味では未来は誰にも平等だといえなくもない。

35 :名無しさんの主張:04/02/15 03:01
>>34
ソレもまたけっこう悲観的な考えですな・・・

36 :名無しさんの主張:04/02/15 04:11
人から嫌われるって辛いよな
でも俺はそこから逃げるせいでいつも臆病になって後悔するよ
恋にしろ友達にしろ・・・

37 :名無しさんの主張:04/02/15 11:51
今まで人を好きになっていいことなんてありましたか?

38 :名無しさんの主張:04/02/15 14:14
バカのやること。

39 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

40 :名無しさんの主張:04/02/15 22:32
裏切られる以前に>>1さん自身は裏切る可能性はないの?
>>1さんは永遠の愛を誓えるの?
それとも相手が愛してくれるから>>1さんも相手を愛するの?

私は少しでもいいから>>1さんが自分の意見を持つようにすればいいと思いまつ。。。

41 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/02/15 22:34
美しさは罪

42 :1:04/02/22 01:59
私はその人を裏切らない。 裏切るくらいなら死ぬ。

43 :1:04/02/22 02:33
自分の価値を信じられない

44 :名無しさんの主張:04/02/22 03:02
正直、心中って素敵な死にかたと思う。

45 :名無しさんの主張:04/02/22 03:07
はいっ!害虫ワードです。

46 :名無しさんの主張:04/02/23 02:28
あげてみる

47 :名無しさんの主張:04/02/23 20:56
ほんとうに好きになったことあるの?

48 :1:04/03/01 16:46
>>32
私はどうも親子関係が健全で無かったように思います。
父は癇癪持ちで、しょっちゅう大声で怒鳴っていました。
家庭で得られなかったものを、求めているのかもしれません。

49 :名無しさんの主張:04/03/01 16:53
>その瞬間に「この人のためなら死んでもいい。」

俺は弟を愛している。
弟に寄り付く女どもを潰してきた。
だが、弟は口をきいてくれなくなった。



50 :名無しさんの主張:04/03/01 20:15
元気だして。

51 :名無しさんの主張:04/03/01 21:34
>>1
相互に益のある行動が愛なのでは?
自分の益しか考えない行動をするからストーカーといわれるのです。

52 :名無しさんの主張:04/03/01 22:06
お互い命がけで恋愛すりゃ問題ないだろ。
1はロマンチストなんだよ。

53 :名無しさんの主張:04/03/13 04:01
>>1
罪ではないが
損だ

54 :名無しさんの主張:04/03/13 05:05
>>1

 上から読んできて、「家庭で何か辛いことがあったんだろうな」と
思ってたんだけど、>>48で良く分かったよ。
 俺も>>1に似たような所があるんだ。友達が少ないとかでは無いんだが
日常生活でもなかなか「堂々と」はできないし、自分のやること為すこと
全てに「これでいいのかな」と思っている時間が多く、自信を持つという
ことは本当に難しいと思ってる。
 ウチも親父がちょっとしたことでも機嫌の悪さを表に出す性格だから
何かと顔色を伺わなきゃいけなかった。幼少時は、それを感じ取った俺が
なかなか自分の思っていることを言い出せずにいると、親父は「お前は
〜と思ってるんだよな?」と場を収めてしまい、更に自己主張の機会が
減ってしまうということが少なくなかった。
 だから、>>1の恋愛観も良く分かる。「こんな自分の全てを受け入れて
くれる人」、俺だって欲しいさ。でも、それはやっぱり無理なんだよ。
以前、俺や>>1と同じようなタイプの女の子と付き合った事があるんだけど、
結局無意味な傷付け合いになって、最後はお互い憎しみを抱えつつ別れる
ことになってしまった。冷静に考えれば分かることだったんだけど、お互い
「無条件に自分を受け入れて欲しい」と思い過ぎてたお陰で、ちょっとした
性格の違いからすぐ「人格否定だ」ってことになった。だから、やっぱり
似たもの同士じゃなかなかうまく行かないんだと思う。
 少しずつでもいいから、まずは自分を変えていこうじゃないか。

55 :名無しさんの主張:04/03/13 12:17
色ボケですな。

56 :名無しさんの主張:04/03/13 12:24
罪を定義するのが社会であるなら、社会(大多数の主観)が迷惑だと
感じる行為は罪と定義されるのは当然。でもそれはその社会が罪だと
定義していること意外何ら実体性の無いこと(刑法上の罪でなく心理
上のね)。社会などというものは常にご都合主義で戦争になれば人殺
しさえ英雄視してしまう。絶対的な罪などというものは存在しない。

57 :名無しさんの主張:04/03/16 01:49
>>1
そんなこと思っているうちは相手は現れない。結局自分のことしか考えてない。

たぶんあんたのイメージしている言動と違ったことを相手がすれば、すぐあんたは不安になるはず。

不安になればケンカになりやすい。そしてアンタ自身が相手を信用出来なくなる。

そしてさらに質の違うケンカが増える。

相手は重くなる。

そして終了。目に見えるようだ。

家庭環境もあるだろうが、自分を幸せに出来ない人は、他人なんか幸せに出来るわけない。

58 :名無しさんの主張:04/03/25 10:05
★☆★web・キャッシング スタートキャンペーン★☆★

ホームページによるお申し込みを始めました。これを記念して
融資基準大拡大キャンペーンを実施中。
・当社では、審査・ご連絡時に貴方のご指定番号にしか連絡
いたしませんので、ご融資後のクレームがまったく無く、再融資率
が抜群に高い会社です。
・登録 都1ですが、短期高利・紹介屋では絶対ありません。
http://www.daily333.com/
携帯から  http://www.daily333.com/i/


59 :名無しさんの主張:04/03/25 20:53
>>57
やけに真実味があるのは実体験ですか?

私は、1ではありませんが、やっと彼と一生会えないかもしれないことを受け入れられるようになりました。
今までは相手の幸せも考えるけど、つらい自分の感情も無視できなかったんです。
友達として私のことを嫌いではなくても、男女間は一生友だちでいられないこともある。
会えなくても心の中で友達なのだから、と思って生きていくことにします。
向こうはお前のことを思い出しもしない、という意見もあるかもしれません。
でも、そんな人だったらそれまでの人ですね。


60 :名無しさんの主張:04/03/25 21:05
何事も時間が解決してくれる。

61 :名無しさんの主張:04/03/27 01:40
>>59

57ではありませんが、もう少し詳しく聞かせて欲しいです。

>やっと彼と一生会えないかもしれないことを受け入れられるように
なりました。

・・・とは「もし別れてしまったら」ということですよね?

62 :59:04/03/27 09:02
>>61
もともと微妙な関係でしたが、今は会っていません。
これ以上はご勘弁・・・

63 :名無しさんの主張:04/03/27 14:02
>>57です。
いちおう実体験で感じたことです。
恋愛なんて色んなケースがあるから
これが正しいって答えはないんだけど
自分の気持ちは無視しなくていいんじゃない?
相手に伝えられればいいと思う。
ダメでもすっきりするし。

人間なんて理屈で恋愛できるほど頭のいい生き物じゃない。
ある程度感情を出せる相手じゃないとつらいんだが、

相手が好き=自分の欲望を満たしたい
ということをよく自分で認識してないと
>>1のような凄まじいカンチガイ君になる。
ちなみに>>1は恋愛することに恋しているな。
しかも自分のことをよくわかっていないらしい。
死んでも恐ろしいバカ女ぐらいにしか思われんぞ。
どうせなら、なんであんないい女フっちゃったのかなー
ぐらいのことを思わせれば勝ちだな。

64 :59:04/03/27 17:17
>>63
レスどうも。

すごく好きな人がいて、相手からも愛されていれば気持ちが明るくなり生きていくパワーが出ます。
>>1は恋愛に生きる力を求めているのでしょう。
多分、惹かれるのは明るい性格の人。
相手は多分、一人の女に執着しない・・・バイタリティーと柔軟性が魅力でもあるから。
つらいけど、人間の矛盾です。


65 :名無しさんの主張:04/03/27 17:33
姫と愉快な仲間達の館♪
http://members.aol.com/jyankihime/



66 :61:04/03/28 02:31
>>62

余計なことを聞いてしまったようで、失礼しました。

主旨と脱線するかもしれませんが・・・
59の「男女間は一生友だちでいられないこともある」はなかなか重たい
テーマだなと思いました。
例えば友達である女性が結婚するなどして“友達でいられなくなる時”が
来るということを考えた時、少なからず悲しかったり寂しかったりする
自分の姿が容易に想像できるんですよ。
・・・これは友情なのか、それとも気づかないうちにその相手に恋愛感情を
抱いているのか・・・↑のように考えると、究極的には「男女間に友情は
成立するのか?」というテーマにまで発展します(笑)


67 :名無しさんの主張:04/03/28 15:08
多くの中高年は、目標といっても、せいぜい金がほしいとか
出世したいとかいうもので、人格を向上させようともせず
生きる意味を考えることもなく、心から命を懸けて愛し合える
者もおらず(妻(または夫)への愛情も無くなっているか、限りなく
薄くなっているというのがほとんど)
ただ惰性で生きているくせに、生きることには執着する。
そして「人生なんてこんなもんだ」とうそぶく。
そんな人生なんて無意味で厭だ。

恋愛というのは、そういう俗っぽいものになじめない者が
究極の精神世界を求めるというのが、本来のありかただ。
だから恋愛を突き詰めると、その相手と一緒に死にたくなる。
世の中があんまり窮屈で、そして欺瞞に満ちていて
さみしいから、いっそのことドロップアウトしたい、それが恋愛の動機だ。

みんな、どうせいつかは死ぬ、その時に
命がけで、心から愛し合っている者がいないなら
なんと寂しいことだろう。
短い一生でも、心から命がけで愛し合っている者と一緒に死ねるなら
なんと幸福なことだろう。
だから命を捧げることを誓い合えない恋愛は、そもそも意味が無い。
その意味を求めない者は、恋愛をする必要は無い。

1はこう言いたいのだ。

68 :名無しさんの主張:04/03/28 16:20
> ほんとうに好きになるのは罪なの?
罪ではないが、大変だし損する。

69 :名無しさんの主張:04/03/28 16:46
>>68
恋愛しなくてよろし。

70 :  :04/03/28 16:50
漏れには本当に好きな人(12歳以下の女の子)が何人もいます。

命がけで、本気で好きです。

罪でしょうか?

71 :名無しさんの主張:04/03/28 16:54
>>70
本当の意味では罪ではないと思うけど、
実行したら今の社会では罪になる。損する。

72 :名無しさんの主張:04/03/28 16:57
とてもとてもとても愛してるときは何て言えばいいんだ?

73 :名無しさんの主張:04/03/28 16:59
その子の親に感づかれずにちょっとだけ触って、
「カワイイネ」とでも言っとけば大問題にはならない。


74 :名無しさんの主張:04/03/28 17:01
>>73

ちょっと触って「カワイイネ」は問題になるよ。

75 :名無しさんの主張:04/03/28 17:03
>>73
そっか、問題か。でも大問題じゃないだろ?

76 :名無しさんの主張:04/03/28 17:04
ふざけるのはよそう。1は本気だよ。

77 :名無しさんの主張:04/03/28 17:05
>>2
なんとなく、しんみり。

78 :59:04/03/29 22:23
>>63
相手が好き=自分の欲望を満たしたいは、その通りですね。
性欲という意味だけでなく・・・
相手の幸せと自分の幸せが一致しないことは、つらいです。
でも、ささやかな幸せはあるのだから、人生に価値はあるのでしょう。

79 :名無しさんの主張:04/03/30 09:18
1みたいなバカは自立しないので、どうやったって不幸になります。幸せにな
る確立は0%です。

80 :名無しさんの主張:04/03/30 13:31
1はしっかりしてる人間を、自分とは違う人間だと思ってるみたいだね。こいつが
ひどい人生を歩むのが非常に楽しみだ。何とかなるのはマンコに価値がある間だけ。

81 :名無しさんの主張:04/03/30 14:36
俺が風呂に入ってたら、彼女の弟も入ってきて混浴になりました。
彼女に似て可愛い顔をしていたので勃起すると、照れながら口で抜いてくれました。

それから、週に3回は会ってHをするまでになりました。
彼女には内緒です。


82 :59:04/03/30 20:58
>>79
自立ねえ・・この人でなくちゃイヤというのは結局、子供じみたワガママなのかな。
増してや、片思いではね。
女にとっては、男に適応して主婦としてそこそこ幸せにやれるのが自立という考え方
もあるかも。

>>1は、相手と相思相愛になる前から捨てられることを恐れているような気がするけど、
やっぱり家庭環境なのかな?
少女漫画の世界では、おとぎ話と同じで、めでたしめでたしのハッピーエンドで終わるけど、
現実はそうはいかないことが多い。
それを予想している>>1は、ある意味、先見の明?


83 :名無しさんの主張:04/03/30 21:14
>>私は殺さない。殺して死ぬのも綺麗な終わり方だと思うけど
>>死んだあとにまで、断罪されるのはまっぴらだ。
>>私はその人の目の前で、血しぶき上げて、壮絶に死んであげるよう。
>>そうすれば、そのひとは忘れたくても、忘れられなくなる。
>>私を忘れようとするなんてひどい仕打ちには
>>意地でも忘れさせない方法を使おう。
>>そうすれば死んでも、その人の中で生きられる。

愛と執着は紙一重。恐ろしい。
自己と他者との同一を計ることは所詮無理な話だってこと、人生経験積んで
もう少し勉強しろ。
>>1 今のあんたは自分勝手だ。

84 :57:04/03/31 01:25
>>57です。
結婚する前に3人ほど付き合った人がいたけど、
みんな忘れてないよ。今考えればろくでもない女だったな
なんていうのもいたけど、みんなに感謝している。
そのときは俺もショボイ奴だったから。
自分を成長させてくれた。新しい自分を発見できた。
たぶん女のほうもそうだろう。(と思いたい)
今どうしてんのかなーなんてふと思うときがあるけど、
あえて連絡はしてない。つーか連絡先もうわかんないw

>>1の人は相手が自分のために死ねるといってくれたら自分も死ねると
言っているみたいだけど、相手が自分のことを好きになってくれる前に
自分の方が勝手に好きになっちゃったらどうするんだろう?
経験上そっちのほうが怖いことになりそうな気がする。

それから思ったんだけど、恋愛をして、お互いのことを
いろいろ知っていくうちに、この人となら生死をともにできる
という思いがお互いに芽生えれば結婚するんじゃない?
夫婦の契りを交わし、一緒に生活するんでしょ?
今でこそ離婚するのが普通みたいになってるけど。

俺はカミさんや子供のために死ねるかといったらどうかな?
カミさんにはそんなこと言った事もないしなぁ。
つーか俺がそんな簡単に死んだらカミさんと子供が困っちゃうから
死なないな。
カミさんにも死なれるとやはり困るし。
一緒に生きていく方法を考える。


85 :59:04/03/31 22:08
>>84
今は幸せなようでうらやましいです。
これからも、お幸せに・・(2ちゃん特有の皮肉ではありません)

86 :名無しさんの主張:04/03/31 23:45

             >>1よ「この人のためなら死んでもいい。」

           そう思えるのならば、その人の本当の幸せを願うべきではないか?

             たとえその人に見捨てられようと、傷つけられようと

           それでその人がもっと幸せになれるのならば、いいじゃないか。

  その人が君を忘れてしまったとしても、君がその人を好きだったことは無かったことにはならないから。

                   >>1よ、つよくなれ

              そのココロが、きっと君のチカラになるから       

87 :名無しさんの主張:04/04/01 02:39
>>85
ありがとう。
あなたも強くなってください。

>>1は自信がないみたいだけど、自分の思いよりも先に今の自分自身はどうなのか冷静に見つめよう。

自分が思っていることを全くそのとおりに実践できる?たぶん出来ないと思うよ。
人に言われて自信をなくすことはない。できなくて当たり前。それが人間。

出来ない自分をまずかわいいと思えれば、そこから始まりです。

理想は理想で持っていてもかまわないけど、今の自分と照らし合わせて、まず自分に出来ることを少しずつ、やってみよう。

出来たら自分を褒めてあげる。

それを積み重ねていくと、いつのまにか人に優しい自分が出来ているはずだ。

恋愛はそれから。
きっといい人が現れるよ。

88 :名無しさんの主張:04/04/03 14:42
恋愛の醍醐味は非日常だろう。
日常(常識、世間など)に不満がなければ、恋愛は、必ずしも必要では無い。
故に日常に不満の無いものは、恋愛に、命までをかけようとは思わない。
ちょいと昔なら、恋愛はご法度で、それでも恋愛をしようなんて奴は
そもそもが反社会的であるのだから、1のような奴らがほとんどなのだが
恋愛が今日のようにファッション化すると、カタギの連中までが
恋愛をしようとする。いまや結婚の大半が恋愛結婚となっているが
そもそも「恋愛結婚」という言葉はナンセンスである。
恋愛と結婚は相反するものだろう。
なぜなら、恋愛は非日常、ロマンスを求めるものであり
結婚は生活そのものであるからである。
恋愛に重きを置くものは、例えば「ねえ、月末の支払いどうしようか」とか
「明日の法事、いくら包めばいいかな」とか「ボーナス払いのローンが
こんなにあるよ、どうするの」とか言う生活臭さに絶えられないほどの
苦痛を感じるのである。

89 :名無しさんの主張:04/04/03 14:49
尾崎豊の歌が最近また人気がでてる。
1の感性って尾崎に近いんじゃないかな。

90 :名無しさんの主張:04/04/03 15:28
>>67
なんか考えさせられました。

91 :名無しさんの主張:04/04/03 15:54
自分の感情を押し付ける前に相手の気持ちを思い遣ること。
感性の交流をあきらめないこと。
できなくなったらやめればいいだけ。
恋愛なんてシンプルなものだ。セックスや結婚はおまけみたいなもの。
過剰な夢を抱けば複雑な状況に陥る。

それを言っちゃうとTVドラマなんか1回で終わっちゃうけどね

92 :名無しさんの主張:04/04/03 16:07
自分が我慢しようと相手が我慢しようとどちらも我慢したために苦しむのだから
やりたいようにやればいい。と、坂口安吾風にレスしてみる。

93 :名無しさんの主張:04/04/03 16:08
一人の人間が苦しむのに違いは無いということなんだな。

94 :名無しさんの主張:04/04/03 16:43
苦しまない方法を探さない甘えん坊は苦しむだろうな。

95 :不安神経症の男:04/04/03 23:48
恋愛至上主義のこのスレ、なんと居心地のいいことか

96 :名無しさんの主張:04/04/05 20:29
女は愛を信じないのに恋愛映画で泣く。なんで?

97 :社会人:04/04/05 22:08
>>1は目先の利害にとらわれすぎるタイプのようだ、もっと本読め。

98 :名無しさんの主張:04/04/05 22:16
>>97
利害を考えていないんじゃ?思想を感じたんだけど。

99 :匿名:04/04/06 06:42
>>98
利害に囚われてるの丸見えだろw

>>1は我慢を知らない幼稚人間ってことよのぅ、そういう奴は海外にでも行って来い。 

100 :名無しさんの主張:04/04/06 09:44
かまってちゃんにとって恋愛は苦しいものだよ。
なにしろ苦しんでいないとかまってもらえないんだから。

101 :名無しさんの主張:04/04/06 10:50
ご都合主義ですね愛を語る人って…
なんか愛という言葉を綺麗に表現しすぎですよね
本当はもっと汚いモノだと思いますけどね。


102 :名無しさんの主張:04/04/06 12:11
>>101
じゃあ以下の行のように言えばいいですか?
やりたかったので抱いた。
できればもうちょっとでいいからかわいい方がよかったが我慢の仕方くらい知っている。

103 :名無しさんの主張:04/04/06 17:15
>>102
それだけじゃないでしょうけど、それも含まれると思います
3行目はちょっと意味がわかりませんでした
理解力なくてすいません

104 :名無しさんの主張:04/04/06 18:26
>>103
誤る必要などない。
どうせ恋愛なんか主観だからできるだけ楽しくやればいいだけなんだよ

105 :名無しさんの主張:04/04/06 18:36
幸福追求権 ストーカー
http://www.google.com/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%B9%B8%E7%A6%8F%E8%BF%BD%E6%B1%82%E6%A8%A9%E3%80%80%E3%80%80%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC&lr=

106 :yoshiro:04/04/07 11:18
>>1 まだ生きているか?
あんた >>33 に答えていないな、33(俺じゃないが)はあんたの事を思って
質問しているのに、それを無視したあんたは 33 を裏切ってないかい?
もちろん煽りやいたずらレスに答える必要は無いが、多少不本意であれまじめな
意見は読み飛ばしてはいけない、答えたくなければ答えたくないと言うべきだった。
2ちゃんでこんなにマジレスがもらえてるあんたは幸せだよ。わかってる?

107 :名無しさんの主張:04/04/07 14:25
俺は彼女に謝ろうと思う。
とうとう、彼女の弟を抱いちまった・・・。
誘ってきたのは向こうだが、いきなりフェラされて拒否できなかった。
弟のケツは彼女のマンコより良かった。
それからは、週3回ペースで弟とやってる。
最近ではゴムをつけずに種付け。

彼女は許してくれるだろうか?


108 :yoshiro:04/04/07 15:41
>>1 へ

サヨナライツカ

いつも人はサヨナラを用意して生きなければならない
孤独はもっとも裏切ることのない友人の一人だと思うほうがよい
愛に怯える前に、傘を買っておく必要がある
どんなに愛されても幸福を信じてはならない
どんなに愛されても決して愛しすぎてはならない
愛なんか季節のようなもの
ただ巡って人生を彩りあきさせないだけのもの
愛なんて口にした瞬間、消えてしまう氷のカケラ

サヨナライツカ

永遠の幸福なんてないように
永遠の不幸もない
いつかサヨナラがやってきて、いつかコンニチワがやってくる
人間は死ぬとき、愛されたことを思い出すヒトと
愛したことを思い出すヒトとにわかれる

私はきっと愛したことを思い出す


Sayonara,toujours pre's de moi (辻 仁成)

109 :名無しさんの主張:04/04/10 10:17
★☆★ 堅実にお客様の立場になってのご融資 ★☆★

お客様に納得していただける当社の3つの特色

1.お客様のお支払計画をきちんと相談した上でのご融資
2.20万円以上のご融資は金利を21.5%まで引き下げます
3.支払い日5日前までにご連絡いただいたお客様には、
  支払い2回に1回はお支払いジャンプ制度でご融資。
                  失業保障制度もスタート。
       http://www.life-a.com/
携帯から  http://www.life-a.com/i/


110 :名無しさんの主張:04/04/11 13:16
>>2を読んで正直1って可愛いと思ったんだけど・・・俺だけ?

111 :1:04/04/11 18:16
私が、いちばん求めている人は、
明るく包容力のある人では無いのです。
私にとって、その人が世界のすべてで、
その人にとっても、私が世界のすべてという
関係を求めているのです。
私の「世界」になってくれる人を求めているのです。
私も、その人も、お互いに裏切られたら
生きていけないほど、深く深く相手を想って、
どっぷりと愛に浸りあえる。そんな関係を
私は求めているのです。
そういう関係だからこそ、どちらかが裏切ることは
世界が壊れることとおんなじで、破滅を意味するのです。
けれども、だからこそ、そういう関係なら
絶対に裏切られないと信じることもできるので
さみしくなくなるのです。
私は裏切られるくらいなら、ひとりぼっちのほうがいい。
相手を疑いながらも、うわべでは仲良くするなんて厭なのです。

112 :名無しさんの主張:04/04/11 20:24
1きたから、あげ

113 :名無しさんの主張:04/04/11 21:38
ほんとうに好きになるのは罪なの?

勿論罪じゃない、うつくしいことだ。
でもね...相手も好きになってくれなきゃ

それとね、長く一緒に暮らすには、経済的基盤は欠かせない
隣の息子はいい奴だが、中学時代からの相思相愛の相手と
出来ちゃった結婚したが、3年もたたないで別れれたよ。
子供は将来可哀想だ。本人達も深い傷を負ったようだ。
この事は裏切り等という範疇には入らないがね、悲しい現実だ

お説教では無いが現実はきびしいよ。


114 :名無しさんの主張:04/04/12 07:37
俺もそー思う

115 :名無しさんの主張:04/04/12 12:00
今の彼以上の魅力的な男性が現れて、もしその男性が
自分に言い寄ってきたら
何とか正当化して必ずそっちへなびくと思います。
愛というのはとても都合のいい言葉ですよね
エゴという言葉を愛という言葉に変えただけの
浅ましいすり替えとしか私には思えません。

116 :名無しさんの主張:04/04/12 23:39
相手も自分と同じように思っていることはまず無いな。
価値観が似ている人はいても同じということは無いし、
他人にそれを求めても無意味。
他人に依存するより、自己を確立しなさい。
妄想の世界から現実の世界へ戻ること。

117 :名無しさんの主張:04/04/13 09:47
おれもs0−おもう

118 :1:04/04/17 15:19
 私たちは望みもしないのに、この世界に放り出された。
それなのに社会は私たちに、勝手に期待して、勝手に要求する。
 私たちにへ向けられる最初の要求は、親からの要求。
よく親の愛は「無償の愛」とか言うけれど、ほんとうのところは
ちっとも無償なんかじゃない。期待に応えることを
要求されているの。自慢できる子供になること、でなければ
老後の面倒をみること――。そういう明らかな打算によるもの
でなくても、最低限、幸せになること、幸せそうに生きている
ことを要求される。まったくの無償な親の愛なんてないの。
 世間はもっと勝手。
(まったくの無償ではないにしても)親のように
子供のころ寝食の面倒をみたり、心からの心配したりすることも
無いのに、上手に社会化していないと、偏見の目で見たり
でもなければ、延々と、「もっと社会化せよ!」と要求する。
 だけれど、どんなときも、私たちが私たちであることに
変わりはないことを、私たちは自覚しているのに――。
親や世間の期待に応えることができているときも、それが
上手にできないでいるときも、私たちが私たちなのには
違いはないのに、それだけでは親も世間も許してはくれない。
 だから私は別の世界がほしいの。
ちっちゃくてもいい。私が私であるだけで、私の価値を!
私の生きている意味を!――認めてくれる世界がほしいの。
その世界に亡命したいの。亡命っていうのは一世一代の大博打。
すべてを捨てて別の世界に、自分を生かせる世界に行くのだから
そんなに何度もできるものじゃないの。(すべてを捨てて行った
世界に裏切られたら、もう絶望しかない・・・・・・。)
 私は私の大切な人と、私が私であるだけで、私の価値を
認めてくれる世界、その人がその人であるだけで、その人の価値を
認める世界へ亡命したいの・・・・・・。

119 :1:04/04/17 15:19
>>29
それでは再び自信を無くしてしまったとき、その人は
離れていくでしょう。そんな関係には私は魅力を感じないのです。
何があっても裏切られない関係がほしいのです。
裏切られるくらいなら孤独なほうがいい。
きっと、弱虫なんでしょうね・・・。

>>31
世間的には私はまじめとは反対のものと
見られていると思います・・・。

>>32
誰からの承認も得ないで、自分の価値を
認めることができるのでしょうか・・・。
嫌われない人間になるために神経をすり減らしても
返ってくるものに、あまり魅力を感じないのです。
それどころか、取り繕っているうちに、自分で自分が何なのか
分からなくなってしまうような気がします・・・。

>>32
親子の愛も絶対ではないと思うのです。
私はそれ以上のものを欲しているのです・・・。

120 :1:04/04/17 15:20
>>33
誰かを思うのに性別が関係あるのでしょうか。
あなたが何をおっしゃりたいのか―
―「もし男なら、もっと仕事に打ち込んで社会的に認められるように
頑張ったらどうだろう?」「もし女なら、もっとファッションや趣味に
打ち込んで社会に広く目をむけたらどうだろう?」―
―と、おそらくは、こういうことがおっしゃりたいのでは
ないのでしょうか?私はそういう「社会化」にさんざん
悩まされ、疲れ果てて、その心を癒せる場所がほしいのです・・・。
いっさいを取り繕わなくても、私が私であるだけで認められて
そして決して裏切られない世界がほしい・・・そういう気持ちに
男とか女とかは、関係のないことと思うのです・・・・・。

>>40
私は自らが欲したものには、強い愛着をもってしまうのです。
好きになったものはまず、嫌いになることはありません。

>>47
13年間、小学生のときから思いつづけている人がいます。

>>51
相互にあいてが「世界のすべて」になる関係を求めているのです。
「代わりはほかにもいる」という考えが頭のはじっこにでも
ある人は、近づいてほしくない、私をストーカーにしないでほしい。
そう、思っているのです。

>>53
疑いを互いが捨て去れば、その思いはほんものになると思うのです。

121 :1:04/04/17 15:20
>>54
丁寧なご返事ありがとうございます。
私もあなたと同じ体験をしたら、あるいは変われるのかもしれません。
けれど、私はそれを望まないのです。
私はすべてをかけた新天地が壊れたら、もう何も残らないように
思うからです。そうなるくらいなら、世界が壊れる前に、その人に
私を殺してもらいたい。その人が私を嫌いになる前に
私はその人と一緒に死にたい。私はそう願うのです・・・。

>>56
そういうあやふやな社会から、小さくても真理といえる
世界がほしいのです・・・。

>>57
わかりません・・・。

>>63
>恋愛することに恋しているな。
私は人を思うということを(最近はやっているあの
さくらんぼの歌のような)甘いものとは思っていないのです。
苦くても、酸っぱくても、まずくてもいい、同じ味を
共有できる、そして互いに、その味から逃げられない
そういう関係がほしいのです。
>死んでも恐ろしいバカ女ぐらいにしか思われんぞ。
想像してご覧なさいな。
あなたの恋人があなたを愛憎入り混じる眼で睨み
恨みの言葉を残して、あなたの目の前で、のどもとを
切って、傷口から吹き出した血で、あなたの
顔が、服が、手が、生暖かい紅色に染まるところを・・・。
よほど肝のすわった人でなければ、トラウマになりますよ。
度々、夢に見るでしょう。突然思い出して悶えるでしょう。
生き残るのですよ、心に・・・。

122 :1:04/04/17 15:21
>>64
違いますが・・・。

>>68
損得を考えるものではないと思います・・・。

>>79
世間的には不幸でも、大切な人と一緒に苦しむなら
私にとってそれは、幸福なのです・・・。

>>80
私は私がその人を世界のすべてと思うのと同じに
私を世界のすべてと思ってくれる人がほしいのです・・・。

>>83
どっちも狂った感覚を持っていれば成立します・・・。

123 :1:04/04/17 15:21
>>84
>自分の方が勝手に好きになっちゃったらどうするんだろう?

怖くて近づけません・・・。

>この人となら生死をともにできる
>という思いがお互いに芽生えれば結婚するんじゃない?

以前はそう考えていましたが、今、よくよく考えると
結婚は、親族関係等、余計なものがかなりくっついてしまいます。
それに生活を共有するとなると、互いに優しくばかりは
していられないことになるでしょう。
生活の役割を果たし、常識に従い、期待に応えなければ失格という
ことになるでしょう。「生活」は世間と同じ尺度でものを見ますから
「生活」は純粋にその人を見ることを邪魔します。
だから、多くの夫婦が「恋人時代はよかったのに・・・・・。」と
昔を懐かしみ、今を嘆いているのでは無いでしょうか。
私が私であるだけで、その人がその人であるだけで
許しあうことが難しくなるのでは無いでしょうか・・・。
それは私の望むところではないのです。私は心の世界に生きたい。
金の切れ目が縁の切れ目なんて言葉もありますが
私は金が切れて生活ができないなら、縁を切るより
一緒に命のほうを断ちたい。
私は私とその人との二人だけの世界がほしいのです・・・。

>>86
>君がその人を好きだったことは無かったことにはならないから

けれど、その時間が嘘になってしまいます。
何も信じられなくなります。
そんなになってまで生きていたくないのです・・・。

124 :1:04/04/17 15:40
>>87
>自分が思っていることを全くそのとおりに実践できる?

どうでしょうか・・・・・・?
相手が私を嫌いになる前に、私を殺して死んでほしい。
または、「一緒に死んでくれ」と言ってほしい。

>恋愛はそれから。
>きっといい人が現れるよ。
あなたがおっしゃるいい人とは、私と一緒に死んでくれる人
では無いのでしょうね・・・・・・。

>>88
的を射ています・・・・・・。

>>91
遊びでしていればシンプルでしょうね・・・。

>>97
利害――つまり損得で考えてみるなら
私のような考えでは、損に決まっています。
相手を殺しても、自分が死んでも、それで得なんて
だれもしません。愛というものをほどほどのところで
妥協して割り切って、破綻したなら破綻したで
さっさと忘れてしまえれば、それが一番得でしょう。
けれど、わたしのような人間は、そんなふうに
割り切ることができないのです。

125 :1:04/04/17 15:41
>>107
ここのところゆっくり読んで、じっくり書き込める状況で
なかったので(ちなみにプロバイダと契約していないので
ネットカフェで書いています。)
――すみません、レス下さった皆さん。


>>108
幸福が「サヨナラ」と言った声
不幸が「コンニチハ」と言った声
いつも私にその声を聞かせるのは
海岸の岩にぽっかりと空いた天然のトンネルを吹き抜ける風・・・
聴こえる声は違っても
いつもそこから聴こえてくる
昨日聞こえた「サヨナラ」
今日聞こえた「コンニチハ」
いつも私にその声を聞かせるのは
海岸の岩にぽっかりと空いた天然のトンネルを吹き抜ける風・・・
私はそのトンネルから聞こえる声しか聞きたくなくて
明日もこの海辺に坐る

126 :1:04/04/17 15:52
>>113
私なら壊れる前にいっしょに死にたいと思います・・・。

>>115
そんなことはありません。

>>116
裏切らないなら、私はそれ以上何かをもとめ
ないように思います。

127 :名無しさんの主張:04/04/17 16:40
恋愛の度によく、ある程度諦めておいて欲しいと思う。
過剰な思いを抱かせて失望させるの嫌いなんだよ。

128 :通りすがり:04/04/17 16:45
>>127
恋愛、やめとけば?
あなたには経済的な関係が中心のお見合い結婚がおすすめ。

129 :名無しさんの主張:04/04/17 17:10
>>128
自分ではそうしたいのだが相手にはそうもいかないらしくて…

130 :名無しさんの主張:04/04/17 17:14
>>1さん、相手が何を求めているか察知できなければ
ただの自分勝手で一方的な要求じゃないでしょうか?

131 :名無しさんの主張:04/04/17 17:19
1は自分と同じ願望を持つものを探しているのだろうな。

132 :名無しさんの主張:04/04/17 18:03
>>118-126
がんばってください。

133 :113:04/04/17 18:37
>私なら壊れる前にいっしょに死にたいと思います・・・。

残酷と思われるかも知れませんが、人間霞を食らって生きているのではない
彼らよりもその子供はどうなるのか、生きて行くために、意に添わない
職業仕事に就いている人も多い、浮世はままならぬものです
後は野となれ山となれ、と死ぬ事は敗残者の辿る道で、美しくない。
貴方も年を経て振り返ったら今の考えが、どの様な事だったのか
単なる懐かしい思い出に成ってる事を。

ちょっと変ですが、人間も動物、朝起きてウンコをして、ゴミを出したり
洗濯掃除、仕事に出かけて、かねを稼いで、食う、大人ならセックスもする
凡庸で詰まらない日常です、しかし是すらも侭ならない人々も
この地球上には多数いることを忘れないで

134 :名無しさんの主張:04/04/17 18:57
>>私たちは望みもしないのに、この世界に放り出された

キミが成長する為に、親は何もしなかったのかね、慈しまなかったのかね
キミは絶対の愛を説いてる様だが、キミの母親は冷酷だったのかね、
すべて人対人には、絶対はあり得ない、もし思い通りに成らなければ
死ぬと言うなら、スレ立て等しないで、黙ってひっそりと死ね。
それでも夜が明ければ、人々は何事も無かった様に、朝を迎え一日の生活を始める。


135 :名無しさんの主張:04/04/17 19:08
ぼくはこううんにも
>たったひとりにしがみつかずにはいられないひと
ではないしむずかしいことはふかくかんがえないようにしてるし
いやなことやくるしみからはすぐににげちゃうから
けっこうへいきなんだ

136 :名無しさんの主張:04/04/17 19:14
>>134
その後に

> 世間はもっと勝手。
>(まったくの無償ではないにしても)親のように
>子供のころ寝食の面倒をみたり、心からの心配したりすることも
>無いのに、上手に社会化していないと、偏見の目で見たり
>でもなければ、延々と、「もっと社会化せよ!」と要求する。

と書いてあるけど?

137 :名無しさんの主張:04/04/17 19:23
>>134
まあそう言うな、>>48を読めば
なんとなく1の気持ちがわかる。

138 :名無しさんの主張:04/04/17 20:45
ageてみる。

139 :U-ェ-Uいぬ ◆Ga9qVEitvo :04/04/17 21:20
株やってみるといいよ
どうでもよくなるから

140 :名無しさんの主張:04/04/28 14:55
1さん、応援してます。

141 :名無しさんの主張:04/04/28 15:03
>「この人のためなら死んでもいい。」
??自分が氏んだらその人は他の人と愛してしまうのだぞ。


142 :名無しさんの主張:04/04/28 15:07
>>141

1の書き込み全部読んでみなよ。

143 :名無しさんの主張:04/04/28 15:17

そんとき思ったことをやるしかないので
僕は今は会えなくなっちゃたけど良かった

144 :名無しさんの主張:04/04/28 19:49
湿っぽいのっていけないの?

145 :名無しさんの主張:04/04/28 21:10
相手がそれに気が付かなくても与えられるものが愛だと
私は思っています、実にさりげないものだと思いますがね
究極の愛を心中や、とかく死に結び付けて欲しくはないです。

146 :名無しさんの主張:04/04/29 09:28
>>145
賛同します。
なかなかできることでは、ありませんが。

147 :名無しさんの主張:04/04/29 10:21
仏教では“愛”とは“渇き”という意味だそうです。
重度の火傷患者が水を求めるようなものですかね?
与えすぎると死んでしまうらしいですけど。
親子でも男女でも他人に執着するのは
いい結果に結びつかないと思います。
親の愛情を一身に受けた子供が社会的に使い物にならなかったり、
親を踏みにじったりする事はよくありますから。
しょせん砂漠と割り切った方が
スムーズに事は運ぶと思いますよ。
その中で倫理が出来るんじゃないんでしょうかねぇ…。

148 :名無しさんの主張:04/05/06 00:44


149 :名無しさんの主張:04/05/06 01:01
愛は、形なきもの。法で規制できるものでは無いな。

150 :名無しさんの主張:04/05/23 11:48
1さんには、何を言っても無駄かな、と、このスレの参加者は感じたでしょう。
どんな社会生活を営んでいるか興味もありますが、答えてはもらえないでしょう。

あなたが自分の考えを持つことは、自由です。
人に迷惑をかけず、自殺だけはしないで生きていって下さい。

151 :名無しさんの主張:04/05/23 11:50
人生ちょろいね

152 :名無しさんの主張:04/05/23 13:26
>>1
あはははは 好きになるのは罪じゃない(思想の自由)けど
他人が望んでいないことを無理強いするのは罪(強要罪)だよ
社会に恩義も義務も感じていないようだけど
君が食べてるものや着てるものは誰が作ったのかな?
君が食って出した排泄物の始末は誰がしてると思う?
下水管理もあれで大変なんだよ 

欲しいものが全部手に入る世界は妄想の中だけにしろゴルァァァァ!!!

153 :名無しさんの主張:04/05/23 13:31
あいちゃんだいちゅき

154 :名無しさんの主張:04/05/23 13:33
http://www.ko-company.com/video/videos/KG293/1.jpg

山Pのフェラ


155 :>>152:04/05/24 21:53
同感 よく言った、糞だって垂れ流しじゃまずい

>>1 は自分も一員である、社会生活をどう思っているのかね。

156 :名無しさんの主張:04/05/24 22:12

環境に適応出来ない生物は、環境がこれを葬り去る。

社会に適応出来ない人間は、社会がこれを葬り去る。



157 :名無しさんの主張:04/05/26 02:45
>>152
ありがとう下水管さん。
違った、下水管理屋さん。

158 :名無しさんの主張:04/05/26 03:03
社会、社会って社会なんてモノがどこにあるのを見たというのだ。
アナタが我慢をするのも誰かに迷惑をかけるのも自分がしたくてそうすることに変わりはない。
アナタをけしかけているのも規制するのも自分自身だ。ソレをしない、のは社会的に罪だからでなくアナタがしたくないから、ただそれだけ。
好きにすればいいし、現に好きにしか生きれてない筈だ。



159 :158:04/05/26 03:14
あと「壮絶に死ぬ」って何だ?
「死」ってなんですか?今生きているアナタは「死」について何も知らないはずだ。私も知らない。
知らないわからないことを自ら望んで行える道理は無い。理由は何であれ全ての自死志願者の思考の欠落・おっちょこちょい。

壮絶に生きる、の方がまだ何かしら仕様がありそうじゃない?

160 :名無しさんの主張:04/05/26 06:00
死んで生き返る経験ぐらいしろアホ

161 :名無しさんの主張:04/05/26 06:30
>>159
そこは説明あるやん
あなたの心の中に生きつづける為の死やて
壮絶に生きるより他者に迷惑かけない分ましかもしれない
分かっている事もあるから
何度か死ねる人もいるのだろう

162 :名無しさんの主張:04/05/26 19:20
本気で人を好きになれるなんて良い奴だな

163 :1:04/06/01 19:37
最近大きな心境の変化がありました。
もう、そんなに強く言えない・・・・・・。

164 ::04/06/03 21:32
それはなんですか?


165 :名無しさんの主張:04/06/04 16:36
>163

ホモ

166 :名無しさんの主張:04/06/04 17:49
純愛が好きなやつは勝手にやればいい。
これ結論。はい次。

167 :名無しさんの主張:04/06/09 21:17
ほもではありませんよ。

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)