2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オウム事件は平和ボケの結果

1 :聖徳太子:04/02/28 23:27
オウム真理教の一連の事件はバブルで浮かれた日本の身から出た錆で
ある。日本が戦後の経済復興を果たす一方、平和ボケに浸って生きる
きびしさを忘れた日本人の恥部を、一人の浅はかな人間と被害妄想に
とりつかれた群集が表現して見せただけ。根深い病巣は我々日本人の
心の中にあることを忘れてはならない。さらに自分の事しか考えてい
ない政治家の利己的行動や、軍事的脅威にさらされても非武装を主張
する世相など、この病巣をますます悪化させている。考えてみてくだ
さい。今の日本は妙な虐待事件や変質者による意味の無い犯罪、存在
理由を失った暴走族の増加等、あまりにも病的だと思いませんか?
「麻原は人間じゃない」と、テレビを見ながらもっともらしい顔をし
ているあなた、あなたの子孫がまたこの日本の恥部を演じることにな
るかも知れない。

2 :名無しさんの主張:04/02/28 23:48
>>1
現在の日本社会が,普通のまともな社会であると思いますよ。今までの日本社会がおかしかったんです。
みんなが同じ価値観をもち,同じように行動し,同じような生活をし,同じような人生を送る,非常に不気味な社会でした。
安全な社会ではありましたが,その反面,自由は無く社会の活力はありませんでした。
バブル崩壊以降、明治以来敗戦によっても変わらなかった日本社会が大きく変わろうとしています。
確かに安全は1歩後退しましたが,その反面,多様な価値観と自由とが認められるようになってきています。
私は今の日本社会のほうが好きです。



3 :名無しさんの主張:04/02/28 23:50
阪神大震災の燃え上がる住宅街の映像が動機の一端になった説もある。
パニックを恐れながらも心の奥底にはパニックを期待している愚かな一面がある。

4 :名無しさんの主張:04/02/28 23:50
>みんなが同じ価値観をもち,同じように行動し,同じような生活をし,同じような人生を送る,非常に不気味な社会でした。

今の日本人のことだろ。


5 : ◆Inc.5OX1R6 :04/02/28 23:59
社会の閉塞状況は何も変わってないように見えるけど。。。
何を見ても聞いても、虚しくなるほど、新しくない。
元気なのは先端技術くらい?

6 :名無しさんの主張:04/02/29 00:55
           / ̄ ̄⌒γ⌒ヾ
         / ________人   \ 
        ノ::/━━     ヽ    ヽ 
        |/-=・=-  ━━  \/   i
       /::::::ヽ―ヽ -=・=-_ ヽ   i    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |○/ 。  /:::::::::     /⌒)  < 名スレ発見!
      |::::人__人:::::○    ヽ/     \_____
      ヽ   __ \      /
       \  | .::::/.|       /
        \lヽ::::ノ丿      /
          しw/ノ___-イ
           ∪

7 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/02/29 00:58
平和ボケとは日本の右傾化に無関心でそれを許しているような状況だ。

8 :名無しさんの主張:04/02/29 01:15
>>1の人は平和ボケと言っているが、中東に住みなさい。
日本人なんかあっという間に死にます。

しかし平和であることはいいことですよ。
問題はそこにあったのではなく、豊か過ぎたということでしょう。
豊かすぎて、次に欲しいものが身近に無くなってしまって、新興宗教
がボコボコできた時期であったと。
バブル期に育った子供達が大人になった今が危ないだというのは
うなずけるが。


9 :jh:04/02/29 01:16
l

10 :名無しさんの主張:04/02/29 13:32
よく分からない主張だな
オウム事件とバブルの相関関係
を論理的に説明してみろ

思い込みで書き込みするなよ、この低脳

11 :名無しさんの主張:04/02/29 23:16
>>1
オウム信者はバブルに浮かれた日本人とは正反対の暮らしをしていたよね?
バブルに疑問を持った人が精神的なものを求めて入信したと見たほう当っているのでは?


12 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/02/29 23:19
オウム事件の背景には、日本人のセックス不足があるわけなんだよ。
セックスを語らずに日本を語ることができない。


13 :名無しさんの主張:04/02/29 23:53
ん。異性に話しかけることはいまだに悪であるようなところがあるよね。まるで大奥みたいにさ。

14 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/01 00:27
そう思っている日本人は、皆、インドとかイランあたりの
非文明社会に強制送還してやったらどうかな?

特に、いちゃついているカップルを見ただけで不機嫌になる連中。

最悪だね。


15 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/01 00:30
日本人は、皆、オウムを恐れていたけれど、
使いようによっては彼らも役に立ったかも。

あの当時は観光ビザで北朝鮮へ入国できた。
名古屋から平壌まで高麗航空が出ていた。

地下鉄サリン事件をやるなら、
「平壌の地下鉄」でやってもらいたかったものですね。w



16 :名無しさんの主張:04/03/01 00:32
>>15
嘘だろ
パスポートに北朝鮮以外は渡航できるって書いてあるだろ、確か?

17 :名無しさんの主張:04/03/01 01:01

 社会的体裁と視聴率主義のハザマで2重人格的な報道をする
 既存の日本のメディアがあまりにも非現実的でかつ醜く
 若者の理想とならないから。

 



18 :養鶏業者:04/03/01 09:10
わが子を涙こらえて、大量処分中。
オウムの連中の親はどうか?


19 :名無しさんの主張:04/03/01 22:53
オウムは国際テロ事件。
麻原の側近には、北の工作員がいて、サリンの指導もそこからだと。

20 :名無しさんの主張:04/03/01 23:07
>セックスを語らずに日本を語ることができない。

そんなにセックスばっかりやってんの?、え?、やってんの?!

21 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/02 23:33
>>16
1997年に北朝鮮へ旅行した、僕が「大先生」と呼んでいる作家がいますよ。
↓(証拠の写真)
ttp://member.nifty.ne.jp/worldtraveller/photo/kim.htm

(参照情報) ttp://member.nifty.ne.jp/worldtraveller/photo/photo.htm




22 :名無しさんの主張:04/03/02 23:43
>>21
在日なんじゃないの?

23 :名無しさんの主張:04/03/02 23:45
ズバリ結論を言えば
オウム事件は日本をファシズム国家にする為の国家的謀略であります。
そしてそれはほぼ成功しつつあると言えます。

24 :名無しさんの主張:04/03/02 23:53
日本中がオウム信者を変わり者呼ばわりしてるけど、ほとんどの人間が
オウム信者と大して変わらないということを早く自覚したほうがいいよ。
>>1のように、オウムが一部の特殊な人間の集まりだと思ってるうちは
何も解決しない。

25 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/02 23:58
>>24
日本人がオウム信者を憎しみ嫌う原因は、日本人が嫌っている
日本人の本質であって日本人の影の姿であるわけだ。

それは、ナチスによるユダヤ人虐殺にも共通するように、
ドイツ人の性格の影の部分がユダヤ人の性格そのもの
だったんだよ。

自分が嫌っているものを知ることは、自分自身のペルソナ
(影)を理解し、深層心理を探ることなんですね。


26 :名無しさんの主張 :04/03/03 00:05
>>23
日テレで放送されたタイタニックが別の船とすりかえられて
わざと沈められたという珍説にもそれなりの根拠があったんだが、
それの半分でもいいからオウム事件が国家的謀略という妄説の根拠を
示してくれると少しは楽しめるけど

27 :名無しさんの主張:04/03/03 00:09
なぜオウム幹部・村井は暗殺されなければいけなかったのか?

28 :名無しさんの主張:04/03/03 10:04
■□■ご融資・担当は女性staff■□■

貸付・お支払い担当は女性スタッフですので
親切、丁寧を心がけています。

・10万円までのご融資は、7日間無利息。
・30万円までのご融資は、10日間無利息。
・50万円までのご融資は、14日間無利息。

金利は法定金利内融資・支払い方法は月一回。
失業中・アルバイトの方も30万円までご融資。
http://www.life-a.com/
携帯  http://www.life-a.com/i/


29 :あル-ぅゃ:04/03/10 07:52
麻原デビューんときあほくさくなって購読やめたけど
ムーに空中浮遊の写真があったよね?
頭が良くて行動力のある好奇心の強い奴らなんかは
吸い込まれていったんだろうな
入念に長期的にオウム事件は仕込まれていたと思う
スポンサーは誰だ?
深い闇があるように思っている

30 :YUI ◆Inc.5OX1R6 :04/03/10 08:51
>>29
今さらと思うけど調べてみたら、あるんですね〜これが。

「オウム事件と創価マフィア」HP中曽根氏もスポンサー!
http://www.asyura.com/sora/bd12/msg/973.html
創価、統一が共同でやっていた覚醒剤密造などの
不法行為がばれそうになり、全ての罪をオウムに押付けた。」

「オウムの有力スポンサー逮捕」5億も布施して殺されかけた宝石商
http://square.millto.net/~sacca/focus/fc951213/irony/irony.html
川本禎三(34)が警視庁公安部に逮捕

竹下はオウムの大スポンサーだったという話もあるよ。
 (なんでも3千億円ほど資金を流したそうだ)

31 :名無しさんの主張:04/03/11 13:33
要するに1はオウム支持者で

オウムの意図を代弁して見せただけ

ってことでいいですね。

32 :正義の見方:04/03/12 16:53
オウム事件は単なるカルトとは違うんだ。科学万能時代へのアンチテーゼという面を
見逃してはならない。若者がなんで麻原みたいな男に騙されたのか、その一つは単
なる知識ではない修行による神秘体験への願望が大きいと思う。いまだにオウムの
信者は瞑想したり修行しているわけで、この路線を変更しようとした上祐が失脚したの
も当然といえば当然なんだ。麻原を否定することは神秘主義を否定することであり、
いわばそういう社会についていけないものたちが拠り所を失うからだ。多神教が持つ
世俗に塗れたものも修行することによって聖なる神になれる、そういう神秘への憧れ
がオウムにはあると思っているんだろう。
オウムいや麻原が暴走し始めたのは選挙に落ちたときからで、麻原の神秘性が否定
されたから弟子に示しがつかなくなった、そのため外部から攻撃されているという虚構
をつくりあげ、保身に走り弟子たちの目をそらした、そういうことでしょう。
だから当初は中沢、島田といった学者も騙された、いや事実は宗教的にも見るべきと
ころはあった、それが変質したのだ。
オウム事件は単なるバブルの仇花ではなく、もっと根深いものなんだ。

33 :名無しさんの主張:04/03/12 17:21
日本中がいわばオウム信者です。

>>32「若者が麻原みたいな男に騙された」
というのはマスコミ人の理系コンプレックスを反映しただけのデマの要素もある。
オウムの戒律は下級信者向けであり上級幹部は全くそれに囚われていなかったようだし。

34 :名無しさんの主張:04/03/12 22:27
http://www.gazo-box.com/movie/src/1078943102653.wmv
オウム村井惨殺映像。
「お〜い何やってんだこの野郎!!」
村井刺してるに決まってるやろ

「あ〜刃物持ってる〜!!」
見たらわかるやろあほか貴様は!!

どうせやったら上祐殺せ!!
「麻原を殺す気ですか今度は!!」
アナウンサー「はい」ゆうとるし。


35 :名無しさんの主張:04/03/12 22:53
日本に死を!!!!
アメリカに死を!!!!!
ロシアに死を!!!!!
イギリスに死を!!!!!
ドイツに死を!!!!
フランスに死を!!!!
ナチス万歳!!!!

36 :名無しさんの主張:04/03/13 07:42
林郁夫って入信する前は立派な人格者だったんだね。
自分の出世とか金より人の役に立つ人間になりたかったそうだ。

37 :名無しさんの主張:04/03/25 23:28
そういうピュアな感性の持ち主ほど、もっとも危険なカルト信者になりやすい。
子供が残酷であるのと似たようなものだ。ピュアな感性は諸刃の刃なのだ。

38 :名無しさんの主張:04/03/25 23:28
×刃
○剣

39 :正義の見方:04/03/28 11:16
>>33
>というのはマスコミ人の理系コンプレックスを反映しただけのデマの要素もある。
>オウムの戒律は下級信者向けであり上級幹部は全くそれに囚われていなかったようだし。
オウム信者になぜ理系が多いのか、それは科学万能信仰への懐疑があるからだろう。文系
の人間は科学的といえば単純に信じるが、科学なんて仮説であり、真理ではない。その真理
に到達するには理屈じゃなく修行であり、神秘体験でしかありえない、それが理系の若者を引
き付けた重要な要素だよ。だからオウムは大学のキャンパスで勧誘運動やったわけで、科学
社会からの呪縛から開放されたい、そういう願望に付け入ったわけです。だから、オウムはあ
くまで個人的なものであり、麻原と個人の繋がりでしかなく、幹部といえども麻原の口を借りな
ければなにもできなかったわけです。
個人はひたすら麻原の呪文を聞いていれば超能力が得られる、ただそれだけのことで、「反知
性」的は側面が大きいのではないか。知性的といわれる高学歴、秀才がなんで麻原なんかに
という謎がいまだに解けないのも、知性的なものほど、知性に懐疑的になる、そういう二律背反
的なものが見逃せないのである。
麻原から神秘性を取ったらなにもない、ただのデブであり、薄々はそこに気付きながらオウム
体質から抜けられなかった、だから、外部からの攻撃をでっちあげ、内部を引き締め、修行に
専念させるしか、体制維持ができなかった。そういうことじゃないのか。


40 :名無しさんの主張:04/03/28 23:38
いや
それはわからんよ

41 :名無しさんの主張:04/03/30 21:28
>>39
「科学社会からの呪縛から開放されたい願望」というのは違うと思うが
「反科学的なもの、神秘的なものへのあこがれ」というのは当たっているように思う。

私も典型的理系なので、その心境がよくわかる。理系というのは単純に合理性万能志向と思われているフシがあるが
実はそうではない。むしろどっぶり理系につかっている人ほど「いま現在、合理的と思われている考え方に異を唱える」
ことに高い価値を認める。たとえば理系の学生はたいていの場合、アインシュタイン風の天才型学者を好む傾向が
あるが、それは彼の時代に常識とされていた物理体系を根底から覆す理論をうちたてたからである。
理系好きな若者は、そういった「今の常識、合理的な体系を根底から覆す」という潜在願望を持ちやすいのである。

42 :名無しさんの主張:04/04/16 20:15
なぜオウム幹部・村井は暗殺されなければいけなかったのか?

43 :正義の見方:04/04/18 11:23
>>41
>「今の常識、合理的な体系を根底から覆す」という潜在願望を持ちやすい
科学というのは自然界の中からある法則性を仮定してそれを証明して、それを定理
とすることでしょう。それはあくまでも仮説であり、絶対的真理ではないのです。ニュ
ートンが万有引力を発見したときも科学者はこれが絶対的な真理だと思ったが、ア
インシュタインによって否定された、しかしそのアインシュタインの相対性理論にして
もあくまでも仮説であり、真理とはいえないのです。自然界というのは研究すればす
るほど、なぜそうなっているかわからない、だから神という造物主を立て、神のはか
りごとにして逃げるしかないのです。量子論が結局は確率論によるしかなく、アイン
シュタインが「神はサイコロを振らない」といったのは有名なはなしです。
だから、科学を超えた所に絶対的真理がある、その真理は修行によってしか得られ
ない、神秘の世界にこそ真理が存在する、そういう陥穽に科学者ほど陥りやすいと
いうことです。

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)